歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年04月04日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/04/13
2016/04/12
2016/04/11
2016/04/10
2016/04/09
2016/04/08
2016/04/07
2016/04/06
2016/04/05
2016/04/04
2016/04/03
2016/04/02
2016/04/01
2016/03/31
2016/03/30
2016/03/29
2016/03/28
2016/03/27
2016/03/26
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
カラスは真っ白の新曲が『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』第2話EDテーマに決定
Mon, 04 Apr 2016 21:00:00 +0900
カラスは真っ白 (okmusic UP\'s)

カラスは真っ白の書き下ろし新曲「サヨナラ!フラッシュバック!」が、『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』TVシリーズ(スペシャル・エディシヨン版)の第2話のエンディングテーマに決定した。

【その他の画像】カラスは真っ白

『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』は、エンディング楽曲を担当するアーティストが毎話変わることや、斬新な演出方法等で多くの注目を集める作品だ。TVシリーズ(スペシャル・エディシヨン版)は動画配信された話数を再編集したもので、4月2日(土)25:00よりTOKYO MX1ほかにて第1話放送がスタートしている。

ニンジャスレイヤーとカラスは真っ白の世界観が融合したミラクルキラーチューンは4月9日(土)放送の第2話にて放送されるので、是非チェックしてほしい。

■『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』公式HP
http://www.ninjaslayer-animation.com/

【関連リンク】
カラスは真っ白 オフィシャルHP
Wienners、5月開催の自主企画ライブにてカラスは真っ白と対バン
カラスは真っ白、ファンタジスタ歌麿呂が手がけた「ヒズムリアリズム」MV解禁
カラスは真っ白、最新ミニアルバム『ヒアリズム』のアートワーク公開&iTunesにて全曲試聴スタート

【関連アーティスト】
カラスは真っ白
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ

石崎ひゅーい、2ndアルバム『花瓶の花』詳細解禁&全国ツアー開催を発表
Mon, 04 Apr 2016 20:30:00 +0900
石崎ひゅーい (okmusic UP\'s)

5月18日に約3年ぶりのフルアルバム『花瓶の花』をリリースする石崎ひゅーいが、アルバムの詳細とジャケット写真、およびアーティスト写真を公開した。

【その他の画像】石崎ひゅーい

今回もアートディレクションは“風とロック“の箭内道彦が担当。さらに、収録曲と初回限定生産盤の内容も一部発表となった。タイトル曲の「花瓶の花」を含め収録曲は全10曲。初回生産限盤のDVDにはデビュー曲「第三惑星交響曲」からまだ発表前の「花瓶の花」まで、全7曲分のMVが収録される。さらに、豪華映像特典も収録される予定とのことだ。

『花瓶の花』を引っ提げ、東名阪ワンマンツアー「石崎ひゅーいTOUR 2016『花瓶の花』」の開催も決定。7月21日(木)に愛知・ell.FITS ALL、22日(金)に大阪・Shangri-La、28日(木)に東京・東京キネマ倶楽部を回る。スマートフォンアプリ「yodel」では5月1日(日)〜10日(火)にチケットの先行予約を開始。一般発売は5月28日(土)となる。

なお、石崎はこのワンマンツアーの前にTHEラブ人間とのライブツアー「メケメケの花」を開催することも決定している。スケジュールはオフィシャルHPをチェックしよう。

■アルバム『花瓶の花』

2016年5月18日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
ESCL-4614-15/¥4,500(税込)
【通常盤】(CD)
ESCL-4616/¥3,200(税込)

<収録曲>
■CD(通常盤・初回盤共通)
M1.ピーナッツバター 
※MBS・TBS系ドラマ「新解釈・日本史」主題歌
M2.星をつかまえて 
※ジャンプスペシャルアニメフェスタ2014上映作品 アニメ「ハイキュー!! リエーフ見参」エンディング・テーマ
M3.メーデーメーデー 
※テレビ東京系 柔道グランドスラム東京2013 テーマソング
M4.僕がいるぞ! 
※「みんな!エスパーだよ!」スピンオフ特番「みんな!エスパーだよ!番外編〜エスパー、都へ行く〜」エンディングテーマ
M5.トラガリ
M6.カカオ
M7.花瓶の花
M8.泣き虫ハッチ 
※住友生命「Small Story Film」テーマソング
M9.オタマジャクシ 
※映画「みんな!エスパーだよ!」挿入歌
M10.天国電話

■DVD(初回生産限定盤のみ)
-MUSIC VIDEO-
01.第三惑星交響曲 監督:箭内道彦
02.ファンタジックレディオ 監督:箭内道彦
03.夜間飛行 監督:中井篤志
04.僕だけの楽園 監督:箭内道彦
05.ピーナッツバター 監督:石崎ひゅーい&中井篤志
06.僕がいるぞ! 監督:フカツマサカズ
07.花瓶の花 
※さらに豪華映像特典を収録(近日発表予定)

■【ライブ情報】

『石崎ひゅーいTOUR 2016「花瓶の花」』
7月21日(木) 名古屋 ell.FITSALL
7月22日(金) 大阪府 梅田 Shangri-la
7月28日(木) 東京 キネマ?楽部
一般発売:5月28日
ファンアプリyodel先行:5月1日〜10日
http://hyperurl.co/hrxq8v

『THEラブ人間×石崎ひゅーいリリースツアー「メケメケの花」』
6月03日(金) 香川・高松 DIME
6月04日(土) 大阪・Shangri-La
6月11日(土) 福岡・薬院Utero
6月12日(日) 名古屋・UPSET
6月25日(土) 徳島・徳島club GRINHOUSE
6月26日(日) 浜松・メスカリンドライブ
7月08日(金) 岡山・CRAZY MAMA 2nd
7月09日(土) 広島・4.14
7月10日(日) 神戸・太陽と虎
7月15日(金) 群馬・高崎club FLEEZ
チケットオフィシャル先行:4月10日(日)23:59まで
http://w.pia.jp/s/theloveningen16of/

【関連リンク】
石崎ひゅーい オフィシャルHP
石崎ひゅーい、2ndフルアルバム『花瓶の花』リリース決定
次世代のロックシーンを担う個性が光る「ロックの塊 vol.1」 開催
石崎ひゅーい、企画ワンマンにて待望の2ndフルアルバム発売を発表

【関連アーティスト】
石崎ひゅーい
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズロック

『昭和のスターとアイドル展』、5月に日本橋三越本店にて開催決定! コンサートや屋上ライブも
Mon, 04 Apr 2016 20:30:00 +0900
『昭和のスターとアイドル展』 (okmusic UP\'s)

5月3日(火・祝)〜5月9日(月)の期間、日本橋三越本店新館7階ギャラリーにて『昭和のスターとアイドル展』が開催されることがわかった。

【その他の画像】小泉今日子

今なお新たに発見され続けている昭和の歌謡曲は、日本のポピュラー音楽の財産。昭和という時代が終わって平成を迎えても、人々のなかでスターの輝きは失われることなく記憶に残り、名曲はスタンダード・ナンバーとなって現在も生き続けている。

西洋の音楽と日本文化が出会ったところから誕生した歌謡曲が、戦争の時代をはさんで大きく花が開いたのは、戦後の混乱が収まって平和が訪れた1950年代後半からのこと。そして復興から高度成長時代に数多くの歌が生まれ、美空ひばりを筆頭にマスメディアから新しいスターやアイドルが登場してきた。

『昭和のスターとアイドル展』では、歌謡曲の歴史を彩ったシングル・レコードのジャケットが壁面いっぱいに飾られるなかで、当時のポスター・写真・ビデオ・パンフレット・原稿・楽譜・楽器・雑誌・衣装などが展示される。また、山野楽器、ディスクユニオン、八重洲ブックセンターなどと協力し、それら歌謡曲が収録されたCDやDVD、アナログレコード、書籍、グッズなどを販売する予定だ。

以下の詳細をチェックして、期間中にぜひ足を運んでいただきたい。

■『昭和のスターとアイドル展』

期間:5月3日(火・祝)〜5月9日(月)
場所:日本橋三越本店
主催:NPO法人ミュージックソムリエ協会

■新館7Fギャラリー
「昭和のスターとアイドル展」展示会場/ギャラリートーク予定
■本館6階 三越劇場
(1)「マイ・ラスト・ソング2016」〜歌謡曲が街を照らした時代〜
5月6日(金)・9日(月)18:30/19:00
出演:小泉今日子/浜田真理子
(2)「歌謡NABEコンサート」
5月6日(金)14:00
出演:ジェロ、西田あい、伊藤美裕、徳永ゆうき、工藤あやの、
三小田朱里、津吹みゆ、最上川司、UNIONE(ユニオネ)
司会:三遊亭わん丈
■本館屋上
5月3日(火・祝)(1)正午〜 (2)14:00〜
出演:リトルグリーモンスター
5月5日(木・祝)(1)正午〜 (2)14:00〜
出演:かもめ合唱団など
その他、「歌謡NABEライブ」を連日開催
     
<展示概要>
01. ジャズ・エイジの夜明けとともに始まった歌謡曲
02. 叙情性が新鮮だった古賀政男メロディー
03. 音楽隊出身の服部良一、真骨頂はジャズとリズム
04. 焼け跡に花が咲いた三木鶏郎と冗談音楽
05. 踊って歌えるブギが流行、少女スター美空ひばりの誕生
06. アイドル第1号は三人娘「ひばり・チエミ・いづみ」
07. 日本に定着したシャンソンやポップスの先駆者たち
08. 日劇ウエスタンカーニバルで爆発したロカビリー革命
09. アメリカン・ポップスから生まれたティーン・アイドルたち
10. 日本調で成功した青春歌謡の御三家
11. 「上を向いて歩こう」が全米チャート1位の金字塔!
12. エレキ・ギターの普及と加山雄三ブーム
13. グループ・サウンズが遂げた革命と男性アイドルの登場
14. 日本調の演歌、艶歌、援歌、怨歌の巻き返し
15. テレビから始まった七〇年代のアイドル歌謡曲(キャンディーズなど)
16. シンガー・ソングライターとバンドの時代
17. 昭和のテレビドラマと歌謡曲〜久世光彦の世界
18. 誰も歌える曲があふれていたテレビの歌番組(『ザ・ベストテン』の美術セットの模型などの展示)
19. 時代の証言者・小西良太郎が選んだ「昭和の歌100」
20. ミュージックソムリエ協会が選んだスタンダード1000曲
21. ヒットチャートから読み解く時代

■【その他 特別展示】

《特別展示=昭和のスーパースター 美空ひばり》
伝説となった東京ドームにおける復活コンサート、「不死鳥〜翔ぶ新しき空へ向かって」でまとった真紅のドレスを筆頭に、生前に書き残した自筆の書、坂本九を招いた1965年の浅草国際劇場・正月公演のパンフレットを公開します。

また後輩の島倉千代子が子供の頃から保存していた貴重な楽譜、横尾忠則氏が書き下ろした「HIBARI 7 DAYS」の大型ポスター、コロムビア創立100周年記念企画『美空ひばりトレジャーズ』で作られた直筆の詩と絵、手紙などの完全復刻レプリカなどを展示します。

《特別展示=日本が生んだ世界のスタンダード「上を向いて歩こう」》
「SUKIYAKI(上を向いて歩こう)」を歌って日本人としてただ一人、アメリカのヒットチャートで第1位に輝いたのが坂本九です。世界の各国で作られた数々のレコード、作曲家の中村八大が書いた直筆の楽譜、そして発売から50年を経てなおも歌い継がれる名曲にまつわる資料とレコードが展示されます。

初披露されたリサイタルでの写真には、緊張のあまり震えて歌っていた坂本九、その他に、終演後に作家の三島由紀夫氏と談笑する中村八大の貴重なショット、などがあります。

《特別展示=昭和のテレビドラマと歌謡曲〜久世光彦の世界》
歌謡曲をたくみに取り入れたテレビドラマを作ったのが、演出家で作家の久世光彦です。脚本家の向田邦子とコンビで作った『時間ですよ』からは、出演していた新人アイドルの天地真理や浅田美代子の歌がヒットし、たちまちスターになりました。

作曲家の小林亜星とアイドル歌手の西城秀樹が主役に抜擢された『寺内貫太郎一家』からは、挿入歌の「昭和枯れすすき」が大ヒットしています。そして「ムー一族」からは郷ひろみと樹木希林のデュエットによる「林檎殺人事件」が生まれました。

人気絶頂だった歌手の沢田研二が主演し、昭和の歌謡曲のヒットメーカーだった阿久悠が原作を書いた連続ドラマ『悪魔のようなあいつ』からは、その主題歌「時の過ぎゆくままに」がヒットしました。

そして新しいアイドルとして一世を風靡した、久世光彦をただ一人の恩師と呼ぶ小泉今日子は久世に導かれて女優として大成し、50歳を迎えた今もますます輝き続けています。

記憶に残る数々の人気ドラマからスチール写真や台本、思い出の品、レコードなどのほか、「マイ・ラスト・ソングとその歴史」を展示、番組内でのパフォーマンスなどを映像で紹介します。また、この展示に合わせて『マイ・ラスト・ソング』のパンフレットや新しい歌についての単行本を販売する予定です。

【関連リンク】
『昭和のスターとアイドル展』 オフィシャルHP
小泉今日子、オリジナルアルバム全27作品をハイレゾ音源として配信スタート
北島三郎、吉澤嘉代子らが日本クラウンヒット賞贈呈式に登場
伊藤美裕、自身主催の「歌謡曲の夏フェス」???第?3回目を開催

【関連アーティスト】
小泉今日子, ジェロ, 伊藤美裕, 徳永ゆうき, 浜田真理子, 西田あい, 最上川 司, 津吹みゆ, 工藤あやの, 三小田朱里, UNIONE
【ジャンル】
演歌/歌謡曲, イベント

Waive、赤坂BLITZ含む東名阪公演・新曲「Days.」リリースを発表&映像作品の完全受注販売も開始へ
Mon, 04 Apr 2016 20:00:00 +0900
4月3日@EX THEATER ROPPONGI (okmusic UP\'s)

Waiveの解散10周年を機に発表された特別公演『GIG「FINAL DISTORTION!」』が、4月3日にEX THEATER ROPPONGIにて開催された。

【その他の画像】Waive

トラブルでもあったのだろうか。焦らされるように開演時間を大きく過ぎ、緊張感の高まるなか、いよいよ会場の照明が落とされると、解散公演や6年前の再演と同じSEが流れ、大歓声に迎えられてWaiveの4人が登場した。

この特別な日の1曲目に選ばれたのは「バニラ」。杉本の?き鳴らすギターに田澤のボーカルが重なり、やがて全体が絡んでいく。その構成が憎らしいほどにWaiveというバンドの個性を伝える。その後も「FAKE」や「Lost in MUSIC.」など、アッパーなナンバーが続き、ファンもそれに呼応していく。

中盤で披露した「C.」では、田澤と杉本の深みを増したツインボーカルで聴かせ、この10年での成長を最も感じさせる一曲となった。

後半、Waiveにとってはお決まりの長いMCもパワーアップ(?)。『場内の雰囲気が硬いから、それをほぐさないといけない』という主旨で、失笑から爆笑まで口々に冗談を交えつつ、「ガーリッシュマインド」「Sad.」「ネガポジ」と攻撃的な楽曲で畳み掛け、名曲「いつか」で本編は幕を閉じた。
 
アンコールに応えて再びステージに現れたWaive。まず届けたのは『結成して一番最初にリリースした楽曲』と田澤が語った「spanner」。そして最後は「HEART.」が演奏され、この曲に綴られたエモーショナルな言葉の連続に場内は暖かい一体感に包まれた。
 
ステージからメンバーが去った後、スクリーンに『NEXT GIG』の文字が突如表示され、すでに発表済みである横浜BayHallと大阪AKASOでの公演を告知。さらに、少しの間を空け『追加公演決定!』と表示されたと同時に、会場は歓喜の声に包まれた。

彼らの出身地でもある大阪AKASOでの2days公演と、ファン待望の名古屋ボトムライン公演。そして最後に発表されたのは、いよいよ10周年の宴の終わりを銘打った赤坂BLITZ公演。さらにその後、会場にいた誰もが予想だにしていなかったであろう11年ぶりとなる新曲「Days.」のリリースが発表され、大歓声のなか『GIG「FINAL DISTORTION!」』は終了した。秋の5公演と新曲では、一体どんな手段で見る者を愉しませてくれるのか、期待は膨むばかりである。

なお、本公演の模様は、Blu-ray(通信販売限定、完全受注生産)としてオフィシャルサイトにて発売されることが決定した。こちらも合わせてチェックしてほしい。

■【セットリスト】

SE
01. バニラ
02. FAKE
03. わがままロミオ
04. 君と微笑おう
05. あの花が咲く頃に
06. Lost in MUSIC.
07. 春色
08. Dear
09. ASIAN「noir」GENERATION
10. TIME
11. infection
12. Departure
13. C.
14. TRUE×××
15. PEACE?
16. alive.
17. ガーリッシュマインド
18. Sad.
19. ネガポジ
20. いつか
[ENCORE]
01. spanner
02. HEART.

■【ライヴ情報】

■GIG「CLIMAX again.」
09月17日(土) 横浜ベイホール
open 17:00 / start 18:00
<チケット>
チケット前売り:¥6,500(オールスタンディング)
チケット一般発売日:2016年8月27日(土)

■GIG「END ROLL」
10月1日(土) 梅田AKASO
open 16:45 / start 17:30
<チケット>
チケット前売り:¥6,500(オールスタンディング)
チケット一般発売日:2016年8月27日(土)

■GIG「Negative & Positive」
10月2日(日) 梅田AKASO
open 16:15 / start 17:00
<チケット>
チケット前売り:¥6,500(1F・オールスタンディング)
チケット一般発売日:2016年8月27日(土)

■GIG「Span of dream」
10月7日(金) 名古屋BOTTOM LINE
open 17:30 / start 18:15
<チケット>
チケット前売り:¥6,500(1F・オールスタンディング)
チケット一般発売日:2016年8月27日(土)

■GIG「Days ─In the future─」
10月22日(土) 赤坂BLITZ
open 16:00 / start 17:00
<チケット>
チケット前売り:¥6,500(1F・オールスタンディング)/
¥7,000(2F・全席指定)
チケット一般発売日:2016年8月27日(土)

■シングル「Days.」

【会場限定販売】
※9月17日(土)横浜ベイホール〜10月22日(土)赤坂BLITZまで全公演対象
<収録曲>
1. Days.
2. END ROLL

■Blu-ray『「FINAL DISTORTION!」 2016.4.3 at EX THEATER ROPPONGI』

受注期間:2016年4月3日〜5月13日(23:59)まで
価格:¥8,500(税込)
<収録曲>
本公演で演奏された全曲収録
※詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください

■Blu-ray「FINAL DISTORTION!」申し込みページ
http://www.waivewaive.com/goods/

【関連リンク】
Waive オフィシャルHP
Waive、特別公演の横浜・大阪追加公演を発表
Waive、解散からちょうど10年後の12月1日にGIG「FINAL DISTORTION!」開催を発表
Waiveのオフィシャルサイト内に突如、“ある数字”が表示!?

【関連アーティスト】
Waive
【ジャンル】
ビジュアル, ライブ

LOCAL CONNECT、2ndミニアルバムより新曲「piece」MV公開
Mon, 04 Apr 2016 20:00:00 +0900
LOCAL CONNECT (okmusic UP\'s)

LOCAL CONNECTが4月6日に発売する2ndミニアルバム『7RAILS』より、「piece」のミュージックビデオを公開した。

【その他の画像】LOCAL CONNECT

今作はスケールの大きさと歌詞のメッセージ性の強さを感じるミュージックビデオとなっており、既に公開されている「Gold」とはまた違ったLOCAL CONNECTの一面を見ることができる。

また、『7RAILS』発売記念インストアイベント〜東京編〜の開催も決定した。4月12日(火)19時よりHMV&BOOKS TOKYO 7Fイベントスペースにて、アコースティックミニライブとジャケットサイン会を実施するとのことなので、詳細が気になる方はオフィシャルHPをチェックしよう。

■「piece」MV
https://youtu.be/-2QXNCrAvkc

■『7RAILS リリースツアー』

4月10日 (日)  大阪・LIVE SQUARE 2nd LINE
4月13日 (水)  東京・吉祥寺 CLUB SEATA
4月14日 (木)  東京・渋谷Milkyway
4月15日 (金)  京都・KYOTO MUSE
4月17日 (日)  徳島・club GRINDHOUSE
4月18日 (月)  香川・高松 DIME
4月19日 (火)  広島・CAVE-BE
4月21日 (木)  福岡・小倉 FUSE
4月22日 (金)  福岡・Queblick
4月26日 (火)  兵庫・神戸 ART HOUSE
5月05日 (木)  岡山・CRAZYMAMA 2nd Room
5月09日 (月)  宮城・仙台 MACANA
5月11日 (水)  群馬・前橋 DYVER
5月12日 (木)  山梨・甲府CONVICTION

『7RAILS リリースツアー ファイナルシリーズ』
5月15日(日) 渋谷 TSUTAYA O-crest
with / BURNOUT SYNDROMES
5月17日(火) 名古屋 CLUB UPSET
with / archanaica / Half time Old
5月22日(日) 梅田 Zeela
with / ラックライフ

『7RAILS リリースツアー ファイナル 〜7つの線路、運ぶ音〜』
6月11日(土) 京都・京都 MOJO ONEMAN

【関連リンク】
LOCAL CONNECT オフィシャルHP
LOCAL CONNECT、ツアーファイナルシリーズにBURNOUT SYNDROMES等が出演決定
LOCAL CONNECT、新作の初回封入特典やインストアイベントなどが続々決定
LOCAL CONNECTが「コスモループ」MVフルを公開

【関連アーティスト】
LOCAL CONNECT
【ジャンル】
ジャパニーズロック

感覚ピエロ、2ndミニアルバムの発売を発表&新曲が話題のドラマ主題歌に決定
Mon, 04 Apr 2016 19:00:00 +0900
感覚ピエロ (okmusic UP\'s)

感覚ピエロが2ndミニアルバム『不可能可能化』を6月1日に全国リリースすることがわかった。

【その他の画像】感覚ピエロ

バンド始動から約2年半、確信的に中毒性の高い楽曲と圧巻のライブパフォーマンス、驚異的な活動スピードを持ちながらも、どこにも属さずにこれまで全てをメンバーの自主プロデュースで活動してきた感覚ピエロ。昨年1stミニアルバム『Break』をリリースし47都道府県全国ツアーを完走、これまでにもRUSH BALLやRADIO CRAZYなどにも数多く出演し、東名阪ワンマン公演を大成功に納めてきた彼らが遂に待望の2ndミニアルバムをリリースする。

そして今作のリード曲のひとつでもある「拝啓、いつかの君へ」が脚本・宮藤官九郎 × 岡田将生 × 松坂桃李 × 柳楽優弥の日本テレビ系新日曜ドラマ『ゆとりですがなにか』の主題歌に決定! 是非こちらも合わせてチェックしよう。

■ドラマ『ゆとりですがなにか』公式サイト
http://www.ntv.co.jp/yutori/

■ミニアルバム『不可能可能化』

2016年6月1日発売
JIJI-0008/¥2,500+税
<収録曲>
1. 会心劇未来
2. 七光りヒーロー
3. Hip You
4. Tonight Yeah!Yeah!Yeah!
5. 好きにして頂戴
6. 雨ノチ、雨アガリ
7. 拝啓、いつかの君へ
8. 夜香花

【関連リンク】
感覚ピエロ オフィシャルHP
ぼくのりりっくのぼうよみ、ニュース番組「AbemaPrime」のテーマソングを担当
04 Limited Sazabys、6月1日にニューシングル「AIM(エイム)」発売
flumpool、約2年ぶりとなる全国ツアーがついに開幕

【関連アーティスト】
感覚ピエロ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

谷村新司、Kalafinaをゲストに迎えた国立劇場リサイタル「THE SINGER 2016」の開催迫る!
Mon, 04 Apr 2016 19:00:00 +0900
谷村新司 (okmusic UP\'s)

谷村新司が国立劇場 大劇場にて開催するリサイタル「THE SINGER 2016」の開催が4月8日(金)・9日(土)・10日(日)に迫った。

【その他の画像】谷村新司

『普段は文楽や歌舞伎といった古典音楽、古典芸能しかやっていなくて、花道がちゃんとあるんです。そういうところで「谷村さんだったら」と言ってくださって、ライヴをやらせていただいて、本当にありがたいです。(「スパイス」インタビューより)』と谷村が話す通り、本来は日本の伝統芸能の聖地である国立劇場だが、彼はポップアーティストとして唯一そのステージで歌うことを許されている存在だ。

谷村にとって国立劇場でのリサイタルは今年で5回目。『THE SINGER』というタイトルは、ジャンルにとらわれず、この3日間は“歌うたい”に徹してやります。ソングライターでもあるのですが、この時は色々な歌を、シンガーとしてお観せする、お聴かせするということに徹します。(「スパイス」インタビューより)』とのことで、シンガー・谷村新司のステージに期待が高まる。

また、自身がホスト役を務める音楽ドキュメンタリー番組『地球劇場〜100年後の君に聴かせたい歌〜』(BS日テレ)では、毎回ゲストとのコラボ―レーションで「ドリームソング」を披露している谷村。同番組の新テーマソング「アルシラの星」はKalafinaとの世代を超えたドリームソングだ。Kalafinaと共演を果たした際、谷村は彼女たちが音楽活動を海外でも挑戦している姿に共感し、今回のコラボが実現。シングル「アルシラの星」は3月にリリースした。

今回のリサイタルでは、そんなKalafinaがゲストとして登場することも決定している。谷村のファンはもちろん、Kalafinaや番組のファンにも彼らの共演を楽しみにしていてほしい。

■【谷村新司 コメント】

「今回はこの「アルシラの星」でKalafinaとの世代を超えたドリームソングが実現し、番組『地球劇場〜』で、毎回素晴らしいアーティスト達とのドリームソングをやることができたので、次はファンのみなさんがドリームソングと思えるような歌を、みんなの声を実現させていき、夢を叶えていきたい。来年の45周年にそういうものの集大成を出せるといいなと思っています。今年やっていることは来年につながることなので、来年になったら、あ、なるほど、だから今年はこれをこうしてたんだねと、全て分かるようになっています。なのでスタッフも含めて、ファンの人たちもそういうつもりでイヴ・イヤーから参加して欲しいです。」(「スパイス」インタビューより)

■『谷村新司リサイタル2016「THE SINGER」』

4月08日(金) 国立劇場 大劇場
開場18:30 / 開演19:00
4月09日(土) 国立劇場 大劇場
開場14:30 / 開演15:00
4月10日(日) 国立劇場 大劇場
開場14:30/開演15:00
<チケット>
料金:全席指定¥10,800(税込)
※未就学児童入場不可
■お問い合わせ
キョードー東京:0570-550-799
(平日11:00〜18:00 / 土日祝10:00〜18:00)

【関連リンク】
谷村新司公式サイト「タニコム」
スパイス 谷村新司インタビューページ
7月スタートのTVアニメ「アルスラーン戦記 風塵乱舞」主題歌は藍井エイル&Kalafina
Kalafina、メキシコで単独ライブ大成功&現地テレビに生出演

【関連アーティスト】
谷村新司, Kalafina
【ジャンル】
J-POP

NICO Touches the Walls、新曲「ストラト」の超豪華パッケージ詳細を発表
Mon, 04 Apr 2016 18:30:00 +0900
NICO Touches the Walls (okmusic UP\'s)

NICO Touches the Wallsが5月3日にシングルとして発売される映画『ヒーローマニア-生活-』の主題歌となる新曲「ストラト」の初回生産限定盤収録DVDの内容および、豪華パッケージの仕様詳細を発表した。

【その他の画像】NICO Touches the Walls

DVDには「夏の大三角形」を含む全12曲分のMVが収録され、Bonus movieには「ニワカ雨ニモ負ケズ」のMVで楽しく踊るメンバーが収録されているメイキング映像と「TOKYO Dreamer」のカラーバージョンを収録した豪華な内容となっている。ほかにも、ストラトメモパッド、ストラトスペシャル両面B2ポスターも付いた非常に豪華なパッケージとなっている。なお、こちらのDVDは同日に単体で『Library Vol.3』としてリリースされることも決定している。

さらに、5月6日(金)には大阪城ホールでの初のワンマン公演『NICO Touches the Walls LIVE SPECIAL 2016“渦と渦〜西の渦〜"』も控えており、それに向けた大阪城ver.のビジュアルも公開されているので、是非チェックしよう。

■シングル「ストラト」

2016年5月3日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL2723-2724/¥3,700+税
※特典付きSpecial Box 仕様
<収録曲>
■CD
01. ストラト
02. BAD ROBOT
03. お嬢さんとこいさん (cover)
■DVD
映像作品 MV集『Library Vol.3』
01.夏の大三角形
02.夢1号
03.Mr.ECHO
04.チェインリアクション
05.ニワカ雨ニモ負ケズ
06.ローハイド
07.天地ガエシ
08.バケモノ
09.TOKYO Dreamer
10.口笛吹いて、こんにちは
11.まっすぐなうた
12.渦と渦
-Bonus movie-
・ニワカ雨ニモ負ケズ  making movie
・TOKYO Dreamer color version

【通常盤】(CD)
KSCL2725/¥1,200+税
<収録曲>
01. ストラト
02. BAD ROBOT
03. お嬢さんとこいさん (cover)

■DVD『Library Vol.3』

2016年5月3日発売
KSBL6250/¥2,500+税
<収録曲>
01.夏の大三角形
02.夢1号
03.Mr.ECHO
04.チェインリアクション
05.ニワカ雨ニモ負ケズ
06.ローハイド
07.天地ガエシ
08.バケモノ
09.TOKYO Dreamer
10.口笛吹いて、こんにちは
11.まっすぐなうた
12.渦と渦
-Bonus movie-
・ニワカ雨ニモ負ケズ  making movie
・TOKYO Dreamer color version

■【ライブ情報】

「NICO Touches the Walls TOUR 2016 “勇気も愛もないなんて”」
4月07日(木) 新潟:新潟LOTS
4月08日(金) 宮城:仙台Rensa
4月16日(土) 北海道:Zepp札幌
4月20日(水) 山梨:甲府CONVICTION
4月23日(土) 東京:Zepp DiverCity東京
※終了分は割愛

「ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ フェスト’16」
4月22日(金) 東京:Zepp DiverCity東京
開場18:00 開演19:00
料金:¥5,250(税込)※ドリンク代別

「NICO Touches the Walls LIVE SPECIAL 2016“渦と渦〜西の渦〜”」
5月06日(金) 大阪城ホール
開場 17:30 開演 18:30
チケット:¥5,800(全席指定・税込)※5歳以上有料

【関連リンク】
NICO Touches the Walls オフィシャルHP
NICO Touches the Walls、「勇気も愛もないなんて」超先行試聴実施決定
NICO Touches the Walls、LINE LIVEを開催!
NICO Touches the Walls、新曲「エーキューライセンス」MVを公開

【関連アーティスト】
NICO Touches the Walls
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Brian the Sun、話題のアニメED曲をメジャーデビューシングルとしてリリース
Mon, 04 Apr 2016 18:00:00 +0900
Brian the Sun (okmusic UP\'s)

Brian the Sunのメジャーデビューシングル「HEROES」が6月1日にリリースされることが発表された。

【その他の画像】Brian the Sun

「HEROES」は4月3日(日)にスタートした『週刊少年ジャンプ』で連載中の大人気コミックが原作のTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』のエンディングテーマ。今回発売されるCDはインディーズ最後のツアーとなった「マタタビツアー2015→2016」から新代田FEVERでのLIVE映像が収録されたDVDが付いた初回生産限定盤、アニメ本編制作のボンズ描き下ろしチェンジングジャケット(※)が付いた期間限定生産盤、通常盤と3形態でリリースされる。(※チェンジングジャケット=見る角度によって絵柄が変わるCDジャケット)

また、アニメに使用されている「HEROES(アニメver.)」は、ひと足早く4月6日(水)から配信が開始されることも決定! この度スタートしたアニメと共に疾走感溢れるフレッシュな楽曲に注目が集まりそうだ。

さらに、6月からは全国ツアーの開催も発表されている。こちらもあわせてチェックしてほしい。

■アニメ『僕のヒーローアカデミア』公式サイト
http://heroaca.com/

■【Brian the Sunよりコメント】

TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」のエンディングテーマとして書き下ろした楽曲のタイトルが「HEROES」に決まりました! この曲は、世界を変えるかもしれない大きな可能性を秘めたデクの不安や希望と、同じように可能性を秘めているジャンプ読書のみんなや自分たちの未来を重ねて描いた曲です。僕らもこの曲でメジャーデビューすることになったので、アニメと一緒にチェックしてほしいです!

■「Brian the Sun TOUR 2016」

6月02日(木) 兵庫 神戸VARIT. 
6月05日(日) 京都 KYOTO MUSE 
6月08日(水) 北海道 札幌COLONY 
6月11日(土) 長野 長野ライブハウスJ 
6月12日(日) 新潟 新潟CLUB RIVERST 
6月14日(火) 秋田 秋田 LIVE SPOT2000
6月16日(木) 宮城 仙台 enn 2nd 
6月18日(土) 東京 渋谷クラブクアトロ 
6月23日(木) 神奈川 横浜BAYSIS
6月25日(土) 富山 富山soul power
6月26日(日) 愛知 名古屋 ell.FITS ALL 
6月30日(木) 岡山 岡山CRAZY MAMA 2nd Room 
7月02日(土) 愛媛 松山サロンキティ
7月03日(日) 香川 高松DIME
7月06日(水) 宮崎 宮崎 SR BOX
7月07日(木) 鹿児島 鹿児島 SR HALL
7月09日(土) 福岡 福岡Queblick 
7月10日(日) 大阪 梅田クラブクアトロ 

■「Brian the Sun TOUR 2016」OFFICIAL WEBSITEチケット先行特設ページ
http://www.brianthesun.com/tour2016/

【関連リンク】
Brian the Sun オフィシャルHP
Brian the Sunのベーシスト白山治輝が4月よりMBSラジオ新番組にレギュラー出演
Brian the Sun、初夏ツアーのオフィシャルチケット先行がスタート
Brian the Sun、ツアーファイナルで初夏に全国18カ所のツアーを発表

【関連アーティスト】
Brian the Sun
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ

ベタな桜ソングが苦手な人に贈る! 2016年の春うた5選
Mon, 04 Apr 2016 18:00:00 +0900
赤い公園『純情ランドセル』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

いわゆるベタな“桜ソング”ってあまり好きじゃないけど、かと言って春の歌が嫌いなわけでもない。いや、むしろさわやかに聴けるやつなら聴きたい! そんな方におすすめしたい「2016年の春うた」、ピックアップしてみました。もちろん、今年になってからリリースされた楽曲ばかり。散歩、お花見のお供にどうぞ。フレッシュな気分になれますように。

■1.「Canvas」(\'16)/赤い公園

3月にニューアルバム『純情ランドセル』をリリースしたばかりの赤い公園。「Canvas」はその収録曲であり、先行シングルにもなったナンバーで、“桜”と歌っていないのにピンクの花吹雪が舞う景色を思い起こさせる力強いサビ、リズム隊の心弾むビート、あふれ出す気持ちを映したギター、しっとり響くピアノ…など、繊細かつ絶妙な春の描写にひたすらやられてしまいます! 切なく、甘く、淡く、眩しい表現に触れ、季節をセンチメンタルに感じたり、情熱的に感じたり。はたまた途方に暮れたりするのも一興ではないでしょうか。

■2.「SAKURA」(\'16)/Chocolat & Akito meets The Mattson 2

タイトルでツッコミたくなった方、ベタな桜ソングじゃないのでご安心を(笑)。ソウル、ファンク、AORに精通し、フジファブリックの「桜の季節」をプロデュースした片寄明人がこのテーマに挑むのだから、無難に着地するわけありません! 再生してすぐに不思議な曲調に魅了されること必至で、《桜が咲いたら なんとかなるかな》と歌う2人のハーモニー、ドリーミーなサウンドもとろけてしまいそうに切なく味わい深い逸品です。3月リリースの『CHOCOLAT & AKITO MEETS THE MATTSON 2』(カリフォルニアの双子サーフジャズデュオ、ザ・マットソン2とChocolat & Akitoの共作)に収録。

■3.「ハートソルジャー」(\'16)/ジョゼ

3rdミニアルバム『YOUNGSTER』で躍動性と生命力をむき出しにした新境地へと舵を切った3ピースバンド、ジョゼ。そのリード曲である「ハートソルジャー」は彼らのトレードマークと言える美しいアルペジオで始まりつつ、パワフルなビートやギターサウンドが轟く快作で、《さあ立ち上がれ 背中のゼンマイは 僕自身が巻くんだ》と歌う勇敢な姿勢にこれまでなかった清々しさがあふれています。新年度、新生活がスタートする春。桜を見ながらこの曲を聴けば、背筋をピンと伸ばせるでしょう。現状を打開したいときのBGMにも最適!

■4.「サイハテ・バス・ストップ」(\'16)/ゆーきゃん

3月に発売となった約3年半振りのニューアルバム『時計台』からのナンバー。吉田悠樹(NRQ)による二胡の音色で始まり、シンプルなリズムに乗せてゆーきゃんの歌が春風のようにさわやかに吹いてくれば、その清涼感にじんわりと惹き込まれます。出会いと別れの季節に寄り添うやさしさがある一方、平凡な日々の繰り返しに不安を覚えたり、都会の喧騒に疲れたりした時も大きな救いになりそう! ありふれた風景だって特別に思えるだろうし、桜にいろいろと想いを重ねながら堪能したいところです。バスに揺られて聴くのも最高。

■5.「Magnificent Time」(\'16)/Travis

ラストは今年デビュー20周年を迎えるスコットランド・グラスゴーの偉大なロックバンド、トラヴィスの新曲。春の陽射しみたいな朗らかで温かいヴォーカルと美しいメロディーに、“素晴らしい、素敵な時間”を意味するタイトル、《今を思い切り生きよう》《この至福の時を無駄にしないで》というポジティブな歌詞など、桜の刹那と合う要素がたくさん含まれているんじゃないかと思います。それを3分間のポップソングで見事に表現した点、メンバーが楽しくチャーミングに踊りまくるMVにも注目してください!

【関連アーティスト】
赤い公園, Travis, Chocolat & Akito, The Mattson 2, ゆーきゃん
【ジャンル】


スピッツ、夏の恒例イベント20周年記念SPの豪華出演者を発表
Mon, 04 Apr 2016 17:30:00 +0900
「ロックロックこんにちは!」出演者 (okmusic UP\'s)

この夏、開催20周年を迎えるスピッツの夏の恒例ライブイベント「ロックロックこんにちは!」の詳細が発表された。

【その他の画像】スピッツ

大阪・なんばHatchで行なわれる2日間と、大阪城ホールで行なわれる2日間、それぞれ公演日ごとに豪華出演者が集結する。なんばHatchの出演者に関しては第一弾の発表とのことなので、今後の追加情報にも注目しよう。そして、現在、大阪城ホール公演のチケット最速先行予約が受付中だ。詳しくは「ロックロックこんにちは!20th Anniversary Special 〜R2 need U, I need U〜」の特設サイトをチェックしてほしい。

また、4月27日(水)リリースになるスピッツのニューシングル「みなと」から、表題曲「みなと」(NTT東日本 企業CMソング)のラジオオンエアが解禁となった。シングルリリース、全国ツアーや夏のライブ開催と、うれしいニュースが続いているスピッツの動きに今後も注目しよう。

■「ロックロックこんにちは!20th Anniversary Special 〜R2 need U, I need U〜」特設サイト
http://www.plumchowder.com/rockrock/20/

■「ロックロックこんにちは!20th Anniversary Special 〜R2 need U, I need U〜」

6月30日(木)  なんばHatch
出演:THE COLLECTORS / Spitz / 真心ブラザーズ / and more
7月01日(金)  なんばHatch
出演:赤い公園 / ORANGE RANGE / Spitz / and more
7月09日(土)  大阪城ホール
出演:OKAMOTO\'S / 奥田民生特別企画 アコギブー(参加アーティスト:手島いさむ、浜崎貴司、YO-KING)/ Spitz / RADWIMPS
7月10日(日)  大阪城ホール
出演:キュウソネコカミ / Spitz / Mr.Children / MONGOL800
※出演者五十音順

■シングル「みなと」

2016年4月27日発売
UPCH-5875/¥1,000+税
<収録曲>
1.みなと
※NTT東日本 企業CMソング
2.ガラクタ

【関連リンク】
スピッツ オフィシャルHP
ORANGE RANGE、47都道府県を巡る結成15周年記念ツアーの開催が決定
フリスク コーラミント発売に合わせて華原朋美・Hilcrhymeら参加の爽快なキャンペーン実施
スピッツ、約2年ぶりとなる全国ツアーの開催が決定

【関連アーティスト】
スピッツ, 奥田民生, Mr.Children, OKAMOTO\'S, ORANGE RANGE, 赤い公園, RADWIMPS, 真心ブラザーズ, 浜崎貴司, THE COLLECTORS, MONGOL800, YO-KING, キュウソネコカミ, 手島いさむ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

BUMP OF CHICKENの「宝石になった日」が『カルピスウォーター』新CMソングに起用
Mon, 04 Apr 2016 17:00:00 +0900
「カルピスウォーター」CM (okmusic UP\'s)

4月5日(火)より放送される「カルピスウォーター」の新CM「登場」編のCMソングとして、BUMP OF CHICKENの楽曲「宝石になった日」が起用された。

【その他の画像】BUMP OF CHICKEN

「宝石になった日」は、2月10日にリリースされたBUMP OF CHICKENの最新アルバム『Butterflies』の収録曲。疾走感あふれるサウンドが印象的で、ファンのあいだでは早くも人気を博しているナンバーだ。CMには「まっすぐ、かけぬけたい。」というコピーが掲げられ、10代の若者の何気ない日常を切り取り、今し かない青春をまっすぐかけぬけるイキイキとした姿が描かれる。またCMキャラクターは注目の若手女優である永野芽郁が務め、青空のもと海岸を全力で走ったのち満面の笑顔を浮かべる熱演を見せる。

CMは地上テレビ放送のほかYouTubeのカルピスウォーター公式チャンネル、アサヒグループ公式チャンネルでも公開されるので、ぜひチェックしてみよう。また「宝石になった日」はCDパッケージに加え、iTunes Storeやレコチョクなどのダウンロード販売でも購入可能。さらにGoogle Play Music月額定額制サービスでも、6月17日までの期間限定で楽しめる。 こちらも合わせてチェックしていただきたい。

■「カルピスウォーター」オフィシャルHP
http://www.asahiinryo.co.jp/calpis-water/index.html

■「カルピスウォーター」CM「登場」編 20秒
https://www.youtube.com/watch?v=IcFrYbFQrdc

■『BUMP OF CHICKEN STADIUM TOUR 2016 "BFLY"』

4月09日(土) 大阪府 京セラドーム大阪
4月10日(日) 大阪府 京セラドーム大阪
5月08日(日) 愛知県 ナゴヤドーム
5月22日(日) 福岡県 ヤフオク!ドーム
7月16日(土) 神奈川県 日産スタジアム
7月17日(日) 神奈川県 日産スタジアム

【関連リンク】
BUMP OF CHICKEN オフィシャルHP
BUMP OF CHICKEN、「Google Play Music」新CM に起用
BUMP OF CHICKEN、最新アルバム『Butterflies』の全曲配信スタート
BUMP OF CHICKEN、地元・千葉で飾った結成20周年記念日!

【関連アーティスト】
BUMP OF CHICKEN
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

ぼくのりりっくのぼうよみ、ニュース番組「AbemaPrime」のテーマソングを担当
Mon, 04 Apr 2016 16:00:00 +0900
ぼくのりりっくのぼうよみ (okmusic UP\'s)

ぼくのりりっくのぼうよみの1stアルバム『hollow world』収録曲「Sunrise(re-build)」が、ニュース番組『AbemaPrime(アベマプライム)』のオープニングテーマソングを担当することが決定した。

【その他の画像】ぼくのりりっくのぼうよみ

サイバーエージェントとテレビ朝日が手掛ける新たな動画配信事業として、4月11日(月)に本開局する無料インターネットテレビ局「AbemaTV」。『AbemaPrime』とは、その「AbemaTV」内で展開される24時間ニュースチャンネル「AbemaNews(アベマニュース)」にて、4月11日(月)以降、毎週月曜〜金曜 夜8時から生放送される、“オトナの事情"をスルーする尖ったニュース番組だ。

番組テーマソングとしての楽曲起用は、自身にとっても今回が初となる。同年代のデジタル・ネイティブ世代に向けた新しいニュース番組である『AbemaPrime』での番組テーマソング起用について、ぼくのりりっくのぼうよみは、「サイバーエージェントさんとテレビ朝日さんの新たな試みということで、参加させていただけるということに感謝しています! 良い船出をきるきっかけになればこれほど嬉しいことはないと思います!」と喜びのメッセージを寄せた。

4月5日(火)20:00から、「『AbemaPrime』本開局直前スペシャル 第2弾」が生放送されるので、是非チェックしてほしい。

■『AbemaPrime』情報ページ
https://guide.abema.tv/posts/658567

■「『AbemaPrime』本開局直前スペシャル 第2弾」

4月05日(火) 20:00〜生放送
放送チャンネル:AbemaNewsチャンネル
出演者:
【MC】ケンドーコバヤシ、宮澤エマ 
【コメンテーター】倉田真由美、犬山紙子 
【アシスタント】菊池友里恵 
【レポーター】山田菜々、伊形城(イケキャス.)、大牟田悠人(イケキャス.) 
【気象予報士】穂川果
【キャスター】小松靖(テレビ朝日アナウンサー)

■「Sunrise(re-build)」MV
https://youtu.be/jmhKf2nh2ZA

■アルバム『hollow world』

発売中
VICL-64487/¥2,000+税
<収録曲>
1.Black Bird
2.パッチワーク
3.A prisoner in the glasses
4.Collapse
5.CITI
6.sub/objective
7.Venus
8.Pierrot
9.Sunrise (re-build)

【関連リンク】
ぼくのりりっくのぼうよみ オフィシャルHP
ぼくのりりっくのぼうよみ、3部作MVの最終作「Sunrise(re-build)」を公開
ビクター新レーベル「CONNECTONE」が初主催イベント&オーディションの開催を発表
ぼくのりりっくのぼうよみ、文學界にエッセイを寄稿

【関連アーティスト】
ぼくのりりっくのぼうよみ
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズロック

竹内まりやの新曲がニュース番組「WBS」の新EDテーマに決定
Mon, 04 Apr 2016 15:00:00 +0900
竹内まりや (okmusic UP\'s)

竹内まりやの新曲「今日の想い」が、テレビ東京系列にて毎週月曜から金曜の夜11時から放送中の経済ニュース番組『ワールドビジネスサテライト(WBS)』の新エンディングテーマ曲に決定した。

【その他の画像】山下達郎

書き下ろしとなる注目の新曲「今日の想い」は、作詞・作曲を竹内まりやが、プロデュースを山下達郎が務めた楽曲で、4月4日(月)から放送が開始されるとのこと。一日の終わりを締めくくる、待望の竹内まりやの新曲にご期待いただきたい。尚、この楽曲のCD等のリリースに関しては現在未定となっているとのこと。

■『ワールドビジネスサテライト(WBS)』HP
http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/

■【各関係者よりコメント】

■WBSメーンキャスター・大江麻理子
竹内まりやさんに曲をお願いすることが決まった後、ご挨拶に伺って打ち合わせをしました。
そこで竹内さんは私たちに、普段どんな思いで番組を作っているのかをおたずねになりました。
それが、エンディングテーマ曲「今日の想い」の出発点です。
後日届いた曲には、一日頑張った人をねぎらう優しさと、世界平和への祈り、明日誰もが幸せでありますようにという願いがあふれていました。
打ち合わせの限られた時間の中で、私たちの思いを余すことなく汲んでくださったことに胸が熱くなりました。
そして、その曲に添えられていた美しい字で綴られたお手紙を読み、竹内まりやさんにお願いして本当に良かったと心の底から思いました。
そのお手紙の一節を、4月4日の放送でご紹介する予定ですので、ご覧いただければ幸いです。

■番組プロデューサー・野口雄史(報道局ニュースセンター)
今日一日の仕事を終えて、家に帰って一息ついたところで番組をご覧になっている方も多いと思います。
今日、どんなニュースがあったのか?それはすべてが楽しいニュースではないでしょう。それでも今日一日を無事過ごせた幸せを感じながら、
日本が、世界が、少しでも良くなっていくことを願う…そんなメッセージが竹内まりやさんの歌に込められています。
最初に聞いた時には体がブルブルっと震えるほどの感動を覚えました。ぜひ、みなさんも番組のエンディングでお聞きいただければと思います。

【関連リンク】
竹内まりや オフィシャルHP
「オールナイトニッポン ALIVE 〜ヒットこそすべて〜」のステージで豪華アーティストが競演!
嵐・松本潤、新曲「復活LOVE」を山下達郎に直談判「その場で『じゃあ、書いてください!』」
シュガー・ベイブ永遠の名作『SONGS』がハイレゾ音源で配信リリース

【関連アーティスト】
山下達郎, 竹内まりや
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

セレイナ・アン、7月にユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー
Mon, 04 Apr 2016 14:00:00 +0900
Celeina Ann(セレイナ・アン) (okmusic UP\'s)

セレイナ・アンが7月にユニバーサルミュージック/Virigin Recordsからメジャーデビューすることが決定した。

【その他の画像】Celeina Ann

昨年の11月のインディーズデビューから早5ヶ月でのメジャーデビュー決定に、セレイナは「とっても嬉しいです! これからもっとたくさんの人に私の歌を聴いてもらえるチャンスが増えることがすごく楽しみです。私の目標はたくさんの人に私の歌を通してポジティヴで前向きな気持ちを届けていくこと! これからもっとアーティストとして成長していけるようにこのステップを大切に頑張っていきたいです!」とコメントをよせている。テレビ番組のレギュラーも決まり、これからのセレイナの動きから目が離せない。なお、商品情報の詳細は追って、Twitterやオフィシャルサイトなどで発表される。

また日本テレビ系「ZIP!」にておなじみの朝のキャラバンコーナーに出演する事も決定。コーナー始まって以来初の女性としての起用されることがわかった。セレイナの出演にあたり、コーナータイトルは「そらと、わたしの、ふたり旅。あおぞらキャラバン」となった。セレイナと旅する相棒犬の名は「そら」ちゃん、犬種はふわふわとした白とグレーの毛が愛らしい、オールド・イングリッシュ・シープドッグだ。

「あおぞらキャラバン」への出演決定を受け、セレイナは「ZIP!のあおぞらキャラバンへの出演が決まって、まだ正直実感が湧かないですが、嬉しい気持ちでいっぱいです。日本を一周旅してたくさんの人とふれあい、そらちゃんと一対一で心と心で繋がり、音楽を通して感動を分かち合いたいと思います。番組を通してのわたしの一番の目標は、一つでも多くの笑顔と幸せを一人でも多くの人に届けることです。あおぞらキャラバンを通してたくさんのハッピーパワーをお届けしたいと思います! わたしとわんちゃんと二人で楽しく頑張ります! みなさん応援よろしくお願いします!」とコメント。満開の桜が美しい、古都・京都をスタートし、1年間かけて日本全国を巡っていくセレイナ・アンに注目だ。

(C)NTV

【関連リンク】
セレイナ・アン オフィシャルHP
Celeina Ann、1stミニアルバム『We Are One』のダイジェストを解禁
世界基準の19歳シンガーソングライター・Celeina Annがデビュー
宇多田ヒカル、音楽活動の再始動に伴い最新アー写を公開

【関連アーティスト】
Celeina Ann
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

宇多田ヒカル、音楽活動の再始動に伴い最新アー写を公開
Mon, 04 Apr 2016 13:00:00 +0900
宇多田ヒカル (okmusic UP\'s)

4月4日(月)、宇多田ヒカルがいよいよ音楽活動を再始動させる。それに伴い、オフィシャルHP『HIKKI\'S WEB SITE』が更新され、新しいアーティスト写真が公開された。

【その他の画像】宇多田ヒカル

今回のアーティスト写真を撮影したのは石川竜一。沖縄県生まれで、第40回木村伊兵衛写真賞など数々の賞を受賞するなど、今最も注目されている新進気鋭の写真家のひとりである。その石川氏が2016年2月に撮り下ろした宇多田ヒカルの最新写真は、石川氏のインタビューとともに4月4日(月)発売の「ぴあMUSIC COMPLEX Vol.4」にて裏表紙+16Pのボリュームで大特集されている。音楽家と写真家が正面から向き合った数々の写真に是非注目してほしい。

また、同日NHK総合にてAM8:00〜(NHK BS AM7:30〜)O.AされるNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』のオープニングにて新曲「花束を君に」がいよいよ初披露される。そして、夜には23:00〜の日本テレビ『NEWS ZERO』のエンディングにて同番組テーマ曲「真夏の通り雨」が初披露となる。どちらも2016年にレコーディングが行なわれ、ミックスエンジニアには昨年度グラミー賞4部門、今年度アカデミー賞最優秀歌曲賞を受賞したSam Smith(サム・スミス)を手掛けたことで知られるStephen Fitzmaurice(スティーブン・フィッツモーリス)と初のタッグを組んだ作品だ。その豊かなメロディー、表現力を増した歌声、研ぎ澄まされた歌詞は、まさに本格始動と呼ぶに相応しい2曲となっている。

両楽曲の発売に関しては4月15日(金)より、iTunes、レコチョク、Moraなど主要配信サイトにてダウンロード販売が開始となることが決定。また同じく4月15日(金)には両楽曲のMVもオフィシャルHPおよび動画サイトGYAO!で公開予定とのことなので、期待して待とう。

■【リリース情報】

配信シングル「花束を君に」
2016年4月15日(金)より配信開始
※NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』主題歌

配信シングル「真夏の通り雨」
2016年4月15日(金)より配信開始
※日本テレビ『NEWS ZERO』テーマ曲

【関連リンク】
宇多田ヒカル オフィシャルHP
宇多田ヒカル、音楽活動再始動となる新曲のタイトル名を発表
秋の夜長に聴きたい、しっとりバラード10選
宇多田ヒカル、15周年記念ソングカバー・アルバムが各配信サイトにて1位を獲得

【関連アーティスト】
宇多田ヒカル
【ジャンル】
J-POP

flumpool、約2年ぶりとなる全国ツアーがついに開幕
Mon, 04 Apr 2016 12:30:00 +0900
4月2日(土)@福岡・福岡サンパレスホテル&ホール (okmusic UP\'s)

flumpoolが4月2日(土)、約2年ぶりとなる全国ツアー『flumpool 7th tour 2016「WHAT ABOUT EGGS?」』を福岡サンパレスホテル&ホールよりスタートさせた。

【その他の画像】flumpool

約3年半ぶりのオリジナルフルアルバム『EGG』がオリコンウィークリーランキング2位を獲得し、ますます勢いに乗るflumpool。“flumpool史上最高傑作"と呼び声の高いそのニューアルバムを引っ提げての全国ツアーがついに幕を開けた。

EGG(卵)をモチーフとした巨大オブジェが掲げられたステージ。そこから放たれる眩いばかりの光を浴びて登場するメンバーに、会場に詰めかけた観客は大盛り上がり。「福岡、燃え尽きようぜ!」とヴォーカルの山村隆太が発すると、さらに会場はヒートアップ。ニューアルバムの収録曲を次々と披露し、熱狂の渦に巻き込んでいった。

今のflumpoolの勢いを表す楽曲「解放区」で、観客の感情を“解き放つ"べく大きく煽り、新たなflumpoolの機軸ともいえるエッジ―かつスリリングな楽曲「夜は眠れるかい?」では、さらにライブに勢いをつけ、独自の世界観に引き込んでいく。途中のMCでは、アルバムのリリースについて、「3年半待たせてごめん…。」と山村が謙虚に話しつつも、そのパフォーマンスや佇まいは、鬼気迫る堂々たるもの。ギターの阪井一生は「めちゃくちゃかっこいいでしょ?」と、メンバーもそれぞれ今作の出来に自信をのぞかせていた。この約3年半の濃密な音楽活動の裏付けがしっかりとあってのことだろう。間違いなく次のフェーズへと進んだflumpoolを体感できるライブ内容となっている。退廃的なイントロから重厚なリズムとシャッフルビートを基調にしたロックナンバー「Blue Apple & Red Banana」では、拳を突き上げ、一体感を共有させ、「World beats」の響き渡るEDMサウンドは、会場全体をダンスフロアへと変貌をさせ、その観客を巻き込んだ盛り上がりは、新たなアンセムの誕生となった。さらにセットリストには既存の代表曲なども含まれており、その飽きさせない演出に観客の興奮はいっそう勢いを増していた。

「アルバム制作やリハーサルでメンバー同士、ぶつかることもあった…。」と山村。「でもそれが無かったら、今日こんなに楽しくなかった。」と制作の過程を振り返り、万感の思いを最後のMCで語った。最高のアルバムができた喜びと、ツアー初日を迎えることができた感謝の気持ちを、会場にいた全ての人に伝え、この後のツアーにかける熱い想いを胸に、初日を締めくくった。

全国14都市22公演で開催する今回のツアー。ファイナルとなる6月26日(日) 東京公演まで一気に駆け抜けていく。チケットは今回も争奪戦必至となっているが、アルバム『EGG』を聴き込んで、ツアー会場でぜひ生のflumpoolを体感してほしい。

■『flumpool 7th tour 2016 「WHAT ABOUT EGGS?」』

4月10日(日) 福島・郡山市民文化センター 大ホール
4月16日(土) 石川・本多の森ホール
4月17日(日) 新潟・新潟県民会館
4月23日(土) 広島・広島上野学園ホール
4月24日(日) 広島・広島上野学園ホール
4月29日(金・祝) 神奈川・神奈川県民ホール
4月30日(土) 神奈川・神奈川県民ホール
5月05日(木・祝) 大阪・フェスティバルホール
5月06日(金) 大阪・フェスティバルホール
5月15日(日) 静岡・静岡市民文化会館 大ホール
5月21日(土) 北海道・ニトリ文化ホール
5月28日(土) 香川・アルファあなぶきホール 大ホール
5月29日(日) 愛媛・松山市民会館 大ホール
6月05日(日) 宮城・仙台サンプラザホール
6月11日(土) 愛知・名古屋センチュリーホール
6月12日(日) 愛知・名古屋センチュリーホール
6月18日(土) 大阪・グランキューブ大阪メインホール
6月19日(日) 大阪・グランキューブ大阪メインホール
6月25日(土) 東京・東京国際フォーラム ホールA
6月26日(日) 東京・東京国際フォーラム ホールA
※終了分は割愛

『flumpool tour 2016 「WHAT ABOUT EGGS?」 〜Taiwan Special〜』
7月09日(土) 台北国際会議中心(TICC)

『flumpool tour 2016 「WHAT ABOUT EGGS?」 〜Singapore Special〜』
7月23日(土) MILLIAN (3 Sentosa Gateway #01-05 Singapore 098544)

【関連リンク】
flumpool オフィシャルHP
flumpool、スクランブルエッグBOX&“ぐでたま"コラボグッズを全国ツアー会場&A!SMARTで発売
flumpoolが新宿でゲリラライブを敢行!
flumpool、ニコ生放送も配信決定&「EGG」TV SPOT公開

【関連アーティスト】
flumpool
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

ニコラス・エドワーズ、ライブDVD発売とオフィシャルHPのニューオープンが決定
Mon, 04 Apr 2016 12:00:00 +0900
ニコラス・エドワーズ (okmusic UP\'s)

ニコラス・エドワーズが4月2日(土)、「MOTION 2016 Spring Concert in kyoto」京都劇場での公演にて、2015年に開催した「SUMMER CONCERT」と「X\'MAS CONCERT」の模様を収録したDVD『Nicholas Edwards MOTION 2015 Video Document』をポニーキャニオンより発売することを発表した。

【その他の画像】ニコラス・エドワーズ

さらに「ニコラス・エドワーズ ポニーキャニオン・オフィシャルサイト」のニューオープンも発表。DVDの発売を記念したフリーライブイベントも決定し、イベントでは、観覧自由なミニライブと、DVD『Nicholas Edwards MOTION 2015 Video Document』購入者対象の特典会も予定している。

コンサートと並行しながら、2014年10月から継続して全国約55ケ所でのショッピング・モール・ツアーを敢行し、延べ集客数が30,000人超えの動員記録を達成。毎回「1度きりのステージだから」、と初来日した時の思いを決して忘れることなく、まさに完全燃焼、全身全霊で取り組み、大盛況となっている。難易度の高い楽曲を、音域の広い美声で情感込めて完璧かつ、ひたむきに歌い上げる姿には、通りすがりの観客も最後まで思わず足を止め、聴き 入ってしまい、会場全体をあっという間に埋め尽くしてしまう強烈なパワーがある。

また、それに加え7月8日(金)、9日(土)初の2daysで行われる「MOTION 2016 Summer Concert」EX THEATER六本木での公演も決定している。

■「MOTION 2016 Summer Concert」2Days

7月8日(金)、9日(土) EX THEATER 六本木

【関連リンク】
ニコラス・エドワーズ オフィシャルHP
ニコラス・エドワーズがコンサートDVDをリリース
ニコラス・エドワーズが「のどじまんTHEワールド! 2014秋」で3度目の優勝!
ニコラス・エドワーズが「のどじまんTHEワールド! 2014秋」に出演

【関連アーティスト】
ニコラス・エドワーズ
【ジャンル】
J-POP

出雲咲乃、1stシングル「当流女」を下北沢限定リリース
Mon, 04 Apr 2016 11:00:00 +0900


柴咲コウやももいろクローバーZが所属する大手芸能事務所・スターダストが新たに送り出す新世代シンガーソングライター・出雲咲乃のデビューシングル「当流女」が4月6日(水)にヴィレッジヴァンガード下北沢店限定で発売される。

【その他の画像】出雲咲乃

今作は、海外でも活躍するJAZZバンド・JABBRELOOPとコラボしたサウンドと力強い歌詞が耳に残る「当流女」をはじめ、繊細なメロディが印象的なバラード曲「少女の如く、女の如く。」、ミュージカル調でポップな「三津子の女優革命」など完全オリジナル楽曲4曲を収録。デビュー作とは思えない幅の広さを呈した作品に仕上がっている。彼女の紡ぎ出す独特な世界観と心に残る詞は一度聞いたら忘れられないだろう。

しかも、なんと全収録曲が3月末に放送されたBS朝日のスペシャルドラマ「女優墜ち」の主題歌&挿入歌に起用されたという。デビュー前の新人としては異例の大抜擢を受けた出雲が原作をイメージして書き下ろした楽曲たちは、出雲咲乃公式サイトにてフルで試聴可能なので是非一度チェックしておきたい。

また、シングルより「当流女」のPVも公開されている。PVを監督した神崎峰人(かんざきみねと)はSANABAGUN.の「居酒屋JAZZ」やその他ドキュメンタリー映像作品、飲食店の内装の制作などマルチに創造しているクリエイターだ。

【神崎監督コメント】
「曲を初めて聴いた時にすごく“女性”という性別を感じました。ジェンダーというかなんというか。その女性として生まれた故の自尊心を女性主観で表現した映像に仕上がりました。主題である“私以上の女等 此の世に存在しない”という強いフレーズから展開させ、誘惑してくる男性たち“欲望”に屈しない強い女性を描いています。」

■シングル「当流女」

2016年4月6日発売
ZXRC-1069/¥1,200+税
※ヴィレッジヴァンガード下北沢店限定販売
<収録曲>
■CD
1.当流女
2.キャット・ストリート
3.少女の如く、女の如く。
4.-おまけ?- 三津子の女優革命

■「当流女」MV
https://youtu.be/FldgrKB3X08

【関連リンク】
出雲咲乃 オフィシャルHP
スキマスイッチ、ラゾーナ川崎×スペースシャワーTVのコラボイベント第一弾スペシャル・サポーターに就任
Saku、さくらんぼテレビの年間キャンペーンソングに「君色ラブソング」を描きおろし
イトヲカシ、ミニアルバム『捲土重来』発売&全国ツアーの開催を発表!

【関連アーティスト】
出雲咲乃
【ジャンル】
J-POP

『ANI-ROCK FES.』出演アーティスト第2弾は、いきものがかり&ねごと
Mon, 04 Apr 2016 10:00:00 +0900
いきものがかり (okmusic UP\'s)

7月16日(土)と17日(日)に幕張メッセイベントホールにて開催される『ANI-ROCK FES.』の出演アーティスト第2弾として、いきものがかりとねごとの2組が発表された。

【その他の画像】いきものがかり

『ANI-ROCK FES.』は週刊少年ジャンプにて絶賛連載中の『銀魂』、そして1999年から2015年まで連載され絶大な人気を誇った『NARUTO-ナルト-』の作品のTVアニメおよび劇場版の主題歌を彩った、豪華アーティストが集結する新たな音楽フェス。

『銀魂゜』エンディングテーマとして「DESTINY」をリリースしたねごとは、1日目“銀魂LIVE CARNIVAL 2016”に出演する。そして、『NARUTO―ナルト― 疾風伝』のOPテーマとして「ブルーバード」「ホタルノヒカリ」をリリースしたいきものがかりは、2日目の“NARUTO THE LIVE 2016”に登場する。

なお、4月9日(土)よりチケット三次先行予約がスタート。豪華アーティストが集合する音楽フェスだけに、ぜひこの機会にチケットを手に入れてほしい。

アニメとアーティストが一体となりお届けするあらたな音楽フェスからますます目が離せない!

■『ANI-ROCK FES.』

【Day1】銀魂LIVE CARNIVAL 2016
日程:7月16日(土)開場15:00/開演16:00(予定)
出演:Aqua Timez/OKAMOTO’S/SPYAIR/CHiCO with HoneyWorks/DOES/ねごと(五十音順)

【Day2】NARUTO THE LIVE 2016
日程:7月17日(日)開場15:00/開演 16:00
出演:いきものがかり/KANA-BOON/サンボマスター/スキマスイッチ/NICO Touches the Walls/FLOW(五十音順)

■会場
幕張メッセ イベントホール
■チケット料金
各日 全席指定 8,000円(税別)/8,640円(税込)
※3歳以上、チケット必要
※出演者変更に伴うチケットの払戻しは致しません。
※転売禁止
※転売チケット入場不可
※オークションへの出品禁止
※迷惑行為一切禁止
■チケット三次先行予約
受付期間:2016年4月9日(土)0:00〜4月17日(日)23:59まで
■お問い合わせ
インフォメーションダイヤル 03-5793-8878(平日13:00〜18:00)

【関連リンク】
『ANI-ROCK FES.』公式サイト
『ANI-ROCK FES.』公式Twitter
いきものがかり、デビュー丸10周年となる3月15日に地元・海老名に凱旋
いきものがかり、“てんねん記念"スペシャルメッセージに新メッセージが到着

【関連アーティスト】
いきものがかり, ねごと
【ジャンル】
J-POP, アニメ, イベント

ASIAN KUNG-FU GENERATIONがアニメ『NARUTO-ナルト-』テーマ曲を担当
Mon, 04 Apr 2016 09:00:00 +0900
ASIAN KUNG-FU GENERATION (okmusic UP\'s)

ASIAN KUNG-FU GENERATIONが実に13年ぶりに、テレビ東京系アニメ『NARUTO-ナルト-疾風伝』のテーマ曲を担当することが分かった。タイトルは「ブラッドサーキュレーター」で、5月から新OPテーマを飾る。

【その他の画像】ASIAN KUNG-FU GENERATION

1月にリリースされた映画『ピンクとグレー』主題歌「Right Now」に続き、第2弾シングルとして、アニメ『僕だけがいない街』OPテーマ「Re:Re:」を3月16日にリリースしたばかりのASIAN KUNG-FU GENERATION。これまで、2003年のメジャーデビュー時に『NARUTO -ナルト-』OPテーマとして「遥か彼方」が起用され、2012年公開の劇場版「ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-」では主題歌「それでは、また明日」を手掛けてきた。そんな、デビュー時より共に成長を果たしてきた盟友ともいえる『NARUTO』と3度目のコラボレーションが実現することになる。

■【ASIAN KUNG-FU GENERATION 後藤正文 コメント】

NARUTOの主題歌を担当できてとても嬉しいです。
去年の秋に、僕らはヨーロッパと中南米までコンサートツアーに出かけました。「遥か彼方」という楽曲が巻き起こす熱狂をとても誇らしく思いました。この曲が用意してくれた扉を開いて、辿り着いた風景でもありました。
正直に告白すれば、曲もアイデアも時間もまったくないところにオファーが来たんですね。でも、断る理由が見当たりませんでした。寝る間を惜しんでも、この曲は書き上げないといけないと思いました。そうすることで、またきっと新しい旅の扉が開くのだという直感もありました。
何より、僕らはNARUTOという作品を特別に思っています。これからも一緒に、世界中を旅する同志だと思っています。

【関連リンク】
ASIAN KUNG-FU GENERATION オフィシャルHP
アジカン、新曲「Re:Re:」MV(Short Ver.)&最新映像作品のティザー映像を公開
アジカン、ニューシングル「Re:Re:」ジャケで中村佑介のイラストが復活
アジカン、アニメ『僕だけがいない街』OPテーマ「Re:Re:」のシングルリリースが決定

【関連アーティスト】
ASIAN KUNG-FU GENERATION
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)

BABYMETAL、英・ウェンブリーアリーナ公演が大盛況
Mon, 04 Apr 2016 00:00:00 +0900
4月2日(土)@The SSE Arena, Wembley (c)Amuse Inc. (okmusic UP\'s)

メタルダンスユニット・BABYMETALが現地時間4月2日(土)にイギリス・The SSE Arena, Wembleyにて日本人初となるワンマンライブ『BABYMETAL WORLD TOUR 2016 kicks off at THE SSE ARENA WEMBLEY!! 』を行った。

【その他の画像】BABYMETAL

会場には約12,000人が集まり、前日1日(金)に世界同時発売されたニューアルバム「METAL RESISTANCE」に収録されている新曲「KARATE」や「Road of Resistance」を含む全17曲を披露した。日本では全国5都市7会場のライブハウスにてライブビューイングが行われ、各会場あわせて約12,000人のファンが集結、日本から現地に向けてリアルタイムでエールを送り、英日合わせて約24,000人がその歴史的瞬間を体験した。

イギリス・The SSE Arena, Wembley は過去、The Beatles、U2、Madonna、The Beach Boysなど名だたるアーティストがライブを開催してきた歴史的な会場で、今回BABYMETALは日本人アーティストとして初のワンマンライブを行った。前日の1日(金)にはニューアルバム「METAL RESISTANCE」を世界同時発売し、4月1日付けオリコンアルバムチャートではデイリー1位を獲得し、日本のみならずアメリカ、イギリスでも配信サイトのiTunes Storeにて総合アルバムチャートの上位にランクイン。Amazon USA では1位、Amazon UKでは2位にランクインし、前作「BABYMETAL」を大幅に上回る快挙を達成している。

この日、ニューアルバムから新曲「KARATE」、「META!メタ太郎」をはじめ「Road of Resistance」やおなじみの「イジメ、ダメ、ゼッタイ」、「ギミチョコ!!」、「メギツネ」など全17曲を披露。終盤ではアルバムの海外盤限定収録となる「THE ONE − English ver. −」を披露し、メンバーがセンターステージに立ちながら会場のファンと合唱を始めると、リアルタイムでライブビューイングをしている日本の会場の様子が画面に写し出され、英日合わせて約24,000 人による大合唱が起こり、この歴史的な一夜の最高潮を迎えた。BABYMETALはこの日を皮切りに3度目となるワールドツアー「BABYMETAL WORLD TOUR 2016」をスタートさせる。このワールドツアーの最終日として9月19日(月・祝)に自身初の東京ドーム公演を行う事も決定している。

(C)Amuse Inc.
photo by Taku Fujii、MIYAAKI Shingo

■【ライブ情報】

『BABYMETAL WORLD TOUR 2016』
5月04日(水) NEW YORK, NY PLAYSTATION THEATER
5月05日(木) BOSTON,MA HOUSE OF BLUES
5月07日(土) PHILADELPHIA, PA ELECTRIC FACTORY
5月08日(日) CONCORD, NC MONSTER ENERGY CAROLINA REBELLION *Festival
5月10日(火) SILVER SPRING, MD
5月11日(水) DETROIT, MI THE FILLMORE
5月13日(金) CHICAGO, IL HOUSE OF BLUES
5月14日(土) SOMERSET, WI NORTHERN INVASION 2016 *Festival
6月02日(木) PRATTELN, SWITZERLAND Z7
6月05日(日) NIJMEGEN, NETHERLANDS FORTA ROCK *Festival
6月07日(火) COLOGNE, GERMANY LIVE MUSIC HALL
6月08日(水) STUTTGART, GERMANY LONGHORN
6月11日(土) PARIS, FRANCE DOWNLOAD FESTIVAL PARIS *Festival
7月12日(火) SEATTLE, WA SHOWBOX SODO
7月14日(木) SAN FRANCISCO,CA REGENCY BALLROOM
7月15日(金) LOS ANGELES,CA THE WILTERN
7月17日(日) TOYOTA PARK IN BRIDGEVIEW, IL CHICAGO OPEN AIR *Festival

『BABYMETAL WORLD TOUR 2016 TOUR FINAL AT TOKYO DOME LEGEND −METAL RESISTANCE−』
9 月19 日(月・祝) 東京ドーム
OPEN 16:00 / START 18:00

【関連リンク】
BABYMETAL オフィシャルHP
BABYMETAL、世界同時発売のアルバムが世界各国の iTunes 総合チャートを席巻
BABYMETAL、FOX DAYのお告げとして9月19日に東京ドーム公演開催を発表
ポカポカ陽気をさらにアゲてくれる5曲

【関連アーティスト】
BABYMETAL
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 女性アイドル, メタル, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1