歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年06月02日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/06/11
2016/06/10
2016/06/09
2016/06/08
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
LILI LIMIT、初ワンマンライヴより2曲の映像をYouTubeにて公開
Thu, 02 Jun 2016 20:00:00 +0900
LILI LIMIT (okmusic UP\'s)

LILI LIMITが今年3月に新代田FEVERにて開催した『LILI LIMIT "#apieceofcake" release tour oneman show』ツアーファイナルであり、初のワンマンライヴとなったこの日の映像がYouTubeにて公開された。

【その他の画像】LILI LIMIT

今回公開されたのは、LILI LIMITの定番曲「Girls like Chagall」と、ライヴでも盛り上がりをみせる「Festa」の2曲。

さらに、6月2日よりLINE公式アカウントが開設された。LINE公式アカウントでは、リリース情報やライヴ情報などをいち早く入手できるとのこと。また、各メンバーからの面白コンテンツをお届けすることも予定されているので、この機会にぜひ登録しよう。

<LILI LIMIT LINE公式アカウント>
LINE ID:@lili_limit
アカウントURL:https://line.me/ti/p/%40lili_limit

■「Girls like Chagall」
https://youtu.be/00GDDCZrMTo

■「Festa」
https://youtu.be/z53hudLrzRg

【関連リンク】
LILI LIMIT オフィシャルHP
LILI LIMIT、デビュー作『LIVING ROOM EP』ジャケ写公開&東名阪インストア開催決定
LILI LIMIT、7月13日のメジャーデビューをファンへ「郵便はがき」で報告
mol-74、自主ライブイベントのゲストを発表

【関連アーティスト】
LILI LIMIT
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MADLICK、“ディープにキャッチー! すこぶるハッピー!”なMV「創造イマジネーション」公開
Thu, 02 Jun 2016 19:30:00 +0900
MADLICK (okmusic UP\'s)

MADLICKが6月22日にリリースする1stフルアルバム『新世界ベクトル』から「創造イマジネーション」のMVを公開した。

【その他の画像】MADLICK

MADLICKは京都出身の3人組バンド。2016年4月より京都のインディーズレーベル・DAYRIGHT RECORDSに所属している。彼らの初となる全国流通フルアルバムは、レーベルメイトの内田秋(ピアノガール)やMiyari(橙々)、junjun(YeYe / Lainy J Groove)などとのフィーチャリングもある上、16曲入りで、まさにボリューム満点となっている。

そんなアルバムのMVも、シーンの垣根を飛び越え過去に共演したアイドルをダンサーとして招いた“ディープにキャッチー! すこぶるハッピー!"な内容となっている。

今の内に目を付けておいた方がいいだろう。尚、ツアー初日は7月23日に京都GROWLYにて行われる。

■「創造イマジネーションMV」
https://youtu.be/UTfriYv5RPU

【関連リンク】
MADLICK オフィシャルHP
音楽ニュースチャンネル『ソニトピ!』がYouTubeにて配信スタート!
MACO、YouTube「好きなことで、生きていく」キャンペーンに出演決定
焚吐(タクト)、6月3日(金)にツイキャス生配信

【関連アーティスト】
MADLICK
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MUCC、ニューシングのリリース延期によるお詫び握手会の詳細を発表
Thu, 02 Jun 2016 19:00:00 +0900
MUCC (okmusic UP\'s)

先日ニューシングル「ハイデ」のリリースを6月15日に延期する事を発表したMUCC。メンバーからの発売延期に対する"お詫び"の気持ちを込め、同シングルの購入者を対象に東京と大阪で行われる事が決定している握手会の詳細がこの度発表された。


【その他の画像】MUCC

シンプルな握手会はMUCCとしては初めての開催となるが 6月18日(土)東京は、ららぽーと豊洲シーサイドデッキメインステージ、そして6月19日(日)大阪は、くずはモール南館 ヒカリノモール1F SANZEN-HIROBAにて開催される事が決定。

当日はシングル「ハイデ」に付属のオビをご持参頂いた方を対象に、メンバー全員との握手会を実施する。事前にご購入頂いた方、そして当日会場でご購入頂いた方もご参加頂けるイベントとなっている。当日会場でご購入頂いた方へは、会場購入限定デザインのステッカーを特典としてプレゼント。時間や参加方法などの詳細はオフィシャルHPで確認してほしい。

また、各店舗別の特典も解禁となり、TOWER RECORDSは"アーティスト写真柄B2ポスター"、HMVは"アーティスト写真柄ポストカード"、TSUTAYA RECORDSは"アーティスト写真柄ジャケットサイズステッカー(120mm×120mm)"となっている。こちらもぜひチェックしてほしい。

そして、こちらも前回のリリース延期発表の際に"お詫び"の気持ちから開催が決定したムックの日(6/9)に行われるニューシングル発売延期謝罪ニコ生690分特番「MUCC QUEST VI 〜天空のお兄さん〜」。こちらの視聴URLも発表。 MUCCのバンド名にかけた"690分(11時間半)"の長時間番組となり、こちらの生放送の中で、メンバーの口から今回のリリース延期の真相も語られるとの事。当日はニコニコ動画のプレミアム会員限定のコンテンツも用意してあるとの事。ぜひ期待してご覧頂きたい。

そんなMUCCは6月からは全国ツアー「MUCC TOUR 2016 GO TO 20TH ANNIVERSARY 孵化 -哀ア痛葬是朽鵬6極志球業シ終T-」を開催。既にSOLD OUTしている会場もあるため、ぜひ早めにチケットをゲットしてほしい。

■【6月15日リリース「ハイデ」発売延期“お詫び握手会"詳細】

<対象商品>
2016年6月15日発売 ムック 『ハイデ』
【初回生産限定盤】AICL-3122〜3123/¥2,315+税
【通常盤】AICL-3124/¥1,389+税

<イベント内容>
トーク&握手会

<イベント参加方法>
当日会場にて、上記対象商品付属のオビをご持参頂いた方を対象に、メンバー全員との握手会を開催いたします。
※会場前方には優先観覧エリアを設けますが、イベントの観覧はフリーになります。
※握手会参加時に、上記対象商品付属のオビをご提示頂き、スタンプを押して、お戻しさせて頂きます。スタンプがすでに押されたオビでは握手会にご参加頂くことはできません。
※オビの提示は年齢に関係なく、お一人様に付き1枚必要となります。
※いかなる理由においても、上記対象商品付属のオビをお持ちでない方は、握手会に参加いただくことはできません。
※対象商品付属のオビとは、以下のものを指します。

<当日CD購入者 会場限定特典>
オリジナル絵柄ステッカー(70mm×100mm)
当日会場にて対象商品を御購入頂くと、上記の当日会場限定特典が付きます。
※CD及び特典は、数に限りがございます。無くなり次第終了となりますので、あらかじめご了承ください。

<日時・会場>
【東京】
6月18日(土) ららぽーと豊洲シーサイドデッキメインステージ
開演:13:00〜(当日会場CD購入開始10:00〜)
優先入場集合時間:12:30
優先入場集合場所:ららぽーと豊洲 シーサイドデッキメインステージ 入口付近
お問い合わせ先:HMVららぽーと豊洲 (TEL: 03-3533-8710)
会場別注意事項: 当日の会場でのお支払い方法は現金のみですので、あらかじめご了承ください。
【大阪】
6月19日(日) くずはモール南館 ヒカリノモール1F SANZEN-HIROBA
開演:13:00〜(当日会場CD購入開始9:30〜)
優先入場集合時間:12:30
優先入場集合場所:くずはモール南館 ヒカリノモール1F SANZEN-HIROBA
お問い合わせ先:タワーミニくずはモール店(TEL:072-836-5011)
会場別注意事項:
・即売受付場所:くずはモール南館 ヒカリノモール1F SANZEN-HIROBA特設ブース
・お会計は現金のみの取り扱いとなります。(クレジット、商品券は使用不可)
・各種ポイントサービスは対象外となります。
・10:00の施設オープン時間前にお並びの方は、南館1階入り口(ミスター・ドーナツとケンタッキーフライドチキンの間)にお並び頂き、スタッフの指示に従って入館いただきますようお願い致します。
・CD発売は9:30からでございますが、駐車場優待は開店時間である10:00以降におつけします。

◎その他注意事項、詳細
MUCC オフィシャルHP http://www.55-69.com/

【関連リンク】
MUCCオフィシャルHP
MUCC、新作のリリースを延期するにあたり11時間半ニコ生&東阪"お詫び"握手会を実施
MUCC、6月にニューシングルを発表
MUCCとAKi、ツアー『M.A.D』ファイナル公演にKenの出演が決定

【関連アーティスト】
MUCC
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

塩ノ谷 早耶香、「SMILEY DAYS」MVで“ガチ友”と共演
Thu, 02 Jun 2016 18:00:00 +0900
塩ノ谷 早耶香 (okmusic UP\'s)

塩ノ谷 早耶香が6月22日発売のニューシングル「SMILEY DAYS」のミュージックビデオをYou Tubeにて公開した。同世代へ向け、友人との実際の思い出をヒントに歌詞を書き上げたという同楽曲。今回の MVでは何とその詞のモデルとなった塩ノ谷の“ガチ友”2名が キャスト出演し、学生時代の3 人の実際の思い出の地を一日ピクニックで巡るという内容になっている。


【その他の画像】塩ノ谷早耶香

撮影で久々の再会を果たして一緒に楽しい時間を過ごし、お互いに元気を貰っ てまたそれぞれの生活に戻っていく…という歌詞の世界観をそのまま撮影でリアルに記録した 本MVは、"素"の塩ノ谷 早耶香の感情が表情や歌を通して伝わってくる、メッセージ性が強い作品に仕上がっている。是非チェックをしてみよう。

■「SMILEY DAYS」MV
https://youtu.be/UC-_qibyOsI

■『6th シングル「SMILEY DAYS」発売記念ミニライブ&握手会』

6月21日(火) 東京都 ららぽーと豊洲
6月22日(水) 神奈川県 タワーレコード横浜ビブレ
6月23日(木) 静岡県 プレ葉ウォーク浜北店
6月24日(金) 愛知県 アスナル金山
6月25日(土) 福岡県 チャチャタウン小倉
6月26日(日) 大阪府 もりのみやキューズモール

■「塩ノ谷 早耶香 LIVE 2016 〜always with you〜」

7月31日(日) 東京WWW
8月05日(金) 福岡DRUM Be-1

【関連リンク】
塩ノ谷 早耶香 オフィシャルHP
塩ノ谷 早耶香、シングル「SMILEY DAYS」 の全貌が明らかに
塩ノ谷早耶香、シングル発売を記念して全国でミニライブ&握手会を開催
塩ノ谷 早耶香、待望のニューシングル発売&リリースイベント開催を発表

【関連アーティスト】
塩ノ谷早耶香
【ジャンル】
J-POP

少人数制の料理合コンで聴きたい曲
Thu, 02 Jun 2016 18:00:00 +0900
Moacir Santos『Saudade』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエ(http://musicsommelier.jp)によるもの。
今回は、「少人数制の料理合コンで聴きたい曲」をテーマに選びました。いろんな合コンがありますが、お料理を作りながらするものも世の中にはあるようです。料理の手際の良さや、作るだけではなく片付けなど、気配りが出来るか?を見極められそうな料理合コン。楽しい雰囲気にあう5曲をどうぞ。


■1.「魔法の料理〜君から君へ〜」/BUMP OF CHICKEN

少人数でアットホームな料理合コンには「魔法の料理〜君から君へ〜」のような、家族を意識する楽曲はいかがでしょうか。
料理は毎日の生活に欠かせないものであり、男性からすると結婚を意識する上でかなり重要なポイントなんだそうです。この料理合コンで毎週末一緒に料理をするような、未来の旦那様と出会えたら素敵ですよね。当たり前の毎日。そんな当たり前の日々をつまらなく思う日もあれば、長い年月を一緒に過ごし、当たり前がどれだけ幸せなことなのかと分かる日まで人生を、この料理合コンで出会った人と共に歩んだりして。
(選曲・文/和久井 直生子)
https://www.youtube.com/watch?v=MVVQynaCOYg

■2.「やさしいうた」/丸本莉子

優しい気持ちになれる曲を聴きながら作れば、料理にも優しさが浸み込み、より美味しいものができそう。ましてや料理合コン。笑顔がステキで、優しい雰囲気のある人だなと相手に思われてナンボです。そこでおススメしたいアーティストが、丸本莉子。彼女の歌声は、まるでカラッと晴れた気持ちの良い空のようです。そして、温かみがある歌詞とメロディーが、歌声を交じると、心が穏やかになります。日本の美しい風景が、パッと浮かぶような感じ。この曲を聴きながら、和食をつくれば、料理も人柄も魅力的にさせてくれること間違いなし。穏やかな気持ちで、新しい出会いを楽しめそうです。
(選曲・文/石井由紀子)
https://www.youtube.com/watch?v=5dR7vMVDwIU

■3.「Prato Feito」/Toninho Horta

アットホームな雰囲気の中で、お料理を習いながらコミュニケーション。明るいオシャレなキッチンで行われる楽しい共同作業は、自然と距離も縮まります。そして、出来上がったお料理を一緒にいただくと、会話もはずみますね。さて、どんなメニューがいいかしら?
「プラット・フェイト(定食料理)」というタイトルのこの曲はブラジルのシンガーソングライターでギタリストのトニーニョ・オルタのインストゥルメンタル曲です。ジャズ・ギタリストのパット・メセニーはアメリカでトニーニョ・オルタに出会い、彼からかなりの影響を受けたとされています。そして1980年のアルバムに参加したのがこの曲です。またこの曲は、二人を出会わせた女性ギタリストに捧げられています。ちなみにプラット・フェイトは、ブラジルのレストランで出される定食料理で、フェイジョンという豆の煮込み料理とライスとサラダとお肉の料理がセットになったものだそうです。
出会いが生んだ素晴らしいコラボレーションは、どんな味がするのでしょうか。爽やかでリズミカルなギターサウンドでお料理も会話もはずみそうです。
(選曲・文/阪口マサコ)

■4.「Haply-Happy」 /Moacir Santos

オーケー、料理合コンの意味は分かった。今日も一つ、おりこうさんになったな。料理の先生を交えた、調理実習のような合コンということですね。やはり一番気を使うのは司会進行を兼ねるであろう、料理の先生でしょう。そうだ、さっき検索して出てきた画像の先生。この曲はあなたに捧げましょう。料理合コンはランチタイムに開催されることも多いようです。明るい部屋で出来た料理を皆で囲むとき、楽しくリラックス出来るのでは、と思い、ほのぼのとしたダンス・ナンバーをチョイス。ブラジル生まれのマルチ・ミュージシャンによる74年作「SAUDADE」より。ヴォーカルは本人と奥さんによるもの。ボサノヴァとジャズが混ざり合ったおしゃれなサウンドに加えて、仲睦まじいデュエットまで。これが鉄板です、先生。
(選曲・文/旧一呉太良)

■5.「At the Starcamp」 / UQiYO

鳥のさえずりが聞こえる中、テーブルにジャムの瓶やコップを置いていく音、そしてグラスに注ぐ水の音、遠くで聞こえる街のノイズ、やがてそれらがリズムになり、テーブルがキーボードになり、朝の柔らかい光が降り注ぐビルの屋上から音楽が奏でられる。音楽が奏でられる中、街は夕方になり夜になり、テーブルにはろうそくの温かい灯が灯される。UQIYOの初のミュージックビデオ「At the Starcamp」は、日々忙しく過ぎ去る都会の日常の中、テーブルから音楽が生まれる事も教えてくれる。隣り合う誰かといつかは毎日テーブルを共に過ごすのだろうか。そんな事を想像しながら参加すると、益々一緒に料理をするその場が楽しくなるかもしれませんね。
(選曲・文/麻布 さやか)
https://www.youtube.com/watch?v=vmhL_0OIyIQ

【関連アーティスト】
BUMP OF CHICKEN, Toninho Horta, Moacir Santos, 丸本莉子, UQiYO
【ジャンル】


夏ドラマから人気シンメの話題まで、充実の5月まとめ【ジャニゴトまとめ Vol.11】
Thu, 02 Jun 2016 17:00:00 +0900
ジャニゴトまとめ (okmusic UP\'s)

KAT-TUNがツアーファイナルをもって充電期間に突入した『KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR “10Ks!”』からもう1ヶ月が経つんですね(;_;)

関ジャニ∞やHey! Say! JUMPのツアーに、夏ドラマ……5月は夏に向けて、いろいろな発表があった月間でした。

OKMusicが運営するMusicHubzに投稿された、ジャニーズファンの熱〜いノートを紹介する「ジャニゴトまとめ」。今回は、5月に投稿されたジャニゴトノートをピックアップしてご紹介します!

《ジャニゴトまとめ Vol.11 ラインナップはこちら》
◆夏ドラマ、続々発表!
◆退席者続出!? 衝撃作『ヒメアノ〜ル』が話題沸騰中
◆いつの時代も衰えない、シンメの人気

【その他の画像】V6

■夏ドラマ、続々発表!

先日、滝沢秀明くんが夏放送のドラマ『せいせいするほど、愛してる』に出演することが発表になりました。

爽やかなイメージの強いタッキーですが、なんと今回は不倫をテーマにした作品に挑戦! 女優の武井咲さんとの共演に注目が集まっています。
■せいせいするほど、愛してる

また、Hey! Say! JUMPの伊野尾くんは、SPドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』と夏にスタートする連続ドラマ『そして、誰もいなくなった』への出演が決定。

連ドラでは人々を癒すバーテンダー役ということで、伊野尾くんのイメージにぴったりですよね(*^^*)
■氷上のプリンスを演じることについて

同じくHey! Say! JUMPの中島裕翔くんは、夏放送のドラマ『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』で主演が決定。ドラマ『刑事バレリーノ』や映画『ピンクとグレー』への出演を経て、俳優として成長した裕翔くんがどんな演技をみせてくれるのか、いまから楽しみです♪

■退席者続出!? 衝撃作『ヒメアノ〜ル』が話題沸騰中

V6 森田剛くん出演の映画『ヒメアノ〜ル』がついに公開されました!
■ヒメアノ〜ルの公開によせて

あまりの衝撃の内容に途中で座席を立つ人が続出しているんだとか……。しかし、観賞したファンの感想を見てみると、みなさん口を揃えて“絶対に最後まで見てほしい”とコメントしています。

とはいえ、内容が内容なので、これから観賞される方は少し覚悟して挑んだ方がよさそうですね(^o^;) 狂気に満ちた森田くんの演技に注目です!

■いつの時代も衰えない、シンメの人気

ジャニーズ用語としておなじみの“シンメ”。左右対称の立ち位置で歌ったり踊ったりする2人のことを指します。V6の森田剛くんと三宅健くんの剛健コンビはデビュー前からシンメでコンサートを開催するなど、伝説的な人気を誇っていたのは有名な話ですよね!
■シンメについて考える

コンサートでは背中を合わせてパフォーマンスして、グラビアでは2人でポーズをとって……と、“二人で一人”なところにファンは魅力を感じるのかもしれません。

みなさんも、ぜひMusicHubzで好きなシンメについてノートを投稿してみてください♪

■梅雨の憂鬱もジャニゴトで吹っ飛ばそう!

6月はリリースや舞台、ツアーのスタートなど、梅雨の憂鬱も忘れさせてくれるジャニゴトが目白押し\(^o^)/

「雨のmelody」(KinKi Kids)や「雨」(Kis-My-Ft2)などのレインソングを口ずさんで、憂鬱な梅雨を乗り越えたいですね!

気になるジャニゴトはぜひMusicHubzに投稿して、ジャニーズファン同士で共有しましょう。投稿したノートが「ジャニゴトまとめ」や「ジャニゴトまとめ」公式Twitterで紹介されるかも?

【関連リンク】

【関連アーティスト】
V6, タッキー&翼, Hey! Say! JUMP
【ジャンル】


Crack6、約3年ぶりのフルアルバム『薔薇とピストル』が発売&6月よりツアースタート!
Thu, 02 Jun 2016 17:00:00 +0900
Crack6 (okmusic UP\'s)

PENICILLIN 千聖のソロプロジェクトCrack6が、5thアルバム『薔薇とピストル』をリリースした。

【その他の画像】PENICILLIN

フルアルバムとしては約3年ぶりとなる今作は、前作で破壊と再生を描いた「Change the World」を彷彿させつつも、より人間的な部分にスポットを当てている。また、薔薇を平和、ピストルを戦争やテロ、そして薔薇の棘を人生の困難と指し、Crack6が織りなす計12曲の楽曲はバラエティに富んだラインナップになっている。

これを引っ提げて、6月からツアーがスタート。DVD付きのライヴ会場限定盤も要チェックだ。

■アルバム『薔薇とピストル』

発売中
【一般流通盤】(CD ONLY)
SRPM-2004/¥3,000+税
<収録曲>
M1. 名もなき聖歌 〜little anthem〜
M2. 薔薇とピストル
M3. DETARA-MEN
M4. Baby I love you
M5. 秘密遊戯
M6. 我考エル故ニ我有リ
M7. Love & Hate
M8. ポップ☆コーン
M9. サムライウーマン
M10. 最狂サティスファクション
M11. 6月の雨
M12. ZEROから始めよう

【ライブ会場限定盤】(CD+DVD)
SRPM-2004/L/¥4,000+税
<収録曲>
■CD
M1. 名もなき聖歌 〜little anthem〜
M2. 薔薇とピストル
M3. DETARA-MEN
M4. Baby I love you
M5. 秘密遊戯
M6. 我考エル故ニ我有リ
M7. Love & Hate
M8. ポップ☆コーン
M9. サムライウーマン
M10. 最狂サティスファクション
M11. 6月の雨
M12. ZEROから始めよう
■DVD
1. 「薔薇とピストル」ビデオクリップ
2. 「薔薇とピストル」ビデオクリップ&アートワークフォトセッション メイキング

■Crack6 ワンマンツアー 13th Anniversary TOUR「薔薇とピストル」

6月04日(土) SHIBUYA REX <CLUB NEO 限定LIVE>
6月19日(日) 千葉 LOOK
6月25日(土) 西川口 LIVE HOUSE Hearts
7月02日(土) 大阪 RUIDO
7月03日(日) 名古屋 ell SIZE
7月09日(土) 渋谷 TSUTAYA O-WEST

【関連リンク】
Crack6 オフィシャルHP
Crack6 MSTR主催 HALLOWEEN PARTY、仮装姿のステージに満員の会場が大熱狂
Crack6 MSTR主催「Crazy Monsters」、来年3月に新木場スタジオコーストにて「クレモンフェス」開催
PENICILLINの千聖率いるCrack6が最新ミニアルバムをリリース

【関連アーティスト】
PENICILLIN, Crack6
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

ORANGE RANGE、15周年記念コラボベストアルバム9曲目は 母校の大先輩と「Walk on」
Thu, 02 Jun 2016 16:00:00 +0900
よなは徹 (okmusic UP\'s)

ORANGE RANGEが7月20日(水)にリリースする15周年記念コラボベストアルバム『縁盤』。その収録曲8曲目が発表された。気になる内容は、三線奏者のよなは徹と再レコーディングした「Walk on」。

【その他の画像】ORANGE RANGE

「Walk on」は2006年発表のシングル『チャンピオーネ』にカップリングとして収録された楽曲。不安があったことを認めながら前を向こう、と歌うこの曲にNaotoHiroki&Karatesystems名義の作品にもかつて参加し、沖縄県立北谷高校の大先輩でもある琉球古典音楽家・歌者のよなは徹が三線演奏で加わり再レコーディングされた。

■ORANGE RANGE 15周年特設サイト
http://orangerange.com/15th/

【関連リンク】
ORANGE RANGE オフィシャルHP
ORANGE RANGE、母校の吹奏楽部と共に「チャンピオーネ」を再レコーディング!
ORANGE RANGE、15周年記念コラボベスト7曲目はKuboty(TOTALFAT)参加の「Иatural Pop」
ORANGE RANGE、ニューアルバム6曲目は岡峰光舟×有松益男×秋田郷土芸能との「GOD69」

【関連アーティスト】
ORANGE RANGE, よなは徹
【ジャンル】
ジャパニーズロック

高見沢俊彦(THE ALFEE)、イベントで織田信長と怪獣について熱く語る!
Thu, 02 Jun 2016 15:00:00 +0900
6月1日@草月ホール (okmusic UP\'s)

デビュー42年目を迎えたレジェンドバンドTHE ALFEEのリーダー高見沢俊彦が、6月1日(水)に草月ホールにてトークイベントを開催した。


【その他の画像】THE ALFEE

このイベントは高見沢俊彦のレギュラー番組TBSラジオ「高見沢俊彦のロックばん」のスペシャルイベントとして行われた。題して「第1回 Takamiyのトークばん・今夜は歌わない!!〜本能寺の変・前日SP〜」天正10年の6月2日に起きた本能寺の変にかけた今回のトークイベントは戦国武将好きの高見沢俊彦らしいタイトルだ。

いつものTHE ALFEEのイベントとは違いタイトルに「今夜は歌わない!!」と断言しているだけあって、この日のイベントはトークのみ! トークイベントは、高見沢の大好きな「織田信長」をテーマにスタート。TBS安東弘樹アナウンサーと高見沢で独特の切り口で織田信長の魅力について熱く語った。

織田信長という人物の基本的な話だけでなく、高見沢が考える織田信長像としてステージ上の大きなモニターに高見沢の大学時代の学生証が登場して黄色い歓声も上がる場面もあり、歴史好きでなくても楽しめるようにレギュラー番組「ロックばん」らしく笑いが盛り込まれていた。

そして、2つめのトークテーマに突入する前に、親交の深い【みうらじゅん】がスペシャルゲストして登場。みうらじゅんと高見沢といえば、2人で阿修羅ファンクラブ発足や、阿修羅愛を歌った「愛の偶像(ラブアイドル)」を競作するなど共通の趣味【阿修羅像】で親交が深い。

今回は【阿修羅像】ではなく、【怪獣】。ウルトラシリーズ、特撮、怪獣、大好きの2人が勝手な解釈と独自な視点で選ぶ、〇〇な怪獣を発表した。テレビではなかなかできないような勝手なランキングに、観客も巻き込んで、「抱きしめたい怪獣ランキング」を最後に決定。

トークイベントの最後には、高見沢よりこの夏に行うソロコンサートが発表され、会場は割れんばかりの拍手。ビルボードライブ東京で「真夏の夜の夢:Takamiy 3Days」と題して、1日2公演を、3日間開催する。メタルからクラシックまで幅広い音楽を手掛ける高見沢俊彦、この夏のソロコンサートにも期待が集まる。

そして、発売で2分で完売した今回のトークイベント、チケットを入手できたラッキーな観客約500人を「今夜は歌わない!!」まま大満足させて終了した。

■『Takamiy ソロライブ2016「真夏の夜の夢 : Takamiy 3Days」』

8月17日(水)  東京 ビルボードライブ東京
8月18日(木)  東京 ビルボードライブ東京
8月19日(金)  東京 ビルボードライブ東京

【関連リンク】
THE ALFEEオフィシャルHP
THE ALFEE、「Best Hit Alfee 2016 春フェス」NHKホール公演が大盛況
YOSHIKI、自身の公式チャンネル放送にGACKTと高見沢俊彦が生出演
高見沢俊彦とYOSHIKI、約20年ぶりにメディア共演!

【関連アーティスト】
THE ALFEE, 高見沢俊彦
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

グッバイフジヤマ、ライヴ会場限定シングル2タイトルの詳細解禁
Thu, 02 Jun 2016 14:00:00 +0900
グッバイフジヤマ (okmusic UP\'s)

6月22日(水)、23日(木)に東京・下北沢シェルターで自主企画「部屋から出たくないです」を行なうグッバイフジヤマ。その各日でリリースされる会場限定ワンコインシングル2タイトルのジャケット、収録曲などの詳細が解禁となった。

【その他の画像】グッバイフジヤマ

それぞれのタイトルチューンは、軽妙なラップとキャッチーなコーラスが特徴のグッバイフジヤマ流サマーアンセム「Summer of Lovers」と、《全部壊して作り直すんだ!デストラクション!》と中山卓哉(Vo&Gu)が吠えまくるパンクナンバー「ですとらくしょん!」という、両極端な内容になっている。

また、各シングルにはそれぞれ4曲収録されるが、「ですとらくしょん!」にはライヴSEにも使用しているアニメ映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版』の挿入歌「KOMM, SUSSER TOD」など、バンドの新たな一面も垣間見られるナンバーも。

なお、2月より発売されていたシングル「BOYS IN THE BAND」はすでにソールドアウトしており、今回のシングルもファンは早めに手に入れた方が良さそうだ。

■【2daysレコ発自主企画】

「部屋から出たくないです -1日目-」
6月22日(水) 東京 下北沢シェルター
w/THE BOYS&GIRLS、マカロニえんひ?つ
OPEN18:30 START19:00

「部屋から出たくないです -2日目-」
6月23日(木) 東京 下北沢シェルター
w/ゆるめるモ!
OPEN18:30 START19:00

【関連リンク】
グッバイフジヤマ オフィシャルHP
グッバイフジヤマ、下北沢シェルター2daysイベント開催&会場限定シングル発売決定
グッバイフジヤマ、ライヴ会場限定シングルの詳細が明らかに
グッバイフジヤマ、来年2月よりワンマンツアー開催&会場限定シングル発売を発表

【関連アーティスト】
グッバイフジヤマ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

フラカン主催イベントにサニーデイ・サービス&東京カランコロン出演決定
Thu, 02 Jun 2016 13:00:00 +0900
フラワーカンパニーズ (okmusic UP\'s)

フラワーカンパニーズが10月22日(土)に名古屋DIAMOND HALLにて開催する、イベント「フラワーカンパニーズ presents DRAGON DELUXE 2016」にゲストとしてサニーデイ・サービスと東京カランコロンの2組が出演することが決定した。


【その他の画像】フラワーカンパニーズ

「DRAGON DELUXE」は、“名古屋のロックシーン活性化"、“デビューから応援してくれている名古屋の皆さんへの恩返し"、 “名古屋への郷土愛"の3つをテーマに掲げ、2012年より地元・名古屋で開催しているフラワーカンパニーズの主催イベント。

初年度は怒髪天とPOLYSICS、2回目はTheピーズとクリープハイプ、3回目は斉藤和義と新山詩織、昨年4回目は真心ブラザーズとgo!go!vanillasを迎えて開催。

毎回メンバーの強いこだわりで強力なラインナップでのイベントが実現、5回目となる今回も話題となること必至だ。

一般チケット発売に先駆け、6月4日(土)よりJAIL HOUSEのホームページ先行受付がスタート! ぜひお見逃しなく!!

■フラワーカンパニーズpresents「DRAGON DELUXE 2016」

10月22日(土) 名古屋DIAMOND HALL
開場17:00 開演18:00
出演:フラワーカンパニーズ、サニーデイ・サービス、東京カランコロン
前売りチケット:¥4,000(税込/ドリンク代?500別途要/整理番号付/オールスタンディング)
チケット:2016年6月18日(土)10:00

【関連リンク】
フラワーカンパニーズ オフィシャルHP
心に癒しと潤いを。初夏の花めぐりが楽しくなる5曲
フラワーカンパニーズ、アコースティック・ワンマンツアー開催決定
『FREEDOM NAGOYA 2016』第4弾アーティストはGOOD4NOTHINGや東京カランコロンら13組

【関連アーティスト】
フラワーカンパニーズ, サニーデイ・サービス, 東京カランコロン
【ジャンル】
ジャパニーズロック

「奥田民生 生誕50周年伝説 “となりのベートーベン”」がパッケージ化!
Thu, 02 Jun 2016 12:30:00 +0900
12月22日@東京国際フォーラム ホールA (okmusic UP\'s)

昨年12月22日(火)に開催したメモリアルイヤーを締めくくるスペシャルワンナイトショウ「奥田民生 生誕50周年伝説 “となりのベートーベン”」が、パッケージとしてリリースされることがわかった。

【その他の画像】奥田民生

この日は、世代を超えて奥田と日頃から親交のあるミュージシャンが大集結! 2部制で行なわれ、1部は初期の奥田民生を支えた、古田たかし、根岸孝旨、長田進、斎藤有太によるバンドと、現在の小原礼、湊雅史、斎藤有太によるバンドを、楽曲に応じてバックに豪華ゲストミュージシャンを迎え入れた。2部は、奥田民生史上初となる大編成のスペシャルオーケストラを率いてのライヴ。この模様を完全収録し、DVD & Blu-rayでの映像と、CDでの音源、それぞれがパッケージになってリリースされる。

マスタリングを手掛けたのは、「OT REMASTERS」で今までのオリジナルアルバムすべてのリマスタリングを行ない、OTサウンドを熟知しているSterling SoundのGreg Calbi。

さらに、すべてのパッケージと特別ブックレットを収納したデラックス仕様のボックスセットも完全受注販売! ボックスセットは、オンラインストア「ROCKET-EXPRESS」で6月9日(木)より受付開始だ。

■Blu-ray&DVD『奥田民生 生誕50周年伝説 “となりのベートーベン”』

2016年9月7日発売
【Blu-ray】
RCMR-2503/¥7,500+税
【DVD】(2枚組)
RCMR-2004〜5/¥6,500+税
【CD】(2枚組)
RCMR-0004〜5/¥4,167+税
【完全受注販売デラックスボックス】(1Blu-ray+2DVD+2CD)
RCMR-99001〜5/¥18,500+税
※特別ブックレット付き
※完全受注販売/受付期間:6月9日(木)17:00〜7月29日(金)13:00
※オンラインストア「ROCKET-EXPRESS」のみの取り扱い。
http://www.rocket-exp.com/
※「ROCKET-EXPRESS」はサイトリニューアルに伴い、6月9日(木)13:00までメンテナンス中。

<収録内容>
〈1部〉
01.マシマロ ゲスト:オカモトショウ(OKAMOTO\'S)
02.野ばら ゲスト:浜崎貴司
03.悩んで学んで ゲスト:うつみようこ&Leyona
04.The STANDARD ゲスト:岸田繁(くるり)
05.愛のために ゲスト:八熊慎一(SPARKS GO GO)
06.手紙 ゲスト:吉井和哉
07.夕陽ヶ丘のサンセット ゲスト:和田唱(TRICERATOPS)
08.スカイウォーカー ゲスト:草野マサムネ(Spitz)
09.息子 ゲスト:真心ブラザーズ
10.明日はどうだ ゲスト:トータス松本(ウルフルズ)
11.人間 ゲスト:仲井戸麗市
12.あくまでドライブ ゲスト:Char
13.イージュー★ライダー ゲスト:All Cast
〈2部〉
01.ライオンはトラより美し
02.コーヒー
03.股旅(ジョンと)
04.手引きのようなもの
05.ヘヘヘイ
06.MILLEN BOX
07.さすらい
08.風は西から
〈アンコール〉
01.アジアの純真 ゲスト:PUFFY
02.すばらしい日々(Inst)
03.CUSTOM ゲスト:All Cast
※収録内容は変更になる可能性あり。

【関連リンク】
奥田民生 オフィシャルHP
オワリカラ、メジャーデビューアルバム記念のお祝いコメントが到着
17年の歴史の幕を下ろすZepp Fukuokaにて奥田民生、PUFFYらがSPライブを開催
PUFFY、デビュー20周年記念ライヴに奥田民生が出演決定!

【関連アーティスト】
奥田民生
【ジャンル】
ジャパニーズロック

清春、急遽開催のPLUGLESSで極上の歌声披露。ファンの美しき涙にコメントも
Thu, 02 Jun 2016 12:00:00 +0900
5月31日@TSUTAYA O-WEST (okmusic UP\'s)

清春PLUGLESS『elegy』が5月31日、TSUTAYA O-WESTで行われた。

【その他の画像】清春

この公演が発表されたのは、なんと本番5日前のこと。プレイガイドでの前売り券販売はなし、公演会場にて当日券のみの販売という形がとられたことからも、まさに急遽決定したのだということが理解できる。

清春は昨年末から3月にかけ全22公演に渡る全国ツアーを行い、3月30日に9枚目となるアルバム『SOLOIST』をリリース、5月2日には恵比寿ガーデンホールにてリリース記念公演を行った。さらに5月27日の女性限定ライブを皮切りに8月までsadsとしてのライブが決定している中、「(この期間)sadsだけなのは、何か違和感があって」と、突発的に3公演の開催を決めたという。

数年前からMt. RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREで定期的に行われてきたこのプラグレス形式のライブは、三代堅と中村佳嗣によるギターと清春のヴォーカルのみで構成され、清春の“歌”をより濃密に堪能できるスタイル。昨年、33日間66公演にも及ぶ本数を完遂し、一つの到達点を迎えたことから、今年は開催しないと本人の口から告げられていたこともあり、ファンには待望の公演となった。

今年初となるプラグレスライブはsads「GENTLE DARKNESS」のアダルトなムードで幕を開け、最新作『SOLOIST』の楽曲を中心に展開。様々な場面を経ながら本編ラスト3曲には黒夢の楽曲が並び、この日の公演タイトルにもある〈エレジー〉というワードを歌詞に含む「アロン」に至るまで、清春の体の奥深くから発せられる歌声は、曲を追うごとに熱量を増していった。

最後は独り、だが誰かを想うことで独りではないと歌う「アロン」で本編を終えた後、アンコールで「この孤独な景色を与えたまえ」、そして「至上のゆりかご」という果てしなく深い愛情を感じる2曲が披露されると、フロアからはすすり泣く声が聞こえた。すると清春は「聴いてくれている皆の姿が美しいので」と、急遽1曲追加することを告げた。そして奏でられたのは、2013年のツアー中に生み出され、『SOLOIST』で初音源化となった「麗しき日々よ」。以前、清春が「どこまでも着いてきてくれる、よりディープなファンの人たちに向けて歌っている」と語っていた通り、彼とファンにとって大切な楽曲の一つ。全ての想いを乗せるように全身で歌い上げると、ファンの温かな拍手と涙が溢れ、この日のステージは終幕を迎えたのだった。

現在発表されているPLUGLESS『elegy』公演は、残すところ6月16日(木)渋谷duo MUSIC EXCHANGE、6月29日(水)代官山UNITの2公演のみだが、清春から「誕生日やハロウィン、クリスマス、大晦日、デビュー日付近とか…“いつもの日”は空けておくように」との嬉しい予告があったことも付記しておきたい。

終演後、楽屋で清春は「(自分の歌は)音源よりもライブのほうが良いと思う。目の前にオーディエンスがいるというのは、すごく大きなこと」と話した。それは紛れもない清春の本音であるとともに、彼とファンの揺るぎない相思相愛の関係性を物語っていた。そして清春のTwitterには「やっぱりこれ最高だったね 来てくれたのもだけど 泣いて聞いてくれたの、ありがとう」というファンへのメッセージが記されていた。当初行う予定ではなかった今回のプラグレス公演だが、清春のホームでありライフワークと言えるこの場所は、これから先も末永く在り続けてほしいと改めて感じた一夜だった。

(文・金多賀歩美)

【関連リンク】
恵比寿の夜が幸福感に包まれた夜。 清春、「ツアーが終わっても幸せは続く。僕らはこれを成功と呼びます!」
清春 TOUR天使の詩 「21」 追加公演 オフィシャルグッズ「MARDI GRAS」 公演日に先駆け4月29日より異例の店舗先行販売を実施!
清春、“音楽の旅”をテーマにした「SOLOIST」MV を解禁
数時間前に3年ぶりの全国ツアー最終日を終えた清春から早くも新たなニュースが飛び込んできた。

【関連アーティスト】
清春
【ジャンル】
ビジュアル, ライブ

中村一義、盟友たちと作り上げた全国ツアーファイナル終演
Thu, 02 Jun 2016 12:00:00 +0900
5月31日@赤坂ブリッツ (okmusic UP\'s)

3月2日に実に4年ぶりとなる、各方面からも大傑作との呼び声高いニューアルバム「海賊盤」とライブDVDを同時リリースした中村一義の全国ツアー「RockでなしRockn\'roll2016〜海賊大祝祭〜」が5月31日に赤坂ブリッツにてツアーファイナルを迎えた。

【その他の画像】中村一義

オンタイムでステージに登場した中村一義。バンド“海賊"のメンバーと円陣を組みライブがスタートした。1曲目は『海賊盤』のリード曲「スカイライン」!会場全体が大きく手を振りながら大合唱となった。2曲目の「ロックンロール」でも、両手を高く上げてクラップを煽る。「東京!ファイナルだぞー!全部出し切るぞ!」とMCし、「ロザリオ」を駆け抜けるように演奏した。

「改めまして、東京に戻ってきました中村一義です!今年4年ぶりにニューアルバムをリリースさせて頂きました。ここからは『海賊盤』の曲も披露します!みんな、心で歌ってください!」という中村のMCで始まったのは「アドワン」。タイトなリズムとシリアスな世界観はそのままに見事なライブアレンジで披露されると、その後も最新アルバムの楽曲が続き、楽しみにしていた観客からは大きな拍手が起きた。

「ありがとうございます。来年で活動20周年です。デビュー当時はジャックナイフのように尖ってたけど、今ではすっかり丸くなってバターナイフみたいだから。明日から6月になりますけど、発表多いよ(笑)」と言うと会場からは笑いと喝采が起こった。「犬と猫」「キャノンボール」など、新旧の名曲計17曲を披露し、ライブ本編は終演した。

アンコールではアコースティックセットにより「魂の子守唄」をしっとりと歌い上げた。そしてラストの曲は「ビクターズ」。バンドメンバー総勢9名がステージに上がり演奏すると、会場からは今日一番のクラップやコーラスが巻き起こり、まさに“大祝祭"といえる大盛り上がりの中、ツアーファイナルを締めくくった。

アルバム“海賊盤"、アナログ&ハイレゾ配信リリース、全国バンドライブツアーを経て、
ステージ上にて新たな動きを示唆した中村一義の20周年に向けての音楽活動に期待したい!

Photo by 緒車寿一

【セットリスト】
01 スカイライン
02 ロックンロール
03 ロザリオ
04 アドワン
05 MAD/MUD
06 GTR.
07 世界は笑う JAM
08 世界は笑う
09 いつだってそうさ JAM
10 いつだってそうさ
11 セブンスター(カップリングver.)
12 犬と猫
13 ジュビリー
14 大海賊時代
15 1,2,3
16 ショートホープ
17 キャノンボール
EN1 魂の子守唄
EN2 ビクターズ

【関連リンク】
中村一義コンセプトサイトKIKA:GAKU
中村一義、バンドメンバー"海賊"を引き連れた全国ワンマンツアーが開幕
中村一義、『海賊盤』をアナログとハイレゾで5月に同時リリース
中村一義、ファンと大合唱! バンドライブツアーのタイトルも決定!

【関連アーティスト】
中村一義
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

フレデリックのメンバーとダンスできる!? 東京・大阪で100組200名を招待
Thu, 02 Jun 2016 11:00:00 +0900
フレデリック (okmusic UP\'s)

神戸出身の3ピースバンド、フレデリックが6月15日にリリースするメジャー1stシングル「オンリーワンダー」。その発売を記念して、「Meet & Greet & Dance!!」と題した購入者対象イベントが行なわれることがわかった。

【その他の画像】フレデリック

このイベントは、ニューシングル「オンリーワンダー」CD購入者を対象に、東京・大阪それぞれ100組200名を招待する企画。MVに出てくる踊りや振り付けが国内のみならず海外でも話題となるなど、中毒性のある映像で注目を集めてきた彼らと一緒に踊ることができるという、まさにオンリーワンな企画となっている。

イベントでは、「オンリーワンダー」のMVで使用された応援団3点セット(メガホン、帽子、腕章)を着用して、フレデリックのメンバーと一緒に「オンリーワンダー」(ONLY EDITION)を撮影する予定とのこと。この貴重なイベントに、友達を誘ってぜひ参加してみよう。

■「オンリーワンダー」MV
https://youtu.be/oCrwzN6eb4Q

■フレデリック「オンリーワンダー」リリース記念イベント「Meet & Greet & Dance!!」

【東京】
6月27日(月) 東京都内某所
集合時間:18:30
【大阪】
7月10日(日) 大阪市内某所
集合時間:14:00

<イベント参加方法>
対象店舗で6月15日(水)発売(※6月14日(火)入荷)のシングル「オンリーワンダー」初回盤(AZZS-47、1,700円 (税抜))、もしくは通常盤(AZCS-2052、1,200円(税抜))のいずれかを購入すると、先着でCD1枚につき、イベント抽選応募ハガキを1枚配付。
※詳細については、当選者に連絡。詳しくはフレデリックのオフィシャルHP、オフィシャルTwitterを参照。
※応募ハガキ配布店舗についても、フレデリックのオフィシャルHPを参照。
<応募期間>
2016年6月14日(火)〜6月19日(日)消印有効
※当選の場合、6月23日(木)頃までに連絡。
※応募ハガキは予定数がなくなり次第、配布終了。
<注意事項>
※当日撮影した動画・写真は、A-Sketch並びにフレデリックオフィシャルSNS(Twitter、VINE、Facebookなど)にアップロードされる予定。
※応援団3点セットは数量に限りがあるので、先着順。

【関連リンク】
フレデリック オフィシャルHP
フレデリック、 「オンリーワンダー」初回盤DVDトレーラー公開
フレデリック、 1stシングル発売記念ニコ生特番でTwitter質問企画 &メンバー描き下ろしの特典決定
夜ダン、ドラマチックアラスカ、フレデリックが大阪で『ALA-UMI-DOSS 2016』開催

【関連アーティスト】
フレデリック
【ジャンル】
ジャパニーズロック

FLOW、『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』主題歌解禁&秋の全国ツアーが決定
Thu, 02 Jun 2016 10:00:00 +0900
「FLOW LIMITED CIRCUIT 2016」 (okmusic UP\'s)

7月より放送開始となるTVアニメ『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』の新PVとTVCMがアニメ公式サイトで公開され、TVCM内でオープニング主題歌であるFLOWの新曲「風ノ唄」も一部解禁となった。

【その他の画像】FLOW

そして、FLOWはこの秋、今年2度目となるワンマンライヴツアー「FLOW LIMITED CIRCUIT 2016」の開催も発表! この夏リリースが決定している『テイルズオブ』シリーズのアニメとゲームのダブル主題歌となる両A面シングル「風ノ唄/BURN」の発売を記念して、9月から開催される。

ツアーは大きく3つのタームに分かれた構成となっており、9月から始まる9公演はシングル曲である「風ノ唄」を軸に掲げ、“風”属性の幅広い楽曲を集結させる「風ノ陣」。11月から始まる8公演はもう1曲のシングル曲「BURN」を軸に、“炎”属性の幅広い楽曲を集結させる「炎ノ陣」。さらにファイナルタームとなる12月31日(土)は、2つのタームの集大成かつFLOW史上3度目となるカウントダウンライヴとなる「刻ノ陣」と銘打って行なわれる。各タームで異なるコンセプトと内容を掲げ、それに応じたレア曲も多く取り入れられる模様。シングルツアーならではの内容を楽しみにしておこう。

6月17日(金)からは「風ノ陣」9公演を対象としたオフィシャルチケット先行受付がスタート。なお、今回のチケット先行では、『テイルズオブ』シリーズダブル主題歌ということで、RPGにちなんで5枚セット購入で1枚あたり500円割引となる「RPGパーティーセット割引」も実施される。

■TVアニメ『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』公式サイト
http://toz-thex-anime.tales-ch.jp/

■【ライブ情報】

『FLOW LIMITED CIRCUIT 2016「風ノ陣」』
9月10日(土) 宮城 仙台CLUB JUNK BOX
9月11日(日) 神奈川 F.A.D YOKOHAMA
9月16日(金) 静岡 浜松 窓枠
9月19日(月) 高知 X-pt.
9月20日(火) 大阪 BIGCAT
9月22日(木) 島根 松江canova
9月24日(土) 福岡 DRUM Be-1
10月01日(土) 北海道 北見Onion Holl
10月02日(日) 北海道 札幌ペニーレーン24

『FLOW LIMITED CIRCUIT 2016「炎ノ陣」』
11月03日(木) 広島 セカンド・クラッチ
11月05日(土) 熊本 Django
11月06日(日) 鹿児島 SR HALL
11月18日(金) 愛知 名古屋CLUB QUATTRO
11月20日(日) 富山 MAIRO
11月22日(火) 香川 高松DIME
11月23日(水) 奈良 ネバーランド
11月26日(土) 岩手 盛岡Club ChangeWave

『FLOW COUNT DOWN LIVE 2016-2017「刻ノ陣」〜ディファ年明けシーズン3〜』
12月31日(土) 東京 ディファ有明
※詳細は後日発表

◎オフィシャルチケット先行情報
受付期間:6月17日(金)13:00〜6月26日(日)23:59
http://l-tike.com/hp-flow/
※どなたでもエントリー可。
※「26ers」会員は別途ファンクラブ先行へ。
※「RPGパーティーセット割引」あり。

【関連リンク】
FLOW オフィシャルHP
ORANGE RANGE、真夏の恒例企画「テレビズナイト」に夜の本気ダンス等が出演決定
アミューズ×ランティス、合弁会社AmuseLantis Europe S.A.S.設立
FLOW、AFRAや疾風とのコラボで魅せたツアーファイナルが大盛況

【関連アーティスト】
FLOW
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, ゲーム, テレビ(番組/CM)













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1