歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年05月23日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/06/01
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
上間綾乃、約2年ぶりとなるアルバム『魂うた』を7月20日にリリース
Mon, 23 May 2016 20:00:00 +0900
上間綾乃 (okmusic UP\'s)

上間綾乃が4枚目となるアルバム『魂うた』(まぶいうた)7月20日にリリースすることが、上間のデビュー記念日である5月23日に発表された。

【その他の画像】上間綾乃

約2年ぶりとなるファン待望のアルバムには、サウンドプロデューサーに井上鑑氏を迎え、上間の原点である沖縄民謡から、詩曲を手がけたオリジナル曲「アマレイロ」まで、この4年間の経験をつぎ込んだ、新たな上間綾乃の歌を丁寧に紡いだ作品となっている。

また今作に収録されている、オリジナル曲「南風にのって」は6月と7月のNHKユアソングに決定している他、このアルバムを引っさげてのライブハウスツアーが名阪で行なわれることも発表された。上間にとってまさに活躍の1年になりそうだ。

■アルバム『魂うた』

2016年7月20日発売
COCP-39647/¥2,800+税
<収録内容>
・アマレイロ
(作詩・作曲:上間綾乃)
・南風にのって
(作詩:上間綾乃 作曲:井上鑑・上間綾乃)
・命結−ぬちゆい
(作詩・作曲 加藤登紀子)
・さとうきび畑 ウチナーグチver.
(作詩・作曲:寺島尚彦 /沖縄語訳:玉城 弘)
・ミカヅキの夜に
(作詩:上間綾乃 作曲:大國 徹)
・懐かしき故郷(なつかしきふるさと)
(沖縄民謡)
・道三世相の唄(みちさんじんそうのうた)
(沖縄民謡)
※変更になる場合がございます

■『4th album発売記念ツアー上間綾乃ツアー2016〜魂うた(まぶいうた)』

8月12日(金)名古屋・NagoyaBlueNote 
1st 18:30開演/2nd 21:15開演
8月15日(月)大阪・Billboard Live OSAKA 
1st 18:30開演/2nd 21:30開演
※東京公演…Coming Soon!

【関連リンク】
上間綾乃 オフィシャルHP
上間綾乃、戦後70年の節目に名曲「さとうきび畑」沖縄語版の歌唱を担当
上間綾乃、アルバム発売記念ライヴで収録全曲を歌唱
上間綾乃、NACK5にて新機軸のレギュラー番組スタート&リリース記念ライブ追加公演決定

【関連アーティスト】
上間綾乃
【ジャンル】
J-POP

MY FIRST STORYが再び騙される!? アルバム初回限定盤DVDのダイジェスト映像を公開!
Mon, 23 May 2016 19:00:00 +0900
MY FIRST STORY (okmusic UP\'s)

MY FIRST STORYが6月29日にリリースする4thアルバム『ANTITHESE』の初回限定盤付属DVDより、「虚言NOBROSE(season2.)」のスペシャルダイジェストムービーを公開した。

【その他の画像】MY FIRST STORY

「虚言NOBROSE」とは、2015年5月に発売されたライブDVD『ITSUWARI NEUROSE TOUR FINAL at SHINKIBA STUDIO COAST』のDisc2に収録されていたメンバーによるドッキリ企画となっており、今回は「season2.」というタイトルで収録される。メンバーは再び騙されてしまうのか…ぜひ期待してほしい。

■「虚言NOBROSE~season2~」Special Digest Movie
https://www.youtube.com/watch?v=LUIE7qBjoDE

【関連リンク】
MY FIRST STORY オフィシャルHP
MY FIRST STORY、4thアルバムの収録曲&ジャケット写真を解禁
MY FIRST STORY、ワンマンツアー48本目は初の日本武道館公演に決定!
MY FIRST STORY、ニューアルバム予約購入特典はライブDVDに決定

【関連アーティスト】
MY FIRST STORY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

【ジャニゴトまとめ Vol.8】平日キャスターから絶対エースまで! 才能溢れる5月生まれのジャニーズを大特集
Mon, 23 May 2016 19:00:00 +0900
ジャニゴトまとめ (okmusic UP\'s)

みなさんは五月病に負けていませんか?

“今日もまたジャニーズの誰かの誕生日だ”と思えば、どんよりな毎日もパッと華やぐものです (*^^*)

OKMusicが運営するMusicHubzに投稿された、ジャニーズファンの熱〜いノートを紹介する「ジャニゴトまとめ」。今回は“5月生まれのジャニーズ”にスポットを当てて、お誕生日にまつわるノートをご紹介したいと思います!

《ジャニゴトまとめ Vol.8 ラインナップはこちら》
・5月生まれのジャニーズはこの人たち!
・平日キャスター&週末アイドルといえばこの人
・特集が組まれる美貌の持ち主&絶対エース
・ 5月16日生まれは料理好き!?
・ 紅白の司会も務めた国民的お兄さん

【その他の画像】V6

■5月生まれのジャニーズはこの人たち!

5月生まれのジャニーズ(※デビュー組のみ)は……

・小山慶一郎(1日/NEWS)
・横山裕(9日/関ジャニ∞)
・山田涼介(9日/Hey! Say! JUMP)
・大倉忠義(16日/関ジャニ∞)
・横尾渉(16日/Kis-My-Ft2)
・井ノ原快彦(17日/V6)

以上の6名!

5月は同じ誕生日が2組もいるレアな月。365分の1の奇跡×2に乾杯です☆

それでは、みなさんのお祝いノートをチェックしていきましょう♪

■平日キャスター&週末アイドルといえばこの人

NEWSのリーダーであり、月〜木は『news every.』のキャスターをこなす超ハードワーカーの小山くん。
■小山さん家の慶ちゃん

誰よりもNEWS愛が強いことでも有名な小山くんですが、以前加藤くんと『櫻井有吉アブナイ夜会』に出演した際は、2人でNEWSの未来を語りながら号泣! テレビの前のファンも涙した伝説の放送回となりました( / _;)

NEWSは現在ツアー『LIVE TOUR 2016 QUARTETTO』の真っ最中。週末はアイドル・小山慶一郎に注目です!

■特集が組まれる美貌の持ち主&絶対エース

5月9日は関ジャニ∞の横山くんとHey! Say! JUMPの山田くん2人の誕生日!
■ヨコ、ハピバ!

透き通るように白い肌から、どこか日本人離れした印象を受ける横山くん。

毎週木曜日に横山くんがレギュラー出演している『ヒルナンデス!』では、「関ジャニ横山の美肌&スリムな理由を解明!」なんていう特集も組まれていましたね。

エイトでは最年長の横山くんですが、末っ子のように扱われる愛されキャラでもあります(*^^*)

そして、Hey! Say! JUMPの絶対エースといえば、山田涼介くん!
■絶対エースの聖誕祭に“王子様”の在り方を考える

ゆいこさんのノートによれば、山田くんの人気の秘訣は身長と表現力にあるそう。確かに、愛らしい小柄な見た目や表現力に長けた歌声とダンスはHey! Say! JUMP最大の切り札といえますね。

冷静なツッコミや庶民派な発言などのギャップも含めて、魅力に溢れた存在です!

■5月16日生まれは料理好き!?

5月16日は大倉くん&横尾くんのお誕生日! 実はこの2人、“料理が得意”という共通点があるんです♪
■大倉くん聖誕祭

大倉くんは『関ジャニクロニクル』の料理企画で手慣れた姿を披露(いたずら企画のため、最終的にはどんな料理もカレーにすり替えられてしまいますが(^_^;))、横尾くんは『プレバト!!』で料理人が唸るほどの腕前を発揮しています。

かっこよくて料理もできるなんて、どこまでファンの心を掴んで離さないつもりなんでしょうか!?

また、MusicHubzでは“同じ誕生日のジャニーズ”について書かれたノートも投稿されていました。

ジャニーズのデビュー組には同日誕生日が6組いますが、それぞれの関係性について考えるのも面白そうですね!

■紅白の司会も務めた国民的お兄さん

すっかりNHKの顔になった、V6のイノッチこと井ノ原くん。優しい笑顔の印象が強いですが、メンバーに対しては毒を吐くことも!?

先日東京ドームで開催された『ジャニーズ野球大会』では、坂本くんがバッターボックスに入ると投手に「デッドボールでいこうか」と煽ったり、「彼は野球大会しか仕事がなかったんじゃないかなっていうくらい、野球大会に出てました」と過去のエピソードを暴露したりと、坂本くんイジりが絶好調!

ちなみに『ジャニーズ野球大会』当日の模様はこちらの記事でレポートしています↓

V6の森田くんが『しゃべくり007』に出演した際、井ノ原くんのことを「嫌い」と言っていましたが、愛のある毒舌は固い絆で結ばれれている証拠なのです♪

■せめてこの日だけは!

入所日やデビュー日など、ジャニーズを応援していると様々な記念日と出会います。誕生日は、そんな記念日の中でも特に大切な日。ダイエット中の方も、自担の誕生日くらいはケーキを食べてお祝いしちゃいましょう\(^o^)/☆

みなさんも、周りのジャニーズファンが担当のお祝いツイートでタイムラインを埋め尽くしても、広い心で見守ってあげてくださいね(笑)

ジャニゴトまとめでは、今後もジャニーズの誕生日にまつわるノートを紹介していく予定です。みなさんのお祝いコメントを集めてジャニーズ事務所へ送る企画なども予定していますので、みなさんもぜひ参加してみてください!

【関連リンク】

【関連アーティスト】
V6, NEWS, 関ジャニ∞, Hey! Say! JUMP, Kis-My-Ft2
【ジャンル】


LOUDNESS、セルフリメイクアルバム収録曲とジャケット写真を公開
Mon, 23 May 2016 18:00:00 +0900
アルバム『SAMSARA FLIGHT〜輪廻飛翔〜』 (okmusic UP\'s)

5月22日に行なわれたLOUDNESSのニコニコ生放送 メンバー本人出演スペシャルにて、7月6日に発売される35周年記念アルバム『SAMSARA FLIGHT〜輪廻飛翔〜』の初回盤DISC1と通常盤に収録される初期セルフリメイク作品の内容が発表された。

【その他の画像】LOUDNESS

この初期セルフリメイク作品は、昨年より長期間にわたりレコーディングが進められていたもの。キャリア最強と言える現在のラインナップで丁寧にレコーディングされた初期の楽曲たちが、どのように生まれ変わっているのかが注目される。

また、今回のアルバムジャケットも同時に公開された。初回盤、通常盤ともに共通のジャケットは、今回のセルフリメイク作品が初期3枚のアルバムを中心に選曲されていることから、初期3枚のジャケット・コンセプトを継承。初期3枚で誕生〜幼少期までが描かれていた主人公が、30年以上の時を経て、一人の騎士として大地を見守る存在に成長した姿が描かれている。初回盤のみ、3枚組デジパックを包むスリーブケース仕様となり、そのアートワークも公開された。

さらに、番組では初回盤の3枚目にDVDとして収録される映像作品「THUNDER IN THE EAST完全再現ライブ@渋谷公会堂」の映像も一部公開されたが、今回のDVDでは『THUNDER IN THE EAST』の曲順通りに再現された10曲がそのまますべて収録されることになった。

初回盤のDISC2に収録される「ファン投票オールタイムベスト」は、5月24日 23:59までが投票期限となっている。この企画は、4月27日からオフィシャルHPに開設された投票ページにてLOUDNESSのレーベルの垣根を超えた約300曲を対象としたファン投票を募集。写真をつけて楽曲投票すると、投票者全員がフォトモザイクという技術でアルバムのブックレットに掲載されるという、ファンによる究極のベストアルバムとなる。明日の締め切り後に集計がな行われ、CDに収録が決まった上位10数曲が6月上旬に発表される予定となっている。まだ投票を済ませていないファンは、自分の一押しの楽曲を忘れずに投票しておこう。

■LOUDNESS「35周年記念ファン選曲ベストアルバム」投票企画キャンペーンページ
※投票は5月24日(火)23:59まで
http://columbia.jp/loudness35th/

■アルバム『SAMSARA FLIGHT〜輪廻飛翔〜』

2016年7月6日発売
【完全期間限定生産盤】(2CD+DVD)
COZP-1186〜8/¥7,000+税
<収録内容>
■DISC1
01.「STREET WOMAN」
02.「THE LAW OF DEVIL\'S LAND」  
03.「LOUDNESS」 
04.「IN THE MIRROR」 
05.「BLACK WALL」 
06.「ROCK SHOCK(MORE AND MORE)」 
07.「LONELY PLAYER」 
08.「DEVIL SOLDIER」 
09.「BURNING LOVE」 
10.「ANGEL DUST」 
11.「ROCK THE NATION」
12.「TO BE DEMON」
■DISC2
ファン選曲によるLOUDNESS全キャリアオールタイムベストアルバム(収録曲は5/24投票締め切り後に集計され、6月上旬に発表予定)
■DISC3(DVD)
「THUNDER IN THE EAST完全再現ライブ@渋谷公会堂」
01.「CRAZY NIGHTS」
02.「LIKE HELL」
03.「HEAVY CHAINS」
04.「GET AWAY」
05.「WE COULD BE TOGETHER」
06.「RUN FOR YOUR LIFE」
07.「CLOCKWORK TOY」
08.「NO WAY OUT」
09.「THE LINES ARE DOWN」
10.「NEVER CHANGE YOUR MIND」

【通常盤】(CD)
COCP-39624/¥2,800+税
<収録内容>
01.「STREET WOMAN」
02.「THE LAW OF DEVIL\'S LAND」  
03.「LOUDNESS」 
04.「IN THE MIRROR」 
05.「BLACK WALL」 
06.「ROCK SHOCK(MORE AND MORE)」 
07.「LONELY PLAYER」 
08.「DEVIL SOLDIER」 
09.「BURNING LOVE」 
10.「ANGEL DUST」 
11.「ROAD RACER」 ※通常盤ボーナストラック
12.「ROCK THE NATION」
13.「TO BE DEMON」

【関連リンク】
LOUDNESS オフィシャルHP
LOUDNESS、ファン選曲ベスト投票中間結果を発表! 気になる1位はあの名曲!
LOUDNESS、ファン選曲ベスト投票企画の中間結果をニコ生10時間特番で発表
LOUDNESS、35周年を記念したファン選曲ベスト投票企画がスタート

【関連アーティスト】
LOUDNESS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, メタル

いち早く、夏を先取りしたい5曲
Mon, 23 May 2016 18:00:00 +0900
HY『LIFE』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

Tシャツ一枚でも過ごせる暑い日が訪れました。夜になると、まだちょっと寒くなりますけど、僕の中ではTシャツを着ることができる=夏到来!という気持ちが強くなります。音楽業界も早ければ5月リリースの作品から、「これから夏が来るじゃないですか…」とアーティストの口からも夏到来を踏まえて、楽曲を制作していることが分かる発言もちょいちょい飛び出してきます。それでは、夏っぽさを感じられる曲をここでは選んでみたので、どうぞ!

■1.「夏だ!!! パーティー」(’15)/HY

夏っぽさというか、いきなり夏ど真ん中みたいな曲ですね、これは。曲名を見るだけで、サウンドがイメージできるド直球のタイトルも、実にHYらしいです。この曲を収録した最新作『LIFE』は「夏」「海」「沖縄」をテーマに掲げた作品で、開放感漲る楽曲が多く揃ってます。これまでも沖縄らしさを感じさせる楽曲がなかったわけではないけど、改めて地元を見返し、その良さを引き出した歌詞や音色は清々しいオーラを放出してます。特に飛びっきりのパーティー感を注入したこの曲は、聴いた瞬間に沖縄の暑い夏に引きずり出されてしまうこと間違いナシ! たまには何も考えずに、頭をカラッポにして騒ぐことで、心身ともにリフレッシュしてほしい。

■2.「HIGH FIVE!!」(’12)/ROACH

続けて沖縄バンドつながりで紹介したい。ライヴでも鉄板チューンで、彼らの楽曲の中でもアッパーな楽しい空気感に満ち溢れた楽曲だ。『OKINAWAMERICA』に収録された曲で、アルバム自体は地元・沖縄が抱える問題に鋭く切り込んだ作風になっている。特に「LINE-小さな島の国境線-」(この曲も素晴しいです!)は基地問題を歌詞テーマに据えるなど。メッセージ性の強いアルバムになっていた。とはいえ、全編眉間に皺を寄せるわけではない。ポジティブな未来を描くために、という部分では表現の根っこは同じなのだ。この曲も底ナシに暴れることができるハッピーなヴァイブを解き放っている。これからの季節にぴったりの熱い楽曲だ。

■3.「ヤマアラシイズム」(’01)/山嵐

今年バンド結成20周年を迎える山嵐。彼らは96年に結成され、いきなり2ndアルバム『未体験ゾーン』で大ヒットを記録。一躍シーンにその名を轟かせ、ミクスチャーブームの牽引者となった。その後もコンスタントに作品を発表し続け、オリジナリティを追求する姿勢に微塵もブレはない。この曲は約15年前にリリースされた3曲入りシングル表題曲だ。彼らの中では珍しくファンキーなテイストがある躍動感のある曲調で、MVも夏を想起させる映像で当時は実に新鮮だった。とにかくグルービーに押しまくるノリ重視のサウンドがカッコ良く、今聴いても古びた印象はまるで与えない。

■4.「Bad Obsession」(’91)/Guns N\' Roses

ドクターストップがかかったブライアン・ジョンソン(Vo)の代わりに、AC/DCのツアーに参加することになったガンズ&ローゼズのアクセル・ローズ(Vo)。いろいろ賛否両論あるだろうが、骨折したまま(最近はやっと立って歌えるようになった)独特なしゃがれたハイトーンで歌えるのは、アクセル以外にいないだろう。そんなガンズ&ローゼズもオリジナルラインナップで復活!(結局3人だけだが)と多忙を極めているわけで…久々に当時話題騒然となった『ユーズ・ユア・イリュージョンI&II』を聴き返した。個人的には2枚とも大好きな作品で、中でもホーンを導入したこの曲はガンズにしてはカラッと明るい曲調に仕上がり、テンションをグッと上げてくれます。

■5.「The Silver String」(’16)/SAOSIN

スクリーモ界の雄、セイオシンがなんとオリジナルヴォーカルのAnthony Greenが10数年振りに復帰して、ニューアルバム『Along The Shadow』を完成させた。これが激しいスクリームと美しいメロディーが交差した素晴しい作品で、憂いのあるメロディーラインを浮かべているものの、心の内側から熱くさせてくれる楽曲のオンパレードで、ぜひとも聴いてもらいたい。この曲は先行MVになった楽曲であり、Anthonyのエモーショナルな歌声に力強く背中を押されてしまうのだ。ここで取り上げた曲もそうだが、夏の助走期間にアルバム全曲通して、じっくり味わってほしい。オススメです!

【関連アーティスト】
HY, Guns N\' Roses, 山嵐, Saosin, ROACH
【ジャンル】


キノコホテル、ゲーム『刺青の国』主題歌を含むアルバム詳細&最新ビジュアル解禁
Mon, 23 May 2016 17:00:00 +0900
キノコホテル (okmusic UP\'s)

キノコホテルが7月27日にリリースする、2年ぶりとなるフル・アルバムのタイトルと最新ビジュアルを解禁した。

【その他の画像】キノコホテル

気になるアルバムタイトルは『マリアンヌの革命』。公開された最新のアーティスト写真では、最注目のアーティスト・チョーヒカルのペインティングを施したマリアンヌ東雲を見ることができる。ジャケットもペインティングを施したマリアンヌの写真をデザインしたものになる予定だ。

アルバムはレコーディング真っ最中とのことだが、これまで同様、プロデュースと作詞作曲はマリアンヌ東雲が手掛け、全10曲のオリジナル楽曲が制作される。中でも、映画会社「日活」が新しく立ち上げたゲームレーベル「SUSHI TYPHOON GAMES」の第一弾タイトル『刺青の国』の書き下ろし主題歌「流浪ギャンブル」、MVが制作されるニューウェイヴ色濃い「おねだりストレンジ・ラヴ」、メロウな長尺サイケデリック・ナンバー「遠雷」など、キノコホテル特有の毒気と色気の強い作品が目白押しだ。

限定盤には、MVと昨年11月に開催した東京キネマ倶楽部の実演会映像のDVDが付き、12月に逝去した“元祖プレイボーイ”の野坂昭如「マリリン・モンロー・ノーリターン」や、アーントサリー「すべて売り物」のカバー曲の映像が収録される。

7月には、リリース直前企画「スナック東雲・特別営業『マリアンヌの革命』お披露目前夜祭」と題して、7月21日(木)大阪プラスワンウエスト、24日(日)新宿ネイキッドロフトにてトークイベントを開催。アルバムの制作秘話や映像なども期待したいところ。9月からは、リリース記念として単独公演ツアー「サロン・ド・キノコ〜ゲバゲバ大革命」をスタートする。各地の前売券発売の情報も公開されたので、是非チェックしてみよう。

■『刺青の国』公式HP
http://nikkatsu.com/game/sushityphoon/irezumi/

■アルバム『マリアンヌの革命』

2016年7月27日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-93394/¥3,241+税
【通常盤】(CDのみ)
KICS-3394/¥2,685+税

■「スナック東雲・特別営業『マリアンヌの革命』お披露目前夜祭」

7月21日(木) 大阪・宗右衛門町ロフトプラスワン・ウエスト
開場18:00 開演19:00
7月24日(日) 東京・新宿ネイキッドロフト
開場17:30 開演18:30
※トークが中心のイベントです。

■「サロン・ド・キノコ〜ぬるぬる京都慕情」

6月25日(土) 京都 磔磔

■「サロン・ド・キノコ〜ゲバゲバ大革命」

9月11日(日) 愛知・名古屋 CLUB QUATTRO 
9月19日(月・祝) 北海道・札幌sound lab mole
9月25日(日) 宮城・仙台FLYING SON
10月02日(日) 福岡・博多The Voodoo Lounge
10月15日(土) 大阪・梅田Shangri-la
10月22日(土) 東京・鶯谷東京キネマ倶楽部
10月29日(土) 沖縄・那覇Output
10月30日(日) 沖縄・那覇Output
And more…

【関連リンク】
キノコホテル オフィシャルHP
CACKOO主催イベントにATOM ON SPHERE、SCREW、RADIOTS、ニューロティカらが出演
CACKOOが新曲「東京」のMVを公開
キノコホテル、マリアンヌが蛇と絡み合うニューアルバム『マリアンヌの呪縛』ジャケット完成

【関連アーティスト】
キノコホテル
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ゲーム

CUBERS、東京タワー club333にて"3"rdシングルのリリースを発表
Mon, 23 May 2016 16:00:00 +0900
5月22日@東京タワーclub333 (okmusic UP\'s)

5人組ボーイズグループ・CUBERSが5月22日(日)、東京タワーclub333にてライブを行なった。

【その他の画像】CUBERS

ライブは2ndシングル「Bi\'Bi\'Bi\'」等5曲を披露。MCで7月20日に3rdシングル「STAND BY YOU」のリリースと6月4日の大宮アルシェを皮切りに全18会場回る“CUBERS 3rdシングル「STAND BY YOU」発売記念〜今日もまた歌いに行くので、今日もまた一つになろうTOUR〜"の開催を発表した。

リリースされる「STAND BY YOU」既にライブでは定番曲となっている。この楽曲はCDデビュー前の昨年9月から歌われており、間奏のダンスセクション後にステージを降り、メンバーがファンとハイタッチなどをするパフォーマンスがあり、メンバーとファンとで一体となって盛り上がれるライブナンバーだ。ファンにとっては待望の音源化となった。

またシングル用に楽曲はリアレンジされており、サビでファンと掛け合いができるパートや振り付けもシングル仕様にリニューアルされている。中でも最後の歌詞が「ここで1つになろう」に変更されており、よりファンと"一緒に"というメッセージが強くなった印象だ。

合わせて、6月2日、9日、16日と3週連続で「CUBERS×人力舎若手芸人コラボ企画」の開催も決定。FC東京U-23応援隊を務めるCUBERSだが、同じく応援隊として活動している芸人"アジラッピィ"が人力舎に所属しており、この応援隊活動がキッカケとなり生まれたコラボ企画だ。最終日の6月16日には人力舎の若手芸人とCUBERSのメンバーがシャッフルし漫才に挑戦する。CUBERSのユニット名の由来が、CUBEの造語であり"枠から飛び出す"という願いを込めて付けられており、ダンスボーイズユニットという枠から飛び出した企画となった。

終演後メンバーは「東京タワーが333mということで、3rdシングルの発表をさせていただきましたが、生きている内に333thシングルの発表をここでしたいです笑! "おじいちゃんにしたい"ボーイズユニットとして…笑。また人力舎さんとのコラボ企画では最終日、僕らも"漫才"に挑戦するという事で今から誰が勝つか楽しみです。」とコメントした。

■【リリース情報】

シングル「STAND BY YOU」
2016年7月20日発売
【通常盤Type-A】
BMEJ-0029/¥1,000(税込)
<収録曲>
1.STAND BY YOU
2.Shall we
3.特典ラジオType-A
【通常盤Type-B】
BMEJ-0030/¥1,000(税込)
<収録曲>
1.STAND BY YOU
2.Shall we
3.特典ラジオType-B

シングル「STAND BY YOU(DVD盤)」
2016年7月24日発売
BMEJ-0031/¥3,500(税込)
※Amazon、Bermuda SHOP、会場限定販売
<収録内容>
「STAND BY YOU」ミュージックビデオやメイキング映像、特典映像など含む豪華60分収録!

■「CUBERS?人力舎若手芸人コラボ企画」

6月02日(木) JOL原宿
6月09日(木) JOL原宿
6月16日(木) JOL原宿
時間:16時〜(CUBERSのみ)/ コラボ企画 18時00分〜予定
※観覧無料
※6月19日 FINALはCUBERSが漫才に挑戦? 勝つのは誰だ!?

■『CUBERS 3rdシングル「STAND BY YOU」発売記念〜今日もまた歌いに行くので、今日もまた一つになろうTOUR〜』

6月04日(土)  大宮アルシェ 1Fイベントステージ
6月05日(日)  ららぽーと新三郷 1Fスカイガーデン
6月11日(土)  新星堂サンシャインシティアルタ店
6月18日(土)  ピオニウォーク東松山 1F ピオニコート
6月19日(日)  イトーヨーカドー東大和店 1F桜街道側特設ステージ
6月25日(土)  ラ チッタデッラ中央噴水広場
6月26日(日)  イオンモール浦和美園 1Fセントラルコート
7月03日(日)  イオンモールむさし村山 サウスコート
7月09日(土)  エアポートウォーク名古屋 3階イベントステージ
7月10日(日)  くずはモール 南館1階SANZEN-HIROBA
7月16日(土)  モリタウン 東館1F光の広場
7月17日(日)  モラージュ菖蒲 1F滝のコート
7月19日(火)  タワーレコード渋谷店 4Fイベントスペース
7月20日(水)  新星堂サンシャインシティアルタ店
※18時00分〜 CUBERSが自らレジに立つ、一日店長あり!
7月22日(金)  TOWERmini汐留店
7月23日(土)  イオンモール幕張新都心 グランドモール1F グランドスクエア
7月30日(土)  ららぽーと柏の葉 本館2Fセンタープラザ
7月31日(日)  神奈川某所 ※調整中

【関連リンク】
CUBERS オフィシャルHP
矢野顕子×上原ひろみ、9月に5年ぶりとなるレコーディング・ライブを開催
きゃりーぱみゅぱみゅ、渋谷駅構内にテイクフリー“お面”の広告が出現!?
藍井エイル、アメリカ・シカゴで3,000人のファンを前に半年ぶり海外公演

【関連アーティスト】
CUBERS
【ジャンル】
J-POP, ライブ

矢野顕子×上原ひろみ、9月に5年ぶりとなるレコーディング・ライブを開催
Mon, 23 May 2016 15:00:00 +0900
矢野顕子 (okmusic UP\'s)

2016年にデビュー40周年を迎え、多彩なアニヴァーサリー企画で話題を集める矢野顕子と、最新作『SPARK』が全米ジャズ・チャート1位に輝いた上原ひろみ。ジャンルは違えども、いずれもニューヨークを拠点にピアノとともに世界的な活躍をつづけるふたりの共演ライブが 5年ぶりに開催されることが発表された。

【その他の画像】矢野顕子

ふたりの出会いはさかのぼること2004年。テレビの音楽番組で初共演して意気投合して公私にわたる交流がスタート。以降、2006年のスペースシャワーTV主催ライブ「Jammin\'」など国内外のフェスやお互いのアルバム録音で共演を重ねてきた。2011年には共演ライブ盤『Get Together 〜LIVE IN TOKYO〜』を発表し、それにつづくツアーも各地で絶賛を浴びた。

それから5年、矢野顕子の40周年アニヴァーサリー企画の一環で、9月15日(木)にBunkamura オーチャードホールにて、再び一夜限りの共演ライブ「矢野顕子×上原ひろみ Recording Live in Tokyo〜ラーメンな女たち〜」が開催される。意味深なサブタイトルは、ラーメンを愛してやまない彼女たちならでは。そしてこの公演は、タイトル通り今回もライブ・レコーディングを目的とするもので、収録された音源は将来的にふたり名義のライブ・アルバムとしてリリース予定とのこと。

「一夜かぎり」というシチュエーションで、お互いのインスピレーションが高次元でぶつかり合う、白熱のピアノ・セッションとなることは間違いない。チケット一般発売に先駆けて、6月9日より矢野顕子・上原ひろみそれぞれのオフィシャルHP上で先行予約がスタートする。チケット争奪戦が必至のコンサート、ぜひお見逃しなく!

■矢野顕子 オフィシャルHP
http://www.akikoyano.com/
■上原ひろみ オフィシャルHP
http://www.hiromiuehara.com/

■【各アーティストよりコメント】

■矢野顕子
『もうあかん やめます!』の大阪梅田の靴屋さんをご存知でしょうか? 上原ひろみさんと一緒にピアノを弾くたびに、そして今回も送られてきた譜面を眺めながら、この店の事を思い出している。いったいあの看板を掲げながら、何年間、閉店セールをやっていたことかと。これで最後です。皆さん、聴きにきてください。うふ。

■上原ひろみ
去年の2人の、とある会話。
「来年、40 周年なのよねぇ…」
「何やるか、決まっているの?」
「せっかくだから、大変でも挑戦し甲斐のあること、したいわねぇ…」
「40年間で、大変だったことってなぁに?」
「………(じろり)。また一緒に2人でやろっか」
5年ぶりに、矢野顕子×上原ひろみが発動します。
楽しみ!!!

■「矢野顕子×上原ひろみ Recording Live in Tokyo 〜ラーメンな女たち〜」

9月15日(木) Bunkamura オーチャードホール
開場 18:30 / 開演 19:00
<チケット>
全席指定
S席:¥7,560(税込)
A席:¥6,480(税込)
■オフィシャル・ホームページ先行予約
申込受付期間: 6月9日(木)〜6月15日(水)

※本公演は、矢野顕子と上原ひろみのアルバムのレコーディングのために行なわれます。
※レコーディング目的の為、70分程度のコンサートになる予定です。予めご了承ください。
※白熱のライブ。あなたの拍手も作品の一部です。

【関連リンク】
矢野顕子、アナログレコード&ハイレゾ連続リリース第二弾は『ホントのきもち』『音楽堂』『akiko』
矢野顕子、一夜限りのスタジオセッションライブを生配信
NICO Touches the Walls、ニューシングルのカップリングで矢野顕子の「ラーメンたべたい」をカヴァー
矢野顕子の名盤2作がアナログLP&ハイレゾで蘇る

【関連アーティスト】
矢野顕子, 上原ひろみ
【ジャンル】
J-POP, ジャズ/フュージョン

注目のアイドルグループ“ロッカジャポニカ”の1万字インタビューが雑誌「IMADOKI!!」第2号に掲載!
Mon, 23 May 2016 12:00:00 +0900
「IMADOKI!! Vol.2」 (okmusic UP\'s)

7月6日に2ndシングル「教歌SHOCK!」をリリースする、アイドルグループ“ロッカジャポニカ”の1万字インタビューが、5月25日に発売の雑誌「IMADOKI!!Vol.2」に掲載されることがわかった。

【その他の画像】欅坂46

ロッカジャポニカは、ももいろクローバーZや私立恵比寿中学などを送り出したスターダストプロモーションの次世代として期待され、今年1月にシングル「ワールドピース」でキングレコードよりメジャーデビューした5人組。同誌のインタビューでは、ユニット名の変更やメジャーデビューの延期といった、現在にいたるまでの様々な出来事に触れ、いくつもの試練を明るく乗り越えてきた彼女たちの前向きな心の内を聞く。またリーダーの内山あみが、姉であるSilent Sirenのあいにゃんから受けた影響を語るなど、ロッカジャポニカの素顔に触れたものになっている。

ロッカジャポニカを掲載する「IMADOKI!! Vol.2」は、815円(税抜)で5月25日(水)に全国書店で発売。表紙巻頭を人気雑誌『Popteen』の看板モデル、前田希美と平尾優美花が初2Shotを飾るほか、デビューシングルがチャート1位を記録した欅坂46(織田奈那、志田愛佳)、『ばくおん!!』『とんかつDJアゲ太郎』など人気アニメに出演する声優の木戸衣吹、ドラマ『早子先生、結婚するって本当ですか!?』で、新しい魅力を発揮中の女優、小芝風花らのインタビューを掲載。また、注目女優の遠藤三貴の水着グラビアや、カリスマ・コスプレイヤー=えなこの連載、7月に1stアルバムをリリースするお祭りアイドルFES☆TIVEの全国お祭りレポートなど。ファッション、音楽、テレビなどあらゆるカルチャーで注目される女子が所狭しと誌面を飾る。

また、5月28日には「秋葉原書泉ブックタワー秋葉原店」(11:00〜)にて発売記念イベントを開催。同誌で連載をスタートするカリスマ・コスプレイヤー=えなこが、トークショー&サイン会を行う。

【関連リンク】
音楽専科社 公式サイト
書泉ブックタワー 公式サイト
たかみなAKB卒業後初仕事!? 南キャン山ちゃんと“GirlsAward 2016 SPRING / SUMMER”のMC
欅坂46遂にデビュー決定、4月6日にシングルをリリース

【関連アーティスト】
欅坂46, ロッカジャポニカ
【ジャンル】
女性アイドル

きゃりーぱみゅぱみゅ、渋谷駅構内にテイクフリー“お面”の広告が出現!?
Mon, 23 May 2016 14:00:00 +0900
きゃりーお面広告 (okmusic UP\'s)

きゃりーぱみゅぱみゅ初のベストアルバム『KPP BEST』の発売を記念して、その初回限定盤にデザインされた顔型をお面にした広告が東急渋谷駅構内に登場した。

【その他の画像】きゃりーぱみゅぱみゅ

東急渋谷駅構内に登場した広告はお面を自由に持ち帰えることができる期間限定の驚きの広告となっており、約100個のお面は東急渋谷駅を訪れた方々により持ち帰られ、およそ30分で全てが無くなった。

きゃりーぱみゅぱみゅは、今週25日(水)にはラゾーナ川崎でフリーライブも決定している。気になる方は是非会場に足を運んでみよう。

【関連リンク】
きゃりーぱみゅぱみゅ オフィシャルHP
きゃりーぱみゅぱみゅ、3度目のワールドツアー初日となるシンガポール公演が大成功
きゃりーぱみゅぱみゅ、3度目のワールドツアー開催に先駆けPRムービーを公開
きゃりーぱみゅぱみゅ、デビュー5周年を記念しmu-moショップにて豪華キャンペーンを実施

【関連アーティスト】
きゃりーぱみゅぱみゅ
【ジャンル】
J-POP

ねこね、こねこね。、1st EP発売に先駆け最新アー写&アートワークを公開
Mon, 23 May 2016 13:00:00 +0900
ねこね、こねこね。 (okmusic UP\'s)

7月13日に1st EP『ねこの気まぐれ』をリリースするねこね、こねこね。が、新しいアーティスト写真とアートワークを公開した。

【その他の画像】ねこね、こねこね。

ロックでキュートな猫ポップを奏でる男女混合4人組バンド“ねこね、こねこね”。前作から約1年ぶりとなる今作は「ねこ」への愛に満ち溢れた 『ねこソング傑作集!!』だ。結成時からライブで人気の高い「けっこう毛だらけ猫灰だらけ」をはじめ、愛らしくもどこか哀しい猫をユーモア溢れる視点で描いた「ねこの気まぐれ」とバンドの定番曲「ねこは何でも知っている」を(気まぐれVer)として再録音。そして全国の猫好きのためのハンドメイド雑貨フェス『ニャンフェス』へ書き下ろしたテーマソング「ねこのカーニバル」を含む、全4曲入りEPとなっている。

■EP『ねこの気まぐれ』

2016年7月13日(水)発売
NBDL-0035/¥1,000(税込)
<収録曲>
1.けっこう毛だらけ猫灰だらけ
2.ねこの気まぐれ
3.ねこは何でも知っている(気まぐれVer)
4.ねこのカーニバル

【関連リンク】
ねこね、こねこね。 オフィシャルHP
ねこね、こねこね。が「ねこは何でも知っている」MVを2月22日(ネコの日)に公開
ねこね、こねこね。のレコ発にasobius、GOOD BYE APRILが参戦
ねこね、こねこね。、1stミニアルバム『たのしい、わくわく、する音楽。』にセカオワのNakajinがコメント

【関連アーティスト】
ねこね、こねこね。
【ジャンル】
ジャパニーズロック

それでも尚、未来に媚びるが最新MVとジャケ写を公開
Mon, 23 May 2016 11:00:00 +0900
ミニアルバム『細胞と才能』 (okmusic UP\'s)

それでも尚、未来に媚びるが、デビューミニアルバム『細胞と才能』の収録曲「処暑」のMVを公開した。

【その他の画像】それでも尚、未来に媚びる

それでも尚、未来に媚びるは、2012年に結成。大阪を中心に活動を展開し、翌年にリリースした「E.P. 連鎖」は自主ながらもこれまで3000枚以上を売り上げ、“最強のライヴバンド”の呼び声が高い。

今回、MVの公開に伴ってミニアルバムのジャケット写真が公開され、さらに史上最大規模となる全17カ所の全国ツアーの日程も発表となった。

ツアーのスタートとなる7月9日と10日は、それ媚びの自主企画となっており、これから続々と出演アーティストが発表になっていく予定。要チェックだ。

■「処暑」MV
https://youtu.be/9JzWtWFK_4o

■それでも尚、未来に媚びるツアー 2016「バンドマンにおれはなる!」

自主企画「オイフェス」
7月09日(土) 大阪 天王寺Fireloop
自主企画「オイフェス」
7月10日(日) 大阪 天王寺Fireloop

7月21日(木) 兵庫 神戸太陽と虎
7月23日(土) 香川 高松DIME
8月06日(土) 京都 京都GROWLY
8月07日(日) 岡山 岡山CRAZY MAMA 2ndRoom
8月09日(火) 山口 周南LIVE rise
8月10日(水) 福岡 福岡graf
8月18日(木) 茨城 水戸LIGHT HOUSE
8月20日(土) 栃木 宇都宮HEAVEN\'S ROCK VJ-2
8月21日(日) 埼玉 越谷EASY GOINGS
8月22日(月) 千葉 千葉LOOK
8月25日(木) 東京 渋谷TSUTAYA O-Crest
8月26日(金) 新潟 新潟GOLDENPIGS BLACK STAGE
9月03日(土) 和歌山 和歌山CLUB GATE
9月08日(木) 愛知 名古屋APOLLO BASE
9月26日(月) 大阪 ※後日発表

【関連リンク】
それでも尚、未来に媚びる オフィシャルHP
Perfume、初のドキュメンタリー映画を映像商品として7月6日にリリース
アンダーグラフ出演のLIVEHOUSE shinjuku SAMURAIこけら落としイベントのOAがTake my umbrellaに決定!
大原櫻子、6月29日に待望の2ndアルバム『V(ビバ)』をリリース

【関連アーティスト】
それでも尚、未来に媚びる
【ジャンル】
ジャパニーズロック

BARBEE BOYSの杏子&いまみちともたか企画にヒトサライ、オカモトコウキら
Sun, 22 May 2016 18:00:00 +0900
杏子 (okmusic UP\'s)

8月10日に開催される、杏子&いまみちともたかによる企画イベント『いまみち杏子のお・も・て・な・し〜夏のヒ・ト・サ・ラ・イ〜(仮)』の出演者と会場が発表になった。

【その他の画像】OKAMOTO\'S

いまみちは椎名純平をボーカルに擁する自身の新バンドヒトサライを連れて、そしてゲストにはオカモトコウキ(OKAMOTO\'S)とリンダdada (N\'夙川BOYS)が登場する。

会場となる下北沢GARDENは昨年10月11日にも杏子といまみちが共演を果たしたライヴハウス。いまみちはHPのブログで「(自分の誕生日前夜に)ゲストで歌いに来てくれたうえにサプライズまでかましてくれた杏子に、お返しだ!とばかりに・・・・イベントをやります」と語るように、今回は杏子のバースデーである8月10日、同会場での開催が決定した。

そんな祝福ムードに満ち溢れるであろう会場に“サラわれ”るゲストのひとり、オカモトコウキは2012年に杏子がリリースしたアルバム『Sky\'s My Limit』でBARBEE BOYSの「タイムリミット」をセルフカバーした際にOKAMOTO\'Sとしてレコーディングで参加しているほか、2013年発表のいまみちともたかプロデュースによる杏子作品「あなたにアディクション with いまみちともたか&OKAMOTO\'S」でも同バンドとして客演参加したという経緯がある。

そしてもう1人のゲスト、リンダdada は今年活動休止を発表した自身のバンド、N\'夙川BOYSがBARBEE BOYSへのリスペクトを公言していたことでも知られる存在。今回、オカモトコウキ同様、杏子、いまみち両人からのラブコールを受けての出演となる。

オカモトコウキとは2013年日比谷野外音楽堂で開催された「待ち人のフェイバリット」以来3年ぶり、リンダdadaとは初のライブセッションが繰り広げられることになる杏子といまみちによる“お・も・て・な・し”ライヴ。サブタイトルに込められた“ヒ・ト・サ・ラ・イ”からはさらなるコラボレーションへの期待も止まない。今後の発表にも注目だ。

■『いまみち杏子のお・も・て・な・し〜夏のヒ・ト・サ・ラ・イ〜(仮)』

8月10日(水) 東京 下北沢GARDEN
出演:杏子/いまみちともたか/ヒトサライ
ゲスト:オカモトコウキ(OKAMOTO\'S)/リンダdada (N\'夙川BOYS)

【関連リンク】
杏子 オフィシャルHP
17年の歴史の幕を下ろすZepp Fukuokaにて奥田民生、PUFFYらがSPライブを開催
スピッツ、夏の恒例イベント20周年記念SPの豪華出演者を発表
「銀魂」「NARUTO―ナルト―」主題歌アーティスト集結“ANI-ROCK FES.”開催、SPYAIR、DOES、スキマスイッチ、FLOWら出演

【関連アーティスト】
OKAMOTO\'S, バービーボーイズ, N\'夙川BOYS, ヒトサライ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

acid android、川崎と大阪にて『acid android live 2016 #3』決定
Sun, 22 May 2016 17:00:00 +0900
acid android (okmusic UP\'s)

L’Arc-en-Cielのyukihiro(dr)のソロプロジェクト、acid androidが『acid android live 2016 #3』を開催することを発表した。

【その他の画像】L’Arc~en~Ciel

2016年は精力的に動く気配を見せている、acid android。「acid android live 2016 #3」は、8月11日(木・祝) 川崎 CLUB CITTA’、8月19日(金) 大阪 BIG CATの2公演。

CLUB CITTA’ではacid android恒例のイベント「acid android in an alcove vol.8」が開催され、大阪は約4年振りのワンマンライヴとなる。

今回の「acid android in an alcove vol.8」は、結成11周年となるTHE NOVEMBERSと共同開催。acid android live 2016 #3「acid android in an alcove vol.8×THE NOVEMBERS PRESENTS 首」と銘打たれ、2バンドのactはもちろんのこと、この日限定のspecial session が実現。イギリスのスタジアムバンド、Depeche modeのカバーを行う。

気になるメンバーは、yukihiroの敬愛するミュージシャンの一人で、音楽のみならずビジュアル面でも影響を受けた土屋昌巳(g)を筆頭に、 KENT(Lillies and Remains/Vo)、高松浩史(THE NOVEMBERS/Ba)、TOM(PLASTICZOOMS/Key)、そしてyukihiro(Dr)、と豪華な顔ぶれ。

また、「acid android in an alocive」に欠かせないDJ actとして、今回はプロデューサー、リミキサーとしても多彩な活動をおこなっている石野卓球の出演も決定している。

なお、#3の2公演は、バックメンバーに、小林祐介(THE NOVEMBERS/Gt)、 山口大吾(People In The Box/Dr)を迎える。

■【ライブ情報】

『acid android live 2016 #3 「acid android in an alcove vol.8×THE NOVEMBERS PRESENTS 首」』
8月11日(木・祝) 川崎CLUB CITTA\'
OPEN 17:00/START 18:00
<cast>
■live act:acid android、THE NOVEMBERS
■special session:g:土屋昌巳、vo:KENT(Lillies and Remains)、B:高松浩史(THE NOVEMBERS)、key:TOM(PLASTICZOOMS)、dr:yukihiro

『acid android live 2016 #3』 
8月19日(金) 大阪 BIG CAT
OPEN 18:15 / START 19:00

【関連リンク】
acid android オフィシャルHP
acid android、2年4か月ぶりとなるワンマンライヴを開催
acid android、3年半ぶりの名古屋公演を含む2016年の第2弾ライヴが決定
acid android、展示会の新ビジュアル公開&前売チケット発売決定

【関連アーティスト】
L’Arc~en~Ciel, acid android
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ソナーポケット、ワンマンライブにトレンディエンジェル斎藤が登場!
Sun, 22 May 2016 16:00:00 +0900
5月21日(土)@さいたまスーパーアリーナ (okmusic UP\'s)

デビュー7周年記念として行われたソナーポケットの全国アリーナ・ホールツアー「ソナポケイズム JAPAN TOUR 〜7th Anniversary Special〜」のツアーファイナル公演が5月21日(土)にさいたまスーパーアリーナで開催。ソナポケの新曲「ONE-SIDED LOVE」のパフォーマンス中に、トレンディエンジェル斉藤さんがステージに登場し、会場を沸かせた。

【その他の画像】ソナーポケット

1万2,000人の超満員で埋め尽くされた会場は、観客の盛り上がりが最高潮に達し、熱気でムンムン。ライブも終盤を迎え、アンコールに差し掛かった時、誰も予想だにしていなかったスーパー・サプライズが起きた。

なんとソナポケの新曲「ONE-SIDED LOVE」のパフォーマンス中に、あのトレンディエンジェル斉藤さんがステージに登場したのだ。斉藤さんといえば、 同曲のMVに特注カツラを装着し超イケメンに変身して出演したことで話題沸騰中の人物。斉藤さんが登場するやいなや、観客からは割れるほどの歓声が起きる。

そして、その自他共に認める美声と歌唱力で「ONE-SIDED LOVE」を歌いあげてみせた斎藤さん。“ソナポケ×トレエン斎藤"という奇跡のコラボがライブで実現したのである。歌い終わると、ステージ上でカツラを外し元の姿に戻ってしまった斎藤さんだが、さいたまスーパーアリーナという日本最大規模のアリーナ会場でも、その美声を遺憾なく披露し、大喝采を浴びてステージを後にした。

ソナポケにとって初のアリーナ公演となる地域も含まれた今回の全国ツアーは、彼らの活動のテーマである“笑顔の連鎖"にふさわしく、たくさんの笑顔と大歓声の中で幕を閉じた。

なお、このライブ公演の模様が早くも7月27日に完全収録され、DVD&Blu-ray作品としてリリースされることも決定。ぜひ、この新たなライブ・エンタテイメントに触れてみて欲しい。

photo by M.キセキ

■DVD&Blu-ray『ソナポケイズム JAPAN TOUR 〜7th Anniversary Special〜』

2016年7月27日発売
【DVD】
TKBA-1237/¥4,286+税
【Blu-ray】
TKXA-1096/¥5,238+税
※DVD&Blu-ray共にトールケース仕様、豪華全36Pフックレット封入

【関連リンク】
ソナーポケット オフィシャルHP
恒例の「MEET THE WORLD BEAT」、今年はコブクロ、flumpool、高橋優ら10組が出演!
ソナポケの最新MVに“イケメンになった”トレンディエンジェル斎藤登場
ソナーポケット、ニューシングルのジャケ写に謎の人物が登場!?

【関連アーティスト】
ソナーポケット
【ジャンル】
J-POP, ライブ

aiko、全国18ヶ所を廻るロングツアーがスタート
Sun, 22 May 2016 15:00:00 +0900
5月21日(土) @市川市文化会館  (okmusic UP\'s)

aikoが先日リリースしたニューアルバム『May Dream』を引っさげ、ライブツアー『Love Like Pop vol.19』を5月21日の千葉県市川市文化会館よりスタートさせた。


【その他の画像】aiko

朝から会場周辺はツアーグッズを求め長蛇の列ができていた。そして、開場を迎えると、チケットを入手できた満員のファンで会場が埋め尽くされていた。

この日を待ちわびた気持ちを抑えきれないかのように「皆さんお待たせいたしましたー!aikoでーす!!」と挨拶。前日に出演したテレビ朝日ミュージックステーションの話で盛り上がったり、恒例の会場との掛け合いのシーンでは、いろんな質問をaikoに投げかけてくるファンに向け、臨機応変に対応し会場を大いに沸かせた。最新アルバム『May Dream』を引っさげてのツアーということで、「今回のアルバムを皆と会って、こうして聴いてもらうことで曲が完成すると思います。」と思わず感極まるシーンも。「また絶対会えるように頑張りますので皆も元気でいてください!本当に今日はこの場所に集まってくれてありがとうございます!」と初日を締め括った。

4ヶ月にわたる同ツアーは9月17日(土)のNHKホール公演まで全国18ヶ所34公演行われる。既に発売となっている7月30日(土)までの前半公演は全て完売しているが、6月26日(日)AM10:00〜には、後半分のチケットの一般発売も控えているので、チケットが入手できなかった人はこちらも要チェックだ。

photo by 岡田貴之

■『Love Like Pop vol.19』

5月21日(土)  市川市文化会館
5月29日(日)  コラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
6月04日(土)  NHKホール
6月05日(日)  NHKホール
6月11日(土)  福岡サンパレスホテル&ホール
6月12日(日)  福岡サンパレスホテル&ホール
6月18日(土)  日本特殊陶業市民会館フォレストホール
6月19日(日)  日本特殊陶業市民会館フォレストホール
6月25日(土)  広島上野学園ホール
6月26日(日)  広島上野学園ホール
7月02日(土)  大阪フェスティバルホール
7月03日(日)  大阪フェスティバルホール
7月09日(土)  札幌ニトリ文化ホール
7月10日(日)  札幌ニトリ文化ホール
7月16日(土)  仙台サンプラザホール
7月17日(日)  仙台サンプラザホール
7月23日(土)  NHKホール
7月24日(日)  NHKホール
7月30日(土)  沖縄コンベンション劇場
8月05日(金)  大阪フェスティバルホール
8月06日(土)  大阪フェスティバルホール
8月10日(水)  ロームシアター京都
8月13日(土)  福井フェニックスプラザ
8月14日(日)  本多の森ホール
8月20日(土)  静岡市民文化会館大ホール
8月21日(日)  静岡市民文化会館大ホール
8月28日(日)  佐賀市文化会館
8月30日(火)  鹿児島市民文化ホール第一
9月03日(土)  大阪フェスティバルホール
9月04日(日)  大阪フェスティバルホール
9月09日(金)  香川県民ホール(レグザムホール)大ホール
9月11日(日)  松山市民会館大ホール
9月16日(金)  NHKホール
9月17日(土)  NHKホール

【関連リンク】
aiko オフィシャルHP
aiko、過去13枚のアルバムを全曲リマスタリング音源で配信リリース
aiko、フジテレビ『ボクらの時代』でよゐこ 有野とTKO 木本とクロストーク
aiko、最新ライブ映像作品より「あたしの向こう」をフルサイズ公開

【関連アーティスト】
aiko
【ジャンル】
J-POP, ライブ

the irony、11月23日に渋谷WWWにてワンマンライブを開催
Sun, 22 May 2016 14:00:00 +0900


the ironyが11月23日(水・祝)に渋谷 WWWにてワンマンライブを行なうことが発表された。

【その他の画像】the irony

彼らは6月22日(水)に2ndミニアルバム『10億ミリのディスタンス』をリリース予定で、そのリリースツアーのファイナルとしてこの公演が開催される。チケットはライブ会場から随時発売していく予定とのこと。さらに、同時に『10億ミリのディスタンス』のアルバムジャケットも公開された。またリリースツアーとして各地イベントにも出演していくので、気になる方はオフィシャルHPのスケジュールをチェックしてみよう。

■「『10億ミリのディスタンス』Release Tour -FINAL-ONE MAN LIVE」

11月23日(水・祝)  渋谷WWW
開場:17:00 開演:18:00
チケット:前売 ¥2,800(税込)
※プレイガイド詳細は近日発表いたします

【関連リンク】
the irony オフィシャルHP
the irony、6月に2ndミニアルバム『10億ミリのディスタンス』をリリース
the irony、新曲&未発表曲含むTSUTAYAレンタル限定LIMITEDアルバムをリリース
the irony、1stミニアルバムより「リグレット」MV公開&ツアー日程発表

【関連アーティスト】
the irony
【ジャンル】
ジャパニーズロック

シアターブルック、結成30周年記念イベント開催決定
Sun, 22 May 2016 13:00:00 +0900
シアターブルック (okmusic UP\'s)

シアターブルックの結成30周年を記念したライヴイベント『【why can\'t we live together】 SEASON2』が、7月16日と17日の2日間にわたって下北沢GARDENにて開催される。

【その他の画像】buffalo daughter

『SEASON1』のDAY1には、95年デビュー同期でデビュー前からリハーサルスタジオで交友があったキングギドラとの夢のような異種格闘技対バンが実現。そしてDAY2はメンバー同士の交友が深いLIFE IS GROOVEが登場した。

『SEASON2』のDAY1は、国内におさまらず海外でも高い評価をうけているBUFFALO DAUGHTERが登場。シアターブルック佐藤タイジから直接ブッキングオファーをして、今回対バンが実現した。

また、DAY2は日本が宇宙に誇るJAMバンド、Dachmboの登場。古くから交友のある先輩後輩タイバンという感じの1日だ。

その他の詳細はオフィシャルHPで確認しよう。

■why can\'t we live together 〜シアターブルック結成30周年記念イベントSEASON2〜

7月16日(土) 東京 下北沢GARDEN  
出演:シアターブルック/BUFFALO DAUGHTER
7月17日(日) 東京 下北沢GARDEN  
出演:シアターブルック/Dachmbo

【関連リンク】
シアターブルック オフィシャルHP
八代亜紀がブルースバンドで『RISING SUN ROCK FESTIVAL』に出演
八代亜紀、横浜にブルースを響かせた「哀歌〜Premium Night〜」が大盛況!
八代亜紀、伊東ミキオ率いるニューバンド結成で今夏ブルースツアー開催

【関連アーティスト】
buffalo daughter, シアターブルック, Dachmbo
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Goodbye holiday、新曲「奇跡の星」の幻想的なMVを公開
Sun, 22 May 2016 12:00:00 +0900
「奇跡の星」MV (okmusic UP\'s)

現在放送中の谷原章介主演のテレビ東京系金曜8時のドラマ『ドクター調査班〜医療事故の闇を暴け〜』の主題歌に起用されたGoodbye holidayの新曲「奇跡の星」のMVが完成した。

【その他の画像】Goodbye holiday

歌詞の世界観からインスピレーションされた幻想的な光の絵を書いたのは画家の和代人平。オイルパステル画、パフォーマンスアート等幅広く作家活動を続けるアーティストである彼は、光りを使って絵を描くライブペインティング「光り絵」を考案し、パフォーマンスアーティストとして数々のアーティストとコラボレーションを行ない、海外でも高い評価を得ている。光り絵のパフォーマンスは日本ではあらゆるメディアに取り上げられた。MVは「奇跡の星」の歌詞の世界観の儚さを光で描かれた世界、それが消えていく儚さで見事に表現した作品となっている。

なお、「奇跡の星」は現在レコチョクにてフル尺を先行配信中。パッケージの発売は7月6日になるとのことだ。

■「奇跡の星」先行配信ページ
http://recochoku.com/a0/gh_kiseki_full/

■【メンバーよりコメント】

■児玉一真(V&G)
MV制作のミーティング中、和代人平さんの創作活動の一つである「光り絵」とのコラボの案が出た時点で、このMVは最高の仕上がりになるなという確信がありました。自分で言うのもなんですが、めちゃくちゃいい。神秘的な光り絵によって深みがより増したと思います。是非、見て下さい。

■福山匠(B)
楽曲の表現したい儚さ故の美しさがこれ以上ない形で映像化しました。和代さん、スタッフの方々が"奇跡の星"の世界観を深く理解して下さったからです。是非大きな画面で観てもらいたい!

■山崎晃平(D)
今までにない衣装と雰囲気の映像になってます! 光で描く絵もマジいかしているっす! 白は膨張色ってことが弱点です。

■大森皓(G)
幻想的な光り絵により、曲の世界観が広がりました。とっても素敵なMVになってます。是非ご覧下さい!

■「奇跡の星」MV
https://www.youtube.com/watch?v=XEtJ0_KRKik

【関連リンク】
Goodbye holiday オフィシャルHP
Goodbye holiday、初のフルアルバム『with YOU』の全貌が明らかに!
Goodbye holidayが『ワンピース エピソード オブ サボ』テーマソングを担当
Goodbye holidayがメジャーデビューシングル「革命アカツキ」MVを公開

【関連アーティスト】
Goodbye holiday
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1