歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年03月16日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/03/25
2016/03/24
2016/03/23
2016/03/22
2016/03/21
2016/03/20
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
水曜日のカンパネラが「SXSW」でメジャーデビューを発表
Wed, 16 Mar 2016 22:00:00 +0900
水曜日のカンパネラ@「SXSW 2016」 (okmusic UP\'s)

新曲「チュパカブラ」のMVを先日公開、ピンク色のチュパカブラ化したコムアイが話題となった水曜日のカンパネラが、アメリカ・テキサス州で開催されている世界最大規模の音楽フェス「SXSW2016」に“WEDNESDAY CAMPANELLA"としてステージに立った。

【その他の画像】水曜日のカンパネラ

現地時間の3月13日にオースティンに到着した水曜日のカンパネラ。3月14日にはライブ会場が密集するSXSWの中心エリア、Red River & 6th Streetでストリートライブを敢行。ワンマンなどでもおなじみの招き猫とコムアイが三輪自転車のタクシーに乗り込み、パフォーマンスを行なった。

3月15日 22:00に「Cheer Up Charlie\'s」でライブがスタート。「ナポレオン」がはじまるとステージ後方のライブ会場入口から、お神輿に乗ってコムアイが登場し、会場に歓声が沸き起こる。続いて「ユタ」を歌い、会場の生命エネルギーを徐々に上げて行く。

ここで、コムアイから英語で「みんな、ありがとう。今、東京でアルバムをつくっているの。次のアルバムは6月にワーナーミュージック(Atlantic)からリリースします。」とメジャーリリースの決定が発表され、アルバムに収録予定の新曲「チュパカブラ」をライブ初披露した。

途中、スマホのカメラアプリを使った、コムアイの顔がいろいろな表情に変化する様子をモニターに映し出すというパフォーマンスでは、会場が笑いに包まれ「ウランちゃん」に続く。「メデューサ」では、ライトを持って観客の間を動き回り、そのまま客席後方のコンテナに登り「シャクシャイン」も披露。

「桃太郎」では、先日行なわれた東京・大阪のワンマンライブでも披露したウォーターボールに入って観客の頭上をクラウドするパフォーマンスを敢行。今回、初体験となるお客さんも最高の盛り上がりを見せ、初めてのアメリカでの公演を終えた。

ライブ終了後も初のアメリカにも関わらず、多くのファンがコムアイにサインや握手を求める声が聞こえた。

今回初のアメリカでの公演で着実に実績を残した、水曜日のカンパネラ。今後の海外での展開も気になりつつ、6月のリリースでも何か面白い事が仕込まれているかもしれない。今後の情報を心待ちにしよう!

■【セットリスト】

1. ナポレオン
2. ユタ
3. チュパカブラ
4. ウランちゃん
5. メデューサ
6. シャクシャイン
7. 桃太郎

■【ライブ情報】

『BEA×Zepp Fukuoka presents FX2016 Zepp Fukuoka Final Stage』
3月19日(土) Zepp Fukuoka
開場:10:00 開演:11:00 終演:20:00

『Output 4th ANNIVERSARY SPECIAL「Output×ナムラホール」』
3月20日(日) Livehouse Output / ナムラホール
開場:15:00 開演:15:30

【関連リンク】
水曜日のカンパネラ オフィシャルHP
水曜日のカンパネラ、新曲「チュパカブラ」を公開
2/26「Mステ」で嵐&TOKIOが5年半ぶり競演!話題の“水曜日のカンパネラ”初出演も
水曜日のカンパネラ、RED BULLと“謎のピンクコラボ”!

【関連アーティスト】
水曜日のカンパネラ
【ジャンル】
J-POP, イベント

ストリート・スライダーズ、映像作品12タイトルを収録した7枚組DVDボックスを限定発売
Wed, 16 Mar 2016 21:00:00 +0900
DVDボックス『SLIDERS THE VIDEO 1983-2000』 (okmusic UP\'s)

“伝説のバンド”として今なお数多くの信奉者を持つストリート・スライダーズの、EPICレーベル在籍期(1983〜2000)に発表した映像作品のうち12タイトルを一挙収録した7枚組DVDボックス『SLIDERS THE VIDEO 1983-2000』がSony Music Shop限定商品として3月30日に発売される。

【その他の画像】THE STREET SLIDERS

本作に収録される12タイトルのうち10タイトルが初DVD化。加えてボーナス映像として、解散ライヴ前夜にViewsic(現:MUSIC ON! TV)で放送された特別番組を収録、バンドの約18年間にわたるヒストリーを網羅した内容となった。また、本作の制作にあたり、映像と音をともにブラッシュアップ、観応え・聴き応えともに充分な仕上がりとなっている。まさにスライダーズ映像の集大成版と言っても過言ではない。全収録時間672分。彼らの「伝説」は、最早ここだけでしか観ることはできない。本作の詳細についてはソニーミュージックにてスペシャルサイトが開設されているので、そちらをご覧になってほしい。

■DVDボックス『SLIDERS THE VIDEO 1983-2000』スペシャルサイト
http://www.110107.com/sliders_dvd

■DVDボックス『SLIDERS THE VIDEO 1983-2000』

2016年3月30日発売
DYBL 3245-51/¥25,000+税
※DVD7枚組
※Sony Music Shop限定商品
<収録内容>
■Disc1
『SLIDERS GIG』(1984年 埼玉会館ライヴ) 
※初DVD化
『摩天楼のダンス天国』(1986年 新宿都有3号地ライヴ)
■Disc2
『ROCK\'N\' ROLL DEF\' SPECIAL』(1988年 日本武道館ライヴ) 
※初DVD化
『Hot Beard Live Document』(1989年 富士急コニファーフォレストライヴ) 
※初DVD化
■Disc3
『Harry Sings』(1990年 福岡市民会館・沖縄ヒューマンステージライヴ) 
※初DVD化
『Get Wet When It Rains』(1990年 日比谷野外音楽堂ライヴ) 
※初DVD化
■Disc4
『BIG BEAT, DANCE \'91』(1991年 日本武道館ライヴ) 
※初DVD化
『1996 BIG SIGHT LIVE』(1996年 東京ビッグサイトライヴ) 
※初DVD化
■Disc5
『LAST DAY』(2000年 日本武道館ライヴ)
■Disc6:SLIDERS THE CLIPS
『Suck The Blues』 
※初DVD化
『MADE IN JAPAN』 
※初DVD化
『Children\'s children』 
※初DVD化
■Disc7
THE STREET SLIDERS Viewsic Special(2000年10月28日放送特別番組)

【関連リンク】
ストリート・スライダーズ オフィシャルHP
中島美嘉、土屋公平ら参加の新プロジェクト“MIKA RANMARU”が初ライヴ
聴き継がれてほしいバンド、ザ・ストリート・スライダーズのヒット作『天使たち』
伝説の一夜が再び!ライブドキュメンタリー「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD 1987」 公開決定!

【関連アーティスト】
THE STREET SLIDERS, ストリート・スライダーズ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

大森靖子、ニューアルバムより「生kill the time 4 you、、▽」MVを公開
Wed, 16 Mar 2016 20:00:00 +0900
大森靖子 (okmusic UP\'s)

3月23日にメジャー第2弾フルアルバム『TOKYO BLACK HOLE』をリリースする大森靖子が、アルバム収録曲「生kill the time 4 you、、▽」のミュージックビデオをYOUTUBEにて公開した。

【その他の画像】大森靖子

監督には多くの名作MVを手がける映像作家・番場秀一を起用。天に吊るされた“人類を製造出来る物体"。そこから突出した無数のチューブに繋がれている女子達。そしてそれら全てを掌握した大森靖子が“生きる"ということを歌い狂う。画面いっぱいの女子達が製造され生かされている様は、どこか現代男子への警笛にも見える。話題のMV「愛してる.com」にも出演した女子達の狂おしい圧巻の演技は必見だ。

また、発売日の23日にはJ-WAVEにて弾き語り生配信を行なうことが決定した。1stフルアルバム『洗脳』リリースのタイミングでも行なった今回の企画だが、ラジオJ-WAVE"HELLO WORLD"での放送に加え、YOUTUBE LIVE、ニコニコ生放送での配信、さらにGYAO! MUSIC LIVEでも配信されるということもあり一段と注目の集まる生配信になりそうだ。

※▽は白抜きハートマーク

■「生kill the time 4 you、、▽」MV
https://youtu.be/74Ows_6-sew

■『J-WAVE SESSION FINAL 大森靖子 弾き語り生配信 「HELLO WORLD MYNO. IS ZERO」』

放送日時:3月23日(水) 22:00〜23:30
ナビゲーター:DJ TARO
概要:毎週月〜金曜日放送中J-WAVE"HELLO WORLD"(22:00〜23:30)にて、大森靖子が再び"J-WAVE SESSION"企画にて弾き語り生配信を行ないます! 今回はYOUTUBE LIVE、ニコニコ生放送とGYAO! MUSIC LIVEでも配信! 是非ともお見逃しなく!!!

■J-WAVE"HELLO WORLD" URL
http://www.j-wave.co.jp/original/helloworld/
■ニコニコ生放送
http://live.nicovideo.jp/watch/lv256027781
■GYAO! MUSIC LIVE
http://gyao.yahoo.co.jp/music-live/

【関連リンク】
大森靖子 オフィシャルHP
大森靖子、ニューアルバムで漫画家・奥浩哉&直木賞作家・朝井リョウとコラボ
大森靖子、ニコ生放送&GYAO! MUSIC LIVEにて2ndアルバム解説と生ライブの配信決定
大森靖子、メジャー第2弾フルアルバムを3月23日にリリース

【関連アーティスト】
大森靖子
【ジャンル】
J-POP

熊木杏里、プロデューサーに扇谷研人を迎えた自身9作目となるアルバムをリリース
Wed, 16 Mar 2016 19:30:00 +0900
熊木杏里 (okmusic UP\'s)

熊木杏里が3月16日、オリジナルフルアルバム『飾りのない明日』をリリースした。自身9作目となる今作には、プロデューサーに扇谷研人を迎え、これまでの作品には無い柔らかさを感じさせる仕上がりとなっている。

【その他の画像】熊木杏里

結婚・出産を経験して人生観が変化してきた彼女が、人生や恋愛をテーマに自身の過去から現在までを様々な形に表現した、まさにアルバムと呼ぶべき作品。生きることに正直に向き合い、等身大の気持ちをまっすぐに吐き出してきた歌だからこそ、揺さぶられる感情があることに驚く事だろう。

「気負わずに今日の荷物は今日降ろして、明日は明日の新しい飾りをつけよう。」そんなメッセージが込められた歌声に、しばし身を委ねてみてほしい。タイトル曲「飾りのない明日」のMVは現在YouTubeで公開中なので、合わせてチェックしてみてはいかがだろうか。

また、初回限定盤TYPE-Aに付属のライヴDVDには、2015年4月11日に行われた『LIVE TOUR 2015「生きているがゆえ」@Billboard Live TOKYO』のライヴ映像(約72分)が収録されている。同ライヴは、前作『生きているがゆえ』の収録曲を中心に、「誕生日」などの代表曲をピアノ、アコースティック・ギター、ヴァイオリン、チェロという編成で演奏。

初回限定盤TYPE-Bに付属のライヴDVDには、2015年11月22日に行われた『LIVE in autumn「歌が姿を見せる日」@日本橋三井ホール』のライヴ映像(約96分)が収録されている。こちらは自身初となる映像とのコラボレーションを果たした内容となっており、「窓絵」や「Hello Goodbye & Hello」などの代表曲に加えて、普段ライヴではやらない楽曲などを、映像をバックに1人で歌うというこれまでの熊木杏里とは一味ちがったライヴが楽しめる作品となっている。

なお、同アルバムのインストアイベントや、全国5ヶ所のライヴツアーも決定している。詳細についてはオフィシャルHP、レーベルのHPにて掲載中。

来年で活動歴15周年を迎える熊木杏里。シンガーソングライターの大先輩、中島みゆきや谷山浩子らが所属するレーベル、ヤマハミュージックコミュニケーションズへの移籍でさらなる活躍に期待が寄せられる。

■「飾りのない明日」MV
https://youtu.be/TH4j2WtK7sU

■アルバム『飾りのない明日』

発売中
【初回限定盤 TYPE-A】(CD + DVD)
YCCW-10274/B/¥6,500+税
Amazon:http://www.amazon.co.jp/dp/B01AFRYIIM/
【初回限定盤 TYPE-B】(CD + DVD)
YCCW-10275/B/¥6,500+税
Amazon:http://www.amazon.co.jp/dp/B01AFRYIHS/
【通常盤 TYPE-C】(CD)
YCCW-10276/¥2,750+税
Amazon:http://www.amazon.co.jp/dp/B01AFRYHCY/
<収録曲>
■CD
ハルイロ
くちびるの魔法
ライナーノーツ
飾りのない明日
白き者へ
夏の日

灯び
今日を壊せ
忘れ路の旅人
■TYPE-A DVD
2015年4月1日に行われたLIVE TOUR 2015「生きているがゆえ」@Billboard Live TOKYOの映像収録(収録時間:約72分)
01.あなただった
02.旅
03.Short film
04.イマジンが聞こえた
05.最後の羅針盤
06.なごり雪
07.誕生日
08.生きている故の話
09.スカートマジック
10.太陽の種
11.逆光
12.愛を
-ENCORE-
13.春の風
■TYPE-B DVD
2015年11月22日に行われたLIVE in autumn「歌が姿を見せる日」@日本橋三井ホール(収録時間:約96分)
01.オルゴール
02.戦いの矛盾
03.0号
04.あなたに逢いたい
05.おうちを忘れたカナリア
06.水に恋をする
07.窓絵
08.わちがひ
09.朝日の誓い
10.君の名前
11.お祝い
12.クジラの歌
13.Hello Goodbye&Hello
14.逆光 | 15.Flag
16.冬空エスコート
17.ひみつ
-ENCORE-
18.私が見えますか?
19.忘れ路の旅人

《購入者特典情報》
■告知ポスター(B2サイズ)
対象店舗:
タワーレコード(オンラインショップも対象)
HMV(オンラインショップは特典のポスターを折りたたんだ状態での発送となります)
山野楽器(オンラインショップも対象)
バンダレコードららぽーと海老名店
新星堂トレッサ横浜店
■オリジナル・ポストカード
対象店舗:
TSUTAYA RECORDS(オンラインショップは対象外となります)
http://www.yamahamusic.co.jp/news/detail.php?id=675

■【インストアイベント情報】

3月19日(土) 銀座山野楽器本店1F 銀座通り口 特設ステージ(東京)
1回目 14:00 / 2回目 16:00
イベント内容:ミニライブ + 特典会
※荒天時の際は、店内にて特典会のみ行います。予めご了承願います。

3月20日(日) バンダレコード ららぽーと海老名店 ららぽーと海老名4F 特設ステージ(神奈川)
1回目 14:00 / 2回目 16:00
イベント内容:ミニライブ + 特典会

3月21日(月・祝) トレッサ横浜 北棟2Fリヨン広場 特設ステージ(神奈川)
1回目 14:00 / 2回目 16:00
イベント内容:ミニライブ + 特典会

4月02日(土) MONA新浦安 A館1F スパイラルコート(千葉)
1回目 14:00 / 2回目 16:00
イベント内容:ミニライブ + 特典会

4月03日(日) ららぽーと新三郷 スカイガーデンステージ(埼玉)
1回目 14:00 / 2回目 16:00
イベント内容:ミニライブ + 特典会

4月17日(日) テラスモール湘南1F 北アトリウム(神奈川)
1回目 14:00 / 2回目 16:00
イベント内容:ミニライブ + 特典会

※いずれのイベントも、ミニライブは観覧フリー。
※特典会参加方法・注意事項等詳細についてはHPにて要確認。

■イベント告知 第1弾
http://www.yamahamusic.co.jp/news/detail.php?id=669
■イベント告知 第2弾
http://www.yamahamusic.co.jp/news/detail.php?id=674

■【ライヴツアー情報】

5月05日(木・祝) 大阪・フェニックスホール
開場:15:30 / 開演:16:00
5月08日(日) 東京・キネマ倶楽部
開場:15:30 / 開演:16:00
6月01日(水) 長野・長野市芸術館 supported by 長野朝日放送
※abn開局25周年記念・共催イベント
開場:18:00 / 開演:18:30
6月25日(土) 札幌・ペニーレーン24
開場:15:30 / 開演:16:00
6月26日(日) 名古屋・ボトムライン
開場:15:30 / 開演:16:00

<一般チケット発売中>
チケット券種:全席指定 
チケット料金:¥6,480(税込)
※詳しくは、各イベンターのウェブサイト、もしくは熊木杏里のオフィシャルHPをご覧ください。

【関連リンク】
熊木杏里 オフィシャルHP
熊木杏里 オフィシャルブログ
熊木杏里 オフィシャル Instagram
熊木杏里がヤマハミュージックコミュニケーションズへの移籍を発表

【関連アーティスト】
熊木杏里, 扇谷研人
【ジャンル】
J-POP

黒木渚、新曲「ふざけんな世界、ふざけろよ」MV公開
Wed, 16 Mar 2016 19:00:00 +0900
黒木渚 (okmusic UP\'s)

4月6日にニューシングル「ふざけんな世界、ふざけろよ」をリリースする黒木渚が、同曲のミュージックビデオ(Short Ver.)を、ラストラム・ミュージックエンタテインメントのYouTube公式チャンネルで公開した。

【その他の画像】黒木渚

「ふざけんな世界、ふざけろよ」は、日々の“ちくしょー”や“ふざけんな”というフラストレーションを、「人生はコメディ」と笑いのエネルギーに変えて進もうと歌い切る楽曲だ。

なお、黒木渚は現在全国各地で同タイトルのミニライブ&予約会を決行中。さらに4月23日(土)を皮切りに全国6大都市を巡るワンマンツアーを開催する。

■「ふざけんな世界、ふざけろよ」MV(Short Ver.)
https://youtu.be/EaZRu-sCIh8

■『黒木渚 New Single「ふざけんな世界、ふざけろよ」ミニライブ&予約会』

3月19日(土) 熊本県 蔦屋熊本三年坂(予約会のみ)
3月20日(日) 広島県 タワーレコード広島店
3月21日(月・祝) 福岡県 キャナルシティ博多
3月26日(土) 宮城県 タワーレコード仙台パルコ店
3月27日(日) 北海道 タワーレコード札幌ピヴォ店
4月02日(土) 群馬県 イオンモール高崎

■『黒木渚 New Single「ふざけんな世界、ふざけろよ」発売記念イベント』

4月08日(金) 愛知県 名古屋PARCO西館1F屋外
4月09日(土) 大阪府 あべのHoop1F屋外
4月10日(日) 東京都 ダイバーシティ東京 プラザ2F フェスティバル広場

■『黒木渚 ONEMAN TOUR 2016 SPRING「ふざけんな世界、ふざけろよ」』

4月23日(土) 福岡県 DRUM LOGOS
5月07日(土) 北海道 札幌Sound Lab mole
5月15日(日) 宮城県 仙台darwin
5月21日(土) 愛知県 名古屋ボトムライン
5月22日(日) 大阪府 UMEDA CLUB QUATTRO
6月03日(金) 東京都 国際フォーラム ホールC

【関連リンク】
黒木渚 オフィシャルHP
黒木渚、ニューシングルジャケット&参加ミュージシャン公開
黒木渚、4月6日にシングル「ふざけんな世界、ふざけろよ」をリリース
黒木渚、配信限定シングル「原点怪奇/懺悔録」をリリース

【関連アーティスト】
黒木渚
【ジャンル】
ジャパニーズロック

サッズ、ショートツアー7公演と女性・男性限定ライヴのスケジュールを解禁!
Wed, 16 Mar 2016 18:30:00 +0900
『IN AN ECSTACY』 (okmusic UP\'s)

サッズの今夏のライヴスケジュールが解禁された。

【その他の画像】sads

毎年恒例、デビュー日でもある 7月7日(木)恵比寿LIQUID ROOMから、8月14日(日)赤坂BLITZまで計7公演のショートツアーとなり、タイトルは『IN AN ECSTACY』に決定。

さらにツアー前の5月には、昨年東京・大阪で行った女性限定ライヴ『FOR BITCHES』の再演、翌月にはなんと現サッズ初の男性限定ライヴ『STAG PARTY』も行われるという。ツアータイトルの『IN AN ECSTACY』というキーワードからも、軍帽を被り挑発的にオーディエンスを煽る清春の姿が期待出来る。

清春といえば今月末に3年ぶりのソロアルバムのリリースを控え、年末から続いたツアーも残すところあと2公演となっている。ソロで見せる繊細かつアーティスティックなステージとは対極といえるサッズの轟音のECSTACYに酔いしれよう。

■【ライヴ情報】

女性限定ライブ『FOR BITCHES』
5月27日(金) TSUTAYA O-EAST

男性限定ライブ『STAG PARTY』
6月24日(金) 新宿BLAZE

『IN AN ECSTACY』
7月07日(木) 渋谷CLUB QUATTRO
7月17日(日) 梅田CLUB QUATTRO
7月18日(月・祝) 梅田CLUB QUATTRO
7月30日(土) 名古屋BOTTOM LINE
7月31日(日) 名古屋BOTTOM LINE
8月05日(金) 柏PALOOZA
8月14日(日) 赤坂BLITZ

【関連リンク】
サッズ オフィシャルHP
ドラマーGO、「BeyondVape」日本1号店のオープン記念イベントでBBOYSとコラボセッション
sads、品川ステラボールを熱狂させた「evils halloween III」のレポートが到着!
清春プロデュースのニューショップ「MARDI GRAS STORE」が10月23日期間限定オープン

【関連アーティスト】
sads
【ジャンル】
ジャパニーズロック

がんばれ!Victory、初の360度解放フロアライブで会場が大熱狂
Wed, 16 Mar 2016 18:00:00 +0900
3月14日@渋谷LUSH (okmusic UP\'s)

がんばれ!Victoryがメジャー1stアルバム『十代発表』のリリース前夜となる3月15日(火)に、360度客席を解放したフロアライブを開催した。

【その他の画像】がんばれ!Victory

会場となった渋谷LUSHでは当日先着で入場した満員のフロアに、いつもとは違うセッティングに戸惑うファンも。オープニングSEが流れると観客の間をすり抜けメンバーが登場。ライブの1曲目はアルバムのリードトラック「WONDER JOURNEY」からスタート。メンバーと観客の距離が1mもない手に届くほどの至近距離でのライブに、一発目から超ゴリゴリのロックサウンドを響かせ、駆けつけたファンの熱気を一気に上げると、畳み掛けるように「ボクラノミライ」を演奏。コール&レスポンスで会場の一体感を作った。

ベースのしのぶがMCで「初めての360度解放ライブで背後からの視線にとまどう」と動揺を口にすると、ギターれなとみなみは観客にギターを 弾かせるファンサービスする一幕も。続けて、人気コミックス『爪先の宇宙』とのコラボミュージックビデオが公開され話題を集めている「サヨナラ」を演奏。「スタジオ練習を見せているみたい」と話した通り、メンバー全員が内向きに円形3mほどにメンバー5名がギュッと中央へ集まったセッティングで、小学校の幼馴染で結成されたメンバーのフルーブ感を全面に見せたライブで、何より5人で目を合わせながら楽しそうに演奏をする姿が印象的なライブとなった。

続けてアルバム『十代発表』から「Go my way!!」をライブ初披露し、本編の最後は「青春!ヒーロー」を披露して終了。鳴り止まないアンコールの中、メンバーが再登場。アンコールではライブ鉄板曲「ラリラリラ」を披露し、全6曲、約1時間に及ぶ360度フロアライブは幕を閉じた。なおライブの模様は同時にニコニコ生放送で中継されており、約15000人を超える視聴数を記録したとのこと。

■【セットリスト】

M1.WONDER JOURNEY
M2.ボクラノミライ
M3.サヨナラ
M4.Go my way!!
M5.青春!ヒーロー
EN1.ラリラリラ

【関連リンク】
がんばれ!Victory オフィシャルHP
がんばれ!Victory、インディーズ時代の名作をアプリで緊急リリース
がんばれ!Victory、人気コミックス「爪先の宇宙」とコラボした新曲MVを公開
がんばれ!Victory、初のフルアルバム発売前日に360度解放フロアライブを開催

【関連アーティスト】
がんばれ!Victory
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 女性アイドル, ライブ

UAの原点を感じることができる1stにして大ヒット作『11』
Wed, 16 Mar 2016 18:00:00 +0900
『11』(\'96)/UA (okmusic UP\'s)

歌手活動20周年を迎えたUAが約7年振りとなるオリジナルアルバム『JaPo』を5月11日にリリースする。タイトルはアイヌ語で“陸の子”を意味する言葉に由来していて、UAのメイクは縄文美術にインスパイアされたものだというが、いかにも彼女らしい。1995年にシングル「HORIZON」でデビューを果たしたUAは朝本浩文がプロデュースを手がけた「情熱」のヒットでブレイク。そのエキゾティックで鮮烈なビジュアルと憂いと野性味を兼ね備えたヴォーカルがシーンを騒がせることになる。そんなUAの記念すべき1stアルバム『11』はサウンドのアプローチが変化しても音楽を通して伝えたい本質が今、現在もブレていないという意味で“原点”と言える作品だ。ざっくりと言ってしまえば人間もまた自然の一部だというメッセージ。UAは当たり前で忘れてしまいがちなことを体現し続けている歌い手であり、芸術家である。

【その他の画像】UA

■絶対的な“孤独”を内包しているヴォーカリスト

京都の嵯峨美術短期大学中にジャニス・ジョップリンやアレサ・フランクリンといった個性爆発型シンガーに影響を受け、シンガーになることを決意したUAは1994年にジャズクラブで歌っているところをスカウトされ、デビューを果たすことになる。初めて彼女の歌声に触れた時は「とんでもないシンガーが出てきた」と思った。ソウルフルで歌の上手い女性シンガーは数多くいるが、彼女の歌声の奥には何とも言えない哀しみが漂っていた。と同時に、その声は大地やどこまでも広がる空をも感じさせてくれた。寂しいとかセンチメンタルな意味ではなく、UAの歌は絶対的な“孤独”を内包しているのである。そういう意味でも、2000年に浅井健一とAJICOを結成し、活動していたのには思わず納得。UAと浅井健一、ふたりの表現者にはジャンルは異なれど同じ匂いが漂っていたからだ。

現在は3人の子供の母親でもある彼女だが、『11』をリリースした時はまだ24歳。どんな人生を歩んできたのだろうと思わせる深みと説得力のある歌はもちろんだが、その肉体を惜しげもなく晒し、こちらを真っ直ぐに見つめるジャケット写真ひとつとっても、この歌い手はタダモノではないと感じる。と同時に、いつまでもミステリアスな生き物のままでいてほしいと思う稀有な存在。現在は沖縄のやんばるに暮らし、自然と共に生活しているとのことだが、そんな生き方も含めて本能に忠実なUAらしい。

■アルバム『11』

1stアルバムにして、90万枚を超えるセールスを記録した大ヒット作にして、名盤。プロデューサーとして参加しているのは朝本浩文(ex.ミュートビート)、大沢伸一(モンド・グロッソ)、現在もタッグを組んでいる青柳拓次(リトル・クリーチャーズ)、竹村延和、COBAなどそうそうたるメンバーが手掛けた、クラブミュージックをベースに民族音楽のテイストも盛り込まれたサウンドはオーガニックというよりは、コンクリートを感じさせる洗練されたテイスト。そこにUAの有機的で赤い血を感じさせるヴォーカルが乗ることによって生まれる化学反応が何とも神秘的で心地良いアルバムに仕上がっている。

人気がブレイクするきっかけとなった「リズム」やUAの存在を世の中に知らしめた「情熱」のダブヴァージョンも収録。パーカッシヴでゆったりとしたグルーヴとサビの抜けるメロディーが秀逸な「落ちた星」や、のちの「悲しみジョニー」にも通じる憂いと色気を含んだヴォーカルにドキッとさせられる「ゼリー」、本作の中では素朴でシンプルなアプローチで名曲と評価が高い「雲がちぎれる時」、民謡的アプローチの「水色」などリピートして聴きたくなる楽曲が多く、全体的には当時のトレンドを取り入れたサウンドなのに、今聴いても不思議とまったく色褪せていない。UAの存在感のある歌声が真ん中にあるゆえかーー?

【関連アーティスト】
UA
【ジャンル】


柏木由紀、ソロとして初の全国ツアー開催が決定
Wed, 16 Mar 2016 16:00:00 +0900
柏木由紀 (okmusic UP\'s)

AKB48のメンバー・柏木由紀が、AKB48初となるソロとしての全国ツアー「柏木由紀1st LIVE TOUR〜寝ても覚めてもゆきりんワールド 日本縦断みーんな夢中にさせちゃうぞっ?〜」を開催する事が決定した。

【その他の画像】AKB48

AKB48と兼任をしているNGT48の活動もありながら、NGT4の地元新潟からスタートし、大阪・名古屋・東京、そして最後には出身地でもある鹿児島でライブを行ない、ソロとしての柏木由紀の凱旋ライブとなりそうだ。

過去にソロライブを行なった中野サンプラザは2,000人、東京国際フォーラムホールは5,000人、横浜アリーナはその倍となる10,000人のファンを動員し、毎回集客のジャンプアップとなるなど各地プラチナチケットになることは必至。また今回のツアーは横浜アリーナを凌ぐ数々の演出を予定しており、新境地に挑むアイドル・柏木に今後も要注目である。

■【柏木由紀よりコメント】

横浜アリーナで単独ライブをやらせて頂いてから丸2年が経ち、その間ずっとソロでツアーをやりたい、できるだけファンの皆さんのそばに行ってライブをやりたいと心待ちにしていました。

2年という時を経て、兼任しているNGT48のお膝元である新潟でツアー初日を迎えられることとなり、大変感慨深い気持ちでいっぱいです。

そして、大阪・名古屋をまわり、東京はNHKホール2DAYS。

私自身驚きと興奮でいっぱいです。

ツアーのラストは、私の育った大好きな場所・鹿児島で、そして、私が夢にまで憧れた鹿児島市民文化ホールのステージに立ちます。

とにかく、やりたいこと・ファンの皆さんにお見せしたいことがてんこ盛りすぎて…!(笑)

初の全国縦断ソロツアー、必ず成功させてみせます!

ファンの皆さん、絶対夢中にさせちゃうぞっ!!

■「柏木由紀1st LIVE TOUR〜寝ても覚めてもゆきりんワールド 日本縦断みーんな夢中にさせちゃうぞっ?〜」

4月14日(木) 新潟:新潟県民会館 大ホール
4月21日(木) 大阪:フェスティバルホール
4月22日(金) 愛知:名古屋市公会堂 大ホール
5月11日(水) 東京:NHKホール
5月12日(木) 東京:NHKホール
5月29日(日) 鹿児島:鹿児島市民文化ホール 第1ホール

【関連リンク】
柏木由紀 オフィシャルHP
中居司会「Momm!!」AKB48が結成10周年記念シングル「君はメロディー」を披露
岩佐美咲、初のソロコンサートでAKB48卒業を発表
AKB48「ゴールドディスク大賞」で7冠達成、「シングル・オブ・ザ・イヤー」は6年連続受賞

【関連アーティスト】
AKB48, 柏木由紀
【ジャンル】
女性アイドル

いきものがかり、デビュー丸10周年となる3月15日に地元・海老名に凱旋
Wed, 16 Mar 2016 15:00:00 +0900
3月15日@ビナウォーク (okmusic UP\'s)

いきものがかりがデビュー丸10周年となる2016年3月15日に、地元であり、インディーズ時代からメジャーデビュー2年後頃までライブやイベントを行なっていた神奈川県海老名にあるビナウォークに凱旋を果たした。

【その他の画像】いきものがかり

延べ7000人の観客が見守るなか、3月15日にかけて午後3時15分にイベントはスタート。いきものがかりらしいユーモアである。冒頭ではデビュー10周年を迎えられた喜びや支えてくれたファンへの感謝の気持ちなどを熱く述べた。そして10年前にメンバー同士でサインと“10年後もCDを出しましょう"とメッセージを入れて交換しあった「SAKURA」CDの披露、このデビュー記念日にリリースしたベストアルバム『超いきものばかり〜てんねん記念メンバーズBESTセレクション〜』で実現できたことへの驚き・喜びをあらわした。

そしてデビュー曲である「SAKURA」をいきものがかり3人だけのアコースティックスタイルで生演奏。水野は「10年たってこの曲を海老名で演奏できたのは本当にうれしい」と述べた。さらに地元神奈川のFMラジオ局FMヨコハマで4月からスタートする新レギュラー番組の公開録音を、あつまってくれたファンからのメッセージを読み上げ交流しながら2本行なった。

最後は平日の午後にも関わらず集まってくれた多くのファンと一緒に記念撮影。吉岡は「これからも1曲1曲入魂して届けていきたい」と今後の活動への意気込みを語り、イベント会場は終始やさしい笑顔に包まれて、いきものがかりらしいイベントとなった。この日発売となったベストアルバム『超いきものばかり〜てんねん記念メンバーズBESTセレクション〜』はオリコンデイリーアルバムランキング1位を記録、夏には10万人動員のイベントを行なうなど、いきものがかりの10周年から目が離せない。

■いきものがかり デビュー10周年特設サイト
http://ikimonogakari.com/cho-10nen/

【関連リンク】
いきものがかり オフィシャルHP
いきものがかり、“てんねん記念"スペシャルメッセージに新メッセージが到着
吉岡聖恵、「いきものがかり 吉岡聖恵のオールナイトニッポン」3月15日に一夜限りの復活
3/11「Mステ」に話題のオリラジユニット初登場、レギュラー放送29年ぶりに9組が出演

【関連アーティスト】
いきものがかり
【ジャンル】
J-POP, イベント, ライブ

flumpool、秘密の暗号入りTV SPOT公開&ツアーのアジア追加公演が決定
Wed, 16 Mar 2016 14:30:00 +0900
flumpool (okmusic UP\'s)

3月16日(水)に約3年半ぶりとなるオリジナルフルアルバム『EGG』をリリースしたflumpool。そのリリースを記念して、俳優の温水洋一氏が出演している『EGG』TV SPOTがオフィシャルHPやYouTubeでも公開された。

【その他の画像】flumpool

アルバムのリード曲である「解放区」のミュージックビデオにも出演し、インパクトを残していた温水洋一氏だが、今回のTV SPOTもその個性が存分に出た独特で“シュール"な仕上がりとなっている。そして、このTV SPOTには「秘密の暗号」と思われる17文字が隠されているのでは?と憶測を呼んでいる。Webだけでなく、もちろんTVでもオンエアされるので、気にしてチェックしてみよう。

さらに4月からアルバム『EGG』を引っ提げて開催される、約2年ぶりとなる全国ツアー「WHAT ABOUT EGGS?」のアジアでの追加公演として、台湾・シンガポール公演が開催されることが決定した。台湾公演は、2015年夏、熱狂のライブを展開したTaipei International Convention Center(台湾国際会議センター)で再び開催。またシンガポール公演は前回の「MOMENT」ツアー以来2年ぶりとなり、まさしく待望の開催といえるだろう。勢いがとどまることを知らないflumpool。アジアでの更なる存在感を示す、プレミアムなライブとなることは間違いない。

いよいよニューアルバム『EGG』の発売を迎えたflumpool。【MARCH 19 TOKYO】の予告でもあった、3月19日(土)には『EGG』を視覚的観点から堪能出来るスペシャルイベント 《Let\'s talk about “EGG" with its Art and Films》を開催する。また、残す【MARCH 20 TOKYO】が何なのか? 気になる度合いはクライマックス! そして、台湾・シンガポールでのツアー開催も決まり、その勢いはますます加速するばかり。今後も決して目を離すな!

■アルバム『EGG』TV SPOT
https://youtu.be/bnDml--1_sc

■『flumpool 7th tour 2016 「WHAT ABOUT EGGS?」』

4月02日(土) 福岡・福岡サンパレスホテル&ホール
4月03日(日) 福岡・福岡サンパレスホテル&ホール
4月10日(日) 福島・郡山市民文化センター 大ホール
4月16日(土) 石川・本多の森ホール
4月17日(日) 新潟・新潟県民会館
4月23日(土) 広島・広島上野学園ホール
4月24日(日) 広島・広島上野学園ホール
4月29日(金・祝) 神奈川・神奈川県民ホール
4月30日(土) 神奈川・神奈川県民ホール
5月05日(木・祝) 大阪・フェスティバルホール
5月06日(金) 大阪・フェスティバルホール
5月15日(日) 静岡・静岡市民文化会館 大ホール
5月21日(土) 北海道・ニトリ文化ホール
5月28日(土) 香川・アルファあなぶきホール 大ホール
5月29日(日) 愛媛・松山市民会館 大ホール
6月05日(日) 宮城・仙台サンプラザホール
6月11日(土) 愛知・名古屋センチュリーホール
6月12日(日) 愛知・名古屋センチュリーホール
6月18日(土) 大阪・グランキューブ大阪メインホール
6月19日(日) 大阪・グランキューブ大阪メインホール
6月25日(土) 東京・東京国際フォーラム ホールA
6月26日(日) 東京・東京国際フォーラム ホールA

『flumpool tour 2016 「WHAT ABOUT EGGS?」 〜Taiwan Special〜』
7月09日(土) 台北国際会議中心(TICC)

『flumpool tour 2016 「WHAT ABOUT EGGS?」 〜Singapore Special〜』
7月23日(土) MILLIAN (3 Sentosa Gateway #01-05 Singapore 098544)

【関連リンク】
flumpool オフィシャルHP
flumpool、ニコ生放送も配信決定&「EGG」TV SPOT公開
flumpool、3月19日に視覚で楽しむスペシャルイベントを開催
flumpoolが音量に合わせて動きまくる!? 世界初のインタラクティブMVを公開!

【関連アーティスト】
flumpool
【ジャンル】
ジャパニーズロック

アンティック-珈琲店-、メジャーデビューSG発売時に掲げた公約“スカイダイビング”をついに決行
Wed, 16 Mar 2016 17:00:00 +0900
アンティック-珈琲店- (okmusic UP\'s)

2015年8月26日発売の「千年DIVE!!!!!」で念願のメジャーデビューを果たしたアンティック-珈琲店-。この作品が初のTOP10入りにしてバンド史上最上位のオリコン週間チャート8位を獲得し、この時に掲げていた“オリコンTOP10に入ったら【スカイダイビング】をする”という公約をついに決行した。

【その他の画像】アンティック-珈琲店-

某日某所、この日はアンカフェのオリコンTOP8を祝福するかのように晴天に恵まれ絶好のスカイダイビング日和になった。最初は緊張が隠せない様子のメンバーだったが、「スカイダイビングをやると人生観が変わる」という言葉通り、飛び終わった後のメンバーの表情は次回作へ向け2ndシングル「JIBUN」のタイトルにあるように、自分革命を起こしそうな自信に満ち溢れた表情になっていた。

そして、2ndシングル「JIBUN」に向けて更なる公約を発表。オリコンTOP10に入った暁には滝行祈願を、オリコンTOP10に入れなかったら断食道場を行なうという「JIBUN」の歌詞に出てくる四文字熟語にちなんだ公約になっている。この模様は、オフィシャルYouTubeチャンネルにてアップされているので是非チェックしてほしい。

さらに、メンバーのスカイダイビングに密着した映像は、今後リリース予定の3rdシングルにて収録予定なので、こちらも乞うご期待!

■『アンティック-珈琲店- メジャーデビューSG「千年DIVE!!!!!」公約決行!!〜更なる公約は!?〜』
https://www.youtube.com/watch?v=4Uda1NPtNyE

■『LIVE CAFE TOUR\'16 「自分革命」 』

4月01日(金) 渋谷TSUTAYA O-WEST
4月09日(土) 仙台MACANA
4月16日(土) 大阪MUSE
4月23日(土) 名古屋ell.FITS ALL
5月15日(日) 横浜BAYSIS
5月21日(土) 水戸LIGHT HOUSE
5月29日(日) さいたま新都心HEAVEN\'S ROCK
6月04日(土) 京都MUSE
6月05日(日) 岡山IMAGE
6月11日(土) 金沢AZ
6月12日(日) 高崎FLEEZ
6月17日(金) 福岡DRUM SON
6月19日(日) 神戸VARIT.
6月25日(土) 長野JUNK BOX
7月03日(日) 静岡Sunash
7月05日(火) 柏PALOOZA
7月09日(土) 北海道CRAZY MONKEY
7月10日(日) 北海道CRAZY MONKEY

■『LIVE CAFE 2016「ココロディスコ」』

7月24日(日) 東京 赤坂BLITZ

【関連リンク】
アンティック-珈琲店- オフィシャルHP
アンティック-珈琲店-、メジャー2ndシングル「JIBUN」のMVがGYAO!にて独占先行配信開始
アンティック-珈琲店-、サンリオピューロランドにてSPイベントを開催!
アンティック-珈琲店-、ヴォーカル・みくの生誕祭を兼ねたツアー最終公演でサプライズ

【関連アーティスト】
アンティック-珈琲店-
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

WHITE ASH、レッドブル・スタジオ東京にて招待制SPライブを開催
Wed, 16 Mar 2016 15:30:00 +0900
WHITE ASH (okmusic UP\'s)

3月16日にリリースされたWHITE ASHの4枚目のフルアルバム『SPADE 3』。このレコーディングを全面サポートした「Red Bull Studios Tokyo」にて、WHITE ASHのスタジオライブが行なわれることが発表された。

【その他の画像】WHITE ASH

Red Bull Studios Tokyoとは「レッドブル 翼をさずける」のブランド・スローガンを基軸にアーティストやクリエイターをサポートし、レッドブルと共に革新的な音楽コンテンツを世界に発信するプラットフォーム。レコーディング後、一早くアルバムの中から、レッドブル・スタジオとのタイアップソングである「Spade Three」の先行配信も行なってきた。今回のスタジオライブは、アルバム『SPADE 3』の購入者応募特典の一つで、抽選で15組30名が招待されるというプレミアムなライブとなる。最速でアルバム楽曲のライブが楽しめる機会となるので、アルバムを買って応募しよう!

また今回のWHITE ASHのRed Bull Studios Tokyoでのレコーディングの模様や、Red Bull Studios Tokyoために書き下ろした楽曲「Spade Three」の誕生の軌跡に「MTV 81」が密着。MTV JAPANで3月19日に放送されるほか、シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ、ベトナム、フランスなど海外でも順次放送されるので、こちらも合わせてチェックしよう。

■Red Bull Studios Tokyo
http://www.redbullstudios.com/tokyo/

■『WHITE ASH SPECIAL Premium Live at Red Bull Studios Tokyo』

4月02日(土)  Red Bull Studios Tokyo
※夕方以降〜
※招待制ライブ: 4thアルバム『SPADE 3』アルバム封入応募ハガキより抽選で15組30名

「MTV 81」
MTV JAPAN:3月19日(土) 8:00 - 8:30
MTV ASIA:3月19日(土) 17:30 - 18:00 ほか
MTV THAILAND:3月19日(土) 16:30 - 17:00 ほか
MTV VIETNAM:3月23日(水)12:30-13:00 ほか
MTV FRANCE (J-ONE):4月以降
http://www.mtv81.com/

【関連リンク】
WHITE ASH オフィシャルHP
WHITE ASH、大人気アニメ「モンスターストライク」にタイアップソングを提供
WHITE ASH、アルバム特設サイトに浅井健一&マンウィズから絶賛コメント
WHITE ASH、新曲MVとニューアルバムジャケ写を公開

【関連アーティスト】
WHITE ASH
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MODESTEP、Radical Hardcore Cliqueらタワレコ主催『Bowline2016』に出演
Wed, 16 Mar 2016 14:00:00 +0900
 MODESTEP (okmusic UP\'s)

タワーレコードがキュレーターにCrossfaithを迎え、“MASHUP”をテーマに2部構成で開催される『Bowline2016 curated by Crossfaith』の最新情報がアナウンスされた。

【その他の画像】Crossfaith

1部の『Bowline2016』に、 UK からダブステップ・バン MODESTEP、元 FACTのEijiをドラムに擁するRadical Hardcore Clique、KYONO 率 いるデジタル・ハードコアバンド WAGDUG FUTURISTIC UNITYの出演が決定した。

また、2部『Bowline EXTRA PARTY “ECLIPSE”』の出演者等詳細も決定、チケットが3月15日より発売されている。

■『TOWER RECORDS presents Bowline 2016 curated by Crossfaith & TOWER RECORDS』

4月09日(土) 東京 新木場 STUDIO COAST
出演:Crossfaith、80KIDZ、MODESTEP(from UK)、POLYSICS、Radical Hardcore Clique、RIZE、 WAGDUG FUTURISTIC UNITY

■『TOWER RECORDS presents Bowline EXTRA PARTY“ECLIPSE"produced by Crossfaith』

4月09 日(土) 東京 渋谷 Sound Museum Vision
出演:Teru(Crossfaith)、Koie(Crossfaith)、80KIDZ(DJ SET)、Fz & Invaderous(Radical Hardcore Clique)、 HABANERO POSSE、ハヤシヒロユキ(POLYSICS)、High Velocity、KenKen(RIZE)、 KSUKE、MODESTEP(DJ SET)、 KYONO(WAGDUG FUTURISTIC UNITY)、OHNO(FLJ)、TJO、XXX$$$ (XLII & DJ SARASA) and more

【関連リンク】
Bowline オフィシャルHP
SiM x Crossfaith x レッドブル、日本のロックシーンに翼をさずけるコラボプロジェクトが始動
Crossfaith、アルバム収録曲「Wildfire (feat. Benji Webbe from Skindred)」MV公開
Crossfaith、最新アルバムより盟友・Beartoothを招いた楽曲のMVを公開

【関連アーティスト】
Crossfaith, WAGDUG FUTURISTIC UNITY, Modestep, Radical Hardcore Clique
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

アジカン、新曲「Re:Re:」MV(Short Ver.)&最新映像作品のティザー映像を公開
Wed, 16 Mar 2016 13:30:00 +0900
ASIAN KUNG-FU GENERATION (okmusic UP\'s)

ASIAN KUNG-FU GENERATIONが3月16日にリリースしたアニメ『僕だけがいない街』のオープニング・テーマ「Re:Re:」のミュージックビデオ(Short Ver.)が公開となった。

【その他の画像】ASIAN KUNG-FU GENERATION

MVは過去の映像作品をコラージュした作品となっているので、是非過去の作品と照らし合わせながら楽しんでほしい。更に同日リリースとなる、昨年開催されたTour 2015「Wonder Future」の映像商品のティザー映像も公開に。プロジェクションマッピングを演出に盛り込んだ圧巻のライヴの模様を完全収録した作品となっており、こちらもシングル「Re:Re:」と合わせてチェックしてみよう。

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの結成20周年イヤー、今後も更なるリリース情報が控えているとの事なので、続報を待とう。

■「Re:Re:」MV(Short Ver.)
https://youtu.be/9b1saSniBGo

■Blu-ray&DVD『ASIAN KUNG-FU GENERATION 映像作品集12巻 〜Tour 2015「Wonder Future」〜』Trailer
https://youtu.be/VqdOCUuEPDI

【関連リンク】
ASIAN KUNG-FU GENERATION オフィシャルHP
アジカン、ニューシングル「Re:Re:」ジャケで中村佑介のイラストが復活
アジカン、アニメ『僕だけがいない街』OPテーマ「Re:Re:」のシングルリリースが決定
アジカン、行定勲監督&夏帆主演の新曲「Right Now」MVを公開

【関連アーティスト】
ASIAN KUNG-FU GENERATION
【ジャンル】
ジャパニーズロック

家入レオ、今春スタートのドラマ『お迎えデス。』の主題歌を担当
Wed, 16 Mar 2016 13:00:00 +0900
家入レオ (okmusic UP\'s)

家入レオが4月16日(土)スタートの日本テレビ系土曜ドラマ『お迎えデス。』の主題歌を担当することが決定した。

【その他の画像】家入レオ

『お迎えデス。』は白泉社刊・LaLaで連載された「お迎えです。」(田中メカ)が原作。同じ大学に通う、感情気薄な理系オタクの堤円(福士蒼汰)と感情むきだしの体育会系女子の阿熊幸(土屋太鳳)はお互いの思考回路が理解できない水と油の相性ながらも、"幽霊をあの世へ送る"という不思議なバイトを共有することでお互いに無いものを補いながら"生きていく"とは何かを学び成長していく、というラブ・コメディ・ドラマだ。

家入にとって今作は早くも6作目を数えるドラマ主題歌で、主演の福士蒼汰とは『海の上の診療所』、『恋仲』とあわせて3度目の"キャストと主題歌"としてのタッグとなる。また、家入が担当するドラマ主題歌は過去大ヒットを連発し続けており、「Shine」で第54回日本レコード大賞最優秀新人賞を、「太陽の女神」で第55回日本レコード大賞優秀作品賞を、「Silly」は第83回ドラマアカデミー賞最優秀ドラマソング賞や2014 Mnet Asian Music Awards "Best Asian Artist Japan"を、「君がくれた夏」でも第86回ドラマアカデミー賞最優秀ドラマソング賞や第30回日本ゴールドディスク大賞ベスト5ソング・バイ・ダウンロードなどを受賞し、今だカラオケランキングやダウンロードランキングなどで上位をマークするなどロングヒット中。

今回書き下ろされた新曲「僕たちの未来」はドラマを盛り上げること必至な、前向きな希望に満ちた歌詞と壮大なコーラスワークが印象的な極上なポップチューンだが、そんな待望の新曲は12枚目のシングルとして、5月11日(水)に初回限定盤(CD+DVD)・完全生産限定盤(CD+GOODS)・通常盤(CDのみ)の3形態で発売されることが決定している。また、初公開となった新アーティスト写真では今までにはない未来への希望を感じさせるカラーの衣装に身を包んだ家入を見ることができるのでぜひチェックしてほしい。

■日本テレビ系土曜ドラマ『お迎えデス。』オフィシャルHP
http://www.ntv.co.jp/omukaedesu/

■【各関係者よりコメント】

■家入レオ
「お迎えデス。」主題歌を担当することにあたり、ドラマのストーリーや制作スタッフさんの熱い想いを伺い、また、震災から5年が経ち、人と人との絆、出会いや運命、喜びや悲しみ、挫折や希望、という、生きる中で日々感じることを改めて見つめ、「僕たちの未来」という曲が生まれました。今まで内省的で孤独な歌詞を作ることが多かった私から、自然と「僕たち」という前向きな言葉が出てきたように、ドラマの出演者のみなさん、この曲を聴いていただいたみなさんと一緒に未来を築いていきたい、という強い想いが伝わったら嬉しいです。

■ドラマプロデューサー 高明希
初めてこの曲を聴かせていただいた時、思わず涙がこみ上げてきました。こんなにも涙腺を刺激されるとは…! 切なさの中に未来への希望がしっかりと詰まった力強い前向きな曲です。家入さんのあの小さな体からどうすればあんなパワフルな歌声が出てくるのか本当に不思議でなりません。彼女と初めてお会いした時、ドラマ「お迎えデス。」は、「死者の未練を描くことで、今を懸命に生きること」を描きたい、そう彼女に伝えました。世界観を理解するため、きっと沢山迷い悩んだと思います。だからこそ、彼女が紡ぎ出してくれた今回の歌詞は、ドラマと主題歌を強い絆で繋いで一つにしてくれました。この曲と共にドラマを視聴者の皆さんにお届けできることが今はただただ嬉しいです。

■福士蒼汰
とても勢いがあり、みんなでサビを歌いたくなるような元気な曲だと思いました。この曲がドラマに、大きなパワーを与えてくれると信じています。ドラマは死を扱う内容なので重いテーマではありますが、明るく優しい要素で包まれています。同じくこの曲も前向きな気持ちにさせてくれる物語の一部になると思います。家入さんが主題歌を担当するドラマに出演させて頂くのは三度目なのですが、毎回素敵な音楽を提供して下さるので、今回もとても心強いです。

■シングル「僕たちの未来」

2016年5月11日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-960/¥1,700+税
<収録内容>
■CD
M-1, 僕たちの未来
M-2, タイトル未定新曲
M-3, Hello To The World(Live at Zepp DiverCity 2016.2.2)
M-4, 僕たちの未来(Instrumental)
M-5, タイトル未定新曲(Instrumental)
■DVD
M-1, 僕たちの未来 Music Video
M-2, 僕たちの未来 MV Making

【完全生産限定盤】(CD+GOOGS)
VIZL-961/¥1,900+税
<収録内容>
■CD
M-1, 僕たちの未来
M-2, タイトル未定新曲
M-3, Silly(Live at Zepp DiverCity 2016.2.2)
M-4, 僕たちの未来(Instrumental)
M-5, タイトル未定新曲(Instrumental)
■GOODS
LEO colour トートバッグ(3 colours)

【通常盤】(CD)
VICL-37162/¥1,200+税
<収録内容>
完全生産限定盤CDと同内容

■『5th ワンマン Tour 2016』

9月17日(土) 三郷市文化会館 大ホール〈埼玉〉
9月21日(水) りゅーとぴあ・劇場〈新潟〉
9月24日(土) たつの市総合文化会館 赤とんぼ文化ホール〈兵庫〉
9月25日(日) 広島JMSアステールプラザ大ホール〈広島〉
9月30日(金) 幕別町百年記念ホール〈北海道 十勝〉
10月01日 (土)  札幌市教育文化会館 大ホール〈北海道 札幌〉
10月08日 (土)  イズミティ21 大ホール〈宮城〉 
10月10日 (月・祝)  秦野市文化会館 大ホール〈神奈川〉
10月16日 (日)  君津市民文化ホール〈千葉〉
10月18日(火) 駒ヶ根市文化会館〈長野〉           
10月22日(土) 出雲市民会館〈島根〉          
10月29日(土) 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール〈愛知〉
10月30日(日) 焼津文化会館 大ホール〈静岡〉
11月03日(木・祝) 紀南文化会館〈和歌山〉
11月04日(金) 守山市民ホール〈滋賀〉          
11月06日(日) 大阪国際会議場 メインホール〈大阪〉
11月12日(土) 倉敷市芸文館〈岡山〉
11月13日(日) 周南市文化会館〈山口〉
11月19日(土) 福岡サンパレスホテル&ホール〈福岡〉
12月10日(土) 東京国際フォーラム ホールA〈東京〉

【関連リンク】
家入レオ オフィシャルHP
家入レオ、幼少期の映像をちりばめたムービーをweb限定で公開
家入レオ、地元・福岡と札幌にてシングル発売記念フリーイベント開催決定
2/19「Mステ」にSexy Zone、山崎まさよしら5組、カリスマドットコムは初登場

【関連アーティスト】
家入レオ
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

吉田山田、「未来」が北陸電力の『未来を照らす』編CMソングに決定
Wed, 16 Mar 2016 13:00:00 +0900
吉田山田 (okmusic UP\'s)

吉田山田のニューアルバム『47【ヨンナナ】』の収録曲「未来」が、北陸電力の企業CM『未来を照らす』編のCMソングに決定した。

【その他の画像】吉田山田

「未来」は昨年12月に11枚目のシングルとして発売された曲。北陸電力のCMは『未来を照らす』編と題して、日常と電気との関わりを映像にし、「未来を照らすエネルギーを、届けたい。」という熱いメッセージが 込められている。テレビCM、WEB CMとオンエアがなされる。

現在、カンニング竹山出演の政府公報 高齢者詐欺被害の未然防止キャンペーンCMに「母のうた」が起用されており、楽曲とCMコンセプトが相まって感動を呼んでいるが、こちらのCMに込められ た想いも楽曲がより盛り上げていくであろう。

4月24日からは初の全国47都道府県ツアー『吉田山田47都道府県ツアー〜二人また旅2016〜』、8月 20日には 日比谷野外大音楽堂で『吉田山田祭り2016』の開催を控えている。『吉田山田47都道府県ツアー〜二人また旅2016〜』のチケットは一般発売中のため、各プレイガイドをチェックしよう。

■北陸電力CM『未来を照らす』編
http://youtu.be/kpNHvdF1B8g

■「吉田山田47都道府県ツアー〜二人また旅2016〜」

4月24日(日)  大阪・umeda AKASO 
4月26日(火)  高知・高知X-pt.
4月27日(水)  愛媛・松山キティホール
4月29日(金・祝) 香川・高松DIME 
5月01日(日)  徳島・club GRINDHOUSE 
5月02日(月)  京都・京都磔磔 
5月04日(水・祝) 兵庫・THE LIVE HOUSE CHICKEN GEORGE 
5月05日(木・祝) 奈良・NEVER LAND
5月07日(土)  和歌山・CLUB GATE
5月08日(日)  滋賀・U☆STONE
5月19日(木)  千葉・柏PALOOZA
5月21日(土)  栃木・HEAVEN\'S ROCK 宇都宮 VJ- 2 
5月22日(日)  茨城・mito LIGHT HOUSE 
5月27日(金)  群馬・高崎club FLEEZ
5月28日(土)  埼玉・HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心VJ-3 
5月29日(日)  神奈川・横浜BAYSIS 
6月11日(土)  鹿児島・CAPARVO HALL 
6月12日(日)  宮崎・WEATHER KING 
6月14日(火)  大分・DRUM Be-0 
6月15日(水)  福岡・イムズホール 
6月17日(金)  佐賀・LIVE HOUSE GEILS
6月18日(土)  長崎・DRUM Be-7
6月19日(日)  熊本・LIVEHOUSE 熊本B.9 V1 
6月21日(火)  山口・RISING HALL SHUNAN 
6月23日(木)  広島・HIROSHIMA CLUB QUATTRO 
6月25日(土)  島根・松江 AZTiC canova 
6月26日(日)  鳥取・米子 AZTiC laughs 
6月28日(火)  岡山・CRAZYMAMA KINGDOM
7月02日(土)  沖縄・桜坂セントラル
7月15日(金)  山形・山形ミュージック昭和Session
7月16日(土)  福島・郡山HIPSHOT JAPAN 
7月18日(月・祝) 北海道・札幌PENNY LANE24
7月20日(水)  宮城・仙台darwin 
7月22日(金)  岩手・盛岡CLUB CHANGE WAVE 
7月23日(土)  秋田・Akita Club SWINDLE 
7月24日(日)  青森・Quarter
7月29日(金)  静岡・Live House 浜松窓枠
7月30日(土)  三重・松阪 Live Music M\'AXA
7月31日(日)  岐阜・club-G 
8月02日(火)  愛知・DIAMOND HALL
8月06日(土)  富山・Livehouse SoulPower
8月07日(日)  石川・金沢AZ
8月09日(火)  福井・福井 CHOP
8月11日(木・祝) 山梨・甲府CONVICTION
8月13日(土)  長野・LIVE HOUSE J
8月14日(日)  新潟・新潟LOTS
※東京公演は後日発表

■「吉田山田47都道府県ツアー〜二人また旅2016〜」特設サイト
http://yoshidayamada.com/47tour/index.html

■「吉田山田祭り2016 」

8月20日(土)  日比谷野外大音楽堂
開場17:15/開演18:00

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
吉田山田の山田義孝が「横浜マラソン2016」を見事完走!
吉田山田×Wエンジン、異色の対談が実現
吉田山田、トアロード・アコースティック・フェスティバル出演決定

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

クラムボンがライブ動画サービス「VIDEO Clipper」とコラボ
Wed, 16 Mar 2016 12:00:00 +0900
クラムボン (okmusic UP\'s)

クラムボンとマルチカメラ・ライブ動画サービス「VIDEO Clipper」とのコラボレーションが決定した。

【その他の画像】クラムボン

コンサートなどのイベントにおいて、複数のユーザーが様々な場所からアプリ内カメラで撮影(※)、リアルタイムで複数の映像が生配信されるサービス「VIDEO Clipper」。視聴者側はカメラマンとして参加したユーザーの撮影した全ての映像を、好みのアングルに切り替えながらライブ視聴し、コメントを投稿する事ができる。活況が続くライブエンタテインメント市場で、新たなライブの楽しみ方と感動の共有を提供したいという想いから誕生した。

本サービス開始を記念してコラボレーションが決定したのが、クラムボンのライブツアー『clammbon 2016 mini album 会場限定販売ツアー』。全10公演のライブにて、来場者はライブ中の模様の一部を「VIDEO Clipper」で撮影することができ、撮影された映像は「VIDEO Clipper」アプリ内においてリアルタイムで一般公開、その後7日間アーカイブされ、会場外でもクラムボンのライブをマルチアングルで楽しむことができる。

興味を持った方は、ぜひアプリをダウンロードして新しいライブの形を体験してほしい。

※撮影できるのは主催者や施設、会場により動画撮影が許可されているものに限ります。

■『clammbon 2016 mini album 会場限定販売ツアー』

3月17日(木)  東京都 新代田FEVER
3月18日(金)  東京都 新代田FEVER
3月21日(月・祝) 岡山県 CRAZYMAMA KINGDOM
3月23日(水) 兵庫県 チキンジョージ
3月24日(木) 京都府 磔磔
3月26日(土)  神奈川県 Yokohama Bay Hall
4月01日(金)  北海道 札幌PENNY LANE24
4月03日(日)  北海道 帯広MEGA STONE
4月05日(火)  岩手県 Club Change WAVE
4月06日(水)  宮城県 仙台MACANA

■【コラボレーション概要】

クラムボンのライブツアー『clammbon 2016 mini album 会場限定販売ツアー』にて、3月17日以降のライブの一部を「VIDEO Clipper」で撮影することができます。カメラマンが撮影した映像は「VIDEO Clipper」アプリ内においてリアルタイムで視聴が可能。7日間アーカイブされます。

※当日のライブツアーチケットをお持ちの方のみ撮影にご参加いただけます。
※会場でアナウンスされた時間帯のみ撮影可能となります。
※動画はスマートフォンでのみ撮影できます。
※他の鑑賞者の鑑賞を妨げるような撮影はご遠慮ください。
※フラッシュの使用はご遠慮ください。
※一脚、三脚、自分撮りスティック等、補助機材の使用はご遠慮ください。

■コラボ詳細
https://clipper.events/v1/static/clammbon2016

【関連リンク】
クラムボン オフィシャルHP
Video Clipper オフィシャルHP
クラムボン、コロムビア期のアルバム8タイトルをリマスター
クラムボン、ワーナー期のアルバム5タイトルを最新デジタル・リマスターを施して再発

【関連アーティスト】
クラムボン
【ジャンル】
J-POP

シシド・カフカ、ニューアルバムに亀田誠治ら豪華プロデューサー参加
Wed, 16 Mar 2016 12:00:00 +0900
シシド・カフカ (okmusic UP\'s)

シシド・カフカの約2年7ヶ月ぶりとなるオリジナルアルバム『トリドリ』の発売が4月27日に決定した。

【その他の画像】シシド・カフカ

斉藤和義や甲本ヒロトら豪華ミュージシャンとセッションした前作『K5(Kの累乗)』に続き、今作はプロデューサー陣とのセッションアルバムに挑戦。大島賢治、大西省吾、奥野真哉、織田哲郎、亀田誠治、蔦谷好位置、平出悟、K.MASAKI(moumoon)、松本晃彦※ら今の音楽業界を彩る豪華プロデューサー陣を迎え、“ドラムボーカル”を軸とし、“ライヴ”を意識したカフカ流ロックチューン全快のアルバムに仕上がっている。

このアルバムの完成にあたりシシド・カフカは 「2年7ヶ月ぶりのオリジナルアルバム。“K5(Kの累乗)”で学んだ『脱力』をテーマに、沢山の方々に御力を貸して頂きながら、私なりに体現しました。作品達は“ライブ”を念頭に置いての制作。皆さんと共有出来る時が楽しみです。歌にもドラムにも、今現在の、等身大のシシド・カフカが詰まっています。盛り沢山な1枚を。トリドリなシシド・カフカを。是非御堪能ください」と語っている。

CDには前作にも収録されたヒット曲「Don\'t be love feat.斉藤和義」と「バネのうた- feat.甲本ヒロト」を含む全13曲を収録。また初回限定生産となるBlu-ray商品には、新曲2曲のMVと去年9月にZepp Tokyoで行われたワンマンライヴ『ミディアム・レア』の模様を約90分、豪華に収録した商品ラインナップになっている。

また2016年5月からは、このアルバムを引っさげた全国9カ所9公演のライヴツアーもスタートするということなので、気になる方はぜひそちらもチェックしてほしい。

※K5はKの上に数字の5が正式表記

■アルバム『トリドリ』

2016年4月27日発売
【CD+Blu-ray】※初回限定生産
AVCD-93430/B/¥5,800+税
【CD+DVD】
AVCD-93431/B/¥3,800+税
【CD ONLY】
AVCD-93432/¥3,000+税
<収録曲>
■CD
1:Obertura
松本晃彦プロデュース楽曲
2:Get up!
蔦谷好位置プロデュース楽曲
3:さようなら あたし
亀田誠治プロデュース楽曲
4:朝までsugar me
奥野真哉プロデュース楽曲
5:crying
織田哲郎プロデュース楽曲
※NHK プレミアムよるドラマ「はぶらし/女友だち」主題歌
6:Don\'t be love feat.斉藤和義
斉藤和義プロデュース楽曲
※フジテレビ系ドラマ木曜劇場「医師たちの恋愛事情」主題歌
7:明日を鳴らせ
平出悟プロデュース楽曲
※テレビ東京系アニメ「フェアリーテイル」オープニングテーマ
8:Spider trap
奥野真哉プロデュース楽曲
9:ROLLING ROLLING
大島賢治プロデュース楽曲
10:特別な人
K.MASAKI (moumoon)プロデュース楽曲
11:バネのうた- feat.甲本ヒロト
大島賢治プロデュース楽曲
12:最低な夜のあと
大西省吾プロデュース楽曲
13:春の約束
亀田誠治プロデュース楽曲
■Blu-ray
1:朝までsugar me(Video Clip)
2:Get up!(Video Clip)
3:ミディアム・レア at Zepp Tokyo 2015.09.05(約90分収録予定)
■DVD
1:朝までsugar me(Video Clip)
2:Get up!(Video Clip)
3:「ミディアム・レア at Zepp Tokyo 2015.09.05」のLIVE映像の中から3曲を収録予定。

■「シシド・カフカ Tour 2016」

5月07日(土) 千葉 柏 PALOOZA
5月15日(日) 北海道 : 札幌 cube garden
5月29日(日) 愛知 名古屋 ell fits all
6月04日(土) 福岡 DRUM SON
6月11日(土) 宮城 仙台MACANA
6月12日(日) 栃木 HEAVEN\'S ROCK宇都宮
6月18日(土) 京都 京都MUSE
6月19日(日) 大阪 梅田シャングリラ
6月26日(日) 東京 shibuya duo music exchange

【関連リンク】
シシド・カフカ オフィシャルHP
シシド・カフカの新曲2曲がドラマ主題歌とアニメのOPテーマに決定
シシド・カフカ、勝手にしやがれとの2マンイベントにバンド編成で出演
シシド・カフカのZEPPワンマンに斉藤和義、KenKen参戦

【関連アーティスト】
シシド・カフカ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

EXO、LIVE DVD&Blu-ray総合首位獲得で海外男性アーティスト初の快挙
Wed, 16 Mar 2016 11:30:00 +0900
EXO (okmusic UP\'s)

EXOが3月9日にリリースしたLIVE DVD&Blu-ray「EXO PLANET #2 The EXO\'luXion IN JAPAN」が、今週付映像ランキングの主要3部門を制した。

【その他の画像】EXO

発売初週にDVDが1.8万枚、BDは1.7万枚をそれぞれ売り上げ、 3月21日付オリコン週間総合DVD、BDの両ランキング(集計期間:3月7日〜 3月13日)において同グループ初の同時総合1位を獲得し、音楽DVDと音楽BDの売上枚数を合算した「総合ミュージック映像ランキング」でも1位を獲得した。

そんな今作は、昨年に続き行われた2度目のワールドツアー「EXO PLANET #2 -The EXO\'luXion-」東京ドーム単独公演の最終日(2015年11月8日)の模様をDVDとBlu-ray化したもの。EXOのBD総合首位獲得作品数は、『EXO FROM. EXOPLANET#1 ‐ THE LOST PLANET IN JAPAN』(2015年3月発売)の記録に続いて通算2作目(2作連続)となり、海外男性アーティスト初の快挙を達成した。男女を含めた全海外アーティストでみてみても、同じく通算2作の少女時代と並んで歴代1位タイとなった。

EXOは昨年11月4日に発売となった記念すべき日本デビューシングル「Love Me Right 〜romantic universe〜」も、海外男性アーティストとして史上初の「新人セールス年間1位」を獲得し、新人の「作品別シングル売上金額」および「作品別アルバム売上金額」両部門でも1位を獲得と新人部門3冠を達成。

さらに、海外男性アーティストとしてはデビュー以来最速となる3年7か月で東京ドーム公演を開催。3日間で約14万5000人の観客を動員し、「ボン・ジョヴィ」が持つ記録(約4年)を更新した。

まさに異例づくしのEXOだが、最近では初の日本ファッション誌での表紙をnon-noとRayの2誌同時に飾り、販売開始と同時に完売する店舗が続出するなど、雑誌業界でもその勢いは止まらないようだ。

今や飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を博すEXO。今後も彼らの活動に注目したい。

■DVD&Blu-ray「EXO PLANET #2 The EXO\'luXion IN JAPAN」

発売中
【2DVD+スマプラ・ムービー】
AVBK-79324〜5/¥5,724(税込)
※初回生産限定盤
※仕様:三方背BOX仕様
※52Pフォトブック付き
【Blu-ray+スマプラ・ムービー】
AVXK-79326/¥6,804(税込)
※仕様:三方背BOX仕様
※52Pフォトブック付き
【2DVD+スマプラ・ムービー】
AVBK-79327〜8/¥4,860(税込)
【Blu-ray+スマプラ・ムービー】
AVXK-79329/¥5,940(税込)

【関連リンク】
EXO オフィシャルHP
女性ファッション誌「non-no」と「Ray」表紙にEXO登場
EXO、日本デビューシングル「Love Me Right 〜romantic universe〜」が2週連続TOP3入りの快挙
EXO、日本デビューシングルが初登場1位を獲得&さらなる記録を更新

【関連アーティスト】
EXO
【ジャンル】
K-POP

森恵がカバーアルバム『COVERS Grace of the Guitar+』をリリース
Wed, 16 Mar 2016 00:00:00 +0900
森 恵 (okmusic UP\'s)

シンガーソングライター森恵がカバーアルバム『COVERS Grace of the Guitar+』(+の読みはプラス)をリリースした。

【その他の画像】森 恵

世界的なギターブランド「フェンダー」の日本人女性として初、日本人としても4名しか受けていないアーティスト契約をし、さらに同じく世界的なギターブランド「ギルドギターズ」とは日本人初のエンドースメント契約も結んでいる森恵。老舗のギターメーカーならではのアコースティックギターの音色に力強くのびやかな森恵の歌声が楽曲をさらに引き立てている。

2005年のインディーズデビューから10年を経て、ストリートでの弾き語りやテレビのカラオケ歌唱番組などで数々のカバー曲を歌ってきた森恵が、多くのファンからの要望に応えカバー曲をレコーディングした今作『COVERS Grace of the Guitar+』は、2013年に発売したアルバム『Grace of the Guitar』の流れを継いだアルバムとなっている。

前作はギターサウンドと彼女の力強くのびやかな歌声のみで構成されたアルバムであったが、今作はタイトルの「+」にもあるように森恵のギターに加え鍵盤楽器や他の楽器を加えたアレンジでレコーディングされた。

今作の収録曲全曲が動画にアップされているので、FENDERが認めた彼女のパフォーマンスをぜひ、チェックしてほしい。

■歌うたいのバラッド COVERS Grace of The Guitar + トレーラー
https://www.youtube.com/watch?v=-6fdCmrX6fg

■アルバム『COVERS Grace of the Guitar+』

2016年3月16日発売
¥3,240(税込)
<収録曲>
01.歌うたいのバラッド
02.異邦人
03.不思議なピーチパイ
04.逢いたくていま
05.夢の途中(セーラー服と機関銃)
06.落陽
07.ロビンソン
08.残酷な天使のテーゼ
09.部屋とYシャツと私
10.真夜中のドア〜Stay With Me〜
11.恋人よ
12.初恋
13.PIECE OF MY WISH
-Bonus Track-
14.鮮やかな旅路

■『COVERS Grace of the Guitar+発売記念IN STORE LIVE』

3月17日(水) タワーミニ汐留店  
19:00スタート
3月20日(日) 山野楽器銀座本店
(1)14:00/(2)16:00 スタート
5月 7日(土) イオンモール熱田店
(1)13:00/(2)16:00 スタート
5月 8日(日) イオン八事
(1)13:00/(2)15:00 スタート

【関連リンク】
森 恵 オフィシャルHP
森恵「関ジャニ∞のTheモーツァルト」出演と同時にカバー集のリリースを発表、番組での歌唱曲も収録
「FAIRY TAIL」EDを歌う森恵、パワフルな歌声でファンを魅了。未音源化曲も披露。
10年間の集大成ライブで魅せた、森恵の“新しい世界”

【関連アーティスト】
森 恵
【ジャンル】
J-POP

がんばれ!Victory、インディーズ時代の名作をアプリで緊急リリース
Wed, 16 Mar 2016 11:00:00 +0900
「がんばれ!Victory indies app」 (okmusic UP\'s)

がんばれ!Victoryがインディーズ時代にリリースした2作の音源を完全収録したアプリが、3月16日に急きょリリースされることになった。

【その他の画像】がんばれ!Victory

今回リリースされるのは、Victory名義で発表した1stミニアルバム『KGSD」と、2014年11月にリリースし、オリコンウィークリーシングルチャート初登場45位を記録したインディーズラストシングル「ふらいはい!!!」を全曲。情報解禁から即リリースというビヨンセのスタイルを踏襲している。

このアプリの目玉は音源のみならず、メンバーの生声による録りおろしの目覚まし時計を搭載している点である。メンバー5人それぞれと、メンバー全員による肉声の目覚まし時計が6バージョン収録されている。アプリを起動していなくても目覚まし時計は機能するという地球に優しいシステムにもなっている。

さらに未発表ライヴ写真を多数収録(2016年1月23日at Milkyway)しており、こちらも要注目である。

また、アプリ購入者の中から抽選で、普段着用していたバンドTシャツをプレゼントする企画も開催する。内容は『がんばれ!Victory リリイベ&ファン大感謝祭「死力を尽くす7連戦〜あやき生誕祭への道〜」』ファイナル公演(2014年11月3日 新宿レッドクロスで開催)で特典券50枚以上持参のお客様に抽選で当たるはずだったが、れな分しか抽選で当たらなかった「がんばれ!Vcotry メンバーが普段着用していたバンドTシャツ」(あやき、まゆこ、しのぶ、みなみ分)という激レアのアイテムになっている。アプリ内に応募フォームがあり、そこからの応募になる。応募締め切りは4月25日までなので早めにチェックしよう。

■アプリ「がんばれ!Victory indies app」

発売中
¥1,600(税込)
<収録曲>
■「KGSD」
01 : KGSD
02 : I Go Everyday
03 : 偽物スマイル
04 : U
05 : HAPPY LIFE
■「ふらいはい!!!」
01 : ふらいはい!!!
02 : 青春ライフポップ
03 : ふらいはい!!! (カラオケ)
04 : 青春ライフポップ (カラオケ)
<ブックレット>
歌詞やアートワークを楽しめるデジタルブックレット
<未発表ライブ写真>
2016年1月23日 渋谷MilkyWay
がんばれ!Victory LIVE 五回の表「期間限定 定期公演 対バン5番勝負〜その5〜」
<目覚まし時計>
メンバーの声が選択出来る目覚まし時計
<プレゼント>
がんばれ!Victory リリイベ&ファン大感謝祭「死力を尽くす7連戦〜あやき生誕祭への道〜」ファイナル公演(2014年11/30 新宿レッドクロスで開催)で特典券50枚以上持参のお客様に抽選で当たるはずだったが れな分しか抽選で当たらなかった「がんばれ!Victoryメンバーが普段着用していたバンドTシャツ」(あやき、まゆこ、しのぶ、みなみ分)を各1名様に。
※2016年4月25日までアプリ内から応募。

[ 対応OS ]
iOS8.0以上
[推奨端末]
iPhone 5s, 6, 6Plus, 6s, 6sPlus
iPod touch 6th
iPad3以上, iPad mini2以上, iPad Air以上,iPad Pro

■APPS PLAYING オフィシャルHP
http://appsplaying.jp
■App Store URL(アプリ購入ページ)
https://itunes.apple.com/jp/app/ganbare!victory-indies-app/id1082591249?l=ja&ls=1&mt=8

【関連リンク】
がんばれ!Victory オフィシャルHP
がんばれ!Victory、人気コミックス「爪先の宇宙」とコラボした新曲MVを公開
がんばれ!Victory、初のフルアルバム発売前日に360度解放フロアライブを開催
がんばれ!Victory、イシバシ楽器にて「青春!ヒーロー」譜面付きフライヤーを無料配布

【関連アーティスト】
がんばれ!Victory
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 女性アイドル

サカナクション、約5年ぶりの日本武道館公演が映像化
Wed, 16 Mar 2016 10:00:00 +0900
サカナクション (okmusic UP\'s)

全国ツアーの追加公演となる幕張メッセ2DAYSを控えるサカナクションが、同ツアーの前半戦ハイライトとなる2015年10月27日の日本武道館公演をDVD&Blu-ray化することがわかった。


【その他の画像】サカナクション

タイトルは『SAKANAQUARIUM 2015-2016 "NF Records launch tour" -LIVE at NIPPON BUDOKAN 2015.10.27-』。バンドにとっては約5年ぶりとなる日本武道館公演。ベース草刈愛美の妊娠出産にともない、約1年間ライブ活動を休止していたバンドの再始動を象徴する公演で、当日のセットリスト全曲を収録する。

映像監督はサカナクション「years」MVを手掛けた映像クリエイター山田智和氏が務め、従来のライブ映像作品のアプローチとは一線を画した、独自の映像表現に昇華した内容となった。

また、ジャケットアートワークはサカナクション「新宝島」「さよならはエモーション」「夜の踊り子」「『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』」MVを手掛けた田中裕介氏がデザインしている。

本作は通常盤はリリースせず、Blu-ray、DVDともに豪華特殊仕様の完全限定生産商品となるので、早めに予約しよう。

さらに、サカナクションが地元・北海道で主催する野外オールナイト複合カルチャーイベント『SAKANATRIBE』のチケット先行抽選予約もスタートした。

■DVD&Blu-ray『SAKANAQUARIUM 2015-2016 "NF Records launch tour" -LIVE at NIPPON BUDOKAN 2015.10.27-』

2016年5月25日発売 
【Blu-ray 完全限定生産盤】(Blu-ray)
VIXL-166/¥6,900+税
※特殊パッケージ仕様
【DVD 完全限定生産盤】(2DVD)
VIBL-804〜805/¥5,900+税
※特殊パッケージ仕様
※本作品は完全限定生産商品となります。メーカーの在庫がなくなり次第商品販売終了となります。
<収録内容>
01. N.F.I.G REMIX
02. アルクアラウンド
03. セントレイ
04. Klee
05. Aoi
06. 蓮の花
07. 壁
08. years
09. ネプトゥーヌス
10. さよならはエモーション
11. ネイティブダンサー
12. ホーリーダンス
13. 夜の踊り子
14. SAKANATRIBE TRANCEMIX WITH GOCOO+GoRo
15. アイデンティティ
16. ルーキー
17. 新宝島
EN1. グッドバイ(NEXT WORLD REMIX)
EN2. ミュージック
EN3. モノクロトウキョー
EN4. 白波トップウォーター
特典映像収録(40分を超えるドキュメンタリー映像)
※DVD1:ライブ本編映像収録  
※DVD2:特典映像収録

◎特典
1.豪華特殊パッケージ、フォトブック60P
2.40分を超えるドキュメンタリー映像収録。
3.NF Recordsステッカー封入
その他の特典も後日発表予定
◎店舗先着予約・購入特典情報
■オリジナルポスターA
タワーレコード全国各店/タワーオンライン
■オリジナルポスターB
TSUTAYA RECORDS セルCD取扱い店/TSUTAYAオンラインショッピング
※一部、取扱いの無い店舗もございます。
※TSUTAYAオンラインショッピングでの特典提供はご予約分のみ対象です。
■オリジナルポスターC
・HMV全国各店/ローチケHMV
・ビクターエンタテインメント オンラインショップ
・全国一般CD取扱い各店
※ポスター取扱いの無い店舗もございますので、ご予約・ご購入の前に店舗へお問合せ下さい。
※なお、各店のポスターの数には限りがありますので、無くなり次第、終了となります。

■【ライヴ情報】

「SAKANAQUARIUM2015-2016“NF Records launch tour"」
4月09日(土) 千葉 幕張メッセ国際展示場ホール9-11
4月10日(日) 千葉 幕張メッセ国際展示場ホール9-11

「SAKANATRIBE」
7月17日(日) 北海道 いわみざわ公園 (グリーンランドホワイトパーク頂上&北海道 グリーンランド遊園地)
http://nf.sakanaction.jp/event/sakanatribe/

【関連リンク】
サカナクション オフィシャルHP
サカナクション、北海道で主催野外レイヴイベント『SAKANATRIBE』開催を発表
サカナクション、資生堂「アネッサ」新CMに楽曲提供
「ビクターロック祭り〜2016〜」、約10時間に及ぶ圧巻のライブに15,000人が大熱狂

【関連アーティスト】
サカナクション
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1