歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年11月20日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/11/29
2015/11/28
2015/11/27
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
YouTube番組「ソニレコ!暇つぶしTV」にThinking Dogsが初登場
Fri, 20 Nov 2015 22:00:00 +0900
「ソニレコ!暇つぶしTV」 2015.11-(3) (okmusic UP\'s)

シンガーソングライターKと乃木坂46の能條愛未、中元日芽香がMCを務めるYouTube番組「ソニレコ!暇つぶしTV」の11月第3週分が20日(金)に放送となった。

【その他の画像】K

今回のゲストは、異例のタイアップ抜擢で6月にデビューしたシンデレラバンド、Thinking Dogs! ”世界初の養蜂Music Viedo”として話題となっているニューシングル「3 times」についてトークが繰り広げられた他、Music Viedo撮影時のエピソードを語るなど見ごたえたっぷりの内容となっている。

さらに、能條愛未、中元日芽香から質面攻めにあうThinking Dogs。ソニレコTVでしか見る事が出来ない4人の表情に注目して頂きたい!

また、Little Glee Monsterのメンバーが担当するコーナー「リトグリのゆるゆる50音」では”manaka”が登場。今回担当する50音は「な」。”manaka”が出す一風変わった問題にスタジオから正解者は現れるのか? ”manaka”の可愛らしい表情とともにチェックしてほしい。

11月配信分最終回となる次週は、ついにオープニング曲の制作に着手する。3人のメロディーセンスが見られること間違いなしの回なので是非見逃さないで頂きたい。

◎メッセージはこちら
sonyreco@sonymusic.co.jp

■「ソニレコ!暇つぶしTV」オフィシャルYouTubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/sonyrecoSMEJ
■Thinking Dogs YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLv7NjKEizWVXsg4xIHy1ew
■K オフィシャルYouTubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/kSMEJ
■乃木坂46 オフィシャルYouTubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/nogizaka46SMEJ

■「ソニレコ!暇つぶしTV」 2015.11-(3)
https://youtu.be/GUjjIRvGTco

■【リリース情報】

■Thinking Dogs
シングル「3 times」
発売中
【初回特典盤】
SRCL8907〜8908/¥1,500(税抜)
【通常盤】
SRCL8909/¥1,000(税抜)
※ロッテCMタイアップソング

■K
アルバム『Ear Food』(イヤーフード)
発売中
SRCL-8856/¥3,500(税込)
※全11曲収録

■乃木坂46
シングル「今、話したい誰かがいる」
発売中
【初回生産限定盤A】
SRCL8910〜1/¥1,528(税抜)
【初回生産限定盤B】
SRCL8912〜3/¥1,528(税抜)
【初回生産限定盤C】
SRCL8914〜5/¥1,528(税抜)
【通常盤】
SRCL8916/¥972(税抜)
※全国ロードショー「心が叫びたがってるんだ。」主題歌

■【ライブ情報】

■Thinking Dogs
『3 times』発売記念フリーライブ&特典会
11月21日(土) ららぽーと豊洲 シーサイドデッキ メインステージ
11月22日(日) タワーレコード渋谷店 1Fイベントスペース

『DOG\'S PARTY vol.1〜わんわん冬の大感謝祭2015』
12月22日(火) 六本木 morph-tokyo

■K
K デビュー10周年記念全国47都道府県ツアー『10th anniversary K〜thanK you!〜』
11月21日(土) 鳥取 BEXX米子
11月23日(月・祝) 山口 Shunan RISING HALL
11月27日(金) 静岡 マリナート 小ホール

■乃木坂46
「アンダーライブ @日本武道館」
12月17日(木) 日本武道館
12月18日(金) 日本武道館

「乃木坂46 Merry X’mas Show 2015 @日本武道館」
12月20日(日) 日本武道館
12月21日(月) 日本武道館

【関連リンク】
K オフィシャルHP
乃木坂46 オフィシャルHP
Thinking Dogs オフィシャルHP
乃木坂46舞台挨拶、西野「歯磨きシーンは恥ずかしかった」秋元は可愛さPR継続宣言【全文レポ】

【関連アーティスト】
K, 乃木坂46, Thinking Dogs
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル

LOUDNESS、30周年記念サイトに国内外20アーティストによる祝福コメントを公開
Fri, 20 Nov 2015 21:00:00 +0900
LOUDNESS (okmusic UP\'s)

LOUDNESSが11月25日にリリースする世界進出アルバム『THUNDER IN THE EAST』の発売30周年を記念したアニバーサリーアルバムの発売を祝し、30周年記念サイトに国内外20アーティストによる映像コメントが一斉に公開された。


【その他の画像】LOUDNESS

これらのコメントは、先日放送されたニコニコ生放送10時間特番で一度限り上映されたもので、国内外の第一線で活躍するジャンルを超越した多くのビッグアーティスト達がLOUDNESSに共感し、リスペクトしていることが大きな話題となった。

今回、30周年記念サイトに公開するにあたり、松本孝弘(B\'z)、ジェイル大橋代官(聖飢魔II)という2人のビッグアーティストからの祝福コメントも到着した。LOUDNESSと30年以上の付き合いがあるという松本は、1985年当時、完成したばかりの『THUNDER IN THE EAST』を故・樋口宗孝(Dr)の自宅で大音量で聴いたことや、10月末にLAの老舗ライブハウス「WHISKY A GO GO」で行なわれたLOUDNESSのライブを楽しんだことなど、様々なエピソードを交えて祝福している。また、ジェイル大橋代官は、1981年に浅草芸術劇場で行なわれたデビューライブに行ったこと、またアメリカでゴルフやライブハウスにプライベートで楽しんだエピソードなどを披露している。

■『THUNDER IN THE EAST』30周年公式サイト
http://columbia.jp/loudness/
<コメント提供アーティスト一覧>
アレキシ・ライホ(CHILDREN OF BODOM)
稲葉浩志(B\'z)
エリック・ピーターソン&アレックス・スコルニック(TESTAMENT)
奥田民生
ゲイリー・ホルト(EXODUS、SLAYER)&マーク・オセグエダ(DEATH ANGEL)from Metal Allegiance
ケリー・キング(SLAYER)
サバトン(SABATON)
ジェイク・E・リー (RED DRAGON CARTEL)
ジェイル大橋代官(聖飢魔II)
ジェフ・ジョージ(We Are Harlot)
ジェフ・ルーミズ&マイケル・アモット(ARCH ENEMY)
スピッツ
デーモン小暮閣下(聖飢魔II)
デイヴ・ムステイン(MEGADETH)
テリー・バトラー(OBITUARY)
浜田麻里
ハロウィン(HELLOWEEN)
松本孝弘(B\'z)
ルーク篁参謀(聖飢魔II)
吉井和哉 / 広瀬“HEESEY”洋一 / 日下部“BURNY”正則
ロニー・アトキンス&ケン・ハマー(PRETTY MAIDS)
斉藤和義

■【松本孝弘(B\'z)からのコメント】
https://www.youtube.com/watch?v=NErft3W-m0M

■【ジェイル大橋代官(聖飢魔II)からのコメント】
https://youtu.be/qgZesUyeKco

【関連リンク】
LOUDNESS オフィシャルHP
LOUDNESS、マディソン・スクエア・ガーデン等のレアシーン満載のトレーラー公開
LOUDNESS、ニコ生特番にて国内外ビッグアーティスト達からの祝福コメントを放送
LOUDNESSの高崎晃が日本人初として「BURRN!」の表紙に決定

【関連アーティスト】
LOUDNESS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, メタル

堂島孝平、20thアニバーサリーアルバム『VERY YES』詳細解禁
Fri, 20 Nov 2015 20:00:00 +0900
アルバム『VERY YES』 (okmusic UP\'s)

堂島孝平が12月16日に発売する20thアニバーサリー記念となるオリジナルアルバムの詳細が一挙に発表された。

【その他の画像】堂島孝平

アルバムのタイトルは『VERY YES』。20周年イヤーを精力的に活動してきた今の堂島孝平を表すような明るく、楽しく、HAPPYな内容の仕上がりだ。フジテレビ系「オモクリ監督〜O-Creator\'s TV show〜」で堂島孝平が監督として登場した際に書き下ろした「NO GOODBYE」も収録されている。

また初回限定盤に付属するDVDに収録される中野サンプラザ公演のライブのトレーラー映像も公開された。多数のゲストを迎え、5時間に及ぶ盛大なライブの一部が発売に先駆けて体感できる。特典DVDには厳選された17曲分のダイジェストが収録される予定だ。

堂島孝平はこのアルバムを引っさげての全国ツアー「【DJKH 20th】DJKH×A.C.E. TOUR 2016『君が、来る』」を行なうが、アルバム発売を記念したインストアイベントを開催する事も発表。東京はタワーレコード新宿店、名古屋はタワーレコード名古屋パルコ店、大阪はタワーレコード難波店の3か所で開催される。

■アルバム『VERY YES』初回限定盤付属DVDトレーラー映像
https://youtu.be/xvfb5XQeE1Q

■アルバム『VERY YES』

2015年12月16日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
TECI-1473/¥3,800+税
【通常盤】(CD)
TECI-1474/¥3,000+税
<収録内容>
■CD(初回/通常 共通)
1.PERFECT LOVE
2.わがみ
3.ワンダーサレンダー
4.免許を取ったら
5.アルコール&レスポンス
6.H.A.P.P.Y
7.MR. RAINY MAN
8.NO GOODBYE
9.きみのため
■DVD(初回限定盤特典)
20thアニバーサリーイヤーのスタート日でもある2月22日に中野サンプラザで開催された「堂島孝平 活動20周年記念公演 オールスター大感謝祭!」のライブ映像をダイジェストで収録。
いとしの第三惑星 / 葛飾ラプソディー / 6AM / Remember / メロディアス / Selfish Girl / 25の瞳 / スマイリー、月へ行く / SHORT CUTTER! / So She, So I / 妹子なぅ / スマイリンブギ / 旅人のうた / き、ぜ、つ、し、ちゃ、う / サンキューミュージック / LUCKY SAD / 俺は、ゆく

■ゲスト参加ミュージシャン(映像出演順)
A.C.E.[小松シゲル / 鹿島達也 / 奥田健介/ 渡辺シュンスケ], ヒックスヴィル, NONA REEVES, 和田 唱(TRICERATOPS), GO-GO KING RECORDERS, Smalll Boys, 住岡梨奈, Hi-Tension Please![八橋義幸 / tatsu / 渡辺シュンスケ / 小松シゲル], UNISON SQUARE GARDEN, 東京スカパラダイスオーケストラ, レキシ, 桜井秀俊(真心ブラザーズ), THE SMILE COUNCIL HORNS, YO-KING(真心ブラザーズ)

■堂島孝平20thアニバーサリーアルバム『VERY YES』発売記念トーク&サイン会

12月19日(土) タワーレコード新宿店 7F イベントスペース
12:00 スタート 
12月20日(日) 名古屋パルコ店 店内 イベントスペース
13:00 スタート
12月20日(日) タワーレコード難波店 5Fイベントスペース
18:00 スタート

■「【DJKH 20th】DJKH×A.C.E. TOUR 2016『君が、来る』」

1月09日(土)  大阪・心斎橋 JANUS 
1月15日(金)  北海道・札幌 KRAPS HALL  
1月23日(土)  名古屋・ell.FITS ALL  
2月07日(日)  宮城・仙台hook  
2月10日(水)  広島・バックビート  
2月12日(金)  福岡・Drum SON  
2月21日(日)  東京・LIQUIDROOM

【関連リンク】
堂島孝平 オフィシャルHP
堂島孝平の書き下ろし楽曲が「ライザップ」公認ソングに決定
片平里菜、弾き語りワンマンツアー東北会場のゲストに堂島孝平が出演決定
SMA40周年記念イベント、ファイナルは豪華アーティスト勢揃いのフリーライブ

【関連アーティスト】
堂島孝平
【ジャンル】
J-POP

中島みゆき、5,000人超の観客を魅了した東京国際フォーラム公演
Fri, 20 Nov 2015 19:30:00 +0900
中島みゆき (okmusic UP\'s)

11月19日、『中島みゆきConcert「一会(いちえ)」2015〜2016』が東京国際フォーラムで開催された。

【その他の画像】中島みゆき

静寂のなかに身をひそめていた観客の期待は、バンドの演奏が始まり、緞帳が上がると、大きな拍手となって姿を現わした。そして、風を立たせ、中島みゆきが登場。

アルバム『LOVE OR NOTHING』(94年)収録曲「もう桟橋に灯りは点らない」が1曲目。ライヴとは思えないくらい鮮明に聴こえる言葉。「夜会」などで培ってきた独特の発声法によるものなのか。アレンジの妙か。音響スタッフの腕か。あるいはそのすべてかもしれないが……。そっと語るように、小さくつぶやくように歌う「ピアニシモ」「あなた恋していないでしょ」でも、一切くぐもることのない声と言葉。もはや神業の域だ。

コンサートは3部構成。第1部はSweet。第2部はBitter。第3部がSincerely Yours。ここは観客への感謝に代えて、といったところだろう。全セットリスト中、もっとも古い曲は『臨月』(81年)収録の「友情」。もっとも新しい曲は11月11日に発売になったばかりのニューアルバム『組曲(Suite)』収録曲だ。第1部で歌われた「ライカM4」は、中島みゆきとはデビュー以来のつきあいであるタムジンこと、写真家の田村仁を歌ったらしい。中島みゆきのイメージからは想像できないほどグルーヴィーなボーカルだった。第2部での「空がある限り」は、夕暮れを背負い、凛と立って歌う。徐々に熱を帯びる声。客席を埋めた5,000人超がジリッジリッと中島みゆきの懐にひきずり込まれるのを見た。

12月9日には、この『組曲(Suite)』がアナログレコードでも発売になる。中島みゆきにとって17年ぶりのLPレコード。世界的なカッティング・エンジニア小鐵 徹がハイレゾマスター音源をカッティングしており、言葉の肌ざわりまでも聴こえてきそうだ。

コンサートは進む。観客からのお便りを読むラジオ番組風コーナー、子供時代の思い出なども交えた爆笑MC、舞台上での衣装の早替えなど、音楽以外でも楽しめる構成と演出。NHK連続テレビ小説『マッサン』主題歌「麦の唄」で第2部を締める。続く第3部の曲をすべて歌い終えると、客席に近づき挨拶をする中島みゆき。観客を見渡す表情はすがすがしい。膝を折る深いおじぎはバレリーナの美しさ。最後の最後、舞台袖間際で、立ち止まり、少しだけ振り向き、手を振った。「じゃ、また」。潔い短い別れの言葉が聞こえてきそうな一瞬だった。そしてまた風を立たせ、去って行った。

TEXT:藤井徹貫

■商品特設ページ
http://www.yamahamusic.co.jp/miyuki/

■『中島みゆきConcert「一会(いちえ)」2015〜2016』

11月12日(木) 東京都・府中の森芸術劇場
11月16日(月) 東京都・東京国際フォーラム ホールA
11月17日(火) 東京都・東京国際フォーラム ホールA
11月19日(木) 東京都・東京国際フォーラム ホールA
12月14日(月) 大阪府・オリックス劇場
12月15日(火) 大阪府・オリックス劇場
12月17日(木) 大阪府・オリックス劇場
<2016年>
01月07日(木) 大阪府・フェスティバルホール
01月08日(金) 大阪府・フェスティバルホール
01月26日(火) 東京都・東京国際フォーラム ホールA
01月27日(水) 東京都・東京国際フォーラム ホールA
01月29日(金) 東京都・東京国際フォーラム ホールA
02月08日(月) 東京都・東京国際フォーラム ホールA
02月09日(火) 東京都・東京国際フォーラム ホールA
02月11日(木・祝) 東京都・東京国際フォーラム ホールA

■『中島みゆきConcert「一会(いちえ)」2015〜2016』
http://miyuki-concert-tour.jp/index.asp

■アルバム『組曲(Suite)』

発売中
YCCW-10265/¥3,000+税
Amazon:http://www.amazon.co.jp/dp/B0152Y315O
<収録曲>
01. 36時間
02. 愛と云わないラヴレター
03. ライカM4
04. 氷中花
05. 霙みぞれの音おと
06. 空がある限り
07. もういちど雨が
08. Why & No
09. 休石
10. LADY JANE

■アルバム『組曲(Suite)』<完全生産限定アナログレコード(LP)>

中島みゆき17年振りとなるアナログレコード、『組曲(Suite)』発売! 24bit/96kHzのハイレゾマスター音源をアナログ・レコード・カッティングの名匠、小鐵 徹氏によるカッティングでアナログ・レコード化した完全生産限定盤の貴重な作品!

2015年12月9日発売
YCJW-10008/¥4,000+税
仕様:アナログ(12インチ)
Amazon :http://www.amazon.co.jp/dp/B016ZP5CZG

【関連リンク】
中島みゆき オフィシャルHP
【40代向け】思わず歌詞に共感するこの5曲●女性アーティスト編
読書の秋にピッタリな文学性の高い5曲
中島みゆき、Blu-ray&DVD『夜会VOL.18「橋の下のアルカディア」』ダイジェスト映像を公開

【関連アーティスト】
中島みゆき
【ジャンル】
J-POP

ねごと、5周年記念自主企画フェスをスペシャアプリで生配信
Fri, 20 Nov 2015 19:00:00 +0900
ねごと presents「お口ポカーンフェス?!NEGOTO 5th Anniversary〜バクTO THE FUTURE〜」 (okmusic UP\'s)

スペースシャワーTVの公式スマートフォンアプリ「スペシャアプリ」にて、11月23(月・祝)恵比寿 LIQUIDROOMにて開催される、ねごと presents『お口ポカーンフェス?!NEGOTO 5th Anniversary〜バクTO THE FUTURE〜』が生配信される。

【その他の画像】ねごと

ねごとpresents 『お口ポカーンフェス?!NEGOTO 5th Anniversary〜バクTO THE FUTURE〜』は、ねごとが、今年デビュー5周年を記念して開催する約4年ぶりとなる自主企画フェス。チケットは一般発売とともにSOLD OUTしている。なお、今回の配信はメインステージである“ねごとステージ"の模様を生配信となり、サブステージである“ひとりごとステージ"は、会場だけのお楽しみとなる。

また、スペースシャワーの公式スマートフォンアプリ「スペシャアプリ」、動画配信サイト「SPACE SHOWER ON DEMAND」(PC、タブレット、スマートフォン対応)に加え、LINEアプリの映像配信サービス「LINE LIVE CAST」でも配信決定! スペースシャワーTVのLINE公式アカウントに友だち登録するだけで視聴が可能だ。

■スペシャアプリ
(App Store、Google Playにてダウンロード)
http://sstv.jp/app
■SPACE SHOWER ON DEMAND
http://odmd.spaceshower.jp

■【ねごとpresents 『お口ポカーンフェス?!NEGOTO 5th Anniversary〜バクTO THE FUTURE〜』公演概要】

11月23日(月) 14:00〜終演まで(予定)
出演:ねごと / ねごと / ねごと / ねごと / ねごと
※“ねごとステージ"(メインステージ)のみ
http://www.negoto.com/bakufes/

■ねごと presents 『お口ポカーンフェス?! NEGOTO 5th Anniversary 〜バク TO THE FUTURE〜』

11月23日(月・祝)  恵比寿LIQUIDROOM
OPEN 13:00 START 14:00
※THANK YOU!SOLD OUT!
<出演アーティスト>
ねごと / ねごと / ねごと / ねごと / ねごと
蒼山幸子 / 沙田瑞紀 / 藤咲佑 / 澤村小夜子

【関連リンク】
ねごと オフィシャルHP
ねごと、自主企画フェス前に再び特番を生配信決定
ねごと、舞台裏などオフショット満載の『“VISION" TOUR 2015』トレーラー公開
ねごと、デビュー5周年記念フェスはまさに“ねごと祭り”なメンツに!

【関連アーティスト】
ねごと
【ジャンル】
J-POP

ソナーポケット、1月発売のシングル詳細発表&配信限定楽曲「二人冬物語」リリース
Fri, 20 Nov 2015 19:00:00 +0900
ソナーポケット (okmusic UP\'s)

先日、通算22枚目となるニューシングルを1月にリリースする事を発表したソナーポケットだが、その続報としてリリース日が1月20日に決定し、タイトルが「ベストフレンド」に決まったことが、最新のアーティスト写真と共に発表された。

【その他の画像】ソナーポケット

シングルは全4形態あり、初回限定盤にはMVとMVメイキングのDVDが付く。通常盤A-虹色デイズ盤-には「ベストフレンド-アニメCVドラマヴァージョン-」が収録され、CDジャケットはアニメ描き下ろし仕様になるとのこと。「アニメCVドラマヴァージョン」とは同曲が主題歌となっているアニメ『虹色デイズ』のメイン・キャラクター4人(夏樹、智也、恵一、剛)が曲間に登場し、オリジナルストーリーを展開するスペシャル・ヴァージョン。これはアニメ界でも類を見ない、新たな作品と言えるだろう。

4形態は全て収録内容やCDジャケットが異なる物になっており、それぞれのCDに封入される各応募券を4枚集めて応募すると、全員にソナポケが直筆で(応募者の)名前とサインを書き込んだポストカードがプレゼントされる。応援してくれるファンを大切に想う、ソナポケならではのCD特典である。

また、2016年早春には待望の通算6枚目となるオリジナルアルバムのリリースを予定していることも明らかとなった。シングルとアルバムのW購入者特典企画も予定されているらしいので、アルバムに関しての詳細発表も待ち遠しい限りである。

そしてさらにもう一つ、耳よりな情報が発表された。シングルを待ちきれないファンには嬉しい、配信限定シングル「二人冬物語」が11月25日(水)よりレコチョクにて独占先行配信されることになったのだ。加速する男女の恋心を描いた心温まるウィンター・ラブソングは、この冬必聴の一曲になることだろう。4月からは東京、名古屋、大阪、福岡でのアリーナ公演を含む全国ツアー「ソナポケイズムJAPAN TOUR 〜7th Anniversary Special」を開催することも決定しているソナーポケット。彼らの躍進から目が離せない!

■アニメ『虹色デイズ』オフィシャルHP
http://rainbow-days.tv/

■【リリース情報】

配信限定シングル「二人冬物語」
2015年11月25日(水)レコチョク独占先行配信スタート
<配信Singleレコチョク特典>
「二人冬物語」のシングルor着うたフル(R)をDLされた方を対象に、抽選で7周年を記念して7名様に「ソナポケとのクリスマス生電話」が当たります!!!
◎ 1週間限定応募抽選特典
11月25日(水)0:00〜12月1日(金)23:59
※生電話企画の詳細は、当選者のみに後日レコチョクよりお知らせとなります。


シングル「ベストフレンド」
2016年1月20日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
TKCA-74330/¥1,296+税
<収録内容>
■CD
1. ベストフレンド
2. タイトル未定A曲
3. ベストフレンド(instrumental)
4. タイトル未定A曲(instrumental)
■DVD
1. 『ベストフレンド』MV 
2. 『ベストフレンド』MVメイキング&オフショット

【通常盤A -虹色デイズ盤-】 (CDのみ)
TKCA-74334/¥1,204+税 
※アニメ描き下ろしジャケット仕様
<収録内容>
1. ベストフレンド
2. ベストフレンド-アニメCVドラマヴァージョン-
3. タイトル未定A曲
4. タイトル未定A曲(instrumental)

【通常盤B】(CDのみ)
TKCA-74335/¥1,000+税 
<収録内容>
1. ベストフレンド
2. タイトル未定A曲
3. ベストフレンド(instrumental)
4. タイトル未定A曲(instrumental)

【通常盤C】(CDのみ)
TKCA-74336/¥1,000+税
<収録内容>
1. ベストフレンド
2. タイトル未定B曲
3. ベストフレンド(instrumental)
4. タイトル未定B曲(instrumental)

◎「初回限定盤」「通常盤A -虹色デイズ盤-」「通常盤B」「通常盤C」は全てジャケットが異なります。

《ソナーポケット購入者豪華応募特典》
■その1
・応募者全員プレゼントのSingle全形態(4種類)購入者対象スペシャル特典実施!  メンバー直筆応募者の名前入りポストカードをプレゼント!!!
■その2
・2016年早春オリジナル6th ALBUMとのW購入者応募特典実施!  W購入者特典内容の詳細は後日発表!!!

■「ソナポケイズムJAPAN TOUR 〜7th Anniversary Special」

4月02日(土)  愛知:日本ガイシホール
4月09日(土)  大阪:大阪城ホール
4月16日(土)  新潟:新潟テルサ
4月17日(日)  新潟:新潟テルサ
4月23日(土)  広島:広島文化学園HBGホール
4月24日(日)  広島:広島文化学園HBGホール
4月28日(木)  宮城:仙台サンプラザホール
5月01日(日)  札幌:ニトリ文化ホール
5月07日(土)  福岡:福岡国際センター
5月13日(金)  香川:サンポートホール高松
5月14日(土)  香川:サンポートホール高松
5月21日(土)  埼玉:さいたまスーパーアリーナ

【関連リンク】
ソナーポケット オフィシャルHP
ソナーポケット、リリースイベントでも“笑顔の連鎖”拡大中
ソナーポケット、アリーナツアーファイナルを開催
2010年リリース以降限定! 最新クリスマスソング5選

【関連アーティスト】
ソナーポケット
【ジャンル】
J-POP

MERRY、背徳的な恋愛模様を描き出したニューシングル「平日の女」の発売が決定
Fri, 20 Nov 2015 18:30:00 +0900
MERRY (okmusic UP\'s)

社会が作り出した既成概念にとらわれず、日々鬱積した感情を音楽に乗せてぶちまけてきたMERRYの最新シングルが2016年1月27日にリリースされることが決定した。

【その他の画像】MERRY

“現代社会の幸福論"を謡い上げた前作「Happy life」から約半年ぶりに発表されるこの作品は、「平日の女」というなんとも意味深長なタイトルが付けられた2016年第一弾シングル。代名詞とも言える哀愁的かつレトロ感のあるサウンドに乗せられた背徳的な恋愛模様を描き出した歌詞からはMERRYの根底にある独自の精神性が感じられ、最新アルバム『NOnsenSe MARkeT』の発表以降精力的な活動をしてきた彼らの未来を示す作品になるだろう。

更に、タイトルだけでなく気になるのは、その収録内容。表題曲である「平日の女」がA面/B面として収録されるのだが、ここでは同じ歌詞に異なる楽曲で構成するという前代未聞の試みがなされているという。発売形態は、特典DVDが付録の初回生産限定盤2種と、通常盤の3形態。まず、初回生産限定盤Aには、2015年10月20日に高円寺HIGHで行なわれた男性限定ライヴ映像がボリューム満点で収録され、初回生産限定盤Bには前作「Happy life」に続き、鬼才と言われる近藤廣行監督によるミュージックビデオが収録される予定だ。そして通常盤には、同年10月19日開催の女性限定ライヴよりキラーチューン2曲が臨場感溢れるサウンドでパッケージされる。尚、初回生産限定盤は数に限りがあるので、入手したい人は早めに予約を済ませておこう。

シングル発売直後となる2016年2月7日には、アルバム『NOnsenSe MARkeT』の集大成となる記念公演「NOnsenSe MARkeT FINAL -最終階-」を控えるMERRY。今作が、何事にも臆することなく己の信念を貫き続ける彼らにとって起爆剤になることを期待したい。

■シングル「平日の女」

2016年1月27日発売
【初回生産限定盤A】(CD+DVD)
SFCD-0182〜183/¥2,778+税
<収録曲>
■DISC 1 : CD
1. 平日の女 -A面-
2. 平日の女 -B面-
■DISC 2 : DVD
・ライヴ映像
Grateful Year 2015 「NOnsenSe MARkeT -メンズフロア-」
2015.10.20 高円寺HIGH

【初回生産限定盤B】(CD+DVD)
SFCD-0184〜185/¥1,800+税
<収録曲>
■DISC 1 : CD
1. 平日の女 -A面-
2. 平日の女 -B面-
■DISC 2 : DVD
平日の女 -A面- (MUSIC VIDEO)
MAKING OF 平日の女

【通常盤】(CD)
SFCD-0186/¥1,204+税
<収録曲>
1. 平日の女 -A面-
2. 平日の女 -B面-
3. Hide-and-seek [LIVE]*
4. T.O.P [LIVE]※
※Grateful Year 2015 「NOnsenSe MARkeT -レディースフロア-」
2015.10.19 高円寺HIGHにて収録

※収録内容、タイトル表記及び仕様等は変更になる可能性がございます。

■『COUNTDOWN 2015-16 NOnsenSe MARkeT 4F -眠れない羊-』

12月31日(木) 新宿LOFT
開場 23:00 / 開演 23:30
<チケット>
席種:スタンディング
チケット料金:¥5,000 ※税込 / ドリンク代別
※本公演は深夜公演となりますため、18歳未満及び高校在学中の方は御入場出来ません。 
■一般発売:12月5日(土)

■『NOnsenSe MARkeT FINAL -最終階-』

2016年2月7日(日) EX THEATER ROPPONGI
開場 16:15 / 開演 17:00
<チケット>
席種:1Fスタンディング / 2F指定
料金:¥5,500 ※税込 / ドリンク代別
■一般発売
12月12日(土) 
■MERRY OFFICIAL先行
受付期間:11月9日(月)12:00〜11月23日(月・祝)18:00
※受付期間中どなたでもお申し込みいただけます。
http://eplus.jp/merry0207hp/

【関連リンク】
MERRY オフィシャルHP
MERRY、初主催イベント「ラムフェス」が大盛況のうちに幕
MERRY、主催イベント『ラムフェス』タイムテーブル発表&カウントダウンライブ開催決定
MERRY主催の「ラムフェス」、豪華ラインナップがついに発表

【関連アーティスト】
MERRY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

がんばれ!Victory、直球勝負の3rdシングル「青春!ヒーロー」詳細解禁
Fri, 20 Nov 2015 18:00:00 +0900
がんばれ!Victory (okmusic UP\'s)

がんばれ!Victoryが1月27日にリリースする3rdシングルの詳細が明らかとなった。

【その他の画像】がんばれ!Victory

タイトルは「青春!ヒーロー」。タイトルの通りど真ん中直球勝負のキャッチーなロックナンバーで、春に向けて新生活をスタートさせる人々の背中を押すメッセージソングとなった。作詞作曲は様々なアーティストに楽曲を提供するシンガーソングライター・TAMATE BOX、プロデュースはGacharic Spinなどを手がける角田崇徳が担当。カップリングに収録される「ボクラノミライ」は、メンバーの掛け合いがコミカルな楽曲。印象的なリフでがんばれ!Victoryのオリジナリ ティが溢れる、遊び心のあるロックナンバーとなった。こちらのプロデュースは2ndシングル「ラリラリラ」に引き続き、BACK DROP BOMBのギタリストJin Tanakaが担当している。なお初回限定盤のDVDには「青春!ヒーロー」MVと、メンバーの素顔が垣間見れるアートワーク、MV撮影時の豪華メイキング映像が収録される。

そして、「青春!ヒーロー」の歌詞カードにはコード譜付きの仕様となっており、これから楽器を始める人やがんばれ!Victoryをカヴァーしたい人は是非CDをゲットしよう。

また、がんばれ!Victoryは「青春!ヒーロー」のリリースを記念したフリーイベントの開催を発表。今回もビジター戦と題したフリースペースでのアコースティックイベントと、ホーム戦と題したニコニコ生放送の公開生放送を実施。また12月13日(土)を皮切りに、関東のライブハウスで対バンイベントも実施。フルセットライブ、アコース ティックライブ、トーク番組観覧など、がんばれ!Victoryの様々な顔が見られるイベントになるとのことなので、ファンの方は要チェック!

■シングル「青春!ヒーロー」

2016年1月27日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA.04328/¥1,389+税
※封入特典:イベント参加券A封入
【通常盤】(CD Only)
PCCA.70467/¥926+税
※封入特典:イベント参加券A、がんばれ!Victory野球カード(ソロ5種+集合1種の全6絵柄のうち1枚 ランダム封入)
【あやき盤】(CD Only)
PCCA.04329/¥741+税
※封入特典:イベント参加券B、デモ楽曲投票用紙
【れな盤】(CD Only)
PCCA.04330/¥741+税
※封入特典:イベント参加券B、デモ楽曲投票用紙
【まゆこ盤】(CD Only)
PCCA.04331/¥741+税
※封入特典:イベント参加券B、デモ楽曲投票用紙
【しのぶ盤】(CD Only)
PCCA.04332/¥741+税
※封入特典:イベント参加券B、デモ楽曲投票用紙
【みなみ盤】(CD Only)
PCCA.04333/¥741+税
※封入特典:イベント参加券B、デモ楽曲投票用紙

<収録曲> ※初回限定盤、通常盤共通
■CD ※初回限定盤、通常盤共通
1. 青春!ヒーロー
2. ボクラノミライ
3. 青春!ヒーロー(カラオケ)
4. ボクラノミライ(カラオケ)
■DVD ※初回限定盤のみ
1. 青春!ヒーロー Music Video
2. Behind the Scenes of 青春!ヒーロー
※初回限定盤、通常盤はコード譜付きジャケット仕様

<メンバーソロ盤収録曲>
1. 青春!ヒーロー
2. ボクラノミライ
3. それぞれのメンバー書き下ろしデモ曲

《店頭予約特典》
“がんばれ!Victoryプライベートセルフフォト(全10種のうち1種)"
※数量限定で無くなり次第の終了となりますので、ぜひお早目のご予約をおすすめいたします。

■【シングル「青春!ヒーロー」発売記念イベント詳細】

11月29日(日)  イオンモール津田沼 1Fさくら公園側特説会場
時間:11:30 14:00
12月05日(土)  三井アウトレットパーク多摩南大沢(FM NACK5「HITS THE TOWN」公開生放送)
時間:14:00
12月12日(土)  関東某所
12月19日(土) ららぽーと横浜 F セントラルガーデンステージ
時間:13:00 15:00
<2016年>
1月11日(月・祝)  大宮アルシェ 1Fイベントステージ
時間:13:00 15:00
1月17日(日)  ららぽーと富士見 屋外広場
時間:13:00 15:00
1月24日(日)  イオンモールおゆみ野 1F中央エスカレーター前広場
時間:13:00 15:00

※全会場アコースティックライブ+特典会(全会場観覧フリー)
※イベント終了後3rdシングル「青春!ヒーロー」をご予約いただいた方に特典会を実施します。
※特典会詳細はがんばれ!VictoryオフィシャルHPをご覧ください。

■【ホーム戦(ニコ生公開生放送)詳細】

■初回公開生放送日時
12月01日(金)  開場 19:30/開演 20:00
※番組放送スタート時間 20:00
■場所
ポニーキャニオン1F イベントスペース
※観覧フリー

※番組終了後3rdシングル「青春!ヒーロー」をご予約いただいた方に特典会を実施します。
※特典会詳細はがんばれ!VictoryオフィシャルHPをご覧ください。

【関連リンク】
がんばれ!Victory オフィシャルHP
がんばれ!Victory、3rdシングル発売を記念してプレミアム2マンイベントを開催
がんばれ!Victory、地元佐賀凱旋ライヴ大成功&ニューシングル発売決定
がんばれ!Victoryが「カラオケ本舗 まねきねこ」とコラボ

【関連アーティスト】
がんばれ!Victory
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 女性アイドル

テレヴィジョンの『マーキー・ムーン』こそがニューヨークパンクの先駆的アルバム!
Fri, 20 Nov 2015 18:00:00 +0900
Television『Marquee Moon 』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

パンクと言えば、セックス・ピストルズ、クラッシュ、ダムドら英のグループが多く語られるが、彼らに影響を与え、パンクロックの精神を世に知らしめたのは、テレヴィジョン、パティ・スミス、ラモーンズなど、ニューヨークで活躍したロッカーたちである。特にテレヴィジョンはメジャーデビューこそパティ・スミスに先を越されたものの、デビューアルバムとなる本作『マーキー・ムーン』のリリースによって、その実力を世界に知らしめただけでなく、ロックスピリットを失いつつあった音楽業界のカンフル剤としても大きな役割を果たした。ただ、彼らの全盛期はデビュー前から本作リリース後の少しであることも確かで、78年に発表した『アドべンチャー』の仕上がりは本作に及ばなかった。その後、休止・再結成を繰り返してはいるが、キレのいいバンドという以上の成果は残していない。

■テレヴィジョン結成時のアメリカ音楽業界は…

 テレヴィジョンが結成されたのは1973年。この時代のロック界の様子はと言うと、60年代中・後期に見られたクリームやMC5のような“音が大きくてハードなロック”から、キャロル・キングやジェームス・テーラーに代表される“身近な心象を描いたシンガーソングライター的なサウンド”へ移行しつつあった時期である。時代は高度成長期から安定期を世界的に迎え、ロックもゆったりとした大人のサウンドが求められるようになってきていた。それまでロックを聴いていた若者たちも気付けば社会人になり、大手レコード会社は新たな若手リスナーを獲得することに併せ、青年リスナーが続けて聴ける新たなロックを供給する必要に迫られていた。

 そんな事情もあって、72・3年頃のヒットチャートは、カントリーロックやポピュラー寄りのロックが大半を占めている。この後しばらくするとAORやダンス(ディスコ)音楽が全盛となる。当時の、いわゆる王道のロックファンたちは、概ねレコード業界の動きにのっとってロックを聴いていたと僕は記憶している。

■ニューヨークの下町で培われた芸術性と反商業性

 ただ、テレヴィジョンを生んだニューヨークの下町(ローワー・イーストサイド)は、アンディ・ウォーホルのポップアート(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88)やヴェルヴェット・アンダーグラウンドの音楽を生み出したことからも分かるように、独自のアーティスティックな文化を持ち、一般的な世間の動きとは一線を画した土壌があった。

 前述したように、72・3年頃は、一般的にはどちらかと言えばエルトン・ジョン、カーペンターズらのポピュラー志向派と、ニッティ・グリッティ・ダート・バンドや初期のイーグルスに代表されるカントリーっぽいロックが世界的に流行していたのである。僕が中学3年生の頃、日本でも音楽雑誌『ミュージックライフ』の人気投票でハード・ロックのレッド・ツェッペリンとフォークロックのCSN&Y(クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング)がデッドヒートを繰り広げ、最後は僅差でCSN&Yが1位になるという時代だったのだ。

 しかし、72年にデビューしたブルー・オイスター・カルト(ヘヴィメタルの元祖のひとつ)にしても、73年デビューのニューヨーク・ドールズ(パンク&グラムロックの元祖)にしても、ニューヨークの下町でしか育ち得ない一風変わったグループであった。これは世界に名だたる最先端の多くの芸術家たちがローワー・イーストサイドで活動していたのが大きい。世間的な流行に媚びず、自分たちの“真実”を創造する姿勢に、地元のロッカーたちの多くが影響を受けていたことは間違いない。

 社会的には、大量消費の一環としてのロックが生産されようとする時代であった。テレヴィジョンズやパティ・スミスらは、それらの産業ロックにノーを突き付け、荒削りではあるが個性的かつ前衛的なロックを生み出していく。そして、この後のロック界を大きく変革・牽引していくことになるのだが、最初にパンクロックとして世界的な注目を浴びたのはセックス・ピストルズだっただけに、パンクロックはイギリス由来のものという誤解を生じることになった。

■マーキー・ムーンの周辺

 1971年、トム・ヴァーレイン、リチャード・ヘル(のちにハートブレイカーズ・ヴォイドイズ)、ビリー・フィッカの3人は、テレヴィジョンの前身ネオンボーイズを結成するものの、すぐに解散。バラバラになっていたが74年初頭に再結集、リチャード・ロイドを加えて4人組となる。ジョニー・サンダースのニューヨーク・ドールズ、パティ・スミス、デボラ・ハリーのブロンディーらと同じく、CBGBやマクシズ・カンサス・シティなどのライブハウスで腕を磨いた彼らは、ローワー・イーストサイドで絶大な人気を得るのだが、ライヴ活動が忙しいことやリチャード・ヘルの脱退などもあって、盟友パティ・スミスと比べるとメジャーデビューは若干遅れた(というか、メジャーデビューしたかったのかどうかも怪しい)。ヘルの脱退後、ブロンディーに在籍していたフレッド・スミスが加入することで『マーキームーン』への布陣ができた。

 インディーズでシングルを1枚発表した後にエレクトラと契約、77年2月に『マーキームーン』はリリースされた。地元出身で世界的写真家のロバート・メイプルソープによるジャケット写真はグループの先鋭的なイメージをしっかり捉えていて、今見ても最高にカッコ良い。サウンド面ではヴァーレインの激しいながらも個性的なヴォーカル、芸術性の高い歌詞、切れ味鋭いギター、都会出身者ならではのクールさ、荒削りで張り詰めた緊張感など、それらがミックスされた本作は、商業的に成功していたグループには絶対に真似のできない音作りがポイントであった。特にLP時代はA面にあたる最初の4曲の出来は秀逸で、10分にも及ぶタイトルトラックは彼らの最高の一曲だと思う。

 このアルバムが、後のポストパンクやオルタナティブロックのグループに与えた影響は計り知れない。しかし、あまりにも新しい音楽性を持っていたために、当時のリスナーにはなかなか理解されず、セールス面では苦戦したこともまた事実である。パンクロック人気の中心はイギリスで、テレヴィジョンが渡英するたびに熱狂するファンが増えていったとはいえ、アメリカ国内ではそんなに売れなかったのだ。結局、78年に2ndアルバムの『アドヴェンチャー』をリリースするものの、こちらはリスナーだけでなく批評家筋からの酷評もあって、あえなく解散することになってしまった。

 しかし、振り返ってみれば、テレヴィジョンに責任はなく、当時のリスナーが彼らの音楽に追い付けなかっただけであることは確かである。それは『マーキームーン』がパンクロックを代表する作品のひとつとして、2015年現在、未だに聴き継がれていることが証明となるだろう。個人的には、全てのパンクロックのアルバム中、最高位に位置する作品だと信じている。

■テレヴィジョンの影響

 ヴァーレインの個性的なヴォーカルは、おそらくデビッド・ボウイやルー・リードに影響されていると思われるが、それを理解した上でもなお、ヴァーレインの個性は強烈だ。この強烈さこそが、ニューヨークの下町で生まれた所以なのかもしれない。その過度とも言えるクセのある個性は、トーキングヘッズのデヴィッド・バーン、ブームタウンラッツのボブ・ゲルドフ、忌野清志郎あたりに、その“過度さ”すら含めて引き継がれている。また、U2、REM、ソニック・ユースらは、インタビューなどを通して自分たちが影響されたグループとして、テレヴィジョンの名前を挙げていることも最後に記しておきたい。

【関連アーティスト】
Television
【ジャンル】


【連載コラム】稚菜、槇原敬之の「モンタージュ」をカバー
Fri, 20 Nov 2015 18:00:00 +0900
稚菜 (okmusic UP\'s)

恋愛ってなんだろう。
人を好きになるってどういう事なんだろう。
というのは私がよく考えるテーマである。


私は、恋愛とは自分の意思に関係なく周りの流れに流されやすいものだと思っている。
今は一人でもいいや、なんて自分は思っていても、周りがどんどん結婚し始めたり、
彼氏彼女が出来始めると何故だか焦り出してしまう。
でもそうやって焦っている時ほど、いいなと思う人に出会えなかったりもする。
気持ちだけが前へ前へと先走ってしまうのだ。
案外気持ち的に落ち着いている時の方が、気が付いたら好きな人が出来ていた、
なんてことが起きる。
こういうのはきっと皆さんも少なからず体感している事でしょう。

人の恋愛に対してはとても冷静に見る事が出来るのに、
どうして自分の事になるとそう見る事が出来ないのだろうか。
恋愛って、したいとかしたくないとか、自分で決める事が出来ない。
気が付いたら訪れている。
それに、タイミングっていうのも凄く大切なんだろうなぁと思う。
一つズレたら上手くいくものも上手くいかなくなってしまったりする。
それは自分だけではなくて、相手のタイミングにも言える事でしょうしね。

私は器用なタイプではないから、一つの事にしか目を向ける事が出来ない。
だから自分のやりたい事がある時に、
「いいなぁ」なんて思う人に出会えても、結局上手くいかない事の方が多い。
これは、むしろ恋愛に目を向けていないからこそ出会ってしまう確率が高いとも言えるのですが。笑 (…これを言ってしまうと私は常に恋愛が出来ない状態、という事になってしまいますね。。苦笑)
良い曲を書く為にはいっぱい恋愛を経験した方が良い、と昔から言われてはいるけれど。
出来ればそんなに経験はしたくないなぁ…笑
なんて思います。

恋愛って自分で支配したりコントロール出来ないものだからこそ、
面白かったりするのかもしれない。
そして先が見えない、未来が決まっていないからこそ、
不安はあるけれど楽しいし幸せだと思えるのだと思う。
その先をつくっていくのは全部自分たち次第なのだから。
仕事や夢と一緒だ。
恋愛をしている人はキラキラ輝いて見える。
女の子は可愛く見える。
羨ましい限りだ。。笑
無理せず、気持ちのまま向かっていける、そんな感情を大切にして欲しい。
そして私も、またそんな感情にいつか出会えます様に。笑

さて、今日の一曲。
槇原敬之さんの「モンタージュ」
先月、初めてコンサートを観に行って来ました。
沢山泣いてしまいました。
ラブソングを作るのも聴くのもあまりしない私。
それでも、槇原さんのつくるラブソングは本当に大好きだなぁ…
ライブを見て改めて実感した瞬間。
胸がぎゅっとなる歌です。
是非聴いて下さい。
それでは。
https://youtu.be/r8FNttY5KzU

【関連アーティスト】
槇原敬之, 稚菜
【ジャンル】


ジラフポットが全国ツアーのゲスト第2弾としてircle、MELLOWSHiPの参加を発表
Fri, 20 Nov 2015 17:30:00 +0900
ジラフポット (okmusic UP\'s)

11月18日(水)に2ndミニアルバム『Breathe and breathe again』をリリースしたジラフポットが、年をまたいで開催する全国ツアー「ジラフポット Get Myself Back Tour 2015-16」のゲストバンド第2弾を発表した。

【その他の画像】ircle

今回発表されたのは12月19日の広島公演のゲストとなるircleとMELLOWSHiPの2バンド。来年以降に行なわれるツアーの各地ゲストバンドはまた後日発表される予定になっている。

先日リリースされた新作『Breathe and breathe again』を引っさげた全国ツアーは各地バラエティに富んだゲストを招き、アツいライヴになりそうだ。気になる方はぜひ会場に足を運んでほしい。なお、チケットはただいま各プレイガイドにて絶賛発売中だ。

■『ジラフポット Get Myself Back Tour 2015-16』

11月28日(土)  名古屋CLUB UPSET
※ワンマンライヴ(来場者特典: 未発表曲「ニュージャイロ」CD)
12月4日(金)  心斎橋JANUS
※ワンマンライヴ(来場者特典: 未発表曲「ニュージャイロ」CD)
12月05日(土)  新代田FEVER
※ワンマンライヴ(来場者特典: 未発表曲「ニュージャイロ」CD)
12月16日(水)  高松DIME
w/ tricot / 感覚ピエロ / ココロオークション
12月18日(金)  岡山CRAZY MAMA 2nd Room
w/ tricot / 感覚ピエロ
12月19日(土)  広島4.14
w/ ircle / MELLOWSHiP
12月20日(日)  福岡Queblick
w/ Brian the Sun / about a ROOM
<2016年>
2月11日(木・祝)  千葉LOOK
w/ ゲスト後日発表
2月13日(土)  新潟CLUB RIVERST
w/ ゲスト後日発表
2月14日(日)  仙台enn 2nd
w/ ゲスト後日発表
2月27日(土)  静岡Sunash
w/ ゲスト後日発表
2月28日(日)  金沢vanvanV4
w/ ゲスト後日発表

【関連リンク】
ジラフポット オフィシャルHP
ジラフポット、新作より「ブライターロックは風に乗って」MV公開
ジラフポットが新曲「Beautiful Nonsense」MVを解禁
ジラフポット、全国ツアー後半の日程とゲストバンド第1弾を発表

【関連アーティスト】
ircle, ジラフポット
【ジャンル】
ジャパニーズロック

安室奈美恵、新曲「Red Carpet」MVは思いのままカスタムが可能に!?
Fri, 20 Nov 2015 17:00:00 +0900
「Red Carpet」MV (okmusic UP\'s)

安室奈美恵が12月2日に発売するニューシングルの表題曲「Red Carpet」のミュージックビデオを公開した。

【その他の画像】安室奈美恵

MVのコンセプトは、“人生のレッドカーペット"。新曲「Red Carpet」に込められた、誰もが自身の人生の主人公(VIP)であり、誰と出会い、どんな道を選ぶかはすべて自分次第、そして“どんな未来もきっといつかは乗り越えられる"と語りかける歌詞の世界観を表現したミュージックビデオに仕上がっている。

まるで映画のワンシーンのような街並みを歌い踊るように歩く安室奈美恵の姿は、まさに“人生のレッドカーペット"を歩いているかのようで、ラストシーンでは階段を上がり新たな未来への一歩を踏み出すという演出に。途中、“暖かな灯をともす老人"、“見つめ合う恋人"、“抱きしめ合う家族"などのシーンでは、それぞれが自ら選んだ“人生のレッドカーペット"を歩くことで、それぞれの幸せに辿り着いていく姿が表現されている。

また、今作が収録されるCD+DVD盤のDVDには、「Red Carpet」ミュージックビデオに加え、メイキングムービーを収録。さらに、安室奈美恵が着ている衣装の色などをカスタムして楽しめる“カスタム機能"が付いているとのこと。各項目の中からカスタム内容を自由に選択でき、その組み合わせによって異なるエンディングも用意される。自らの手で未来を選び、切り開くことが出来る、まさに楽曲「Red Carpet」に相応しい機能だ。

MV解禁と同時に、スペシャルサイト「Red Carpet Customizing Function [Free Trial]」も期間限定でスタート。発売に先がけてカスタム機能を一部体感することができるフリートライアル版とのことなので、ぜひアクセスしてみて欲しい。

さらに、二つのタイアップ情報も同時公開となった。新曲「Red Carpet」は安室奈美恵出演のコーセーコスメポートOLEO D\'OR TVCMソングに、カップリング曲「Black Make Up」はフジテレビ系12月19日放送 土曜プレミアム『ワンピース〜アドベンチャー オブ ネブランディア〜』メインテーマに決定。カップリング曲「Black Make Up」は、エッジィでダンサンブルなR&Bビートが痛快なアッパーチューン。シンガロング・パートがライヴ映えする安室奈美恵らしいダンスナンバーに仕上がっており、明るく弾けたメロディと力強いヴォーカルで、『ワンピース』の世界観を盛り上げてくれることが期待される。なお、レーベルサイトでは試聴も開始されているので、気になる方は是非チェックしてみてほしい。

約1年ぶりとなる安室奈美恵の待望の新曲。ぜひ作品を手に取り、その全貌を明らかにしてみてはいかがだろうか。

■「Red Carpet Customizing Function [Free Trial]」
http://redcarpet-namieamuro.jp/
■レーベルサイト「Dimension Point」
http://dimension-point.jp

■「Red Carpet」MV
https://www.youtube.com/watch?v=LCG8MyMdoLI

■シングル「Red Carpet」

2015年12月2日発売
【CD+DVD】
AVCN-99027B/¥1,620(税込)
【CD】
AVCN-99028/¥1,080(税込)
<収録内容>
■CD
1. Red Carpet
※コーセーコスメポートOLEO D\'OR TVCMソング
2. Black Make Up
※フジテレビ系12月19日放送 土曜プレミアム『ワンピース〜アドベンチャー オブ ネブランディア〜』メインテーマ
3. Red Carpet -Instrumental-
4. Black Make Up -Instrumental-
■DVD
1. Red Carpet -Music Video-

2. Red Carpet -Making Movie-

【関連リンク】
安室奈美恵 オフィシャルHP
フルマラソンであと10キロ、でもまだ10キロの苦しい時に自分を震い立たせる曲
ヒット曲の裏には名プロデューサーあり!プロデューサー別ヒット曲ランキング
安室奈美恵×初音ミク、コラボMV公開! メイキングムービーもフルCGで制作!?

【関連アーティスト】
安室奈美恵
【ジャンル】
J-POP, アニメ, テレビ(番組/CM)

Tourbillonが11月27日(金)、国際フォーラム Aにてアニバーサリーライヴを開催!
Fri, 20 Nov 2015 17:00:00 +0900
Tourbillon (okmusic UP\'s)

RYUICHI(河村隆一)、INORAN、H.HayamaによるバンドTourbillonが11月27日(金)、国際フォーラム・ホール Aにて『Tourbillon「10th Anniversary Live」』を開催する。

【その他の画像】INORAN

結成10周年を記念した本公演。Tourbillonは12月4日(金)のZepp Nagoyaを皮切りに、東名阪ツアー『Tourbillon「10th Anniversary Tour 2015」』の開催が決定している。

また、11月25日にはデビュー曲「HEAVEN」をはじめ、Tourbillonの歴史を語る上では欠かせない楽曲を14曲を収録した、結成10周年記念ベストアルバム『The Decade - 10th Anniversary Best』がリリースされる。ライヴ直前の発売ではあるが、是非ベストアルバムを聴いて2006年の公演以来9年ぶりとなる記念すべきライブを体感して欲しい。

■【ライヴ情報】

『Tourbillon「10th Anniversary Live 」』
11月27日(金) 国際フォーラム・ホール A
開場 18:00 / 開演 19:00

『Tourbillon「10th Anniversary Tour 2015」 』
12月27日(日) Zepp Tokyo(東京)
開場 17:00 / 開演 18:00

■お問い合わせ
キョードー東京:0570-550-799
(平日11時〜18時・土日祝10時〜18時)

【関連リンク】
Tourbillon オフィシャルHP
Tourbillon、結成10周年記念のベストアルバムのジャケットと収録曲を発表
Tourbillon、結成10周年記念ベストアルバムを11月25日にリリース
Tourbillonのニュー・シングルは『仮面ライダーキバ』のオープニング・テーマ!

【関連アーティスト】
INORAN, 河村隆一, Tourbillon
【ジャンル】
ジャパニーズロック

GLAY、地元・北海道で開催されたイベントにてシングル「G4・IV」リリースを発表
Fri, 20 Nov 2015 16:30:00 +0900
11月19日(木)@北海道・道新ホール (okmusic UP\'s)

11月19日(木)にGLAYが地元北海道・道新ホールにてファン600名を招いて『AIR-G\'×GLAY 北海道新幹線開通記念「ニューシングル試聴会」』を開催した。

【その他の画像】GLAY

冒頭で当初アナウンスされていた司会・北川久仁子の喉の不調により、急遽ピンチヒッターとして鈴井貴之が登壇し、司会進行を担当。鈴井貴 之は北海道新幹線開業イメージキャラクターを務めていることから今回の共演が急遽実現した。

その後メンバー全員が登壇し2016年1月27日にニューシングル「G4・IV」をリリースすることを発表。収録曲全曲の試聴とトークショーを行ない、明かされたニューシングルの全貌は、メンバー全員が書き下ろした楽曲が収録される「G4」シリーズの第4弾。通算53枚目の本作には豪華タイアップ曲が収録される。

2016年3月に開通する北海道新幹線開業イメージソング「Supernova Express 2016」はTAKUROが作詞作曲を担当。北海道庁や函館市などからのオファーにより書き下ろしが実現した本楽曲は、故郷である北海道への思いを馳せた 歌詞と、“新幹線"をイメージさせる壮大なメロディーが印象的なPOPロックチューンだ。新幹線開業イメージソングのタイアップの為に何曲か候補となる曲を描き下ろした書中で、HISASHIが曲を選んでアレンジ。このアレンジを 聴いた瞬間に「これしかない」と曲を決めたことを語った。HISASHIは「開業イメージソングなので、イントロのギターのフレーズはファン ファーレをイメージしています」と説明。さらにTAKUROは「ゴダイゴの『THE GALAXY EXPRESS 999』、松任谷由実さんの『シンデレラ・エクスプレス』に続く、日本3大エクスプレスソングです!」とアピールし、観客を笑わせた。

TAKUROが「僕らとしてもいつも心は北海道にあるということで、今は東京を拠点に全国で活動しているけども、この曲を聴いた人が北海道の 人の温かさを感じて欲しいという思いから"Welcome Back"という言葉を使いたい、悩みを持っている人がいたら大自然の風景を感じて欲しい、そして新幹線は人を運ぶだけでない、これからを感じさせる乗り 物であることを意識して詞を書いた。」と制作エピソードを話した。

そして話はGLAYが試聴会の2日前の11月17日(月)に2006年財政破綻してから毎年訪れている夕張の話に。今年はメンバー全員で訪れ 桜の木を植樹したことを写真とともに紹介。TAKUROは「約束を確かなものにするために、毎年夕張に行って、ファンの人に夕張の現状を知ってもらって、良いニュースも悪いニュースも シェアできればと思っている。」と語った。

最後にはTAKUROが「新幹線は人を運ぶだけではなく、北海道と東北を繋ぐ新しい経済圏を作ったり各地の文化を伝える役割を 持っているんだと、今回の曲を通じて知ることができました。微力ではありますが、僕らも北海道の発展のために音楽でできることを続けてやって いきたいです。」と話し、トークショーは終了した。

また、オフィシャルHPではシングル「G4・IV」の特典DVDに異例の収録曲4曲全てのミュージックビデオが制作される事が明らかになった。 シングルという概念を超越した豪華内容のパッケージとなる。

試聴会はニコニコ生放送、ツイキャスでも生中継され、G-DIRECTでは限定で早期予約購入特典として「G4・IV」オリジナル卓上カレン ダーをプレゼントする企画も同時スタート。こちらの特典対象は11月20日(金)23:59までの予約受付のみとなるため、必ず手に入れたい方は即予約をおすすめする。

そして終演後には最新のアーティスト写真と、2016年1月28日より行なわれる全国ホールツアー「GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016“Supernova"」の追加公演として日本武道館3DAYSの開催も発表! 日程は2016年4月21日(木)、23日(土)、24日(日)となっている。

■シングル「G4・IV」

2016年1月27日発売
【CD+DVD】
PCCN.00021/¥1,900+税
【CD Only】
PCCN.000022/¥1,400+税
<収録曲>
■CD
M1.彼女はゾンビ(作詞作曲 HISASHI)
M2.Scoop(作詞TAKURO/作曲 JIRO)
M3.Supernova Express 2016(作詞作曲 TAKURO)
M4.空が青空であるために(作詞作曲 TERU)
■DVD
全楽曲のミュージックビデオほか

《先行特典情報》
対象期間中にG-DIRECT特設サイトにて対象商品をご予約いただ いたお客様には、先行予約限定特典「G4・IV」オリジナル卓上カレンダーをプレゼント。予約受付は11月20日(金)23:59まで!
※予約受付締切を過ぎてのご予約は先行予約限定特典の対象外となります。
※先行予約限定特典は商品と同梱してお届けいたします。
※商品は発売日にお届けの予定です。

■CD+DVD 予約ページ
http://gdirect.jp/store/products/detail.php?product_id=743
■CD Only 予約ページ
http://gdirect.jp/store/products/detail.php?product_id=744

■『GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016“Supernova"』

1月28日(木)  大阪・オリックス劇場
1月29日(金)  大阪・オリックス劇場
2月01日(月)  山口・周南市文化会館
2月03日(水)  広島・ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ
2月08日(月)  コラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
2月10日(水)  ベイシア文化ホール(群馬県民会館)
2月12日(金)  神奈川・よこすか芸術劇場
2月13日(土)  神奈川・よこすか芸術劇場
2月17日(水)  仙台サンプラザホール
2月18日(木)  仙台サンプラザホール
2月25日(木)  富山オーバードホール
2月27日(土)  名古屋国際会議場・センチュリーホール
2月28日(日)  名古屋国際会議場・センチュリーホール
3月03日(木)  ロームシアター京都
3月04日(金)  ロームシアター京都
3月07日(月)  ニトリ文化ホール(さっぽろ芸術文化の館)
3月08日(火)  ニトリ文化ホール(さっぽろ芸術文化の館)
3月13日(日)  福島・會津風雅堂
3月15日(火)  新潟県民会館
3月16日(水)  新潟県民会館
3月20日(日)  高知県立県民文化ホール オレンジホール
3月21日(月・祝)  香川・アルファあなぶきホール
3月26日(土)  福岡サンパレス
3月27日(日)  福岡サンパレス
3月29日(火)  市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)
4月02日(土)  沖縄コンベンションセンター劇場
<追加公演>
4月21日(木)  日本武道館
4月23日(土)  日本武道館
4月24日(日)  日本武道館

【関連リンク】
GLAY オフィシャルHP
GLAY、ニコニコ生放送とユニカビジョンでライブ映像を放映
GLAY、2016年早々にニューシングルのリリースを発表!
GLAY、2016年初のホールツアータイトル&ロゴが決定

【関連アーティスト】
GLAY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

坂本龍一、傑作『千のナイフ』が本人監修&最新リマスタリングで蘇る
Fri, 20 Nov 2015 16:00:00 +0900
アルバム『千のナイフ』 (okmusic UP\'s)

坂本龍一の伝説のデビューアルバム『千のナイフ』が、本人監修による最新リマスタリングを施し2016年1月20日に再リリースされる。

【その他の画像】坂本龍一

『千のナイフ』は1978年10月25日にリリースされ、その後世界的アーティスト・作曲家として大成していく坂本の、最初期の荒ぶる表現意欲がすみずみまで封じ込められた傑作として今なお色あせぬ魅力を放っている。

これまで何度となく再発売を重ねてきたが、今回は坂本自らが監修。さらにオノ セイゲンがオリジナル・アナログ音源からリマスタリングを施し、SACDハイブリッドとヴァイナル、さらにハイレゾ配信でリリースするということで、音質面ではこの上ない決定盤となる。

さらに、オリジナルジャケットを使用した紙ジャケット仕様のブックレット内には、坂本本人のインタビューや、当日の制作ディレクターの貴重な制作当時の秘話、さらにはこれまで公開されてこなかった未発表の写真なども配されたファン垂涎の豪華仕様になっている。

■アルバム『千のナイフ』

2016年1月20日発売
【SACD Hybrid 】
COGQ-87/¥2,800+税
【アナログ盤】※完全限定盤
COJY-9300/¥3,800+税

※ハイレゾ配信:2016年1月27日より開始予定
※リマスタリング:オノ セイゲン

【関連リンク】
坂本龍一 オフィシャルHP
坂本龍一、オスカー大本命『レヴェナント』の音楽を担当
坂本龍一が映画「母と暮らせば」音楽で復帰、山田洋次監督と吉永小百合が直談判
坂本龍一の名盤6作品がリマスター版で配信スタート

【関連アーティスト】
坂本龍一
【ジャンル】
J-POP, ダンス/ハウス/テクノ

SKE48、名古屋で行なわれる冬コンの模様をライブ・ビューイング
Fri, 20 Nov 2015 15:30:00 +0900
「SKE48冬コン2015 名古屋再始動。●珠理奈が帰って来た●」ライブ・ビューイング (c)AKS(okmusic UP\'s)

11月28日(土)&29日(日)に名古屋国際会議場センチュリーホールにて開催される「SKE48冬コン2015名古屋再始動。〜珠理奈が帰って来た〜」の模様が、全国の映画館で生中継される事が決定した。

【その他の画像】SKE48

初日は「ひと足お先にXmas!ユニット祭り」と題し、スペシャルライブを開催。そして二日目は毎年恒例のリクアワを開催する。リクエストアワーは、シングル・アルバム・公演曲を対象にファン投票を行ない、カウントダウン形式でパフォーマンスを披露するライブイベント。今年のSKE48リクアワは、(1)「劇場公演楽曲」(2)「シングル曲・シングルカップリング曲・アルバム収録曲・その他楽曲」の2カテゴリに分けた楽曲投票を行ない、それぞれのベスト30を発表予定。とっておきのお楽しみ企画でメンバーと一緒に盛り上がろう!

(C)AKS

■「SKE48冬コン2015 名古屋再始動。〜珠理奈が帰って来た〜」ライブ・ビューイング

日時:11月28日(土) 
(1) 昼公演12:00開演 [ひと足お先にXmas!ユニット祭り]
(2) 夜公演17:00開演 [ひと足お先にXmas!ユニット祭り]
2015年11月29日(日) 
(3) 昼公演12:00開演 [SKE48リクエストアワー 劇場公演楽曲セットリストベスト30 2015]
(4) 夜公演 17:00開演 [SKE48リクエストアワー シングル・アルバム収録楽曲セットリストベスト30 2015]

会場:全国各地の映画館
※映画館の開場時間は各会場ごとに異なります。
※大阪府では16歳未満の方で保護者同伴でない場合、終映が19:00を過ぎる上映回にはご入場いただけません。
■会場リスト
http://www.liveviewing.jp/ske48_fuyucon2015/

<チケット>
■料金
先行割引:全席指定 ¥2,500 (税込)
当日券(映画館):全席指定 ¥2,800(税込)
■先行割引
11月20日(金) 12:00 〜 11月27日(金) 12:00
※先行割引は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第、受付終了となります。
http://eplus.jp/2015ske48-lv/ 
■当日券(映画館)
11月28日(土) 〜 11月29日(日)
※映画館はプレイガイドにて販売後、残席のある場合のみの販売となります。先着順のため、なくなり次第販売終了となります。
※発売開始日時は映画館により異なりますので、各映画館にお問い合わせください。

【関連リンク】
SKE48 オフィシャルHP
SKE48、握手会の会場から初のニコニコ生放送
SKE48、松井玲奈の卒業コンサート映像作品のダイジェスト映像を公開
SKE48、初ユニットシングルのリリース記念ニコ生が放送決定

【関連アーティスト】
SKE48
【ジャンル】
女性アイドル

GReeeeNが『キャリタス就活2017』 のCMソングとして新曲を書き下ろし
Fri, 20 Nov 2015 15:00:00 +0900
『キャリタス就活2017』 新CM (okmusic UP\'s)

2016年にデビュー10周年を迎えるGReeeeNが、就職支援サービス『キャリタス就活2017』のCMに新曲「夢」を書き下ろした。この楽曲は自分らしさとは何だろうと悩みながらも前向きに成長していく心情を、歌詞とメロディーで表現した応援ソングとなっている。

【その他の画像】GReeeeN

CMのイメージキャラクターには女優の土屋太鳳が出演。今回の新TVCMは、自分の将来に悩みながら就職活動をしている学生を演じる土屋太鳳が、今まで生きてきた中で培った「自分らしさ」が就職活動において最も大切な一番の武器だと気づき、自分らしく就職活動に臨んでいく姿が描かれており、これから就活に臨む学生の背中を押すような内容となっている。就活生を応援する楽曲と映像に注目してほしい。

■『キャリタス就活2017』特設ページ
https://job.career-tasu.jp/2017/camp/plus/

■【各関係者よりコメント】

■GReeeeN
就活生のみなさん、こんにちは。CMソングを作らせて頂きましたGReeeeNです。今回のCMのお話をいただいた時に、僕らも人生の岐路において、入学試験や、国家試験、就職などに挑戦する気持ちを、ふと思い返しました。就職してからは、また別の挑戦が待っています。私達も2015年の1月に10周年という新たな扉を開きます。新たな扉を開く時は期待と不安があると思います。皆さんの背中を少しでも押せるような楽曲になるようにと気持ちを込めました。また、2007年にリリースした「街」という楽曲でもタッグを組んだmayula(マユラ)さんにも女性コーラスとしてご参加いただきました。この曲が皆さんを強く、そして優しく応援する楽曲となることを願います。

■土屋太鳳
学生のみなさん、こんにちは。CMキャラクターを務めさせていただいております、土屋太鳳です。皆さん、就職活動の進み具合はいかがですか? はじめてのことばかりで手さぐりのことも多いのではないでしょうか。私の姉も就活をしていて、そばでみていたので、大変さがすごくよくわかります。でも、自分のこれまでの経験を振り返ったり、将来の事が考えられる、素晴らしい機会だなとも感じました。私自身、大学に通いながら、女優というお仕事をしています。私は就活をしたことがないんですが、オーディションって面接とすごく似てるなって思っています。オーディションを受ける時って本当に緊張するんですけど、面接を受けるときもすごく緊張されることと思います。でも、自分らしさを忘れずに、踏ん張ってください! 皆さんが素晴らしい就職活動ができるよう、キャリタス就活を通じて応援しています。学業に就活と忙しい日々が続くと思いますが、就職活動はたくさんの企業や社会人の方と出会える貴重な機会です。自分らしさを活かして、楽しんで取り組んでください。応援しています。頑張ってください!

■CM『プラス気づき』篇30秒
https://youtu.be/Nv3Vthxta2w

■CMメイキングムービー
https://youtu.be/LyBZgObbf_4

【関連リンク】
GReeeeN オフィシャルHP
GReeeeN、坂本龍馬生誕180年を祝う各種イベントに祝電
【20代向け】思わず歌詞に共感するこの5曲●男性アーティスト編
2000年代にみんなが聴いていた、名曲ぞろいの映画音楽ベスト5

【関連アーティスト】
GReeeeN
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

APOCALYPTICA × VAMPS、コラボ曲のリリック・ビデオを公開
Fri, 20 Nov 2015 14:30:00 +0900
「SIN IN JUSTICE」 (okmusic UP\'s)

VAMPSとAPOCALYPTICAの強力コラボシングル「SIN IN JUSTICE」のリリック・ビデオのフル・ヴァージョンが公開された。

【その他の画像】VAMPS

HYDE自身が「新しいVAMPSのカラーを出せた」と言っている通り、メロディックで美しくかつ攻撃的な「SIN IN JUSTICE」。11月20日より、全世界254地域で配信がスタートしている。

■「SIN IN JUSTICE」iTunes
http://po.st/itsij

■「SIN IN JUSTICE」LYRIC VIDEO
https://www.youtube.com/watch?v=kwqhIMh9wcI

【関連リンク】
VAMPS オフィシャルHP
VAMPS×APOCALYPTICAの強力コラボシングルが全世界配信スタート
VAMPS、熱狂のジョイントツアーがスタート!

【関連アーティスト】
VAMPS, Apocalyptica, HYDE
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ポップス(洋楽)

フラワーカンパニーズ、USTREAM番組「月刊フラカン武道館 vol.10」生配信決定
Fri, 20 Nov 2015 14:00:00 +0900
フラワーカンパニーズ (okmusic UP\'s)

フラワーカンパニーズが12月19日(土)に開催する、自身初となる日本武道館公演「フラカンの日本武道館 〜生きててよかった、そんな夜はココだ!〜」。この武道館公演に向けて今年3月よりスタートさせたインターネット配信番組「月刊フラカン武道館」だが、武道館前ラストとなる第10回目が、12月7日(月)に生配信されることが決定した。

【その他の画像】フラワーカンパニーズ

これまで武道館ライブ経験者の先輩後輩ミュージシャンたちをゲストに招き、武道館成功に向けての秘策を伝授してもらおうという基本コンセプトをもとに番組を構成。初回ゲストに増子直純(怒髪天)、第2回目はクハラカズユキ、サンコンJr.(ウルフルズ)、第3回目は斉藤和義、第4回目は尾崎世界観(クリープハイプ)、第5回目に真心ブラザーズ、第6回目にフミ(POLYSICS)と福晃子(チャットモンチー)、第7回目にSCOOBIE DO、第8回目は田村明浩(スピッツ)とウエノコウジ、そして第9回目にスキマスイッチが出演してきた。

第10回の生配信は武道館ライブ目前スペシャルとして、フラワーカンパニーズメンバー4人だけで出演予定。 いよいよ目前に迫ってきた武道館ライブへの思いなど、どんなトークが展開されるか期待が高まるところだ。

■フラカンの日本武道館 特設サイト http://flowercompanyz.tumblr.com/

■【USTREAM番組『月刊フラカン武道館vol.10〜武道館ライブ目前スペシャル〜』詳細】

配信日時:12月7日(月)21:00〜22:30(予定) 
※アーカイブなし生配信1回のみ
出演:フラワーカンパニーズ、
番組視聴URL:http://www.ustream.tv/channel/flowercompanyz
Twitterハッシュタグ:#フラカン武道館

■『フラカンの日本武道館〜生きててよかった、そんな夜はココだ!〜』

12月19日(土) 日本武道館
開場16:00 開演17:00
全席指定:5,800円(税込)
一般チケット発売日:発売中!

【関連リンク】
フラワーカンパニーズ オフィシャルHP
フラワーカンパニーズ、初の武道館公演を記念してJOYSOUNDとコラボキャンペーンをスタート
フラカン、USTREAM番組で同郷の後輩・スキマスイッチとトーク!
読書の秋にピッタリな文学性の高い5曲

【関連アーティスト】
フラワーカンパニーズ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

locofrank、ニューアルバム表題曲「Returning」MV公開&東阪インストアイベントが決定
Fri, 20 Nov 2015 13:30:00 +0900
locofrank (okmusic UP\'s)

locofrankが12月2日発売のフルアルバム『Returning』の収録曲から、表題曲となる「Returning」のMVを公開した。今作のMVは3人の演奏シーンを中心にしたシンプルでストレートな仕上がりとなっている。

【その他の画像】locofrank

さらに今作の発売を記念して、東京2か所、大阪1か所でのインストアイベントが決定した。東京は12月10日(木)にタワーレコード新宿店にてアコースティックライブ、12月11日(金)ではHMV&BOOKS TOKYOにてOVER ARM THROWを迎えての対談トークイベント、12月16日(水)にタワーレコード梅田NU茶屋町店にてアコースティックライブを行なう。

各イベントでは先着で対象店舗でのCD購入者を対象にサイン会も行なわれるので、是非チェックしてほしい。

■「Returning」MV
https://www.youtube.com/watch?v=uGEi3-YE3HI

■アルバム『Returning』

2015年12月2日(水)発売
773F-1001/¥2,500+税
<収録曲>
01. CALLING
02. Returning
03. Unwanted Age
04. COLOR
05. A GLOSSY DEMOCRACY
06. \'98
07. Weary stars
08. Bathing in deepest despair
09. Brings Me Out
10. STRAIGHT FROM THE HEART
11. Humid room
12. HOME

■【インストアイベント詳細情報】

12月10日(木) TOWER RECORDS新宿店 7Fイベントスペース
21:00 START
<内容>
ミニライブ&サイン会&抽選会(数量限定 サイン入りパネル写真)
<対象店舗>
TOWER RECORDS新宿店、渋谷店、池袋店、秋葉原店、横浜ビブレ店

12月11日(金) HMV&BOOKS TOKYO 7Fイベントステージ
19:30 OPEN 20:00 START
<内容>
対談トーク&サイン会
<トークゲスト>
OVER ARM THROW
<対象店舗>
HMV&BOOKS TOKYO 、HMVエソラ池袋、HMVルミネエスト新宿

12月16日(水) タワーレコード梅田NU茶屋町店 6Fイベントスペース
集合 18:30 開演 19:00
<内容>
アコースティックライブ&サイン会
<対象店舗>
タワーレコード梅田NU茶屋町店、梅田大阪マルビル店、難波店、神戸店、京都店、あべのHOOP店

※各イベントのサイン会参加券は数に限りがございます。詳しくは店舗までお問合せ下さい。なお各イベントの参加方法など詳細はオフィシャルサイトをご確認ください。

■【ツアー情報】

1月15日 (金)  新代田FEVER
1月23日 (土)  岐阜 Yanagase ants
1月24日 (日)  大阪 FANDANGO
1月30日 (土)  岡山 CRAZYMAMA 2nd Room
1月31日 (日)  松江 canova
2月05日 (金)  高松 DIME
2月07日 (土)  神戸 太陽と虎
2月20日 (土)  静岡 UNBER
2月21日 (日)  千葉 LOOK
2月25日 (木)  鹿児島 SRホール
2月27日 (土)  大分 club SPOT
2月28日 (日)  福岡 LIVE HOUSE CB
3月05日 (土)  宇都宮 HEAVEN\'S ROCK VJ-2
3月06日 (日)  横浜 F.A.D
3月12日 (土)  宮古 COUNTER ACTION
3月13日 (日)  大船渡 FREAKS (アコースティックライブ)
3月15日 (火)  秋田 LIVE SPOT 2000
3月16日 (水)  八戸 ROXX
3月18日 (金)  札幌 cube garden
3月20日 (日)  盛岡 CLUB CHANGE
3月21日 (月・祝)  石巻 BLUE RESISTANCE
3月23日 (水)  米沢 ARB
3月24日 (木)  福島 OUTLINE
3月26日 (土)  仙台  JUNKBOX
3月28日 (月)  水戸 LIGHTHOUSE
4月02日 (土)  新潟 GOLDEN PIGS BLACK
4月03日 (日)  富山 SOUL POWER
4月09日 (土)  沖縄OUTPUT
4月10日 (日)  沖縄OUTPUT (アコースティックライブ)
4月22日 (金)  大阪 AKASO
4月23日 (土)  名古屋 CLUB QUATTRO
5月02日 (月)  東京LIQUID ROOM

【関連リンク】
locofrank オフィシャルHP
locofrank、新作トレーラー映像&レコ発ワンマンツアー詳細を発表
「MASTER COLISEUM’15」最終出演者に、忘れらんねえよら3組を発表
locofranc、SHANK、04 Limited Sazabys等が出演!タワレコ日本上陸35周年記念ライブ最終日!

【関連アーティスト】
locofrank
【ジャンル】
ジャパニーズロック

X JAPAN、日本ツアー最終日の模様が全国の映画館で生中継決定
Fri, 20 Nov 2015 13:00:00 +0900
「X JAPAN JAPAN TOUR 2015 in NAGOYA LIVE VIEWING」告知画像 (okmusic UP\'s)

12月15日(火)に日本ガイシホールで行なわれる「X JAPAN 日本ツアー 2015」が、 全国各地の映画館と台湾・香港の映画館にてライブ・ビューイングされることが決定した。

【その他の画像】X JAPAN

2014年10月にニューヨーク、 マディソンスクエアガーデンで、 アジアの単独アーティストとして最多動員となる1万5000人を記録し、 公演を大成功させたことが記憶に新しいX JAPAN。

今年7月にフランス・パリで開催されたJAPAN EXPOでは、 20年振りとなるスタジオ・アルバムを2016年3月11日に世界発売することを発表。また、 そのアルバム収録楽曲に予定されている「BORN TO BE FREE」がファーストシングルとして2015年11月6日に発売された。この楽曲は過去に世界中のソールドアウト公演でライブパフォーマンスされてきた曲となり、 シングルとして購入可能になるのは今回初! ツアー開始前に注目を集めること必至の楽曲となっている。

さらにアルバム発売の翌日となる2016年3月12日にはロンドン、 ウェンブリー・アリーナにてアルバムリリースパーティ#XDAYと題したコンサートイベントの開催が決定。ロンドンを皮切りに、 世界ツアーの噂が絶えることがなく、 一瞬たりとも目を離すことができない状況だ。

そんなX JAPANが、 今冬20年振りとなる日本ツアーの開催を決定。X JAPANとしては1995〜1996年に開催された『DAHLIA TOUR 1995-1996』以来 約20年ぶりの国内ツアーとなり、 横浜アリーナを皮切りに、 大阪、 福岡、 広島、 名古屋の計5ヵ所で実施される。

本公演のチケットは、 発売当日に瞬殺ソールド・アウト。 その後、 石巻のライブハウス公演を震災復興チャリティーコンサートとして発表すると共に、 横浜&名古屋での追加公演が決定。 しかしこちらのチケットも即ソールド・アウトとなり、 満を持して今回もライブ・ビューイングの実施に踏み切ることとなった。

2016年3月のウェンブリー・アリーナでの前哨戦となる今回の日本ツアーは、 見逃し厳禁の壮大なプロジェクトとなる。 しかもこの日は日本ツアー最終日であり、 海外とも繋がる特別な一日。 まさに見逃せない公演と言える。

ライブ・ビューイングでは、 X JAPAN史上最大規模での生中継を行なう。この機会に日本最大の熱量を放つライブを、 全国の映画館で体感しよう!

■『X JAPAN JAPAN TOUR 2015 in NAGOYA LIVE VIEWING』 情報サイト
http://liveviewing.jp/xjapan2015/

■『X JAPAN JAPAN TOUR 2015 in NAGOYA LIVE VIEWING』

日時:12月15日(火) 19:00 開演
会場:日本全国、 台湾、香港の映画館
※開場時間は映画館によって異なります。

<チケット>
料金:全席指定 ¥4,000(税込)
■YOSHIKI VISA CARD VIP & YOSHIKI VISA CARD &Yoshikitty MASTER CARDカード会員先行
11月21日(土) 12:00〜11月24日(火) 23:59
■X JAPANメンバー各オフィシャルファンクラブ先行
11月22日(日) 12:00〜11月24日(火) 23:59
※YOSHIKI VISA CARD、 Yoshikity MASTER CARD、 X JAPANメンバー各ファンクラブのチケット発売詳細に関しては、 各ファンクラブのHPをご確認ください。
■プレオーダー(抽選)
11月23日(月・祝) 12:00〜11月29日(日) 23:59
http://eplus.jp/xjapan2015-lv/
■一般発売(先着)
12月08日(火) 19:00〜12月14日(月) 12:00
※一般発売は先着順での受付となりますので、 予定枚数に達し次第受付終了となります。
http://eplus.jp/xjapan2015-lv/

【関連リンク】
X JAPAN オフィシャルHP
X JAPAN、ニコ生にて震災復興チャリティーコンサートを全世界へ独占生中継決定
ニコ生がYOSHIKIに1日に密着! 3DCGライブホログラフィック劇場でhideとの再会も!?
hideの思いが17年の歳月をかけて現実に!

【関連アーティスト】
X JAPAN
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

Acid Black Cherry、2016年1月にライブアルバムを緊急リリース
Fri, 20 Nov 2015 12:30:00 +0900
Acid Black Cherry (okmusic UP\'s)

現在8ヵ所13公演のアリーナツアーを開催中のAcid Black Cherry(以降:ABC)が、そのアリーナツアーのライブ音源を来年1月27日にリリースする事を発表した。

【その他の画像】Acid Black Cherry

タイトルは『2015 arena tour L -エル- LIVE CD』。録音されたのは10月29日の横浜アリーナ公演で、この日演奏された全ての楽曲が収録されるとの事。豪華CD2枚組の仕様で、値段は1,800円とお手頃価格。重厚かつ繊細なABCサウンドを余すことなく感じられ、ライブの興奮が蘇ってくるライブアルバムとなりそうだ。

更に、発売日は未定との事だが、12月14日に行なわれる「L -エル-」ツアーファイナル日本武道館公演の映像化、さらにはアリーナ公演と並行して現在行なわれているJanne Da Arcオフィシャルファンクラブ会員限定のドSでSpecialなライブハウスツアー「2015 livehouse tour S -エス-」の東京公演の映像化も予定しているとの事。この2作品に関しては詳細が決定し次第発表されるとの事なので、ファンは続報を待とう。

ABCのオフィシャルHP上では、「ライブ関連商品のプチリリースラッシュとなりますが、まずはこのライブCDを聴きこんで寒い冬を熱く、熱く! 過ごして頂けたらと思います。」と記載されている。どうやら2016年もAcid Black Cherryから目が離せないようだ。

■アルバム『2015 arena tour L -エル- LIVE CD』

2016年1月27日(水)発売
AVCD-32246-7/¥1,800+税
<収録内容>
2015年10月29日開催 横浜アリーナ公演を収録。
その他詳細は追ってお知らせいたします。

【関連リンク】
Acid Black Cherry オフィシャルHP
「泣ける」と話題のABCストーリーブック「L-エル-」の再重版が決定
Acid Black Cherry、7年ぶりとなるライブハウスツアー開催を発表
Acid Black Cherryのストーリーブック『L●エル●』、早くも重版決定!

【関連アーティスト】
Acid Black Cherry
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

Perfume、アニバーサリーワンマンを収めた映像作品を2016年1月に発売
Fri, 20 Nov 2015 12:30:00 +0900
Blu-ray『Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP「LIVE 3:5:6:9」』【初回限定盤】 (okmusic UP\'s)

Perfumeの最新ライブBlu-ray&DVD 『Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP「LIVE 3 :5:6:9」』が2016年1月13日に発売されることが決定した。

【その他の画像】Perfume

2015年9月21日から10日間に渡り行なわれたアニバーサリーイベント「Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP」は、ファンクラブ限定のスペシャルライブや対バンライブ、ダンスコンテスト、ワンマンライブ、更には日米同時公開となる自身初のドキュメンタリー映画のプレミアム先行上映会など、Perfumeならではの趣向を凝らしたものばかりで、多くのファンを魅了した。

今回Blu-ray&DVDとして発売されるのは、このアニバーサリーイベントのメインともいえるワンマンライブ「LIVE 3 :5:6:9」日本武道館公演の模様を収録したもので、ワールド・ツアーを経て一段と磨きのかかった演出・パフォーマンスはもちろん、周年に相応しいセットリストなど、アニバーサリーならではのステージを充分に楽しめる内容となっている。

初回限定盤には本編に加え3 :5:6:9コーナーのダイジェストが収録され、本編と合わせて全6日間で行なったライブ楽曲が全曲コンプリートできる。そして「Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP」10daysのダイジェストやメンバーによる副音声、更にフォトブックレットも封入される予定で、Perfumeからのお年玉ともいえる豪華な2枚組だ。

ぜひ、このBlu-ray&DVDで節目を迎えたスペシャルなライブの感激と感動を経験してみてはいかがだろうか。

■Blu-ray&DVD『Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP「LIVE 3 :5:6:9」』

2016年1月13日発売
【Blu-ray盤】
■初回限定盤(2Blu-ray)
UPXP-9005/¥8,100(税込)
■通常盤
UPXP-1007/¥5,400(税込)
【DVD盤】
■初回限定盤(2DVD)
UPBP-9007/¥7,020(税込)
■通常盤
UPBP-1007/¥4,320(税込)

<収録曲>
■DISC 1
Opening
FAKE IT
NIGHT FLIGHT
コンピューターシティ
Pick Me Up
レーザービーム
未来のミュージアム
Twinkle Snow Powdery Snow
1mm
彼氏募集中
GAME
STORY
Party Maker
Dream Fighter
「P.T.A.」のコーナー
ワンルーム・ディスコ
チョコレイト・ディスコ
Puppy love
-ENCORE-
STAR TRAIN
■DISC 2 ※初回限定盤のみ
・Anniversary 10days ダイジェスト
(記者会見・P.T.A.サミット・三人祭・ダンスコンテスト)
※メンバーによる副音声も収録
・3 :5:6:9コーナー コンプリートダイジェスト
※本編と合わせて3 :5:6:9コーナー パフォーマンス曲をコンプリート

《予約購入特典》
・Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP「LIVE 3 :5:6:9」のBlu-ray&DVDの予約購入特典としてポスターをプレゼント
※Blu-rayまたはDVD 1枚につき特典ポスター1枚。
※一部の店舗やWEBでは、特典のお取り扱いがない場合もございます。

【関連リンク】
Perfume オフィシャルHP
チャットモンチー主催フェス出演者第二弾はPerfume、シアターブルック、KANA-BOON
来週11月13日放送のMステにPerfumeほか6組出演、関ジャニ∞は2曲を披露
【music.jp音楽ランキング】auのCMで話題のBEGIN新曲や西内まりやドラマ主題歌がランクイン(2015年11月4日付)

【関連アーティスト】
Perfume
【ジャンル】
J-POP

MUCC×Aki、ツアー「M.A.D」追加公演&コラボ楽曲CD付きパンフレット発売決定
Fri, 20 Nov 2015 12:00:00 +0900
MUCC×AKi (okmusic UP\'s)

MUCCとAKi(シド・ベーシスト明希のソロワーク名)がヘッドライナーとなって開催される全国ホールツアー『MAVERICK DC presents DOUBLE HEADLINE TOUR 2016「M.A.D」』。豪華な出演アーティストやMUCC×AKiによるコラボアーティスト写真で大きな話題を呼んでいる同ツアーだが、4公演の追加日程が発表された。

【その他の画像】シド

まずは実質ツアーの初日となる1月23日(土)埼玉県・三郷市文化会館公演、続いて2月3日(水)にはAKiの地元、そしてベーシストとして育った地、神奈川県・厚木市文化会館での公演が決定した。この日はAKiの誕生日ということもあり、他の公演とはまた違った特別な1日となることだろう。そして、3月5日(土)と3月6日(日)にはMUCCのメンバーに所縁のある茨城県・石岡市民会館での公演も発表された。どの公演も見逃せない内容となっているので是非チェックしてほしい!

さらに、MUCC×AKiの共同制作でこのツアーのために書き下ろされた新曲「MARBLE」の情報も解禁となった! この楽曲はイベントグッズのパンフレット(商品名:マッドレッド)にCDとして同梱されるとのことだ。今まで何度もコラボを試みてきたMUCCとAKi、その相性の良さはもう説明不要だろう。これまでの集大成ともいえるコラボ楽曲「MARBLE」。大いに期待してほしい!

また、このCD付きパンフレットを含めたツアーグッズの一部が11月24日(火)から12月24日(木)の期間、ローソン、ミニストップのLoppi端末 / HMV ON LINEにて先行販売されることも決定した(商品のお渡しは2016年1月4日(月)〜)。「M.A.D」ツアーでも間違いなく披露されるであろうコラボ楽曲「MARBLE」を一足早く手に入れる最速のチャンスである。

■『DOUBLE HEADLINE TOUR 2016 「M.A.D」』オフィシャルサイト
http://mad-maverick.com
■MUCC オフィシャルHP
http://www.55-69.com/
■AKi オフィシャルHP
http://www.dangercrue.com/AKi/

■【MUCC×Aki グッズ情報】

『MAVERICK DC presents DOUBLE HEADLINE TOUR 2016「M.A.D」』グッズはローソン、ミニストップのLoppi端末 / HMV ON LINEにて先行販売。

■ローソン、ミニストップ Loppi端末
【受付期間】
2015年11月24日(火)10:00〜12月24日(木)23:59
【商品のお渡し】
2016年1月4日(月)〜お申込のローソン、ミニストップ店舗にて(店頭受取のみ / 手数料等不要)
全国のローソン、ミニストップ店内設置の「Loppi端末」にてTOP画面の「各種番号をお持ちの方」より、ご希望商品の商品番号を入力し、お手続き完了後、店内のレジにて商品代金のお支払いをして下さい。

■HMV ON LINE
【受付期間】
2015年11月24日(火)10:00〜12月24日(木)23:59
【商品のお渡し】
2016年1月4日(月)〜順次発送予定
・PC / スマートフォン
http://www.hmv.co.jp/fl/1/493/1/ 
・フィーチャーフォン
http://m.hmv.co.jp/fl/1/493/2 

■『MAVERICK DC presents DOUBLE HEADLINE TOUR 2016「M.A.D」』

1月23日(土) 三郷市文化会館 ※NEW
MUCC / AKi
1月31日(日) 大阪 オリックス劇場
MUCC / AKi / カメレオ
2月03日(水) 厚木市文化会館 ※NEW
MUCC / AKi
2月07日(日) 愛知 名古屋市公会堂
MUCC / AKi / ユナイト
2月11日(木) 埼玉 さいたま市文化センター
MUCC / AKi / ギルガメッシュ
2月13日(土) 宮城 仙台電力ホール
MUCC / AKi / DIV
2月26日(金) 石川 金沢市文化ホール
MUCC / AKi Guest Guitar : Ken
2月28日(日) 広島 JMSアステールプラザ大ホール
MUCC / AKi Guest Guitar : Ken
3月05日(土) 石岡市民会館 ※NEW
MUCC / AKi
3月06日(土) 石岡市民会館 ※NEW
MUCC / AKi
3月11日(金) 福岡 福岡市民会館
MUCC / AKi Guest Vocal : マオ / Guest Guitar : Ken
3月13日(日) 滋賀 びわ湖ホール
MUCC / AKi Guest Vocal : HYDE
3月18日(金) 東京 中野サンプラザホール
MUCC / AKi
3月19日(土) 東京 中野サンプラザホール
MUCC / AKi / D\'ERLANGER
3月26日(土) 北海道 道新ホール
MUCC / AKi Guest Guitar : Ken
3月27日(日) 北海道 道新ホール
MUCC / AKi Guest Guitar : Ken

■『MAVERICK DC presents BATTLE ARENA in BUDOKAN』

12月27日(日) 日本武道館
OPEN 14:00 START 15:00
出演:MUCC vs シド / ギルガメッシュ vs DIV / ユナイト vs カメレオ

【関連リンク】
AKi、ミニアルバム&LIVE DVDのアートワークを公開
MUCC、ヨーロッパライヴ&ドキュメンタリーDVDの爆音上映会の開催が決定
MUCC×AKi、コラボアーティスト写真を解禁
MUCCとAki(シド・ベーシスト明希)による全国ホールツアーの追加出演アーティストが発表に!

【関連アーティスト】
シド, MUCC, AKi
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, イベント

RADWIMPS、対バンツアー第七夜目でクリープハイプと激突
Fri, 20 Nov 2015 11:30:00 +0900
11月18日(水)@Zepp Fukuoka (RADWIMPS) (okmusic UP\'s)

11月25日にニューシングル「記号として / ‘I\' Novel 」をリリースするRADWIMPSが、11月20日より同作のジャケット写真から派生したアイコン企画をスタートさせた。

【その他の画像】クリープハイプ

「 ‘I\' 」のアイコンが印象的なニューシングル「記号として / ‘I\' Novel」。私小説を意味する「I Novel」の「I」でありつつも、「I=私」であり「愛」であり様々な解釈ができる記号としても機能している。この「I」を全アルファベット・数字のパターンで作成した物が10th ANNIVERSARYのニューシングルページに用意してあるとのことなので、是非SNSのアイコンなどに活用してほしい。

また、彼らは10周年を記念して対バンツアーを開催中。11月18日にはクリープハイプを迎え、Zepp Fukuokaにてライブを行なった。その会場は開演前から紅潮した顔のファンが多く、うわずったような、火薬がチリチリするような空気が流れていた。

会場が暗くなり、クリープハイプが登場すると大歓声が起こると1曲目の「イノチミジカシコイセヨオトメ」が始まり、会場が揺れ始めた。RADWIMPSのタオルを首にかけたファンもガンガン飛び跳ね、尋常ではなく床が揺れる。「手と手」「愛の標識」と演奏したあと、「普段いろんなバンドと対バンしていて、負けたくないって気持ちもどこかであって、いつもは相手のことは言わないのだけど、今日は嬉しいので言います。呼んでくれてありがとうございます」と語り、また会場が揺れる。

ライブの中盤で披露された「オレンジ」。「オレンジの光の先へ / その先へ」と観客が強く手を伸ばしている。手を伸ばしたら、クリープハイプの先にあるものに触れるかのように。ステージでのオレンジの光は一転青になり、「憂、燦々」が始まる。アップテンポの曲では、観客が縦に飛び跳ねるので床が揺れるのだが、このようなミディアムの曲では、1階アリーナの観客が前後左右にぐらんぐらんと揺れ続けている。みんなが一歩でも前で、尾崎の歌を聴こうとして、真ん中に向かって全員が押し続けた結果、地震でプレートが跳ねるように、左右のどこかにチカラが分散して人波が崩れていく。研ぎ澄まされた緊張感のある演奏は、観客にそんな反応をさせていた。

「RADWIMPSは、ずっと付き合ってて最近結婚したらしい彼女と、4枚目のアルバムをずっと聴いてました。残りの曲も、一生懸命やります」と、後半戦の「ウワノソラ」から「HE IS MINE」までの展開は、バンドが別な次元に入ったかのようなドライブ感に圧倒された。
 
RADWIMPSのライブは壮絶なまでにグルーブをし続け、ツインドラムは、風神雷神のような凄みが出ていた。「クリープハイプ、出てくれてありがとう。あの曲が生で聴けてホントに嬉しかったです」と、野田のコメントが会場を沸かした。「憂、燦々」を聴いて、「なんだ、この曲は!」と思ったそうだ。

「デビュー10周年と言うことで、ツアーをやっています。こんなに長くやるとは思ってもいなかったけれど、昔から知っているとか、今日知ったとかは関係なくて、目の前にいるあなたのおかげで今もやれています。10周年と言っても、まだまだ3行目あたりのこの人生って思っています」

「3行目あたりのこの人生」というコメントで、大きな歓声が起きる。これは、11月25日発売の新曲「 ‘I\' Novel 」の一節だ。この歓声は、対バンツアーが始まった頃には、なかったリアクションだ。リスナーのカラダの中に歌詞が染みわたっているのが感じられた。RADWIMPSの歌はいつもこうやって、リスナーのカラダの中で育ち、その人だけの歌になる。

RADWIMPSとクリープハイプ。両者とも厳密に正確に、他者と1対1のコミュニケーションを追求し、それを表現してきた。その根幹にいる、野田洋次郎と、尾崎世界観。二人とも、とてつもなく誠実な人なのだろう。自分が信じている相手、リスナーや目の前にいる観客に対してだ。二人は、自分が傷つこうが、何かを損なわれようが、そんなことはいとわずに、誠実に向き合おうとする。もっと楽で効率の良い方法も知っているし、それも出来るのだけれど、そうしようとしない。愚直なまでに、自分を届けることに日々の全てを使う。何故、二人がそうなったのかと、考えながらライブを観ていた。たぶん、彼らのありのままを、一滴でも多く吸収したくて、日々を使うファンがいるからだと思う。

RADWIMPSの対バンツアーに出たあと、きのこ帝国の佐藤は、こう語っていた。

「RADWIMPSのお客さんは、暖かいですね。お客さんはバンドを映し出す鏡だと言うけれど、ホントなんですね。RADWIMPSのメンバーもお客さんも暖かくて、たくさん救ってもらいました」

ハナレグミのライブでは、アンコールで登場した永積が「素晴らしいオーディエンスだよね。一緒に音楽を作ってんだなって、感動しました」と言っていた。

RADWIMPSと観客は、10年かけてそういう関係性を作ってきた。それが手紙のように「 ‘I\' Novel 」の歌詞に編み込まれている。

photo by 植本一子

■RADWIMPS 10th ANNIVERSARY スペシャルサイト
http://www.radwimps.jp/10th/

■【ライブ情報】

『10th ANNIVERSARY LIVE TOUR RADWIMPSの胎盤』
11月23日(月・祝)  横浜アリーナ
Guest Act : Spitz
11月24日(火)  横浜アリーナ
Guest Act : いきものがかり
11月25日(水)  横浜アリーナ
Guest Act : ONE OK ROCK
11月28日(土)  Zepp Tokyo  
Guest Act : Mr.Children
※終了分は割愛

ワンマンライブ『10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり』
12月23日(水・祝) 幕張メッセ国際展示場
開場/開演時間 16:30 / 18:00
■チケット一般抽選販売
11月12日(木)12:00〜11月27日( 金 )12:00 まで
http://eplus.jp/rad10th-1223/
■チケット一般発売
12月05日(土) 10:00 より発売開始

【関連リンク】
RADWIMPS オフィシャルHP
RADWIMPS、ハナレグミと寄り添い絡み合う音楽に満ちた対バンツアー第六夜
RADWIMPS、大合唱で熱狂の宴を締め括ったゲスの極み乙女。との対バンツアー第五夜
RADWIMPS、Mr.Childrenを迎えた対バンツアーの追加公演とワンマンライブが決定

【関連アーティスト】
クリープハイプ, RADWIMPS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

BIGBANG、来年発売のアルバムに日本語バーション3曲収録決定
Fri, 20 Nov 2015 11:00:00 +0900
BIGBANG (okmusic UP\'s)

BIGBANGが来年リリースするニューアルバムに、新録の日本語バージョン楽曲が収録されることがわかった。

【その他の画像】BIGBANG

2015年はグループとして3年ぶりとなるカムバックプロジェクト『MADE SERIES』が全世界のチャートを席巻し、11月12日(木)の東京ドーム公演より、海外アーティスト史上初の3年連続日本ドームツアー『BIGBANG WORLD TOUR 2015〜2016 [MADE] IN JAPAN』を開催中のアジアが誇るモンスターグループ"BIGBANG。

2016年2月3日(水)には、この日本ドームツアー開催記念となる日本ニューアルバム『MADE SERIES』をリリースすることが先日発表されたが、今回、ニューアルバムに新録の日本語バージョン楽曲が収録されることが決定した。

今回新たなレコーディングで日本語バージョンとして収録されるのは、『MADE SERIES』の中でも高い人気を得ている「LOSER」、「BANG BANG BANG」、「IF YOU」の3曲。BIGBANGとしての日本語バージョン発表は2012年6月の「MOSTER」以来約3年8ヶ月ぶりとなるもので、まさにファン待望と言える。

【関連リンク】
BIGBANG オフィシャルHP
BIGBANG、海外アーティスト史上初の3年連続日本ドームツアーがスタート
BIGBANG、ニューアルバム&D-LITEのソロライヴの映像作品を来年リリース
BIGBANG・T.O.P、ドラマで共演の上野樹里について「運命的な出会いを待っていた」

【関連アーティスト】
BIGBANG
【ジャンル】
K-POP

VAMPS×APOCALYPTICAの強力コラボシングルが全世界配信スタート
Fri, 20 Nov 2015 10:00:00 +0900
APOCALYPTICA × VAMPS「SIN IN JUSTICE」 (okmusic UP\'s)

11月20日より、VAMPSとAPOCALYPTICAの強力コラボシングル「SIN IN JUSTICE」の配信が全世界254地域でスタートした。

【その他の画像】VAMPS

同曲はHYDE自身が「新しいVAMPSのカラーを出せた」と言っている通り、メロディックで美しくかつ攻撃的な楽曲になっている。

現在「VAMPS LIVE 2015-2016 JOINT 666」ツアーを行なっているVAMPSだが、11月19日には「SIN IN JUSTICE」をZEPP TOKYOにて初パフォーマンス。この瞬間を待ち望んでいた“BLOODSUCKERS"(=ファン)はその圧倒的な楽曲を熱狂と共に堪能した。

VAMPSは11月24日(火)からAPOCALYPTICAとUKツアーをスタートする。こちらでも「SIN IN JUSTICE」のパフォーマンスが期待できそうだ。

■iTunes内「SIN IN JUSTICE」ダウンロードページ
http://po.st/itsij

■『Apocalyptica Shadowmaker UK Tour 2015』

11月24日(火)  イギリス・ウルヴァーハンプトン/ Wulfrun Hall 
11月25日(水)  イギリス・ノッティンガム/ Rock City 
11月26日(木)  イギリス・グラスゴウ/ O2 ABC
11月27日(金)  イギリス・ロンドン/ O2 Shepherd\'s Bush Empire
11月28日(土)  イギリス・マンチェスター / Manchester Academy 2
11月29日(日)  イギリス・ブリストル/ O2 Academy 

【関連リンク】
VAMPS オフィシャルHP
VAMPS、熱狂のジョイントツアーがスタート!
VAMPS、朋友・APOCALYPTICAとのコラボシングルを11月20日に全世界同時配信
VAMPS主宰ハロウィンイベント『HALLOWEEN PARTY 2015』が終幕

【関連アーティスト】
VAMPS, Apocalyptica, HYDE
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ロック/ブルース(洋楽)

I Don\'t Like Mondays.、配信限定シングル「Girlfriend」のリリースが緊急決定
Fri, 20 Nov 2015 10:00:00 +0900
I Don’t Like Mondays. (okmusic UP\'s)

I Don\'t Like Mondays.が配信限定のシングルをリリースすることを発表した。タイトルは「Girlfriend」で、12月23日(水)よりiTunes他にて配信が開始される。

【その他の画像】I Don\'t Like Mondays.

現在楽曲は制作中だが、彼らの得意とするダンスナンバーになる模様だ。オフィシャルのホームページで随時新しい情報は公開されていく予定なので、ぜひ、チェックしてほしい。

また、今秋にバンドが訪れたパリのメトロで撮影された、ニュービジュアルも併せて公開となった。

■配信限定シングル「Girlfriend」

2015年12月23日(水)配信
iTunes他にて配信。

【関連リンク】
I Don\'t Like Mondays. オフィシャルHP
I Don\'t Like Mondays.、渋谷CLUB QUATTROでのワンマンライブが決定!
I Don\'t Like Mondays.、サントラを手がけた「YOHJI YAMAMOTO」のショートフィルム公開
I Don\'t Like Mondays.が1stフルアルバム収録曲「SING」のMVを公開

【関連アーティスト】
I Don\'t Like Mondays.
【ジャンル】
ジャパニーズロック

JupiterからMASASHI (Ba)とYUKI(Dr)が脱退
Fri, 20 Nov 2015 00:00:00 +0900
Jupiter (okmusic UP\'s)

JupiterのMASASHI(Ba)とYUKI(Dr)が、2016年4月29日の新宿 ReNYのライブを最後にバンドを脱退することが発表された。ZIN(Vo)、HIZAKI(Gt)、TERU(Gt)の 3人はJupiter の活動を継続していくとのこと。

【その他の画像】Jupiter

下記はオフィシャルサイトでの告知文、およびMASASHI / YUKIのコメントとなる。

【Jupiterより大事なお知らせ】
いつもJupiterを応援いただきまして誠にありがとうございます。
突然のお知らせになりますが、2016年4月29日新宿ReNY『Jupiter Tour〜CREATED EQUAL〜Tour Final “BLESSING OF THE FUTURE”』をもってBa.MASASHIとDr.YUKIはJupiterを脱退することとなりました。
既に発表されているライブスケジュールは“5人”で全精力を注いでいきますので、今まで通りご声援をよろしくお願いいたします。

■MASASHI [Bass]
色々と活動の幅を広げたいという自分勝手な思いで、メンバーにも迷惑がかかってしまうことを考え、この決断に至りました。
Jupiterの活動を始めてからとてつもなく濃い時間の中でたくさんの成長ができました。
応援してくれているファンの方々、関係者の方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
今後も音楽活動は続けていきたいと思っておりますので、引き続きJupiter共に応援していただければ幸いです。

■YUKI [Drums]
ドラマーとしての活動と可能性を広げるべく、この度Jupiterからの脱退を決意しました。
2016/4/29のワンマンライブが最後になりますが、最後まで全力で叩かせていただきます。
この3年で得た経験と知識は大切な宝物です。ファンの皆さん、関係者の皆さん、そしてメンバー、本当にありがとうございます。
更に飛躍するJupiterを今後もよろしくお願いします。

■【ライブ情報】

『ナルシス漆黒フェス 夢のつづき 』
12月10 日(木) 新宿 BLAZE
w / ALvino / BORN / heidi. etc.

『横浜メタル地獄 スペシャル!!』
12月26日(土) 新横浜 NEW SIDE BEACH!!
w / WILD FLAG

『闘魂地獄祭り〜第4獄〜』
2016年1月19日(火) 高田馬場 club PHASE
w / 地獄カルテット/ Mardelas

『Jupiter Presents 〜EQUAL EFFECT〜』
1月16日(土) 静岡 Sunash
opening act:HIZAKI
1月23日(土) 目黒鹿鳴館
vs Far East Dizain
1月24日(日) 本八幡 Route Fourteen
vs CROSS VEIN
1月30日(土) 神楽坂 TRASH UP!
vs 犬神サアカス團
1月31日(日) 浦和ナルシス
vs CRims [ 潤(ALvino)Project ]
2月06日(土) 町田 The Play House
vs Mix Speaker\'s, Inc.

『Jupiter Tour 〜CREATED EQUAL〜東名阪2Daysライブ』
2月16日(火) 渋谷 REX
2月17日(水) 渋谷 REX
4月09日(土) 大阪 RUIDO
4月10日(日) 大阪 RUIDO
4月16日(土) 名古屋 ell.FITS ALL
4月17日(日) 名古屋 ell.FITS ALL

『Jupiter Tour 〜CREATED EQUAL〜Tour Final “BLESSING OF THE FUTURE”』
4月29日(金・祝) 新宿 ReNY

【関連リンク】
Jupiter オフィシャルHP
KAMIJO、12月28日のZepp DiverCity公演にVersaillesメンバー全員集結!
『stylish wave EXTRA \'14 ”乱一夜”』、いよいよチケット一般発売開始!
DEAD ENDトリビュートアルバムへの想いを清春、HYDE、yasuらが語る!

【関連アーティスト】
Jupiter
【ジャンル】
ビジュアル













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1