歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年02月08日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/02/17
2016/02/16
2016/02/15
2016/02/14
2016/02/13
2016/02/12
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
NICO Touches the Walls、対バンツアー名古屋公演にフジファブリックが参戦決定
Mon, 08 Feb 2016 21:00:00 +0900
NICO Touches the Walls (okmusic UP\'s)

NICO Touches the Wallsの対バンツアー「ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ フェスト\'16」の3月18日(金)のZepp Nagoya公演にフジファブリックが出演する事が発表された。

【その他の画像】NICO Touches the Walls

東京公演のドレスコーズが発表されたばかりだが、名古屋公演も注目の対バンになりそうだ。なお、残りの対バン相手も順次発表になるとのことなので、続報を楽しみに待とう。

■【各アーティストよりコメント】

■山内総一郎(フジファブリック)
ライブ会場や飲みの席、いろいろな場所で会っている印象だったので、初めてのツーマンということに何気に驚いています。
NICO Touches the Wallsのみなさん、呼んでくれてどうもありがとう!! 
名古屋、よろしくお願いします?

■光村龍哉(NICO Touches the Walls)
自分たちが新曲アレンジのアイディア出しをしていくとき、「いいアイディア思いついた!」「これは日本のバンドは誰もやっていないだろう!」なんてウハウハしていると、かなりの確率で「いや。すでにフジファブリックやっているぞ、、、」となる場合もあります。
それもそのはず。デビュー時から欠かさずCDを購入するほど大ファンです。総さんにはもう長らく良くしていただいておりますが、こうして共演するのは初めてなので、とにかく楽しみです。

■『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ フェスト\'16』

3月11日(金) 神奈川: CLUB CITTA\'川崎  
3月18日(金) 愛知:Zepp Nagoya
NICO Touches the Walls/フジファブリック
3月23日(水) 大阪:なんばHatch
4月22日(金) 東京:Zepp DiverCity東京 
NICO Touches the Walls/ドレスコーズ

【関連リンク】
NICO Touches the Walls オフィシャルHP
NICO Touches the Walls、対バンツアー東京公演にドレスコーズが出演
フジファブリックが日比谷野音のライブ衣装展を開催
NICO Touches the Walls、恒例となった対バンツアーが2016年も開催決定

【関連アーティスト】
NICO Touches the Walls, フジファブリック
【ジャンル】
ジャパニーズロック

DECAYS、4月に中村 中とAyasaを迎えて東名阪ツアーを開催
Mon, 08 Feb 2016 20:00:00 +0900
DECAYS (okmusic UP\'s)

DIR EN GREYのDieとMOON CHILDの樫山圭を中心としたプロジェクトユニット・DECAYSが4月に東名阪を回るライブツアー『TOUR2016 PINK=FLORID』を開催する。

【その他の画像】DIR EN GREY

2015年12月にUSB形態による初のミニアルバム『Red or Maryam』をリリースしたDECAYS。今回新たに決定したツアーはヴォーカル&ギターに「第58回(2007年) NHK紅白歌合戦」に出場し現在はソロアーティストとして活躍している中村 中、ヴァイオリンにミニアルバム『Red or Maryam』や昨年12月のDECAYS単独ライブ『Red or Maryam』東京公演にゲスト参加したAyasaを迎えた編成で実施される。

ツアーは4月1日の愛知・HOLIDAY NEXT NAGOYAを皮切りに、2日に大阪・心斎橋SUNHALL、9日に東京・新宿ReNYの計3公演を予定。2月8日12時からはDie Mobile先行予約がスタート。2月22日12時からはオフィシャルサイト先行予約も実施されるので、ぜひチケットをここで手に入れておきたいところだ。なお一般発売は3月12日より。この組み合わせがどのような化学反応を起こすのか、全音楽ファン注目のステージをぜひその目で確かめてほしい。

また、ツアー開催を記念して会場限定CD(タイトル未定)の発売も決定。4月1日の愛知公演より、1曲入り500円にて各会場で販売される。こちらの詳細は後日改めてアナウンスされるので、続報をお楽しみに。

■「TOUR2016 PINK=FLORID」

4月01日(金)  愛知・HOLIDAY NEXT NAGOYA
4月02日(土)  大阪・心斎橋SUNHALL
4月09日(土)  東京・新宿ReNY
<メンバー編成>
Vocal & Guitar Die
Drums 樫山 圭
Vocal & Guitar 中村 中
Violin Ayasa
Bass G.Terrence
☆ チドニー

<会場限定CD販売>
4月1日より「TOUR2016 PINK=FLORID」各会場にて販売
1曲入り ¥500
※タイトル未定
※詳細は後日発表致します。

<チケット>
■一般発売
3月12日(土)
■オフィシャルサイト先行
期間:2月22日(月)12:00〜2月29日(日)18:00
■Die Mobile先行
期間:2月8日(月)12:00〜2月14日(日)23:59
http://www.freewillonline.com/?art=die

【関連リンク】
DECAYS オフィシャルHP
DIR EN GREY、武道館公演映像作品&約2年6ヶ月ぶりとなるシングルのリリースを発表
DIR EN GREY、武道館公演日に入場無料の特別展示を実施
DIR EN GREY、メジャーデビュー17年記念スペシャルムック発売決定

【関連アーティスト】
DIR EN GREY, MOON CHILD, 中村 中, AYASA, DECAYS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

PENICILLIN、東京・大阪にて結成24周年ライヴを開催!
Mon, 08 Feb 2016 19:30:00 +0900
PENICILLIN (okmusic UP\'s)

PENICILLINが結成24周年東阪ライヴ「24th ANNIVERSARY HAPPY BIRTHDAY & VALENTINE’S DAY LIVE SPECIAL」を2月に開催する。

【その他の画像】PENICILLIN

同ライヴの東京公演はバレンタイン当日を含む2daysを目前に控え、その翌週の大阪公演は2daysともに既にチケットソールドアウト。千聖、O-JIROが織りなす激しいサウンドとHAKUEIの艶めかしい歌声が聴ける、今年最初のライヴに期待が高まる。

また、3月にはメジャーデビュー20周年を記念した<メジャーデビュー20周年記念感謝祭的関東サーキット『めぐり合い “春” 2016』>を開催することが発表された。ライヴ会場では、またひとつ大きな節目を迎えるPENICILLINの音楽から20年の重みが感じ取られるだろう。

結成24周年ライヴに加え、メジャーデビュー20周年ライヴ開催と、ますます豪華な幕開けとなったPENICILLINの2016年に引き続き目が離せなさそうだ。

■「24th ANNIVERSARY HAPPY BIRTHDAY & VALENTINE’S DAY LIVE SPECIAL」

2月13日(土) 新宿 ReNY
OPEN 17:15 / START 18:00
2月14日(日) 新宿 ReNY
OPEN 16:15 / START 17:00
2月20日(土) 大阪 RUIDO <SOLD OUT>
OPEN 17:30 / START 18:00
2月21日(日) 大阪 RUIDO <SOLD OUT>
OPEN 16:30 / START 17:00

■メジャーデビュー20周年記念感謝祭的関東サーキット『めぐり合い"春"2016』

3月19日(土) 柏 PALOOZA
OPEN 17:30 / START 18:00
3月20日(日) 埼玉 HEAVEN’S ROCK 熊谷 VJ-1
OPEN 17:30 / START 18:00
3月27日(日) 横浜 F.A.D YOKOHAMA
OPEN 17:30 / START 18:00
4月02日(土) 新宿 BLAZE
OPEN 17:15 / START 18:00
4月03日(日) 新宿 BLAZE
OPEN 16:15 / START 17:00
<チケット>
2月13日(土)一斉発売
プレイガイド:e+/ローソンチケット/チケットぴあ

【関連リンク】
PENICILLIN オフィシャルHP
映画『ライチ☆光クラブ』主題歌はPENICILLINのHAKUEIによる音楽ユニットが担当
HAKUEI(PENICILLIN)によるユニットが映画『ライチ☆光クラブ』の主題歌を担当
Crack6 MSTR主催 HALLOWEEN PARTY、仮装姿のステージに満員の会場が大熱狂

【関連アーティスト】
PENICILLIN
【ジャンル】
ビジュアル

ハルカトミユキ、東名阪バンドツアー初日公演にてニューアルバム発売を発表
Mon, 08 Feb 2016 19:00:00 +0900
2月6日@赤坂BLITZ (okmusic UP\'s)

ハルカトミユキが47都道府県を回ることを約束している「LIVE TOUR 2016 \'LIFE\'」の最初の天王山、東名阪ワンマンの初日公演が2月6日(土)に赤坂BLITZで開催された。

【その他の画像】ハルカトミユキ

最新のハルカトミユキバンドのメンバーは、Gt.松江潤/Ba.根岸孝旨/Dr.中畑大樹という、今までで最強の布陣。序盤から息をのみ一気にオーディエンスを引き込んだ後は、ほぼ全編MC無しで、これでもか、と繰り出されるハルカとミユキの極限のパフォーマンスに一時も目が離せない。このセットでのバンド公演は、残された2月20日(土)大阪、2月21日(日)名古屋のみ。全身全霊でぶつかるハルカトミユキの姿を、目に焼き付けてほしい。

またこの日、ハルカの口から7月27日にニューアルバムを発売することが発表された。13ヶ月間に渡る「毎月新曲発表」を完結させた直後のハイペースなリリース決定に客席からは「おおおおーーー!!」という驚きの声と歓喜が湧き、攻め続けるハルカトミユキの、2016年の幕開けを強く印象付ける1日となった。

ハルカトミユキはこれから全国をまわり、ツアーファイナルとして、9月24日(土)に約束の地・日比谷野外大音楽堂に帰ることとなる。野音公演の詳細も発表され、「約束のチケット限定指定席(特典付)」が販売されるとのことで、2月10日(水)から始まる先行受付は絶対に見逃せない。

Photo by Kazumichi Kokei

■【ライブ情報】

「ハルカトミユキ LIVE TOUR 2016 \'LIFE\'」
2月20日(土)  大阪 umeda AKASO
2月21日(日)  名古屋 APOLLO BASE

「LIVE TOUR ‘LIFE\' FINAL ―約束の地・野音!―」
9月24日(土)  日比谷野外大音楽堂
open 17:15 / start 18:00
チケット一般発売:7月24日(日)

■約束のチケット限定指定席(特典付) 
¥3,500
※特典:サイン入りメモリアルチケット&ホルダー/終演後ハルカトミユキがお見送り
※限定指定席は規定枚数に達し次第販売終了いたします。
■自由席 
¥2,000
※小学生以下入場無料。ただし、指定席でお席が必要な場合はチケットが必要となります。

<最優先!ハルカトミユキ モバイル会員先行>
2月10日(水)18:00〜2月28日(日)23:59
http://arena.emtg.jp/harukatomiyuki/
<オフィシャルサイト先行受付>
2月10日(水)18:00〜2月28日(日)23:59
http://eplus.jp/harukatomiyuki-16finalhp/

■「恋は魔法さ」Lyric Video
https://youtu.be/FbFp8gBEkrU

【関連リンク】
ハルカトミユキ オフィシャルHP
ハルカトミユキ、毎月新曲配信ラストとなるSong#13「恋は魔法さ」をリリース
ハルカトミユキ、野音ライヴアルバムと新曲のクリスマスソングを同時配信
『COUNTDOWN JAPAN 15/16』12月31日の注目アーティスト5選

【関連アーティスト】
ハルカトミユキ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

とにかく安まりたい! そんな人のための“いい歌”5選
Mon, 08 Feb 2016 18:00:00 +0900
浦島太郎(桐谷健太)「海の声」のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

2月ですね。日々の暮らしがお正月から通常モードに戻る中、大物ミュージシャンの訃報、スキャンダラスなニュース、不毛な国会答弁などが相次ぎ、忙しない毎日に拍車を掛けてしまっている人も多いのでは? ということで、今回は聴いている間くらいは心が安まる“いい歌”、ピックアップしてみました。携帯電話、テレビ、パソコンを離れた、リラックスタイムのお供にぜひ。

■1.「海の声」(\'15)/浦島太郎(桐谷健太)

まずは、今年『ミュージックステーション』に2回登場した話題沸騰中のナンバーから。松田翔太、桐谷健太、濱田岳が桃太郎、浦島太郎、金太郎として出演するau“三太郎”シリーズCMソングでお馴染みの「海の声」。歌っているのは“浦ちゃん”こと浦島太郎役の桐谷で、作曲はBEGINのギタリストである島袋優が手がけています。乙姫を想う設定で作られたものの、その切ない歌、すばらしいメロディーでまさかの大反響! 桐谷の歌唱力と三線演奏も、デビュー25年でまだ名曲を生み出すBEGINもすごいです。自然の声に思いを馳せて聴きましょう。

■2.「かりゆしの風」(\'15)/かりゆし58

「海の声」が好きなら、これもおすすめ! BEGINも実力を認める沖縄出身のバンドで、今月でデビュー10周年を迎えるかりゆし58が、節目に合わせて発表したシングル曲です。風景の中で聴きたいと思うメロディー、そこで流れている言葉を探しながら作ったという琉球歌は、日々の喧騒を忘れさせ、生命力と落ち着きを呼び戻してくれるはず。“いい歌”が足りていない時、心にスッと入ってきます。2月にリリースされるベスト盤『とぅしびぃ、かりゆし』には、沖縄民謡の大御所、知名定男がアレンジしたバージョンを収録。三線が入り、さらに味わい深い響きに。

■3.「明日、春が来たら」(\'97)/松たか子

ある日、日本テレビ系の音楽バラエティー番組『チカラウタ』を観ていたら、平成ノブシコブシの吉村崇が辛い下積み時代にこの曲をよく聴いていたと話していました。そう! いい歌なんですよ。言わずと知れた松たか子のデビューシングル曲で、当初はそれこそ“女優さんの歌なんて”と斜に構えたものですが、すぐに考えを改めた記憶があります(笑)。透明度の高い声、弾むようなリズム、ノスタルジーから一歩踏み出す爽快感。心を落ち着かせ、マンネリを解消できる、まさに力のある歌ではないでしょうか? 春が待ち遠しい季節にもぴったり。

■4.「忘れらんねえよ」(\'12)/忘れらんねえよ

au“三太郎”シリーズCMで“鬼ちゃん”を演じる俳優の菅田将暉も絶賛するロックバンド、忘れらんねえよ。セルフタイトルとなった初期の代表曲「忘れらんねえよ」は、なんかものすごく疲れるニュースばっかり耳に飛び込んでくる今、たまにはそういうのを全部シャットアウトしてぼけーっと聴くときっと染みますよ。日差しや風を感じながら、《からっぽの頭から生まれてくる》歌に身を委ねれば、何かしらのいいきっかけが掴めるかも。1stアルバム『忘れらんねえよ』の他、2月リリースのベスト盤『忘れらんねえよのこれまでと、これから。』にも収録されています!

■5.「いたちごっこ」(\'14)/チャットモンチー

この曲だけは、ちょっと異なる視点でセレクトしました。つまりは“いい歌の大切さを伝えてくれるいい歌”で、《うたいたいうたが なくなっていくのが こわいだけなんだよ》という果てしなくピュアな思いゆえ、音楽のあり方自体に警鐘を鳴らすようなメッセージも内包した、絶妙な歌になっています。止まれない毎日を過ごしていたなら、「いたちごっこ」を聴くことでハッとさせられる気付きは多いはず。《愚痴みたいなうた 吐いて サプリみたいなうた 食べて ヤジみたいなうた とばして 説教じみたうた くらって》いる人に届いてほしいです!

【関連アーティスト】
チャットモンチー, かりゆし58, 松たか子, 忘れらんねえよ, 桐谷健太
【ジャンル】


go!go!vanillas、5月5日(go!go!の日)に自主企画イベントの開催を発表
Mon, 08 Feb 2016 18:00:00 +0900
go!go!vanillas (okmusic UP\'s)

go!go!vanillasが5月5日(木・祝)=go!go!の日に自主企画イベント「go!go!vanillas presents READY STEADY go!go! vol.03」を赤坂BLITZにて開催することを発表した。

【その他の画像】go!go!vanillas

このイベントはバニラズが2014年から開催しているイベントで、毎回ゲストを招いて行なう対バン形式のライブとなっている。

第一回目は忘れらんねえよ / THE ORAL CIGARETTES、第二回目はSAKANAMONを迎えて実施されたこのイベント。第三回目となる今年は、「共演が決定した瞬間にバニラズメンバーが手を叩いて喜び合ったほどに大好きな、憧れのバンド」をゲストに迎えての開催となる。気になるゲストについては4月上旬に発表されるとのことだ。入手困難が予想される本公演のチケットは、2月10日(水)に発売となる2ndアルバム「Kameleon Lights」に封入されるシリアルにて最速先行予約が可能となっているので、取り逃しのないようにチェックして欲しい。

さらに『Kameleon Lights』発売日の2月10日(水)21時より特別番組「Kameleon Nights」がスペシャアプリにて生配信されることも決定した。昨年9月に生配信され大好評を博した「カウンセラーアクション」の続編となる今回の「Kameleon Nights」は、前回同様、番組冒頭で発表される携帯番号宛てに視聴者からのお悩み相談を生募集する。バニラズのメンバー自らが番組内で直接、お悩みにお答えしようという無謀な(?)企画だ。「Kameleon Nights」の番組名のとおり、普段は周囲に気づかれないようにしているが、実は様々な悩み、怒り、希望、夢などを心に秘めている世の“カメレオンたち"の問題を解決していくスペシャルな夜となる。もっとも印象的な相談をもちかけた視聴者は「MVK(=Most Valuable Kameleon)」に認定され、サイン入りバニラズパーカーがプレゼントされるとのことだ。応募先電話番号などの詳細は番組冒頭で発表されるので、是非あなたのお悩みをメンバーに直接相談して欲しい。なお、今回の番組配信は「スペシャアプリ」「SPACE SHOWER ON DEMAND」に加えて、LINEアプリの映像配信サービス「LINE LIVE CAST」でも視聴可能となっている。

また、同じく2月10日からTOWER RECORDSにて配布されるフリーペーパー「tower+」(2/10発行号)にてTwitter企画「隠れバニラズを探せ!」がスタートする。「tower+」にバニラズのロゴやジャケットのカメレオンが潜んでいる「隠れバニラズ」を探す企画だ。隠れているアイコンの個数を当てた人には抽選でサイン入り「号外バニラズ」がプレゼントされる。応募方法はTwitterにてハッシュタグ「#隠れバニラズ」を付けてツイートするだけとなっている。いくつ見つけられるか是非チャレンジして欲しい。

勢いを止めることなく進むバニラズ。今まで以上に、最高の音楽と話題を届けてくれるであろう彼らに、引き続き注目して欲しい。

■「go!go!vanillas presents READY STEADY go!go! vol.03」

5月05日(木・祝) 赤坂BLITZ
<チケット>
1F立見:¥3,300(ドリンク別)
2F指定:¥3,300(ドリンク別)
※2ndアルバム『Kameleon Lights』にチケット最速先行・抽選予約シリアル封入

■特別番組「Kameleon Nights」

配信日時:2月10日(水) 21:00〜
<視聴方法>
・スペシャアプリ
http://sstv.jp/app
・SPACE SHOWER ON DEMAND
http://odmd.spaceshower.jp
・「LINE LIVE CAST」 (スペースシャワーTVのLINE公式アカウントに友だち登録するだけで視聴が可能)

■Twitter企画「隠れバニラズを探せ!」

2月10日からTOWER RECORDSにて配布されるフリーペーパー「tower+」(2/10発行号)にバニラズのロゴやジャケットのカメレオンが潜んでいる、題して「隠れバニラズを探せ!」。隠れているアイコンの個数を当てた人には抽選でサイン入り「号外バニラズ」をプレゼント!
<応募方法>
Twitterにてハッシュタグ「#隠れバニラズ」を付けてツイート

【関連リンク】
go!go!vanillas オフィシャルHP
go!go!vanillas×TOWER RECORDS CAFE 表参道店 “バニカフェ”がオープン
来てるぜ、バンドブーム! 2016年、さらなる活躍に期待する注目バンド5選
go!go!vanillas、GYAO! MUSIC LIVEにてスタジオライブ生配信決定

【関連アーティスト】
go!go!vanillas
【ジャンル】
ジャパニーズロック

「WORLD HAPPINESS」2016年度のキュレーターは高橋幸宏に決定
Mon, 08 Feb 2016 17:00:00 +0900
『WORLD HAPPINESS 2016 夢の島 THE LAST』ロゴ (okmusic UP\'s)

9年目を迎える都市型野外フェス、ワーハピこと「WORLD HAPPINESS」が2016年度も東京・夢の島公園陸上競技場で8月28日に開催される。

【その他の画像】高橋幸宏

自由でハッピーな祝祭空間が楽しめ、都心にもっとも近い野外フェスとして2008年の初開催以来、音楽ファンのみならずミュージシャンにも支持され、これまでに延べ97組のアーティストが参加。ワーハピといえば夢の島。最初の開催以来、ファンに親しまれてきた同会場で行なわれるのも今年で最後。それだけに、今まで以上にスペシャルな内容になることが期待される。現在のところ、出演アーティストは明らかにされてはいないが、キュレーターは第1回以来の高橋幸宏が務める。

「WORLD HAPPINESS 2016」のチケットは5月29日(日)に一般発売。尚、Aブロック限定の早割チケット(抽選)受付が2月8日よりスタートする。詳細は公式サイトをチェックしよう。

■「WORLD HAPPINESS 2016 夢の島 THE LAST」

8月28日(日)  東京:夢の島公園陸上競技場
開場11:00/開演12:30(終演予定20:00)
<チケット>
・価格(税込/レジャーシート付き)
ブロック指定:¥9,500 / 小学生 ¥1,200
親子チケット ¥10,000(大人1名,子供1名)
/ 早割チケット ¥8,500
・発売日
5月29日(日) 
※Aブロック限定/早割チケット受付(抽選)あり
<Aブロック限定/早割チケット申し込み>
2月8日(月)12:00〜2月29日(月)18:00
http://eplus.jp/wh2016/

【関連リンク】
「WORLD HAPPINESS 2016」公式サイト
「おそ松さん」に市川紗椰、高橋幸宏、でんぱ組.incらが応援メッセージ、6つ子のキャストコメントも
坂本龍一をホストにcommmons主催の音楽イベント『commmons10』開催決定
METAFIVE、アルバム『META』発売を記念した居酒屋対談を公開

【関連アーティスト】
高橋幸宏
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

セックスマシーン、ニューシングル+DVD詳細&インストアイベント発表
Mon, 08 Feb 2016 16:00:00 +0900
セックスマシーン (okmusic UP\'s)

セックスマシーンが4月6日に発売する、シングル+ワンマンDVD(2枚組)「新世界へ」発売に伴い、東京、名古屋、大阪のタワーレコード3店舗でのインストアイベントが決定した。

【その他の画像】セックスマシーン

さらに1月9日、umeda AKASOで行われたワンマンライブを収録したDVDの収録曲を公開!

購入者特典として、タワーレコードでは缶バッジ、HMVではステッカー、ヴィレッジヴァンガードではポストカードが特典として付いてくる。

■シングル+ライブDVD「新世界へ」

2016年4月6日発売
【シングル+ライブDVD】(CD+DVD2枚組)
PWR-011/¥1,800(tax in)
<収録曲>
■CD
1.新世界へ
2.眠るまちから
3.地平の向こう
■DVD
1.君を失ってwow
2.久しぶり!
3.2年殺し
4.ドキュメンタリズム
5.背伸びして
6.サルでもわかるラブソング
7.頭の良くなるラブソング
8.春への扉
9.昨日の続き

◎特典
タワーレコード:缶バッジ
HMV:ステッカー
ヴィレッジヴァンガード:ポストカード
※特典は数に限りがございます。ご予約をオススメ致します。

■「新世界へ」リリースインストアイベント

4月07日(木) タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
19:00〜
4月08日(金) タワーレコード渋谷店 4F
20:00〜
4月10日(日) タワーレコード梅田NU茶屋町店
12:00〜

【関連リンク】
セックスマシーン オフィシャルHP
セックスマシーン、ニューシングル「新世界へ」のリリースイベント開催決定
セックスマシーン、4月6日にニューシングル「新世界へ」をリリース
高円寺で約100組のアーティストが出演するサーキットイベント開催

【関連アーティスト】
セックスマシーン
【ジャンル】
ジャパニーズロック

DIR EN GREY、武道館公演映像作品&約2年6ヶ月ぶりとなるシングルのリリースを発表
Mon, 08 Feb 2016 15:00:00 +0900
DIR EN GREY (okmusic UP\'s)

2月5日、6日の2日間にわたり約2年ぶりの日本武道館公演「ARCHE」を大成功のうちに終えたDIR EN GREYが、このライブの模様を収めたライブBlu-ray&DVD『ARCHE AT NIPPON BUDOKAN』を6月にリリースすることを発表した。

【その他の画像】DIR EN GREY

2014年12月に発売された9thアルバム『ARCHE』の全収録曲が独特の映像演出とともに遺憾なく表現された今回の武道館公演。改めて『ARCHE』という作品の特異性、そしてDIR EN GREYという唯一無二のバンドの凄みが実証された、奇跡の2日間だったのではないだろうか。今回のライブ作品にはその2公演が余すところなく収録されるとあって、その仕上がりに期待が高まる。

Blu-ray&DVD発売に先駆けて、フジテレビNEXT ライブ・プレミアムおよびフジテレビNEXT smartではこの武道館公演の模様が特別番組として、4月29日に「Special Edition」と題した30分のダイジェスト版、5月21日には「Perfect Edition」と銘打った2時間の凝縮版がそれぞれオンエア。特に4月の「Special Edition」はファンのみならず、DIR EN GREYをまだ知らない音楽ファンにも必見のプログラムとなっている。

また7月には待望のニューシングルがリリースされることも決定した。DIR EN GREYにとって通算28作目のシングルとなるこの新作は、アルバム『ARCHE』から1年7ヶ月ぶり、シングルとしても2014年1月22日に発表された「SUSTAIN THE UNTRUTH」以来2年6ヶ月ぶりの新曲となる。『ARCHE』を携えた活動を武道館2DAYS公演で完結させ、このシングルで次なる一歩を踏み出すことになる。シングルのタイトルや発売日などの詳細は、Blu-ray&DVD『ARCHE AT NIPPON BUDOKAN』同様追ってアナウンスされるので、今から楽しみにしておいてほしい。

さらに6月3日からは早くも次の国内ライブツアー『TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of VULGAR]』もスタートする。今回アナウンスされたのは、名古屋、仙台、大阪、倉敷、東京の5都市9公演。タイトルからもわかるようにスケジュールはさらに追加されることになり、今後は『TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of DUM SPIRO SPERO]』、『TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of 鬼葬]』とサブタイトルを変え続々と実施される。新作を携えずに実施されるこのツアー、『VULGAR』『DUM SPIRO SPERO』『鬼葬』と過去のアルバムタイトルがサブタイトルに用いられていることから、どのようなセットリストが組まれるのかファンなら妄想がよりふくらむことだろう。

オフィシャルファンクラブ「a knot」では現在、ツアーチケットの先行予約を2月28日まで受付中。また2月20日までにファンクラブ入会および更新した人にも、3月1日からの二次先行予約に申込可能だ。さらにオフィシャルモバイルサイト『DIR EN GREY ONLINE』会員を対象とした先行予約も、3月14日から30日まで実施。こちらは受付期間中に入会した人も申込可能なので、ぜひこの機会に入会してみてはどうだろう。なお非会員も申込可能なオフィシャルサイト先行予約も3月22日からスタートする予定だ。

そしてこれらの最新情報とともに、DIR EN GREYの最新アーティスト写真も公開。武道館公演「ARCHE」で見せた京の新たなビジュアル含め、非常に興味深いものとなっている。

■フジテレビNEXT 放送スケジュール詳細
http://otn.fujitv.co.jp/direngrey/

photo by 尾形隆夫

■【リリース情報】

Blu-ray & DVD『ARCHE AT NIPPON BUDOKAN』
2016年6月発売予定

シングル「タイトル未定」
2016年7月発売予定

■「TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of VULGAR]」

6月03日(金)愛知県 Zepp Nagoya
6月04日(土)愛知県 Zepp Nagoya
6月11日(土)宮城県 仙台PIT
6月12日(日)宮城県 仙台PIT
6月16日(木)大阪府 なんばHatch
6月17日(金)大阪府 なんばHatch
6月19日(日)岡山県 倉敷市芸文館
7月01日(金)東京都 新木場STUDIO COAST
7月02日(土)東京都 新木場STUDIO COAST

<チケット先行予約スケジュール>
■OFFICIAL FAN CLUB 「a knot」
受付期間:2月6日(土)21:00〜2月28日(日)23:59
※2/1時点有効会員様が対象となります。
■OFFICIAL FAN CLUB 「a knot」
受付期間:3月1日(月)12:00〜3月13日(日)23:59
※1/21〜2/20までにご入会・ご更新(ご入金)いただいた方が対象となります。
※現会員様もお申込みいただけます。
■OFFICIAL MOBILE SITE DIR EN GREY ONLINE
受付期間:3月14日(月)12:00〜3月30日(水)18:00
※受付期間中にご入会いただいた方も対象となります。
■OFFICIAL SITE
受付期間:3月22日(火)12:00〜4月13日(水)18:00
※どなた様でもお申込みいただけます。

NEXT…
「TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of DUM SPIRO SPERO]」
「TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of 鬼葬]」
and more…

【関連リンク】
DIR EN GREY オフィシャルHP
DIR EN GREY、武道館公演日に入場無料の特別展示を実施
DIR EN GREY、メジャーデビュー17年記念スペシャルムック発売決定
sukekiyo、最新ビジュアル公開&4月単独公演チケット先行決定

【関連アーティスト】
DIR EN GREY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

日高央とTGMXでブッチャーズ吉村が主催した弾き語りイベントを復活
Mon, 08 Feb 2016 14:00:00 +0900
『only the lonely』 (okmusic UP\'s)

日本のギターBAND史に巨大な足跡を残したbloodthirsty butchers。その独特なソングライティングを手掛け、国内のみならずBECKやレイジまで多くのミュージック・ラヴァーを虜にしながらも2013年に急逝したリーダー吉村秀樹が、自ら「ライフワーク」と語り不定期に開催していた弾き語りイベント『only the lonely』を、BEAT CRUSADERS時代に数多く共演・共作してきたTHE STARBEMS日高央が引き継ぎ、2016年春に復活させることが決定した。

【その他の画像】bloodthirsty butchers

文字通り「独りぼっち」で弾き語ることを前提に、ライブハウスはもちろん、カフェから映画館、果ては能楽堂までをも舞台に繰り広げられた『only the lonely』。そのハードなテーマ性とは裏腹に、吉村氏が酩酊しながら弾き語ったり、観に来ていた友人ミュージシャンを即興で参加させたり、オーラスでは出演者によるセッションを設けたりと、とてもリラックスした独自の空気感を生んでいた。

様々な会場で吉村と、その空気感を共有し、苦楽を共にした日高が「吉村さんに「やれっ!」ってずっと言われてるような気がして」とイベント復活を決意。その復活第一弾に際して選んだのは、FRONTIER BACKYARDの司令塔にしてSCAFULL KINGを率いてきた猛者TGMX。PUNKもFUNKも飲み込んだ流麗なポップネスと、独自のユーモアも忘れないハイブリッドなTGMXが、POPからハードコアまで自在に行き来する日高との弾き語り対決で、一体どんな化学反応を巻き起こすのか? そしてアンコールセッションがあるならどんな選曲・内容になるのか? 興味のつきないイベントになることは間違いない。

そして十数年に渡り、全国のライブハウスを駆け回っている2人が「ネット時代だからこそローカルにフォーカスしたい」と選んだ初回の会場は、お互いの故郷である栃木と千葉。両会場にゲストアクトも呼び、さらに各会場には地元ならではのOpening Actも配する予定で、2月21日(日)チケット一般発売に先駆け、2月19日(金)に発表予定。

■『only the lonely』

4月09日(土) 宇都宮Hello Dolly  
4月15日(金) 千葉LOOK

出演:日高央(THE STARBEMS) TGMX(FRONTIER BACKYARD)
※両会場共通ゲスト、各会場O.A.出演予定有

【関連リンク】
THE STARBEMS、ライブ納めとなる自主企画イベントの開催を発表
「MUSIC にゅっと。」主催ライブに向けてCzecho No Republic、GLIM SPANKY等からコメントが到着
「MUSIC にゅっと。」 によるイベントにGLIM SPANKY、ONIGAWARAが出演決定
THE STARBEMS、ツアーファイナル 2DAYSの詳細が決定

【関連アーティスト】
bloodthirsty butchers, FRONTIER BACKYARD, THE STARBEMS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

LUI FRONTiC 赤羽JAPAN、最年少の新ドラマーを迎えて全国ツアーがスタート
Mon, 08 Feb 2016 13:00:00 +0900
LUI FRONTiC 赤羽JAPAN (okmusic UP\'s)

1月27日にニューアルバム『UP! UP!! UP!!!』をリリースしたLUI FRONTiC 赤羽JAPANに新たなメンバーが加わった。

【その他の画像】LUI FRONTiC 赤羽JAPAN

2015年末にドラマー募集を行ない、厳選なオーディションを通過し、メジャーデビューの切符を掴んだのは「エンジェルス健」。新生LUI FRONTiC 赤羽JAPANは2月8日の西川口 Heartsを皮切りに全国ツアー『UPPPPP!!!』がスタートする。どんなライヴになるか要注目だ。

新メンバーも加わり、全国ツアーをスタートさせるメンバーたちからのコメントは下記に掲載。彼らの新たなる決意を、是非チェックしてほしい。

■【メンバーよりコメント】

■プールイ(Vo.)
さぁさぁさぁ、ツアーがついに始まります! ルイフロの知名度もバンドの絆もUP!UP!!UP!!!すんぞー!!!(^o^)/
新ドラマーエンジェルス建も加入してさらに高みへ! ちなみに最年少!! なんなら10代! うらやま!

■テンペスト竹内(Gt.)
この度エンジェルス建が新しくメンバーになりました! とにかく若いし可能性を物凄く感じるので今後が本当に楽しみです! 4人になったルイフロでいい景色が見れたらいいなと思ってます。そして、新しいメンバーが入っての初めてのツアー、ほんまに楽しんで回れたらいいなと思ってます。沢山の方に出会えるのを楽しみにしてます。みんな遊びに来てな!

■小原 just begun(Ba.)
新メンバー「エンジェルス健」はフレッシュネス!
全国ツアーはただただ楽しみでしかたないわ! 遊びに来てやー!

■エンジェルス健(Dr.)
この度ドラマーとして新しく加入したエンジェルス建です! メンバーの中で最年少です!! ぐいぐいバンドが上がっていける様に力合わせて頑張りたいなと思ってます! 入ってすぐのツアーで緊張もしていけますがみなさんと楽しんでいけるように思いっきりやります! よろしくお願いします!!

■LUI FRONTiC 赤羽JAPAN全国ツアー『UPPPPP!!!』

2月08日(月)  西川口 Hearts
2月09日(火)  横浜 Club Lizard
2月10日(水)  柏 ThumbUp
2月11日(木)  宇都宮 HEAVEN\'S ROCK VJ-2
2月12日(金)  山梨 CONVICTION

※下記ツアー詳細は随時解禁致します。
2月22日 〜西日本方面
3月07日 〜東北方面

【関連リンク】
LUI FRONTiC 赤羽JAPAN オフィシャルHP
LUI FRONTiC 赤羽 JAPANが超ポジティブソング「フラチネ」のMVを公開
LUI FRONTiC 赤羽JAPAN、1stアルバム完成&リリースパーティーの開催を発表
LUI FRONTiC 赤羽JAPAN、1stアルバム『UP! UP!! UP!!!』を2016年1月27日にリリース

【関連アーティスト】
LUI FRONTiC 赤羽JAPAN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

サカナクション、『GYAO!×ROCK LIVES』企画第3弾として2013年の幕張メッセ公演を配信
Mon, 08 Feb 2016 12:00:00 +0900
サカナクション (okmusic UP\'s)

2016年4月9日と10日に千葉・幕張メッセ国際展示場ホール9-11で2DAYS公演を行うサカナクション。そんな彼らの2013年の幕張メッセ公演を収録した、ライブ映像作品『SAKANAQUARIUM 2013 sakanaction -LIVE at MAKUHARI MESSE 2013.5.19-』の配信がGYAO! MUSIC LIVEにてスタートした。

【その他の画像】サカナクション

これはビクターエンタテインメントに所属する人気ロック・アーティストの過去ライブ映像をGYAO MUSIC LIVEにて隔週で配信する『GYAO!×ROCK LIVES』企画の第3弾! 2013年5月19日に開催された、アルバム『sakanaction』を引っさげた全国ツアー「SAKANAQUARIUM 2013 sakanaction 」の幕張メッセ公演を収録したこの作品は、228本のスピーカーを配置し、2万人を動員した幕張メッセを瞬時にクラブへと変容させたこだわりの演出が余すところなく収録されている。

続いて、2月22日よりDragon Ash、3月7日よりキュウソネコカミ、3月21日よりKEYTALKのそれぞれライブ映像作品が配信されることも発表された。これによって、すでに配信済みのTHE BAWDIES、現在配信中のサンボマスターと合わせて、『GYAO!×ROCK LIVES』企画、全6作品のラインナップが出揃った。

■『GYAO!×ROCK LIVES』企画

■THE BAWDIES 「NO WAY」(from『「Boys!」TOUR 2014-2015 -FINAL- at 日本武道館』)
視聴URL:http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v08320/v0994000000000543129/

■サンボマスター『ロックンロール イズ ノットデッド、アンドユー』
配信期間:2016年1月25日〜2月14日
視聴URL:http://gyao.yahoo.co.jp/music-live/player/sambomaster

■サカナクション『SAKANAQUARIUM 2013 sakanaction -LIVE at MAKUHARI MESSE 2013.5.19-』
配信期間:2016年2月8日〜2月28日
視聴URL:http://gyao.yahoo.co.jp/music-live/player/sakanaction

■Dragon Ash『Live Tour THE SHOW MUST GO ON Final At BUDOKAN May 31, 2014』
配信期間:2016年2月22日〜3月13日

■キュウソネコカミ『DMCC -REAL ONEMAN TOUR- 〜ドコまでもチョコチョコ〜 Live in STUDIO COAST』
配信期間:2016年3月7日〜3月27日

■KEYTALK『OVERTONE TOUR 2014 at AKASAKA BLITZ』
配信期間:2016年3月21日〜4月10日

【関連リンク】
サカナクションが日本工学院専門学校にて開催した『Visual & Talk Session』が大盛況
山口一郎(サカナクション)×AOKI takamasa、パリコレ音源を配信リリース
音楽だけに留まらず面白い試みを続けるサカナクションの魅力
サカナクション、台湾公演と幕張メッセ公演2daysの追加が決定

【関連アーティスト】
サカナクション
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Xmas Eileen、2ndミニアルバムリリースを発表
Mon, 08 Feb 2016 11:00:00 +0900
Xmas Eileen (okmusic UP\'s)

Xmas Eileenが2月7日(日)、超満員のライブハウスKYOTO MUSEで2ndミニアルバム『WORLD COUNTDOWN』を4月6日に彼らのレーベル<PRIVATE SMILE>よりリリースすることを発表した。

【その他の画像】Xmas Eileen

活動開始から1年後の2015年5月にリリースされた1stミニアルバム『SORRY WHO AM I !?』が唯一のリリース作品にも関わらず、ライブ動員を驚異的なスピードで増やし続け、今やライブハウスシーンの寵児となった彼らのまさに待望の新作。

ROCK、HIP HOP、EDM、METAL、REGGAEをボーダレスに乗り入れ、ドキャッチーなサビとツインボーカルが繰り出すRAPと歌。ラウドミュージック、ミクスチャーロックのすべてを飲み込んだハイブリットサウンドが多くのリスナーを一聴で捉える。まさにXmas Eileenの得意とするジャンルレスなダンスロックが5曲収録されている。

また、併せてジャケット写真とアーティスト写真となるアートワークの新作も発表した。

■ミニアルバム『WORLD COUNTDOWN』

2016年4月6日発売
NCS-10113/¥1,500+税
<収録曲>
M1「Keep on A・B・C・ing」
M2「Walk the Talk」
M3「And be My Friend」
M4「Calling Rainy Days」
M5「Darling」

【関連リンク】
Gacharic Spin、ヒステリックパニックらが『ビクターロック祭り』番外編で熱演
Xmas Eileen、聖なる夜のステージで来年4月にミニアルバムリリースを発表
「ビクターロック祭り」番外編イベント『Dog Run Night』にガチャピン、ヒスパニ等が集結!
KANA-BOON、『関ジャ厶』で「なんでもねだり」と提供楽曲「ナントカナルサ」をメドレー演奏

【関連アーティスト】
Xmas Eileen
【ジャンル】
ジャパニーズロック

NICO Touches the Walls、対バンツアー東京公演にドレスコーズが出演
Mon, 08 Feb 2016 00:00:00 +0900
NICO Touches the Walls (okmusic UP\'s)

NICO Touches the Wallsの対バンツアー『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ フェスト\'16』、4月22日(金)のZepp DiverCity東京公演にドレスコーズの出演が発表された。

【その他の画像】NICO Touches the Walls

以下、ドレスコーズ志磨、NICO Touches the Walls光村のコメント。

■ドレスコーズ 志磨遼平
「みっちゃんとはとてもウマが合う。
はじめて会った時はラーメン屋さんに並んでいたのだった。
それからいろんな音楽の話をして、それはラジオ番組にもなった。
ぼくはなかなかの人見知りで、それでもみっちゃんはぼくの大事な友人のひとりです。
こうやって一緒にステージに立ててうれしい。東京、どうぞよろしくね。」

■NICO Touches the Walls 光村龍哉
「志磨さんは天才です。
同世代のフロントマンの中で最も尊敬している方。
昨年ラジオ番組を志磨さんと2人で1ヶ月間やらせてもらった際、音楽的共通項がかなりあったので、独特なグルーヴが生まれる夜になるのでは…」

その他の対バン相手も、順次発表となっていく。

■『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ フェスト\'16』

3月11日(金) 神奈川: CLUB CITTA\'川崎  
3月18日(金) 愛知:Zepp名古屋
3月23日(水) 大阪:なんばHatch
4月22日(金) 東京:Zepp DiverCity東京 
NICO Touches the Walls/ドレスコーズ

【関連リンク】
NICO Touches the Walls、恒例となった対バンツアーが2016年も開催決定
NICO Touches the Walls、ニューアルバム『勇気も愛もないなんて』の全貌を公開
NICO Touches the Walls、待望のオリジナルアルバム発売&全国ツアーが決定
NICO Touches the Walls、日本武道館ライブ終了直後にLINE LIVE生配信決定

【関連アーティスト】
NICO Touches the Walls, ドレスコーズ
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1