歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年12月10日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/12/19
2015/12/18
2015/12/17
2015/12/16
2015/12/15
2015/12/14
2015/12/13
2015/12/12
2015/12/11
2015/12/10
2015/12/09
2015/12/08
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
たんこぶちん、10代完結盤となる4thアルバムの発売が決定
Thu, 10 Dec 2015 21:00:00 +0900
たんこぶちん  (okmusic UP\'s)

デビュー3年目を迎え、ガールズバンド人気をけん引し続けている“たんこぶちん”が、来年2月10日(水)に4作品目となるアルバム『TANCOBUCHIN vol.4』を発売することが決定した。

【その他の画像】たんこぶちん

2015年11月にはスペイン最大のジャパンフェス「SALON DEL MANGA」に出場し、そのパフォーマンスで海外のオーディエンスを大いに沸かせた、たんこぶちん。初の海外進出を果たし、今もっとも勢いに乗る彼女たちが、「10代最後」の締めくくりとなるアルバムを卒業シーズンの春に発売する。

リード曲には来年成人式を迎える19歳のヴォーカルMADOKAが、10代から20代へと移り行くこの時期に味わう“希望感”と、紙一重の“切なさ”を表現した「Bye Bye 〜君といた春〜」を収録。前作「花火」では揺れ動く恋心をみせたMADOKAだが、今作では出会いと別れが交錯する「10代最後の春」を表す一曲となった。同曲は作曲・編曲をSCANDALなどの作品も手掛けた大久保友裕が担当。MADOKAの甘い歌声に乗せた切ない歌詞とメロディーが心を揺さぶる。大人への成長はビジュアル面だけではなく、バンドサウンドにも表れ、さらに力強くクリアになった演奏は、ライブへの期待もいっそう高まる。

ニューアルバム『TANCOBUCHIN vol.4』は全国のCDショップ、オンラインショップから予約可能とのこと。

なお、アルバムリリース発表を受けて、“ツイキャスたんこぶちんたいむ”は、レコーディングの裏話などが聞ける盛りだくさんのスペシャル版となる模様で、こちらも注目だ!

『第14回ツイキャスたんこぶちんたいむ』
12月11日(金)22:30〜23:00
http://twitcasting.tv/tancobuchin

■【リリース情報】

アルバム『TANCOBUCHIN vol.4 TYPE-A』
2016年2月10日(水)発売
YCCW-10269/¥1,852(本体)+税
※CD + DVD
Amazon:http://www.amazon.co.jp/dp/B0195Y1JII/
<収録曲>
■CD ※全6曲収録予定(曲順未定)
Bye Bye 〜君といた春〜 / 偶然と運命 / Love Me / monster / You / さよならbaby
■DVD ※収録未定
新曲MV1曲 + スペインLiveオフショット映像

アルバム『TANCOBUCHIN vol.4 TYPE-B』
2016年2月10日(水)発売
YCCW-10270/¥1,852(本体)+税
※CD + Special PhotoBOOK
※Special PhotoBOOK:スペインロケ写真集(予定)
Amazon:http://www.amazon.co.jp/dp/B0195Y1JDI/
収録曲数:全6曲収録
収録内容:
<収録曲> ※全6曲収録予定(曲順未定)
Bye Bye 〜君といた春〜 / 偶然と運命 / Love Me / monster / You / さよならbaby

アルバム『TANCOBUCHIN vol.4 TYPE-C』
2016年2月10日(水)発売
YCCW-10271/¥1,389(本体)+税
Amazon:http://www.amazon.co.jp/dp/B0195Y1JCE/
<収録曲> ※全6曲収録予定(曲順未定)
Bye Bye 〜君といた春〜 / 偶然と運命 / Love Me / monster / You / さよならbaby

■たんこぶちん4thニューアルバム『TANCOBUCHIN vol.4』予約会イベント情報

日時:2016年1月9日(土)14:00〜
場所:(唐津)TSUTAYA 唐津店1F 店内イベントスペース
イベント内容:ミニライブ+予約特典会(サイン&撮影会)
特典会参加券配布対象店舗:TSUTAYA 唐津店
お問い合わせ先:TSUTAYA 唐津店 0955-73-7312

<イベント参加特典>
サイン会&撮影会
会場限定ご予約オリジナル特典(「祝!成人式記念!! ポストカード(振袖絵柄予定)」)
※オリジナル特典は、サイン会ご参加の方が対象となります。
<予約特典会 参加方法>
イベント実施当日までに、特典会参加券配布対象店舗にて、2016年2月10日発売『TANCOBUCHIN vol.4』をご予約(全額前金制)頂いたお客様対象に、ご予約1枚ごとに先着で特典会参加券を1枚付与させて頂きます。特典会参加券をイベントにご持参頂いた方は、ミニライブ終了後、イベント特典引換会にご参加頂けます。
・特典会参加券1枚:サイン会
・特典会参加券2枚:写真撮影会
オリジナル特典は、サイン会ご参加の方が対象となります。特典参加券1枚に付き、オリジナル特典のポストカード1枚をお渡し致します。
<対象商品>
2016年2月10日(水)発売
4thニューアルバム『TANCOBUCHIN vol.4』
(YCCW-10269 / YCCW-10270 / YCCW-10271)

■【ライブ情報】

たんこぶちん企画イベント「We are the Girls Band !!!!!」
たんこぶちん presents「We are the Girls Band !!!!! vol.13」
12月20日(日) 名古屋 ell.SIZE
17:30開場 18:00開演

たんこぶちん presents「We are the Girls Band !!!!! vol.14」
12月23日(水・祝) OSAKA RUIDO
16:30開場 17:00開演

たんこぶちん presents「We are the Girls Band !!!!! vol.15」
12月26日(土) 渋谷egg-man
17:30開場 18:00開演

「RAD CREATION presents て?らロックフェスティハ?ル2016 powered by @FM」
2016年2月06日(土)&07日(日) 名古屋栄・新栄のライフ?ハウス10会場以上
13:00開演
※総出演アーティスト数:200組以上予定
※出演日程、会場に関して未定。

「Coming Next 2016」
2月11日(木・祝) NHKホール
12:00開場 13:00開演 18:30終演(予定)

『TANCOBUCHIN vol.4』 リリース記念ワンマンライブ
3月13日(日) 渋谷 CLUB QUATTRO
3月19日(土) 大阪 阿倍野ROCKTOWN
3月21日(月・祝) 福岡 DRUM Be-1
※名古屋公演も予定しております。日時・会場が決まり次第発表致します。

【関連リンク】
たんこぶちん オフィシャルHP
たんこぶちん オフィシャル Twitter
たんこぶちん オフィシャル Facebook
SCANDAL、コピーバンド・ヴォーカリストコンテストのファイナルを開催

【関連アーティスト】
たんこぶちん
【ジャンル】
J-POP

マオ(シド)×tatsuo×カリスマカンタローによる「イケVプロジェクト」が全パート合格者を発表
Thu, 10 Dec 2015 20:00:00 +0900
マオ (okmusic UP\'s)

12月12日(土)18:00よりニコニコ生放送で放送される「イケVプロジェクト #6」にて、「イケVプロジェクト」すべてのパートの合格者が発表されることがわかった。

【その他の画像】シド

「シド」のマオ(Vo)、ゴールデンボンバー他多数のプロデュースを手掛けるtatsuo、多方面で活躍しているダンサーでありプロデューサーのカリスマカンタローの3名がプロデューサーとなり、「V系ダンスバンド」を作り上げるオーディションプロジェクト「イケVプロジェクト」。

毎月一回、池袋ニコニコ本社サテライトスタジオよりニコニコ生放送でプロジェクトの行方を追うドキュメンタリー番組が放送されているが、前回11月26日の生放送では、東京、六本木のニコファーレより最終ヴォーカリストオーディションが生中継された。今回のその審査を受けて、全パートの合格者が発表となる。

オーディションでは、バンド部門、プレイヤー部門(ヴォーカル・ギター・ベース・ドラム各パート)、ダンス部門、ダンスヴォーカル部門で募集され、まさに未知の「V系ダンスバンド」を作り上げることが目的とされている。前回放送で公開オーディションを行ったヴォーカルはもちろん、すべてのパートの合格者が発表されるので、これから作り上げられていくバンドの歴史の第一歩を目撃しよう。

■イケVプロジェクトTwitter
https://twitter.com/IkeV_Project

■【配信概要】

ニコニコ生放送「イケVプロジェクト」
「イケVプロジェクト#6」生放送
12月12日(土)18:00〜
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv244660750
※タイムシフト視聴あり

【関連リンク】
イケVプロジェクト オフィシャルHP
AKi、新曲「FAIRY DUST」ショートMV&LIVE DVDダイジェスト映像を公開
シド、新曲「夢心地」を含むシングルベストを1月にリリース
MUCC×Aki、ツアー「M.A.D」追加公演&コラボ楽曲CD付きパンフレット発売決定

【関連アーティスト】
シド
【ジャンル】
ビジュアル, その他

LACCO TOWER、2月発売のメジャー1stシングル「薄紅」が『ドラゴンボール超』新ED主題歌に決定
Thu, 10 Dec 2015 19:00:00 +0900
LACCO TOWER (okmusic UP\'s)

LACCO TOWERが2016年2月3日に1stシングル「薄紅(うすべに)」をリリースすることを発表した。

【その他の画像】LACCO TOWER

「薄紅(うすべに)」はフジテレビ系TVアニメ『ドラゴンボール超』のエンディング主題歌(2016年1月10日放送分から)のために書き下ろされたもの。作詞を担当したVocalの松川ケイスケは、「紛れもない最高傑作です。最強のアニメのエンディングテーマに恥じないバンドであるように、また僕等も修行を続けます。」と強い決意表明とも言えるコメントを寄せている。

来年2月のシングルリリース後には、2月11日に 渋谷TSUTAYA O-EAST、2月27日には大阪Music Club JANUSという東京・大阪でのワンマンライブ、さらに4月30日と5月1日は今回で3 回目を迎えるLACCO TOWER主催による地元群馬でのロックフェス『I ROCKS 2016 stand by LACCO TOWER』の開催が決まっており、2016年はさらにスケールアップしたLACCO TOWERの活動が期待される。

■【LACCO TOWER 松川ケイスケ(Vo) コメント】

まるでドラゴンボールを7つ揃えたかのように、願いが一つ叶いました。
幼少の頃、マンガといえば「ドラゴンボール」。人生最初の英雄は「孫悟空」。いつか本当に出るんじゃないかと思って何度も練習した「かめはめ波」。フリーザが変身した時は第1形態ですでに興奮最高潮。超サイヤ人になりたくてずーっと力を溜めてみたり。

僕を含め多くの人が、同じようにこんな道を歩いてきたんじゃないかと思います。

そんな壮大な思い入れのあるアニメのエンディングテーマに、今回ありがたくもLACCO TOWERのニューシングル「薄紅」が抜擢されました。
今までのバンド人生の中でこれほど嬉しかった事はありません。

強靭な敵と出会い、たとえ負けても修行を繰り返し、また立ち向かい、ついには撃破する。
今思えば日々孫悟空のような戦いを繰り返している僕らに、ドラゴンボールはいろんな事を教えてくれている気がします。
そして今なお進化を続けるドラゴンボールのように、今回僕等も今までの自分たちを「超」える作品を用意することが出来ました。

紛れもない最高傑作です。
最強のアニメのエンディングテーマに恥じないバンドであるように、また僕等も修行を続けます。是非この機会に、LACCO TOWERに、そして「薄紅」に触れてみてください。

■シングル「薄紅」

2015年2月3日発売
COCA-17099/¥1,200+税
<収録曲>
1. 薄紅(うすべに)
※フジテレビ系TVアニメ『ドラゴンボール超』エンディング主題歌
2. 奇々怪々(ききかいかい)
3. 灯源(らんぷ)(Re-Recording)
4. 薄紅(うすべに) -Instrumental-
5. 奇々怪々(ききかいかい) -Instrumental-
6. 灯源(らんぷ)(Re-Recording)-Instrumental-

■【ライブ情報】

『LACCO TOWER年忘れワンマンライブ2015「みんなが選曲 LTS82総選挙」』
12月26日(土) 渋谷TSUTAYA O-Crest(SOLD OUT)
12月27日(日) 渋谷TSUTAYA O-Crest(SOLD OUT)
渋谷TSUTAYA O-Crest(SOLD OUT)

『LACCO TOWERワンマンライブ「独奏演奏会」』
2月11日(木・祝) 渋谷TSUTAYA O-EAST
2月27日(土) 大阪Music Club JANUS

『I ROCKS 2016 stand by LACCO TOWER』
【超故郷編】 
4月30日(土) 群馬音楽センター
出演:LACCO TOWER/Ivy to Fraudulent Game/KAKASHI/SECRET SERVICE/秀吉/Mississippi Duck Festival/LILY/more
【盟友篇】 
5月01日(日) 群馬音楽センター
出演:LACCO TOWER/GOOD ON THE REEL/BRADIO/My Hair is Bad/Rhythmic Toy World/and more

【関連リンク】
LACCO TOWER オフィシャルHP
LACCO TOWER、メジャー1stシングルリリース&東阪ワンマン開催決定
LACCO TOWER、年末恒例ワンマン開催&LIVE DVDのダイジェスト映像を公開
LACCO TOWER 塩崎啓示のアーティストメシを紹介!

【関連アーティスト】
LACCO TOWER
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)

今夜は鍋!という時に聴きたい曲
Thu, 10 Dec 2015 18:00:00 +0900
RICO『マン・フロム・ワレイカ』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエ(http://musicsommelier.jp)によるもの。
朝夕の気温が10度を下回り、グッと寒さが増してきました。寒いのは嫌だけれど、熱々の鍋をつつきながら楽しい時間を過ごせるのは、冬の醍醐味かもしれません。ということで、鍋料理を一層楽しくするのによく合う曲を選びました。ひとり鍋から大勢での鍋パーティまで、いろいろなシチュエーションに合わせた6曲をどうぞ。


■1.「Temperature」/Sean Paul
http://youtu.be/dW2MmuA1nI4

仲間とワイワイ、熱々のキムチ鍋で盛り上がりたい!!そんな鍋パーティを思い浮かべて、テンション高めのHOTな曲を選んでみました。
ショーン・ポールは「ダンスホール・レゲエ界の貴公子」とも呼ばれ、日本でも人気のアーティスト。ヒップホップやR&Bとの融合を積極的に試み、独自のスタイルを打ち出す事でその名を知らしめました。
この曲は2005年にリリースされたアルバム『The Trinity』 からのシングルカットで、世界各国でビッグヒットとなりました。リディム(=レゲエのリズムトラック)は、ジャマイカのヒットメーカーであるジャー・スノーコーンによる「Applause」が使われており、このリディム自体も非常に人気があります。
寒い時には俺が暖めてあげるよ、というような歌詞を歌っているのですが、温度を感じさせるMVがまた、寒さで冷えた身体が、”鍋パ”で汗ばむほどに温まるまでの過程を表現するのにピッタリなので、ぜひご覧になっていただきたいです。
(選曲・文 高原千紘)

■2.「Some Like It Hot」/The Power Station

1959年のマリリン・モンローで有名なアメリカ映画「お熱いのがお好き」の英語の原題「Some Like It Hot」ですが、この曲とは何の関係もありません。
こちらは、1985年に発売されたザ・パワー・ステーションのファースト・シングルにして大ヒット曲の「Some Like It Hot」です。歌詞の「Some like it hot some sweat when the heat is on」は、プロモーション・ビデオからも少しセクシーな内容と思われます。しかし、汗をかきながら皆で、アツアツのお鍋を囲んでいるシチュエーションにもハマる歌詞かなぁと思い、選んでみました。
ザ・パワー・ステーションは、英国を代表するブルーアイドソウルのヴォーカリストのロバート・パーマーと、デュラン・デュランのジョン・テイラーとアンディ・テイラー、そしてシックのトニー・トンプソンによって結成されたバンドです。残念ながらロバート・パーマーもトニー・トンプソンも2003年に他界してしまいましたが、今聴いてもカッコいい。お鍋を前にして、超テンション上がる1曲です。鍋はやっぱり「お熱いのがお好き」ですよね!
(選曲・文/阪口マサコ)

■3.「どろぼうかささぎ」序曲(ロッシーニ)/ウィーンフィル

イタリアの作曲、ジョキアーノ・ロッシーニは、30歳後半の絶頂期にオペラ「ウィリアム・テル」を作曲後、作曲からは遠のき、天性の美食家ぶりを発揮して美食家に転身、パリに高級レストランを経営するほどでした。
レストランのメニューに、「○○のロッシーニ風」という料理を目にするとはありませんか?
ロッシーニが生きていて、日本をこの時節訪れたならば、きっと「鍋」をヒントに、美食メニューを作ったことでしょう。「鍋のロッシーニ風」のアイデア、是非、お待ちしています(?)
(選曲・文/堀川将史)

■4.「Here For You」/FIREHOUSE
http://youtu.be/QQwgUzD3KKI?list=RDbyq2K2IYMlI

寒い季節の鍋物ほど待ち遠しい食事はないですね!身体と共に、心まで温めてくれそうな気がします。そんなシーンには、音楽もやはりホッと一息、リラックスして楽しめるものを選びたいところ。ということで、1990年代に特に大きな人気を博したアメリカはノースカロライナ州出身のハードロックバンドFIREHOUSEのアルバム『3』(1995年)から、ポップで親しみやすい”Here For You”はいかがでしょう?
アコースティックギターの美しいアルペジオに、「僕はいつでもここにいるよ」と歌うC.J.スネアの温かみ溢れる声が乗ると、即座に心の緊張がほぐれます。
音の向こうに、食卓を囲む笑顔が見えるような楽曲ですよね。
(選曲・文/伊藤威明)

■5.「You Really Got Me」/RICO
https://www.youtube.com/watch?v=AjAG-17zYxg

今日は友人Tから鍋パーティに招待された。ところが、いざT宅へ行ってみると、来ていたのは知らない人が3人。「俺の友達にお前を紹介したくてさぁ。」そうか、皆、Tの友達なんだぁ。よかったぁ・・・いやいや、気まずい。いきなり初対面で、鍋パーティはハードル高いです。そして鍋は、まだ具材を投入したばかり。早く煮えてくれ。
そう、まさにこの時、何をかけるべきか・・・といえば、レゲエ。これは鉄板です!ズンチャカズンチャカと、揺れるリズムに身を委ねて、菜箸を軽快に操るのは乙なもの。今回ご紹介するのは、RICOによるキンクスの超有名曲のカヴァー。まるでドリフのBGMのような、ひょうきんでユーモア溢れるアレンジが、レゲエの楽しさを引き立てているでしょう。小気味のいいリズムが高揚感をアップさせて、鍋への期待を膨らませてくれます。
この曲さえあれば、初対面でも和気あいあいとした雰囲気になること間違いなし。大丈夫、今日の2時間、この曲で乗り切れます!
(選曲・文/GAOHEWGII)

■6.「狩りから稲作へ feat.足軽先生・東インド貿易会社マン(いとうせいこう・グローバー義和from Jackson Vibe)」/レキシ

いろんな具材を入れて、いろんな世代の人たちと一緒に、同じものを食べる。鍋という器を介して、多種多様な食べ物と人が繋がり、笑顔になる。ラブ&ピースの原点は、鍋にあり。といっても過言ではない・・・はず。
そんな能書きはさておき、あらゆる人たちに愛され、曲ごとに参加するアーティストも多種多様な「レキシ」の曲は、鍋に例えることが出来るのではないでしょうか。SUPER BUTTER DOGのキーボーディストとしてデビューした池田貴史が、日本の歴史に対する造詣の深さを、音楽で表現するために発足したレキシ。この曲では、足軽先生こと、いとうせいこう氏と、東インド貿易会社マンこと、グローバー義和氏と共に、縄文時代の狩猟生活から、弥生時代の農耕生活への移り変わりと心の葛藤を描いています。〆の雑炊で、ぜひこの曲をかけてください。稲作定住してくれたご先祖たちへの感謝の気持ちを感じながら、雑炊を味わえば、最高の形で鍋パーティーはお開きできるでしょう。
(選曲・文/石井由紀子)

【関連アーティスト】
The Power Station, Firehouse, Sean Paul, レキシ, Rico
【ジャンル】


テスラは泣かない。が地元・鹿児島銀行のCM第2弾に出演決定
Thu, 10 Dec 2015 18:00:00 +0900
テスラは泣かない。 (okmusic UP\'s)

鹿児島出身の4人組ピアノロックバンド・テスラは泣かない。が、地元鹿児島銀行のCM第2弾へ出演する事を発表した。

【その他の画像】テスラは泣かない。

第1弾CMに続く今回は、メンバーの母校である鹿児島大学キャンパス内と、普段から楽曲制作等で使用している地元スタジオでの撮りおろしの映像となっており、彼らが2015年8月にリリースした最新アルバム『ジョハリの窓』より、リードトラック「サラバ」が使用されている。CMは九州一部地域にて放送開始となっており、順次、鹿児島県内の公共交通機関でも彼らのビジュアルを使った広告展開がスタートする。

また、新作『ジョハリの窓』を携えて現在開催中の全国ツアー『「ジョハリの窓」release tour 2015-2016“感電" -大変危険ですので真似しないでください-』のファイナルシリーズとなる、大阪・名古屋公演のゲストバンドが一部発表となった。2016年1月30日大阪・2nd LINE公演にPELICAN FANCLUB、2016年1月31日名古屋・UPSET公演に同じくPELICAN FANCLUBと空きっ腹に酒が出演する事が明らかとなった。

出演者は今後も追加予定となっており、ツアーファイナルとなる東京公演はshibuya eggmanにてワンマンライブを開催する。いずれもチケットは現在発売中だ。また12月22日(火)には地元鹿児島のCAPARVO HALLにて2015年を締めくくるワンマンライブを開催する。

■『「ジョハリの窓」release tour 2015-2016 “感電" -大変危険ですので真似しないでください-』

12月22日(火) 鹿児島・CAPARVO HALL
《ONE-MAN LIVE》

『〜FINAL SERIES〜』
1月30日(土) 大阪・LIVE SQUARE 2nd LINE
ゲスト:PELICAN FANCLUB and more
1月31日(日) 名古屋・池下 CLUB UPSET
ゲスト:PELICAN FANCLUB / 空きっ腹に酒
2月13日(土) 東京・shibuya eggman
《ONE-MAN LIVE》

【関連リンク】
テスラは泣かない。 オフィシャルHP
テスラは泣かない。が『世界敗血症デー 2015 in JAPAN』出演&全国ツアーのゲストを一部解禁
テスラは泣かない。、ニューアルバム『ジョハリの窓』リード曲「サラバ」MVフルを公開
テスラは泣かない。、村上学(Vo&Gt)の監督作品「Oh my God!」MV公開

【関連アーティスト】
テスラは泣かない。
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

ジラフポット復活! バンドの二面性を見せつけた東京ワンマン
Thu, 10 Dec 2015 17:00:00 +0900
12月5日@東京・新代田FEVER (okmusic UP\'s)

ジラフポットが12月5日、復活後の東京初となるワンマンライヴ『Get Myself Back』を新代田FEVERにて開催した。

【その他の画像】ジラフポット

ジラフポットは11月18日に2ndミニ・アルバム『Breathe and breathe again』をリリース。それにともない『Get Myself Back Tour 2015-16』として11月28日に名古屋・池下CLUB UPSET、12月4日に大阪・心斎橋JANUSでライヴを敢行し、この日は東京で2度目となるワンマン公演となった。

アルバムのオープニングを飾る「Beautiful Nonsense」からスタートしたこの日のジラフポットは、アルバムのコンセプトである“ロック”を明快に打ち出していた。ラウドかつアグレッシヴなアンサンブルはそのままに、彼らのメロディ・メイキングのセンスがきちんと満員のフロアでも感じ取れるパフォーマンスをしていた。

2曲目の「Stone cold」では早くもオーディエンスから手が挙がり、ステージとフロアの距離が一気に縮まっていく。そして、衝動を叩きつける「嘔吐」。オープニングから新作のナンバーをプレイした彼らの姿から、自身のメッセージをより明確に伝えるためにコントロールする術を、荒削りながら会得しようとしていることが伝わってきた。雑多な音楽的エレメントをとにかく詰め込み、スリーピースのアンサンブルで吐き出すというジラフポットのスタイルは明らかに進歩している。

「オレンジテレフォン」「Black designer」とこれまでの作品からの破壊的な楽曲に続く、「The Creator\'s Creator」のスケール感。さらに、“このきれいな曲は東京で絶対にセットリストに入れたかった"とギター&ヴォーカルの中野が思い入れを明かした「Can I sleep now now now?」。再び新作からは「環水平アーク」、そして「超深海魚」と続き、あらためてジラフポットのワンマンライヴにおける醍醐味は、こうしたメロディアスでゆったりと聴かせる曲にあると印象付けた。極めつけは“I Love Queen”というサビのフレーズが染み渡る、新作『Breathe and breathe again』のラストナンバー「Dear Heaven」だ。

そして特筆すべきは、3人に満ち溢れるタフネスだろう。イントロのコーラスワークが映える「sky walk」から「ウルトラカラフル」への流れのなかで、中野がギタートラブルに見舞われたものの、それも笑い飛ばしオーディエンスを煽る。今年3月、ツアーの移動中に彼らは交通事故に巻き込まれ、何本かのライヴの中止を余儀なくされたが、新作と全国ツアーをファンへ届けられるまでに復活を遂げ、こうしてワンマンライヴのステージに立っている。

中野はこの日“俺はきれいなことも、きたないことも腹立つことも歌いたい”“誰にでもある感情をただ歌いたい”とMCのなかで語ったが、「ニュージャイロ」「HECTOR-G」とダンサブルな楽曲群とともに、新作からの「I am A」で頂点に達したオーディエンスとの熱量の共有はとにかく壮観で、バンドの多様性が聴く者に確実に伝わっていることを象徴する光景だった。

ラストは“もっと遊べる?”と「ブライターロックは風に乗って」「I don\'t know don\'t I」、そして「nocebo effect」まで披露、中野がフロアに飛び込む熱演もありつつ本編は終了した。

アンコールでは、それまで一切喋らなかったドラムの原田がMCをして会場を和ませたあと、「明日のない花はない」を万感の思いを込め熱唱し、アンコールを含め全19曲、約2時間にわたる充実のライヴは終了した。

なお、彼らはこのワンマンの勢いをそのままに、来年2月までに及び、全国をまわる。事故から復活し、傑作を生み出したジラフポットが発する“熱”をぜひともツアー会場で体感してほしい。各公演のチケットは各プレイガイドにて発売中だ。

■『ジラフポット Get Myself Back Tour 2015-16』

12月16日(水)  高松DIME
w/ tricot / 感覚ピエロ / ココロオークション
12月18日(金)  岡山CRAZY MAMA 2nd Room
w/ tricot / 感覚ピエロ
12月19日(土)  広島4.14
w/ ircle / MELLOWSHiP
12月20日(日)  福岡Queblick
w/ Brian the Sun / about a ROOM
<2016年>
2月11日(木)  千葉LOOK
w/ 後日発表
2月13日(土)  新潟CLUB RIVERST
w/ 後日発表
2月14日(日)  仙台enn 2nd
w/ 後日発表
2月27日(土)  静岡Sunash
w/ 後日発表
2月28日(日)  金沢vanvanV4
w/ 後日発表

【関連リンク】
ジラフポット オフィシャルHP
ジラフポットが全国ツアーのゲスト第2弾としてircle、MELLOWSHiPの参加を発表
ジラフポット、新作より「ブライターロックは風に乗って」MV公開
ジラフポットが新曲「Beautiful Nonsense」MVを解禁

【関連アーティスト】
ジラフポット
【ジャンル】
ジャパニーズロック

カメレオ、体験演出集団“2501"とコラボした360度ライブ映像を公開
Thu, 10 Dec 2015 17:00:00 +0900
カメレオ (okmusic UP\'s)

カメレオの47都道府県ツアーファイナル公演、中野サンプラザのライヴが360度映像として期間限定公開された。

【その他の画像】カメレオ

現在、様々な分野に360度の全方位バーチャルリアリティ(VR)の技術が導入され始め、音楽LIVEの360度映像はこれまでにない映像体験に期待が高まっている。そんな中、ヴィジュアル、ロック、アイドル、お笑いと様々な顔を持つ、エンターテインメント集団“カメレオ"と、virtual 3D interactiveをテーマに世界中の人々に人生を揺るがす体験を届けたいと集結した新進気鋭の体験演出集団“2501"との360度LIVE映像でのコラボレーションが実現。

期間限定で公開された特設ページでは、2015年9月に中野サンプラザ公演で行なわれたライブのうち、3曲の360度の映像をパソコン、スマホ、タブレットから簡単に視聴することが出来る。「WE ARE KAMELEO!!」での、ダンサーを交えながら5人ヴォーカルスタイルで歌って踊るカメレオの普段見ることの出来ない裏側のアングルは必見だ。また「デビルくん」では、音楽業界初となる楽器を持ったバンドスタイルから楽器を降ろして5人ヴォーカルスタイルへ変わる3分5秒前後のところが見所である。さらに「で?」での王道ともいえるバンドスタイルに加え、間近で見るDaisuke、Takashiのギタープレイなど見所が満載。そして、ヘッドホンを使うことで、より臨場感が増しライブ会場の空気も体感できる。

まさにカメレオの特徴である“変幻自在"のパフォーマンスを360度の全方位で堪能し、是非自分のお気に入りのアングルを探してほしい。また、Twitterのキャンペーンでは「#カメレオ360動画」のハッシュタグに感想をつぶやくと抽選でサイン入りポスターをプレゼントにこちらにもドシドシ参加してほしい。

2016年1月10日に全面LEDとバーチャル映像が特徴のニコファーレで、新たな刺激を提供する4周年記念イベントを控えているカメレオ。360度映像を超えた更なる感情や好奇心をくすぐる体験を世界中に届けるべく活動中の2501。両者の更なる展開に期待して欲しい。

■カメレオ×2501 特設ページ
http://2501.world/kameleo360/

【関連リンク】
カメレオ オフィシャルHP
カメレオ&よゐこ濱口率いる“禿夢”、全力すぎて大好評な番組の次回オンエアが決定
カメレオ、最新アーティスト写真公開&「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL」初出演決定
今年のMAVERICK DC GROUP年末恒例日本武道館企画は音楽バトルイベント!?

【関連アーティスト】
カメレオ
【ジャンル】
ビジュアル

SuG、初のヨーロッパツアーが無事終了
Thu, 10 Dec 2015 16:30:00 +0900
12月8日@フィンランド ヘルシンキ Tavastia (okmusic UP\'s)

SuGが12月8日(現地時間)にフィンランド・ヘルシンキでヨーロッパツアー最終公演を行い、約500人の現地ファンの前で圧巻のライブパフォーマンスを披露し、初のヨーロッパツアーを大盛況のうちに締めくくった。

【その他の画像】SuG

11月にフランス・パリで起こった同時多発テロの影響で一時は開催が危ぶまれた今回のツアーだったが、メンバーの強い意志もあり、パリ公演のみを中止とする形で決行。11月29日のドイツ・ケルンでの公演を皮切りに5か国6会場を巡り、計3,000人を動員した。各公演では12月16日にリリースされる新曲「SICK\'S」のほか、日本では未発表の新曲「SLVS」を披露したとの情報も入っている。どんな楽曲か、日本ではいつ、どのような形で発表されるのかも気になるところだ。

ヨーロッパツアーを終えたSuGはこの後帰国し、来週にはニューシングル「SICK\'S」のリリースを迎える。その翌週からは東京、大阪でワンマンライブ「VersuS 2015」を開催。まさに怒涛の2015年末を駆け抜ける。年明け早々の2016年1月23日には、タイ・バンコクで開催される「JAPAN EXPO THAILAND」への出演も決定していて、来年にかけて国内外で精力的な活動を続ける。謎に包まれた新曲「SLVS」も含め、今後の展開にも要注目だ。

※写真:武瑠/Instagram(sug_takeru)より

■『SuG 2015 EUROPE TOUR』海外向け特設サイト
http://www.musicjapanplus.jp/fanclub/sugeuropetour/
■SuG「SICK\'S」特設Tumblr
http://sug-sicks.tumblr.com/
■SuG「SICK\'S」特設ページ
https://sug-web.jp/pages/sicks

■【ライブ情報】

11月29日(日) ドイツ ケルン Werkstatt
12月02日(水) イギリス ロンドン O2 Academy2 Islington
12月03日(木) ドイツ ベルリン Machinenhaus
12月05日(土) ドイツ ミュンヘン Bechnikum
12月07日(月) ロシア モスクワ Moscow Hall
12月08日(火) フィンランド ヘルシンキ Tavastia

「SuG 2015 EUROPE TOUR」
11月29日(日) ドイツ ケルン Werkstatt
11月30日(月) フランス パリ Backstage
12月02日(水) イギリス ロンドン O2 Academy2 Islington
12月03日(木) ドイツ ベルリン Machinenhaus
12月05日(土) ドイツ ミュンヘン Bechnikum
12月07日(月) ロシア モスクワ Moscow Hall
12月08日(火) フィンランド ヘルシンキ Tavastia

「VersuS 2015 極彩SuG VS 極悪SuG」
■極悪SuG
12月24日(木) ディファ有明(東京)
12月28日(月) 松下 IMP ホール(大阪)
■極彩SuG
12月25日(金) ディファ有明(東京)
12月29日(火) 松下 IMP ホール(大阪)

【関連リンク】
SuG オフィシャルHP
武瑠(SuG)×俳優・北村諒の対談が「二次元男子」公式HPにて公開
SuG、ゾンビがダンスする新曲「SICK\'S」MVを解禁
SuG、「Break Out」の12月度オープニング・トラックを担当

【関連アーティスト】
SuG
【ジャンル】
ビジュアル, ライブ

日食なつこ、アルバム『逆光で見えない』のツアーにkomaki参加決定
Thu, 10 Dec 2015 16:00:00 +0900
日食なつこ (okmusic UP\'s)

初のフルアルバム『逆光で見えない』をリリースしたピアノの弾き語りを行うアーティスト、日食なつこ。アルバムを引っさげてのツアー『目くらましツアー』にドラマーkomakiの参加することを発表した。

【その他の画像】日食なつこ

日食なつことkomakiは前作「瞼瞼」からタッグを組み、“ピアノ×ドラム"というシンプルかつ大胆な構成でライブを披露し、そのパフォーマンスが各地で話題となっているコンビだ。今回のツアーにもkomakiの参加が決定したことで、ライブへの期待もより一層高まる。

『逆光で見えない』が本人にとってベストといっても過言でないアルバムとなり、ますます盛り上がっていく日食なつこ。誰しもを魅了し心を抉る彼女のライブを『目くらましツアー』で体験してほしい。

■『逆光で見えない』特設ページ
http://nisshoku-natsuko.com/gyakkou/

■ワンマンツアー『目くらましツアー』

1月10日(日) 大阪 シャングリラ
1月11日(月・祝) 名古屋 HeartLand
1月16日(土) 札幌 くう
1月24日(日) 東京 キネマ倶楽部
1月30日(土) 仙台 enn 2nd
1月31日(日) 盛岡 the five morioka

【関連リンク】
日食なつこ オフィシャルHP
日食なつこ、ニューアルバムからリード曲「ヒーロー失踪」のMVを解禁
日食なつこ、1stフルアルバムジャケット解禁&全国ツアー一般発売スタート!
日食なつこ、初のフルアルバムリリース&超高音質レコーディング企画が始動

【関連アーティスト】
日食なつこ
【ジャンル】
J-POP

SCANDAL、初の東名阪アリーナツアー初日公演でドキュメンタリー映画のDVD&Blu-ray発売を発表
Thu, 10 Dec 2015 15:30:00 +0900
12月9日@神戸ワールド記念ホール (okmusic UP\'s)

2015年世界9カ国41公演をまわる初の単独ワールドツアーを大成功させ、世界に活動を広げるSCANDAL。ワールドワイドに活躍するSCANDALの初の東名阪アリーナツアーが12月9日(水)、TOMOMI(Ba.&Vo.)の故郷である神戸ワールド記念ホール公演からスタートした。

【その他の画像】SCANDAL

今回の東名阪アリーナツアーは4万人を動員し、ツアータイトルを『SCANDAL ARENA TOUR 2015-2016 「PERFECT WORLD」』と銘打ち、メンバー自身も「ワールドツアーから成長して帰ってきたSCANDALの等身大のパフォーマンスを観てもらいたい!」と意気込むライブで、舞台も衣装も至ってシンプル。そして、ロンドンオリンピックの開会式・閉会式や、ローリング・ストーンズ、マイケル・ジャクソン、スティービー・ワンダーなど数多くのビックアーティストのステージ照明を手掛けてきた世界的照明演出家のパトリック・ウッドロフ(Patrick Woodroffe)が手掛ける照明に、バンドとして成長し続けるSCANDALの迫力あるパフォーマンスが映える圧巻のステージとなっている。

初日の神戸ワールド記念ホール公演では、メンバーが新しいヘアスタイルで登場! HARUNA(Vo.&Gt.)がプラチナブロンドの眉毛上に切られた前髪で登場すると、会場からはたくさんの「可愛い!!!」との声が。MAMI(Gt.&Vo.)は4年ぶりに黒髪を披露し「久しぶりに黒髪になりました。黒髪のほうが逆に目立つね!」と今までのオレンジやブルーなど奇抜な髪色とは異なる黒髪の魅力を語った。RINA(Dr.&Vo.)も初めてのパープルの髪色を披露。「パンクに生きようと思って!(笑)」と笑いを誘い、続けてさらに濃いピンク色の髪色になったTOMOMI(Ba.&Vo.)が「お風呂場が大変です…! ホテルに迷惑かけています。(笑)」と“奇抜な髪色あるある"で会場を和ませた。

また、今年10月に全国の劇場でロングラン上映となったSCANDAL初のドキュメンタリー映画『SCANDAL “Documentary film「HELLO WORLD」"』の主題歌「ちいさなほのお」も初披露された。劇場で映画を観た人しか手に入らなかった同曲がライブで演奏されると大きな歓声が起き、メロディックで壮大なバラードに観客たちは酔いしれた。

アンコールでは、HARUNA(Vo.&Gt.)から「SCANDALからのクリスマスプレゼントになれば…と思って」と映画『SCANDAL “Documentary film「HELLO WORLD」"』が待望のDVD&Blu-ray化され、2週間後の2015年12月23日(水)に発売されることも発表された。

今年5か月におよぶ初の単独ワールドツアーのなかから海外公演の完全密着が収められた作品で、“再び観たい!"というリクエストや期間限定のため見逃したファンからの多くの声を受け映像化が急遽決定となった。また、メキシコ・チリ・ペルーなど、中南米の映画館でも2015年12月12日から上映が決定しており、世界的にも注目度の高い作品となっている。

今後は、12月23日(水・祝)にHARUNA(Vo.&Gt.)とMAMI(Gt.&Vo.)の出身地である名古屋での初の地元凱旋アリーナ公演となる日本ガイシホール、ラストは当時結成最速という異例の早さで舞台に立った2012年以来の約4年ぶりとなる日本武道館での2016年1月12日(火)13日(水)の2DAYS公演を控え、1月13日(水)の武道館ファイナル公演がWOWOWで独占生中継されることも決定!!

来年結成10周年を迎える2016年8月21日(日)の結成の地・大阪凱旋野外イベントの詳細も発表され、益々勢いが加速していくSCANDALが世界を代表するガールズバンドとしてパワーアップしたライブパフォーマンスを、是非お見逃しなく!

■WOWOWオンエア情報
生中継!SCANDAL ARENA TOUR 2015-2016「PERFECT WORLD」
2016年1月13日(水)夜7:00〜
WOWOW番組オフィシャルサイト
http://www.wowow.co.jp/music/scandal

■DVD&Blu-ray『SCANDAL “Documentary film「HELLO WORLD」"』

2015年12月23日(水)発売
【DVD】
ESBL-2425/¥4500(+税)
【Blu-ray】
ESXL-76/¥5500(+税)
<収録内容>
PROLOGUE
PARIS, FRANCE
LONDON, UK
ESSEN, GERMANY
SENTOSA, SINGAPORE
TAIPEI, TAIWAN
CHICAGO, USA
MEXICO CITY, MEXICO
CALIFORNIA, USA
HONG KONG, CHINA
EPILOGUE
■特典映像
新曲「ちいさなほのお」ミュージックビデオ

◎SCANDAL ARENA TOUR 2015-2016 「PERFECT WORLD」ライブ会場限定で、上記作品をお買い上げ頂いた方の中から抽選で「SCANDAL劇場特大サイズサイン入りポスター」プレゼント!

■『SCANDAL ARENA TOUR 2015-2016 「PERFECT WORLD」』

12月09日(水) 兵庫・神戸ワールド記念ホール
12月23日(水・祝) 愛知・日本ガイシホール
<2016年>
1月12日(火) 東京・日本武道館
1月13日(水) 東京・日本武道館

チケット料金:6,480円
※お1人様4枚まで購入可能
※4歳以上チケット必要

■『SCANDAL 10th ANNIVERSARY FESTIVAL「2006-2016」』

2016年8月21日(日) 泉大津フェニックス
料金:7,560円
《券売スケジュール》
・SCANDAL MANIA先行:2016年2月17日(水)12:00〜2月24日(水)23:59
※2016年1月20日までに新規入会(入金)された方のみ対象
・CLUB SCANDAL先行:2016年2月26日(金)12:00〜2月29日(月)23:59
・オフィシャルWEB先行:2016年3月1日(火)12:00〜3月16日(水)23:59
・一般発売:2016年5月21日(土)10:00〜

【関連リンク】
SCANDAL オフィシャルHP
SCANDAL、ロンドンオリンピックでも活躍の照明デザイナーが初の東名阪アリーナツアーに参加
SCANDAL、コピーバンド・ヴォーカリストコンテストのファイナルを開催
SCANDAL、ドキュメンタリー映画が好評につき公開延長決定

【関連アーティスト】
SCANDAL
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

GReeeeN、10周年イヤー第1弾シングル「夢」発売決定
Thu, 10 Dec 2015 15:00:00 +0900
『キャリタス就活2017』CM (okmusic UP\'s)

2016年にデビュー10周年を迎えるGReeeeNが、10周年イヤー第1弾シングルに女優の土屋太鳳が出演する『キャリタス就活2017』のCMソングとしてオンエア中の新曲「夢」をリリースすることが決定した。

【その他の画像】GReeeeN

10周年の幕開けにふさわしい、夢を追いかける全ての人を、強く、そして優しく応援する「夢」。自分らしさとは何だろうと悩みながらも、自分の未来を選ぶのは自分自身なんだと気づき、前向きに成長していく心情を歌詞とメロディーで表現した応援ソングである。

■【GReeeeNコメント】

就活生のみなさん、こんにちは。CMソングを作らせて頂きましたGReeeeNです。

今回のCMのお話をいただいた時に、僕らも人生の岐路において、入学試験や、国家試験、就職などに挑戦する気持ちを、ふと思い返しました。

就職してからは、また別の挑戦が待っています。私達も2016年の1月に10周年という新たな扉を開きます。新たな扉を開く時は期待と不安があると思います。

皆さんの背中を少しでも押せるような楽曲になるようにと気持ちを込めました。 

また、2007年にリリースした『街』という楽曲でもタッグを組んだmayula(マユラ)さんにも女性コーラスとしてご参加いただきました。この曲が皆さんを強く、

そして優しく応援する楽曲となることを願います。

■シングル「夢」

2016年2月24日 発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-7054/¥1,512(税込)
【通常盤】(CD)
UPCH-5857/¥1,080(税込)
<収録曲>
■CD
1:夢 
※『キャリタス就活2017』CMソング
2:タイトル未定 
■DVD ※初回限定盤のみ
1:夢 ミュージックビデオ

■『キャリタス就活2017』CM
https://youtu.be/Nv3Vthxta2w

【関連リンク】
GReeeeN オフィシャルHP
globe、カバーアルバム参加アーティスト第2弾と収録内容を発表
GReeeeNが『キャリタス就活2017』 のCMソングとして新曲を書き下ろし
GReeeeN、坂本龍馬生誕180年を祝う各種イベントに祝電

【関連アーティスト】
GReeeeN
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

BONNIE PINK、大人気RPGゲームのオーケストラコンサートにサプライズ出演
Thu, 10 Dec 2015 15:00:00 +0900
12月9日(水)@東京国際フォーラム・ホールA  (okmusic UP\'s)

生誕20周年記念を迎えた大人気RPGゲーム『テイルズ オブ』シリーズ初のオーケストラコンサートに、同じく20周年を迎えたBONNIE PINKがサプライズ出演した

【その他の画像】BONNIE PINK

12月9日(水)、人気RPGゲーム『テイルズ オブ』シリーズのオーケストラコンサートが東京国際フォーラム・ホールAにて行われた。本公演は全席SOLD OUT。満員のオーディエンスが待ち構える中、「スレイのテーマ 〜導師〜」からコンサートはスタート。演奏中は、オーケストラの映像だけでなく、『テイルズ オブ』シリーズの映像がスクリーンに映し出され、オーケストラによる迫力ある演奏を聴きながら、映像も鑑賞できるといった何とも贅沢な空間だ。

休憩をはさみ、2部が始まるとステージ左側にピンク色の照明が…。そこから登場したのはサプライズ ゲスト ボーカルのBONNIE PINKが登場! 突然のゲストに驚きを隠せないオーディエンスをよそに「テイルズ オブ ヴェスペリア」のテーマソングだった名曲「鐘を鳴らして」を東京フィルハーモニー交響楽団の演奏をバックに堂々と熱唱。オーケストラによる演奏、『テイルズ オブ』シリーズの映像、そしてBONNIE PINKの歌声による、あまりにも壮大な世界に、5,000人のオーディエンスが酔いしれた。

本コンサートは『テイルズ オブ』シリーズ生誕20周年を記念して開催されたコンサートだが、BONNIE PINK自身も今年デビュー20周年ということで、自身と重なる部分も多く、「歌う前から涙しそうになるくらい、こんなにドラマティックな演出で本当に感動しました。これからも『テイルズ オブ』シリーズはずっと続いていくと信じてますし、この『鐘を鳴らして』という私にとっても大切な楽曲を時々思い出して頂けたら嬉しいです」と話した。

その他、浜崎あゆみの「progress」(『テイルズ オブ エクシリア』テーマソング)、Superflyの「White Light」(『テイルズ オブ ゼスティリア』テーマソング)、BUMP OF CHICKEN「カルマ」のアレンジ曲である「mirrors」「meaning of birth」(『テイルズ オブ ジ アビス』)やDEENの「夢であるように」(『テイルズ オブ デスティニー』テーマソング)などオーディエンスにとっても身近な名曲がオーケストラによって豪華にアレンジされ、まさにここでしか聴けない贅沢なコンサートに涙する人もいた。最後にはスタンディングオベーション、同じ空間にいる全ての人が大きな感動に包まれ、このコンサートは幕をとじた。

なお、本コンサートの演奏を収録し、厳選収録し1枚のCDに収めたCDが3月9日に発売することも決定! コンサート当日の、フルオーケストラの臨場感を味わえる1枚となっている。

■BONNIE PINK オフィシャルHPオフィシャルHP
http://www.bonniepink.jp/
■東京フィルハーモニー交響楽団 オフィシャルHP
http://www.tpo.or.jp/

(C) いのまたむつみ (C) 藤島康介 (C) BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

■アルバム『20th Anniversary テイルズ オブ オーケストラコンサート アルバム』

2016年3月9日発売
WPCL-12310/¥3,000(+税)
<収録曲>
「20th Anniversary テイルズ オブ オーケストラコンサート」での演奏曲から厳選しCD1枚に収録。
・夢は終わらない 〜こぼれ落ちる時の雫〜
(『テイルズ オブ ファンタジア』テーマソング)
・スレイのテーマ 〜導師〜(テイルズ オブ ゼスティリア)
・蛍火(テイルズ オブ レジェンディア) 
…他多数。
※収録内容は変更になる可能性がございます。予めご了承ください。
※ジャケットはイメージです。実際とは異なります。

【関連リンク】
2015年、幸せをゲットしたミュージシャンたちのラブソング
BONNIE PINK、デビュー20周年記念ライヴで結婚報告
「テイルズ オブ」シリーズの名場面が蘇る、初のオーケストラコンサート開催
BONNIE PINK、デビュー20周年アニバーサリーイヤー幕開けにスペシャルライヴ開催決定

【関連アーティスト】
BONNIE PINK, 東京フィルハーモニー交響楽団
【ジャンル】
クラシック, ゲーム, ライブ, サウンドトラック

Shout it Outが連続ドラマ「ニーチェ先生」の主題歌を担当
Thu, 10 Dec 2015 14:30:00 +0900
Shout it Out (okmusic UP\'s)

『未確認フェスティバル 2015』グランプリの10代バンド・Shout it Outが、2016年1月より日本テレビ・読売テレビで放送される連続ドラマ「ニーチェ先生」の主題歌を担当することを、 TOKYO FMの人気ラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」の生出演で発表した。

【その他の画像】Shout it Out

12月16日にタワーレコード限定で初の流通盤ミニアルバム『Teenage』をリリースするShout it Out 。異例とも言えるインディーズデビュー前の彼らの楽曲を抜擢したことについて、ドラマの中西研二プロデューサーは「個性が強いキャラクターが活躍するドラマなので、若くて勢いのある人に歌って欲しいと思っていたところ、(『未確認フェスティバル』を通して)Shout it Outの荒削りだけど勢いのある楽曲を耳にした。この作品を大ヒットさせたいと思うスタッフや出演者の思いと、彼らが未来に向かって羽ばたこうとしてる姿とがマッチした。」とコメントしている。

Shout it Outには原作の主人公と同様、実際にコンビニで深夜バイトをしているメンバーがおり、主題歌となる「ハナウタ」(発売日未定)は、ドラマの放送時間帯でもある深夜に馴染むようなミディアムテンポの曲調に、バンドの真骨頂とも言える明日へ向かうポジティブな歌詞を綴った楽曲に仕上がっているとのこと。

また、ミニアルバム『Teenage』よりリードトラックの「光の唄」の先行配信がスタートした。12月15日(火)までにレコチョクでダウンロードをすると、期間限定特典として、特製缶バッジ、直筆サイン&ネーム入りサンクスカード、フリーライブ招待(抽選)のいずれかを選ぶことができる。

Shout it Outは12月9日に発売されたオムニバスアルバム『未確認フェスティバル 2015』にも参加しており、そちらには「17歳」が収録されている。

(C)2016「ニーチェ先生」製作委員会

■ミニアルバム『Teenage』

2015年12月16日発売
EGGS-001/¥1,500(+税)
※タワーレコード限定リリース
<CD収録内容>
1. 光の唄
2. 明日の空
3. Teenage
4. 若者たち
5. 花になる
6. 生きている

【関連リンク】
Shout it Out オフィシャルHP
Shout it Out、「SCHOOL OF LOCK!」で新曲「光の唄」の初OAが決定
日本工学院の卒業ライヴ「Full Throoooottle!!!!!」に水曜日のカンパネラとShout it Outの出演が決定
THE BLUE HEARTSのメンバーをゆでたまご氏が描き下ろし

【関連アーティスト】
Shout it Out
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

ジュノ(2PM)初主演映画『二十歳』の撮影秘話を語ったインタビューが到着
Thu, 10 Dec 2015 14:00:00 +0900
ジュノ(2PM) (okmusic UP\'s)

笑いと涙の大ヒット青春映画『二十歳』で主演を務めたアジアNo.1野獣アイドル2PMのジュノのインタビューが届いた。

【その他の画像】2PM

この作品が映画初主演である ジュノが演じるのは、モテキ到来で漫画家志望の浪人生ドンウ。共演は、女たらしのフリーター・チホ役に「相続者たち」『チング 永遠の絆』のキム・ウビン、平凡な大学生ギョンジェ役に新作ドラマ「未生〜ミセン〜」で大ブレイクを果たしたカン・ハヌル。それぞれに悩みや煩悩を抱えながらも“絶対的信頼"で結ばれた男子3人組に、「カッコイイ」「可愛い」「共感する」という女性ユーザーの多数の声が届いている。

■【ジュノ インタビュー】

??演じたドンウについて簡単に紹介してください。
ジュノ:ドンウは漫画家になることを夢見ている浪人生です。家が経済的に苦しく、自分でアルバイトをしながら生活費を稼ぎ、大学入試のために美大予備校に通うという多忙な生活を送っています。二十歳頃の若者の特有の悩みや色々なプレッシャーにもがき苦しむキャラクターでもあります。

??ドンウを演じてみて共感できる部分ありましたか?
ジュノ:誰にでも夢があって、その夢をどうやって実現させるか悩む部分は、その度合いに違いはあったとしても誰もが共感ができる部分だと思いました。ドンウは家が貧しく、父親の代わりに自分で生活費を稼いでいかなければなりません。二十歳は年齢的にはたしかに大人ですが、大人の社会からしたら、まだまだヒヨッコです。彼が感じる不安感というのは、私も少年だったデビュー当時には感じたし、今でも感じていることで、その部分はとても共感できましたね。

??キム・ウビンさんやカン・ハヌルさんと共演してみていかがでしたか?
ジュノ:本当によかったと思ったのは、実際に3人が同い年だったことで、なので話が通じるところが多かったです。撮影の時も、映画を一緒に作ってるって感じがとてもうれしかったですね。撮影が終わった今までも連絡を取り合ったりしています。

??七三分けの髪形やコミカルな演技など、今まで見ることのできなかったジュノさんの姿をこの作品を通じてたくさん見ることができたのですが、コミカルな演技は大変だったのでは?
ジュノ:実は、最初この作品をコメディだとは考えていなくて、そういうアプローチの仕方はせずに、この作品に取り組んだのですが、まったくのコメディ要素が多い作品でした。 不自然な感じになるので、無理に笑わせようと考えずに、できるだけリラックスして演じるようにしました。3 人の主人公たちがどのように演じれば、おかしくコミカルに見えるか悩みどころでもあったのですが、撮影しているうちに自然とそのような雰囲気になって、それもこれも、同じ年の3 人でリラックスして演じることができたから、自然な笑いを作り出すことができたのだと思います。

??気に入っているシーンはありますか?
ジュノ:美大予備校が終わって家に帰る道で、イ・ユビさんが演じるソヒが後ろからドンウをハグしながら告白するシーンも印象に残っていますね。

??自分にとって「20歳」は原石だというコメントをしていましたが、その原石という意味について簡単に説明してください。
ジュノ:20歳の頃というのは、社会から保護された学校というところから実社会に歩み出す時期だと思います。その頃というのは、自分がどんな能力を持っているかとか、夢とは何であるかとか、なにもわからないので、さまよう時期だと思うのですが、自分の価値を知り、自分の夢に向かって努力をしていけば、いつかは宝石のように輝ける、そんな可能性を秘めた時期でもあると思っていて、原石という言葉がよく似合うと感じたのでそう言いました。

??2PMのメンバーたちは、ジュノさんの演技を見て何か言っていましたか?
ジュノ:男性も見た時におもしろいと感じる映画ですし、映画の中に出てくる会話がほかのメンバーたちの話題になり、色々と言われましたね。「あんなセリフありかよ? びっくりしたよ」って。みんな、映画が新鮮に感じられたみたいです。重要な役をうまく演じていたと言ってくれましたね。それからヘアスタイルについても言われました。「映画を見終わったあと、あのヘアスタイルが強烈に記憶に残った」と(笑)。

?? 最後に日本のファンの皆さんにごあいさつをお願いします。
ジュノ:3人の若者たちの、夢や自分の将来に対する悩みや不安、そして愛と友情を描いた作品です。自分の周りにもいると思えるようなキャラクターで、彼らの抱く夢や悩みや不安といったものをとてもリアルに描いていると思います。とても共感できる作品だと思いますし、とてもおもしろいので、周りの人たちにも勧めてくださるとうれしいです。映画「二十歳」たくさん愛してください。

■映画『二十歳』

11月28日(土) シネマート新宿 シネマート心斎橋ほか全国ロードショー中
配給:NBCユニバーサル・エンターテイメント
公式サイト:http://www.kandera.jp/sp/hatachi

(C)2015 NEXT ENTERTAINMENT WORLD. All Rights Reserved.

【関連リンク】
2PM オフィシャルHP
2PM、華麗なソロステージで魅せた今年2度目のツアーが名古屋で終宴
2PM、話題の韓国公演を再現したコンサートが3万6千人を動員
2PM、8月23日開催のさいたまスーパーアリーナ公演をライブ・ビューイング

【関連アーティスト】
2PM
【ジャンル】
K-POP, 映画

吉川晃司、歴史シミュレーションゲーム「三國志」シリーズ史上初のテーマソングを書き下ろし
Thu, 10 Dec 2015 13:30:00 +0900
配信シングル「Dance To The Future」 (okmusic UP\'s)

吉川晃司の新曲が30周年を迎えた歴史シミュレーションゲーム「三國志」(コーエーテクモ)シリーズ史上初のテーマソングに決定した。

【その他の画像】吉川晃司

吉川晃司は1984年のデビュー以来、シンガーとして俳優として圧倒的な存在感を放ち、稀代のエンターテイナーとして時代を席巻してきた。昨年、デビュー30周年イヤーを迎え、日本武道館を含む全国ツアーを行うなど、アーティストとしても精力的に活動を行っている。また、50歳というメモリアルイヤーを迎え、現在はTBS日曜劇場「下町ロケット」にも出演し、番組の高視聴率とともに更なる注目を集めている。

そんな彼が待望の新曲は、今年で30周年を迎えた歴史シミュレーションゲーム「三國志」シリーズの最新作『三國志13』のテーマソング「Dance To The Future」。古代中国の歴史に深い関心を寄せ、英雄たちの生き方を人生の指南役としてきたという吉川が、「三国志」への想いを込めて書き下ろし、ドラマ撮影の合間を縫ってレコーディングされた。「三國志」シリーズ史上初のテーマソングという、「三國志13」×「吉川晃司」の最強コラボが実現した。

「Dance To The Future」はゲーム『三國志13』の発売日と同じ、2016年1月28日(木)より、レコチョク、iTunes Store等で配信がスタートする。また、配信用シングルのジャケットには、『三國志13』開発チームが総力を挙げて特別に描き下ろした、オリジナル武将「吉川晃司」も登場する。

2016年の吉川晃司は、第1弾シングル「Dance To The Future」から幕を開け、6月からは全国ツアーもスタートする。ますます充実し目が離せない吉川晃司の活動に是非ご注目いただきたい。

【吉川晃司 本人コメント】
「現代だって乱世じゃないか。生き抜くための術をシミュレーションして一歩前に出ろ!」

■『三國志13』公式サイト
https://www.gamecity.ne.jp/sangokushi13/

■「Dance To The Future」MV
https://www.youtube.com/watch?v=tBtmYv0AiA0

■配信シングル「Dance To The Future」

2016年1月28日(木)配信開始
作詞:吉川晃司/jam 作曲:吉川晃司
※各音楽ダウンロード配信サイトにて一斉配信
※配信限定シングル

■『KIKKAWA KOJI Live 2016』

6月11日(土) 厚木市文化会館 大ホール
6月12日(日) 大宮ソニックシティ 大ホール
6月18日(土) わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)
6月26日(日) 静岡市民文化会館 中ホール
7月02日(土) 千葉県文化会館 大ホール
7月03日(日) 横須賀芸術劇場
7月09日(土) 福岡市民会館 大ホール
7月16日(土) 仙台市民会館 大ホール
7月18日(月・祝) 長野・ホクト文化ホール 中ホール
7月23日(土) 広島・上野学園ホール
7月31日(日)愛知県芸術劇場 大ホール
8月11日(木・祝) 金沢市文化ホール
8月13日(土) 大阪・フェスティバルホール

【関連リンク】
吉川晃司 オフィシャルHP
吉川晃司、50歳の誕生日をファンと祝福
吉川晃司、50歳の誕生日にライヴ映像作品の先行上映会&トークイベントを開催
吉川晃司、骨折ライブハウスツアーの模様を収めたDVD&Blu-rayの詳細発表

【関連アーティスト】
吉川晃司
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ゲーム

布袋寅泰、35周年アニバーサリープロジェクト第一弾は全国11カ所を巡るライブハウスツアー
Thu, 10 Dec 2015 13:00:00 +0900


インターナショナルアルバム『Strangers』で世界進出を果たし、精力的に海外での活動を広げている布袋寅泰。来年2016年にアーティスト活動35周年を迎えるにあたり、アニバーサリープロジェクト『8 BEATのシルエット』を立ち上げた。そして、その第一弾としてライブハウスツアー「【BEAT 1】~すべてはライブハウスから~」の開催が発表された。


【その他の画像】布袋寅泰

「35年という長い月日を振り返るには、自分の原点であるライブハウスに戻る必要がある」と語る布袋寅泰。2016年3月5日(土)、布袋の故郷でありBOΦWYが巡り合った群馬の高崎にあるclub FLEEZを皮切りに、3月28日(月)の神戸チキンジョージまで全国の老舗ライブハウスを中心に11カ所でライブを行う。11公演の総キャパシティは約4,000人。プラチナ級ライブとなるのは必至だ。

2016年はファンとの約束通り日本での活動も精力的に行う布袋寅泰。今後も35周年を祝うための様々なプロジェクトの発表が予定され、周年を大いに彩ること間違いない。

■布袋寅泰 35th ANNIVERSARY『8 BEATのシルエット』【BEAT 1】〜すべてはライブハウスから〜

3月05日(土) 群馬県 高崎clubFLEEZ
3月09日(水) 北海道 小樽GOLDSTONE
3月12日(土) 高知県 高知CARAVAN SARY
3月14日(月) 福岡県 DRUM Be-1
3月16日(水) 石川県 金沢AZ
3月17日(木) 愛知県 E.L.L.
3月20日(日) 新潟県 新潟LOTS
3月21日(月祝) 山形県 山形ミュージック昭和Session
3月24日(木) 広島県 広島セカンド・クラッチ(旧ナミキジャンクション)
3月27日(日) 京都府 磔磔
3月28日(月) 兵庫県 神戸チキンジョージ

【関連リンク】
布袋寅泰 オフィシャルHP
THE BLUE HEARTSのメンバーをゆでたまご氏が描き下ろし
The Winking Owl、Luiza(Vo)初作曲「Here For You」のMVを公開
SCHAFT、新作『ULTRA』と限定生産BOX『ARCHIVES』のジャケットを公開

【関連アーティスト】
布袋寅泰
【ジャンル】
ジャパニーズロック

FEMM、EP『PoW! / L.C.S.』でFEMM\'S AGENCY SYNDICATEよりメジャーデビュー決定
Thu, 10 Dec 2015 13:00:00 +0900
FEMM (okmusic UP\'s)

RiRiとLuLaの2体のフィメール・マネキンからなるダンスデュオFEMMが、2016年2月3日にEP『PoW! / L.C.S.』のスペシャルパッケージ版でFEMM\'S AGENCY SYNDICATEよりメジャーデビューすることが発表された。

【その他の画像】FEMM

自らを意志を持つ人形フェムであると称し、無表情で踊る動画はこれまでにYouTubeだけでも総再生回数500万回を突破しているFEMM。しかも、その半分以上が北米やヨーロッパの10〜20代女性からのアクセスとのことだ。これまでに、世界で最も影響力のあるエンタメブロガー「Perez Hilton」や、人気YouTuber 「Miles Jai」、Vogueのアドヴァイザーも務める「Anna Dello Russo」など、海外の超有名セレブリティーやインフルエンサーをはじめ、「Vice」といった有名メディアからも異例の高評価を得ている。

日本でも、過激なラップとTWERKダンスで100万回再生を超える人気の「Fxxk Boyz Get Money」が水原希子にインスタグラムでシェアされたり、Google AndroidのTV-CM「New Android登場篇」への出演、「ULTRA JAPAN」「FASHION\'S NIGHT OUT」「a-nation」「YouTube FanFest」といった話題のイベントで、マネキン・ダンス・パフォーマンスを披露するなど、アンダーからオーバーグラウンドまで、スタイリッシュかつ衝撃的な活動で、知る人ぞ知るカルト的な人気を博してきた。

そして、そのメジャーデビュー作は、「無音パッケージ」という新たな試みが初めてメジャー流通されるという、実にFEMMらしい特殊な作品となっている。新曲2曲と初収録3曲を含む10曲入りのEP(Disc.1)に、全米ビルボードのWORLDチャートで10位を獲得したインディーズ時代の配信限定アルバム『Femm-Isation』の初パッケージ商品(Disc.2)を付けた豪華2枚組(計23曲入り)となっており、Disc.2が「普通のアルバム」である通常版と「無音パッケージ」という聞き慣れない特殊版という、2種類の形態が同時発売される。

無音パッケージとは、見た目はCDパッケージ商品と全く同じだが、 実は中身は空のCD-R。ダウンロードした楽曲をそのCD-Rに焼く事で通常のアルバムとして完成するというもので、今回通常版に比べて1,500円安く価格設定されている。既に配信アルバムを購入しているファンには嬉しい、斬新な発想の商品だ。

収録される新曲2曲も、代表曲「Fxxk Boyz Get Money」を象徴するダンスであるトワークに、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でお馴染みのツイストを掛け合わせた新たなダンススタイル「TWIST & TWERK」を提唱するコケティッシュなガールズアンセム「PoW!」と、現在のEDMブームの先駆けとなったエレクトロシーンを牽引し、スクリレックスとのユニット「Dog Blood」でも知られるドイツ人DJ「Boys Noize」のプロデュースによる、ファンキーかつハードなフロア・チューン「L.C.S.」というコントラストの効いた作品に仕上がっている。

発表されたばかりのビジュアルからは、既発のクール・ジャパンとはどこか一線を画すクレイジー・ニッポンとも言えそうなトリッキーでアヴァンギャルドな「KAWAII」を感じることができる。ジャパニーズビジュアライゼーションの未来を担い、日本国内のみならず世界中に多くのファンを持つこの2体から、より一層、目が離せそうにない。

■FEMM オフィシャル Instagram
https://www.instagram.com/femm____/
■FEMM オフィシャル YouTube Channel
https://www.youtube.com/channel/UC7Pp-ffsPH8ozLKFMdxOvFw

■EP『PoW! / L.C.S. +Femm-Isation』

2016年2月3日発売
【EP+AL「Femm-Isation」】
AVCD-93368〜9/¥2,900+税
【EP+無音パッケージ「Femm-Isation」】
AVCD-93370/¥1,500+税
※無音パッケージはCD-Rとなっており、音源は収録されていません。
既に1st Digital Album「Femm-Isation」をDLして、楽曲をお持ちの方に向けた商品です。
<収録曲>
-Disc.1-「Pow! / L.C.S.」
01. PoW! [New Song!]
02. L.C.S. [New Song!]
03. Astroboy feat. Honey-B & W-Trouble (Japanese Ver.) [New Version!]
04. Fxxk Boyz Get Money (Invaderous Remix) [New Remix!]
05. Party All Night (sfpr Remix)
06. Kill The DJ (Invaderous Remix)
07. Kiss The Rain (sfpr Remix)
08. Astroboy feat. Honey-B & W-Trouble (Invaderous Remix)
09. Whiplash (sfpr Remix)
10. UFO feat. Fz from sfpr vs Invaderous (Extended Edit) [New Edit!]
-Disc.2- 「Femm-Isation」
01. We Flood The Night
02. Astroboy feat. Honey-B & W-Trouble
03. Kill The DJ
04. Party All Night
05. The Real Thing
06. Dead Wrong
07. Unbreakable
08. Girls Night Out
09. Kiss The Rain
10. Fxxk Boyz Get Money
11. White Noise
12. Whiplash
13. Wannabe

【関連リンク】
FEMM オフィシャルHP
SUPER JUNIORやVAMPS、ゴールデンボンバーら出演!「a-nation stadium fes.」東京公演開幕!
中田ヤスタカ、kz、tofubeats、banvoxらが参加するLIVE&PARTY『YYY Vol.0.5』開催決定
POLYSICS、新プロジェクトはヴァーチャル・リアリティMV製作!?

【関連アーティスト】
FEMM
【ジャンル】
ダンス/ハウス/テクノ

THE BLUE HEARTSのメンバーをゆでたまご氏が描き下ろし
Thu, 10 Dec 2015 12:00:00 +0900
ゆでたまご氏が描き下ろしTHE BLUE HEARTSメンバー (okmusic UP\'s)

結成30周年記念プロジェクトの一環として2016年1月27日に発売される、THE BLUE HEARTSのオリジナル音源と10組のアーティストがコラボレーションしたアルバム『THE BLUE HEARTS re-mix re-spect』(プロデューサーは「風とロック」の箭内道彦氏)のアートワークが解禁となり、笑顔が印象的なメンバー4人のイラストを『キン肉マン』で知られる漫画家のゆでたまご先生が手がけたことが分かった。

【その他の画像】THE BLUE HEARTS

先日解禁となった豪華な参加メンバーに加えてこちらも是非、注目してほしい。

■【ゆでたまご先生 コメント】

詩の強さに感心してCDをよく買っていたのがブルーハーツ。
25年くらい前に天龍源一郎さん主催の飲み会でヒロトくんと出会って意気投合しキン肉マンのコミックスにコメント貰ったりプライベートで遊んだり、今では家族ぐるみの良き友人です。
今回はキン肉マンに出てくる超人のように描こうとも思いましたが、LIVEで見たロックの神が憑依したかのようなステージがまるで超人のようだったのを思い出し、その頃の若さほとばしるブルーハーツの写真には写らない美しさをゆでたまごタッチで描いてみました。

■アルバム『THE BLUE HEARTS re-mix re-spect』

2016年1月27日(水)発売
TKCA-74324/¥2,484(税込)
<収録曲>
01. WHITE ASH /「スクラップ」
02. 10-FEET /「TRAIN-TRAIN」
03. 神聖かまってちゃん/「夕暮れ」
04. YANAI BROTHERS (箭内道彦×箭内健一)/「キスしてほしい(トゥー・トゥー・トゥー)」
05. Silent Siren/「リンダリンダ」
06. 中島ノブユキ/「ラブレター」
07. 片平里菜 remixed by 亀田誠治/「情熱の薔薇」
08. TOKYO No.1 SOUL SET/「レストラン」
09. 藤原ヒロシ/「青空」
10. 冨田ラボ/「1000のバイオリン」

【関連リンク】
ザ・ブルーハーツ結成30周年記念プロジェクト オフィシャルHP
忘年会でカラオケなに歌う!?40代男性が歌う必ず盛り上がる曲、オススメ5選
すっきり爽快に目が覚める!目覚めの良くなる音楽≪Part2≫
GW明けの憂鬱な気分を吹き飛ばす5曲

【関連アーティスト】
THE BLUE HEARTS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

蓮花、TVアニメ「薄桜鬼〜御伽草子〜」のテーマ曲を担当
Thu, 10 Dec 2015 12:00:00 +0900
蓮花 (okmusic UP\'s)

今年の7月1日にニンテンドー3DSソフト「ファイアーエムブレムif」のテーマ曲「if〜ひとり思う〜」で衝撃的なデビューを果たした蓮花(れんか)の新たなタイアップが発表された。

【その他の画像】蓮花

清く澄んだ歌声と歌唱力に注目が集まる一方、ベールに包まれたままの実力派の新人の蓮花。先日2016年4月よりテレビ放送を開始することが発表された、シリーズ累計90万本を超える超人気女性向け恋愛アドベンチャーゲーム「薄桜鬼」のスピンオフちびキャラアニメ「薄桜鬼〜御伽草子〜」のテーマ曲を担当する。

楽曲の情報はまだ発表されていないが、蓮花のオフィシャルサイトには12月22日(火)正午にカウンターがゼロになるタイマーが出現! その日に何かが起こるのか、それとも新たな情報が発表されるのか。カウンターがゼロになる瞬間をお見逃しのないように。

■テレビアニメ「薄桜鬼〜御伽草子〜」

監督:篠原ぱらこ
アニメ制作:DLE
放送情報:TOKYO MX、サンテレビ、三重テレビにて2016年4月より放送開始。
※放送時間は追って発表します。
キャスト:桑島法子、三木眞一郎、森久保祥太郎、鳥海浩輔、吉野裕行、遊佐浩二、津田健次郎 他
(C)IF・DF/「薄桜鬼〜御伽草子〜」製作委員会

公式ウェブサイト:http://www.hakuoki-otogi.com
公式ツイッター:@hakuoki_otogi

【関連リンク】
蓮花 オフィシャルHP
RPG『ファイアーエムブレム』シリーズ最新作テーマ曲を歌う、蓮花が奇蹟の歌声を生披露
秦 基博、「聖なる夜の贈り物」の横型&縦型MVを同時公開
大橋彩香、4thシングルは切なくも温もり溢れる仕上がりに

【関連アーティスト】
蓮花
【ジャンル】
J-POP, アニメ, ゲーム

The Winking Owl、Luiza(Vo)初作曲「Here For You」のMVを公開
Thu, 10 Dec 2015 11:00:00 +0900
The Winking Owl (okmusic UP\'s)

「OZZFEST JAPAN 2015」への出演を果たし、話題を読んでいるエモーショナル・ロックの新星バンド・The Winking Owlが、11月25日発売したニューシングルから新たに「Here For You」のミュージックビデオを公開した。

【その他の画像】The Winking Owl

タイトルトラックである「Open Up My Heart」に引き続き公開された本楽曲は、INNI VISIONがミュージックビデオを手掛け、モノクロ調の世界の中で揺れ動く男女心の葛藤が艶やか且つエモーショナルなバンドサウンドによって表現されている。またヴォーカルのLuizaが初めて作曲に挑んだ曲でもあるとのこと。ぜひチェックしてみよう。

The Winking Owlは12月9日の名古屋APPOLO BASEを皮切りに、ドラムのKenTが加入してから現体制初となる自主イベント「Wink The Future」を東名阪で敢行する。また、既にアナウンスされている通り、来年1月にはNO MATTER LIVE(京都)で10-FEET、Crossfaith、Fear, and Loathing in Las Vegasの3バンドとの共演も決定している。今後ますます彼らの勢いは加速しそうだ。

■「Here For You」MV
https://youtu.be/wNen2p-ZGM0

■The Winking Owl presents「Wink The Future」

12月09日(水)  名古屋APPOLO BASE
12月10日(木)  アメリカ村DROP
12月12日(土)  渋谷CYCLONE

【関連リンク】
The Winking Owl オフィシャルHP
The Winking Owl、迷路を疾走するMV公開&オズフェス限定・最速シングル販売決定
The Winking Owl、東名阪リリースイベントの開催が決定
“OZZFEST JAPAN 2015”最終発表でOLDCODEXが出演決定

【関連アーティスト】
The Winking Owl
【ジャンル】
ジャパニーズロック

玉置浩二、シンフォニック・コンサートで圧巻の生声パフォーマンスを披露
Thu, 10 Dec 2015 10:00:00 +0900
12月8日@東京国際フォーラム (okmusic UP\'s)

玉置浩二が12月8日、東京国際フォーラムにて「玉置浩二 プレミアム・シンフォニック・コンサート2015 〜FINAL〜」を開催した。

【その他の画像】玉置浩二

今年2月よりスタートし、名門オーケストラとの共演によって国内外(11月は香港公演を開催)を席巻した玉置浩二初となるフルオーケストラ。この日はコンサートの集大成で、日本を代表する指揮者大友直人率いる東京フィルハーモニー交響楽団との豪華競演に五千人の音楽ファンが酔いしれた。

「田園」「恋の予感」など往年のナンバーから2014年の「それ以外に何がある」まで、安全地帯、玉置浩二時代から選曲された計20作品を華麗なオーケストラサウンドで披露された。

そして、観客のスタンディングオベーションで迎えられたカーテンコール。玉置と井上陽水による共作「夏の終わりのハーモニー」をオーケストラ演奏の中、玉置がマイクを通さずに熱唱。アジア最大級のコンサートホール東京国際フォーラムAの大空間に生声が響きわたるという、玉置浩二ならではの奇跡のパフォーマンスが誕生した。

なお、来年1月からは「CURTAIN CALL」と称し、新たな作品を加えた再演公演が全国で開催される。東京公演はすでに完売しているが、ぜひとも各会場へ足を運んで玉置浩二のステージを体感してほしい。

■Billboard Classics オフィシャルHP
http://www.billboard-cc.com/

■「玉置浩二 プレミアム・シンフォニック・コンサート-CURTAIN CALL-」

1月24日(日) 東京・Bunkamuraオーチャードホール
2月01日(月) 札幌・ニトリ文化ホール
2月05日(金) 名古屋・名古屋センチュリーホール
2月24日(水) 大阪・フェスティバルホール 
2月25日(木) 大阪・フェスティバルホール 
4月05日(火) 福岡・福岡シンフォニーホール(アクロス福岡)

【関連リンク】
玉置浩二 オフィシャルHP
【30代向け】思わず歌詞に共感するこの5曲●男性アーティスト編
おじいちゃん、おばあちゃんに会いたくなる曲
玉置浩二、長年の夢が実現! 初のフルオーケストラによるシンフォニック・コンサート開催!

【関連アーティスト】
玉置浩二, 東京フィルハーモニー交響楽団
【ジャンル】
J-POP, ライブ

初恋の嵐、13年ぶりのニューアルバム『セカンド』 ゲスト・ヴォーカルが解禁
Thu, 10 Dec 2015 09:00:00 +0900
初恋の嵐 (okmusic UP\'s)

2016年1月27日に発売される、初恋の嵐の13年ぶりのニューアルバム『セカンド』のアートワーク、収録曲の詳細が明らかになった。

【その他の画像】フジファブリック

収録曲は全10曲。内、5曲に2002年に急逝したギター&ヴォーカルの西山達郎が生前に残したヴォーカルをフィーチュア。残り5曲を、メンバーである隅倉弘至(ベース)、鈴木正敏(ドラムス)と、3人のゲスト・ヴォーカリストが歌っている。全曲西山達郎の作詞作曲による未発表曲だ。

ゲスト・ヴォーカルは、フジファブリックの山内総一郎、スクービードゥーのコヤマシュウ、堂島孝平という顔ぶれ。これまで初恋の嵐のライヴにも参加したことのある、初恋の嵐とは縁の深い3人だ。また、アルバム全曲のタイトルも明らかになったので、こちらもチェックしてほしい。

■アルバム『セカンド』

2016年1月27日(水)発売
UPCH-2070/¥3,000+税
<収録曲>
01. どこでもドア
02. ジョイント
03. だんだんわからなくなる/山内総一郎(フジファブリック)
04. カントリーホーム
05. 宝物/コヤマシュウ(スクービードゥー)
06. 君が待つ場所/鈴木正敏(初恋の嵐)
07. 君さえ居れば
08. 雨やどり
09. あの娘のことば/堂島孝平
10. それぞれの結論/隅倉弘至(初恋の嵐)

■アルバム参加ミュージシャン
木暮晋也(Hicksville)/玉川裕高(赤い夕陽)/石垣窓(フリーボ)/高野勲/朝倉真司(ヨシンバ)

■【ライブ情報】

2月12日(金) Music Club JANUS (大阪)
出演:初恋の嵐 / ボールズ
※ゲストヴォーカルあり
岩崎慧(セカイイチ)/ かみぬまゆうたろう 他

2月14日(日) TSUTAYA O-nest (東京)
出演:初恋の嵐 / Yogee New Waves
※ゲストヴォーカルあり
曽我部恵一/堂島孝平 他

【関連リンク】
初恋の嵐 オフィシャルHP
スピッツの『ハチミツ』トリビュートアルバム全曲試聴映像が公開
堂島孝平、20thアニバーサリーアルバム『VERY YES』詳細解禁
初恋の嵐、奇跡の2ndアルバムが完成! 最新技術で西山達郎の声が甦る!

【関連アーティスト】
フジファブリック, 堂島孝平, SCOOBIE DO, 初恋の嵐
【ジャンル】
ジャパニーズロック

SCHAFT、新作『ULTRA』と限定生産BOX『ARCHIVES』のジャケットを公開
Thu, 10 Dec 2015 00:00:00 +0900
アルバム『ULTRA』 (okmusic UP\'s)

BUCK-TICKのギタリスト・今井寿とminus(-)、睡蓮の藤井麻輝のインダストリアル・ユニット“SCHAFT”が2016年1月20日発売 にリリースするセカンド・アルバム『ULTRA』、過去の作品を最新リマスタリングで完全アーカイヴ化した完全限定生産BOX『ARCHIVES』のジャケットが公開された。

【その他の画像】BUCK-TICK

最新作『ULTRA』のデザインはニューヨーク在住のアートディレクターMark Weaverが担当している。ニューヨーク・タイムズやワイヤードに提供した独特なタッチのイラストレーションで知られ、Trent Reznor(NINE INCH NAILS)のソロ・プロジェクト「How To Destroy Angels」のアートワークも手がけている。

このアートワークからはどのような音が制作されているのかイメージしづらいが、レコーディングに参加しているYOW-ROW(GARI)、上田剛士(AA=)、yukihiro(L\'Arc〜en〜Ciel)という顔ぶれを見ると、興味が尽きない。

『ULTRA』と『ARCHIVES』は共に2016年1月20日にリリースされる。もうすぐアルバムが完成するとのことなので、追加情報を待とう。

■アルバム『ULTRA』

2016年1月20日発売
【初回限定】(SHM-CD+DVD)
VIZL-922/¥3,500+税
【通常盤】(SHM-CD)
VICL-70200/¥3,000+税

■完全限定生産BOX『ARCHIVES』

2016年1月20日発売
【SHM-CD×3+DVD+BOOKLET】
VIZL-921/¥6,480+税
<収録曲詳細>
■SHM-CD 1
01. Olive
lyrics, music & arrangement : Fujii Maki
mixed by Coil - John Balance, Peter Christopherson, Drew McDowall with Danny Hyde
02. THE HERO IN side
lyrics & music : Imai Hisashi, Raymond Watts / arrangement : Schaft
mixed by John Fryer
03. THIRSTY FLY
lyrics & music : Raymond Watts / arrangement : Schaft
mixed by Raymond Watts
04. SKF 10047
music & arrangement : Fujii Maki
mixed by Autechre
05. NOTHING
lyrics : Raymond Watts / music : Imai Hisashi, Raymond Watts / arrangement : Schaft
mixed by Raymond Watts
06. SLICE
lyrics : Raymond Watts / music & arrangement : Imai Hisashi, Raymond Watts
mixed by Raymond Watts
07. BROKEN ENGLISH
lyrics & music: Faithful, Raynolds, Mavety, York, Stannard / arrangement : Fujii Maki, Oshima Michiru
mixed by John Fryer
08. MERRY CHRISTMAS ON MARS
music & arrangement : Imai Hisashi
mixed by Sugar J
09. inFORMation
lyrics : Jonny Stephens / music : Fujii Maki, Jonny Stephens / arrangement : Schaft
mixed by Meat Beat Manifesto
10. VISUAL CORTEX
lyrics : Susanne Bramson / music : Fujii Maki, Imai Hisashi / arrangement : Schaft
mixed by Coil - John Balance, Peter Christopherson, Drew McDowall with Danny Hyde.
11. FETID AIR
lyrics & music : Raymond Watts / arrangement : Schaft
mixed by Raymond Watts
12. ARBOR VITATE
lyrics : Raymond Watts / music : Fujii Maki, Raymond Watts, CRA¥ / arrangement : Schaft
mixed by John Fryer
13. COLD LIGHT
lyrics : Raymond Watts / music : Imai Hisashi, Fujii Maki, Raymond Watts / arrangement : Schaft
mixed by Keith Le Blanc
■SHM-CD 2
・ARBOR VITATE (Tilt Mix)
mixed by Dillon Gallagher
・COLD LIGHT (nicht regelrecht)
remixed by Fujii Maki
・NOTHING PERSONAL
remixed by Raymond Watts
・SKF 10047 (Life in Net mix)
remixed by Logic Freaks
・VISUAL CORTEX (The Reload Re-difinition)
remixed by Reload
・inFORMation (disinFOAMation)
remixed by Meat Beat Manifesto
・COLD LIGHT (Keim)
mixed by Fujii Maki
・nicht-titel
music & arrangement : Imai Hisashi + Fujii Maki
〜taken from“DANCE 2 NOIZE 001"[1991]
・SUPERSCHAFTRACK
lyrics : RAY McVEIGH / music : hide
〜taken from“BastardEYES / zilch"[1999]
・THE HERO IN side (2016 new remix)
remixed by Raymond Watts
・nicht-titel (2016 new remix)
remixed by Maki Fujii
■SHM-CD 3
01. Olive (Skin-deep)
02. SKF 10047 (dope)
03. inFORMation
04. MERRY CHRISTMAS ON MARS (by-product)
05. SLICE
06. FETID AIR
07. THIRSTY FLY (condense)
08. THE HERO IN side
09. NOTHING
10. ARBOR VITATE (Tilt Mix)
11. COLD LIGHT (Keim)
■DVD
01. Olive (Skin-deep)
02. SKF 10047 (dope)
03. inFORMation
04. MERRY CHRISTMAS ON MARS (by-product)
05. SLICE
06. FETID AIR
07. THIRSTY FLY (condense)
08. THE HERO IN side
09. NOTHING
10. ARBOR VITATE (Tilt Mix)
11. COLD LIGHT (Keim)
music video
ARBOR VITATE (CUM)

■「TOUR ULTRA - The Loud Engine -」

1月22日(金) 神奈川・CLUB CITTA\'川崎
1月24日(日) 神奈川・yokohama Bay Hall
1月25日(月) 東京 LIQUIDROOM
1月27日(水) 東京・赤坂BLITZ
1月28日(木) 東京・EX THEATER ROPPONGI

【関連リンク】
SCHAFT オフィシャルHP
THE MORTAL、ツアー最終日に櫻井敦司が交わした“蘇生"の約束とは?
SCHAFTのツアーに上田剛士(AA=)やyukihiro(L\'Arc〜en〜Ciel)が参加決定

【関連アーティスト】
BUCK-TICK, SOFT BALLET, SCHAFT, 睡蓮, minus(-)
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

GLAY、北海道新幹線開業イメージソングの先行配信がスタート
Thu, 10 Dec 2015 00:00:00 +0900
配信楽曲「Supernova Express 2016」 (okmusic UP\'s)

2016年1月27日(水)に発売が決定したGLAYの53枚目となるニューシングル「G4・IV」に収録される、2016年3月に開通する北海道新幹線開業イメージソング「Supernova Express 2016」がリリースに先駆け12月9日(水)より配信スタートとなった。

【その他の画像】GLAY

「Supernova Express 2016」はTAKUROが作詞作曲を担当。北海道庁や函館市などからのオファーにより書き下ろしが実現した本楽曲は、故郷である北海道への思いを馳せた歌詞と、“新幹線"をイメージさせる壮大なメロディーが印象的なPOPロックチューンだ。

TAKUROが「僕らとしてもいつも心は北海道にあるということで、今は東京を拠点に全国で活動しているけども、この曲を聴いた人が北海道の 人の温かさを感じて欲しいという思いから"Welcome Back"という言葉を使いたい、悩みを持っている人がいたら大自然の風景を感じて欲しい、そして新幹線は人を運ぶだけでない、これからを感じさせる乗り物であることを意識して詞を書いた。」とエピソードを話した歌詞にも注目の楽曲。この機会に、いち早くゲットしよう!

■「Supernova Express 2016」特設サイト
http://glay.co.jp/supernova_express2016/

【関連リンク】
GLAY オフィシャルHP
30代男性に歌ってほしい、定番カラオケソング
FLOW、10thアルバムでHISASHI(GLAY)やNAOTO(ORANGE RANGE)とコラボ!
TERU(GLAY)、レギュラー番組の20周年記念スペシャルイベント開催

【関連アーティスト】
GLAY
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1