歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年11月28日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/12/07
2015/12/06
2015/12/05
2015/12/04
2015/12/03
2015/12/02
2015/12/01
2015/11/30
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
ジュンスカ、ツアーファイナルで伝説となった渋谷公会堂ライブの映像化を発表
Sat, 28 Nov 2015 20:00:00 +0900
11月27日(金)@東京・恵比寿LIQUIDROOM (okmusic UP\'s)

JUN SKY WALKER(S)が11月27日(金)、全国26ヶ所全27公演のライブハウスツアーのファイナルをLIQUIDROOMで開催! 2015年9月20日に行った渋谷公会堂でのライブを完全収録したライブDVDを、2016年1月27日に発売することを発表した。


【その他の画像】宮田和弥

9月から約2ヶ月間かけて行ってきた本ツアーは、メンバーが自らバスを運転し、日本全国の会場となるライブハウスを巡った。ファイナルとなるこの日の公演には会場を埋め尽くす満員のファンが集まり、開演前から熱気が立ち込めた。

オープニングSEをバックにメンバーが登場すると、会場のテンションは一気に最高潮に。「BAD MORNING」「歩いて行こう」などの名曲からスタートしたライブは熱狂の中、会場のファンが一体となり腕を振り上げ、声をあげた。

ジュンスカらしい激しいビートの楽曲を立て続けに披露し会場が熱気に包まれる中、ボーカルの宮田和弥によるハーモニカソロを披露した「風見鶏」や最新のバラード曲 「我儘(わがまま)」をではアコースティックギターを手にして披露し、聴かせる音楽で会場を魅了した。

メンバーの出身高校のひばりヶ丘に因んだ楽曲「Let\'s Go Hibari-hills」では会場が一体となりタオルを掲げ、振り回した。途中MCで宮田は「ジュンスカ世代のファンも親子連れで来たり、子育てを終えてまた来てくれるファンが増えた。今回、全国まわってみてまた、仲間が戻ってきたって感覚だった」とツアーを振り返った。また、来年で50歳を迎える宮田は「60歳、70歳を目指してまだまだ続けて行きたい。これからも僕らが引っ張っていくのでついて来て欲しい。」とファンに今後の活躍を宣言した。

11月18日にリリースしたばかりの最新アルバム『BACK BAD BEAT(S)』のタイトルについて「“BAD"はスラングで最高という意味がある。“最高のビートが帰ってきた"と意味だ」と説明し、アルバムのからの曲「その先へ」、「GO FOR BROKE」「MID NIGHT BLUE」を披露した。

会場の盛上がりが最高潮の中、「いつもここにいるよ」「全部このままで」と代表曲を連続披露し本編は終了。鳴り止まないアンコールの中、登場したボーカル宮田和弥はツアーファイナルを惜しみつつ、全国ツアーを振り返り「今回アルバムをリリースする前からツアーでまわり、アルバムの曲を演奏していった。デビュー当時の『全部このままで』を出したときの気持ちを思い出した。今回のツアーはみんなの愛をすごく受け取った。来年また全国回りたい」と語った。

また、ジュンスカ初のホールライブとなった1988年の渋谷公会堂でのライブを再現しチケット即完となり、伝説のライブと称される2015年9月20日に行った渋谷公会堂でのライブを全曲完全収録したライブDVDを2016年1月27日に発売することを発表、満員の会場は歓声で沸きあがった。アンコールでは最新アルバムからの「希望の詩」やおなじみの「MY GENERATION」を披露し熱狂の中、終演をむかえた。

■DVD『JUN SKY WALKER(S)〜BACK TO 1988.11.26〜 2015.9.20 LIVE AT SHIBUKOU』

2016年1月27日発売 
QAIR-50001/¥5,800+税
<収録曲>
■DISC1(ライブDVD)
01.ひとつ抱きしめて
02.夢に向かって
03.SUICIDE DAY
04.カステラ
05.BAD MORNING
06.遠くへ行かないで
07.ガラスの街
08.I Wanna Dance
09.翼を広げて
10.傾いた世界
11.声がなくなるまで
12.いつも二人で
13.望み
14.あきらめたくない
15.だけど1人じゃいられない
16.ななしの詩
17.HEY,HEY,HEY
18.すてきな夜空
19.全部このままで
20.カステラ (レゲエ ver.)
21.変身
22.明日がこなくても
23.いつもここにいるよ
24.希望の詩
25.MY GENERATION
■DISC2(ドキュメントDVD)
ライブ直前のリハーサル風景など貴重なドキュメント映像を収録!

【関連リンク】
JUN SKY WALKER(S)オフィシャルHP
ジュンスカ、ニューアルバム収録曲が初の時代劇主題歌に決定
<肉ロックフェス2015>独占!インタビュー 蟹江一平がジュンスカに鋭く迫る!
<肉ロックフェス2015>ライブはいいから肉を食わせろ!出演アーティストから腹ペココメント到着

【関連アーティスト】
宮田和弥, JUN SKY WALKER(S), 寺岡呼人
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

Tourbillon、結成10周年記念ライブが大盛況のうちに幕
Sat, 28 Nov 2015 19:00:00 +0900
11月27日(金)@国際フォーラム・ホールA (okmusic UP\'s)

ボーカル・RYUICHI(河村隆一)、ギター・INORAN、キーボード・H.Hayama(葉山拓亮)の3人からなる音楽プロジェクト・Tourbillonが11月27日、結成10周年を記念した「10th Anniversary Live 2015」を東京国際フォーラム・ホールAにて開催した。

【その他の画像】INORAN

ベストアルバム『The Decade-10th Anniversary Best』に収められた新曲『悪夢のスパイラル』のイントロが流れ、真っ赤なライトに染まったステージにTourbillonが現れる。RYUICHIのエモーショナルなボーカルが響き渡り、INORANのギター、H.Hayamaのシンセが唸りを上げる。ここから『HEAVEN』へと続き、その重厚な“Tourbillonサウンド"に会場のボルテージは上がっていく。

「リューイチ!!」と黄色い声援が飛び交う中、RYUICHIは詰め掛けたファンに挨拶。「およそ10年の時を経て復活しました。(復活が)実現したのはうれしい。ね、INORAN、随分前から(復活を)待ってたよね」と声を弾ませ、強力なサポートメンバー、スタッフ、ファンのみんなに感謝の意を述べた。

「今日は思いきり楽しんでほしいな。とにかく燃えて!!」と客席に呼びかけ、『アゲハ』を披露。さらにアップチューンの『Saturation』では、INORANが力強いギターサウンドを聞かせ、RYUICHIはタテノリジャンプ。

「楽しいね!! リハの初日は大丈夫かなと思ったけど……」(RYUICHI)、「ライブは8年ぶりだからね。また(ステージに)帰って来られて感謝!!」(INORAN)と話し、お互いに「イノランくん」「リューイチくん」と呼んで笑い合うRYUICHIとINORAN。その様子をH.Hayamaが眺めていると、RYUICHIが「葉山くん、前に出て(お客さんに)ピースしてあげて」と“葉山いじり"を始め、客席は笑いに包まれた。

その後も『Nameless Greenness』、『杞憂』、『selfish』とおなじみの楽曲が続き、「メチャメチャ気持ちいいっす!!」とRYUICHI。「次の曲は、ゆる〜く聴いてくれればいいかな。気づいたら(この曲に)染まってください」と壮大なバラード曲『もう一度君に』を歌い上げる。大サビでシャウトするなど、ノリノリの様子。

RYUICHIは「これからの10年を考えたけど、Tourbillonにしかできない音楽をさらに深めていきたい」と抱負を語り、「とゆーことで、葉山くん、年末までに10曲書いてね」と笑いを取る。「じゃあ、盛り上がっちゃう? みんな」と疾走感あふれる新曲『Colorless Images』を披露。さらに『Hyper na blue』、『fight』と続き、RYUICHIとINORANはステージを駆け回る。新曲の『kagari-bi』を歌い終えると、RYUICHIは「どうもありがとう」と一旦退場した。

アンコール1曲目『バラは散る為に』を歌った後、メンバー紹介。RYUICHIは「今日も探りながらやってきたけど、みんなの思いがステージに注がれているのがわかりました。ありがとう。みんなのこと、大好きです」とファンに礼を述べて、最後に『your place』を披露。「愛してるよ」と手を振り、投げキッスをしてステージを後にした。

なお、Tourbillonはこの後「10th Anniversary Tour 2015」と題して、12月4日にZepp Nagoya、12月19日にZepp Namba、12月27日にはZepp Tokyoにてライブを行う。

■「10th Anniversary Live Tour 2015」

12月04日(金) Zepp Nagoya
12月19日(土) Zepp Namba
12月27日(日) Zepp Tokyo

【関連リンク】
Tourbillon オフィシャルHP
Tourbillonの結成10周年記念ライヴ直前リハに潜入!
Tourbillonが11月27日(金)、国際フォーラム Aにてアニバーサリーライヴを開催!
Tourbillon、結成10周年記念のベストアルバムのジャケットと収録曲を発表

【関連アーティスト】
INORAN, 河村隆一, Tourbillon, Ryuichi
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, ライブ

野田愛実、2016年3月に名古屋にてワンマンライブを開催
Sat, 28 Nov 2015 18:00:00 +0900
野田愛実 (okmusic UP\'s)

現役女子大生シンガーソングライター・野田愛実が11月28日に出演した中部国際空港セントレアでのチャリティーライブ『Act Against AIDS 2015 LIVE in Centrair』のZIP-FM生放送番組にて、ワンマンライブの開催を発表した。

【その他の画像】野田愛実

ワンマンライブは、2016年3月19日(土)名古屋・新栄のライブハウスSPADE BOXにて開催される。2015年9月30日にリリースされたデビュー・ミニアルバム『ミライ』のプロデューサーであり、Superfly、植村花菜、アンジェラ・アキ等の作品も手がける松岡モトキがサポート・ミュージシャンとして全面参加。通常のソロの弾き語りスタイルだけではなく、バンドセットでの演奏もあり。アルバム収録曲以外の、ライブでしか聴けない曲や新曲も披露するレアな公演となるだろう。

野田愛実と言えば、12歳の頃から様々なオーディションでグランプリを獲得してきており、パワフルかつスキルフルな歌声が最大の持ち味。瑞々しく力強く、どこか切なさを帯びる歌声は、一度生で聴けば決して忘れられない迫力を持つ。また、“少しの実体験と大きな妄想"と公言する通り、多感な時期のもどかしさを繊細に描いた、少女漫画のように“ありえそうで非現実的"な世界観も印象的だ。

ワンマンライブは彼女の世界観が余すところなく表現されること間違いない。ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

■「うらがえし」MV
https://www.youtube.com/watch?v=G8p3mQZKISk

■『野田愛実ファーストワンマン 〜全力で歌っちゃうから来るべきでしょそうでしょ!?〜』

3月19日(土) 名古屋・新栄 SPADEBOX
開場:16:00 / 開演:17:00
出演者:野田愛実(Vo,Gt,Key)、松岡モトキ(Gt) ほか
<チケット>
前売:¥3,300 / 当日:¥3,800
※ドリンク代別途¥500
発売:12月12日(土)

【関連リンク】
野田愛実 オフィシャルHP
野田愛実、デビューミニアルバムより「うらがえし」MVをフル公開
野田愛実の「全力ガール」が渋谷の女子高生が選ぶ“クルコレランキング"で2位を獲得
野田愛実、9月発売のミニアルバムより「全力ガール」MVを公開

【関連アーティスト】
野田愛実
【ジャンル】
J-POP

FACT、最後の一瞬を切り取った写真展が開催決定
Sat, 28 Nov 2015 17:00:00 +0900
写真展「FACT-Last Days- all photo by shingo tamai」 (okmusic UP\'s)

先日の「ROCK-O-RAMA2015」をもって活動を終了したロックバンド・FACTの写真展「FACT-Last Days- all photo by shingo tamai」が、12月21日よりharajyuku kit galleryにて開催されることがわかった。

【その他の画像】FACT

これは、FACTのラストツアー「KTHEAT JAPAN TOUR」、そしてラストアクト「ROCK-O-RAMA2015」に、メンバーと共に全ての公演に同行したカメラマン・玉井信吾による写真展。2015年9月5日のツアースタートから11月20日の「ROCK-O-RAMA2015」までの約2ヶ月に密着し撮影されたライブ写真、貴重なオフショットなど約100点が展示される予定だ。

16年間、シーンの最前線で活躍し続けたFACTの最後の一瞬までを切り取ったこの写真展は、ライブに来た人も来る事ができなかった人も、全ての人に見てもらいたい臨場感溢れるものとなるとのこと。解散を惜しむ全てのファンは要チェックしてほしい。

■『FACT-Last Days- all photo by shingo tamai』

期間:12月21日(月)〜12月27日(日)
※最終日のみ17:00閉場
会場:harajyuku kit gallery
(東京都渋谷区神宮前2-31-3 宝栄ビル2F-A)
入場:無料

【関連リンク】
FACT オフィシャルHP
年内解散を迎えるFACT、ラストツアーファイナルが終幕
日本だけでなく海外でも成功している、おすすめアーティスト5選
FACT主催サーキット・フェスの全出演バンド&当日のニコ生放送が決定

【関連アーティスト】
FACT
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

『ビクターロック祭り2016』第1弾出演アーティストにくるり、サカナクション等が決定!
Sat, 28 Nov 2015 16:00:00 +0900
「ビクターロック祭り2016」 (okmusic UP\'s)

株式会社 JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント(以下、ビクター)が主催するロックフェスティバル『ビクターロック祭り2016』の第一弾出演アーティスト発表にて、くるり、サカナクション、THE BAWDIES、サンボマスター、Dragon Ash、レキシの出演が明らかとなった。

【その他の画像】サンボマスター

いつの時代も音楽シーンに確かな足跡を残し続けてきたビクターが「ずっとロック、これからもロック。」を合言葉に2014年に初めて開催した「ビクターロック祭り」は今回で3回目を迎えるが、今年度より新たに「ROAR STAGE」というステージが用意されることも発表された。現時点で出演者はDJダイノジのみだが、このステージへの出演権をかけた公募オーディション「ワン!チャン!!」を実施中。現在、一般からのエントリーを広く受け付けている。詳しくはオフィシャルページをチェックしてみよう。

なお、チケットは11月28日正午12時から先行発売だが、前売りチケット先行特典としてオリジナルナップサックがプレゼントされる。こちらもあわせてチェックして欲しい。また、追加アーティストなど最新情報はオフィシャルサイトにて随時発表されるとのこと。

■公募オーディション「ワン!チャン!!」詳細ページ
http://eggs.mu/project/one_chan

■『ビクターロック祭り2016』

2016年2月14日(日) 幕張メッセ国際展示場
開場AM9:00 開演AM10:30 終演PM20:30(予定)
出演:くるり、サカナクション、THE BAWDIES、サンボマスター、Dragon Ash、レキシ and more
<チケット>
料金:前売 ¥9,180(税込) 当日:¥9,670(税込)
※先行のみ2名入場のディスカウントチケットを発売
チケット発売:
■オフィシャルサイト先行1次受付
11月28日(土)12:00〜12月07日(月)18:00
先行料金:¥9,180(税込)
ペア券(2人分):¥17,280(税込)
Tシャツ付きチケット:¥12,680(税・発送費込)
■前売チケット先行特典
オリジナルナップサック

【関連リンク】
『ビクターロック祭り2016』 オフィシャルHP
AA=、ツアーファイナルにKj(Dragon Ash)がシークレットゲストで出演
降谷建志、シングル初回先着特典は本人直筆グリーティングカード!?
サカナクション、BSスカパー!・スカパー!4K総合にて日本武道館公演を独占放送

【関連アーティスト】
サンボマスター, サカナクション, Dragon Ash, THE BAWDIES, くるり, レキシ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

星野源、ニューアルバムより新曲「Week End」の試聴動画を公開
Sat, 28 Nov 2015 15:00:00 +0900
星野源 (okmusic UP\'s)

星野源が12月2日にリリースする待望のニューアルバム『YELLOW DANCER』より、収録曲「Week End」(フジテレビ系『めざましどようび』テーマソング)の試聴動画をYouTubeにて公開した。

【その他の画像】星野源

アルバムのリード楽曲の一つとして、全国のラジオオンエアチャートでも1位を獲得するなどの盛り上がりはもちろん、より多くの方々に楽曲を楽しんで欲しいという思いから作成した本人出演による試聴動画。「Week End」の試聴はもちろん、アルバムの内容や詳細もコメントするなど、非常に楽しめる動画となっているのでぜひチェックしてほしい。

■「Week End」【星野源と聴く試聴動画】
https://youtu.be/K65IhSyGpH0

■星野源 LIVE TOUR 2016 『YELLOW VOYAGE』

1月09日 (土) 札幌 ニトリ文化ホール 
1月16日(土)  石川 本多の森ホール
1月23日(土)  さいたまスーパーアリーナ 
1月24日(日)  さいたまスーパーアリーナ 
1月28日(木)  高松 アルファあなぶきホール 大ホール 
2月03日(水)  仙台サンプラザホール 
2月09日(火)  名古屋 日本ガイシホール 
2月16日(火)  福岡サンパレスホテル&ホール 
2月27日(土)  神戸ワールド記念ホール
2月28日(日)  神戸ワールド記念ホール 
3月05日(土)  広島文化学園HBGホール 

【関連リンク】
星野源 オフィシャルHP
【ドリフェスDAY2】星野源ら6組登場。トリの三代目JSB、ランニングマンで大フィーバー
11月27日放送のMステ、My Little Loverが20年ぶり「Hello, Again」披露
星野源、待望のニューアルバム購入者対象オリジナル特典が決定

【関連アーティスト】
星野源
【ジャンル】
J-POP

Brian the SunのリリースツアーにLAMP IN TERREN、赤色のグリッター等が参戦決定
Sat, 28 Nov 2015 14:00:00 +0900
Brian the Sun (okmusic UP\'s)

Brian the Sunのリリースツアー『マタタビ ツアー 2015→2016』の対バンが新たに発表された。

【その他の画像】uchuu

今回の発表ではレーベルメイトのuchuu,と赤色のグリッター、6月のツーマンライブで共演し意気投合したLAMP IN TERREN、札幌の気鋭の若手バンド・TRASH AUDIOが決定! 全国各地での熱い競演を、ぜひ目の当たりにしてほしい。

■『マタタビ ツアー 2015→2016』

12月11日(金) 高松DIME
出演:Brian the Sun、uchuu,、コンテンポラリーな生活、絶景クジラ
12月20日(日) 福岡 Queblick
出演:Brian the Sun、ジラフポット、about a ROOM
※ジラフポットのレコ発ツアー「ジラフポット Get Myself Back Tour 2015-16」 との合同開催
<2016年>
2月10日(水) 札幌SPIRITUAL LOUNGE
出演:Brian the Sun、uchuu,、TRASH AUDIO
2月12日(金) 仙台 enn 3rd
出演:Brian the Sun、uchuu,、LAMP IN TERREN
2月20日(土) 新潟CLUB RIVERST
出演:Brian the Sun、赤色のグリッター、LAMP IN TERREN
2月26日(金) 名古屋APOLLO BASE
出演:Brian the Sun、赤色のグリッター、 and more
2月28日(日) 広島4.14
出演:Brian the Sun、赤色のグリッター、 and more
3月01日(火) 新代田FEVER
3月04日(金) 阿倍野ROCK TOWN
3月05日(土) 阿倍野ROCK TOWN

【関連リンク】
Brian the Sun オフィシャルHP
赤色のグリッター、1stアルバム『存在証明』全曲紹介トレーラー映像が完成
Brian the Sun、リリースツアー初日に来年のメジャーデビューを発表!
Brian the Sun、新作『シュレディンガーの猫』のCD購入特典を発表

【関連アーティスト】
uchuu, trash audio, Brian the Sun, LAMP IN TERREN, 赤色のグリッター
【ジャンル】
ジャパニーズロック

11月30日配信の「夜のぶっちスタジオ」にGOOD ON THE REELが登場
Sat, 28 Nov 2015 13:00:00 +0900
配信番組 「夜のぶっちスタジオ」 (okmusic UP\'s)

サカナクションやavengers in sci-fi、KANA-BOONらが所属する事務所であり、LITEやKidori Kidori、PredawnらのレーベルでもあるHIP LAND MUSICの配信番組「夜のぶっちスタジオ」が11月30日(月)21時から配信される。

【その他の画像】GOOD ON THE REEL

HighAppsのUstream番組にも登場するかえるのキャラクター ・ぶっちが進行を担当する「夜のぶっちスタジオ」。今回のピックアップは、12月2日に2ndフルアルバム『ペトリが呼んでる』をリリースする GOOD ON THE REELがゲストとして登場! メンバーを代表して岡崎広平(G)、宇佐美友啓(B)の2人が出演する。久々の登場となる2人には、まもなくリリースされるニューアルバムについても話しを聞いていくとのことなので、メンバーとぶっちのトークも楽しみにしよう。

さらに、11月4日にメジャーデビューした天才バンドからメッセージとインストアライブの映像も届いているとのこと。番組後半ではMVコーナーやプレゼントコーナーも予定されている。

尚、これまではUSTREAMのみでの配信となっていたが、今回は「夜のぶっちスタジオ」のオフィシャルHPでも同時配信するということなので、併せてチェックしてみよう。

■配信番組「夜のぶっちスタジオ」

オンエア日時:11月30日(月) 21時〜予定
出演:GOOD ON THE REEL
ハッシュタグ: #ぶちスタ

■「夜のぶっちスタジオ」オフィシャルHP
http://hipland.co.jp/butchstudio/
■Ustream
http://www.ustream.tv/channel/butchstudio

【関連リンク】
GOOD ON THE REEL オフィシャルHP
「監獄学園」第5話、退学の危機に濡れT祭で男子結束?あの2ケツも?
GOOD ON THE REEL、アルバム収録曲「つぼみ」MV解禁
「監獄学園」第4話、花の衝撃仕返し、千代、棒?モテモテのキヨシに嫉妬の声

【関連アーティスト】
GOOD ON THE REEL, 天才バンド
【ジャンル】
ジャパニーズロック

a flood of circle、来年2月に初のベストアルバム発売! 2年ぶりのワンマンツアー開催も決定!
Sat, 28 Nov 2015 12:00:00 +0900
a flood of circle (okmusic UP\'s)

a flood of circleが来年2月に初のベストアルバム『“THE BLUE" 〜AFOC 2006-2015〜』をリリース、さらに2年ぶりとなるワンマンツアーの開催を発表した。

【その他の画像】a flood of circle

a flood of circleが11月4日発売のニューシングル「花」を引っさげ展開してきた、対バンツアー「AFOC presents VS tour “BATTLE ROYAL 2015"」。9mm Parabellum Bulletを迎え行われた、11月27日の東京・Zepp DiverCity TOKYOでのファイナル公演の中で、来年2016年2月24日に10周年記念となるベスト盤『“THE BLUE" 〜AFOC 2006-2015〜』をリリースする事が発表された。AFOCにとって初のベスト盤リリースとなり、内容詳細は追って発表される。

同時に全国ワンマンツアー『AFOC 10th Anniversary “THE BLUE TOUR -青く塗れ!-"』の開催も発表! 4月2日(土)の千葉LOOKを皮切りに、6月4日(土)の新木場STUDIO COASTを含む全22公演が開催される。a flood of circleとしては2013年に開催された『Tour I\'M FREE “AFOCの47都道府県制覇!形ないものを爆破しにいくツアー"』以来、約2年ぶりのワンマンツアーだ。バンド結成10年間を凝縮させたライブが予想されることから、ファンのみならずロックリスナー注目のツアーとなるだろう。

また、昨年に続き大晦日に下北沢SHELTERにてイベント『AFOC×Shelter presents"ROCK\'N\'ROLL NEW SCHOOL <\'15-\'16 Count Down Party!!!>』を行うことも決定した。出演はa flood of circleの他に、DOES/Drop\'s /The Bohemians/Rei/ Coyote Milk Store/イマイアキノブ&佐々木亮介&サトウミノル/DJ : 片平実。今年もロックンロールで新年を迎えよう。

■アルバム『“THE BLUE" 〜AFOC 2006-2015〜』

2016年2月24日発売
【初回限定盤】(CD3枚組)
TECI〜1487/¥3,300(+税)
【通常盤】(CD1枚組)
TECI〜1490/¥2,000(+税)
※期間限定プライスダウン盤
※プライスダウン期間:2016年2月24日〜2017年1月1日

■ワンマンツアー『AFOC 10th Anniversary“THE BLUE TOUR -青く塗れ!-"』

4月02日(土) 千葉LOOK
4月03日(日) 水戸LIGHT HOUSE
4月09日(土) 郡山HIPSHOT JAPAN
4月10日(日) 盛岡the five morioka
4月14日(木) 金沢vanvanV4
4月15日(金) 新潟CLUB RIVERST
4月17日(日) 長野J
4月22日(金) 宇都宮HEAVEN\'S ROCK VJ-2
5月01日(日) 岡山PEPPER LAND
5月03日(火) 鹿児島SR HALL
5月05日(木) 大分club SPOT
5月07日(土) 松山W studio RED
5月08日(日) 高松DIME
5月13日(金) 札幌cube garden
5月15日(日) 仙台CLUB JUNK BOX
5月19日(木) 高知X-pt.
5月21日(土) 広島SECOND CRUTCH
5月22日(日) 大阪なんばHatch
5月27日(金) 名古屋DIAMOND HALL
5月29日(日) 福岡CB
6月04日(土) 新木場STUDIO COAST
6月11日(土) 沖縄Output

■カウントダウンイベント『AFOC x Shelter presents"ROCK\'N\'ROLL NEW SCHOOL <\'15-\'16 Count Down Party!!!>"』

12月31日(木) 下北沢SHELTER
前売り ¥3,500(税込、ドリンク代別)
出演:a flood of circle / DOES / Drop\'s / The Bohemians/ Rei / Coyote Milk Store / イマイアキノブ&佐々木亮介&サトウミノル / DJ : 片平実

【関連リンク】
a flood of circle オフィシャルHP
ROTTENGRAFFTY、リリースツアーでの対バンアーティスト第一弾を発表
真空ホロウ、松本明人のソロプロジェクトとして活動を再スタート
『New Acoustic Camp 2015』各アーティストの出演日がついに発表

【関連アーティスト】
a flood of circle
【ジャンル】
ジャパニーズロック

SHISHAMO、新曲「君とゲレンデ」のライブMVを公開
Sat, 28 Nov 2015 11:30:00 +0900
「君とゲレンデ」  Music  Video (okmusic UP\'s)

11月27日のテレビ朝日系『ミュージックステーション』にて地上波初生出演を果たしたSHISHAMOが、12月2日(水)リリースのニューシングル「君とゲレンデ」のMV(Live Short Version)を公開した。

【その他の画像】SHISHAMO

今回のMV(Live Short Version)は、後に公開されるMVに先駆け、先日11月23日(月・祝)に行なわれた全国ツアー『SHISHAMO ワンマンツアー2015 秋「熱帯夜はまだ続くけど、ガールは今日も笑わなきゃいけない」』のZepp Sapporoでのライブをシューティングしたものとなる。

12月2日(水)、クリスマスシーズンに先駆けてニューシングル「君とゲレンデ」をリリースするSHISHAMO。今やすっかり10代の新しいサマーアンセムとして定着した「君と夏フェス」に続き、今回はゲレンデを舞台に「君」をめぐる想いを歌うアッパーなのに切ないウィンターポップ。軽快な8ビートに乗って弾けるメロディと、気づいてしまったちょっぴり哀しい恋の行方…男女かかわらず大きな共感を呼ぶ「恋と青春」の書き手としてのSHISHAMOの魅力が発揮されたこの曲は、今年の冬を席巻しながら新たな代表曲となっていくに違いない。

現在開催中の全国ツアー『SHISHAMO ワンマンツアー2015 秋「熱帯夜はまだ続くけど、ガールは今日も笑わなきゃいけない」』は、残すところ11月28日(土)のZepp Fukuoka、11月29日(日)のZepp Nagoya の2公演となったが、この度すでに SOLD OUTしているツアーファイナル 11月29日(日)Zepp Nagoya公演を、12月2日(水) 21時からスペシャアプリにて配信する事が決定した。メンバー生出演のトーク後、ツアーファイナルのライブが配信される予定とのこと。またスペシャアプリに加え、LINEアプリの映像配信サービス「LINE LIVE CAST」でも配信される。

年明け2016年1月4日(月)には初の日本武道館ワンマンライブも控えているSHISHAMO。名実共に着実にジャンプアップを果たしていく彼女たちから目が離せない!

■「君とゲレンデ」MV(Live Short Version)
https://youtu.be/LcIY3_5s1SE

■【ライブ情報】

『SHISHAMO ワンマンツアー2015 秋「熱帯夜はまだ続くけど、ガールは今日も笑わなきゃいけない」』
11月28日(土)  Zepp Fukuoka
11月29日(日)  Zepp Nagoya
<チケット>
前売:¥3,300 (税込・1DRINK代別)

『SHISHAMO NO BUDOKAN!!!』
2016年1月04日(月)  日本武道館
OPEN 16:30 / START 17:30
<チケット>
前売:¥3,800 (税込・指定席)
http://eplus.jp/ssm2015SS

■【生配信番組概要】

『SHISHAMO ワンマンツアー2015 秋「熱帯夜はまだ続くけど、ガールは今日も笑わなきゃいけない」』11月29日 Zepp Nagoya ライブ
配信日時:12月02日(水) 21:00〜23:30(予定)
出演:SHISHAMO
LINE LIVE CAST:「スペースシャワーTV」LINE 公式アカウント(@spaceshowertv)
ハッシュタグ:#スペシャアプリ

<生配信視聴方法>
■スペシャアプリ
http://sstv.jp/app
■SPACE SHOWER ON DEMAND (スペシャオンデマンド) http://odmd.spaceshower.jp
■LINE LIVE CAST: 「スペースシャワーTV」
LINE 公式アカウント(LINE ID:@spaceshowertv)を友だち登録

【関連リンク】
SHISHAMO オフィシャルHP
11月27日放送のMステ、My Little Loverが20年ぶり「Hello, Again」披露
SHISHAMO、12月にニューシングル「君とゲレンデ」をリリース
キュウソネコカミ、秋の対バンツアーにサンボ、忘れらんねえよら追加

【関連アーティスト】
SHISHAMO
【ジャンル】
ジャパニーズロック

吉澤嘉代子、ツアー初日公演にて2ndフルアルバムのリリースを発表
Sat, 28 Nov 2015 11:00:00 +0900
吉澤嘉代子 (okmusic UP\'s)

吉澤嘉代子が11月27日、ワンマンツアー「吉澤嘉代子 秘密ツアー 〜8都市をめぐる秘密公演〜」の初日公演となる大阪BIGCATにて、2ndフルアルバム『東京絶景』のリリースを発表した。

【その他の画像】吉澤嘉代子

2016年2月17日に発売される新作『東京絶景』には、3rdミニアルバム『秘密公園』から、 たとえ時間が経っても相手には永遠に綺麗だと思ってほしいという女性目線の狂気、エゴを表現した吉澤流のラブソング「綺麗」、初恋をテーマにした新曲「ユキカ」、インディーズ時代の名盤「魔女図鑑」に収録された「化粧落とし」(リテイク)、ライブではお馴染みのアルバムタイトル曲「東京絶景」含む、全12曲を収録予定。この日に初日を迎えたワンマンツアーでは、いち早くアルバム収録の新曲が披露された。

吉澤嘉代子は今後、12月20日の名古屋クラブクアトロでのツアーファイナルに向けて、全国8都市を駆け巡る。

■「ユキカ」MV
https://youtu.be/-UKwWTNE55g

■アルバム『東京絶景』

2016年2月17日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
CRCP-40446/¥3,241+税
【通常盤】(CD)
CRCP-40447/¥2,778+税
<収録曲>
・綺麗
・ユキカ
・東京絶景
・化粧落とし(リテイク)
含む、全12曲収録予定

■「吉澤嘉代子 秘密ツアー 〜8都市をめぐる秘密公演〜」

11月27日(金) 大阪BIGCAT
11月28日(土) 福岡INSA
12月04日(金) 金沢AZホール
12月06日(日) 岡山IMAGE
12月11日(金) 札幌Cube Garden
12月13日(日) 仙台darwin
12月17日(木) 東京LIQUIDROOM
12月20日(日) 名古屋クラブクアトロ

【関連リンク】
吉澤嘉代子 オフィシャルHP
吉澤嘉代子、甘酸っぱい初恋のグラデーションを表現した「ユキカ」のアニメーションMV公開
吉澤嘉代子、タワレコ渋谷インストアライブをニコ生で生中継決定
吉澤嘉代子、10月7日リリースのミニアルバムより新曲「綺麗」MV解禁

【関連アーティスト】
吉澤嘉代子
【ジャンル】
J-POP

グッドモーニングアメリカ、2016年2月より全国ツアー開催を発表
Sat, 28 Nov 2015 10:00:00 +0900
グッドモーニングアメリカ (okmusic UP\'s)

グッドモーニングアメリカが2016年2月から4月にかけて、3rdフルアルバム『グッドモーニングアメリカ』のリリースツアー「グッドモーニングアメリカ TOUR 2016」を行なうことを発表した。

【その他の画像】グッドモーニングアメリカ

これは11月27日にバンドが開催した、初の日本武道館単独公演「挑戦 第七夜」終演後に発表となったものだ。

「グッドモーニングアメリカ TOUR 2016」は2016年2月11日(木)福岡DRUM LOGOS公演を皮切りに、4月24日(日)東京新木場STUDIO COASTまでの全国9都市を廻るツアーで、全公演ワンマン公演となる。

チケットの最速先行は、バンドのファンクラブサイト「グドモクルー」にて11月27日より開始し、一般発売は、2016年1月9日(土)12時から開始される予定とのこと。

■『グッドモーニングアメリカ TOUR 2016』

2月11日(木)福岡DRUM LOGOS
2月13日(土)広島CLUB QUATTRO
2月14日(日)高松MONSTER
2月27日(土)札幌PENNY LANE 24
3月05日(土)仙台Rensa
3月06日(日)新潟LOTS
3月27日(日)大阪なんばHatch
4月08日(金)名古屋Zepp Nagoya
4月24日(日)東京新木場STUDIO COAST

<チケット>
前売:¥3,700
当日:¥4,200(ドリンク代別)
■最速先行
ファンクラブサイト「グドモクルー」にて
11月27日(金)〜11月30日(月)まで
■一般発売日
2016年1月9日(土)

【関連リンク】
グッドモーニングアメリカ オフィシャルHP
グッドモーニングアメリカ、大阪で撮影するMVのエキストラを募集
グッドモーニングアメリカ、「友よ」のMVはドラマ仕立て
グドモと金爆がタワレコ主催『FIST BUMP』第2弾でガチンコ対バン

【関連アーティスト】
グッドモーニングアメリカ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

BENI、刺激&感動ありの全国ツアー初日公演
Sat, 28 Nov 2015 09:00:00 +0900
11月27日(金)@神奈川県・座間市ハーモニーホール (okmusic UP\'s)

BENIが2年半ぶりとなるオリジナルアルバム『Undress』のリリースを記念した、全国ツアー『BENI ”Undress" LIVE TOUR 2015』をスタートさせた。その初日である11月27日(金)、神奈川県・座間市ハーモニーホールに約1,000人を超えるファンが集まった!

【その他の画像】BENI

歌って踊れるBENIならではのツアーステージは、今年もダンサーチームと息のあったパフォーマンスが特徴的。今週発売されたばかりのアルバム『Undress』から最新楽曲が多数披露される中、楽曲メッセージを際立たせるダンス演出はオーディエンスも一緒に踊り楽しめるライブスタイルとあって、ティーンや20代女性ファンの姿が目立つ。

また、今夏リリースされた楽曲でお笑いタレント渡辺直美とのMUSIC VIDEOも話題になった「フォエバ」では「フォエバは恋人や家族、友達とのキズナをテーマにした曲。今日の思い出にみんなのカメラでも撮って!」とお客さんの携帯での撮影をOKにし、急遽の撮影会となるサプライズ演出も。

もちろん、歌唱力に定評のあるBENI、じっくり聴かせるパートもツアーでは盛り込まれている。特に印象的だったのは、最新アルバムに収録された「PAPA」のパフォーマンス、そしてステージに映し出された映像だ。BENIが自身の父親に向けて書いたこの曲を歌う前、ステージビジョンは「パパとの思い出写真」で制作された映像が映し出された。その中にはファンから投稿された親子写真も含まれており、自分の投稿写真が映し出されたのか、歓喜涙する女性の姿が印象的だった。

実はこのアイデアは、アルバムに収録した楽曲「PAPA」のティザー映像制作に際し「パパとの思い出写真」をファンに募集をしたところ想定以上の投稿があり、その映像に反映しきれなかった写真もファンのみんなに喜んでもらえる形で共有したい、というBENI本人の粋な提案で急遽ツアーステージ映像も制作することとなったという。

代表曲も折り混ぜられた約2時間に及ぶステージで、刺激と感動ありの盛り上がりをみせた初日公演。終演後、本人がアルバム購入者向けの握手会にも登場し、ここでも興奮し涙する女性が多く、ファンとの距離を大事にしたいというBENIならではの公演となった。

今週から全国6都市を巡り、ファイナルの12月23日(水)の東京・国際フォーラムでは更に進化したステージが楽しめそうだ。ファン投稿の写真で制作された「PAPA」リリックビデオも本日から公開スタートしているので、こちらもチェックしてみよう。

■「PAPA」リリックビデオ
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00101/v08639/v0871400000000541992/

■『BENI ”Undress" LIVE TOUR 2015』

11月27日(金) 神奈川・座間ハーモニーホール
11月29日(日) 大阪フェスティバルホール
12月05日(土) 名古屋・愛知芸術劇場
12月13日(日) 仙台イズミティ21
12月18日(金) 福岡市民会館
12月22日(火) 東京・国際フォーラムホールC
12月23日(水・祝) 東京・国際フォーラムホールC

■アルバム『Undress』リリース記念握手会概要

11月29日(日) 大阪 フェスティバルホール
CD先行販売時間/13:00〜15:30
※以降は、開場後(16:00〜)の販売となります。握手会 参加方法など、詳しくはオフィシャルサイトをチェックください。

【関連リンク】
BENI オフィシャルHP
THE MORTAL、ツアー最終日に櫻井敦司が交わした“蘇生"の約束とは?
日本のカルチャーを牽引する新たなラジオ番組がスタート!
松田聖子、自身初となるオールタイムベストのDVD収録内容を公開

【関連アーティスト】
BENI
【ジャンル】
J-POP, ライブ

小田和正、15回目となる『クリスマスの約束』は地元・横浜で実施
Sat, 28 Nov 2015 05:00:00 +0900
「クリスマスの約束2015」 (okmusic UP\'s)

12月24日(木)の深夜23:53〜25:53、TBS系列にて小田和正が出演する至極の音楽番組『クリスマスの約束』の放送が決定した。

【その他の画像】スキマスイッチ

2015年で15回目を迎える“クリスマスの約束"は小田の地元・横浜赤レンガ倉庫での実施となった。横浜での実施は5年ぶりの2度目となる。番組初登場となる仲宗根泉(HY)と小田による「366日」や、8月から約3カ月間もの間リハーサルを積んだ、和田唱(TRICERATOPS)と小田による必聴のセッション。JUJU、松たか子や、2015年「委員会バンド」として夏フェスを盛り上げた、通称"小委員会“(小田が命名。メンバーは小田、根本要、スキマスイッチ、水野良樹)の圧巻のパフォーマンスなど、約4時間に渡る収録は、会場全体が音楽を楽しむ至極の時間となった。

そんな唯一無二の音楽番組は、12月24日(木)TBS系列にて深夜23:53〜放送される。最高の音楽のクリスマスプレゼントとなるこの“クリスマスの約束"をぜひチェックしてほしい。

■『クリスマスの約束』

放送日時:12月24日(木) 深夜23:53〜25:53放送
収録:11月26日(木)神奈川県横浜市「赤レンガ倉庫 1号館3Fホール」
同時ネット:調整中
出演: 小田和正
■ゲスト(五十音順)    
JUJU
スキマスイッチ(大橋卓弥、常田真太郎)
仲宗根泉(HY)
根本要(STARDUST REVUE)
松たか子
水野良樹(いきものがかり)     
■バンドメンバー 
木村万作(ドラム&パーカッション)
栗尾直樹(キーボード)
稲葉雅裕(ギター)
有賀啓雄(ベース)
■ストリングス  
金原千恵子(ファーストバイオリン)
吉田翔平(セカンドバイオリン)
徳高真奈美(ヴィオラ)
堀沢直己(チェロ)
■ホーン     
竹村直哉(サックス)
スタッフ:
製作著作 TBS
プロデューサー:阿部龍二郎、服部英司
演出:柴田猛司

【関連リンク】
小田和正 オフィシャルHP
RADWIMPS、対バンツアー「RADWIMPSの胎盤」第九夜の相手は同郷のいきものがかり!
【音楽ランキング】上位4曲が初登場!1位は月9主題歌、back number「クリスマスソング」!
11月20日放送のMステにKinki、HKT48コラボら6組出演、カーリー・レイ・ジェプセンはあの大ヒット曲披露

【関連アーティスト】
スキマスイッチ, JUJU, TRICERATOPS, いきものがかり, HY, 松たか子, 小田和正, STARDUST REVUE
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

flumpool、新曲「夜は眠れるかい?」LIMITED MOVIE公開&ブルボンのクリスマスCMに楽曲提供
Sat, 28 Nov 2015 00:00:00 +0900
flumpool (okmusic UP\'s)

flumpoolが大人気コミック『亜人』の映画&TVシリーズの主題歌にも起用されている新曲「夜は眠れるかい?」の “LIMITED MOVIE"を公開した。

【その他の画像】flumpool

「夜は眠れるかい?」は2016年2月3日にリリース予定となっている話題の新曲。LIMITED MOVIEでは工場の夜景をバックに、意味深な雰囲気を漂わせ佇むメンバーを警鐘を鳴らすかのようにムービングの照明がけたたましく照らし出す。彼らの演奏シーンをメインに構成された1分半ほどのショートムービーは、亜人の世界観を踏襲したスリリングでエッジーな楽曲とも相まって、見るものを引き込む仕上がりとなっていいる。

なお、フルサイズのミュージックビデオは年明けに解禁され、今回のLIMITED MOVIEでは表現されていない世界観やストーリーも描かれるそうで、今回の映像はまさしく限定のその“予告編"とも言えるだろう。なお今回のMOVIEの監督は、映像、空間演出だけでなく、LOUIS VUITTONともコラボして話題になった、初音ミクボーカロイド・オペラ「THE END」のプロデュースを行なうなど、革新的作品を数々発表している東市篤憲氏。それだけに今後の仕上がりに期待が高まる。また11月27日には『亜人』の劇場アニメ3部作となる第1部の『亜人 -衝動-』の劇場公開もされ、早くも巷を席巻している。LIMITED MOVIEと合わせて、こちらもチェックしよう。

また、もう1つ温かなニュースが届いた。新曲「DILEMMA」が、ブルボン アルフォート 「かんたんスモア」篇 TVCMソングに決定したのだ。楽曲「君が笑えば 〜Just like happiness〜」が、これまで話題の同TVCMシリーズを彩っていたことも記憶に新しいが、「DILEMMA」は今回、クリスマスのこの限定シーズンのために新たに書き下ろされた楽曲。寒い冬を温めるような優しい楽曲に仕上がっており、新たに冬を彩っていく。こちらの楽曲も要チェックだ。

flumpoolは年末に向けて、単独では初となるカウントダウンライブ “flumpool COUNTDOWN LIVE 2015→2016「ヒツジの皮を被ったサルたちの歌合戦」"の横浜アリーナでの開催を前に、チケットの一般発売も間近に迫っており、年明けのシングルリリースに向けても精力的に動いていく。立て続けに話題を振り撒き続けるflumpoolから目が離せない!

■「夜は眠れるかい?」 LIMITED MOVIE
https://youtu.be/LYlUPoBz9_0

■シングル「夜は眠れるかい?」

2016年2月3日(水)発売予定
【初回限定盤】(CD+DVD)
AZZS-41/¥1,700+税
<収録曲>
■CD
1 夜は眠れるかい? 
※映画&TVシリーズ『亜人』主題歌
2 君が笑えば 〜Just like happiness〜 
※ブルボン「アルフォートミニチョコレート」TVCMソング
3 MOMENT
■DVD
「LIMITED TOUR 2015 R→LOOF PLAN 〜大人の屋根裏計画〜」
Zepp DiverCity Tokyo公演の模様をスペシャルセレクションで収録

【通常盤】(CDのみ)
AZCS-2060/¥1,200+税
※アニメ『亜人』描き下ろしワイドキャップステッカー付属
<収録曲>
1 夜は眠れるかい? 
※映画&TVシリーズ『亜人』主題歌
2 君が笑えば 〜Just like happiness〜 
※ブルボン「アルフォートミニチョコレート」TVCMソング
3 MOMENT
4 夜は眠れるかい? (Instrumental)
5 君が笑えば 〜Just like happiness〜 (Instrumental)

■「夜は眠れるかい?」スペシャルページ
http://www.flumpool.jp/sp/yoru/

■『flumpool COUNTDOWN LIVE 2015→2016「ヒツジの皮を被ったサルたちの歌合戦」』

【未の忘年会】
12月30日(水) 神奈川 横浜アリーナ
16:00開場 / 17:00開演 / 20:00終演 ※全て予定時刻
【申の新年会】
12月31日(木) 神奈川 横浜アリーナ
20:00開場 / 21:30開演 / 24:30終演 ※全て予定時刻

<チケット>
料金:¥6,500(税込)
※オリジナル年賀状プレゼント付き
一般発売:12月5日(土) AM10:00〜
※4歳以上 チケット必要
※3歳以下 入場不可
※お一人様4枚まで

■『flumpool COUNTDOWN LIVE 2015→2016』スペシャルサイト
http://www.flumpool.jp/sp/countdown/

【関連リンク】
flumpool オフィシャルHP
flumpool、伝説の野外ライブ映像作品トレーラー第2弾を公開
flumpool、人気コミック『亜人』映画&TVシリーズ主題歌のリリースが決定
flumpool、大ヒットコミック『亜人』映画&TVシリーズの主題歌を担当

【関連アーティスト】
flumpool
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

日本のカルチャーを牽引する新たなラジオ番組がスタート!
Sat, 28 Nov 2015 00:00:00 +0900
火曜パーソナリティ:SKE48 (okmusic UP\'s)

10月に日本で最も新しいラジオ局として生まれ変わった「Radio NEO」にて、日本のカルチャーを引っ張る新たなラジオ番組「ラジカル NEO ナイト」(毎週月曜〜木曜、21:00〜23:00生放送)の放送が12月1日よりスタートする。


【その他の画像】SKE48

各曜日のタイトル、パーソナリティは以下の通りである。

■月曜日:『それいけ!アニソンバカ一代!』
パーソナリティ:キムラケイサク、中西優香
■火曜日:『100%SKE48!』
パーソナリティ:SKE48
■水曜日:『VISUAL REVOLUTION!』
パーソナリティ:ぽっくん、沖直実
■木曜日:『週刊大人のミュージックカレンダー!』
パーソナリティ:杉岡中、中村俊夫

月曜日のパーソナリティは、アニソン研究家として知られるサブカル界のカリスマ、キムラケイサクによる初のラジオ生放送。アシスタントは元SKE48で、現在は声優として活躍する中西優香が担当し、アニソンだけの2時間生放送をお届けする。他にも番組の中では人気声優ユニットの真-realiZcroS-や、平成琴で表現する新感覚アイドルユニットの平成琴姫のレギュラー番組も放送する。

火曜日は名古屋から生まれた日本を代表するアイドルSKE48が、初のラジオ2時間生放送に挑戦! SKE48の最新情報やメンバーのリアルな声をお届けする。

水曜日はヴィジュアル系音楽雑誌「SHOXX」の編集長などを務め、現在「Stuppy」の編集長を務めるヴィジュアル系バンドを知り尽くした男、ぽっくんによる初の生放送。アシスタントはイケメン評論家でラジオパーソナリティの沖直実が担当する。毎週ヴィジュアル系バンドをゲストに呼んで、2時間すべてヴィジュアル系をコンセプトにした番組で、ヴィジュアル系として注目を集めるSmileberry、Chanty、Daikiのレギュラー番組も放送する。

木曜日は「週刊大人のミュージックカレンダー!」。「大人のMusic Calendar」は60年代、70年代の邦楽を中心に、いくつかのジャンルに分け、コラムで構成した大人のためのWEBマガジンがラジオになって大人のための音楽番組を放送! パーソナリティは編集長の杉岡中、音楽プロデューサー中村俊夫が担当する。

「ラジカル NEO ナイト」は月曜日「アニメ」、火曜日「アイドル」、水曜日「ヴィジュアル系」、木曜日「大人のミュージック」といった各曜日のコンセプトで、東海エリアから日本のカルチャーを引っ張る、新たなラジオ番組を発信する。

「Radio NEO」は愛知県名古屋市を含む中京圏地域にてFM79.5MHzで聴取可能だ。また、radikoプレミアム(有料)にてPC/スマホで全国で聴くことができる。

■Radio NEO 
・HP http://radio-neo.com/
・Facebook https://www.facebook.com/radioneo795
・Twitter https://twitter.com/radioneo795
■radiko
http://radiko.jp/
■各曜日パーソナリティ オフィシャルHP
【月曜】
キムラケイサク https://twitter.com/keisaku
中西優香 https://twitter.com/y_nakanishi124
真-realiZcroS- http://sss-realize.wix.com/realize
平成琴姫 http://www.heiseikotohime.com/
【火曜】
SKE48 http://www.ske48.co.jp/
【水曜】
ぽっくん https://twitter.com/pockoon
沖直実 https://twitter.com/okinaomi
Smileberry http://smileberry.jp/
Chanty http://chanty.jp/
Daiki http://lostash.jp/daiki/
【木曜】
大人のMusic Calendar http://music-calendar.jp/

【関連リンク】
11月27日放送のMステ、My Little Loverが20年ぶり「Hello, Again」披露
SKE48、名古屋で行なわれる冬コンの模様をライブ・ビューイング
SKE48、握手会の会場から初のニコニコ生放送
Chanty、最新アー写はニューシングル「ヤサシイコエ」の世界観を表現

【関連アーティスト】
SKE48, Chanty, 平成琴姫, Daiki, Smileberry
【ジャンル】
J-POP, その他













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1