歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年02月23日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/03/03
2016/03/02
2016/03/01
2016/02/29
2016/02/28
2016/02/27
2016/02/26
2016/02/25
2016/02/24
2016/02/23
2016/02/22
2016/02/21
2016/02/20
2016/02/19
2016/02/18
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
aiko、35thシングル「もっと」の「もっともっともっと続きが見たくなる30秒映像」公開
Tue, 23 Feb 2016 22:00:00 +0900
aiko (okmusic UP\'s)

3月9日に発売を控えたaikoの35枚目となるニューシングル「もっと」のテレビCMが完成し、aikoオフィシャルYouTubeチャンネル「aikoOfficial」にて公開された。

【その他の画像】aiko

映像のタイトルはその名も「もっともっともっと続きが見たくなる30秒映像」。映像には都会のビルをバックにビビッドな赤のワンピース姿で歌うaikoや、差し込む光に照らされながら室内でピアノを弾く姿があるが、何よりも目を弾くのが、海の上で情熱的にピアノを弾くダイナミックなシチュ エーション。先日公開されたたジャケット写真も夕日をバックにピアノを弾く姿が映し出されて話題となったが、MVでは海に浮かんだピアノと共に、 aiko自身足元まで水に浸かりながらエモーショナルに弾き語り、歌い上げる。タイトル通り、もっともっとその先が見たくなる、インパクト大 の映像に、MVの完成が待ち遠しいところだ。

2月24日発売となる 「TVfan」「TV LIFE」「TVnavi」「TVステーション」「月刊ザテレビジョン」「週刊TVガイド」へインタビューで登場。TBS系ドラマ『ダメな私に恋してください』の主題歌として話題のニューシングル「もっと」について語るほか、テレビ誌ならではのドラマに関する質問に答える一面も。怒涛のテレビ 誌出 演も要チェックだ。ドラマもいよいよ後半戦へ突入。新曲共々見逃せない。

■「もっともっともっと続きが見たくなる30秒映像」
https://youtu.be/_-dxOQQD4SM

【関連リンク】
aiko オフィシャルHP
「ダメ恋」キャスト出演のディーン・フジオカ監督ムービーがSNSで話題に
「ダメ恋」第7話、最上と倉庫に閉じ込められ窮地のミチコが思い描くのは・・・?
aiko、リリース未定の新曲が綾瀬はるか出演「SEIKO LUKIA」のCM曲に決定

【関連アーティスト】
aiko
【ジャンル】
J-POP

amazarashi、新曲「エンディングテーマ」MV解禁
Tue, 23 Feb 2016 21:00:00 +0900
「エンディングテーマ」MV (okmusic UP\'s)

amazarashiが2月24日に発売する3rdフルアルバム『世界収束 二一一六』より、収録曲「エンディングテーマ」のMVを公開した。

【その他の画像】amazarashi

MVの舞台は2116年。世界が崩壊し、一人取り残された最後の人類が、死の間際に100年前に書かれた“エンディングノート”を自らにインストールし、自分の人生最後の言葉を模索する。死に直面するときだからこそ、生々しくあらわになる「生」への渇望。その世界で一番強い「願うチカラ」を描き出す。

今回の撮影では、『第58回グラミー賞』でのレディー・ガガとのコラボレーションでも話題となったフェイスマッピングアーティスト浅井宣通(WOW)が参加。最先端の「フェイスマッピング」を使用。アーティストが歌う唇の動きをリアルタイムでトラッキングするという世界初の試みに挑戦しています。これまでメディアに一切顔出ししてこなかった秋田ひろむ本人の顔に、CGで作成した100年後の秋田ひろむの顔を投写。2116年の世界で100歳を超えた秋田ひろむが、自らの人生の「エンディングテーマ」を歌い上げる。

撮影用に制作されたamazarashiオリジナルの“エンディングノート”は「終活」という自分の人生の締めくくり方を考える新しいアクションの一環で生まれた、自分の人生を振り返り、後事を託すためのノート。様々な出版社や文房具メーカーが製造している。 今回amazarashiは、「死」を目前に綴るこのノートにインスパイアされ、オリジナルのエンディングノートを作成。その内容は、「死」を意識し、人生を顧みることで、逆に「生」への渇望に気づかせ、生きていくチカラを人々に与えるものになっている。

このエンディングノートには、秋田本人、およびamazarashiがエンディング曲を手がけたアニメ『東京喰種 √A』の原作者である石田スイ、「秋田ひろむの世界観や音楽が好きだ」という日本SF大賞受賞の新進気鋭の人気SF作家宮内悠介といった、amazarashiのファンであるクリエイターや、キャバクラ嬢、地下アイドル、高校生、トラック運転手など様々な人々の“人生最後の言葉”が登場。 世界初のテクノロジー「リアルタイムリップトラッキング」を実現したフェイスマッピング、クリエイターが参加した「エンディングノート」、そして秋田の魂に訴えかける歌声が融合したamazarashi史上、最高のMVが仕上がった。

なお、このエンディングノートは後日オリジナルグッズとして発売予定となっている。

■「エンディングテーマ」MV
https://www.youtube.com/watch?v=pHGnrG_PrCU&feature=youtu.be

【関連リンク】
amazarashi オフィシャルHP
amazarashi秋田ひろむ、文芸誌から熱烈オファー受け初寄稿! 地元・青森を謳った詩とは?
amazarashi、アルバムトレーラー&書き下ろし小説の第1章を公開
amazarashi、文藝誌『別冊文藝春秋』にオリジナル詩を寄稿

【関連アーティスト】
amazarashi
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MADONNA、5SOS、The 1975のライヴを『LINE MUSIC EXPRESS 〜洋楽ライブSP〜』で配信
Tue, 23 Feb 2016 21:00:00 +0900
MADONNA (okmusic UP\'s)

LINE LIVEの音楽情報番組『LINE MUSIC EXPRESS 〜洋楽ライブSP〜』が、2月26日21時から配信される。

【その他の画像】Madonna

今回は『洋楽ライブSP(スペシャル)』と題して、MADONNA、5 Seconds Of Summer、The 1975の来日公演のライブダイジェスト映像などを独占配信。

さらに、5SOSメンバーへの質問を募集する企画もスタート! あなたの質問に答えてもらえるかもしれないので、ふるって参加しよう。

■『LINE MUSIC EXPRESS 〜洋楽ライブSP〜』

2月26日(金)21:00頃〜予定
出演:MADONNA/5 Seconds Of Summer/The 1975
内容:来日公演の貴重なライブダイジェスト映像を配信! ここだけでしか見られない独占ライブ映像もお見逃しなく。

さらに5 Seconds Of Summerの独占インタビューも! 今なら5SOSメンバーに質問するチャンス。あなたの質問に答えてもらえるかも?
■質問はこちらから。
http://www.universal-music.co.jp/5sos/news/2016/02/22

※番組内容は変更となる可能性がございます。
※LINE MUSICの公式アカウント及び、 LINE株式会社が運営するライブ配信サービス「LINE LIVE(ラインライブ)」での配信となります。

【関連リンク】
10年ぶりのライブに大興奮! そんな世界の歌姫マドンナの魅了をピックアップ
マドンナ、10年ぶりとなる来日公演で4万人を魅了
ポピュラー界のトップに君臨するマドンナの『ライク・ア・ヴァージン』
マドンナ、初期の名盤6枚を紙ジャケットCDとして再リリース

【関連アーティスト】
Madonna, 5 Seconds of Summer, The 1975
【ジャンル】
ポップス(洋楽)

go!go!vanillas、アルバム『Kameleon Lights』よりスペシャル映像2曲を公開
Tue, 23 Feb 2016 20:00:00 +0900
go!go!vanillas (okmusic UP\'s)

go!go!vanillasがニューアルバム『Kameleon Lights』より、「カウンターアクション」 と「ギフト」のスペシャル映像を公開した。


【その他の画像】go!go!vanillas

GYAO!で公開した「カウンターアクション」は2015年12月3日に行われた、『COUNTER ACTION TOUR 2015』での赤坂ブリッツ公演の模様が収められている。この映像はアルバムの初回限定DVDに収められているもので、ライブ当日の興奮が伝わってくる迫力ある映像となっている。

また、YouTubeで公開されたアルバム収録曲「ギフト」(Kameleon Live Edit)の新映像は、今年1月31日に全国に生配信された一夜限りのスタジオライヴ『Kameleon Live』の映像を中心に編集されたもの。「ライヴに来てくれるファンのために書いた」という「ギフト」の歌詞の内容がより伝わってくる映像となっているので、こちらも要チェックだ。

勢いをさらに増して進むバニラズ。今まで以上に、最高の音楽と話題を届けてくれるであろう彼らに、引き続き注目して欲しい。

■go!go!vanillas 「カウンターアクション」 (COUNTER ACTION TOUR 2015 Tokyo Akasaka Blitz 2015.12.03)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10102/v0994000000000543144/

■「ギフト」(Kameleon Live Edit)
https://youtu.be/Enu3t2GcGkU

【関連リンク】
go!go!vanillas オフィシャルHP
「ビクターロック祭り〜2016〜」、約10時間に及ぶ圧巻のライブに15,000人が大熱狂
BLUE ENCOUNT、ニューシングル「Survivor」ジャケット&新アー写を公開
go!go!vanillas、新曲「ニューゲーム」のフル配信がGYAO!にてスタート

【関連アーティスト】
go!go!vanillas
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Tomorrow People、デビューシングルの売り上げをすべてニュージーランドのクライストチャーチで起きた地震に寄付したらしい!
Tue, 23 Feb 2016 19:00:00 +0900


Aloha! Natasha(ナターシャ)です。毎週火曜日にマウイ島からホットなisland Reggae(アイランドレゲエ)のHOTなニュースをお届けしています。

今週は母がマウイ島に来ていたので、島中のあちらこちらにドライブしました。観光よりもローカルなものが好きなので、早朝YOGAをやったり、ハイキングしたりとマウイはまだまだ計り知れない大自然があるなあ〜と再確認。
でも日本の人がなかなか足を運んでくれないのが残念。是非マウイに来てほしいですね。

【その他の画像】Tomorrow People

さて、今回はハワイではなくアイランドレゲエが熱いニュージーランドのアーティスト、Tomorrow Peopleの紹介です。
https://www.youtube.com/watch?v=wSBplq40BjI

Tomorrow PeopleはニュージーランドのWellingtonのとあるガレージから生まれたバンドで、Maoli族と太平洋の島々から集まったメンバーで結成されました。
ジャマイカの曲とハワイアンレゲエが好きで、特に大好きなZiggy Marleyの曲名Tomorrow Peopleからバンド名をつけたそうです。

ルーツとニュージーランド音楽がうまく融合した聴きやすいクリーンな曲調で地元であっという間に人気になり、デビューアルバムはWillingtonのアワードであっという間に優勝し、2012年のニュージーランドで最も有名なアイランドレゲエフェス‘RAGGAMUFFIN’に登場。初めての出場にも関わらず25,000人の集客だったそうです。凄い!

前後しますが、2011年Tomorrow Peopleデビュー曲2曲目を作った時にニュージーランドのクライストチャーチで地震が起こり、心を痛めたメンバー達がFace Bookで大宣伝をし、デビューシングルすべての売り上げを赤十字に寄付したそうです。素敵なアーティストですね。

その後オアフ島のKolohe Kaiと一緒に‘Feel Alright’という被災者を応援する曲もリリースしました。このメッセージは‘みんなでAlohaの精神を広げていこう’といったメッセージが込められています。Alohaはただの挨拶ではないですよ。
ハワイアンのスピリッツ、すべてを受け入れる‘心’と‘精神’‘思いやり’‘尊敬’‘愛’のすべてが詰まった言葉です。歌詞だけでなく、Tomorrow PeopleはAlohaの精神をもって生まれたアイランドレゲエアーティストです。ハワイのレゲエと少し違ったTomorrow Peopleに5つ星を挙げたいですね。

では、Tomorrow Peopleの曲聴いてみてね!
Mahalo

【関連アーティスト】
Tomorrow People
【ジャンル】


SCANDAL、キャリア初となるTVCM出演が決定
Tue, 23 Feb 2016 19:00:00 +0900
「フェットチーネグミ」 (okmusic UP\'s)

SCANDALにとってキャリア初となるTVCM出演が決定!  ブルボン「フェットチーネグミ」フルーツフレーバーのタイアップとなり、世界でも活躍するガールズバンドとなった彼女たちが大抜擢された。

【その他の画像】SCANDAL

CMソングには3月2日にリリースとなる7枚目のニューアルバム『YELLOW』からMAMI(Gt.&Vo.)作詞作曲の新曲「LOVE ME DO」が起用され、海外のメディアから“ハッピーロック”と称されたSCANDALの世界観が発揮されたポップでロック、そして多幸感あふれる楽曲になっており、15秒のTVCMが2月26日より順次放映となる。

またTVCMに連動した新曲「LOVE ME DO」のMVショートバージョンも公開。“キュンとハズむ噛みごこち”という商品イメージにぴったりの“胸キュン”シーンがたくさん詰まった作品となっており、メンバーには当日まで内容を秘密にされたサプライズの“胸キュン”シーンがそれぞれ用意され、普段のライヴステージとは異なる状況にメンバーがリアルに赤面している姿がおさめられている。

共通して撮影した落としたハンカチを拾ってもらうシーンでは4人4様の表情が切り取られるなか、個別のシーンではHARUNA(Vo.&Gt.)にはショッピングモールで危険から腕を引っ張られ助けてもらうシーン、MAMI(Gt.&Vo.)は古着屋で褒められるシーン、TOMOMI(Ba.&Vo.)は雨宿りでハンカチを差し出されるシーン、RINA(Dr.&Vo.)は図書館で同時に本に手にしてしまうシーンとなっており、それぞれの反応も垣間見え、今までステージではあまり見せたことのないキュートな一面がみえる演出となっている。

“お互いの過去はよく知らないし、当然未来に何が起こるかは分からない。でも、2人の「今」を愛することが一番大切。”という想いが込められた新曲「LOVE ME DO」の世界観もあいまって、今までとは違う初めての挑戦が沢山詰まったMVとなっている。

そして、その新曲「LOVE ME DO」も収録される待望のニューアルバム『YELLOW』を引っ提げ、2016年4月からは仙台公演を皮切りに、日本全国とアジアのライブハウスをまわるツアー「SCANDAL TOUR 2016『YELLOW』」の開催も決定しており、来年2016年の結成10周年となる8月21日の結成の地・大阪の泉大津フェニックスでおこなわれる「SCANDAL 10th ANNIVERSARY FESTIVAL『2006-2016』」という一夜限りの大規模な単独野外ライブの開催にも期待が高まっているSCANDAL。日本だけではなく世界各地へもその名をとどろかすガールズバンドへと成長を遂げているSCANDALの今後の活躍から目が離せない。

■ブルボン フェットチーネグミ×SCANDAL コラボMV「LOVE ME DO」
https://www.youtube.com/watch?v=Y32S-YHKaOA

【関連リンク】
SCANDAL オフィシャルHP
SCANDAL、『YELLOW』ダイジェスト映像を公開&Twitterでカウントダウン開始
SCANDAL、ニューアルバムのiTunesプリオーダー&新曲「SUKI-SUKI」先行配信スタート
SCANDAL、アリーナツアーが日本武道館2DAYSにて終幕

【関連アーティスト】
SCANDAL
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

ORANGE RANGE、47都道府県ツアー&"えんばん"リリース決定
Tue, 23 Feb 2016 18:30:00 +0900
ORANGE RANGE (okmusic UP\'s)

ORANGE RANGEが2月22日のZepp DiverCityで開催のイベントにて、47都道府県ツアーの開催ならびに、“えんばん”のリリースを発表した。

【その他の画像】ORANGE RANGE

2001年に沖縄・コザで結成したORANGE RANGEは、2002年2月22日に初めての作品となるミニアルバム『オレンジボール』をリリース。以降、ジャンルにとらわれない自由かつ高い音楽性と、卓越したポピュラリティが話題となり、数々の名曲を送り出し続けている。そして、MONGOL800を迎えZepp DiverCityでライブイベント『琉球サミット in 江戸』を開催したこの日、15周年イヤーをスタートさせた。

47都道府県ツアーならびに“えんばん”の詳細は、ともに後日発表予定。乞うご期待。

■『RANGE AID+ presents ORANGE RANGE FC TOUR 016』

3月17日(木) 大阪 梅田AKASO
3月18日(金) 大阪 梅田AKASO
3月20日(日) 愛知 名古屋ElectricLadyLand
3月21日(月祝) 愛知 名古屋ElectricLadyLand
3月24日(木) 東京 恵比寿LIQUIDROOM
3月25日(金) 東京 恵比寿LIQUIDROOM

【関連リンク】
ORANGE RANGE オフィシャルHP
ORANGE RANGE、東名阪3都市6公演のFC限定ツアー開催を発表
FLOW、ニューアルバムの全曲ダイジェストを公開
ORANGE RANGE、15周年の幕開けに『琉球サミット in 江戸』開催

【関連アーティスト】
ORANGE RANGE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

羊毛とおはな、『LIVE IN CHURCH』トレーラー&ジャケット写真公開
Tue, 23 Feb 2016 18:00:00 +0900
千葉はな(羊毛とおはな) (okmusic UP\'s)

羊毛とおはなの『LIVE IN CHURCH』のトレーラー映像とジャケット写真が公開された。


【その他の画像】羊毛とおはな

トレーラーで使用されている「愛があたためる」は、千葉はながもっとも敬愛するシンガー吉田美奈子の代表曲。 彼女は2004年に同じ品川グローリアチャペルで、吉田美奈子さんのライブを見て上京することを決めたという。それから10年越しで、尊敬するシンガーと同じステージで、彼女の代表する楽曲を歌うことの緊張と喜びとが入り混じった、彼女の歌声は必聴だ。

また、ジャケットデザインもトレーラー内で公開されている。ジャケットデザインを手掛けたのは「junaida」。『AMUSE ART JAM 2004 in Kyoto』にて準グランプリ、『ボローニャ国際絵本原画展2015』入選などイタリア、ドイツをはじめ国内外から注目を集める画家で、「こんにちは」「手をつないで」「どっちにしような」「月見草」から続く、彼が描く羊毛とおはなの「物語」。すべてのジャケットに共通して登場する「長い髪の少女」。今作で“初めて”「白いドレス」に身をまとい、象徴的に描かれている。

2月28日には『羊毛とおはなの日を盛り上げよう』企画のクラウドファンディングも終了に。ぜひこの機会にチェックしてもらいたい。

■『羊毛とおはなの日を盛り上げよう』企画
https://wefan.jp/crowdfunding/projects/youhana0408

■LIVE IN CHURCHトレーラー映像
https://www.youtube.com/watch?v=1QQUUgJ0dnw

【関連リンク】
羊毛とおはな オフィシャルHP
羊毛とおはな、未発表音源およびスペシャルライヴ全出演者発表
羊毛とおはな、4月8日の「487=ようはなの日」に未発表音源を含むCDを限定発売&スペシャルライブ開催
“レコード会社に頼らない”360度アーティスト支援型クラウドファンディングサービス『we fan』がスタート

【関連アーティスト】
羊毛とおはな
【ジャンル】
J-POP

真空ホロウのアコースティックツアーに涼木聡(Yeti)出演決定
Tue, 23 Feb 2016 17:30:00 +0900
真空ホロウ (okmusic UP\'s)

真空ホロウが4月に開催する弾き語りツアーの大阪Janusdining公演に、Yetiの涼木聡が出演することが発表された。

【その他の画像】真空ホロウ

ツアーは4月1日の愛知・BLcafeから28日の東京・原宿ストロボカフェまで全5公演。 それぞれの公演に悠介(lynch.)、渡辺諒(アンテナ)、内田直孝(Rhythmic Toy World)が出演することが決定しており、ツアーファイナルはワンマンとなる。

チケットは全公演2月27日より一般発売がスタート。 ソールドアウト必至のこのイベントを見逃すな!

■真空ホロウ Acoustic Tour 2016「真空歩廊展 -第一回-」

4月01日(金) 愛知 BLcafe
w:悠介(lynch.)
4月11日(月) 宮城 retro Back Page
w:渡辺諒(アンテナ)
4月17日(日) 大阪 Janusdining
w:涼木聡(Yeti)
4月27日(水) 東京 原宿ストロボカフェ
w:内田直孝(Rhythmic Toy World)
4月28日(木) 東京 原宿ストロボカフェ
※ワンマン

【関連リンク】
真空ホロウ オフィシャルHP
lynch.、全5日にわたって開催されたメンバー企画ライヴを完走
真空ホロウ、東京公演サポートメンバー決定!弾き語りツアー追加公演にISEKI(ex.キマグレン)参戦決定!
真空ホロウ、弾き語りツアー『真空歩廊展 -第一回-』 開催決定

【関連アーティスト】
真空ホロウ, Yeti
【ジャンル】
ジャパニーズロック

[Alexandros]、初のゲームアプリテーマソングタイアップ決定
Tue, 23 Feb 2016 17:00:00 +0900
[Alexandros] (okmusic UP\'s)

[Alexandros]が4月20日に発売するニューシングル「NEW WALL / I want u to love me」の収録曲「NEW WALL」が、人気ゲームシリーズ『テイルズ オブ』のアプリ『テイルズ オブ ザ レイズ』のテーマソングに決定した。


【その他の画像】[Alexandros]

この楽曲は以前より、川上洋平(Vo&Gt)の中にあったもので、このタイアップの依頼からイメージが明確なものとなり、力強い歌詞を伴って壮大な楽曲に完成された。[Alexandros]がゲームのテーマ曲を務めるのは今作が初めてとなる。なお、この楽曲はゲームのオープニングなどで使用される。

この楽曲に関して川上(Vo&Gt)は、 「この曲は去年の幕張メッセのライヴで初披露しました。その時はまだタイトルも歌詞もありませんでした。ただ漠然とこれから未来に起きる良いことも悪いことも歓迎してやろうという強いムードを帯びていました。ロックバンドとしてのし上がろうとし、世界へ進出していこうとするとあり得ない程の壁が立ちはだかります。その壁をむしろ歓迎し、恐れる事なく迎え撃ってやろう。そんな想いをこの曲には込めるべきだと考えていました。そんな時、テイルズシリーズのテーマソングの話をいただきました。自分達のアイデンティティが揺らいでも、突き進んで行こうという主人公。不遇な環境を言い訳にしない、そんな屈強な姿勢にとても共鳴しました。 その後、残りの歌詞とアレンジを仕上げ、底なしに強気な曲が完成しました。 “New Wall”=『新たなる障壁』。ぜひお聴きください」 と語っている。

また今回このタイアップを記念して、先に発表された「NEW WALL / I want u to love me」の初回限定盤と通常盤に加え、期間限定盤と題してジャケットとブックレットに『テイルズ オブ ザ レイズ』(TALES OF THE RAYS)の新規描きおろしイラストを使用した限定盤を発売することが決定した。 この限定盤は4月20日から7月末までの発売となる。

【関連リンク】
[Alexandros] オフィシャルHP
「女くどき飯2」第6話ゲスト、恵の脳内ツッコミ炸裂の予感満載のゼネコン系男子役で菅原永二が登場
[Alexandros]、今年初のシングル発売決定&幕張メッセでのライブ映像作品詳細発表
「女くどき飯 シーズン2」第5話ゲスト、女がハマるダメンズ系バンド男子役で若葉竜也が登場

【関連アーティスト】
[Alexandros]
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ゲーム

村田和人、転移性肝臓がんのため死去
Tue, 23 Feb 2016 16:00:00 +0900


シンガーソングライターの村田和人が2月22日に転移性肝臓がんのため死去したことがわかった。62歳だった。

【その他の画像】村田和人

公式ブログにて、息子である村田彼方氏によって「大腸がんからの転移性肝臓がんにより亡くなりました」と訃報が報告された。葬儀は近親者のみで行われるが、送別会やバンドのメンバーによる追悼ライヴが行われる予定だ。

村田和人士氏は1982年、山下達郎のプロデュースでデビュー後、CM曲「一本の音楽」がヒット。今年2月に入ってからは体調不良による休養を発表しており、「3月までのほとんどすべてのライブが中止となりました!本当にスミマセン!!」という15日のブログが最後となった。

【関連アーティスト】
村田和人
【ジャンル】
J-POP

魔界少女拳、“魔界少女剣”に生まれ変わり3月にライブを開催
Tue, 23 Feb 2016 16:00:00 +0900
『魔界少女剣 1stLIVE-Reborn-』フライヤー (okmusic UP\'s)

花の慶次やポケットモンスターの楽曲を手がけた吉田隆、編曲アーティスト・成田玲、映画監督の眞邊明人がプロデュースするホラー系ユニットとして2013年に誕生した魔界少女拳が、2016年、その名の「拳」を「剣」に変えて生まれ変わる。

【その他の画像】魔界少女拳

魔界少女剣はその名を新たに、8弦ギタリストでBABYMETALの神ギターをつとめるISAOを中心に、アニソンバンドのギタリスト・田崎慎也、国内外問わず活躍する女性ベーシスト・清、THE ALFEEや筋肉少女帯など数々のアーティストサポートを行なうトップドラマー長谷川浩二、ボーカルにはQueen.Mを迎えてライブを開催する予定とのこと。生まれ変わった彼らの姿を見逃す手はない!

■「魔界少女剣 1stLIVE-Reborn-」

3月19日(土)  池袋CYBER
OPEN 17:00/START 18:00
<チケット>
¥4,000
※当日券は500円増
※別途1ドリンク料金が必要となります

【関連リンク】
魔界少女剣 オフィシャルHP
ISAO、佐咲紗花など凄腕ミュージシャンによるスペシャルライブの開催が決定
魔界少女拳による総合ライブショー「魔界」に女性ギタリストmi-yaが登場
総合エンタメショー「魔界」にアニソン界の歌姫・佐咲紗花が降臨!?

【関連アーティスト】
魔界少女拳
【ジャンル】
ジャパニーズロック

cinema staff、初のレンタルベストリリース&赤坂BLITZワンマンのニコ生配信が決定
Tue, 23 Feb 2016 15:00:00 +0900
アルバム『レンタルベスト』 (okmusic UP\'s)

cinema staffが2月24日(水)にレンタル限定商品『レンタルベスト』をリリースすることが決定した。

【その他の画像】cinema staff

『レンタルベスト』は、メジャーデビューからのシングル音源及び代表曲、TVアニメ『進撃の巨人』後期ED曲「great escape」、TVアニメ『遊☆戯☆王ARC-V』OP曲「切り札」といったタイアップ曲を中心した11曲に加え、未発表の新曲「lost/stand/alone」を収録した計12曲入りのベストアルバムとなる。是非、この機会にcinema staffの入門編として彼らの音楽に触れてほしい。

また、cinema staffが2月25日(木)に赤坂BLITZで行なうワンマンライブがニコニコ生放送で配信されることが決定した。彼らの熱気溢れるパフォーマンスをリアルタイムで堪能できる貴重な機会、この日メンバーから嬉しいお知らせもあるとの事。会場に行けない人も是非、番組をチェックしよう。

■cinema staff ワンマンライブ ニコニコ生放送 生中継
2月25日(木)19:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv253068243

■アルバム『レンタルベスト』

2016年2月24日(水)よりレンタルスタート
<収録曲>
01.lost/stand/alone 
※新曲
02.great escape
※TVアニメ「進撃の巨人」後期EDテーマ
03.シャドウ
※TBS系テレビ「スーパーサッカー」2015年 4・5月度エンディング・テーマ
04.小さな食卓
05.奇跡
06.切り札
※テレビ東京系アニメ「遊☆戯☆王ARC-V」オープニングテーマ
07.西南西の虹
08.望郷
09.borka
※TBS系テレビ「スーパーサッカー」2014年 4・5月度エンディング・テーマ
10.YOUR SONG
※NHK岐阜放送局 岐阜発地域ドラマ「ガッタン ガッタン それでもゴー」主題歌
11.in to the green
12.theme of us

【関連リンク】
cinema staff オフィシャルHP
cinema staff、新作発売記念のニコ生特番にて「deadman」フルMV解禁決定
cinema staff、アニメ『遊☆戯☆王 ARC-V』オープニングテーマ「切り札」の初オンエアが決定
cinema staff、新作「WAYPOINT E.P.」特設サイト公開

【関連アーティスト】
cinema staff
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ミライスカート、タワレコ梅田NU茶屋町店にてSPリリースイベントを開催
Tue, 23 Feb 2016 14:00:00 +0900
2月21日(日)@タワーレコード梅田NU茶屋町店 (okmusic UP\'s)

ミライスカートのニューシングル「千年少女〜Tin Ton de Schon〜」リリースイベント〈クローズドver.〉が、2月21日(日)にタワーレコード梅田NU茶屋町店にて行なわれた。

【その他の画像】ミライスカート

このリリースイベント〈クローズドver.〉とは、通常の無料観覧可能なインストアイベントとは違い、より企画性をもった、ファンにはたまらないスペシャルなイベント。セットリストを「当日抽選」で決めたり、シングルタイトル「千年少女」にかけて、「○○少女」というテーマの元、毎回違う企画を行なったりと、様々な趣向を凝らしている。この2月21日のスペシャル企画は「筋肉少女」。トーナメント式にてミライスカート腕っぷしNo.1決定戦が行なわれた。

イベントはメンバーがステージに登場し、「千年少女〜Tin Ton de Schon〜」からスタート。すでにいろいろな会場で歌っているからか、激しいダンスの中にある「雅」な出で立ちがキマっており、ミライスカートの持つ「はんなり感」に強い“切れ"が感じられた。そして、「千年少女」終了後、この後のセットリストが決められた。2つのボックスに入っているのは「曲順を決める(1)〜(4)のカード」と「ライブで行っている曲名が書かれたカード」。各メンバーが2つのボックスから1枚づつ引き、この日のセットリスト「melody」「コ・イ・ハ・カ・プ・チ・ー・ノ」「Rocket Love(アカペラver.)」「ミーゴゴミーゴ」が決定した。

「melody」「コ・イ・ハ・カ・プ・チ・ー・ノ」と歌い終えたあとはスペシャル企画「筋肉少女」。トーナメント式の組み合わせは「児島VS相谷」、「林VS橋本」で決定した。第一回戦は相谷、第二回戦は橋本の圧勝。決勝でも橋本の圧勝で橋本のキャッチフレーズでもある「体育会女子」の面目を保った。

そして、「Rocket Love(アカペラver.)」「ミーゴ・ゴミーゴ」と歌いライブは終了。当日抽選のセットリストということでリハーサルなしにも関わらず、つなぎも完璧で楽しいイベントになった。終了後、もうひとつの目玉、セットリスト争奪「じゃんけん大会」だ。ステージ上のメンバーとのじゃんけん大会にさらに会場は一体と化し、セットリストを手にした幸運の方も満面の笑みでステージを後にし、イベントは終了した。

そして、最後に最新シングル「千年少女」のミュージックビデオが流された。白い衣装をまとったメンバーが湾岸、公園、ビル街を駆け抜ける。メロディーの疾走感と走る姿が混じり合い、清々しいミュージックビデオだ。指先まで意識されたダンスはまさに“雅”な感じがあり、とても艶やかな映像になっている。見終わった瞬間にファンからの大きな拍手を貰い、MVの出来にメンバー自身もより自信をもったように感じる。こちらのミュージックビデオは25日から「ミライスカートYOUTUBEチャンネル」にて公開予定とのこと。こちらも楽しみにして欲しい。

またイベント終演後にはメッセージを収録。ミュージックビデオの感想などを語ったこの映像は現在、ミライスカートのオフィシャルYOUTUBEにて配信されているので、ぜひ終了直後の声を聞きつつ、間もなく公開されるミュージックビデオを楽しみにしてほしい。

■「千年少女〜Tin Ton de Schon〜」Music Video公開直前!メッセージ動画
https://youtu.be/sSB-TXeYycE

■【セットリスト】

1.千年少女〜Tin Ton de Schon〜
〜セットリスト抽選会〜
2. 「melody」
3. 「コ・イ・ハ・カ・プ・チ・ー・ノ」
〜スペシャル企画「筋肉少女」〜
4. 「Rocket Love(アカペラver.)」
5. 「ミーゴゴミーゴ」
〜セットリスト獲得じゃんけん大会〜
〜ミュージックビデオ鑑賞「千年少女〜Tin Ton de Schon〜」〜

■シングル「千年少女〜Tin Ton de Schon〜」

2016年3月2日発売
YRCS-90112ほか/¥1,000(税込)
<収録曲>(全タイプ共通)
1.千年少女〜Tin Ton de Schon〜(ちんとんでしゃん)
2.ギ・ミ・ユ・ラ
3.キラ☆ヒラ?レボ★エボ
4.千年少女〜Tin Ton de Schon〜 -Only Groove-

※商品タイプ
Type A:メインビジュアル グループショット
Type B:児島ソロビジュアル
Type C:相谷ソロビジュアル
Type D:林ソロビジュアル
Type E:橋本ソロビジュアル

■「一生懸命Tin Ton de Schon!〜心に愛でるは千年の音〜」

3月03日(木) KYOTO MUSE
OPEN 18:00 / START 18:30  
<チケット>
料金:前売 ¥1,000 / 当日 ¥2,000(別途ドリンク代要)
※発売中

【関連リンク】
ミライスカート オフィシャルHP
ミライスカート、新曲「千年少女〜Tin Ton de Schon〜」を初披露
ミライスカート、2ndシングル「千年少女〜Tin Ton de Schon〜」リリース決定
ミライスカート、初の主催フェスで来年3月のCDリリースを発表

【関連アーティスト】
ミライスカート
【ジャンル】
女性アイドル, イベント

在日ファンク、メジャー2ndアルバムより新曲3曲を公開&虫食い情報を解禁!?
Tue, 23 Feb 2016 13:00:00 +0900
「在日ファンク Presents メジャー2ndアルバム完成中間報告確認ツアー」ロゴ (okmusic UP\'s)

メジャー2ndアルバム完成中間報告確認ツアーの開催を目前に控えた在日ファンクが、新曲3曲のフライング公開と虫食い情報解禁を実施した。

【その他の画像】在日ファンク

公式SoundCloud上にアップロードされた楽曲は、AOR要素たっぷりの名曲「それぞれのうた」を筆頭に、ハマケン節炸裂の「ぬるまゆファンク」、ライブ映え間違いなしのキラー・ファンク「ぽいぽい」と、“POPで前向きなアルバム"と自称する今作を象徴するような3曲が解禁となっている。

また、公式SOUNDCLOUD上のWEBヘッダー及びジャケット画像には、アルバム情報の一部が虫食いで解禁となっている。アルバム情報の正式リリースについてはツアー中に告知がなされるので、本情報をチェックの上、各ライブハウスへ足を運ぼう!

■在日ファンク 公式SoundCloud
https://soundcloud.com/zainichi_funk

■在日ファンク【メジャー2ndアルバム完成中間報告確認ツアー】告知
https://youtu.be/Rm-7aAkceXI

■『在日ファンク Presents メジャー2ndアルバム完成中間報告確認ツアー』

3月03日(木)東京 TSUTAYA O-EAST
3月04日(金)福岡 DRUM Be-1
3月11日(金)名古屋 CLUB QUATTRO
3月12日(土)大阪 ユニバース
3月20日(日)札幌 cube garden

【関連リンク】
在日ファンク オフィシャルHP
cero×在日ファンク初の2マンライブの模様がオンエア「バッチリの相性だと思うんですけどどうですか!?」
在日ファンク、「場」のMURO REMIX&シングル「ぜいたく」7インチが同時リリース決定
在日ファンク、待望のツアー詳細&お馴染みの告知動画を解禁

【関連アーティスト】
在日ファンク
【ジャンル】
ジャパニーズロック

赤い公園、豪華プロデューサー陣と制作したニューアルバムを3月23日にリリース
Tue, 23 Feb 2016 12:00:00 +0900
赤い公園 (okmusic UP\'s)

2月24日にニューシングル「Canvas」を発売する赤い公園から、2014年9月に発売された『猛烈リトミック』以来1年半振りの、通算3枚目となるニューアルバムの詳細が発表された。

【その他の画像】赤い公園

タイトルは『純情ランドセル』。「KOIKI」「Canvas」といったシングル曲を含めた14曲が収録されたこのアルバムは、會田茂?、亀田誠治、島田昌典、蔦谷好位置、PABLO a.k.a. WTF!?といった豪華プロデューサー陣と共に作り上げた自信作だ。

また、アルバムは初回限定盤と通常盤の2形態で発売される。初回限定盤には、「KOIKI」「Canvas」のシングル曲と、アルバム収録曲「黄色い花」のMusic Video、そしてもはやマスト・コンテンツともいえるドキュメンタリー映像「情熱公園」を収録したDVDが付属する。どんな楽曲たちが収録されているのか、続報を待とう!

さらにこの発表と同時にアルバムのジャケット写真と最新のアーティスト写真も発表されたので、こちらも是非チェックしてほしい。

■アルバム『純情ランドセル』

2016年3月23日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-7119/¥3,500+税
【通常盤】(CD)
UPCH-2071/¥2,800+税
<収録曲>
■CD ※初回限定盤、通常盤共通 
1. ボール(島田昌典氏プロデュース)
2. 東京(亀田誠治氏プロデュース)
3. Canvas(亀田誠治氏プロデュース)
4. 西東京( 會田茂?氏プロデュース)
5. ショートホープ(蔦谷好位置氏プロデュース)
6. デイドリーム(PABLO a.k.a WTF!?氏プロデュース)
7. あなたのあのこ、いけないわたし(島田昌典氏プロデュース)
8. 喧嘩(PABLO a.k.a WTF!?氏プロデュース)
9. 14(津野米咲プロデュース)
10. ハンバーグ!(亀田誠治氏プロデュース)
11. ナルコレプシー(亀田誠治氏プロデュース)
12. KOIKI(蔦谷好位置氏プロデュース)
13. 黄色い花(亀田誠治氏プロデュース)
14. おやすみ(島田昌典氏プロデュース)
■DVD
・「KOIKI」MUSIC VIDEO
・「Canvas」MUSIC VIDEO
・「黄色い花」MUSIC VIDEO
・ 赤い公園ドキュメンタリー映像「情熱公園」

【関連リンク】
赤い公園 オフィシャルHP
赤い公園、話題の“完全生産限定盤シングル”のティザー映像を公開
赤い公園、2016年第1弾シングルリリース決定
『COUNTDOWN JAPAN 15/16』12月28日の注目アーティスト5選

【関連アーティスト】
赤い公園, 亀田誠治, 蔦谷好位置, 島田昌典
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ねこね、こねこね。が「ねこは何でも知っている」MVを2月22日(ネコの日)に公開
Tue, 23 Feb 2016 11:00:00 +0900
ねこね、こねこね。 (okmusic UP\'s)

ロックでキュートなセンチメンタル猫ポップバンド・ねこね、こねこね。が、1stミニアルバム『たのしい、わくわく、する音楽。』から「ねこは何でも知っている」のミュージックビデオを公開した。

【その他の画像】ねこね、こねこね。

ねこね、こねこね。は同MVを2月22日(ネコの日)の22時22分(ニャン・ニャン・ニャン・ニャン)に解禁。今作はファンから提供された沢山のかわいい猫の写真を使ってメンバー自ら編集した作品。猫派はもちろんの事、犬派の方もきっと好きになること間違いなしの癒したっぷりのMVとなっている。

■「ねこは何でも知っている」MV
https://youtu.be/svjmrwMAMec

【関連リンク】
ねこね、こねこね。 オフィシャルHP
ねこね、こねこね。のレコ発にasobius、GOOD BYE APRILが参戦
ねこね、こねこね。、1stミニアルバム『たのしい、わくわく、する音楽。』にセカオワのNakajinがコメント
センチメンタル猫ポップバンド・ねこね、こねこね。が、初の全国流通盤を6月にリリース

【関連アーティスト】
ねこね、こねこね。
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Wienners、5月開催の自主企画ライブにてカラスは真っ白と対バン
Tue, 23 Feb 2016 10:00:00 +0900
Wienners (okmusic UP\'s)

新メンバーを迎え、数多くの大型野外フェスへの出演を果たし、1月24日にはツアーファイナルを恵比寿LIQUIDROOMで行なったWiennersが、5月20日にカラスは真っ白を迎え「QUEST MATCH」と題した2マンライブを渋谷Star loungeにて行なう事がわかった。

【その他の画像】Wienners

チケットは2月27日(土)から各種プレイガイドで発売開始となる。なお、Wienenrsは同月の5月13日に梅田Shangri-Laで永原真夏+SUPER GOOD BAND、5月15日に名古屋ell.FITS ALLでONIGAWARAとの2マンライブが決まっている。全国のファンは是非チェックして欲しい!

■「QUEST MATCH」

5月20日(金)  東京都 渋谷Star lounge
出演:カラスは真っ白 / Wienners

■「永原真夏ツアー2016 バイオロジー」2マンライブ

5月13日(金)  大阪府 梅田Shangri-La
出演:永原真夏+SUPER GOOD BAND / Wienners

■「欲望 リリースツアー 2016 〜ボーイフレンド就任記念式典〜」2マンライブ

5月15日(日)  愛知県 名古屋ell.FITS ALL
出演:ONIGAWARA / Wienners

【関連リンク】
Wienners オフィシャルHP
『NIIGATA RAINBOW ROCK 2016』出演アーティスト第2弾が明らかに!
04 Limited Sazabys主催『YON FES 2016』、第3弾出演アーティスト&日割りを発表
04 Limited Sazabys主催野外フェスの出演アーティスト第2弾はキュウソ、KEYTALKら6組

【関連アーティスト】
Wienners, カラスは真っ白
【ジャンル】
ジャパニーズロック

SiM、新曲が『機動戦士ガンダム』アーケードゲームのOP曲に決定
Tue, 23 Feb 2016 10:00:00 +0900
『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』 (okmusic UP\'s)

4月6日(水)に約2年半ぶりのフル・アルバム『THE BEAUTiFUL PEOPLE』をリリースすることを発表したSiMが、そのアルバムの収録曲である「NO FUTURE」の大型タイアップを発表した。

【その他の画像】SiM

株式会社バンダイナムコエンターテインメントの発表によると、3 月9日(水)より全国のゲームセンターで稼働を開始するアーケードゲームの新作『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』のオープニング楽曲に、同曲のPrototype ver.が起用され、オープニングムービーとプロモーションビデオに収録されているとのこと。

同ゲームは、機動戦士ガンダムを題材としたチーム対戦アクションゲームの最高峰とも言われる「機動戦士ガンダムVS.シリーズ」の最新アーケードタイトル。この度公開された映像では、目まぐるしく展開するガンダムのアクションとスピーディーかつハイパーな楽曲とのガチンコのコラボレーションを見ることが出来る。

もはや「ラウド・ロック」という枠組みを遥かに超えた出来と噂されるSiMのニューアルバム「THE BEAUTiFUL PEOPLE」。ファンの期待と想像を遥かに超えるであろうその全貌が、少しずつ明らかになってきた!

■『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』オフィシャルHP
http://gundam-vs.jp/extreme/acmb-on/

■『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』オープニングムービー
http://www.youtube.com/watch?v=oAf4IW5eSWM

■『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』プロモーションビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=4PGxxgJmYMI

【関連リンク】
SiM オフィシャルHP
SiM、カネコアツシが手がけたアルバム『THE BEAUTiFUL PEOPLE』アートワーク公開
SiM、待望のニューアルバム『THE BEAUTiFUL PEOPLE』が4月6日にリリース決定
SiM主催フェス『DEAD POP FESTiVAL』が2016年も開催決定!

【関連アーティスト】
SiM
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ゲーム

GReeeeN、4年に及ぶ密着取材によって綴られた初の単行本を3月11日に発売
Tue, 23 Feb 2016 00:00:00 +0900
単行本『それってキセキ〜GReeeeNの物語〜』 (okmusic UP\'s)

GReeeeNが初の単行本『それってキセキ〜GReeeeNの物語〜』を3月11日にリリースする。

【その他の画像】GReeeeN

歯科医のため、今もなおそのプロフィールが明かされないGReeeeN。これは彼らが“これまで歩んできた真実"を元に綴った人間愛の物語だ。本作は、アスリートやアーティストのノンフィクションでベストセラーを重ねる作家・小松成美が4年に及ぶ取材を重ね完成した長編青春小説となっている。

そこには、リーダーHIDEと、兄でありプロデューサーであるJINとの、兄弟の生い立ち。そしてメンバーnavi、92、SOHとの出会いと青春の日々、GReeeeN誕生の瞬間、メンバーの絆が克明に綴られている。歯科医として活躍しながら、ミリオンセラー・アーティストまで上り詰めたGReeeeNの“奇跡"と“軌跡"の物語が、ついに明らかになるのだ。

また、GReeeeNは2月24日にはデビュー10周年イヤー第1弾シングル「夢」をリリースする。GReeeeNのメッセージが込められたこの新曲を聴きながら、『それってキセキ〜GReeeeNの物語〜』を読むと、より感動できること間違いないだろう。

【関連リンク】
GReeeeN オフィシャルHP
【音楽ランキング】GReeeeN、E-girlsの新曲が初登場、月9ドラマ主題歌新録ver.もランクイン
GReeeeN、新曲「夢」のジャケットでメンバーが顔出し!?
GReeeeN、デビュー10周年イヤー突入を記念して新企画を続々発表!

【関連アーティスト】
GReeeeN
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1