歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年12月27日)
バックナンバー
最新ニュース
2016/01/05
2016/01/04
2016/01/03
2016/01/02
2016/01/01
2015/12/31
2015/12/30
2015/12/29
2015/12/28
2015/12/27
2015/12/26
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
SHISHAMO、ニューシングル「君とゲレンデ」 MVを公開
Sat, 26 Dec 2015 18:00:00 +0900
SHISHAMO (okmusic UP\'s)

SHISHAMOが12月2日(水)に発売したニューシングル「君とゲレンデ」のMusic VideoをYouTubeに公開した。

【その他の画像】SHISHAMO

MV公開に先駆けて先日公開された「君とゲレンデ」CM編では、すでにゲレンデ感満載の胸キュン映像をお届けし話題となっていたが、フルバージョンの今作も、昨年リリースしたシングル「君と夏フェス」のMVに続き、上原実矩が出演する胸キュンな内容となっている。

また、映像監督は、「君と夏フェス」や、SHISHAMOの今まで全てのMVを手掛けるフカツマサカズ氏となっている。

さらに2016年1月4日に行なう初の日本武道館公演の限定グッズを含むグッズ全ラインナップがオフィシャルHPにて公開となっているので、そちらも是非チェックしてほしい。

■「君とゲレンデ」MV
https://youtu.be/EEfJrx7255E

■「SHISHAMO NO BUDOKAN!!!」

1月04日(月) 日本武道館
OPEN 16:30 / START 17:30
チケット代:前売 ¥3,800(税込・指定席)

【関連リンク】
SHISHAMO オフィシャルHP
SHISHAMO、新曲「君とゲレンデ」のライブMVを公開
11月27日放送のMステ、My Little Loverが20年ぶり「Hello, Again」披露
SHISHAMO、12月にニューシングル「君とゲレンデ」をリリース

【関連アーティスト】
SHISHAMO
【ジャンル】
ジャパニーズロック

大橋トリオ、ニューアルバム&新曲MVで斉藤和義とコラボ
Sat, 26 Dec 2015 17:00:00 +0900
大橋トリオ×斉藤和義 (okmusic UP\'s)

先日約1年ぶりのオリジナルアルバムのリリースを発表した大橋トリオが、そのニューアルバムに収録される新曲「愛で君はきれいになる」のミュージックビデオ(ショートヴァージョン)をYouTubeにて公開した。

【その他の画像】斉藤和義

この楽曲でギターを弾くのは何とあの斉藤和義! 斉藤和義と大橋トリオはアルバムで2曲のコラボレーションを実現。MVとなっている「愛で君はきれいになる」はギターの参加となっているが、「恋するライダー feat.斉藤和義」では大橋とともにメインヴォーカルとして参加しており、アルバムの冒頭を飾るトリオ流サイケなロックチューンとなっている。

2016年2月3日に発売されるニューアルバム『10(TEN)』。"歌"と"リズム"で極限までにシンプルにロックした、大橋トリオ通算10枚目のオリジナルアルバムだ。本作は2013年に「ロック」をテーマに発表されたアルバム「plugged」の延長線上にあるものの、より彼の真骨頂であるピアノ、キーボード、ギターにフォーカスし、ピアノロックやディスコファンクなどのテイストを反映した個性的な楽曲達で新たなるサウンドスケープを展開。これこそ間違いなく大橋トリオのメロウネス・ロックと呼べるのではないか。

そしてDVD付きには新曲「愛で君はきれいになる」のMVと前回のNHKホールでのツアーファイナルライブ映像を完全収録。さらに大橋トリオの映像を高画質・高音質で楽しめるBlu-ray盤の発売も決定している。

このオリジナルアルバムを引っさげた全国ホールツアーも決定しているのでぜひそちらもチェックしてほしい。新作の発表とともに2016年は、大橋トリオの動向から目が離せなくなりそうだ。

■「愛で君はきれいになる」MV
https://www.youtube.com/watch?v=kCxqyC3zgV8

【関連リンク】
大橋トリオ オフィシャルHP
大橋トリオ、新曲がハウスメイト新作CMソングに決定
会社の忘年会で歌えば好印象な楽曲5選≪20代男性向け≫
鍵、会社に忘れた・・・木枯らしの中、自宅の玄関で佇む時に頭の中でなる曲は?

【関連アーティスト】
斉藤和義, 大橋トリオ
【ジャンル】
J-POP

がんばれ!Victory、3rdシングルリリース前夜の渋谷にて"極寒ライブ"を開催
Sat, 26 Dec 2015 16:00:00 +0900
がんばれ!Victory (okmusic UP\'s)

2016年1月27日(水)に待望の3rdシングル「青春!ヒーロー」をリリースするがんばれ!Victory。その「青春!ヒーロー」発売前夜となる1月26日(火)に渋谷の屋上にて入場フリーのフルセットライブを開催する事を発表した。

【その他の画像】がんばれ!Victory

タイトルは『がんばれ!Victory極寒ライブ「集えヒーロー!渋谷の屋上から“青春"を叫ぶ」』。がんばれ!Victoryの定評のある熱いライブで極寒を 吹く飛ばすこと間違い無しだ。「寒さになんて負けない!」という猛者の方は是非ご来場を。

がんばれ!Victoryは「青春!ヒーロー」リリースを記念して発売日である1月27日(水)ラゾーナ川崎2Fルーファ広場グランドステー ジを皮切りに、東京・名古屋・大阪にて全7箇所フリーライブイベントを開催する。さらに、3rdシングル「青春!ヒーロー」の特設サイトにて収録曲の1コーラス試聴もスタートしているので、いち早くがんばれ!Victoryのニューシングルをチェックしよう。

■「青春!ヒーロー」特設サイト
http://a.ponycanyon.co.jp/seisyunhero/

■【シングル「青春!ヒーロー」リリースイベント詳細】

1月26日(火)  渋谷マルイ 屋上特設ステージ
開場18:30/開演19:00
※入場無料
※フルセットバンドライブ+特典会

1月27日(水) ラゾーナ川崎 2Fルーファ広場グランドステージ
開演18:30
※観覧無料
※アコースティックライブ+特典会

1月28日(木) ポニーキャニオン1Fイベントスペース
開場18:30/開演:19:00
※入場無料
※アコースティックライブ+特典会

1月29日(金) タワーレコード横浜ビブレ店
開演:19:00 
※観覧無料
※アコースティックライブ+特典会

1月30日(土) 都内某所
時間:未定
内容:未定

1月31日(日) 名古屋パルコ店 パルコ西館1階イベントスペース
開演:12:00 
※観覧無料
※アコースティックライブ+特典会

1月31日(日) 大阪 あべのHOOP 1Fオープンエアプラザ
開演:17:00
※観覧無料
※アコースティックライブ+特典会

2月01日(月) 大阪 タワーレコード梅田NU茶屋町店
開場19:00/開演:19:30
※入場無料
※フルセットバンドライブ+特典会

【関連リンク】
がんばれ!Victory オフィシャルHP
がんばれ!Victory、2016年よりFM OSAKAにて初のレギュラー番組をスタート
がんばれ!Victory、ニューシングル「青春!ヒーロー」のビジュアル公開
がんばれ!Victory、ニコ生番組に話題の芸人"永野"が乱入

【関連アーティスト】
がんばれ!Victory
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 女性アイドル

水曜日のカンパネラ、沖縄のパワースポットで全国ツアーファイナルを開催
Sat, 26 Dec 2015 14:00:00 +0900
12月23日(祝・水)@沖縄・鍾乳洞「ガンガラーの谷」 photo by 雨宮透貴 (okmusic UP\'s)

水曜日のカンパネラが12月23日(水)、全国ツアーのファイナルを迎えた。会場はなんと沖縄の鍾乳洞「カンガラーの谷」。まさに神秘的なライブとなった。

【その他の画像】水曜日のカンパネラ

11月11日に発売したアルバム『ジパング』を軸とした今回のワンマンツアーは、全国7ヵ所を巡るライブハウスを中心としたツアーだが、ファイナルの会場だけ沖縄の鍾乳洞「ガンガラーの谷」での開催となった。これは兼ねてより、Vo.のコムアイが「いろんなところでライブをしたい!」という思いを実現した会場だったようだ。

開場時からガンガラーの谷の神秘的な世界観に吸い込まれるように、駆けつけた老若男女500名を超えるファンが期待に胸を膨らませている様子がうかがえた。定刻の19時を10分ほど過ぎたタイミングで、ゲストで発表されていたオオルタイチが登場し、「ユタ」をスタートさせる、イントロの途中から後方の階段からコムアイが登場し、会場に歓声が沸き起こる。「ユタ」をサウンドプロデュースしたオオルタイチとのコラボレーションで、この日だけのアレンジが加えられた「ユタ」で会場の生命エネルギーが徐々に上がって行く。「ユタ」後はオオルタイチのソロのプレイで3曲を行い再びコムアイが登場。太陽神とカレーを歌った曲「ラー」、北海道の地名をラップした「シャクシャイン」と繋ぎ、この地「ガンガラーの谷」での想いを話す。2万年前の人骨が発見され、それと同時に蟹の殻も発見され、2万年前もこの土地で蟹を食べてパーティーをしていたという。その後「ディアブロ」「桃太郎」そして、アルバム『ジパング』からで「ライト兄弟」「ツイッギー」「ウランちゃん」と映像と共に水曜日のカンパネラの新機軸の楽曲を連続で展開していく、洞窟に映像が投影された神秘的な世界観に酔いしれながら、続く「メデューサ」のイントロからミュージックビデオにも登場していたシャンデリアが会場の暗転と共に頭上からゆっくりと降りてくる。

水曜日のカンパネラは、会場にどこに居ても楽しめる。そんな気分にさせてくれる「メデューサ」「ナポレオン」では、コムアイが客席に降り立って洞窟全体をシャンデリアの光と共に練歩き、続く「ナポレオン」では、シルバーラックの上に乗ってステージに戻って行くというパフォーマンスを行い、会場のボルテージは一気に上がって行く。そして、東京公演では行っていなかった「ミツコ」を披露。続く「猪八戒」では沖縄の友達バンドでもあるcainoがスペシャルゲストで参加し西遊記の三蔵法師、沙悟浄、猪八戒のキャラクターに扮装してコムアイと共に歌う。最後のブロックでは、「小野妹子」そして、水カン的年末ソング「ドラキュラ」で終演を迎えた。ラストの「ドラキュラ」の曲中には、巨大招き猫と共にシルバーラックに乗ったコムアイが客席を通ってファンに見送られながら退場していくという水曜日のカンパネラらしいユーモア溢れるライブとなった。

全公演7ヵ所即完となった今回のワンマンライブツアー・ジパング。「今回すぐに売切れて来れなかった方には是非次回来て欲しい」とコムアイがMCでも語るように、まだまだやりたい事がたくさんあるので見に来て欲しいという子供心たっぷりのメッセージの通り次の公演はさらにもっと面白くなるよと思わせてくれる沖縄のガンガラーの谷の公演で幕を閉じた。

来年2月のワンマンライブもSOLD OUTとなり、今後のライブも要チェックしていきたい。来年のフェスやライブイベントへの出演も徐々に発表されており是非見る機会がある方は見に行ってはどうだろう。

photo by 雨宮透貴、横山マサト

【セットリスト】
1. ラー
2. シャクシャイン
3. ディアブロ
4. 桃太郎
5. マルコ・ポーロ
6. ライト兄弟
7. ツイッギー
8. ウランちゃん
9. メデューサ
10. ナポレオン
11. ミツコ
12. 猪八戒 with caino
13. 小野妹子
14. ドラキュラ

■『ジパング・インストアツアー』

1月09日(土)TOWERmini盛岡店
15:00〜
1月16日(土)タワーレコード高松丸亀町店
15:00〜
1月17日(日)タワーレコードららぽーと磐田店
16:00〜
1月23日(土)タワーレコード佐賀店
15:00〜

【関連リンク】
水曜日のカンパネラ オフィシャルHP
水曜日のカンパネラ、コムアイ自身がモデルを務めたJR駅内広告に落書き!?
菊地凛子からアンダーグラウンドまで、今だからこそ聴いてほしいフィメールラッパー
日本工学院の卒業ライヴ「Full Throoooottle!!!!!」に水曜日のカンパネラとShout it Outの出演が決定

【関連アーティスト】
水曜日のカンパネラ
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズヒップホップ, ライブ

SCANDAL、ツアー名古屋公演にてアルバムリリース&アジアツアー開催を発表
Sat, 26 Dec 2015 13:00:00 +0900
12月23日@日本ガイシホール (okmusic UP\'s)

SCANDALの初となる“東名阪"アリーナツアー『SCANDAL ARENA TOUR 2015-2016 「PERFECT WORLD」』が開催しているなか、HARUNA(Vo.&Gt.)とMAMI(Gt.&Vo.)の故郷である名古屋・日本ガイシホール公演が12月23日(水)に行なわれた。

【その他の画像】SCANDAL

今回の東名阪アリーナツアーは4万人を動員し、ツアータイトルを“SCANDAL ARENA TOUR 2015-2016 「PERFECT WORLD」"と銘打ち、メンバー自身も「ワールドツアーから成長して帰ってきたSCANDALの等身大のパフォーマンスを観てもらいたい!」と意気込むライブとなっている。

2006年に大阪・京橋のダンススクールで“アーティストになる"という夢をもった中高生の4人の少女が出会いバンドを結成してから、来年2016年8月にはバンド結成10周年を迎えるSCANDAL。当時女子高生だったHARUNAとMAMIは、毎週片道約3時間かけて地元・名古屋から電車で大阪に通いながら練習を重ね、メジャーデビュー後の昨年は横浜アリーナ2DAYSを成功させ、2015年はワールドツアーで世界を飛びまわるアーティストへと成長している。そんなSCANDALのHARUNAとMAMIにとってはかなり感慨深いライブとなった地元名古屋での日本ガイシホール凱旋公演。MAMI(Gt.&Vo.)は「物心がつく前から親に連れられて数々のアーティストのライブをみてきた場所に、こうやって自分がステージに立つ側として帰ってこれて嬉しいなって思っています。」と喜びを伝え、HARUNA(Vo.&Gt.)も「私も幼稚園の時にアイススケートを観に初めてガイシホールに来て、学生になってからもガイシホールの外にあるガラス張りの場所で鏡に見立ててダンスの練習もしていたくらい…とても思い出深い場所です。今ここに立っていることが不思議な感覚で…今日はこんなにみんなに集まってもらって本当に嬉しいです!」と地元・名古屋に集まった1万人のファンに感謝の言葉をおくった。

ライブが進むなかで、クリスマスのコスプレをしたファンをみつけクリスマスの話になると、毎年、結成してから欠かしたことがないというメンバー同士のクリスマスプレゼント交換の話へ。

HARUNA「今日、一足先にプレゼント交換をしたんです。結成してから毎年…今年で9年目のプレゼント交換になるんだけど、メンバーに喜んでもらえるものをプレゼントしよう!って毎年張り切っていると金額があがってきてしまって…」
RINA(Dr.&Vo.)「去年はTOMOMIに足のマッサージ機をもらったんですけど、皆ついに家電をプレゼントするようになってきていたから…(笑)」
MAMI「今年は、設定金額を1500円と一気に下げました!!(笑)」

ということで、1500円を上限に“渋谷からメンバーに1番似つかわしくないものを誰が選んでくるか"というテーマに沿った “ケロリンの桶"“手筒花火サイズのクラッカー"など個性豊かなプレゼント結果の報告をするメンバー。HARUNAが「ちなみに私はMAMIからもらった手筒花火サイズのクラッカーは、早速誕生日のスタッフのお祝いも兼ねて今日使ったから1番使えるプレゼントだった!」と話すと、TOMOMI(Ba.&Vo.)が「やっぱり1000円以上するクラッカーは音の鳴りが違うよね!」と会場の笑いを誘った。

また、RINAが「今日のSCANDALライブのチケットが取れずに悲しんでいたファンの女の子が、お父さんから早めのクリスマスプレゼントとしてチケットをもらったから観にきたよ!っていう報告がSNSからあって、粋なお父さんありがとうございます!」とクリスマスならではのエピソードを披露し、会場を温かい空気に包んだ。

そしてアンコールでは、一足早いSCANDALからのクリスマスサプライズの発表も!! HARUNAから「ニューアルバム『YELLOW』が3月2日にリリースされることが決定しました! 4人で1年かけて作りました…やっとみんなに言えて安心した〜!」とニューアルバムがリリースされることが発表されると会場は歓喜の歓声が鳴り響く。

来年2016年には結成10周年イヤーに突入するなかリリースされる7枚のアルバム『YELLOW』は、ワールドツアーを経て言葉の壁をパフォーマンスで乗り越え、バンドとしてさらに成長したSCANDALの次なるステップを感じさせる期待の新作となる。デビュー以来、オリジナルアルバムが6作連続オリコンTOP5を記録し、これまで最前線で日本のガールズバンドシーンを牽引してきたSCANDALの世界的にも注目度の高い作品となっている。

また、来年2016年4月からはそのニューアルバムをひっさげて日本全国とアジア(香港・台湾)のライブハウスをまわるツアー「SCANDAL TOUR 2016『YELLOW』」を開催することも発表され、この日の名古屋公演ではニューアルバム「YELLOW」から新曲「SUKI-SUKI」も初披露され、「またみんなで来ようね!」(HARUNA)とメンバーにとっても思い出深くなったであろう名古屋公演は大盛況のうちに幕を閉じた。

今後は、新年が明けてから、『SCANDAL ARENA TOUR 2015-2016 「PERFECT WORLD」』ツアー最終地となる東京・日本武道館2DAYSの1月12日(火)13日(水)の公演を控え、結成10周年イヤーに突入していくSCANDAL。クリスマスプレゼントとして3月2日にリリースされるニューアルバム『YELLOW』から新曲「SUKI-SUKI」のショートバージョンも公式YouTubeで期間限定配信されているので、是非チェックしよう!

■新曲「SUKI-SUKI」試聴動画(Short Ver.)
https://youtu.be/-1Yvb8w1mqM

■アルバム『YELLOW』

2016年3月2日発売
【完全生産限定盤】(SPECIAL ORIGINAL T-shirt付き) 
ESCL 4590-1/¥5,200(税込)
※完全生産限定仕様】
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
ESCL 4592-3/¥3,700(税込) 
※DVD収録内容は後日発表
【通常盤】(初回仕様限定盤)
ESCL4594/¥3,200(税込) 
※初回限定仕様:ステッカー
<収録曲>
「Stamp!」「Sisters」、新曲「SUKI-SUKI」を含む13曲収録予定。詳細は後日発表致します。

《全形態共通》
デジタル抽選会の参加券封入!
“SCANDAL TOUR 2016「YELLOW」"ツアーのMeet & Greetにご招待!

■『SCANDAL ARENA TOUR 2015-2016 「PERFECT WORLD」』

1月12日(火) 東京・日本武道館
1月13日(水) 東京・日本武道館
※終了分は割愛

■『SCANDAL ARENA TOUR 2015-2016 「PERFECT WORLD」』

4月13日(水) 宮城 仙台PIT
4月14日(木) 宮城 仙台PIT
4月16日(土) 新潟 新潟LOTS
4月17日(日) 新潟 新潟LOTS
4月21日(木) 福岡 Zepp Fukuoka
4月23日(土) 広島 BLUE LIVE HIROSHIMA
4月24日(日) 広島 BLUE LIVE HIROSHIMA
4月30日(土) 香川 高松festhalle
5月01日(日) 大阪 なんばHatch
5月03日(火・祝) 愛知 Zepp Nagoya
5月04日(水・祝) 愛知 Zepp Nagoya
5月08日(日) 北海道 Zepp Sapporo
5月11日(水) 東京 Zepp Tokyo
5月13日(金) 東京 Zepp Tokyo
5月14日(土) 東京 Zepp Tokyo
5月19日(木) 大阪 なんばHatch
5月20日(金) 大阪 なんばHatch
6月09日(木・祝) 香港 Star Hall
6月11日(土) 台湾 att show box
※海外公演詳細に関しては、追っての発表となります。

【関連リンク】
SCANDAL オフィシャルHP
SCANDAL、初の東名阪アリーナツアー初日公演でドキュメンタリー映画のDVD&Blu-ray発売を発表
SCANDAL、ロンドンオリンピックでも活躍の照明デザイナーが初の東名阪アリーナツアーに参加
SCANDAL、コピーバンド・ヴォーカリストコンテストのファイナルを開催

【関連アーティスト】
SCANDAL
【ジャンル】
J-POP, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1