歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年01月28日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/02/06
2016/02/05
2016/02/04
2016/02/03
2016/02/02
2016/02/01
2016/01/31
2016/01/30
2016/01/29
2016/01/28
2016/01/27
2016/01/26
2016/01/25
2016/01/24
2016/01/23
2016/01/22
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
坂本龍一をホストにcommmons主催の音楽イベント『commmons10』開催決定
Thu, 28 Jan 2016 20:00:00 +0900
『commmons10 健康音楽』ロゴ (okmusic UP\'s)

坂本龍一を中心にアーティストのゆるやかな連携を標榜しスタートしたプロジェクト・commmonsが設立10周年を迎え、4月9日と10日の2日間、東京・恵比寿ガーデンプレイスで10周年記念イベントが開催される事が決まった。

【その他の画像】坂本龍一

イベントのテーマは「健康音楽」。中喉頭ガンからの復帰を果たした坂本龍一にとっても、また今の世の中にとっても大きな関心事である「健康」。この「健康」は「不健康」と表裏一体であることを念頭におきながら、「音楽(ライブ)」にとどまらず「食」「運動」「笑」「教養」など多面的に捉えた commmons独自の切り口で提案。恵比寿ガーデンプレイスの中にあるホール、映画館、ひろば等で繰り広げられる参加型イベントである。

第1弾の出演者発表では「音楽」から青葉市子 with 小山田圭吾 & U-zhaan、大貫妙子、高野寛+高田漣、高橋幸宏、細野晴臣らが参加。「笑」からは落語家の春風亭一之輔、柳家喬太郎らのラインナップが明らかにされた。今後は「食」「運動」「教養」に関わる出演者やイベントも発表され、イベント全体のホストを坂本龍一が務める。

また、前日には前夜祭「高橋幸宏の新世界〜出張特別編」も開かれる。これは高橋幸宏が毎回ゲストをひとり迎え2015年4月より西麻布・新世界で開催しているマンスリー・トークイベント。この日は出張特別編としてゲストに坂本龍一が参加する。この前夜祭は300枚限定で発売される3日間通し入場チケット購入者のみ、入場出来る。

10年目を迎えたcommmonsが届ける新しい「音楽と健康」の体験イベントのチケットは2月17日(水) より一般発売に先駆け、先行抽選を受付中! 詳細はオフィシャルサイトにて。

■『commmons10 健康音楽』

ホスト:坂本龍一
会場:ザ・ガーデンホール、ザ・ガーデンルーム、恵比寿ガーデンプレイスひろば、恵比寿ガーデンシネマ
※公演によって開催会場が異なります。詳細は近日発表のタイムテーブルにて!

4月08日(金) 18:30開場/19:00開演
【前夜祭/トークライブ】 高橋幸宏の新世界〜出張特別編
高橋幸宏 / ゲスト:坂本龍一

4月09日(土) 12:00開場/13:00開演
音楽:青葉市子 with 小山田圭吾 & U-zhaan / ASA-CHANG&巡礼 / 大貫妙子 / コトリンゴ and more
笑:春風亭一之輔/ 桃月庵白酒

4月10日(日) 12:00開場/13:00開演
音楽:伊藤ゴロー / うないぐみ / 高野寛+高田漣 / 高橋幸宏 and more
笑:柳家喬太郎 and more

ゲスト(出演日未定):細野晴臣 / やくしまるえつこ

<チケット価格>
4月09日(土) 入場券:¥8,800(税込/入場時ドリンク代¥500)
4月10日(日) 入場券:¥8,800(税込/入場時ドリンク代¥500)
3日間通し 入場券/300枚限定:¥20,000(税込/入場時ドリンク代¥500、初日のみ)
※4月8日(金)前夜祭は3日間通し入場券購入者のみ入場出来ます。

チケット発売日:2016年2月17日(水)
※1/28正午よりオフィシャルサイトにて先行抽選受付スタート。

【関連リンク】
『commmons10 健康音楽』オフィシャルHP
疲れてる時に聴きたい、癒されるクラシック5選
集中力を高めてくれる仕事中のBGMにピッタリな曲5選
聖者が街にやってくる! パンクロックで祝うクリスマス5選

【関連アーティスト】
坂本龍一, 細野晴臣, 大貫妙子, 高橋幸宏
【ジャンル】
J-POP, イベント

GLIM SPANKY、ミニアルバム発売記念で旧作を期間限定プライスキャンペーン開始
Thu, 28 Jan 2016 19:00:00 +0900
GLIM SPANKY (okmusic UP\'s)

ミニアルバム『ワイルド・サイドを行け』を1月27日に発売したGLIM SPANKY。iTunesでは配信されるやいなや、総合アルバムチャート初のTOP10入りし、ロックアルバムチャートでも最高位タイの2位を獲得するなど、前作1st アルバム『SUNRISE JOURNEY』を超える好調なセールスを見せている。


【その他の画像】GLIM SPANKY

このミニアルバムの発売にあわせ、昨年発売した1st アルバム『SUNRISE JOURNEY』の期間限定プライスオフキャンペーンをiTunesでスタート! 1月27日(水)〜2月4日(木)23:00頃まで特別プライス¥1,300で購入可能。『ワイルド・サイドを行け』とともにGLIM SPANKYの世界を存分にお楽しみあれ!

■『SUNRISE JOURNEY』のダウンロードはこちら
http://po.st/SunriseJ

また、「トランスフォーマーフェス」テーマソング「BOYS&GIRLS」が収録されているミニアルバム発売を記念して、トランスフォーマー・ビーストウォーズを幼少期に見て育ったGLIM SPANKYのギター、亀本寛貴のトランスフォーマーへのリスペクトから実現したGLIM SPANKY×トランスフォーマーとのタイアップ企画もスタート。

ARアプリ「ARAPPLI」(無料)ダウンロードし、スマホカメラでCDジャケットをかざすと…「BOYS&GIRLS」のイントロをバックにコンボイと亀本がジャケットの上に登場! そのままいろんな場所で撮影もできるので、ジャケットとスマホを手に楽しもう。

■「ARAPPLI」ダウンロード
http://www.arappli.com/dl/arara/

【関連リンク】
GLIM SPANKY オフィシャルHP
GLIM SPANKY、ミニアルバム『ワイルド・サイドを行け』が好発進!
GLIM SPANKY、「ロックは生きている」企画にて FROGMANとの対談など多彩なキャンペーンを展開
GLIM SPANKY × FROGMAN

【関連アーティスト】
GLIM SPANKY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

WEAVER、プラネタリウムで限定のイベントを開催することを発表
Thu, 28 Jan 2016 18:00:00 +0900
WEAVER (okmusic UP\'s)

WEAVERがニューアルバム『Night Rainbow』のリリースを記念して、「Rainbow Lounge」と題したプラネタリウムで限定のイベントをアルバム発売翌日の2月11日に開催することを発表した。


【その他の画像】WEAVER

普段見ることができない、見ると幸せになると言われる「Night Rainbow」。このアルバムのタイトル通り、バレンタイン間近ということもあってロマンチックなイベントとなることは間違いない。当日は、単にプラネタリウムを鑑賞するだけでなく、プレミアムなライブも行う予定とのことだ。

なお、このイベントは無料、特設サイトより応募して当選したラッキーな方々のみが参加可能となっている。

寒い季節、WEAVERからの温かい幸せな贈り物と言えるこのイベントに応募して、奇跡を目撃するチャンスを手にし「Night Rainbow」の色彩豊かな世界を堪能しよう。気になるあの人と、奇跡の“Night Rainbow"を目撃してみては?

また、WEAVERは2月10日のアルバムリリース後、全国9箇所のツアー「Draw a Night Rainbow」の開催も決定している。アルバム『Night Rainbow』を引っ提げて開催されるこのツアーで全国に奇跡の虹を描いていくことだろう。

ニューアルバム、春のツアーに向けて本格的に動き出したWEAVERから目を離すな!

■WEAVER『Night Rainbow』特設ページ
http://www.weavermusic.jp/nightrainbow/

■アルバム『Night Rainbow』リリース記念 プラネタリウムイベント「Rainbow Lounge」

日程: 2月11日(木・祝)
時間: 夜帯
場所: 関東近郊のプラネタリウム(神奈川)
※当選された方にのみ、詳細な時間、場所をご連絡致します。
応募条件:当日2名でお越しになれる方
※代表者の方がご応募ください。
応募ページ: http://www.get.am/weaver_planetarium/
応募期間: 2016年1月28日(木)12:00〜2月3日(水)23:59まで
※当選者の方にのみ、2月5日(金)までにはメールでご連絡致します。

■『WEAVER 11th TOUR 2016「Draw a Night Rainbow」 』

4月09日(土) 大阪 オリックス劇場
4月10日(日) 名古屋 日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
4月16日(土) 高松 アルファあなぶき小ホール
4月17日(日) 静岡 グランシップ 中ホール・大地
4月29日(金・祝) 福岡 福岡国際会議場メインホール
4月30日(土) 広島 広島JMSアステールプラザ中ホール
5月02日(月) 仙台 若林区文化センター
5月04日(水・祝) 札幌 札幌サンプラザホール
5月06日(金) 東京 NHKホール

【関連リンク】
WEAVER オフィシャルHP
WEAVER、ニューアルバム初回盤DVDティザーを公開
WEAVER、アルバムリード曲「KOKO」MVをフル解禁
WEAVER、ニューアルバム『Night Rainbow』詳細&トレーラー公開

【関連アーティスト】
WEAVER
【ジャンル】
ジャパニーズロック

何回スタートラインに立ってもいい!新しいことを始めたくなる曲
Thu, 28 Jan 2016 18:00:00 +0900
David Bowie「Absolute Beginners」のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエ(http://musicsommelier.jp)によるもの。
今回は、「新しいことを始めたくなる曲」をセレクトしました。聴いていると、心がリセットされるような曲や、活力が湧いてくる曲など。気が付けば、1月も残りわずか。充実した2016年を過ごしたい気持ちに寄り添う曲をどうぞ。


■1.「Absolute Beginners」 / David Bowie
https://www.youtube.com/watch?v=r8NZa9wYZ_U

今年始めの訃報は衝撃でしたね。
1986年の映画「ビギナーズ」の主題歌で、デヴィッド・ボウイ自身も出演しています。映画は1958年のロンドンのソーホーを舞台にした若者たちを描いていて、この主題歌も若くみずみずしい恋愛模様を歌っている詞です。「僕は全くの初心者だ」恋でも何でも始めは誰だって初心者(ビギナー)ですから。フレッシュで謙虚な気持ちで新しい世界へ一歩踏み出したい、そんな気持ちにさせてくれる1曲です。
そういえば、デヴィッド・ボウイも変わることを怖れず、アルバムを出すごとに新しいデヴィッド・ボウイを見せてくれました。いつだって、何回だってスタートラインに立って新しいことにチャレンジできる、そういうことを教えてくれたのも彼だった気がします。
(選曲・文/阪口マサコ)

■2.「traveling」 / 宇多田ヒカル
http://youtu.be/tuyZ9f6mHZk

ヒッキーの本格的なアーティスト活動再開のニュースに、とてもワクワクしています。約5年ぶりという事ですが、その間に結婚・出産を経験し、女性としても何倍も魅力的になっているんじゃないかと思うと、これから生まれてくる作品も楽しみで仕方ありません。
この曲は2001年11月にリリースされた曲で、それまでのどことなく憂いを帯びたヒッキーの作品とは一線を画す、弾けるように元気なアッパーチューンです。紀里谷和明氏の手掛けた、色彩豊かで斬新な映像技術を駆使したPVも当時話題となりました。
新しいスタートを目前に足元がすくんでしまうような時には、この曲を”エンドレスリピート”で、”気持ちに拍車”をかけちゃいましょう!!
(選曲・文/高原千紘)

■3.「Start Me Up」 / The Rolling Stones
https://www.youtube.com/watch?v=SGyOaCXr8Lw

思い込んだら止まらない!猪突猛進型のあなたにはこんな曲を。
「スタートさせてくれ!俺はもう絶対止まらないぜ!」と歌っているのはザ・ローリング・ストーンズです。1981年のヒット曲ですが、70歳代の彼らは今もまだ走り続けています。そう、これだ!と思ったら突っ走りましょう!新しいことを始める時って、なんだかワクワクしますもんね。70歳代で医者になった人の話も聞いたことがあります。そういえば70歳代でスキューバダイビングのライセンスを取った写真家もいましたね。新しいことを始めるのに年齢なんて関係ない、思い立ったが吉日ですよ。
(選曲・文/阪口マサコ)

■4.「もっと遠くへ」/レミオロメン
http://youtu.be/udj3-aOcsno

ところで、何度でもスタートをしたい理由、トライしたい理由はなんでしょうか?今、スタートしていいのか、迷いながらも目標に向かいたい気持ちが抑えられない時ならば、その旅に、この歌をお供にしてはどうでしょうか。私はこの歌を聞いて、人が今の場所からさらにスタートを切りたい理由がわかったような気がしています。ゴールはそれぞれの心の奥にあるから。他の人から見たゴールの場所は、自分にはスタートの場所なのかもしれませんね。
自分の道を良いものにしようと歩む時は時に孤独な時があります。この曲なら、ずっと隣で寄り添ってくれるのではないでしょうか。
(選曲・文/宮川桃子)

■5.「タマシイレボリューション」 / Superfly
http://youtu.be/Z2tedgbqJJs

2010年のNHKサッカーテーマ曲として書き下ろされたこの曲は、「選手の皆さんを後押しできるような力強い楽曲を」という気持ちを込めて、ボーカルの越智志帆さん自らが作詞作曲を手掛けた作品になっています。
スポーツ選手の活躍を見て勇気をもらえるように、音楽の力に背中を押してもらえることもあると思います。歳を重ねるごとに、新しいスタートを切るのが段々と怖くなってくるのを感じますが、パワフルな歌声と、元気が出る言葉のオンパレードを聴いていると、「よし、やってやろうじゃないの!」っていう強い気持ちがフツフツと沸き起こってきます。
(選曲・文/高原千紘)

■6.「少年」/山根康広

「少年の心を持て」誰かにこう言われたらどう思う?
口にしたのが僕のようなメタボなおっさんなら、周囲はドン引き間違いなし。歌に込めたメッセージの場合も、歌い手に覇気がなければ誰の心にも響きはしない。
しかし、山根康広は違うんだ!ライブ会場にいる全員の背中を押そうとするかの様に、何度も何度も熱い想いを歌いあげる。ただの綺麗事で挑戦を促しているんじゃない。逃げ道も近道もない事を伝えながら、それでも信じた道があるなら進め、と励ましてくれる。彼自身が少年の様にイキイキと駆けながら。さぁ、新しいことをはじめたくなってきた。腕を天に突き上げて叫ぼう、「少ー年ーっ!」と。
(選曲・文/今井義明)

■7.「Walk Your Feet in the Sunshine」 / The 5th Dimention

新しいことをやりたい、と思っても時間の使い方が決まっていると、なかなか難しいのが大人の事情というもの。「今日は休みだ、計画通り家でダラダラと過ごそう。」そんなあなたにおススメなのが、この曲。牧歌的で優しいメロディーが日々の頑張りを慈しみ、そのうえで「たまには足をお日様に当てて歩かないと。」と、甘く爽やかなコーラスで行動を促します。裏でポロロポロロンと鳴っているシンセや、おめでたいトランペットが、これからいいことありそうな予感にさせてくれるのも、ポイント。この曲はアメリカのコーラス・グループ、フィフス・ディメンションが、1975年にリリースした「Earthbound」(2014年にCD化)に収録されています。
何だかその気になってきた。僕には、まだ眠っているポテンシャルがあるぞ!食べかけのごませんべいはそのままにして、あの拳法道場の門を叩こうか。
(選曲・文/旧一呉太良)

【関連アーティスト】
レミオロメン, Superfly, The Rolling Stones, David Bowie, 宇多田ヒカル, 山根康広, The Fifth Dimension
【ジャンル】


クラムボン、コロムビア期のアルバム8タイトルをリマスター
Thu, 28 Jan 2016 17:00:00 +0900
アルバム『imagination』 (okmusic UP\'s)

過去にコロムビアで発表した作品をリマスタリングして発売することを発表したクラムボン。今回発売されるのは『imagination』『てん 、(mono)』『てん 、(stereo)』『Musical』『2010』『LOVER ALBUM』『Re-clammbon 2』『LOVER ALBUM2』の8作品。全作品にボーナス・トラックが加えられ、紙ジャケ仕様で手に取りやすい価格で発売される。


【その他の画像】クラムボン

なお、ツアー会場でワーナー、コロムビアのリマスター商品を買うと会場限定特典としてオリジナルクリアファイルがついてくるので、そちらもチェック!

【全タイトル(共通)】
仕様:紙ジャケット
リマスタリング・エンジニア:木村健太郎(kimken studio)

■アルバム『imagination』

2016年2月3日発売
39399/¥1,500+税
<収録曲>
1.いってらっしゃい
2.imagination
3.tourist on the 未来\'n
4.メロウトロン
5.Y・S・G・R
6.意味はない
7.タイムロス
8.こだま
9. 5716
10.Folklore
11.Don\'t you know
12.おかえり
■bonus track
13.Folklore from 「3peace 〜live at 百年蔵〜」
14.Folklore from 「3peace2」

■アルバム『てん 、』(mono)

2016年2月3日発売
COCP-39400/¥1,500+税
<収録曲>
1.バイタルサイン
2.loop bridge
3.柏手
4.インパクト
5.ハロー ハロー ハロー
6.hoshinoiro
7.アンセム
8.炉
9.ホムンクルス
10.sonor
11.ふたり
12.itqou
■bonus track
13.バイタルサイン from 「3peace 〜live at 百年蔵〜」
14.柏手 from 「3peace 〜live at 百年蔵〜」

■アルバム『てん 、』(stereo)

2016年2月3日発売
COCP-30401/¥1,500+税
<収録曲>
1.バイタルサイン
2.loop bridge
3.柏手
4.インパクト
5.ハロー ハロー ハロー
6.hoshinoiro
7.アンセム
8.炉
9.ホムンクルス
10.sonor
11.ふたり
12.itqou
■bonus track
13.バイタルサイン from 「3peace2」
14.アンセム from 「3peace 〜live at 百年蔵〜」

■アルバム『LOVER ALBUM』

2016年2月3日発売
COCP-39402/¥1,500+税
<収録曲>
1.RAYER (矢野顕子)
2.That\'s The Spirit (Judee Sill)
3.As Long As He Lies Perfectly Still(The soft machine)
4.外出中 (SUPER BUTTER DOG)
5.波よせて (Small Circle of Friends)
6.サマーヌード (真心ブラザーズ)
7.Across The Universe (The Beatles)
8.ナイトクルージング(フィッシュマンズ)
9.以心電信-You\'ve Got To Help Yourself- (YMO)
10.I\'m Not A Know It All (BOW WOW WOW)
11.カルアミルク (岡村靖幸)
12.おだやかな暮らし (おおはた雄一)
13.I Shall Be Released (THE BAND)
■bonus track
14.THE NEW SONG from 「THE NEW SONG」

■アルバム『Musical』

2016年2月3日発売
COCP-39403/¥1,500+税
<収録曲>
1.Merry go round!
2.Carnival
3.GOOD TIME MUSIC
4.sweet swinging
5."Bass, Bass, Bass"
6.Epilogue
7.あい の ひびき
8.17
9.Long Song
10.tayu-tau
11.Dear Gould
■bonus track
12.GOOD TIME MUSIC from 「2011年11月3日 両国国技館」
13.Merry Go Round! from (2010年9月5日よみうりランド オープンシアターEAST)

■アルバム『Re-clammbon 2』

2016年2月3日発売
COCP-39404/¥1,500+税
<収録曲>
1.Re-Re-シカゴ
2.Re-THE NEW SONG
3.Re-Bass, Bass, Bass
4.Re-意味はない
5.Re-Re-華香るある日
6.Re-090
7.Re-Folklore
8.Re-雨
9.Re-Re-サラウンド
10.Re-メロウトロン
11.Re-アホイ!
【bonus track】
12.永訣の朝 抄 (2009@Matsumoto Piccadilly Hall) from 「JAPANESE MANNER e.p.」

■アルバム『2010』

2016年2月3日発売
COCP-39405/¥1,500+税
<収録曲>
1. serendipity
2. KANADE Dance
3.NOW!!! (2010 ver.)
4.SUPER☆STAR
5.JAPANESE MANNER
6.Ka-Ka-KaLMa!
7.Sooo, Quiet
8.ハレルトマヂカ
9.tiny pride
10.4hands_cp_waves (1/4)
11.Aspen
12.あかり from HERE (clammbon side)
13.Bug -fughetta-
■bonus track
14.あかり from HERE 〜NO MUSIC, NO LIFE.〜
15.バイタルサイン from (MTV Unplugged Ver.)

■アルバム『LOVER ALBUM 2』

2016年2月3日発売
COCP-39406/¥1,500+税
<収録曲>
1.呼び声
2.GOLDWRAP
3.NOTHING BRINGS ME DOWN
4.U&I
5.The Postman
6.DESIRE -情熱-
7.状態のハイウェイ
8.Lady Madonna
9.O Caroline
10.ぎやまん
11.何も言わないで
12.雲のいびき
13.幸せ願う彼方から
14.I\'M GETTING READY
15.FOUR IN THE MORNING
■bonus track
茜色の夕日from 「yet」(7inch vinal)
ナイトクルージング from 「3peace 〜live at 百年蔵〜」

【関連リンク】
クラムボン オフィシャルHP
クラムボン、ワーナー期のアルバム5タイトルを最新デジタル・リマスターを施して再発
RADWIMPS、ハナレグミと寄り添い絡み合う音楽に満ちた対バンツアー第六夜
クラムボン、初の日本武道館公演にて完全限定シングルを発売

【関連アーティスト】
クラムボン
【ジャンル】
ジャパニーズロック

忘れらんねえよ、ベストアルバムのアートワークを公開
Thu, 28 Jan 2016 16:00:00 +0900
アルバム『忘れらんねえよのこれまでと、これから。』 (okmusic UP\'s)

忘れらんねえよが2月24日にリリースする新曲3曲を含むベストアルバム『忘れらんねえよのこれまでと、これから。のアートワークを公開した。

【その他の画像】忘れらんねえよ

また、同アルバムに収録される新曲「バレーコードは握れない」が1月28日のFM802「THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS」にて初オンエアされることも決定した。

この楽曲はHONDA 発電機50周年記念CMソングとして起用されており、YouTube動画が90万回近い再生回数となるなど話題の楽曲。CMでは聴くことのできないフルバージョンでの楽曲は必聴だ。

さらに、『忘れらんねえよのこれまでと、これから。』発売記念インストアイベントを2月27日(土)21:00〜タワーレコード新宿店 7Fイベントスペースにて行うことも発表された。イベント内容は後日発表となる。

このベストアルバムには、バンドの代表曲やライブの定番曲が19曲と、HONDA 発電機50周年記念CMソングとして起用され話題の「バレーコードは握れない」、ラジオで初オンエアされるや否や話題となっている「別れの歌」を含む新曲が3曲、トータル22曲が収録される。

【関連リンク】
忘れらんねえよ オフィシャルHP
来てるぜ、バンドブーム! 2016年、さらなる活躍に期待する注目バンド5選
忘れらんねえよ、ツレ伝ツアー東京公演に夜の本気ダンスが参戦決定
キュウソネコカミ×忘れらんねえよのライブがCSにて放送「ずっと対マンはっていけるような関係」

【関連アーティスト】
忘れらんねえよ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

04 Limited Sazabys主催『YON FES 2016』、第3弾出演アーティスト&日割りを発表
Thu, 28 Jan 2016 15:30:00 +0900
「YON FES 2016」ロゴ (okmusic UP\'s)

4月2日(土)・3日(日)に愛知県・モリコロパーク(愛・地球博記念公園)にて行われる04 Limited Sazabys主催の野外フェス『YON FES 2016』の第3弾出演アーティスト&日割りが発表された。


【その他の画像】SPECIAL OTHERS

今回発表されたのは既に発表されている12組に加え、Brian the Sun、HAPPY、THE ORAL CIGARETTESの3組。今後も出演アーティストは追加されていく。

『YON FES 2016』第3次オフィシャル先行抽選発売の応募期間は1月28日(木)23:59までとなっているので、早めのチェックを!

■『YON FES 2016』オフィシャルHP
http://www.yonfes.nagoya
■YON FES 2016オフィシャルTwitter
@yon_fes #yon_fes

■『YON FES 2016』

4月2日(土)、3日(日) モリコロパーク(愛・地球博記念公園)
開場 9:30 / 開演 11:00
終演予定19:00 (各日共予定)
※雨天決行(荒天の場合は中止)
<出演者>
・4月2日(土)
04 Limited Sazabys /クリープハイプ / Brian the Sun / HAPPY / My Hair is Bad / SPECIAL OTHERS / SpecialThanks/ THE ORAL CIGARETTES / WANIMA / Wienners /and more!!(※順不同)
・4月3日(日)
04 Limited Sazabys /キュウソネコカミ / BLUE ENCOUNT / KEYTALK / SHANK / sumika /and more!!(※順不同)
<チケット料金>
4月2日入場券:¥5,800
4月3日入場券:¥5,800
2日通し入場券:¥10,800
一般発売日:2016年2月21日(日)10:00〜
※一般発売は、各日1日入場券のみの販売となります。2日通し券の販売はございません。

《チケットのオフィシャル先行抽選受付中! 》
抽選エントリー期間:2016年1月7日(木) 18:00 〜 2016年1月13日(水) 23:59

■抽選応募申し込みURL
http://www.getticket.jp/g?t=qy79yty

【関連リンク】
04Limited Sazabys オフィシャルHP
【ハイレゾ音源ランキング】「Go!プリンセスプリキュア」がTOP5入り!
04 Limited Sazabys主催野外フェスの出演アーティスト第2弾はキュウソ、KEYTALKら6組
MASH A&R主催イベントにてORAL、フレデリック、テレン等が激突!

【関連アーティスト】
SPECIAL OTHERS, SpecialThanks, KEYTALK, クリープハイプ, Wienners, WANIMA, SHANK, THE ORAL CIGARETTES, キュウソネコカミ, BLUE ENCOUNT, Brian the Sun, HAPPY, 04 Limited Sazabys, My Hair is Bad, sumika
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

LGYankees、はたけ(シャ乱Q)プロデュースの新曲MVを解禁
Thu, 28 Jan 2016 15:00:00 +0900
LGYankees  (okmusic UP\'s)

LGYankeesが2月10日発売のアルバム『LGYankees with Friends』より、シャ乱Qのはたけプロデュースによる東日本大震災復興メモリアルソング「星に願いを 〜Wish to the Stars〜 with はたけ (シャ乱Q), 熊谷育美, 閃雷」のミュージックビデオを初公開した。東北を中心に活動するアーティストの熊谷育美,や閃雷なども参加している。


【その他の画像】熊谷育美

宮城県・石巻で生まれ育ったアーティストLGYankees・HIROはNO DOUBT TRACKS代表も務め、震災後、所属アーティストとともにいち早く支援活動、ボランティア活動、支援金の寄付を積極的に行ってきた。そんなLGYankees・HIROの「東日本大震災から5年が経った現在でも被災地では震災の記憶が風化することはない。自分に向けて、家族に向けて、仲間に向けてメッセージを伝えたい。」という想いがシャ乱Qのはたけ氏に届き、オリジナル曲「星に願いを 〜Wish to the Stars〜」のリメイク、プロデュース、コラボレーションが実現したとのことだ。

元曲となる「星に願いを〜Wish to the Stars〜」は、はたけ(シャ乱Q)が仲間のミュージシャンらと震災当日に余震が続く中制作され、公式に発表された曲の中ではおそらく日本初の復興ソングとなった曲だ。

今作には他にも、気仙沼在住で東北を中心に活動するシンガー熊谷育美や、仙台在住で多くの復興イべントにも出演している和楽器ユニット閃雷など、LGYankeesの熱い想いに共感した数々のアーティストが参加。レコーディングや、本日公開となったミュージックビデオの撮影に関しても全て地元・宮城県で行われたとのこと。

あくまでも被災当事者として、応援ソングではなく、“東日本大震災復興メモリアルソング"にこだわって制作されたこの曲をアルバム発売に先駆け2月3日(水)より、ドワンゴジェイピーより先行配信もスタートするとのことだが、まずは仙台で撮影されたMVをご視聴頂き、4組のアーティストから発信される熱いメッセージを感じとって欲しい。

【はたけ (シャ乱Q)コメント】
「星に願いを〜Wish to the Stars〜」の原曲は震災直後、余震に揺られながらミュージシャン仲間たちとレコーディングした作品です。

突然の大災害で動揺しながらも音楽家として何か役に立てることをしようとがむしゃらに集中してつくりあげました。

震災後、自分も何度か被災地に伺いました。自分のことのように悲しい気持ちになりました。

しかし、この「自分のことように、、、」と言っている自分は所詮、外からの傍観者のような感覚からでてくる言葉です。

いくら一生懸命考えてみても、実際に被災地の実情をきちんと理解したり、共感することはとても難しいことだと痛感しました。

そこで今回、被災地で生まれ育ったHIROやNoaが新たなメッセージを加えてこの楽曲をリアレンジし、東北のアーティストたちが力を合わせてレコーディングやビデオ撮影に参加してくれたことで「星に願いを〜Wish to the Stars〜」が生まれた意味や存在意義、進むべき方向がより明確になりました。

震災から5年の歳月を経てやっと作品が完成したように感じています。

■「星に願いを 〜Wish to the Stars〜 with はたけ(シャ乱Q), 熊谷育美, 閃雷」MV
https://www.youtube.com/watch?v=9yDQsJEp_Hg

【関連リンク】
LGYankees オフィシャルHP
LGYankees、人気読モカップルが出演するブライダルソングのMV公開
Noa、自身初となるカバーアルバムは"ラブソング"をフィーチャー
ロックバンド、シャ乱Qの核心を示した堂々たる作品『勝負師』

【関連アーティスト】
熊谷育美, LGYankees, シャ乱Q
【ジャンル】
J-POP

和楽器バンド、Live Nationからのオファーで初のニューヨーク公演が決定
Thu, 28 Jan 2016 14:30:00 +0900
和楽器バンド (okmusic UP\'s)

和楽器バンドがレディー・ガガ、マドンナ、U2、Jay-Z等のアーティストのライヴを手掛ける世界最大のコンサートプロモーター・Live Nationとタッグを組み、3月に初のニューヨーク公演を開催することが発表された。

【その他の画像】和楽器バンド

きっかけは昨年7月。和楽器バンドがグラミー賞ノミネーションライヴなどの会場として名高いClub Nokiaにて行なったロサンゼルス公演でのパフォーマンスが注目を集め、現地の人気番組「GOOD DAY LA」への生出演など、数多くのメディア露出を果たしたことがLive Nation上席副社長のショーン・ストリーゲル氏の目に留まった。

そこから両者のコンタクトが始まり、2016年1月6日に開催された和楽器バンドの日本武道館ライヴのためにストリーゲル氏が来日。和楽器バンドのパフォーマンスとその世界観に共感したストリーゲル氏は、「メンバーの一人一人がそれぞれ特別な才能とキャラクターを合わせ持ち、それらが打ち消すあうことも無く上手く融合して1本の映画を観るような素晴らしいライヴだった。ぜひ、アメリカを始め世界中の人達にもこの感動を体験してもらいたい」とその場で今回のタッグが決定した。

和楽器バンドは2014年4月にデビュー。日本の伝統芸能である和楽器と洋楽器を融合させた新感覚エンタテインメントバンドだ。今までに類のないロックバンドとして、これまでにもフランスのパリ公演では4,000人を熱狂させ、昨年は4度の台湾公演を3分で完売させるなど、積極的な海外展開を試みている。

また、和楽器バンドはニューヨーク公演と同時期にアメリカ・テキサス州で開催される世界最大規模のクリエイティブビジネスフェスティバル「SXSW」への出演も決定。「SXSW」は世界中からクリエイターやイノベイターが集まり、音楽、映画、インタラクティブメディアを軸にして街中でライヴやカンファレンスが行われ、昨年は10日間でのべ10万人を動員した。今回のタッグを機にクールジャパンのアイコンとして、より一層国内外から注目を集めるであろう。

■「WagakkiBand LIVE in N.Y. -AKATSUKI-」

3月14日(月) NY IRVING PLAZA
19:00 open / 20:00 start
<チケット一般販売>
US時間:1月29日(金)米国東海岸時間 10:00〜
日本時間: 1月30日(土)0:00〜
http://m.ticketmaster.com/

※『SXSW』の詳細は、追って発表致します。

【関連リンク】
和楽器バンド オフィシャルHP
和楽器バンド、10,000人が大熱狂した初の武道館公演で全国ツアーの開催を発表
通学時に気分を盛り上げてくれるアルバム5選
和楽器バンド、台湾単独公演で超満員のオーディエンスを魅了

【関連アーティスト】
和楽器バンド
【ジャンル】
ジャパニーズロック

セプテンバーミー、TSUTAYA川西能勢口店主催の学生150人無料招待ライヴに出演決定
Thu, 28 Jan 2016 14:00:00 +0900


セプテンバーミーがTSUTAYA川西能勢口店主催の学生150人無料招待ライヴに出演することが決定した。

【その他の画像】セプテンバーミー

このライヴはレンタルや販売商品を通して音楽情報を発信しているTSUTAYA川西能勢口店が“もっと若い人に、テレビで流れている音楽がすべてではない”“CDをレンタルで借りて、買って、イヤホンで聞くだけではわからない、音楽の素晴らしさ”を伝えるための企画。次世代ロックシーンの代表とも言える感覚ピエロを激プッシュする企画「感ツタ150」の集大成として、3月29日(火)に兵庫県川西市で開催される本企画に、セプテンバーミーが感覚ピエロと共に出演する。

川西市近隣の学生150人の無料招待枠があり、そのチケットの引き換えが1月27日(水)よりTSUTAYA川西能勢口店で行なわれている。一般販売チケットは2月15日(月)からイープラスで先行取扱い開始。チケットは破格の1,000円!

また、この発表と同時にセプテンバーミー会場限定CDの無料レンタルがTSUTAYA川西能勢口店限定で開始される。

■感ツタ150ライブ「イヤホンからではわからない、生の感覚を感じろっ!!」

3月29日(火) 兵庫 アステホール川西
開場開演:16:30 / 17:00
出演:セプテンバーミー、感覚ピエロ
チケット購入方法:
・川西市近隣にお住いの学生150名無料招待
1月27日(水)よりTSUTAYA川西能勢口店レジカウンターで引き換え(なくなり次第終了)
・2月15日(月)イープラスにて先行抽選(プレオーダー)
・3月01日(火)イープラスで一般発売

【関連リンク】
セプテンバーミー オフィシャルHP
セプテンバーミー、ツアーファイナル公演が大盛況!
ジラフポット、全国ツアー後半戦のゲスト&地元・大阪でのワンマンを発表
セプテンバーミー、自主企画イベントが大盛況&ツアーファイナルのゲスト決定

【関連アーティスト】
セプテンバーミー
【ジャンル】
ジャパニーズロック

筋肉少女帯、「混ぜるな危険」のライヴ映像を解禁
Thu, 28 Jan 2016 13:00:00 +0900
DVD『おまけのいちにち(闘いの日々)TOUR 初日 in TOKYO』 (okmusic UP\'s)

2月24日にリリースされる筋肉少女帯のライヴ映像作品『おまけのいちにち(闘いの日々)TOUR 初日 in TOKYO』より、「混ぜるな危険」の映像が解禁された。

【その他の画像】大槻ケンヂ

また、内容については赤坂BLITZでのライヴ映像のほか、特典映像がなんと90分にも及ぶツアーやイベントのドキュメンタリー映像であるということがわかった。昨年10月24日の赤坂BLITZを皮切りに、大阪・梅田CLUB QUATTROなどのライヴ会場でのバックステージオフショット以外にも、11月1日にメンバーが二手に分かれて行なったトークイベント(大槻ケンヂが「高円寺フェス」、橘高文彦、本城聡章、内田雄一郎が大阪でトーク&アコースティックミニライヴ)の模様や、新宿タワーレコードでの『おまけのいちにち(闘いの日々)』発売記念トーク&アコースティックミニライヴなど、ファン垂涎の内容となっている。こちらのトレーラー映像も追って解禁していく予定なので、オフィシャル告知をお楽しみに。

そして、ジャケット画像、完全生産限定盤の5大特典の1つであるマフラータオルのデザイン、店舗別特典の詳細も解禁になり、さらに応募特典が追加で発表された。すでに発表されている特賞『筋少ちゃんと一緒に観よう!「おまけのいちにち(闘いの日々)TOUR 初日 in TOKYO」視聴会』メンバーによる生オーディオコメンタリー映像視聴イベント ご招待 30名様に当選すると、イベント終了後にメンバーから直接お土産のお渡しがあるとのことなので、どしどし応募してみてほしい。

特賞に応募して残念ながら落選した場合も、抽選で100名に当日のイベントのダイジェスト映像DVDをプレゼントすることが決定! ご指名メンバーの直筆サインも入るA賞のフォトパネル(各ソロver.)は赤坂BLITZのライヴ写真になっている。

筋肉少女帯のワンマンライヴとしては、4月23日(土)に東京・LIQUIDROOMで「2016 筋少1st Live 歌え!筋肉少女帯!!」が決まっている。こちらは当日発表のゲストもあるという。

■「混ぜるな危険」 おまけのいちにち(闘いの日々)TOUR 初日 in TOKYOより
https://www.youtube.com/watch?v=TKexaO_fVZI

■『おまけのいちにち(闘いの日々)TOUR 初日 in TOKYO』

2016年2月24日発売
【完全生産限定盤】(1Blu-ray+2CD)
TKXA-1091/¥12,000+税
※筋少オリジナルマフラータオル付き
※筋少フォトカード5枚セット付き
※限定盤抽選応募特典(特賞、A賞)あり
※スペシャルパッケージ仕様
<収録内容>
■「おまけのいちにち(闘いの日々)TOUR 初日 in TOKYO」
01.Opening〜大都会のテーマ (TV サイズ)
02.レジテロの夢
03.赤坂・恋の都
04.混ぜるな危険
05.球体関節人形の夜
06.枕投げ営業
07.バトル野郎〜100万人の兄貴〜
08.LIVE HOUSE(Vo.本城 Ver.)
09.時は来た
10.イワンのばか
11.別の星の物語り
12.生きてあげようかな
13.夕焼け原風景
14.踊るダメ人間
15.ワインライダー・フォーエバー(筋少 Ver.)
16.ゾロ目
17.サンフランシスコ
18.労働者M
19.大都会のテーマ
20.地獄のアロハ
21.おわかりいただけただろうか
22.釈迦
23.Ending〜気もそぞろ
■特典映像
〈おまけのいちにち(闘いの日々)ツアードキュメンタリー〉
2015年10月24日 東京・赤坂 BLITZ
2015年10月31日 大阪・梅田 CLUB QUATTRO
2015年11月01日 大阪・Loft PlusOne West「おまけのいちにち(闘いの日々)」
〈発売記念 橘高、本城、内田 トーク&アコースティックミニLIVE!〉
2015年11月01日 東京・座・高円寺2「高円寺フェス2015」
2015年11月03日 愛知・名古屋 CLUB QUATTRO
2015年11月14日 東京・恵比寿 LIQUIDROOM
2015年11月23日 東京・新宿 TOWER RECORDS「おまけのいちにち(闘いの日々)」発売記念 トーク&アコースティックミニライヴ
■LIVE CD
2015年10月24日 東京・赤坂BLITZ公演

【通常盤】(1Blu-ray)
TKXA-1092/¥6,944+税
※初回プレス分抽選応募特典あり
<収録内容>
■「おまけのいちにち(闘いの日々)TOUR 初日 in TOKYO」
01.Opening〜大都会のテーマ (TV サイズ)
02.レジテロの夢
03.赤坂・恋の都
04.混ぜるな危険
05.球体関節人形の夜
06.枕投げ営業
07.バトル野郎〜100万人の兄貴〜
08.LIVE HOUSE(Vo.本城 Ver.)
09.時は来た
10.イワンのばか
11.別の星の物語り
12.生きてあげようかな
13.夕焼け原風景
14.踊るダメ人間
15.ワインライダー・フォーエバー(筋少 Ver.)
16.ゾロ目
17.サンフランシスコ
18.労働者M
19.大都会のテーマ
20.地獄のアロハ
21.おわかりいただけただろうか
22.釈迦
23.Ending〜気もそぞろ
■特典映像
〈おまけのいちにち(闘いの日々)ツアードキュメンタリー〉
2015年10月24日 東京・赤坂 BLITZ
2015年10月31日 大阪・梅田 CLUB QUATTRO
2015年11月01日 大阪・Loft PlusOne West「おまけのいちにち(闘いの日々)」
〈発売記念 橘高、本城、内田 トーク&アコースティックミニLIVE!〉
2015年11月01日 東京・座・高円寺2「高円寺フェス2015」
2015年11月03日 愛知・名古屋 CLUB QUATTRO
2015年11月14日 東京・恵比寿 LIQUIDROOM
2015年11月23日 東京・新宿 TOWER RECORDS「おまけのいちにち(闘いの日々)」発売記念 トーク&アコースティックミニライヴ

【通常盤】(2DVD)
TKBA-1223/¥6,111+税
※初回プレス分抽選応募特典あり
<収録内容>
■「おまけのいちにち(闘いの日々)TOUR 初日 in TOKYO」
01.Opening〜大都会のテーマ (TV サイズ)
02.レジテロの夢
03.赤坂・恋の都
04.混ぜるな危険
05.球体関節人形の夜
06.枕投げ営業
07.バトル野郎〜100万人の兄貴〜
08.LIVE HOUSE(Vo.本城 Ver.)
09.時は来た
10.イワンのばか
11.別の星の物語り
12.生きてあげようかな
13.夕焼け原風景
14.踊るダメ人間
15.ワインライダー・フォーエバー(筋少 Ver.)
16.ゾロ目
17.サンフランシスコ
18.労働者M
19.大都会のテーマ
20.地獄のアロハ
21.おわかりいただけただろうか
22.釈迦
23.Ending〜気もそぞろ
■特典映像
〈おまけのいちにち(闘いの日々)ツアードキュメンタリー〉
2015年10月24日 東京・赤坂 BLITZ
2015年10月31日 大阪・梅田 CLUB QUATTRO
2015年11月01日 大阪・Loft PlusOne West「おまけのいちにち(闘いの日々)」
〈発売記念 橘高、本城、内田 トーク&アコースティックミニLIVE!〉
2015年11月01日 東京・座・高円寺2「高円寺フェス2015」
2015年11月03日 愛知・名古屋 CLUB QUATTRO
2015年11月14日 東京・恵比寿 LIQUIDROOM
2015年11月23日 東京・新宿 TOWER RECORDS「おまけのいちにち(闘いの日々)」発売記念 トーク&アコースティックミニライヴ

◎店舗別オリジナル先着特典
・タワーレコード(オンライン含む):未発表映像DVD
2015年11月14日NEW ALBUM リリースツアー2015「おまけのいちにち(闘いの日々)」LIQUIDROOM公演より
「ムツオさん」(Full Size)
「おわかりいただけただろうか〜Vo.橘高Ver.」(Full Size)
※LIVE記録映像より
・HMV(ローチケHMV含む):未発表映像DVD
2015年11月14日NEW ALBUM リリースツアー2015「おまけのいちにち(闘いの日々)」LIQUIDROOM公演より
「労働讃歌」(Full Size)
「ゾロ目」(Full Size)
※LIVE記録映像より
・ディスクユニオン(オンライン含む):筋肉少女帯オリジナル扇子
・amazon:筋肉少女帯オリジナルミニステッカー
※【Amazon.co.jp限定】表記のある画面より購入。
【Amazon.co.jp限定】表記のない画面より購入すると、特典は付かないので注意。

【関連リンク】
筋肉少女帯 オフィシャルHP
ベイビーレイズJAPAN「あまちゃん」CS初放送に「元気をもらっていただければ」
筋肉少女帯、ニューアルバムのリリースツアーが大盛況のうちに幕
NoGoD、ニューライヴDVD&Blu-rayのダイジェスト映像を公開

【関連アーティスト】
大槻ケンヂ, 筋肉少女帯
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズロック

GENERATIONS、3月2日にニューアルバム『SPEEDSTER』をリリース
Thu, 28 Jan 2016 12:00:00 +0900
アルバム『SPEEDSTER』【通常盤】(CDのみ) (okmusic UP\'s)

EXILE TRIBE新時代を担うGENERATIONS from EXILE TRIBEが、新しい時代を切り開く彼らの勢いを表現した「SPEEDSTER」という言葉をタイトルに掲げた、 通算3枚目となるニューアルバムを3月2日にリリースする事が決定した。 


【その他の画像】GENERATIONS

CDには新録曲4曲を含む全12曲を収録し、ミュージックビデオは GENERATIONSの世界観に浸れる「Evergreen」「Hard Knock Days」 「ALL FOR YOU」「PAGES」「AGEHA」新曲「Rainy Room」の全6曲を収録。注目すべきは初の単独ツアーである「GENERATIONS WORLD TOUR 2015 "GENERATION EX"」のライブ映像を余すところなく収録している点で、その他にもツアー国内外での様子や2015年の活動からのドキュメント映像を収録。GENERATIONSの魅力を100%感じられるアルバムと言える至極の1枚が完成した。

また、初回生産限定盤には全60ページのフォトブックが付いており、「GENERATIONS WORLD TOUR "GENERATION EX "」のステージ上での熱い雰囲気を伝える写真から今回のために撮り下ろした今までにない表情を見せる様々なGENERATIONSが楽しめる写真まで多数掲載しているのでファンは必見。

今春にはニューアルバム『SPEEDSTER』をひっさげたアリーナツアーの開催も決定しているGENERATIONS。2016 年、新たな時代を駆け抜ける彼らのその勢いは増すばかりだ。

■アルバム『SPEEDSTER』

2016年3月2日発売
【初回生産限定盤】
※60ページ フォトブック付
・CD+3DVD+スマプラミュージック+スマプラムービー
RZCD-86075/B〜D/¥5,980+税
・CD+3Blu-ray+スマプラミュージック+スマプラムービー
RZCD-86076/B〜D/¥6,980+税
【通常盤】(CD+2DVD)
※初回仕様:三方背スリーブ
・CD+2DVD+スマプラミュージック+スマプラムービー
RZCD-86077/B〜C/¥5,500+税
・CD+2Blu-ray+スマプラミュージック+スマプラムービー
RZCD-86078/B〜C/¥6,500+税
【通常盤】(CDのみ)
RZCD-86079/¥2,980+税
<収録曲>
■CD
新録曲4曲を含む12曲収録!
・「Evergreen」タイアップ:ブルボン「フェットチーネグミ コーラ味『ハズむ新世代』篇」CMソング
・「Tell Me Why」
・「Hard Knock Days」タイアップ:フジテレビ系アニメ『ONE PIECE』オープニングテーマ/モイスト・ダイアン「エクストラシャイン」CMソング
・「PAGES」タイアップ:海外ドラマ『THE FLASH/フラッシュ』テレビCMイメージソング
・「ALL FOR YOU」タイアップ:映画『ガールズ・ステップ』主題歌
・「I Believe In Miracles」
・「AGEHA」タイアップ:日本テレビ系『スッキリ!!』2016年1月度テーマソング
・「LOADSTAR」タイアップ:「G\'s RINK」テーマソング
・「Rainy Room」※
・「... for you」※
・「TRANSFORM」※
・「Gimme」※
※は新録曲
(曲順未定)
■Blu-ray / DVD
Music Video:「GENERATIONSの世界観に浸れる全6曲収録!」
≪Evergreen 、Hard Knock Days 、ALL FOR YOU 、PAGES 、AGEHA 、Rainy Room(新曲)≫
Live Video:初の単独ツアー!魅力溢れるライブ映像をまるごと収録!
GENERATIONS WORLD TOUR 2015 “GENERATION EX”
※中野サンプラザ公演の模様を収録
Document Video:メンバーの素顔に迫る2015年の活動記録を収録!
GENERATIONS Document Movie 2015
※2015年の活動から国内外の映像を含むドキュメントムービー!

【関連リンク】
GENERATIONS from EXILE TRIBE オフィシャルHP
1月30日放送「CDTV」にGENERATIONS&マンウィズが出演
中居司会「Momm!!」でGENERATIONSが新曲「AGEHA」披露、トレーニング方法の紹介&実践も
GENERATIONS、2016年第1弾シングル「AGEHA」のMVを独占先行公開

【関連アーティスト】
GENERATIONS, GENERATIONS from EXILE TRIBE
【ジャンル】
J-POP

CHIROLYN、自身初のライブ映像作品リリース&発売記念ツアー決定
Thu, 28 Jan 2016 12:00:00 +0900
CHIROLYN  (okmusic UP\'s)

CHIROLYNが自身初のライブDVD「『CHIROLYN/The White Devil tour 2015』〜Live At The Shibuya Deseo〜」を2月9日にリリースする。

【その他の画像】CHIROLYN

hide with Spread Beaverのベーシストとして知られ、過去には布袋寅泰やGACKTやINORAN(LUNA SEA)、最近では森友嵐士等のバックを務めているCHIROLYN。昨年9月25日には生誕50周年&ソロデビュー15周年を記念した超ドストレートROCKアルバム『White Devil』をリリースし、その翌日の26日から全国19箇所を回るツアー『CHIROLYN/The White Devil tour 2015』をスタートさせた。

本DVDは同ツアーの10月17日(土)の渋谷DESEO公演の模様をシューティング! また、今までフルサイズでは未発表だったミュージック ビデオ「Do me favor」「yaconman」「Made in Heaven」3曲のフルサイズMVも収録し、さらにツアー各地でのオフショット等も収めた盛りだくさんな内容となっている。ワイルドでかつ繊細な彼のドストレートなRock\'n\'Rollワールドを丸ごと堪能できる映像作品である。

そして、本DVDの発売記念全国ツアー『The White Devil tour vol.2 2016』も決定した。今回のツアーはアコースティックライブも含む全国17箇所。中には“宴会”と称した、CHIROLYNとの打ち上げ企画のある公演も! ワイルドでかつ繊細な彼のドストレートなRock\'n\'Rollワールドを是非とも体感してほしい。

■【CHIROLYN コメント】

今年でメジャーデビュー30周年!
ソロになってメジャーデビュー16年になるけど、Live DVDをリリースするのは生まれて初めてなんだよね!

今まで何でリリースしなかったのは
自分の唄やスタイルに完全に納得が出来なかったから。

この年になってやっと俺のライブを一人でも多くの皆んなに観て欲しい!一人でも多くの皆んなに俺のロックンロールを感じて欲しい!とゆう思いから、今回 初のLive DVDをリリースする事になりました。

このDVDのリリースを提げて去年の全国ツアー『The White Devil tout 2015』に引き続き第二弾!『The White Devil tout vol,2 2016』を全国22本!やんよ!

今回のツアーはロック形態の『WILD SIDE』と久々のアコースティック形態の『MILD SIDE』の二面性ライブを全国展開するから皆んな遊びに来てくれなー!待ってるぜ.

よろしく哀愁♪

■DVD「『CHIROLYN/The White Devil tour 2015』〜Live At The Shibuya Deseo〜」ティザー映像
https://www.youtube.com/watch?v=LrpnNmZmGBs

■DVD「『CHIROLYN/The White Devil tour 2015』〜Live At The Shibuya Deseo〜」

2016年2月9日発売
¥5,000(税込)
<収録曲>
■CHIROLYN Live At The Shibuya Deseo, Tokyo / 2015.10.17
01. Do me favor
02. Actuality
03. Rock is out of my hands
04. 孤独な月
05. White Devil 〜guitar only version〜 Made in Heaven
06. FreeSoul
07. Grow Song
08. Singled out
09. Lower
10. 君は変わっちまった
EC
01. yaconman
■Music Video
・Do me favor(フルサイズ)
・yaconman(フルサイズ)
・Made in Heaven(フルサイズ)
■All Japan tour road move(オフショット)

◎先行予約受付中!
先行予約特典は『The White Devil tour 2015 オリジナル ステッカー』付き!
・先行予約期間
2016年1月31日まで!
・ご予約、ご購入URL
http://www.chirolyn.jp/mobile/whats.php

■CHIROLYN First Live DVD Release Anniversary 『The White Devil tour vol.2 2016』

■アコースティック形態
2月06日(土) 愛媛 今治 JAM SOUNDS
2月18日(木) 熊本 ぺいあのPULS(宴会)
2月19日(金) 福岡 Bassic(宴会)
3月05日(土) 岡山 新倉敷 VIVO(宴会)
■Rock形態
3月13日(日) 三重 伊勢 QUESTION
3月14日(月) 名古屋 アポロベース(GREED ISLAND5 〜オールナイトイベント)
3月20日(日) 大阪 南堀江 knave
3月21日(月 祝) 広島 SPYDER
3月26日(土) 愛知 豊橋 ORANGE PIT
3月27日(日) 滋賀 BARI-HARI
■アコースティック形態
4月23日(土) 新潟 十日町 モダン食堂 kichi(宴会)
4月24日(日) 山形 鶴岡 Over Drive(宴会)
■Rock形態
4月30日(土)岩手 盛岡 GLOBE
5月01日(日)福島 郡山 PEAK ACTION
5月03日(火 祝)山形 Sandinista

※5月の土曜日に『札幌(大宴会)』の公演を予定。東京公演の発表と同日の告知となります。暫くお待ちください。
※6月の平日に東京公演を予定(発表は2月末日)
※ライブ詳細、チケット予約URL
http://www.chirolyn.jp/tour2016.php

【関連リンク】
CHIROLYN オフィシャルHP
CHIROLYN、生誕50周年&ソロデビュー15周年を記念したアルバムをリリース
BIGMAMA、ニューシングルとライヴ&ドキュメンタリー映像を同時リリース
back number&星野源“ドリフェスDAY2”放送直前コメント到着「放送を見て頂いた方には是非、ライブに来てもらいたい!」

【関連アーティスト】
CHIROLYN, hide with Spread Beaver
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

SuGがミニアルバム発売を記念したニコ生とインストアイベントを発表
Thu, 28 Jan 2016 11:00:00 +0900
1月24日@タイ・バンコク (okmusic UP\'s)

1月24日(日)にタイ・バンコクで行われた「JAPAN EXPO THAILAND 2016」に出演したライブが大盛況だったSuG。3月9日にリリースするミニアルバム『VIRGIN』の発売を記念したニコニコ生放送及びインストアイベントの開催を発表した。


【その他の画像】SuG

「JAPAN EXPO THAILAND 2016」は日本のアニメや漫画、ゲーム、音楽、ファッションなどのコンテンツのほか日本食や日本文化を紹介するタイ国内最大級のイベント。ほかにはAKB48らも出演。SuGはヘッドライナーとして1月23日にメインステージのトリを務め、現地ファンを熱狂させた。

以前から度々タイでのイベント出演やライブを行っており、2011年には5thシングル「☆ギミギミ☆」がタイ大手飲料メーカーの CMソングにも起用されるなど、その縁は深い。今回もライブやファンミーティングのほかに、現地のテレビ番組にも10番組近く出演と、相変わらずの大人気っぷりを発揮した。

そして、発表された『VIRGIN』リリース記念ニコ生は、『VIRGIN』に収録される楽曲やMVの制作秘話のほか、直後に控える全国ツアー「SuG TOUR 2016 SLVS」についてなど、ここでしか観られない様々な企画を実施予定でリリース前日の3月8日(火)19:30から放送される。

リリース記念インストアイベントは、2月6日に大阪のTSUTAYA EBISUBASHIとHMV グランフロント大阪で、2月7日に名古屋のHMV 栄とタワーレコード名古屋近鉄パッセ店で、3月10日に東京のタワーレコード新宿店でそれぞれ開催される。参加方法などの詳細はオフィシャルサイトをチェック!

■ミニアルバム『VIRGIN』

2016年3月9日発売
【LIMITED A】(CD+DVD)
PCCA-04344/¥4,500+税
※SuG TOUR 2016 SLVS スペシャル握手会参加券
<収録曲>
■CD
1. teenAge ream
2. SICK\'S
3. 桜雨
4. 純・不純異性交遊
5. 無限Styles
6. In the shadow
7. Smells Like Virgin Spirit
■DVD
・ヨーロッパツアードキュメンタリー
・ライブ「VersuS 2015」ドキュメンタリー

【LIMITED B】(CD+DVD)
PCCA-04345/¥3,000+税
<収録曲>
■CD
1. teenAge ream
2. SICK\'S
3. 桜雨
4. 純・不純異性交遊
5. 無限Styles
6. In the shadow
7. Smells Like Virgin Spirit
■DVD
・「桜雨」Music Video
・「Smells Like Virgin Spirit」Music Video
・「SICK\'S」Music Video
・「teenAge dream」Music Video
・「桜雨」Music Video Shooting OFFSHOT

【STANDARD】(CDのみ)
PCCA-04346/¥1,852+税
※メンバー直筆レタープレゼント応募券
※対戦型・SuGマスターズカード(全10種のうち2枚封入)
<収録曲>
1. teenAge ream
2. SICK\'S
3. 桜雨
4. 純・不純異性交遊
5. 無限Styles
6. In the shadow
7. Smells Like Virgin Spirit

■インストアイベント情報

2月06日(土) 大阪TSUTAYA EBISUBASHI
2月06日(土) 大阪HMV グランフロント大阪
2月07日(日) 名古屋HMV 栄
2月07日(日) 名古屋タワーレコード 名古屋近鉄パッセ店
3月10日(木) 東京タワーレコード 新宿店

■【ライブ情報】

「SuG感謝祭 2016 ―3月9日は″SuGの日″― 」
3月9日(水) 東京 恵比寿 LIQUIDROOM

「SuG TOUR 2016 SLVS 」
3月12日(土) 名古屋 ボトムライン
3月13日(日) 静岡 浜松 窓枠
3月18日(金) 千葉 柏 DOMe
3月20日(日) 仙台 darwin
3月21日(月) 郡山 CLUB#9
3月27日(日) 札幌 cube garden
4月02日(土) 広島 SECOND CRUTCH
4月03日(日) 高松 DIME
4月09日(土) 神戸 VARIT.
4月10日(日) 大阪umeda AKASO
4月14日(木) 横浜 BAYSIS
4月16日(土) 甲府 KAZOO HALL
4月17日(日) 埼玉HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心VJ-3
4月23日(土) 金沢 AZ
4月24日(日) 長野 LIVE HOUSE J
4月29日(金) 熊本 B.9 V2
4月30日(土) 福岡 DRUM Be-1

【関連リンク】
SuG、2度目の『VersuS』は極彩SuGが勝利!来年3月にミニアルバムリリース決定!
SuG、恒例のスペシャルライヴと全国ツアー開催を発表
武瑠(SuG)、自身のブランド“million dollar orchestrA"で2016SSコレクションを発表
SuG、初のヨーロッパツアーが無事終了

【関連アーティスト】
SuG
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, イベント

奥華子の新曲「ガンバレ」が地元・千葉のキャンペーンソングに決定
Thu, 28 Jan 2016 11:00:00 +0900
「FMラジオ共同キャンペーン千葉 NEXT RADIO」ポスター (okmusic UP\'s)

千葉県船橋市出身のシンガーソングライター、奥華子。そんな彼女の新曲「ガンバレ」が、千葉県内6つの放送局が共同で行なうFMラジオキャンペーン「NEXT RADIO」のキャンペーンソングに決定! 同時に、キャンペーンを応援する“キャンペーン・アンバサダー”として期間中の関連番組、イベント などにも出演することがわかった。

【その他の画像】奥華子

「NEXT RADIO」は、NHK千葉放送局やbayfmなど千葉県内6つの放送局が共同で行なうラジオキャンペーン。東日本大震災から5年を迎えるにあたり、震災時にも見直されたFMラジオの力とその魅力をあらためて伝えていくため、放送局の枠組みを超えてさまざまな関連番組やイベントを展開していく。

そして、bayfmで放送中の奥華子のレギュラーラジオ番組『奥華子のLagan de Talk!』(毎週日曜22:30〜)は、番組名が変わりつつも10年目を迎えたばかり。10年にわたってラジオで語ってきた奥華子だからこそ伝えられるラジオの魅力をより多くの方へ広げるべく、“キャンペーン・アンバサダー”としての参加が決定した。キャンペーン・アンバサダーとしての初の活動は、2月5日(金)11:00から舞浜イクスピアリ内スタジオ・イクスピアリで公開生放送されるNHK千葉『ひるどき情報ちば』キャラバンとなる。

今回「NEXT RADIO」のキャンペーンソングに起用が決定した「ガンバレ」は、奥華子の最新アルバム『プリズム』に収録されている楽曲。《「頑張れ」って言葉は「見ているよ」って意味だね》という歌詞に描かれているとおり、“ひとりじゃない”というメッセージや“その先の一歩”を踏み出す気持ちを後押ししてくれるような心温まる応援ソングで、キャンペーンを通じてリスナーへ“ガンバレ”というエールを届ける。

3月5日(日)に舞浜アンフィシアターで開催されるライヴ「NEXT RADIO LIVE」(観覧無料)での披露も期待できるので、ぜひ楽曲を覚えて参加したいところ。なお、3月16日に発売になる奥華子の10周年記念コンサート2本を完全収録したライヴDVD&Blu-rayにも、「ガンバレ」が収録される予定だ。

■「NEXT RADIO」キャンペーン 特設サイト
http://nextradio.jp/

■【イベント情報】

「ひるどき情報ちば」キャラバン 公開生放送(NHK千葉)
日時:2月05日(日)11:00〜12:00(予定)
会場:スタジオ・イクスピアリ(千葉県浦安市)

NEXT RADIO LIVE 公開録音
日時:3月05日(日)17:15開場 / 18:00開演(予定)
会場:舞浜アンフィシアター(千葉県浦安市)
出演:奥華子、カジヒデキ、森口博子ほか
観覧方法:入場無料。事前申し込みによる入場整理券が必要。

【関連リンク】
奥華子 オフィシャルHP
奥華子、10周年記念コンサート2本の映像化! 初のBlu-ray化も決定!
奥華子、3月末に閉館となる"聖地"にてフリーライブの開催を発表
奥華子、Honey Worksのモゲラッタが手掛けた全編イラストのMVを公開

【関連アーティスト】
奥華子
【ジャンル】
J-POP

キスマイ、2016年第1弾シングル「Gravity」が3月16日発売決定
Thu, 28 Jan 2016 10:00:00 +0900
Kis-My-Ft2 第一弾シングル「Gravity」ロゴ (okmusic UP\'s)

Kis-My-Ft2の2016年第1弾シングルとなる「Gravity」が3月16日に発売されることが決定した。


【その他の画像】Kis-My-Ft2

通算16枚目のシングルとなる今作はキスマイらしいスピード感溢れる力強いダンスナンバーとなっており、メンバーの藤ヶ谷太輔主演の日本テレビドラマ「MARS〜ただ、君を愛してる〜」の主題歌(毎週日曜午前0時55分〜)としてもオンエアされている。

初回生産限定盤Aには「Gravity」MUSIC VIDEOとメンバー振り付け講座などをDVDに、初回生産限定盤Bにはシングルでは「Kiss魂」以来となる「Gravity」のマルチアングル映像などをDVDに収録。また、通常盤には、初回生産限定盤A・Bには収録されていない新曲や「Gravity-emix-(仮)」を加えた全4曲を収録。どれも手に取りたくなるような仕様になっている。

Kis-My-Ft2は、今月20日に発売した昨年のドームツアーの模様を収録したLIVE DVD&Blu-ray『2015 CONCERT TOUR KIS-MY-WORLD』が今週発表された2月1日付オリコン週間総合DVDおよびBDランキング(集計期間:1/18〜1/24)でそろって総合首位を獲得するなど2016年を迎えて早々大きな注目を浴びている。デビュー5周年イヤーを迎えたキスマイからますます目が離せない。

■シングル「Gravity」

2016年3月16日発売
【初回生産限定盤A】(CD+DVD)
AVCD-83534/B/¥1,600+税
※デジパック仕様
<収録曲>
■CD
01.Gravity
※日本テレビドラマ「MARS〜ただ、君を愛してる〜」主題歌
02.新曲A
■DVD
01.Gravity MUSIC VIDEO
02.メンバー振り付け講座
03.特典映像企画 A

【初回生産限定盤B】(CD+DVD)
AVCD-83535/B/¥1,600+税
※デジパック仕様
<収録曲>
■CD
01.Gravity
※日本テレビドラマ「MARS〜ただ、君を愛してる〜」主題歌 02.新曲A
■DVD
01.Gravity MUSIC VIDEO
02.MUSIC VIDEO メイキングドキュメント
03.特典映像企画 B

【通常盤】(CDのみ)
AVCD-83536/¥1,000+税
※初回スリーブ仕様
<収録曲>
■CD
01.Gravity
※日本テレビドラマ「MARS〜ただ、君を愛してる〜」主題歌 02.新曲A
03.新曲B
04.Gravity-Remix- (仮)

【キスマイSHOP盤】(CDのみ)
AVC1-83537/¥1,000+税
<収録曲>
■CD
01.Gravity
※日本テレビドラマ「MARS〜ただ、君を愛してる〜」主題歌 02.新曲A
03.新曲B
04.新曲C

【関連リンク】
Kis-My-Ft2 オフィシャルHP
藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)×窪田正孝W主演「MARS」実写化に反響続々「キュンキュンした」
キスマイ横尾&関根勤&篠田麻里子、種の壁を超えた「なかよしどうぶつ」でトーク
GACKT「格付け」でキスマイ北山、中山優馬と同じチームに「万が一、2人が間違えるようなことがあれば…」

【関連アーティスト】
Kis-My-Ft2
【ジャンル】
J-POP, 男性アイドル

PLASTICSの金字塔3作が、発掘ライヴ音源&映像を加えてデラックス・エディション化!
Thu, 28 Jan 2016 10:00:00 +0900
PLASTICS 上段L→R:藤岡芳晴(Bass)、佐藤チカ(Back Vocal)、中西俊夫(Vocal)、キュウレイテイ(Back Vocal)-浅井信夫(Drums)  下段L→R:立花ハジメ(Guitar)、山口小夜子(?)、福田泰彦(Keys) (okmusic UP\'s)

1976年に結成、80年代の幕開けと同時に世界を震撼させたPLASTICS。そんな彼らの金字塔3作品『WELCOME PLASTICS』『ORIGATO PLASTICO』『WELCOME BACK』が、Victor Deluxe Edition第1期“TOKYO LOCAL CLASSICS”シリーズに新装デラックス・エディションとして加わることが決定した。

【その他の画像】プラスチックス

PLASTICSは1976年に中西俊夫(Vo)、立花ハジメ(Gu)、福田泰彦(Key)、藤岡芳晴(Ba)、浅井信夫(Dr)、佐藤チカ(Back Vo)の6人で結成。その編成にキュウレイテイ・横森美奈子(Back Vo)、時には山口小夜子が加わり、1977年までパンク/ロックのカバーをメインに都内を中心にライヴを行なった。その後メンバーチェンジを経て、1978年に立花ハジメ、中西俊夫、佐藤チカ、佐久間正英(Key)、島武実(Rhythm box)の5人が揃い、ニューウェイヴ/テクノポップバンドへシフト。1979年にイギリスのラフトレードから英国デビュー、そして1980年にビクターから日本デビューした。

1981年末に解散するまでに3回の世界ツアーを成功させ、実に2年の間、米欧の至る都市を駆けめぐるコスモポリタン的な日常を重ねた彼ら。その合い間に制作、世界に向けて東京から発信されたのが、今回リリースされる3作品だ。

今回のデラックス・エディション化にあたり、オリジナルアルバム3タイトルのオリジナルアナログマスターテープを非常に良い保存状態で発見することができたことから、初めてCD用にマスタリングを施し、最も原音に忠実なサウンドを呼び覚ますことに成功した。そのリマスタリングCD(SHM-CD)を各作品のディスク1に収録。そして、『WELCOME PLASTICS』(1980年)には、結成間もない1976年に原宿シネマクラブでDAVID BOWIE、THE VELVET UNDERGROUNDほかカバー曲ばかりを演奏したロック期のライヴを録音した貴重なプライベートテープが発見されたことを受け、そのライヴと1980年の未発売ライヴ音源をセットにしたCDを、『ORIGATO PLASTICO』(1980年)には、1981年のアメリカツアー後半のピーク期ライヴのプライベートビデオテープ(メンバー所蔵)が発見されたことを受け、そのライヴDVDを、『WELCOME BACK』(1981年)には、1988年にインクスティック芝浦ファクトリーで行なわれたPLASTICS再結成復活ライヴ(今回初めて発見された)の模様を収めたDVDを、それぞれのディスク2としてパッケージする予定となっている(制作過程につき、内容変更の可能性もあり)。

また、“TOKYO LOCAL CLASSICS”シリーズとして、PLASTICSの活動から影響を受けながら独自にロンドン〜ニューヨークとのホットラインを形成し、90年代の東京を美しい音楽で眩く照らした藤原ヒロシの『HIROSHi FUJIWARA in DUB CONFERENCE』『“Yuri” Original Soundtrack』のデラックス・エディションも、1月27日発売の『Nothing Much Better TO Do 〈Deluxe EDition〉』から連なる形で3月23日に同時発売されることが決定した。

■アルバム『WELCOME PLASTICS〈Deluxe Edition〉』

2016年3月23日発売
VICL-70215〜6/¥3,500+税
※2CD
※SHM-CD
※初回限定デラックス・パッケージ仕様
<収録曲>
■Disc 1
〈WELCOME PLASTIC(Remaseterd)〉
01.TOP SECRET MAN
02.DIGITAL WATCH
03.COPY
04.I AM PLASTIC
05.I WANNA BE PLASTIC
06.CAN I HELP ME?
07.TOO MUCH INFORMATION
08.WELCOME PLASTIC
09.I LOVE YOU OH NO!
10.ROBOT
11.DELICIOUS
12.LAST TRAIN TO CLARKSVILLE
13.DELUXE
14.COMPLEX
■Disc 2
1976年原宿シネマクラブでのライヴ音源+1980年ライヴ音源を収録予定

■アルバム『ORIGATO PLASTICO〈Deluxe Edition〉』

2016年3月23日発売
VIZL-950/¥4,900+税
※CD+DVD
※SHM-CD
※初回限定デラックス・パッケージ仕様
<収録曲>
■CD
〈ORIGATO PLASTICO(Remaseterd)〉
01.IGNORE
02.DIAMOND HEAD
03.NO GOOD
04.GOOD
05.BACK TO WIGTOWN
06.CARDS
07.PEACE
08.DANCE IN THE METAL
09.INTERIOR
10.PARK〜EIGHT DAYS A WEEK
11 DESOLATE
■DVD
1981年アメリカツアー(ニューヨーク・インターフェロン)でのライヴを収録予定

■アルバム『WELCOME BACK〈Deluxe Edition〉』

2016年3月23日発売
VIZL-951/¥4,900+税
※CD+DVD
※SHM-CD
※初回限定デラックス・パッケージ仕様
<収録曲>
■CD
〈WELCOME BACK(Remaseterd)〉
01.DELICIOUS
02.DIAMOND HEAD
03.PEACE
04.IGNORE
05.CARDS
06.TOP SECRET MAN
07.COPY
08.GOOD
09.PARK
10.ROBOT
■DVD
1988年インクスティック芝浦ファクトリーで行なわれたPLASTICS再結成復活ライヴを収録予定

【関連リンク】
SMA40周年イベント『顧問豊作』の出演者が決定!
藤原ヒロシ、配信限定シングル第3弾「f.o.」本日リリース&ニューアルバム『manners』詳細発表
藤原ヒロシ、配信限定シングル第2弾本日リリース&10月にフルアルバム『manners』発売決定!
藤原ヒロシ、配信限定シングル連続リリース第1弾はUA「HORIZON」セルフカバー

【関連アーティスト】
プラスチックス, 立花ハジメ, 藤原ヒロシ, 佐久間正英
【ジャンル】
ジャパニーズロック, オルタナティブ, ダンス/ハウス/テクノ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1