歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年03月10日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/03/19
2016/03/18
2016/03/17
2016/03/16
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
MY FIRST STORY、新メンバー加入後初となる47都道府県ツアーの開催を発表
Thu, 10 Mar 2016 22:00:00 +0900
「We\'re Just Waiting 4 You Tour 2016」 (okmusic UP\'s)

渋谷 TSUTAYA O-EASTで新体制でのワンマンライブを行ったMY FIRST STORYが、6月30日より初の47都道府県ツアーとなる「We\'re Just Waiting 4 You Tour 2016」を開催することを発表した。


【その他の画像】MY FIRST STORY

「We\'re Just Waiting 4 You Tour 2016」は6月30日の渋谷 TSUTAYA O-WESTを皮切りに10月22日の北海道 札幌 PENNY LANE24までを駆け抜ける。チケットは3月14日(月)の10時から、オフィシャルMember\'s Club「STORYTELLER」にて先行抽選受付が開始となる。

また、夏頃にアルバムのリリース予定となっており、詳細は追っての発表となる。楽しみに待とう。

■「 We\'re Just Waiting 4 You Tour 2016」

6月30日(木)  東京 渋谷 TSUTAYA O-WEST
7月10日(日)  沖縄 桜坂セントラル
7月13日(水)  鹿児島 SR HALL
7月14日(木)  宮崎 SR BOX
7月16日(土)  大分 DRUM Be-0
7月17日(日)  熊本 B.9 V2
7月18日(月祝)  長崎 DRUM Be-7
7月21日(木)  福岡 DRUM Be-1
7月23日(土)  佐賀 GEILS
7月24日(日)  山口 周南LIVE rise
7月26日(火)  広島 セカンド・クラッチ
7月28日(木)  岡山 CRAZYMAMA 2nd Room
7月30日(土)  鳥取 米子 laughs
7月31日(日)  島根 松江 canova
8月03日(水)  群馬 前橋 DYVER
8月04日(木)  埼玉 HEAVEN\'S ROCK 熊谷VJ-1
8月09日(火)  栃木 HEAVEN\'S ROCK 宇都宮VJ-2
8月10日(水)  茨城 水戸ライトハウス
8月17日(水)  千葉 千葉LOOK
8月18日(木)  神奈川 横浜 F.A.D
8月26日(金)  滋賀 U☆STONE
8月27日(土)  奈良 NEVERLAND
8月28日(日)  和歌山 CLUB GATE
8月30日(火)  神戸 MUSIC ZOO KOBE 太陽と虎
9月02日(金)  福井 CHOP
9月03日(土)  石川 金沢 vanvan V4
9月04日(日)  富山 MAIRO
9月06日(火)  新潟 GOLDENPIGS RED STAGE
9月08日(木)  長野 松本 ALECX
9月09日(金)  山梨 甲府 KAZOO HALL
9月18日(日)  青森 Quarter
9月19日(月祝)  秋田 Club SWINDLE
9月21日(水)  宮城 仙台 MACANA
9月22日(木祝)  山形 ミュージック昭和Session
9月24日(土)  岩手 盛岡 CLUB CHANGE WAVE
9月25日(日)  福島 郡山 CLUB#9
9月30日(金)  静岡 浜松 窓枠
10月01日(土)  岐阜 CLUB ROOTS
10月02日(日)  三重 松阪 M\'AXA
10月04日(火)  京都 KYOTO MUSE
10月06日(木)  香川 高松 DIME
10月08日(土)  高知 X-pt.
10月09日(日)  愛媛 松山サロンキティ
10月10日(月祝)  徳島 GRIND HOUSE
10月14日(金)  大阪 BIGCAT
10月16日(日)  愛知 名古屋 CLUB QUATTRO
10月22日(土)  北海道 札幌 PENNY LANE24

【関連リンク】
MY FIRST STORY オフィシャルHP
MY FIRST STORY、新アーティスト写真公開&新曲トレーラー解禁!
VAMPS、熱狂のジョイントツアーがスタート!
MY FIRST STORY、新曲「ALONE」MVがついにフル解禁

【関連アーティスト】
MY FIRST STORY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Hocori、新作コラボ第2弾は田中シェンとの"Duet"!?
Thu, 10 Mar 2016 21:00:00 +0900
 (c)Hocori(okmusic UP\'s)

モノブライトのフロントマン 桃野陽介とgolf / SLEEPERS FILMで活動する関根卓史による音楽デュオ、Hocoriが3月23日(水)にタワーレコード限定でリリースする企画盤『Duet』。その第2弾発表として、人気モデル 田中シェンとのコラボレーションを発表した。

【その他の画像】Hocori

今作はDuet=二重唱、二重奏というタイトル通り、 2人で歌う楽曲を中心に構成された企画盤であり、第1弾では「誰かのヒーローになれる服」をコンセプトに展開する、新進気鋭のアパレルブランド”ユキヒーロープロレス”とのコラボを発表している。

そして、今回発表された田中シェンは、ELLE girlやNYLON JAPAN、装苑など人気ファッション誌に多数登場し、花王 ロリエのCMにも出演し、Instagramで65,000以上のフォロワーを誇る、人気ファッションモデル。Hocoriが昨夏にリリースした1st ミニアルバム『Hocori』に収録されている「 Lonely Hearts Club 」のMusic Videoでの共演をきっかけに、桃野と関根から「ぜひ、彼女と歌ってみたい!」と兼ねてからのラブコールが実る形となった。

そのコラボ曲「Game ft. 田中シェン」では、ワンナイトラブという”突然”を”必然”に変えるためのナンバーとして、止まらない二人の衝動を歌の掛け合いで表現し、ピアノの音色でクールに納めている。さらに今回はアートワークでもコラボ! モデルと同時にイラストレーターとしても活躍めざましい田中が、360°視点で『Duet』を描き、ジャケット写真を手掛けた。

企画盤のその他詳細としては、ライブで既に披露されていた、夜の無敵な感情を歌う「 狂熱の二人 」、前作『 Hocori 』の「 Intro 」をリエディットした「 Train Conbini Edit 」など収録曲も同時に発表。Hocoriはタワーレコード渋谷店スカイガーデンにて開催される、ユキヒーロープロレス 2016-2017 A/W COLLECTIONのサウンドプロデュースも決定しており、この企画盤を引っ提げて当日にはライブパフォーマンスも実施予定だ。これを記念して、リリース日より一週間早く、3月16日(水)に企画盤『Duet』は会場となるタワーレコード渋谷店で先行リリースされるので、いち早くジャケット写真を手に取りたい!音源を聴きたい!というDuet希望者は、お見逃しなく。

■田中シェン Instagram(@shen_tanaka)
https://www.instagram.com/shen_tanaka/
■ユキヒーロープロレス サイト
http://yukihe-ro.jp/
■ASMART サイト
http://www.asmart.jp/yukihe-ro
■モノブライト オフィシャルHP
http://www.monobright.jp/
■golf オフィシャルHP
http://golf-music.com/
■SLEEPERS FILM オフィシャルHP
http://sleepersfilm.com/

■企画盤『Duet』

2016年3月23日(水)発売
CNBN-03/¥1,300(Tax Out)
※タワーレコード限定リリース
※タワーレコード渋谷店のみ、3月16日(水)先行リリース
<収録曲>
1.「Free Fall」
※ユキヒーロープロレス東京コレクションショーケース書き下ろし曲
2.「Game ft. 田中シェン」
3.「狂熱の二人」
4.「Train Conbini Edit」
5.「Game Instrumental」

■「Game ft. 田中シェン」MV
https://www.youtube.com/watch?v=6KlA-pD78WQ

■『メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク 東京』

3月14日(月)〜3月19日(土)
■イベントオフィシャルサイト
http://tokyo-mbfashionweek.com/jp/
※ユキヒーロープロレス 2016-2017 A/W COLLECTIONは、3月18日(金)17:30〜@タワーレコード渋谷店スカイガーデンにて実施
※観覧は招待制

【関連リンク】
Hocori オフィシャルサイト
モノブライト、2年半ぶりとなるニューアルバム発売を発表
モノブライト、20年ぶりのアニメ化となる『ぼのぼの』主題歌を書き下ろし
モノブライト、2月12日にリリースする配信シングルのSPECIAL MUSIC VIDEOを公開

【関連アーティスト】
Hocori, SLEEPERS FILM, golf, モノブライト
【ジャンル】
J-POP

曽我部恵一、「RECORD STORE DAY」実施を記念してベスト盤のカセットテープをリリース
Thu, 10 Mar 2016 20:00:00 +0900


毎年4月の第3土曜日に全世界同時開催されているRECORD STORE DAYが、今年は4月16日(土)に実施される。

【その他の画像】曽我部恵一

「RECORD STORE DAY」とは、"レコードショップに出向き、アナログレコードを手にする面白さや音楽の楽しさを共有する"年に一度の祭典。2008年4月19日にアメリカでキックオフ、現在は全米700店舗超、全世界21ヵ国、数百を数える独立資本のレコードショップが参加を表明し、アーティストが一体となり、数多くのアーティストのレコード店でしか買えない限定アナログレコードのリリースやグッズなどのリリースのほか、世界各地でイベントが開催されている。

この祭典を記念して、RECORD STORE DAY JAPAN 2016 アンバサダー、曽我部恵一(サニーデイ・サービス)の全キャリアの楽曲の中から「春」をテーマに選出されたベスト盤(新曲・新録・カバーも収録)を、曽我部恵一初となるカセットテープで限定リリースする。

いくつもの季節を彩ってきた曽我部恵一のソングライティングの中から、「春」をテーマに選び抜かれた珠玉のトラックを収めたベスト盤が完成。ソロ、サニーデイ・サービス、曽我部恵一ランデヴーバンド、曽我部恵一BANDといった、曽我部のこれまでのキャリアの楽曲を網羅。既存曲にはリマスタリングが施され、各楽曲が瑞々しい響きとともに蘇る。

RECORD STORE DAY JAPANでは、RECORD STORE DAY JAPAN参加店舗でのインストアイベントをはじめ、他複数箇所でもイベントを予定している。RECORD STORE DAY JAPANのHPで随時発表していくとのことなので、ぜひご注目いただきたい。

また、第一弾RECORD STORE DAY JAPAN公認リリースは以下の通り。また、追加のリリースはRECORD STORE DAY JAPANのHPにて随時紹介される。

■RECORD STORE DAY JAPAN第一弾公認リリース

・曽我部恵一/スプリング・コレクション
・高田漣/コーヒーブルース〜高田渡を歌う〜
・ザ50回転ズ/12
・ザ50回転ズ/Vinyl Change The World
・ROTH BART BARON/化け物山と合唱団
・アネクドテン/シューティング・スター
・OLD LACY BED /Colour Me Wednesday/「Coastlands (Double Whip Mix) /Sugar Coated」
・The Chimney Sweeper/Comedy Room / Via Saigon
・the chef cooks me/回転体
・Turntable Films/Small Town Talk
・岩崎愛/すっぽんぽんぽん
・笹口騒音オーケストラ/『A.I. / TUBAME』
・松崎しげる/銀河特急/Groovin’
・竹中直人/サヨナラCOLOR / 君に星が降る
・ゼロ戦/サーキット/魔女のささやき
・KAZU MATSUI PROJECT /Midnight Shuffle
・The Upsetters/Devils Dub plate E.P.
・サミー、フリーダム・ユニティ/朝日のあたる家
・安藤裕子/サリー
・村八分/ぶっつぶせ!!
・Emi Meyer/Jamaica Song
・FLYING KIDS/幸せであるように
・TOWA TEI/TASTE OF YOU/MIND WALL
・MR.PAN & ANN/TREAT HER RIGHT
・THE PRIVATES/ACTION WOMAN
・METAFIVE/META
・The Pen Friend Club/Sound Of The Pen Friend Club
・the practice/Punk Rock Needs Tragedy
・Miila and the Geeks/Sick / HEY YA!
・MISOLA/カゼノフクヨル (7inch ver)
・カゼノフクヨル Disco2 Remix
・ayU tokiO/乙女のたしなみ β/guest vocal恋のパイナップル /c/w 夜を照らせ βguest vocal櫛引彩香 & 佐藤寛(KONCOS)
・羅生門/日本国憲法
・HEVENSTAMP/SPEEDOM 01
・SPEEDER-X/SPEEDOM 01/A:SPEEDER-X B:Edge
・ゆるめるモ!/Electric Sukiyaki Girls
・ゆるめるモ!/SUImin City Destroyer
・ゆるめるモ!/New Escape Underground!
・Za FeeDo/ソバカス / チロの目
・リクオ/Hello!
・ONEGRAM(ワングラム)/オフロード
・Emi Meyer/Jamaica Song
・サミー、稲垣次郎とソウルメディア/女
・ロビンソン・クルーソー/ロック・ステディ
・安藤裕子/and do,record.
・大森靖子/洗脳
・Yakenohara ×chabe/Record Players 2
・ZAZEN BOYS/I Don’t Wanna Be With You
・ANN/FIRE ENGINE
・THE FAVE RAVES/OLD FASHIONED MAN
・THE NEATBEATS/黒いジャンパー
・CALENDARS / TOTOS/POP SONGS
・赤と嘘/衝動〜スタンスミス〜
・惑星アブノーマル/こゝろ死なせないで
・The Pen Friend Club/Spirit Of The Pen Friend Club
・Someday\'s Gone/Someday\'s Gone(Self Titled) EP
・MONOEYES/My Instant Song / Run Run
・Yellow Fang/Morning
・野佐怜奈とブルーヴァレンタインズ/ランブルスコに恋して/ c/w今夜はナイトフィーバー
・naomi&goro/RIO,TEMPO
・the twenties/welcome to heaven!!
・ATATA/JOY
・Disca/Simpler Life / Circle
・The Upsetters/Sun Is A Shining E.P.
・おとぎ話/セレナーデ
・サミー、カウントバッファロー/ソウル・アンド・ソウル
・細野晴臣/コチンムーン
・CAT BOYS feat. LUVRAW/Fly / FOOLS
・ジャンク フジヤマ/PROUD / EGAO
・ジャンク フジヤマ/シェダル
・小島麻由美と井の頭レンジャーズ/天使の誘惑
・THE NEATBEATS/黒いジャンパー PART.2
・THE NEATBEATS/I LIVE TO LOVE YOU
・the twenties/welcome to heaven!!
・INO hidefumi/SATISFACTION
・サロメの唇/熱海秘宝館のテーマ
・eiichi kogrey/Little Spring / Madder
・the HIATUS/Keeper Of The Flame
・Noshow/Noshow
・3776(ミナナロ)/8合目にゃまだ早い
・Boyish/S.S.L
・キノコホテル/恋はモヤモヤc/w点滅
・Crosley Cruiser レコードプレイヤー(Disneyモデル)

【関連リンク】
レコード・ストア・デイサイト
曽我部恵一 オフィシャルHP
吉澤嘉代子、曽我部恵一が参加した新曲「東京絶景」MV解禁
川本真琴、宇都宮隆、杏子ら「コンクリート・レボルティオ」で往年の名曲歌う

【関連アーティスト】
曽我部恵一
【ジャンル】
J-POP

ねごと、ツアースタートにあわせ新ビジュアル公開
Thu, 10 Mar 2016 20:00:00 +0900
ねごと (okmusic UP\'s)

3月11日(金)より「〜ねごと presents“お口ぽかーん!?〜つまり2マンツアー 2016〜"」を開催するねごと。ツアーの開催にあわせて新ビジュアルが公開され、アーティストホームページもリニューアル!

【その他の画像】ねごと

さらに、バンドのオフィシャルInstagramもスタートした。メンバー個々でもInstagramやTwitterアカウントがあるので、気になる人はオフィシャルHPを訪れてみよう。

今回の2マンツアーは、昨年開催された全国ワンマンツアー「ねごと presents“お口ポカーン?!〜VISIONは続くよどこまでも〜"」で開催できていなかった土地を廻るもので、5都市での開催となり、京都はBrian the Sun、静岡は雨のパレード、茨城はフレデリック、長野は女王蜂、東京はパスピエと対バンする。

■「ねごと presents“お口ぽかーん!?〜つまり2マンツアー 2016〜"」

3月11日(金) 京都 MUSE
w / Brian the Sun
3月18日(金) 静岡 浜松 FORCE
w / 雨のパレード
3月24日(木) 茨城 水戸 ライトハウス
w / フレデリック
3月27日(日) 長野 ライブハウスJ
w / 女王蜂
4月04日(月) 東京 渋谷 TSUTAYA O-EAST
w / パスピエ

【関連リンク】
ねごと オフィシャルHP
「銀魂」声優陣&アーティスト集結“晴祭り2016(仮)”に3万5千人が熱狂、最後は会場全員で「シェー!」
ねごとの対バンツアーにパスピエ、女王蜂、フレデリックら参戦
シナリオアートの対バンツアーにねごと、People In The Boxが出演決定

【関連アーティスト】
ねごと
【ジャンル】
J-POP

東方神起、『TOHOSHINKI Gallery 2016 〜FEEL〜』開催決定
Thu, 10 Mar 2016 19:00:00 +0900
東方神起 (okmusic UP\'s)

昨年、日本デビュー10周年を迎え、自身2度目の5大ドームツアーで大成功を収めるなど多くの記録を更新し続けている東方神起が、2016年4月より全国47都道府県で初のフィルムコンサート『東方神起 FILM CONCERT 2016 〜TILL〜』を敢行する。それに併せて主要都市では『TOHOSHINKI Gallery 2016 〜FEEL〜』も開催されることが発表された。


【その他の画像】東方神起

『東方神起 FILM CONCERT 2016 〜TILL〜』は、未公開映像も含むライブ映像やMC等を含んだ映像で構成し直されており、中でも2015年の「WITH」TOUR中に、撮り下ろされたパフォーマンスは必見である。

ライブさながらの臨場感を体感することができるライブハウスやホールならではの演出により、東方神起のパフォーマンスの魅力を思う存分堪能できる内容となるようだ。

また、4月9日(土)〜4月24日(日)には博多阪急にて、5月13日(金)〜5月29日(日)には渋谷パルコ PART1にて開催される『TOHOSHINKI Gallery 2016 〜FEEL〜』はファン必見の秘蔵アイテムの多数が展示されるとともに、2012年の「TONE」TOURから2015年の「WITH」TOURまでのライブの世界観を再現した空間となっている。開催に伴い、特設サイトもオープン! 様々なコンテンツとともに、東方神起「TILL」&「FEEL」を楽しむ【10】のポイントも掲載。見逃せない内容が盛り込まれたサイトとなっている。

■『TOHOSHINKI Gallery 2016 〜FEEL〜』特設サイト
http://toho-jp.net/special/feel-till/

【関連リンク】
東方神起 オフィシャルHP
東方神起のチャンミンが『24hコスメ』の新イメージキャラクターに決定
ユンホ(東方神起)、熱演した話題のラブコメドラマがDVD化
東方神起のチャンミン、「24hコスメ」新イメージキャラクターに!

【関連アーティスト】
東方神起
【ジャンル】
K-POP

ななみ、TVアニメ「機動戦士ガンダムユニコーンRE:0096」EDテーマのゲストボーカルに!
Thu, 10 Mar 2016 18:30:00 +0900
ななみ (okmusic UP\'s)

シンガーソングライター・ななみが、4月3日から放送されるTVアニメ「機動戦士ガンダムユニコーンRE:0096」のEDテーマ「Next 2 U-eUC-」にゲストボーカルとして参加することがわかった。

【その他の画像】ななみ

ななみは大分出身の22歳。いじめ、不登校、非行など、普通は人に言いたくないことも赤裸々に語るスタイルが支持され、彼女のことを紹介したまとめ記事が10万PVを突破。安井レイ、岡田恋奈、飯泉吏南といった感受性豊かなモデルからも絶賛された。

2013年7月にインディーズからリリースした楽曲「愛が叫んでる」は、のちにメジャーデビューシングルの表題曲となった。「愛が叫んでる」のMVはいじめをテーマに制作されたが、これは彼女の実体験がベースになっている。ななみは中学時代にいじめにあっており、入学式の前に上級生に脅されたり、机の中にゴミを入れられたり……。そこに両親の離婚という事件が加わり、彼女は引きこもりになる。「なぜ自分だけがこんな目に遭うんだろう?」という思いの中、彼女は生きているのに生きていないような感覚で約半年をひたすら自室で過ごした。

そんな変化のない日々を動かしたのは音楽だった。初めはYouTubeやニコニコ動画で好きな曲を何気なく聴いていたが、音楽は徐々にななみの心を動かした。好きな曲がななみに希望を与えてくれた。そして、自分も歌を歌いたいと思えるようになり、母のサポートの下、中学時代の後半から歌手を目指す。

もちろん順風満帆なスタートではなかった。歌手を目指しているのがクラスメートにバレるとからかわれた。「愛が叫んでる」のMVのようないじめも経験した。しかし、彼女は「今に見てろ」と負けなかった。たくさんのオーディションに参加してたくさん落ちた。だが、オーディションは楽しかった。審査員から評価されたからだ。学校生活ではほとんど得られなかったものを音楽に見出すことができた。

また、彼女自身もまっすぐに音楽の道には進めなかった。音楽活動を優先するため高校進学をしなかったことで、徐々に非行に走ってしまう。17歳頃になると地元のコンビニで毎晩のように不良仲間とたむろした。家に帰らないことも多かった。

そんな不規則な暮らしを続けていたことで、ななみは身体を壊してしまい、約1ヶ月の入院を余儀なくされた。もともと集団行動が苦手な彼女は当初病院の大部屋暮らしになじめなかった。同室のさまざまな年代の女性たちともできるだけ関わり合いを持ちたくなかった。だが、命のやり取りを日常的に行う病院という空間は、彼女に気づきを与えた。不登校になった、ヤンキーになった、それらはすべて現実から逃げたかったからだ。しかし、逃げ場があったからこそ、自分は生きることができた。自分が歌う意味はそこにあると思った。自分が誰かの逃げ場になれるなら。いじめ、両親離婚、引きこもり、不登校、非行……、自身のすべての行いも過ちを受け入れよう、そう思えた。退院する頃には大部屋での入院生活も苦にならなくなっていた。

そんなななみは2014年10月のメジャーデビューから約1年半が経つ。エンディングテーマ以外にも、ライヴやイベントが続々と発表されているので、是非そちらもチェックしてみてほしい。

■【ななみニコ生公式特番 情報】

『ななみ ミニアルバム「桜」リリース記念 インストアライブ生中継(再)』
3月12日(土)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv255205375
■放送スケジュール
21:00-22:00 ミュージックビデオ
22:05-22:40 インストア中継
※ニコニコ生放送サーバー緊急メンテナンスのため、 3月5日(土)タワーレコード渋谷店4Fインストアライブ生中継の模様を再配信いたします。

■『〜nanami and shibuya duo presents「ALIVE 2016」(対バン形式)〜』

4月01日(金) shibuya duo MUSIC EXCHANGE
出演:戸渡陽太、古澤剛
5月12日(木) shibuya duo MUSIC EXCHANGE
出演:いであやか、あいみょん
6月23日(木) shibuya duo MUSIC EXCHANGE
出演:NIKIIE、小林未郁
開場/開演時間:全日程開場18:30/開演19:00
<チケット>
価格:前売り ¥3,500 / 当日 ¥4,000(税別 / D別 / 全自由 / 整理番号順)
■チケットお問い合わせ
ネクストロード 03-5114-7444(14:00〜18:00)
チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:289-975]
duo MUSIC EXCHANGE 03-5459-8716

■2ndミニアルバム『桜』発売記念イベント ミニライブ&サイン会

■3月12日(土)開始 14:00
会場:福岡・新星堂キャナルシティ博多店
場所:キャナルシティ博多B1サンプラザステージ
■3月13日(日) 開始 12:00(集合11:30 整理番号順)
会場:大阪・タワーレコード梅田NU茶屋町店
イベント参加券配布対象店舗:梅田NU茶屋町店・梅田大阪マルビル店・難波店・神戸店・京都店
場所:タワーレコード梅田NU茶屋町店 イベントスペース
■3月13日(日)開始 16:30(集合16:00頃)
会場:大阪・タワ-レコ-ドあべのHoop店
場所:あべのHoop 1Fオープンエアプラザ
■3月20日(日)開始 13:00
会場:愛知・タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
イベント参加券配布対象店舗:タワーレコード名古屋近鉄パッセ店・名古屋パルコ店
場所:タワーレコード名古屋近鉄パッセ店 店内イベントスペース
■3月20日(日)開始 17:00(集合16:30頃)
会場:愛知・HMV栄
場所:HMV栄イベントスペース

【関連リンク】
ななみ オフィシャルHP
ななみ 公式twitter
ななみ 公式Facebook
北島三郎、吉澤嘉代子らが日本クラウンヒット賞贈呈式に登場

【関連アーティスト】
ななみ
【ジャンル】
J-POP, アニメ, テレビ(番組/CM)

SEKAI NO OWARI、clubEARTH 10周年記念ライブの開催を発表
Thu, 10 Mar 2016 18:00:00 +0900
SEKAI NO OWARI (okmusic UP\'s)

SEKAI NO OWARIが立ち上げたライブハウス「clubEARTH」の10周年を記念したライブが、6月10日(金)に新木 場Studio Coastで開催されることが決定した。


【その他の画像】SEKAI NO OWARI

今回のイベントの出演者は、SEKAI NO OWARIにゆかりがあり、彼らが気になるグループのラインナップとのことで、GOMESS、ぼくのりりっくのぼうよみ、神聖かまってちゃん、Charisma.com、そして、SEKAI NO OWARIの出演が発表されている。

また、今回のイベントに一緒に出演を希望する出演者をオーディションで公募している。 オーディションの方法は、clubEARTHのホームページで確認出来る。

公演の詳しい詳細、チケットの購入方法などは後日アナウンスされる。

■clubEARTH ホームページ
http://clubearth.jp

■「clubEARTH 10th Anniversaryイベント」

6月10日(金) 東京・新木場Studio Coast
<出演>
GOMESS/ ぼくのりりっくのぼうよみ / 神聖かまってちゃん / Charisma.com / SEKAI NO OWARI +対バン オーディション優勝者(詳しくは、clubEARTHのHPをご覧ください。

※その他詳細後日発表

【関連リンク】
SEKAI NO OWARIオフィシャルHP
SEKAI NO OWARI、『Twilight City at NISSAN STADIUM』ダイジェスト映像を解禁
SEKAI NO OWARI、最新映像作品の幻想的なジャケ写を公開
SEKAI NO OWARI、全国ツアーのタイトルは「The Dinner」に決定

【関連アーティスト】
SEKAI NO OWARI
【ジャンル】
ジャパニーズロック

aiko、遂にニコ生に初降臨!ホールツアーも開催決定!
Thu, 10 Mar 2016 18:00:00 +0900
aiko (okmusic UP\'s)

3月9日、35枚目のシングル「もっ と」をリリースしたaiko。そのリリースを記念して行われたニコ生特番『帰って来た!「aikoさんニコ生降臨お待ちしております」part2』が放送され、aikoがサプライズ登場した。


【その他の画像】aiko

昨年11月にもシングル「プラマイ」リリース時にPart1が放送され、その際には、運営コメントでaiko本人の登場があり、大いに盛り上がった。今回も前半にはaikoジャンキーとしてファンの間でも知られているTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」の構成作家、セパタクロウの選りすぐりのaiko映像セレクションをお届けし、後半は、そのセパタクロウ、GAG少年楽団 宮戸洋行をサイドMCに迎えて、リリースしたばかりのニューシングル「もっと」に纏わるトークを展開。シングル表題曲としては初の三拍子の楽曲ということで、その他にも今までのアルバム収録曲や、シングルのカップリング曲の中からセパタクロウ調べの三拍子の曲をフリップにしての トークを繰り広げるなど、Part1同様マニアックな視点で構成された番組内容に盛り上がりを見せた。

今回ももちろん運営コメント、通称“運コメ"でaiko本人も番組に積極的に参加。視聴者もコメントでaikoと会話が出来るものの、やはり本人の番組への降臨が強く望んだが、あくまでも本人の出演は無い前提で番組は進行。

しかし、そこはサプライズ好きのaiko。視聴者にはもちろんのこと、番組MCであるセパタクロウや宮戸洋行にも内緒で、番組終了間際に、突然の降臨を果たした。

まさかの本人登場に一番驚いたのはMCの二人。aikoの大ファンであるセパタクロウは「脳が閉じてしまった」フリーズ状態のまま番組本 編はあっけなく終了した。普段から、ニコ生を毎日見ている、というほどのヘビーユーザーでもあるaikoは「ニコ生に出られて嬉しい!」と大 感激。2回目にして本人登場という大きなサプライズを起こし、来場者約5万人、13万を超えるコメントも寄せられた。

また、この日はセパタクロウが構成作家を務める「JUNK 山里亮太の不毛な議論」にも生出演。aiko自身もヘビーリスナーであり、彼女の大ファンを公言している南海キャンディーズの山里亮太との掛け合いも去ることながら、この日のニコ生のMCを務めたセパタクロウ、GAG少年楽団 宮戸洋行は恒例の別室から中継を行い、放送されたばかりのニコ生についてトークしたり、マニアックなaikoクイズを繰り広げたりと番組を盛り上げた。

そして、この日にはさらなる嬉しいサプライズが。5月21日からライブツアー「Love Like Pop vol.19」を開催することをオフィシャル・モバイルサイ ト 「Team aiko」の会員向けサービス、aikoメールにて、aiko本人より発表された。昨年末にはカウントダウンライブを含む「Love Like Pop vol.18」を開催したが、3公演のみという超プレミアムツアーとなり、全国各地での開催も望まれていた。今回は、全国18ヵ所34公演のホールツアー となる。ライブツアーのチケット発売日などの詳細に関しては随時発表される予定なので、続報を待とう。

■『aiko Live Tour 「Love Like Pop vol.19」 』

5月21日(土) 千葉 市川市文化会館
5月29日(日) 山梨 コラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
6月04日(土) 東京 NHKホール
6月05日(日) 東京 NHKホール
6月11日(土) 福岡 サンパレスホテル&ホール
6月12日(日) 福岡 サンパレスホテル&ホール
6月18日(土) 日本特殊陶業市民会館フォレストホール
6月19日(日) 日本特殊陶業市民会館フォレストホール
6月25日(土) 広島 上野学園ホール
6月26日(日) 広島 上野学園ホール
7月02日(土) 大阪 フェスティバルホール
7月03日(日) 大阪 フェスティバルホール
7月09日(土) 札幌 ニトリ文化ホール
7月10日(日) 札幌 ニトリ文化ホール
7月16日(土) 仙台 サンプラザホール
7月17日(日) 仙台 サンプラザホール
7月23日(土) 東京 NHKホール
7月24日(日) 東京 NHKホール
7月30日(土) 沖縄 コンベンション劇場
8月05日(金) 大阪 フェスティバルホール
8月06日(土) 大阪 フェスティバルホール
8月10日(水) 京都 ロームシアター京都
8月13日(土) 福井 フェニックスプラザ
8月14日(日) 本多の森ホール
8月20日(土) 静岡 市民文化会館大ホール
8月21日(日) 静岡 市民文化会館大ホール
8月28日(日) 佐賀 市文化会館
8月30日(火) 鹿児島 市民文化ホール第一
9月03日(土) 大阪 フェスティバルホール
9月04日(日) 大阪 フェスティバルホール
9月09日(金) アルファあなぶきホール
9月11日(日) 松山市民会館・大ホール
9月16日(金) 東京 NHKホール
9月17日(土) 東京 NHKホール

【関連リンク】
aiko オフィシャルHP
aiko、「もっと」のMVフルサイズをGYAO!で独占公開
aiko、「もっと」発売を記念して二度目のニコ生特番が3月9日に放送決定
aiko、3月4日(金)よりオンエアされる新曲のタイトルは「信号」!

【関連アーティスト】
aiko
【ジャンル】
J-POP

ネコ好きすぎる!ネコと戯れる時に聴きたい曲
Thu, 10 Mar 2016 18:00:00 +0900
yojikとwanda「ワンルーム・ダンシン」のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエ(http://musicsommelier.jp)によるもの。
「ネコ好きすぎる!ネコと戯れる時に聴きたい曲」をテーマに選びました。ネコは、見ているだけでも十分幸せな気持ちにさせてくれるものです。そんな気持ちに寄り添い、ネコとの戯れタイムをより充実させてくれる曲を選びました。


■1.「黒猫 〜Adult Black Cat〜」/Acid Black Cherry
https://www.youtube.com/watch?v=m5A8pxVY8FY

「黒ネコのタンゴ」が発表されたのは1969年。それから44年後に全く違う黒ネコの曲が誕生しました。Acid Black Cherryが歌う「黒猫〜Adult Black Cat〜」。さすがにネコがそんなに長いこと生きるわけないのですが、当時かわいかった黒猫が人間の女性に変身して男を誘惑するようになった、と言われても納得できるような内容です。歌謡曲とロックを融合させたようなサウンドも大変アダルティー。確かにネコにはもう一つ、俗に言われる別の意味がありますね。“戯れる”という意味で考えれば、すごく聴きたくなる曲であるのは間違いありません。
(選曲・文/Kersee)

■2.「虹」/斉藤和義
https://www.youtube.com/watch?v=eBQ9F7JYqT4

もぅ、猫ってどうしてあんなにかわいいんでしょ。別に犬みたいに自分から、かまってかまってと言うわけでもない。でも、あまり放っておくと“遊んでー!”とは決して言わずに“ちょっと、あたしいるんだけど”みたいな顔をして視界に入ってきたり、仕事や勉強の邪魔をしたりする。しょうがないなぁ〜、今忙しいんだけどなと思いながら猫と遊んでいると、いつの間にかこっちの方がテンション上がって夢中になってしまう。
そんな、聴いているとテンションが上がって体が動いちゃうような、スルッと猫のように心に入ってくるこの曲。猫が好きー!猫最高!ネコネコ!と歌わなくても、猫好きの人が聴くと、人生に何かあってもネコが一緒ならまぁ、いいか、楽しくなるかと思わせてくれますよね。
あぁ、猫と遊びたい!時々お互いテンション上がりすぎて、引っかき傷を負ってしまっても、猫と戯れる時間って最高です!
(選曲・文/和久井 直生子)

■3.「ワンルーム・ダンシン」/yojikとwanda
https://www.youtube.com/watch?v=lvJavLGzvfc

白状してしまうと猫にはそれほどの愛着を抱いておりません。ただ、そんな自分にも“そういえば、去年、いい猫の歌があったな。”とすぐに思い出せたのがこの曲。アコースティック・デュオ、yojikとwandaによる2015年作「フィロカリア」より。猫の挙動に振り回されつつ、遊んでもらっている様子が目に浮かぶような。飼い主の素晴らしいにやけ顔が想像出来てしまいそうな、ほのぼのポップソングです。ピアノ、ギターに加えてマンドリン、スティール・パンも活躍するアコースティック・アンサンブルはドタバタと楽しい猫との日常を思い起こさせます。少し気の抜けた、ぽわぽわとした歌い振りもピースフルで素晴らしい。この曲が流れている間、そこは猫とあなたのユートピア。なんてことになればうれしいです。
(選曲・文/旧一呉太良)

■4.「Djangology」/Django Reinhardt
https://www.youtube.com/watch?v=DVa3EDKUSH0

ジプシー・スウィングのジャズ・ギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトの「ジャンゴロジー」です。1930年代の音がほんわか温かくていい感じ。自由に転がるような軽快なリズムのギターと、相棒のステファン・グラッペリのヴァイオリンとの絡みが絶妙で、大好きなネコちゃんとコロコロ戯れている感じがしますよね。曲の短さもいいですね、ネコは気分がのらなくなると、ぷいと出て行ってしまいますから。そういえば、ジャンゴ・ラインハルトから絶大な影響を受けたと公言している、ゴンチチのゴンザレス三上さんは無類の動物好きですが、さては猫派なのでしょうか。
(選曲・文/阪口マサコ)

■5.「Triumph Of A Heart」/ Bj?rk
http://youtu.be/yvgVsxaqYgA

世界の音楽シーンに衝撃を与え続けるアイスランドの奇才、Bj?rk、この「Triumph Of A Heart」は2004年に発表されたアルバム『Med?lla(メダラ)』に収録。ほぼ人間の声のみを用いて制作された本作の先進性は、2016年現在でも全く失われていません。で、このPVを制作したのはこれまた映像の鬼才として名を馳せるスパイク・ジョーンズ。ザックリ言うと「勝手気ままなネコと人間の立場が入れ替わったら(かな?)」という、曲の歌詞やサウンドとは全く関係がない内容なのですが、これがまた妙にしっくりきているところが素晴らしい。一聴すると奇抜なヒューマン・ビートボックスのサウンドが、だんだん可愛らしく聴こえてくるから不思議です。ただこのサウンド、一方のネコちゃんはビックリしてしまうかも…。
(選曲・文/伊藤威明)

■6.「The Waltzing Cats」/アンダーソン

アメリカの作曲家、ルロイ・アンダーソンは、パロディーに満ちた作曲の天才とも言え、
アメリカの作曲家らしく、家庭に愛される名曲は数え切れません。
クリスマスシーズンに聞く「そりすべり」も、アンダーソンの作曲で、その多くの名曲は、アーサー・フィドラー率いるボストン・ポップスオーケストラによって世に広められ、ボストン・ポップスオーケストラの持ち味とアンダーソンの曲想の相性は特筆すべきものがあります。
今回ご紹介する曲は、楽器でネコの鳴き声や、甘える様子、遊びまわる様子が目に浮かぶようですが、それでいても、音楽的な要素を壊さないところはさすがですネ!
(選曲・文/堀川将史)

■7.「ようかい第一体操」/Dream5
https://www.youtube.com/watch?v=VyKLQXOj0ts

子供なら誰でも歌って踊れるんじゃないかと思ってしまうくらいの大人気アニメ「妖怪ウォッチ」初代エンディング曲。ネコの地縛霊、ジバニャンもかわいいですよね。アニメーションを見てからエンディングを見ると、今まで特に興味のなかった人もつい一緒に歌って踊ってしまいますよ。
そして、ふと気づくんです。あぁ、楽しいけれどこんな姿、絶対人に見せられない・・・。大人なのに、と。猫と遊んでいると、子供のように夢中になっちゃうんですよね。カッコつけてられないし、それどころじゃないくらい楽しくて幸せな時間!気づくと、こっちも猫のようになってしまっていたり・・・。1人、ようかい第一体操を全力で踊っている姿と同じように、やっぱり人に見せられない。でも、猫好きとしては、猫が楽しそうで可愛ければそれでいいんです。それが楽しいんです。家の中にいれば、誰も見ていないんです。人目を気にせず歌って踊って、猫と思いっきり戯れちゃいましょう!
(選曲・文/和久井 直生子)

【関連アーティスト】
Acid Black Cherry, 斉藤和義, Leroy Anderson, Django Reinhardt, Bjork, Dream5
【ジャンル】


SuG、毎年恒例の3月9日=“SuGの日"を開催
Thu, 10 Mar 2016 17:00:00 +0900
3月9日@恵比寿LIQUIDROOM (okmusic UP\'s)

3月9日にメジャー1stミニアルバム『VIRGIN』をリリースしたSuGが、ファンクラブ限定ワンマン公演「SuG感謝祭 2016 ―3月9日は″SuGの日″―」を恵比寿LIQUIDROOMにて開催した。


【その他の画像】SuG

3月9日を“SuGの日"として、毎年恒例で行われる「SuG感謝祭 ―3月9日は″SuGの日″―」。今年は同日がメジャー1stミニアルバム『VIRGIN』の発売日であることに加え、本公演が3月12日から開催される全国ツアー「SuG TOUR 2016 SLVS」の前哨戦的な意味合いも持っており、SuGにとってもファンにとってもいつも以上に特別な日となった。

ミニアルバム『VIRGIN』の収録曲順と同じく、先行シングルの「teenAge dream」、「SICK\'S」から幕を開けたこの日のライブ。最初のMCでの「いつにも増して全力です」という武瑠 (Vo.)の言葉に嘘はなく、初っ端からアクセル全開のパフォーマンスで、メンバーそれぞれオーディエンスを煽っていく。「不完全 BeautifoolDays」、「HELLYEAH」などのアッパーチューンのほか、過激で耽美的なMVが話題となっているバラード「桜 雨」、ゴリっとラウドな「In the shadow」、軽やかでポップな「純・不純異性交遊」など、「VIRGIN」に収録された新曲を惜しみなく披露していく。

「今までの限界、余裕で超えていこうぜ」という武瑠の叫びから一気に駆け抜けた本編最後、サビでオーディエンスのシンガロングが沸き起こった 「CRY OUT」、新曲ながら会場全体が一体となった「無限Styles」、武瑠もギターをかき鳴らして魅せた「Howling Magic」など新旧の楽曲を織り交ぜ、会場中をカオスなまでの熱狂の渦に巻き込んだ。

鳴り止むはずもないアンコールに応え、再びステージに現れたSuG。この日のライブは「SuG感謝祭」ということで、いつもとは違った試み も。ライブでも定番の人気曲「LOVE SCREAM PARTY」を、ボーカル→Chiyu (Ba.)、ギター→武瑠 (Vo.)・shinpei (Dr.)、ベース→masato (Gt.)、ドラム→yuji (Gt.)にそれぞれパートチェンジして演奏したほか、さらに武瑠曰く「バンドを始めた頃に気持ちになって」、「本気で遊ばせてもらう」べく、彼らが音楽 を志した原点の一つでもあるLArc-en-Cielの「Driver\'s High」や、同世代で刺激を受けるSiMの「Killing Me」のカヴァーまで披露。

そしてアンコールの最後は、やはりミニアルバム『VIRGIN』のラストを飾り、またこれから始まるツアーのタイトルにも冠されているロッ ク・アンセム「Smells Like Virgin Spirit」。昨年末のヨーロッパツアーで初披露されたこの楽曲、東京で披露するのはこのときが初めて。「ヨーロッパに負けんなよ!」とまさにその歌詞 通り衝動のまま叫ぶ武瑠に応えるように、サビのシンガロングでは会場全体が声を上げ、メンバー・オーディエンスともに完全燃焼し尽くして、 「SuG感謝祭 2016 ―3月9日は″SuGの日″―」は大盛況のうちに幕を閉じた。

3月12日の名古屋公演を皮切りに、全国18か所を巡る全国ツアー「SuG TOUR 2016 SLVS」がまもなく始まる。3月8日には、5月5日に東京・EX THEATER ROPPONGIで開催されるツアーファイナルも発表された。その前哨戦にあたる「SuG感謝祭 2016 ―3月9日は″SuGの日″―」、それらの成功とさらなる彼らの飛躍を確信するに足るライブだった。

■「SuG TOUR 2016 SLVS 」

3月12日(土) 名古屋 ボトムライン
3月13日(日) 浜松 窓枠
3月18日(金) 柏 DOMe
3月20日(日) 仙台 darwin
3月21日(月) 郡山 CLUB#9
3月27日(日) 札幌 cube garden
4月02日(土) 広島 SECOND CRUTCH
4月03日(日) 高松 DIME
4月09日(土) 神戸 VARIT.
4月10日(日) 大阪 umeda AKASO
4月14日(木) 横浜 BAYSIS
4月16日(土) 甲府 KAZOO HALL
4月17日(日) HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心VJ-3
4月23日(土) 金沢 AZ
4月24日(日) 長野 LIVE HOUSE J
4月29日(金) 熊本 B.9 V2
4月30日(土) 福岡 DRUM Be-1
5月05日(木) 東京 EX THEATER ROPPONGI

【関連リンク】
SuG、3月9日発売のメジャー1stミニアルバムをiTunes/Apple Musicで独占先行配信スタート
SuG、地上波・CSオンエア不可の“問題作”「桜雨」フルMVを期間限定公開
武瑠(SuG)×中郡暖菜(LARME)の「TOKYO COLOR CONTACT 2」のゲストに中村里砂が登場
SuG、北村諒&篠崎こころ主演の「桜雨」予告映像を解禁

【関連アーティスト】
SuG
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, ライブ

水曜日のカンパネラ、新曲「チュパカブラ」を公開
Thu, 10 Mar 2016 16:00:00 +0900
水曜日のカンパネラ (okmusic UP\'s)

3月15日(※日本時間:3月16日)にアメリカ・テキサス州で開催される20万人以上参加の世界最大規模の音楽フェスSXSW2016への出演が決定し話題を集めている水曜日のカンパネラが、新曲「チュパカブラ」のMusicVideoを公開した。


【その他の画像】水曜日のカンパネラ

夜のドライブインで怪しく光るデコトラ、携帯ゲームや携帯電話でおもいおもいに過ごす若者たち ―

一人の女性がデコトラ内に導かれていく。 随所にどこか懐かしい90‘sのテイストが広がるMusic Videoは、デコトラが闇夜で派手に光り疾走するシーンや、診察室で踊り狂う医者たちの中でコムアイがベッドに拘束されるなど派手でヴィヴィットなシーンがあるかと思えば、ピンク色のスモークに包まれた森の中でコムアイが華麗に舞う幻想的な甘いシーンなど、楽曲の世界観を表現した緩急ある内容になっている。

これは、先日解禁された世界初のRed Bull THE SPRING EDITION サクラフレーバーの発売を記念した、RED BULL×水曜日のカンパネラのコラボレーション企画で制作されたMusic Videoだ。楽曲タイトルのチュパカブラとは、主に南米で目撃される吸血UMA(未確認動物)のことだが、今回のMusicVideoではコムアイがピンク色の血液を吸われ“チュパカブラ化"!!?してしまうところも見所のひとつ。

このMusic Videoは、先日公開された同コラボレーションサイト内にて観ることができる。

【コムアイのコメント】
「編集チェックで繰り返し見ていたら、体がカッカして脂汗が出てきました。血液の組成が変わってしまったような不気味な感覚。女の子には特に見て欲しいMVです。
今回は、一人二役を演じています。自分の頭の中でストーリーが具体的に浮かんでいたMVは初めてでした。
私が考えていたところでは、被害者はサラリーマン役の男性だったので、コムアイが両方やるべきだ、というコンテをもらって、うーん、もうヒロインぽい役は飽きたな、、、と迷いましたが、仕上がってみると今までやったことのないキャラクターで、肝になるカットがいっぱいあって、監督に従って良かったです。
監督、プロデューサー、制作スタッフ始め、すべての関係者が、美しい光を捉えた瞬間を追いかけていて(それは絵コンテではどうにも表現できないものなので)、そんなあやふやなものを大人たちが妥協せず夢見続けているのを目の前にして、なんてありがたい現場なんだろうと何度もグッときました。
私が初めて買ってもらったJ-phoneを実家から持ってきてくれた弟にも感謝します。」

■RED BULL × 水曜日のカンパネラ
特設サイトURL:http://suicampink.jp/

■【ライブ情報】

「 SXSW 2016」
日時:3月15日(火) 22:00
会場:Cheer Up Charlies(http://cheerupcharlies.com)
詳細:http://schedule.sxsw.com/2016/events/event_MS33996

「BEA×Zepp Fukuoka presents FX2016 Zepp Fukuoka Final Stage」
日時:3月19日(土)
開場:10:00/開演:11:00/終演:20:00
会場:Zepp Fukuoka
詳細:http://www.bea-net.com/FX/

『Output 4th ANNIVERSARY SPECIAL「Output×ナムラホール」』
日時:3月20日(日)
開場:15:00/開演:15:30
会場:Livehouse Output / ナムラホール
詳細:http://outputop.com/4th/

【関連リンク】
水曜日のカンパネラ、RED BULLと“謎のピンクコラボ”!
水曜日のカンパネラ、「SXSW 2016」にてアメリカでの初パフォーマンスが決定
日本工学院の学生達による卒業ライブで水曜日のカンパネラ、ワンダフルボーイズ、Shout it Outが共演
水曜日のカンパネラ、アナログ盤『寿限無ジュテーム』を日本でも緊急限定発売

【関連アーティスト】
水曜日のカンパネラ
【ジャンル】
J-POP

T.M.Revolution、デビュー20周年記念「究極のオールタイム・ベストアルバム」の詳細発表
Thu, 10 Mar 2016 15:00:00 +0900
T.M.Revolution (okmusic UP\'s)

T.M.Revolutionのデビュー20周年を記念して2016年5月11日にリリースされる、オールタイム・ベストアルバムの収録曲を発表した。タイトルは『2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST-』。CD3枚組全40曲収録で、今までリリースした全シングル曲を完全網羅。さらにボーナストラックとして、水樹奈々さんとのコラボレーション曲「Preserved Roses」「革命デュアリズム」も収録される。


【その他の画像】水樹奈々

初回生産限定盤には「2020秒でわかる西川ちゃんの20年(仮)」という、T.M.Revolutionの歴史が分かるDVDを特典として封入し、世代を越えて楽しめる映像作品に仕上がっている。このオールタイム・ベストは、本作のために全曲をNYでリマスタリング。ハイレゾでもリリースする予定で、購入したアルバムをスマホでカンタン再生できる「プレイパス(PlayPASS)」サービスにも対応している。

T.M.Revolutionは、4月6日にダブルAサイドの最新シングルをリリースし、デビュー記念日である5月13日から全国47都道府県を巡る待望の全国ツアーをスタートさせる。

※プレイパスとは(PlayPASS)
レコチョクがシステムを開発し提供するサービスで、CD購入後、パッケージに同梱された「プレイパス(PlayPASS)」コードを専用サイト (http://playpass.jp) に入力すると、収録楽曲がネットワーク経由でスマホにダウンロードされ、専用プレイヤーアプリ「PlayPASS Music Player」(無料)を利用して、自身でリッピングを行わなくとも、スマホで簡単に収録楽曲をお聴きいただけます。

■アルバム『2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST-』

2016年5月11日発売
【初回生産限定盤】(3CD+DVD)
ESCL-4696〜9 /¥4,920
※三方背スリーブ仕様
<収録曲>
■CD
全40曲収録
■DVD
「2020秒でわかる西川ちゃんの20年(仮)」

【通常盤】(3CD)
ESCL-4700 /¥3,920
<収録曲>
全40曲収録

【Loppi(ローソン・ミニストップ)・HMV限定セット】(初回生産限定盤/通常盤+マフラータオル)
※Loppi・HMV限定盤アイテム オリジナルマフラータオル
※初回生産限定盤+マフラータオルセット ¥6,420
※通常盤+マフラータオルセット ¥5,420
※詳細:http://www.lawson.co.jp/campaign/tm-revolution/
<収録曲>
■CD
全40曲収録
■DVD
「2020秒でわかる西川ちゃんの20年(仮)」

<CD収録曲> ※初回生産限定盤/通常盤 共通
■DISC1 15曲
1「独裁 -monopolize-」1996/5/13リリース
※TV番組「週刊スタミナ天国」オープニングテーマソング
2「臍淑女 -ヴィーナス-」1996/7/15リリース
※TV番組「Q99」エンディングテーマソング
3「HEART OF SWORD 〜夜明け前〜」1996/11/11リリース
※TVアニメ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」エンディングテーマソング
4「LEVEL 4」1997/4/21リリース
※ゲームソフト「モータートゥーン・グランプリ」CMソング
5「HIGH PRESSURE」1997/7/1リリース
※TVCM「ロッテ・Sweetieアイス」テーマソング
6「WHITE BREATH」1997/10/22リリース
※TV番組「ポップジャム」オープニングテーマソング
7「蒼い霹靂〜JOG edit〜」1998/2/25リリース
※TVCM「ヤマハ・JOG」テーマソング
8「HOT LIMIT」1998/6/24リリース
※TVCM「アサヒ飲料・三ツ矢サイダー」テーマソング
9「THUNDERBIRD」1998/10/7リリース
※TV番組「日立 世界・ふしぎ発見!」エンディングテーマソング
10「Burnin\' X\'mas」1998/10/28リリース
11「WILD RUSH」1999/2/3 リリース
※TVCM「資生堂・ティセラジャングル・ジャングル」テーマソング
12「BLACK OR WHITE? neo classic」2000/4/19リリース
13「HEAT CAPACITY」2000/5/24リリース
14「魔弾 〜Der Freisch?tz〜」2000/9/6リリース
15「LOVE SAVER」2000/9/6リリース
※TV番組「スーパーサッカー」テーマソング
■DISC2 14曲
1「BOARDING」2001/2/7リリース
※TVドラマ「別れさせ屋」エンディングテーマソング
2「Out Of Orbit 〜Triple ZERO〜」2002/2/20リリース
3「INVOKE」2002/10/30リリース
※TVアニメ「機動戦士ガンダムSEED」オープニングテーマソング
※ゲームソフト「機動戦士ガンダムSEED 連合vs.Z.A.F.T.」オープニングテーマソング
4「Meteor ?ミーティア-」2003/3/26リリース
※TVアニメ「機動戦士ガンダムSEED」挿入歌
※TVアニメ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」挿入歌
5「Albireo -アルビレオ-」2004/2/25リリース
6「Web of Night」2004/7/28リリース
※映画「スパイダーマン2」日本版テーマソング
7「ignited -イグナイテッド-」2004/11/3リリース
※TVアニメ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」オープニングテーマソング
※ゲームソフト「機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合vs.Z.A.F.T.II」オープニングテーマソング
8「vestige -ヴェスティージ-」2005/8/17リリース
※TVアニメ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」テーマソング
9「crosswise」2005/8/17リリース
※ゲーム「戦国BASARA」「戦国BASARA X」テーマソング
10「resonance」2008/6/11リリース
※TVアニメ「ソウルイーター」オープニングテーマソング
11「Lakers」2010/3/3リリース
※「びわ湖毎日マラソン大会」イメージソング
12「Naked arms」2010/8/11リリース
※ゲーム「戦国BASARA3」オープニングテーマソング
13「SWORD SUMMIT」2010/8/11リリース
※TVアニメ「戦国BASARA弐」オープニングテーマソング
14「Save The One, Save The All」2010/12/1リリース
※映画「劇場版BLEACH 地獄篇」主題歌
■DISC3 11曲
1「FLAGS」2011/6/22リリース
※劇場版アニメ「戦国BASARA -The Last Party-」オープニングテーマソング
※ゲーム「戦国BASARA クロニクルヒーローズ」主題歌
2「Summer Blizzard」2013/8/7リリース
※ロッテ「ZEUS」CMソング
3「HEAVEN ONLY KNOWS 〜Get the Power〜」2013/11/6リリース
※海外ドラマ「レボリューション」DVDイメージソング
4「Count ZERO」2014/2/12 リリース
※ゲーム「戦国BASARA4」オープニングテーマソング
5「突キ破レル -Time to SMASH!」2014/8/6リリース
※TVアニメ「ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ」オープニングテーマソング
6「Phantom Pain」2014/9/3 リリース
※池田模範堂「デリケアエムズ」CMソング
7「DOUBLE-DEAL」2015/8/5リリース
※ゲーム「戦国BASARA4 皇」オープニングテーマソング
8「Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース-」2015/12/16リリース
※PS Vita専用ソフト「機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE」主題歌
9「Committed RED」2016/4/6リリース
※「戦国BASARA 真田幸村伝」主題歌
< BONUS TRACK>
10「Preserved Roses」2013/5/15リリース
※TVアニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」オープニングテーマソング
11「革命デュアリズム」2013/10/23リリース
※TVアニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」オープニングテーマソング

■シングル「Committed RED/Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース-」

2016年4月6日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
ESCL-4611〜4612/¥1,667+税
<収録曲>
■CD
1 Committed RED (読み:コミテッドレッド)
※「戦国BASARA 真田幸村伝」主題歌
2 Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース-
※PS Vita専用ソフト「機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE」主題歌
■DVD
Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース- MUSIC VIDEO
Making of Inherit the Force ?インヘリット・ザ・フォース- MUSIC VIDEO

【通常盤】(CD)
ESCL-4613/¥1,111+税
<収録曲>
1 Committed RED
2 Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース-
3 Committed RED (Re:boot)
4 Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース- (Re:boot)

■「Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース-」MV
https://youtu.be/fT1qkhNoroQ

■「T.M.R. LIVE REVOLUTION\'16 ?Route 20-」

5月13日(金) 神奈川・よこすか芸術劇場
5月14日(土) 神奈川・よこすか芸術劇場
5月21日(土) 和歌山・和歌山市民会館 大ホール
5月22日(日) 奈良・なら100年会館開場
5月28日(土) 山梨・東京エレクトロン韮崎文化ホール
5月29日(日) 茨城・茨城県立県民文化センター 大ホール
6月04日(土) 大阪・フェスティバルホール
6月05日(日) 大阪・フェスティバルホール
6月11日(土) 滋賀・滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール
6月12日(日) 兵庫・神戸国際会館 こくさいホール
6月15日(水) 埼玉・川口総合文化センター リリア メインホール
6月18日(土) 山口・スターピアくだまつ
6月19日(日) 広島・上野学園ホール
6月25日(土) 沖縄・那覇市民会館 大ホール
7月16日(土) 香川・サンポートホール高松 大ホール
7月17日(日) 徳島・阿南市市民会館
7月18日(月) 高知・高知市文化プラザかるぽーと大ホール
7月23日(土) 福井・越前市文化センター 大ホール
7月24日(日) 石川・本多の森ホール
7月30日(土) 佐賀・鳥栖市民文化会館 大ホール
7月31日(日) 長崎・諫早文化会館 大ホール
8月06日(土) 栃木・栃木県総合文化センター メインホール
8月07日(日) 千葉・松戸・森のホール21 大ホール
8月14日(日) 鹿児島・霧島市民会館
8月20日(土) 東京・両国国技館
8月21日(日) 東京・両国国技館
8月26日(金) 北海道・わくわくホリデーホール (札幌市民ホール) 
9月03日(土) 宮崎・メディキット県民文化センター 演劇ホール
9月04日(日) 熊本・熊本県立劇場 演劇ホール
9月22日(木) 青森・八戸市公会堂
9月24日(土) 岩手・奥州市文化会館
10月01日(土) 三重・四日市市文化会館 第一ホール
10月02日(日) 静岡・静岡市民文化会館 大ホール
10月15日(土) 新潟・新潟テルサ
10月16日(日) 富山・新川文化ホール 大ホール
10月23日(日) 長野・まつもと市民芸術館 主ホール
10月29日(土) 福島・郡山市民文化センター 大ホール
10月30日(日) 秋田・秋田県民会館
11月03日(木) 京都・ロームシアター京都 メインホール
11月05日(土) 愛媛・松山市総合コミュニティセンター 文化ホール
11月12日(土) 大分・エイトピアおおの (豊後大野市総合文化センター) 大ホール
11月19日(土) 島根・出雲市民会館
11月20日(日) 鳥取・米子市公会堂
11月23日(水) 岡山・岡山市民会館
12月03日(土) 岐阜・土岐市文化プラザ・サンホール
12月04日(日) 愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
12月11日(日) 福岡・福岡サンパレス
12月18日(日) 群馬・桐生市市民文化会館 シルクホール
12月23日(金) 山形・やまぎんホール (山形県県民会館) 
12月24日(土) 宮城・仙台サンプラザホール

【関連リンク】
T.M.R. オフィシャルHP
水樹奈々、第“七”弾MV集にファン投票1位の「あの曲」を新撮収録
T.M.Revolution、2016年初シングルはダブルAサイド
過去最大規模の“シンフォギアライブ2016”が大盛況、「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズ第4期&第5期の制作も決定

【関連アーティスト】
水樹奈々, T.M.Revolution
【ジャンル】
ジャパニーズロック

THE YELLOW MONKEY、集結後初の新曲「ALRIGHT」MV公開
Thu, 10 Mar 2016 12:00:00 +0900
THE YELLOW MONKEY (okmusic UP\'s)

全国のラジオステーションで一斉公開され、大きな話題を呼んだTHE YELLOW MONKEYの新曲「ALRIGHT」。そのミュージックビデオがこのたび公開された。このミュージックビデオの監督は夏目現氏(I was a Ballerina)、2月下旬に撮影されたという。


【その他の画像】THE YELLOW MONKEY

楽曲から溢れ出る「エロス」と「野生」に着目して撮影されたという映像は、民族的なマスクを被ったダンサー達とまるで対決するかのように攻撃的な演奏を繰り広げるメンバーの姿が作品全体に余すところなく映し出されている。

15年ぶりに集結したメンバーの演奏シーンが初めて公開されることになるこのMVが注目を集めることは間違い。

5月11日からスタートする全国10都市20公演のアリーナツアーへの期待が高まる今、YouTubeにてフル尺が公開されているので是非チェックしてみよう。

また、5月11日からスタートする全国アリーナツアーで販売されるDVD付きツアーパンフレットのファンクラブ限定先行販売が3月10日よりスタートした。

パンフレットには初公開となる撮り下ろし写真の数々や集結後初めてメンバー4人が語る座談会の記事などが掲載され、DVDには今回公開された「ALRIGHT」のミュージックビデオと、世間に大きな衝撃を与えた1月8日の情報解禁時の模様やその瞬間のメンバーの様子などが収録されるという盛り沢山の内容となっている。なお、FC先行販売限定で、ツアーTシャツ付きのセットも販売される。詳細はオフィシャルHPをチェックしてみよう!

【DVD付きパンフレット詳細】
(1)パンフレット(DVD付き)
料金:3,800円(税込)
※送料別
(2)パンフレット(DVD付き)+ ツアーTシャツ セット
セット料金:7,300円(税込)
※送料別  
※ツアーTシャツのみの会場販売は4,000円(税込)
※Tシャツサイズ展開:S / M / L / XL 
会場販売ではキッズサイズが追加となります。
※会場でのセット販売はございません。
<内容>
パンフレット掲載:撮りおろし写真、メンバー4人の座談会、ソロ対談、募集質問の回答ほか
DVD収録(約15分予定):「ALRIGHT」MV、1/8解禁時のメンバーほかドキュメント
※内容は変更になる場合もございます。
※その他、随時内容は発表させて頂きます。

受付期間: 3月10日〜4月21日(木)23:59まで
対象:THE YELLOW MONKEY オフィシャルファンクラブ会員限定先行販売
数量限定:1会員(1)(2)の各1点1個まで
商品発送:5月10日(火)着予定

■「ALRIGHT」MV
https://www.youtube.com/watch?v=jlQLTVVHEYs

■「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016」

5月11日(水) 東京・国立代々木競技場 第一体育館
5月12日(木) 東京・国立代々木競技場 第一体育館
5月28日(土) 長野・ビッグハット
5月29日(日) 長野・ビッグハット
6月11日(土) 広島・広島グリーンアリーナ
6月12日(日) 広島・広島グリーンアリーナ
6月18日(土) 宮城・宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
6月19日(日) 宮城・宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
6月28日(火) 愛知・日本ガイシホール
6月29日(水) 愛知・日本ガイシホール
7月05日(火) 大阪・大阪城ホール
7月06日(水) 大阪・大阪城ホール
7月09日(土) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
7月10日(日) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
7月16日(土) 福岡・マリンメッセ福岡
7月17日(日) 福岡・マリンメッセ福岡
7月26日(火) 兵庫・神戸ワールド記念ホール
7月27日(水) 兵庫・神戸ワールド記念ホール
9月10日(土) 北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
9月11日(日) 北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

■プレイガイド最速先行(セブン-イレブン先行&uP!!!)受付中!
http://w.pia.jp/t/tyms-sej/
受付期間:3/5(土)11:00-3/15(火)11:00

【関連リンク】
THE YELLOW MONKEY オフィシャルHP
THE YELLOW MONKEY、ツアー開催を前に各メディアでの特集が続々決定
THE YELLOW MONKEY、集結後初の新曲「ALRIGHT」が日本全国のラジオ局で一斉解禁
THE YELLOW MONKEYが帰ってくる!5月からの全国ツアーまでに往年の名曲をおさらい!

【関連アーティスト】
THE YELLOW MONKEY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

三月のパンタシア、メジャー1stシングルのタイトルが「はじまりの速度」に決定
Thu, 10 Mar 2016 13:30:00 +0900
三月のパンタシア (okmusic UP\'s)

アニメ制作会社TRIGGERの新作TVアニメ「キズナイーバー」のEDテーマに大抜擢された「三月のパンタシア」のメジャーデビューシングルの詳細第一弾が明らかになった。

【その他の画像】三月のパンタシア

作曲・編曲はARCHITECT、作詞には同アニメのシリーズ構成・脚本を手掛ける岡田麿里(「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」)が担当。タイトルは「はじまりの速度」に決定した。

「三月のパンタシア」は、Ki/oon Musicより初夏メジャーデビューすることも決定。先日発売の『リスアニ!Vol.24』にて巻頭特集が組まれており、自身初のインタビューを含め、これまでの活動のヒストリーも紹介されている。彼女らの作品は全てオフィシャルサイトにて公開中なので、是非チェックしてほしい。

また、三月のパンタシアやキズナイーバーの最新情報も各オフィシャルサイトやツイッターなどのSNSで配信中なので、気になる方は是非そちらもチェックしてみてはいかがだろうか。

■参加メンバー
・みあ(ボーカル): https://twitter.com/3_phantasia
・浅見なつ(イラストレーター): https://twitter.com/72desuyo
・すこっぷ(コンポーザー) / https://twitter.com/scopscop
・n-buna(コンポーザー) / https://twitter.com/nabuna2
・ゆうゆ(コンポーザー) / https://twitter.com/yuuyu_ssry
・40mP(コンポーザー) / https://twitter.com/40mP
・buzzG(コンポーザー): https://twitter.com/buzz_g

(C)TRIGGER・岡田麿里/キズナイーバー製作委員会

■【岡田麿里 コメント】

「“キズナイーバー”の世界とシンクロさせつつ、なおかつ青春の甘酸っぱさのある歌詞を」というオーダーがあったのですが、すさまじく悩みました。“キズナイーバー”は思春期の子らがわんさか出てはくるものの、甘さは控えめ……というか、残念ながらほぼ皆無なので。けれど、三月のパンタシアさんの楽曲の爽やかさと、みあさんの声に救われました。みあさんは瑞々しさと思慮深さを持ちあわせた、とても物語のある声の持ち主だなと思います。これから新しい世界に走り出していく、三月のパンタシアさんのお力に少しでもなれたら幸せです。

■【番組概要】

タイトル:キズナイーバー(タイトル英語表記:KIZNAIVER)
放送時期:2016年4月より、TOKYO MX、ABC朝日放送、BS11ほかにて放送開始
公式サイト:http://kiznaiver.jp/
公式Twitterアカウント(@kiznaiver):https://twitter.com/kiznaiver?lang=ja
<メインスタッフ>
原作:TRIGGER・岡田麿里
監督:小林 寛
シリーズ構成・脚本:岡田麿里
キャラクター原案:三輪士郎
キャラクターデザイン:米山 舞
美術監督:野村正信(美峰)
色彩設計:三笠 修
撮影監督:田村 仁・山本弥芳(グラフィニカ)
編集:奥田浩史
音楽:林ゆうき
音響監督:亀山俊樹
音響効果:倉橋裕宗
アニメーション制作:TRIGGER
オープニングテーマ:BOOM BOOM SATELLITES
エンディングテーマ:三月のパンタシア
<メインキャスト>
阿形勝平:梶 裕貴
園崎法子:山村 響
高城千鳥:寺崎裕香
天河 一 :前野智昭
新山仁子:久野美咲
由多次人:島?信長
牧穂乃香:佐藤利奈
日染芳春:西山宏太朗

【関連リンク】
三月のパンタシア オフィシャルHP
三月のパンタシア、4月放送TVアニメ『キズナイーバー』エンディングテーマでメジャーデビュー
宇多田ヒカル、音楽活動再始動となる新曲のタイトル名を発表
吉田山田×Wエンジン、異色の対談が実現

【関連アーティスト】
三月のパンタシア
【ジャンル】
J-POP, アニメ, 特撮

BLUE ENCOUNT、新曲「Survivor」MV&イベントの特設サイト公開
Thu, 10 Mar 2016 13:00:00 +0900
BLUE ENCOUNT  (okmusic UP\'s)

ブルエンことBLUE ENCOUNTが3月9日に発売したシングル、「Survivor」のミュージックビデオが遂に公開された。MBS/TBS系列アニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』オープニングテーマとしても起用されているこちらの楽曲のミュージックビデオは腕に時限式統計が付けられたサバイバーが登場するというストーリー。すでにLIVEでも披露されているというこの新曲のミュージックビデオ、YOUTUBEで是非チェックしよう。


【その他の画像】BLUE ENCOUNT

そして、そんなブルエンが3月12日に仕掛けるイベント<Survivorる?>イベントの特設サイトも公開された。こちら当日はブルエンの公式twitterから発信されるミッションをクリアすると、彼らのスペシャルライブが見れるというもの。まずはこのサイトをチェックしつつ12日に向けて準備しよう。

さらに10月9日に行われる初の日本武道館ワンマン公演の会員サイト<LIVER\'S CREW>での先行受付がスタートした。こちらが最速先行になるのでこちらも要チェック!

■「Survivor」MV
https://youtu.be/-MnlFslr3Go

■「謎のサバイバル(Survivorる?)イベント」

開催:3月12日
特設サイト: http://sp.blueencount.jp
イベントティーザー動画: https://youtu.be/VHHv7RWLh5U

■「BLUE ENCOUNT日本武道館でのワンマン公演」

10月 09日 (日) 東京 日本武道館

<BLUE ENCOUNT日本武道館でのワンマン公演最速先行受付詳細>
■期間 3月9日(水)12:00 〜 3/16(水)23:59 :
LIVER\'S CREW会員1次先行
■LIVER\'S CREW https://lc.blueencount.jp/

【関連リンク】
BLUE ENCOUNT オフィシャルHP
「銀魂」声優陣&アーティスト集結“晴祭り2016(仮)”に3万5千人が熱狂、最後は会場全員で「シェー!」
BLUE ENCOUNT、ニューシングルに“夢の全通フリーパス”抽選応募はがきを封入
BLUE ENCOUNT、シングル「Survivor」の“ガンダム盤”ジャケットを公開

【関連アーティスト】
BLUE ENCOUNT
【ジャンル】
ジャパニーズロック

SiM、ニューアルバム全曲をダイジェスト公開
Thu, 10 Mar 2016 12:30:00 +0900
SiM (okmusic UP\'s)

SiMが4月6日に発売する約2年半ぶりのフルアルバム『THE BEAUTiFUL PEOPLE』の全曲トレーラーを公開した。

【その他の画像】SiM

トレーラーでは、アルバム収録曲全13曲をダイジェストで聴くことができる。ラウドロックという枠組みを遥かに超える出来と噂される、SiMのニューアルバム『THE BEAUTiFUL PEOPLE』。その全容がいよいよ明らかになってきた。

■『THE BEAUTiFUL PEOPLE』Full Album Preview
https://youtu.be/4_F80LIrCbg

【関連リンク】
SiM x Crossfaith x レッドブル、日本のロックシーンに翼をさずけるコラボプロジェクトが始動
SiM、新曲が『機動戦士ガンダム』アーケードゲームのOP曲に決定
SiM、カネコアツシが手がけたアルバム『THE BEAUTiFUL PEOPLE』アートワーク公開
SiM、待望のニューアルバム『THE BEAUTiFUL PEOPLE』が4月6日にリリース決定

【関連アーティスト】
SiM
【ジャンル】
ジャパニーズロック, パンク/ハードコア, レゲエ/スカ

宇多田ヒカル、音楽活動再始動となる新曲のタイトル名を発表
Thu, 10 Mar 2016 12:00:00 +0900
宇多田ヒカル ジャケットコラージュ (okmusic UP\'s)

2016年4月4日(月)に音楽活動を再始動する宇多田ヒカル。その気になる新曲のタイトル名が発表された。4月4日(月) 朝にO.AされるNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌のタイトルは『花束を君に』。いったいどんな曲になるかは4月4日のドラマのオープニングで初披露されるのでお楽しみに。


【その他の画像】宇多田ヒカル

なお、同じく4月4日(月)の夜にO.Aとなる日本テレビ系「NEWS ZERO」のエンディングテーマの楽曲タイトルは後日発表される。

それから4月4日の始動を前に、所属レーベルのユニバーサルミュージックが中心となってアルバム『First Love』の発売記念日である3月10日に"NEW-TURNプロジェクト"を立ちあげた。

このプロジェクトは彼女の始動を待ち望んでいたレーベルとファンなどが一緒になって彼女のアーティスト活動始動を祝おうという企画。特設ページ上で、ハッシュタグ #おかえりHIKKI でつぶやくか、宇多田ヒカルの関連商品が購入もしくはDLされると、特設ページ上の桜の木の花がだんだんと咲いていきます。4月4日までに満開にすることを目標にレーベルとファンと一緒に彼女の復帰を盛り上げていく。

なお、この企画で得られた収益の一部は、「NPO法人 さくら並木ネットワーク」に寄付され、東日本大震災の被害地域に桜の木が届けられる予定。

また、この企画趣旨に第一興商、映像配信サービス「GYAO!」および株式会社USENも賛同しており、「GYAO!」では宇多田ヒカル動画特集の再生回数に応じて、USENは宇多田ヒカルの関連楽曲に対するリクエストに応じて、それぞれ同じ目的で寄付をするとしている。第一興商では特設ページを開設し、宇多田ヒカル関連楽曲の歌唱頻度に応じて、桜の木がだんだんと咲いていく企画を実施するということなので、そちらもチェックしてみよう。

■NEW-TURN PROJECT 特設サイト
http://utadahikaru.jp/sakura/
■第一興商 特設ページ
http://www.clubdam.com/app/dam/dam/feature/utadahikaru02.html
■「GYAO!」宇多田ヒカル「NEW-TURN PROJECT」ページ
http://gyao.yahoo.co.jp/p/00101/v12282/
■USEN音楽放送オフィシャルページ
http://music.usen.com/
■NPO法人 さくら並木ネットワーク
http://sakuranamiki.jpn.org/cherry_project

【関連リンク】
宇多田ヒカル オフィシャルHP
宇多田ヒカル、ソングカバー・アルバム発売を記念してViberとのキャンペーンを実施
宇多田ヒカル、15周年記念ソングカバー・アルバムが各配信サイトにて1位を獲得
宇多田ヒカル、デビュー15周年記念のソングカバーアルバムが早くも大好評!

【関連アーティスト】
宇多田ヒカル
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

THE ALFEE、『Best Hit Alfee 2016 春フェス』よこすか芸術劇場と神奈川県民ホールの一般発売がスタート
Thu, 10 Mar 2016 12:00:00 +0900
THE ALFEE (okmusic UP\'s)

THE ALFEEが3月下旬よりスタートさせる全国ホールツアー『Best Hit Alfee 2016 春フェス』のうち、4月12日(火)のよこすか芸術劇場と6月22日(水)の神奈川県民ホールのチケット一般発売が開始となる。

【その他の画像】THE ALFEE

昨年12月に約6年ぶりのオリジナルアルバム「三位一体」をリリースしたTHE ALFEE。3月31日(木)の川口リリアメインホールを皮切りに全29公演の全国ホールツアー『Best Hit Alfee 2016 春フェス』をスタートさせるが、4月12日(火)のよこすか芸術劇場公演と6月22日(水)の神奈川県民ホール公演の一般発売が3月12日(土)10:00より開始される。

よこすか芸術劇場の公演は約8年ぶりの公演となるため、是非この機会をお見逃しなく!

デビュー42年目のレジェンドバンドTHE ALFEEの止まらない活動にぜひ注目してほしい。

各プレイガイド情報は以下の通り。

■【チケット一般発売情報】

■ 4月12日(火) よこすか芸術劇場
17:45 開場 / 18:30 開演
<チケット>
料金:全席指定/立見指定 ¥7,560(税込)
※6歳以上有料(お子様のご入場に関しましては、周囲のお客様へ最大限のご配慮をお願い致します)

《一般発売日》
3月12日(土)10:00より一般発売開始

<プレイガイド>
チケットぴあ:0570-02-9980(発売日特電/Pコード:285-108)
ローソンチケット:0570-084-600(発売日特電/Lコード:78978)
イープラス:http://eplus.jp/
※お一人様1公演のみ4枚まで
(問)キョードー横浜:045-671-9911

■ 6月22日(水)神奈川県民ホール
17:45 開場 / 18:30 開演
<チケット>
料金:全席指定/立見 ¥7,560(税込)
※6歳以上有料(お子様のご入場に関しましては、周囲のお客様へ最大限のご配慮をお願い致します)

《一般発売日》
3月12日(土)10:00より一般発売開始

<プレイガイド>
チケットぴあ:0570-02-9980(発売日特電/Pコード:285-108)
ローソンチケット:0570-084-600(発売日特電/Lコード:79053)
イープラス:http://eplus.jp/
※お一人様1公演のみ4枚まで
(問)キョードー横浜 : 045-671-9911

【関連リンク】
THE ALFEE オフィシャルHP
「ごきげんよう」選りすぐりのサイコロトークがDVD-BOXに、THE ALFEEや浅香唯×大西結花×中村由真など約150名超を収録予定
モノブライトの出口博之が高見沢俊彦のラジオにて“特撮兄弟”に変身!?
THE ALFEE、約6年ぶりのオリジナルアルバム『三位一体』収録曲&ジャケ写公開

【関連アーティスト】
THE ALFEE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

吉田山田×Wエンジン、異色の対談が実現
Thu, 10 Mar 2016 11:30:00 +0900
 (okmusic UP\'s)

3月2日に4枚目となるオリジナルアルバム『47【ヨンナナ】』をリリースした吉田山田。先日、ニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」にゲスト出演をし、岡村隆史と初共演を果たしたことも話題になったが、このたび、oricon styleにてWエンジンとの異色の対談が実現した。


【その他の画像】吉田山田

対談が実現したのは、oricon styleの音楽特集で新たにスタートしたコーナー「WエンジンのMusic Engine」。過去に雑誌の対談でチャンカワイと対談したことがあったが、チャンカワイは吉田山田の大ファンを公言しており、出会いの話からニューアルバム『47【ヨンナナ】』の話、それぞれが"惚れてまう"楽曲の話など濃密な対談を繰り広げている。この様子は、oricon style内の記事だけでなく、動画でも見ることが可能。この異色の対談を是非チェックしてみよう。

また、3月15日(火)には一夜限りのスペシャルイベント「第1回 吉田山田のオールナイトニッポン0(ZERO)LIVE THE FINAL」をTSUTAYA O-WESTで行う。この日は、吉田山田のミュージシャン仲間である「wacci」、「荒川ケンタウロス」、お笑い界から、番組にも二度ゲス ト出演したことのある「ラブレターズ」と、その後輩芸人「大福」が出演。そして、シークレットゲストの登場も予定。こちらも番組ならではの異 色の組み合わせとなっており、足を運んでみたくなる内容だ。チケットは各プレイガイドにて好評発売中。

4月24日からは初の全国47都道府県ツアー「吉田山田47都道府県ツアー〜二人また旅2016〜」、8月20日には 日比谷野外大音楽堂で「吉田山田祭り2016」の開催を控えている。「吉田山田47都道府県ツアー〜二人また旅2016〜」のチケットは一般発売中のため、各プレイガイドをチェック!

■「oricon style Wエンジン×吉田山田の異色対談」

チャンカワイが吉田山田に片思い……2組の意外な出会いとは
■掲載URL
http://www.oricon.co.jp/special/48758/

■「第1回 吉田山田のオールナイトニッポン0(ZERO) LIVE THE FINAL」

3月15日(火) TSUTAYA O-WEST
開場18:00/開演19:00
出演:吉田山田、ラブレターズ、wacci、荒川ケンタウロス、大福
 ※シークレットゲスト予定

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
吉田山田、トアロード・アコースティック・フェスティバル出演決定
吉田山田×『ドォーモ』で、ファンを交えたコラボMV制作!
吉田山田、ニューアルバムより珠玉のバラード「告白」MV公開

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP

白波多カミン with Placebo Foxes、新曲「バタフライ」のMV公開
Thu, 10 Mar 2016 11:00:00 +0900
白波多カミン with Placebo Foxes (okmusic UP\'s)

京都出身のシンガーソングライター、白波多カミンが2015年に結成したバンド、白波多カミン with Placebo Foxes(シラハタカミンウィズプラセボフォクシーズ)が3月23日にリリースするメジャーデビューアルバム『空席のサーカス』より、リードトラック「バタフライ」のMVを公開した。

【その他の画像】白波多カミン

ソロ作品のMVもすべて手がけている小林由美子が監督を担当。「バタフライ」はひとりの女の子の葛藤、無様で気高い様子を描いている。そんな楽曲の世界観を反映したMVに仕上がった。

同時に、CD購入者オリジナル特典のデザインも公開。タワーレコードのオリジナル特典である「自主企画イベント『白波多カミン with Placebo Foxes presents「涅槃」vol.4』ダイジェスト映像DVD」には、20分を超える映像が収録される。また、「ヴィレッジヴァンガードオンライン限定Tシャツセット」の予約受付が3月15日(火)23:59で終了となるため、早めにチェックしてほしい。

そして、すでに発表済みの発売記念イベントにヴィレッジヴァンガード高田馬場店でのソロライヴ&ポスターサイン会の開催も追加されている。日時は3月27日(日)14:00〜。

■「バタフライ」MV
https://www.youtube.com/watch?v=_4OxWTWffJs

■アルバム『空席のサーカス』

2016年3月23日発売
COCP-39495/¥2,500+税
<収録曲>
01.姉弟
02.おかえり。
03.いますぐ消えたい
04.バタフライ
05.サンセットガール
06.生命線
07.嫉妬
08.ハロースター
09.普通の女の子
10.なくしもの

◎CD購入者オリジナル特典
・タワーレコード
白波多カミン with Placebo Foxes /自主企画イベント『白波多カミン with Placebo Foxes presents「涅槃」vol.4』ダイジェスト映像DVD
・ヴィレッジヴァンガード
白波多カミン with Placebo Foxes オリジナルステッカー

◎「ヴィレッジヴァンガードオンライン限定Tシャツセット」
『空席のサーカス』(CD)+白波多カミン with Placebo FoxesオリジナルTシャツ
¥4,700+税
予約期間:3月15日(火)23:59まで
http://vvstore.jp/feature/detail/7393/

【関連リンク】
白波多カミン オフィシャルHP
白波多カミン with Placebo Foxes、メジャーデビューアルバムの詳細が明らかに
白波多カミン with Placebo Foxes、プロデューサーに百々和宏を迎えたデビュー作を3月にリリース
白波多カミン、日本コロムビアより来春メジャーデビュー決定

【関連アーティスト】
白波多カミン, 白波多カミン with Placebo Foxes
【ジャンル】
ジャパニーズロック

flumpool、ニコ生放送も配信決定&「EGG」TV SPOT公開
Thu, 10 Mar 2016 10:30:00 +0900
flumpool  (okmusic UP\'s)

flumpoolが約3年半ぶりのニューアルバム「EGG」のリリースを記念して、そのリリース週末の3月19日(土)21時からニコニコ生放送の配信が決定した。また、アルバム『EGG』のTV SPOTがオフィシャルホームページやYouTubeでも公開され、アルバム発売に向けて盛り上がりが高まってきている。


【その他の画像】flumpool

今回のニコニコ生放送は、人気番組“ふらなま"の第7回目。?ふらなま7 『EGG』リリース記念 生まれました!元気なタマゴです!Special" と題し、待望のニューアルバム『EGG』発売を記念して、flumpoolが4人揃って生出演し、積もりに積もったアルバムトークがついに大解放されるというもの。

さらに番組内では、“世界に一つしかないプレゼントを用意して"「リリース3日後の『EGG』カルトクイズ」を実施するとのこと。 “世界に一つしかないプレゼント"とはいったい何なのか、ファンのみならずとも気になるところだ。発売からたった3日間でどれだけアルバムを聴きこむことができるのか!?プレゼントゲットにはジャケットから歌詞の隅々まで、徹底的な予習が必要だ。心して生配信を待とう!

いよいよ来週3月16日に、約3年半ぶりのオリジナルフルアルバムのリリースを迎えるflumpool。スペシャルイベント 《Let\'s talk about “EGG" with its Art and Films》の3月19日(土)開催を発表したばかりで、3月14日、20日に何か起きるのかどうか、【MARCH 14 19 20 TOKYO】の意味深な告知が話題となっている。今後も、オフシャルホームページやオフィシャルSNS、ファンクラブサイトなどの動きをチェックするべし。

■ニコニコ生放送番組「flumpool生出演【ふらなま7】 『EGG』リリース記念 生まれました!元気なタマゴです!Special 」

3月19日(土) 21:00〜 
※メンバー生出演22:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv255170217

■『EGG』 TV SPOT
https://youtu.be/G4PjIk4XMJI

【関連リンク】
flumpool オフィシャルHP
flumpool、3月19日に視覚で楽しむスペシャルイベントを開催
flumpoolが音量に合わせて動きまくる!? 世界初のインタラクティブMVを公開!
「ダウンタウンDX」でノンスタ井上のflumpool加入時の舞台裏が明らかに、発表中継では「『うわっ』『キモい』『キモい』って…」

【関連アーティスト】
flumpool
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1