歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年03月03日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/03/12
2016/03/11
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
DIV、「東京、熱帯夜につき」MV公開&ツアー先行受付開始
Thu, 03 Mar 2016 20:00:00 +0900
DIV (okmusic UP\'s)

DIV(ダイヴ)が3月16日に発売する約4年ぶりのミニアルバム「EDR TOKYO」(イーディーアール トウキョウ)のリード曲「東京、熱帯夜につき」のMV(Full ver.)を公開した。


【その他の画像】DIV

“エレクトロニック・ダンス・ロック"の頭文字から名付けられた“EDR"という言葉をコンセプトに、デジタルなサウンドとバンドの鳴らす有機的な生音が高次元で融合したのが今作のミニアルバム。公開されたリード曲である「東京、熱帯夜につき」のMV(Full ver.)では、short ver.で隠されていた部分も解禁され、楽曲も前作である「イケナイKISS」からの精密に作り込まれた正当な進化とEDMの要素を取り入れただけには終わらない、斬新な切り口が印象的な曲となっている。大胆すぎるアプローチの意図を知った時、きっと冷静にはいられなくなるだろう。

4月14日からはミニアルバム「EDR TOKYO」を引っ提げてのワンマンツアーがスタートするDIV。『DIV 2nd Mini Album "EDR TOKYO" Release Oneman Tour 「今夜は熱帯夜」』と題された今回のツアーは、DIVとしては過去最多本数となる計11箇所(宇都宮・仙台・熊本・福岡・柏・埼玉・長野・水戸・大阪・名古屋・東京)を廻り、10月の日比谷野外大音楽堂に向けて重要な意味を持つツアーとなる。現在始まっているチケットのオフィシャル一次先行受付が3月7日(月)23:59まで。過去数々の即完をたたき出しているDIVなだけに忘れずにチェックしよう。

また、DIV LINE公式アカウントがついにオープン。LINE BLOGも新たにスタートし、ここでしか見ることが出来ない内容になっているので、こちらも忘れずに!

■「東京、熱帯夜につき」MV Full ver. 
https://youtu.be/VZPEywcMjnQ

■『DIV 2nd Mini Album "EDR TOKYO" Release Oneman Tour 「今夜は熱帯夜」』

4月14日(木) HEAVEN\'S ROCK宇都宮VJ-2
4月16日(土) 仙台 darwin
4月20日(水) 熊本 B.9 V2
4月22日(金) 福岡 DRUM Be-1
5月02日(月) DOMe柏
5月03日(火祝) HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心VJ-3
5月05日(木祝) 長野CLUB JUNK BOX
5月11日(水) 水戸LIGHT HOUSE
5月20日(金) 梅田 AKASO
5月22日(日) 名古屋 CLUB QUATTRO
6月11日(土) 六本木ニコファーレ  ※詳細後日発表

《オフィシャル 一次先行受付中!》
※6/11(土)六本木ニコファーレ公演は除く
受付期間 2/28(日)22:00〜3/7(月)23:59
http://urx.blue/spKN

■『DIV ONEMAN LIVE 2016「DIVE!!! 」』

10月10日(月祝) 日比谷野外大音楽堂

【関連リンク】
DIV オフィシャルHP 
「BATTLE ARENA in BUDOKAN」、5時間30分の熱狂バトル!
MUCCとAki(シド・ベーシスト明希)による全国ホールツアーの追加出演アーティストが発表に!
今年のMAVERICK DC GROUP年末恒例日本武道館企画は音楽バトルイベント!?

【関連アーティスト】
DIV
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

「Earliest Memories」出演のDear Loving、JURASSIC、LAID独占インタビューを公開
Thu, 03 Mar 2016 19:00:00 +0900
「Earliest Memories」 (okmusic UP\'s)

2000年代前半に、多くのロックファン&ヴィジュアル系ファンを熱狂させていた3バンドが、8月7日(土)渋谷TSUTAYA O-WESTに集結する。

【その他の画像】Dear Loving

Dear Loving、JURASSIC、LAID。このバンド名を聞いて、胸がキュンと熱くなるファンも多いのではないだろうか? 結成以来23年間活動を続けている現役バンドDear Lovingは別として、JURASSICとLAIDはこの日限りの一日復活。2004年に解散したJURASSICは2010年に1年間の限定復活をしているが、LAIDは2002年の解散以来一度も復活ライヴを行っていないので、ファンにとっては垂涎のステージである。

メンバー全員が真っ白な衣装に身を包み、スピード感あふれる楽曲の数々で鮮烈な印象を残したJURASSIC、ハードなライヴと笑いにあふれたMCのギャップで観客をノックアウトしたLAID、抜群のメロディセンスで常にクオリティの高い楽曲を発表し続けているDear Lovingと、時代を走り抜けた3バンドが一堂に会することになったきっかけは、彼らの共通の知り合いであるプロデューサーY氏の熱い想いがあった。

RYO(LAID/Vo)「解散してから時間がたってるし、今さら感があって復活ライヴは考えてなかったんですけど、Yさんが『LAIDを待っててくれる人がいる』っていってくれたので、みんなまた集まることになったんです」

SHINGO(JURASSIC/Dr)「ベースのANJIが長崎に帰ってるんで、復活ライヴはどうしようかと思ってたんですけど、Yさんが『やろうよ!』って背中を押してくれて、メンバーに聞いてみたら全員が即OKでした」

MASA(Dear Loving/Vo)「他の2バンドは復活だけど、俺らはずっとやってるんで、そのイベントに出る意味があるのか?って心配だったんですけど、YTKが『この3バンドだったら、絶対に面白いから』ってごり押しですよ(笑)」
 
こうして集まった3バンドであるが、実はつきあいが長い上にかなり濃密な関係性でつながっている。活動時期が同時期なのでライヴやメディアで顔をあわせることも多く、個人的にも親しい間柄。さらに、現在、SHINGO(JURASSIC/Dr)は、RYO(LAID/Vo)のバンドKING(実はLAIDのメンバーが、3人在籍している)と、Dear Lovingのサポートドラマーをしているのである。

MASA(Dear Loving/Vo)「昔から知ってるだけじゃなくて、今もKINGとはよく対バンするし、SHINGOはサポートでドラムを叩いてもらってるし、ほとんど身内が集まるイベントですよね。うちとJURASSICはシーンに出て来たのがほとんど同じ頃だったので、ホントに同期って感じです。LAIDはちょっと先輩なんだけど、当時、池袋サイバーの人に『今、うちで一番動員があるのが、大阪弁でMCの面白いバンドだから、Dear Lovingもきっとウケると思うよ』っていわれて、それがLAIDでした」

RYO(LAID/Vo)「JURASSICとは、当時、雑誌SHOXXが主催していたライヴ・ツアーで、一緒に全国を廻ってました。Dear Lovingも大阪のバンドだし、接点は多かったですね」

SHINGO(JURASSIC/Dr)「長崎から上京した時、同じくらいのタイミングでDear LovingとLAIDと知り合いました。Dear Lovingと最初に会ったのはテレビ番組の収録で、東京のことを知らなかったのでいろいろ話しましたね。LAIDはツアーを一緒に廻ったこともあったし、家が近所だったのでプライベートでも仲良くさせてもらってました」

昔話や思い出話を始めたら尽きない彼らであるが、この3つのバンドが同じステージに立つのは初めてのこと。いったいどんなライヴをするのか、どんなイベントになるのか、構想は決まっているのだろうか?

RYO(LAID/Vo)「演奏するのは後期のハードロックっぽい楽曲よりも、前期の元気のいい楽曲が多くなるんじゃないかな。みんなに予習して来てもらいたいから、事前にやる曲を何曲か発表しようと思ってます。ファンや関係者も巻きこんで、楽しいお祭りにしたいですね。終わったあとにおいしいお酒が飲めれば、最高です」

SHINGO(JURASSIC/Dr)「ライヴで盛り上がる曲、勢いのある代表曲を詰めこんだライヴになるんじゃないかと思います。同世代だったから昔はライバル心もあったけど、こんなに長い間音楽をやって来てる仲間たちだから、みんなで音楽の楽しさを伝えられればいいですよね。どのバンドのファンも一緒に、盛り上がりたいです」

MASA(Dear Loving/Vo)「LAIDもJURASSICも好きな曲が多いから、単純にそれが聞けるのが嬉しいし、みんなに会えるのも嬉しい。ただライヴに関しては単に『懐かしい』だけでは終わらせたくないし、僕たちは今のDear Lovingのいいライヴを全力でやりたいと思ってます」

実力派揃いである上に、ライヴを楽しませること盛り上げることに関しては、ピカ一のこの3バンド。きっと時の流れを超えて、8月7日は熱く楽しいステージを繰り広げてくれるはずである。今からこの日が待ち遠しくて眠れなくなる人たちが、続出することは間違いないだろう。

(ライター大島暁美)

■「Earliest Memories」

8月7日(日) TSUTAYA O-WEST(東京)
OPEN 17:00 / START 17:30
<チケット>
チケット発売日:3月5日(土)
・プレイガイドのみ販売 
ローソンチケット:Lコード72041

【関連リンク】
「Earliest Memories」 オフィシャルHP
「Earliest Memories」Twitter(@Earliest2016)
DearLoving、LAID、JURASSIC出演の「Earliest Memories」決定! TSUTAYA O-WESTにて一夜限りの競演
「TOKYO FANTASISTA」特番が11月13日より無料動画GYAO!にて配信決定!

【関連アーティスト】
Dear Loving, LAID, JURASSIC
【ジャンル】
ビジュアル, イベント

永原真夏、ミニアルバム全曲ダイジェスト試聴開始&東名阪インストア開催決定
Thu, 03 Mar 2016 19:00:00 +0900
永原真夏 (okmusic UP\'s)

永原真夏が3月16日発売のソロ初の全国流通盤となる、1st ミニアルバム『バイオロジー』の全曲ダイジェスト試聴を自身のサウンドクラウドにて解禁! そして、CDリリース直後には東名阪のタワーレコードでインストアライブを実施することも発表された。


【その他の画像】永原真夏

2015年7月に発売されたEPの表題曲「青い空」の新MIXヴァージョン、先日カセットテープシングルとしてリリースされたアルバムリードトラック「リ トルタイガー」、これまでライブで披露されていたものの音源化されるのは初となる「バイオロジー」「平和」「カロリーメイツ」、そしてライブも一切披露されていないバラード「プリズム99%」という全6曲が少しずつ試聴できる。

そして、インストアライブは、3月19日(土)に名古屋パルコ・エントランススペースにて、3月25日(金)にタワーレコード難波店、そして3月27日(日)にタワーレコード新宿店にて開催される。

名古屋/難波は工藤歩里(Key.)との2人編成、新宿はバンド編成での出演となっており、ミニライブに加え、サイン会や特典引換会も行われる。

併せてタワーレコード/アマゾン/ヴィレッジヴァンガード/ディスクユニオンでの購入者特典が公開になった。タワーレコード/アマゾン/ヴィレッジヴァンガードではそれぞれ異なる絵柄のステッカー、ディスクユニオンでは缶バッジが付与される。なおイラストは真夏が最近ハマっている筆ペンで描かれたもの。

なおオフィシャルHPでは5月に東名阪で開催される2マンツアーのオフィシャル先行予約の受付が3月6日まで行われているのでそちらを利用しよう。

■ミニアルバム『バイオロジー』の全曲ダイジェスト試聴
https://soundcloud.com/manatsu-nagahara/biology-sampler/s-3rCSC

■「永原真夏1st Mini Album『バイオロジー』リリース記念 東名阪インストアライブツアー」

3月19日(土) 名古屋PARCO 西館1Fエントランス・ス ペース
16:30スタート/観覧フリー
※永原真夏(Vo.) と工藤歩里(Key.)による2人編成 でのライブとなります
※アコースティック・ミニライブ&サイン会&特典引換会

3月25日(金) タワーレコード難波店 5Fイベントスペース
19:30スタート/観覧フリー
※永原真夏(Vo.) と工藤歩里(Key.)による2人編成 でのライブとなります
※アコースティック・ミニライブ&サイン会&特典引換会

3月27日(日) タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース
21:00スタート/観覧フリー
※永原真夏+SUPER GOODでのライブとなります
※ミニライブ&サイン会&特典引換会

【関連リンク】
永原真夏 オフィシャルHP
永原真夏、SEBASTIAN X休止後の10日間を記録したトレーラーを公開
永原真夏、永原真夏+SUPER GOOD BANDとして1st EPリリース&東名阪ツアーを開催
SEBASTIAN Xの永原真夏がソロ活動をスタート

【関連アーティスト】
永原真夏
【ジャンル】
J-POP

がんばれ!Victory、埼玉西武ライオンズ試合中継番組2016シーズンテーマソングを担当
Thu, 03 Mar 2016 18:00:00 +0900
がんばれ!Victory (okmusic UP\'s)

3月16日に自身初のフルアルバム『十代発表』をリリースするがんばれ!Victory。その『十代発表』に収録される「三三七拍子」がテレビ埼玉で放送される埼玉西武ライオンズ試合中継番組「ライオンズアワー」2016シーズンテーマソングに決定した。


【その他の画像】がんばれ!Victory

がんばれ!Victoryは2015年、西武鉄道100年「ライオンズイエローシリーズ」PR応援隊を務め、再び埼玉西武ライオンズを試合中継テーマソングという形で応援することになった。

「三三七拍子」は以前放送をしていた自身のニコニコ生放送定期放送番組でファンと共に作り上げた楽曲。アップテンポなロックサウンドで、夢に向かって突き進む前向きな歌詞で、埼玉西武ライオンズの試合中継に華を添える。

がんばれ!Victoryの「三三七拍子」は試合中継テーマソングに加え、埼玉西武ライオンズ応援番組「LIONS CHANNEL」2016シーズン3月からのエンディングテーマにも併せて決定。「LIONS CHANNEL」では3 月7日放送分よりオンエアがスタートとなる。

■「LIONS CHANNEL」放送日時
毎週(月)22:00〜22:30
再放送毎週(火)13:00〜13:30
「三三七拍子」3月7日(月)〜オンエア

【関連リンク】
がんばれ!Victory、TOKYO FM『deeper deeper』の3月度マンスリーパーソナリティに決定
がんばれ!Victory、メジャー1stアルバム『十代発表』のジャケ写を公開
がんばれ!Victory、4大都市ツアー開催を発表&1stアルバムのニュービジュアル公開
がんばれ!Victory、「青春!ヒーロー」売上5000枚突破によりオールナイトニッポン出演決定

【関連アーティスト】
がんばれ!Victory
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 女性アイドル, テレビ(番組/CM)

朝早く会社に着いたら、まだ独り。始業時間までに聴きたい曲
Thu, 03 Mar 2016 18:00:00 +0900
星野源「SUN」のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエ(http://musicsommelier.jp)によるもの。
「朝早く会社に着いたら、まだ独り。始業時間までに聴きたい曲」をテーマに選びました。早起してオフィスに行ったら一番乗り!朝の光が差し込む静かなオフィスで聴きたい5曲をどうぞ。


■1.「SUN」/星野源
https://www.youtube.com/watch?v=7gcCRAl58u4

“今日もバタバタして、気が付いたら夜になるんだろうな・・・”と、忙しさを予想してちょっと嫌な気持ちになりそうな時に聴きたいのが、この曲。星野源の8枚目のシングル「SUN」です。ファンクの雰囲気が漂う曲は、聴いていて自然と体がリズムに乗ります。星野源のゆるやかな歌声が肩の力を抜いてくれて、聴き進めるとどんどん楽しくなってきます。席でメールチェックをしたり、作成途中の資料を見直してみたり、朝の準備時間を楽しく彩ってくれます。
(選曲・文/石井由紀子)

■2.「君は天然色」/大滝詠一

まだ誰も来ていないオフィスに一番乗り。こういう早く出社出来た日は、大抵の場合、目覚めも良いというもの。そんな爽やかな1日の始まりをイメージして、今回は選んでみました。
名盤『A LONG VACATION』の1曲目に収録されている、大滝詠一「君は天然色」。3連符を刻むキーボードのリズムが、朝の爽やかさを体現しています。特に、シングルVer.に収録されていない、本編が始まる前の15秒が最も朝の風景にピッタリです。オーケストラが開始する前の音合わせのように、ピアノの“ラの音”に合わせて各パートが静かに鳴り、ドラムスティックでリズムを刻み始めてから、この曲の本編・イントロが始まります。本編のイントロが始まる前と始まった後が、なんだかオフィスに人が入って来る前と後のような、静と動を表しているように感じます。
この雰囲気を体感するには、是非オリジナルアルバムで楽しんで頂きたいと思います。
(選曲・文/Kersee)

■3.「360°(ぜんほうい)サラウンド」/安藤裕子
https://www.youtube.com/watch?v=zDtETW9Tp7w

スキマスイッチが書き下ろした、安藤裕子の新アルバム収録曲。スキマスイッチらしさが感じられる、前向きで心が弾むピアノサウンドに、安藤裕子の柔らかな歌声がマッチして、気持ち良い曲です。水しぶきやキラキラとした光など夏をイメージした曲ですが、光の粒の眩しさは朝の景色にも共通するものがあるように思います。
高層ビルの窓から差し込む光の美しさ、遠くの景色を一望できる気持ち良さなど、案外オフィスからの風景も感動的なものです。いつもは忙しすぎて気付けなかった風景を楽しみながら、ゆっくりと朝の準備をする時に似合う曲です。
(選曲・文/石井由紀子)

■4.「Takin\' It to the Streets」/ DOOBIE BROTHERS

「Takin\' It to the Streets」はEAGLESらと並び称されるアメリカン・ロックの)代名詞、DOOBIE BROTHERSの人気曲のひとつ。
この曲が収録された1976年発表の同名のアルバムでは、それまでバンドの魅力の中核であったトム・ジョンストンのワイルドでロック然とした個性から、元STEELY DAN(スティーリー・ダン)のツアー・メンバーで新加入のマイケル・マクドナルドらによる洗練された都会的なAORへと音楽性が移行。彼らのキャリアの分岐点であり、これはその移行期を代表する名曲です。
序盤からソウルフルなマクドナルドのヴォーカルが落ち着いた「オトナ」の風情を感じさせつつも、徐々に躍動感を増すリズムとゴスペル的なコーラスが、「さあ、今日も頑張りますか!」と、とてもスムーズに「やる気スイッチ」をONにしてくれます。
(選曲・文/伊藤威明)

■5.「Start Me Up」/The Rolling Stones
https://www.youtube.com/watch?v=SGyOaCXr8Lw

イントロのギター音が、弾んだ気持ちにさせてくれる、The Rolling Stonesの代表曲。“Start me up”を日本語訳すると、“始めさせてくれ”と言った感じになります。オフィスに一番乗りするという、やる気に満ち溢れている状態でこの曲を聴けば、気持ちも更に高まりそうです。まだ誰もいないオフィスで、ミック・ジャガーのように軽妙なステップを踏みながら歌っていたらちょっと楽しいかも。何の変哲もないオフィスが、ひとりで楽しむ朝活の場に早変わりしてくれるような曲です。
(選曲・文/石井由紀子)

【関連アーティスト】
安藤裕子, The Rolling Stones, The Doobie Brothers, 大滝詠一, 星野源
【ジャンル】


西野カナ、自身過去最大規模の全国アリーナツアー開催決定
Thu, 03 Mar 2016 17:00:00 +0900
西野カナ (okmusic UP\'s)

約2年半ぶりとなる全国ファンクラブツアー「The Nishino Secret Party 2016」を開催中の西野カナが、3月2日(水)にZepp Fukuokaにて行われた初日公演で全国アリーナツアーの開催を発表した。8月6日(土)の北海道を皮切りに全国12か所23公演に渡って開催される。


【その他の画像】西野カナ

現在、楽曲のトータルダウンロード数は5,000万DLを突破し、先日発表された「第30回 日本ゴールドディスク大賞」ではシングル「トリセツ」が「ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード」(邦楽)を受賞するなど、今後の活躍にますます目が離せない西野カナ。自身過去最大規模となるアリーナツアーで更なる飛躍が期待される。

■『西野カナ 全国アリーナツアー2016 「タイトル未定」』

8月06日(土) 北海道 北海きたえーる
8月07日(日) 北海道 北海きたえーる
8月13日(土) 福岡 マリンメッセ福岡
8月14日(日) 福岡 マリンメッセ福岡
8月17日(水) 名古屋 日本ガイシホール
8月18日(木) 名古屋 日本ガイシホール
8月20日(土) 神戸 ワールド記念ホール
8月21日(日) 神戸 ワールド記念ホール
8月27日(土) 静岡 エコパアリーナ
8月28日(日) 静岡 エコパアリーナ
9月03日(土) 徳島 アスティとくしま
9月04日(日) 徳島 アスティとくしま
9月10日(土) 福井 サンドーム福井
9月11日(日) 福井 サンドーム福井
9月17日(土) 三重 県営サンアリーナ
9月18日(日) 三重 県営サンアリーナ
9月22日(木・祝) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
10月25日(火) 大阪 大阪城ホール
10月26日(水) 大阪 大阪城ホール
11月05日(土) 広島 グリーンアリーナ
11月06日(日) 広島 グリーンアリーナ 
11月26日(土) 埼玉 さいたまスーパーアリーナ
11月27日(日) 埼玉 さいたまスーパーアリーナ

※西野カナ公式ファンクラブ「西野家」では最速先行抽選予約受付を実施。 受付期間は、3月15日(火)12:00〜3月28日(火)18:00。
※3月14日(月)18:00迄に入会した方が対象となります。

【関連リンク】
西野カナ オフィシャルHP
西野カナ「トリセツ」が有料ダウンロード数の最も多い作品に「私の中でも挑戦した楽曲で、思い出深い曲」
西野カナ、“裏ベスト”発売に合わせて全国のクリスマスツリーとコラボ
西野カナ、アナザーベストアルバムの全貌が明らかに

【関連アーティスト】
西野カナ
【ジャンル】
J-POP

吉田山田、トアロード・アコースティック・フェスティバル出演決定
Thu, 03 Mar 2016 16:00:00 +0900
吉田山田 (okmusic UP\'s)

4枚目となるオリジナルアルバム『47【ヨンナナ】』をリリースした吉田山田。新譜発売日の3月2日にKiss FM「Kiss Music Presenter」に生出演し、「トアロード・アコースティック・フェスティバル2016」に出演することをサプライズ発表した。


【その他の画像】吉田山田

「トアロード・アコースティック・フェスティバル」は、異国情緒ただよう神戸を代表する街「トアロード」を舞台にしたライブ・サーキット・イベント。"街に出会う、人に出会う、音楽に出会う"をキーワードに、ライブハウス、カフェ、イベントスペースなど7つの会場で総勢40組のアーティストが出演する。3回目の開催となる今回は 4月17日(日)に開催される予定で、吉田山田は2014年に出演に続き2度目の出演となる。

カンニング竹山出演の政府公報 高齢者詐欺被害の未然防止キャンペーンCMがオンエアと共に泣けると話題になり、そのテーマソングとして起用されている「母のうた」や、KBC九州朝日放送「ドォーモ」3月度のエンディングテーマとして番組とコラボミュージックビデオも制作された「OK」など話題曲も収録となっている吉田山田の新作アルバム『47【ヨンナナ】』は、50Pを超えるフォトブック付きの初回限定盤、ボーナストラック「日々 -弾き語り-」が収録される通常盤の2形態でリリースされたばかり。この発売を記念したフリーライブも全国各地で行われる。

4月24日からは初の全国 47都道府県ツアー「吉田山田47都道府県ツアー〜二人また旅2016〜」、8月 20日には 日比谷野外大音楽堂で「吉田山田祭り2016」の開催を控えている。「吉田山田47都道府県ツアー〜二人また旅2016〜」のチケットは一般発売中のため、こちらも合わせてチェック!

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
吉田山田×『ドォーモ』で、ファンを交えたコラボMV制作!
吉田山田、ニューアルバムより珠玉のバラード「告白」MV公開
吉田山田×ドォーモ、新曲PVと九州のバラエティ情報番組がコラボ企画

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP

コブクロ、シングル発売記念イベントをLINE LIVEにて初生配信決定!5m超のCDジャケット出現!?
Thu, 03 Mar 2016 15:30:00 +0900
コブクロ (c)高野苺/双葉社(okmusic UP\'s)

コブクロのシングル「未来 Spring Package」のリリース記念イベントが3月15日(火)に都内某所にて開催される。イベントではマンガ『orange』とのコラボCDジャケットをコブクロの身長に合わせ、5m超のサイズで再現するらしい。この模様はLINE LIVEにて初生配信される。


【その他の画像】コブクロ

昨年12月、映画『orange-オレンジ-』の主題歌「未来」をリリースし、 配信を中心に大ヒットとなっているコブクロだが、3月23日(水)に、「未来 Spring Package」を発売する。こちらは、マンガ『orange』との奇跡のコラボジャケットとなっており、30,000枚完全生産限定商品だが、発売情報の解禁直後よりAmazonなどのEコマースサイトへの予約注文が殺到、既に完売しているサイトが多く、現在店頭予約が殺到している商品だ。

CDジャケットが、【高野苺氏による 『orange』バージョン】【コブクロ『未来』バージョン】と、自身で好きなバージョンに変えられる“チェンジング仕様"となっている事から、イベントでは、超特大パネルの前で193cmの黒田と、168cmの小渕がCDジャケットを再現するという、コブクロ本人によるリアルチェンジングジャケットを予定していて、本人によるリアルジャケット撮影会もあるという。

10年後の自分から手紙が届くという原作(コミックス『orange』は全5巻での累計発行部数400万部)のストーリーにちなみ、シングルのジャケットは現在のコブクロにとっての10年前、2005年11月に発表したシングル「桜」のジャケットデザインがモチーフとなっており、「桜」のジャケットから10年が経ち、ジャケットに登場する木やコブクロも、10年分の成長を重ねている。

更に、コブクロ今年初のパフォーマンスとなる、アコースティックライブも開催されるとのことで、今の季節にぴったりなあの名曲も歌唱されるようだ。

このイベントの模様は、特別番組「コブクロ 『未来 Spring Package』発売記念イベント」と題し、ライブ配信サービス・LINE LIVEにて生配信される。

コブクロが自身のライブイベントをLINE LIVEで生配信するのは今回が初。 特別番組「コブクロ 『未来 Spring Package』発売記念イベント」は、LINE公式アカウント、LINE LIVEにて視聴可能だ。

(C)高野苺/双葉社

■『コブクロ 「未来 Spring Package」発売記念イベント 』

開催日時:3月15日(火)15:00〜
集合時間:14:00予定
人数:500名
会場:当選者の方のみ後日ご連絡致します。
応募受付期間:3月7日(月) 12:00まで
応募方法:
http://emtg.jp/r/mirai_event/(1名〜2名で応募可能)
※PC/SP/FP共通

【配信情報】
LINE LIVE 特別番組「コブクロ 『未来 Spring Package』発売記念イベント」
3 月15日(火)15:00〜
LINE公式アカウント:LINE LIVE(@linelive)
LINE LIVEの視聴方法:「LINE LIVE」アプリをダウンロード後、上記公式アカウントより視聴可能
番組URL:https://live.line.me/r/channels/21/upcoming/2493

【関連リンク】
コブクロ オフィシャルHP
コブクロ、CMソング「何故、旅をするのだろう」使用のJR西日本CMに出演
年末恒例「Mステ」スーパーライブ、ミスチル、ベビメタほか42組がクリスマスに競演
コブクロが小泉孝太郎主演ドラマの主題歌を担当

【関連アーティスト】
コブクロ
【ジャンル】
J-POP

WHITE ASH、大人気アニメ「モンスターストライク」にタイアップソングを提供
Thu, 03 Mar 2016 15:00:00 +0900
「モンスターストライク」 (c)mixi, Inc. All rights reserved.(okmusic UP\'s)

WHITE ASHが大人気アニメ「モンスターストライク」(以下、モンストアニメ)にタイアップソングを提供することを発表! モンストアニメは世界累計利用者数3000万人を超える大人気スマホゲームアプリ「モンスターストライク」のアニメ版で、2015年秋よりYouTubeにてスタートし、配信中のアニメ全話が150万再生を突破している大人気アニメである。


【その他の画像】WHITE ASH

今回、モンストアニメを配信する株式会社ミクシィのXFLAGTM(エックスフラッグ)スタジオより、バトルシーンを中心にパワーアップしたモンストアニメの新章の配信が3月26日土曜日よりYouTubeにて開始されることと、そのタイアップソングを話題沸騰中のロックバンドWHITE ASHが提供することが発表された。WHITE ASHの持つキレのあるロックサウンドとモンストアニメのコラボに、早くも期待が高まるばかりである。

また、3月20日にはモンストアニメの総集編イベントが開催されるとのことで、WHITE ASHが提供するタイアップソングもここで初めて聴けるとのこと。応募締切が3月8日までとのことなので、モンストアニメファン、WHITE ASHファンは急いで応募しよう!

WHITE ASHは3月16日に4枚目のフルアルバム『SPADE 3』のリリースを控えているが、大人気アニメとのタイアップで追い風増す中リリースを迎える。アルバム情報も随時更新されていくので、合わせてチェックしよう!

(C)mixi, Inc. All rights reserved.

■モンストアニメ公式サイト(3月3日15時公開)
http://anime.monster-strike.com/
■アニメ モンスターストライク
新章配信開始日時:3月26日(土)19時からスタート
配信スケジュール:毎週土曜日19時配信
配信場所:YouTubeにて配信
https://www.youtube.com/c/AnimeMonsterstrike
■モンストアニメ総集編上映イベント
日時:3月20日 13〜15時
場所:ユナイテッド・シネマ豊洲
内容:1話〜14話の総集編、最新15話16話の先行公開。メインキャラクターの声優5人によるトークショー。
参加費:無料
応募期間:3月3日15時〜3月8日23時59分まで
※応募方法など、詳しくはモンストアニメ公式サイトでご確認ください。

【関連リンク】
WHITE ASH オフィシャルHP
WHITE ASH、アルバム特設サイトに浅井健一&マンウィズから絶賛コメント
WHITE ASH、新曲MVとニューアルバムジャケ写を公開
WHITE ASH、自主チャリティワンマンで来年3月にアルバムリリースを発表

【関連アーティスト】
WHITE ASH
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, ゲーム, テレビ(番組/CM)

中村一義、ファンと大合唱! バンドライブツアーのタイトルも決定!
Thu, 03 Mar 2016 14:30:00 +0900
3月2日@タワーレコード渋谷店1Fイベントスペース (okmusic UP\'s)

ニューアルバム『海賊盤』とライブDVDDVD『金字塔完成記念日〜エドガワQ 2015〜』が発売となった3月2日、中村一義がタワーレコード渋谷店にてスペシャルイベントを開催した。このイベントには今作のバンドメンバーでもあるギタリスト、町田昌弘も参加し、新作を待ち望んでいた大勢のファンと大合唱となった。


【その他の画像】中村一義

大きな拍手に迎えられステージ現れた中村一義は「みなさん!今日はお集まりいただきありがとうございます!今日は「海賊盤」に収録されているリード曲「スカイライン」を一緒に歌うイベントなんですよ!最後まで楽しんでいってくださいね!それでは今日はこの人も一緒です、ギタリスト、まっちぃ!」とMCすると、今作のバンドメンバーでもある町田昌弘が登場。「俺らほんとに付き合い長いよねー40年ぐらいかねぇ」(中村)「そうだねぇ、そのぐらいになるね」(町田)二人のテンポ良いかけあいに、会場は終始笑いにつつまれた。

今作の話題になると、町田は「今回僕はバンジョーを弾いてるんですが、相変わらずのムチャブリでした(笑)」など制作秘話を披露。また『海賊盤』に参加したメンバーを紹介の際には、中村お手製のメンバー紹介パネルも登場!一人一人について、メンバーとの熱い絆を語った。

「今日はもう一人メンバーが来ちゃいました、ヨースケ@HOMEです!」と中村が呼びこむと、客席に遊びにきていたバンド“大海賊"メンバーのヨースケ@HOMEが登場! 

「中村さん、「海賊盤」の発売、おめでとうございますー!私もスカイライン、一緒に歌ってもいいですか?」と会場に向かって問いかけると大きな拍手が沸き起こった。 そして今作のリード曲「スカイライン」をアコースティックセットで演奏。集まったファン全員で、店外まで声が響く大合唱となった。

なお、このスペシャルイベントは、大阪、神戸、新宿でも今週末開催され、アルバムを購入するとイベント後の握手会にも参加できる。

そして、4月から全国9ヶ所で行われるバンドライブツアーも決定した。気になるツアータイトルは"「RockでなしRockn\'Roll 2016 〜海賊大祝祭〜"!」

なお、3月1日(火)19:00〜3月6日(日)23:00まで、ニューアルバム&ライブDVD同時リリースを祝したチケット先行予約を受け付けている。申込の詳細は下記URLにてチェックしよう。
http://eplus.jp/nk-2016al/ 
※PC/mobile共通

■『中村一義 Live Tour 2016 「RockでなしRockn\'Roll 2016 〜海賊大祝祭〜」』

4月15日(金) 埼玉 HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
4月17日(日) 茨城 club SONIC mito
4月22日(金) 仙台 MACANA
4月28日(木) 名古屋 CLUB QUATTRO
4月30日(土) 岡山 IMAGE
5月15日(日) 札幌 KRAPS HALL
5月20日(金) 大阪 梅田CLUB QUATTRO
5月22日(日) 福岡 BEAT STATION
5月31日(火) 東京 赤坂BLITZ

【関連リンク】
中村一義 コンセプトサイト
中村一義、4年ぶりのニューアルバム『海賊盤』全曲試聴がスタート
中村一義、ライブDVD『金字塔完成記念日』のダイジェスト映像を公開
中村一義、アルバム発売を記念してタワレコ限定インストアライブ開催を発表

【関連アーティスト】
中村一義
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

Charisma.com、RIP SLYME・RYO-Zとのコラボで『少年アシベ』エンディングテーマを担当
Thu, 03 Mar 2016 14:00:00 +0900
Charisma.com (okmusic UP\'s)

Charisma.comが3月2日(水)に2ndミニアルバム『愛泥C』の発売を記念して、都内ライヴハウスから自身の冠番組をLINE LIVEで放送し、4月5日(火)よりNHK Eテレ 天てれアニメで放送スタートの『少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん』のエンディングテーマを担当することを発表した。

【その他の画像】RIP SLYME

このエンディングテーマの曲名は「ゴマムー」。RIP SLYMEのメンバーであるRYO-Zとのコラボが実現し、Charisma.comにとってはアニメ番組初提供の記念すべき曲となった。

「ゴマムー」は現在リリースの予定がないので、まずはアニメをチェックしよう! 放送は4月5日(火)よりスタートで、毎週火曜日午後6時45分〜54分。アーティスト名義は、Charisma.comとRYO-Zお兄さん(RIP SLYME)。

【関連リンク】
Charisma.com オフィシャルHP
レーベル設立5周年を記念して結成されたunBORDE all starsの新曲MVがついに公開
見るだけで痩せる!? Charisma.comが新曲「サプリミナル・ダイエット」MVを公開!
節分は終わったけど。イラつく上司に豆をぶつけたい時に聴きたい曲

【関連アーティスト】
RIP SLYME, Charisma.com
【ジャンル】
J-POP, アニメ, ヒップホップ, テレビ(番組/CM)

チリヌルヲワカ、ニューアルバム発売&先行試聴ライブ開催決定
Thu, 03 Mar 2016 13:30:00 +0900
チリヌルヲワカ (okmusic UP\'s)

2016年初頭にギタリスト・坂本夏樹が脱退し、現在はユウ(G/Vo)、イワイエイキチ(B)、阿部耕作(Dr)のトリオ編成となったチリヌルヲワカが、ニューアルバム『Show Time』を5月13日(金)にリリースすることを発表した。それに先駆け、新曲お披露目ライブ<チリヌルヲワ会>を東京・大阪で開催することも決定!


【その他の画像】チリヌルヲワカ

今作は新体制となって初となる作品だけにその完成形が気になるところだが、アルバムの詳細やアートワークは追って明らかにされるとのことで、続報を待ちたいところ。

また、この<チリヌルヲワ会>とはニュー・アルバムの全収録曲を初披露する"先行試聴ライブ"となるもので、リリース前の恒例行事。どこよりも早く新作の世界観をダイレクトに体感できるほか、会場ではアルバムの先行販売も行われるので、チリヌルヲワカの新たなフェーズを知る絶好の機会だ。

今回は東京公演5月1日(日)新代田FEVER、大阪公演5月3日(火・祝)アメリカ村FANJ twiceにて開催される。

■「チリヌルヲワ会 Vol.3」

5月01日(日) 東京 新代田FEVER
5月03日(火・祝) 大阪 アメリカ村FANJ twice

■アルバム『Show Time』

2016年5月13日発売
※詳細は追って発表いたします。

【関連リンク】
チリヌルヲワカ オフィシャルHP
チリヌルヲワカが新体制後初の最新ビジュアルを公開
チリヌルヲワカからギタリストの坂本夏樹が脱退
ザ・コレクターズの阿部耕作(Dr)主催イベントに個性派アーティストが集結

【関連アーティスト】
チリヌルヲワカ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

KEYTALK、全国ツアータイトルと「HELLO WONDERLAND」初オンエアが決定
Thu, 03 Mar 2016 13:00:00 +0900
KEYTALK (okmusic UP\'s)

KEYTALKが5月24日(火)からスタートする全国ツアーのタイトルが、『KEYTALKワンマンツアー 3年K組お祭り先生〜「先生!義勝君の給食費がありません!」〜』となることが発表された。

【その他の画像】KEYTALK

KEYTALKは4月13日に7thシングル、5月18日に8thシングルを2ヵ月連続でリリースする。7thシングル、8thシングル両方の購入者を対象に、“未発表の音源1曲”がダウンロードできるシリアルナンバーをそれぞれの作品に封入するとのことだ。ダウンロード音源の詳細に関しては、商品のチラシを参照。

7thシングルの「HELLO WONDERLAND」は、首藤義勝(Vo&Ba)が作詞・作曲した、ライヴで新たな盛り上がりを見せそうな強力ロックナンバー。8thシングルの「MATSURI BAYASHI」は、KEYTALKとしては初の、寺中友将(Vo&Gu)が作詞・作曲による表題曲であり、同じくアグレッシブなナンバーとなっている。

メインヴォーカルの2人がタイトル曲を手がけ、両シングルともにカップリング曲はメンバーそれぞれが作詞・作曲し、各作品全4曲が収録される。“未発表の音源1曲”を含めると計9曲の新作で、13ヶ所15公演の全国ツアーに挑む。

7thシングル「HELLO WONDERLAND」の新アーティスト写真も公開。そして、彼らがレギュラーパーソナリティーを務めるJ-WAVE 81.3FM『THE KINGS PLACE』内で、「HELLO WONDERLAND」が初オンエアされることも発表に。放送は3月3日(木)26:00〜。

■『KEYTALKワンマンツアー 3年K組お祭り先生〜「先生!義勝君の給食費がありません!」〜』

5月24日(火) 神奈川 川崎CLUB CITTA\'
5月28日(土) 新潟 LOTS
5月29日(日) 石川 金沢eight hall
6月03日(金) 大阪 なんばHatch
6月05日(土) 熊本 Be.9 V1
6月11日(土) 福岡 DRUM LOGOS
6月12日(日) 福岡 DRUM LOGOS
6月18日(土) 香川 高松オリーブホール
6月19日(日) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
6月24日(金) 愛知 Zepp Nagoya
6月25日(土) 広島 BLUE LIVE
7月02日(土) 宮城 仙台PIT
7月09日(土) 北海道 サッポロファクトリーホール
7月13日(水) 東京 新木場STUDIO COAST
7月14日(木) 東京 新木場STUDIO COAST

【関連リンク】
KEYTALK オフィシャルHP
KEYTALK、2ヶ月連続でシングルリリースが決定
KEYTALK、武道館単独公演をシューティングした映像作品のトレーラー公開
中川翔子・松井玲奈・竹達彩奈ユニット“なかまつたけ”がアニメ紅白で「空色デイズ」コラボ

【関連アーティスト】
KEYTALK
【ジャンル】
ジャパニーズロック

aiko、「もっと」発売を記念して二度目のニコ生特番が3月9日に放送決定
Thu, 03 Mar 2016 12:30:00 +0900
aiko  (okmusic UP\'s)

aikoの35枚目のシングル「もっと」発売日となる3月9日(水)、『帰ってきた! 「aikoさんニコ生降臨お待ちしております」part2』と題したニコ生特番が放送されることが決定した。


【その他の画像】aiko

2015年11月18日に34枚目のシングル「プラマイ」の発売を記念して、初のニコ生特番を放送。その際、aikoジャンキーとしてファンの間でも知られている TBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」の構成作家、セパタクロウ、GAG少年楽団 宮戸洋行をMCに迎え、番組前半はセパタクロウ氏による選りすぐりのaikoのMVやライブ映像を放送した。セパタクロウ氏の見事な選曲に視聴者からも「神選曲!」とのコメントが多数寄せられ、aiko本人も運営コメント、通称「運コメ」で終始番組に参加するというサプライズ演出もあり、ファンとの会話に大いに盛り上がりを見せた。

最終的に集まった来場者数は5万人を超え、15万を超えるコメントも寄せられ大きな話題になった前回同様に、二度目となる今回の特番もセパタクロウ 、GAG少年楽団 宮戸洋行をMCに迎える。

今回も番組前半はセパタクロウ氏による選りすぐりのaikoのMV、ライブ映像を放送予定なので冒頭からお見逃しのないように。果たして今回も、aikoの運コメ出演はあるのだろうか、乞うご期待!

さらにその日の夜、TBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」にaikoの生出演が決まった。aikoは番組内ではラジオネーム「赤面喉ちんこ」として番組にメールを投稿するほどのヘビーリスナー。こちらも是非お聴き逃しなく!

■『帰ってきた!「aikoさんニコ生降臨お待ちしております」part2』

放送日:2016年3月9日(水)
放送スケジュール:
20:00-21:00 映像パート
21:00-22:00 セパさんと宮戸さんトーク特番
URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv254521078
※生放送のため、放送時間、内容が変更となる可能性がございます。

【関連リンク】
aiko オフィシャルHP
「ダメ恋」第8話、黒沢への想いに気付いたミチコは実家へ婚約破棄を切り出せず・・・
3/11「Mステ」に話題のオリラジユニット初登場、レギュラー放送29年ぶりに9組が出演
aiko、シングル「もっと」のMVショートバージョン公開

【関連アーティスト】
aiko
【ジャンル】
J-POP

Silent Siren、新宿ステーションスクエアをライブハウスに!?
Thu, 03 Mar 2016 12:00:00 +0900
3月2日@新宿ステーションスクエア (okmusic UP\'s)

Silent Sirenが3月2日に新宿ステーションスクエアにてシークレットライブを開催した。同日発売された4thアルバム『S』の発売を記念して行われたこのシークレットライブには平日の夕方にも関わらず1000人もの人が新宿駅前に集まり、すぅ(Vo&Gt)は「新宿という街でシークレットライブが出来て嬉しいです。みんなありがとう! 盛り上がっていきましょう!」と叫び、シークレットライブを盛り上げた。


【その他の画像】Silent Siren

ライブでは、アルバム収録曲の中から「チェリボム」「八月の夜」「吉田さん」を披露。最後には「タオルを持っている人はタオルを、タオルを持ってない人は手を思いっきりぐるぐるまわして盛り上がりましょう!」と語り、ライブでの定番曲「ぐるぐるワンダーランド」で新宿ステーションスクエアをライブハウスに変貌させて締めくくった。

ライブ終了後には、「こんなにたくさんの人が集まってくれて嬉しかったです。また、サイサイのことを知らない人も足を止めて見てくれて嬉しかったです。新宿最高!」と満面の笑みで感想を語っていた。なお、この日のシークレットライブの模様は、LINE LIVEで生配信もされおよそ60万人以上の人にもサイサイのシークレットライブが届けられた。

オリコンアルバム、デイリーランキング(3月1日付)では初登場3位となったこの4thアルバム『S』には、オリコンTOP10入りのシングル「ハピマリ」「八月の夜」「alarm」を筆頭に、フジテレビ系全国ネットスペシャルドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のエンディングテーマとして注目を集めた「secretbase 〜君がくれたもの〜」も収録されている。

また、4月18日(月)からは東京・EX THEATER ROPPONGI皮切りに全国25カ所26公演のツアー「Silent Siren Live Tour 2016 SのためにSをねらえ!そしてすべてがSになる」が開催される。

【関連リンク】
Silent Siren オフィシャルHP
Silent Siren、期間限定コラボカフェにメンバーがサプライズ来店!
Silent Siren、アルバム『S』リリース記念特集にてインタビューを公開
『TOKYO GIRLS MUSIC FES. 2016』にサイサイ、超特急、MACO、ボイメンら出演決定

【関連アーティスト】
Silent Siren
【ジャンル】
J-POP

音×AiR、ドワンゴジェイピーでシングルチャート1位を獲得
Thu, 03 Mar 2016 12:00:00 +0900
音×AiR (okmusic UP\'s)

3月12日(土)に 原宿アストロホールにてワンマンライヴを開催する音×AiRが、3月1日付「ドワンゴジェイピー」シングルチャート1位を獲得した。

【その他の画像】音×AiR

3月1日、スマートフォン向け楽曲配信サービス「ドワンゴジェイピー」にて、大阪出身の4人組ロックバンドの音×AiRが今年成人したことを記念に【20円キャンペーン!!】を遂行。昨年12月に発売したアルバム『ベスト オブ ハタチ』から3曲、未発表音源1曲の計4曲を1日限定で配信し、3月1日付チャートでTOP10に4曲(※iOS)チャートインする快挙を成し遂げた。

この勢いを受けて、彼らはバンド初となる東京ワンマンライヴへ挑む。ライヴハウスはハードルが高いという方は、毎月原宿竹下通りにあるJOL原宿で開催されているイベント『音×AiR♪JOL原宿でLove Me Do』へ足を運んでみてはいかがだろうか。毎回旬の芸人をゲストに迎え、ライヴありお笑いありのステージは必見。ワンマンライヴ前の3月6日(日)にも開催されるので、ぜひ合わせてチェックしてほしい。

■「NOW ON AiR 快進撃ワンマン 原宿アストロホール編 〜東の都でひと旗上げまっせ!〜」

3月12日(土) 原宿アストロホール
17:30 / 18:00
<チケット>
前売/当日:¥2,000 / ¥2,500(ドリンク代別)
問い合わせ:ネクストロード 03-5114-7444(14:00〜18:00)
チケット情報:
・チケットぴあ:0570-02-9999【Pコード:281-663】
・ローソンチケット:0570-084-003【Lコード:79837】
・e+(イープラス):http://eplus.jp(パソコン・携帯)

■【イベント情報】

音×AiR♪JOL原宿でLove Me Doワンマンに向けて追加公演決定! ゲストは、お笑い芸人「響」さんになります。「SHOWROOM(ショールーム)」にてイベント生配信あり!
3月06日(日)13:00〜14:00
https://teens.mynavi.jp/onair
http://music.emtg.jp/special/20150505548d10ddb

【関連リンク】
音×AiR オフィシャルHP
ドワンゴジェイピー
八代亜紀、横浜にブルースを響かせた「哀歌〜Premium Night〜」が大盛況!
小谷美紗子、弾き語りベスト盤のアートワーク公開&ダイジェスト試聴スタート

【関連アーティスト】
音×AiR
【ジャンル】
J-POP

aiko、3月4日(金)よりオンエアされる新曲のタイトルは「信号」!
Thu, 03 Mar 2016 10:00:00 +0900
aiko (okmusic UP\'s)

「セイコールキア」CMに新曲が起用されることが決定しているaiko。いよいよ3月4日(金)より、そのテレビCMが全国で放映開始となる。新曲のタイトルは「信号」。

【その他の画像】aiko

すでにWEBでは一足先にCMが公開されており、新曲のリリースにも注目が集まっているが、発売については現状未定。aikoは3月9日に35枚目となるシングル「もっと」をリリースするが、同作には収録されないとのことなので、今後の追加情報も要チェックだ。

「セイコールキア」は、前向きに自分らしく生きていく女性たちを輝かせる時計として多くの女性から支持されており、昨年に引き続いて綾瀬はるか がイメージキャラク ターを務めている。

■「SEIKO LUKIA」
https://www.seiko-watch.co.jp/lukia/
■プレスリリース
https://www.seiko-watch.co.jp/news/pressrelease/posts/502/20160302

【関連リンク】
aiko オフィシャルHP
3/11「Mステ」に話題のオリラジユニット初登場、レギュラー放送29年ぶりに9組が出演
aiko、シングル「もっと」のMVショートバージョン公開
aiko、35thシングル「もっと」の「もっともっともっと続きが見たくなる30秒映像」公開

【関連アーティスト】
aiko
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

ARCHAIC RAG STORE、映画『任侠野郎』主題歌「LOVE SONG」のMV公開
Thu, 03 Mar 2016 11:00:00 +0900
ARCHAIC RAG STORE (okmusic UP\'s)

ARCHAIC RAG STOREが、2ndミニアルバム『EXPLODE』(3月2日リリース)の収録曲「LOVE SONG」のMVを公開した。

【その他の画像】ARCHAIC RAG STORE

すべて新曲で構成された6曲入りのミニアルバム『EXPLODE』。2曲目に収録されている「LOVE SONG」(6月に公開の映画『任侠野郎』主題歌)は、鴻池遼(Vo&Gt)が10代最後に手がけた「愛」の歌で、サビで《愛、愛》とストレートに愛を叫ぶ歌詞がどこか懐かしくもあり、甘酸っぱい思い出がよみがえってくるような内容に仕上がっている。

また、「LOVE SONG」は第324回 bayfm「MIDNIGHT POWER PLAY」にも決定。2月29日(月)〜3月20日(日)の期間でオンエアされる。

そしてリリースを記念し、3月18日(金)の千葉LOOKを皮切りに、全国ツアー「最果ての風を盗みにいくTOUR」も決定している。

■「LOVE SONG」MV
https://youtu.be/XSY8rY36fIQ

■「最果ての風を盗みにいくTOUR」

3月18日(金) 千葉LOOK
4月05日(火) 愛知 池下UPSET
4月06日(水) 広島 4.14
4月08日(金) 福岡 Queblick
4月21日(木) 香川 高松DIME
4月22日(金) 大阪 阿倍野 ROCK TOWN
5月27日(金) 東京 渋谷 TSUTAYA O-Crest

【関連リンク】
ARCHAIC RAG STORE、3月に2ndミニアルバムを発売&新曲が映画『任侠野郎』の主題歌に決定
ARCHAIC RAG STORE、1stミニアルバムを引っさげた全国ツアー開催
Qaijffが6月にミニアルバム発売&レコ発ツアーを開催
ARCHAIC RAG STOREが初の全国流通盤ミニアルバムを6月10日にリリース

【関連アーティスト】
ARCHAIC RAG STORE
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

安室奈美恵、“過去最高”との呼び声も高いライヴが映像作品に!
Thu, 03 Mar 2016 00:00:00 +0900
アリーナツアー「namie amuro LIVEGENIC 2015-2016」より (okmusic UP\'s)

最新アルバム『_genic』を引っさげて開催された安室奈美恵の全国アリーナツアー「namie amuro LIVEGENIC 2015-2016」。そのライヴDVD&Blu-rayが3月2日にリリースとなった。

【その他の画像】安室奈美恵

去年9月から今年2月にかけて全国15ヶ所で44公演、約40万人を動員した大規模な全国アリーナツアー。国内外でその模様が報道されたことは記憶に新しい。現在では、3月5日(土)、6日(日)の台湾公演と3月26日(土)の香港公演を残すのみとなっている。

ライヴでは、主要音楽チャート4冠を達成した最新アルバム『_genic』収録曲を中心に、「Say the word」「Get Myself Back」などの人気曲から最新シングル曲「Red Carpet」まで、選りすぐりのナンバーで構成された全29曲をほぼノンストップで披露。アスリート級のストイックなパフォーマンスの傍ら、アンコールではステージ上で衣装の“早替え”も敢行するなど、終始観客を魅了し、一部メディアによるライヴレポートでは“過去最高”と評価される、完成度の高いステージとなった。

ライヴDVD&Blu-ray『namie amuro LIVEGENIC 2015-2016』にはそのすべてに加え、宮城公演で披露した「arigatou」「Break It」の2曲もボーナストラックとして収録されている。

■『namie amuro LIVEGENIC 2015-2016』ダイジェストムービー
https://www.youtube.com/watch?v=VRN5Ef55-MI

■DVD & Blu-ray『namie amuro LIVEGENIC 2015-2016』

発売中
【DVD】
AVBN-99029/¥4,800+税
【Blu-ray】
AVXN-99030/¥5,800+税
<収録曲>
01.What I Did For Love
02.Close your eyes, Close to you
03.Fly
04.Photogenic
05.NAKED
06.Time Has Come
07.Space Invader
08.BRIGHTER DAY
09.It
10.B Who I Want 2 B
11.Sit! Stay! Wait! Down!
12.Say the word
13.SWEET KISSES
14.Golden Touch
15.Get Myself Back
16.BLACK DIAMOND
17.グロテスク
18.REVOLUTION
19.Dr.
20.Red Carpet
21.TSUKI
22.Black Make Up
23.Every Woman
24.Stranger
25.Scream
26.Fashionista
27.Birthday
28.Anything
29.Fight Together
〈Bonus Track〉
30.arigatou at Miyagi Sekisui Heim Super Arena
31.Break It at Miyagi Sekisui Heim Super Arena
※初回スリーブ仕様

【関連リンク】
安室奈美恵 オフィシャルHP
もっともっとカラオケが楽しくなる?本人出演のおすすめミュージックビデオ≪女性アーティスト編≫
安室奈美恵、“ステージ上のアスリート"を体現した全国ツアーが映像化
アラサー女性が盛り上がることまちがいなしのカラオケ楽曲ベスト5

【関連アーティスト】
安室奈美恵
【ジャンル】
J-POP, R&B/ソウル













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1