歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年05月29日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/06/07
2016/06/06
2016/06/05
2016/06/04
2016/06/03
2016/06/02
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
Gacharic Spin、新曲「シャキシャキして!!」を春のワンマンツアーファイナルで初披露
Sun, 29 May 2016 19:00:00 +0900
5月28日(土)@EX THEATER ROPPONGI (okmusic UP\'s)

Gacharic Spinが5月28日(土)、春のワンマンツアー「オレオさんの婚活ツアー′16春 〜新しい出会いを求めて〜」のファイナル公演をEX THEATER ROPPONGIにて開催! 『ハウスウェルネスフーズ“メガシャキ”CM曲』に決定した新曲「シャキシャキして!!」を初披露した。

【その他の画像】Gacharic Spin

オンタイムではじまったライブはオレオレオナ(Vo.&Key.)に向けての「婚活コール」で幕を開けた。SEに合わせて打楽器でコールを盛り上げるメンバーに続き、純白のウェディングドレスに身を包んだオレオレオナ(Vo.&Key.)が登場。会場が驚きで沸いたところで1曲目の「Ben-Jan-Dan」がスタート!定番の輪くぐりの演出も大成功(?)した。続いての「赤裸ライアー」ではF チョッパー KOGAの迫力あるチョッパーベースからスタートし、駆け抜けるように「Don\'t Let Me Down」を演奏した。ハンティングサマーではギター、ベース、ショルダーキーボードの3人による楽器回しが炸裂!「オレオのこと好きな人ー!」というコールに手を上げ応える人が続出し思わずオレオも「おまえらいいやつだなー!」とMC。「みんなオレオレオナの婚活ツアーへようこそ!事の発端はですね、私のことを心配したスタッフがツアーのタイトルを「オレオレオナの婚活ツアー」にしようと言い出したところから始まったんですね。まだ旦那は見つかっていないのですが、今日こそ見つけたいと思います!」と強い意気込みを見せた。

アコースティックコーナーでは6人編成での「夢言実行」を披露。ツアーならではの演出に会場中が聴き入った。ライブ後半戦では「常識デストロイヤー」「夢喰いザメ」「More Power」などGacharic Spinの楽曲の中でも激しい曲を披露!左右に伸びた花道をメンバーが駆け抜け、パフォーマー二人はペンライト、旗、光る手袋などの小道具で演奏を盛り上げる。最後は「BROKEN LOVER」で、2時間にわたるライブ本編は終演した。

鳴り止まないGacharic Spinコールの中、メンバーがステージに登場。「今回のツアーでは「私たちのライブをこんなに楽しんでくれてるんだ」って、お客さんの近くで感じることが出来ました。何度もピンチがあったけど、そのたびに色んな人の支えがあって、ここまでこれました。これからももっともっとすごい景色をみていきたいと思っています。感謝の気持ちでいっぱいです。みんなのために歌うから、みんなも一緒に歌ってほしい。」そうFチョッパーKOGAが語ってはじまったのは「宝物」。はな(Dr.&Vo.)がマイクを通さず歌い始め、会場は合わせて大合唱となった。そしてアンコール2曲目、「シャキシャキして!!」を初披露! F チョッパーKOGAは「なんと今日新曲初披露です!ニューシングルの発売、楽しみにしていてくださいね!」と語った。パフォーマーのダンスにラジオ体操を模した振り付けや、目が冴えるような「シャキーン」と鳴る効果音など、Gacharic Spinらしい遊び心がちりばめられた曲だ。初披露にもかかわらず、会場中が曲に合わせて盛り上がった。最後は5分間一本勝負!メンバーがひたすらモモアゲをする画がネットでも話題の「WINNER」!なんと今日はオレオが歌いながらステージ中央でモモアゲをし、ライブをしめくくった。

また今回初披露となった「シャキシャキして!!」は人気ラジオ番組、FM802「REDNIQS」の5月30日(月) 24:00〜27:00の番組内で初オンエアが決定、一度聴いたら耳から離れないこの曲、ラジオでも是非チェックしてほしい。6月22日(水)発売のニューシングルの新ビジュアル、全6種類のジャケット、収録内容も発表され、勢いに乗るGacharic Spin。今後の情報にもこうご期待!

【セットリスト】
1.Ben-Jan-Dan
2.赤裸ライアー
3.Don\'t Let Me Down
4.GS★Planet
5.ハンティングサマー
6.ガンバンバダンサー
7.夢言実行(アコースティックver)
8.オレオの弾語りコーナー
9.溶けないCANDY
10.ファイナルなファンタジー
11.ニコリン星の通勤ラッシュ
12.常識デストロイヤー
13.夢喰いザメ
14.オトナ少女
15.L.I.B
16.More Power
17.アルブスの少女
18.Lock On!!
19.ダンガンビート
20.BROKEN LOVER
EN1.宝物
EN2.シャキシャキして!!
EN3.WINNER

■ワンマンツアー「な・な・なんと7周年!!!!!!!」

10月08日(土) 埼玉・HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心VJ-3
10月10日(月・祝) 静岡・SUNASH
10月15日(土) 福岡・BEAT STATION
10月16日(日) 広島・SECOND CRUTCH
10月23日(日) 新潟・GOLDEN PIGS RED STAGE
10月29日(土) 大阪・umeda AKASO
10月30日(日) 愛知・名古屋Electric Lady Land
11月03日(木・祝) 北海道・札幌 cube garden
11月05日(土) 宮城・仙台CLUB JUNK BOX
11月12日(土) 東京・TOKYO DOME CITY HALL

【関連リンク】
Gacharic Spin オフィシャルHP
Gacharic Spinの新曲がハウスウェルネスフーズ“メガシャキ"CM曲に決定!
『ESP学園presents COLORS2016』全出演者が明らかに&高校生限定のバックステージツアー開催
『ESP学園presents COLORS2016』、でんぱ組.inc、POLYSICSらを迎え7月に開催!

【関連アーティスト】
Gacharic Spin
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

ORANGE RANGE、15周年記念コラボベストの5曲目は来生たかおとの「キズナ」
Sun, 29 May 2016 18:00:00 +0900
来生たかお (okmusic UP\'s)

ORANGE RANGEが7月20日(水)にリリースする15周年記念コラボベストアルバム『縁盤』。その収録曲5曲目が発表され、歌手活動40周年をむかえた来生たかおと送る「キズナ」に決定した。

【その他の画像】ORANGE RANGE

『縁盤』はこれまでに培ってきた数々の縁、これから作り上げていく新たな縁をテーマに、数あるORANGE RANGEの名曲の中からメンバーが選りすぐった15曲を縁ある人々と共に作り上げたコラボベストアルバム。収録曲については5月25日より15日間連続で、15周年特設サイトで順次公開されている。

「キズナ」はORANGE RANGEが現在の5人で初めて発表した、いわばバンドの転機ともいえるシングル。ファンからの人気投票でも第1位を記録したバラードに来生たかおがピアノで参加。今年、来生たかおが発表した最新アルバム『夢のあとさき』の収録曲にYAMATO、HIROKI、RYOがコーラスとして参加したことがきっかけとなり、このコラボが実現した。幅広いオリジナリティを見せつける『縁盤』、気になる6曲目は明日発表!

■ORANGE RANGE 15周年特設サイト
http://orangerange.com/15th/

■15周年記念コラボベストアルバム『縁盤』

2016年7月20日発売
【完全生産限定盤】(CD+DVD+MOOK)
VIZL-1013/¥5,926+税
【通常盤】(CDのみ)
VICL-64609/¥3,056+税
<収録曲>
「キリキリマイ」「花」「以心電信」「SP Thanx」「キズナ」他、全15曲収録

◎配信楽曲「キリキリマイ」
2016年6月4日よりレコチョク、iTunes、mora他で先行配信スタート!

【関連リンク】
ORANGE RANGE オフィシャルHP
ORANGE RANGE、15周年記念コラボベスト『縁盤』にファンとの共作曲を収録
ORANGE RANGE、真夏の恒例企画「テレビズナイト」に夜の本気ダンス等が出演決定
ORANGE RANGE、15周年記念コラボベストアルバム収録2曲目はKとの「花」

【関連アーティスト】
ORANGE RANGE, 来生たかお
【ジャンル】
ジャパニーズロック

LILI LIMIT、デビュー作『LIVING ROOM EP』ジャケ写公開&東名阪インストア開催決定
Sun, 29 May 2016 17:00:00 +0900
EP 「LIVING ROOM EP」【通常盤】 (okmusic UP\'s)

キューンミュージックよりメジャーデビューが発表されているLILI LIMITが、7月13日に発売するDebut EP『LIVING ROOM EP』のジャケットアートワークを公開した。

【その他の画像】LILI LIMIT

初回生産限定盤はヴォーカルである牧野が敬愛する、国内外で活躍中の写真家・伊丹豪 氏とLILI LIMITがコラボレーションした約100ページのフォトブックが同封され、まるで一冊の本のような作品になっている。気になる方は是非手にとってみてほしい。

また、このリリースを記念して、東名阪でインストアイベントも開催されることが明らかになった。各会場の対象店舗となるCDショップ、もしくはイベント当日の会場にて『LIVING ROOM EP』(初回生産限定盤、通常盤2形態のうちいずれか)を購入すると先着で参加券がもらえる。インストアイベントでは、アコースティックライブとサイン会が実施されるとのことなので、詳しくはLILI LIMITのオフィシャルHPをチェックしてみよう。

■【LILI LIMIT「LIVING ROOM EP」リリース記念 インストアイベント】

7月16日(土)  大阪 タワーレコード 梅田NU茶屋町店
時間/13:00〜
7月23日(土)  愛知 名古屋パルコ エントランス 
時間/18:00〜
7月31日(日)  東京 タワーレコード 新宿店
時間/15:00〜

■『-LIVING ROOM EP Release Tour- LILI LIMIT presents PUNCTUM』

7月12日(火)  東京 青山CAY 
w/Charisma.com
7月15日(金)  大阪 Shangri-La 
w/雨のパレード
7月18日(月・祝)  名古屋 CLUB ROCK\'N\'ROLL 
w/パノラマパナマタウン、DATS

【関連リンク】
LILI LIMIT オフィシャルHP
LILI LIMIT、7月13日のメジャーデビューをファンへ「郵便はがき」で報告
mol-74、自主ライブイベントのゲストを発表
LINE wanna be Anchorsの自主企画にLILI LIMIT、Ivy to Fraudulent Gameら出演

【関連アーティスト】
LILI LIMIT
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Kidori Kidori、新曲「フィールソーグッド」MVでマッシュが八変化!?
Sun, 29 May 2016 16:00:00 +0900
Kidori Kidori (okmusic UP\'s)

6月8日に新メンバー加入後初めての全国流通シングル「フィールソーグッド e.p.」をリリースするKidori Kidoriが、そのシングルのタイトル曲「フィールソーグッド」のMVを公開した。

【その他の画像】Kidori Kidori

MVの監督は「Come Together」でタッグを組んだフカツマサカズが担当。マッシュ(Vo&Gu)がひたすら東京の街を走りながら、8通りの人物を演じている。

また、シングルのレコ発にあたる自主企画も開催。大阪公演は、OGRE YOU ASSHOLEをゲストに迎えたツーマンとなる。東京公演のゲストは続報を待とう。

■「フィールソーグッド」MV
https://youtu.be/xRbskMNUv3Y

■「Kidori Kidori presents まともなイベント vol.9 〜『フィールソーグッドe.p.』レコ発編〜」

6月24日(金)  新代田 FEVER
出演:Kidori Kidori + 1 band
7月01日(金)  心斎橋 Pangea
出演:Kidori Kidori / OGRE YOU ASSHOLE

【関連リンク】
Kidori Kidori オフィシャルHP
Kidori Kidori、最新シングルでくるりと細野晴臣をカバー
『NIIGATA RAINBOW ROCK 2016』出演アーティスト第2弾が明らかに!
Kidori KidoriのアルバムリリースツアーにPredawn band、the band apart、キドリキドリがゲスト出演

【関連アーティスト】
Kidori Kidori
【ジャンル】
ジャパニーズロック

EXILE ATSUSHI、史上初6大ドームツアー開催&新バンド結成発表
Sun, 29 May 2016 15:30:00 +0900
5月28日(土)@京セラドーム大阪 (okmusic UP\'s)

EXILE ATSUSHIのソロとして初のドームツアー「EXILE ATSUSHI LIVE TOUR 2016 “IT\'S SHOW TIME!!”」が5月28日(土)に京セラドーム大阪にて開幕し、ATSUSHIが新プロジェクトとなるバンド“RED DIAMOND DOGS”を結成する事を発表した。

【その他の画像】EXILE ATSUSHI

その初日公演にて、今ツアーの追加公演となる東京ドーム公演(8月27日、28日)の開催が発表され、これにより、今ツアーがソロアーティスト史上初の6大ドームツアー開催という快挙となる。さらに同ライブの中で、RED DIAMOND DOGSがステージへと登場し、3曲の新曲が初披露され、会場に詰めかけた40,000人のファンは興奮に包まれた。今回のツアーは、サックスやトランペット、ヴァイオリンなど総勢40名のビックバンドを従え、音で魅せる事にこだわったライブを展開。このライブツアーのテーマソングである「Beautiful Gorgeous Love」を始め「Precious Love」などの自身のヒット曲はもちろん、往年のジャズの名曲である「Smoke Gets In Your Eyes」や美空ひばりの名曲「愛燦燦」といったカバーも披露するなど、ポップスからジャズ、昭和歌謡まで全26曲を披露、音楽を追求し続けるATSUSHIだからこそ出来るライブステージを作り上げた。

今回のツアーの見どころについて、ATSUSHIはこうコメントしている。「今回は自分でも初めて挑む40人編成のビッグバンドで、みなさんにホンモノの音楽をご提供する事が出来るのではないかと興奮しています。超一流のミュージシャン達と一緒に音楽をお届け出来る事に、本当に幸せを感じています。今回ソロとしては初めてのドームツアーなのですが、ここまで来られたのは、応援してくださっている皆さんのおかげですので、その方々の為にも、悔いのないように一生懸命心を込めて歌いたいと思っています。」

ドーム規模のライブで、これだけのビッグバンドの演奏とATSUSHIの歌声がハーモニーを奏でる、とことん生音にこだわったライブ。さらに、天井中央には巨大シャンデリアをモチーフにした14m幅のセットが吊り下げられた他、幅90mに及ぶ圧巻のステージ、そしてセンターにはファンクラブから抽選で選ばれた限定40席のプレミアムシート(会場により異なる)も設置されるなど、従来の常識を覆す豪華仕様のセットで、『IT\'S SHOW TIME!!』とのツアータイトルのごとく、目の肥えた大人の音楽ファンも納得させうる世界基準のエンターテインメント空間を演出。これだけでも絶対に見る価値があるライブである事は間違い無いだろう。そしてライブ終演後には、オフィシャルHPにて、ライブで披露されたATSUSHIの新プロジェクト“RED DIAMOND DOGS”の楽曲が、7月6日に発売される自身のニュー・シングル「Beautiful Gorgeous Love」に収録される事が発表された。EXILE ATSUSHIとしての「Beautiful Gorgeous Love」と、RED DIAMOND DOGSの「First Liners」の両A面シングルという形になるという事で、ファンにとっては待ちきれない、濃密な作品になる事だろう。まずはこの音の祭典とも言えるライブを楽しんで、7月6日に発売されるニューシングル「Beautiful Gorgeous Love / First Liners」を心待ちにしたい。

■RED DIAMOND DOGS オフィシャルHP
http://reddiamonddogs.jp

■「First Liners」/RED DIAMOND DOGS
https://www.youtube.com/watch?v=LeAIjoLg9pU

■両A面シングル「EXILE ATSUSHI 「Beautiful Gorgeous Love」/RED DIAMOND DOGS 「First Liners」」

2016年7月6日発売
【CD+2DVD(初回盤 紙ジャケット仕様)】
RZCD-86147/B〜C/¥4,300+税
【CD+DVD】
RZCD-86148/B/¥1,800+税
【CD】
RZCD-86149/¥1,200+税
<収録曲>
■CD
1.Beautiful Gorgeous Love/EXILE ATSUSHI
2.糸/EXILE ATSUSHI(※トヨタホームCMソング)
3.Future Break Out/RED DIAMOND DOGS
4.First Liners/RED DIAMOND DOGS
全4曲収録マキシシングル
■DVD※初回盤のみ
・DVD-1
1.Beautiful Gorgeous Love(Music Video)/EXILE ATSUSHI
・DVD-2 
「EXILE ATSUSHI Premium Live」
01.歩いて帰ろう
02.酒と泪と男と女
03.わがまま
04.悲しみにさよなら
05.Ki・mi・ni・mu・chu
06.WON\'T BE LONG
07.Ti Amo
08.ぼくドラえもん
09.サザエさん
10.となりのトトロ
11.ずいずいずっころばし
12.愛燦燦
13.OH MY LITTLE GIRL
14.I LOVE YOU
15.Choo Choo TRAIN
16.慕情

■「EXILE ATSUSHI LIVE TOUR 2016 “IT\'S SHOW TIME!!”」

5月28日(土) 京セラドーム大阪
5月29日(日) 京セラドーム大阪
6月11日(土) ナゴヤドーム
6月12日(日) ナゴヤドーム
6月17日(金) 福岡ヤフオク!ドーム
6月18日(土) 福岡ヤフオク!ドーム
7月02日(土) 西武プリンスドーム
7月03日(日) 西武プリンスドーム
8月27日(土) 東京ドーム
8月28日(日) 東京ドーム
9月03日(土) 札幌ドーム

【関連リンク】
EXILE オフィシャルHP
EXILE ATSUSHI、初のソロ・ドームツアーのテーマソング「Beautiful Gorgeous Love」発売決定
EXILE ATSUSHI+AI、「No more」MV解禁
EXILE ATSUSHIとAI、コラボシングル「No more」の全容が明らかに

【関連アーティスト】
EXILE ATSUSHI
【ジャンル】
J-POP, ライブ

ZARD、坂井泉水の9回目の命日に25周年記念ライブが終幕
Sun, 29 May 2016 15:00:00 +0900
5月27日@TOKYO DOME CITY HALL (okmusic UP\'s)

東京、大阪で全3公演が開催され、6500人を動員したZARDデビュー25周年記念ライブ『What a beautiful memory 〜25th Anniversary〜』が、5月27日にTOKYO DOME CITY HALLで最終公演を迎えた。

【その他の画像】ZARD

坂井泉水の歌声と映像がバンドの生演奏とシンクロし、臨場感に満ちたステージを展開するこのライブは、坂井泉水の追悼ライブとして2007年〜2009年、そして20周年の2011年に行われて以来、実に5年振りの開催。チケットは全公演完売となり、変わることないZARDの人気の高さを見せつけた。

最終公演が行われた5月27日は、ZARDのボーカル・坂井泉水の9回目の命日。会場には献花台も設けられ、思い思いの花束を手にしたファンの列は途切れることなく続く。この日のチケットを持たないファンも多く、開場後にも周辺で献花台を撮影する人、献花後に駅に向かう人の姿も多く見られた。

予報が出ていた雨の気配もなくなった午後7時、ライブがスタート。「負けないで」のストリングスに合わせ手拍子が起こる。そして、ステージ中央に置かれたマイクにライトがあてられると同時に、坂井泉水の声が流れる。

「ZARDのライブにようこそ。今日は楽しんでいってください。」

同時に会場中から歓声があがり、その歓声とともに始まったのは「揺れる想い」。坂井泉水が生前行ったライブ(1999年船上ライブ、2004年『What a beautiful moment Tour』)でオープニングを飾った曲であり、今回のバンドメンバーのほとんどが1999年、2004年のライブにも参加したゆかりのミュージシャンたちということで、まるで当時を再現しているかのようだ。ステージに置かれたマイク、そしてチェアとテーブルは2004年のツアーで実際に使用されたものであり、センターステージの坂井泉水を囲むようなバンドの配置からもその印象は強い。しかし過去のライブの再現ではなく新たなZARDのライブなのだということを、早くも4曲目「Listen to me」から実感することになる。この曲は過去のどのライブでも演奏されていない初披露曲。イントロが流れると会場から声があがる。スクリーンに映し出された坂井泉水の歌唱映像も初公開であり、人々の目は釘づけとなっていた。ほかに「サヨナラ言えなくて」「二人の夏」「気楽に行こう」が初公開映像とともに今回のライブで初披露された。

さらに、ZARDゆかりのアーティストたちがゲストとして登場。大野愛果のピアノとともに「少女の頃に戻ったみたいに」、徳永暁人のアコースティックギター&コーラスとともに「永遠」、小澤正澄のギターとともに「愛が見えない」、池田大介のピアノとともに「My Baby Grand 〜ぬくもりが欲しくて〜」等が次々と演奏されると、会場の熱はさらに高まっていく。

途中、バラードの名曲「遠い日のNostalgia」「Forever you」では、ZARDカラーのサイリウムが会場中を埋め尽くした。曲に合わせて静かに揺れる青い光がステージ上のスクリーンの坂井泉水の映像とともに映し出され、どこか厳粛で幻想的な雰囲気が漂う。青い光を手にしたそれぞれの人の胸に、坂井泉水への想いがやさしく染み渡っていく時間だったに違いない。

また、ライブ中盤には、ZARDのプロデューサーでもある長戸大幸が手掛ける新プロジェクト“d-project”の第一弾アルバムとしてリリースされた『d-project with ZARD』のバージョンで「愛は暗闇の中で」がプレイされ、新たなZARDの魅力をオーディエンスに発見させた。

ライブは後半にさしかかり、MCの「ZARDデビュー25周年に相応しく、さらに会場一体になって大いに盛り上がっていきましょう!」の言葉を受けて、「心を開いて」のイントロが始まると、アリーナから3階席までオーディエンスが一斉に立ち上がる。「Today is another day」から「マイ フレンド」、そして「Don’t you see!」と、人気曲、大ヒット曲が立て続けに披露され、熱気に包まれたまま本編は終了するも、沸き起こったアンコールの声を受けて、ライブが再びスタート。

アンコール開始とともに会場は再び総立ちとなり、「こんなにそばに居るのに」のインスト演奏とともにバンドメンバーが次々とスクリーンに映し出されると会場からも歓声が上がる。坂井泉水の歌声と歌詞の魅力がダイレクトに伝わってくる今回のライブは、坂井泉水へのリスペクトと確かな技術と豊かな感性を持った彼らが居るからこそ実現したものなのだろうと、改めて感じた人も多かったに違いない。

会場の熱気は上がり続け、ついに最後のステージ。「ZARDが永遠のスタンダードになることを願ってやみません」という言葉に続いて、数々のファン投票で1位を獲得した大人気曲「あの微笑みを忘れないで」、そしてまさに国民的スタンダードナンバーである「負けないで」が披露された。

“♪負けないで もう少し 最後まで走り抜けて”

サビでは全てのオーディエンスが、ステージに向かって腕を力強く振り上げる。その口元は、坂井泉水が歌うその歌詞を同じく辿る。バンドメンバーも一緒だ。まさに会場中が一体となった「負けないで」の演奏。

“どんなに離れてても 心はそばにいるわ”

坂井泉水の歌声、歌詞、映像とバンドの生演奏、そしてファン一人ひとりの心の中に在る坂井泉水への想いが重なって作られた“ZARDのライブ”。奇跡とも言うべき出逢いにより生まれた感動の空間が、ついにフィナーレを迎えた。

坂井泉水のフォトがスクリーンに映し出されると、バンドのメンバー、ゲストアーティストが振り返り拍手を贈る。会場からも惜しみない拍手が贈られる中、メンバーはステージに届けられた坂井泉水のフォトパネルとともに、このライブで一体となったオーディエンスへと向けて一礼。約2時間半に渡り全33曲の楽曲が披露されたライブへの尽きることない拍手は、ZARDが“永遠のスタンダード”であることの何よりの証明でもあった。

■【セットリスト】

1. 揺れる想い
2. 君に逢いたくなったら…
3. Season
4. Listen to me(初公開)
5. 息もできない
6. 好きなように踊りたいの
7. サヨナラ言えなくて(初公開)
8. Top Secret
9. もう少し あと少し…
10. ハイヒール脱ぎ捨てて
11. 二人の夏(初公開)
12. 少女の頃に戻ったみたいに
13. かけがえのないもの
14. 永遠
15. 愛は暗闇の中で(d-project Ver.)
16. 来年の夏も
17. 遠い日のNostalgia
18. Forever you
19. 愛が見えない
20. My Baby Grand 〜ぬくもりが欲しくて〜
21. 運命のルーレット廻して
22. 気楽に行こう(初公開)
23. 心を開いて
24. Today is another day
25. きっと忘れない
26. 雨に濡れて
27. 君がいない
28. マイ フレンド
29. Don\'t you see!
30. Oh my love
31. こんなにそばに居るのに
32. あの微笑みを忘れないで
33. 負けないで

【関連リンク】
ZARD オフィシャルHP
GIZA studio所属の作家陣の新プロジェクト“d-project"、第一弾はZARDとのコラボ
ZARD、ゆかりの地でZARDギャラリー開催 & 25周年記念LIVEバンドメンバー決定
花粉症じゃないと信じたい!けど・・・鼻水が止まらない時に聴きたい曲

【関連アーティスト】
ZARD
【ジャンル】
J-POP, ライブ

Crossfaith、キャリア史上最多公演となるジャパンツアーを9月より実施
Sun, 29 May 2016 14:00:00 +0900
Crossfaith (okmusic UP\'s)

Crossfaithがニューシングル「New Age Warriors」を引っさげ、9月14日より全国27公演に及ぶJAPAN TOURを行なう事を発表した。

【その他の画像】Crossfaith

2013年の自身のツアー以降、10公演を超える国内でのツアーは一切行なっておらず結成10年目を迎える彼らが、結成当初より出演していた地元・堺東GOITHをはじめ、全国のライブハウスにてキャリア史上最多公演となるツアーを行なう。

オフィシャル先行は5月27日の17時よりスタート。また各公演にゲストアーティストを迎えてのツアーになるとのことだが、前述の堺東GOITH公演のみワンマン公演を予定している。

■「New Age Warriors Tour 2016」

9月14日 (水)  柏PALOOZA
9月15日 (木)  水戸ライトハウス
9月17日 (土)  盛岡CHANGE WAVE
9月18日 (日)  郡山CLUB #9
9月19日 (月・祝)  仙台RENSA
9月22日 (木・祝)  旭川CASINO DRIVE
9月24日 (土)  帯広MEGA STONE
9月25日 (日)  札幌PENNY LANE24
9月28日 (水)  新潟LOTS
9月29日 (木)  長野JUNKBOX
10月01日 (土)  金沢EIGHT HALL
10月02日 (日)  京都MUSE
10月04日 (火)  松山W Studio RED
10月06日 (木)  熊本DRUM B.9 V1
10月07日 (金)  福岡DRUM LOGOS
10月09日 (日)  長崎DRUM Be-7
10月10日 (月・祝)  広島CLUB QUATTRO
10月12日 (水)  米子laughs
10月13日 (木)  岡山YEBISU YA PRO
10月15日 (土)  神戸太陽と虎
10月16日 (日)  静岡 SOUND SHOWER ark
10月18日 (火)  さいたま新都心 HEAVEN\'S ROCK VJ-3
10月19日 (水)  横浜F.A.D YOKOHAMA
10月22日 (土)  高知X-pt
10月23日 (日)  高松OLIVE HALL
10月25日 (火)  堺東GOITH
10月29日 (土)  沖縄桜坂セントラル

■オフィシャル1次先行
※受付期間:5月27日(金)17:00 〜 6月2日(木)23:59
http://w.pia.jp/s/crossfaith16of/

【関連リンク】
Crossfaith オフィシャルHP
Crossfaith、約2年ぶりのシングル「New Age Warriors」を7月27日にリリース
Crossfaith、自身主催イベント「ACROSS THE FUTURE」のゲストアーティスト発表
SiM vs Crossfaith、CMで話題のコラボ曲をシングルリリース

【関連アーティスト】
Crossfaith
【ジャンル】
ジャパニーズロック

THE BAWDIES×go!go!vanillas、スプリット・ツアー開催決定
Sun, 29 May 2016 13:00:00 +0900
THE BAWDIES × go!go!vanillas (okmusic UP\'s)

THE BAWDIESとgo!go!vanillasによるスプリット・シングル「Rockin\' Zombies」発売に伴い、両バンドによるスプリット・ツアーの開催が決定した。

【その他の画像】THE BAWDIES

ロックンロール=古くからあり続ける音楽、それを伝染させていく=ゾンビ。最強のCDに込めたロックンロールへの思いを胸に、全国7か所にわたって繰り広げられる同ツアーは、まさにロックンロール伝染行脚だ。貴重な組み合わせで行われるスプリット・ツアーでしか得ることのできない感動を是非とも直接感じ取っていただきたい。

また、スプリット・シングル「Rockin\' Zombies」には、ツアーのチケットをどこよりも早く抽選予約応募することが出来る、最速先行・抽選予約シリアルナンバーが封入されるということも明らかになった。 シリアルナンバーは今回リリースされる期間限定盤、通常盤、7inchアナログ盤のそれぞれに封入される。

そして、日本のロック史に一石を投じるであろう、ロックンロールの新たな形といえる今回のスプリット・シングルの気になるジャケット写真も公開となった。両バンドを象徴するアイテムが散りばめられたアートワークは期間限定盤と通常盤ともに、細部まで見どころ満載のビジュアルとなっている。

■「Rockin\' Zombies」特設サイト
http://www.jvcmusic.co.jp/rockinzombies
■THE BAWDIES オフィシャルHP
http://thebawdies.com/
■go!go!vanillas オフィシャルHP
http://www.gogovanillas.com/

■シングル「Rockin\' Zombies」

2016年7月20日発売
【期間限定盤】(CD+DVD)
VIZL-1008/¥1,800+税
<収録曲>
■CD
01.45s(フォーティー・ファイヴス)/THE BAWDIES
02.ヒンキーディンキーパーティークルー/go!go!vanillas
03.COUNTER ACTION/THE BAWDIES
04.イッツ・トゥー・レイト/go!go!vanillas
■DVD
※収録内容は後日発表!

【通常盤】(CDのみ)
VICL-37192/¥1,000+税
<収録曲>
01.45s(フォーティー・ファイヴス)/THE BAWDIES
02.ヒンキーディンキーパーティークルー/go!go!vanillas

【アナログ盤】
VIKL-30077/¥1,200+税
※7インチ
<収録曲>
01.45s(フォーティー・ファイヴス)/THE BAWDIES
02.ヒンキーディンキーパーティークルー/go!go!vanillas

■『THE BAWDIES × go!go!vanillas “Rockin\' Zombies Tour 2016"』

10月14日(金) 仙台 RENSA
10月15日(土) 新潟 LOTS
10月22日(土) 名古屋 ZEPP NAGOYA
10月23日(日) 大阪 なんば Hatch   
10月25日(火) 広島 CLUB QUATTRO
10月27日(木) 熊本 DRUM B.9 V1
10月29日(土) 東京 ZEPP DIVERCITY TOKYO

【関連リンク】
THE BAWDIES × go!go!vanillas、7月にスプリットシングルをリリース!
THE BAWDIES、超重大発表をスペシャアプリで生配信!?
go!go!vanillas、自主企画イベントにてUNISON SQUARE GARDENと激突
THE ORAL CIGARETTES、声帯ポリープ摘出手術後初ツアー完遂

【関連アーティスト】
THE BAWDIES, go!go!vanillas
【ジャンル】
ジャパニーズロック

菊×シーナ&ロケッツ、新宿タワレコにてインストアライブ&サイン会開催決定
Sun, 29 May 2016 12:00:00 +0900
菊×鮎川誠 (okmusic UP\'s)

「めんたいロック」の始祖として知られる伝説のバンド・サンハウスのボーカル“菊"こと柴山俊之が、ロックの日(6月9日)にシーナ&ロケッツ全面バックアップにより、新作「ROCK\'N ROLL MUSE」発表、それに伴い全国ツアーを開催する。これを祝して6月12日にタワーレコード新宿店(7階イベントスペース)にて記念インストアライブが開催されることがわかった。

【その他の画像】サンハウス

当日はメンバーによるスペシャルなフリーライブとサイン会が予定されている。菊 feat.鮎川誠 シーナ&ロケッツ名義では初インストアとなるのはもちろんだが、サンハウスが当時活動していた1970年には“インストアライブ"なるイベント自体がまだこの世に存在していなかったことから、菊のインストアライブは今回が初の試みだ。衝撃の夜をぜひ体験してほしい。なおイベント観覧はフリー。ライブ後のサイン会は、6月9日(木)菊生誕69年記念ライブ/渋谷クラブクアトロにてニ ューアルバム『ROCK\'N ROLL MUSE』を購入した方と、タワーレコード対象店舗での購入者に優先的に配布される整理券により参加できる。

■菊(柴山俊之) オフィシャルHP
http://boogiechillen.x0.com/
■シーナ&ロケッツ オフィシャルHP
http://www.rokkets.com/
■サンハウス オフィシャルHP
http://www.sonhouse.jp/

■【菊 /ft.鮎川誠 シーナ&ロケッツ『ROCK\'N ROLL MUSE』発売記念ミニライブ&サイン会】

6月12日(日)  タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース
時間/21:00〜
※イベント観覧はフリー

<サイン会(ライブ後)への参加方法>
タワーレコード新宿店、渋谷店、池袋店、秋葉原店、吉祥寺店、横浜ビブレ店にて 6/9 発売(6/7 入荷)菊 /ft.鮎 川誠 シーナ&ロケッツ『ROCK\'N ROLL MUSE』(DDCZ-2092)をお買い上げいただいた方(予約者優先)、また 6月9日(木)に渋谷クラブクアトロで開催される菊生誕69年祭でのCD購入者に先着順でサイン会参加券を差し上げます。サイン会参加券をお持ちの方は、ミニライブ終了後にサイン会にご参加いただけます。
※事前にCDを購入されている方は、サインはCDにさせて頂きますので、当日忘れずにお持ち下さい。
※サイン会参加券の配布は定員に達し次第終了いたします。配布定員数終了後にご購入いただいてもサイン会参加券はご用意できませんのであらかじめご了承ください。

【関連リンク】
紫がデビュー40周年記念アルバム発売&ツアー開催を発表
THE SKA FLAMES、10年振りとなるアルバムを12月16日にリリース
赤い鳥、吉田美奈子、荒井由実、シナロケ、YMO……レジェンド達が夢の競演
シーナ&ロケッツの名を一躍、有名にした名盤『真空パック』

【関連アーティスト】
サンハウス, 鮎川誠, シーナ&ロケッツ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

DAIZAWA RECORDSの15周年記念ツアーにウソツキ、PELICAN FANCLUB、pollyが参加決定
Sun, 29 May 2016 11:00:00 +0900
「代沢まつり」出演者 (okmusic UP\'s)

DAIZAWA RECORDSが15周年記念ツアー「代沢まつり」の開催を発表し、ウソツキ、PELICAN FANCLUB、pollyの3組が全国5カ所を回る事が決定した。

【その他の画像】ウソツキ

syrup16g、椿屋四重奏、レミオロメン、THE NOVEMBERS、きのこ帝国など、数々の名だたるアーティストを輩出し、180枚近くのタイトルをリリースしてきた代沢レコード。15周年記念として代沢レコードの未来を背負って立つであろう3組が全国5カ所を回るツアーは、ファイナルの東京公演のみゲストが出演する。気になるゲストは後日発表されるとのことなので、続報を楽しみに待とう。なお、チケットはホームページ先行がスタートしている。

また「代沢まつり」の特設サイトも開設。15周年お祝いコメントも掲載されているので、是非こちらもご覧になってほしい。

■「代沢まつり < DAIZAWA RECORDS 15th Anniversary for the Future >」

9月16日(金) 栃木・HEAVEN\'S ROCK 宇都宮 VJ-2
9月17日(土) 宮城・LIVE HOUSE HOOK SENDAI
9月22日(木・祝) 大阪・LIVE SQUARE 2nd LINE
9月23日(金) 愛知・APOLLO BASE
10月04日(火) 東京・SHIBUYA CLUB QUATTRO
※東京公演のみゲスト有り

<代沢まつり特別先行>
※受付期間:5月27日(金)18:00〜6月19日(日)23:00(先着販売)
http://eplus.jp/daizawa-records-15th/

【関連リンク】
「代沢まつり」特設サイト
mol-74、自主ライブイベントのゲストを発表
Halo at 四畳半、新曲「春が終わる前に」MV公開&ツアーの対バンを発表
UK.PROJECT主催イベント「UKFC on the Road」出演者第一弾発表

【関連アーティスト】
ウソツキ, polly, PELICAN FANCLUB
【ジャンル】
ジャパニーズロック

くるり、新曲「琥珀色の街、上海蟹の朝」が5月30日よりオンエアスタート
Sun, 29 May 2016 10:00:00 +0900
EP『琥珀色の街、上海蟹の朝』 (okmusic UP\'s)

くるりが7月06日発売するEPの表題曲「琥珀色の街、上海蟹の朝」が、5月30日(月)よりオンエア解禁されることが明らかとなった。また、同EPのジャケット写真も公開となった。

【その他の画像】

新曲は5月30日(月)より、JAPAN FM LEAGUE の 5局(FM NORTH WAVE/J-WAVE/ZIP-FM/FM802/cross fm)にてラジオオンエアがスタートする。

また、くるりのレギュラープログラムNHK-FM「くるり電波」では5月31日(火)23:00から、αSTATION「FLAG RADIO」では5月30日(月)21:00から、それぞれ新曲をオンエアしていく。

【関連リンク】
くるり オフィシャルHP
現役看護師シンガーソングライター・瀬川あやかのデビュー曲が『CDTV』EDテーマに決定
水曜日のカンパネラ、新アー写公開&新曲「ツチノコ」をラジオで確認!?
コブクロ、アルバム発売記念として初の視聴会イベントをLINE LIVEにて配信

【関連アーティスト】

【ジャンル】
ジャパニーズロック

スガ シカオ、20周年イヤーの集大成となる『スガフェス』開催決定
Sun, 29 May 2016 00:00:00 +0900
『SUGA SHIKAO 20th ANNIVERSARY 「スガフェス!〜20年に一度のミラクルフェス〜」』ロゴ (okmusic UP\'s)

スガ シカオがスペシャルイベント『SUGA SHIKAO 20th Anniversary スガフェス!〜20年に一度のミラクルフェス〜』を、来年2017年5月6日(土)にさいたまスーパーアリーナで開催することを発表した。スガ自身が主催となって、フェスを開催するのは今回が初となる。

【その他の画像】スガシカオ

来年2017年のデビュー満20周年に向けて、2016年1月には20周年企画第一弾として、6年ぶりのオリジナルアルバム『THE LAST』を発売。続く第二弾企画として、6月1日に自身がボーカルを務めるバンドkokuaの10年越しの1stアルバム『Progress』をリリース、と精力的に活動を続けるスガ シカオ。本イベントは、そんな20周年イヤーの集大成となる。

また、来年、同じくさいたまスーパーアリーナで開催されるメガフェス『VIVA LA ROCK』との連続開催でのコラボレート企画であり、さまざまな意味を持った意義深いものになりそうだ。特設サイトでは、開催における、スガの所信表明も掲載中で、イベント詳細・気になる出演アーティストはこれより続々と発表する予定とのことだ。

■「スガフェス」特設サイト
http://www.sugashikao.jp/sugafes/

■『SUGA SHIKAO 20th ANNIVERSARY 「スガフェス!〜20年に一度のミラクルフェス〜』

2017年5月6日(土)  さいたまスーパーアリーナ
開場11:30/開演13:00/終演21:00 ※予定

【関連リンク】
スガ シカオ オフィシャルHP
「ビクターロック祭り2015」出演アーティスト第3弾は木村カエラ、Dragon Ash、レキシ!
スガ シカオの新曲「アストライド」が各地ラジオ局でO.A.スタート
スガ シカオ、ライブのキラーチューン「赤い実」をiTunes限定で配信!

【関連アーティスト】
スガシカオ
【ジャンル】
J-POP, フェス

ORANGE RANGE、15周年記念コラボベスト『縁盤』にファンとの共作曲を収録
Sat, 28 May 2016 16:00:00 +0900
ORANGE RANGE (okmusic UP\'s)

ORANGE RANGEが7月20日(水)にリリースする15周年記念コラボベストアルバム『縁盤』。その4曲目にファンコーラスを加えて再レコーディングした「SP Thanx」が収録されることが分かった。

【その他の画像】ORANGE RANGE

『縁盤』はこれまでに培ってきた数々の縁、これから作り上げていく新たな縁をテーマに、数あるORANGE RANGEの名曲の中からメンバーが選りすぐった15曲を縁ある人々と共に作り上げたコラボベストアルバム。収録曲については5月25日より15日間連続で、15周年特設サイトで順次公開されている。

「SP Thanx」はメガヒットアルバム『musiQ』に収録されており、タイトル通り、心からのありがとうという気持ちを込めて作られた楽曲。 今回は新たにレコーディングしたメンバーの歌声に、今年3月に行われたファンクラブツアーのライブ中に録音した、ファンの一声一声をコーラスとして加え完成させた。これまで支えてくれたファンへの感謝とつながりを意識した『縁盤』ならではのバージョンに仕上がっている。

■ORANGE RANGE 15周年特設サイト 
http://orangerange.com/15th/

■【リリース情報】

15周年記念コラボベストアルバム 『縁盤』
2016年7月20日発売
【完全生産限定盤】(CD+DVD+MOOK)
VIZL-1013/¥5,926+税
【通常盤】(CD)
VICL-64609/¥3,056+税
※「キリキリマイ」「花」「以心電信」「SP Thanx」他、全15曲収録

配信楽曲「キリキリマイ」
2016年6月4日よりレコチョク、iTunes、mora他で先行配信スタート!

【関連リンク】
ORANGE RANGEオフィシャルHP
ORANGE RANGE、真夏の恒例企画「テレビズナイト」に夜の本気ダンス等が出演決定
ORANGE RANGE、15周年記念コラボベストアルバム収録2曲目はKとの「花」
ORANGE RANGE、15周年コラボベスト『縁盤』リリース! 再録「キリキリマイ」の先行配信も

【関連アーティスト】
ORANGE RANGE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Gacharic Spinの新曲がハウスウェルネスフーズ“メガシャキ"CM曲に決定!
Sat, 28 May 2016 15:00:00 +0900
Gacharic Spin オフィシャルHP (okmusic UP\'s)

Gacharic Spinの新曲「シャキシャキして!!」が、鈴木亮平がイメージキャラクターを務める『ハウスウェルネスフーズ“メガシャキ"』CM曲に決定した。

【その他の画像】Gacharic Spin

CMタイアップの依頼を受けて制作されたこの曲は、サビの「♪シャキシャキして〜」のフレーズとメロディ、そしてダンスが印象的な一度聞いたら決して耳を離れない強烈なインパクトを持った楽曲になっている。さらに、同日発売の新商品 『メガシャキ ENERGY SHOCK』のCMに、楽曲と合わせてGacharic Spinのメンバーが出演することも同時に発表された。ライブハウスでステージを盛り上げるガチャリックスピンのメンバーは必見だ。なお、このCMは6月6日(月)よりテレビ放送、メガシャキブランドサイトにて視聴がスタートするので要チェック。

そしてこのタイアップ情報と合わせて、6月22日(水)発売のニューシングルの新ビジュアル、全6種類のジャケット、収録内容も発表された。アーティスト写真・ジャケットは、黒と白を基調としたロックテイスト満載の衣装で撮影し、それぞれのメンバーのイメージカラーがコラージュで差し込まれた、ガチャリックスピンの新しい一面を見せるスタイリッシュさの中に、メンバーの持つかわいらしさもにじみ出る仕上がりになっている。

シングルはM-1に「シャキシャキして!!」、M-2に5月28日(土)にEX THEATER ROPPONGIでファイナルを迎えるライブツアーで披露されてきた新曲「アルブスの少女」の両A面。初回限定盤Aには2曲のInstrumental音源を収録し、さらに「アルブスの少女」のMVと、YouTubeにて先行公開されて話題の「ロックンロール顔ヨガ」のメイキング映像を収録したDVDが付属する。初回限定盤B・C・D・Eそれぞれには両A面2曲と合わせて、Gacharic Spinの定番曲のAcoustic Versionをそれぞれ収録している。

“メガシャキ"CMを皮切りにスタートする、Gacharic Spinの2016年夏の展開に目が離せない!

■【Gacharic Spinよりコメント】

メガシャキには夜中の作業などでいつもお世話になっていたので(笑) このCMのお話をいただけた時はご縁を感じて本当に嬉しかったです。曲の起用だけでなく出演までさせていただきありがとうございます! 曲も歌詞もダンスも全て、メガシャキをイメージしてメンバーみんなで作ったので、このCMを見てメガシャキを飲みながらこの歌を口ずさんでくれたら嬉しいです!! 必ずパワーが注入されます!

■【「メガシャキ ENERGY SHOCK」CMについて】

■TV-CMについて
盛り上がり最高潮のライブハウス。「メガシャキ ENERGY SHOCK」のスパイスと炭酸の刺激で、眠気がスッキリした鈴木亮平さん。「行くぜー!」の一言で、「メガシャキ エネルギーチャレンジ」がスタート。自転車で発電にチャレンジします! ステージを盛り上げるのは、「メガシャキ」CM楽曲担当の「ガチャリックスピン」! 「シャキシャキして!!」のエネルギーショックバージョンを引っさげて、鈴木さんを応援します。徐々にライトが点灯していき、ついにはエネルギーショックマークが点灯! まさに「やる気目覚める」! 最後は鈴木さんの「ヨッシャー!」の一言で勢いよく締め。

■撮影エピソード
CMは、首都圏近郊のライブハウスを貸し切りで撮影。ステージ上には、自転車で発電できる特殊な装置と、点灯するライトを設置。ガチャリックスピンファンの目の前で、鈴木さんが自転車にまたがりチャレンジ。疲れを物ともせず、何度も自転車を漕いでくれました。

■シングル「シャキシャキして/アルブスの少女」

2016年6月22日(水)発売
【初回生産限定盤Type-A 】(CD+DVD)
VIZL-987/¥1,800(税込)
<収録曲>
■CD
1.シャキシャキして!!
※ハウスウェルネスフーズ“メガシャキ"CM曲
2.アルブスの少女
3.シャキシャキして!! (Instrumental)
4.アルブスの少女 (Instrumental)
■DVD
・アルブスの少女(Music Video)
・「ロックンロール顔ヨガ」メイキング

【初回生産限定盤Type-B】(CD)
VICL-37178/¥1,300(税込)
<収録曲>
1.シャキシャキして!!
※ハウスウェルネスフーズ“メガシャキ"CM曲
2.アルブスの少女
3.夢言実行(Acoustic Version)

【初回生産限定盤Type-C】(CD)
VICL-37179/¥1,300(税込)
<収録曲>
1.シャキシャキして!!
※ハウスウェルネスフーズ“メガシャキ"CM曲
2.アルブスの少女
3.連星(Acoustic Version)

【初回生産限定盤Type-D】(CD)
VICL-37180/¥1,300(税込)
<収録曲>
1.シャキシャキして!!
※ハウスウェルネスフーズ“メガシャキ"CM曲
2.アルブスの少女
3.ALIVE(Acoustic Version)

【初回生産限定盤Type-E】(CD)
VICL-37181/¥1,300(税込)
<収録曲>
1.シャキシャキして!!
※ハウスウェルネスフーズ“メガシャキ"CM曲
2.アルブスの少女
3.週末ファンタジー(Acoustic Version)

【通常盤】(CD)
VICL-37182/¥1,000(税込)
<収録曲>
1.シャキシャキして!!
2.アルブスの少女

【関連リンク】
Gacharic Spin オフィシャルHP
『ESP学園presents COLORS2016』全出演者が明らかに&高校生限定のバックステージツアー開催
『ESP学園presents COLORS2016』、でんぱ組.inc、POLYSICSらを迎え7月に開催!
Gacharic Spin、ワンマンツアー初日に新曲初披露&新曲MV公開

【関連アーティスト】
Gacharic Spin
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

現役看護師シンガーソングライター・瀬川あやかのデビュー曲が『CDTV』EDテーマに決定
Sat, 28 May 2016 14:00:00 +0900
瀬川あやか (okmusic UP\'s)

現役看護師シンガーソングライター・瀬川あやかのデビューシングル「夢日和」が、TBS系テレビ『CDTV』の6月度エンディングテーマに決定したことがわかった。

【その他の画像】瀬川あやか

北海道富良野市出身の瀬川は、前述の通り昼間は都内で看護師として働き、夜はアーティストとして精力的に活動している現役看護師シンガーソングライター。TBS系テレビ『CDTV』6月度エンディングに決定したデビュー曲「夢日和」は、アーティストと看護師という2つの夢を抱いていた瀬川が、どちらかひとつを選ぶべきなのか、どうするべきかを悩んでいた時に、自分で自分の限界を決めてしまうのはもったいない、不安な気持ちは飲み込んで、看護師もアーティストも両立させていくんだと決めた頃の気持ちを描いた楽曲だ。

初回のオンエアは6月4日からスタート。大学時代にミスキャンパスコンテストで準グランプリを獲得しているほどのキュートなルックスをもつ瀬川だが、2Dで作られた世界との融合が印象的なポップなミュージックビデオは要チェックだ。

なお、5月28日にはHTB(北海道テレビ)『イチオシ!モーニング!』への出演が決定しており、6月15日のメジャーデビューシングル発売後にはメジャーデビューを記念したリリースイベントも開催予定している。デビュー直後の貴重なフリーライブ、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

【関連リンク】
瀬川あやか オフィシャルHP
吉澤嘉代子の初コラボミニアルバムにサンボマスター、岡崎体育らが参加
家入レオ、約1年5か月ぶりとなるニューアルバムが7月6日に発売決定
DOBERMAN INFINITY、4thシングル「GA GA SUMMER / D.Island feat. m-flo」発売決定

【関連アーティスト】
瀬川あやか
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

水曜日のカンパネラ、新アー写公開&新曲「ツチノコ」をラジオで確認!?
Sat, 28 May 2016 13:00:00 +0900
水曜日のカンパネラ (okmusic UP\'s)

水曜日のカンパネラの新EP『UMA』に新曲「ツチノコ」の存在が確認された。

【その他の画像】水曜日のカンパネラ

ワーナーミュージック・ジャパン(Atlantic Japan)からのリリース第一弾となる今作。UMAとは、謎の未確認動物を意味する Unidentified Mysterious Animalの頭文字から取られたもので、目撃例や噂はあるが、実在が確認されていない生物の総称である。

今作の「チュパカブラ」以外未確認とされていた楽曲の中から、この度新曲「ツチノコ」の存在が確認された。「ツチノコ」は、ヘビと竹の子族をモチーフにした歌詞が特徴的な楽曲で、作詞:作曲をケンモチヒデフミが担当した、水曜日のカンパネラらしい一曲となっている。この楽曲の音源は、6月1日の水曜日のカンパネラが水曜日レギュラーを務める、J-WAVE 81.3FM「SPARK」にてどこよりも早くOAされることが明らかとなったので、ぜひその耳で存在を確認して欲しい。

また、新しいアーティスト写真も公開された。植物が生い茂るガラス張りのユニットバス内で佇むコムアイが印象的なビジュアルは、現実と非現実が織り交ざったような世界観となっている。

そして、6月25日よりスタートするアルバムを引っ提げたツアー「未確認ツアー」のチケット一般発売が5月28日(土)10時よりスタートする。タイトルは未確認だが、是非中身はライブで確認して欲しい。

そのほか、どのような楽曲が収録されるか、どのようなツアーになるのか、詳細は未確認とされており、今後の続報を期待して待ちたい。

■『未確認ツアー』

6月25日(土)  新木場STUDIO COAST
7月02日(土)  福岡 嘉穂劇場
7月06日(水)  札幌 PENNY LANE24
7月09日(土)  岡山YEBISU YA PRO
7月10日(日)  広島CLUB QUATTRO
7月16日(土)  名古屋 DIAMOND HALL
7月18日(月・祝)  京都 萬福寺
<チケット>
発売日:5月28日(土) 10:00〜
料金:前売 ¥3,900(税込/整理券番号付)※D別
※福岡・京都公演のみD無し
※京都公演のみ拝観料が別途必要
http://w.pia.jp/t/wed-camp/

【関連リンク】
水曜日のカンパネラ オフィシャルHP
水曜日のカンパネラ、ニューアルバム『UMA』ジャケ写がついに解禁
水曜日のカンパネラ、メジャー初アルバムは「チュパカブラ」を含む未確認盤!?
水曜日のカンパネラ、「SXSW2016」の模様を2つの映像で公開

【関連アーティスト】
水曜日のカンパネラ
【ジャンル】
J-POP

コブクロ、アルバム発売記念として初の視聴会イベントをLINE LIVEにて配信
Sat, 28 May 2016 12:00:00 +0900
コブクロ (okmusic UP\'s)

コブクロがニューアルバム『TIMELESS WORLD』の発売を記念して、より深くシンプルに作品の良さを伝える為にスペシャル視聴会をLINE LIVEにて配信することが決定した。

【その他の画像】コブクロ

ファン80人を集め、まだどこでも話していないアルバムの制作過程、秘話について語りながら楽曲それぞれの個性や魅力をLINE LIVEより伝えていくという、音楽が心底好きなコブクロらしいイベントだ。

この日は「初」が多く付く日となりそうで、まだオンエアされていないCMや映像の「初」解禁やアルバム収録曲でまだどこでも披露していない楽曲を「初」披露する。惜しくも会場に行けなかったコブクロファンにとっては必見のLINE LIVEになるだろう。彼らの音楽に対する情熱が良くわかる配信となるのでたくさんの方に是非見てほしい。

■LINE LIVE特別番組「コブクロ「TIMELESS WORLD」発売記念 スペシャル視聴会」
※6月7日(火) 18:00〜
https://live.line.me/r/channels/41/upcoming/5654

【関連リンク】
コブクロ オフィシャルHP
コブクロ、京都の学校で生歌をサプライズプレゼント
恒例の「MEET THE WORLD BEAT」、今年はコブクロ、flumpool、高橋優ら10組が出演!
コブクロ、ニューアルバム『TIMELESS WORLD』“限定セット”の先行販売がスタート

【関連アーティスト】
コブクロ
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1