歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年03月06日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/03/15
2016/03/14
2016/03/13
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
T.M.Revolution、2016年初シングルはダブルAサイド
Sat, 05 Mar 2016 22:00:00 +0900
シングル「Committed RED/Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース-」【初回生産限定盤】(CD+DVD) (okmusic UP\'s)

2016年5月に、デビュー20周年を迎えるT.M.Revolution。そんなアニバーサリーイヤーの幕開けを飾る、第一弾シングルの概要が発表された。

【その他の画像】T.M.Revolution

2016年4月06日にリリースされるニューシングルは、「Committed RED (『戦国BASARA 真田幸村伝』主題歌)」と「Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース- (PS Vita専用ソフト『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』主題歌)」を収録した、ダブルAサイドの強力盤となっている。

また、YouTubeのオフィシャルチャンネルで公開された「Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース-」のミュージックビデオは、謎の覆面バンドによるダイナミックな演奏シーンで構成された、スタイリッシュで迫力のある映像作品に仕上がっている。

5月11日にはベストアルバムをリリース、デビュー記念日である5月13日からは、全国47都道府県を巡る待望の全国ツアーを開催することとなっている。

■「Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース-」MV
https://youtu.be/fT1qkhNoroQ

■シングル「Committed RED/Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース-」

2016年4月6日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
ESCL-4611~4612/¥1,667+税
<収録曲>
■CD
1.Committed RED
2.Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース-
■DVD
Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース- MUSIC VIDEO
Making of Inherit the Force ?インヘリット・ザ・フォース- MUSIC VIDEO

【通常盤】(CD)
ESCL-4613/¥1,111+税
<収録曲>
1.Committed RED
2.Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース-
3.Committed RED (Re:boot)
4.Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース- (Re:boot)

【関連リンク】
T.M.Revolution オフィシャルHP
西川貴教×志倉千代丸が手掛ける“B-project”より、雪広うたこ描き下ろし美麗ジャケ公開
「イナズマロック フェス 2016」、9月17日(土)&18日(日) 開催決定
三代目JSB・山下健二郎「オールナイトニッポン」イベントで高校生リスナーとコラボダンス

【関連アーティスト】
T.M.Revolution
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ゲーム

FUKI、70分間のラブソングしばりの初のワンマンライブ敢行
Sat, 05 Mar 2016 18:00:00 +0900
3月4日(金)@渋谷チェルシーホテル (okmusic UP\'s)

“恋の新教祖”と話題のFUKIが3月4日(金)、デビューからずっと馴染みがあり、本人の地元でもある“渋谷"で初のワンマンライブを開催した。

【その他の画像】FUKI

2月10日に発売したコンセプト・アルバム『キミへ 〜LOVE SONG COLLECTION〜』に収録されている全曲に加え、未リリース曲やカバー曲も披露。4人のバンドメンバーと送り届ける、どこかゆったりとしたアコースティックなサウンドの中で、圧倒的なFUKIの迫力ある歌声と、バンドの繊細かつ力強いグルーブ感が、よりラブソングを心に響かせ、観客を魅了。
 
最後のMCでは、「最初はバンドメンバーと3人でやっていたけど、今はこんなに仲間が増えて嬉しい。去年の10月にデビューして、今までとは違う事や、慣れない事が増えて、たまに辛いと思う事もあって…。でも、アルバムを出して、ワンマンライブをする事ができて、ここで歌うことができて。アルバムを買ってくれる人がいて、どこかで聴いてくれている人がいて、ここに来てくれるみんながいて。…私はシアワセです!!!」と語り、最後の曲を歌った。

ラブソングしばりの70分間は観客が笑顔に包まれる瞬間や、涙する様子も見受けられ、まさにリスナーの心に寄り添ったワンマンライブとなった。

さらに当日は初のLINE LIVE生配信も行われ、途中のMCでは「遠くにいるファンのみんなにライブが届けられるのは嬉しいです。こういったツールを使ってもっと沢山、いろんなところに音楽を届けたい。LINE LIVEをご覧のみなさんも最後まで楽しんでいってください!」と視聴者へ向かって語った。

【セットリスト】
01. intro
02. LOVE SONG
03. 泣きたいんでしょ
04. キミじゃなきゃ
05. はじめてのチュウ
06. ひびけ
07. I wanna be
08. 365
09. カタオモイ
10. 耳元にいるよ
11. 小さな恋のうた
12. キミへ
en. キミがスキ

【関連リンク】
FUKI オフィシャルHP
FUKI、渋谷タワレコにてバレンタインSPライブを開催
FUKI、ピアノ弾き語りで贈る失恋ソング「キミへ」のMVを公開
FUKI、JKカップルのラブラブ動画で「キミがスキ」が大人気

【関連アーティスト】
FUKI
【ジャンル】
J-POP, ライブ

サカナクション、北海道で主催野外レイヴイベント『SAKANATRIBE』開催を発表
Sat, 05 Mar 2016 17:00:00 +0900
サカナクション (okmusic UP\'s)

昨年10月から行われているサカナクションの全国ツアー「SAKANAQUARIUM2015-2016 "NF Records launch tour"」のホールツアー最終公演を札幌ニトリ文化ホールで2日間に渡り行っているサカナクションが、初日3月4日本編終了後のMCにて、サカナクション主催のレイヴ・イベントの開催を発表した。

【その他の画像】サカナクション

自身主催のレイヴ・イベントのタイトルは『SAKANATRIBE』。『SAKANATRIBE』は北海道、岩見沢市のいわみざわ公園で毎年行われる、野外イベント『JOIN ALIVE』の協力を仰いで開催される。

7月17日(日)の『JOIN ALIVE』終了後23 時より、メイン会場をいわみざわ公園内の山頂に移し、オールナイトにて開催。野外レイブパーティーの目標を以前から掲げていたバンドの目標が今年、ついに実現する。

サカナクションは7月17日(日)の『JOIN ALIVE』にも出演。フェスでのステージからその後、朝を迎えるまでサカナクションの用意した音楽空間を堪能できる。『SAKANATRIBE』『JOIN ALIVE』の次の情報は3月15日(火)にリリース予定だ。

また、第39回日本アカデミー賞・音楽賞部門で最優秀賞をサカナクションが受賞。受賞作品は映画「バクマン。」音楽。サカナクションにとっては初めての映画音楽担当作品での快挙となる。

■『SAKANATRIBE』

7月17日(日) いわみざわ公園 (グリーンランドホワイトパーク頂上&北海道グリーンランド遊園地)
開場 23:00 終演 6:00 
※雨天決行

■『JOIN ALIVE』

7月16日(土) いわみざわ公園
7月17日(日)  いわみざわ公園
開場 9:00 開演 11:00 終演 22:00 予定 
※雨天決行

【関連リンク】
サカナクション オフィシャルHP
ニッパーも聴き入った!?『ビクターロック祭り〜2016〜』出演アーティストの魅力的な楽曲たち
サカナクション、資生堂「アネッサ」新CMに楽曲提供
「ビクターロック祭り〜2016〜」、約10時間に及ぶ圧巻のライブに15,000人が大熱狂

【関連アーティスト】
サカナクション
【ジャンル】
ジャパニーズロック

HOWL BE QUIET、メジャーデビュー作「MONSTER WORLD」ダイジェスト映像を公開
Sat, 05 Mar 2016 16:00:00 +0900
HOWL BE QUIET (okmusic UP\'s)

HOWL BE QUIETが3月9日(水)にリリースするメジャーデビューシングル「MONSTER WORLD」。同作に収録されるカップリング曲「レジスタンス」「Daily Darling」を含む全3曲のダイジェストトレーラー映像が公開となった。

【その他の画像】HOWL BE QUIET

ライブでも既に人気のナンバー「レジスタンス」、ホーンを入れたグルーヴィ―な新曲「Daily Darling」等、音自体には振れ幅はありつつもHOWL BE QUIETの世界観にしっかり落とし込んだ全3曲に仕上がっている。新曲「Daily Darling」もこのトレーラーにて初音源解禁。是非、チェックして欲しい。

3月6日(日)にはNHK「MUSIC JAPAN」、3月7日(月)にはTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」、3月11日(金)日本テレビ「バズリズム」等、それぞれ大きな露出が決まっているHOWL BE QUIET。彼らはワンマンライブ「チャンス到来TOUR〜決戦前夜編〜」を3月8日(火)渋谷クラブクアトロ、3月16日(水)梅田シャングリラにて開催。こちらもソールドアウト必至なので早めにチケットをゲットしよう。シングルリリース、ライブ、 テレビ露出とトピックスが絶えない彼らの動向に引き続き注目だ。

■シングル「MONSTER WORLD」ダイジェストトレーラー
https://youtu.be/RLWyROLWIhc

■シングル「MONSTER WORLD」初回限定盤DVDダイジェスト映像
https://youtu.be/s1izsCSeqGw

■「チャンス到来TOUR〜決戦前夜編〜」

3月08日(火) 東京 渋谷クラブクアトロ
3月16日(水) 大阪 梅田シャングリラ

【関連リンク】
HOWL BE QUIET オフィシャルHP
HOWL BE QUIET、トークバラエティ番組を2週連続で生配信
HOWL BE QUIET、メジャーデビューシングルの詳細が明らかに
HOWL BE QUIET×SHE\'S×LAMP IN TERREN、スリーマンツアーを4月に開催

【関連アーティスト】
HOWL BE QUIET
【ジャンル】
ジャパニーズロック

セカイイチ、3月30日にリリースされる新作のアートワークやMVなどを一挙公開
Sat, 05 Mar 2016 15:00:00 +0900
アルバム『Round Table』 (okmusic UP\'s)

セカイイチが3月30日(水)に発売するニューアルバム『Round Table』のアートワークを公開した。

【その他の画像】セカイイチ

ジャケットはヴォーカルの岩崎が11年前にアメリカ・ニューオリンズを訪れたときに撮影した写真を加工したもので、その他、ブックレットにもメンバーが撮影した写真が多数使用されている。

またアートワークとともにアルバム収録曲目も発表され、その中から楽曲「Grave of Music」のMVも公開された。MVは前作「Empty」同様、オオタシンイチロウが手がけたもので、床に寝転んで演奏するメンバーにさまざまな映像を投影した一風変わった作品となっている。

またリリースに伴い開催されるインストアライブやアウトストアライブ、アルバムの初回特典も発表されたので、気になる方は是非チェックしてみよう。

■「Grave of Music」MV
https://youtu.be/rjX2yZmPSgU

■アルバム『Round Table』

2016年3月30日(水)発売
anhm-002/¥2,315+税
<収録曲>
01. HARD-CORE-GEEK
02. Grave of Music
03. MOTOR
04. ダイナシ
05. Looking Around
06. Walk alone
07. New Days
08. Holiday
09. 2つの眼差し
10. Round Table

《特典》
■タワーレコード
『Grave of Music』アコースティックアレンジVer. YouTube QRコード付きポストカード
■HMV
『Round Table』アコースティックアレンジVer. YouTube QRコード付きポストカード
■ヴィレッジヴァンガード
『Grave of Music』MV収録 DVD-R

■【インストアライブ情報】

4月20日(水) タワーレコード 名古屋パルコ店
4月23日(土) タワーレコード 新宿店
4月29日(金) タワーレコード 梅田NU茶屋町店 

【関連リンク】
セカイイチ オフィシャルHP
セカイイチ、先行シングルにオカモトショウ(OKAMOTO\'S)が参加
セカイイチ、来春新作リリース&年末ワンマンツアーで先行シングル販売決定
セカイイチ、恒例のワンマンツアー『暮れの元気なご挨拶』今年も開催

【関連アーティスト】
セカイイチ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

井上陽水、最新Blu-ray&DVDのダイジェスト映像を公開
Sat, 05 Mar 2016 14:00:00 +0900
井上陽水 (okmusic UP\'s)

井上陽水が2015年12月5日に東京国際フォーラムホールAにて行なったコンサートを収録したBlu-ray&DVD『井上陽水 コンサート2015 UC2』が3月16日にリリースされる。この度、そのダイジェスト映像が公開となった。

【その他の画像】井上陽水

最新アルバム『UNITED COVER 2』からは、カヴァー曲「シルエット・ロマンス」「リンゴ」「有楽町で逢いましょう」「あの素晴しい愛をもう一度」が披露され、邦楽の名曲たちを陽水ならではの世界観と歌声で観客を魅了。最新オリジナル曲であるNHK『ブラタモリ』のオープニングテーマ「女神」、エンディングテーマ「瞬き」や、自身の大ヒット曲も多く披露した。

さらに今回は特典映像として、コンサートに足を運んでいる井上陽水フリークには人気の、トークMCも収録。鬼気迫るパフォーマンスから、思わず笑ってしまうトークまで、井上陽水の魅力が満載の作品となっている。

■Blu-ray&DVD『井上陽水 コンサート2015 UC2』ダイジェスト映像
https://www.youtube.com/watch?v=88puMqtWpZY

■Blu-ray&DVD『井上陽水 コンサート2015 UC2』

2016年3月16日発売
【Blu-ray】
UPXH-1029/¥6,296+税
【DVD】
UPBH-1401/¥6,296+税
<収録曲>
・コーヒー・ルンバ
・ダンスはうまく踊れない
・飾りじゃないのよ 涙は
・鍵の数
・お願いはひとつ
・シルエット・ロマンス 
・リンゴ
・有楽町で逢いましょう
・女神
・瞬き
・あの素晴しい愛をもう一度
・リバーサイド ホテル
・ジェニーMy love
・My House
・青い闇の警告
・氷の世界
・とまどうペリカン
-アンコール-
・渚にまつわるエトセトラ 
・夢の中へ  
・傘がない  
・結詞
《特典MC映像》※約20分
・前口上
・イタリア高級ブランドショップにて
・初対面恐怖症
・鯛の兜焼き柚子胡椒風味
・四季折々

【関連リンク】
井上陽水 オフィシャルHP
井上陽水、3月16日に最新映像作品『井上陽水 コンサート2015 UC2』を発売
井上陽水、カヴァーアルバム発売記念公演の模様をスカパー!にて放送決定
井上陽水、カバーアルバム『UNITED COVER 2』試聴・座談会開催

【関連アーティスト】
井上陽水
【ジャンル】
J-POP

シナリオアート、ミニアルバム初回生産限定盤に収録される映像のトレイラーを解禁
Sat, 05 Mar 2016 13:00:00 +0900
シナリオアート (okmusic UP\'s)

シナリオアートが3月9日にリリースするミニアルバム『dumping swimmer』。その初回生産限定盤のDVDに収録される「Scenario Sessions -Studio Acoustic Live-」トレイラーが解禁された。

【その他の画像】シナリオアート

収録される4曲のうち、KANA-BOONとのスプリットシングルとして話題となった「ナナヒツジ」のほか、「ワンダーボックス」「ハイスイコウノサキニ」の一部が公開となり、ドラムヴォーカルのハットリクミコがピアノを担当するなど、シナリオアートの新たな一面が垣間見える作品となっている。

先日公開されたリード楽曲「シニカルデトックス」ミュージック・ビデオがバンド史上最も"攻めた"作品として話題となっている中、いよいよリリースされるミニアルバム『dumping swimmer』。こちらの「Scenario Sessions -Studio Acoustic Live-」が収録される初回生産限定盤、是非チェックしてみてほしい。

■「シナリオアート Scenario Sessions -Studio Acoustic Live- (Trailer)」
https://youtu.be/gfH_4bwyXGE

■「シニカルデトックス」MV
https://youtu.be/O5fBgZIbT3k

【関連リンク】
シナリオアート オフィシャルHP
シナリオアート、6月より約1年ぶりの全国ワンマンツアーを開催
シナリオアート、3月9日リリースのミニアルバムのリード曲「シニカルデトックス」のMVを解禁
シナリオアート、コンセプチュアルなミニアルバムを3月リリース

【関連アーティスト】
シナリオアート
【ジャンル】
ジャパニーズロック

いきものがかり、吉岡聖恵のサプライズBDパーティーを大公開
Sat, 05 Mar 2016 12:00:00 +0900
「吉岡聖恵サプライズバースデーパーティー」 (okmusic UP\'s)

3月15日(火)にデビュー10周年を迎え、同日にベストアルバム『超いきものばかり〜てんねん記念メンバーズBESTセレクション〜』をリリースするいきものがかり。そのボーカルである吉岡聖恵が2月29日に誕生日を迎えた。

【その他の画像】いきものがかり

この日で32歳となった吉岡だが、うるう日生まれということで“8回目"の誕生日となる。そんな4年に1度のレアな誕生日は、いきものがかりの水野良樹・山下穂尊企画による“サプライズバースデーパーティー"として、いきものがかりのLINE公式アカウントにてライブ配信プラットフォーム「LINE LIVE」の生放送で行なわれた。

スペシャルゲストに武井壮を迎えて放送されたこの番組は、聖恵のコスプレを筆頭に普段では見ることが出来ないシーンが多々あり、見逃したファンからは再放送を熱望する声が殺到。それに応える形でYouTubeにてノーカットで公開が決定した。見逃した方ならずとも、是非チェックしてほしい。

■いきものがかり デビュー10周年特設サイト
http://ikimonogakari.com/cho-10nen/

■「吉岡聖恵サプライズバースデーパーティー」
https://youtu.be/vxYBQ9CdTYM

【関連リンク】
いきものがかり オフィシャルHP
3/11「Mステ」に話題のオリラジユニット初登場、レギュラー放送29年ぶりに9組が出演
いきものがかり、各界の著名人からデビュー10周年を祝うメッセージが到着
いきものがかり、地元・海老名と厚木でデビュー10周年を記念した大型野外ライブイベント開催決定

【関連アーティスト】
いきものがかり
【ジャンル】
J-POP, イベント

[Alexandros]、 幕張メッセワンマンを収録した映像作品のティザー公開
Sat, 05 Mar 2016 11:00:00 +0900
[Alexandros] (okmusic UP\'s)

[Alexandros]が2015年に行なった全国ツアー「ご馳走にありつかせて頂きます」のツアーファイナルである初の幕張メッセワンマンライブの模様を収録した映像作品『[Alexandros] live at Makuhari Messe "大変美味しゅうございました"』のティザー映像が公開された。

【その他の画像】[Alexandros]

この映像作品は初回限定盤、通常盤の2形態で本編26曲と、日本各地・香港・台湾でのツアーのドキュメント映像が約60分間収録されており、メンバーによる副音声も収録されている。これに加えて初回限定盤には、2015年7月に日本武道館で行なわれた「Premium V.I.P. Party」から7曲のパフォーマンスを収録。そしてさらにリハーサルやライブの模様を撮影した48ページのフォトブックレットも封入される。

今回公開されたティザーには、幕張メッセライブやツアーのドキュメンタリー、そして初回限定盤のみに収録される2015年7月に日本武道館で行なわれた「Premium V.I.P. Party」の様子もいち早く垣間見ることができるので、是非チェックしてみてほしい。

■Blu-ray&DVD『[Alexandros] live at Makuhari Messe "大変美味しゅうございました"』のティザー映像
https://youtu.be/uOh0-BbYdfw

■Blu-ray&DVD『[Alexandros] live at Makuhari Messe "大変美味しゅうございました"』

2016年3月30日発売
【Blu-ray盤】
■初回限定盤 
UPXH-9013/¥7,800+税
※特典:日本武道館LIVE特典映像+三方背ケース付豪華特殊パッケージ+48Pフォトブックレット
■通常盤
UPXH-1027/¥5,800+税
【DVD盤】
■初回限定盤
UPBH-9533/¥6,800+税
※特典:日本武道館LIVE特典映像+三方背ケース付豪華特殊パッケージ+48Pフォトブックレット
■通常盤
UPBH-1397/8/¥4,800+税

【関連リンク】
[Alexandros] オフィシャルHP
[Alexandros]、初のゲームアプリテーマソングタイアップ決定
[Alexandros]「ゴールドディスク大賞」で「ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」受賞「次回は「ニュー」を外してお目にかかれれば」
[Alexandros]、今年初のシングル発売決定&幕張メッセでのライブ映像作品詳細発表

【関連アーティスト】
[Alexandros]
【ジャンル】
ジャパニーズロック

minus(-)、ゲストに平沢進を迎えた2016年初ワンマンライブが大盛況
Fri, 04 Mar 2016 20:00:00 +0900
2月22日@東京・恵比寿リキッドルーム (okmusic UP\'s)

藤井麻輝と森岡賢によるminus(-)のワンマンライブ「minus(-)LIVE 2016“ecru"」が、2月22日に東京・恵比寿リキッドルームにて開催された。

【その他の画像】SOFT BALLET

2015年12月に2枚目のミニアルバム『G』をリリースした後、藤井は盟友、今井寿(BUCK-TICK)とのユニット“SCHAFT"の活動を21年ぶりに始動。YOW-ROW(Vo/gari)、上田剛士(B/AA=)とyukihiro(Dr/L\'Arc-en-Ciel、acid android)をメンバーに迎え、音源のリリースのみならず、ツアーも開催し、確実な存在感を示してきた。ツアーは大阪でファイナルとなったが、それほど間隔を空けることなく、今度はminus(-)のワンマン。その精力的な動きには恐れ入る。

2016年初ワンマンとなる本公演は、昨年末のライヴと同様、サポートにYuumi(FliP)と山口美代子(detroit7)の女性凄腕ドラマーをツインドラムで迎えてのものだ。minus(-)の独特のスタイルと言えるこのセッティングに開場時から否応にも期待が高まる。加えてゲストに平沢進だ。90年代前半に対バンの歴史はあるものの、ゲスト、としての告知。そして昨今、俗世間から距離を取るかのように、孤高の道を歩んでいた平沢である。ゲスト出演、という告知がされた瞬間、いわゆるテクノ界隈のざわつきはとんでもなかった。それが止むことはなく、チケットはソールドアウト。リキッドルームはお客さんで膨れ上がっている。

10分押して客電が落ちる。1曲目は「No_9」。闇を引き裂くようなドラムと、アバンギャルドなピアノ。そして森岡の咆哮。このバンドの本当の根っこにあるのは、このような森岡のプリミティブさである。ダークでアンビエントなダブステップ。まるでアートだ。

そして、4曲目には早くも新曲を披露。BPMの早いアッパーなダンス・ミュージック。90年代初頭の匂いがとても新鮮。続いて「No_4」「RZM」「Maze」というミディアムなナンバーを披露。そしてさらなる新曲は、美しいテクノバラード。世界が広がっていくその感じは、森岡賢の真骨頂か。彼のロマンチシズムが生きている。

しかし、音圧が凄い。ビリビリと鼓膜が震え、会場の壁や机が音で震えている。しかし決して嫌ではない。この音響体験は、日本で本当に初と言ってもいいような体験だった。

そして遂にゲストの平沢進が登場。ギターを片手にステージに登場した、御年61歳の師匠は、なんと白髪! 観客の度肝を抜く。そしてやまない声援に対して「やかましい」と一言。そのツンデレっぷりはまさしく平沢通常仕様の証。どうなるかと期待していると、始まったのはminus(-)の中でもかなりのアッパーなダンスナンバー「Descent into Madness」。ここに平沢のギター、EVOが絡みまくる。彼にしか出せない流麗でスペイシーなギターソロ。minus(-)の楽曲と融合し、強烈な個性を主張する。だんだんそのギターも暴走し始め。「Peepshow」や「Dawn words Falling」では、オリエンタルな旋律が絡んでさらに強烈に。またこれに絡むツインドラムがまた凄い。どちらもパワフルなのだが、まったくズレない。minus(-)の世界観を高みに引っ張りあげていた。ラストの名バラード「B612」では、藤井のヴォーカルに合わせ、繊細なギターを鳴らす。いや、本当に凄かった!

さらなる驚きはアンコールで待っていた。森岡と藤井がMCで、7月末のフル・アルバムリリース、そして8月13日(土)の赤坂ブリッツワンマンを発表。最高潮に盛り上がる会場に、ツインドラムの2人、そして最後に再び平沢進を呼びこむ。そして披露された1曲は、イントロのオリエンタルな和テイストから客席に息を飲ませた。そう、ソフトバレエの「Texture」。そう、過去にもこの曲をセッションしたことはあるだけに、予想が出来なくはなかったが、まさか、まさかの1曲で、客席は阿鼻叫喚。いや、ほんとうに貴重なセッションだった。

■【セットリスト】

1. No_9
2. No_6
3. The Victim
4. New Song
5. No_4
6.RZM
7. Maze
8. Demo#1
9. Descent into Madness
10. Close
11. Peepshow
12. Dawn words falling
13. B612
-encore-
1.Texture(cover)

【関連リンク】
minus(-) オフィシャルHP
SCHAFT、21年ぶりの2ndツアー終了&アンコールでは未発表新曲も
minus(-)、2016年最初のワンマンに平沢進が出演決定
SCHAFT、ニューアルバム収録曲「Vice」MVのOA解禁&トレーラー公開

【関連アーティスト】
SOFT BALLET, 平沢進, minus(-)
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

Czecho No Republicの新曲がアニメ『ドラゴンボール超』のED曲に決定
Fri, 04 Mar 2016 19:00:00 +0900
Czecho No Republic (okmusic UP\'s)

2015年9月にリリースしたアルバム『Santa Fe』以来半年以上ぶりとなるCzecho No Republicの新曲が、フジテレビ系TVアニメ『ドラゴンボール超』の4月からのエンディング主題歌に決定した。

【その他の画像】Czecho No Republic

Czecho No Republicが『ドラゴンボール』シリーズのエンディング主題歌を担当するのは2014年10月の「Oh Yeah!!!!!!!」以来、2度目となる。

主題歌となる楽曲は「Forever Dreaming」と題され、この楽曲を表題曲としたサードシングルを5月18日に発売することも同時に発表された。この最新シングルは「チェコVer.」と「ドラゴンボール超Ver.」の2形態で発売され、どちらも4曲入りの期間限定生産の作品となる。「チェコVer.」には、今回の作品限定オリジナルデザインが施されたラバーバンドが封入され、収録楽曲も含めてバンド色の強い内容を予定。一方の「ドラゴンボール超Ver.」は『ドラゴンボール超』のキャラクタージャケットとなり、こちらも収録曲を含めてドラゴンボールファンが手にしておきたい作品となる予定だ。どちらのタイプも期間限定生産となるので、ファンにとっては予約必至の作品となるだろう。

ドラゴンボールシリーズは現在テレビアニメ放送30周年を迎え、今年には『ドラゴンボール超』も新章に突入するなど話題となっており、今回の2度目のタッグで、チェコから放たれる久々の新曲がどのような仕上がりになっているのか、どちらも目が離せない。

Photo by Hirohisa Nakano

■『ドラゴンボール超』オフィシャルHP
http://www.toei-anim.co.jp/tv/dragon_s/

■シングル「Forever Dreaming」

2016年5月18日(水)発売
【チェコVer.】(CD+ラバーバンド)
COZX-1174〜5/¥1,700+税
※期間限定生産
<収録楽曲>
1. Forever Dreaming
2. タイトル未定(後日発表)
3. タイトル未定(後日発表)
4. タイトル未定(後日発表)

【ドラゴンボール超Ver.】(CD)
COCA-17191/¥1,200+税
※期間限定生産
<収録楽曲>
1. Forever Dreaming
2. タイトル未定(後日発表)
3. タイトル未定(後日発表)
4. タイトル未定(後日発表)

【関連リンク】
Czecho No Republic オフィシャルHP
Czecho No Republic、初のDVD作品『NAKA TO SOTO』詳細解禁
Czecho No Republic、初の映像作品リリース決定&ファン感謝企画スタート
Czecho No Republic、Ust生放送でメンバーより新たな嬉しいお知らせが!?

【関連アーティスト】
Czecho No Republic
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1