歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年12月16日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/12/25
2015/12/24
2015/12/23
2015/12/22
2015/12/21
2015/12/20
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
近藤晃央、カップルの前でラブソングを歌う
Wed, 16 Dec 2015 20:00:00 +0900
12月15日@ブリリアント ティアラ (okmusic UP\'s)

近藤晃央が12月15日(火)、東京・表参道にある結婚式場ブリリアント ティアラで行なわれた日本最大級の結婚式場クチコミ情報サイト「ウエディングパーク」と「温活」のコラボイベント「式場deぽかぽかデート」に参加し、実姉の結婚式に贈った、家族愛にあふれた極上のウエディングソング「六月三日」ほか、4曲を熱唱した。

【その他の画像】近藤晃央

温活(おんかつ)とは“カラダ”と“ココロ”を温めて、笑顔の多い毎日を過ごすための活動。カップル限定の温活イベント「式場deぽかぽかデート」は、“温活”を提唱するメディア「あたため研究所温活36.5」と「ウエディングパーク」の共同企画で、カップルでいっしょに温活イベントを体験することで楽しみながらカップルの絆を深め、結婚準備に活かしてもらうことを目的としたイベントとなっており、20組40名のカップルを招いて行なわれた。

「アタマ」「カラダ」「ココロ」の3種類の温活を用意し、“今知っておきたい温活”をテーマにしたセミナー(アタマの温活)や、カップルがいっしょにストレッチしながら体を温める「カップルストレッチ(カラダの温活)」、そして近藤晃央による「ぽかぽかLIVE(ココロの温活)」と、カップルで温活を満喫できる構成。セミナー、ボディメイクトレーナー三浦好美による「カップルストレッチ」を終えて、いよいよ近藤のライヴがスタートした。

ギター1本を持って登場した近藤は、“今日は温活とのコラボイベントということで、そんな暖かい歌を歌いたいと思います”というMCのあと、まずは今年6月に配信リリースしたリアルな家族への愛情が詰まった感動のウエディングソング「六月三日」を披露。2曲目は「HONEY」。愛する人との他愛もない、でもとても幸せな時間を歌うこの曲は、ストーリー仕立てのアニメによるMVをスクリーンに映して歌唱すると、一気に会場は温かい雰囲気に。3曲目には、この季節にぴったりな「わたしはサンタクロース」。最後はシングルのカップリング曲ながら名曲として知られる「かな」を、マイクを外して、生声、生ギターの音だけで聴かせ、会場は感動の空気で包まれた。

近藤晃央は、シンガーソングライターとしての原点に帰るべく、また、一番の魅力である歌声、歌詞、メロディーをシンプルに直接届けるため、「ACOLOGIA(あころじあ)〜近藤晃央 MONTHLY ACOUSTIC LIVE〜」を5月から開催しているが、12月27日(日)に年内最後となる「ACOLOGIA Vol.6」をshibuya duo MUSIC EXCHANGEで開催する。今回はバイオリン、チェロなども入った、年内最後に相応しい豪華編成でのライヴとのことなので、お見逃しなく!

【近藤晃央 コメント】
カップル限定のイベントで歌うのは初めてで、カップルの前でラブソングを歌うのは震える想いで、責任感を持って歌いました。こちらの心にも刺さりました。

■「ACOLOGIA〜近藤晃央 MONTHLY ACOUSTIC LIVE〜Vol.6」

12月27日(日) 東京 shibuya duo MUSIC EXCHANGE
開場:16:30 開演:17:00
料金:全自由 ¥4,000(税込)
※入場時ドリンク代別途¥500必要
※チケット一般発売中

【関連リンク】
近藤晃央 オフィシャルHP
近藤晃央、マンスリーアコースティックライブ第三弾が大盛況
近藤晃央、家族愛にあふれた極上ウエディングソング「六月三日」のスペシャル動画を公開
近藤晃央とla la larksのコラボ楽曲「トーキョーライト」の配信リリースが決定

【関連アーティスト】
近藤晃央
【ジャンル】
J-POP, イベント

日本マドンナ、スカートの中といった解散したバンドのアプリが年内限定価格でリリース
Wed, 16 Dec 2015 19:00:00 +0900
日本マドンナ app (okmusic UP\'s)

ガールズバンドの日本マドンナ、スカートの中。彼女たちがかつてスプートニクラボからリリースした作品を1つにまとめたアプリが、『日本マドンナ app』『スカートの中 complete app』というタイトルで12月16日にリリースされた。

【その他の画像】Fated Lyeno

これは、スプートニクラボがKIGEKI株式会社の新サービス「APPS PLAYING」とタッグを組んだアプリシリーズの第2弾と第3弾のリリースとなる。すでに解散した両バンドだが、各バンドのメンバー1人ずつが現在は新バンド、ゆゆんを結成しており、12月16日に1stアルバム『カーテンコール』をリリースするので、ゆゆんのルーツを探るという意味でも興味深いアイテムと言えるだろう。

日本マドンナのアプリは2ndミニアルバム『月経前症候群〜PMS〜』と3rdミニアルバム『バンドやめろ』の2作品に加え、タワーレコード初回特典CD-R音源として配布され、現在は入手困難なボーナストラックも1曲収録したもの。さらに、未発表の写真も収められたレア作品となっている。

スカートの中のアプリは1stミニアルバム『ちこたん』とラストアルバム『スカートの中』(ラストライヴ+スタジオ録音3曲)というすべての作品を収録し、こちらも未発表の写真を追加したレアなアイテムだ。

なお、年内限定値下げ価格として『日本マドンナ app』は¥1,200(税込)、『スカートの中 complete app』は¥960(税込)という激安価格での販売となる。年を越せば値上げになるので、早めにチェックしよう。共にトレイラー映像も解禁されている。

さらに、10月にアプリシリーズ第1弾として発売されたハイブリックメロコアバンド、Fated Lyeno(フェイテッドライノ)の過去作全曲+未発表音源3曲収録のベスト盤『Fated Lyeno complete app』も期間限定キャンペーンで¥1,600(定価は¥3,000)で発売されている。

なお、対応OSはiOS8.0以上で、推奨端末はiPhone 5s、6、6Plus、6s、6sPlus、iPod touch 6th、iPad3以上、iPad mini2以上、iPad Air以上、iPad Pro。

■APPS PLAYINGサイト
http://appsplaying.jp
■有限会社スプートニクラボ(redrec / sputniklab inc.)
http://www.sputniklab.com/

■『日本マドンナ app』トレイラー映像
https://youtu.be/J6xlQ7h-RA0

■『スカートの中 complete app』トレイラー映像
https://youtu.be/syDqtutQC_8

■『Fated Lyeno complete app』トレイラー映像
https://youtu.be/rpMXJ68VI2E

■『日本マドンナ app』

発売中
¥1,200(税込) ※年内限定値下げ価格
<収録曲>
■2ndミニアルバム『月経前症候群〜PMS〜』
01.ラップ〜月経前症候群ヴァージョン〜
02.徴兵制度
03.アンチ大人
04.畜生
05.生理
06.アンチポリス
07.汚したい
08.私は脳内殺人犯 懲役死刑
■3rdミニアルバム『バンドやめろ』
01.バンドやめろ
02.愛ドル
03.メディアダンス
04.死ねと言われて安心した
05.オデッセイ・1985・SEX
06.おまえを墓場にぶち込みたい
07.どうせ血と骨と肉のかたまり
08.これしかないのに
※ボーナストラック1曲収録

■App Store URL(アプリ購入ページ)
https://itunes.apple.com/jp/app/ri-benmadonna-app/id1061498165?l=ja&ls=1&mt=8

■『スカートの中 complete app』

発売中
¥960(税込) ※年内限定値下げ価格
<収録曲>
■1stミニアルバム『ちこたん』
01.大好きな人が作ったカレーに大嫌いなピーマンが入っていた事件
02.逆立ち女
03.妄想彼氏
04.M・N・T
05.陰口叩く!!
06.カラフルパンティーガール
07.18階から飛んだ女の子
■ラストアルバム『スカートの中』
01.バリラ (ライヴ録音)
02.大好きな人が作ったカレーに大嫌いなピーマンが入っていた事件 ■ライヴ録音
03.逆立ち女 (ライヴ録音)
04.M・N・T (ライヴ録音)
05.妄想彼氏 (ライヴ録音)
06.ぽっかり (ライヴ録音)
07.18階から飛んだ女の子 (ライヴ録音)
08.まるこがキレた日 (ライヴ録音)
09.バリラ
10.ぽっかり
11.まるこがキレた日

■App Store URL(アプリ購入ページ)
https://itunes.apple.com/jp/app/sukatono-zhong-complete-app/id1061497635?l=ja&ls=1&mt=8

■『Fated Lyeno complete app』

発売中
¥1,600(税込) ※期間限定キャンペーン価格
<収録曲>
■1stミニアルバム『get over trials』
01.count
02.other side
03.will be back
04.any colors
05.weed
06.door
■2stミニアルバム『justice before the dawn
01.like the cloud
02.the lost song
03.black or dark
04.step on
05.I\'m yours
06.blue...
07.close up
08.past is beyond recall
■未発表曲
01.your life
02.unseasonal rain
03.I\'m yours-Japanese ver.-

■App Store URL(アプリ購入ページ)
https://itunes.apple.com/jp/app/fated-lyeno-complete-app/id1047448359?l=ja&ls=1&mt=8

【関連リンク】
ゆゆん、1stアルバムより女子の倦怠感を描いた「牛乳」MVを初公開
ゆゆん、12月16日に1stアルバム『カーテンコール』をリリース!
Fated Lyeno、5月21日に4年振りのミニアルバムをリリース!
井上苑子の新作MVにTOTALFATのBuntaやLAST ALLIANCEのMATSUMURAらが出演!

【関連アーティスト】
Fated Lyeno, 日本マドンナ, スカートの中, ゆゆん
【ジャンル】
ジャパニーズロック

がんばれ!Victory、ニューシングル「青春!ヒーロー」のビジュアル公開
Wed, 16 Dec 2015 18:00:00 +0900
がんばれ!Victory (okmusic UP\'s)

来年1月27日に3rdシングル「青春!ヒーロー」をリリースする佐賀県唐津市出身のメンバー全員が20歳のバンドル、がんばれ!Victory。そんな彼女たちのニューシングル特設サイトがオープンし、最新アーティスト写真とジャケット写真が公開となった。

【その他の画像】がんばれ!Victory

今回のアーティスト写真はメジャーデビュー以降初となる、メンバーそれぞれの衣装を身にまとったビジュアルに。特設サイトでは、ニューシングルの楽曲を1コーラス試聴できる上、店頭でシングル購入者対象に配布される「プライベートセルフフォト」の絵柄や、ポニーキャニオンショッピングクラブでの購入者対象特典「青春!ヒーロー」オリジナルマフラータオルの絵柄も公開。どちらも先着での配布となるため、ご予約はお早めに!

そして、がんばれ!Victoryは12月16日(水)24:25〜24:55に放送となるフジテレビ『指原カイワイズ』に出演し、新曲「青春!ヒーロー」をテレビ初披露する。同日24:30頃には、ツイキャス番組『がんビクキャス』も放送を予定している。

■がんばれ!Victory 3rdシングル「青春!ヒーロー」 特設サイト
http://a.ponycanyon.co.jp/seisyunhero/

■がんばれ!Victoryツイキャス番組『がんビクキャス』

12月16日(水)24:30頃(放送は前後する可能性あり)
http://twitcasting.tv/ganbare_victory
※メンバーへの質問、楽曲の感想は「#青春ヒーロー」でツイート!

■シングル「青春!ヒーロー」

2016年1月27日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA-04328/¥1,389+税
※コード譜付きジャケット仕様
※封入特典:イベント参加券A
<収録曲>
■CD
01.青春!ヒーロー
02.ボクラノミライ
03.青春!ヒーロー(カラオケ)
04.ボクラノミライ(カラオケ)
■DVD ※初回限定盤のみ
01.青春!ヒーロー(MV)
02.Behind the Scenes of 青春!ヒーロー

【通常盤】(CDのみ)
PCCA-70467/¥926+税
※コード譜付きジャケット仕様
※封入特典:イベント参加券A、がんばれ!Victory野球カード(ソロ5種+集合1種の全6絵柄のうち1枚 ランダム封入)
<収録曲>
01.青春!ヒーロー
02.ボクラノミライ
03.青春!ヒーロー(カラオケ)
04.ボクラノミライ(カラオケ)

【あやき盤】(CDのみ)
PCCA-04329/¥741+税
※封入特典:イベント参加券B、デモ楽曲投票用紙
<収録曲>
01.青春!ヒーロー
02.ボクラノミライ
03.あやき書き下ろしデモ曲

【れな盤】(CDのみ)
PCCA-04330/¥741+税
※封入特典:イベント参加券B、デモ楽曲投票用紙
<収録曲>
01.青春!ヒーロー
02.ボクラノミライ
03.れな書き下ろしデモ曲

【まゆこ盤】(CDのみ)
PCCA-04331/¥741+税
※封入特典:イベント参加券B、デモ楽曲投票用紙
<収録曲>
01.青春!ヒーロー
02.ボクラノミライ
03.まゆこ書き下ろしデモ曲

【しのぶ盤】(CDのみ)
PCCA-04332/¥741+税
※封入特典:イベント参加券B、デモ楽曲投票用紙
<収録曲>
01.青春!ヒーロー
02.ボクラノミライ
03.しのぶ書き下ろしデモ曲

【みなみ盤】(CDのみ)
PCCA-04333/¥741+税
※封入特典:イベント参加券B、デモ楽曲投票用紙
<収録曲>
01.青春!ヒーロー
02.ボクラノミライ
03.みなみ書き下ろしデモ曲

《店頭予約特典》
「がんばれ!Victoryプライベートセルフフォト」(全10種のうち1種)
※数量限定
《全7形態購入セット》
封入特典:イベント入場券、オリジナルマフラータオル、全員チェキ券&がんビクチョコ引換券
《5形態(あやき盤、れな盤、まゆこ盤、しのぶ盤、みなみ盤)購入セット》
封入特典:イベント入場券、がんビクチョコ引換券

【関連リンク】
がんばれ!Victory、ニコ生番組に話題の芸人"永野"が乱入
がんばれ!Victoryがオールナイトニッポンパーソナリティに再挑戦
がんばれ!Victory、直球勝負の3rdシングル「青春!ヒーロー」詳細解禁
がんばれ!Victory、3rdシングル発売を記念してプレミアム2マンイベントを開催

【関連アーティスト】
がんばれ!Victory
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 女性アイドル

天才たちによる推力も手伝って大きく飛翔したPUFFYの名盤『JET CD』
Wed, 16 Dec 2015 18:00:00 +0900
PUFFY『JET CD』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

2016年にデビュー20周年を迎えることを記念して企画された対バンイベント『パフィーと対バン「愛の説教小屋」』を不定期開催中のPUFFY。2015年8月の第1回目の対バン相手がT.M. Revolutionだったことも話題となったが、12月2日の第2回目にはでんぱ組.incを迎えて、こちらも大成功させたばかりだ。実力派アーティストがプロデュースし、海外進出も果たしたという点では、Perfumeやきゃりーぱみゅぱみゅらの先駆けとも言える存在である。

■有名音楽家が多数集結

13曲中9曲がタイアップ付き。コンポーザーにプロデューサーである奥田民生、そしてデビューシングル「アジアの純真」で民生とタッグを組んだ井上陽水はもちろんのこと、草野正宗(スピッツ)、奥居香( プリンセス プリンセス)、トータス松本(ウルフルズ)、Dr.StrangeLoveらが参加している。『JET CD』はPUFFY初のミリオンヒットを記録したアルバムで、今となってはこれだけの座組があれば、それも当然といった印象すらある。むしろ、若干トゥーマッチな感じすら漂っているが、当代、いや後世にも名を残すこと確実のアーティストが手掛けているだけあって、流石によくできたポップアルバムである。説明するまでもない感じだが、まずメロディーが絶品である。民生楽曲は後述するとして、M3「CAKE IS LOVE」(作曲:井上陽水)、M4「愛のしるし」(作曲:草野正宗)、M5「春の朝」(作曲:奥居香)、M8「ネホリーナハホリーナ」(作曲:トータス松本)…今聴いても天才たちの見事な仕事っぷりを確認できる。「CAKE IS LOVE」のアジアンテイストあふれる優雅な調べ、「春の朝」のやわらかく温かい旋律、それぞれにザッツ井上陽水であり、ザッツ奥居香である。「愛のしるし」のキャッチーさはメロディーメーカー、草野正宗の天賦の才を感じざるを得ないし、ブラックミュージック・フィーリングのあるソウル系ナンバー「ネホリーナハホリーナ」は、どうしようもなくトータス松本だ。

奥田民生のメロディーセンスは、これまた改めて言うまでもないだろう。当時PUFFYが“脱力系”と言われていたことも関係してか、それがそもそも民生の資質と合ったのか合わせたのかわからないが、M11「サーキットの娘」、M13「MOTHER」のAメロ辺りではあえて起伏が抑えられている印象があるものの、サビでの盛り上がりはやはり流石で、特に「MOTHER」で見せるマイナー調だがそれゆえにノスタルジックさを醸し出すメロディーラインは素晴らしい。キャッチーさで言えば、M12「渚にまつわるエトセトラ」のパンチ力あふれるサビに止めを刺すであろう。《カニ 食べ 行こう/割り切って 行こう/止まり木に あのハリソン フォード/私たちは スゴイ ラッキーガール》という間違いなく天才、井上陽水にしか書けないリリックと相俟って、聴く気のない人の耳をもこじ開けてくるかのようなインパクトがある。聞けば、兵庫県のJR西日本山陰本線城崎温泉駅ではズワイガニ漁の解禁に合わせて入線メロディーを冬季限定でこの曲に変更すると言うし、約20年経った今でもテレビの旅番組のBGMとして「渚にまつわるエトセトラ」は重宝されているという。すでに歴史に残るナンバーになっているのだ。

■奥田民生の愛溢れるサウンドメイク

『JET CD』、というよりもPUFFYを語る上で欠かせないのはプロデューサー、奥田民生のサウンドメイキング術。M1「ジェット警察」でのザ・フー、「渚にまつわるエトセトラ」のビレッジピープル、あるいは盟友であるDr.StrangeLove作曲のM7「小美人」での東宝映画的プログレアプローチ(?)もさることながら、特筆しなければならないのは、やはりビートルズへの惜しみないオマージュであろう。「サーキットの娘」では「アイ・ソー・ハー・スタンディングゼア」、「MOTHER」では「アンド・アイ・ラヴ・ハー」「夢の人」の匂いが感じられるが、何と言ってもM2「これが私の生きる道」での引用は“ビートルズのてんこ盛り”とでも呼ぶべき凄まじさ。「抱きしめたい」「ツイスト・アンド・シャウト」「シー・ラヴズ・ユー」「イット・ウォント・ビー・ロング」「デイ・トリッパー」「ひとりぼっちのあいつ」「プリーズ・プリーズ・ミー」「ラヴ・ミー・ドゥ」「涙の乗車券」…多分、この他にもあるはずだ。所謂サンプリングではなく、人力なのだ。ものすごく愛情を感じる仕事である。PUFFYの北米進出の際にはほんのわずかに揶揄されたこともあったと記憶しているが、ここまでやり切ればパクリとか何だと言われる余地もないだろう。民生のビートルズ好きはソロ活動以前より有名だったが、その大好きなビートルズサウンドをこれでもかと浴びせかけたのだからPUFFYへの想いも並々ならぬものがあったと推測できる。

■亜美、由美両名の確かな資質

さて、ここまで当のPUFFYのふたりについて言及してこなかったが、これだけ濃い面子の創作物をしっかりと受け止めたPUFFY自体を誉めないわけにいかないだろう。冒頭で“これだけの座組があれば、ミリオンも当然といった印象すらある”と書いたが、無論それだけでブレイクが成るほど音楽シーンは甘くない。有名プロデューサー、有名アーティストが手掛けても鳴かず飛ばずなこともある。いや、むしろそっちのほうが多いかもしれない。それぞれソロシンガーを目指していた大貫亜美、吉村由美両名は、もともと我が強くなかったようで、すでに亜美のソロデビューの準備がなされていたにもかかわらず、それに不安を抱えていた亜美が由美とのデュオを提案したという。この奥ゆかしさが吉と出たのだろう。バリバリのソロシンガー指向ならそもそもPUFFYは生まれなかっただろうし、仮に結成されたにしても変に我が強いと当代きってのアーティスト(しかも複数人)の楽曲を歌い分けることも難しかったのではなかろうか。『JET CD』は台湾、香港でも発売されてアジアでも人気を博しただけでなく、その後、2004年にはアニメ『Hi Hi PUFFY AmiYumi』が全米で放送され、北米、ひいては世界中での人気者となった。そして、解散することなく活動を続け、2016年にデビュー20周年を迎える。事ここに至っては、実はもっともすごいのは大貫亜美、吉村由美だったことは間違いないようと思う。

【関連アーティスト】
奥田民生, PUFFY
【ジャンル】


Mayu、新曲MVで初監督に挑戦!
Wed, 16 Dec 2015 16:00:00 +0900
「ほろよいヒロイン」MV サムネイル (okmusic UP\'s)

シンガーソングライターのMayuが、11月にリリースした1stミニアルバム『POP!TICK!ROCK! more special!!』より、「ほろよいヒロイン」のMVを公開した。

【その他の画像】Mayu

本作ではMayu本人が監督に初挑戦しており、全編通してiPhoneで撮影を行なっている。自身の出身地でもある横浜を舞台に、レトロな風合いの中に等身大の彼女の姿が垣間見られる、非常にスタイリッシュな作品に仕上がった。

年内にはリリース記念インストアイベントのファイナルを12月23日(水)にタワーレコード仙台パルコ店で行なうほか、30日(水)、31日(木)の2日間にわたって渋谷TSUTAYA O-WESTで開催されるDISK GARAGE presents「BORDERLESS 2015」など、多数イベントへの出演が決定している。

さらに、来年2月6日(土)には渋谷CHELSEA HOTELで初のワンマンライヴを開催予定。このワンマンの2次プレオーダーが受付中なので、この機会にぜひチェックを!

■「ほろよいヒロイン」MV
https://youtu.be/w4NkhYBOLSU

■「ONEMAN Mayu SHOW vol.1-この場所で逢えたら!-」

2月06日(土) 東京 渋谷CHELSEA HOTEL
OPEN 17:00 / START 17:30
料金:スタンディング¥2,500(+1D別)
※学割有。学生証提示で500円OFF!
一般発売:1月9日(土)10:00〜

【プレイガイド2次プレオーダー受付中】
受付期間:12月23日(水)23:59まで
・e+
・チケットぴあ

【関連リンク】
Mayu オフィシャルHP
Mayu、初となる全国流通盤のジャケ写公開&リリースインストアイベント開催決定
【音楽ランキング】AKB高橋みなみラストシングルに収録のNHK朝ドラ主題歌がランクイン!
浜田ばみゅばみゅ、最初で最後の「なんでやねんねん」リリース記念囲み取材実施

【関連アーティスト】
Mayu
【ジャンル】
J-POP

SuG、恒例のスペシャルライヴと全国ツアー開催を発表
Wed, 16 Dec 2015 17:00:00 +0900
SuG (okmusic UP\'s)

SuGが12月15日(火)に行なわれたニューシングル「SICK\'S」リリース記念ニコニコ生放送で、来年3月9日(水)にスペシャルライヴ 「SuG感謝祭 2016 ?3月9日は″SuGの日″?」と、3月12日(土)の名古屋ボトムラインを皮切りに全国17ヵ所を巡るツアー「SuG TOUR 2016 SLVS」を開催することを発表した。

【その他の画像】SuG

ツアータイトルとなっている「SLVS」は、ヨーロッパツアーで披露された日本未発表の新曲のタイトルだ。この「SLVS」が何を意味するのか、ツアーがどういったものとなるのか、続報を期待しよう。

「SICK\'S」リリース記念ニコニコ生放送では、怪談家のありがとうぁみを司会に迎え、「SICK\'S」の製作秘話やヨーロッパツアーの裏話ほか、廃病院での「SICK\'S」MV撮影時に収められた心霊映像が公開された。これに応えるように、ありがとうぁみも同じ廃病院で自身が体験したという怪談を披露し、まさかの“怖い話”で盛り上がった異例のリリース記念特番となった。

■「SuG感謝祭 2016 ?3月9日は“SuGの日”?」

3月09日(水) 東京 恵比寿LIQUIDROOM

■「SuG TOUR 2016 SLVS」

3月12日(土) 愛知 名古屋 ボトムライン
3月13日(日) 静岡 浜松 窓枠
3月18日(金) 千葉 柏 DOMe
3月20日(日) 宮城 仙台 darwin
3月21日(月) 福島 郡山 CLUB#9
3月27日(日) 北海道 札幌 cube garden
4月02日(土) 広島 SECOND CRUTCH
4月03日(日) 香川 高松 DIME
4月09日(土) 兵庫 神戸 VARIT.
4月10日(日) 大阪 umeda AKASO
4月14日(木) 神奈川 横浜 BAYSIS
4月16日(土) 山梨 甲府 KAZOO HALL
4月17日(日) 埼玉 HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心VJ-3
4月23日(土) 石川 金沢 AZ
4月24日(日) 長野 LIVE HOUSE J
4月29日(金) 熊本 B.9 V2
4月30日(土) 福岡 DRUM Be-1

【関連リンク】
武瑠(SuG)、自身のブランド“million dollar orchestrA"で2016SSコレクションを発表
SuG、初のヨーロッパツアーが無事終了
武瑠(SuG)×俳優・北村諒の対談が「二次元男子」公式HPにて公開
SuG、ゾンビがダンスする新曲「SICK\'S」MVを解禁

【関連アーティスト】
SuG
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

GLAY、ニューシングルのジャケット写真は4人が新たな旅路へと向かう姿
Wed, 16 Dec 2015 16:00:00 +0900
シングル「G4・IV」 (okmusic UP\'s)

GLAYが来年1月27日に発売する53枚目のニューシングル「G4・IV」のジャケット写真を公開! ジャケ写は20周年アニバーサリーを終えて新たな旅路へと向かう、メンバーの姿を写したものとなっている。

【その他の画像】GLAY

同シングルに収録されている、TERUが作詞作曲をしたTVアニメ「ダイヤのA-SECOND SEASON-」の新オープニングテーマ「空が青空であるために」、TAKUROが作詞作曲した北海道新幹線開業イメージソング「Supernova Express 2016」は現在好評配信中! 是非こちらもチェックしてみよう。

また、同シングルを引っさげて、1月28日(木)の大阪オリックス劇場を皮切りにスタートする全国ホールツアー「GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016“Supernova"」の追加公演も決定! 4月3日(日)沖縄コンベンションセンター劇場での公演が追加されている。

■「空が青空であるために」特設サイト
http://glay.co.jp/aozora/
■「Supernova Express 2016」特設サイト
http://glay.co.jp/supernova_express2016/

■シングル「G4・IV」

2016年1月27日発売
【CD+DVD】
PCCN-00021/¥1,900+税
【CD Only】
PCCN-00022/¥1,400+税
<収録曲>
■CD
M1.彼女はゾンビ
(作詞作曲 HISASHI)
M2.Scoop
(作詞TAKURO/作曲 JIRO)
M3.Supernova Express 2016
(作詞作曲 TAKURO)
M4.空が青空であるために
(作詞作曲 TERU)
■DVD
全楽曲のMVほか

■「GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016“Supernova"」

1月28日(木) 大阪 オリックス劇場
1月29日(金) 大阪 オリックス劇場
2月01日(月) 山口 周南市文化会館
2月03日(水) 広島 ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ
2月08日(月) 山梨 コラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
2月10日(水) 群馬 ベイシア文化ホール(群馬県民会館)
2月12日(金) 神奈川 よこすか芸術劇場
2月13日(土) 神奈川 よこすか芸術劇場
2月17日(水) 宮城 仙台サンプラザホール
2月18日(木) 宮城 仙台サンプラザホール
2月25日(木) 富山 オーバード・ホール
2月27日(土) 愛知 名古屋国際会議場・センチュリーホール
2月28日(日) 愛知 名古屋国際会議場・センチュリーホール
3月03日(木) 京都 ロームシアター京都
3月04日(金) 京都 ロームシアター京都
3月07日(月) 北海道 ニトリ文化ホール(さっぽろ芸術文化の館)
3月08日(火) 北海道 ニトリ文化ホール(さっぽろ芸術文化の館)
3月13日(日) 福島 會津風雅堂
3月15日(火) 新潟 新潟県民会館
3月16日(水) 新潟 新潟県民会館
3月20日(日) 高知 高知県立県民文化ホール オレンジホール
3月21日(月) 香川 アルファあなぶきホール
3月26日(土) 福岡 サンパレス
3月27日(日) 福岡 サンパレス
3月29日(火) 熊本 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)
4月02日(土) 沖縄 コンベンションセンター劇場
4月03日(日) 沖縄 コンベンションセンター劇場
4月21日(木) 東京 日本武道館
4月23日(土) 東京 日本武道館
4月24日(日) 東京 日本武道館

【関連リンク】
GLAY、北海道新幹線開業イメージソングの先行配信がスタート
30代男性に歌ってほしい、定番カラオケソング
FLOW、10thアルバムでHISASHI(GLAY)やNAOTO(ORANGE RANGE)とコラボ!
TERU(GLAY)、レギュラー番組の20周年記念スペシャルイベント開催

【関連アーティスト】
GLAY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

吉田山田、ニューシングル「未来/Today,Tonight」のリリース記念イベントが大盛況
Wed, 16 Dec 2015 16:00:00 +0900
12月15日@大阪・NU茶屋町1Fコリドール広場 (okmusic UP\'s)

吉田山田が11枚目のシングル「未来/Today,Tonight」のリリースを記念して、12月15日(火)に大阪・NU茶屋町1Fコリドール広場でイベントを行なった。

【その他の画像】吉田山田

“皆さんこんばんは! 吉田山田と申します! 一人でも多くの人に歌を届けたいなと思っています!”という挨拶を皮切りに、会場を埋め尽くす大勢のファンは大盛り上がり! 翌日発売となるシングル「未来/Today,Tonight」より、新曲「未来」 「Today,Tonight」「母のうた」を惜しみなく披露。短い時間ながらも会場のファンへ直接歌声を届け、一体となって盛り上がりつつ、時には涙を誘う一幕も。ミニライヴ後の購入者対象のサイン&握手会には多くのファンが殺到し、長蛇の列ができていた。

ニューシングル「未来/Today,Tonight」は、ライヴDVD付き初回限定盤と通常盤の2種類をリリース。ライヴDVDには、8月29日に上野恩賜公園水上音楽堂で行なわれた「吉田山田祭り2015〜ホロリもあるよ〜」の模様を収録。通常盤には、政府広報 高齢者詐欺被害の未然防止キャンペーンテーマソングとなっている「母のうた」がカップリング収録される。

12月16日(水)の発売日には、吉田山田の“第二の故郷”とも言える名古屋・アスナル金山でリリース記念イベントを実施。また、リリース記念イベントと並行して吉田山田は全国ツアー「吉田山田ツアー2015冬〜光と闇〜」を敢行中で、12月19日(土)には東京・TOKYO DOME CITY HALLでツアーファイナルを迎える。さらに、12月24日(木)から1月5日(火)まではアーティスト展「吉田山田展2015-2016」を渋谷マルイで開催。ぜひ足を運んで、彼らの音楽を直接感じてみよう。

■シングル「未来/Today,Tonight」リリース記念イベント

12月16日(水) 愛知 アスナル金山 明日なる!広場
12月17日(木) 福岡 ソラリアプラザ1F イベントスペース ゼファ
12月18日(金) 東京 タワーレコード新宿店7F イベントスペース
12月20日(日) 千葉 イクスピアリ2F セレブレーション・プラザ
12月22日(火) 宮城 仙台 銀座山野楽器 仙台店
12月23日(水) 北海道 札幌 三井アウトレットパーク札幌北広島1F エルフィンコート
12月26日(土) 神奈川 ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場 グランドステージ
12月27日(日) 東京 タワーレコード渋谷店1F イベントスペース

※内容:ミニライヴ、握手&サイン会

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
吉田山田、渋谷マルイにて「吉田山田展2015-2016」の開催を発表
吉田山田、ニューシングル収録曲が政府広報 高齢者詐欺被害の未然防止キャンペーンテーマソングに決定
吉田山田、ニューシングル予約特典は山田義孝描き下ろしイラスト入りカレンダー

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP, イベント

安室奈美恵、“ステージ上のアスリート"を体現した全国ツアーが映像化
Wed, 16 Dec 2015 15:30:00 +0900
DVD「namie amuro LIVEGENIC 2015-2016」 (okmusic UP\'s)

最新アルバム『_genic』を引っさげてスタートした安室奈美恵の全国ツアー「namie amuro LIVEGENIC 2015-2016」が、来年3月2日に映像商品化されることが発表された。

【その他の画像】Crystal Kay

主要音楽チャート4冠を達成した最新アルバム『_genic』収録曲を中心に披露されている全国アリーナツアー「namie amuro LIVEGENIC 2015-2016」。ほぼノンストップの2時間超にも及ぶ、まさに“ステージ上のアスリート"とも言える安室のライヴは参加するファンを魅了し続けている。

12月初旬にはライヴ会場で新曲を初披露したことがメディアに取り上げられたほか、12月15日(火)に開催された国立代々木競技場第一体育館公演にはCrystal Kayがサプライズ出演! 12月16日(水)放送の情報番組では、コラボレーション曲「REVOLUTION」を2人で初歌唱する姿が一斉に取り上げられるなど、話題が絶えない。

映像作品はDVDとBlu-rayの2形態でリリース。12月25日から予約が開始されるとのことなので、オフィシャルHPをチェックしてみてほしい。

■DVD & Blu-ray『namie amuro LIVEGENIC 2015-2016』

2016年3月2日発売
【DVD】
AVBN-99029/¥4,800+税
【Blu-ray】
AVXN-99030/¥5,800+税
※2015年12月25日予約受付開始
※初回スリーブ仕様

【関連リンク】
安室奈美恵 オフィシャルHP
ageHaとASOBISYSTEMによる忘年会「ASOBONENKAI」でm-floとCAPSULEが共演!
「関ジャム」でクリスタル・ケイ&錦戸ら5人「恋に落ちたら」披露。綾小路翔はヤンキー論を展開
アラサー女性が盛り上がることまちがいなしのカラオケ楽曲ベスト5

【関連アーティスト】
Crystal Kay, 安室奈美恵
【ジャンル】
J-POP, R&B/ソウル

山下達郎40周年特番Part 2、クリス松村を迎えて12月20日(日)にオンエア決定
Wed, 16 Dec 2015 15:00:00 +0900
山下達郎 (okmusic UP\'s)

今年デビュー40周年を迎えた山下達郎が、自らの軌跡を語る特集番組。そのPart 2となる『音楽制作40年の軌跡』が12月20日(日)21:00〜22:30にNHK FMでオンエアされることがわかった。

【その他の画像】山下達郎

10月に放送したPart 1『ライブ40年の軌跡』に続き、今回はテーマを『音楽制作40年の軌跡』とし、山下達郎が自らの音楽制作へのこだわり、時代の変遷と共に変化をしてきた音楽制作の行程への熱い想い、個々のアルバム制作についにかける思いや知られざるエピソードを語りつくす。

ナビゲーターもPart 1に引き続き、クリス松村。筋金入りの山下ファンだからこそ聞くことができるファン目線のあれこれ、今年のツアーの感想や来年のアルバム制作予定など、クリスが山下に熱く迫る。

なお、今回は名曲「クリスマス・イブ」の30年連続チャートイン目前というタイミングとなる。ナビゲーターのクリス松村は、“ビーン・クロスビーの「White Christmas」はビル・ボードで9年連続チャート・イン! それを越える永遠のクリスマス・ソングは山下達郎さんの「クリスマス・イブ」だけ! 3世代に亘って愛される、これぞ本当のヒット曲!!”と大興奮!

ほかにも、ラジオ用にリマスターしたこだわりの音源など、山下達郎選りすぐりの音楽を解説と共に楽しめる番組。山下達郎40年の軌跡を綴った永久保存版Part 2、お聴き逃しなく!

■NHK FM『山下達郎 40th Anniversary Special Part 2 〜音楽制作40年の軌跡〜』

12月20日(日)21:00〜22:30
出演:山下達郎
ナビゲーター:クリス松村

【関連リンク】
この時期になるとテレビや街中でよく聴くクリスマスソングBEST5
山下達郎、自身のレギュラー番組にて毎年恒例の『年忘れ夫婦放談』放送決定
山下達郎、「クリスマス・イブ」がスペシャル・パッケージで期間限定発売決定
【40代向け】歌詞に共感できる曲5選●男性アーティスト篇●

【関連アーティスト】
山下達郎
【ジャンル】
J-POP

サザンオールスターズ、『おいしい葡萄の旅ライブ』映像作品より限定盤ボーナスディスクのトレーラー公開
Wed, 16 Dec 2015 14:30:00 +0900
DVD&Blu-ray「おいしい葡萄の旅ライブ -at DOME & 日本武道館-」 (okmusic UP\'s)

すでにファンの間ではそのスペシャルな内容で大評判となっている、来年1月6日発売の全国ツアー映像作品『おいしい葡萄の旅ライブ -at DOME & 日本武道館-』。その完全生産限定盤ボーナスディスク「Document Film -サザンオールスターズとおいしい葡萄の旅- & 旅のMC集」のドキュメンタリートレーラー映像が公開された。

【その他の画像】サザンオールスターズ

ドキュメントフィルムは、3月に始まった「おいしい葡萄の旅」ツアーのリハーサルから始まり、初日の愛媛から最終日の日本武道館まで11ヵ所23公演すべて、メンバーに完全密着し、400時間以上にもわたって撮影された素材を編集したもの。舞台裏の貴重な映像に加え、桑田佳祐をはじめ、メンバーそれぞれのインタビューを交えて構成される。各メンバーがバンドメンバーそれぞれのことに対して言及する場面などは必見。サザンオールスターズにとって、「おいしい葡萄の旅」は一体どんな旅だったのか、ツアーを通してサザンオールスターズの“今”に迫る、長編ドキュメンタリーとなっている。

さらにドキュメンタリーに加え、全国各地で繰り広げられたMC集も収録。会場によって、それぞれ違う内容のMCをまとめて見られるという、ファンにとってはたまらないボーナスディスクである。

■「Document Film -サザンオールスターズとおいしい葡萄の旅- & 旅のMC集」トレーラー
https://youtu.be/bb14GcV5JtU

■DVD & Blu-ray『おいしい葡萄の旅ライブ -at DOME & 日本武道館-』

2016年1月6日発売
【完全生産限定盤】(3Blu-ray)
VIZL-1300/¥10,500+税
【完全生産限定盤】(5DVD)
VIZL-1301/¥10,500+税
【通常盤】(2Blu-ray)
VIXL-700〜1/¥8,000+税
【通常盤】(4DVD)
VIBL-1300〜3/¥8,000+税
<収録内容>
■「おいしい葡萄の旅ライブ -at DOME-」
福岡・東京を中心に選りすぐりのドーム公演パフォーマンスを収録!
■「おいしい葡萄の旅ライブ -at 日本武道館-」
LIVE at 日本武道館 2015/8/17〜8/18より収録

◎完全生産限定盤:“葡萄 完熟ギフト"BOX特典内容
・Bonus Disc「Document Film -サザンオールスターズとおいしい葡萄の旅- & 旅のMC集」
・ドクダミ・スパーク -葡萄缶-(貯金箱)
・“葡萄" 完熟パズル
・おいしい葡萄の旅 スペシャルポスター

【関連リンク】
サザンオールスターズ オフィシャルHP
サザンオールスターズ、ライブ映像作品『おいしい葡萄の旅』の完全生産限定盤SP特典を発表
この時期になるとテレビや街中でよく聴くクリスマスソングBEST5
30代男性に歌ってほしい、定番カラオケソング

【関連アーティスト】
サザンオールスターズ, 桑田佳祐
【ジャンル】
ジャパニーズロック

アルディアス、今井美樹のカヴァー曲「PIECE OF MY WISH」とヘヴィ系の「THE END」のMVを同時解禁
Wed, 16 Dec 2015 14:00:00 +0900
アルディアス (okmusic UP\'s)

アルディアスが今井美樹のカヴァー曲「PIECE OF MY WISH」とアルディアスの王道といえるヘヴィ系の「THE END」の2曲のMVを同時公開した。

【その他の画像】アルディアス

ニューアルバム『RadiantA”』に収録された「PIECE OF MY WISH」がじわじわと有線放送でもチャートを上げ、話題を呼びつつあるアルディアス。今回公開されたMVは、どちらも現在の彼女達の好調ぶりが表れ、バンドの進化が伝わる作品に仕上がっている。

現在、アルディアスは日本ツアー「Aldious Japan Tour 2015〜2016」を沖縄からスタートさせ、4月10日(日)のTSUTAYA O-EASTまでのロングランツアーを行っている。詳細はHPをチェックしていただきたい。

また、メンバーもamebloでブログを再開し、ツアーの感想もそこに順次アップされていくという。ツアーの空気感を味わい方は是非そちらもお見逃しのないように。

■トキ(G)のブログ
http://ameblo.jp/tokiald
■サワ(B)のブログ
http://ameblo.jp/sawaald
■MARINA(Dr)のブログ
http://ameblo.jp/marinaald

■「PIECE OF MY WISH」MV
https://youtu.be/e3WpXHw8sAU

■「THE END」MV
https://youtu.be/JJ9EpUwe6UI

【関連リンク】
アルディアス オフィシャルHP
アルディアス、ニューアルバム収録曲「THE END」のMVを公開
アルディアス、VAA主催フリーライヴにてニューアルバムのリリースを発表!
Def Tech、寿君、アルディアスら出演のVAA主催イベントが無料開催!

【関連アーティスト】
アルディアス
【ジャンル】
ジャパニーズロック, メタル

デヴィッド・ボウイ、新作『★』からの最新シングルは「ラザルス」
Wed, 16 Dec 2015 13:00:00 +0900
デヴィッド・ボウイ (okmusic UP\'s)

デヴィッド・ボウイのアルバム『★』(ブラックスター)からの「★」に続くシングルが、現在ニューヨーク・シアター・ワークショップにて上演中の同名舞台作品タイトルでもある「ラザルス」に決定した。

【その他の画像】David Bowie

1963年のウォルター・テヴィス著『地球に落ちてきた男』(The Man Who Fell to Earth)がインスピレーション基となった、デヴィッド・ボウイと劇作家エンダ・ウォルシュによって書かれた『ラザルス』は、イヴォ・ヴァン・ホーヴェの演出による舞台作品。同舞台作品の中でも楽曲「ラザルス」はフィーチャーされており現在話題を集めている。また、『地球に落ちてきた男』は1976年にニコラス・ローグ監督のもと映画化され、デヴィッド・ボウイが中心人物トーマス・ジェローム・ニュートン役を演じたことでも知られている。

ニューヨーク・タイムズ紙は舞台『ラザルス』を、「氷のように冷たいエクスタシーが彗星のごとく『ラザルス』の魅惑的な混乱や闇を駆け抜ける。デヴィッド・ボウイの曲を中心に組み立てられた新作ミュージカルは音と見映えが素晴らしく、頭が麻痺しそうになる」と絶賛している。

ニュー・アルバム『★』は、ボウイ69歳の誕生日(2016年1月8日)に発売される。デヴィッド・ボウイと"70年代のボウイを創った男"とも言える盟友トニー・ヴィスコンティがプロデュースを手掛け、ダニー・マッキャスリン(Saxophone, Flute, Woodwind)、マーク・ジュリアナ(Drums, Percussion)、ジェイソン・リンドナー(Piano, Wurlitzer Organ, Keyboards)ら“新世代のジャズ・シーン"を牽引するアーティストや、2011年に活動を終了したLCDサウンドシステムの中心人物、ジェームス・マーフィーがPercussionでの参加を果たしている。海外メディアでも新作『★』は、「全能レベルの威力を持つ強烈さ」 (MOJO誌)、「ボウイの(最新の)ミュージカル元年にようこそ」(UNCUT誌)、「本質的にベルリン3部作の4作目とみることができる作品」(Q Magazine)と絶賛の嵐だ。

2013年、世界中の誰もが驚いたデヴィッド・ボウイの予期せぬ復活劇は「事件」として瞬く間に全世界を駆け巡り、10年振りの新作にしてロック史上最大のカムバック作となった『ザ・ネクスト・デイ』の発売から3年。時代と共に変化し続ける、ボウイが創造した次なる芸術形式とは?その答えは新作『★』にある。

■シングル「ラザルス」15秒ティーザー
https://youtu.be/dq77HyQUVSo

【関連リンク】
デヴィッド・ボウイ オフィシャルHP
デヴィッド・ボウイ、新作『★』透明アナログ盤をSony Music Shopにて数量限定販売
デヴィッド・ボウイの新作『★』に新世代ジャズシーンを牽引する豪華アーティストが参加
きゃりーぱみゅぱみゅ、衝撃の仮装“ベティちゃん”に続いて“デヴィッド・ボウイ”に挑戦!?

【関連アーティスト】
David Bowie, デヴィッド・ボウイ
【ジャンル】
ロック/ブルース(洋楽)

ageHaとASOBISYSTEMによる忘年会「ASOBONENKAI」でm-floとCAPSULEが共演!
Wed, 16 Dec 2015 12:30:00 +0900
「MOVE NIGHT_ presents ASOBONENKAI 2015」告知画像 (okmusic UP\'s)

新木場・ageHaで毎年恒例の師走の風物詩となっている「ASOBONENKAI」が、今年はASOBISYSTEMとコラボして開催されることがわかった。

【その他の画像】CREAM

一年に一度のお楽しみとして、ageHaの12月を彩ってきたBONENKAIシリーズの新作は、ageHaとASOBISYSTEMの強力タッグにより「ASOBONENKAI」として12月22日(木)に開催される。

今年は、この舞台でm-floとCAPSULEの夢の共演が実現! 他にもCrystal Kay、Minami(CREAM)など、多数のスペシャルゲストも登場する予定だ。

この超豪華な忘年会で遊ばなければ年は越せない!と言えるほど、盛大なイベントとなることは間違いない。

■「MOVE NIGHT_ presents ASOBONENKAI 2015」

12月22日(木) 新木場・ageHa
OPEN 22:00

【関連リンク】
ageHa オフィシャルHP
「関ジャム」でクリスタル・ケイ&錦戸ら5人「恋に落ちたら」披露。綾小路翔はヤンキー論を展開
中田ヤスタカ、kz、tofubeats、banvoxらが参加するLIVE&PARTY『YYY Vol.0.5』開催決定
【音楽ランキング】Newアルバム発売の星野源が再浮上!1位は今週もあの胸キュンソング!

【関連アーティスト】
CREAM, m-flo, Crystal Kay, CAPSULE
【ジャンル】
イベント

lynch.、ライヴ映像先行上映会開催決定
Wed, 16 Dec 2015 12:00:00 +0900
lynch. (okmusic UP\'s)

lynch.が2016年1月13日リリースのライヴDVD『HALL TOUR\'15 「THE DECADE OF GREED」-05.08 SHIBUYA KOKAIDO-』の発売に先駆けて、同作品を劇場公開することが決定した。

【その他の画像】lynch.

今作はlynch.初のホールツアー『THE DECADE OF GREED』の最終日、2015年5月8日の渋谷公会堂でのライヴの模様を収めたもの。2016年1月8日の大阪と札幌を皮切りに名古屋、福岡、東京、仙台と全6箇所にて先行上映される。12月19日よりチケット販売がスタートするので、詳細をオフィシャルHPで確認しておこう。

当日はメンバーが登壇してのトークイベントも予定(一部会場除く)。巨大スクリーンで迫力のあるlynch.のライヴ映像を楽しめる絶好のチャンスだ。

lynch.は今後、2016年1月31日より高田馬場CLUB PHASEにて各メンバーがプロデュースする『lynch. Member Produce 5 Days』を5日間にわたって開催予定だ。また、3月には全国ツアー『TOUR\'16「DARK DARKER DARKNESS」#2 -My name is evil-』を実施する。

■『HALL TOUR\'15「THE DECADE OF GREED」-05.08 SHIBUYA KOKAIDO-』発売記念先行上映会

1月8日(金) 大阪 梅田ブルク7 
1月8日(金) 北海道 ユナイテッドシネマ札幌
1月9日(土) 愛知 109シネマズ名古屋
1月9日(土) 福岡 ユナイテッド・シネマキャナルシティ13 
1月10日(日) 東京 ユナイテッドシネマ豊洲
1月11日(月・祝) 宮城 仙台 MOVIX利府
※札幌会場はメンバーの登壇予定はございません。代わりに当会場でしか見られないメンバーのコメント映像を上映致します。

【関連リンク】
lynch. オフィシャルHP
MUCC×lynch.、2マンイベント追加公演が大盛況のうちに幕
lynch.、2016年春ツアー開催&最新映像作品のジャケ写を公開
lynch.のプレミアムトークイベントがニコ生にて中継決定

【関連アーティスト】
lynch.
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

卍LINE、3年ぶりのエッセイ集『放流』とベストアルバムを同日リリース
Wed, 16 Dec 2015 12:00:00 +0900
書籍『放流』 (okmusic UP\'s)

窪塚洋介の活動20周年の節目となる12月16日に、南米のクスコ・マチュピチュ・チチカカ湖を放浪した旅の記録とエッセイ集、3年ぶりの最新刊『放流』を発売する。

【その他の画像】卍LINE

また、同日には2006年からレゲエディージェイ卍LINEとしての活動の集大成が存分に凝縮された自身初のベストアルバム作品『卍LINE BEST』も発売!

そして、12月17日(木)には活動20周年を記念して渋谷のSOUND MUSEUM VISIONにて「YOSUKE KOBOZUKA 20th Anniversary −THE PARTY−」の開催が決定している。こちらもリリースと合わせてチェックしてほしい。

■書籍『放流』

2015年12月16日発売
価格:¥1,500+税
発行:ノースビレッジ
発売:サンクチュアリ出版
ページ数:208ページ(カラー32ページ)

■アルバム『卍LINE BEST』

2015年12月16日発売
【2CD+DVD】(3枚組)
AMATO-1/¥3,600+税

■「YOSUKE KOBOZUKA 20th Anniversary −THE PARTY−」

12月17日(木) 渋谷 SOUND MUSEUM VISION
OPEN/START:19:00〜
前売:¥2,000(別途1Drink)/当日:¥3,000
ゲスト:
AMATORECORDZ/DJ TSUBASA/SPIN MASTER A-1/DJ IZOH/KIREEK/DJ KAORI/SPICY CHOCOLATE/MASTERPIECE/BLACK GOLD/ASIAN STAR/CHELSEA MOVEMENT

【関連リンク】
窪塚洋介 オフィシャルHP
卍LINE オフィシャルHP
卍LINE、12月に3枚組ベストアルバムをリリース
国内最大「川崎ハロウィンパレード」オールナイトイベントに卍LINE、May J.ら出演

【関連アーティスト】
卍LINE, 窪塚洋介
【ジャンル】
レゲエ/スカ

A9、2016年幕開けとなる2マンライヴ開催決定
Wed, 16 Dec 2015 11:00:00 +0900
A9 (okmusic UP\'s)

現名義での初ワンマンを12月25日に控えるA9が、2016年に初の主催イベントを開催することを発表した。

【その他の画像】A9

『A9 2MAN LIVE「共鳴の夜、共振の宴」』という名が示す通り、対バンイベントとなるこの企画。現時点での発表はなくネット上では様々な憶測が飛び交っている。どこにもそのヒントとなる情報はないが、彼らが日ごろからリスペクトしているバンドであることには間違いがないようだ。なお、気になる共演者は2016年に解禁されるのとこと。

2015年8月23日からの復活以降精力的に活動をしている彼らの2016年の活動第一弾として発表されたこのイベント。独立し、新たな試みにチャレンジし続ける彼らのバンドとしての可能性に今後も目が離せない。

■【ライブ情報】

『A9 2MAN LIVE「共鳴の夜、共振の宴」A9 VS【     】』
2月11日(木・祝) 東京 Zepp Tokyo
[OPEN/START]16:30/17:30

『A9 2015 Xmas Live "the DIVINE"』
12月25日(金) 東京 EX THEATER ROPPONGI
[OPEN/START]17:45/18:30

【関連リンク】
A9 オフィシャルHP
V系バンド年越しイベントのセッションメンバー&D≒SIRE参加メンバーが決定
A9、クリスマスライヴ&アフターパーティー開催決定
AliceNineがバンド名称を“A9”に正式変更

【関連アーティスト】
A9
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

浜田ばみゅばみゅ、最初で最後の「なんでやねんねん」リリース記念囲み取材実施
Wed, 16 Dec 2015 06:00:00 +0900
『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』メンバー (okmusic UP\'s)

ダウンタウン浜田雅功扮する浜田ばみゅばみゅのデビューシングル「なんでやねんねん」のリリースを記念した、最初で最後になるであろう囲み取材が行われた。

【その他の画像】中田ヤスタカ

日本テレビ系『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』の収録後ということもあり、浜田ばみゅばみゅ(浜田雅功)のCDデビューを盛り上げるべく、松本人志、月亭方正、遠藤章造、田中直樹の4名も同席した。

世界111ヵ国での楽曲配信がスタートしたiTunes(R)Storeでは、初日より総合チャートの3位を記録するなど、ヒットチャートも賑やかしもはや社会現象になっている浜田ばみゅばみゅ。「浜田さんいかがですか?」と囲まれた記者から問われると、「番組でね、やらされてるのでね」とうつむき加減で答える浜田。すかさず松本が「やりたくなかったらここまでしますか?メールでありがとうとお礼がくるんですよ!」とフォローした。

また、「俺アイドルになりたいねん!とお願いされたから、こんな企画を作ったんです!」と松本が追い打ちをかけると、「念願ですね!」と声をあらげて答える浜田。アーティスト写真で決めているアイドルポーズも披露し、ふたりの巧みなやりとりで会見は盛り上がりを見せた。

きゃりーぱみゅぱみゅと日本テレビ系「ベストアーティスト」での共演も記憶に新しく、「きゃりー姉さん」と会見でもきゃりーを慕っている様子も。松本曰く「きゃりー姉さんの8つ下の妹」という設定でいくとのこと。

チャームポイントを聞かれると、「格好はこんなにかわいくしてもらってるんですが、顔がね…化粧したかったです」と本音がポロリ。他メンバーからは「素朴で、何にも染まってないところがチャームポイントです」との答えも。アイドルということで「今後はスクール水着でグラビアにも挑戦してほしい」という松本の声や、「握手会なども機会があれば」とアイドルらしい発言もあり、笑いに包まれた会見となった。

■「なんでやねんねん」MV
https://youtu.be/c64sQsABKcM

■シングル「なんでやねんねん」

2015年12月16日発売
WPCL-12300/¥1,000+税
<収録曲>
1.なんでやねんねん
2.なんでやねんねん -remix-
3.なんでやねんねん -instrumental-

■シングル「なんでやねんねん」購入者特典

【賞品】
浜田ばみゅばみゅ 世界に1つ!!オリジナルフィギュア 1名様
浜田ばみゅばみゅ 変身前ポスター 10名様
浜田ばみゅばみゅ 変身後ポスター 10名様

【締切】
2016年1月29(金)(当日消印有効)

【キャンペーン要項】
CD内に封入されているチラシの「応募券」を切り取り、官製ハガキに貼付して、必要事項を明記の上、ご応募下さい。ご応募頂いたお客様の中から抽選で総勢21名様に超豪華賞品をプレゼントいたします。
※お一人様何口でもご応募いただけます。
※1枚の応募はがきでご応募頂ける賞品は1点となります。いずれかにチェックの上、ご応募下さい。
※当選の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※「浜田ばみゅばみゅ 変身前ポスター」「浜田ばみゅばみゅ 変身後ポスター」の発送は2016年2月下旬頃、「浜田ばみゅばみゅ オリジナルフィギュア」の発送は2016年7月頃を予定しています。

【関連リンク】
浜田ばみゅばみゅの「なんでやねんねん」MVで松本人志がユニコーン姿で出演!?
ミュージシャン危うし!? 芸人が歌うあなどれない良曲!
中田ヤスタカ、kz、tofubeats、banvoxらが参加するLIVE&PARTY『YYY Vol.0.5』開催決定
浜田ばみゅばみゅ、デビュー曲「なんでやねんねん」MV解禁

【関連アーティスト】
中田ヤスタカ, 浜田ばみゅばみゅ
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

スピッツ、映像作品をチラ見せ&特製ポストカードが当たるキャンペーンも
Wed, 16 Dec 2015 00:00:00 +0900
DVD『THE GREAT JAMBOREE 2014 “FESTIVARENA” 日本武道館』 (okmusic UP\'s)

2016年元日に発売されるスピッツの映像作品『THE GREAT JAMBOREE 2014 “FESTIVARENA" 日本武道館』の【デラックスエディション-完全数量限定生産盤-】の中身が公開された。

【その他の画像】スピッツ

【デラックスエディション-完全数量限定生産盤-】は、日本では類を見ない仕掛け絵本を導入した超豪華パッケージ仕様。そして、ライヴ音源を収録したCD2枚、豪華ブックレットなどが付属されるなど、ファン垂涎のパッケージとなっている。発売まで待ちきれない方は、こちらをチラ見して楽しみにしていてほしい

さらに、公式モバイルサイト“SPITZ mobile”では、発売を記念したスペシャル企画が12月16日18時から実施される。ゲームをクリアすると、抽選で100名に特製ポストカードセットをプレゼントされるということなので、お見逃しなく。

■SPITZ mobile(携帯電話・スマートフォン共通)
http://spimo.net
■『THE GREAT JAMBOREE 2014 “FESTIVARENA" 日本武道館』特設サイト
http://spitz.r-s.co.jp/new_release/festivarena-budokan/
■SPITZ オフィシャルHP
http://spitz.r-s.co.jp/

■『THE GREAT JAMBOREE 2014 "FESTIVARENA" 日本武道館』【デラックスエディション】の中身を公開!
https://www.youtube.com/watch?v=-xPd__1rtRk

■Blu-ray&DVD『THE GREAT JAMBOREE 2014 “FESTIVARENA” 日本武道館』

2016年1月1日(金)発売
【デラックスエディション-完全数量限定生産盤-】
■Blu-ray(Blu-ray+2CD)
UPXH-9011/¥12,970(税込)
■DVD(2DVD+2CD)
UPBH-9530/¥11,970(税込)
【通常盤】
■Blu-ray
UPXH-1025/¥7,970(税込)
■DVD(2DVD)
UPBH-1393/4/¥6,970(税込)
<収録曲>
1. 夜を駆ける
2. 海とピンク
3. けもの道
4. 僕の天使マリ
5. ラズベリー
6. 恋する凡人
7. 空も飛べるはず
8. プール
9. フェイクファー
10. 夏の魔物
11. 涙がキラリ☆
12. エスカルゴ
13. ヒバリのこころ
14. スワン
15. 楓
16. 愛のことば
17. 正夢
18. ハニーハニー
19. エンドロールには早すぎる
20. 8823
21. 野生のポルカ
22. トンガリ\'95
23. 俺のすべて
EN1. 晴れの日はプカプカプー
EN2. バニーガール

《デラックスエディション-完全数量限定生産盤- 4大特典》
(1) 収録公演当日のステージを再現した豪華仕掛け絵本付きパッケージ
(2) ライヴ音源を収録したCD2枚付き(全27曲収録)
※ボーナス・トラックとして別日ライヴ音源「不思議」「青い車」を収録!
(3) マル秘定点観測資料映像(約10分)を収録
※『SPITZ THE GREAT JAMBOREE 2014 “FESTIVARENA"』全公演の、スタッフ用に撮影された定点カメラ映像からピックアップした、レア映像集。
(4) 豪華A5サイズブックレット付き
※デラックスエディション-完全数量限定生産盤-に付属されるCDに収録されているライヴ音源に関しては、ボーナス・トラック2曲(「不思議」「青い車」)とMCを除いた形で、2016年1月1日(金・祝)よりiTunes他 で配信開始。

【関連リンク】
スピッツの名盤『ハチミツ』トリビュートアルバムがiTunesで先行配信
アラサー女性が盛り上がることまちがいなしのカラオケ楽曲ベスト5
忘年会でカラオケなに歌う!?40代男性が歌う必ず盛り上がる曲、オススメ5選
スピッツの『ハチミツ』トリビュートアルバム全曲試聴映像が公開

【関連アーティスト】
スピッツ
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1