歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年03月01日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/03/10
2016/03/09
2016/03/08
2016/03/07
2016/03/06
2016/03/05
2016/03/04
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
BABYMETAL、ウェンブリーアリーナ公演の模様がライブ・ビューイング決定
Tue, 01 Mar 2016 11:00:00 +0900
BABYMETAL (okmusic UP\'s)

BABYMETALが日本時間の2016年4月3日(日)にロンドン・ウェンブリーアリーナで実施する「BABYMETAL WORLD TOUR 2016 kicks off at THE SSE ARENA WEMBLEY!!」の模様を、 全国のZeppホールにライブ・ビューイングを実施する。

【その他の画像】BABYMETAL

ウェンブリーアリーナは、 1934年に建設された約1万2千人を収容する世界的にも有名なアリーナで、 過去、 歴史に名を残す数々のアーティストがライブを行なってきた由緒ある会場だ。

今回のライブは、 日本人アーティスト初のロンドン・ウェンブリーアリーナ公演となるだけでなく、 BABYMETALにとって、 2016年のワールドツアー開幕戦ともなる記念すべき公演となっている。またライブ前日の2016年4月1日(金)<FOX DAY>には、約2年ぶりとなるニューアルバム『METAL RESISTANCE』を世界同時リリースする事が発表されている。

さらに、 ライブ・ビューイング史上初となるライブハウスのみに限定した生中継を実施! 各会場では、 このライブを記念した「ライブ・ビューイング」オリジナルデザインのTシャツやラバーバンド、 さらにパーカー、 コーチジャケット、 キャップなどの新作グッズも多数ラインナップ。さらなる追加ラインナップも発表予定との事で、こちらにも期待が高まる。

映画館中継無し、ディレイ中継無し、そして時差おかまいなし!! “メタルの聖地"で躍動するBABYMETALのライブパフォーマンスを遠く日本でリアルタイムに目撃しよう!

■『BABYMETAL WORLD TOUR 2016 kicks off at THE SSE ARENA WEMBLEY!! LIVE VIEWING』

■日時
4月03日(日) 
AM 2:00 OPEN / AM 4:30 START (予定)
※開演時間は多少変更になる可能性もございます。 確定次第HP内でお知らせいたします。
※物販開始時間は決まり次第HPにて発表します。
■会場 
Zepp Sapporo、 Zepp Diver City(TOKYO)、 Zepp Nagoya、 Zepp Namba(OSAKA)、 Zepp Fukuoka
※開場時間はAM2:00より、 チケット整理番号順でのご入場となります。
※深夜開場/早朝興行となるため、 各会場ごとに入場年齢制限がございます。 ライブ・ビューイング情報ページ 会場リストの<深夜開場/早朝興行による入場年齢制限>をご確認の上、 お申込みください。
(3歳以上有料)
■料金
¥4,200 (税込/整理番号付/オールスタンディング) 
※ご入場時ドリンク代別途500円が必要となります

<チケット>
■THE ONE 限定特別チケット先行
3月04日(金)12:00〜3月07日(月)23:59
https://theone.babymetal.jp/ticket/wembley.php
■プレオーダー 
3月18日(金)12:00〜3月21日(月・祝)23:59
http://eplus.jp/babymetal2016-lv/
■一般発売 
3月26日(土)12:00 〜 4月01日(金)12:00
http://eplus.jp/babymetal2016-lv/  

■『BABYMETAL WORLD TOUR 2016 kicks off at THE SSE ARENA WEMBLEY!!』情報サイト
http://liveviewing.jp/babymetal-wembley/

【関連リンク】
BABYMETAL オフィシャルHP
BABYMETAL、待望のアルバムプレオーダー&ティザー映像の公開がスタート
BABYMETAL、シカゴで開催されるフェス「CHICAGO OPEN AIR」に出演決定
川谷絵音(indigo la End/ゲスの極み乙女。)が音楽シーンについて語る「既存のチャートのランキングはもう信用ならなくなってきてる」

【関連アーティスト】
BABYMETAL
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 女性アイドル, メタル

井上陽水、3月16日に最新映像作品『井上陽水 コンサート2015 UC2』を発売
Tue, 01 Mar 2016 12:00:00 +0900
井上陽水 (okmusic UP\'s)

井上陽水が2015年12月5日に東京国際フォーラムホールAにて行なったコンサートの模様を収録するBlu-ray&DVD『井上陽水 コンサート2015 UC2』を3月16日にリリース!

【その他の画像】井上陽水

同公演では最新アルバム『UNITED COVER 2』からカヴァー曲「シルエット・ロマンス」「リンゴ」「有楽町で逢いましょう」「あの素晴しい愛をもう一度」が披露され、邦楽の名曲たちを陽水ならではの世界観と歌声で演出。最新オリジナル曲であるNHK『ブラタモリ』のオープニングテーマ「女神」、エンディングテーマ「瞬き」や、「夢の中へ」、「リバーサイド ホテル」等の大ヒット曲も多く披露された。

なお、作品には凄腕ミュージシャンを従えた21曲の名演に加え、特典映像も収録されるとのこと。軽妙洒脱な井上陽水のトークもコンサートの魅力だ。

鬼気迫るパフォーマンスから、思わず笑ってしまうトークまで、井上陽水の魅力がたっぷり収録された今作、是非チェックしてみてほしい。

■Blu-ray&DVD『井上陽水 コンサート2015 UC2』

2016年3月16日発売
【Blu-ray】
UPXH-1029/¥6,296+税
【DVD】
UPBH-1401/¥6,296+税
<収録曲>
・コーヒー・ルンバ
・ダンスはうまく踊れない
・飾りじゃないのよ 涙は
・鍵の数
・お願いはひとつ
・シルエット・ロマンス 
・リンゴ
・有楽町で逢いましょう
・女神
・瞬き
・あの素晴しい愛をもう一度
・リバーサイド ホテル
・ジェニーMy love
・My House
・青い闇の警告
・氷の世界
・とまどうペリカン
-アンコール-
・渚にまつわるエトセトラ 
・夢の中へ  
・傘がない  
・結詞
《特典MC映像》※約20分
・前口上
・イタリア高級ブランドショップにて
・初対面恐怖症
・鯛の兜焼き柚子胡椒風味
・四季折々

■井上陽水 コンサート2016「UNITED COVER 2」

3月04日(金)  茨城 茨城県立県民文化センター 大ホール
3月05日(土)  神奈川 神奈川県民ホール
3月10日(木)  兵庫 神戸国際会館こくさいホール
3月13日(日)  石川 本多の森ホール
3月19日(土)  東京 NHKホール
3月21日(月)  愛知 愛知県芸術劇場 大ホール
3月25日(金)  広島 広島上野学園ホール
3月27日(日)  熊本 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)
4月02日(土)  鹿児島 鹿児島市民文化ホール第一
4月03日(日)  宮崎 宮崎市民文化ホール
4月07日(木)  新潟 長岡市立劇場
4月08日(金)  富山 富山オーバード・ホール
※終了分は割愛

【関連リンク】
井上陽水 オフィシャルHP
井上陽水、カヴァーアルバム発売記念公演の模様をスカパー!にて放送決定
井上陽水、カバーアルバム『UNITED COVER 2』試聴・座談会開催
井上陽水、カバーアルバム『UNITED COVER 2』ハイレゾ試聴・座談会開催

【関連アーティスト】
井上陽水
【ジャンル】
J-POP

赤い公園、アルバム曲が『グレーテルのかまど』EDに決定
Tue, 01 Mar 2016 14:30:00 +0900
赤い公園 (okmusic UP\'s)

赤い公園のニューアルバム『純情ランドセル』収録曲の「黄色い花」が、4月4日から新シーズンが放送スタートするNHK Eテレ『グレーテルのかまど』のエンディングテーマに決定。MVもあわせて公開された。

【その他の画像】赤い公園

『グレーテルのかまど』は、スイーツにまつわる数々の物語や思いがけない誕生のドラマを伝える自分の時間を大切したいオトナの女性のための教養番組。有名人が愛したお菓子や、名画や名作に登場するお菓子、国内外の郷土菓子など、心くすぐられるお菓子の数々から、季節に合った選りすぐりの一品をピックアップ。そのスイーツにまつわる物語VTRでひも解きながら、キッチンでお菓子を作り上げる、という内容だ。

発表と合わせ、番組のナビゲーターを務める俳優・瀬戸康史からコメントが到着。 瀬戸と赤い公園は、彼が出演したドラマ『ロストデイズ』の主題歌を担当(楽曲は「絶対的な関係」)して以来親交があり、 今回、再びTV番組上で出演者と楽曲提供という関係での“共演”となった。

さらに、『純情ランドセル』の発売を記念した特設サイトもオフィシャルHP内にオープン。 作詞・作曲も担当しているギター津野米咲のライナーノーツに加えて、赤い公園が大好きな著名人のコメントを、発売日の23日まで1人ずつ更新していく。1人目が瀬戸康史で、そしてこの後も意外な面々が続々登場する。お楽しみに!

■『純情ランドセル』特設サイト
http://akaiko-en.com/3rdalbum
■赤い公園 オフィシャルHP
http://akaiko-en.com/

■【番組ナビゲーター瀬戸康史 コメント】

以前、僕が主演したドラマの主題歌を担当してくれ、それ以来、毎回ライブを観に行ったり、メンバーの皆さんには自分の舞台に足を運んでもらったり常に刺激を受けて来ました。
今回こうして番組のエンディングテーマとしてご一緒できることを、とても嬉しく思いますし、縁を感じます。
「黄色い花」は、昨年恵比寿で行われたライブの時にサプライズで披露してくれ、1度聴いただけでも爽やかさが耳に残る素敵な曲でした。
「グレーテルのかまど」はお菓子を作りながら、そのお菓子にゆかりのある人物やその物語を紐解いていく番組で、癒しを求めて観てくれる方が多くいらっしゃいます。
みんなの幸せを願い、そっとそばに寄り添ってくれ、幸せを届けてくれる歌詞も番組にぴったりです。
瀬戸康史

■「黄色い花」MV
https://www.youtube.com/watch?v=7wvFq7vtXp4

【関連リンク】
赤い公園、豪華プロデューサー陣と制作したニューアルバムを3月23日にリリース
赤い公園、話題の“完全生産限定盤シングル”のティザー映像を公開
赤い公園、2016年第1弾シングルリリース決定
スピッツの『ハチミツ』トリビュートアルバム全曲試聴映像が公開

【関連アーティスト】
赤い公園
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

夜の本気ダンス、LINE LIVE中継&ライヴ会場への無料招待決定
Tue, 01 Mar 2016 15:30:00 +0900
夜の本気ダンス (okmusic UP\'s)

メジャー1stアルバム『DANCEABLE』のリリースを控える夜の本気ダンスが、LINE LIVEにてライヴを生中継することを発表した。

【その他の画像】夜の本気ダンス

中継は『生中継!ダンサブル!トゥナイト』と題され、3月7日の20時から放送される予定。どこで開催されるのかは非公開となっているが、携帯電話を持っていれば全国どこにいても視聴可能だ。

さらに、ライヴ会場に無料招待されるチャンスが設けられることもアナウンスされた。直接ライブを観てみたいというファンはロックポータルサイトSkream!にアクセスして、応募フォームからお申込みを。滅多にないこの機会をお見逃しなく!!

現在スペシャ列伝ツアーに出演中の夜の本気ダンスだが、全国どこの会場もチケットはソールドアウト。6月に予定されている初の全国ワンマンツアーもチケットが獲りづらい状況になっているので、ぜひこの機会に彼らのライヴを目の当たりにしてほしい。

■夜の本気ダンス「生中継!ダンサブル!トゥナイト」

3月07日(月)20:00〜
場所:都内某所
■配信URL
https://live.line.me/r/channels/21/upcoming/2434
■無料招待制(※入場時ワンドリンク¥500頂戴いたします)
Skream!専用応募フォーム
http://skream.jp/special/honkidance/

【関連リンク】
夜の本気ダンス オフィシャルHP
夜の本気ダンス、アルバム『DANCEABLE』のダイジェスト映像公開
夜の本気ダンス、アルバム『DANCEABLE』より「Crazy Dancer」を先行配信
夜の本気ダンス、幻の1stミニアルバム『ヤングアダルト』の復刻盤リリースが決定

【関連アーティスト】
夜の本気ダンス
【ジャンル】
ジャパニーズロック

04 Limited Sazabys、初の映像作品『MOMENT』のジャケ&トレーラーを解禁
Tue, 01 Mar 2016 21:00:00 +0900
DVD『MOMENT』 (okmusic UP\'s)

04 Limited Sazabysが3月23日に発売する、『TOY tour 2015』ファイナル公演とツアーの裏側に迫るドキュメント、そして結成から現在に至るまでのヒストリーを収録したDVD『MOMENT』のジャケット写真を公開した。

【その他の画像】04 Limited Sazabys

DISC1には、『TOY tour 2015』のファイナルZepp Nagoya公演のライブの模様をパッケージ。初のワンマンツアーとなったTOY tour 2015は全9公演全てSOLD OUTを記録。熱狂と感動に包まれ特別な一夜となった地元・名古屋初のZepp Nagoyaでのワンマンが全曲収録される。さらに、メンバーによる打ち上げトークをオーディオコメンタリーとして特別収録。

DISC2には、『TOY tour 2015』の裏側に迫るツアードキュメントと、結成から現在に至るまでのバンドのヒストリーをたっぷり収録。大型フェスへの多数出演等、ロックシーンに彗星の如く現れた新人のように思われている04 Limied Sazabysだが、実はお客さんのいない時期、リリースが出来ない時期もあった。メンバー自らバンドの歴史を紐解きつつ、バンドの歴史を過去の秘蔵映像や写真を織り交ぜながら、それぞれのゆかりの地でメンバーの素顔に迫るプライベートインタビューもたっぷりと収録する。順風満帆でないバンド人生だからこそ、今ある景色が特別なものであり特別な思いがある。

4月2日、3日には初の野外フェス『YON FES 2016』を地元名古屋で開催することを発表した彼ら。あらゆる角度から彼らの原点、そして今にフォーカスした映像を見逃さないでほしい。

さらに、6〜7月にかけて、04 Limited Sazabys 2マンツアーの開催が決定。各地に強力バンドを招いてのツアーとなる予定で、ファイナルはバンド史上最大キャパとなる豊洲 PITでのワンマン公演となる。1st DVD『MOMENT』の初回プレス分には、この2マンツアーの先行応募IDも封入されるので早めの予約を!

■DVD『MOMENT』trailer
https://www.youtube.com/watch?v=1E9iJVD8mzo

■DVD『MOMENT』

2016年3月23日発売
COBA-6878〜9/¥4,444(税込)
※初回プレス封入特典:「04 Limited Sazabys〜2マンtour 2016(仮)〜」先行応募ID
<収録曲>
■DISC1
・Live Movie @?TOY tour 2015 final @Zepp Nagoya" 
01.Letter
02.days
03.monolith
04.escape
05.medley
06.teleport
07.Do it Do it
08.nem...
09.in out
10.fiction
11.knife
12.me?
13.Any
14.Higher
15.Chicken race
16.labyrinth
17.No way
18.Now here, No where
19.Remember
20.Grasshopper
21.Lost my way
22.imaginary
23.milk
24.soup
25.hello
26.Terminal
27.midnight cruising
en1 Buster call
en2 swim
※DISC1にメンバーによるオーディオコメンタリーを特別収録
■DISC2
・History of 04 Limited Sazabys
・Document of TOY tour 2015

■「YON FES 2016」

開催日:4月2日(土)、4月3日(日)
会場:愛知 モリコロパーク(愛・地球博記念公園)
開場 / 開演:9:30 / 11:00、終演予定:19:00(各日共)
※雨天決行(荒天の場合は中止)
出演:
■4月2日(土)
04 Limited Sazabys、クリープハイプ、BACK LIFT、Brian the Sun、HAPPY、My Hair is Bad、SPECIAL OTHERS、SpecialThanks、THE ORAL CIGARETTES、WANIMA、Wienners(※順不同)
■4月3日(日)
04 Limited Sazabys、キュウソネコカミ、BLUE ENCOUNT、ENTH、KEYTALK、LUCCI、Rhythmic Toy World、SHANK、sumika、SUPER BEAVER、THREE LIGHTS DOWN KINGS(※順不同)

<料金>
4月2日(土)入場券 ¥5,800
4月3日(日)入場券 ¥5,800
2日通し入場券 ¥10,800
※一般発売は、各日1日入場券のみ。
一般発売日:2月21日(日)10:00〜

■「YON FES 2016」 オフィシャルHP
http://www.yonfes.nagoya

■「04 Limited Sazabys 〜2マン tour 2016(仮)〜」

6月08日(水) 愛知 Zepp Nagoya
6月11日(土) 広島 広島CLUB QUATTRO
6月17日(金) 宮城 仙台Rensa
6月19日(日) 北海道 札幌PENNY LANE24
6月24日(金) 大阪 なんばHatch
6月26日(日) 高知 高知キャラバンサライ
7月01日(金) 福岡 福岡DRUM LOGOS
7月09日(土) 東京 豊洲PIT  

【関連リンク】
04Limited Sazabys オフィシャルHP
04 Limited Sazabys主催のフェス「YON FES 2016」、最終出演アーティストと日割りが決定!
04 Limited Sazabys、初の映像作品『MOMENT』を3月23日にリリース
04 Limited Sazabys主催『YON FES 2016』、第3弾出演アーティスト&日割りを発表

【関連アーティスト】
04 Limited Sazabys
【ジャンル】
ジャパニーズロック

vistlipがミニアルバムのリード曲「La Vista」のMVを公開
Tue, 01 Mar 2016 20:00:00 +0900
vistlip  (okmusic UP\'s)

vistlipの通算4枚目のミニアルバム『SENSE』からリードトラック「La Vista」のMVが公開となり、最新のアーティスト写真が解禁となった。

【その他の画像】vistlip

このビデオは、バンドリーダー海(Gt)による初の監督作品。ステージ映像を担当する旧知のクリエーターをパートナーに、企画、演出、イラストレーションの他、プロダクションワークまでも彼が手掛けた意欲作だ。

アルバムコンセプトである五感(視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚)というテーマを視覚的に表現し、vistlip既存のMVとは一線を画す映像美と世界観が楽しめる。

同時に公開された最新のアーティスト写真は、最近のメンバーのイメージを入れつつバランスが崩れない程度にバラつかせて個性を出し、ジャケット写真に関してはSENSEというタイトルに込められた五感というものを平面的に表現したもので、音のイメージが出来るだけ湧いて来ない、音を余り感じさせないジャケットに仕上げている。

『SENSE』は、そのタイトル通り5感(視覚、味覚、嗅覚、聴覚、触覚)をテーマに、各メンバーがそれぞれ作曲を担当。リードトラック「La Vista」は、メンバー全員で共作されたナンバーだ。

今回は3形態でのリリースとなり、【LIMITED EDITION】付属のDVDには、おなじみの“ROUGH the vistlip”を収録。 前回に続き、Tohya(Dr.)プロデュースによるコスプレ大会で、あり得ないキャラに扮したメンバーの衣装とパフォーマンスで爆笑必至な新規撮り下ろし映像満載となっている。

また、【vister】付属のDVDには、アルバムのリードトラック『La Vista』のMVを収録。CDのみの【lipper】には新たに新録された名曲「彩」[Re:birth]が追加さる。

なお、『SENSE』の発売を記念して全国各地で行われるCD購入者対象のスペシャルイベントは、ここでしか体験できない様々な内容と、メンバーと間近で接する事のできる企画がもりだくさんなので、特設サイトで詳細を確認しよう。

■『SENSE』インストアイベント特設サイト
http://vistlip.com/sense/index.html

■【海 コメント】

今回初めて監督という立ち位置で作らせて貰いました。
と言ってもここ数年のライブでの映像演出を入れる時に作製をお願いしてる方と二人三脚で作っていきました。
初期の構想段階ではライブでの出し映像を想定して、一本の物語の様にしようかな、と思っていたんですが今回の歌詞と曲でそれをやると正直メンバーが出てくる所が無くなってしまうなと感じたので撮影前の打ち合わせ段階で考え方を根本から変えてこのSENSEというミニアルバム、五感というテーマを視覚的に表現した物にしました。
なので見る場所によっては意図してる事がわかりにくくもなっていると思います。最後迄見て貰えると言いたい事が伝わるんじゃないかなと。
監督としての勉強もしたわけではないし多分基本も知らない事が多々あるので色んな意味で既存のMVとは一風変わった物になってるんではないかな、と思います。
vistlipがライブで流してる映像を見た事がある方は特に違和感なく見て頂けるんではないかなと思っています。

■「La Vista」MV
https://youtu.be/2hSwMt4Zyjo

【関連リンク】
vistlip オフィシャルHP
vistlip、「CONTRAST」MV公開&ミニアルバムの詳細も明らかに
vistlip、シングル「CONTRAST」詳細と最新ヴィジュアルを公開
vistlip、今年最後のワンマンライブで来年4月からの全国ツアー&第一弾スケジュールを発表

【関連アーティスト】
vistlip
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

NoGoD、ニューアルバムの全貌&一新したヴィジュアル公開
Tue, 01 Mar 2016 19:30:00 +0900
アルバム『Renovate』 (okmusic UP\'s)

NoGoDの待望のニューアルバム『Renovate』のキーヴィジュアルや収録曲が明らかになった。

【その他の画像】NoGoD

解禁された新ヴィジュアルはこれまでのNoGoDと打って変わり、ブラックを基調とした、かつてないほどのスタイリッシュな印象。ジャケット写真も同様にブラックで統一されており、ジャンルという概念を与えないミステリアスなデザインとなっている。10周年を経て新たなチャプターへ突入していく彼らの、ジャンルに捕われないスタンスが体現されていると言えるだろう。なお、初回生産分のみ特別仕様となっているので、お見逃しなく。

NoGoDは、このアルバムを引っ提げ「NoGoD TOUR -2016-『Renovation』」を敢行。4月9日の名古屋SPADE BOX?を皮切りに、ツアーファイナルは6月20日新宿ReNYにて行われる。

■アルバム『Renovate』

2016年3月30日発売
KICS-3358/¥3,000+税
※初回生産分のみ2大特典
“Renovate"ホ?ックス/“Renovate”フォトキ?ャラリー
<収録曲>
01. VAMPIRE
02. 絶頂マスカレード
03. 魔法
04. 想像グラフィティ
05. イピカイエ
06. 方舟
07. 時を越えて
08. キラー・クラウン
09. カミサマの言う通り
10. 光
11. 桃源郷へようこそ

■「NoGoD TOUR-2016- 『Renovation』」

4月09日(土) 名古屋SPADE BOX?
4月10日(日) 岐阜・柳ヶ瀬ants
4月16日(土) 阿倍野ROCKTOWN
4月17日(日) KYOTO MUSE
4月23日(土) HEAVEN\'SROCKさいたま新都心VJ-3
4月24日(日) 川崎CLUB CITTA‘?
4月29日(金) 苫小牧ELLCUBE?
4月30日(土) 札幌KRAPS HALL
5月03日(火) 秋田CLUB SWINDLE
?5月05日(木) 仙台MACANA
?5月07日(土) HEAVEN\'SROCK宇都宮VJ-2
5月08日(日) 水戸LIGHT HOUSE?
5月14日(土) 横浜BAYSIS?
5月21日(土) 長野JUNK BOX?
5月22日(日) 高崎CLUB FLEEZ?
5月27日(金) 福岡DRUM Be-1?
5月28日(土) 熊本Be-9 V2?
5月29日(日) 鹿児島SR HALL?
6月04日(土) 岡山IMAGE?
6月05日(日) 神戸チキンシ?ョーシ?
6月20日(月) 新宿ReNY

【関連リンク】
NoGoD オフィシャルHP
LUNKHEADの自主企画イベントに藍坊主、NoGoD、ひめキュンフルーツ缶が出演決定
NoGoD、10周年ツアー会場限定シングルのリリースが決定
NoGoD、ニューライヴDVD&Blu-rayのダイジェスト映像を公開

【関連アーティスト】
NoGoD
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

coldrain、5月より初のヨーロッパヘッドライナーツアーを敢行
Tue, 01 Mar 2016 13:00:00 +0900
「MAY EUROPEAN TOUR」 (okmusic UP\'s)

2015年10月21日にニューアルバムを全世界リリースし、60か所以上に及ぶEU・USAツアーを経て凱旋したJAPAN TOURも大盛況に終えたcoldrain。2014年から本格的海外進出を開始し、欧米で100本を超えるライヴやフェス出演を敢行。ワールドワイドなスケール感をまとってきた彼らの初となるヨーロッパヘッドライナーツアーが決定した。

【その他の画像】coldrain

2016年に入り1月は「VENA JAPAN TOUR」、2月には2年ぶりに開催した朋友・HEY-SMITH、SiMとのトリプルヘッドライナーツアー「TRIPLE AXE TOUR\'16」を終え、3月にはSILVERSTEINとのアメリカツアー、4月にはOUTBURN TOURでヨーロッパで2度ツアーに帯同したBULLET FOR MY VALLENTINEとの国内共演と注目ライヴが目白押しだが、今回のヘッドライナーツアーは海外ファンにとっても待望のツアーであろう。国内外問わず爆進するcoldrainから、2016年も目が離せない!

■『MAY EUROPEAN TOUR』

5月09日  PARIS / BACKSTAGE BY THE MILL (FRANCE)
5月10日  ZURICH / KOMPLEX CLUB (SWITZERLAND)
5月12日  ANTWERP / TRIX (BELGIUM)
5月13日  HAMBURG / HEADCRUSH (GERMANY)
5月14日  BERLIN / COLUMBIA THEATER (GERMANY)
5月15日  KOLN / LUXOR (GERMANY)
5月16日  MUNICH / STROM (GERMANY)
5月17日  ESSEN / ZECHE (GERMANY)
5月19日  LEIDEN / GEBR DE NOBEL (HOLLAND)
5月20日  BRISTOL / THEKLA (UK)
5月21日  LONDON / BORDERLINE (UK)
5月22日  MANCHESTER / SOUND CONTROL (UK)
5月23日  GLASGOW / KING TUTS (UK)
5月24日  NOTTINGHAM / ROCK CITY BASEMENT (UK)
5月26日  SOUTHAMPTON / ENGINE ROOMS
5月27日  READING / SUB 89

【関連リンク】
coldrain オフィシャルHP
coldrain、Bullet For My Valentineがヘッドライナーを務めるMONSTER ENERGYライヴ企画に出演決定
Crossfaithの主催イベントにNorthlane、coldrainが出演決定
coldrain、アルバム『VENA』より全編EU撮影の「WRONG」ドキュメンタリーMV公開

【関連アーティスト】
coldrain
【ジャンル】
ジャパニーズロック

きゃりー、初ベストの予約スタート&特典はぬりえお面
Tue, 01 Mar 2016 19:00:00 +0900
きゃりーぱみゅぱみゅ (okmusic UP\'s)

きゃりーぱみゅぱみゅが5月25日に発売する、自身初のベストアルバムの詳細が一部解禁となった。

【その他の画像】きゃりーぱみゅぱみゅ

デビューから5周年の集大成となる作品のタイトルは、シンプルに『KPP BEST』に決定。「きゃりーぱみゅぱみゅ超限定リアルお顔パッケージ」と銘打った初回限定盤は、55,555枚の数量限定となり、きゃりーの顔が立体にデザインされた超豪華パッケージに仕上がっている。

さらに、通常盤の初回生産のみの数量限定作品として、2500円の破格値となる「先着お買い得パッケージ」の発売決定。5周年を祝うにふさわしい作品となっている。

また、各作品のどちらかを期間内に予約すると、期間限定の特典として、初回限定盤と連動した「きゃりーぱみゅぱみゅぬりえお面」がもれなくプレゼントとなる。

■アルバム『KPP BEST』

2016年5月25日発売
【初回限定盤】
WPZL-31171/74
※きゃりーぱみゅぱみゅ超限定リアルお顔パッケージ
【通常盤】
WPCL-12364/65
※先着お買い得パッケージ
【通常盤】
WPCL-12354/55

◎「KPP BEST」期間限定予約特典詳細
全国のCDショップ、ECサイトにて3月1日(火)00:00〜3月31日(木)23:59の期間中に、
・WPZL-31171 KPP BEST 初回限定盤(きゃりーぱみゅぱみゅ超限定リアルお顔パッケージ)
・WPCL-12364 KPP BEST 通常盤(先着お買い得パッケージ)
上記いずれかの商品をご予約頂きましたお客様に「KPP BEST」期間限定予約特典として、
初回限定盤のジャケットと連動した『きゃりーぱみゅぱみゅ「ぬりえ」お面』をプレゼント致します。

※本特典のお渡しは、発売以降の商品引き取り時となります。
※本特典は、「商品と共に店頭でのお渡し」、もしくは「同梱発送」のみです。個別のお渡しはありません。
※本特典はCDご予約1枚につき1枚差し上げます。
※一部のCDショップ(およびネットショッピングサイト)では本特典プレゼントを実施していない場合もございます。
※本特典に関するお問い合わせは、直接、各CDショップ(およびネットショッピングサイト)にてご確認ください。

【関連リンク】
きゃりーぱみゅぱみゅ オフィシャルHP
レーベル設立5周年を記念して結成されたunBORDE all starsの新曲MVがついに公開
unBORDE設立5周年を記念してunBORDE all stars緊急結成&新曲制作を発表
きゃりーぱみゅぱみゅ、初ベスト盤の世界リリースなど日本と海外をつなぐ“5つのたくらみ”発表

【関連アーティスト】
きゃりーぱみゅぱみゅ
【ジャンル】
J-POP

SHISHAMO、6月に大阪城ホール単独公演が決定
Tue, 01 Mar 2016 19:00:00 +0900
SHISHAMO (okmusic UP\'s)

初の日本武道館が大成功したばかりのSHISHAMOが、6月25日に大阪城ホールにて関西初のアリーナ公演『SHISHAMO NO OSAKA-JOHALL!!!』を開催することがわかった。

【その他の画像】SHISHAMO

関西では、2014年夏に発売したシングル「君と夏フェス」がFM802のチャートで5週連続1位になるなど、早くから注目を集めていたSHISHAMO。今回、満を持してのアリーナ公演開催となる。

チケット先行販売は3月2日発売のニューアルバム『SHISHAMO 3』のCD封入先行からスタート。ニューアルバム発売、大阪城ホール単独公演開催と、話題に事欠かない、今最も活躍する3 ピースロックバンドSHISHAMOから目が離せない。

■【ライヴ情報】

SHISHAMO ワンマンツアー2016春「少女たちが恋心に気付いたのは、宇宙からの旅がえり」
4月09日(土) 埼玉 川口総合文化センター リリア(メインホール)
4月16日(土) 神戸 神戸国際会館こくさいホール
4月17日(日) 広島 JMSアステールプラザ 大ホール
4月23日(土) 茨城 結城市民文化センター アクロス
4月24日(日) 千葉 市原市市民会館
5月01日(日) 香川 サンポートホール高松
5月04日(水祝) 石川 本多の森ホール
5月05日(木祝) 愛知 名古屋国際会議場 センチュリーホール
5月07日(土) 神奈川 神奈川県民ホール 大ホール
5月08日(日) 宮城 イズミティ21(大ホール)
5月15日(日) 福岡 福岡サンパレス

SHISHAMO NO OSAKA-JOHALL!!!
6月25日(土) 大阪 大阪城ホール

【関連リンク】
SHISHAMO オフィシャルHP
SHISHAMO、3月14日に対バンライブを開催
SHISHAMO、初の日本武道館単独公演でニューアルバム発売&全国ツアー開催を発表
SHISHAMO、ニューシングル「君とゲレンデ」 MVを公開

【関連アーティスト】
SHISHAMO
【ジャンル】
ジャパニーズロック

近藤晃央、待望の2ndアルバム『アイリー』のジャケット写真公開
Tue, 01 Mar 2016 18:00:00 +0900
アルバム『アイリー』【初回限定盤A】(1CD+1DVD) (okmusic UP\'s)

近藤晃央にとって1stアルバム『ゆえん』から約3年振りとなる、4月27日発売の2ndアルバム『アイリー』のジャケット写真、アーティスト写真が公開された。


【その他の画像】近藤晃央

初回生産限定盤A、そして通常盤のジャケットとして使用されているデザインは、近藤自らの手による物。グラフィックデザイナーとしても活動している近藤晃央らしく、インスピレーションを大事にし、敢えて不確実な水中でインクを使って描く事により、その瞬間でしか描けないワン&オンリーのアート作品を創り上げている。

1stアルバムのタイトルは『ゆえん』、そして、2ndアルバムのタイトルは『アイリー』。 =『アイリー(IRIE=嬉々)』、それは『ゆえん(You&)』を経てひとりのシンガーソングライター(I) から届いた返信(Re;)=という意味が込められたタイトルだ。 ハートのようでもあり、花のようでもあり、果実のようでもあり。近藤がこの作品に込めた想いを、それぞれの想像力の中で感じてみて欲しい。

今作は、TBS系 月曜ミステリーシアター『ペテロの葬列』主題歌の「心情呼吸」や、テレビ東京系アニメ『NARUTO-ナルト-疾風伝』エンディングテーマも「ブラックナイトタウン」、TBS系 月曜ミステリーシアター『名もなき毒』の主題歌「あい」等TVタイアップ・ヒット曲が多数収録。東海ラジオにて毎週金曜日深夜放送されているレギュラーコーナーにて、毎週、今回のアルバムのために準備した新録曲をオンエアしているので、ぜひチェックを。

また、3月12日の神戸を皮切りに、全国のCD店にてアルバムの予約会も開催される。ミニライヴは観覧フリー。オフィシャルHPにて日程、会場、詳細が発表されているほか、近日中に追加施策や、名前とサインを入れるアナザージャケットのデザインも公開される予定。初回生産限定盤A、初回生産限定盤B、通常盤の3形態での発売となるが、DVD付や、Bonus Track入りなど、それぞれ違った内容になっている。

さらに、6月4日の福岡からスタートする全国ワンマンツアーの チケットのイベンター先行も実施中。昨年、定期的に行ってきたマンスリーアコースティックライヴを経てさらにパワーアップした、約3年振りの全国ツアーも必見だ。

■アルバム『アイリー』

2016年4月27日発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
BVCL-716〜717/¥3,600(税込)
※「あい」、「ブラックナイトタウン」、「心情呼吸」他、Music Video収録予定
【初回限定盤B】(CD)
BVCL-718/¥3,300(税込)
※B盤のみのBonus Trackとして「心情呼吸」、「ブラックナイトタウン」、「らへん」アコースティックver.収録予定
【通常盤】(CD)
BVCL-719/¥3,000(税込)
※通常盤のみのBonus Trackとして「トーキョーライト/近藤晃央×la la larks」収録

<収録曲>
・「心情呼吸」(2014.8.20リリース 6th Single) TBS系 月曜ミステリーシアター「ペテロの葬列」の主題歌
・「ブラックナイトタウン」(2013.11.27リリース 5th Single) テレビ東京系アニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」エンディングテーマ
・「あい」(2013.9.4リリース 4th Single)TBS系 月曜ミステリーシアター「名もなき毒」主題歌  
等、TVタイアップ・ヒット曲収録!

■【ニューアルバム『アイリー』発売記念イベント 詳細】

3月12日(土)  タワーレコード神戸店 店内イベントスペース
(1)14:00〜 (2)17:00〜 ※予約受付開始時間/13:00
3月13日(日)  タワーレコード難波店 5F イベントスペース
(1)13:00〜 (2)16:00〜 ※予約受付開始時間/10:00
3月19日(土)  HMV栄 店内イベントスペース
(1)14:00〜 (2)17:00〜 ※予約受付開始時間/13:00
3月20日(日)  名古屋パルコ 西館1階 イベントスペース
(1)14:00〜 (2)17:00〜 ※予約受付開始時間/13:00
3月26日(土)  蔦屋書店 長岡新保店 店内イベントスペース
(1)14:00〜 ※予約受付開始時間/9:00(OPEN)
4月03日(日)  タワーレコード梅田NU茶屋町店 店内イベントスペース
(1)12:00〜 ※予約受付開始時間/11:00
4月03日(日)  HMV三宮 VIVRE店内イベントスペース
(1)17:00〜 ※予約受付開始時間/16:00
4月09日(土)  タワーレコード札幌ピヴォ 店内イベントスペース
(1)13:00〜 ※予約受付開始時間/12:00
4月09日(土)  HMV札幌ステラプレイス 店内イベントスペース
(1)17:00〜 ※予約受付開始時間/16:00
4月10日(日)  タワーレコード仙台パルコ店 店内イベントスペース
(1)13:00〜 ※予約受付開始時間/12:00
4月16日(土)  タワーレコードアミュプラザ博店 店内イベントスペース
(1)14:00〜 (2)17:00〜 ※予約受付開始時間/13:00
4月23日(土)  タワーレコード渋谷店 4階イベントスペース
(1)17:00〜 ※予約受付開始時間/16:00
※日程、会場追加予定あり。開催決定次第追加発表予定

<イベント内容>
ミニライブ&特典会
<特典会内容>
お客様のお名前入りサイン会+握手 or 2shot 撮影会(お客様の携帯で2shot写真撮影)+握手

■予約者特典
イベント会場の即売所にて、4月27日(水)発売『アイリー』をイベント当日に全額前金にてご予約頂いた方に、先着でイベント参加券を差し上げます。イベント参加券をお持ちのお客様は当日、ミニライブ終了後、下記特典会にご参加頂けます!!
※初回生産限定盤A盤、初回生産限定盤B、通常盤、どの形態でも1枚のご予約で、イベント参加券を1枚お渡し致します。その特典券1枚、でお客様のお名前入りサイン会+握手 or 2shot撮影会(お客様の携帯で2shot写真撮影)+握手、どちらかの特典会に参加出来ます。
※サイン会ではこちらでご用意致しましたアナザージャケットにお名前とサインを入れさせて頂きます。お名前とサイン以外は書く事が出来ませんのでご了承ください。
※前金にてご予約後の変更/キャンセルは一切お受付できませんので、何卒ご了承ください。
※即売会場でのお支払いは現金のみとなります。予めご了承ください。
※各会場の詳細は近日中に公開される特設ページに記載致しますので、お待ちください。

■近藤晃央 2nd ONEMAN TOUR〜IRIE LAND〜」

6月04日(土)  福岡 ROOMS 
6月12日(日)  大阪 梅田シャングリラ
6月18日(土)  東京 キネマ倶楽部 
6月19日(日)  愛知 ボトムライン

【関連リンク】
近藤晃央 オフィシャルHP
近藤晃央、指田郁也との2マンライブにて待望の2ndアルバム発売を発表
近藤晃央、年内最後のワンマンにてアルバム発売&全国ツアー開催を発表
近藤晃央、カップルの前でラブソングを歌う

【関連アーティスト】
近藤晃央
【ジャンル】
J-POP

American Idolファイナルリストで、マウイで有名なパンケーキ屋「IHOP」オーナーのお嬢様Eli Mac
Tue, 01 Mar 2016 18:00:00 +0900


Aloha! Natasha(ナターシャ)です。毎週火曜日にマウイ島からisland Reggae(アイランドレゲエ)のHOTなニュースをお届けしています〜

この時期Jawsという13フィートくらいの波がたつんだけど、先週末は6年ぶりに25フィート(8メートルくらい)の波がたち、25フィート以上の波がたったときのみ行なわれる幻のEddie Aikau大会が開かれました。1986年に始まったものの、今回で7回しか開催されていないんですよ。本物のレジェンドサーファー達がBIGWAVEに挑戦していました。

【その他の画像】Eli Mac

さて、今回は私の好きなローカルのアイランドレゲエ歌姫、Eli Mac(イライ マック)の紹介です。
https://www.youtube.com/watch?v=j1bXOzShpjU

Eli Macはフィリピン生れ。アイリッシュとスペインの血が流れているので、見た目はとてもエキゾチック。両親の仕事の関係でマウイ島の田舎HAIKUに家族で引っ越してきます。やがて、両親がマウイ島で最も人気のあるパンケーキブレックファースト「IHOP」をOPEN! ポークソーセージ、ポテトにシロップがかかっている不思議なパンケーキ。でも、ローカルでいつも満員。ファミリービジネスとして大成功します。

そこにアルバイトをしていたソングライター、コンポーザーのVelasco氏の勧めでオーナーの娘Eliをアメリカンアイドルに応募。何とファイナルまで残りました。このときはEliの応援で島中が大騒ぎになっていましたよ。優勝は果たせなかったけど、2年後くらいにハワイに戻ってきて、本土で培った音作りを生かして、HIP HOP調のアイランドレゲエの歌手としてキャリアを積んでいきます。

ある日、先天性の不治の病を抱えるEli Macの大ファンの17歳のShannonちゃんの両親から
「是非娘の為に歌ってほしい」と一通の手紙が...

Shannonは一生車いすで、話すことのできないのに何故かEli Macの曲をかけるととても喜ぶのだそう。そこでレストランを貸し切って、Eli Macと友人のRebel Souljahzのメンバーを引き連れ、Shannonと付き添いのKapiolani Medical Centerのスタッフのためにコンサートを開きます。Shannonは夢がかなって体すら動かすことができなかったのに曲に合わせて、満面の笑みでゆっくりと体でリズムをとったそうです。

Eli MacがShannonの生きがいを見つけてあげたとニュースになりました。そんなSweetな少し違ったEli Macのアイランドレゲエ聴いてみてね。

Mahalo

【関連アーティスト】
Eli Mac
【ジャンル】


がんばれ!Victory、TOKYO FM『deeper deeper』の3月度マンスリーパーソナリティに決定
Tue, 01 Mar 2016 17:30:00 +0900
がんばれ!Victory (okmusic UP\'s)

初のフルアルバム『十代発表』のリリースを控えるがんばれ!Victoryが、TOKYO FMの番組『deeper deeper』の3月度マンスリーパーソナリティを担当することがわかった。

【その他の画像】がんばれ!Victory

番組ではメンバー全員が出演し、がんばれ!Victoryの素顔を暴くべく、「がんばれ!Victoryポンコツ王決定戦」「10大クエス チョン」「徹底討論!がんばれ!Victoryは本当は頑張っていないんじゃないか!?」など毎回様々な企画の放送を用意。そしてアルバム 「十代発表」に収録される楽曲も毎週オンエアする。

そして、番組内では絶対生音主義を掲げる彼女達ならではのアコースティック編成でのスタジオライヴも「十代発表」収録曲の中から毎週1曲演奏。がんばれ!Victoryメンバーが佐賀弁全開で繰り広げる30分番組をお聴き逃しなく。

■1stアルバム『十代発表』特設サイト
http://a.ponycanyon.co.jp/10daihappyou/
■がんばれ!Victory オフィシャルHP
https://ganbare-victory.com

■TOKYO FM「deeper deeper」

放送日時:3月の毎週土曜27:00〜27:30(全4回)
twitterアカウント:deeper_2
ハッシュタグ:#tfmdeep
メールアドレス:deep@tfm.co.jp

※関東近郊以外の方は「radiko.jp プレミアム」など
有料サービスで聴くこともできます。
https://radiko.jp/rg/premium/

【関連リンク】
がんばれ!Victory、メジャー1stアルバム『十代発表』のジャケ写を公開
がんばれ!Victory、4大都市ツアー開催を発表&1stアルバムのニュービジュアル公開
がんばれ!Victory、「青春!ヒーロー」売上5000枚突破によりオールナイトニッポン出演決定
がんばれ!Victory、渋谷屋上での熱気あふれる“極寒ライヴ”で1stアルバムの詳細を発表

【関連アーティスト】
がんばれ!Victory
【ジャンル】
J-POP

A9、2nd EP『LIGHT AND DARKNESS』新ビジュアル解禁
Tue, 01 Mar 2016 17:00:00 +0900
A9 (okmusic UP\'s)

A9の2nd EP『LIGHT AND DARKNESS』の新ビジュアルが解禁された。スタイリング、アートディレクション、後日公開となるジャケットデザインすべてを将(Vo)が手掛けている。

【その他の画像】A9

さらに、リリース日も4月13日になること、昨年クリスマスに六本木EX THEATERで行われたライヴで披露された「ANIMUS」を含めた全7曲(SE含む)が収録されることも明らかになった。

CDでの販売となるパッケージ盤は4月16日より行われる全国ツアーのライヴ会場及び、全国のローソンHMVでの販売が決定。ローソンHMVでは本日より予約が開始されており、限定でポスター付セットも販売されるとのこと。

一方データのみでの販売となるデジタル盤も現在予約を受付けており、豪華盤では映像特典、音源のハイレゾver.、個々のパート音源データなどファンにはたまらない内容となっており、こちらは海外から多くの注文が入っているのが最大の特徴といえる

このミニアルバムリリースを皮切りに4月より行われるツアーではそのタイトル通り「光」と「影」がコンセプトの2部構成という初の試みになるという。 EPの世界観がどのように表現されるのか期待していてほしい。

■EP『LIGHT AND DARKNESS』

2016年4月13日発売
NINE-0002/¥2,500+税
<収録曲>
ANIMUS
DARKER AND DARKER
PRISMATIC
Silver
他、全7曲収録予定(SE含む)

■デジタル盤先行予約受付中
http://ptix.co/1YPJCD4
予約締切:2016年3月27日(日)23:30まで
■「ANIMUS」ショートver.
https://soundcloud.com/a9_official/animus

■A9 TOUR 2016 「TRUTH IN LIGHT AND DARKNESS」

4月16日(土) 東京 ステラボール
4月21日(木) 北海道 札幌cube garden
4月24日(日) 青森 青森Quarter
4月26日(火) 新潟 新潟NEXS NIIGATA
4月27日(水) 宮城 仙台darwin
4月29日(金) 福島 郡山Hip Shot Japan
5月01日(日) 石川 金沢AZ
5月03日(火) 京都 京都FANJ
5月04日(水) 兵庫 Kobe SLOPE
5月06日(金) 愛知 名古屋ボトムライン
5月08日(日) 静岡 浜松窓枠
5月13日(金) 岡山 岡山CRAZY MAMA KINGDOM
5月15日(日) 広島 広島クラブクアトロ
5月19日(木) 大阪 大阪BIG CAT
5月21日(土) 福岡 福岡BEAT STATION
5月29日(日) 東京 TSUTAYA O-EAST

【関連リンク】
A9 オフィシャルHP
A9のHIROTO(Gu)が自身の誕生日にSPアコースティックライブを開催
A9の沙我(Ba)とNao(Dr)による初イベント開催決定
A9、2nd EP『LIGHT AND DARKNESS』収録曲「ANIMUS」の試聴をスタート

【関連アーティスト】
A9
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

NICO Touches the Walls、「勇気も愛もないなんて」超先行試聴実施決定
Tue, 01 Mar 2016 16:30:00 +0900
超先行試聴コメント (okmusic UP\'s)

NICO Touches the Wallsの約3年ぶりのオリジナルフルアルバム『勇気も愛もないなんて』のアルバム全曲試聴が、3月2日より対象となる店舗にてスタートすることがわかった。

【その他の画像】NICO Touches the Walls

対象店舗では、メンバーからのアルバムについての貴重なコメントも展示。全46カ所全部違う渾身のメッセージが書いているので、近くに立ち寄った際はぜひチェックしてほしい。

また、各地のメッセージを見つけた方はSNSのハッシュタグ「#勇気も愛も」を添えて投稿しよう。試聴場所に関しては、対象店舗スタッフまで問い合わせてみよう。

■先行視聴対象店舗
・PC / SP
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/nicotouchesthewalls/shoplist/160316/
・FP
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/nicotouchesthewalls/shoplist/160316/fp/
■NICO Touches the Walls オフィシャルHP
http://www.nicotouchesthewalls.com

【関連リンク】
NICO Touches the Walls、LINE LIVEを開催!
NICO Touches the Walls、新曲「エーキューライセンス」MVを公開
NICO Touches the Walls、対バンツアー大阪公演はウルフルズと激突!
NICO Touches the Wallsがリリース記念招待イベントの開催を発表

【関連アーティスト】
NICO Touches the Walls
【ジャンル】
ジャパニーズロック

八代亜紀、伊東ミキオ率いるニューバンド結成で今夏ブルースツアー開催
Tue, 01 Mar 2016 16:00:00 +0900
八代亜紀 (okmusic UP\'s)

八代亜紀が初のブルースアルバム『哀歌-aiuta-』を引っさげたコンサートツアー『八代亜紀 2016 AIUTA presented by 積水ハウス』を6月に開催する。

【その他の画像】ウルフルズ

2015年10月に寺岡呼人プロデュースによる初のブルースアルバム『哀歌-aiuta-』をリリースし、新境地へ挑んだ八代亜紀。本ツアーは、6月18日の自身の故郷である熊本・八千代座での公演を皮切りに、6月20日の大阪・サンケイホールブリーゼ、そして6月21日の東京・品川プリンスステラボールへと続いていく。初日となる熊本・八千代座は、100年以上前の明治時代よりある芝居小屋で、国の重要文化財として地元山鹿市でも有名な名所。宮沢和史やクラムボンなど、歌心あふれるエモーショナルなアーティストが数々の名演を残している貴重な小屋でスタートを切る。

さらにツアーバンドは八代と同じ熊本出身の伊東ミキオ(Key:MIKIO TRIO)率いる、名うてのミュージシャンで構成されることも発表された。ギターにTHE GROOVERSの藤井一彦、ベースにシアターブルックより中條卓、ドラムにはウルフルズからサンコンJr.が参加。サックスに忌野清志郎の盟友でお馴染みの梅津和時が名を連ね、八代の歌の世界を表現するまったく新しいバンドが誕生した。

チケットは4月16日より全席指定で8,460円(税込)と“ヤシロ価格”で一般発売を開始する。ジャズにブルースにそして演歌と、ジャンルを超越したシンガー、八代亜紀。「aiuta」から「AIUTA」へと成長し更なる深みを増す「哀歌」の世界を、ニューバンドとともに是非とも堪能してほしい。

なお『哀歌-aiuta-』は、3月1日よりiTunesほかストアでの単曲配信も開始している。

■【八代亜紀 コメント】

哀歌のライブを、東京以外のファンの皆様にもどうしても届けたいと思っていた願いが叶い、非常に嬉しいです。
更に深みを増した「哀歌」の世界を、新たに集まってくれたメンバーと表現することが今から待ちきれません。

■八代亜紀 2016 AIUTA presented by 積水ハウス

6月18日(土) 熊本 八千代座
6月20日(月) 大阪 サンケイホールブリーゼ
6月21日(火) 東京 品川プリンスステラボール

Band are...
Key:伊東ミキオ(MIKIO TRIO)
Gt:藤井一彦(THE GROOVERS)
Ba:中條卓(シアターブルック)
Dr:サンコンJr.(ウルフルズ)
Sax:梅津和時

【関連リンク】
八代亜紀 オフィシャルHP
AWAがフルマラソン専用のプレイリスト「疾走プレイリスト」を発表
NICO Touches the Walls、対バンツアー大阪公演はウルフルズと激突!
シアターブルック、TRICERATOPSとの2マンライヴで豪華セッションを披露

【関連アーティスト】
ウルフルズ, 八代亜紀, THE GROOVERS, シアターブルック, 伊東ミキオ, 梅津和時
【ジャンル】
J-POP, 演歌/歌謡曲

ファンキー加藤、2年振りのインストアライヴでショッピングモールを揺らす
Tue, 01 Mar 2016 15:00:00 +0900
ファンキー加藤、2年振りのインストアライブ (okmusic UP\'s)

ファンキー加藤が2016年第1弾シングル「中途半端なスター」のリリースを記念して、2年ぶりとなるインストアライヴをゆめタウン出雲とイオンレイクタウン越谷にて行なった。


【その他の画像】ファンキー加藤

2月27日のゆめタウン出雲でのインストアライヴは、ファンモン時代に行なったことがあり、なんと7年ぶりのステージ。当時は会場どころか館内への入場規制が掛かるなど大変な盛り上がりをみせたが、今回も熱量は変わらず、のべ2,500名以上のファンが集まり大変な盛り上がりをみせた。

翌28日には埼玉イオンレイクタウンでライヴ。 2曲目の「輝け」で、ステージ脇のスピーカーの上によじ登ると、そのまま1曲終わるまで歌い続け、会場は大盛り上がり。 アンコールで登場の際は「会場の方に怒られています。今日でここでの(自分の)インストアライブは最後になるかもしれません。なので、最後に1曲だけめちゃくちゃ盛り上がっていきましょーっ!」と絶叫と共に今度は逆のスピーカーによじ登り、スピーカーの上でタオルを振り回しながらアンコールを歌いきった。

この日はアンコールを含め計6曲のステージの中、6曲中2曲をステージ脇のスピーカーの上で歌い続けるなどの大暴れは、ショッピングに来ている一般客をも巻き込みその場がまるでライヴハウスかと錯覚を起こすような圧巻のステージだった。 自らのライブの原点というショッピングモールでのステージで、2日間のべ5,500名以上もの人の心を打ち抜く彼のパワー目の当たりにした人達に、彼のことを「中途半端なスター」と思った人はいないだろう。

ファンキー加藤は、4月16日に日本ガイシホールにて、2016年最初のワンマンライヴ『I LIVE YOU 2016 in 名古屋』を開催することが決定している。

■『I LIVE YOU 2015 in 名古屋』

4月16日(土) 愛知 日本ガイシホール
開場16:00/開演17:00

【関連リンク】
ファンキー加藤 オフィシャルHP
2/5「Mステ」で浦ちゃん再び「海の声」、3年半振りBIGBANG登場
ファンキー加藤、プレミアムライブで新曲「中途半端なスター」を初披露
ファンキー加藤、2015年ラストワンマンで9,000人を熱狂の渦に!

【関連アーティスト】
ファンキー加藤
【ジャンル】
J-POP, イベント

セプテンバーミーに新メンバーとしてタナカ・ターナ(Gu&Cho)が加入
Tue, 01 Mar 2016 14:00:00 +0900
セプテンバーミー (okmusic UP\'s)

セプテンバーミーに3月1日付で新メンバーが加入する事が発表された。

【その他の画像】セプテンバーミー

かねてよりセプテンバーミーのサポートギターとしてライブに参加していた、田中裕貴改めタナカ・ターナ(Gu&Cho)が新メンバーとして加入する。また、合わせてメンバー4人が揃った新しいアーティスト写真も公開された。

先日ミソッカスとのスプリットツアーが発表されたが、このツアーを「CRセプテンバーミー〜私達4人で頑張り?ツアー〜」と題し、セプテンバーミーとしても新たな一歩となるツアーを回る事になる。更にパワーアップしたセプテンバーミーを、是非ライブ会場まで見に来て欲しい。

■【メンバーよりコメント】

■タナカ・ターナ
2014年からサポートギターとしてセプテンバーミーに参加していましたが、この度正式メンバーとして加入することになりました!
滝のような汗をかきながらがむしゃらにギター弾きまくる事しかできない俺ですが、どいさん、ナッツ、なみさん達と共に、今まで以上に音楽への愛と情熱に溢れたバンドにしていけたらと思ってるので期待しててください!

これからもセプテンバーミーの応援をどうぞよろしくお願いします!

■土肥大人、ココナッツ先輩、岸波藍
セプテンバーミーにずっと足りないと感じていた『ギターロック』の『ギター』の部分に、タナカが加入する事になりました。(つまり元々ロックはしていました。まぁ、そういうのは今は置いておきましょう。)
タナカと4人で活動していく事で期待も予想も何もかも飛び越えて最高の未来に向かって行く事を確信しています。
タナカが俺たちにくれた愛と勇気と情熱を持って、4人のセプテンバーミーで活動していきますので楽しみにしていてください。
皆をもっと引き寄せますから。
これから、宜しくお願いします。

■『CRセプテンバーミー〜私達4人で頑張り?ツアー〜』

3月25日(金) 浜松MESCALiN DRiVE
3月27日(日) 稲毛K\'s DREAM
4月01日(金) 岡山CRAZY MAMA 2nd room
4月02日(土) 広島4.14
4月03日(日) 京都GROWLY
4月12日(火) MUSIC ZOO KOBE 太陽と虎
4月13日(水) 鈴鹿ANSWER
4月23日(土) 富山SoulPower
4月24日(日) 仙台LIVE HOUSE enn 2nd
4月25日(月) 新潟CLUB RIVERST
4月29日(金) 北浦和KYARA
5月01日(日) 水戸SONIC
5月12日(木) 福岡Queblick
5月13日(金) 高松DIME

【関連リンク】
セプテンバーミー オフィシャルHP
セプテンバーミー、TSUTAYA川西能勢口店主催の学生150人無料招待ライヴに出演決定
セプテンバーミー、ツアーファイナル公演が大盛況!
ジラフポット、全国ツアー後半戦のゲスト&地元・大阪でのワンマンを発表

【関連アーティスト】
セプテンバーミー
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MERRY、メンバーが提案する異色プロデュースライヴを5月に開催
Tue, 01 Mar 2016 13:30:00 +0900
MERRY (okmusic UP\'s)

MERRYが5月にメンバープロデュースによる特別ライヴ5DAYS『平日のMERRY』の開催を発表した。

【その他の画像】MERRY

全日程が渋谷duo MUSIC EXCHANGEにて開催される今回の企画ライヴ、GW明けの5月6日に初日を飾るのはガラ(vo)プロデュースによる『平日のガラ 〜THE ZOMBIE RETURNS 蘇(かえ)って来た野郎ども〜』。2014年4月にメンバーもオーディエンスもZOMBIEメイクを施し異様な光景となった『THE ZOMBIE 〜地獄に堕ちた野郎ども〜』の再来とも言えるタイトルだが、今回は当時参加できなかったテツを引き連れての“ゾンビナイト”になる。「当日はぜひ皆さんもZOMBIEメイクをして、非日常をお楽しみくださいませ」とガラからコメントも寄せられており、渋谷の街にゾンビが集結することになりそうだ。

続く5月9日の結生(g)プロデュースの『平日の結生 〜オーディエンスはカメラマン!?〜』は、MERRY史上初となる撮影タイム付きライヴ。時間限定とは言え、ライブパフォーマンスに定評があるMERRYの白熱ステージを自身の携帯で収録できるこのレアな企画はファンにとって貴重なものになるだろう。

翌週5月16日に健一(g)が提案する『平日の健一 〜[BURST] again〜』は、2009年に開催された『〜TOUR09 under-world [BURST]〜』を彷彿とさせるライブで、“激しい曲だらけで構成されたセットリストで刺激的だったライブを再び”と銘打たれた一夜になりそうだ。

一方、5月24日に行われるテツの『平日のテツ 〜漆黒仮面密会〜』は、他メンバーとは指向を変えての着席スタイルによる“ザ・ダークサイドMERRYデー”。「漆黒ドレスコードに加え仮面を着用してのご鑑賞となります」と“支配人テツ”からの案内の通り、何とも謎めいた空間が待ち受けていること間違いない。

5月31日の最終日にラストを飾るのは、ネロ(dr)が主催する『平日のネロ 〜ライブハウスは法廷だ!セットリスト裁判!〜』。“裁判官・ネロ”がライヴハウスを裁判所に見立て、ファンにとっての思い出の曲や最近聴けなくなった曲も含まれたセットリストでお届けする内容になりそうだ。

異色な内容でお届けする『平日のMERRY』5DAYSのチケット先行は、3月1日より公式モバイルサイト<MERRY ONLINE>にてスタートする。受付期間中に新規入会された方も対象となるので、是非この機会をお見逃しなく!また6月10日からは、15周年にちなんで全15公演のツ全国アー、MERRY 2016 Summer Tour『-15- Sheep』も控えており、MERRYにとって熱い夏となりそうだ。

photo by 中村 卓

■「平日のMERRY」

<会場>
東京 渋谷duo MUSIC EXCHANGE
<日程>
5月06日(金)「平日のガラ 〜THE ZOMBIE RETURNS 蘇(かえ)って来た野郎ども〜」
5月09日(月)「平日の結生 〜オーディエンスはカメラマン!?〜 」
5月16日(月)「平日の健一 〜[BURST] again〜 」
5月24日(火)「平日のテツ 〜漆黒仮面密会〜 [★] 」
※ドレスコード有り
5月31日(火)「平日のネロ 〜ライブハウスは法廷だ!セットリスト裁判!〜 」

【関連リンク】
MERRY オフィシャルHP
lynch.、MERRYも出演した「原田祭」に鬼龍院 翔がシークレットゲストで登場
MERRY、テツ復帰&ツアー最終日の模様をニコ生で独占生中継決定
“新たな可能性”が見える12時間となった、V系シーン最大の年越しイベント『Tokyo Chaos』

【関連アーティスト】
MERRY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

京(DIR EN GREY / sukekiyo)、最新詩集のアートワーク解禁
Tue, 01 Mar 2016 13:00:00 +0900
詩集「我葬の詩」下巻 (okmusic UP\'s)

DIR EN GREY及びsukekiyoのヴォーカリストとしてすべての作詩を行う京の最新詩集『我葬の詩』<下巻>が4月に発表されることが決定した。

【その他の画像】DIR EN GREY

約18年間にわたって書き上げてきた詩を厳選し、昨年9月に発表された『我葬の詩』<上巻>の続編として新たなデザインとともに編んだ最新作となる。

また、詩集「我葬の詩」<下巻>の発売を記念して「京 個展2016『我葬』」が東京新宿・SPACE雑遊にて4月6日〜10日にかけて開催されることも決定した。

アートワークも公開となった最新詩集『我葬の詩』<下巻>は、「報道に耳を傾ける耳無し」、「黙詩」と題された本作の為に書き下ろされた作品7編を含む全88編に加え、最新撮り下ろし写真も収録される全200ページ。装丁だけでなく、用紙やインク、印刷手法といった細部にまで徹底されたこだわりを見せており、ファンならずとも永久保存版の1冊になりそうだ。

今回と同じタイトル『我葬』にて開催された前回の個展は全日程チケットが完売し、映像や照明、音響を始めとするすべての演出を京が完全プロデュースしたことでも話題になった。「まるで京の脳内を見るようだった」と来場者が語ったように刺激的な空間が創られた場内では、詩集に収録される作品の展示にとどまらず、京の朗読を聴くことができた「ホワイトボックス」と呼ばれる空間や、京自身の手や足がかたどられたオブジェ、更には、突如、個展空間に出現した万有引力によるパフォーマンスも組み込まれ、単なる“展示”では終わらせないという京のこだわりを印象づけるものになった。

今回の個展がどのような空間になるのかは明かされていないが、前回同様、<来場者も京の“個展空間”と言う作品を創り出す大切な一つ>という位置づけであることから、「来場時には黒を基調とした服装を」という意向が示されている。

『我葬の詩』<下巻>は、4月6日より個展会場での先行販売が決定しており、4月中旬の発送予定にて公式通販サイト<Penyunne Zemeckis>での予約受付も行われる。数量限定作品となるため、早めのご予約をお薦めしたい。また、「京 個展2016『我葬』」のチケットも本日より京公式モバイルサイト<京 online>先行受付がスタートする。携帯会員向けのチケットは、「サイン入り詩集購入権付きの入場券」と「入場券のみ」の2種類となり、「サイン入り詩集購入権付きの入場券」は京 online先行受付のみで販売となる。京直筆のサインが入った詩集を入手したい人は、この機会に<京 online>でのチケット先行受付をお見逃しなく!

■詩集「我葬の詩」下巻

【Deluxe Edition with湯呑み】
¥9,000+税
※ハードカバー仕様 / A5変型 / 200 pages / フルカラー [封入特典]オリジナル湯呑み
【Deluxe Edition】
¥7,800+税
※ハードカバー仕様 / A5変型 / 200 pages / フルカラー

<予約受付>
2016年3月1日(火)〜京公式通販サイト<Penyunne Zemeckis>にて
※2016年4月中旬発送予定
<先行販売>
2016年4月6日(水)〜4月10日(日) 京 個展2016『我葬』にて
※数量限定のため、予定数が無くなり次第販売を終了致します。
※収録内容、タイトル、仕様等は変更になる可能性がございます。

■京公式通販サイト<Penyunne Zemeckis>
http://www.e-fanclub.com/Penyunne_Zemeckis/webshop/list.asp?bunrui1=1

■京 個展2016『我葬』

日程:4月06日(水)〜4月10日(日)
会場:東京 SPACE雑遊
入場料:¥3,456(税込) ※入場特典あり
※直接のお問い合わせはご遠慮ください。

 第一部 11:00〜12:30
 第二部 12:45〜14:15
 第三部 14:30〜16:00
 第四部 16:15〜17:45
 第五部 18:00〜19:30
 第六部 19:45〜21:15
 ※最終日 4月10日(日)は第三部までとなります。

【関連リンク】
京 オフィシャルHP
YOSHIKI×金爆によるニコ生特番にDIR EN GREYのShinyaのゲスト出演が決定
DECAYS、会場限定シングル詳細解禁&ツアーのオフィシャル先行予約がスタート
DECAYS、4月に中村 中とAyasaを迎えて東名阪ツアーを開催

【関連アーティスト】
DIR EN GREY, 京, sukekiyo
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

flumpoolがアルバムリード曲「解放区」のMVを解禁
Tue, 01 Mar 2016 07:00:00 +0900
オフィシャルサイト 画像 (okmusic UP\'s)

flumpoolが3月16日にリリースするニューアルバム『EGG』のリード曲「解放区」のミュージックビデオが解禁された。

【その他の画像】flumpool

先日アルバムのティザー映像を公開し、4Kカメラを2つ組み合わせる新たな手法「4K in 4K」技術と名付られた手法などでも大きな話題を呼んでいたが、そのティザー映像にも使用されていた楽曲「解放区」。新たなflumpoolを解き放つ、エッジーなサウンド感で示すロックナンバーとして注目されていたが、今回そのミュージックビデオがついに公開された。

「解放区」は、メンバーのアルバムへの想いが凝縮された楽曲。様々な感情を、強い気持ちを以て“解き放て"というシンプルで印象的なメッセージが込められているが、単純にそのメッセージ性だけでなく、今回のミュージックビデオでは、それぞれの感情を、アニメーションや様々なキャラクターを用いて、ギミック溢れる世界観で演出している。

設定は、メンバー自身がミュージックビデオを編集している、ある抽象空間のスタジオ。モニターには、メンバーが演奏するシーンや、歌詞のなかにあるキーワード「精神」「発情」「鼓動」などからインスパイアしたシーンが映っている。様々なシーンの感情を調整しながらミュージックビデオを組み立てていくメンバー。次々と、感情を解放していく演奏や映像。そして、次第に世界は絡み合っていき、感情が爆発していく…という内容。『EGG』のティザー映像と同じく、今回もクリエイティブ・ディレクションは電通の佐藤雄介が担当。「解放区」という、「解放」されているのに「区」としてコントロールされている言葉の面白さ、その世界が表現されている。

アルバムのメンバーコメントにもあるように、まさしく“見た人、聴いた人の精神状態によって、どうにでもとってもらえる"ものになって欲しいという願いや、アルバム全体のイメージを具現化した仕上がりとなっている。このミュージックビデオを見て何を感じるか? 魂を解放したくなるか? 必見の映像だ。殻を破った、否、卵の殻から“解放"されたflumpoolを堪能できる作品と言えるだろう。

なお「解放区」は、3月1日(火)より日本テレビ系『スッキリ!!』3月テーマソングとして毎回オンエアされることも決定した。ミュージックビデオも流れるので、こちらもチェックしておこう。

また、MV解禁と共に、オフィシャルサイト上に【flumpool MARCH 14 19 20 TOKYO】という意味深な画像がアップされた。アルバム『EGG』リリース週の3月14(月)、19(土)、20日(日)に都内某所で何かが起こるという知らせなのだろうか? 3月19、20日はアルバムのリリースがある週末だけに、何かイベントが行われるのか? 14日は第2弾発表なのか? とSNS上で話題になっている。

詳細が事前に発表されるかは定かではないが、オフシャルHPやオフィシャルSNS、ファンクラブサイトなどを見逃さずチェックしよう!

■「解放区」MV
https://youtu.be/sFtvsbQ3vAM

【関連リンク】
flumpool オフィシャルHP
TVアニメ「亜人」SPイベントで宮野真守、flumpoolが主題歌ライブ
flumpool、アルバム『EGG』ティザー映像は“スーパーマーケットからの解放"!?
flumpool、4つの意味を込めたアルバム初回限定盤特典DVDのティザーを公開

【関連アーティスト】
flumpool
【ジャンル】
ジャパニーズロック

THE YELLOW MONKEY、ツアー開催を前に各メディアでの特集が続々決定
Tue, 01 Mar 2016 10:00:00 +0900
THE YELLOW MONKEY (okmusic UP\'s)

15年ぶりの集結を果たし、5月11日から全国20公演の全国アリーナツアーを行なうTHE YELLOW MONKEY。この度、約2か月後に迫ったアリーナツアー開催に先駆け、3月〜4月にかけて各CS音楽チャンネルや音楽専門誌等で多数のTHE YELLOW MONKEY特集が組まれることがわかった。

【その他の画像】THE YELLOW MONKEY

それぞれの媒体で行なわれる特集は、ライブやMVに特化した内容や活動の軌跡を掘り下げる内容など様々だが、THE YELLOW MONKEYに影響を受けたアーティストや俳優などのコメントやインタビューも登場、15年ぶりに集結したTHE YELLOW MONKEYへの思いやアリーナツアーへの期待などが語られるので要注目だ。

なお、ファンクラブでは5月11日から始まるアリーナツアーの2次先行受付(3月6日締切)と、メンバーへの質問募集(3月11日締切)を行なっているので、上記の特集の情報と合わせて是非オフィシャルHP、ファンクラブをチェックしてみよう。

■【THE YELLOW MONKEY特集 詳細情報】

■スペースシャワーTV
「THE YELLOW MONKEY LIVE SELECTION Part1」
初回放送:3月13日(日)19:00〜20:00
リピート:3月16日(水)19:00〜
※1992年〜1996年を中心としたライブ映像を予定
※4月放送のPart2では1997年以降のライブ映像を予定。
「THE STORY OF… -THE YELLOW MONKEY-」
初回放送:3月13日(日)20:00〜21:00
リピート:3月16日(水)20:00〜
※2013年7月、ベストアルバム『イエモン』発売時に放送したヒストリー特番のアンコール放送。

■MTV
「THE YELLOW MONKEY Top25」
放送日時:
3月05日(土)19:00−21:30(初回放送)
3月10日(木)23:00−25:30
3月20日(日)18:00−20:30
3月23日(水)21:00−23:30
※視聴者が選ぶTHE YELLOW MONKEYTop25企画。
コメント出演:9mm Parabellum Bullet(菅原卓郎、中村和彦)、[Alexandros](磯部寛之)、THE BACK HORN(菅波栄純、松田晋二)、flumpool、金子ノブアキ、高橋優(ABC順、敬称略)
「THE YELLOW MONKEY "メカラ ウロコ" SPECIAL」
放送日時:
4月09日(土)19:00−22:00
4月14日(木)21:00−24:00
4月24日(日)21:00−24:00
4月27日(水)21:00−24:00
※THE YELLOW MONKEYがこれまで行なってきた「メカラ ウロコ」と銘打たれたライブの中からMTVが独自にセレクトした「メカラ ウロコ」ベスト的特番。

■MUSIC-ON! TV
「THE YELLOW MONKEY特集」
放送日時:4月23日(土)22:30〜23:30、4/29(金・祝)16:00〜
番組内容:THE YELLOW MONKEYのミュージックビデオ特集

■音楽と人
4月号(3月5日発売)
THE YELLOW MONKEY特集:
山田孝之、阪井一生(flumpool)、松田晋二(THE BACK HORN)インタビュー掲載(敬称略)

■GYAO!
特集:90sTV内 「THE YELLOW MONKEY特集」
※3月01日(火)〜3月31日(木)
http://gyao.yahoo.co.jp/special/90s/

■『THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016』

5月11日(水)  東京・国立代々木競技場 第一体育館
5月12日(木)  東京・国立代々木競技場 第一体育館
5月28日(土)  長野・ビッグハット
5月29日(日)  長野・ビッグハット
6月11日(土)  広島・広島グリーンアリーナ
6月12日(日)  広島・広島グリーンアリーナ
6月18日(土)  宮城・宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
6月19日(日)  宮城・宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
6月28日(火)  愛知・日本ガイシホール
6月29日(水)  愛知・日本ガイシホール
7月05日(火)  大阪・大阪城ホール
7月06日(水)  大阪・大阪城ホール
7月09日(土)  埼玉・さいたまスーパーアリーナ
7月10日(日)  埼玉・さいたまスーパーアリーナ
7月16日(土)  福岡・マリンメッセ福岡
7月17日(日)  福岡・マリンメッセ福岡
7月26日(火)  兵庫・神戸ワールド記念ホール
7月27日(水)  兵庫・神戸ワールド記念ホール
9月10日(土)  北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
9月11日(日)  北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

【関連リンク】
THE YELLOW MONKEY オフィシャルHP
THE YELLOW MONKEY、集結後初の新曲「ALRIGHT」が日本全国のラジオ局で一斉解禁
THE YELLOW MONKEYが帰ってくる!5月からの全国ツアーまでに往年の名曲をおさらい!
THE YELLOW MONKEYがSNS公式運営スタッフを募る「TYMS検定」の開催を発表

【関連アーティスト】
THE YELLOW MONKEY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

「ビルボードクラシックスフェスティバル」に平原綾香、May J.らの出演が決定
Tue, 01 Mar 2016 10:00:00 +0900
「ビルボードクラシックスフェスティバル」 (okmusic UP\'s)

3月12日(土)・3月13日(日)に開催される「ビルボードクラシックスフェスティバル」に、平原綾香、May J.(12日)、初のオーケストラとの共演に挑む杏里、小柳ゆき(13日)、さらに人気ヴァイオリン奏者・川井郁子(12日)と、NHK『真田丸』メインテーマ曲で注目の三浦文彰(13日)の出演が決定した。

【その他の画像】May J.

今春、玉置浩二、八神純子、佐藤竹善、中島美嘉、Salyu with 小林武史とフルオーケストラとの競演が実現する「ビルボードクラシックスフェスティバル」。

ジャンルを超えた多彩な出演者たちが、?澤寿男指揮東京フィルハーモニー交響楽団の華麗な響きのなかで、約30曲におよぶ名作の数々を披露する。チケットは現在発売中とのことなので、気になる方はお早めに。

■「billboard classics festival 2016 in TOKYO」

3月12日(土) 東京・東京国際フォーラム ホールA
開場:17:00 / 開演:18:00
3月13日(日) 東京・東京国際フォーラム ホールA
開場:12:30 / 開演:13:30
指揮:?澤寿男
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
出演:玉置浩二、八神純子、佐藤竹善、中島美嘉、Salyu with 小林武史、
平原綾香、May J.(12日)、杏里、小柳ゆき(13日)、川井郁子(12日)、三浦文彰(13日)
<チケット>
一般チケット販売:2016年2月13日(土)
S席:8,800円 A席:7,800円(税込・全席指定)
お問い合わせ:SOGO TOKYO 03-3405-9999

主催:ビルボードジャパン
後援:米国ビルボード

【関連リンク】
「billboard classics festival 2016 in TOKYO」オフィシャルHP
かりゆし58、中島美嘉との異色の対談映像を公開
豪華アーティストと音楽の新しい可能性を追求し続けてきた "ビルボード・クラシックス"が3月に開催

【関連アーティスト】
May J., Salyu, 玉置浩二, 小柳ゆき, 佐藤竹善, 杏里, 川井郁子, 八神純子, 中島美嘉, 平原綾香, 小林武史, 三浦文彰
【ジャンル】
J-POP, クラシック, イベント

CREAM、地上4,200mからのパーティー映像を公開!?
Tue, 01 Mar 2016 09:00:00 +0900
「PARTY AFTER PARTY」MV (okmusic UP\'s)

YouTubeにて2011年3月13日に"CREAM VISION"を開設して以来現在までに100本の動画をアップしている、プロデューサーズ・ユニットCREAM。遂にチャンネル登録者が10万人を突破し、その記念に地上4,200mからのパーティー映像をアップした。

【その他の画像】CREAM

同チャンネルは彼ら独自のカバービデオから始まり、オリジナル曲のミュージックビデオやライブ映像など数々のビデオをアップ、そのメンバー自身が制作する質の高い音楽、映像はYouTubeファンからの圧倒的な支持を得て、現在登録者116,499人、視聴回数 43,996,620 回となるまでのビックチャンネルとなった。

今回開設以来の公約である"チャンネル登録者が10万人を越えたらスカイダイビングする"という宣言通り、グアムの空、地上4,200メートルからスカイダイビングを敢行! 101本目の記念すべきビデオとして、彼らが2月3日にリリースしたアルバム『CHANGE』からアルバム最大のパーティーチューン「PARTY AFTER PARTY」のビデオがアップされた。同ビデオには、グアムでのスカイダイビングの模様や彼らの真骨頂であるクラブやライブでのパーティーの模様などがふんだんに盛り込まれておりCREAMらしいアゲアゲな映像となっている。

アルバム『CHANGE』には上述したアゲアゲのパーティーチューン「PARTY AFTER PARTY」からYouTubeで55万再生の一目惚れR&B"54321"、GIORGIO CANCEMIと共同フ?ロテ?ュースのミト?ルEDMて?アルハ?ムリート?曲「CHANGE」、そして別れた相手をひきす?りなか?らも...前を向いて歩こうとする最響ハ?ラート?「the end」 など幅広いジャンルを網羅したCREAM流NEW J-POPサウンドが盛り込まれている。

3月19日から名古屋を皮切りにスタートする全国ワンマンツアー「CREAM TOUR 2016 “CHANGE”」も既にチケットが予定枚数終了の公演も出てきている。普段、イベントなどでは見れない楽曲なども披露するということで、クラブとは違うCREAMを体感できるはずだ。彼らの魅力が存分に感じられる、素晴らしいツアーになるに違いない。

■CREAM VISION 「PARTY AFTER PARTY」
https://youtu.be/a4Hlmx4233A

【関連リンク】
CREAM オフィシャルHP
YouTube channel "CREAM VISION"
facebook CREAM Official Fan Page
ロックのインプロビゼーションを極めた、クリームの『Live Cream Volume 2』

【関連アーティスト】
CREAM
【ジャンル】
J-POP

TOC(Hilcrhyme)のHIP HOPレーベルがユニバーサルJと契約しメジャーデビューが決定!
Tue, 01 Mar 2016 00:00:00 +0900
2月28日@渋谷duo MUSIC EXCHANGE (okmusic UP\'s)

HilcrhymeのMCとしても活動するTOCが、ソロとしての2ndアルバム『SAFARI PARK』を1月6日にリリース。そのリリース・ライヴとなる全国ツアー「TOC LIVE TOUR 2016【SAFARI PARK】」が、2月28日の東京 渋谷duo MUSIC EXCHANGE公演にてファイナルを迎えた。

【その他の画像】Hilcrhyme

彼の地元である新潟から名古屋、大阪、福岡を駆け抜けたこのツアー、東京でも開場前から多くのTOCファンが渋谷duo前に集い、会場は超満員。このライヴの期待度の高さをうかがわせる。

会場の明かりが消え、真っ暗な舞台にTOCとバックDJであるDJ松永(Creepy Nuts)が登場。そして、TOCの「東京!」という煽り共に、「SAFARI PARK」からライヴはスタート。会場のテンションは一気に上がり、観客全員が手を上げ、サビは大合唱し、TOCを迎える。「ご来園ありがとう。俺が当サファリ・パークの管理人、兼調教師のTOC」と挨拶すると、「俺が盛りあげるからついてこい!」との言葉から「MIGHTY CODE」〜「TURN BANK LOOSE」〜「HUMANOIDO」とメドレー形式で展開。曲間をノン・ビートでのフリースタイルで繋げて行く展開に、彼のラッパーとしてのタフなアピールを感じさせられた。そしてDJ松永のターンテーブル・プレイとTOCの掛け合いで構成される「CUTS IN THE KITCHEN」、会場全員がジャンプする「DISOBEY」など、ボルテージは最高潮に登り、TOC自身も身に付けていたネックレスが千切れてしまうほど、アグレッシヴに動き回り、会場を一体化させていく。

「女の子の為に歌います」というMCに続いては、最前列の女性ファンに語りかけるように歌う「2 FACE」や、そこからの「X9X」〜「Ray」などエモーショナルな楽曲を披露し、「JENGA」で観客とハイタッチしてライヴは一旦終了。

アンコールのMCでは彼のHIP HOPレーベル「DRESS RECORDS」がメジャー・レーベルであるユニバーサルJと契約した事を発表。ソロとしてはインディで活動してきたTOCだが、これからの作品はメジャーとしてリリースされる事となる。それについて「リスナーにもっと楽しい物を提供する為に、より大きな広がりを持つ為に、メジャーと契約を結んで、その思いを形にしていきたい」と話した。また、アーティストとしてだけでは無く、レーベル・ヘッド/プロデューサーとして、新しいアーティストも発掘/リリースしていくと言う事なので、その展開にも期待したい。

そして「もっと踊りたい」という観客からのコールに応えて「HATE」でライヴを締めくくったTOC。ライヴの最後に、Hilcrhymeのリリースが今後予定されていることも発表されたが、同時に「HilcrhymeのTOC(トク)としてだけでは無く、ソロMCのTOC(ティーオーシー)としても、もっと活動していく。生半可な覚悟じゃない!」と高らかに宣言。それは、これからの彼の行く先となるロード・マップと決意を明らかにしたとも言える。そして、その先にしっかりと期待を持たせるような充実のライヴは、会場からの万雷の拍手で幕を閉じた。

■【セットリスト】

SE WELCOME TO THE JUNGLE(Intro)
1 SAFARI PARK
2 JIMOTO
3 Bird
4 MIGHTY CODE
5 TURN BANK LOOSE
6 HUMANOID
〜SAIKORO(Interlude)
7 SUGOROKU
8 World View
9 BirthDay
10 Atonement
11 HATE
12 CUT\'S IN THE KITCHEN(routine)
13 DISOBEY
14 ミスターキャッチー
15 2 FACE
16 TSUMETAI-NICHIYOBI
17 X9X
18 Ray
19 JENGA
EN Swag in my skill
EN HATE

■Hilcrhyme 10th Anniversary LIVE 「PARALLEL WORLD」

4月15日(金)  東京 ディファ有明
18:00開場 19:00開演

【関連リンク】
TOC オフィシャルHP
Hilcrhyme、クリスマスライヴで3,000人のファンと大合唱
Hilcrhyme、コンセプトアルバム初回盤DVD収録のライブ映像&TOCの全曲コメントを公開
Hilcrhyme、四季をテーマにしたコンセプトアルバムの試聴映像公開

【関連アーティスト】
Hilcrhyme, TOC
【ジャンル】
ジャパニーズヒップホップ, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1