歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2016年01月12日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/01/21
2016/01/20
2016/01/19
2016/01/18
2016/01/17
2016/01/16
2016/01/15
2016/01/14
2016/01/13
2016/01/12
2016/01/11
2016/01/10
2016/01/09
2016/01/08
2016/01/07
2016/01/06
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
GLIM SPANKY、新作リードトラック「ワイルド・サイドを行け」を先行配信
Tue, 12 Jan 2016 20:00:00 +0900
GLIM SPANKY (okmusic UP\'s)

GLIM SPANKYのミニアルバム『ワイルド・サイドを行け』のiTunesにてプレオーダーと、リードトラック「ワイルド・サイドを行け」の先行配信が1月13日 21時よりよりスタートする。

【その他の画像】GLIM SPANKY

ミニアルバム『ワイルド・サイドを行け』は、得意の爆発力のあるロックから、真骨頂ともいえる琴線を震わせる名ロックバラードまで、GLIM SPANKYが持つ多様なサウンドが詰まった世代を超えて共感させる作品となっているので、ぜひチェックしてほしい。

なお、1月27日に配信されるミニアルバム『ワイルド・サイドを行け』をバンドルでダウンロードすると、特典としてジャケットステッカーをプレゼントされることも決定した。こちらは各ライヴ会場物販スペースにてプレゼントされる。詳細は後日オフィシャルHPでアナウンス予定とのこと。

また、1月13日21時より、リードトラック「ワイルド・サイドを行け」の先行配信&iTunesプレオーダーを記念して、ツイキャスを実施することも決定。番組ではGLIM SPANKYが今作への意気込みや“ロックは生きている”にちなんだ想い、そして本人たちによる楽曲解説などの他、アコースティックライヴ行う予定とのこと。いよいよ発売が2週間後となり、ミニアルバムへの期待が膨らむさなか、ファンからのリクエストに応えてくれるかも。

さらに、初回限定盤に特典として収録される『SUNRISE JOURNEY TOUR 2015』ライヴ映像のダイジェスト版も公開された。オープニングの「サンライズジャーニー」はもちろんのこと、代表曲「焦燥」「褒めろよ」「リアル鬼ごっこ」「大人になったら」など計10曲が収録されたライブDVDのダイジェスト映像を観ているだけで、全編観たくなるような、会場で生のGLIM SPANKYを体感したくなるようなライヴ感が伝わる映像に仕上がっており、ファン必見の映像となっている。

■ミニアルバム『ワイルド・サイドを行け』 iTunes プレオーダー ※1月13日21時より
http://itunes.apple.com/jp/album/id1067796112?at=10I3LI

■リードトラック「ワイルド・サイドを行け」先行配信&iTunesプレオーダー記念 〜ロックは生きている〜ツイキャス

1月13日(水)21:00〜22:00(予定)
http://twitcasting.tv/glimspanky

■「SUNRISE JOURNEY TOUR」ファイナルワンマンダイジェスト映像
https://www.youtube.com/watch?v=Hxv3KZ4UxdM

■ミニアルバム『ワイルド・サイドを行け』

2016年1月27日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
TYCT-69097/¥2,500+税
【通常盤】(CD)
TYCT-60077/¥1,500+税
<収録曲>
■CD
1.ワイルド・サイドを行け
2.NEXT ONE
3.BOYS&GIRLS
4.太陽を目指せ
5.夜明けのフォーク
■DVD ※初回限定盤のみ
1. サンライズジャーニー
2. 焦燥
3. MIDNIGHT CIRCUS
4. ダミーロックとブルース
5. 褒めろよ
6. WONDER ALONE
7. リアル鬼ごっこ
8. NEXT ONE
9. 大人になったら
10. さよなら僕の町

【関連リンク】
GLIM SPANKY オフィシャルHP
GLIM SPANKYの新曲がテレビ東京系『ポンコツ&さまぁ〜ず』のEDテーマに決定
GLIM SPANKY、第18回「みうらじゅん賞」を受賞
GLIM SPANKY、『ワイルド・サイドを行け』発売記念インストアライヴの詳細解禁

【関連アーティスト】
GLIM SPANKY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

シカゴ、来日ツアー大阪公演は3時間の熱狂ライヴに!
Tue, 12 Jan 2016 19:00:00 +0900
1月9日(土)@大阪国際会議場・メインホール (okmusic UP\'s)

重厚なホーン・セクションを擁したブラス・ロックの先駆的バンドとして69年にデビューを果たし、70年代のAORやディスコ、80年代のMTVポップスなどと時代の変遷に合わせて数多くのヒット曲を輩出しながら半世紀近くに及ぶキャリアを重ねてきたシカゴ。14年には通算36枚目となるオリジナル・アルバムを発表し、衰えない健在ぶりを示した彼らが、年初から4年ぶりとなる待望の日本ツアーをスタート!

【その他の画像】シカゴ

※ライヴレポートには若干のネタバレを含みますので、あらかじめご了承ください。

その幕開けとなった9日の大阪国際会議場・メインホールにおける公演は、間に20分間の休憩を挟んだ2部構成で約3時間にも及ぶ圧巻のステージとなった。

ステージ後方のバックドロップにはおなじみのバンドのロゴ、3名のホーン隊を含む9人のメンバーが登場すると、オープニング曲はデビュー作の冒頭を飾ったプログレッシヴな曲展開で圧倒する「イントロダクション」。各パートのソロも随所にたっぷりと盛り込みながら、ベースのジェイソン・シェフのハイトーンな歌声が映える楽曲を挟んで場内のハンドクラップを誘うグルーヴィーなナンバーへと流れ込んで盛り上げると、結成時から在籍するトロンボーン奏者のジェイムズ・パンコウが「また会えてメッチャ嬉しい。準備はできてますか?いくで。Let\'s Do It!」と大阪弁も交えたMCで挨拶。

続いては、AOR的なメロディの良さが映える76年のヒット曲「愛ある別れ」をはじめとする70年代の多彩な名曲の数々から、最新作のタイトル曲であるアーバン・メロウな「Now」や打楽器奏者がラテン色を全開にしてラテン・ジャズ的な展開をみせるインストなども披露され、進化を続けるバンドの現在進行形もしっかりとアピールしてくれた。

ステージ前方にキーボードが置かれての中盤は、ジェイソンが弾き語りで歌う86年のヒット「スティル・ラヴ・ミー」、キーボードのロバートが歌う『シカゴ10』(76年)収録の「雨の日のニューヨーク」、そしてもう一人の鍵盤奏者のルーが歌う89年の「ルック・アウェイ」と新旧のメロウな代表曲を立て続けに。続いては、一転して70年発表の2作目の収録曲を中心に複雑なホーン・アンサンブルと力強いボーカルが交錯するジャズ・ロック色の強い楽曲を連発して圧倒したところで第一部を終えた。

休憩を挟んでの第2部は、デビュー作の収録曲から80年代の『シカゴ17』の収録曲までと幅広い時代から選ばれたレパートリーを多彩に聴かせながら徐々にロックなテンションを高めると、ホーンの3人がカウベルやタンバリンを叩いて煽る前奏からスペンサー・デイヴィス・グループの熱い名カバー「アイム・ア・マン」へ。ディスコ色の強いダンサブルな79年発表の「ストリート・プレイヤー」で熱気を高めた後に、ジェイソンがボーカルを取るスウィートな楽曲を挟むと、おなじみのピアノのイントロから大ヒット曲の「素直になれなくて」を披露した。そのままテンポを上げて「ゲット・アウェイ」へと流れ込むと客席は堰を切ったように総立ちとなり、クライマックスは土曜日の夜にふさわしく「サタデイ・イン・ザ・パーク」からハードなギターも伴っての「フィーリン・ストロンガー・エヴリ・デイ」へ。アンコールのラストには彼らの代名詞的な名曲である「長い夜」もプレイされ、代表曲から新旧のコアな楽曲までしっかり網羅した決定版的なセットでバンドの音楽的な多彩さ、歴史の深さ、そして現役ぶりを再認識させてくれた。

来日ツアーはこの後、12日(火)に愛知の刈谷市総合文化センター、15日(金)に神奈川のパシフィコ横浜・国立大ホール、16日(土)に宮城の仙台イズミティ21と続く。米国ロックの第一線に立ち続けてきた彼らだからこその渾身のステージをお見逃しなく!

text by 吉本秀純
photo by 大久保啓二

■『シカゴ ジャパン・ツアー2016』

1月12日(火) 愛知 刈谷市総合文化センター
1月15日(金) 神奈川 パシフィコ横浜 国立大ホール
1月16日(土) 宮城 仙台イズミティ21

【関連リンク】
シカゴ オフィシャルHP
熊木杏里がヤマハミュージックコミュニケーションズへの移籍を発表
ゆず、LINE LIVEでスペシャルライヴを“初”生配信
羊毛とおはな、4月8日の「487=ようはなの日」に未発表音源を含むCDを限定発売&スペシャルライブ開催

【関連アーティスト】
シカゴ
【ジャンル】
ポップス(洋楽), ライブ

岩代太郎、矢井田瞳歌唱『THE CROSSING/太平輪』テーマソング収録の作品集を発売
Tue, 12 Jan 2016 14:30:00 +0900
アルバム『THE CROSSING / Original Scores CD Album』 (okmusic UP\'s)

作曲家の岩代太郎が中国の巨匠ジョン・ウー監督の最新作『THE CROSSING/太平輪』(日本公開未定)のために書き下ろした楽曲を収録した作品集を発売することがわかった。

【その他の画像】矢井田 瞳

作品集に収録されるのは、『THE CROSSING/太平輪』日本公開時用として用意された矢井田 瞳歌唱による『THE CROSSING/太平輪』テーマソング「Song of Autumn Silver Grass 」、「Song of Autumn Silver Grass 」。

東京都交響楽団&東京フィルハーモニー交響楽団による華麗かつ荘厳な調べと、矢井田瞳(ボーカル)、古川展生(チェロ)、鈴木慶江(ソプラノ)、村治奏一(ギター)、須川展也(サックス)などの豪華ゲストを迎えた珠玉のスコアが、アジア映画音楽の「今、そして極み」を伝えることだろう。ボーナストラックにはジョン・ウー監督のヒット作「The Red Cliff」のテーマ曲メドレーも収録されている。

映画『THE CROSSING/太平輪』は世界的に有名な映画監督であるジョン・ウーが監督を務め、金城武、チャン・ツィイー、長澤まさみ、ソン・ヘギョ、ホアン・シャオミンと日中台韓の人気スターが豪華共演を果たした前編・後編2部構成の作品。1949年に発生した中国の旅客船・太平輪号の沈没事故と、それにまつわる3組の愛を描いた物語。このため、中国版『タイタニック』とも呼ばれている。

映画「THE CROSSING/太平輪」は日本での公開は未定となっているが、ぜひ作品集と映画を合わせてチェックしてほしい。

■アルバム『THE CROSSING / Original Scores CD Album』

2016年3月2日発売
YCCS-10058/¥2,700+税
<収録曲>
01. Melody of Autumn Silver Grass featuring Yuko Mifune
02. Song of Autumn Silver Grass featuring Hitomi Yaida
03. Chapter of Farewell featuring Nobuo Furukawa
04. Departure to a Brand New Day
05. Lightness Behind the Heaven featuring Norie Suzuki
06. Red Waltz featuring Nobuya Sugawa
07. Poetry of Autumn Silver Grass featuring Souichi Muraji
08. Tears and Memories featuring Hideki Wachi
09. With Immortal Bliss featuring Nobuya Sugawa
10. A Letter of Autumn Silver Grass featuring Yuko Mifune
11. Song of Autumn Silver Grass featuring Hitomi Yaida
12. The Red Cliff as bonus track

■Amazon ページ
http://www.amazon.co.jp/dp/B01AFRYILO/

■「あっっと言う間の生誕50周年記念コンサート 岩代太郎 と アルスラーン戦記 × アジア映画音楽」

3月27日(日) サントリーホール
13:30開場 / 14:00開演
【出演】
作曲・指揮:岩代太郎
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
ピアノ:三舩優子
ヴォーカル:矢井田瞳
トーク・ゲスト:ジョン・ウー(映画監督)※予定

【関連リンク】
岩代太郎 オフィシャルHP
矢井田瞳、全国ツアー東京公演にてアルバム『TIME CLIP』のリリースを発表
ママ世代に向けたイベント『InRed×J-WAVE MOM\'S HOLIDAY』に矢井田瞳らが登場!
矢井田瞳 、ワンマンライブ「夏の元気祭り 728・815」開催決定!

【関連アーティスト】
矢井田 瞳, 岩代太郎
【ジャンル】
クラシック, 映画

AAA、10周年イヤーを追いかけたドキュメンタリー映像作品の発売が決定
Tue, 12 Jan 2016 18:00:00 +0900
AAA (okmusic UP\'s)

AAAのドキュメンタリーDVD&Blu-ray『AAA 10th ANNIVERSARY Documentary 〜Road of 10th ANNIVERSARY〜』が3月16日にリリースされることがわかった。

【その他の画像】AAA

昨年デビュー10周年を迎え、年末には6年連続となる日本レコード大賞・優秀作品賞の受賞やNHK紅白歌合戦の出場など年末まで話題の絶えなかったAAA。

デビュー10周年というAAAにとって記念すべき年となった2015年。1月1日のニューイヤーイベント『NEW YEAR PARTY2015』に始まり、 初のアジアツアー『WAKUWAKU JAPAN Presents AAA ASIA TOUR 2015 -ATTACK ALL AROUND- Supported by KOJI』、国内アリーナツアー『AAA ARENA TOUR 2015 10th Anniversary -Attack All Around-』、富士急ハイランドでの初の野外単独公演『AAA 10th Anniversary SPECIAL 野外LIVE in 富士急ハイランド』、 ハワイでのファンクラブイベントなど、アニバーサリーを彩るイベントやライヴ満載の年となった。そんな彼らの裏側を追いかけたドキュメンタリー映像作品ということで、AAAファンに必見だ!

今作の初回生産限定盤には、国内アリーナツアーの日本武道館でのライヴ映像も収録されるということで、 まさに10周年を締めくくる超豪華盤となっている。

今年のアリーナツアーも発表され、さらに飛躍していくであろう彼らの今後に乞うご期待。

■『AAA 10th ANNIVERSARY Documentary 〜Road of 10th ANNIVERSARY〜』詳細
http://avex.jp/aaa/news/detail.php?id=1030890

■DVD&Blu-ray『AAA 10th ANNIVERSARY Documentary 〜Road of 10th ANNIVERSARY〜』

2016年3月16日発売
【初回生産限定DVD】(2DVD+武道館ライブフォトブック)
¥7,000+税
【初回生産限定Blu-ray】(2Blu-ray+武道館ライブフォトブック)
¥8,000+税
【DVD】
¥3,000+税
【Blu-ray】
¥4,000+税
<収録内容>
■DISC-1
ドキュメンタリー映像『AAA 10th ANNIVERSARY Documentary 〜Road of 10th ANNIVERSARY〜 』
■DISC2 ※初回生産限定盤のみ
武道館ライヴ映像『AAA ARENA TOUR 2015 10th Anniversary -Attack All Around- in 日本武道館』
・Opening SE
・Next Stage
・Heart and Soul
・Love Is In The Air
・Get チュー!
・Lil\' Infinity
・恋音と雨空
・Miss you
・LOVER
・Break Down
・MIRAGE
・Charge & Go!
・Winter lander!!
・ハリケーン・リリ、ボストン・マリ
・Eighth Wonder
・I\'ll be there
・GAME OVER?
・PARTY IT UP
・さよならの前に
・V.O.L
・BLOOD on FIRE
・Wake up!
・虹

■『AAA ARENA TOUR 2016(仮)』

5月11日(水) 福岡 マリンメッセ福岡
5月12日(木) 福岡 マリンメッセ福岡
5月21日(土) 千葉 幕張メッセ9-11ホール
5月22日(日) 千葉 幕張メッセ9-11ホール
5月26日(木) 愛知 名古屋 ガイシホール
5月28日(土) 愛知 名古屋 ガイシホール
5月29日(日) 愛知 名古屋 ガイシホール
6月02日(木) 大阪 大阪城ホール
6月04日(土) 大阪 大阪城ホール
6月05日(日) 大阪 大阪城ホール
6月18日(土) 広島 広島グリーンアリーナ
6月19日(日) 広島 広島グリーンアリーナ
6月25日(土) 新潟 朱鷺メッセ
6月26日(日) 新潟 朱鷺メッセ
7月02日(土) 千葉 幕張メッセ9-11ホール
7月03日(日) 千葉 幕張メッセ9-11ホール
7月09日(土) 北海道 真駒内アイスアリーナ
7月10日(日) 北海道 真駒内アイスアリーナ
7月15日(金) 福井 サンドーム福井
7月16日(土) 福井 サンドーム福井
7月23日(土) 宮城 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
7月24日(日) 宮城 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

【関連リンク】
AAA オフィシャルHP
AAA、元日ライヴでアリーナツアーの開催を発表
浜崎あゆみ、年末恒例カウントダウンライヴに小室哲哉・AAA浦田がサプライズ登場
2015年の日本レコード大賞は三代目JSBが2連覇、今市「皆さんに感謝」

【関連アーティスト】
AAA
【ジャンル】
J-POP

Island Reggae界で噂のナチュラル・ビューティー歌姫Tenelle(テネル)!
Tue, 12 Jan 2016 18:00:00 +0900


Aloha! Natasha(ナターシャ)です。毎週火曜日にマウイ島からisland Reggae(アイランドレゲエ)のHOTなニュースをお届けしています。
ハワイには成人式というものはないけど、18歳で選挙権が与えられ、21歳でようやくお酒が飲めます。その代わり、この岩から飛び降りれるようになったら立派な男だとか、タトゥーをすると(伝統的なポリネシアンTatoo)大人だとかとかいうのは沢山ありますね。アメリカは16歳の誕生日に大きな誕生会を開くんだけど、どうして16歳なのかは不明です。たいていは16歳の誕生日で車の免許書をとれるので車のプレゼントが多いかな?
お正月は日本だったけど、今はMauiです。東京では毎日電車で気軽にどこでも行けて楽しかったけど、先週からは毎日海ばっかり...日本にまた行きたい!


【その他の画像】Tenelle

さてさて、夏からIsland Reggaeのコラムを始めましたが、女子のアーティストの紹介が少ないので、先週に引き続き女性island Reggaeシンガー、Tenelle(テネル)を紹介いたします。
http://youtu.be/XwIlYSr89es

Tenelleはカリフォルニア生まれ、小さいころから歌手にあこがれ、12歳からウィルスミスの音楽プロデューサーからボーカルレッスンを受け、やがて叔父さんはじめ、親戚とバンドを組み、18歳でLAで有名なHouse of Blues で演奏を果たしたの。その歌声はIsland Reggae界で噂になり、Island Reggaeの代表とも言えるCommon Kingsのバックコーラスにも参加したのよ。Island Reggaeの女性アーティストはなかなかいないからかな? その後もIsland Reggae界の大御所アーティストCommon Kings、Fiji、Spawnbreezie、AWA、Bo Napoleon…他多数参加していたわ。

Tenelleは3年前にCommon Kingsと来日、Zeppに日本中のIsland Reggaeファンが駆けつけるほどの人気だったそうよ。Tenelleは初来日で日本が大変気に入ったらしく、今度は単独でLiveをしたいとか。日本でももうちょっとIsland Reggaeがたくさん聞かれるようになれば、Tenelleの生歌声も聴けるのにな...。

まずはTenelleのハスキーで色っぽい定評のTenelleの歌声、是非聴いてみてね!
Mahalo

【関連アーティスト】
Tenelle
【ジャンル】


SPYAIR、約2時間に及ぶ熱いパフォーマンスで台湾初ワンマンが大盛況
Tue, 12 Jan 2016 17:30:00 +0900
1月9日@ATT SHOW BOX (okmusic UP\'s)

SPYAIRが1月9日に台北のライブハウスATT SHOW BOXにて、台湾初のワンマンライヴ『SPYAIR LIVE in Taipei 〜I\'M A BELIEVER 2016』を開催した。

【その他の画像】SPYAIR

昨年夏、台中市が主催する野外イベント『Rock In Taichung』に出演。台湾初上陸にもかかわらずイベントのトリをつとめ、約7,000人のロックファンを熱狂させ、韓国に続き台湾での人気も実証済みのSPYAIR。

会場となったATT SHOW BOXは、市庁舎やオフィス、大型ショッピング施設が立ち並ぶ台北の新都心部にある人気ショッピングビルATT 4 FUN内にあり、国内の人気アーティストはもちろん、ロックバンドを中心とした海外アーティストのライブが頻繁に行われるなど、音楽のホットスポットとして注目が集まっている。

発売と同時にソールドアウトとなった今回のライブ。ラッキーにもチケット手にすることができたファンが、オープン前から会場前に集まり大いに賑わいを見せた。 稲妻音とともに暗闇の中から4人がステージに姿を現すと割れんばかりの大歓声が沸き起こった。

「ホワンインSPYIAR ダ ビァオインエン!(ようこそSPYAIRのライヴへ!)」と、中国語によるIKE(Vocal)の声が響き渡ると、“待ってました!”とばかりに場内から思い思いの声援が飛び交う。

大合唱となった「ROCKIN\' OUT」ではIKEがステージを降りフロアをかきまぜ、「ファイアスターター」ではUZがラップパートを一部中国語に変えて披露するなど、のっけからステージとフロアの距離を縮める。

途中のMCでは、IKEが「僕らにとっての初めての台湾ワンマンライヴなんで、本当にすご、くすごくすごく楽しみにしていました。けどまだ僕らは台湾のこと少ししか知りません。 だけどこれからはもっとみんなとコミュニケーションを取りたくて、メンバーちょっと言葉を覚えてきたんだよ!」 と、メンバーそれぞれが覚えたての中国語を披露。 発音が悪く、言いたい事が上手く伝えられないKENTA(Dr)のトークでは、「あーーー???」と場内からツッコミが入り、 UZ(Gt&Programming)とMOMIKEN(Ba)の下ネタトークでは失笑混じりの大爆笑が巻き起こり、フロアをあたためた。

本編が終わりアンコールに応えて、再び4人がステージに姿を現すと、場内がハートマークで埋め尽くされるというサプライズが。IKEは「今日台湾に来れて本当に良かったよ。ありがとうね!国も違って、距離もあって、遠く離れると感じるかもしれないけど、俺らは台湾でこうして応援してくれるみんなと会ってしまったんで、 これからはみんなと一緒に音楽を作って、ライヴをやって行こうと思う。いつになるか分からないけど、たくさん台湾でライヴやりたいです!また戻って来ます!」 と台湾再訪を約束し、ライヴでおなじみの人気曲「SINGING」をファンと大合唱すると、 「ウォ アイ ニィメン!(みんなのこと愛してるよ!)」 とメッセージを残しステージを後にした。

今回は台湾での初ワンマンということもあり、名刺代わりのシングル曲を中心とした全18曲、約2時間に及ぶ熱いパフォーマンスを繰り広げた。

そして、明日1月13日には、昨年夏に富士急ハイラインドで開催された単独1万人野外ライブ『JUST LIKE THIS 2015』の模様を完全収録したライヴDVDが発売となる。 初回生産限定盤はフォトブックに加え特典DVD付きの豪華仕様となっている。

また、1月16日には東京・府中の森芸術劇場 (どりーむホール)を皮切りに、最新アルバム『4』を携えての全国ホールツアー『SPYAIR TOUR 2016 -4for-』がスタートする(全国10都市14公演)。

Photo by Alex Hong

【関連リンク】
SPYAIR オフィシャルHP
SPYAIR、日本工学院専門学校にてX\'masスペシャルトークイベントを開催
SPYAIR、新作『4』を携えての全国ホールツアーの東名阪追加公演が決定
TOTALFAT主催『PUNISHER\'S NIGHT 2016』にSPYAIR、サンボマスター、キュウソらが参戦決定

【関連アーティスト】
SPYAIR
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

sukekiyo、最新ビジュアル公開&4月単独公演チケット先行決定
Tue, 12 Jan 2016 17:00:00 +0900
sukekiyo (okmusic UP\'s)

京(Vo)が率いるバンドsukekiyoが、4月に開催する国内単独公演『sukekiyo 二〇一六年公演「桜肌、夢締め跡と優越の詩」』へ向けての最新ビジュアルを公開した。

【その他の画像】DIR EN GREY

sukekiyoが繰り広げている“音楽興行”の概念を覆すステージは、京本人による時に妖艶かつ過激で、時に心に染み入るような優雅な姿を軸に、sukekiyoが織り成すサウンド、そして映像・照明・スモークといった舞台を彩るすべての要素によって常に独自性が追求されている。

この度、京都と東京の2都市で行われる本公演は、2015年11〜12月に開催された『sukekiyo 二〇一五年公演「宙吊り娘と掃き溜めの詩」』の後編と発表されており、前編を鑑賞された参列者にとってはそこで魅せられた物語がどのように繋がっていくのかを、そして初めて参列する観客は目の前に広がる普通では想像出来ない奇異的世界を堪能できることだろう。

1月12日より、本公演のオフィシャルHPチケット先行受付がスタートした。期間は1月24日の18時までとなっている。前編はチケットが完売したことも受け、この異世界へ足を踏み入れたいと思うファンは、早めにチケットを確保しよう。

■sukekiyo 二〇一六年公演「桜肌、夢締め跡と優越の詩」

4月15日(金) 東京 なかのZERO
4月23日(土) 京都 京都劇場
4月24日(日) 京都 京都劇場

【関連リンク】
sukekiyo オフィシャルHP
sukekiyo、会場限定シングル3種のアートワーク&詳細を公開
京(DIR EN GREY)発案のキャラ「ゼメキス家」がiOS向けゲームアプリとして配信開始
京(DIR EN GREY / sukekiyo)が「男 アラーキーの裸ノ顔」に登場

【関連アーティスト】
DIR EN GREY, 京, sukekiyo
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

たんこぶちん、華やかな振袖に身を包み成人式に登場
Tue, 12 Jan 2016 17:00:00 +0900
1月10日@佐賀県唐津市成人式 (okmusic UP\'s)

たんこぶちんメンバー全員で、1月10日に行われた佐賀県唐津市成人式に出席した。華やかな振袖に身を包み緊張気味のメンバーが会場に到着すると、口々に「とっても緊張してるけど、一生に一度のこの日を楽しみます!」と語った。

【その他の画像】たんこぶちん

式典最後を締めくくる“誓いのことば”は、MADOKA(Vo&Gu)がメンバーを代表して述べた。「仲間を信頼し、助け合うこと、支えてくれる家族や友達、そして自分たちが今いる環境に感謝を忘れないことだと思います。上京してからは特に、その大切さを改めて感じています。わたしたちはこれからも、信頼、支えあい、そして感謝のきもちを忘れずに、また支えてくれた全ての人に恩返しができるよう、そして笑顔を与えられるように音楽活動を頑張っていきます」 と音楽活動への想いも新たに、決意の言葉で締めくくった。

たんこぶちんは、2月10日に4枚目のアルバム『TANCOBUCHIN vol.4』をリリース。成人式前日には地元唐津のTSUTAYAで予約会ライヴを行い、先行配信されている「Bye Bye〜君といた春〜」を初披露した。

「メンバーの中で最後の10代だったので、その中で感じたことや20歳に向けて思っていることを今のうちに残しておきたかった」と作詞を担当したMADOKAが語るように、10代から20代へ変わりゆくこの時期の”切なさ"そして新たな“勇気"を表現した作品。本作品のMVも公開されているので、要チェックだ。

■『TANCOBUCHIN vol.4 TYPE-A』特設ページ
http://www.yamahamusic.co.jp/tancobuchin/
■たんこぶちん オフィシャルHP
http://tancobuchin.jp/

■アルバム『TANCOBUCHIN vol.4 TYPE-A』

2016年2月10日発売
YCCW-10269/B/¥1,852+税
※CD+DVD
<録曲>
■CD
1.Bye Bye 〜君といた春〜
2.Love Me
3.You
4.偶然と運命
5.monster
6.さよならbaby
■DVD
Bye Bye 〜君といた春〜 + TANCOBUCHIN meets SALON DEL MANGA in BARCELONA (スペインLiveオフショット映像)

■アルバム『TANCOBUCHIN vol.4 TYPE-B』

2016年2月10日発売
YCCW-10270/¥1,852+税
※CD+Special PhotoBOOK
※Special PhotoBOOK:スペインロケ写真集予定
<収録曲>
1.Bye Bye 〜君といた春〜
2.Love Me
3.You
4.偶然と運命
5.monster
6.さよならbaby

■アルバム『TANCOBUCHIN vol.4 TYPE-C』

2016年2月10日発売
YCCW-10271/¥1,389+税
<収録曲>
1.Bye Bye 〜君といた春〜
2.Love Me
3.You
4.偶然と運命
5.monster
6.さよならbaby

■たんこぶちん4th NEW ALBUM『TANCOBUCHIN vol.4』リリースイベント

日時:2月11日(木・祝)13:00 
場所:(東京) HMV&BOOKS TOKYO 7F
イベント内容:ミニライブ+サイン&撮影会
イベント参加券配布対象店舗:HMV&BOOKS TOKYO

日時:2月13日(土)13:00 
場所:(佐賀)イオンモール佐賀大和 2F フードコート横スペース
イベント内容:ミニライブ+サイン&撮影会
イベント参加券配布対象店舗:タワーレコード 佐賀店

日時:2月13日(土)18:00
場所:(福岡)キャナルシティ博多 B1F サンプラザステージ
イベント内容:ミニライブ+サイン&撮影会
イベント参加券配布対象店舗:新星堂 キャナルシティ博多店

日時:2月14日(日)18:00 
場所:(東京)タワーレコード 新宿店 7F 特設イベントスペース
イベント内容:ミニライブ+サイン&撮影会
イベント参加券配布対象店舗: タワーレコード 新宿店 / タワーレコード 渋谷店 

■「Bye Bye 〜君といた春〜」MV
https://www.youtube.com/watch?v=rL6YUoRetAg

【関連リンク】
たんこぶちん、アルバムリード曲「Bye Bye 〜君といた春〜」のMV公開&先行配信スタート
たんこぶちん、10代完結盤となる4thアルバムの発売が決定
SCANDAL、コピーバンド・ヴォーカリストコンテストのファイナルを開催
たんこぶちん、熱狂のバルセロナで華々しく世界デビュー!

【関連アーティスト】
たんこぶちん
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

BLUE ENCOUNT、「はじまり」フルMVがGYAO!にて期間限定公開
Tue, 12 Jan 2016 16:28:28 +0900
BLUE ENCOUNT (okmusic UP\'s)

BLUE ENCOUNTが1月13日にリリースするニューシングル「はじまり」のMV(フルバージョン)の先行配信がGYAO!にて期間限定でスタートした。

【その他の画像】BLUE ENCOUNT

1月11日に埼玉スタジアム2002で行われた第94回全国高校サッカー選手権大会の決勝戦にてこの「はじまり」を披露し、堂々としたパフォーマンス会場に集まった5万人の観客を熱くさせたBLUE ENCOUNT。

「感動する」「泣ける」「エモい」と評判のこのMVは、メンバーの田邊、江口、高村が高校時代に通っていた母校、熊本高等専門学校と大津町運動公園内のサッカー場というオール熊本ロケにて撮影され、1人のサッカー部に属する選手の栄光や挫折、そして苦悩からの立ち直りと一人の人間の成長を描いている。

こちらは1月19日までの限定公開となるのでぜひチェックしよう!

■期間限定公開BLUE ENCOUNT「はじまり」MUSIC VIDEO@GyaO!

公開期間:1月12日0時〜1月19日23時59分
■URL
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v10665/v0993900000000548027/

【関連リンク】
BLUE ENCOUNT オフィシャルHP
BLUE ENCOUNT、LINE LIVE生配信で「はじまり」MVフルバージョンのOAが決定
04 Limited Sazabys主催『YON FES 2016』、第1弾出演アーティストを発表
ブルエン、新曲「はじまり」MV公開&全国高校サッカー決勝戦でパフォーマンス決定

【関連アーティスト】
BLUE ENCOUNT
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ベリーグッドマン、地元・大阪の成人式にて新曲「ありがとう〜旅立ちの声〜」を披露
Tue, 12 Jan 2016 16:00:00 +0900
1月11日@大阪・あべのハルカス (okmusic UP\'s)

3月9日のメジャーデビューシングル「ありがとう〜旅立ちの声〜」発売に際し、感謝の意味を込めた“ありがとうキャンペーン〜5つのありがとう〜"を展開する3人組ヴォーカルユニット・ベリーグッドマン。彼らが1月11日、その第一弾である「"家族"へありがとう」として、大阪のあべのハルカスで行なわれた成人式に登場し、新曲を含む計4曲を新成人に向け生ライブをプレゼントした。

【その他の画像】ベリーグッドマン

この成人式は“大人の階段を登ろう"をキャッチフレーズにあべのハルカス地下1階から60階まで1637段の階段を歩いて登る「ハルカスウォーク地上300mの成人式」となっており、2014年の開催以降、今年で3回目を迎える。平成28年に新成人となる約105名が参加し、華やかな晴れ姿で約1時間かけて展望台を目指した。ゴール後、58階にて成人式が行なわれ新成人代表の挨拶後、ベリーグッドマンが登場。新成人に向けRoverが「皆様の新しい門出に花を添えるよう、活力となる曲をお届けします。更に素敵な年を重ねて下さい。」とコメントし新曲「ありがとう〜旅立ちの声〜」を披露。旅立ちを迎える新成人の門出を送るにふさわしい感動的なパフォーマンスとなった。そして全員で記念撮影を行ない、スペシャルライブとして、「GoodTime」「ライトスタンド」「コンパス」もパフォーマンスし、観客を沸かせた。

更に、“ありがとうキャンペーン〜5つのありがとう〜"の第二弾「“地元大阪"へありがとう」が発表となった。メンバー3人が生まれ育った大阪の街に感謝の気持ちを込めて歌を届ける。 大阪のターミナル駅前や商店街のアーケード、ショッピングモールなどで地元・大阪の様々な街角にお邪魔し、「ありがとう〜旅立ちの声〜」を披露する予定だ。「"地元大阪"ヘありがとう」参加者には、毎回通し番号入りの39マイルカードを配布。5枚集めて応募すると抽選で、5月3日に行なわれるBIGCATのワンマンライブのバックステージに御招待というプレゼントも用意されている。ベリーグッドマンが訪ねる街角などの詳細は随時特設サイトに掲載されるとのこと。なお街角ライブは1月22日からスタートする。

この「ありがとう〜旅立ちの声〜」は人気歌詞サイト「Uta-Net」で先行公開され、即日リアルタイムランキング1位を獲得(1月8日付)し話題を集めている。また、3月からは全国9公演のワンマンツアー<ベリーグッドマン"てっぺんとるぞ宣言"ツアー2016〜超好感男の進撃〜>も決定、今後の活躍が大きく期待される。

■シングル「ありがとう〜旅立ちの声〜」

2016年3月9日発売
【初回盤】(CD+DVD)
UPCH-7123/¥1,800 (税込)
※「ありがとう〜旅立ちの声〜」Music Video収録
【通常盤】(CD)
UPCH-5867/¥1,080 (税込)

■【ありがとうキャンペーン〜5つのありがとう〜】

『"地元大阪"ヘありがとう』
ある時はターミナル駅前、ある時は商店街のアーケード、ショッピングモールなど、大阪の様々な街角にベリーグッドマンがお邪魔して、「ありがとう〜旅立の声〜」を生演奏でお届けいたします! 『"地元大阪"ヘありがとう』へご参加くださった方には、毎回通し番号入りの39マイルカードを配布(画像)。5枚集めて応募すると抽選で、5月3日BIGCATのワンマンライブのバックステージへご招待! なお詳細は随時特設サイトにて発表いたします。

■特設サイト
http://po.st/bgm39

【関連リンク】
ベリーグッドマン オフィシャルHP
Def Tech、寿君、アルディアスら出演のVAA主催イベントが無料開催!
イナズマロックフェス、雷神ステージ&風神ステージ追加出演アーティスト解禁!
水瀬いのり、2ndシングルが「ヨイサの日」にリリース決定

【関連アーティスト】
ベリーグッドマン
【ジャンル】
J-POP, イベント

怒髪天、3年ぶりのオリジナルアルバム『五十乃花』の全貌が明らかに
Tue, 12 Jan 2016 15:00:00 +0900
怒髪天 (okmusic UP\'s)

怒髪天が3月16日に発売する約3年ぶりのオリジナルアルバムの全貌を公開した。

【その他の画像】怒髪天

タイトルは『五十乃花』(ゴンジュノハナ)。2016年度はボーカル増子、ギター上原子、ドラム坂詰の3人が50歳を迎える怒髪天が、50歳にして今考えている伝えたいことや叫びたいことをすべて曲に込めたシングル「セイノワ」を含む全10曲。「天誅コア」「6989」「無敗伝説」「歌劇派人生」などタイトルから想像出来るように、楽曲はジャンルレスで変幻自在の怒髪天ならではの楽曲群だ。ふるさと日本で当たり前に生活して、経験し考え、感じて育ててきた土着的なものを土台におきながら、悲喜こもごもをコミカルにシニカルに唄う「人生の教科書」のような作品に仕上がっている。

50にして天命を知る怒髪天。アルバム完成に増子は「今回のアルバム、何枚目だっけな?もはや、数えてもいないもんなぁ。それでも作っていて最高に楽しい。完成して、メンバー4人そろって『これ絶対間違いねぇぞ!』『最高だ!』と思えるのは幸せなことだよ」とコメントしている。

またこのアルバムは初回生産分1枚1枚にメンバー全員がアルバムタイトルを直筆するスペシャル仕様となっている。

さらにこのアルバムの発売を記念したイベントを3月26日にタワーレコード渋谷店B1 「CUTUP STUDIO」にて行う事も発表!4月からは全国ツアー『怒髪天 TOUR 2016 ジャパニーズ中年隊 〜YOU、50プラス1本やっちゃいなよ〜』、そしてメンバーの地元・北海道札幌で、怒髪天企画イベント「カムバック・サーモン2016 “もっと愛されたくて半世紀”』を行う。

■アルバム『五十乃花』

2016年3月16日発売
TECI-1493/¥3,000+税
※初回生産分のみメンバー直筆タイトル入り
<収録曲>
1.天誅コア(テンチュウ コア)
2.無敗伝説(ムハイデンセツ)
3.セイノワ
4.可燃モノ(カネンモノ)
5.69893(ロックヤクザ)
6.鰯ヘッドBOP(イワシヘッドバップ)
7.ソーシャル・スペクター・ブルーズ
8.焼け木杭に火をつけろ!(ヤケボックイニ ヒヲツケロ)
9.せかいをてきに…
10.歌劇派人生(カゲキハジンセイ)

■怒髪天「五十乃花」発売記念イベント

3月26日(土) 東京 渋谷店 B1 「CUTUP STUDIO」
18:00〜
※詳細はレーベルHP参照

【関連リンク】
怒髪天 オフィシャルHP
怒髪天、恒例イベント『響都ノ宴』が大晦日と元旦に開催決定
怒髪天、ニューアルバムの発売&50+1本の全国ツアー開催を発表
怒髪天ツアー初日六本木公演がCSにて放送「いかんね、いい曲が多すぎるな」

【関連アーティスト】
怒髪天
【ジャンル】
ジャパニーズロック

POLYSICS、2年2ヶ月ぶりとなるニューアルバムを3月にリリース
Tue, 12 Jan 2016 14:00:00 +0900
POLYSICS (okmusic UP\'s)

POLYSICSが『ACTION!!!』以来約2年2ヶ月ぶりとなるフルアルバム『What‘s This???』を3月2日にリリースすることが決定した。

【その他の画像】POLYSICS

今作には年末のフェスでも披露されオーディエンスを盛り上げた、チップチューンが印象的な「SUN ELECTRIC」を含む全19曲を収録。発表にともない、メンバーがシンセに乗り宇宙を華麗に飛ぶ、POLYSICSらしさ溢れる新アーティスト写真も公開された。

完全生産限定盤の特典Blu-rayには、昨年9月10日・11日に東京・渋谷CLUB QUATTROで行われた『ウルトラチャレンジ OR DIE!!! 〜燃えろ!クアトロ地獄!2日で100曲カブリ無し!!!〜』の模様が完全収録。また、初回生産限定盤の特典DVDには厳選された16曲のライヴ映像と共にメンバーのコメンタリーが収録されており、会場にいたファンにはもちろん、残念ながらその場に居合わせることが出来なかった多くのファンも改めてこのとてつもないライブを目の当たりにできる最高のパッケージになっている。

そして、全国ツアー『POLYSICS TOUR 2016 ツアーでルンルン!!!』の日程も発表された。全国11カ所を回るツアーとなっており、HP先行受付が1月12日12時から始まるのでぜひチェックしよう。なお、3月4日には結成19周年の記念日を祝し大阪 心斎橋BIGCATにて『20周年まであと1年!!! 〜まだまだやるで無茶なこと!!! 1日100曲かましたる!!!〜』が行われるのでこちらもチェックしておきたい。

昨年からスタートしているVRによるMV制作プロジェクト『POLYSICSのVR MV制作 OR DIE!!! 〜あなたの周りを縦横無尽〜』が1月15日でクラウドファンディングの募集が終了するのでこちらも要チェック。20周年まであと1年となる2016年のPOLYSICSだが、その勢いは止まらない。

■クラウドファンディング URLhttps://www.muevo.jp/campaigns/6d534204-1949-4948-ae4d-bf2c5b674388/limited_releases
■POLYSICS オフィシャルHP
http://www.polysics.com/

■アルバム『What‘s This???』

2016年3月2日発売
【完全生産限定盤】(CD+BD)
KSCL-2691〜2692/¥6,300+税
特典BDに2015年9月10日・11日に行われた『ウルトラチャレンジ OR DIE!!! 〜燃えろ!クアトロ地獄!2日で100曲カブリ無し!!!〜』のライヴを完全収録

【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2693〜2694/¥4,000+税
特典DVDに2015年9月10日・11日に行われた『ウルトラチャレンジ OR DIE!!! 〜燃えろ!クアトロ地獄!2日で100曲カブリ無し!!!〜』の厳選された16曲のライヴ映像&メンバーのコメンタリーを収録

【通常盤】(CD)
KSCL-2695/¥3,240+税

■【ライヴ情報】

『20周年まであと1年!!! 〜まだまだやるで無茶なこと!!! 1日100曲かましたる!!!〜』
3月04日(金) 大阪 心斎橋BIGCAT

『POLYSICS TOUR 2016 ツアーでルンルン!!!』
5月11日(水) 埼玉HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
5月13日(金) 名古屋CLUB QUATTRO
5月15日(日) 新潟GOLDEN PIGS BLACK STAGE
5月20日(金) 京都MUSE
5月21日(土) 高松MONSTER
5月22日(日) 広島4.14
5月27日(金) 仙台LIVE HOUSE enn 2nd
5月29日(日) 札幌BESSIE HALL
6月03日(金) 神戸VARIT.
6月05日(日) 福岡the voodoo lounge
6月12日(日) 東京品川ステラボール

【関連リンク】
POLYSICS、VR MV制作クラウドファンディング企画の豪華リターンプラン情報解禁
POLYSICS、新プロジェクトはヴァーチャル・リアリティMV製作!?
ROTTENGRAFFTY、リリースツアーでの対バンアーティスト第一弾を発表
POLYSICS、9月11日に開催するSPライブの模様をニコ生にて配信

【関連アーティスト】
POLYSICS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

I Don\'t Like Mondays.、2ndシングル詳細&新ビジュアル公開
Tue, 12 Jan 2016 13:30:00 +0900
I Don’t Like Mondays. (okmusic UP\'s)

I Don\'t Like Mondays. が2月17日にリリースするニューシングルの収録内容とリリースイベントの詳細、および新ビジュアルを発表した。


【その他の画像】I Don\'t Like Mondays.

表題曲となる「Sorry」はアイドラらしい軽やかなダンス・チューン。別れてしまった恋人への懺悔と懇願が連綿と綴られる歌詞はこれまでのイメージと大分趣きが異なるものの、今回も女子のハートをキュンキュンさせてしまいそうな楽曲に仕上がっている。カップリングには昨年配信で先行リリースされた「Girlfriend」を収録。セクシーながらも少し女々しくて、自信家だけれど憎めない、そんな男子目線からの最強のラヴソングが合体したシングルとなっている。

また、初回盤のDVDには昨年10月に渋谷WWWで行われた初のワンマンライヴ『TOKYO 2015』から「FIRE」「WE ARE YOUNG」などの代表曲を収録。即日完売でチケットも入手困難となったプレミアムな公演であり、映像や特効を使用した演出、アコースティック・セットなど内容も見どころ満載なのでファンならずとも要チェックだ。

併せて解禁されたジャケット写真は<selfie(セルフィー)>風でクールかつファニーにハジケた彼らの姿を捉えたポートレートとなっている。

さらに、アイドラ初の試みとして2月6日の横浜を皮切りに都内近郊10ヵ所のCDショップ、イベントスペースを回るアコースティックライヴツアーを開催することが決定。アコ−スティックライヴは各会場ごとに異なるセットリストで実施。さらに会場別で写真が異なるポストカードでのサイン会などCD予約/購入特典にも会場ごとの楽しみが用意されている。 CDで聴ける80\'s風のダンサブルなナンバー以外に、4人が歌える強みを生かした親しみやすいハーモニーなどアコースティックならではの聴きどころが多いのも彼らの魅力。ぜひ各会場追いかけてその目と耳で確かめてほしい。

先日一般発売された2度目となるワンマンライヴ『TOKYO 2016』@渋谷クラブ・クアトロのチケットは今回も即日完売となる人気ぶり。2016年、いよいよブレイクが期待されるI Don\'t Like Mondays. の動きから目が離せない!

■シングル「Sorry」

2015年2月17日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
COZA-1136/7/¥1,800+税
【通常盤】(CD)
COCA-17118/¥1,000+税
<収録曲>
■CD
1. Sorry
2. Girlfriend
3. Sorry (minus one)
4. Girlfriend (minus one)
■DVD ※初回限定盤のみ
「TOKYO 2015」live @WWWより
・TOKYO BROTHERS
・SUPER SPECIAL
・FIRE
・WE ARE YOUNG
・PERFECT NIGHT
 他収録

■I Don\'t Like Mondays. New Single「Sorry」発売記念 アコースティックライブツアー

■2月06日(土)
13:00〜 ららぽーと横浜 1Fセントラルガーデン
特典会内容:ららぽーと横浜イベント限定絵柄ポストカードサイン会&撮影会
17:00〜 タワーレコード横浜ビブレ店 店内イベントスペース
特典会内容:タワーレコード横浜ビブレ店イベント限定絵柄ポストカードサイン会&撮影会

■2月07日(日)
14:00〜 タワーレコード錦糸町店 店内イベントスペース
特典会内容:タワーレコード錦糸町店イベント限定絵柄ポストカードサイン会&撮影会
18:00〜 TOWERmini汐留店 店外イベントスペース
特典会内容:TOWERmini汐留店イベント限定絵柄ポストカードサイン会&撮影会

■2月13日(土)
13:00〜 ららぽーと新三郷 1Fスカイガーデンステージ
特典会内容:ららぽーと新三郷イベント限定絵柄ポストカードサイン会&撮影会
18:00〜 HMVエソラ池袋 店内イベントスペース
特典会内容:HMVエソラ池袋限定絵柄ポストカードサイン会&撮影会

■2月20日(土)13:00〜 ラ チッタ デッラ 中央噴水広場イベントスペース
特典会内容:LA CITTADELLA限定絵柄ポストカードサイン会&ジャケットサイン会&撮影会

■2月21日(日)15:00〜 タワーレコード渋谷店1Fイベントスペース
特典会内容:タワーレコード渋谷店限定絵柄ポストカードサイン会&タワーレコードオリジナル特典ポスターサイン会&撮影会

■2月27日(土) 13:00〜 ららぽーと柏の葉 本館2F センタープラザ
特典会内容:ららぽーと柏の葉限定絵柄ポストカードサイン会&HMVオリジナル特典ポスターサイン会&撮影会

■2月28日(日) 20:30〜 タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース (ファイナル!!)
特典会内容:タワーレコード新宿店限定絵柄ポストカードサイン会&私物サイン会&撮影会

【注意事項】
※ライブの観覧は全会場フリーとなっておりますが、特典会へのご参加は2月17日(水)発売シングル「Sorry」の予約または購入が必要となります。
※ライブ中の撮影・録画はOKとさせていただきます。ただし、特典会中の撮影・録画はお断りさせていただきますので予めご了承ください。
※イベント内容や日程は都合により変更になる場合がございます。その場合、I Don\'t Like Mondays.公式HP及び公式Twitter、公式LINE等でお知らせいたします。

■【ライブ情報】

ワンマンライブ 『TOKYO 2016』
3月12日(土)  SHIBUYA CLUB QUATTRO
開場開演:17:00/18:00
Thank You, SOLD OUT!

『BREAK OUT presents 春祭 2016』
1月31日(日)  EX THEATER ROPPONGI
開場開演:16:00 / 17:00
出演:I Don\'t Like Mondays.、ハジ→、舞台「暁のヨナ」スペシャルコラボ X4 YUYA (松下優也)
■イベント特設ページ
http://break-out.jp/matsuri/

【関連リンク】
I Don\'t Like Mondays. オフィシャルHP
I Don\'t Like Mondays.、早くも2016年第1弾シングルがリリース決定
I Don\'t Like Mondays.、イタリアにてロケを敢行した「LOVE YOURSELF」MV公開
I Don\'t Like Mondays.、配信限定シングル「Girlfriend」のリリースが緊急決定

【関連アーティスト】
I Don\'t Like Mondays.
【ジャンル】
ジャパニーズロック

羊毛とおはな、4月8日の「487=ようはなの日」に未発表音源を含むCDを限定発売&スペシャルライブ開催
Tue, 12 Jan 2016 13:00:00 +0900
千葉はな (okmusic UP\'s)

昨年4月に享年 36 歳の若さで他界した「千葉はな」と「市川和則」のアコースティックデュオ「羊毛とおはな」。 独自の世界観で子どもから大人まで魅了してきた「羊毛とおはな」の未発表音源1曲を含む全9曲のアルバム『LIVE IN CHURCH』が、「羊毛とおはなの日」特設サイトて数量限定で発売することが決定した。

【その他の画像】羊毛とおはな

今回発表される収録内容は、2013年2月に品川グローリアチャペルで開催したLIVE音源を中心とした内容で構成され、まるで彼女がそこでライブをしているかのような臨場感が実現。そして、これまでライブやCDで一度も披露されたことのない未発表音源の新曲1曲も追加され、新しい「羊毛とおはな」の世界が今もなお広がり続ける。

また、同日の4月8日には羊毛とおはなバンドサポートメンバーが集結するライブ「羊毛とおはなの日LIVE2016"episode"@赤坂BLITZ」の開催も発表された。

それに先立ち、クラウドファンディング「we fan」でも特別版パッケージとして「メモリアルカードセット」「CD&メモリアルカードセット」、及びライブでの87席限定「記念品付きプレミアムシート」の募集をすることも発表された。

■「羊毛とおはなの日」特設サイト
http://youmoutoohana.com/youhananohi/
■羊毛とおはな クラウドファンディングページ
https://wefan.jp/crowdfunding/projects/youhana0408

■【株式会社ルーシーケイ代表 小山奈々子コメント】

昨年2015年4月8日、病気療養中だったはな(Vo.千葉はな)を元気づけるために4月8日7時〜は「487=ようはなの日」と設定し、羊毛とおはなの音楽を聴く日にしようとイベントを開催しました。しかしその日、はなは病室でその様子を見届けるように天国へと旅立ち、運命的にも「ようはなの日」は同時にはなの命日となりました。 闘病中にも彼女が考えていた、「羊毛とおはなの音楽がもっと広がってほしい」という思いを受けて、今回のリリースが決まりました。

一周忌となる2016年4月8日には、羊毛とおはなを応援してくださるファンのみなさん、 また誰よりも羊毛とおはなを大切に想っていたはな自身のためにも、引き続き羊毛とおはなの日を企画したいと考えています。 特設サイトでは、写真ギャラリーやこれまでの好きな楽曲を投票できるコーナー、 お世話になった方々からのエピソードなどを掲載していきます。

皆さんと一緒にはなを想い、「羊毛とおはな」の音楽を楽しむ1日にしたいと思っています。 ぜひ私たちと一緒に「ようはなの日」を作っていただけたら幸いです。

■アルバム『LIVE IN CHURCH』

CDでは2013年2月に品川グローリアチャペルで披露した「空が白くてさ」「falling」「裸のピエロ」などLIVE音源8曲と、ライブやCDで一度も披露されたことのない未発表音源の1曲の全9曲を収録。

2016年4月8日発売
LRTCD-107/¥2,000+税(送料別)
※全9曲入り
※フィシャルオンラインショップ数量限定発売
※全収録曲名および未発表音源の詳細は1月下旬に発表する予定です。
※送料別途(地域により異なる送料がかかります)

【先行メモリアルパッケージ概要】
<先行販売期間>
1月12日(火)12:00〜2月28日(日)24:00まで
<先行メモリアルパッケージ概要>
すべて4月8日に先行してお届けいたします。
■HANAメモリアルカードセット
¥1,500(税込/送料込)
メモリアルカード7枚セットのみ
・「千葉はな」の描いたイラストや、品川グローリアチャペルでのライブ写真などをモチーフにしたメモリアルカードセット。
■ CD&HANAメモリアルカードセット
¥3,500(税込/送料込)
・CD「羊毛とおはな LIVE IN CHURCH」
・メモリアルカード7枚セットのみ
■487LIVEプレミアムセット(87セット限定)
¥14,870(税込/送料込)
・LIVEプレミアムシート(S席)のご用意
・ステージ装飾に予定されているMACHINO-hanayasanデザインのHANAリースに貴方のお名前を入れてご提供
・リーフレットにお名前をクレジット
・終演後のステージでの記念撮影

■「羊毛とおはなの日 Live 2016 "episode"」

4月08日(金) 赤坂BLITZ
出演:市川和則(羊毛とおはな)
おなじみ羊毛とおはなバンドのサポートメンバーも再び集結!
塚本亮/須長和広/神谷洵平/武嶋聡/中島久美
スペシャルゲスト:
コトリンゴ、ケイト(from DadaD)

【関連リンク】
羊毛とおはな 公式HP
羊毛とおはな、千葉はなのお別れ会は5月14日に品川教会グローリアチャペルで
羊毛とおはなの千葉はな(Vo)が乳がんにより逝去
羊毛とおはな×Kastane、とってもハッピーなコラボが実現!

【関連アーティスト】
羊毛とおはな
【ジャンル】
J-POP

熊木杏里がヤマハミュージックコミュニケーションズへの移籍を発表
Tue, 12 Jan 2016 12:30:00 +0900
熊木杏里 (okmusic UP\'s)

映画、ドラマ、CM などで30曲以上のタイアップ実績を持ち、その独特な歌声の魅力から映像クリエイターからも評価されコラボレーションをしている熊木杏里が、中島みゆきを筆頭とする女性シンガーソングライターを多く手掛けるヤマハミュージックコミュニケーションズへ移籍した。

【その他の画像】熊木杏里

深くテーマ付けられた歌詞を柔らかな透明感のある歌声で表現する熊木杏里の世界は、世代を超えて多くの人々に共感を与えている。自身にとって音楽は「自分と向き合うためのツール」であり、「自己の表現の方法」だという。「友達に対して全然自分のことを言えなくて、仲間にも入っていけなくて…」。そんな思いを抱いて音楽の道に入った彼女だが、一時は国語教員の道も考えていた。それに裏打ちされるように彼女の言葉選びには多くの文学的な素養が表れている。

そんな彼女の、自身9枚目のオリジナル・アルバムとなる移籍第一弾は、「余計なものはいらない、まっすぐに生きよう」、「過去は鮮やかであるということ、だからこそ明日は未知数であること。」…そんな思いが込められ、『飾りのない明日』と名付けられた。全10曲が収録された今作には、身近な切ないラブソングから生きることを深く掘り下げたテーマのものまで、歌詞に高い定評を持つ彼女ならではの世界が広がる珠玉の楽曲達が収録されている。サウンド・プロデューサーに扇谷研人を迎え、これまでの世界観を踏襲しつつも、新たな音色で仕上げられた今作に早くも期待が寄せられている。

また、同作品は3形態での発売となり、TYPE-A、TYPE-Bは共にライブ DVDが同梱された初回限定盤となっている。TYPE-Aには、2015 年4月1日に行われた LIVE TOUR 2015 「生きているがゆえ」@Billboard Live TOKYO の模様が収録されたものが、TYPE-Bには自身初となる映像とのコラボレーションを果たした2015年11月22日に行なわれたLIVE in autumn 「歌が姿を見せる日」@日本橋三井ホールの模様が収録される予定となっている。どちらも過去の人気楽曲を中心に演奏されているという事で、こちらも見逃せない。

■アルバム『飾りのない明日』

2016年3月16日(水)発売
【初回限定盤 TYPE-A】(CD+DVD)
YCCW-10274/B/¥6,500+税
【初回限定盤 TYPE-B】(CD+DVD)
YCCW-10275/B/¥6,500+税
【通常盤 TYPE-C】(CD)
YCCW-10276/¥2,750+税
<収録曲>
■CD ※3形態共通
ハルイロ
くちびるの魔法
飾りのない明日
ライナーノーツ
夏の日
白き者へ
灯び

今日を壊せ
忘れ路の旅人
■DVD
・初回限定盤 TYPE-A
2015年4月1日に行なわれた LIVE TOUR 2015 「生きているがゆえ」@ Billboard Live TOKYOの映像収録
・初回限定盤 TYPE-B
2015年11月22日に行なわれた LIVE in autumn 「歌が姿を見せる日」@ 日本橋三井ホール

■『熊木杏里 LIVE TOUR 2016 “飾りのない明日"』

5月05日(木・祝) 大阪・フェニックスホール
5月08日(日) 東京・キネマ倶楽部
6月25日(土) 札幌・ペニーレーン24 
6月26日(日) 名古屋・ボトムライン

【関連リンク】
熊木杏里 オフィシャルHP
熊木杏里、キャリア初の東阪ビルボード&名古屋ブルーノート公演決定
熊木杏里、約3年ぶりのオリジナルフルアルバム『生きているがゆえ』発売決定
熊木杏里×ベネッセの「ウィメンズパーク」コラボ企画スタート!

【関連アーティスト】
熊木杏里
【ジャンル】
J-POP

ゆず、LINE LIVEでスペシャルライヴを“初”生配信
Tue, 12 Jan 2016 12:00:00 +0900
ゆず (okmusic UP\'s)

ゆずがライヴ配信サービス・LINE LIVE にて、1月17日に特別番組「ゆず 『TOWA』リ リース記念 ライブ生配信」を放送することが決定した。


【その他の画像】ゆず

番組内では近年発表しているMVをオンエアするほか、1月17日に東京・ 国立代々木競技場第一体育館にて行われる『SPECIAL LIVE<LAWSON presents YUZU ARENA TOUR 2016 TOWA supported by 日本生命>』の模様を一部生配信。フリーイベント・冬至の日ライヴを除き、ゆずが自身のツアーでライヴを生中継するのは今回が初となる。

ゆずは1月13日のアルバムリリースに先駆け、昨年10月から今月3日にかけて全国ツアー『YUZU ARENA TOUR 2015-2016 TOWA -episode zero->』を敢行し、13カ所 7公演で約27万人を動員。そこからセットリストや演出を変更した『SPECIAL LIVE』は、1月14日、16 日、17日の3日間、国立代々木競技場第一体育館にて実施される。

特別番組「ゆず 『TOWA』リリース記念 ライブ生配信」は、ゆずのLINE公式アカウント、もしくはLINEアプリ「LINE LIVE」にて視聴できる。

■LINE LIVE 特別番組「ゆず 『TOWA』リリース記念 ライブ生配信」

1月17日(日)19:00頃 スタート予定
ゆず LINE 公式アカウント
https://line.me/ti/p/@yuzu
視聴方法:
1.LINE LIVE アプリで試聴
2.パソコンで試聴
3.公式アカウントで試聴

■アルバム『TOWA』

2016年1月13日発売
【初回限定盤 COMPLETE BOX】(2CD+DVD+スペシャルフォトブック)
SNCC-86929/¥4,500+税
※『TOWA -episode zero- スペシャルフォトブック』
撮り下ろし写真や独占ライブカットなど、約96ページに及ぶスペシャルフォトブック
【通常盤】(CD)
SNCC-86930/¥2,870+税
<収録曲>
■CD
01. OPENING CEREMONY
作曲:北川悠仁
02. 終わらない歌[Album Version]
作詩・作曲:北川悠仁・前山田健一
※フジテレビ系『めざましテレビ』テーマソング
03. かける
作詩・作曲:北川悠仁
※日本生命CMタイアップ曲
04. みそら
作詩・作曲:北川悠仁
05. ポケット
作詩:岩沢厚治 作曲:岩沢厚治・蔦谷好位置
※サッポロビール企業CMソング
06. た Ri ナ ぃ
作詩・作曲:北川悠仁
07. いっぱい
作詩・作曲:北川悠仁
08. いつもの病気 
作詩・作曲:岩沢厚治
09. OLA!! 
作詩・作曲:北川悠仁
※『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語〜サボテン大襲撃〜』主題歌
10. Interlude〜Borderless Ticket〜
作詩:北川悠仁 作曲:北川悠仁・CHRYSANTHEMUM BRIDGE
11. TOWA
作詩・作曲:北川悠仁
12. 夕焼け雲
作詩・作曲:岩沢厚治
13. 二人三脚[Album Session]
作詩・作曲:北川悠仁・岩沢厚治
14. 終わりの歌 
作詩・作曲:北川悠仁
■LIVE CD『TOWA -episode zero-』
※初回限定盤 COMPLETE BOXのみ
現在敢行中のツアーから、CDデビュー18周年の記念日・10月25日に実施された横浜アリーナ公演のプレミアライブ音源を全8曲収録予定。
01. HAMO
02. T.W.L
03. いっぱい
04. みそら
05. かける
06. TOWA
07. ポケット
08. 夢の地図
09. 慈愛への旅路
10. 終わらない歌
■DVD『STORY OF TOWA』
※初回限定盤 COMPLETE BOXのみ
約2年ぶりのオリジナルアルバム制作におけるレコーディングドキュメントやスペシャルインタビューなど、『TOWA』完成に至るまでの道のりをさまざまな角度から追った映像を約40分収録予定

【関連リンク】
ゆず オフィシャルHP
「Mステ」ラブソング王企画で槇原24年ぶりに「もう恋」披露、back number、ゲス極、NEWSほか登場
ゆず、27万人動員の“アルバムリリース前”アリーナツアーが終幕
SMAP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、舞祭組、秦、ゆずなど9組追加で全32組「CDTV」年越しライブ

【関連アーティスト】
ゆず
【ジャンル】
J-POP

“レコード会社に頼らない”360度アーティスト支援型クラウドファンディングサービス『we fan』がスタート
Tue, 12 Jan 2016 12:00:00 +0900
「we fan (ウィーファン)」ロゴ (okmusic UP\'s)

音楽・飲食など多岐に渡るエンターテインメント創造企業として20周年を迎える株式会社LD&Kが、音楽活動を全方位でサポートできるインフラおよびノウハウをもつ特性を最大限活かし、"レコード会社に頼らない"360度アーティスト支援型クラウドファンディングサービス「we fan」を1月12日(火)12:00よりスタートさせた。

【その他の画像】羊毛とおはな

「we fan」は「アーティスト・クリエイターを支援する」という共通のビジョンを持ち、 ファンクラブ・ファンサイト制作・運用およびチケット販売に200以上のアーティストとの実績をもつ 株式会社SKIYAKI(東京都渋谷区/代表取締役:宮瀬卓也)との共同事業として展開していく。

第1弾で公開予定のプロジェクトは、 享年 36 歳の若さで他界した「千葉はな」と「市川和則」のアコースティックデュオ「羊毛とおはな」。 「千葉はな」の 命日となった1 周忌の2016年4月 8日「4(ヨウ)8(ハナ)=羊毛とおはなの日」に、生前の彼女の音楽仲間たちとともに、彼女の足跡を振り返るスペシャルライブを開催。そちらの記念品付きスペシャルシートと未発表音源を含むスペシャル CD を提供するプロジェクトを開始する。

■「we fan(ウィーファン)」

現存するクラウドファンディングとは圧倒的に違う、音楽に関わるコト。音源制作、宣伝、流通、イベント・フェスブッキング、グッズ製作、ファンクラブ運営などのノウハウを持ち、360度全方位の音楽活動を支援するために立ち上げたクラウドファンディングサービス。一部でも全部でも、フレキシブルに活用できるシステム。

名称:360度アーティスト支援型クラウドファンディング「we fan(ウィーファン)」
開始日:1月12日(火)12:00〜
公式URL:https://wefan.jp/
公式twitter:https://twitter.com/wefan_2016
公式facebook:https://www.facebook.com/wefan2016/

■「we fan」のメリット
(1)音源制作
都内に2つのレコーディングスタジオを保有し、スピーディーに音源制作が可能に。
(2)宣伝・PR
主要音楽ニュースサイトなどへニュース配信できる。 全国各媒体へのブッキングなど。
(3)流通
制作した音源を各主要法人「タワーレコード」「amazon」「TSUTAYA」「itunes」など流通できる。
(4)イベント・フェス・ツアーブッキング
LD&K所有の4つのライブハウスへはもちろん、全国のサーキットライブ、ツアーブッキングができる。
(5)ファンクラブ運営
提携するSKIYAKI社との連携によりWEBを使ったファンクラブ運営が可能に。

■LD&Kができる50のこと
http://www.ldandk.com/top/

【関連リンク】
LD&K オフィシャルHP
「Mステ」ラブソング王企画で槇原24年ぶりに「もう恋」披露、back number、ゲス極、NEWSほか登場
RADWIMPSが中高生から絶大な人気を誇る理由
音楽だけに留まらず面白い試みを続けるサカナクションの魅力

【関連アーティスト】
羊毛とおはな
【ジャンル】
その他

Saku、地元・横浜で行なった路上ライブで新成人へエール!
Tue, 12 Jan 2016 11:00:00 +0900
Sakuが1月11日(祝・月)に地元・横浜で路上ライブを敢行 (okmusic UP\'s)

Sakuが1月11日(祝・月)に地元である横浜にて路上ライブを行なった。

【その他の画像】Saku

中学生の頃から音楽活動をスタートさせたSakuは、地元横浜を中心に多くの場所で路上ライブを開催。2015年4月に映画『ビリギャル』でメジャーデビューした後も、たくさんの出会いが生まれる“路上"という場所を大切にライブ活動を行なってきた。

そんなSakuが「新成人にエールを届けたい!」と、成人の日である1月11日、横浜アリーナにて路上ライブを敢行した。この場所はSaku自身も成人式を迎えた場所であり、また高校3年のときに出場しプロとしてやっていく覚悟を決めた「横浜ハイスクールミュージックフェスティバル」の決勝戦の会場でもある。カラフルな柄の着物姿で、映画『ビリギャル』の劇中歌「START ME UP」をアコースティックギターで弾き語ると、成人式を終えた男女を中心に寒い中足を止めてしばし彼女の歌に聴き入っていた。新成人たちから「あ、知ってる! ビリギャル泣きました!」などと声をかけられたり、部活帰りの学生なども集まり和やかな雰囲気となった。

歌唱を終えるとすぐ手書きの自己紹介フライヤーを配り足を止めてくれた方と笑顔で会話をしたり記念写真に応じた。また“ビリギャル精神"で頑張る人を応援したいという思いから、東京や神奈川県内を中心に中学、高校などへも精力的に歌唱しにいく活動も行なっている。受験がはじまるまさにこれからの時期も、たくさんの学校へ歌という形でエールを届けていくだろう。

そんなSakuは、2月24日(水)に2ndシングル「春色ラブソング」をリリースし、3月12日(土)にはワンマンライブの開催が決定している。2016年、さらに大きく飛躍するだろうSakuのこれからに大いに期待したい。

【関連リンク】
Saku オフィシャルHP
Saku、母校にてクリスマスライブを開催! 2ndシングル発売&ワンマン開催発表も!
Saku、新作e.p.に著名人からの推薦コメントが続々到着!
Saku、映画『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』トークイベントで生歌披露

【関連アーティスト】
Saku
【ジャンル】
J-POP, ライブ

ジラフポット、全国ツアー後半戦のゲスト&地元・大阪でのワンマンを発表
Tue, 12 Jan 2016 10:00:00 +0900
ジラフポット (okmusic UP\'s)

ジラフポットが全国ツアー『Get Myself Back Tour』後半戦各公演のゲストバンドを発表。さらに、そのツアーのファイナルシリーズとなる東名阪公演が新たに決定し、先行受付がスタートした。

【その他の画像】セプテンバーミー

全国ツアー後半戦として2月に行なわれる千葉、新潟、仙台、静岡、金沢の5公演すべてにReVision of Senceが、千葉公演にはセプテンバーミー、新潟、仙台の2公演にはユビキタスが出演することが発表された。

そして4月に今回のツアーの締めくくりとなる東名阪公演『Get Myself Back Tour -FINAL SERIES-』を開催することが決定。4月8日(金)渋谷WWWと4月16日(土)名古屋SPADE BOX各公演はゲストを1バンド招いたツーマンライヴ、ツアーファイナルとなる4月22日(金)梅田CLUB QUATTRO公演はワンマンライヴとなる。地元大阪で初のクアトロワンマン、見逃せない一夜になる事は間違いない。なおチケットは1月11日より先行受付を開始。詳しい情報はオフィシャルHPをチェックしよう。

なお、この東名阪ツアーから新曲を収録した会場限定CDが発売されるとのことなので、ぜひこちらも会場でゲットしてほしい。

■『ジラフポット Get Myself Back Tour 2015-16』

2月11日(木・祝)  千葉LOOK
w/ ReVision of Sence / セプテンバーミー
2月13日(土)  新潟CLUB RIVERST
w/ ReVision of Sence / ユビキタス
2月14日(日)  仙台enn 2nd
w/ ReVision of Sence / ユビキタス
2月27日(土)  静岡Sunash
w/ ReVision of Sence / … and More!!
2月28日(日)  金沢vanvanV4
w/ ReVision of Sence / … and More!!

『ジラフポット Get Myself Back Tour -FINAL SERIES-』
4月08日(金)  渋谷WWW
※ツーマンライヴ(ゲストバンドは後日発表)
4月16日(土)  名古屋SPADE BOX
※ツーマンライヴ(ゲストバンドは後日発表)
4月22日(金)  梅田CLUB QUATTRO
※ワンマンライヴ

【関連リンク】
ジラフポット オフィシャルHP
ジラフポット復活! バンドの二面性を見せつけた東京ワンマン
セプテンバーミー、自主企画イベントが大盛況&ツアーファイナルのゲスト決定
ジラフポットが全国ツアーのゲスト第2弾としてircle、MELLOWSHiPの参加を発表

【関連アーティスト】
セプテンバーミー, ジラフポット, ReVision of Sence, ユビキタス
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1