歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年11月17日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/11/26
2015/11/25
2015/11/24
2015/11/23
2015/11/22
2015/11/21
2015/11/20
2015/11/19
2015/11/18
2015/11/17
2015/11/16
2015/11/15
2015/11/14
2015/11/13
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
RADWIMPS、ハナレグミと寄り添い絡み合う音楽に満ちた対バンツアー第六夜
Tue, 17 Nov 2015 23:00:00 +0900
11月16日@Zepp Nagoya(RADWIMPS) (okmusic UP\'s)

RADWIMPSが連日熱演を繰り広げる「RADWIMPS 10th ANNIVERSARY LIVE TOUR RADWIMPSの胎盤」。11月16日(月)に愛知 Zepp Nagoyaにて開催された第六夜は、ハナレグミとRADWIMPSは全く違うライヴをしたのだが、永積 崇と野田洋次郎は同じオーラを放っていた。それは柔らかく優しい包容力にくるまれた夜だった。

【その他の画像】クラムボン

「RADWIMPS、10周年おめでとう!」の第一声で、ハナレグミのライヴは始まった。暖かい声が、ゆっくりと会場を満たしていく。歌が始まると、雲から漏れる陽光のように、声が観客を照らしているみたいだった。その瞬間に、今日が特別な夜になるのを感じた。

「洋次郎が、きのこ帝国と歌ってくれた曲をやります」 そんなひとことで歌われた「サヨナラCOLOR」、鮮やかなグルーブで歌われた「無印良人」、観客の誰もが、気持ちよさそうにカラダを揺らしている。2階席ではビール片手の人も多く、笑顔がそこらじゅうに溢れていた。

「そろそろ、アイツらの足音が聞こえてくるよ」と、ハナレグミライブの最後に披露された「ハンキーパンキー」は、次のRADWIMPSに繋がる、まさにこの夜の「真ん中」になった曲だった。「ハンキーパンキー 遊ぼうよ / ハンキーパンキー 出ておいで 」と語りかける声は、会場に染みわたりながらも、次に起こるライブを予感させていた。 

歌の表現は、人間性と密接に関係している。大きな「器」に観客を包み、ハナレグミはステージを降りた。
 
「ハナレグミのライブで感極まって、もう今日は帰ろうって言ってた。出てくれてありがとう。2年くらい前から会うようになって、たくさん救って貰った。こんな先輩がいるなら、音楽を続けていられるって思えた」 RADWIMPSのライヴが始まり、野田が言う。「最後にやってくれたハンキーパンキーは、18歳くらいの時にすごく悲しい出来事があって、1日に100回くらい聴いてた。一緒にライブが出来てうれしくて、一生忘れられない」と語り、「ハンキーパンキー」をワンコーラス弾き語る。

そういう場面もありながらも、サポートドラマーの刄田綴色、森瑞希を迎えたツインドラムとのグルーブは、ますます凄みをましていた。RADWIMPSは、ツアー中にも恐ろしいスピードで進化していた。

変幻自在に繰り出されるジャムセッションは、燃えるように火花が散ったかと思うと、次の瞬間見事に抑制されて、曲に戻っていく。かつてロックバンドがいた「場所」を鮮やかに置き去りにして、違う次元に突入していた。10年間。これが10年間の重みなのだろうか。と感じているさなかに、「11月に出る新曲をやります」と演奏された 「 ‘I\' Novel 」では、その歩みが歌詞とともに伝えられた。是非、歌詞とともに聴いてほしい曲だ。

アンコールでは野田がひとりで登場。「ハナレグミとせっかくだから、アレしたいよね!」と、永積を呼び込む。「素晴らしいオーディエンスだよね。一緒に音楽を作ってんだなって、感動しました」永積が笑う。2人がギターを持ち、ハナレグミの「光と影」を歌う。

寄り添うように、絡み合うように、2人の声が上でハモったり、下でハモったり。こんな艶っぽいデュエットは、聴いたことがない。

「全員集合のやつ、やっちゃう?」と、次にRADWIMPSとハナレグミのバンドが呼び込まれる。「スペシャルゲスト、クラムボンの原田郁子!」の声に、会場が揺れる。 野田が、ハナレグミの最新アルバム「What are you looking for」で書き下ろした曲「おあいこ」。ステージ向かって右から、エレキギター、トロンボーン、パーカッション2名、キーボード2名、ピアノ、ボーカル、ドラム、ウッドベース、エレキベースと、総勢11人で演奏された曲は、魔法のようだった。

音楽ってすごい。そう思わせてくれた。

photo by 古溪一道

■RADWIMPS 10th ANNIVERSARY
http://www.radwimps.jp/10th/
■RADWIMPS オフィシャルl HP
http://www.radwimps.jp/
■ハナレグミ HP
http://www.hanaregumi.jp

■「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR RADWIMPSの胎盤」

11月18日(水) 福岡 Zepp Fukuoka
w : クリープハイプ
11月23日(月・祝) 神奈川 横浜アリーナ
w : Spitz
11月24日(火) 神奈川 横浜アリーナ
w : いきものがかり
11月25日(水) 神奈川 横浜アリーナ
w : ONE OK ROCK
11月28日(土) Zepp Tokyo  
w:Mr.Children

■「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」

12月23日(水・祝) 幕張メッセ国際展示場
開場/開演時間 16:30 / 18:00
※ワンマンライブ

【関連リンク】
RADWIMPS、大合唱で熱狂の宴を締め括ったゲスの極み乙女。との対バンツアー第五夜
RADWIMPS、Mr.Childrenを迎えた対バンツアーの追加公演とワンマンライブが決定
RADWIMPS、対バンツアー第四夜はLOVE PSYCHEDELICOと共演
RADWIMPS、対バン第三夜の相手は6年越しのplenty

【関連アーティスト】
クラムボン, RADWIMPS, ハナレグミ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

DENON Classicsの名盤がORTマスタリングでハイレゾリリース
Tue, 17 Nov 2015 20:00:00 +0900
ORT(Overtone Reconstruction Technology)ロゴ (okmusic UP\'s)

日本コロムビア株式会社がアナログ/デジタル変換時に失われた高域成分を再構築する技術「Overtone Reconstruction Technology(ORT)」を開発! この技術を用いたORTマスタリングの第一弾としてDENON Classic レーベルの名盤を「DENON Classic ORT Masteringシリーズ」として復刻し、2015年12月16日よりハイレゾ配信を開始する。

【その他の画像】

ORTマスタリング処理は、CD相当のスペックで録音されたデジタルマスター音源の倍音成分を解析し、その高域倍音成分を再構築することより、本来の楽音がもっていた豊かな音色やなめらかさを復活させ、ハイレゾ音源として蘇らせることを可能とした。

日本コロムビアは1972年に世界初の実用PCM録音機を開発し、デジタル録音を開始して以来、常にデジタル録音の最前線で高品質な録音に取り組んできた。デジタル録音スペックの向上に伴い、自社開発の機器設備の改良を積み重ね、常に最新のフォーマットに対応。また、録音のみならずデジタル編集卓やCDマスタリング用の波形編集機も開発し、高品質な音楽ソフトを数多く制作してきたことで知られる。

そんなコロムビアのマスター音源アーカイブには、その時々の最先端技術により制作された多種多様なフォーマットのデジタルマスター音源を大量に保有しており、特にPCM初期の録音の中には、CD相当の録音スペックながら優れた録音と演奏による名盤が多数存在している。現在のハイビット・ハイサンプリング環境において、これらの貴重な音源を、より高品質な再生方法でリスナーに届けるべく、模索を重ねてきた結果誕生したのが、「DENON ORT MASTERINGシリーズ」である。

第1回リリースとなる12月16日発売の10タイトルでは、DENONレーベルの高音質録音の代名詞ともいえる、エリアフ・インバル指揮のマーラーの5番をはじめ、数々の録音賞を受賞した名録音が惜しみなく投入されている。さらに、初回特別企画として、10タイトルをまとめて購入すると、特典としてスゥイトナー指揮のベートーヴェンの第九がもれなくついてくる「10+1セット」も期間限定で用意されている。

■【リリースタイトル詳細】

■2015年12月16日発売 
2015年12月16日〜2016年1月12日 
期間限定特別価格:¥1,500(+TAX) 
通常価格:¥2,500(+TAX)

・マーラー:交響曲第5番/インバル&フランクフルト放送響 
・ブルックナー 交響曲第4番/ブロムシュテット&シュターツカペレ・ドレスデン
・黛敏郎:《涅槃》交響曲、他/岩城宏之指揮・東京交響楽団、他
・コレッリ:ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ集/寺神戸亮
・モーツァルト:ディベルティメント/ウィーン室内管弦楽団
・フランク&ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ集/カントロフ
・モーツァルト:ピアノソナタ集/イングリッド・ヘブラー
・ドビュッシー:ピアノ作品集/ルヴィエ
・ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ ≪悲愴≫≪月光≫≪熱情≫/ゲルバー
・シューベルト:冬の旅/ヘルマン・プライ
・【特典】ベートーヴェン 交響曲第9番/スウィトナー指揮

◎「10+1キャンペーン」
期間限定企画。DENON ORT MASTERINGシリーズ第1弾10タイトルをまとめて同時購入すると、特典として、スウィトナー指揮のベートーヴェン「第九」がもれなく付いてきます。11タイトル分で10タイトルの価格となります。
セット販売期間:2015年12月16日〜2016年1月12日 
セット価格:¥15,000+税

■2016年1月13日発売
価格:¥2,500(+TAX)
・マーラー:交響曲第4番/インバル&&フランクフルト放送響
・ドヴォルザーク:新世界より/ノイマン&チェコフィル
・吉松隆:ブレイアデス舞曲集/田部京子
・武満徹:ノヴェンバー ステップス〜管弦楽作品集1/若杉弘&東京都交響楽団 
・ヴィヴァルディ:調和の霊感/イタリア合奏団
・テレマン:パリ四重奏曲集/有田正広+寺神戸亮
・ドビュッシー&ラヴェル:弦楽四重奏曲/カルミナQ
・春の花盛り/ウィーン・ビーダーマイヤー・アンサンブル
・ブラームス:後期ピアノ作品集/アファナシエフ
・モーツァルト:弦楽五重奏曲第3&4番/スメタナ+スーク

【関連リンク】
ピアニスト・清塚信也、ドラマ『コウノドリ』メインテーマ収録の新作が1位に!
Salyu with 小林武史、プレミアム・シンフォニック・コンサートがスタート&初日の映像を公開
ufotable描き下ろし、「テイルズ オブ」シリーズ初のオーケストラコンサートメインビジュアル公開
Salyu&小林武史、初のフルオーケストラコンサートでの演奏作品を発表

【関連アーティスト】

【ジャンル】
クラシック, ハイレゾ

加古隆、NHKスペシャル「映像の世紀」がコンサートで復活
Tue, 17 Nov 2015 19:00:00 +0900
加古隆 (okmusic UP\'s)

『加古隆コンサート2016 《新・映像の世紀〜パリは燃えているか〜》』が全国4カ所で開催されることが決定した

【その他の画像】加古隆クァルテット

今から20年前の1995年に放送された『NHKスペシャル 映像の世紀』は、 数ある『Nスペ』の中でも名作と言われている。なかでも加古隆が作曲したテーマ曲「パリは燃えているか」は、NHKに問い合わせが殺到したいうエピソードを残す程の反響を呼んだ。

この番組を、20年後の最新デジタルリマスタリング技術で、画質・音質も新たにハイビジョン版として復活し、今年の秋にはNHK BS1で一挙放送。また、2016年春までに全6回、新しい映像内容で構成した「新・映像の世紀」が放送される。

コンサートでは、旧作の「映像の世紀」と新番組のための新たな曲を組曲形式で演奏し、まさに「パリは燃えているか」誕生から20周年を記念するかのような、聴き応えのある内容となっている。期待していてほしい。

■『加古隆コンサート2016 《新・映像の世紀〜パリは燃えているか〜》』

4月10日(日) 北海道 札幌コンサートホール Kitara小ホール
4月23日(土) 愛知 名古屋 三井住友海上しらかわホール
4月24日(日) 大阪 いずみホール
4月30日(土) 東京 サントリーホール

■演奏予定楽曲
パリは燃えているか、神のパッサカリア、未来世紀、黄昏のワルツ、映画「エ ヴェレストー神々の山嶺」より その他
■出演
加古隆クァルテット
加古隆(ピアノ)、相川麻里子(ヴァイオリン)、南かおり(ヴィオラ)、植木昭雄 (チェロ) 、羽毛田丈史(キーボード)※東京公演のみ
■料金
札幌・名古屋・大阪/全席指定:¥6,480(税込)
東京公演/S席:¥7,000、A席:¥6,000 (税込み)
※公式HP先行ではS席のみのお取り扱いとなります。

【関連リンク】
加古隆 オフィシャルHP
秦 基博、約2年ぶり全国ツアー開催&バックステージ招待企画実施
田村ゆかり、2015年ツアー千秋楽公演BD&DVDより「好きだって言えなくて」先行フル配信
コレサワ、自身初の無料招待ライブを女子限定・男子限定で開催

【関連アーティスト】
加古隆クァルテット, 加古隆
【ジャンル】
クラシック, テレビ(番組/CM)

松田聖子、武道館公演がDVD化&初のオールタイムべストの全貌が明らかに
Tue, 17 Nov 2015 15:00:00 +0900
 松田聖子 (okmusic UP\'s)

松田聖子が7月に実施した日本武道館公演のライブDVD『「35th Anniversary Seiko Matsuda Concert Tour 2015」“Bibbidi-bobbidi-Boo”』が、12月9日にリリースされることがわかった。

【その他の画像】松田聖子

6月に発売した35周年記念アルバム『Bibbidi-bobbidi-Boo』を引っ提げて開催した全国ツアー8公演から全27曲を収録。大ヒット曲「あなたに逢いたくて〜Missing You〜」「赤いスイートピー」「青い珊瑚礁」「渚のバルコニー」「夏の扉」「Rock\'N Rouge」「SWEET MEMORIES」といった代表曲が収められている。また、初回盤には52ページ豪華写真集が付属する。

さらに、同時発売となる『「We Love SEIKO」-35th Anniversary 松田聖子究極オールタイムベスト 50Songs- 』の全曲順も決定し、追加ボーナストラックとして「You Raise Me up」および「あなたに逢いたくて〜Missing You〜(Orchestral Ver.)」の新録が収録されることもわかった。

■「We Love SEIKO -35th Anniversary 松田聖子究極オールタイムベスト 50 Songs-」特設サイト 
http://po.st/seiko35th

ジャケット写真提供:ソニー・ミュージックダイレクト

■【松田聖子 コメント】

「You raise me up」の歌詞に込められた想いは、自分を支えてくれて立ち上がらせてくれた人への感謝の気持ちです。この想いは、35年間応援して支えてくださったファンの皆様への私の想いと重なるものがありました。ファンの皆様への今までの感謝の気持ちを込めて、35周年を記念して発売されるベストアルバムの中で、是非、「You raise me up」を歌いたいと思いました。

【関連リンク】
松田聖子 オフィシャルHP
松田聖子、初のオールタイムベスト発売決定
松田聖子、シングル発売に先駆け新曲2曲の配信がスタート
松田聖子、新曲「惑星になりたい」にて中田ヤスタカ等と豪華コラボ

【関連アーティスト】
松田聖子
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル

ハルカトミユキ、配信限定ライブアルバムのトレーラー映像を公開
Tue, 17 Nov 2015 18:00:00 +0900
配信限定ライブアルバム 『ハルカトミユキ/ひとり×3000 LIVE at 日比谷野外大音楽堂20151003』 (okmusic UP\'s)

ハルカトミユキが12月23日に配信限定でリリースする、日比谷野音フリーライブ『ひとり×3000』のライブアルバムの告知トレーラー映像を公開した。

【その他の画像】ハルカトミユキ

本編ラスト、この日のハイライトともなった「肯定する」と「宇宙を泳ぐ舟」の映像が惜しげもなく長尺で公開された同トレーラー。荒々しいとも言える表情で、満員の客席に向かって何度も大きく手を伸ばすハルカ、鍵盤をがむしゃらに叩き弾くミユキの姿から、ライヴの興奮具合が伝わってくる。ハルカトミユキバンドの迫力の演奏も見ごたえたっぷりだ。なお、ライヴアルバムはこの2曲を含む本編全14曲が配信される。

さらに、当日の朝までかかって歌詞を書き上げ、当日のリハーサルで初めてバンドと一緒に歌い、この日の最後に披露された新曲「LIFE」が、2015年のSong #11になることが決定! リリックビデオも制作されることがわかった。

ライヴの準備に追われリハーサルも大詰めとなり、プレッシャーに追い込まれてゆく中、 ハルカが「どうしても、もう1曲セットリストに加えたい、野音で歌いたい」と、ギリギリのスケジュールで書きおろした同曲。そのリリックビデオは野音ライブ映像に加え、当日撮影フリーだった来場者から募集したライブ写真&映像が使用され、ただいま絶賛制作中! そして、ハルカの発案で追加撮影された素材も使用されるとのことだ。

「ここに集まってくれた3,000人のみんなも、私もミユキも、今日が終わればさよならをして、 またひとりひとり、それぞれ別の道を歩むんだけど、いつか、この道の先、未来にまた会おう」

この日のライブ後にファンの間で反響が大きく、音源化が強く待ち望まれていた。

野音でのフリーライブが決まった後、急遽発売されたミニアルバム「LIFE」にはタイトル曲が収録されていないため、この楽曲と野音フリーライブを含め、トータルでひとつのプロジェクトのようにもとれ、 今後は「LIFE」と名付けられた全国ツアーも控えている。野音当日、ステージ上で発表された、1年後再びの野音公演までが、ライフプロジェクトと言えそうだ。

■ 『LIFE』特設サイト
http://harukatomiyuki.net/feature/life

■配信限定ライブアルバム 『ハルカトミユキ/ひとり×3000 LIVE at 日比谷野外大音楽堂20151003』トレーラー映像
https://youtu.be/SvOTDVC1KD0

■配信限定ライブアルバム 『ハルカトミユキ/ひとり×3000 LIVE at 日比谷野外大音楽堂20151003』

2015年12月23日配信スタート
<収録曲>
01.Vanilla
02.世界
03.ドライアイス
04.春の雨
05.シアノタイプ
06.嘘ツキ
07.ニュートンの林檎
08.バッドエンドの続きを
09.振り出しに戻る
10.tonight
11.肯定する
12.火の鳥
13.青い夜更け
14.宇宙を泳ぐ舟

■配信限定シングル「LIFE」

2015年11月25日配信スタート

■『LIVE TOUR 2016 \'LIFE\'』

■Acoustic
12月17日(木) 香川 高松SPEAK LOW
w:宇宙まお
12月18日(金) 岡山 城下公会堂
12月19日(土) 広島 音楽喫茶 ヲルガン座
12月22日(火) 鳥取 米子laughs
w:しの,わかめ
12月23日(水・祝) 島根 松江canova
w:homme
■Band
2月06日(土) 東京 赤坂BLITZ
2月20日(土) 大阪 umeda AKASO
2月21日(日) 愛知 名古屋 APOLLO BASE
■TOUR FINAL/Band
9月24日(土) 東京 日比谷野外大音楽堂

【関連リンク】
ハルカトミユキ オフィシャルHP
ハルカトミユキ、第2期を予感させる新曲リリース!
ハルカトミユキ、日比谷野外大音楽堂でのフリーライブが大成功!
ハルカトミユキ、野音フリーライブに向けてメッセージが到着

【関連アーティスト】
ハルカトミユキ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Elephant Man、Third Worldとのコラボも実現したハワイのサーファー O-Shen
Tue, 17 Nov 2015 18:00:00 +0900


Aloha! Natasha(ナターシャ)です。毎週火曜日にマウイ島からホットなisland ReggaeのHOTなニュースをお届けしています。

来週のサンクスギビングホリデーは祖父のところに集合なので、LAに行ってきます。日本ではどんなサンクスギビングデイをするのかな? 最近は観光客もすっかり見かけなくなって、波も日増しに大きくなってきています。1月にはJawsという30フィートの波が来て、やがてクジラも来るのでまた観光客が増えるシーズンになります。

【その他の画像】O-Shen

今日はオアフ島のサーファーで、パプア・ニューギニア出身のO-Shen(オーシェン)を紹介します。O-Shenの両親はドクターで、パプア・ニューギニアに研究のため移住、中学まで人口1500人の村でターザンのような暮らしをしていました。お友達は槍を持って、鼻や耳に骨の輪を飾っているお友達やご父兄たち...だとか。そんなトロピカルな大自然の中で育ちました。ママがO-shenから見せてもらった同窓会の写真はO-shen以外、槍を持って骨を飾っている写真だったそうです。
http://youtu.be/Q97ZNgxkbnQ

15歳でアメリカに戻り、やがて音楽を始め、常にパプア・ニューギニアの事をテーマにした音楽づくりを行なっていきます。そのトロピカルなサウンドはハワイでも有名になり、アルバム『Rascal in Paradise』はパプア・ニューギニアでMVを撮影し、ハリウッド映画「50Fiest Dates」のサウンドトラックにも採用されました。やがてこのMVはハワイの名誉でもある「Na Hoku Hanohano Award」のReggaeアルバムで1位になりました。

ハワイのisland Reggaeの大御所Fijiの目にも留まり、ジャマイカではElephant ManやThird Worldともコラボレーションするようにもなり、リリースするアルバムはハワイ中のisland Reggaeファンが購入するほどの人気に! リリースしてはサーフィンに夢中になり、しばらくするとまたリリース、冬はスノーボードに夢中になり、しばらくすると新しいアルバムをリリースするという感じで、メジャーを目指すより、人生楽しんで音楽づくりをしている興味深いIsland Reggaeアーティストです。

紹介するIsland Jewelはママがプロデュースした「808 Maui」にも入っています。パプア・ニューギニアの魂が入ったO-Shenの曲、是非聴いてみてね!
Mahalo

【関連アーティスト】
O-Shen
【ジャンル】


超特急、『CanCam』でファッション連載スタート
Tue, 17 Nov 2015 18:00:00 +0900
超特急 (okmusic UP\'s)

超特急が人気女性ファッション誌『CanCam』にてファッション連載をスタートさせることが発表された。


【その他の画像】超特急

超特急は2015年5月号で同誌に初登場。大反響を呼び、急きょ10月号で8ページに渡るSpecial Mini Bookという形で特集が組まれた。

特集ではブリティッシュスタイルを披露し、またも大反響で、「もっと超特急をファションで見たい!」など、読者からの熱い声を受け、ついに『CanCam』1月号からの連載が開始されることになった。

連載では“超特急×ファッション”をテーマにし、1号車コーイチを皮切りに、メンバーがリレー形式で登場。それぞれのパーソナリティが知れるスペシャルインタビューと共に掲載される。

飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍の場を広げて行く超特急にぜひ注目してほしい。

■連載情報

小学館『CanCam』1月号(11月21日発売)
価格: ¥670(税込)

■『超特急 CHRISTMAS ONEMAN LIVE 2015 Fantasy Love Train〜君の元までつながるRail〜』

12月23日(水) 東京 国立代々木競技場 第一体育館
開場 17:00/開演 18:00
12月24日(木) 東京 国立代々木競技場 第一体育館
開場 18:00/開演 19:00

【関連リンク】
超特急 オフィシャルHP
超特急、初主演映画『サイドライン』映像化決定
超特急、地上波でライブスペシャル番組が放送決定
超特急、「Round1」のカラオケにて期間限定コラボルームをオープン

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP

おかもとえみ(元THEラブ人間)、1stソロアルバム収録曲のMVを公開
Tue, 17 Nov 2015 17:30:00 +0900
おかもとえみ (okmusic UP\'s)

11月18日に1stソロアルバム『ストライク!』を発売する元THEラブ人間のおかもとえみが、アルバムタイトル曲「ストライク!」のMVを公開した。

【その他の画像】THEラブ人間

作詞、作曲、トラックメイクも自らこなす彼女の才能が存分に発揮されたアルバム中でも最高にPOPでダンサブルな楽曲に仕上がった、“2015年最新型女性SSW進化形”とも言えるキラキラのポップチューン「ストライク!」。MVは女性ダンサーを迎え、楽曲とマッチしたPOPな仕上がりとなっている。

また、2016年1月11日に下北沢THREEにてリリースパーティを行うことも発表された。これはアルバムの発売を記念して開催されるもので、自身初のワンマンライヴとなる。来場者にはプレゼントを用意しているとのことなので、続報を待とう。本公演のチケットは11月21日より、おかもとえみオフィシャルHPの予約フォーム、下北沢THREE店頭販売にて販売が開始される。

■「ストライク!」MV
https://youtu.be/QtXeAmeqevI

■アルバム『ストライク! 』

2015年11月18日発売
VBCD-0077/¥2,000+税
ゲストミュージシャン:G.オカモトコウキ(OKAMOTO\'S)/Dr.岡本啓佑(黒猫チェルシー)/G.リヨ(クウチュウ戦)/Key.ベントラーカオル(クウチュウ戦)/AG.町田昌弘(100s)
REMIX:EVISBEATS、MICHEL☆PUNCH

■【ライヴ情報】

1月11日(月) 東京 下北沢THREE
出演:おかもとえみ and more

【関連リンク】
おかもとえみ オフィシャルHP
おかもとえみ(元・THEラブ人間)、初ソロアルバム『ストライク!』トレイラー公開
忘れらんねえよが新ユニット「忘れらんねえよフィルハーモニー交響楽団」を結成!?
忘れらんねえよ、24時間Ust番組にて来年1月に新曲リリースを宣言

【関連アーティスト】
THEラブ人間, おかもとえみ
【ジャンル】
J-POP

ゆゆん、1stアルバムより女子の倦怠感を描いた「牛乳」MVを初公開
Tue, 17 Nov 2015 17:00:00 +0900
ゆゆん (okmusic UP\'s)

ゆゆんが12月16日にリリースする1stアルバム『カーテンコール』から、「牛乳」のMVが初公開された。

【その他の画像】ゆゆん

MVは学校やバイト先での女子の日常生活の倦怠感をリアルに描いたユニークなMVになっており、非常に見応えのある世界観が確立された映像は必見。ビデオの監督はギターのまりなが担当しており、独特の感性を持ったマルチな才能を遺憾なく発揮している。

さらに2016年1月17日(日)に1stアルバム発売記念ライヴが新宿レッドクロスで開催されることも明らかになった。なお、新宿レッドクロスを皮切りに初のツアーも敢行される予定で、詳細は近日発表される。ライヴに定評があるバンドなだけに、こちらも要注目だ。

■「牛乳」MV
https://youtu.be/opjyrSCWui4

■『1st Album発売記念ライヴ ゆゆん企画 いい湯ゆんだなぁ vol.1〜祝「カーテンコール」発売記念〜』

2016年1月17日(日) 新宿レッドクロス
出演:ゆゆん / ハラフロムヘル 他
open 17:30 / start 18:00
<チケット>
前売¥2,300 / 当日¥2,800(共にドリンク代別)
(問)03-3202-5320(新宿レッドクロス)

【関連リンク】
ゆゆん オフィシャルHP
ゆゆん、12月16日に1stアルバム『カーテンコール』をリリース!
松田聖子、武道館公演がDVD化&初のオールタイムべストの全貌が明らかに
DOBERMAN INFINITY、レコ発ツアー日程&「XROSS THE LINE」MV解禁

【関連アーティスト】
ゆゆん
【ジャンル】
J-POP

lynch.のプレミアムトークイベントがニコ生にて中継決定
Tue, 17 Nov 2015 14:00:00 +0900
lynch. (okmusic UP\'s)

11月23日(月・祝)に新宿ロフトプラスワンで開催されるlynch.のスペシャルイベントが、ニコニコ生放送で中継されることが決定した。

【その他の画像】lynch.

このイベントは全国ツアーファイナル翌日の11月23日(月・祝)に開催される招待制トークイベントで、MCは音楽雑誌「MASSIVE」の編集長である増田勇一氏が務める。イベント中には、lynch.と縁あるアーティストからのメッセージ動画も公開予定とのこと。

lynch.の最新フルアルバム『D.A.R.K. ?In the name of evil-』は好評発売中で、2016年1月13日にはライブDVD 『HALL TOUR\'15「THE DECADE OF GREED」-05.08 SHIBUYA KOKAIDO-』を発売。12月2日(水)には、カラオケ本舗まねきねこ「プレミアムライブ実現キャンペーン」で開催が決定したライブが池袋Black Holeにて開催される。

■『lynch.スペシャルイベント〜ニコ生独占中継〜』

全国ツアーファイナル翌日に新宿ロフトプラスワンで開催されるlynch.スペシャルイベントをニコニコ生放送にて生中継! lynch.と縁あるアーティストからのメッセージ動画も公開予定です。
※lynch.スペシャルイベントは、8月5日発売シングル「EVOKE」、9月2日発売シングル「ETERNITY」、10月7日発売フルアルバム『D.A.R.K. -In the name of evil-』の3作品購入者対象の招待制トークイベントです。(応募締切済)

放送日時:11月23日(月・祝) 19:00〜
出演:lynch.メンバー全員
MC:増田勇一
http://live.nicovideo.jp/watch/lv242088140

【関連リンク】
lynch. オフィシャルHP
Crossfaith、『XENO WORLD TOUR 2016 : JAPAN』のゲストアクト発表
lynch.×MUCC、対バンライブ追加公演のトレーラーを公開
lynch.の最新アルバムがヨーロッパでリリース決定

【関連アーティスト】
lynch.
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

秦 基博、約2年ぶり全国ツアー開催&バックステージ招待企画実施
Tue, 17 Nov 2015 13:00:00 +0900
秦 基博 (okmusic UP\'s)

12月16日に5枚目のアルバム『青の光景』をリリースする秦 基博が、全国15会場17公演をまわる全国ツアー『HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2016』を開催することがわかった。

【その他の画像】秦 基博

2016年3月5日の福岡サンパレス公演からスタートし、6月3日、4日の東京国際フォーラム ホールA公演2DAYSにてファイナルを迎える。11月15日に開催されたファンクラブ限定のネット配信番組で秦本人より発表され、「久々のバンド編成での全国ツアーです。楽しみにしていてください」と意気込みを語った。各会場のチケット発売日情報等詳細はオフィシャルHPまで。

また、アルバム『青の光景』(初回生産限定盤・通常盤<初回仕様>)には、本ツアーの特別先行予約チラシと、全会場対象のコンサート&バックステージ招待が当たる応募抽選ハガキが封入。「ひまわりの約束」のロングヒットを経て初めての全国ツアーとなり、即完が予想されるので、この機会にぜひ応募してみよう。

秦は11月19日放送の読売テレビ『ベストヒット歌謡祭2015』や、24日放送の日本テレビ系『ベストアーティスト 日テレ系音楽の祭典2015』、12月2日放送のフジテレビ系『2015 FNS歌謡祭』など、各テレビ音楽番組にて『青の光景』収録曲をパフォーマンスする予定。こちらも見逃せない。

さらに、ハウス『北海道シチュー』TVCMソングとして話題の楽曲「聖なる夜の贈り物」(『青の光景』収録楽曲)も11月20日、朝7時より全国のラジオ局で一斉オンエア解禁。同曲は冬の恋人たちを歌った、秦にとって初のクリスマスソングとなる。

■「HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2016」

3月05日(土) 福岡 福岡サンパレス
3月11日(金) 岡山 岡山シンフォニーホール
3月12日(土) 広島 広島文化学園HBGホール
3月19日(土) 秋田 秋田県民会館
3月30日(水) 京都 ロームシアター京都 メインホール
4月03日(日) 北海道 ニトリ文化ホール
4月10日(日) 香川 アルファあなぶきホール・大ホール
4月17日(日) 愛知 名古屋国際会議場センチュリーホール
4月24日(日) 新潟 新潟県民会館
4月28日(木) 神奈川 神奈川県民ホール
5月03日(火) 宮城 仙台サンプラザホール
5月11日(水) 埼玉 大宮ソニックシティ 大ホール
5月18日(水) 大阪 オリックス劇場
5月19日(木) 大阪 オリックス劇場
5月26日(木) 東京 本多の森ホール
6月03日(金) 東京 東京国際フォーラム ホールA
6月04日(土) 東京 東京国際フォーラム ホールA

【関連リンク】
秦 基博 オフィシャルHP
秦 基博、3年ぶりとなるニューアルバム『青の光景』のリリースが決定
【連載コラム】稚菜、秦基博の「初恋」をカバー
秦 基博、3年ぶりのオリジナルアルバムに「ひまわりの約束」初収録

【関連アーティスト】
秦 基博
【ジャンル】
J-POP, ライブ

EXO、日本デビューシングル「Love Me Right 〜romantic universe〜」が2週連続TOP3入りの快挙
Tue, 17 Nov 2015 12:00:00 +0900
EXO (okmusic UP\'s)

EXOの日本デビューシングル「Love Me Right 〜romantic universe〜」が初週売上枚数で韓国出身アーティスト歴代の1位記録を樹立した。

【その他の画像】EXO

さらにこの記録は韓国の枠にとどまらず、「海外アーティストのデビューシングル初週売上記録」の歴代1位をも達成した。

同作は初週14.7万枚を売り上げ、11月16日付オリコン週間シングルランキングで初登場1位に。さらに発売2週目となる今週は3万枚を売り上げ、11月23日付オリコン週間シングルランキングでは3位を獲得。累計17.7万枚を売り上げ、デビューシングルにして、2週連続TOP3入りといった快挙を成し遂げた!

アジアを中心に世界を席巻するEXOは、2013年に発売した初のフルアルバム『XOXO』にて韓国で12年ぶりのミリオンセールスを達成。さらに、今年2015年に発売した2ndフルアルバム『EXODUS』もミリオンセールスを記録し、2作連続ミリオン達成という歴史的な記録を打ち立てた。

また、ビルボードが選定した “2014年注目すべきアーティスト14” にアジアのアーティストとしては唯一選出されるなど、今アジアでもっとも注目されるグループである。

10月末より今回で2度目となるワールドツアー「EXO PLANET#2-The EXO’luXion-」日本公演にて、マリンメッセ福岡2daysを皮切りに、東京ドーム・京セラドーム大阪にてそれぞれ3days公演を行い、累計約30万人を沸かせたEXOだが、海外男性アーティストとしては、デビュー以来最速となる3年7ヶ月で東京ドーム公演を開催し、ボン・ジョヴィが持つ偉大な記録(約4年)をも更新している。

全てが異例尽くしのEXO! 今後も彼らの活動から目が離せないようだ。

■「Love Me Right 〜romantic universe〜」特設サイト
http://exo-jp.net/special/lovemeright/
■「RECOMMEND VOICE for EXO」特設サイト
http://exo-jp.net/special/recommend/

■シングル「Love Me Right 〜romantic universe〜」

発売中
【初回盤】(CD+DVD)
AVCK-79295/B/¥1,800+税
※トールサイズ・デジパック+スリーブケース仕様
<収録曲>
■CD
1.Love Me Right 〜romantic universe〜
2.Drop That
3.Love Me Right 〜romantic universe〜 -Less Vocal-
4.Drop That -Less Vocal-
■DVD
・Love Me Right 〜romantic universe〜 -Video Clip-
・Video Clip -Off Shot Movie- ※初回盤のみ収録
・Jacket -Off Shot Movie-  ※初回盤のみ収録
◎初回限定特典
・トレーディングカード(全9種類中1種ランダム封入)
・DVDにオフショットムービー収録

【初回盤(全9形態)】(CD ONLY)
デジパック仕様
※メンバー別ジャケット&24Pフォトブック付き限定盤
・XIUMIN(シウミン)Ver. 
AVCK-79296/¥1,500+税
・SUHO(スホ)Ver. 
AVCK-79297/¥1,500+税
・LAY(レイ)Ver. 
AVCK-79298/¥1,500+税
・BAEKHYUN(ベクヒョン)Ver. 
AVCK-79299/¥1,500+税
・CHEN(チェン)Ver. 
AVCK-79300/¥1,500+税
・CHANYEOL(チャンヨル)Ver. 
AVCK-79301/¥1,500+税
・D.O.(ディオ)Ver. 
AVCK-79302/¥1,500+税
・KAI(カイ)Ver. 
AVCK-79303/¥1,500+税
・SEHUN(セフン)Ver. 
AVCK-79304/¥1,500+税
<収録曲>
1.Love Me Right 〜romantic universe〜
2.Drop That
3.Love Me Right 〜romantic universe〜 -Less Vocal-
4.Drop That -Less Vocal-
◎初回限定特典
・トレーディングカード(全9種類中1種ランダム封入)
・メンバー別ジャケット仕様/メンバー別24Pフォトブック付き
※CD ONLY【初回盤(全9形態)】が無くなり次第、発売日後、通常盤(AVCK-79305)価格:¥1,000+税に切り替わります。

■「Love Me Right 〜romantic universe〜」MV short ver.
https://www.youtube.com/watch?v=4Ueo4r-ZnX8

■【EXOレギュラー番組情報】

番組名:『EXO CHANNEL』
放送チャンネル:テレビ東京(関東ローカル)
放送日時:毎週金曜日 25:53〜26:00
※番組編成や内容は予告なく変更される場合があります。予めご了承願います。

【関連リンク】
EXO オフィシャルHP
EXO、日本デビューシングルが初登場1位を獲得&さらなる記録を更新
「SMTOWN THE STAGE」、チャンミン(東方神起)・EXOほか出演者コメント映像上映決定
EXO、初の日本レギュラー番組「EXO CHANNEL」が8月7日よりスタート

【関連アーティスト】
EXO
【ジャンル】
K-POP

doa、10thアルバムリリース&全国ライブツアー開催決定
Tue, 17 Nov 2015 12:00:00 +0900
doa (okmusic UP\'s)

doaが2016年1月27日(水)にオリジナルアルバム『FREEDOM×FREEDOM』をリリース、さらに全国5大都市でのライブツアーの開催を発表した。

【その他の画像】doa

今年7月にデビュー11周年を迎え、夏以降はそれぞれソロとしての活動と並行して制作活動を行なってきたdoa。10枚目のオリジナルアルバムとなる『FREEDOM×FREEDOM』は、「大人の自由」がテーマ。「やりたいことは山ほどあるけど、大人になると自由がなくなっちゃって。」とつい言ってしまいがちな大人世代に向け、アグレッシヴなビート有り、doaの3人のパワフルなコーラスワーク有り、泣かせるバラード有りの全12曲が収録されている。

レーサーでもある吉本大樹のドライビングをイメージして徳永暁人が作曲した先行配信シングル「FREEDOMxFREEDOM」(11月25日配信リリース)だけでも、doaのコーラスワークは変わらないが、これまでリリースされてきたdoaの楽曲から進化した疾走感やビートを感じていただけるだろう。

聴いているとドライブしたくなってしまうような、まさにドライビングアルバムといっても過言ではない今作。思わずアクセルをググッと踏んでしまいそうな曲が揃っているらしいが、くれぐれもスピードの出し過ぎにはご注意を!

■アルバム『FREEDOM×FREEDOM』

2016年1月27日(水)発売
GZCA-5274/¥3,000+税
<収録曲>
01. 君はMILLIONDOLLARS
02. FREEDOM×FREEDOM
03. Run to you
04. ニュー☆スター
05. LADYLUCK
06. 真冬の花
07. SING A BLUES
08. 見つめていたい
09. 拳
10. I don\'t know why
11. Kiss Me
12. YOU&I

■『doa LIVE Tour 2016 -FREEDOM×FREEDOM-』

2月07日(日) 福岡/DRUM SON
2月27日(土) 愛知/SPADE BOX
2月28日(日) 大阪/UMEDA CLUB QUATTRO
3月02日(水) 宮城/仙台 MACANA
3月04日(金) 東京/日本橋三井ホール

【関連リンク】
doa オフィシャルHP
徳永暁人(doa)、ソロライブツアー初日にdoaの新曲の配信&ハイレゾ配信リリースを発表
徳永暁人(doa)、ソロライヴツアーのスケジュールが解禁
アンティック-珈琲店-がシングル「千年DIVE!!!!!」でビーイングからメジャーデビュー

【関連アーティスト】
doa
【ジャンル】
ジャパニーズロック

DOBERMAN INFINITY、レコ発ツアー日程&「XROSS THE LINE」MV解禁
Tue, 17 Nov 2015 11:30:00 +0900
DOBERMAN INFINITY (okmusic UP\'s)

DOBERMAN INFINITYの1stフルアルバム『THE LINE』のレコ発ワンマンツアー『DOBERMAN INFINITY LIVE TOUR 2016“THE LINE”』の日程が決定した。

【その他の画像】DOBERMAN INFINITY

これとあわせ、「XROSS THE LINE」のMVも公開された。“導かれるように繋がり 共に越える”というアルバム全体のテーマを軸に、運命のように繋がっていく仲間と共に困難な“LINE”を越えるため、挑むことを止めない5人の想いを込めて表現された作品となっている。

さらに映画「ドロップ」等多くの映画を監督してきた品川庄司の品川祐が監督となり、アルバム収録曲となる「to YOU」でメンバーのSWAYが俳優野替愁平として主演を務めるショートムービーが制作されることも決定した。距離をテーマにした楽曲の世界観をもとにどのようなショートムービーが出来上がるのか乞うご期待。品川祐監督は、 「今回、ドーベルマンのMVとショートムービーを撮らせていただくことになりました。?ドーベルマンのクールでワイルドなイメージとはちょっと違った、甘酸っぱいショートムービーにしたいと思います」 と意気込みを語っている。

『THE LINE』は、多くの繋がった仲間と共に多くの“LINE”を越えてきた今だからこそ伝えることの出来る5人の想い全てを一言で表現されたタイトル。きっと誰もが経験するであろう“LINE"を越えて踏み出す時に、気持ちを奮い立たせ、肩を組み一緒に越えてくれるような強いメッセージの込められた楽曲や、誰かと繋がっていること、繋がりたいと想う大切な気持ちを伝える温かいメッセージ曲等、心を揺さぶるメッセージが多く入った作品となった。

さらにこれまでのシングル曲「INFINITY」(フジテレビ系ドラマ『GTO』挿入歌)、「SAY YEAH!!」、「JUMP AROUND ∞」の他、5人となってからのこれまでの集大成となる楽曲集に加え、新曲が9曲収録された全15曲収録という充実した内容になっている。

初回盤特典DVDには、プレミアムライブとなった今年2月の初ワンマンTOUR公演のリハーサルから追加公演まで余す事無く撮影された特典というレベルを超えたライヴ映像『#PRLG TOUR ROAD MOVIE』が収録され、さらに5曲のMV集も収録する。

■「XROSS THE LINE」MV
https://www.youtube.com/watch?v=ZcZ_W8toQHw

■DOBERMAN INFINITY LIVE TOUR 2016 “THE LINE”

3月05日(土) 福岡 Zepp Fukuoka
3月11日(金) 東京 Zepp Tokyo
3月17日(木) 愛知 Zepp Nagoya
3月21日(月・祝)  北海道 Zepp Sapporo
3月25日(金) 大阪 Zepp Namba

【関連リンク】
DOBERMAN INFINITY オフィシャルHP
ageHaの13周年を記念したイベントにMay J.、DOBERMAN INFINITYら出演決定
「a-nation island」開幕を飾ったのはPKCZ(R) が届ける豪華絢爛な“音祭り"
DOBERMAN INFINITY、初ワンマンツアーの最終公演は超満員!

【関連アーティスト】
DOBERMAN INFINITY
【ジャンル】
J-POP

セカイイチ、先行シングルにオカモトショウ(OKAMOTO\'S)が参加
Tue, 17 Nov 2015 11:00:00 +0900
セカイイチ (okmusic UP\'s)

来春の新作リリースを発表したばかりのセカイイチが、年末に開催されるワンマンツアー『暮れの元気なご挨拶 2015』で販売される先行シングルの詳細を明らかにした。

【その他の画像】セカイイチ

先行シングル「Grave of Music」は、すでにライブで披露され人気曲となっている表題曲「Grave of Music」とそのアコースティックアレンジバージョンに加え、未発表曲の「Walk alone」、さらに前作『Anaheim Apart』に収録されている「Empty」の英詞バージョンという4曲が収録される。

「Empty」の英訳を担当したのは、プライベートでもセカイイチのメンバーと親交のあるOKAMOTO\'Sのボーカル・オカモトショウ。セカイイチのボーカル岩崎によってRemixされた「Empty」のサウンドに英詞がのることによって、原曲とは全く雰囲気の違った仕上がりとなり、原曲を知る人にとっても知らない人にとっても新鮮な耳触りのダンスナンバーとなった。近々セカイイチの公式YouTubeチャンネルにトレイラーもUPされるとのことなので、そちらも是非チェックしたい。

■【岩崎慧(Vo)よりコメント】

今作はライブ会場限定の先行シングルということもあり、内容としてはいい感じに踊れる楽曲になっていると思います。具体的に言うと、80\'sR&Bやディスコ、ファンクをワールドスタンダードな音像に落とし込み、かつ、当時のシンセ音でヒップなフレーズを入れたりしていて、個人的にとても気に入ったが楽曲たちに仕上がっています。

さらにトピックの一つは「Empty」という去年リリースのminiAl.「Anaheim Apart」の曲をリミックスして、さらにそれを英詞Ver.で収録しました。英詞への翻訳はOKAMOTO\'Sのショウ君に担当してもらいました。ショウ君としては初の試みだったようですが、出来上がりは素晴らしく、満足のいく仕上りになっています。この英詞について色々とショウ君と打ち合わせをしたのですが、その際もなかなかおもしろいお話があったので、ワンマンツアーの時にでも皆さんにそのお話をしたいと思います。

今年のセカイイチを締めくくるような楽曲で挑む12月から始まる僕らのワンマンツアーにぜひともご期待ください!

■シングル「Grave of Music」

2015年12月4日(金)発売
※ライブ会場にて先行販売
<収録曲>
M1.Grave of Music
M2.Walk alone
M3.Grave of Music(Acoustic ver.)
M4.Empty Remix(English ver.)

■『暮れの元気なご挨拶 2015』

12月04日(金) 大阪・umeda AKASO
12月13日(日) 愛知・名古屋UPSET
12月20日(日) 福島アウトライン
12月25日(金) 東京・青山月見ル君想フ
12月26日(土) 東京・青山月見ル君想フ

【関連リンク】
セカイイチ オフィシャルHP
セカイイチ、来春新作リリース&年末ワンマンツアーで先行シングル販売決定
「ソニレコ!暇つぶしTV」、2周年を記念して生放送決定
八代亜紀、寺岡呼人プロデュースの新作『哀歌-aiuta-』よりTHE BAWDIESの提供楽曲MVを公開

【関連アーティスト】
セカイイチ, OKAMOTO\'S
【ジャンル】
ジャパニーズロック

たこやきレインボーが最新シングル「クリぼっちONE DAY!!」のMVを解禁
Tue, 17 Nov 2015 08:00:00 +0900
たこやきレインボー (okmusic UP\'s)

平均年齢14歳関西出身の5人組アイドルグループ・たこやきレインボーの5枚目のシングル「クリぼっちONE DAY!!」のMVが解禁された。

【その他の画像】たこやきレインボー

たこやきレインボー初のクリスマスソングである今作。タイトルにある“クリぼっち”とは、“クリスマスにひとりぼっち”という意味だが、「クリスマスにひとりぼっちでも、ええやないか!!!」、「たこやきレインボーと一緒にすごそうやないか!」と、彼女たちが元気と勇気を与えてくれるMVに仕上がっている。

MVの中ではクリぼっちだけに栗が登場したり、たこやきレインボーらしい面白く可愛い表情や、切ないラブソングだけに打って変わって大人な一面も見どころだ。

撮影は路面電車を貸し切り、クリスマスに装飾されたきらびやかな“たこ虹列車クリスマス号”の車内で、実際に走行しながら撮影したという。メンバーの清井咲希は「電車を貸し切って動いている車内で撮影したり、MVでメンバー一人一人の個性に合わせた私服衣装を着て、駅や街中でも撮影をしたので、とても楽しく撮影できました!」と撮影時の思い出を語っている。また、このMVにキャッチコピーをつけるとしたらという質問に、リーダーの堀くるみは「“さみしくなんか、ないで!”です。見たら分かります!」と話す。

なお、このMVとメイキングが収録された形態もライブ会場限定で発売される。

たこやきレインボーは11月21日に自身最大キャパの東京ドームシティホールにて、『なにわンダーランド2015〜あわてんぼうのクリスマス〜』を開催。チケットは即日完売しているが、12月16日リリースに向けて全国でフリーライヴを行っている。

■シングル「クリぼっちONE DAY!!」

2015年12月16日発売
【まいど!盤】
ZXRC-1042/¥1,111+税
<収録曲>
01.クリぼっちONE DAY!!
02.なにわもジングルベル
03.めっちゃPUNK

【おおきに!盤】
ZXRC-1043/¥1,111+税
<収録曲>
01.クリぼっちONE DAY!!
02.なにわもジングルベル
03.たのしかしまし大阪〜おいでやす〜

【関西限定盤】
ZXRC-1044/¥1,111+税
<収録曲>
01.クリぼっちONE DAY!!
02.なにわもジングルベル
03.ナンバでサンバ2

【会場限定盤】
ZXRC-1045/¥1,574+税
<収録曲>
■CD
01.クリぼっちONE DAY!!
02.なにわもジングルベル
■DVD
「クリぼっちONE DAY!!」MUSIC VIDEO&メイキング映像

■「クリぼっちONE DAY!!」MV
https://www.youtube.com/watch?v=FvFrVVAx9rM

■ワンマンライヴ『なにわンダーランド2015』

11月21日(土) 東京 東京ドームシティホール
開場:17:00 / 開演:18:00
*SOLD OUT!

■【なにわンダーアドベントレインボーツアー 】

■「根岸可蓮 生誕祭」
11月28日(土) 和歌山・イオンモール和歌山
■レインボーツアー(4)
12月06日(日) 新潟・万代シティパーク
■レインボーツアー(5)
12月12日(土) 広島・イオンモール広島府中
■レインボーツアー(6)
12月19日(土) 関西
■レインボーツアー(7)ファイナル
12月20日(日) 大阪

順次追加会場発表! 詳しくは公式HPにて !
http://www.tacoyaki-rainbow.jp/index.html

【関連リンク】
たこやきレインボー オフィシャルHP
たこやきレインボー、2年ぶりにハロウィンイベントを開催
たこやきレインボー、初の全国盤リリースツアーのアンコール公演を開催
たこやきレインボー、大阪野音2days開催が決定

【関連アーティスト】
たこやきレインボー
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル

SPYAIR、ニューアルバム『4』を携えての全国ホールツアーが決定
Tue, 17 Nov 2015 00:00:00 +0900
SPYAIR (okmusic UP\'s)

4枚目のオリジナルアルバムとなる『4』を11月18日(水)にリリースするSPYAIRが、このアルバムを携えての全国ホールツアー『SPYAIR TOUR 2016 “4 -for-“』の開催を発表した。

【その他の画像】SPYAIR

このツアーは2016年1月16日(土)東京・府中の森芸術劇場(どりーむホール)を皮切りに全国10都市で開催される。オフィシャルモバイルサイト「AIR-GATE」では一般発売に先駆け、チケット最速先行予約(抽選)がスタートした。またニューアルバム『4』にはCD購入者専用の先行予約チラシが封入されている。待望の新作を携えての全国ツアーに期待は高まるばかりだ。

さらに、単独1万人野外ライブ『JUST LIKE THIS 2015』のDVDを来年1月13日(水)に発売することが決定した。バンド存続の大危機を乗り越え、今年結成10周年・デビュー5周年を迎えた彼ら。ストリートライブからスタートした自分たちの原点を振り返り、あくまでも“野外"にこだわり、今年8月8日富士急ハイランド・コニファーフォレストで開催。
バンド単独野外ライブ史上最大の1万人を集めての大舞台を成功に収めた。このメモリアルライブを映像化。大迫力のライブパフォーマンスと壮大な景色を堪能してほしい。なお初回生産限定盤は豪華ジャケット仕様に加え、特典DVD付き!

また、アルバム発売日となる11月18日(水)は東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ、11月21日(土)大阪・千里セルシーにてスペシャルフリーライブ&ハイタッチ会を開催、11月19日(木)には地元愛知県のラジオステーションZIP-FMを朝から晩までジャック! さらには同日名古屋・アスナル金山にてスペシャルフリーライブ&抽選会に参加できるスペシャルイベントを開催する。

そして、12月にはSPYAIR初の2大アリーナツアー“SPYAIR ARENA TOUR 2015 『DYNAMITE 〜シングル全部ヤリマス』〜を開催。12月13日に地元・名古屋で行なわれる日本ガイシホールはチケット一般発売と共に即完売、12月22日のさいたまスーパーアリーナ公演も残すことわずかとなっているので、チケットのご予約はお早めに!

■『SPYAIR TOUR 2016 “4 -for-“』

1月16日(土) 東京都 府中の森芸術劇場(どりーむホール)
1月17日(日) 東京都 府中の森芸術劇場(どりーむホール)
1月23日(土) 北海道 札幌ニトリ文化ホール
1月30日(土) 宮城県 仙台イズミティ21
2月05日(金) 福岡県 福岡サンパレス
2月07日(日) 新潟県 新潟テルサ
2月11日(木・祝) 香川県 サンポートホール高松
2月13日(土) 広島県 広島上野学園ホール
2月17日(水) 神奈川県 神奈川県民ホール大ホール
2月21日(日) 愛知県 アイプラザ豊橋
2月23日(火) 兵庫県 神戸国際会館こくさいホール

<オフィシャルモバイルサイトAIR-GATE会員先行>
受付日程:2015年11月17日(火)00:00〜11月23日(月)23:59
※お申込みには、SPYAIRオフィシャルモバイルサイト「AIR-GATE」への加入が必要です。
http://k.spyair.net/mob/pageShw.php?site=n21&ima=1431&cd=member_top
<アルバム『4』封入チラシ先行>
2015年11月17日(火)12:00〜11月30日(月)23:59
※お申込みはアルバム内の詳細をご確認ください。

■「SPYAIR ARENA TOUR 2015『DYNAMITE』〜シングル全部ヤリマス〜」

12月13日(日)  愛知 日本ガイシホール
開場 18:00 開演19:00
12月22日(火) 埼玉 さいたまスーパーアリーナ
開場 17:30 開演18:30

【関連リンク】
SPYAIR オフィシャルHP
SPYAIR、地元・名古屋ZIP-FMを1日ジャック!
SPYAIR、アルバム『4』発売記念フリーライヴ&ハイタッチ会開催
SPYAIR、2年ぶりのオリジナルアルバム『4』発売決定

【関連アーティスト】
SPYAIR
【ジャンル】
ジャパニーズロック

がんばれ!Victory、3rdシングル発売を記念してプレミアム2マンイベントを開催
Tue, 17 Nov 2015 00:00:00 +0900
がんばれ!Victory (okmusic UP\'s)

1月27日に待望の3rdシングルをリリースするがんばれ!Victoryだが、そのリリースを記念して完売必須のプレミアムな2マンイベントを開催する事を発表した。

【その他の画像】がんばれ!Victory

対バンは自らを"バンドル"と称する通り、アイドルやバンド、そしてお笑い芸人など様々なアーティストを迎えた2マン形式で開催される。

迎え撃つアーティストは、"ヲタイリッシュ・デス・ポップ・バンド"をコンセプトに掲げBABY METALとのスプリット盤のリリースや、楽曲提供など活躍が目覚ましい「キバオブアキバ」、仙台発 現役女子高生アイドルユニットで少女的外見からは想像もつかないハードなロックサウンド、完成度の高いヴォーカル&ダンスが魅力の「Party Rockets GT」、またこの対バンで最も異色を放つお笑いユニット「さらば青春の光」。魁(kai)、もんてろ2人のロックヴォーカルユニット、6% is MINEをプロデューサー&バンドに迎えて放つバンドフェイス、殿堂入りボカロPのねじ式Pと絶叫Pのプロデュースで繰り出すバンドレスフェイス、稀有な二面性を武器に世界を目指すユニット「絶叫する60度」といったラインナップ。

ファイナルはポニーキャニオンのレーベルメイトである「さんみゅ〜」との2マンライブに決定。全会場コンパクトなキャパシティのライブハウス で、完売必須の超プレミアムな2マンイベントとなるのでお楽しみに!

■がんばれ!Victory LIVE 五回の表「期間限定 定期公演 対バン5番勝負」

12月13日(日)  渋谷Milkyway
ゲストアーティスト:キバオブアキバ
12月23日(水・祝)  六本木morph-tokyo
ゲストアーティスト:Party Rockets GT
<2016年>
1月09日(土)  渋谷LUSH
ゲストアーティスト:さらば青春の光
1月16日(土)  渋谷LUSH
ゲストアーティスト:絶叫する60度
1月23日(土)  渋谷Milkyway
ゲストアーティスト:さんみゅ〜

全日程開場11:30/開演 12:00
前売:¥1,500(税込・入場時別途ドリンク代)
当日:¥2,000(税込)
http://yell.dmm.com/lp/special/ganbarevictorylive5kainoomote/01/

■シングル「タイトル未定」

2016年1月27日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA.04328/¥1,389+税
【通常盤】(CD Only)
PCCA.70467/¥926+税
【あやき盤】(CD Only)
PCCA.04329/¥741+税
【れな盤】(CD Only)
PCCA.04330/¥741+税
【まゆこ盤】(CD Only)
PCCA.04331/¥741+税
【しのぶ盤】(CD Only)
PCCA.04332/¥741+税
【みなみ盤】(CD Only)
PCCA.04333/¥741+税

【関連リンク】
がんばれ!Victory オフィシャルHP
がんばれ!Victory、地元佐賀凱旋ライヴ大成功&ニューシングル発売決定
がんばれ!Victoryが「カラオケ本舗 まねきねこ」とコラボ
がんばれ!Victory、メジャーデビュー後初のワンマンが大盛況

【関連アーティスト】
がんばれ!Victory, さんみゅ〜, キバオブアキバ
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル

Crossfaith、ワールドツアーにUK編として新たに14公演を追加発表
Tue, 17 Nov 2015 00:00:00 +0900
「XENO WORLD TOUR 2016」 (okmusic UP\'s)

「XENO WORLD TOUR 2016:JAPAN」のゲストアクトを発表したばかりのCrossfaithが、さらにUK編として14公演を追加発表した。

【その他の画像】Crossfaith

つい先日全英ツアーをSkindredと共に終えたばかりの彼らであるが、11月15日(現地時間)の英国国営ラジオBBCの番組「RADIO 1 ROCK SHOW」にて明らかとなった。

これで「XENO WORLD TOUR 2016」と題したツアーは10カ国に及ぶ計38公演となるが、これから更に海外公演における追加発表もあるとのこと。尚、JAPAN TOURのオフィシャル先行も受付中だ。

■「XENO WORLD TOUR 2016 : UK」

3月16日 (水)  Chinnerys, Southend, United Kingdom
3月17日 (木)  Wedgewood Rooms, Portsmouth, United Kingdom
3月18日 (金)  The Haunt, Brighton, United Kingdom
3月19日 (土)  Y Plas, Cardiff, United Kingdom
3月20日 (日)  The Hub, Plymouth, United Kingdom
3月22日 (火)  Key Club, Leeds, United Kingdom
3月23日 (水)   Sub 89, Reading, United Kingdom
3月24日 (木)   Slade Rooms, Wolverhampton, United Kingdom
3月25日 (金)   Academy 2, Liverpool, United Kingdom
3月26日 (土)   Academy 2, Manchester, United Kingom
3月28日 (月)   King Tuts, Glasgow, United Kingdom
3月29日 (火)   Corporation, Sheffield, United Kingdom
3月30日 (水)   Waterfront, Norwich, United Kingdom
3月31日 (木)   Electric Brixton, London, United Kingdom

■「XENO WORLD TOUR 2016 : JAPAN」

1月25日 (月)  仙台RENSA
w/ 9mm Parabellum Bullet
1月27日 (水)  金沢EIGHT HALL
w/ The BONEZ
2月01日 (月)  香川OLIVE HALL
w/ 04 Limited Sazabys
2月03日 (水)  広島CLUB QUATTRO
w/ MAN WITH A MISSION
2月05日 (金)  福岡DRUM BE-1
w/ lynch.
2月10日 (水)  名古屋DIAMOND HALL
w/ coming soon…
2月11日 (木・祝)   なんばHATCH
w/ SiM
2月13日 (土)   豊洲PIT
w/ coming soon…

【関連リンク】
Crossfaith オフィシャルHP
Crossfaith、『XENO WORLD TOUR 2016 : JAPAN』のゲストアクト発表
Crossfaith、ワールドツアー第1弾として日本&欧州ツアーを発表
HEY-SMITHがキュレーターを務めた『Bowline』が大阪で開催

【関連アーティスト】
Crossfaith
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1