歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年05月22日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/05/31
2016/05/30
2016/05/29
2016/05/28
2016/05/27
2016/05/26
2016/05/25
2016/05/24
2016/05/23
2016/05/22
2016/05/21
2016/05/20
2016/05/19
2016/05/18
2016/05/17
2016/05/16
2016/05/15
2016/05/14
2016/05/13
2016/05/12
2016/05/11
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
BARBEE BOYSの杏子&いまみちともたか企画にヒトサライ、オカモトコウキら
Sun, 22 May 2016 18:00:00 +0900
杏子 (okmusic UP\'s)

8月10日に開催される、杏子&いまみちともたかによる企画イベント『いまみち杏子のお・も・て・な・し〜夏のヒ・ト・サ・ラ・イ〜(仮)』の出演者と会場が発表になった。

【その他の画像】OKAMOTO\'S

いまみちは椎名純平をボーカルに擁する自身の新バンドヒトサライを連れて、そしてゲストにはオカモトコウキ(OKAMOTO\'S)とリンダdada (N\'夙川BOYS)が登場する。

会場となる下北沢GARDENは昨年10月11日にも杏子といまみちが共演を果たしたライヴハウス。いまみちはHPのブログで「(自分の誕生日前夜に)ゲストで歌いに来てくれたうえにサプライズまでかましてくれた杏子に、お返しだ!とばかりに・・・・イベントをやります」と語るように、今回は杏子のバースデーである8月10日、同会場での開催が決定した。

そんな祝福ムードに満ち溢れるであろう会場に“サラわれ”るゲストのひとり、オカモトコウキは2012年に杏子がリリースしたアルバム『Sky\'s My Limit』でBARBEE BOYSの「タイムリミット」をセルフカバーした際にOKAMOTO\'Sとしてレコーディングで参加しているほか、2013年発表のいまみちともたかプロデュースによる杏子作品「あなたにアディクション with いまみちともたか&OKAMOTO\'S」でも同バンドとして客演参加したという経緯がある。

そしてもう1人のゲスト、リンダdada は今年活動休止を発表した自身のバンド、N\'夙川BOYSがBARBEE BOYSへのリスペクトを公言していたことでも知られる存在。今回、オカモトコウキ同様、杏子、いまみち両人からのラブコールを受けての出演となる。

オカモトコウキとは2013年日比谷野外音楽堂で開催された「待ち人のフェイバリット」以来3年ぶり、リンダdadaとは初のライブセッションが繰り広げられることになる杏子といまみちによる“お・も・て・な・し”ライヴ。サブタイトルに込められた“ヒ・ト・サ・ラ・イ”からはさらなるコラボレーションへの期待も止まない。今後の発表にも注目だ。

■『いまみち杏子のお・も・て・な・し〜夏のヒ・ト・サ・ラ・イ〜(仮)』

8月10日(水) 東京 下北沢GARDEN
出演:杏子/いまみちともたか/ヒトサライ
ゲスト:オカモトコウキ(OKAMOTO\'S)/リンダdada (N\'夙川BOYS)

【関連リンク】
杏子 オフィシャルHP
17年の歴史の幕を下ろすZepp Fukuokaにて奥田民生、PUFFYらがSPライブを開催
スピッツ、夏の恒例イベント20周年記念SPの豪華出演者を発表
「銀魂」「NARUTO―ナルト―」主題歌アーティスト集結“ANI-ROCK FES.”開催、SPYAIR、DOES、スキマスイッチ、FLOWら出演

【関連アーティスト】
OKAMOTO\'S, バービーボーイズ, N\'夙川BOYS, ヒトサライ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

acid android、川崎と大阪にて『acid android live 2016 #3』決定
Sun, 22 May 2016 17:00:00 +0900
acid android (okmusic UP\'s)

L’Arc-en-Cielのyukihiro(dr)のソロプロジェクト、acid androidが『acid android live 2016 #3』を開催することを発表した。

【その他の画像】L’Arc~en~Ciel

2016年は精力的に動く気配を見せている、acid android。「acid android live 2016 #3」は、8月11日(木・祝) 川崎 CLUB CITTA’、8月19日(金) 大阪 BIG CATの2公演。

CLUB CITTA’ではacid android恒例のイベント「acid android in an alcove vol.8」が開催され、大阪は約4年振りのワンマンライヴとなる。

今回の「acid android in an alcove vol.8」は、結成11周年となるTHE NOVEMBERSと共同開催。acid android live 2016 #3「acid android in an alcove vol.8×THE NOVEMBERS PRESENTS 首」と銘打たれ、2バンドのactはもちろんのこと、この日限定のspecial session が実現。イギリスのスタジアムバンド、Depeche modeのカバーを行う。

気になるメンバーは、yukihiroの敬愛するミュージシャンの一人で、音楽のみならずビジュアル面でも影響を受けた土屋昌巳(g)を筆頭に、 KENT(Lillies and Remains/Vo)、高松浩史(THE NOVEMBERS/Ba)、TOM(PLASTICZOOMS/Key)、そしてyukihiro(Dr)、と豪華な顔ぶれ。

また、「acid android in an alocive」に欠かせないDJ actとして、今回はプロデューサー、リミキサーとしても多彩な活動をおこなっている石野卓球の出演も決定している。

なお、#3の2公演は、バックメンバーに、小林祐介(THE NOVEMBERS/Gt)、 山口大吾(People In The Box/Dr)を迎える。

■【ライブ情報】

『acid android live 2016 #3 「acid android in an alcove vol.8×THE NOVEMBERS PRESENTS 首」』
8月11日(木・祝) 川崎CLUB CITTA\'
OPEN 17:00/START 18:00
<cast>
■live act:acid android、THE NOVEMBERS
■special session:g:土屋昌巳、vo:KENT(Lillies and Remains)、B:高松浩史(THE NOVEMBERS)、key:TOM(PLASTICZOOMS)、dr:yukihiro

『acid android live 2016 #3』 
8月19日(金) 大阪 BIG CAT
OPEN 18:15 / START 19:00

【関連リンク】
acid android オフィシャルHP
acid android、2年4か月ぶりとなるワンマンライヴを開催
acid android、3年半ぶりの名古屋公演を含む2016年の第2弾ライヴが決定
acid android、展示会の新ビジュアル公開&前売チケット発売決定

【関連アーティスト】
L’Arc~en~Ciel, acid android
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ソナーポケット、ワンマンライブにトレンディエンジェル斎藤が登場!
Sun, 22 May 2016 16:00:00 +0900
5月21日(土)@さいたまスーパーアリーナ (okmusic UP\'s)

デビュー7周年記念として行われたソナーポケットの全国アリーナ・ホールツアー「ソナポケイズム JAPAN TOUR 〜7th Anniversary Special〜」のツアーファイナル公演が5月21日(土)にさいたまスーパーアリーナで開催。ソナポケの新曲「ONE-SIDED LOVE」のパフォーマンス中に、トレンディエンジェル斉藤さんがステージに登場し、会場を沸かせた。

【その他の画像】ソナーポケット

1万2,000人の超満員で埋め尽くされた会場は、観客の盛り上がりが最高潮に達し、熱気でムンムン。ライブも終盤を迎え、アンコールに差し掛かった時、誰も予想だにしていなかったスーパー・サプライズが起きた。

なんとソナポケの新曲「ONE-SIDED LOVE」のパフォーマンス中に、あのトレンディエンジェル斉藤さんがステージに登場したのだ。斉藤さんといえば、 同曲のMVに特注カツラを装着し超イケメンに変身して出演したことで話題沸騰中の人物。斉藤さんが登場するやいなや、観客からは割れるほどの歓声が起きる。

そして、その自他共に認める美声と歌唱力で「ONE-SIDED LOVE」を歌いあげてみせた斎藤さん。“ソナポケ×トレエン斎藤"という奇跡のコラボがライブで実現したのである。歌い終わると、ステージ上でカツラを外し元の姿に戻ってしまった斎藤さんだが、さいたまスーパーアリーナという日本最大規模のアリーナ会場でも、その美声を遺憾なく披露し、大喝采を浴びてステージを後にした。

ソナポケにとって初のアリーナ公演となる地域も含まれた今回の全国ツアーは、彼らの活動のテーマである“笑顔の連鎖"にふさわしく、たくさんの笑顔と大歓声の中で幕を閉じた。

なお、このライブ公演の模様が早くも7月27日に完全収録され、DVD&Blu-ray作品としてリリースされることも決定。ぜひ、この新たなライブ・エンタテイメントに触れてみて欲しい。

photo by M.キセキ

■DVD&Blu-ray『ソナポケイズム JAPAN TOUR 〜7th Anniversary Special〜』

2016年7月27日発売
【DVD】
TKBA-1237/¥4,286+税
【Blu-ray】
TKXA-1096/¥5,238+税
※DVD&Blu-ray共にトールケース仕様、豪華全36Pフックレット封入

【関連リンク】
ソナーポケット オフィシャルHP
恒例の「MEET THE WORLD BEAT」、今年はコブクロ、flumpool、高橋優ら10組が出演!
ソナポケの最新MVに“イケメンになった”トレンディエンジェル斎藤登場
ソナーポケット、ニューシングルのジャケ写に謎の人物が登場!?

【関連アーティスト】
ソナーポケット
【ジャンル】
J-POP, ライブ

aiko、全国18ヶ所を廻るロングツアーがスタート
Sun, 22 May 2016 15:00:00 +0900
5月21日(土) @市川市文化会館  (okmusic UP\'s)

aikoが先日リリースしたニューアルバム『May Dream』を引っさげ、ライブツアー『Love Like Pop vol.19』を5月21日の千葉県市川市文化会館よりスタートさせた。


【その他の画像】aiko

朝から会場周辺はツアーグッズを求め長蛇の列ができていた。そして、開場を迎えると、チケットを入手できた満員のファンで会場が埋め尽くされていた。

この日を待ちわびた気持ちを抑えきれないかのように「皆さんお待たせいたしましたー!aikoでーす!!」と挨拶。前日に出演したテレビ朝日ミュージックステーションの話で盛り上がったり、恒例の会場との掛け合いのシーンでは、いろんな質問をaikoに投げかけてくるファンに向け、臨機応変に対応し会場を大いに沸かせた。最新アルバム『May Dream』を引っさげてのツアーということで、「今回のアルバムを皆と会って、こうして聴いてもらうことで曲が完成すると思います。」と思わず感極まるシーンも。「また絶対会えるように頑張りますので皆も元気でいてください!本当に今日はこの場所に集まってくれてありがとうございます!」と初日を締め括った。

4ヶ月にわたる同ツアーは9月17日(土)のNHKホール公演まで全国18ヶ所34公演行われる。既に発売となっている7月30日(土)までの前半公演は全て完売しているが、6月26日(日)AM10:00〜には、後半分のチケットの一般発売も控えているので、チケットが入手できなかった人はこちらも要チェックだ。

photo by 岡田貴之

■『Love Like Pop vol.19』

5月21日(土)  市川市文化会館
5月29日(日)  コラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
6月04日(土)  NHKホール
6月05日(日)  NHKホール
6月11日(土)  福岡サンパレスホテル&ホール
6月12日(日)  福岡サンパレスホテル&ホール
6月18日(土)  日本特殊陶業市民会館フォレストホール
6月19日(日)  日本特殊陶業市民会館フォレストホール
6月25日(土)  広島上野学園ホール
6月26日(日)  広島上野学園ホール
7月02日(土)  大阪フェスティバルホール
7月03日(日)  大阪フェスティバルホール
7月09日(土)  札幌ニトリ文化ホール
7月10日(日)  札幌ニトリ文化ホール
7月16日(土)  仙台サンプラザホール
7月17日(日)  仙台サンプラザホール
7月23日(土)  NHKホール
7月24日(日)  NHKホール
7月30日(土)  沖縄コンベンション劇場
8月05日(金)  大阪フェスティバルホール
8月06日(土)  大阪フェスティバルホール
8月10日(水)  ロームシアター京都
8月13日(土)  福井フェニックスプラザ
8月14日(日)  本多の森ホール
8月20日(土)  静岡市民文化会館大ホール
8月21日(日)  静岡市民文化会館大ホール
8月28日(日)  佐賀市文化会館
8月30日(火)  鹿児島市民文化ホール第一
9月03日(土)  大阪フェスティバルホール
9月04日(日)  大阪フェスティバルホール
9月09日(金)  香川県民ホール(レグザムホール)大ホール
9月11日(日)  松山市民会館大ホール
9月16日(金)  NHKホール
9月17日(土)  NHKホール

【関連リンク】
aiko オフィシャルHP
aiko、過去13枚のアルバムを全曲リマスタリング音源で配信リリース
aiko、フジテレビ『ボクらの時代』でよゐこ 有野とTKO 木本とクロストーク
aiko、最新ライブ映像作品より「あたしの向こう」をフルサイズ公開

【関連アーティスト】
aiko
【ジャンル】
J-POP, ライブ

the irony、11月23日に渋谷WWWにてワンマンライブを開催
Sun, 22 May 2016 14:00:00 +0900


the ironyが11月23日(水・祝)に渋谷 WWWにてワンマンライブを行なうことが発表された。

【その他の画像】the irony

彼らは6月22日(水)に2ndミニアルバム『10億ミリのディスタンス』をリリース予定で、そのリリースツアーのファイナルとしてこの公演が開催される。チケットはライブ会場から随時発売していく予定とのこと。さらに、同時に『10億ミリのディスタンス』のアルバムジャケットも公開された。またリリースツアーとして各地イベントにも出演していくので、気になる方はオフィシャルHPのスケジュールをチェックしてみよう。

■「『10億ミリのディスタンス』Release Tour -FINAL-ONE MAN LIVE」

11月23日(水・祝)  渋谷WWW
開場:17:00 開演:18:00
チケット:前売 ¥2,800(税込)
※プレイガイド詳細は近日発表いたします

【関連リンク】
the irony オフィシャルHP
the irony、6月に2ndミニアルバム『10億ミリのディスタンス』をリリース
the irony、新曲&未発表曲含むTSUTAYAレンタル限定LIMITEDアルバムをリリース
the irony、1stミニアルバムより「リグレット」MV公開&ツアー日程発表

【関連アーティスト】
the irony
【ジャンル】
ジャパニーズロック

シアターブルック、結成30周年記念イベント開催決定
Sun, 22 May 2016 13:00:00 +0900
シアターブルック (okmusic UP\'s)

シアターブルックの結成30周年を記念したライヴイベント『【why can\'t we live together】 SEASON2』が、7月16日と17日の2日間にわたって下北沢GARDENにて開催される。

【その他の画像】buffalo daughter

『SEASON1』のDAY1には、95年デビュー同期でデビュー前からリハーサルスタジオで交友があったキングギドラとの夢のような異種格闘技対バンが実現。そしてDAY2はメンバー同士の交友が深いLIFE IS GROOVEが登場した。

『SEASON2』のDAY1は、国内におさまらず海外でも高い評価をうけているBUFFALO DAUGHTERが登場。シアターブルック佐藤タイジから直接ブッキングオファーをして、今回対バンが実現した。

また、DAY2は日本が宇宙に誇るJAMバンド、Dachmboの登場。古くから交友のある先輩後輩タイバンという感じの1日だ。

その他の詳細はオフィシャルHPで確認しよう。

■why can\'t we live together 〜シアターブルック結成30周年記念イベントSEASON2〜

7月16日(土) 東京 下北沢GARDEN  
出演:シアターブルック/BUFFALO DAUGHTER
7月17日(日) 東京 下北沢GARDEN  
出演:シアターブルック/Dachmbo

【関連リンク】
シアターブルック オフィシャルHP
八代亜紀がブルースバンドで『RISING SUN ROCK FESTIVAL』に出演
八代亜紀、横浜にブルースを響かせた「哀歌〜Premium Night〜」が大盛況!
八代亜紀、伊東ミキオ率いるニューバンド結成で今夏ブルースツアー開催

【関連アーティスト】
buffalo daughter, シアターブルック, Dachmbo
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Goodbye holiday、新曲「奇跡の星」の幻想的なMVを公開
Sun, 22 May 2016 12:00:00 +0900
「奇跡の星」MV (okmusic UP\'s)

現在放送中の谷原章介主演のテレビ東京系金曜8時のドラマ『ドクター調査班〜医療事故の闇を暴け〜』の主題歌に起用されたGoodbye holidayの新曲「奇跡の星」のMVが完成した。

【その他の画像】Goodbye holiday

歌詞の世界観からインスピレーションされた幻想的な光の絵を書いたのは画家の和代人平。オイルパステル画、パフォーマンスアート等幅広く作家活動を続けるアーティストである彼は、光りを使って絵を描くライブペインティング「光り絵」を考案し、パフォーマンスアーティストとして数々のアーティストとコラボレーションを行ない、海外でも高い評価を得ている。光り絵のパフォーマンスは日本ではあらゆるメディアに取り上げられた。MVは「奇跡の星」の歌詞の世界観の儚さを光で描かれた世界、それが消えていく儚さで見事に表現した作品となっている。

なお、「奇跡の星」は現在レコチョクにてフル尺を先行配信中。パッケージの発売は7月6日になるとのことだ。

■「奇跡の星」先行配信ページ
http://recochoku.com/a0/gh_kiseki_full/

■【メンバーよりコメント】

■児玉一真(V&G)
MV制作のミーティング中、和代人平さんの創作活動の一つである「光り絵」とのコラボの案が出た時点で、このMVは最高の仕上がりになるなという確信がありました。自分で言うのもなんですが、めちゃくちゃいい。神秘的な光り絵によって深みがより増したと思います。是非、見て下さい。

■福山匠(B)
楽曲の表現したい儚さ故の美しさがこれ以上ない形で映像化しました。和代さん、スタッフの方々が"奇跡の星"の世界観を深く理解して下さったからです。是非大きな画面で観てもらいたい!

■山崎晃平(D)
今までにない衣装と雰囲気の映像になってます! 光で描く絵もマジいかしているっす! 白は膨張色ってことが弱点です。

■大森皓(G)
幻想的な光り絵により、曲の世界観が広がりました。とっても素敵なMVになってます。是非ご覧下さい!

■「奇跡の星」MV
https://www.youtube.com/watch?v=XEtJ0_KRKik

【関連リンク】
Goodbye holiday オフィシャルHP
Goodbye holiday、初のフルアルバム『with YOU』の全貌が明らかに!
Goodbye holidayが『ワンピース エピソード オブ サボ』テーマソングを担当
Goodbye holidayがメジャーデビューシングル「革命アカツキ」MVを公開

【関連アーティスト】
Goodbye holiday
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

cinema staff、地元・岐阜にて4回目となる『OOPARTS 2016』の開催を発表
Sun, 22 May 2016 11:00:00 +0900


cinema staffがメンバーの出身地である岐阜で行なう自主企画イベント『cinema staff presents“OOPARTS 2016"』を10月22日(土)に開催することを発表した。

【その他の画像】cinema staff

現在5枚目のフルアルバム『eve』の発売を記念したアコースティックフリーライブを全国で開催中のcinema staff。『OOPARTS 2016』の開催については5月20日に行なわれたモレラ岐阜でのライブ中のMCにてメンバーから発表された。地元・岐阜にフィーチャーした『OOPARTS』の開催は今回が第4回目となる。昨年は彼らの呼びかけのもと、POLYSICS / 04 limited sazabys / SAKANAMON / ねごと / 鳴ル銅鑼 / my young animal…という全7アーティストが結集し、岐阜の地で忘れられない一夜を創りあげた。今年は一体どんなラインナップになるのか楽しみにしていよう。

地元であるモレラ岐阜で行なわれたアコースティックライブではアルバムから「希望の残骸」「エイプリルフール」「YOUR SONG」、そして特設サイトで応募を募ったリクエスト企画で岐阜会場の第1位に選ばれた「奇跡」の計4曲を特別編成で披露し会場を大いに盛り上げた。また、この日よりアルバム収録曲「overground」のMVが公開スタートとなった。彼らの母校や縁のあるライブハウス、商店街等全てのシーンをメンバーの故郷である岐阜で撮影したエモーショナルで叙情的な映像を是非チェックして欲しい。なお、この後『eve』のリリース記念フリーライブは21日 名古屋、22日 大阪で行なわれる予定だ。

■「overground」MV
https://youtu.be/NfjAQUKawIc

■『cinema staff presents“OOPARTS 2016"』

10月22日(土) 岐阜CLUB G
※詳細はオフィシャルHPにてご確認下さい

■「『eve』リリース記念ミニライブ&サイン会」

5月21日(土) 愛知 名古屋パルコ店 パルコ西館1階イベントスペース
5月22日(日) 大阪 タワーレコード梅田NU茶屋町
5月22日(金) 大阪 タワーレコード難波店
※終了分は割愛

■『cinema staff oneman tour 2016 “about eve"』

5月27日(金) 札幌・BESSIE HALL
5月29日(日) 仙台・CLUB JUNK BOX
6月04日(土) 福岡・BEAT STATION
6月05日(日) 広島・セカンド・クラッチ
6月11日(土) 名古屋・BOTTOM LINE
6月12日(日) 大阪・BIGCAT
6月18日(土) 東京・Zepp DiverCity TOKYO

【関連リンク】
cinema staff オフィシャルHP
cinema staff、ニューアルバム『eve』収録曲のライヴ映像を公開
cinema staff、アルバム発売記念特番にて新曲「overground」MVが解禁決定
cinema staff、5thアルバムリード曲「希望の残骸」MV公開&タイアップが決定

【関連アーティスト】
cinema staff
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MOSHIMO、デビューシングル「猫かぶる」のMVを公開
Sat, 21 May 2016 18:00:00 +0900
MOSHIMO (okmusic UP\'s)

5月18日に九州地区限定でデビューシングル「猫かぶる」をリリースした福岡出身の新世代ギターロックバンド・MOSHIMOが、同作のミュージックビデオをラストラム・ミュージックエンタテインメントの公式YouTubeチャンネルで公開した。

【その他の画像】MOSHIMO

表題曲「猫かぶる」は、明快でポップな曲調ながら、突如ゴリゴリのメタリックなリフが登場したり、キレのいいダンサブルなビートを刻んだり、洋楽ロック・ファンを「おっ」 と思わせ、J-POPリスナーを「キュン」とさせくれるユニークなナンバー。複雑な女心をリアルに描くラブコメ風の歌詞、可愛いのに凛とした歌声がとても印象的だ。

今後、MOSHIMOは九州各地を巡る発売記念ライブ&サイン会を実施予定。さらに6月19日には福岡INSAにて、7月10日には東京TSUTAYA O-Crestにて、ワンマンライブ「猫にもなれば虎にもなる」を開催する。

■「猫かぶる」MV(Short ver.)
https://youtu.be/4x2lzMOmXBY

■『MOSHIMO「猫かぶる」リリース記念ライブ&サイン会(観覧無料)』

5月28日(土) 【佐賀】イオンモール佐賀大和店
時間 14:00〜&16:00〜
5月29日(日) 【福岡】イオンモール筑紫野
時間 16:30〜
6月04日(土) 【大分】パークプレイス大分
時間 14:00〜&16:00〜
6月05日(日) 【福岡】リバーウォーク北九州
時間 13:00〜&15:00〜
6月10日(金) 【熊本】蔦屋書店三年坂店
時間 19:00〜
6月11日(土) 【宮崎】蔦屋書店宮崎高千穂通り
時間 14:00〜&16:00〜
6月12日(日) 【鹿児島】アミュプラザ鹿児島
時間 13:00〜

■MOSHIMO「猫かぶる」リリース記念ワンマンライブ「猫にもなれば虎にもなる」

6月19日(日) 【福岡】INSA
7月02日(土) 【東京】TSUTAYA O-Crest

【関連リンク】
MOSHIMO オフィシャルHP
MERRY、テツ(B)完全復帰ライブを収録した映像作品のアートワークを解禁
MUCC、新作のリリースを延期するにあたり11時間半ニコ生&東阪"お詫び"握手会を実施

【関連アーティスト】
MOSHIMO
【ジャンル】
ジャパニーズロック

美空ひばりの未発売音源を収録したシングルがリリース
Sat, 21 May 2016 17:00:00 +0900
美空ひばり&なかにし&三木たかし (okmusic UP\'s)

昨年27回忌を迎え、来年には生誕80周年を迎える美空ひばりの「さくらの唄」の未発売音源が発見され、今年の生誕日である5月29日に初CD化されることがわかった。

【その他の画像】美空ひばり

「さくらの唄」は、美空ひばりのシングルとして1976年7月1日に発売された。作詩家のなかにし礼が実兄の借金を背負い込んだ後に歌詞を書き、その歌詞を見た三木たかしが詞の内容を気に入り曲をつけたもので、三木たかし自身が歌い1970年にシングルレコードとして発表。ヒットにはならず埋もれていたが、その存在を知った当時のTBSドラマプロデューサーである久世光彦が楽曲に惚れこみ、ドラマ化を企画し主題歌として美空ひばりにオファー。カバー楽曲をシングルとして発売することはほとんどなかった美空ひばりがシングル化したことでも稀有な1曲とされる。

シングルの制作にあたり今年2月初旬にマスターテープなどを確認したところ、担当プロデューサーが別バージョンの音源を発見。「さくらの唄」は3コーラスの楽曲で、ギターのアルペジオのみの歌唱に始まり途中ストリングスが入ると最後にはフルオーケストラ演奏のアレンジとなるが、今回確認されたマスターテープにはそのギター伴奏のみによるバージョンとカラオケ音源が収録されており、今回の発売に至った。なおカップリングには同じくなかにし礼と三木たかしによる楽曲「われとわが身を眠らす子守唄」が収録されている。

作詩にあたったなかにし礼は「この曲は借金を返しても返しても大変で、疲れ果てたときに書いた遺言のような歌。死を恐れつつも死に憧れた唄。とても暗い歌だけに、この曲がシングルとして発売されることは素直に嬉しい。ひばりのレコーディングに立ち会ったとき、ひばりは本当にうまかった。三木は泣いて歌っていたが、ひばりはにっこり笑いながら歌う。慈愛の笑みで。そのほうがよく伝わった」と語っている。

なお今年の誕生日である5月29日に行われる『第79回 美空ひばり 生誕祭』は、例年イベントを実施してきた日比谷公会堂が改修に入ったため、浅草公会堂にて開催される予定だ。

■シングル「さくらの唄」

2016年5月29日発売
COCA-17166/¥1,204+税
<収録曲>
1. さくらの唄(ギター・バージョン)
2. われとわが身を眠らす子守唄
3. さくらの唄(オリジナル・バージョン)
4. さくらの唄(ギター・バージョン) オリジナル・カラオケ
5. われとわが身を眠らす子守唄 オリジナル・カラオケ

■『第79回 美空ひばり 生誕祭』

5月29日(日) 東京 浅草公会堂
開場:12:00  開演:13:00

【関連リンク】
美空ひばり オフィシャルHP
美空ひばり、島倉千代子の貴重映像も!『コロムビアうたまつり』開催決定
美空ひばりとペレス・プラード楽団とのコラボを含む貴重音源集が1月27日に発売
Barやお酒を飲んでる時に聴きたい、心地よく酔える大人ジャズ

【関連アーティスト】
美空ひばり
【ジャンル】
J-POP, 演歌/歌謡曲

バブル系アイドル、ベッド・インがメジャーを発表
Sat, 21 May 2016 16:00:00 +0900
ベッド・イン謝罪会見 (okmusic UP\'s)

2016年5月20日、レコード会社の老舗であるキングレコードの会議室で、話題のセクシー系アイドルベッド・インがメジャーデビューを発表した。

【その他の画像】ベッド・イン

バブル時代を限りなくリスペクトした、おみ足担当の益子寺かおり、パイオツカイデ〜担当の中尊寺まいからなるベッド・イン。冒頭は“射罪会見”なる謝罪会見で自身の年齢が20代ではなく、すでに30歳になったこと、そして身体の感度の状況の告白など、集まった記者たちの笑いを誘い、そして「今の“ベッド・イン”は終わります!!」と言い放ち会場から姿を消した。

司会者から、実はメジャーレコードレーベルのキングレコードから7月27日アルバム『RICH』でメジャーデビューすることが告げられると、後ろの垂れ下がっていたカーテンから、キングレコード営業戦略部長の浅田を挟むかたちでベットに乗ってジュリ扇 (バブル時代のディスコアイテムな派手な扇子)を振り回し登場した。

おびただしいフラッシュがたかれ、まさにバブル時代を彷彿させる演出、そして感謝の気持ちを話せば「サンクスモニカ〜」などバブル時代の懐かしいワードの嵐に、思わず会場にいたマスコミ関係者は笑顔になり、笑いが絶えない記者会見となった。

ベッドの上でキングレコードと契りを交わす調印式、お祝いのくす玉割り、さらに達磨に少しエッチな形の目を書き入れ、個性満載のキャラクターを見せつけた。

そして会場で一番どよめきが起こったのは、最新アーティスト発表の時。なんと巨匠・篠山紀信が撮り下ろしたという。歌舞伎町のネオンをバックにした最高にバブルな空気感のアーティスト写真となっている。

篠山紀信からのお祝いコメント、そしてアルバムの収録曲「白黒つかない」で楽曲に特別ゲスト参加したというアンジャッシュからのお祝いコメントも披露された。

またアルバム収録曲「太陽を信じて…」が7月公開の映画『大怪獣モノ』のエンディングテーマに抜擢されており、主演の飯伏幸太からのお祝いコメント披露、そして大怪獣は応援に駆け付け、会場はおめでたいお祝いムード一色に。 「スケベでデーハーな日本に戻したいと思います!シクヨロ〜!」という挨拶で、会見は終了した。

ベッド・インは6月19日 新宿BLAZEでのワンマンライヴ、7月27日にはメジャー1stアルバム『RICH』でデビュー、その後『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO』等の大きな夏フェスへの出演を控えており、飛躍の年となりそうだ。

【関連リンク】
ベッド・イン オフィシャルHP
2016年はバブル元年!ベッド・インを攻略するためのバブリーな5曲
2016年はバブルの再来!? セクシーアイドル“ベッド・イン”が新年早々エロオモロトーク
MOOSIC LAB 2015グランプリ、酒井麻衣×Vampillia「いいにおいのする映画」

【関連アーティスト】
ベッド・イン
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル

Migimimi sleep tight、ミニアルバム発売に先駆け最新アー写&収録曲のクレジットを公開
Sat, 21 May 2016 15:00:00 +0900
Migimimi sleep tight (okmusic UP\'s)

3月25日よりバンド始動を告知し話題を呼んでいるMigimimi sleep tightが、7月6日にリリースするミニアルバム『The Lovers』のために撮り下ろされたアーティスト写真を公開した。

【その他の画像】FUNKIST

コンセプトは「君の心が一度死んでしまったのなら、僕たちの歌を聴いてくれ。この歌が二度目の君を送り出すよ。」。そんな意味深な言葉が込められている収録楽曲のクレジットが合わせて公開された。メンバーそれぞれが別のホームグラウンドのバンドやプロジェクトで培ってきた様々な要素が織り込まれた楽曲群に今から期待が高まる。

■ミニアルバム『The Lovers』

2016年7月6日(水)発売
DDCB-14044/¥1,800 +税
<収録曲>
1.puputan
作詞・作曲:涼平
2.Migimimi
作詞・作曲:涼平
3.Don\'t me cry
作詞・作曲:宮川依恋
4.GOODBYE
作詞・作曲: JOTARO
5.WonderWave
作詞:宮川依恋 作曲:松本誠治/涼平
6.The Lovers
作詞・作曲:涼平
7.Chill out,White out(BonusTrack)
作詞・作曲:涼平

■【ライブ情報】

「PreviewNight!!〜2ndNight!?」
5月26日(木) 北浦和KYARA

「JUNGLE LIFE×CLUB251 presents “Whiteboard Jungle"」
6月02日(木) 下北沢251
w:リムキャット/touch my secret/Suspended 4th

「新宿SAMURAI OPENING LIVE〜SAMURAI pre 戦国時代 vol. 2」
6月16日(木) 新宿SAMURAI
w:ケトル/愛はズボーン

『aquarifa「SHINE」リリースツアーファイナル』
6月19日(日) 新代田FEVER
w:aquarifa /TRY TRY NIICHE(O.A) +SECRET BAND

『251 presents AND POINTED vol.105 supported by JUNGLE LIFE』
6月26日(日) 下北沢251
w:ジェッジジョンソン/JAWEYE

【関連リンク】
Migimimi sleep tight オフィシャルHP
Migimimi sleep tight、7月6日に初のミニアルバム『The Lovers』をリリース
話題のバンド・Migimimi sleep tightが6月に3本のイベントに出演

【関連アーティスト】
FUNKIST, the telephones, メガマソ, Migimimi sleep tight
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MY FIRST STORY、4thアルバムの収録曲&ジャケット写真を解禁
Sat, 21 May 2016 14:00:00 +0900
アルバム『ANTITHESE』【初回限定盤】(CD+DVD) (okmusic UP\'s)

MY FIRST STORYが6月29日にリリースする4thアルバム『ANTITHESE』の収録曲とジャケット写真を公開した。

【その他の画像】MY FIRST STORY

ジャケット写真は初回限定盤と通常盤で色が異なり、白と黒を基調としたクールなデザインに仕上がっている。また、オフィシャルメンバーズクラブとなる<STORYTELLER>で販売される5000枚限定のSTORYTELLER盤のジャケットは日本武道館前でのアーティスト写真になっており、スリーブケース仕様となる。こちらは5月22日(日)23:59までの受付となっているので忘れずに予約しよう。

『ANTITHESE』は前作「虚言NEUROSE」から約1年半ぶりとなる新作。「不可逆リプレイス」(アニメ『信長協奏曲』主題歌)「ALONE」(学校法人・専門学校HAL (東京・大阪・名古屋)2015年度TVCMタイアップ曲)の2大強力タイアップシングルを含む全14曲収録となっており、初回限定盤のDVDには「虚言NOBROSE(season2.)」の約30分の映像が収録される。

リリースにともなうバンドキャリア史上最長ツアーとなる47都道府県ワンマンツアー「We\'re Just Waiting 4 You Tour 2016」のチケットはすでに47公演が完売となっており、先日発表された、自身初となる日本武道館公演のチケットは現在先行受付を実施しているので、詳しくはMY FIRST STORYオフィシャルHPをチェックしよう!

■アルバム『ANTITHESE』

2016年6月29日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
INRC-0015/¥3,000+税
【通常盤】(CD)
INRC-0016/¥2,500+税
【STORYTELLER盤】(CD+スリーブケース付)
INRC-0017/¥3,000+税
※限定5000枚、STORYTELLER限定販売となります
※シリアルナンバー+メンバーの直筆サイン入り
※予約受付期間:〜5月22日(日)23:59まで

<収録曲>
01.Weapons
02.Nothing In The Story
03.ALONE
04.悪戯フィクション
05.One Light
06.Smash Out!!
07."Boom"
08.Last Call
09.君の唄
10.Missing You
11.The Puzzle
12.Tomorrowland
13.Home
14.不可逆リプレイス

■全3形態CD封入チラシ
日本武道館公演先行抽選
※期間:6月29日(水)10:00〜7月6日(水)23:59

■「We\'re Just Waiting 4 You Tour 2016」トレーラー映像
https://www.youtube.com/watch?v=DQ6Q9hrXj-U

■「We\'re Just Waiting 4 You Tour 2016」

6月30日(木)  東京 渋谷 TSUTAYA O-WEST
7月10日(日)  沖縄 桜坂セントラル
7月13日(水)  鹿児島 SR HALL
7月14日(木)  宮崎 SR BOX
7月16日(土)  大分 DRUM Be-0
7月17日(日)  熊本 B.9 V2
7月18日(月・祝)  長崎 DRUM Be-7
7月21日(木)  福岡 DRUM Be-1
7月23日(土)  佐賀 GEILS
7月24日(日)  山口 周南LIVE rise
7月26日(火)  広島 セカンド・クラッチ
7月28日(木)  岡山 CRAZYMAMA 2nd Room
7月30日(土)  鳥取 米子 laughs
7月31日(日)  島根 松江 canova
8月03日(水)  群馬 前橋 DYVER
8月04日(木)  埼玉 HEAVEN\'S ROCK 熊谷VJ-1
8月09日(火)  栃木 HEAVEN\'S ROCK 宇都宮VJ-2
8月10日(水)  茨城 水戸ライトハウス
8月17日(水)  千葉 千葉LOOK
8月18日(木)  神奈川 横浜 F.A.D
8月26日(金)  滋賀 U☆STONE
8月27日(土)  奈良 NEVERLAND
8月28日(日)  和歌山 CLUB GATE
8月30日(火)  神戸 MUSIC ZOO KOBE 太陽と虎
9月02日(金)  福井 CHOP
9月03日(土)  石川 金沢 vanvan V4
9月04日(日)  富山 MAIRO
9月06日(火)  新潟 GOLDENPIGS RED STAGE
9月08日(木)  長野 松本 ALECX
9月09日(金)  山梨 甲府 KAZOO HALL
9月18日(日)  青森 Quarter
9月19日(月・祝)  秋田 Club SWINDLE
9月21日(水)  宮城 仙台 MACANA
9月22日(木・祝)  山形 ミュージック昭和Session
9月24日(土)  岩手 盛岡 CLUB CHANGE WAVE
9月25日(日)  福島 郡山 CLUB#9
9月30日(金)  静岡 浜松 窓枠
10月01日(土)  岐阜 CLUB ROOTS
10月02日(日)  三重 松阪 M\'AXA
10月04日(火)  京都 KYOTO MUSE
10月06日(木)  香川 高松 DIME
10月08日(土)  高知 X-pt.
10月09日(日)  愛媛 松山サロンキティ
10月10日(月・祝)  徳島 GRIND HOUSE
10月14日(金)  大阪 BIGCAT
10月16日(日)  愛知 名古屋 CLUB QUATTRO
10月22日(土)  北海道 札幌 PENNY LANE24
※全公演SOLD OUT

■「We\'re Just Waiting 4 You Tour 2016 Final at BUDOKAN」

11月18日(金)  日本武道館
開演 19:00 (開場17:30)
チケット料金:¥5,400 (全席指定・税込)

【関連リンク】
MY FIRST STORY オフィシャルHP
MY FIRST STORY、ワンマンツアー48本目は初の日本武道館公演に決定!
MY FIRST STORY、ニューアルバム予約購入特典はライブDVDに決定
MY FIRST STORY、約1年半ぶりの4thアルバム発売決定

【関連アーティスト】
MY FIRST STORY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Crossfaith、約2年ぶりのシングル「New Age Warriors」を7月27日にリリース
Sat, 21 May 2016 13:00:00 +0900
Crossfaith (okmusic UP\'s)

SiMとのコラボレーションシングル「GET iT OUT」がいよいよ来週リリースとなるCrossfaithが、メジャー移籍2枚目となるニューシングル「New Age Warriors」を7月27日にリリースすることを発表した。

【その他の画像】Crossfaith

今作は2014年10月に発売した「MADNESS」以来およそ2年ぶりのシングル作品となる。全3曲が収録されており、Crossfaithならではの攻撃的なギターリフにエレクトロサウンドを織り交ぜ、壮大なスケールに仕上げたトラックにラウドでエモーショナルなヴォーカルが響く高火力な作品に仕上がっている。なおニューシングルはDVD付きの初回盤と通常盤の2形態でリリースされるとのこと。気になる初回特典DVDの内容は後日発表となるので続報を楽しみに待とう。

また、このシングルを引っさげ全国ツアーを行なうことも予定しているとのこと。数多くの夏フェス出演も決定している彼らの動向から目が離せない!

■シングル「New Age Warriors」

2016年7月27日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
BVCL-742/¥1,800+税
【通常盤】(CD)
BVCL-744/¥1,200+税
<収録曲>
■CD ※初回/通常共通
M1:Rx Overdrive
M2:Kill ‘Em All
M3:Revolution
■DVD ※初回生産限定盤のみ
詳細後日発表

■「ACROSS THE FUTURE 2016」

9月06日(火) 東京 TSUTAYA O-EAST
9月08日(木) 大阪 BIG CAT
9月09日(金) 名古屋 THE BOTTOM LINE
9月10日(土) 東京 赤坂BLITZ

【関連リンク】
Crossfaith オフィシャルHP
Crossfaith、自身主催イベント「ACROSS THE FUTURE」のゲストアーティスト発表
SiM vs Crossfaith、CMで話題のコラボ曲をシングルリリース
Crossfaithが主催イベントを9月に東名阪3都市で開催

【関連アーティスト】
Crossfaith
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Muddy Apes、ツアー全会場にて来場者全員とのMeet&Greet実施を発表
Sat, 21 May 2016 12:00:00 +0900
Muddy Apes (okmusic UP\'s)

ニューアルバム『Faraway So Close』を6月15日にリリースするMuddy Apes。iTunes Store、Apple Musicではそのアルバムの発売に先駆けて、リード曲「How How How」の超先行配信をスタートした。

【その他の画像】INORAN

またiTunes Storeではアルバム『Faraway So Close』の予約注文受付を開始。予約注文が完了すると、その場で「How How How」をダウンロードすることができる。なおiTunes Store、Apple Music以外の配信サイトでも、5月25日(水)より「How How How」の先行配信が開始となる。

また、いよいよ5月21日(土)午前10時よりMuddy Apes Japan Tour 2016 “Go Apes GO !!!"のチケットの一般発売がスタートとなるが、ここで超ビッグ・ニュースが届いた。なんと、Japan Tour全会場にてMeet & Greetを行なう事が決定したのだ。ライブ終演後、ご来場いただいたお客様を、Muddy Apesのメンバー全員がハイタッチで送り出し! 直接、メンバーにライヴやアルバムの感想を伝え、ハイタッチして会場を出る最後の最後までMuddyApesと素敵な時間を作ろう。

さらにツアーに先駆け、6月20日(月)には新宿LOFT 40周年記念公演に出演が決定。BAROQUEと熱い対バンライブを繰り広げる。

■iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/id1108937480?app=itunes&at=10l6Y8
■Apple Music
https://itun.es/jp/iSqgcb?i=1108937657

■「Muddy Apes Japan Tour 2016 “Go Apes Go !!"」

6月23日(木) 大阪/梅田CLUB QUATTRO
6月24日(金) 名古屋/名古屋SPADE BOX
6月30日(木) 福岡/福岡BEAT STATION
7月01日(金) 岡山/CRAZYMAMA KINGDOM
7月15日(金) 東京/新宿ReNY 
※全会場にてライブ終演後、ハイタッチ形式のMeet & Greetを実施!

<チケット>
5月21日(土)より一般発売開始
料金:立見 ¥5,500(税込)/DRINK代別
※4歳以上有料

■「SHINJUKU LOFT 40TH ANNIVERSARY master+mind 〜Sense of Pulse #10〜」

6月20日(月) 新宿LOFT
OPEN/START 18:15/19:00
出演:Muddy Apes / BAROQUE
<チケット>
5月28日(土)より一般発売開始
料金:前売 ¥4,500(税込) / 当日 ¥5,000(税込)/ DRINK代別
※All Standing
※未就学児童入場不可
http://mastermind.seesaa.net/article/437408981.html

【関連リンク】
Muddy Apes オフィシャルHP
DIR EN GREY、最新シングルのカップリング曲「空谷の跫音」にSUGIZOが参加決定
Muddy Apes、ニューアルバム『Faraway So Close』の詳細を解禁

【関連アーティスト】
INORAN, 8otto, Muddy Apes, LUNA SEA, Feeder
【ジャンル】
ジャパニーズロック

布袋寅泰、35周年アニバーサリープロジェクト第7弾として全国ホールツアーの開催を発表
Sat, 21 May 2016 11:00:00 +0900
8BEATのシルエット 2016 【BEAT 7】 (okmusic UP\'s)

布袋寅泰が35周年アニバーサリープロジェクトの第7弾として、24箇所26公演の全国ホールツアー「Maximum Emotion Tour 〜The Best for the Future〜」の開催を発表した。

【その他の画像】布袋寅泰

原点回帰とも言える【BEAT 1】全国ライブハウス・ツアーからスタートした35周年プロジェクトは、いよいよ待望のホールツアーを迎える。6月22日(水)に発売となるオール・キャリア・ベストアルバム『51 Emotions ?the best for the future-』発売後のツアーが「過去最高のベスト・ツアー」になることは間違いない。布袋ライブの最大の魅力である、観客との一体感、音と光のシンクロ、新旧織り交ぜた幅広い選曲が、進化を重ねた最新の布袋サウンドと共に、全ロックファンを魅了する!

また、布袋がギターで参加した“Ti Voglio Sposare feat. Tomoyasu Hotei"を含む、イタリア屈指の世界的なブルース・シンガー ズッケロの最新アルバム『Black Cat』がジャパニーズ・バージョンとして5月20日(金)に配信がスタートした。5月28日(土)に行なわれる日伊国交150周年記念イベント『Italia, amore mio!』での共演前に是非聴いて欲しい。

35th ANNIVERSARY『8 BEATのシルエット』の【BEAT】シリーズは最後の1つを残すのみ。引き続き【BEAT 8】の発表にも期待して欲しい。

■デジタルアルバム『Black Cat (Japanese Version) 』 /Zucchero
http://po.st/ZBCJ

■『布袋寅泰 35th ANNIVERSARY 8BEATのシルエット 2016 【BEAT 7】Maximum Emotion Tour 〜The Best for the Future〜』

9月03日(土) サンシティ越谷市民ホール[埼玉]
9月04日(日) 神奈川県民ホール 大ホール[神奈川]
9月10日(土) 千葉県文化会館[千葉]
9月11日(日) 那須塩原市黒磯文化会館 大ホール[栃木]
9月22日(木・祝) 静岡市民文化会館 大ホール[静岡]
9月25日(日) 名古屋国際会議場 センチュリーホール[愛知]
9月29日(木) ベイシア文化ホール(群馬県民会館) 大ホール[群馬]
10月01日(土) フェスティバルホール[大阪]
10月02日(日) フェスティバルホール[大阪]
10月08日(土) 倉敷市民会館[岡山]
10月10日(月・祝) サンポートホール高松[香川]
10月29日(土) 神戸国際会館 こくさいホール[兵庫]
10月30日(日) 本多の森ホール[石川]
11月01日(火) 広島JMSアステールプラザ大ホール[広島]
11月03日(木・祝) 福岡サンパレス[福岡]
11月05日(土) 延岡総合文化センター[宮崎]
11月06日(日) 鹿児島・宝山ホール[鹿児島]
11月09日(水) 釧路市民文化会館 大ホール[北海道]
11月11日(金) ニトリ文化ホール[北海道]
11月18日(金) 南陽市文化会館 大ホール[山形]
11月20日(日) 仙台サンプラザホール[宮城]
11月23日(水・祝) 相模女子大学グリーンホール[神奈川]
11月25日(金) たつの市総合文化会館 赤とんぼ文化ホール 大ホール[兵庫]
11月27日(日) 長野 サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター)[長野]
11月30日(水) NHKホール[東京]
12月01日(木) NHKホール[東京]

■日伊国交150周年記念イベント『Italia, amore mio!』

5月28日(土) 六本木ヒルズアリーナ
5月29日(日) 六本木ヒルズアリーナ
※ズッケロ、布袋寅泰の出演は5月28日(土)19:30〜20:00になります

【関連リンク】
布袋寅泰 オフィシャルHP
布袋寅泰、『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016』出演決定
布袋寅泰の35周年記念ベストアルバム、超豪華な51曲がついに発表!
布袋寅泰、35周年ライブ第5弾はロサンゼルス&ニューヨークで!

【関連アーティスト】
布袋寅泰, Zucchero
【ジャンル】
ジャパニーズロック

キャプテン・ビーフハートの『トラウト・マスク・レプリカ』はパンク以前に存在した驚愕の超パンク作品
Fri, 20 May 2016 18:00:00 +0900
Captain Beefheart & His Magic Band『Trout Mask Replica』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

商業音楽としてのポピュラー音楽は「売れる」ことではじめて、その存在価値があるという性質を持っている。一方、芸術音楽(現代音楽や一部のジャズ)は商業性とは相反する存在で、両者は言わば水と油に近い関係だと言える。今回紹介するキャプテン・ビーフハートは、ロックサイドから登場してきたにもかかわらず商業性とは無縁の異端のアーティスト。1969年にリリースされた『トラウト・マスク・レプリカ』は、ビーフハートが創造したロック史に燦然と輝く奇跡の傑作であり、その評価は千年経とうが変わることはない。

■近所に住んでいたふたりの天才ミュージシャン

フランク・ザッパ(1)は、1993年12月にこの世を去った唯一無二の天才アーティストだ。ザッパは高度な音楽的素養と技術力をもとに、現代音楽からヘヴィメタルに至るまでのさまざまな音楽スタイルを自由自在に操りながら、自身の多彩な音楽表現を行なってきた。あえて流行には背を向け、最高の音楽を追究するためだけに活動してきた孤高のミュージシャンである。彼の音楽の底部にあるのは、本物のロック(パンク)スピリット。66年にデビューしてから逝去するまでに発表したアルバムは60枚以上にものぼり、通常のロックミュージシャンと比べるとその多さは桁違いだと言える。

キャプテン・ビーフハートことドン・ヴァン・ブリートは、幼少の頃から芸術家を目指していて、高校生の頃に近所に住むザッパと知り合う。彼らはふたりともブルースやR&Bが好きで、しょっちゅうお互いの家を行き来しレコードを聴きまくり、一緒に音楽活動をスタートさせたのもこの時期である。おそらく、この時期のふたりの密度の濃い結び付きが後の音楽的素養を決定付けたのだと思われるが、天才的な才能を持ったふたりが近所にいて、お互いを高め合うことができたことは奇跡だと言える。ちなみに、キャプテン・ビーフハートという名前は、この頃にザッパが付けたものである。

ふたりとも間違いなく天才であるが、ザッパが高度な音楽的素養を身に付けているのに対し、ビーフハートは感性と直感で勝負するタイプ。ちょっと古いが、野球選手で言えば、王貞治と長嶋茂雄のような存在なのだ。それだけに、このふたりがお互いをリスペクトしつつ共同作業をすれば、完璧な作品が生み出される可能性は極めて高くなるはずだ。そして、本当にふたりが団結して生み出した『トラウト・マスク・レプリカ』は、ロック史上稀に見るほどの傑作となったのである。

■マジック・バンドの活動

自身のグループ、マジック・バンドを結成したビーフハートは、ハウリン・ウルフ(2)を思わせるダミ声で評判を呼び、大手レコード会社と契約することになった。『セイフ・アズ・ア・ミルク』と題されたデビューアルバムは65年にリリース、すでに既成のロックの枠には収まらない、パンクスピリットに満ちた独創的な音楽で勝負している。ここでは敬愛するブルースやフォークの本質を濃縮してから解体、新たに再構築するというビーフハート独自の方法論が確立していて、今後この手法をより大胆に深化させていく。

2ndアルバムの『ストリクトリー・パーソナル』は68年にリリースされた。ただ、この作品においては、あろうことか彼がツアーに出ているさなか、プロデューサーが勝手にエフェクト処理等(当時流行したサイケデリックロックっぽく加工)を加えるなど、ビーフハートの意向を無視しただけにビーフハートは激怒、このプロデューサーとは絶縁している。こういう制作方法って今では当たり前だが、当時はミュージシャンの意向が尊重されていた良き時代だったのだ。ちなみにこのプロデューサーはボブ・クラスノウで、彼はロックやソウルで大きな業績を残した名プロデューサーである。彼ほどのプロデューサーであっても、ビーフハートの天才には及ばなかったのかもしれない。

■『トラウト・マスク・レプリカ』について

さて、前作の《勝手にリリース》問題で、レコード会社やプロデューサーとの確執が発生し、その作業に追われることになる。ビーフハート隊長とマジック・バンドは時間を見つけてはリハに専念していた。ビーフハートは旧友のザッパにも相談し、次作のアイデアを練っていた。彼はリハを繰り返してグループがまとまることで、音楽の活きの良さが失われると判断、メンバーの入れ替えを行なう。特に新メンバーのベーシスト、ロケット・モートンはベースを始めたばかりの素人に近いミュージシャンであった。

最終的にプロデュースはザッパが引き受けることになり、発売もザッパの設立したストレイト・レコードに決まった。収録曲は全28曲、発売当時はLP2枚組の大作である。本作にはパンクの原型となるもの、プログレ、ジャズロック、ブルースロック、サイケデリック、フリージャズ、現代音楽、実験音楽、前衛音楽、ラップ、ファンク、ノイズ、民族音楽など、ジャンルを超えたロックスピリットのエッセンスが、79分にもわたってぎっしり詰まっている。

アルバム制作前にはグループのメンバーと9カ月近くにも及ぶリハを行ない、完璧な形にまで仕上げていたので、レコーディングはほとんどの曲がワンテイクでオッケーとなり、レコーディングに要した時間(ミキシングも含めて)は丸一日ほどだったという。

ザッパは、マジック・バンドの面々が、リハーサル合宿でビーフハートの難曲に挑むという、ストイックかつ人並み外れた集中力に感動し、自身の音楽制作の見直しを図ったと言うぐらいリハーサルは過酷であったが、ふたりの天才が生みだした『トラウト・マスク・レプリカ』は紛れもない傑作であり、この先も永遠に語り継がれ、後進に影響を与え続けていくだろう。

■本作と似たサウンド

それにしても、これほど独創的なサウンドが他にあるだろうか。僕は個人的にパンクロックの最高傑作として、コンピレーションの『ノー・ニューヨーク』(‘79)を挙げるが、サウンド的には本作とかなり類似性があると思う。もちろん『ノー・ニューヨーク』が本作の影響を受けているのだが、類似した音作りができたというだけでも尊敬に値すると僕は考える。

アルバムの随所に登場するビーフハートのフリーキーなサックスの音色は、フリージャズのアルバート・アイラーや一時期のエリック・ドルフィーに似ていて、彼がそういった前衛ジャズに惹かれていたことは想像できる。また、ヘンリー・カイザー、フレッド・フリス(3)、ユージーン・チャドボーンといったジャンルにとらわれない優れたミュージシャンたちは、間違いなく本作に多大な影響を受けている。彼らとビーフハートの最も大きい類似点は、みんな最高のミュージシャンであるにもかかわらず売れないってことかもしれない…。

(1) フランク・ザッパ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%B6%E3%83%83%E3%83%91

(2) ハウリン・ウルフ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%95

(3) フレッド・フリス
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%B9

【関連アーティスト】
Captain Beefheart And The Magic Band
【ジャンル】


Perfume、初のドキュメンタリー映画を映像商品として7月6日にリリース
Sat, 21 May 2016 00:00:00 +0900
Blu-ray&DVD『Perfume / WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT』 (okmusic UP\'s)

第28回東京国際映画祭パノラマ部門へ選出され、「ぴあ」調査による2015年の満足度年間総合ランキングでトップに輝いたPerfume初のドキュメンタリー映画『WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT』が、7月6日にDVDとBlu-rayで発売されることが決定した。

【その他の画像】Perfume

この映画は、Perfumeのドキュメンタリー番組などを手掛けた佐渡岳利監督が、2014年にアジア、ヨーロッパ、アメリカを巡った『Perfume WORLD TOUR 3rd』や、2015年3月アメリカ・テキサスで行なわれた『SXSW 2015』でのパフォーマンスを追った作品で、最新のテクノロジーを駆使したライブ映像に加え、舞台裏で見せるメンバーの喜びや苦悩、葛藤などが描かれている。また、メンバーが公演ごとに行なっているという「ダメ出し会」の様子や、ツアーの空き時間を利用して各地で街歩きなどをする姿、さらには各メンバーが結成からメジャーデビュー、現在に至るまでの軌跡を振り返るインタビューも収められている。

映像商品化にあたり、映画本編に加えPerfumeのメンバーが当時を振り返りながら収録された副音声や「Behind the Scene of SXSW」と題して映画では公開されていなかったSXSWの裏側と、佐渡監督によるメンバーインタビューなどが収録されている。また、初回限定盤には、中田ヤスタカ氏によって映画のために書き下ろされた楽曲や、ピアノでリアレンジされたPerfumeの名曲が、Original Soundtrackとして特典CDに収録されている。

■DVD&Blu-ray『WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT』

2016年7月6日(水)発売
【初回限定盤】(Disc1+Disc2+特典CD)
■Blu-ray
UPXP-9006/¥6,500+税
■DVD
UPBP-9008/¥5,500+税
【通常盤】(Disc1+Disc2)
■Blu-ray
UPXP-1008/9/¥5,500+税
■DVD
UPBP-1008/9/¥4,500+税
<収録内容>
■Disc1
映画本編
※メンバーによるスペシャルトーク(副音声)収録
■Disc2
・Behind the Scene of SXSW 
・Special Interview
・Trailer
■特典CD 
・Original Soundtrack
1.Teleportation
2.Expectation
3.Spring of Life(Piano ver.)
4.Journey

◎予約購入特典
・初回限定盤、または通常盤をご予約いただいた方に特典をプレゼント。特典の詳細は後日発表いたします。
・予約特典の為、数に限りがございますので詳細は各CDショップにお問い合わせください。
・一部の店舗やWEBでは、特典のお取り扱いがない場合もございます。
※その他の詳細は、随時オフィシャルHPでお知らせいたします。

■Perfume 6th Tour 2016 「COSMIC EXPLORER」

5月21日(土) 静岡 エコパアリーナ
5月22日(日) 静岡 エコパアリーナ
5月28日(土) 福井 サンドーム福井
5月29日(日) 福井 サンドーム福井
6月04日(土) 徳島 アスティとくしま
6月05日(日) 徳島 アスティとくしま
6月16日(木) 千葉 幕張メッセ
6月18日(土) 千葉 幕張メッセ
6月19日(日) 千葉 幕張メッセ
6月25日(土) 和歌山 ビッグホエール
6月26日(日) 和歌山 ビッグホエール
7月02日(土) 北海道 北海きたえーる
7月03日(日) 北海道 北海きたえーる
※終了分は割愛

【関連リンク】
Perfume オフィシャルHP
【連載コラム】稚菜、Perfumeの「FLASH」をカバー
Perfume、全国アリーナツアーは初日から完成度の高いパフォーマンスに!
Perfume、ニューアルバム『COSMIC EXPLORER』のアナログ盤を8月にリリース

【関連アーティスト】
Perfume
【ジャンル】
J-POP

BLUE ENCOUNTの新曲「だいじょうぶ」が『CDTV』6・7月度OPテーマに決定
Fri, 20 May 2016 20:00:00 +0900
BLUE ENCOUNT (okmusic UP\'s)

BLUE ENCOUNTが6月29日にリリースする新曲「だいじょうぶ」がTBS系『CDTV』6・7月度オープニングテーマに使用されることが決定した。

【その他の画像】BLUE ENCOUNT

「だいじょうぶ」は、ブルエンがリスナーの背中を全力で押す思いを歌い上げる、彼らならではのシンプルで力強いメッセージソング。現在行なわれている対バンツアー『TOUR2016 THANKS〜チケットとっとってっていっとったのになんでとっとらんかったとっていっとっと〜』でも披露され、すでに大変な盛り上がりを見せているだけにファンにとっては非常に嬉しいニュースだ。10月9日に行なわれる初の武道館ワンマン公演『LIVER\'S 武道館』へ向けて、是非チェックしよう。

■TBS系『CDTV』公式サイト
http://www.tbs.co.jp/cdtv/

■【ライブ情報】

『TOUR2016 THANKS〜チケットとっとってっていっとったのになんでとっとらんかったとっていっとっと〜』
5月25日 (水) 千葉 LOOK
対バン→ キュウソネコカミ
5月26日 (木) 神奈川 横浜 BAY JUNGLE
対バン→ キュウソネコカミ
5月31日 (火) 茨城 水戸 LIGHT HOUSE
対バン→ 9mm Parabellum Bullet
6月04日 (土) 北海道 帯広 STUDIO REST
対バン→ THE ORAL CIGARETTES
6月05日 (日) 北海道 旭川 CASINO DRIVE
対バン→ THE ORAL CIGARETTES
6月07日 (火) 北海道 札幌 cube garden
対バン→ THE ORAL CIGARETTES
6月11日 (土) 宮城 仙台 HooK
対バン→ TOTALFAT
6月12日 (日) 岩手 盛岡 CLUB CHANGE WAVE
対バン→ TOTALFAT
6月14日 (火) 新潟 CLUB RIVERST
対バン→ グッドモーニングアメリカ
6月15日 (水) 長野 LIVE HOUSE J
対バン→ グッドモーニングアメリカ
6月17日 (金) 富山 SOUL POWER
対バン→ Northern19 / go!go!vanillas
6月18日 (土) 石川 金沢 vanvan V4
対バン→ go!go!vanillas
6月21日 (火) 岡山 CRAZYMAMA 2nd Room
対バン→ Fear, and Loathing in Las Vegas
6月22日 (水) 広島 CAVE-BE
対バン→ Fear, and Loathing in Las Vegas

『TOUR2016 THANKS〜チケットとっとってっていっとったのになんでとっとらんかったとっていっとっと。熊本ワンマンてや?そりゃよかばい!〜』
6月30日 (土) 東京 新木場STUDIO COAST
7月06日 (土) 名古屋 ElectricLadyLand
7月07日 (土) 大阪 BIGCAT
7月10日 (土) 熊本 熊本B.9 V1

『BLUE ENCOUNT LIVE<LIVER\'S 武道館>』
10月09日(日) 東京 日本武道館

【関連リンク】
BLUE ENCOUNT オフィシャルHP
BLUE ENCOUNT、新アー写&武田双雲が題字を手がけた新曲ジャケ公開
BLUE ENCOUNT、新曲「だいじょうぶ」がTOKYO FMにて最速オンエア決定
恒例の「MEET THE WORLD BEAT」、今年はコブクロ、flumpool、高橋優ら10組が出演!

【関連アーティスト】
BLUE ENCOUNT
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1