歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年05月01日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/05/10
2016/05/09
2016/05/08
2016/05/07
2016/05/06
2016/05/05
2016/05/04
2016/05/03
2016/05/02
2016/05/01
2016/04/30
2016/04/29
2016/04/28
2016/04/27
2016/04/26
2016/04/25
2016/04/24
2016/04/23
2016/04/22
2016/04/21
2016/04/20
2016/04/19
2016/04/18
2016/04/17
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
Muddy ApesとBAROQUEが新宿LOFT40周年イベントにて初対バン
Sun, 01 May 2016 21:00:00 +0900
BAROQUE (okmusic UP\'s)

LUNA SEAのINORAN、FEEDERのTAKA HIROSE率いるビックプロジェクトと、2014年から怜(Vo)、圭(Gt)という2人の新体制で活動中のが、新宿LOFTオープン40周年記念として開催される『SHINJUKU LOFT 40TH ANNIVERSARY “master+mind 〜Sense of Pulse #10〜”』に6月20日(月)新宿LOFTにて対バン公演を行う事を発表した。

【その他の画像】Muddy Apes

新宿LOFT担当者はこの共演に対し、「昨年5月にリリースされたBAROQUEの『PLANETARY SECRET』のアルバムを聴いて脳裏をよぎった想い。“Muddy Apesとの共演が観たい!!この2組の音楽は共鳴する!!”是非生の音を聴いて、共鳴する瞬間をみんなで体感して欲しい」とコメント。 チケットは、5月11日(水)12:00〜5月18日(水)23:59までイープラスにて先行受付が行われる。

2016年の再始動とワーナーミュージック・ジャパンへの移籍を発表し、6月15日(水)に3年ぶり移籍第1弾ニューアルバム『Faraway So Close』リリースと待望のJAPAN TOURを発表した。約1年ぶり8都市9公演ツアーを5月13日(金)TSUTAYA O-EASTからスタートする。変わり続ける音楽シーンの流行に左右されることなく、自分の信じる良質なロックを突き詰めている2バンドそれぞれの世界観を存分に体感できる対バンライブになりそうだ。

■新宿LOFT 40周年特設サイト
http://loft-prj.co.jp/LOFT/40th/
■Muddy Apes オフィシャルHP
Ihttp://muddyapes.com/
■BAROQUE オフィシャルHP
http://www.pigmy.jp/

■『SHINJUKU LOFT 40TH ANNIVERSARY “master+mind 〜Sense of Pulse #10〜”』

6月20日(月) 新宿LOFT
出演:Muddy Apes、BAROQUE
OPEN 18:15 / START 19:00
チケット料金:スタンディング ¥4,500(ドリンク別)

■イープラスプレオーダー抽選受付(PC/携帯) http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002190056P0030001
受付期間:5/11(水)12:00〜5/18(水)23:59まで

【関連リンク】
Muddy Apes、ニューアルバムのタイトルとジャパンツアー詳細を解禁
Muddy Apesがついに再始動! 待望の3rdアルバムが6月15日にリリース決定!
“新たな可能性”が見える12時間となった、V系シーン最大の年越しイベント『Tokyo Chaos』
V系バンド年越しイベントのセッションメンバー&D≒SIRE参加メンバーが決定

【関連アーティスト】
Muddy Apes, BAROQUE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

吉澤嘉代子、満員のホールでアルバムリリースを発表
Sun, 01 May 2016 20:00:00 +0900
4月30日@東京国際フォーラム ホールC (okmusic UP\'s)

吉澤嘉代子が全国7都市を巡るワンマンツアー『絶景ツアー “夢をみているのよ”』のファイナル公演を、4月30日に東京国際フォーラム ホールCにて行なった。

【その他の画像】吉澤嘉代子

本公演は、2ndアルバム『東京絶景』のリリースを記念し開催され、サポートに、バンマスの横山裕章(Key)、KIRINJIの弓木英梨乃(G)、伊賀航(B)、伊藤大地(D)という錚々たるメンバーを迎え、アルバム収録曲全曲を含む全21曲が披露された。全体を演劇の舞台のように仕立てて構成された今回のライブは、学校を卒業し新たな環境で生活を始める主人公の女の子と、それを見守る相棒の犬によって進行された。そんな物語の1曲目は、大切な人の幸せを願って作られた楽曲の「雪」。そして、回転寿司屋でのバイトが決まり、店の店長に恋をするというシーンに差し掛かると、カントリーポップ調が印象的な「ガリ」を歌唱しながら客席に降りてきて本物のガリを投げる場面や、ポップな恋愛ソング「手品」を歌唱しながら実際に手品を披露するというユニークな演出もあり、会場は大歓声に包まれた。その後、アルバム「東京絶景」に収録されている「ひょうひょう」や「胃」、「ジャイアンみたい」、「野暮」など、計6曲を立て続けに披露。

ライブの後半に差し掛かり、物語を一緒に進行してきた相棒の犬がいなくなってしまうという場面では、大切な者を送りだす曲として制作された「movie」を大切に歌い上げた。その後、忘れかけてしまった自分を信じる魔法を取り戻すために書かれた楽曲「ストッキング」を歌うと、会場からは遂に啜り泣きをする声も。最後に、吉澤嘉代子から「東京国際フォーラムというこの場所で、この歌を歌うことをずっと楽しみにしてました。」というMCを挟んだ後、アルバムの表題曲でもある「東京絶景」を歌唱し、本編を締め括った。

アンコールで、吉澤嘉代子本人から「今日ここに来てくれた皆さんに速報があります。わたし、吉澤嘉代子は夏にアルバムを出します!!」とアナウンスされると会場の温度は最高潮に。新作を待ち侘びていたファンから歓喜の声が巻き起こった。その温度感を保ちながら未発表曲の「残ってる」を披露。そして、「皆さん、今日は東京の絶景をありがとうございますー!」と叫び、吉澤嘉代子の代表曲「未成年の主張」を披露。最後はファンからのリクエストにより、同じく吉澤嘉代子の代表曲「ケケケ」で本公演を締め括った。2ndフルアルバム「東京絶景」収録曲を始め、それぞれの楽曲の主人公を創って演じる吉澤嘉代子の世界観を生で体感することができる非常に貴重な一夜となった。

【セットリスト】
01. 雪
02. ひゅー
03. ユキカ
04. 綺麗
05. ガリ
06. 手品
07. 化粧落とし
08. ケケケ
09. ひょうひょう
10. 胃
11. ジャイアンみたい
12. 野暮
13. ぶらんこ乗り
14. シーラカンス通り
15. なかよしグルーヴ
16. 泣き虫ジュゴン
17. movie
18. ストッキング
19. 東京絶景
EC1.残ってる
EC2.未成年の主張
EC3.ケケケ

photo by 鳥居洋介

【関連リンク】
吉澤嘉代子 オフィシャルHP
吉澤嘉代子、大切な者を送り出す「movie」のMVを解禁
吉澤嘉代子、ワンマンツアーを記念した『顔ハメ絶景〜なりきり嘉代子選手権〜』開催
寿司ざんまいな気分になれる5曲

【関連アーティスト】
吉澤嘉代子
【ジャンル】
J-POP, ライブ

夜の本気ダンス、「Feel so good」MVがYouTubeとGyao!にて初公開
Sun, 01 May 2016 19:00:00 +0900
夜の本気ダンス (okmusic UP\'s)

メジャー1stアルバム『DANCEABLE』によって一気にバンドの認知度がアップした、夜の本気ダンス。そんな同作より新たなミュージックビデオが公開となった。

【その他の画像】夜の本気ダンス

アルバムから2本目となるMVは「Feel so good」。重厚なビートとギターフレーズ、そしてマイナー調でスタイリッシュなメロディーラインによってリスナーを惹きつけるこちらの楽曲。まさに楽曲そのものを映像化したかのようなクールなモノクロ映像の中、ストイックに演奏するメンバーたち。そこに突如出現する赤い口紅の外国人女性がバットを振り回して・・・。「Feel so good」のミュージックビデオは、YouTubeとGyao!それぞれ別の形で公開中! YouTubeでしか見ることができない“YouTube限定バージョン”、そしてGyao!ではフルサイズ映像がアップされた。

WEB上以外でも音楽チャンネルを中心に随時オンエアされていく予定なので、是非チェックしていただきたい。

■Gyao! 「Feel so good」MV
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10182/v0994000000000543199/

■「Feel so good」MUSIC VIDEO YouTube限定バージョン
https://youtu.be/tj9ZahGGu58

■レコ発記念ワンマン「WONDERFUL! DANCEABLE! ENSEMBLE!」 ツアー

6月10日(金) 心斎橋 BIGCAT
6月12日(日) 高松 MONSTER
6月18日(土) 名古屋 BOTTOM LINE
6月25日(土) 札幌 cube garden
7月02日(土) 広島 CLUB QUATTRO
7月03日(日) 福岡 BEAT STATION
7月09日(土) 新潟 CLUB RIVERST
7月10日(日) 仙台 CLUB JUNK BOX
7月15日(金) 恵比寿 LIQUIDROOM

【関連リンク】
夜の本気ダンス オフィシャルHP
『TOKYO CALLING 2016』第1弾アーティストは夜の本気ダンスら10組!
夜の本気ダンス、結成記念日に地元で初のワンマンライブを開催
「スペースシャワー列伝」ツアーファイナルでフレデリック、夜の本気ダンス等4組が激突!

【関連アーティスト】
夜の本気ダンス
【ジャンル】
ジャパニーズロック

aiko、ニューアルバム『May Dream』全収録楽曲を発表
Sun, 01 May 2016 18:30:00 +0900
aiko (okmusic UP\'s)

5月18日にリリースされるaikoの12枚目のオリジナルアルバム『May Dream』の全収録楽曲が決定した。CMソング「信号」を含む全13曲収録となっている。

【その他の画像】aiko

前作のアルバム「泡のような愛だった」以降にリリースされた「あたしの向こう」「夢見る隙間」「プラマイ」「もっと」4枚のシングル表題曲に加え、映画「先輩と彼女」主題歌の「合図」を収録。そして、綾瀬はるか出演の「セイコールキア」のCMで絶賛オンエア中の「信号」をはじめとした新曲を8曲収録の全13曲となる。今作は、aiko初となる映像付きの初回限定仕様盤のリリースも決定しており、昨年末行われた「Love Like Pop vol.18」から初のカウントダウンライブとなった大阪城ホール公演の模様が収録されるBlu-ray付きの初回限定仕様盤A、DVDが付く初回限定仕様盤Bがそれぞれリリース。さらに、特典CD『深夜2時「寒いね」って彼とスーパー行ったじゃん。』付きとなり、「寒いね...」「二時頃」「恋のスーパーボール」「恋愛ジャンキー」の4曲をライブアレンジしたものが、新録で収録される初回限定仕様盤Cもリリースとなる。

また、どの形態を購入しても先着購入特典ポスターがプレゼントされるが、一部取り扱いのないCDショップ、WEBショップもあるので、事前に確認の上、早めに予約しよう。アルバムに先駆けて5月3日(火)には、LIVE Blu-ray/DVD「ROCKとALOHA」をリリース。アルバムをひっさげての全国ホールツアー「Love Like Pop vol.19」も5月21日(土)より、全国18ヶ所34公演で開催される。

■アルバム『May Dream』

2016年5月18日(水)
【初回限定仕様盤A】(Blu-ray付き)
PCCA.15012X/¥5,000+税
【初回限定仕様盤B】(DVD付き)
PCCA.15012Y/¥4,500+税
【初回限定仕様盤C】(特典CD付き)
PCCA.15012W/¥2,913+税
【通常仕様盤】(CDのみ)
PCCA.15012/¥2,913+税
※初回限定仕様盤は全てカラートレイ仕様(共通)
<収録曲>
■CD
01.何時何分
02.あたしの向こう
03.冷凍便
04.もっと
05.信号
06.夢見る隙間
07.愛だけは
08.好き嫌い
09.かけらの心
10.大切な今
11.合図
12.プラマイ
13.蒼い日
All Songs Written & Words by AIKO
■初回限定仕様盤A付属Blu-ray、初回限定仕様盤B付属DVD収録内容
aiko ライブツアー「Love Like Pop vol.18〜CountDown Live あっという間の最終日〜」(2015/12/31大阪城ホール公演)より、aiko初のカウントダウンライブの模様を収録。全23曲120分超え。カラー トレイ、透明三方背ケース、「Love Like Pop vol.18」のツアーパスステッカーA(Blu-ray) 、「Love Like Pop vol.18」のツアーパスステッカーB(DVD)付き
※Blu-rayとDVDの収録内容は同じとなります。ただし、パスステッカーの絵柄が変わります。
■初回限定仕様盤C付属特典CD『The Live versions 〜深夜2時「寒いね」って彼とスーパー行ったじゃん。〜』収録内容
「寒いね...」「二時頃」「恋のスーパーボール」「恋愛ジャンキー」をライブアレンジで新録

◎先着購入特典ポスター
CDショップにて5月18日発売のaikoの12枚目のオリジナルアルバム「May Dream」を購入いただきますと先着でポスターをプレゼント!
※全国のCDショップ(タワーレコード、TSUTAYA、HMV、新星堂 他)を対象とした施策です。詳しくはお近くのCDショップに直接お問い合わせください。
※特典は数に限りがございます。無くなり次第終了となりますのでご了承ください。
※一部取り扱いのないCDショップ・WEBショップもございます。各CDショップ・WEBショップの告知をご確認ください。

【関連リンク】
aiko オフィシャルHP
aiko、ライブBlu-ray&DVDより「キラキラ」をフルサイズで先行公開
aiko、ニューアルバムの特典CDは超貴重な新録ライブアレンジ音源
aiko、新作ライヴBlu-ray&DVD『ROCKとALOHA』のオフショット入りトレーラー公開

【関連アーティスト】
aiko
【ジャンル】
J-POP

「イケVプロジェクト」第1弾アーティスト、バンド名&初お披露目ライブ発表
Sun, 01 May 2016 18:30:00 +0900
VALS (okmusic UP\'s)

4月30日(土)に開催された超巨大イベント「ニコニコ超会議2016」内の「超ニコびじゅLIVEステージ」にて、ソニー・ミュージックレーベルズ、マーヴェリック、ドワンゴの3社による共同プロジェクト「イケVプロジェクト」の記者発表が行われ、第1弾アーティストのバンド名「VALS(読み:ヴァルス)」と初お披露目ライブが解禁された。

【その他の画像】シド

はじめに、当プロジェクトプロデューサーである、ヴィジュアル系ロックバンド「シド」のボーカル・マオと、ゴールデンボンバー他多数のプロデュースを手掛けるtatsuo、世界的に多方面で活躍しているダンサーでありプロデューサーのカリスマカンタローの3名もステージ上に登場し、第1弾アーティストのバンド名が『VALS』(読み方:ヴァルス)に決定したことを発表した。

マオは、「(VALSのことを)(1)皆若くてかわいい!(2)イケメン!(3)いいヤツ!」と評し、ぜひ皆さん応援してください!と力強くエール。tatsuoは、「出産に立ち会うような気分です」と心境を明かした。カリスマカンタローは「1年間あっという間でした!」とプロジェクトを振り返った。またステージには、株式会社ソニー・ミュージックレーベルズからキューンミュージック代表、石川将人氏、マーヴェリック・ディー・シー・グループから代表取締役、大石征裕氏、株式会社ドワンゴから横澤大輔氏が登壇し、始動発表からの1年を振り返った。

『VALS』は「超ニコびじゅLIVEステージ」にて、作詞をマオ、作曲・編曲をtatsuoが手掛けた「deuce」を披露。ヴィジュアル系バンドとダンスの融合をまさに体現した音楽を見せつけ、初ライヴながら、熱いステージで観客を沸かせた。最後にヴォーカルのRioは「(初のライブは)最高でした!これからVALSは高みを目指して頑張りますので、皆さんよろしくお願い致します!」と、今後の目標を語り、意気込みを見せた。今後の活動に目が離せないバンドになりそうだ。

【関連リンク】
イケVプロジェクト オフィシャルHP
清春 TOUR天使の詩 「21」 追加公演 オフィシャルグッズ「MARDI GRAS」 公演日に先駆け4月29日より異例の店舗先行販売を実施!
YOSHIKI × GACKT、ニコ生で特別番組を放送
Plastic Tree、PS Vita用ゲームOP主題歌の新曲「サイレントノイズ」を7月27日にリリース

【関連アーティスト】
シド, VALS
【ジャンル】
ビジュアル, イベント

マキタスポーツの自主企画にピアノゾンビが出演決定
Sun, 01 May 2016 18:00:00 +0900
マキタスポーツpresents Fly or Die (okmusic UP\'s)

マキタスポーツ扮するDark\'〜ness(ダークネス)が率いるV系ロックバンド「マキタスポーツpresents Fly or Die」(以下F.O.D)の自主企画『悪性のエンターテイメント』に、同じ日本コロムビアに所属するロックバンド「ピアノゾンビ」の出演が決定した。

【その他の画像】ピアノゾンビ

昨年『ホワイトクラブ』をリリースし、その独自の音楽性及びパフォーマンスに益々磨きをかけるピアノゾンビと、テレビ東京の人気深夜番組「ゴッドタン」のマジ歌選手権から飛び出し、エンターテイメント性とアーティスト性の両方を兼ね備えたライヴ・ステージを展開するFly or Dieのツーマンライヴとあって、どんな化学反応が起こるか、見ものとなっている。

■マキタスポーツ オフィシャルHP
http://makitasports.com/
■ピアノゾンビ オフィシャルHP
http://www.pianozombie.com/

■『Fly or Die presents 悪性のエンターテイメント』

7月17日(日) 原宿アストロホール
OPEN 17:30/START 18:00
前売/当日:¥3,500/¥4,000(オールスタンディング・ドリンク代別)

【関連リンク】
マキタスポーツpresents Fly or Die、渋谷WWWよりレコ初ツアーがスタート
マキタスポーツpresents Fly or Dieが「DOMMUNE」に緊急生出演決定
マキタスポーツの定期ソロライブにDEAN FUJIOKAとYOUが出演決定
Fly or Dieが1st アルバムよりリード曲「矛と盾」のMVを公開

【関連アーティスト】
ピアノゾンビ, マキタスポーツpresents Fly or Die
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

Gacharic Spin、ワンマンツアー初日に新曲初披露&新曲MV公開
Sun, 01 May 2016 17:30:00 +0900
4月30日(土)@札幌 Sound Lab mole  (okmusic UP\'s)

Gacharic Spinのワンマンツアー「オレオさんの婚活ツアー’16春 〜新しい出会いを求めて〜」が、札幌 Sound Lab mole にて初日公演を迎えた。

【その他の画像】Gacharic Spin

大歓声の中登場したメンバー。なんとオレオレオナ(Vo&Key)はツアータイトルに相応しく(?)花嫁姿で登場!!1曲目は「Ben-Jan-Dan」恒例のゴムパッチンの演出で会場は一気にヒートアップ! 続いてFチョッパーKOGAの「Gacharic Spinツアー1発目、盛り上がっていくぞー!」というMCで始まったのは「赤裸ライアー」。「Don\'t Let Me Down」などヒットナンバーを続けて披露した。アコースティックコーナーではパフォーマー二人も演奏に加わり「夢言実行」をしっとりと歌い上げた。ライブ後半戦では本日からお披露目の新衣装でメンバーが登場!この衣装の仕掛けは是非自身の目でご確認頂きたい!駆け抜けるように「ガンバンバダンサー」「MUSIC BATTLER」「Lock On!!」などを演奏し、本編は終演した。

鳴り止まないアンコールの中ステージに登場したメンバー。ここでリーダーのFチョッパーKOGAから重大発表が!「みなさんに嬉しいお知らせを持ってきました!なんと、Gacharic Spinの両A面シングルが6月22日に発売が決定しました!しかも、CMタイアップも決定しましたーー!!やっと新しい曲をみなさんにお届けできます!超自信作です!今日はここ札幌でそのシングルから「アルブスの少女」を初披露します!聴いてください!」そう言って始まったのは、Gacharic Spinらしさ爆発のデジタルでハードなポップチューン!会場は今日一番の盛り上がりを見せる!突き抜けるような激しいメロディーにのる、少女のストーリーが衝撃的な楽曲だ。今後もツアーで全国をまわるGacharic Spin。その衝撃的なステージを会場でぜひ体験してほしい。

またアンコールで披露した新曲「アルブスの少女」のミュージックビデオが今日からYouTubeで見ることができる。メンバーが顔ヨガの第一人者、間々田佳子氏が出演している今回のミュージックビデオは、やればやるほど美しくなれる(!?)仕掛けに富んだ作品となっている。両A面となる今回のシングル。まだ「タイトル未定」とされるもう一方の楽曲には食品メーカーのCMタイアップが決定している。そして今回本人達がCMにも出演!CMはライブシーンとなり現在観客募集をしている。詳しくはGacharic Spin公式サイトでチェック!本日のライブからニューシングルの予約もスタート!ワンマンライブの会場で予約をすると、会場限定の特典がつくのでお見逃しなく!今後のGacharic Spinのニュースにもぜひご注目を!!

■ロックンロール顔ヨガ「アルブスの少女」MV
https://youtu.be/AWhfa7NoFI0

■両A面シングル「タイトル未定 / アルブスの少女」

2016年6月22日発売
【初回限定盤Type-A】(CD+DVD)
VIZL-987/¥1800(税込)
<収録曲>
■CD
01.タイトル未定
02.アルブスの少女
03.タイトル未定(Instrumental)
04.アルブスの少女(Instrumental)
■DVD
・アルブスの少女(Music Video)
・メイキング

【初回限定盤Type-B】(CDのみ)
VICL-37178/¥1300(税込)
<収録曲>
01.タイトル未定
02.アルブスの少女
03.夢言実行(Acoustic Version)

【初回限定盤Type-C】(CDのみ)
VICL-37179/¥1300(税込)
<収録曲>
■CD
01.タイトル未定
02.アルブスの少女
03.連星(Acoustic Version)

【初回限定盤Type-D】(CDのみ)
VICL-37180/¥1300(税込)
<収録曲>
01.タイトル未定
02.アルブスの少女
03.ALIVE(Acoustic Version)

【初回限定盤Type-E】(CDのみ)
VICL-37181/¥1300(税込)
<収録曲>
01.タイトル未定
02.アルブスの少女
03.週末ファンタジー(Acoustic Version)

【通常盤】(CDのみ)
VICL-37182/¥1000(税込)
<収録曲>
01.タイトル未定
02.アルブスの少女

◎ワンマンツアー会場限定ニューシングル予約特典
Gacharic Spinワンマンツアー「オレオさんの婚活ツアー’16春 〜新しい出会いを求めて〜」の会場限定でニューシングルを予約いただくと、下記の特典を差し上げます。

◎ワンマンツアー会場限定予約特典
2枚予約:握手会参加券+オレオレオナの婚活プロフィールカード(各会場種類違い)
6枚予約:握手会参加券 + オレオレオナの婚活プロフィールカード(各会場種類違い+ツアーオフショットDVD-R(各会場種類違い)
詳細:http://www.jvcmusic.co.jp/-/News/A024875/56.html

■ワンマンツアー「オレオさんの婚活ツアー’16春 〜新しい出会いを求めて〜」

4月30日(土) 札幌 Sound Lab mole
5月04日(水) 福岡 DRUM Be-1
5月05日(木) 広島 SECOND CRUTCH
5月14日(土) 宮城 仙台MACANA
5月15日(日) 新潟 CLUB RIVERST
5月21日(土) 名古屋 Electric Lady Land
5月22日(日) 大阪 umeda AKASO
5月28日(土) 東京 EX THEATER ROPPONGI

【関連リンク】
Gacharic Spin オフィシャルHP
9mm 菅原、J-WAVE生放送新番組のメインナビゲーターを担当
「ビクターロック祭り〜2016〜」、約10時間に及ぶ圧巻のライブに15,000人が大熱狂
Gacharic Spin、ヒステリックパニックらが『ビクターロック祭り』番外編で熱演

【関連アーティスト】
Gacharic Spin
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

JET SET BOYS、トレーラー映像を公開
Sun, 01 May 2016 17:00:00 +0900
JET SET BOYS  (okmusic UP\'s)

元BOOWYのドラマー高橋まことを中心に、椎名慶治(Vo/ex:SURFACE)、友森昭一(Gu/ex:AUTO-MOD、REBECCA) 、tatsu(Ba/L?-PPISCH)によって 結成された新バンドJET SET BOYS(ジェットセットボーイズ)の全貌が少しずつ明らかになってきており、Youtubeにてトレーラー映像が公開された。

【その他の画像】椎名慶治

4月26日にはアルバム収録楽曲「ZIPPER DOWN」がJ-WAVEにて初オンエアとなり、翌日には@FM807でもオンエアされ話題を呼んでいる。そんな中、YouTubeにて公開されたトレーラー映像ではジャケット撮影風景や、レコーディング風景などを見る事が出来る。

そして、先日初オンエアされた楽曲「ZIPPER DOWN」が、5月18日(水)より、iTunes、レコチョク他、 各音楽配信サービスにてデジタル先行リリースされる。是非チェックしてほしい!

【高橋まこと】
東日本大震災がひとつのターニングポイントだったと思う。それまでは、解散して30年以上も経つ[BOOWYの高橋まこと]という肩書きで来た。そのままの形で音楽を続けている自分自身に、何となく違和感を感じはじめた。『本当にこれで良いのか?残された人生でもう一度バンドを組んでみたい。』そんな気持ちが震災後から芽生え始めたのかもしれない。自分のパートとしてドラムをやり続けている中で、他の楽器と組まなければ自分の立ち位置がないなかで、俺はスタジオミュージシャンではなくバンドのドラムとして生きていたいと…。心の中でフラストレーションを抱えながら、バンドをやり続けているミュージシャンを横目で見て素直に羨ましかった。『死んだら最後、悔いのない人生をもう一度バンドで終わりたい。』こだわりを捨て、変なプライドを捨て、純粋にバンドを一緒にやってくれるメンバーを探し始め、約2年の歳月をかけて3人と出会った。『ボーカル 椎名慶治、ギター 友森昭一、ベース tatsu』そしてこの3人に想いを伝えた。『シンプルな形態でもう一度バンドをやりたい』と。彼ら3人は何の不満もなく、二つ返事で快く受けてくれた。『素直に嬉しかった。』昔、まだ音楽で食えなかった、若い頃のような気持ちでゼロから始めたい。メンバーそれぞれに気持ちは伝えなくても、分かり合える感覚でいられる。『バンドはチームであり、ひとつの目標に向かう生き物だと思う。』

■JET SET BOYS トレイラー
https://youtu.be/NscJ0gcvXN0

■JET SET BOYS LIVE TOUR 2016「JET SET BOYS」

6月04日(土) 東京・新宿LOFT
6月11日(土) 福島・Iwaki PIT
6月17日(金) 大阪・梅田CLUB QUATTRO
6月18日(土) 愛知・名古屋アポロベース
7月03日(日) 東京・ EX THEATER ROPPONGI

【関連リンク】
JET SET BOYS オフィシャルHP
高橋まこと(ex: BO?WY)が椎名慶治(ex:SURFACE) らと新バンドを結成
焚吐、話題の新曲「ふたりの秒針」フルMVを無料FCサイトで1日限定解禁
Salley、1年ぶりとなるワンマンライブの開催が決定

【関連アーティスト】
椎名慶治, BO?WY , レベッカ, LA-PPISCH, 高橋まこと, JET SET BOYS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

小田和正の全国ツアーがいよいよスタート!
Sun, 01 May 2016 16:30:00 +0900
4月30日(土)@静岡エコパアリーナ (okmusic UP\'s)

小田和正の全国ツアー『明治安田生命Presents 「KAZUMASA ODA TOUR2016 君住む街へ」』が4月30日(土)の静岡エコパアリーナにて初日を迎えた。

【その他の画像】小田和正

5月2日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:4月18日〜4月24日)で初登場1位にランクインしたベストアルバム『あの日 あの時』をかかえての今回のツアーは、同作収録楽曲の中から披露。まさにベストオブベストな選曲のライブとなった。
※今回のアルバム1位獲得を「68歳7ヵ月」で達成した小田は、矢沢永吉(66)の同・達成年齢「63歳8ヵ月」
(2013年5月27日付で歴代1位だった小田の「63歳7ヵ月」を更新して記録)を上回り、「アルバム首位獲得最年長アーティスト」歴代1位の座に返り咲いた(※同・歴代3位は浜田省吾の62歳5ヵ月))

ライブは、8,000人の大歓声の中スタート。新曲「wonderful life」(SUBARU ブランドCM タイアップソング)で会場は総立ちに。「みなさんのおかげで最年長1位という評価を頂きました。ありがたく、その評価を受けさせて頂ければと思います。今日はその中からズラっとオフコースの曲もやっていきたいと思います。」と宣言通り、「さよなら」「愛を止めないで」そして約34年ぶりの演奏となった「心はなれて」などを披露。他にも「キラキラ」「たしかなこと」、会場と大合唱となった「今日も どこかで」、新曲「風は止んだ」(映画『64-ロクヨン-前編/後編』の主題歌)他、ツアータイトルにもなっている「君住む街へ」などトータル29曲の約3時間に及ぶツアー初日は大盛況で幕を閉じた。

全国ツアー『明治安田生命Presents 「KAZUMASA ODA TOUR2016 君住む街へ」』は、10月30日の沖縄・宜野湾海浜公園屋外劇場公演まで、半年にわたって24ヶ所48公演で約34万人の動員を予定している。

photo by 菊地英二

■全国ツアー『明治安田生命Presents 「KAZUMASA ODA TOUR2016 君住む街へ」』

4月30日(土) 静岡エコパアリーナ
5月01日(日) 静岡エコパアリーナ
5月07日(土) 四日市ドーム
5月08日(日) 四日市ドーム
5月14日(土) 別府ビーコンプラザ
5月15日(日) 別府ビーコンプラザ
5月21日(土) 函館アリーナ
5月22日(日) 函館アリーナ
5月28日(土) 富山市総合体育館 第一アリーナ
5月29日(日) 富山市総合体育館 第一アリーナ
6月07日(火) 神戸・ワールド記念ホール
6月08日(水) 神戸・ワールド記念ホール
6月14日(火) さいたまスーパーアリーナ
6月15日(水) さいたまスーパーアリーナ
6月21日(火) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
6月22日(水) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
6月30日(木) 東京体育館
7月01日(金) 東京体育館
7月06日(水) 盛岡市アイスアリーナ
7月07日(木) 盛岡市アイスアリーナ
7月13日(水) 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
7月14日(木) 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
7月23日(土) さぬき市野外音楽広場テアトロン
7月24日(日) さぬき市野外音楽広場テアトロン
7月30日(土) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
7月31日(日) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
8月05日(金) ビックパレットふくしま
8月06日(土) ビックパレットふくしま
8月11日(木・祝) 出雲ドーム
8月12日(金) 出雲ドーム
8月17日(水) マリンメッセ福岡
8月18日(木) マリンメッセ福岡
8月24日(水) 大阪市中央体育館
8月25日(木) 大阪市中央体育館
8月30日(火) 名古屋・日本ガイシホール
8月31日(水) 名古屋・日本ガイシホール
9月06日(火) 大阪城ホール
9月07日(水) 大阪城ホール
9月17日(土) 広島グリーンアリーナ
9月18日(日) 広島グリーンアリーナ
9月27日(火) 国立代々木競技場第一体育館
9月28日(水) 国立代々木競技場第一体育館
10月09日(日) 高知県立県民体育館
10月10日(月・祝) 高知県立県民体育館
10月18日(火) 横浜アリーナ
10月19日(水) 横浜アリーナ
10月29日(土) 宜野湾海浜公園屋外劇場
10月30日(日) 宜野湾海浜公園屋外劇場

【関連リンク】
アリオラジャパン Facebookページ
小田和正、映画『64-ロクヨン-前編/後編』に新曲を書き下ろし
「オールナイトニッポン ALIVE 〜ヒットこそすべて〜」のステージで豪華アーティストが競演!
小田和正、オールタイムベスト『あの日 あの時』はまさに完全保存盤!

【関連アーティスト】
小田和正
【ジャンル】
J-POP, ライブ

Bentham、頑張る人に届ける応援歌「ExP」を今夏リリース
Sun, 01 May 2016 16:00:00 +0900
Bentham (okmusic UP\'s)

4月30日に代官山UNITで初のワンマンライヴを行い、大成功に収めたBenthamが、4枚目となるEP『ExP』(イーエクスピー)をリリースすることを発表。 そのリード曲「サテライト」を初披露した。

【その他の画像】Bentham

「サテライト」は「人への想い」を届ける経験を元に書かれた曲で、想いよ届けとストレートな歌詞で疾走する応援歌。 アルバムのタイトルは『ExP』(イーエクスピー)で経験値を意味するタイトルとなっており、全7曲収録で各曲様々な経験を元に書かれた曲が詰まっている。

小関(Vo.&Gt.)は、「7個の経験を元にできているこの『ExP』は、頑張っている全ての人の背中をそっと押すアルバムになっています。このCDを聴いて経験値を手に入れて、あなたの人生をレベルアップさせてください!」と語っている。

また、この『ExP』を提げての初の全国ワンマンツアーの開催もアナウンスされた。ツアーの詳細は後日発表予定となっている。

■EP『ExP』

2016年7月6日発売
KOCA-91/¥1,800+税
<収録曲>
1.サテライト
2.恋は白黒
3.僕から君へ
4.KIDS
5.AROUND
6.カーニバル
7.fine.

【関連リンク】
Bentham オフィシャルHP
Halo at 四畳半、新曲「春が終わる前に」MV公開&ツアーの対バンを発表
ドラマチックアラスカ、ココロオークションとの対バンツアー全出演者解禁
Bentham、リリースツアー名古屋公演の対バンがT/ssueに決定

【関連アーティスト】
Bentham
【ジャンル】
ジャパニーズロック

桑田佳祐、新曲がフジテレビ報道番組のテーマソングに決定
Sun, 01 May 2016 15:30:00 +0900
桑田佳祐 (okmusic UP\'s)

4月4日からフジテレビでスタートしている夜の大型報道情報番組『ユアタイム〜あなたの時間〜』のテーマソングに、桑田佳祐の新曲「百万本の赤い薔薇」が決定した。

【その他の画像】サザンオールスターズ

今日一日を頑張った人々が過ごす大切な夜のひと時、毎日の締めくくりにこの曲が流れることで、あなたを充実した休息や癒しの世界へと誘い、明日へのみなぎる活力を生んでくれることだろう。番組スタート以来1ヶ月の間、特定のテーマ曲は存在せず、番組のオープニングやエンディングも日替わりで洋楽が流れていた。番組開始当初よりスタッフは、「一日の終わりに視聴者の方々にとって最も特別なひと時をお届けする」ためには、やはりそれに相応しい音楽も必要だということで、そのイメージに最も合うアーティストとして桑田に熱烈なオファーをしていた。

オファーを受けた桑田は、数日の間に新曲「百万本の赤い薔薇」を書き上げたという。決して明るいニュースだけでなく、むしろ悲しく、暗い、ニュースも多い混沌とした社会、そして世界情勢を私たちに伝えてくれる報道情報番組の役割も踏まえながら、明るく軽快なポップソングに仕上がったこの曲は、まさにこの番組のテーマソングにピッタリ。番組に対する応援歌にも聞こえてくるこの曲だが、なんとオンエア初日の2日には、特別に番組内にてフルコーラスで流れるとのこと。曲中には、メーンキャスターを務める市川紗椰を意識しているかのような箇所もあるということで、その辺りは、単なる「お仕事」の領域を遥かに超越した桑田の下心が垣間見えそうだ(笑)。ぜひ番組でのオンエアをご期待いただきたい。これからは、お休み前の1曲に、この「百万本の赤い薔薇」が定番曲となること間違いなしである。

■『ユアタイム〜あなたの時間〜』番組概要
放送日時:
・毎週(月)〜(木)午後11時30分〜深夜24時25分
・毎週(金)午後11時58分〜深夜24時55分
※フジテレビ系列 全国26局ネット

【関連リンク】
サザンオールスターズ オフィシャルHP
桑田佳祐 スペシャルサイト
桑田佳祐、宮城県からレギュラーラジオ番組を公開生放送
桑田佳祐、60回目の誕生日より待望のソロ全楽曲配信をスタート

【関連アーティスト】
サザンオールスターズ, 桑田佳祐
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

シシド・カフカも参加! KISSの名曲を女性アーティストがカバーしたアルバムが発売に!
Sun, 01 May 2016 15:00:00 +0900
Tシャツ (okmusic UP\'s)

2014年に日本での公演を皮切りに、40周年記念世界ツアーでは北米・南米・オーストラリアも席巻したKISS。そんな全米史上最多ゴールド・ディスク記録を誇るKISSの名曲を、多様なジャンルの女性アーティストがカバーしたアルバム『KISS&MAKEUP』が遂に日本でも発売された。

【その他の画像】シシド・カフカ

「ロックン・ロール・オール・ナイト」「デトロイト・ロック・シティ」「ラヴィン・ユー・ベイビー」等16曲が、世界の女性アーティストたちの歌声で生まれ変わった。

日本からは2年7ヶ月ぶりのアルバム『トリドリ』を発売したばかりのシシド・カフカが「悪魔のドクター・ラヴ」で参加しており、必聴の仕上がりとなっている。

『KISS&MAKEUP』は2015年末にアメリカで配信のみで発売された作品を日本限定でCDに、更にオシャレなジャケット写真をプリントしたTシャツ付も数量限定で発売された。女性アーティストだけの作品を意識したオシャレでクールなジャケット写真だけに、この夏、Tシャツが大好きな男性、女性は要チェックだ。

初の女性だけのオフィシャルカバーアルバムだけに、今までにないKISSの楽曲の魅力を感じることができるこの作品、是非チェックしてみてほしい。

■【ポール・スタンレーとジーン・シモンズよりオフィシャルコメント】

■ポール・スタンレー
40年以上に渡り、世界中の何百万人ものファンに向けて何千回も演奏してきたヒット曲を、多くの才能あふれる女性アーティストによる新ヴァージョンで聴くことができてとても嬉しい。彼女たちは、KISS=ロックン・ロールであることをきちんと理解した上で素晴らしい演奏をしてくれた。『キッス&メイクアップ』をとても気に入っているよ。みんなもきっと気に入るはずだ。

■ジーン・シモンズ
『キッス&メイクアップ』には、本当に興奮しているよ! KISSの楽曲を、これまでとは異なるまったく新しい形で、…それも女性アーティストの歌声で聴けるなんて、とても楽しいことだ。KISSファンも、このレコードにしびれるだろう!

■【リリース情報】

アルバム『KISS&MAKEUP 〜地獄のメイクアップ デラックス・エディション』
発売中
AVZD-93412/¥4,000+税
※日本限定数量限定生産盤
※ジャケットアートをプリントしたTシャツ付
(色:白のみ、サイズ:フリーサイズ(M)のみ)

アルバム『KISS&MAKEUP 〜地獄のメイクアップ』
発売中
AVCD-93411/¥2,300+税
<収録曲>
1. デトロイト・ロック・シティ/アヴィラ【アメリカ(ミシガン)】
2. ラヴィン・ユー・ベイビー/ハリーン【アメリカ(ロサンゼルス)】
3. ドゥ・ユー・ラヴ・ミー?/ラヴァーズ・エレクトリック【オーストラリア】
4. ハード・ラック・ウーマン/パール【アメリカ(ロサンゼルス)】
5. ロックン・ロール・オール・ナイト/ザ・ドリーロッツ【アメリカ(ロサンゼルス)】
6. クレイジー・ナイト/ブレット・アンダーソン【アメリカ(ロサンゼルス)】
7. アイ・ラヴ・イット・ラウド/アリー・ジェイドス【アメリカ(シカゴ)】
8. ホッター・ザン・ヘル/クリスティン・シャエファー【アメリカ(ニューヨーク)】
9. ヘヴンズ・オン・ファイアー/ケリー・ジョーンズ【アメリカ(ロサンゼルス)】
10. ブラック・ダイヤモンド/ジェイド・エル【スウェーデン】
11. 狂気の叫び/フローラ・キャッシュ【スウェーデン】
12. シュア・ノウ・サムシング/クララ・マエ【スウェーデン】
13. ストラッター/ザ・トゥー・テンズ【アメリカ(ロサンゼルス)】
14. クリスティーン・シックスティーン/ブレット(フィーチャリング マデイラ)【ニュージーランド】
15. 悪魔のドクター・ラヴ/シシド・カフカ【日本】
-ボーナス・トラック-
16. ロックン・ロール・オール・ナイト/ロシアン・レッド【スペイン】
※商品内に歌詞・対訳は入っておりません。

【関連リンク】
シシド・カフカ、“禁断の女の園”がテーマの「朝までsugar me」MV解禁
シシド・カフカ、4月1日に行なわれるストリーミングライブにて新曲を初披露
シシド・カフカ、ニューアルバムに亀田誠治ら豪華プロデューサー参加
シシド・カフカの新曲2曲がドラマ主題歌とアニメのOPテーマに決定

【関連アーティスト】
シシド・カフカ, KISS
【ジャンル】
メタル, ロック/ブルース(洋楽)

白波多カミン with Placebo Foxes、レコ発ツアーの対バンとしてあふりらんぽ等が参加決定
Sun, 01 May 2016 14:00:00 +0900
白波多カミン with Placebo Foxes (okmusic UP\'s)

白波多カミン with Placebo Foxesのツアー『Major Debut Album「空席のサーカス」Release Tour』の大阪と福岡の対バンが発表された。

【その他の画像】あふりらんぽ

大阪では2016年に再結成したことで大きな話題となった“あふりらんぽ”を迎えての2マンが実現。福岡では地元で活動する“tepPohseen”、“Num Contena”を迎えての3マンとなる。

4月28日より各会場のチケットが電子チケット「tixee」にて先行発売したので是非チェックしてほしい。また各プレイガイドでの一般発売は5月10日(火)を予定しているとのこと。

■『Major Debut Album「空席のサーカス」Release Tour』

6月07日(火) 福岡 UTERO 
出演:白波多カミン with Placebo Foxes / tepPohseen / Num Contena
https://tixee.tv/event/detail/eventId/10270
6月09日(木) 大阪 CONPASS
出演:白波多カミン with Placebo Foxes / あふりらんぽ
https://tixee.tv/event/detail/eventId/10271
6月16日(木) 東京 TSUTAYA O-nest
出演:白波多カミン with Placebo Foxes(ワンマン)
https://tixee.tv/event/detail/eventId/10272

【関連リンク】
白波多カミン with Placebo Foxes オフィシャルHP
『commmons10健康音楽』最終日はあふりらんぽ、空間現代、高橋幸宏らが熱演
白波多カミン with Placebo Foxes、初のレコ発ツアー開催を発表
白波多カミン with Placebo Foxes、新曲「バタフライ」のMV公開

【関連アーティスト】
あふりらんぽ, 白波多カミン, 白波多カミン with Placebo Foxes
【ジャンル】
ジャパニーズロック

吉田山田、第2回目となる配信は47都道府県ツアー【関西/四国編】の反省会!?
Sun, 01 May 2016 13:00:00 +0900
吉田山田 (okmusic UP\'s)

吉田山田が第2回LINE LIVEの配信を5月13日(金)に行うことが決定した。

【その他の画像】吉田山田

今回の第2回放送は、5月13日(金)に「吉田山田 47都道府県ツアー反省会!〜関西/四国編〜」と題し、47都道府県ツアーの【関西/四国編】を終えての反省会を実施。トークに加え、前回好評だった生ア コースティックライブの配信も予定とのこと。

なお、開催中の「吉田山田47都道府県ツアー〜二人また旅2016〜」は現在【関西/四国編】を敢行中で、第2回LINE LIVEの放送を挟み、5月19日(木)からは【関東編】がスタート。さらにファイナルとなる東京公演を8月20日(土)に日比谷野外大音楽堂でフリーライブとして開催。日比谷野外大音楽堂での初のワンマンライブ「吉田山田祭り2016」と合わせて同日に二公演行なう。8月20日(土)と翌21 日(日)には、日比谷でメンバーの山田義孝の個展「吉田山田展 presents 山田義孝展」の開催も発表しており、8月20日(土)は吉田山田DAY とも言える一日となる。

■『吉田山田47都道府県ツアー反省会!〜関西/四国編〜』

放送日:5月13日(金) 21:00〜
https://live.line.me/r/channels/609/upcoming/4685

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
吉田山田、全国47都道府県ツアー東京公演は日比谷野音フリーライブ!
吉田山田の「全う」がハウステンボスの『ゴールデンウィーク』CM曲に決定
吉田山田の「全う」が横浜DeNAベイスターズ応援ソングに!

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP

在日ファンク、全国9都市に及ぶツアー&インストア・イベント情報を解禁
Sun, 01 May 2016 12:00:00 +0900
在日ファンク (okmusic UP\'s)

3月に「メジャー2ndアルバム完成中間報告確認ツアー」と題したプレ・ツアーを実施した在日ファンクが、その本ツアーとなる「メジャー2ndアルバム『レインボー』完成ツアー」の開催を発表した。

【その他の画像】在日ファンク

全国規模でのワンマン・ツアーとしては約2年振りとなる今ツアーは、9月1日(木)の広島セカンドクラッチ公演を皮切りに全9都市での開催される。チケットの最速先行受付として、5月10日19時より、アルバム封入先行がスタート。アルバム・テーマとなっている「ポジティブ」な空気を届けるが如く、各都市を駆け抜ける。

また、インストア・イベントの開催も決定。HMV&BOOKS TOKYO 7Fイベントスペースでは、Inter FM「テラオカミュージック」の公開収録と併せて、参加メンバーである、浜野謙太(Vo)、仰木亮彦(Gt)によるアコースティック・ミニライブの他、写真撮影会も実施され、TOWER RECORD渋谷店、新宿店では、パネル展が実施される。こちらでは“メジャー2ndアルバム完成中間報告確認ツアー"のライブを中心に、ライブ・フォトが展示されるとのこと。

■【インストア・イベント情報】

■ライブフォト・パネル展
日時:5月10日(火)〜5月23日(月)
開催場所:TOWER RECORDS 渋谷店、新宿店
※観覧フリー

■アコースティック・ミニライブ&写真撮影会
5月10日(火)  HMV&BOOKS TOKYO 7Fイベントスペース
時間:19:00
出演メンバー:浜野謙太(Vo)、仰木亮彦(Gt)
※観覧フリー
<撮影会参加方法>
2016年5月11日発売 メジャー2ndアルバム『レインボー』 (COZP-1147/COCP-39522)をHMV&BOOKS TOKYOにて、ご購入頂いた方に先着にて「撮影会参加券」を差し上げます。予定数がなくなり次第配布終了となります。「撮影会参加券」をお持ちのお客様はアコースティック・ミニライブ終了後の写真撮影会にご参加いただけます。
※イベントは列が途切れ次第終了とさせていただきます。
※「撮影会参加券」は、当日のイベントに限り有効となります。
※ご購入後のキャンセル・返金及び商品仕様の変更は一切お受けできませんのでご了承ください。

■【ライブ情報】

「在日ファンク メジャー2ndアルバム『レインボー』LP発売記念 「ば」 Vol.3」
7月04日(月)  東京 恵比寿 LIQUIDROOM
開場開演:19:30 / 20:00
<チケット>
前売/当日:¥3,000 / ¥3,500(オールスタンディング・ドリンク代別)
チケット一般発売日:5月15日(日)

「在日ファンク メジャー2ndアルバム『レインボー』完成ツアー」
9月01日(木)  広島 セカンドクラッチ
9月02日(金)  大阪BIGCAT
9月04日(日)  名古屋CLUB QUATTRO
9月10日(土)  新潟 NEXS NIIGATA
9月17日(土)  福岡 BEAT STATION
9月19日(月・祝)  高松 DIME
9月24日(土)  仙台 CLUB JUNK BOX
10月01日(土)  東京 キネマ倶楽部
10月02日(日)  札幌 cube garden

【関連リンク】
在日ファンク オフィシャルHP
在日ファンク、メジャー2ndアルバム『レインボー』のLP盤が発売決定
在日ファンクがサップなソウルナンバー「それぞれのうた」のMVを公開
在日ファンク、メジャー2ndアルバム『レインボー』のアー写&ジャケ写解禁

【関連アーティスト】
在日ファンク
【ジャンル】
ジャパニーズロック

きゃりーぱみゅぱみゅ、デビュー5周年を記念しmu-moショップにて豪華キャンペーンを実施
Sun, 01 May 2016 11:00:00 +0900
「きゃりーぱみゅぱみゅデビュー5周年おめでとうキャンペーン」 (okmusic UP\'s)

2016年、デビュー5周年を迎えるきゃりーぱみゅぱみゅ。それを祝してECサイト「mu-moショップ」では「きゃりーぱみゅぱみゅデビュー5周年おめでとうキャンペーン」と題し、アニバーサリーイヤーを盛り上げる特別企画を展開する。

【その他の画像】きゃりーぱみゅぱみゅ

『KPP BEST【mu-moショップ限定盤】』購入者へのスペシャルプレゼントとして、イベントチケットが即完売となった「SEIBU KPP TRAIN」出発式に抽選で10組20名様をご招待するほか、サイン入りポラロイドが当たるきゃりーぱみゅぱみゅへの質問募集や撮り下ろし&インタビューなど、みんなで参加できる企画が盛り沢山となっている。ファンの方はもちろん、これからファンになる方も一緒にきゃりーぱみゅぱみゅのデビュー5周年を盛り上げよう!

■「きゃりーぱみゅぱみゅデビュー5周年おめでとうキャンペーン」展開内容

(1)ライブDVD付き『KPP BEST【mu-moショップ限定盤】』の販売
5月25日に発売される初のベストアルバム『KPP BEST』において、初回限定盤、通常盤のそれぞれに「crazy party night 2015」のお宝ライブDVDが付いた【mu-moショップ限定盤】を販売中。

(2)スペシャルプレゼント! 「SEIBU KPP TRAIN」出発式に10組20名様ご招待!
5月24日(火)までに『KPP BEST【mu-moショップ限定盤】』(初回限定盤/通常盤)をご購入いただいた方の中から抽選で10組20名様に、<きゃりーぱみゅぱみゅ5周年×西武鉄道>プロジェクトの一環として、6月4日(土)に行なわれる『SEIBU KPP TRAIN』出発式(初運行イベント)へご招待! 1便限定で、オリジナル衣装に身を包んだ “車掌役"のきゃりーちゃんと一緒に、いち早く特別電車に乗車できます。またイベント参加者には、オリジナル記念パスとオリジナルマフラータオルなどの限定グッズのプレゼントもあります。一般販売されたチケットは販売開始の当日に即完売となったプレミアチケットが当たるチャンス!

(3)きゃりーぱみゅぱみゅへの質問募集! 抽選でサイン入りポラをプレゼント
きゃりーぱみゅぱみゅへの質問を募集! 採用された質問は後日インタビューにて公開! さらにキャンペーン参加者から抽選で5名様にサイン入りポラロイドをプレゼント!
募集期間:4月28日(金)正午〜4月30日(土)正午
<参加方法>
■A.Twitterで参加
1.Twitterで「@mumo_20050615」をフォロー
2.「# きゃりーに質問」をつけて質問をツイート
■B.WEBフォームから質問投稿
https://goo.gl/iL5wyE

(4)撮り下ろし&インタビュー公開
撮り下ろし&インタビューを近日公開。さらに、5月11日(水)〜5月25日(水)までの15日間、きゃりーぱみゅぱみゅが『KPP BEST』発売日までをカウントダウンしていきますのでお楽しみに!

上記の他にも、特別追加キャンペーンを展開予定! 乞うご期待!

■「きゃりーぱみゅぱみゅデビュー5周年おめでとうキャンペーン」展開ページ
http://shop.mu-mo.net/st/special/kyary5th/

【関連リンク】
きゃりーぱみゅぱみゅ オフィシャルHP
きゃりーぱみゅぱみゅ、お買い得ベスト通常盤の収録内容を解禁! 全国でミニライヴ&握手会も
きゃりーぱみゅぱみゅ、ベストアルバム発売記念で西武鉄道とコラボ
unBORDE all starsの新曲「Feel」が『コカ・コーラ』新CMソングに決定

【関連アーティスト】
きゃりーぱみゅぱみゅ
【ジャンル】
J-POP

Fuki Commune(元LIGHT BRINGER)、待望の1stアルバム詳細が解禁
Sun, 01 May 2016 10:00:00 +0900
Fuki Commune (okmusic UP\'s)

元LIGHT BRINGER(ライトブリンガー)紅一点であり、ヘヴィメタル界のスーパーヴォーカリスト、Fukiのソロプロジェクト・Fuki Communeから新たなニュースが到着! 初夏にリリースすることが発表されているファーストアルバムの詳細が遂に明らかとなった。


【その他の画像】LIGHT BRINGER

記念すべきファーストアルバムのタイトルは『Welcome!』。彼女の新たな門出を感じさせる、らしいタイトルで、気になる発売日は6月22日に決定。収録曲は、すでに先行配信されているTVアニメ『怪盗ジョーカー』シーズン3 ED主題歌「輝く夜へようこそ!」を含む全11曲。

BABYMETALやJAM Project、声優・森久保祥太郎のライブサポート等で活躍中の青山英樹(Drums)、Sound HorizonのコンサートでもFukiと共演したGERARDの長谷川淳(Bass)、浜田麻里や声優・榊原ゆい等のギタリストでもあるDESTINIAの若井望(Guitar)、BABYMETALのライブサポート等で活躍する8弦ギタリストISAO(Guitar)等、錚々たるメンバーがバックアップする強力な楽曲が集まった。ヘヴィメタルのカリスマヴォーカリストから、アニソンシンガーへと装いを新たにする彼女の魅力が詰まった作品だ。

また、先日発表となった7月30日に渋谷O-WESTにて開催されるFuki Commune初のワンマンライブにも注目だ。LIGHT BRINGER、DOLL Morpheus(アンラッキーモルフェウス)や、ゲストとして参加したSound Horizon、Dragon Guardian、Nozomu Wakai\'s DESTINIAなど、多様な顔を持つスーパーヴォーカリストの初のソロ・ワンマン・ライブとなる。いったいどんなライブになるのか?気になる詳細はニコニコ生放送で発表予定なので、詳細はFukiのOfficial Twitterやブログをチェックしてほしい。

■Fuki オフィシャルチャンネル(ニコニコ生放送)
http://ch.nicovideo.jp/Fuki-official

■【Fuki コメント】

『怪盗ジョーカー』シーズン3 ED主題歌「輝く夜へようこそ!」を始め、LIGHT BRINGERでずっと一緒に活動してきたMao君が書き下ろしてくれた素敵な楽曲がたくさん収録されています!
格好良さ、可愛さ、爽やかさ、疾走感……様々な魅力を持つ楽曲・歌声が集まった、光属性からダークサイドまでたっぷりと堪能出来るアルバムが完成しました!
DVD付き限定盤では、ミュージックビデオのフルバージョンやメイキング映像などもご覧いただけます。
今までのFukiから、新しい表現に挑戦しているFukiまで、楽しんでいただけたら嬉しいです!

■アルバム『Welcome!』

2016年6月22日発売
【初回生産限定盤 】(CD+DVD)
VIZL-976/¥3600+税
【通常盤 】(CD)
VIZL-64585/¥3000+税
<収録曲>
■CD
01. Welcome to my dream - Instrumental -
02. 月が満ちる前に
03. 輝く夜へようこそ!
04. I\'ll never let you down!
05. 僕が生きる世界
06. 朝な朝な
07. 狂い咲け雪月華
08. 青い季節に
09. Liberator
10. 未来
11. Sail on my love
■DVD収録
*輝く夜へようこそ!(Music Video)
*メイキング

【関連リンク】
Fuki Commune オフィシャルHP
Fuki Commune、話題のアニメED曲「輝く夜へようこそ!」MV公開
LIGHT BRINGERのFukiが“Fuki Commune"名義でソロ活動を開始

【関連アーティスト】
LIGHT BRINGER, DOLL, Fuki Commune
【ジャンル】
J-POP

ヒステリックパニック、アルバムリリース&全国ツアー決定
Sun, 01 May 2016 00:00:00 +0900
4月30日@名古屋Electric Lady Land (okmusic UP\'s)

“エクストリームJ-POPバンド”ヒステリックパニックが、4月30日に名古屋Electric Lady Landで行われたレコ発ワンマンのステージで、ニューアルバムのリリースと、全国ツアーの開催決定を発表した。

【その他の画像】ヒステリックパニック

この日、東名阪レコ発ワンマン『ONEMANMAN』初日となった名古屋Electric Lady Landでは、会場を埋め尽くしたライヴキッズの前で全20曲、約1時間40分のショーを行った。その破天荒なキャラクターとは裏腹に、ライヴパフォーマンスに高い定評のあるヒスパニのタイトかつ安定した演奏とVo.ともの自由自在な煽りによって、会場はオープニングの「ファッキンホット」からヒートアップ、オープニングのセクション4曲が終了する頃にはオーディエンスも含めメンバー全員汗だく、フロアから湯気が立ち上るほどのライヴとなった。

そして、アンコール時のMCで、早くも7月に2ndフルアルバムがリリースされること、またそれに伴うアルバムレコ発ツアーの開催を発表し、熱狂のステージを後にした。なお、ツアーのチケット1次先行は5月1日正午よりスタートされる。

また、DJダイノジによる「シンデレラ・シンドローム」(ジャイアンナイトVer.)の振付動画も公開された。ダイノジ大地の必殺エアギターも飛び出したこの動画は、DJダイノジ自身が、この楽曲をライヴで100倍楽しむために振付を考え、自身のイベント「ジャイアンナイト」で披露しているものを撮影したもの。この日のライブでも「シンデレラ・シンドローム」が始まると500人を超えるオーディエンスが一斉にダンスとモッシュを繰り広げるという異様な光景が出現するなど、バンドの特異性とその勢いを象徴するような盛り上がりを見せた。

■ヒステリックパニック - シンデレラ・シンドローム DJダイノジver.
https://youtu.be/Sy5tDyN72Hs

■【ライブ情報】

『ヒステリックパニック レコ発ワンマンツアー“ONEMANMAN"』
5月08日(日) 渋谷・TSUTAYA O-WEST(SOLD OUT)
5月13日(金) 心斎橋・OSAKA MUSE(SOLD OUT)

『ヒステリクパニック「第23回 納涼!盆踊りツアー 暴れたい放題プラン」』
7月22日(金) 千葉 LOOK
7月26日(火) 兵庫 神戸 太陽と虎
7月28日(木) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
7月30日(土) 福岡 DRUM Be-1
8月03日(水) 香川 高松DIME
8月23日(火) 新潟 CLUB RIVERST
8月25日(木) 富山 Soul Power
8月26日(金) 石川 金沢vanvan V4
8月31日(水) 静岡 浜松FORCE
9月02日(金) 群馬 高崎club FLEEZ
9月03日(土) 栃木 宇都宮・HEAVEN\'S ROCK VJ-2
9月09日(金) 三重 松阪・M\'AXA
9月10日(土) 神奈川 横浜 club Lizard
9月16日(金) 広島 SECOND CRUTCH
9月23日(金) 北海道 札幌KRAPS HALL

【関連リンク】
ヒステリックパニック オフィシャルHP
ヒステリックパニックメンバー全員で選ぶプレイリスト。「春、新生活に聴いてほしいフ?レイリストはこれた?!」
ヒステリックパニック、ニューシングル「シンデレラ・シンドローム」MVを公開
ヒステリックパニック、笑撃の新アー写と共に新作「シンデレラ・シンドローム」詳細を解禁

【関連アーティスト】
ヒステリックパニック
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1