歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年02月02日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/02/11
2016/02/10
2016/02/09
2016/02/08
2016/02/07
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
MILKRUN×AUDIO RULEZ、エイプリルフールに限定ライヴで復活
Tue, 02 Feb 2016 19:00:00 +0900


MILKRUN×AUDIO RULEZ(ミルクラン アンド オーディオルールズ)が、4月1日にShibuya eggmanで復活ライヴを行うことが発表された。

【その他の画像】MILKRUN

2002年にMILKRUNとしてメジャーデビュー。2004年に自らの音楽人としての高みを目指すべくバンド名をAUDIO RULEZに改名。惜しまれつつ、2005年4月1日に『AUDIO RULEZ解散ライブ〜Starting Over〜』を超満員のShibuya eggmanで行い、終演後にはメンバーを乗せた車が大勢のファンの方に囲まれて動けないほどの状況となった。

復活ライヴのきっかけは、解散から10年経った2015年の夏。現在、それぞれ別の仕事を持つメンバー4人が10年振りに集まり、飲み明かした夜から始まる。楽しい記憶も、苦しい記憶も10年経って笑い合えた4人は、同年12月にもう一度集結。当時のスタッフにも声をかけ「今の4人で、もう一度演奏したい」という想いを酒の勢いのままスタッフに投げかけ、今回の限定ライブでの復活となった。

活動当時はMILKRUNとAUDIO RULEZの楽曲を同じライブで演奏することをあえて避けていた4人。それぞれ様々な人生を経て、自身の作り出した音楽全てをフラットに表現したいという。

今回の貴重な復活ライヴのタイトルは『MILKRUN×AUDIO RULEZ 〜Live Again(リブ・アゲイン)〜』もう一度、ライブを行う為に素直な想いをタイトルに込め、両バンドの楽曲をシャッフルしての演奏。 11年ぶりの復活劇を目撃せよ!

また、2005年4月1日の解散ライヴで初披露されたAUDIO RULEZの未発表音源「Starting Over」と、今回のライブタイトルにもなっているMILKRUNの未発表楽曲「Live Again」の2曲を4月1日限定でリリースすることも決定した。詳細はオフィシャルFacebookでチェックしよう。

■【MILKRUN×AUDIO RULEZ メンバーコメント】

■博長(Vo&Gt)
誰も望んでいないかもしれませんが、自分たちが望んでしまいました(笑)。
エイプリルフール。嘘がホントになる日です。

■光史郎(Bass&Cho)
あの日、あの場所で、また会えるのを期待して。

■健太郎(Gt&Cho)
あの日のライブはラストじゃなかったんだ、やっぱり。

■浩士(Dr&Cho)
違う道を歩み始めて、あの頃を思い出す日や、忘れてしまう日の連続でした。
もうない、もうない、と期待もしてなかったけど、タイミングはいつも突然ですね。

■「MILKRUN×AUDIO RULEZ 〜Live Again(リブ・アゲイン)〜」

4月01日(金) 東京 shibuya eggman

【関連リンク】
MILKRUN×AUDIO RULEZ オフィシャルFacebook
MACHINA、1st E.P.『Hear Me』全世界配信決定
aiko、ドラマ主題歌「もっと」リリース決定&ラジオOAスタート
JMC、新曲MV期間限定フル公開&東京・福岡でのフリーライヴ詳細決定

【関連アーティスト】
MILKRUN, MILKRUN×AUDIO RULEZ, AUDIORULEZ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

マキタスポーツ、『LIVE@マキタスポーツ』でDEAN FUJIOKA&YOUとコラボ
Tue, 02 Feb 2016 21:00:00 +0900
1月30日@青山CAY (okmusic UP\'s)

1月30日、マキタスポーツが青山CAYにて『LIVE@マキタスポーツ』を開催した。

【その他の画像】マキタスポーツ

マキタスポーツが3ヶ月に一度のペースで開催している、“自分の一番やりたいことをやる”ライヴ『LIVE@マキタスポーツ』。今回の『LIVE@』は、NHK連続テレビ小説『あさが来た』で話題沸騰中の俳優・映画監督、DEAN FUJIOKAと、女優・タレントのYOUの2名のゲストが招かれるとあって、会場前には長蛇の列ができ、異様な熱気に包まれた

今回のライヴは、青山CAYに場所を移してはじめての『LIVE@』シリーズ。豪華ゲスト陣を携えながら、トーク&音楽で緻密に構成された、まさに稀代のエンターテイナー・マキタスポーツでなければなしえなかったステージであった。全160席の親密な空間で繰り広げられる贅沢すぎるステージの様子をレポートする。

開演直前、静寂を打ち破るかのように、上半身裸でまわしをつけた、マキタスポーツの弟子である芸人セクシーJが登場。会場が爆笑に包まれる中、浅草演芸場と見まごうような、軽妙な前説を披露。拍手の練習を行い会場の空気をあたためた。

伴奏をつとめるジミー岩崎のピアノをバックに、ギターを手にしたマキタスポーツが登場し本編がスタート。冒頭はザ・ブルーハーツ「情熱の薔薇」を披露。スモーキーな歌声とギターで奏されるマキタ版「情熱の薔薇」は、マキタ自身も出演したNHKの新春大型ドラマ「富士ファミリー」のEDテーマに起用された曲だ。縁はそれのみならず、前回の『LIVE@』時にこの曲の作曲・作詞を手がけた甲本ヒロトが来場し、マキタのパフォーマンスに力強いエールを送ってくれたエピソードを語り、ライヴ冒頭にこの曲をチョイスした理由を印象付けた。

スライドで写真を映し出しながら進行する、トークと歌の総合イベント『LIVE@マキタスポーツ』では、貴重な秘蔵写真がたくさん観られるのも楽しみのひとつ。ドラマ『富士ファミリー』の出演者集合写真を見せながら、「子供のころ、ベットの上の天井にポスターを貼っていた」ほど少年時代から憧れの念を抱いていた女優の小泉今日子と、ドラマの撮影現場ではじめて邂逅を果たした喜びを、口角泡を飛ばして語るマキタのトークで会場はまた爆笑に包まれた。

2曲目はその小泉今日子が1993年に発表した名曲「優しい雨」をマキタの歌声でカバー。切なく寂しい歌詞が、マキタの歌声とあいまって、キョンキョンバージョンとは異なる表情を浮かび上がらせた。

続いて、1月20日にデビューアルバム『矛と盾』をリリースしたマキタスポーツpresents Fly or Die(以下F.O.D)の紹介をしつつ、アルバムの中から「愛は猿さ」を演奏。ラテンのリズムを基調とした、マシンガンのように矢つぎ早に繰り出される言葉遊びの数々に、オーディエンスのクラップも次第に熱が入る。

客席の盛り上がりも最高潮の中、満を持してゲストのDEAN FUJIOKAが登場。異様なまでの黄色い歓声がDEANに向けられる様子をみて、すねるマキタスポーツだったが、すぐに気を取り直し、トークがスタート。DEANの半生とマキタスポーツの半生を比較しながら振り返り始めた。DEANは1980年生まれ、マキタは1970年生まれで、ちょうど10歳違いの2人だが、その人生の違いは歴然。海外でバックパッカーをしながらモデルにスカウトされたり、映画監督になったりと、華々しいエピソード満載のDEANの経歴と、「実はいいとも青年隊に応募して落選」「大学時代は引きこもり生活を送っていた」「地元山梨のモスバーガーの“副”店長をやっていた」など地味を極めたエピソードが連続するマキタの違いに、またもや客席は笑いが絶えない。

実はこの前日、TBSの人気番組『金スマ』ではDEEN FUJIOKA特集が放送され、そこでマキタスポーツも出演したということもあり、その『金スマ』の続編とも言えるようなトークがたっぷり30分ほど展開された。「日本の芸能にとらわれず、DEANが世界に羽ばたくその瞬間がみたい」とマキタからDEANにエールを送ると、その後マキタは退出。DEANはアップライトピアノに向かい、自身の曲「SWEET TALK」を奏し始めた。繊細なピアノタッチと、英語と日本語と北京語を織り交ぜた歌声に、客席の集中力は一気に増した。

休憩を挟んで、第2部はDEANに続く2人目のゲスト、女優のYOUが登場した。テレビ東京のドラマ「ラストドクター」で競演して以来の付き合いという2人による、息の合ったトークが始まる。初めて会ったDEAN FUJIOKAをYOUは「すごく真面目な人。まるで銀行員のよう」と形容。さらに芸能時事ネタを放送禁止スレスレに展開しながら、やがて「音楽じゃんけん」がスタートした。お互いの「この曲のここが気持ちいい」パートを実際に音をかけながら出し合うこの企画。マキタはデヴィッド・ボウイと島津亜矢、YOUはザ・キンクスとブランキー・ジェット・シティをチョイス。さらにふたつ目のお題「外人に見つかったらマズイ歌手」では、マキタはTHE ALFEE、YOUはさだまさしをチョイスし、音楽ラヴァーである2人による、ひねくれた愛情たっぷりの解説とともに展開し、勝敗つかずの引き分けに終わった。

YOU退場後はふたたびマキタスポーツのオンステージ。マキタが「昔から大好きな曲」という、SMAPの名曲「俺たちに明日はある」のカバーから始まり、さらに、F.O.Dのアルバム『矛と盾』の中から、異色の1曲「普通の生活」を披露。マキタスポーツという存在の本質がむき出しになったような、自分自身の心情をつまびらかに詩曲にこめたこのナンバー、マキタがギターを爪弾きながらとつとつと歌い上げる様子に、客席は思わず静まり返った。

「アンコール入れて3曲になりました」とアンコールの存在をばらしつつ、本編最後に歌うのは『矛と盾』から「ダーク・スター誕生」。熱い歓声を浴びながら本編は終了した。

アンコールではマキタとともに、ギターを携えたDEAN FUJIOKAが再登場。2人のデュオで松田聖子の「SWEET MEMORIES」が披露された。「ぶっつけ本番で望んだ」(DEAN)という二人のコラボは、「急なソロまわしのお願いとかあってもごめんね」(マキタ)などと無茶ぶりを予感させてDEANを困らせながらスタート。1番はマキタが、2番はDEANがそれぞれ歌唱を担当。間奏部前、まさにマキタが「ギターソロお願い」と無茶ぶりを向けると、DEANは臆することなくフリーキーなソロまわしを披露し、客席は今日一番の盛り上がりとなった。

さらに、アンコール2曲目にしてこの日最後の歌に、マキタのモットーとも言えるナンバー「俺の歌」を熱唱し、DEANファンやYOUファンからも熱い拍手を引き出しながら、ライヴは幕を閉じた。

音楽を自分の本籍地としながら、新しい真のエンターテイメントを追求しているマキタスポーツ。その「いま一番やりたいこと」が最良のかたちで封じ込められているのがこの「LIVE@マキタスポーツ」だ。芸能界、音楽界をはじめ、広い交友関係をもつマキタだから実現できる旬のゲストの招聘など、名エンターテイナー・マキタでしかできないことが観られるのがなによりの魅力だ。

次回の『LIVE@マキタスポーツ』は、4月10日(日)同じく青山CAYで行われる。気になる方はぜひ会場へ足を運んでみよう。

■日本コロムビア マキタスポーツ オフィシャルHP
http://columbia.jp/makitasports

【関連リンク】
マキタスポーツ オフィシャルHP
マキタスポーツの定期ソロライブにDEAN FUJIOKAとYOUが出演決定
Fly or Dieが1st アルバムよりリード曲「矛と盾」のMVを公開
マキタスポーツpresents Fly or Die、東名阪レコ発ツアーの対バン相手はJin-Machine

【関連アーティスト】
マキタスポーツ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

vistlip、「CONTRAST」MV公開&ミニアルバムの詳細も明らかに
Tue, 02 Feb 2016 20:00:00 +0900
「CONTRAST」MV  (okmusic UP\'s)

vistlipの最新シングル「CONTRAST」のMVが公開された。

【その他の画像】vistlip

横並びの5人のシルエットから繰り広げられるパフォーマンスシーンを今作のジャケットでも取り入れているブロックノイズのエフェクトで構成し、各メンバーの動きの軌道に合わせたカラフルなパーティクルがすり抜ける。タイトル通りコントラストが鮮やかな映像で、ビジュアル系を意識させないロックバンド然とした深い仕上がりとなっている。

また、既報のミニアルバム『SENSE』のリリースが3月30日に決定した。智(Vo)を除く各メンバーが1曲ずつ作曲を担当。さらにメンバー5人全員で共作した楽曲を加えた全5曲の新曲を収録予定とのこと。さらに名曲「彩」のリテイクが収録されるなど、ファンにはたまらない内容となる。

「CONTRAST」がEDテーマに起用されている現在放送中のアニメ『ディバインゲート』も話題の中、年明けからリリースラッシュが続くvistlipの今後の活躍に注目だ。

■「CONTRAST」MV
https://youtu.be/26veR43uH8M

■【リリース情報】

シングル「CONTRAST」
2016年2月17日発売
【LIMITED EDITION】(CD+DVD)
MJSS-09164〜5/¥1,800+税
※初回生産限定盤
<収録曲>
■CD
M1:CONTRAST
M2:Which-Hunt
■DVD
ROUGH the vistlip
【vister】(CD+DVD)
MJSS-09166〜7/¥1,800+税
<収録曲>
■CD
M1:CONTRAST
M2:Which-Hunt
■DVD
TVアニメ「ディバインゲート」EDノンテロップ映像
+LIVE CLIP[CONTRAST]@2015.12.18国立代々木競技場第二体育館
【lipper】(CD)
MJSS-09168/¥1,200+税
<収録曲>
M1:CONTRAST
M2:Which-Hunt
M3: Mob Character

■ミニアルバム『SENSE』

2016年3月30日発売
※3タイプ同時発売予定

■【イベントスケジュール】

■関西地方エリア合同イベント
2月06日(土) 大阪スクールオブミュージック専門学校(大阪)
【第1部】13:00〜【第2部】15:00〜【第3部】17:00〜【第4部】18:30〜
■東海地方エリア合同イベント
2月07(日) TKPガーデンシティ名古屋新幹線口(名古屋)
【第1部】13:00〜【第2部】15:00〜【第3部】17:00〜【第4部】18:30〜
■関東地方エリア合同イベント
2月11日(木・祝) 東京ダンス&アクターズ専門学校(渋谷)
【第1部】12:30〜【第2部】14:30〜【第3部】16:30〜【第4部】18:00〜
■高田馬場ZEAL LINK
2月13日(土) 【第1部】16:00〜【第2部】18:00〜
■渋谷ZEAL LINK
2月14日(日) 【第1部】13:00〜【第2部】15:00〜
■ライカエジソン原宿店
2月14日(日) 【第1部のみ】18:00〜
■SHIBUYA TSUTAYA
2月06日(火) 【第1部のみ】18:00〜
■Brand X
2月17日(水) 【第1部のみ】19:00〜
■自主盤倶楽部
2月18日(木) 【第1部のみ】19:00〜
■ライカエジソン東京店
2月20日(土) 【第1部】12:00〜【第2部】14:00〜
■littleHEARTS.新宿店
2月20日(土) 【第1部】17:00〜【第2部】19:00〜
■タワーレコード渋谷店
2月22日(月) 【第1部のみ】19:30〜

■vistlip a nationwide tour2016「Good vibes CIRCUIT II\' TURBO」

4月23日(土) 大阪 なんばロケッツ
4月24日(日) 京都 京都MUSE
4月26日(火) 滋賀 滋賀U-STONE
4月27日(水) 奈良 奈良NEVER LAND
4月29日(金・祝) 和歌山 和歌山GATE
4月30日(土) 兵庫 太陽と虎
5月19日(木) 北海道 函館club COCOA
5月21日(土) 北海道 札幌cube garden
5月22日(日) 北海道 旭川CASINO DRIVE
5月26日(木) 岩手 岩手the five morioka
5月28日(金) 宮城 仙台CLUB JUNK BOX
5月29日(日) 福島 郡山club #9

【関連リンク】
vistlip オフィシャルHP
vistlip、シングル「CONTRAST」詳細と最新ヴィジュアルを公開
vistlip、今年最後のワンマンライブで来年4月からの全国ツアー&第一弾スケジュールを発表
Lill、3rdミニアルバム発売決定&最新アーティスト写真とジャケット写真も公開

【関連アーティスト】
vistlip
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, ビジュアル

ブルエンの対バンツアーにクリープハイプ、忘れ、キュウソ、サンボマスターら決定
Tue, 02 Feb 2016 19:30:00 +0900
『TOUR2016 THANKS〜チケットとっとってっていっとったのになんでとっとらんかったとっていっとっと〜』 (okmusic UP\'s)

BLUE ENCOUNTの対バンツアー、『TOUR2016 THANKS〜チケットとっとってっていっとったのになんでとっとらんかったとっていっとっと〜』の対バン相手が発表された。

【その他の画像】BLUE ENCOUNT

彼らにとっての大先輩アーティストから、同年代アーティスト、そして後輩バンドまでブルエンの交流関係が遺憾なく発揮された豪華でカラフルなセレクションとなっている。

熱血なライヴパフォーマンスが持ち味のBLUE ENCOUNTが同じくライヴに定評のあるバンドを対バン相手に選んでいるだけに、各地でどんな熱戦を繰り広げるのか、大いに期待してツアースタートを待とう。対バン相手及びツアースケジュールは以下通り。

■『TOUR2016 THANKS〜チケットとっとってっていっとったのになんでとっとらんかったとっていっとっと〜』

3月29日(火) 香川 高松DIME
w:SUPER BEAVER
3月30日(水) 高知】X-pt.
w:SUPER BEAVER
4月01日(金) 愛媛 松山 W studio RED
w:SUPER BEAVER
4月05日(火) 京都 KYOTO MUSE
w:アルカラ
4月06日(水) 大阪 あべのROCKTOWN
w:ヒトリエ
4月08日(金) 兵庫 神戸 MUSIC ZOO KOBE 太陽と虎
w:LONGMAN
4月19日(火) 福岡 小倉 LIVE SPOT WOW!
w:フレデリック
4月21日(木) 長崎 DRUM Be-7
w:フレデリック
4月23日(土) 鹿児島 SR HALL
w:忘れらんねえよ
4月24日(日) 宮崎 SR BOX
w:忘れらんねえよ
4月26日(火) 福岡 DRUM Be-1
w:I-RabBits
4月27日(水) 山口 LIVE rise SHUNAN
w:ircle
5月07日(土) 埼玉 西川口 Hearts
w:クリープハイプ
5月10日(火) 群馬 高崎 club FLEEZ
w:サンボマスター
5月11日(水) 栃木 宇都宮 HEAVEN\'S ROCK VJ-2
w:サンボマスター
5月16日(月) 愛知 名古屋 ell.FITS ALL
w:04 Limited Sazabys
5月18日(水) 静岡 LiveHouse 浜松 窓枠
w:04 Limited Sazabys
5月19日(木) 愛知 豊橋 club KNOT
w:ポタリ
5月25日(水) 千葉 LOOK
w:キュウソネコカミ
5月26日(木) 神奈川 横浜 BAY JUNGLE
w:キュウソネコカミ
5月31日(火) 茨城 水戸 LIGHT HOUSE
w:9mm Parabellum Bullet
6月04日(土) 北海道 帯広 STUDIO REST
w:THE ORAL CIGARETTES
6月05日(日) 北海道 旭川 CASINO DRIVE
w:THE ORAL CIGARETTES
6月07日(火) 北海道 札幌 cube garden
w:THE ORAL CIGARETTES
6月11日(土) 宮城 仙台 HooK
w:後日発表
6月12日(日) 岩手 盛岡 CLUB CHANGE WAVE
w:後日発表
6月14日(火) 新潟 CLUB RIVERST
w:グッドモーニングアメリカ
6月15日(水) 長野 LIVE HOUSE J
w:グッドモーニングアメリカ
6月17日(金) 富山 SOUL POWER
w:Northern19/and more(後日発表)
6月18日(土) 石川 金沢 vanvan V4
w:後日発表
6月21日(火) 岡山 CRAZYMAMA 2nd Room
w:Fear, and Loathing in Las Vegas
6月22日(水) 広島 CAVE-BE
w:Fear, and Loathing in Las Vega

■シングル「Survivor」

2016年3月9日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2703〜2704/¥1,528+税
<収録曲>
■CD
1.Survivor
2.タイトル未定
■DVD
全国ワンマンツアー『TOUR2015-2016「≒U」』ツアーファイナルZepp Tokyo公演のライブ映像を収録

【通常盤】(CD)
KSCL-2705/¥926+税
<収録曲>
1.Survivor
2.タイトル未定

【期間限定盤】(CD)
KSCL-2706/¥1,204+税
<収録曲>
1.Survivor
2.GO CRAZY ※曲順未定
3.ANSWER
4.Survivor (TV size)

【関連リンク】
BLUE ENCOUNT オフィシャルHP
04 Limited Sazabys主催『YON FES 2016』、第3弾出演アーティスト&日割りを発表
来てるぜ、バンドブーム! 2016年、さらなる活躍に期待する注目バンド5選
04 Limited Sazabys主催野外フェスの出演アーティスト第2弾はキュウソ、KEYTALKら6組

【関連アーティスト】
BLUE ENCOUNT
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

超特急、ドラマ『お義父さんと呼ばせて』主題歌を3月にリリース
Tue, 02 Feb 2016 18:30:00 +0900
超特急 (okmusic UP\'s)

超特急が、関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『お義父さんと呼ばせて』の主題歌の「Yell」を3月2日に発売。最新ビジュアルと共に、通算11枚目となる同シングル3形態の詳細が発表された。


【その他の画像】超特急

『お義父さんと呼ばせて』は、28歳年上の恋人と結婚しようとするヒロインを巡る、同い年の彼氏とお義父さんのバトルを描いたコメディタッチのホームドラマ。主題歌「Yell」は、超特急初の“ウェディングソング”となっている。

初回盤では、人気女性ファッション誌『CanCam』とのコラボレーションが実現。シークレットガーデンでのウェディングパーティーをテーマにした、CanCam編集プロデュースによる48ページのオリジナルフォトブック付き。これまでのジャケット写真から一転、アンティーク調でやわらかな質感ながらエッジの効いたCanCamならではの世界観で撮り下ろされた。トレンドをおさえたカラーや洋書風のデザインといったファッショナブルな要素も、超特急の新しい魅力を引き出している。カップリングには、昨年末代々木第一体育館でのワンマンライヴで披露された「OVER DRIVE」も収録。こちらも合わせて楽しみにしていてほしい。

一方通常盤は、真っ白のタキシードに身を包んだどこか暖かみのあるビジュアルとなっている。こちらは「Yell」「OVER DRIVE」に加え、超特急の新境地となる初のヒップホップ曲「Turn Up」を収録。また、3月19日(土)から始まる春ツアーのテーマ曲「Synchronism」をカップリングとして収録したツアー盤もリリースする。

常に新しい試みで話題を振りまき続けている超特急。ドラマ主題歌、人気ファッション誌とのコラボと、2016年も好発進している7人に今こそ注目だ。

■シングル「Yell」

2016年3月2日発売
【初回限定盤】
ZXRC-1059/¥2,800+税
※CanCam編集プロデュースのオリジナルフォトブック(48P)付き
※メーカー特典(外付け):ブックカバー7種(メンバーソロ7種)ランダム配布
※Amazonオリジナル特典:ブックカバー1種(グループ1種)
<収録曲>
01.Yell
02.OVER DRIVE

【通常盤】
ZXRC-1060/¥1,200+税
<収録曲>
01.Yell
02.OVER DRIVE
03.Turn Up

【ツアー盤】
ZXRC-1061/¥1,000+税
<収録曲>
01.Yell
02.Synchronism

■【特典情報】

3月19日からスタートする『超特急LIVE TOUR 2016 Synchronism〜Body & Groovin\'〜〜Shout & Body〜』大打ち上げ大会の開催が決定!
超特急とCanCam編集部プロデュースのスペシャルイベントに、200名様を抽選でご招待!

<応募方法>
雑誌「CanCam」2016年4月号(2月23日発売)に掲載の応募券を、超特急シングルCD「Yell」初回限定盤(ZXRC-1059)封入の応募ハガキに貼付してご応募いただきます。
イベント日程:2016年6月中旬予定
イベント会場:関東近郊
応募締切:3月末日(当日消印有効)
※その他詳細は当選者の方にのみ連絡いたします

■【ツアー盤情報】

ツアー盤に封入のシリアルNo.を専用アプリに入力すると、春ツアー開催当日のライヴ終了後(配信時間は後日発表)に、当日撮影の秘蔵映像をお手持ちのスマートフォンにダウンロードしていただけます。
※映像や音源は配信されません。
※シリアル1つに対して映像ひとつのダウンロードが可能です。1シリアルで複数会場の映像をダウンロードすることはできません。
※詳しくは、ツアー盤に封入されているチラシでご確認ください。

<ツアー盤購入方法>
3月19日からスタートする『超特急LIVE TOUR 2016 Synchronism〜Body & Groovin\'〜〜Shout & Body〜』のチケットをご購入された方限定での販売となります。
※詳しくは、ツアー盤に封入されているチラシでご確認ください。

【関連リンク】
超特急 オフィシャルHP
「BOYS ON STAGE」最新号カバーに超特急、SKI-HI、Da-iCE花村+和田らが登場
超特急、チケットが秒殺完売した全国ツアーの追加公演を発表
超特急、『TOKYO AUTO SALON 2016』で大トリ

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
テレビ(番組/CM), 男性アイドル

北島三郎、吉澤嘉代子らが日本クラウンヒット賞贈呈式に登場
Tue, 02 Feb 2016 18:00:00 +0900
北島三郎、三山ひろし、吉澤嘉代子 (okmusic UP\'s)

老舗レコード会社、日本クラウンの恒例行事『平成27年度(第52回)日本クラウンヒット賞贈呈式』が、2月1日に都内・霞山会館で開催された。

【その他の画像】MAY\'S

北島三郎、鳥羽一郎、三山ひろし、川野夏美、津吹みゆ、predia、クリフエッジ、MAY\'S、吉澤嘉代子、ななみ、Yun*chi、フラチナリズムら所属アーティストが出席した。

受賞者を代表して挨拶した北島三郎は、「あっという間の一年でした、芸事はこれで良いということはない、どこまでも遠い道を歩いて行くのが芸の道。皆さんのエネルギーになる歌を歌っていきたい」とあいさつした。

授賞式後の囲み取材では、幼少期に魔女修行を行っていたという、妄想系個性派シンガーソングライター吉澤嘉代子が、北島三郎にホウキをサプライズプレゼント。「頑張って歌い続けて!」と激励を受けた。

なお、吉澤嘉代子は2月17日に2ndアルバム『東京絶景』をリリースする。

写真提供:日本クラウン

【関連リンク】
日本クラウン株式会社 クラウンレコード オフィシャルHP
吉澤嘉代子、ZIP-FM『Z-POP STREET』の準レギュラーに決定
MAY\'S、ラブソング満載のミニアルバム『Loving』ジャケット公開
2016年、ブレイク必至の新人アーティスト

【関連アーティスト】
MAY\'S, Yun*chi, 川野夏美, 北島三郎, 鳥羽一郎, 吉澤嘉代子, 三山ひろし, ななみ, predia, クリフエッジ, フラチナリズム, 津吹みゆ
【ジャンル】
J-POP, 演歌/歌謡曲, イベント

Usherを見出したプロデュサーが発掘したバミューダ島のReggaeアーティストCollie Buddz
Tue, 02 Feb 2016 18:00:00 +0900


Aloha! Natasha(ナターシャ)です。毎週火曜日にマウイ島からホットなisland Reggae(アイランドレゲエ)のHOTなニュースをお届けしています。

このところ、ハワイの海はどこもかしこも40フィート(12メートル)くらいの波があって最近は海に行くとビーチでゴロゴロ…。サーファーにとっては最高の季節になりました。サーファーたちがよく聴く音楽はアイランドレゲエはもちろんだけど、ダンスホールも時々聴いてるみたい。

【その他の画像】Collie Buddz

そこで今回はソカやヒップホップ、ダンスホールがMIXされたバミューダ島出身のアイランドレゲエアーティストCollie Buddz(カリー・バッズ)のご紹介です!
https://www.youtube.com/watch?v=x7COuZLQ5z8

カリーはニューオリンズ生れ、アメリカ人の父とバミューダ出身(北大西洋の島イギリス領土、元は無人島)の母との間に生まれましたが、父親が4歳の時に他界。すぐにバミューダ島に母親と兄と戻ることになります。6歳の時にすでに、兄が好きなダンスホールとサウンド・クラッシュ・カルチャーに影響され、バミューダのサウンド・システムカルチャーとして有名なThe Rockに夢中になり、サウンド・クラッシュでサウンド・システムが生活の一部となっていきます。

毎日学校の校庭で繰り広げられるサウンド・クラッシュでスキルを磨き、やがて島のローカルショーでヴォイス・ダブを行ない、16歳でプロとしてデビュー! やがて、フロリダの大学でオーディオ・エンジニアの学位を取得し、バミューダ島で兄とバミューダの有名なサウンドの創始者とスタジオ経営をすることになります。(へえ〜、頭いいんだ…)

カリーはアーティストのために作詞作曲、リズム制作を手掛け、やがて米国SONY MUSICの副社長(UsherやFergieをスカウトした有名プロデューサー)に見いだされメジャーデビューの道を掴みました。Chris Brown、Damian Marley、Elephant Man、Shaggyなどとも共演したりとレゲエ会には珍しい甘いマスクと独特な声で一躍スターダムに!

リズム作りから作詞作曲、レコーディングまでを手掛ける貴重なアーティスト、Collie Buddz(カリー・バッズ)の曲聴いてみてね。

Mahalo

【関連アーティスト】
Collie Buddz
【ジャンル】


羊毛とおはな、未発表音源およびスペシャルライヴ全出演者発表
Tue, 02 Feb 2016 17:00:00 +0900
千葉はな (okmusic UP\'s)

羊毛とおはなの日である4月8日に発売されるライヴアルバム『LIVE IN CHURCH』の未発表音源および収録内容詳細、 そして『羊毛とおはなの日 LIVE2016“episode”』 の出演者第2弾が発表された。

【その他の画像】羊毛とおはな

昨年4月に36歳の若さで他界した千葉はなと市川和則のアコースティックデュオ羊毛とおはな。完全未発表曲の「永遠の少女」は作詞作曲を担当した千葉はな自身の幼少期を歌にしたもので、鈴木惣一郎プロデュースのアルバム『月見草」』の候補として録音された。

今回のリリースにあたり彼女の両親に歌を聴かせたところ「はなの子供の頃の出来事そのままだね」とコメントが寄せられたとのこと。

また、ライヴ音源はその日1日のためにアレンジされた貴重な音源で、まるで教会の空気感に包み込まれるような内容に。 その中の1曲「愛があたためる」は、彼女がもっとも敬愛するシンガー吉田美奈子の楽曲だ。憧れの人の曲を同じステージで歌うことはきっと緊張と喜びと入り混じり、そのときの想いを彼女自身が当時ブログでも投稿していると綴られている。

そして、同日の4月8日に開催される『羊毛とおはなの日 LIVE2016"episode"@赤坂BLITZ』の第2弾アーティストとして彼女と交流のあった女性ボーカリストであるAnn Sallyと南波志帆の出演決定も発表された。

当日はゲストボーカリストのコトリンゴ、Kate(DadaD)、Ann Sally、南波志帆それぞれが羊毛とおはなの楽曲を歌う予定で、4名からの彼女への想いを綴ったコメントも寄せられている。

■【『羊毛とおはなの日 LIVE2016"episode"@赤坂BLITZ』出演者 コメント】

■コトリンゴ
おはなちゃんが地球から旅立って、一年が経ってしまいました。
もう前と同じようには会えないことを思い出してしまう時は、どうしようもなく寂しくなります。
でもおはなちゃんは私たちに、とても暖かくて美しい音楽の分身を残してくれていて、ふと思い出した時、歌声を聴きたくなった時、街角で羊はなが流れた時には、おはなちゃんが遊びに来ていたり、みんなのことを想って、歌ってくれているのかもしれません。
きっとおはなちゃんのことを想えばいつでも、いる場所は違っても、一緒に音楽できていることを信じて。
おはなちゃんと出会えたことは、私の人生のたからもののひとつです。

■Kate(DadaD)
ライブで涙を流すことはめったにない私でもなぜか羊毛とおはなのライブでは号泣してしまいます。
なぜだろう?おはなちゃんの類い稀な声はもちろん、羊毛くんの奏でる繊細なギターと合わさって、なんだか音楽が愛であると感じてしまうからでしょうか。
おはなちゃんと出会ってすぐ意気投合して、周りに似ているといわれたこともあったけど、彼女は私よりずーっと繊細で、周りを気遣う優しい女性。あの歌声は技術だけじゃ絶対に出せない。
心がね。心が、そして笑顔がとっても美しいから。いつか食事に行った時も沢山の夢を語り合いました。天国でもきっと夢の続きを花開かせていることでしょう。
いつかまた一緒に歌おうね。これ私達の大切な夢の一つだよ。
I miss you, my friend...

■Ann Sally
音楽ではずっと近いところにいながらも、おはなちゃんと初対面できたのはつい2013年のこと。
これからきっと何か面白いことをご一緒できるんだろうなと思っていた矢先でした。
私は仕事がら病気や生き死にに関わることも多いのですが、人の命について悟るという境地に達するのは全く容易なことではありません。
だから最後の手紙の、つらさを乗り越えてワクワクさえしている、というメッセージは胸にとてもずっしりと響き、そこにおはなちゃんの本当の優しさや深い愛情を感じ取りました。
これからも、あのうた声とともにおはなちゃんはいつもそばにいてくれる。
私も羊毛とおはなの日をみなさんといっしょに楽しみたいと思います

■南波志帆
おはなさんがいなくなったという実感がいまだにないのは、おはなさんが残してくれた温かさにいまもふわりと包まれているから。
何度もおはなさんへ、書きかけのメールを送ろうとしてしまいます。
羊毛とおはなの日、南波志帆も参加させていただくことになりました。
やさしいお人柄やひだまりのような笑顔が大好きだったのはもちろん、私にとって尊敬しているボーカリストでもあったおはなさん。
そんなおはなさんに憧れて、衝撃を受けたあの日が鮮明に思い出されます。
そして、「おまもりのうた」に導かれて、支えられて、いまの私があります。
感謝の気持ちと愛を込めて歌います。
おはなさん、天国からそっと見守っていてくださいね。

■「羊毛とおはなの日 Live 2016 "episode"」

4月08日(金) 東京 赤坂BLITZ
出演:市川和則(羊毛とおはな)
羊毛とおはなバンドのサポートメンバー:塚本亮/須長和広/神谷洵平/武嶋聡/中島久美/安宅浩司/阿部美緒
スペシャルゲスト:コトリンゴ/Kate(DadaD)/Ann Sally/南波志帆

■アルバム『LIVE IN CHURCH』

2016年4月8日発売
LRTCD-107/¥2,000+税
※送料別
※オフィシャルオンラインショップ数量限定発売
<収録曲>
1.INTRO
2.間違いと涙の跡
3.空が白くてさ
4.falling
5.あなたが住む街へ
6.裸のピエロ
7.ROSE
8.愛があたためる
9.永遠の少女(未発表音源)

■【クラウドファンディング概要】

先行販売期間
1月12日(火)12:00〜2月28日(日)24:00まで

■先行メモリアルパッケージ
すべて4月8日に先行してお届けいたします。
<HANAメモリアルカードセット>
¥1,500(税込/送料込)
メモリアルカード7枚セットのみ
・「千葉はな」の描いたイラストや、品川グローリアチャペルでのライブ写真などをモチーフにしたメモリアルカードセット。

<CD&HANAメモリアルカードセット>
¥3,500(税込/送料込)
・CD「羊毛とおはな LIVE IN CHURCH」
・メモリアルカード7枚セットのみ

<487LIVEプレミアムセット(87セット限定)>
¥14,870(税込/送料込)
・LIVEプレミアムシート(S席)のご用意
・ステージ装飾に予定されているMACHINO-hanayasanデザインのHANAリースに貴方のお名前を入れてご提供
・リーフレットにお名前をクレジット
・終演後のステージでの記念撮影

■みんなで4月8日の「羊毛とおはなの日」を盛り上げよう。CDリリース&ライブ開催!
https://wefan.jp/crowdfunding/projects/youhana0408

【関連リンク】
羊毛とおはな オフィシャルHP
羊毛とおはな、4月8日の「487=ようはなの日」に未発表音源を含むCDを限定発売&スペシャルライブ開催
“レコード会社に頼らない”360度アーティスト支援型クラウドファンディングサービス『we fan』がスタート
アーバンギャルド主催『鬱フェス 2015』開催決定

【関連アーティスト】
羊毛とおはな, 南波志帆, Ann Sally, コトリンゴ, DadaD
【ジャンル】
J-POP

POLYSICS、ニューアルバム『What‘s This???』の全貌が明らかに
Tue, 02 Feb 2016 16:00:00 +0900
アルバム『What‘s This???』【初回生産限定盤】(CD+DVD)、【通常盤】(CD) (okmusic UP\'s)

POLYSICSが3月2日に発売する、約2年2ヶ月ぶりのフル・アルバム『What‘s This???』のジャケット写真が公開された。

【その他の画像】POLYSICS

名機と呼ばれるリズムマシーンをPOLYSICS仕様にしたこのジャケット写真。よく見るとボタンはマグロやサーモンやタマゴ、土台やつまみは米、黒いボディーは海苔で出来ているリズムマシーンの飾り寿司。本物の飾り寿司職人が今回POLYSICSのために作ったこの飾り寿司リズムマシーンは、アルバムタイトルである『What‘s This???』にふさわしい仕上がりとなっている。

さらにこれに伴い、全19曲のタイトルと曲順も発表された。ライヴの際メンバー入場のSEとして使われている「Introduction!」や、昨年末のフェスや新年ライブでも披露されオーディエンスを盛り上げたチップチューンが印象的な「SUN ELECTRIC」、またPOLYSICSの新たな試みである『POLYSICSのVR MV制作 OR DIE!!! 〜あなたの周りを縦横無尽〜』のMV楽曲「アルプスルンルン」を含む盛りだくさんな内容となっている。

そして、5月から全国ワンマンツアー『POLYSICS TOUR 2016 ツアーでルンルン!!!』も開催。2月4日からオフィシャルHP先行もスタートする。19周年記念日となる3月4日には大阪心斎橋BIGCATにて1日100曲を演奏するライブを控えるPOLYSICS。その勢いは止まらない!

■アルバム『What‘s This???』

2016年3月2日発売
【1000枚完全生産限定盤】(CD+BD)
KSCL-2691〜2692/¥6,300+税
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2693〜2694/¥4,000+税
【通常盤】(CD)
KSCL-2695/¥3,240+税
<収録曲>
■CD
01.Introduction!
02. SUN ELECTRIC
03.アルプスルンルン
04. Funny Attitude
05.8 Beat Division
06. Nail
07. Dig Down!
08.春夏秋冬
09.Take Away
10. Be a Human
11. Flying V
12. ロボットマイムマイム
13.1.2.3.4
14.ドップラーごっこ
15. Hurry Up
16.Vow Vow
17. 299
18.Tempo Tempo Tempo
19. Goody-Goody
■特典BD収録内容内容
「ウルトラチャレンジ OR DIE!!!〜燃えろ!クアトロ地獄!2日で100曲カブリ無し!!!〜」 完全版
■特典DVD収録内容
「ウルトラチャレンジ OR DIE!!! 〜燃えろ!クアトロ地獄!2日で100曲カブリ無し!!!〜」
ダイジェスト版&メンバーおしゃべり

■【ライヴ情報】

「20周年まであと1年!!! 〜まだまだやるで無茶なこと!!! 1日100曲かましたる!!!〜」
3月04日(金) 大阪 心斎橋BIGCAT
※19歳以下は身分証持参で当日¥1,013(TOISU!!)キャッシュバック

「POLYSICS TOUR 2016 ツアーでルンルン!!!」
5月11日(水) 埼玉 埼玉HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
5月13日(金) 愛知 名古屋CLUB QUATTRO
5月15日(日) 新潟 新潟GOLDEN PIGS BLACK STAGE
5月20日(金) 京都 京都MUSE
5月21日(土) 香川 高松MONSTER
5月22日(日) 広島 広島4.14
5月27日(金) 宮城 仙台LIVE HOUSE enn 2nd
5月29日(日) 北海道 札幌BESSIE HALL
6月03日(金) 兵庫 神戸VARIT.
6月05日(日) 福岡 福岡the voodoo lounge
6月12日(日) 東京 品川ステラボール

【関連リンク】
POLYSICS オフィシャルHP
ヒゲドライバー、ベスト盤発売記念ツイキャスの同時視聴会&ライブ配信が決定
POLYSICS、2年2ヶ月ぶりとなるニューアルバムを3月にリリース
POLYSICS、VR MV制作クラウドファンディング企画の豪華リターンプラン情報解禁

【関連アーティスト】
POLYSICS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Mrs. GREEN APPLE、初の全国ワンマンツアーがソールドアウト
Tue, 02 Feb 2016 15:30:00 +0900
Mrs. GREEN APPLE (okmusic UP\'s)

Mrs. GREEN APPLEがアルバム『TWELVE』を引っ提げて行う初ワンマンツアーのチケット一般発売がスタート! 発売から数分で完売する公演が続出し、わずか5秒で売り切れる公演も出た。

【その他の画像】Mrs. GREEN APPLE

アルバム『TWELVE』がオリコン・ウィークリー・チャート初登場10位を記録するなど、デビューから半年にも関わらずまさに飛ぶ鳥を落とす勢いで破竹の進化を続けるミセス。SNS上には「また買えなかった」「いつになったら買えるの?」といった声が多く上がり、“いま最もチケットが取れないバンド”と呼ばれる所以となる結果となった。

また、今回オフィシャルHPのデザインがリニューアルされたのと時を同じくして、今週末2月6日には関西で人気を誇るNHK大阪の学生向け情報番組『学校再発見バラエティー あほやねんすきやねん』にメンバー5人揃って生出演することが急きょ決定。スタジオで「Speaking」を生演奏で披露する予定とのこと。

ツアーに向けて今後の彼らの動向に引き続き注目だ。

■「Mrs. GREEN APPLE TWELVE TOUR ~春宵一刻とモノテトラ~」

3月01日(火) 千葉 千葉LOOK
3月03日(木) 栃木 HEAVEN\'S ROCK 宇都宮VJ-2
3月04日(金) 宮城 仙台MACANA
3月06日(日) 北海道 札幌COLONY
3月10日(木) 神奈川 横浜BAYSIS
3月11日(金) 静岡 浜松FORCE
3月14日(月) 石川 金沢vanvanV4
3月15日(火) 新潟 新潟GOLDENPIGS BLACK STAGE
3月18日(金) 香川高松DIME
3月20日(日) 福岡 福岡DRUM SON
3月21日(祝月) 広島 広島CAVE-BE
3月28日(月) 大阪 梅田CLUB QUATTRO
3月31日(木) 愛知 名古屋CLUB QUATTRO
4月10日(日) 東京 赤坂BLITZ

【関連リンク】
Mrs. GREEN APPLE オフィシャルHP
Mrs. GREEN APPLE、デビューアルバムがTOP10にランクイン
2016年、ブレイク必至の新人アーティスト
Mrs. GREEN APPLE、スペシャアプリ内番組で新曲MVを初公開!?

【関連アーティスト】
Mrs. GREEN APPLE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

FTISLAND、6thアルバムリリース&2016年初アリーナツアー決定
Tue, 02 Feb 2016 15:00:00 +0900
FTISLAND (okmusic UP\'s)

FTISLANDが4月6日に通算6枚目となるオリジナル・ニュー・アルバム『N.W.U』(エヌ・ダブリュー・ユ―)をリリースすることがわかった。

【その他の画像】FTISLAND

今回のアルバムでは、メンバー自身が収録曲すべての作詞とリード曲を除く全楽曲の作曲を手掛けている。『N.W.U』という言葉の意味、そしてそこに込められたメンバーたちの思い・願いは、これから少しずつ明かされていくとのこと。

また、オフィシャルファンクラブ会員限定のPrimadonna盤には、約1年の製作期間を経て完成した、メンバーデザインによるオリジナルBE@BRICKが付いてくるので、こちらもぜひチェックしてほしい。

初回限定盤Aはリード曲(タイトル未定)のMVとそのメイキング映像を収録したDVDが付くほか、豪華フォトブックレット付きの三方背/デジパック仕様。初回限定盤Bは『Autumn Tour 2015 "Where\'s my PUPPY?』から2015年10月23日に行われた仙台サンプラザ公演のライブのダイジェスト映像のDVDが付属する。

さらに本作を引っ提げての2016年初のアリーナツアー『FTISLAND Arena Tour 2016 -Law of FTISLAND:N.W.U -』の開催も決定した。ツアータイトルである『-Law of FTISLAND:N.W.U -』とは“FTISLANDの法則:N.W.U”という日本語訳の意味があるとのこと。はたして一体どんな法則なのか、またどんな意味が込められているのか、その答えはライヴ開催までのお楽しみ、ということ。

日本メジャーデビュー6年目を迎えた、FTISLAND、そして2016年初のアリーナツアーをぜひ、会場で体感しよう。

■アルバム『N.W.U』

2016年4月6日発売
※トレーディングカード6種類のうち1枚をランダム封入
【初回限定A】(CD+DVD+ブックレット)
WPZL-31160/1/¥4,500+税
※豪華フォトブックレット / 歌詞ブックレット/ 3方背&デジパック仕様
<DVD収録内容>
MUSIC VIDEO / MAKING OF MUSIC VIDEO
特典応募用シリアルコード(1)封入

【初回限定盤B】(CD+DVD)
WPZL-31162/3/¥3,800+税
<DVD収録内容>
『Autumn Tour 2015 "Where\'s my PUPPY?』より仙台サンプラザ公演(2015.10.23)のダイジェスト映像
※特典応募用シリアルコード(2)封入

【通常盤】(CD)
WPCL-12344/¥3,000+税
CD(収録曲数未定)
※応募特典(初回プレス分のみ)特典応募用シリアルコード(3)封入

【Primadonna盤】(CD)
WPCL-12345/¥4,500+税
※メンバーデザインオリジナルBE@BRICK付属
※特典応募用シリアルコード(4)封入

■「FTISLAND Arena Tour 2016 -Law of FTISLAND:N.W.U -」

4月27日(水) 大阪 大阪城ホール
4月29日(金・祝)、30日(土) 東京 東京体育館
5月20日(金) 愛知 日本ガイシホール

【関連リンク】
FTISLAND オフィシャルHP
イ・ホンギ(from FTISLAND)が届ける“Merry(陽気な)302 MHz”に観客が酔いしれる
FNC所属アーティスト総出演!『2015 FNC KINGDOM IN JAPAN』で2万4千人が熱狂!
FTISLAND、ニューシングルを引っ提げ全国ツアースタート

【関連アーティスト】
FTISLAND
【ジャンル】
K-POP

MACHINA、1st E.P.『Hear Me』全世界配信決定
Tue, 02 Feb 2016 14:30:00 +0900
MACHINA (okmusic UP\'s)

女性アーティストYeo Hee(ヨヒ)のソロプロジェクト、MACHINA(マキーナ)の1st E.P.『Hear Me』が全世界で配信リリースされることがわかった。

【その他の画像】Yeo Hee

MACHINAは数年前に“Apple Girl”というニックネームで、世界中のメディアやインフルエンサーから大絶賛されたアーティスト。コンピューターとガジェットが大好きだった彼女は、Macベースでのトラックメイキングをマスター。作詞作曲アレンジまで1人で手がけた初のセルフプロデュースによる『Hear Me』を完成させた。

Apple MusicとiTunes Storeでの全世界配信とTOWER RECORDS全国主要店舗でのCDリリースが2月17日に決定! 新たにMACHINA(マキーナ)としての活動がスタートする。

音楽的にJazzやSoul,R&Bをルーツに持つ彼女は、James BlakeやRadioheadといったブリティッシュ・サウンドに影響を受けて、最新のClub Music、Electronica、Alternativeの要素を 取り入れた曲作りを行っている。作詞においてもバイリンガルな才能を輝かせ、日本語、英語、韓国語の3ヶ国語で作詞し自ら歌う。

以前から感度の高い広告クリエイターや音楽プロデューサーの間で話題になっていたMACHINAは、モデルとして雑誌やCMに出演。現在オンエア中のライズデザインファクトリー企業CMでは、自ら作曲した歌を歌うシンガーとして出演するなど、目覚しい活躍を見せている。昨年は、福岡Sunset Live, PARCOシブカル祭など多数の音楽フェスに参加しながら音楽性を磨き、最高にクールなアーティストとして成長を遂げた。

MACHINA(マキーナ)は、古代ギリシャの言葉「Deus ex machina」から「新しい音楽を創るアーティスト」という意味が込められている。これまでのジャンルに当てはまらない彼女のサウンドは、新しい時代の幕開けを予感させてくれる。

最新情報は、オフィシャルHPとSNSをチェックして欲しい。

■E.P.『Hear Me』

2016年2月17日発売
YHM-001/¥1,500 (税込)
<収録曲>
1.Time to Time
2.I Am You
3.Honey Baby Darlin‘
4.Liar
5.Salt

※Apple Music & iTunes Storeにて全世界配信
※CD【TOWER RECORDS】全国主要店舗
取扱予定:タワーレコード札幌ピヴォ店、仙台パルコ店、渋谷店、池袋店、新宿店、横浜ビブレ店、名古屋パルコ店、名古屋近鉄パッセ店、京都店、梅田NU茶屋町店、梅田大阪マルビル店、難波店、神戸店、広島店、福岡パルコ店

【関連リンク】
MACHINA オフィシャルHP
color-code、主催イベントにてデビュー1周年記念パーティー開催を発表
Kalafina、自身最大級の国内外ライブ開催決定
岡村靖幸の11年5カ月ぶり新作アルバム『幸福』がオリコン週間3位獲得、TOP3入りは25年10カ月ぶり

【関連アーティスト】
Yeo Hee, MACHINA
【ジャンル】
J-POP

JMC、新曲MV期間限定フル公開&東京・福岡でのフリーライヴ詳細決定
Tue, 02 Feb 2016 14:00:00 +0900
JMC (okmusic UP\'s)

2月17日にKREVAプロデュースのシングル「みそしるママ らいすパパ」をリリースするJMC(ジュミッチ)。そのヴォーカル、Micchiyが描いたイラストムービーのMVがフルサイズ公開となった。全編で観ることで心温まる家族の絆を描いた感動的なストーリーが伝わるので、ぜひチェックしてみてほしい。

【その他の画像】JMC

また、東京と福岡で行なわれるフリーライヴの日程詳細が発表となった。地元・福岡は2月20日(土)に天神コアとタワーレコードで、2月21日(日)には博多のタワーレコードで、東京は2月25日(木)に渋谷のタワーレコードで実施。内容は観覧フリーのライヴと、シングル購入者対象のCDジャケットサイン会、握手会、特典のお渡し会と盛りだくさんの内容となっている。特典は各会場によって異なるものを用意する予定とのこと。

そして、地元・福岡での凱旋ワンマンライヴの詳細も発表に。JMCメジャー1stシングル「みそしるママ らいすパパ」リリース記念ワンマンライブ〜『ただいま福岡!バリカタ豚骨 EDM PARTY 2016』と題し、3月6日(日)に福岡DRUM Be-1で行なわれる。

さらに、「Shazamでシェアしよう」というキャンペーンもスタート。これは音楽検索アプリ「Shazam」を立ち上げ、JMC(ジュミッチ)「みそしるママ らいすパパ」を認識させると、JMC(ジュミッチ)とShazamのオリジナルグッズが抽選で当たるというもの。詳しくはオフィシャルHPへ!

■「みそしるママ らいすパパ」MV独占フル配信
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10162/v0994000000000543136/

■「みそしるママ らいすパパ」リリース記念イベント:ミニライヴと購入者対象の握手&CDジャケットサイン&特典お渡し会

2月20日(土)14:00 福岡 天神コア7Fフードコート内
2月20日(土)18:00 福岡 タワーレコード福岡パルコ店
2月21日(日)14:00 福岡 タワーレコードアミュプラザ博多店
2月25日(木)18:30 東京 タワーコレード渋谷店 4F

■JMCメジャー1stシングル「みそしるママ らいすパパ」リリース記念ワンマンライブ〜『ただいま福岡!バリカタ豚骨EDM PARTY 2016』

3月06日(日) 福岡 DRUM Be-1
OPEN 17:00 / START 17:30
入場料(税込):前売3,500円 / 当日4,000円 ※ドリンク代別途必要
出演:JMC(ジュミッチ) ※オープニングアクトあり(後日発表)

オフィシャルHP先着受付:2月5日10:00(金)〜2月8日(月)23:59
一般チケット発売日:2月13日(土)10:00

【関連リンク】
JMC オフィシャルHP
JMC(ジュミッチ)、KREVAプロデュースで“親子の絆”を歌う
ヴァーチャルアーティスト・IA、日本では初となるワンマンライブを開催
Kalafina、自身最大級の国内外ライブ開催決定

【関連アーティスト】
JMC
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズヒップホップ

真空ホロウ、弾き語りツアー『真空歩廊展 -第一回-』 開催決定
Tue, 02 Feb 2016 13:30:00 +0900
真空ホロウ (okmusic UP\'s)

真空ホロウが4月から全国4都市5公演をまわる弾き語りツアーを開催することが決定した。

【その他の画像】lynch.

各公演ではそれぞれゲストミュージシャンが招かれ、lynch.の悠介、Rhythmic Toy Worldの内田直孝、ANTENAの渡辺諒が参加する。チケットは2月2日からファンクラブ先行、2月27日から一般発売がスタートする。

なお、真空ホロウは2月25日にサポートメンバーを迎えてのバンドワンマン公演を渋谷WWWにて開催する。昨年12月以来のバンド公演で、こちらも必見だ

■真空ホロウ Acoustic Tour 2016『真空歩廊展 -第一回-』

4月01日(金) 愛知 名古屋Blcafe
w:lynch.悠介
4月11日(月) 宮城 仙台retro Back Page
w:ANTENA 渡辺諒
4月17日(日) 大阪 Janus dining
4月27日(水) 東京 原宿ストロボカフェ
w:Rhythmic Toy World 内田直孝)
4月28日(木) 東京 原宿ストロボカフェ

■バンド ワンマン公演

2月25日(木) 東京 渋谷WWW
18:00/19:00

【関連リンク】
真空ホロウ オフィシャルHP
lynch.、ライブ映像作品の発売に先駆けトレーラーを公開
lynch.、ライヴ映像先行上映会開催決定
Rhythmic Toy World、"ダースの日"に森永製菓とのサプライズ企画動画公開

【関連アーティスト】
lynch., 真空ホロウ, Rhythmic Toy World, ANTENA
【ジャンル】
ジャパニーズロック

dustbox、新曲「Rise Above」のMVを公開
Tue, 02 Feb 2016 13:00:00 +0900
dustbox (okmusic UP\'s)

2月24日にリリースされるdustboxのミニアルバム『skyrocket』より、1曲目に収録の「Rise Above」のMVが公開となった。オフィシャル特設サイトでは、CD特典詳細などの情報も公開されている。

【その他の画像】dustbox

新メンバーのYU-KI(Dr)加入後初音源となる今作は、THE BEE GEESのカバーも含め、5曲すべてがライヴアンセムとなる楽曲が揃った。

また、3月17日(木)新宿LOFTを皮切りに、18ヵ所の全国ツアーも控えている。ファイナルは5月12日(木)の赤坂BLITZ。

■『skyrocket』 特設サイト
http://handlshop.com/machine/FGCA-29

■「Rise Above」MV
https://youtu.be/yKZqarnGKzg

【関連リンク】
dustbox オフィシャルHP
the telephonesの「LAST PARTY」、ついに最終ラインナップ決定!
TOTALFAT、10月7日よりスタートする全国ツアーのゲストバンドを発表
the telephones、『Last Party』出演者4組を発表

【関連アーティスト】
dustbox
【ジャンル】
ジャパニーズロック, パンク/ハードコア

aiko、ドラマ主題歌「もっと」リリース決定&ラジオOAスタート
Tue, 02 Feb 2016 12:30:00 +0900
aiko (okmusic UP\'s)

TBS系火曜ドラマ『ダメな私に恋してください』の主題歌に起用されているaikoの新曲「もっと」が、3月9日にリリースされることが決定した。


【その他の画像】aiko

ドラマ『ダメな私に恋してください』は、『ラブ★コン』などで人気の中原アヤが『YOU』(集英社)で連載中の同名マンガが原作。30歳独身彼氏 なしのダメ女である主人公・ミチコを深田恭子が演じ、ミチコ を見かねてアルバイトとして彼女を拾う喫茶店「ひまわり」のマスターのドSな元上司・黒沢歩役を最も注目を集める俳優・DEAN FUJIOKAが演じていることでも話題となっている。切なさ溢れる楽曲がドラマの恋愛模様をよりいっそう盛り上げている。

なお、初回限定仕様盤は恒例のカラートレイ仕様となるため、予約必須だ。

また同曲が2月2日の深夜24時(3日0時)より全国のラジオ局にてフルサイズがオンエアされることも決定。お聴き逃しなく。

■シングル「もっと」

2016年3月9日発売
PCCA.15019/¥1,200+税
※初回限定仕様盤:カラートレイ&8Pブックレット
<収録予定楽曲>
「もっと」他

【関連リンク】
aiko オフィシャルHP
キュウソネコカミ“ドリフェスDAY3”放送直前コメント到着「アウェイ感を見てもらえたら」
ドラマ「ダメな私に恋して下さい」第2話、ミチコ、人生初キス&初デートでダメ女脱出!?
「ダメ恋」第1話、ディーン・フジオカのツンデレと深田恭子の可愛さに大反響

【関連アーティスト】
aiko
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

秦 基博、ニューシングル「スミレ」のおじいさんジャケが話題
Tue, 02 Feb 2016 12:00:00 +0900
シングル「スミレ」ボード (okmusic UP\'s)

秦 基博が2月24日にリリースする20枚目のシングル「スミレ」。そのCDジャケットワークが都内18ヵ所のボードやオフィシャルサイトなどで公開され、話題になっている。

【その他の画像】秦 基博

「スミレ」は秦にとって初の連ドラ主題歌となる、テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『スミカスミレ 45歳若返った女』の主題歌として書き下ろされたアップテンポなラブソングだが、ジャケットではドラマのコンセプトに着想を得て、特殊メイクでおじいさん姿に変身した秦が登場している。

撮影は都内スタジオで行なわれ、ヘアメイクアップアーティストの松本順によって3時間半もの時間をかけて特殊メイクが施された。秦のおじいさん姿は撮影スタッフからも“かわいい!”“渋い!”などさまざまな感想が聞かれ、“秦 基博が実際に年をとっておじいちゃんになったら、こんな感じで歌ってそう!”という不思議な雰囲気に撮影現場は包まれたという。

秦自身、メイクが終了してトイレで鏡を見た瞬間“めちゃくちゃビックリした!”というほどの自分の変身ぶりで、“結構時間をかけてメイクをしたのですが、森の奥でコーヒーを飲んでそうな老人になれたのでよかったです。撮影でギターを持ったのですが、こんな感じでずっとギターを持って歌い続けられていたらいいな、 と思いました”と感想を述べていた。

「スミレ」にはスリーブケース仕様の初回生産限定盤と通常盤があり、初回生産限定盤はスリーブケースを外すとおじいさん姿ではない秦 基博が登場する仕掛けになっているとのこと。

また、初回生産限定盤と通常盤(初回仕様)には、購入者応募抽選特典として秦のプレミアムイベント招待や、スペシャルグッズが当たる応募ハガキが封入されることも発表となった。

【関連リンク】
秦 基博 オフィシャルHP
back number&星野源“ドリフェスDAY2”放送直前コメント到着「放送を見て頂いた方には是非、ライブに来てもらいたい!」
秦 基博、 2016年第1弾シングルは初の連ドラ主題歌
【ハイレゾ音源ランキング】2016年もクラシックやJAZZが上位にランクイン。

【関連アーティスト】
秦 基博
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

かりゆし58、渋谷HMV&BOOKS TOKYOでベスト盤リリース記念イベント開催
Tue, 02 Feb 2016 11:00:00 +0900
かりゆし58 (okmusic UP\'s)

2月22日(デビュー記念日)に10周年記念ベストアルバム『とぅしびぃ、かりゆし』をリリースするかりゆし58が、2月24日(水)にリリースイベントを開催することがわかった。

【その他の画像】かりゆし58

場所は渋谷のHMV&BOOKS TOKYOで、スタートは19:30〜、観覧フリーとのこと。当日のイベント前には、同じく渋谷で放送される番組出演も決まっているので、詳細はオフィシャルHPでチェックしてみよう。

また、かりゆし58が10年を共に歩んできたと言っても過言ではないTOKYO FMの人気番組『SCHOOL OF LOCK!』の2月2日(火)オンエアで、ライブでも人気が高く、この番組にも多くのリクエストが今でも寄せられているという「ウクイウタ」のセルフカバーver.を初オンエアすることが決定! リリースは2008年で、今回の10周年記念ベストアルバムのセルフカバー企画でも「アンマー」を抑えて人気投票数1位を獲得した。そんな「ウクイウタ」、今のかりゆし58が新たな息吹を吹き込んだ“2016年ver.”をぜひ聴いてみてほしい。

このベストアルバムを引っさげた全国ツアーは、2月20日(土)地元・沖縄からスタートする。5月1日(日)には大阪城音楽堂、5月8日(日)には日比谷野外大音楽堂での追加公演も決定しているので、お見逃しなく!

■「10周年記念ベストアルバムリリースイベント」

2月24日(水) HMV&BOOKS TOKYO(渋谷)
19:30スタート
※観覧フリー
<イベント内容>
アコースティックライヴ&握手会(CDご購入者のみ)
<対象商品>
2月22日(月)発売アルバム『とぅしびぃ、かりゆし』
初回限定盤BOX仕様(LDCD-50126〜7/B) ¥6,264(税込)
初回生産盤(LDCD-50128〜9/B) ¥4,860(税込)
通常盤(LDCD-50130〜1) ¥3,240(税込)
<イベント参加方法>
HMV&BOOKS TOKYOで2月22日(月)発売(※入荷日2月18日(木))『とぅしびぃ、かりゆし』を購入者に、先着(予約者優先)でイベント参加券を付与。参加券をイベントに持参すると、ミニライヴ終了後の握手会に参加可能。イベント参加券は3形態のうち、1点ご購入で付与。

【関連リンク】
かりゆし58 オフィシャルHP
かりゆし58、日本テレビ特番主題歌決定&アルバムジャケットも公開
かりゆし58、マンボウやしろと生配信番組実施
かりゆし58、10周年記念ベストを掲げての全国ツアーの追加公演発表

【関連アーティスト】
かりゆし58
【ジャンル】
ジャパニーズロック

SuG、メンバーの存在感が際立つ新ビジュアルを公開
Tue, 02 Feb 2016 10:00:00 +0900
SuG (okmusic UP\'s)

SuGが3月9日にリリースするミニアルバム『VIRGIN』の新ビジュアルを公開した。

【その他の画像】SuG

新しいアーティスト写真は白い壁をバックに、シンプルであるがゆえにメンバーの存在感が際立つビジュアルとなっている。リード曲 「Smells Like Virgin Spirit」のタイトル同様、グランジのエッセンスを取り入れたスタイリングも印象的だ。渋谷の街中を舞台に撮影したアザーカットもあり、いずれもジャケット写真としても使用される。

また、STANDARD EDITIONのジャケットは前作シングル「SICK\'S」に続き、イラストレーターのbuggyが手がけた。シングル「teenAge dream」のジャケットで用いられた“ギターアンプ"や、新曲「桜雨」のタイトルにもある“桜"など、収録曲のモチーフで構成したコラージュ作品となっている。

■ミニアルバム『VIRGIN』

2016年3月9日発売
【LIMITED A】(CD+DVD)
PCCA-04344/¥4,500+税
※初回封入特典:SuG TOUR 2016 SLVS スペシャル握手会参加券
<収録曲>
■CD
01.teenAge dream
02.SICK\'S
03.桜雨
04.純・不純異性交遊
05.無限Styles
06.In the shadow
07.Smells Like Virgin Spirit
■DVD
・ヨーロッパツアードキュメンタリー
・ライヴ「VersuS 2015」ドキュメンタリー

【LIMITED B】(CD+DVD)
PCCA-04345/¥3,000+税
<収録曲>
■CD
01.teenAge dream
02.SICK\'S
03.桜雨
04.純・不純異性交遊
05.無限Styles
06.In the shadow
07.Smells Like Virgin Spirit
■DVD
01.桜雨(MV)
02.Smells Like Virgin Spirit(MV)
03.SICK\'S(MV)
04.teenAge dream(MV)
05.桜雨(MV Shooting OFFSHOT)

【STANDARD】(CDのみ)
PCCA-04346/¥1,852+税
※初回封入特典:
・メンバー直筆レタープレゼント応募券
・対戦型・SuGマスターズカード(全10種のうち2枚封入)
<収録曲>
01.teenAge dream
02.SICK\'S
03.桜雨
04.純・不純異性交遊
05.無限Styles
06.In the shadow
07.Smells Like Virgin Spirit

【関連リンク】
SuGがミニアルバム発売を記念したニコ生とインストアイベントを発表
SuG、2度目の『VersuS』は極彩SuGが勝利!来年3月にミニアルバムリリース決定!
SuG、恒例のスペシャルライヴと全国ツアー開催を発表
武瑠(SuG)、自身のブランド“million dollar orchestrA"で2016SSコレクションを発表

【関連アーティスト】
SuG
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1