歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年04月07日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/04/16
2016/04/15
2016/04/14
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
スキマスイッチ、アナザーベストアルバム全27曲のMVを完全セルフ収録!
Thu, 07 Apr 2016 21:00:00 +0900
スキマスイッチ (okmusic UP\'s)

スキマスイッチのアナザーベストアルバム『POPMAN\'S ANOTHER WORLD』全27曲を完全セルフ収録したMVと第一弾メイキング映像が公開された。

【その他の画像】スキマスイッチ

同アルバムは、シングルのカップリング曲を中心に聴きなじみのあるタイアップソングも多数収録。2013年に発売され大ヒットを記録したベスト盤『POPMAN\'S WORLD』と対をなすアナザーベストアルバムとなっている。

都内某所の一室。「MV、ないんですよ。」(大橋)、「作らないといけないですね。」(常田)の一言から、二人の前代未聞の挑戦がはじまる。室内には様々な楽器や小道具、衣装が並べられており、楽曲にあったイメージでそれをチョイス。背景の特大パネルも二人で変える。分刻みで徹底管理されたスケジュール、楽曲は時間になると強制的に流れ出し、よきところで終わる。

「まずは「夕凪」だから、夕凪背景にしようよ。」(大橋)と夕焼けがプリントされた背景パネルを運びこむ二人。「(「夕凪」だから)かぶったほうがいいか。」(常田)と当時の髪形であるアフロヅラをかぶる常田。スキマスイッチ結成後はじめて二人で作った曲である、アルバム1曲目の「夕凪」から撮影がスタート。

『あかん。まだ3曲しか終わってない。次は……学生服じゃね?』(大橋)、「反芻してる余裕が…」(常田)と次から次へ背景や衣装、楽器が変わり、はじまって数曲で息を切らし、「いいのかこれで?!」(大橋)と自問自答する二人。

10曲目「夏のコスモナウト」では大橋がエモーショナルに大きく広げた手が常田の顔をヒット。「猫になれ」では猫ならぬトラの着ぐるみを常田が被り、フルコーラスで熱のこもったパフォーマンスを披露。「君曜日」では常田が昼下がりに主人公の家に遊びに来る彼女を熱演するも、背景が夕焼けで歌詞の世界にあっていないことに気付いてあわてる二人。

「トラベラーズ・ハイ」では疾走感を表現するために、二人の地元名古屋城を背景に常田が巨大扇風機を使って大橋に風をあてる。そしていよいよラスト27曲目、ミニストップCMソングとして制作された新曲「フレ!フレ!」で撮影は終了した。

撮影を終えたスキマスイッチは「しんどいですよ、やっぱり。27曲分、ネタを作るのは難しい。やってる方の手ごたえははっきり言ってないですよ。撮れてるのかな? またやりたいとは言わないけど、楽しかったです!」(大橋)、「スキマスイッチあるあるで、業界初!みたいなのをさ、ちょっとやってるみたいな。でも頭から見てほしいよね。どんどんネタがなくなってる感じがさ。」(常田)と語り、撮影開始から4時間25分、全27曲のMVの撮影が終了した。

MVメイキングは、4月9日(土)に第二弾、4月11日(月)に第三弾、4月13日(水)に第四弾が公開される予定。MVとあわせて、ハプニング満載のメイキング映像も楽しんでほしい。

また4月11日(月)には、昨年11月に行われ、HOTワードランキング1位を獲得したTwitter企画『♯全力スキマツイッチ』が帰ってくる。20時〜21時の一時間、スキマスイッチのふたりがTwitterに生登場し、ハッシュタグ「♯全力スキマツイッチ」をつけた皆さんからの質問&むちゃぶりツイートに全力で答える。リツイート数に応じて当日の企画が変わるので、こちらも見逃せない。

■スキマスイッチ公式Twitter
https://twitter.com/sukima_official

■『POPMAN\'S ANOTHER WORLD』MV
https://www.youtube.com/watch?v=MJ7wSENMU7U

■『POPMAN\'S ANOTHER WORLD』MV MAKING PART1
https://www.youtube.com/watch?v=W3Qjn6s4MoI

■アルバム『POPMAN\'S ANOTHER WORLD』

2016年4月13日発売
【初回生産限定盤】(3DISCS:Blu-spec CD2)
AUCL-30034〜30036/¥3,800+税
【通常盤】(2CD)
AUCL-204〜205/¥3,300+税
■BONUS TRACK:未発表の新録楽曲「壊れかけのサイボーグ」「フレ!フレ!」を収録
■初回特典(初回生産限定盤)
・三方背ケース+高品質Blu-spec CD2
・二人だけで制作されたインストゥルメンタル曲を中心に収録したボーナスCD付属!
<収録曲>(初回生産限定盤/通常盤共通) 
■DISC1
01.夕凪
02.スフィアの羽根 〜2006 ABC高校野球統一テーマ曲〜
03.ためいき
04.電話キ
05.石コロDays 〜NHK Eテレ「中学生日記」主題歌〜
06.Aアングル
07.弦楽四重奏のための『ドーシタトースター』
08.僕の話-プロトタイプ-
09.快楽のソファー(仮)2014 ver.
10.夏のコスモナウト 〜インターハイ応援歌〜
11.サウンドオブ
12.雨は止まない
13.小さな手 
■DISC2
01.雫 〜NHK教育テレビアニメ「獣の奏者エリン」OPテーマ〜
02.ハナツ 〜「第95回高校ラグビー大会」大会テーマソング〜
03.1017小節のラブソング 
04.僕の青い自転車
05.青春騎士
06.さみしくとも明日を待つ
07.猫になれ
08.君曜日
09.Bアングル
10.トラベラーズ・ハイ 〜「Doubles All Japan」テーマソング〜
11.回想目盛 〜オロナミンC Presents『キモチスイッチ』プロジェクト応援ソング〜
12.またね。 (betsu-oke ver.)
< BONUS TRACK >
13.壊れかけのサイボーグ
14.フレ!フレ!  〜MINISTOP CMソング〜
※BONUS CD(初回生産限定盤のみ)
■DISC3
01.蕾のテーマ
02.天白川を行く
03.追伸
04.花曇りの午後
05.安曇野にて
06.若葉
07.ピーカンブギ 〜日本テレビ系「ズームイン!!SUPER」春のお天気テーマソング〜
08.夕間暮れ
09.ノウムの調べ
10.Human relations 
11.ガレポンク
12.フォノグラフ
13.10th
14.10th-typeII-
15.ミッドナイト・グッドモーニン!!のテーマ

■「スキマスイッチTOUR2016"POPMAN\'S CARNIVAL"supported by MINISTOP」

4月22日(金) 千葉県・市川市文化会館
5月01日(日) 福島県・いわき芸術文化交流館アリオス
5月07日(土) 岡山県・倉敷市民会館
5月08日(日) 広島県・広島文化学園HBGホール
5月10日(火) 愛知県・日本特殊陶業市民会館フォレストホール 
5月11日(水) 愛知県・日本特殊陶業市民会館フォレストホール 
5月17日(火) 新潟県・新潟県民会館
5月19日(木) 石川県・北陸電力会館本多の森ホール
5月24日(火) 大阪府・オリックス劇場
5月25日(水) 大阪府・オリックス劇場
5月31日(火) 北海道・ニトリ文化ホール
6月01日(水) 北海道・岩見沢市民会館 まなみーる
6月09日(木) 愛知県・緑文化小劇場
6月11日(土) 宮城県・東京エレクトロンホール宮城
6月15日(水) 高知県・高知県立県民文化ホール オレンジホール 
6月16日(木) 香川県・サンポートホール高松
6月18日(土) 栃木県・日光市今市文化会館
6月30日(木) 埼玉県・大宮ソニックシティ
7月06日(水) 兵庫県・神戸国際会館
7月08日(金) 福岡県・福岡サンパレスホール
7月09日(土) 鹿児島県・鹿児島市民文化ホール 第1ホール
7月11日(月) 東京都・昭和女子大学人見記念講堂
7月12日(火) 東京都・昭和女子大学人見記念講堂

【関連リンク】
スキマスイッチ オフィシャルHP
スキマスイッチ、ラゾーナ川崎×スペースシャワーTVのコラボイベント第一弾スペシャル・サポーターに就任
スキマスイッチ、ミニストップCMでがんばる女性を応援
「銀魂」「NARUTO―ナルト―」主題歌アーティスト集結“ANI-ROCK FES.”開催、SPYAIR、DOES、スキマスイッチ、FLOWら出演

【関連アーティスト】
スキマスイッチ
【ジャンル】
J-POP

山崎まさよしの『ROSE PERIOD 〜the BEST 2005-2015〜』でアーティストとしての確かな才能を傾聴する【ハイレゾ聴き比べ vol.5】
Thu, 07 Apr 2016 20:30:00 +0900
『ROSE PERIOD 〜the BEST 2005-2015〜』/山崎まさよし (okmusic UP\'s)

(1)音がクリアー、とりわけ高音のキレが良くなることになることで、今までの音源で聴こえづらかった部分まで明瞭になること。(2)音像がシャープになって個々の音の位置がよりはっきりとすることで、個々の音の重なり=アンサンブルが強調され、楽曲全体としては角が取れたように感じられること。このふたつがハイレゾ音源、その聴き応えの特徴であろうが、前回1979年発表の坂本龍一の『千のナイフ』を取り上げたことで、奇しくも(1)(2)によって、その音源がレコーディングされた時の状況も露わにしてしまうことも分かった。

その意味では、過去音源のハイレゾ化は、小津安二郎や黒澤明のフィルムを4Kで保存する行為に近いものとも書いた。とするならば、とあるアーティストのハイレゾ音源を聴くことで、その人の音楽的変遷や本来の指向をよりリアルに捉えることができるのではなかろうか? ベストアルバムのハイレゾ化はその恰好の材料。今回の【ハイレゾ聴き比べ】は、昨年8月にリリースされた山崎まさよしのベスト盤『ROSE PERIOD 〜the BEST 2005-2015〜』を題材にしてみよう。

【その他の画像】山崎まさよし

■天賦の才を持つシンガーソングライター

今さらながら…だが、山崎まさよしのプロフィールにも軽く触れておこう。1971年生まれ、山口県防府市出身のシンガーソングライターで、1995年にシングル「月明かりに照らされて」でメジャーデビュー。役者として映画やTVドラマにも出演し、主演映画『月とキャベツ』のテーマ曲「One more time, One more chance」(97年発表)、出演ドラマ『奇跡の人』の主題歌「僕はここにいる」(98年発表)も手掛けてヒットさせている。SMAPがカバーした「セロリ」(96年発表)も有名な他、杏子らと結成したユニット、福耳での「星のかけらを探しに行こう Again」(99年発表)でも知られるところだ。

1stアルバム『アレルギーの特効薬』(96年発表)の帯に“天才より凄い奴!デビュー”というコピーが躍っていたそうだが、その卓越したメロディーセンスと、力強いも甘い歌声はまさしく天賦の才と呼びたいほど。デビューから20年、常に一線級で活躍してきた、日本を代表するシンガーソングライターである。

■アレンジャー、プロデューサーとしても優秀

ベストアルバム『ROSE PERIOD 〜the BEST 2005-2015〜』は、04〜15年に発売された全シングルA面を収録した作品集である。各楽曲の詳細は後述するとして、このベスト盤を聴いてみて感じるのは、山崎まさよしはアレンジャー、プロデューサーとしても極めて優れた人であるということだ。

デビュー当初の印象が強く残っているためか、ギター弾き語りスタイルが頭に浮かぶが、音楽活動を始めた頃はドラマーであったことや、早くから他者への楽曲提供を行なったり、スタジオミュージシャンとしても活動していたりしていたというから、元来、所謂シンガーソングライターというよりも、マルチプレイヤーでもあるアーティストというのが適当なのだろう。

『ROSE PERIOD』収録曲も弾き語りはM15「One more time, One more chance」程度で、これにしても93年制作のデモ音源である。他の収録曲は全てバンドサウンド。鍵盤はもちろんのこと、ホーンセクション、ストリングス、同期ものも取り入れている。

■山崎まさよしの充実期を示すベスト盤

それゆえに…なのか、本作は所謂ベストアルバムとはまた異なったバラエティーさに富んでいると思う。M2「ビー玉望遠鏡」(04年発表)、M5「真夜中のBoon Boon」(08年発表)、M7「春も嵐も」(09年発表)といったソウル系のポップチューン。あるいはM8「HOBO Walking」(10年発表)、M11「アフロディーテ」(12年発表)、M14「21世紀マン」(15年発表)等のラテン系ナンバー。さらには、スローなM9「花火」(10年発表)やM13「アルタイルの涙」(13年発表)、ロッカバラード風M12「星空ギター」(12年発表)といろんなタイプがあるものの、一本筋が通っている印象だ。

具体的に言うと、楽曲を構成している楽器のアンサンブルが大きく変わらないのである。基本はアコギ+バンドサウンドに上物(ピアノ、オルガン、シンセ、ホーンセクション、ストリングス)で、多少の差異はあれど、ある曲ではエレキギターが前面で、ある曲ではストリングとピアノが前面で…ということがないのだ。

これは『ROSE PERIOD』が彼の20年間の音楽活動のうち、その後半の10年間の作品集であることも大きいと思われる。本人のやりたいこととリスナーの聴きたいものとの隔たりも少ないのだろう。いい意味で音楽性が安定しており、彼の活動が充実期に入っていることの証左とも言えるのではなかろうか。

■アコースティックギターがより鮮明に

この辺はハイレゾ音源を聴くことでより歴然となる。何よりもはっきりとするのはアコースティックギターの鳴りだろう。前述のスローなM9「花火」やM13「アルタイルの涙」に加えて、M6「Heart of Winter」(08年発表)辺りは、テンポが緩いことも手伝ってか、既存音源でもアコギ基調であることは分かるが、むしろサウンドの密集感の強い楽曲でアコギの鳴りが確認できるのがハイレゾのハイレゾたる所以だろう。

各音の定位が分かりやすくなることで、“アコギも聴き取りやすい”という言い方が正しいだろうか。M5「真夜中のBoon Boon」やM8「HOBO Walking」が顕著だと思う。いずれもアコギをアコギとして確認できるだけでなく、“ギターは張られた弦を弾いて鳴らす楽器なんだなぁ”と改めて思わせてくれるほどに響きが良くなっていると思う。

また、エレキギターとアコギとの対比も鮮明だ。この辺は、上記2曲以外にも、M1「僕らは静かに消えていく」(04年発表)やM14「21世紀マン」で聴くことができるだろう。

■グルーブ感が増すアンサンブルの妙味

THE BLUE HEARTSの『TRAIN-TRAIN』を紹介した際、“個々の音の位置がはっきりとし、楽曲の奥行きが増すことで聴き応えも変わる”と書いた。所謂グルーブ感が増したように感じられることもあれば、不思議と楽曲全体がマイルドになったように感じられることもある。この辺はバンドアンサンブルの妙味と言ったところだろうか。

『ROSE PERIOD』ハイレゾ版でグルーブが際立っている楽曲としては、M12「星空ギター」を推したい。ロッカバラードで、もともとドラムが若干前のめりなので、グルーブが出やすいと言えばそうなのだが、エレキギター、ピアノ、オルガン等々が派手すぎずに伴奏。輪唱的に入るコーラスも含めて、独立した個々の音が絡み合いながら楽曲に推進力を与えている様子が細部までよく分かる。

ミディアムだがM10「太陽の約束」(12年発表)もいい。音数が多く、展開もドラマチックなので、そもそもグイグイと来るタイプではあるが、明らかに音圧が増して力強く響く。特に後半。Cメロでブレイクしてからのアレンジは、ベタっちゃベタだが、やはり聴いていてアガるし、それは個々の音がクリアーになることでさらなる高揚感を与えてくれていると思う。

■楽曲全体がすっきりと整理された印象

ハイレゾで全体像がマイルドに聴こえるのはM3「メヌエット」(05年発表)やM4「アンジェラ」(06年発表)だろうか。「メヌエット」はアコーディオン、「アンジェラ」では電子音やコーラスワーク(自ハモ)がそれぞれに印象的で、どうもそこに引っ張られるきらいがあるのだが、ハイレゾ版ではそれ以外の音がクリアーになるために相対的に印象的な音が薄まる感じで、妙に突出した音が少なくなった気がする。

また、マイルド感とは少し違うかもしれないが、M6「Heart of Winter」はハイレゾ化で全体がすっきりと整理されたような印象がある。元の音源は音処理が派手な上、高音が割れ気味で、なおかつ全体的に音がこもり気味な感じがしないこともないが、ハイレゾでは電子音は如何ともし難いものの、ゴチャ付き感が薄まっているというか、全体のフォルムがはっきりとした感じがある。もしかすると、これは前述したアコギの音色がクリアーになったことと関係しているのかもしれない。

■歌とその世界観を彩る理想的なかたち

『ROSE PERIOD』の過去音源とハイレゾ音源との聴き比べで分かったことは、言うまでもなく、山崎まさよしというアーティストの仕事っぷりである。実に的確な仕事をしている人だと思う。細部にまで傾聴した結果なのかもしれないが、いずれの楽曲も歌をしっかりと聴かせることを大前提に、その世界観を彩るアレンジが施されていることが分かる。

また、ここに収録されている楽曲が作られた年には新旧10年間の幅があるのだが(デモ音源である「One more time, One more chance」を除く)、最古と最新とではそのアレンジにさほど差異がないことも分かる。いや、厳密に言えば、過去音源で若干こもり気味だった音像がハイレゾ化でシャープになることで、差異がないことが分かるのだ。

シンガーソングライターとは字義通りに言うならば、“自ら書いた歌を自ら歌う人”である。しかし、彼の場合はそこにとどまらず、“自ら歌う自ら書いた歌を、最も理想的なかたちで聴いてもらうことにも腐心しているアーティストであること”も確認できる。彼のような真摯な取り組みを多くのリスナーに知らしめる意味でもハイレゾ音源の持つ意味は大きいと思う。

TEXT:帆苅智之

【関連リンク】
内田彩の「アップルミント」は唇の動きが伝わってくるかのような歌声を再現【ハイレゾ聴き比べ vol.1】
秦 基博『青の光景』は音像がシャープになったことで音楽性も明確に【ハイレゾ聴き比べ vol.2】
THE BLUE HEARTSの『TRAIN-TRAIN』はバンド本来のグルーブも剥き出しに!【ハイレゾ聴き比べ vol.3】
坂本龍一の『千のナイフ』は若き日の“世界のサカモト”を露わに【ハイレゾ聴き比べ vol.4】

【関連アーティスト】
山崎まさよし
【ジャンル】
J-POP, 音楽配信, ハイレゾ

吉澤嘉代子、ワンマンツアーを記念した『顔ハメ絶景〜なりきり嘉代子選手権〜』開催
Thu, 07 Apr 2016 20:00:00 +0900
吉澤嘉代子 (okmusic UP\'s)

吉澤嘉代子が2ndフルアルバム『東京絶景』を引っさげて行うワンマンツアー「絶景ツアー “夢をみているのよ"」の実施にあたり、『顔ハメ絶景〜なりきり嘉代子選手権〜』の開催が決定した。

【その他の画像】吉澤嘉代子

ツアー会場内に設置された吉澤嘉代子のパネルに顔をはめ込んでスマホ等で撮影し、指定のハッシュタグを付けてTwitterに投稿すると、その中から吉澤嘉代子本人が審査しグランプリを決定するという本企画。

グランプリには会場で実際に使用されている吉澤嘉代子の等身大顔ハメパネルが贈呈されるとのこと。詳細はオフィシャルHPをチェックしよう。

また、ライヴ会場で2ndアルバム『東京絶景』(初回限定盤・通常盤)の購入者を対象に、会場限定特典として本人がデザインを手掛けた“吉澤嘉代子デザインピック"がプレゼントされることも決定した。 ぜひこちらもゲットしてほしい。

東京でのワンマンライヴは、4月30日(土)東京国際フォーラムホールCにて開催。ツアーは名古屋、大阪を含めた全7箇所で開催される。お近くの人はぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

■『絶景ツアー "夢をみているのよ"』

4月09日(土) 札幌cube garden
4月16日(土) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
4月17日(日) 福岡スカラエスパシオ
4月23日(土) 仙台Rensa
4月27日(水) 名古屋市芸術創造センター
4月29日(金・祝) 大阪ビジネスパーク円形ホール
4月30日(土) 東京国際フォーラム ホールC

■アルバム『東京絶景』

発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
CRCP-40446/¥3,241+税
【通常盤】(CD)
CRCP-40447/¥2,778+税
<収録曲>
■CD
01. movie
02. ひゅー
03. 胃
04. ガリ
05. ひょうひょう
06. ジャイアンみたい
07. 手品
08. 化粧落とし
09. 綺麗
10. 野暮
11. ユキカ
12. 東京絶景
■DVD
・綺麗(MUSIC VIDEO)
・ユキカ(MUSIC VIDEO)
・東京絶景(MUSIC VIDEO)
・ジャケット撮影メイキング映像

【関連リンク】
吉澤嘉代子 オフィシャルHP
寿司ざんまいな気分になれる5曲
吉澤嘉代子、新曲のライブ映像公開&インストア生配信緊急決定&ツアーメンバー発表
吉澤嘉代子のニューアルバムに絶賛コメントが続々到着

【関連アーティスト】
吉澤嘉代子
【ジャンル】
J-POP

GReeeeN、「始まりの唄」MV さよなら先生〜完全版〜を公開
Thu, 07 Apr 2016 19:00:00 +0900
「始まりの唄」MV キャプチャ (okmusic UP\'s)

GReeeeNのニューシングル「始まりの唄」のプロモーションビデオが公開された。

【その他の画像】GReeeeN

今回のMVは、GReeeeNの楽曲としては初のドキュメンタリー映像として制作。明治に創立し、142年の歴史のある福島県東白川郡矢祭町立関岡小学校が、去る3月26日に閉校。全校生徒23人の茨城県と福島県の県境にある山あいの小学校で、2月、同校の先生からユニバーサルミュージックに一本の電話があった。閉校してしまう学校の生徒やその親御さんのために、記念DVDを制作したく、そのBGMにGReeeeNのキセキを使いたい、という電話だった。

先生の手作りのDVDに、もちろん喜んで「キセキ」を提供。先生の生徒や学校を想う気持ちにGReeeeNメンバーやスタッフも心うたれ、 また自分たちにとってもゆかりの地である福島に恩返しをしたいというGReeeeNの想いもあり、関岡小学校を皆さんの心に永遠に刻んでもらえる思い出の作品として、 2月中旬より閉校までの日々を記録した映像を制作。卒業をテーマにした「始まりの唄」のMVを制作し、企画を提案した。

映像スタッフは1か月半の間、ほぼ矢祭町に滞在。実際に残された学校生活を記録するにあたって心がけたことは、ドキュメントとして演出するのではなく、 学校の日常を記録すること。

生徒の自主性を重んじる校風によって育まれた生徒が、学校、お世話になった先生、保護者の方々、地域の方々に感謝を伝えるためにできることを自ら考えて行動する、閉校式までの記録である。

のどかな環境の中、生徒も先生も一緒に遊ぶ休み時間。毎日ハイタッチで下校を見送る先生。閉校までのカウントダウン。残り少ないかけがえのない時間を、全力で過ごす皆さんの姿はたいへん眩しく、輝いてみえたという。

感動は最後の卒業生を見送る卒業式と閉校式でクライマックスを迎える。「こんな頼りない先生だったけど、みんな一緒に過ごしてくれてありがとう」という先生の言葉や、「一番思い出に残っているのは、特別な行事が何もない普通の日々です」という生徒の閉校に寄せての挨拶には思わず涙してしまう。

閉校するにあたり、涙を見せる生徒や、先生、保護者も多く見られたが、その寂しさよりも「こんな学校っていいな、こんな先生っていいな」と思わせてくれる前向きなドキュメント映像となった。

彼らの新たな旅立ちをGReeeeNの「始まりの唄」がやさしく応援する、ドキュメントだから生まれる感動のストーリーにご注目を!

■「始まりの唄」プロモーションビデオ さよなら先生〜完全版〜 MV
https://youtu.be/K7CKbua9iNM

■シングル「始まりの唄」

発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-7136/¥1,512(税込)
【通常盤】 
UPCH-5873 CD/¥1,080(税込)
<収録曲>
■CD
1:始まりの唄 エイブル2016年春 CMソング
2: メシ I GOT IT ↑↑「北海道米LOVE」CMソング(北海道米販売拡大委員会・ホクレン・JA全農 CMソング)
■DVD ※初回限定盤のみ
1:始まりの唄 プロモーションビデオ さよなら先生 〜前編〜

【関連リンク】
GReeeeN オフィシャルHP
GReeeeN、福島の小学校閉校ドキュメンタリーをPVとした新曲「始まりの唄」リリース
GReeeeN、「始まりの唄」で福島県東白川郡矢祭町立関岡小学校の新たな旅立ちを応援
4年の歳月をかけて密着取材した、GReeeeNの素顔!『それってキセキ〜GReeeeNの物語〜』3月11日発売

【関連アーティスト】
GReeeeN
【ジャンル】
J-POP

チリヌルヲワカ、3人体制でのアルバム・リリースツアーが決定
Thu, 07 Apr 2016 18:00:00 +0900
チリヌルヲワカ (okmusic UP\'s)

通算7枚目となるニュー・アルバム『ShowTime』を5月13日(金)にリリースするチリヌルヲワカが、アルバムのリリースツアー『LiveTour2016 -ShowTime-』を全国10ヶ所にて開催することを発表した。??本ツアーは6月4日(土)の千葉LOOK公演を皮切りに福岡・広島・札幌・大阪・仙台・金沢・京都・名古屋を経て、ツアーファイナル公演は7月26日(火)に渋谷クラブクアトロにて行われる。


【その他の画像】チリヌルヲワカ

メンバー脱退に伴い、現在はユウ(G/Vo)イワイエイキチ(B)阿部耕作(D)の3人体制となったチリヌルヲワカだが、最小編成になったことでよりライブ・バンドとしてのポテンシャルの高さを証明するパフォーマンスが期待できることだろう。

また、新作アルバムのアートワークが公開され、10曲入りのフル・アルバムとなることが明らかになった。本作では三者三様の個性や輪郭が際立ち、ぎゅっと凝縮されたプログレッシブ感と、ところどころにポップなテイストが絡み合い、チリヌルヲワカらしさがより高みに上った作品に仕上がっている。

なお、既報の通りアルバム先行試聴ライブが東京・大阪にて開催が決定しており、いよいよ始まるチリヌルヲワカの新章に注目だ。

■「チリヌルヲワカLiveTour2016 -ShowTime-」

6月04日(土) 千葉LOOK
6月11日(土) 福岡DRUM SON?
6月12日(日) 広島セカンド・クラッチ
6月17日(金) 札幌COLONY
6月25日(土) 大阪Shangri-La?OPEN
7月09日(土) 仙台PARK SQUAR
7月15日(金) 金沢vanvan V4
7月17日(日) 京都磔磔
7月18日(月・祝) 名古屋CLUB QUATTRO
7月26日(火) 渋谷CLUB QUATTRO?

【関連リンク】
チリヌルヲワカ オフィシャルHP
チリヌルヲワカ、初ライヴDVDは結成10周年のメモリアル的な作品に!
チリヌルヲワカ、ニューアルバム発売&先行試聴ライブ開催決定
チリヌルヲワカが新体制後初の最新ビジュアルを公開

【関連アーティスト】
チリヌルヲワカ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

窯焼きピザが自慢のイタリアンに似合う曲
Thu, 07 Apr 2016 18:00:00 +0900
Banco Del Mutuo Soccorso『Seguendo Le Tracce』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエ(http://musicsommelier.jp)によるもの。
「窯焼きピザが自慢のイタリアンに似合う曲」をテーマに選びました。窯から取り出した出来たてのピザは、実に美味しい!お店に似合う曲をかければ、料理との一体感も得られて、更に美味しく感じる演出ができるはず。ということで、窯焼きピザが自慢のイタリアンに似合いそうな5曲をどうぞ。


■1.「It’s Now or Never」/Elvis Presley
https://www.youtube.com/watch?v=Uwelrtb8Oho

最近は美味しいピザをいただけるお店が増えましたね!ピザが誕生したのはイタリアのナポリ。そして、イタリアのカンツォーネといえば、誰もが一度は耳にしたことがあるでしょうナポリ民謡の「オー・ソレ・ミーオ」、「私の太陽」という意味だそうです。
この歌をベースに違う意味の英語詞をつけて歌い、1960年に大ヒットさせたのがエルヴィス・プレスリーの「イッツ・ナウ・オア・ネヴァー」です。恋愛を歌った歌詞ですが、エルヴィスのヴォーカルのふくよかさに、輝く太陽と青空が思い起こされますね。
ガーデンテラスのようなお店で青空の下、冷えた辛口の白ワインを片手に、太陽の恵みをいっぱい受けた真っ赤なトマトのソースたっぷりのピザを頬張りながら、ぜひ聴きたい1曲です。
(選曲・文/阪口マサコ)

■2.「Have a Good Day!」/のあのわ
https://www.youtube.com/watch?v=S84il_P9-ko

2011年に発表されたのあのわの代表曲。資生堂『ANESSA』のCMソングとして聞き馴染みある方もいらっしゃるかもしれません。今回この曲を選曲したのは、お目当ての注文が届くまでの高揚感と、どこか上品な雰囲気が両立しているからと感じたのが理由です。
チェロやキーボードが目をひくバンドスタイルも、異国の雰囲気を感じさせる面があるでしょうか。明るく盛り上がる楽曲は、大人数で集まっておいしいピザを楽しむにはよく合っていると思います。
(選曲・文/Kersee)

■3.「Non Mi Rompete」/BANCO DEL MUTUO SOCCORSO

ピザは色んな種類があると選ぶのも楽しいですし、それぞれが選んだものを皆で分け合えるのが楽しいですよね。今回はそんなお昼の団らんにぴったりであろう曲として、イタリアを代表するロック・グループ、バンコによる「Non Mi Rompete」をチョイス。(ここでは、よりポップな79年のライブ盤「CAPOLINEA」の音源を採用)
冒頭ではアコギ、フルートによるほのぼのとしたメロディーでくつろぎのひと時。ピザのチーズも伸びる伸びる。一転、女性コーラスが加わるコーラス・パートが始まるとパーカッシヴなお祭り騒ぎが展開。オペラチックで情熱的な音楽が、明るく楽しいランチ・タイムを盛り上げます!
(選曲・文/旧一呉太良)

■4.「It\'s Don\'t Mean A Thing」(If It Ain\'t Got That Swing)/Tony Bennett, Lady Gaga
https://www.youtube.com/watch?v=LYfF9VKMp4w

ジャズのスタンダードをアメリカを代表するシンガー2人が歌う。“コレのどこが一体イタリアン?”という声も聞こえてきそうですが、この2人の共通点は、イタリア人の血を引いているということ。
NYにある洗練されたイタリアンレストランでピザを待つなら、アメリカらしさも感じられる曲でありながら、根底にはシッカリとしたイタリア魂が籠った曲を聴きたいものです。キャンドルが置かれたテーブルに、上等なイタリア家具、店内の照明は暗め。素材にこだわったシンプルな料理と、それを待つお客さんの熱気が、この曲と混ざり合えば、お店の雰囲気は最高。理想を追い求めて妄想が止まらなくなりそうな曲です。
(選曲・文/石井由紀子)

■5.「Pensiero(2015 version)」/I POOH
https://youtu.be/d9LZWrfLEE4

I POOH(イ・プー)はイタリアの国民的ロックバンド。甘く情熱的なメロディと壮麗なサウンドで1970年代に世界的な人気を確立し、現在もスタジアム級の人気を維持し続けています。結成は1966年なので、今年2016年はなんとバンドが生まれてから50周年のメモリアル・イヤーということになりますね。
今回ご紹介する「Pensiero」はもともと1971年に発表された彼らの出世作『Opera Prima』のオープニング・ナンバーで、現在も必ずライヴで披露され、ファンの大合唱を誘う名曲ですが、この2015年のリメイク・ヴァージョンでも変に枯れたりせず、堂々と明るく、しかもとてもモダンな形でロックしていることに感動を覚えます。
彼らのような大ヴェテランが今も溌剌と活動し、スタジアムを観客で一杯にしているあたり、イタリア文化の力強さと奥深さを見せつけられる思いです。
小洒落たレストランというよりは、太陽が燦々と降り注ぐ野外のテーブルで、長年の仲間とイタリアンを楽しむシーンが
似合う一曲・・・といったところでしょうか。
(選曲・文/伊藤威明)

【関連アーティスト】
のあのわ, Elvis Presley, Tony Bennett, Lady GaGa
【ジャンル】


The Flickersが解散を発表&メンバーからコメントが到着
Thu, 07 Apr 2016 17:30:00 +0900
The Flickers (okmusic UP\'s)

The Flickersが解散することが明らかになり、同時にメンバーのコメントが発表された。

【その他の画像】The Flickers

所属プロダクションから届いたお知らせ、メンバーのコメントは以下の通り。

CDデビューから約5年、昨年から新たにサポートメンバーを迎え、先日3月23日にニューアルバム『MISSING PIECE』をリリースし、約10年間に渡り活動をしておりましたThe Flickersですが、メンバー間で今後のバンドの向かう道が共有できず、現在のメンバーで今後The Flickersの活動を続けることが困難な状況になりました。

メンバー、スタッフで度重なる協議を重ねた結果、最終的にバンドを解散するという結論に至りました。
誠に勝手ながら、今後予定しておりましたすべてのイベントライブの出演をキャンセル、および自主公演の開催は中止とさせて頂くことになりました。

The Flickersを応援してくださったファンの皆様、すべての関係者の皆様にご心配とご迷惑をお掛けすること、深くお詫び申し上げます。
そして、今まで応援して頂き本当にありがとうございました。

株式会社ヒップランドミュージックコーポレーション

■メンバーからのコメント

「フリッカーズは解散する事になりました。
応援してくれたファンの方々、手伝ってくれた関係者の方々や、バンド仲間、ライブハウスの方々、関わってくれた全ての皆様、このようなお知らせをする事になってしまって本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
ごめんなさい。
フリッカーズは活動を続けられないような状態となってしまいました。
決まっていたライブを行なう事や、けじめのライブを行なう事、本来なら何があっても全うしていきたかった事も、今は出来ないような状態です。
メンバー間の人間関係がどうしても修復できないまでに悪化してしまい、解散という形をとらざるを得ない状況になってしまいました。
結成から11年間、一生懸命音楽をやってきましたが、とても悲しく悔しい結末を招いてしまいました。
みなさんの応援や期待を裏切り、心配、ご迷惑をおかけします事、深くお詫び致します。
そしてこのバンドを愛してくれて本当にありがとうございました。
唐突で心苦しい最期となりましたが、想いを込めた作品を作り、活動し、みなさんに出会えた事を誇りに思います。
メンバーそれぞれの今後についてはまだ何も分かりませんが、それぞれが音楽を通してまたどこかでみなさんに出会えたらいいなと思っています。
本当にいつも、ありがとうございました。
出会ってからずっと、ありがとうございました。
またいつか、元気で会えますよう。」(安島裕輔)

「僕らの音楽を聴いてくれた皆さん、ささえてくれた皆さん、ライブイベントに誘ってくれていたバンドの皆さん、この度はこのような発表となり、本当にごめんなさい。

原因は沢山ありました。
長い間、時間を共にする中で、僕ら3人は会話をすることも次第になくなっていきました。
お互いに考えている事がわかっていても、説明や気持ちをうまく伝えることができなくなっていました。
最後にはどうしても拳を上げたり、物に当たってしまうこともありました。
それでも続けようと思えていたのは、3人でフリッカーズというバンドを、音楽を、ライブを、10年もの間大切に続けてきたからだと思います。
スタッフの皆さん、サポートメンバーの皆さんに、僕らのことを思って言ってくれた言葉や行動に、応えることができなくてすみません。

この数日間ずっと悩みました。
でも、どうしても、どう考えても、またメンバーと顔を合わせ一緒にやる事に、明るい想像ができませんでした。
どんな気持ちでそこにいればいいのか、わかりません。
一日、また一日と日が立つにつれ、迷いとともに、気持ちだけは暗く沈んでいくばかりでした。

支えてくれたスタッフの皆さん、迷惑ばかりかけてしまいごめんなさい。
そんな僕らに協力してもらい、沢山の音楽を鳴らす場所をいただき、沢山の景色や音楽の形を作ることができました。
本当にありがとうございました。

僕らを支えてくれたサポートメンバーの皆さん、一緒に演奏できて、本当に新しい刺激となりました。
また、良き相談役となっていただきありがとうございました。
ステージの上で強く前に一歩踏み出すことができました。
本当にありがとうございました。

一緒に切磋琢磨した同世代のバンドの皆さん。
同じステージで音を鳴らしあったバンドの皆さん、何度も感動させてくれたバンドの皆さん、今でも強く前に進んでいくバンドの皆さん、勇気を沢山もらいました。
本当にありがとうございました。

最後に、ファンの皆さんの前に立つこともなく解散の旨を伝えるだけという形になり、本当に申し訳ない気持ちです。
残念な思いをさせてしまいごめんなさい。
応援してくれた皆さんがかけてくれた言葉に、何度も何度も勇気をもらいました。またステージに立ちたいと、何度も何度でも立ちたいと思えました。最後にそれが叶わなかった事だけが、心残りです。
本当に、ありがとうございました。 」(堀内祥太郎)

「突然の発表となり申し訳ありません。
The Flickersは解散します。

10年近くバンドを続けていく中で、メンバー内に色々な亀裂が入っていました。
それは日々少しずつ、大きくなっていたと思います。
たくさんの人に助けていただきながら修復をしようと試みましたが、ついにこの亀裂を抱えたままライブをする事が困難となりました。

現在決まっているライブも、急遽キャンセルせざるをえない状況になってしまい、大変申し訳ありません。

応援してくださっていたファンの皆様。
イベントに誘っていただいたバンドの方々。
ここまで関わって下さったスタッフ。
こんな形で最後をお知らせしなければいけないという事に、心から申し訳ない気持ちで一杯です。

しかし、ここまで出来たのは、応援してくれるファンの皆様、スタッフそしてサポートメンバーのおかげです。

The Flickersでドラムを叩けた事で色んな経験が出来ました。
今まで作ってきた曲は、精一杯やれる事をやりきりました。
そこに嘘はないです。
今後の個人としての活動はまったく決まっていませんが、またどこかで見かけたら声をかけて下さい。

最後に、決まっていたライブを楽しみにしていてくれたファンの皆様には、大変申し訳ありません。

今まで応援していただき、本当にありがとうございました。」(本吉\'Nico\'弘樹)

■【ライブ出演中止にともなうチケット払い戻しに関しまして】

なお、今後予定しておりました公演のチケットをご購入頂いたお客様へは、チケット払い戻しのご対応をさせて頂きます。

6月に予定しておりました「ONE-MAN Tour 2016」の払い戻し方法につきましては、後日改めて当ホームページにてご案内差し上げます。

また、4月から5月に出演を予定していた各イベントに関しましては、The Flickersを目的としてチケットをご購入頂いた方で、払い戻しをご希望されるお客様へは、公演前日までにご連絡を頂ければ払い戻しの手続きをさせて頂きます。
お手数をお掛けして大変申し訳ございませんが、以下のアドレスまでご一報頂けますと幸いです。
払い戻しのお手続きが終了する迄、お手持ちのチケットは大切に保管して頂きますようお願い致します。

払い戻し受付、およびお問い合わせ先 :
http://www.theflickers.net
払い戻し受付、およびお問い合わせ先メールアドレス : theflickers123456@gmail.com

最後になりますが、今一度、ファンの皆様、
及び関係者の皆様に多大なるご心配とご迷惑をお掛け致しますこと、
また、このような形でのご報告になりました事を深くお詫び申し上げます。

The Flickers 安島裕輔、堀内祥太郎、本吉弘樹
株式会社ヒップランドミュージックコーポレーション

【関連リンク】
The Flickers オフィシャルHP
『HighApps SPECIAL』、タイムテーブル&会場マップ発表
「HighApps SPECIAL!! 〜SPRING ROCK PARTY 2015〜」最終追加出演者発表
『HighApps SPECIAL!!』、KANA-BOONとLAMP IN TERRENも出演決定

【関連アーティスト】
The Flickers
【ジャンル】
ジャパニーズロック

デヴィッド・ボウイ、大回顧展「DAVID BOWIE is」の日本開催が決定
Thu, 07 Apr 2016 17:00:00 +0900
大回顧展『DAVID BOWIE is』メインビジュアル (okmusic UP\'s)

20世紀で最も影響力のあるアーティスト、デヴィッド・ボウイの世界観やキャリアを総括した大回顧展「DAVID BOWIE is」の開催会期と会場が発表された。会期は存命であれば70回目の誕生日であった、2017年1月8日(日)より4月9日(日)まで、会場は寺田倉庫G1ビル(東京都品川区東品川二丁目6番10号)となる。入場チケットの販売情報などは日本展の公式サイトで順次発表予定。


【その他の画像】デヴィッド・ボウイ

なお、大回顧展「DAVID BOWIE is」は2013年にイギリス・ロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(以下、V&A)よりスタートし、現在オランダ・フローニンゲンで開催中。アジアでは日本が唯一の開催国となる。

「DAVID BOWIE is」
会期:2017年1月8日(日)〜4月9日(日)
会場:寺田倉庫G1ビル(東京都品川区東品川二丁目6番10号)
主催:DAVID BOWIE is 日本展実行委員会
企画:ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)
公式サイト:http://www.davidbowieis.jp/
※入場チケットの販売情報などは決定し次第、順次公式サイトで発表していきます。

Courtesy David Bowie Archive (c)Victoria and Albert Museum, London
(c) Victoria and Albert Museum, London.
Koh Hasebe/Shinko Music
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

【関連リンク】
デヴィッド・ボウイ、映像作品『デヴィッド・ボウイ〜ジギー・スターダストの伝説〜』のトレイラー映像が公開へ
デヴィッド・ボウイ入門映画『戦メリ』に登場する5人の名優/ミュージシャン
デヴィッド・ボウイ、新作『★』から最新MV「ラザルス」公開
デヴィッド・ボウイ、新作『★』からの最新シングルは「ラザルス」

【関連アーティスト】
デヴィッド・ボウイ
【ジャンル】
ロック/ブルース(洋楽)

SHE\'S、デビューシングルの歌詞を先行公開&Apple Musicにて先行試聴スタート
Thu, 07 Apr 2016 16:30:00 +0900
SHE’S (okmusic UP\'s)

SHE\'Sのメジャーデビューシングル「Morning Glow」の歌詞が先行公開された。


【その他の画像】SHE\'S

「Morning Glow」はメジャーデビューをステージ上で発表した3月14日の東京・渋谷CLUB QUATTRO『SHE\'S ONEMAN TOUR FINAL「She\'ll be fine ?chapter.0」』ツアーファイナル公演のアンコールで初披露された楽曲。

「Morning Glow」を作詞作曲したKey/Vo.井上竜馬は、「朝焼けが苦手だった。『こんな時間まで起きて朝を迎えるなんて』という虚無感と自己嫌悪から。とても前向きな言葉にも表現にも思えなかった。そんな憂鬱も見たくない過去も引っ括めて『僕の朝焼け』へ向かうことを決意した。いつもの道にいつもの景色、変わらなかったと思っていた過去の僕も少しずつのキッカケで変わり続けてきた僕がいたことを、今というあの頃の未来に立って初めて知る。信じることと、歩みを止めないこと、この2つを"続ける"ことであなたの『朝焼け』というその時は、きっとやってくる。そんな想いを伝えたくて書いた曲です」
とライナーノーツを寄せている。

また、SHE\'SはApple Musicにて新曲「Morning Glow」の先行試聴を4月8日(金)よりスタートすることが分かった。Apple Musicの会員でなくてもSHE\'SのTwitterオフィシャルアカウントにてURLがツイートされるので、そのURLに飛べば誰でも試聴が可能となっている。この段階ではサビのみ視聴できる状態であるが、フルだと一体どんな曲になっているのか、より一層期待が高まるキャッチーさである。

さらに、シングル「Morning Glow」の収録内容も決定した。CDに収録された全3曲は井上竜馬による書下ろし。タイトルチューン「Morning Glow」はバンドとしての結束感がさらに強固になったドラマティックなアレンジとなっており、井上の描く静かに燃える炎のような力強いメッセージと一体となった、まさに彼らの決意が表れた圧倒的にポジティブな新世代のアンセム。収録曲すべてがシングルと言えるほどのキャッチーなメロディーセンスは健在、ミックスエンジニアには数々のスーパーアーティストと大ヒット曲を生み出してきた今井邦彦を迎え、よりスケール感が増したサウンドに仕上がった。

特典DVDには3月14日に行われた渋谷クアトロでのライブダイジェストを収録。 あの日ステージ上でメジャーデビューを宣言した感動のMCを含む5曲を収録予定だ。メジャーデビューシングルは初回生産限盤(DVD付)のみのリリース。品切れ必至、購入特典も数量限定のため、確実に手に入れるためには早めの予約をお忘れなく。

■「Morning Glow」歌詞URL
http://www.uta-net.com/song/205741/

■シングル「Morning Glow」

2016年6月8日発売
【初回生産限定盤 】(CD+DVD)
TYCT-39038 / ?1,836(税込)
<収録曲>
■CD
01. Morning Glow 
02. 日曜日の観覧車 
03. Time To Dive  
■DVD
Live Footage “She\'ll be fine -chapter. 0- at Shibuya Club Quattro, 3.14.2016"
軒並みソールドアウトを記録したワンマンツアーより、メジャーデビューを宣言した感動のMCを含む東京公演を収録したダイジェスト・ライブムービー(全5曲収録予定)
※CD購入特典
TOWERECORDS、HMV、TSUTAYA RECORDSでご購入のお客様にはオリジナル缶バッジを差し上げます。
デザインは追って発表します。
特典は先着ですので、早めのご予約、ご購入をオススメします。

■LAMP IN TERREN/SHE\'S/ HOWL BE QUIET『One-Two-Three, For!! TOUR 2016』

4月06日(水)福岡 天神Queblick
4月07日(木)広島 CAVE-BE
4月09日(土)大阪 大阪梅田Shangri-La
4月10日(日)愛知 名古屋ell.FITS ALL
4月15日(金)宮城 仙台enn 2nd
4月17日(日)東京 代官山UNIT

【関連リンク】
SHE\'S オフィシャルHP
SHE\'S、6月8日発売のシングル「Morning Glow」でメジャーデビュー決定
HOWL BE QUIET×SHE\'S×LAMP IN TERREN、スリーマンツアーを4月に開催
Gacharic Spin、ヒステリックパニックらが『ビクターロック祭り』番外編で熱演

【関連アーティスト】
SHE\'S
【ジャンル】
ジャパニーズロック

doa、新曲「HERO」が『2016FIA-F4選手権』オフィシャルテーマソングに決定
Thu, 07 Apr 2016 16:00:00 +0900
doa (okmusic UP\'s)

doaの新曲「HERO」(リリース未定)が『2016FIA-F4選手権』オフィシャルテーマソングに決定した。

【その他の画像】doa

FIA-F4は「モータースポーツの甲子園」とも言われ、次世代のモータースポーツを背負う若いドライバーたちが切磋琢磨するエントリーフォーミュラカテゴリー。日本では2015年より開催され、今週末4月9日(土)の岡山国際サーキットにて2年目のシーズンとして『2016FIA-F4選手権』が開幕となる。

その激戦に華を添えるオフィシャルテーマソングとして、現役レーシングドライバーでもあり、SUPER GTで今季も「SYNTIUM LMcorsa RC F GT3」を駆る吉本大樹が所属する3ピース・ヴォーカル・バンド、doaが新曲を書き下ろした。

doaの前作『FREEDOM×FREEDOM』では、吉本大樹が演奏している徳永暁人と大田紳一郎の周りをドリフト走行し、歌と超絶ドリフトで魅せる前代未聞のMusic Videoを発表して話題になったが、今作でもモータースポーツとの融合として、疾走感やアグレッシブさはこれまで以上に、doaとして新たなサウンドに仕上がっているそうだ。

新曲「HERO」のリリースは現在のところ未定ということだが、今季のFIA-F4選手権のオフィシャル テーマソングとしてJ SPORTSで放送されるレースダイジェスト番組『2016FIA-F4選手権』(第1戦/第2戦は初回4月21日22:00よりJ SPORTS 3にて放送)を始め、レース後にニコニコ動画で使用されるほか、FIA-F4選手権の大会が行われる各サーキットでも、レース開始前や中継冒頭部分などでオンエアされるので要チェックだ。

■『FIA-F4』サイト
https://fiaf4.jp/

■「doa Acoustic Live Tour “3WAY STREET"」

4月23日(土) 富山県/富山県民小劇場オルビス
5月07日(土) 山梨県/桜座
5月08日(日) 和歌山/rub luck cafe
6月02日(木) 新潟/ジョイアミーア
6月04日(土) 東京/Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
6月05日(日) 東京/Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

■doa Acoustic Live Tour “3WAY STREET"特設サイト
http://d-o-a.jp/acousticlivetour_3ways_street/

■「doa Acoustic Live Tour “3WAY STREET"-Extra edition- 」

6月08日(水) 大阪/Billboard Live OSAKA
1st OPEN 17:30/START 18:30
2nd OPEN 20:30/START 21:30

【関連リンク】
doa オフィシャルHP
doa、アコースティックライヴツアーのファイナルに初のBillboard Live OSAKA公演が決定
doa、47都道府県を巡るアコースティック・ライブツアーの開催を発表
doa、メンバーが語るニューアルバム全曲紹介映像を公開

【関連アーティスト】
doa
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

家入レオ、阿蘇の大自然をバックにした新曲「僕たちの未来」MVを初公開
Thu, 07 Apr 2016 15:00:00 +0900
「僕たちの未来」MV (okmusic UP\'s)

5月11日(水)リリースとなる家入レオ12枚目のシングル「僕たちの未来」(日本テレビ系土曜ドラマ『お迎えデス。』主題歌)のミュージックビデオが公開された。


【その他の画像】家入レオ

同ミュージックビデオの監督を務めることになった坂本あゆみ監督が今回の楽曲を聴くやいなや、「生きること」と「未来」を扱ったその壮大な歌詞世界とコーラスワークに監督自身の出身となる熊本に位置する、阿蘇に広がる壮大な草原・荒野・山々の映像が浮かび上ったことから、3月のまだ寒気が覆う阿蘇・草千里を中心として今回のロケが行われることになった。

『「僕たちの未来」は、未来に向かってみんなと一緒に歩いていきたい、という想いで作りました。今まで内省的な歌詞を書いてきた私から、「僕"たち"」というこれまでとは違った温度の言葉が自然と出てきて。』と楽曲について語る家入の想いを汲んで、今回のミュージックビデオには小学校1年生から4年生までの6人の子供たちが参加。

“未来へ向けて希望だらけの子供たち。でも人生はいつも楽しいことばかりではなくて険しい道もあり、それでも時に助け合いながら進むべき道を見つけることができるんだよ"−そんなテーマのもとに6人の子供たちと家入が、用意されたコンテなどは無しに旅をして、しかもその子供たちは子役俳優ではなく、MV監督の友達の子供たちという、まさにドキュメンタリーテイスト溢れるキャスティングになった。

東京発熊本空港着始発便で臨んだ2日間にわたる阿蘇でのロケは、その日程の前後の天候が嘘であるかのような幸運な青空に恵まれた家入。『壮大な自然を前に自然体の自分を監督に引き出してもらう事が今回の私のテーマ。早朝から深夜にわたった撮影は過去あったけど、2日間の撮影は初めて。子供たちのパワーをもらって自身が楽しむことで過去最大のミュージックビデオが出来るような気がする。』と、ロケ現場で子供たちに出逢うや語った家入は、まるで山ガールかの珍しくも自然体な出で立ちで撮影に臨んだ。

撮影が始まると子供たちとも早々に打ち解けた家入は撮影の合間には子供たちと「だるまさんが転んだ」で遊ぶ場面も。そんな、いつものMV撮影に比べて一段とリラックスした様子で初日の撮影を無事終えた家入だったが、翌日朝4時半からの撮影では、氷点下の気温に加えて阿蘇独特の強風も重なって凍えるレベルの体感温度の中パフォーマンスシーンを撮影。そんな過酷なシチュエーションの中、撮れたばかりの映像をチェックしながら自然に涙があふれた家入は『この曲作ってほんとによかった!!』と、その映像の美しさだけでなく、楽曲を数倍にも膨らませてくれるかもしれない、その自然の偉大さ、そして一緒に寒さを耐え忍んでくれた撮影スタッフにも感無量の感謝の想いを重ねていたようだ。

その後の子供たちとの撮影シーンでは既に息ピッタリの中、2日間という長きにわたった撮影も無事終了。『この歌があったから「阿蘇行こう」って思いついた。』と言う監督に、『このロケーションと今回のスタッフ皆さんに出逢えたことに感謝です。』と答えていた家入は、撮影終了を迎えて2人で抱き合うシーンも見られた。

そんな"超大作"となった「僕たちの未来」のミュージックビデオは本日よりYouTube家入レオ オフィシャルチャンネルでショートバージョンが公開になったほか、5月11日(水)発売のニューシングルの初回限定盤にはミュージックビデオのほか、30分を超えるメイキングムービーも収録されていくので、その見応え満載の内容もぜひ楽しみにして欲しい。

■「僕たちの未来」MV
https://youtu.be/qwUUfBk9eNQ

【関連リンク】
家入レオ オフィシャルHP
家入レオ、躍動感あふれるニューシングル「僕たちの未来」ジャケットビジュアルを公開
家入レオ、今春スタートのドラマ『お迎えデス。』の主題歌を担当
まるで童話!?誰もが引きこまれる家入レオの世界観

【関連アーティスト】
家入レオ
【ジャンル】
J-POP

IA、ヴァーチャルアーティストが東日本大震災復興支援チャリティーソングのカヴァーを配信開始
Thu, 07 Apr 2016 14:00:00 +0900
IA (okmusic UP\'s)

ボーカロイド発のヴァーチャルアーティスト“IA"(イア)によるカヴァーソング「きみはひとりなんかじゃないよ」のiTunes Store配信が4月6日(水)よりスタートした。

【その他の画像】Lia

「きみはひとりなんかじゃないよ」は元々、ゲームやアニメの主題歌で活躍し、IAのボイスソースも担当している“クリスタルヴォイスの歌姫"Liaによる楽曲。同楽曲は東日本大震災当時にLiaが被災地を想い書き下ろした応援ソングであり、2011年7月27日に復興支援チャリティーソングとして発売された。今回のカヴァー配信もチャリティーとして、配信による収益金は震災遺児の進学を支援するための奨学基金「公益財団法人みちのく未来基金」に寄付される。

Liaによるオリジナルヴァージョンを、Liaから生まれたボーカロイドIAがカヴァーした形になるが、オリジナルがピアノ伴奏によるソロ歌唱なのに対し、カヴァーヴァージョンは全パートIAによるアカペラアレンジとなっているので、ぜひその違いを聞き比べてみて欲しい。

■配信楽曲「きみはひとりなんかじゃないよ」/IA

iTunes Storeにて配信中! 5月4日(水)より各種配信サイトにて配信開始予定
各曲¥200
<収録曲>
01 きみはひとりなんかじゃないよ
- Words & Music : Lia
- Arranged by : 瀬川忍
- Vocal & Chorus & Bass : IA
- VOCALOID Programming : Ciel(神無月P)
- Mixed by : Nagie
02 きみはひとりなんかじゃないよ -Instrumental ver.-
■iTunes Store配信
・国内
https://geo.itunes.apple.com/jp/album/kimi-wa-hitori-nankaja-naiyo/id1097002080?app=itunes
・海外
https://geo.itunes.apple.com/album/kimi-wa-hitori-nankaja-naiyo/id1097002080?app=itunes

■配信楽曲「きみはひとりなんかじゃないよ/Song of Life」/Lia

アルバム配信¥750/単曲配信¥200
<収録曲>
01 きみはひとりなんかじゃないよ
02 Song of Life
03 きみはひとりなんかじゃないよ(バイオリン生演奏Remix) Remixed by TAM
04 Song of Life(ピアノ×バイオリン生演奏Remix) Remixed by TAMUSIC
■iTunes Store配信
・国内
https://geo.itunes.apple.com/jp/album/kimi-wa-hitori-nankaja-naiyo/id1086546156?app=itunes
・海外
https://geo.itunes.apple.com/album/kimi-wa-hitori-nankaja-naiyo/id1086546156?app=itunes

【関連リンク】
IA オフィシャルHP
ヴァーチャルアーティスト・IA&ONEのアニバーサリーイベントが大盛況!
ヴァーチャルアーティスト・IAが4周年記念ワンマンをニコ生で初公開
IA&ONE、アニバーサリーイベント開催

【関連アーティスト】
Lia, IA
【ジャンル】
ボーカロイド

クレイジーケンバンド横山剣、強烈な言霊が詰まった初のボイススタンプを発売
Thu, 07 Apr 2016 13:30:00 +0900
イイネ!クレイジーケンのスタンプ (okmusic UP\'s)

クレイジーケンバンドの代表取締役歌手、横山剣のボイススタンプが4月7日に発売された。

【その他の画像】クレイジーケンバンド

誰もが一度は耳にしたことがある横山剣の名言「イイネ!イイネ!イイ〜ネ!」はもちろん、横山剣ならではの挨拶、人生の格言、お叱りなどなど、超ド級にバラエティに富んだ全24種類。デザインも横山剣のミニチュアとも言えるデザインで、クールでチャーミングな作品になっている。

横山剣自身、使用している携帯電話はなんとガラケーとのことだが(笑)、LINEスタンプのボイスやデザインはこだわりぬいた作品になっていることにも注目だ。

クレイジーケンバンドとしては昨年8月、16枚目のオリジナルアルバム『もうすっかりあれなんだよね』(UMCK-1516/発売元:ユニバーサルミュージック)をリリース。ニューアルバムを携えてのツアーは追加公演も含めて全27公演を大成功に収めている。

2016年もクレイジーケンバンドの単独ツアーの開催が決定しており、6月にはライブハウスツアー「CRAZY KEN BAND TOUR 香港的士 2016初夏」と題して、6月12日(日)赤坂BLITZ、6月13日(月)神戸チキンジョージ、6月15日(水)なんばHatch、6月16日(木)名古屋クラブダイヤモンドホール、6月24日(金)CLUB CITTA\'の5公演を開催。8月からはさらに全国ホールツアー「CRAZY KEN BAND TOUR 香港的士 2016秋」と題して23公演が行われる。

その他、5月14日(土)・15日(日)開催「CIRCLE\'16」(※クレイジーケンバンドは5月14日(土)出演)、5月21日(土)・22日(日)開催「GREENROOM FESTIVAL\'16」(※クレイジーケンバンドは5月22日(日)出演)、6月25日(土)開催「GBGB2016 \'G-Beat Gig Box\'」、7月3日(日)開催「第3回 戸塚 音楽祭 Rockin\' TOTSUKA77」などへのイベント出演が決定しているので、まだ体感したことのない人には是非、クレイジーケンバンドの魅力を体感してほしい。

また、4月21日(木)〜4月24日(日)に沖縄県で開催される映画祭「島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭」にて、クレイジーケンバンドが出演している映画『イイネ!イイネ!イイネ!』が特別招待作品として上映される事も決定(※横山剣は4月23日(土)に上映舞台挨拶、4月24日(日)のレッドカーペットに参加予定)。ライヴ・イベントなどの詳細はクレイジーケンバンドのオフィシャルHPをチェックしよう。

■【イイネ!クレイジーケンのスタンプ 概要】

1セット数:全24種類
提供開始:2016年4月7日(木)
注意事項:パケットの通信料はお客様のご負担となります。
スタンプショップ:http://line.me/R/shop/detail/6214
※LINEをインストールしているiPhone/Android端末で閲覧が可能です。
LINE STORE:https://store.line.me/stickershop/product/6214/ja
※iPhone/Android/PCでのみ閲覧が可能です。

【関連リンク】
クレイジーケンバンド オフィシャルHP
ROGUEがホストを務める「GBGB2016」にMr.Children、クレイジーケンバンド等が出演決定
八代亜紀、ブルースアルバム発売記念コンサートにて横山剣の提供曲を初披露
タッキー&翼、横山剣や吉田山田が参加するコラボアルバム第2弾発売決定

【関連アーティスト】
クレイジーケンバンド
【ジャンル】
ジャパニーズロック

在日ファンクがサップなソウルナンバー「それぞれのうた」のMVを公開
Thu, 07 Apr 2016 13:00:00 +0900
在日ファンク (okmusic UP\'s)

在日ファンクが5月11日発売のメジャー2ndアルバム『レインボー』より、仰木亮彦(Gu)作曲のサップなソウルナンバー「それぞれのうた」のMVを解禁した。

【その他の画像】在日ファンク

山梨・八ヶ岳の大自然のもと、今回のアルバムテーマである“ポジティブ”や、衣装モチーフとなった“サプール”を在日ファンクなりに消化した、軽快な作品となった。監督は、前作シングル曲「ぜいたく」でもタッグを組んだ異能プロダクション、スタジオ石が担当している。

また、アルバム『レインボー』の購入者特典も決定した。対象店舗での購入者(先着/予約者優先)を対象に、今年1月13日(水)にEX THEATER ROPPONGIで行なったライヴ「cero × 在日ファンク EXシアターTV presents 新春ライブ」の模様を収録したライヴダイジェストDVDを1枚プレゼント。対象店舗は後日オフィシャルHPでアナウンスされる。

さらに、バンド初期からタッグを組むAim Designが手がける初回盤のジャケット仕様詳細写真も公開された。スリーブケース、ブックレットともに特注のプレス型で加工を施し、『レインボー』の世界観を見事に表現した美麗な仕上がりとなっている。

なお、4月中旬でアナウンスしていた7インチシングル「場(MURO\'S GENBA REMIX)」「ぜいたく」の発売日は4月8日に決定。ニューアルバムと合わせてチェックしてみてほしい。

■「それぞれのうた」MV
https://www.youtube.com/watch?v=s_WMpfDyrsw

【関連リンク】
在日ファンク オフィシャルHP
在日ファンク、メジャー2ndアルバム『レインボー』のアー写&ジャケ写解禁
在日ファンク、メジャー2ndアルバム発売決定!
在日ファンク、メジャー2ndアルバムより新曲3曲を公開&虫食い情報を解禁!?

【関連アーティスト】
在日ファンク
【ジャンル】
ジャパニーズロック, R&B/ソウル

アミューズ×ランティス、合弁会社AmuseLantis Europe S.A.S.設立
Thu, 07 Apr 2016 12:30:00 +0900
記者会見場での畠中社長(中央)と井上社長(右) (c)Gerald Galliano(okmusic UP\'s)

株式会社アミューズと株式会社ランティスの2社がフランスに合弁会社「AmuseLantis Europe S.A.S.」を設立。4 月5 日(フランス時間午前10 時)に、パリ市内の映画館Elys?es Biarritz(エリゼ ビアリッツ)にて、新会社の事業内容や今後の展開を説明する記者会見を行い、約100名の報道記者をはじめとするメディア関係者が来場した。


【その他の画像】FLOW

設立記者会見には、アミューズ畠中社長、ランティス井上社長が出席し、アミューズ、ランティス両社の概要や事業内容、主なアーティストについての説明、続いて「AmuseLantis Europe S.A.S.」設立の目的、意義、事業内容、同社による今後の展開について紹介。

また、「AmuseLantis Europe S.A.S.」初の主催イベントとして『JAPAN MUSIC PARTY 2016』の開催を発表した。本イベントは、2016 年11 月12 日・13 日にパリ市内のライブ会場La Cigale(ラシガル)にて開催、第一弾アーティストとして、JAM Project、FLOWの出演が発表され、追加出演アーティスト及び詳細は近日発表の予定。

■「AmuseLantis Europe S.A.S.」について

日本のアニメコンテンツへの注目度が非常に高い欧州市場に向けた、アニメ・アニソン関連を中心とした日本のコンテンツの発信拠点として、アミューズとランティスの2社により、フランスに設立された合弁会社。アミューズ連結子会社であるAMUSE FRANCE S.A.S.とも連携し、日本コンテンツの海外発信に努めるとともに、より積極的な事業展開を行うことで、日本のアニメ・アニソンファンの拡大、欧州における事業拡大を目指します。

会社名 : AmuseLantis Europe S.A.S.
主な事業内容: 欧州におけるアニメ・アニソン関連の広告代理・番組制作・ライブイベント事業・グッズ等物販事業等
所在地 : 20 Avenue Rapp, 75007 Paris, France (AMUSE FRANCE S.A.S.内)
代表者 : 代表取締役社長 畠中達郎 (アミューズ 代表取締役社長)
役員構成 : 取締役副社長 井上俊次 (ランティス 代表取締役社長)
資本構成 : 株式会社アミューズ (51%)、 株式会社ランティス(49%)

【関連リンク】
FLOW、AFRAや疾風とのコラボで魅せたツアーファイナルが大盛況
FLOW、夏発売のシングルは強力Wタイアップ
FLOW、Zepp Tokyoでのツアーファイナル公演をニコ生にて中継決定
「銀魂」「NARUTO―ナルト―」主題歌アーティスト集結“ANI-ROCK FES.”開催、SPYAIR、DOES、スキマスイッチ、FLOWら出演

【関連アーティスト】
FLOW, JAM Project
【ジャンル】
その他

BABYMETAL、アメリカで人気テレビ番組に初出演&UKアルバムチャートで初登場7位
Thu, 07 Apr 2016 12:00:00 +0900
CBS番組「The Late Show with Stephen Colbert」出演時の写真 (okmusic UP\'s)

BABYMETALがアメリカで人気テレビ番組に初出演した。そして、4月1日世界同時発売となった「METAL RESISTANCE」はイギリスのOfficial Albums Chart Top 100 に日本人アーティスト史上初となる初登場7位(4月1日〜4月7日付)でランクインしたことが分かった。


【その他の画像】BABYMETAL

また、4月2日に行ったウェンブリーア リーナ公演では、ウェンブリーアリーナ史上歴代1位となるグッズ販売の売上を記録したこともあきらかになり、イギリスでの異例の数字を叩き出している。

2年ぶりにリリースしたニューアルバム『METAL RESISTANCE』は、日本では世界同時発売を 迎えた1日付けのオリコンアルバムデイリーランキングで1位を獲得、週間でも 2 位にランクインし、前作『BABYMETAL』を大幅に上回る132,881pt を記録した。さらに、iTunes Store でも 週間アルバムランキング(2016年3月28日〜2016年4月3日付)1位にランクインするなか、アメリカやイギリスでも好成績を記録している。

アメリカでは iTunes Store 総合アルバムチャート3位、メタルアルバムチャート1位にランクインし、Amazon USA ではアルバムチャート1位にランクイン。イギリスでは iTunes Store 総合アルバム チャート7位、メタルアルバムチャート1位にランクインした。

また、BABYMETAL が異例の記録を打ち出しているのはアルバムチャートだけではない。現地時間5日にアメリカ・CBS の人気深夜トーク番組「The Late Show with Stephen Colbert」に日本人女性アーティストとして初めて出演し、「ギミチョコ!!」を生演奏で披露した。多くの著名人 が出演する、人気トーク番組への出演抜擢は異例であったが、番組冒頭で名前を紹介された際にも歓声が上がったり、バフォーマンスを終えた後も歓声と拍手が沸き起こるなど、注目されている存在である事が改めて伺えた番組出演となった。

BABYMETALは今年のワールドツアーのファイナル公演を9月19日(月・祝)に東京ドームで行う事が決定している。

【関連リンク】
BABYMETAL オフィシャルHP
BABYMETAL、英・ウェンブリーアリーナ公演が大盛況
BABYMETAL、世界同時発売のアルバムが世界各国の iTunes 総合チャートを席巻
BABYMETAL、FOX DAYのお告げとして9月19日に東京ドーム公演開催を発表

【関連アーティスト】
BABYMETAL
【ジャンル】
女性アイドル, メタル

THE ALFEE、全国春ツアー『Best Hit Alfee 2016 春フェス』が開幕
Thu, 07 Apr 2016 12:00:00 +0900
THE ALFEE (okmusic UP\'s)

THE ALFEEが3月31日の川口 リリアメインホール公演を皮切りに、全国ツアー『Best Hit Alfee 2016 春フェス』をスタートさせた。

【その他の画像】THE ALFEE

THE ALFEEにとって恒例の全国ツアーだが、今回は春フェスと題した春ツアーを実施。6月26日(日)名古屋国際会議場センチュリーホール公演まで、全29公演を予定している。

4月12日(火)にはよこすか芸術劇場公演にて同ツアーを開催。チケット一般発売が好評発売中とのことなので、気になる方はお早めに。ぜひ会場に足を運んで、この春をTHE ALFEE一色に染め上げてはいかがだろうか。

THE ALFEEは3月30日に7年ぶりとなるシングルヒストリー第7弾『SINGLE HISTORY VOL.VII 2009-2012』をリリースした。今回のシングルヒストリーでは、「桜の実の熟する時 / 風の詩」(2009年)から「生きよう」(2012年)までのシングル曲を全25曲収録。紙ジャケット+高音質CDとなる初回限定盤では、これまでのSHM-CD仕様に比べ、より高音質のUHQCD仕様が採用されている。THE ALFEEのファンはもちろん、すべての音楽ファンに体験してほしい作品となっている。

また、5月25日にはニューシングル「今日のつづきが未来になる」をリリースすることも決定。日本テレビ系「ぶらり途中下車の旅」EDテーマ(4〜6月)のために書き下ろしされ、先日放送の4月2日放送回より楽曲OAが解禁された。

デビュー42年目に突入してもなお勢いが加速するTHE ALFEEの活躍に、ぜひ注目していただきたい。

■『Best Hit Alfee 2016 春フェス』

4月12日(火) よこすか芸術劇場
時間 17:45 開場 / 18:30 開演
<チケット>
料金:全席指定 / 立見指定 ¥7,560(税込)
※6歳以上有料(お子様のご入場に関しましては、周囲のお客様へ最大限のご配慮をお願い致します)

■プレイガイド
チケットぴあ : 0570-02-9999 / http://t.pia.jp/(Pコード:285-108)
ローソンチケット : 0570-084-003 / http://l-tike.com/(Lコード:78978)
イープラス : http://eplus.jp/
(問)キョードー横浜 : 045-671-9911

【関連リンク】
THE ALFEE オフィシャルHP
THE ALFEE、『Best Hit Alfee 2016 春フェス』よこすか芸術劇場と神奈川県民ホールの一般発売がスタート
「ごきげんよう」選りすぐりのサイコロトークがDVD-BOXに、THE ALFEEや浅香唯×大西結花×中村由真など約150名超を収録予定
モノブライトの出口博之が高見沢俊彦のラジオにて“特撮兄弟”に変身!?

【関連アーティスト】
THE ALFEE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

話題沸騰の「株式会社 突風」、事業戦略発表会開催
Thu, 07 Apr 2016 11:30:00 +0900
法人「株式会社 突風」事業説明会 (okmusic UP\'s)

T.M.Revolutionデビュー20周年を記念して設立された法人「株式会社 突風」の事業説明会が4月6日に都内某所で開催された。事業説明会にて、代表取締役社長T.M.Revolution 西川貴教氏より、会社の事業戦略および、高橋みなみの特別顧問就任、森永卓郎の相談役就任を発表した。


【その他の画像】T.M.Revolution

また、「株式会社 突風」事業戦略の一環として、「T.M.Revolutionデビュー20周年記念『みんなのHOT LIMIT』ミュージック・ビデオ参加企画」をスタートすることも併せて発表。「自分なりの『HOT LIMIT』」をテーマに撮影した動画を応募し、楽しい動画は、新しい「HOT LIMIT」のミュージック・ビデオに使用する。

T.M.Revolutionは、4月6日にダブルAサイドシングルをリリース。5月11日にはデビュー20周年記念のオールタイム・ベストアルバム『2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST-』をリリースする。
「みんなのHOT LIMIT」ミュージック・ビデオ参加企画

【関連リンク】
T.M.Revolution オフィシャルHP
「イナズマロック フェス 2016」雷神ステージにGRANRODEO、SPYAIR等が出演決定
T.M.Revolutionこと西川貴教がデビュー20周年を記念して株式会社を設立!?

【関連アーティスト】
T.M.Revolution, 高橋みなみ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

ストレイテナー、サイケデリック感満載の新曲MV「シーグラス」を公開
Thu, 07 Apr 2016 11:00:00 +0900
シングル「シーグラス」 (okmusic UP\'s)

ストレイテナーが4月20日にリリースするニューシングル「シーグラス」のMVを公開した。

【その他の画像】ストレイテナー

「シーグラス」は、グルーヴの感あるアップテンポなサウンドにシンガロング的メロディーとセツナソング的なリリックが同調した、バンドにとってニューフェイズとも言える新曲だ。MVでは、RADWIMPSや[Alexandros]、吉井和哉、NMB48らのMVを手がけた大久保拓朗と初タッグ。淡い色彩の女性が不思議な魅力を醸し出し、水槽の中で演奏しているようなサイケデリック感満載のストレイテナーのパフォーマンスが幻想的な、今までにない印象を残すMVに仕上がった。

このMV公開に合わせて、iTunesで「シーグラス」のプレオーダーがスタート。期間限定価格を実施中なので、この機会をお見逃しなく!

■「シーグラス」MV
https://youtu.be/PzZLe7P3lU4

【関連リンク】
ストレイテナー オフィシャルHP
ストレイテナー、ニューアルバム発売決定! 「シーグラス」詳細&全国ツアー開催を同時発表!
ストレイテナー、2016年第一弾シングルを4月20日にリリース
ストレイテナー、名曲「NO 〜命の跡に咲いた花〜」ライブバージョン映像を公開

【関連アーティスト】
ストレイテナー
【ジャンル】
ジャパニーズロック

チャットモンチー、新曲が医療系専門学校 首都医校・大阪医専・名古屋医専CMソングに決定
Thu, 07 Apr 2016 10:00:00 +0900
チャットモンチー (okmusic UP\'s)

チャットモンチーの新曲「majority blues」が、学校法人・専門学校 首都医校・大阪医専・名古屋医専2016年度TVCMソングとして使用されることがわかった。

【その他の画像】チャットモンチー

同校は、医療・福祉からスポーツ系分野までを網羅し、チーム医療に対応するエキスパートを育成する専門学校。昨年、デビュー10周年の節目を迎え、今年2月には地元・徳島で主催フェス「こなそんフェス 2016」を大成功させたチャットモンチー。かつて徳島でアーティストになる夢を追いかけて葛藤した経験をもとに書き上げた「majority blues」は、夢を追いかけるすべての人たちへの応援歌でもある。

夢に向かって、時に迷い、傷つき、それでも必死に前へと進んでいく青春時代の不安とそれに立ち向かう勇気を、飾らない等身大の歌詞と強い意志を感じさせる歌声で、瑞々しくカタルシスたっぷりに歌い上げている。

なお、CM動画が各校のオフィシャルHPで公開中。「majority blues」の一部を聴くことができるので、ぜひチェックしてみてほしい。

■専門学校 首都医校 オフィシャルHP
http://www.iko.ac.jp/tokyo/mind/media.html
■専門学校 大阪医専 オフィシャルHP
http://www.isen.ac.jp/osaka/mind/media.html
■専門学校 名古屋医専 オフィシャルHP
http://www.isen.ac.jp/nagoya/mind/media.html

【関連リンク】
チャットモンチー オフィシャルHP
チャットモンチーが『とくしまマラソン』にテーマ曲「とまらん」を書き下ろし
チャットモンチー、初主催フェス『こなそんフェス』の特番放送が決定
とにかく安まりたい! そんな人のための“いい歌”5選

【関連アーティスト】
チャットモンチー
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

anderlust、映画『あやしい彼女』の主題歌「帰り道」でデビュー!
Thu, 07 Apr 2016 00:00:00 +0900
anderlust (okmusic UP\'s)

anderlustが、小林武史をプロデューサーに迎えたシングル「帰り道」でデビューを果たした。

【その他の画像】小林武史

anderlustは、雑誌『NYLON JAPAN』とソニーミュージック主催のオーディション『JAM』のミュージックパフォーマンス部門でNYLON賞を受賞した越野アンナと、これまで主にサポートやアレンジの仕事をしてきた西塚真吾による男女ユニット。

今作の表題曲は多部未華子主演・水田伸生監督の映画『あやしい彼女』の主題歌に起用され、越野はこの映画で銀幕デビューも飾っている。

言わずと知れたヒットメーカーの小林武史、常にカッティングエッジな女性像を提示し、時代をリードし続ける『NYLON JAPAN』、「コメディ映画のプロフェッショナル」と呼ばれる水田伸生と、なぜanderlustは大物クリエイターたちの心を惹きつけるのか。

そのひとつの要因は、越野アンナの魅力的なキャラクターにある。「帰り道」のクリエイティブディレクションを担当した『NYLON JAPAN』の宇都宮定典はこう話している。

「ライトな音楽リスナーは、楽曲を聴くに至るまでの初期段階として、まず確実にアートワークやMVから入ります。雑誌ひとつを取っても文章力や編集力、情報量で伝えたくても、シンプルに〈可愛いもの〉や〈かっこいいもの〉に敵いません。Instagramもまさにそうなんですよね、とにかく可愛くないとテキストまで見ないですから。そういう意味で言うと、現代のポップアイコンに〈存在感〉と〈キャラクター性〉は不可欠です。越野さんはそういった意味で、非常に魅力的な存在だと思っています」(CINRA.NETより引用)

6歳までをLAで過ごしている越野は、アメリカ育ちならではの天真爛漫な性格の持ち主。小さい頃からピアノを習い、「よく耳にする曲のメロディーやコードを勝手に変えて遊んでいた」という好奇心の強いタイプでもある。『JAM』をきっかけに、そのキュートなルックスと英語力を買われて、現在はスペースシャワーTVの洋楽番組でVJを務めてもいる。

『NYLON JAPAN』編集長の戸川貴詞は「(オーディション時の)ステージ上での彼女はひと際明るく、パワフルでした。まっすぐに心に届く歌声が印象的で、スキル云々を超越した、他の人たちとは明らかに違う存在感を放っていました」(CINRA.NETより引用)と話し、水田伸夫も「映画がクランクインして間もない頃、出番でもない撮影に見学に現れ、その日の最終カットまで一度も椅子に座ることなく瞳をキラキラさせながら撮影を見ていて、その謙虚な姿勢と強靭な集中力に脱帽しました」(CINRA.NETより引用)と越野を絶賛。まさに、彼女は現代のポップアイコン像に適した人物だと言えよう。

anderlustが大物クリエイターたちの心を惹きつけるもうひとつの要因、それは楽曲の持つ普遍性にある。プロデュースを務めた小林武史は、多くの人に聴かれる音楽であるための条件をこのように話している。

「メロディーの琴線、物語のフック、その時々に感じる新しさなど、引っかかる要素が必要だというのは、いつの時代でも同じだと思います」(CINRA.NETより引用)

小林と越野が共作した「帰り道」は、小林の言う「引っかかる要素」をいくつも持っている楽曲だと言えよう。つまり、越野アンナのキャラクターという現代性と、時代を超えて支持される楽曲の普遍性を兼ね備えているからこそ、anderlustは大物クリエイターたちの心を惹きつけているのではないだろうか。

枠にとらわれない新しい音楽表現を追求し、「映像やアートなどの才能を持つ、3人目のメンバー募集」として、現在はショートムービーのコンペティションも開催中。その可能性はまだまだ広がり続けていく。

※一部引用:CINRA.NET『anderlust、小林武史、NYLON編集部に訊く、大衆を魅惑する方法』
http://www.cinra.net/interview/201604-anderlust

【関連リンク】
anderlust オフィシャルHP
anderlustショートムービーコンペティションHP
多部未華子『あやしい彼女』共演陣からの絶賛に照れ笑い「ほんとやめてください」
小林武史プロデュース主題歌解禁、多部未華子のコメディエンヌぶりが話題「あやしい彼女」予告映像

【関連アーティスト】
小林武史, anderlust
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1