歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年11月03日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/11/12
2015/11/11
2015/11/10
2015/11/09
2015/11/08
2015/11/07
2015/11/06
2015/11/05
2015/11/04
2015/11/03
2015/11/02
2015/11/01
2015/10/31
2015/10/30
2015/10/29
2015/10/28
2015/10/27
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
井上陽水、カバーアルバム『UNITED COVER 2』試聴・座談会開催
Tue, 03 Nov 2015 23:00:00 +0900
から森俊之氏、川原伸司氏、渡辺省二郎氏 (okmusic UP\'s)

2015年7月にリリースされた井上陽水のカバー・アルバム『UNITED COVER 2』。9月にはアナログ・レコードも発売され、ハイレゾでの配信もスタートした。そんな同作のサウンドを極上の環境で楽しむ試聴・座談会が、 11月1日にSpincoaster Music Bar(代々木・新宿)で開催された。

【その他の画像】井上陽水

出演者は本作のスーパーバイザーの川原伸司氏、アレンジャーの森俊之氏、エンジニアの渡辺省二郎氏。参加者は100名以上の応募者の中から抽選で選ばれた15名の井上陽水ファン、オーディオ・ファンの方々だ。

当日使用されたアンプやスピーカーは渡辺氏が持ち込んだもので、実際にこのアルバムの制作時に使用されたプロ仕様の最上級のものだ。このシステムで、CD、ハイレゾ、レコードの聴き比べが行われた。

選ばれた楽曲は、弦カルテットが聴きものの「夜霧よ今夜も有難う」、大編成ストリングスが聴きものの「シルエット・ロマンス」、ガット・ギターのみをバックに井上陽水のボーカルの真髄が感じられる「夢で逢いましょう」の3曲。「夜霧よ今夜も有難う」はCD、ハイレゾ、レコードで、「シルエット・ロマンス」と「夢で逢いましょう」はハイレゾとレコードでの再生となった。

それぞれの楽曲について、川原氏、森氏、渡辺氏から聴き比べての感想や、制作時の狙いどのように表現されているかなどについて語られた。

■森氏
「CDに比べてハイレゾは、立体感や奥行き、ふくよかさが素晴らしい。陽水さんのこう歌いたいという気持ちまで伝わってくるようだ。アーティストの意図や思いまで届けられるのがハイレゾ。また、レコードもそれにかなり近いという実感だった」
■渡辺氏
「ハイレゾは、僕たちが普段スタジオで体験している音とほぼ同じ。レコードには特有の音が滲んでいるような良さがあって、実際に自分が作った音よりもグッと来る瞬間がある。ハイレゾに甘い蜂蜜を垂らしたような感じというか」
■川原氏
「CDは音が良いというのは幻想で、アナログの音にどこまで近づけられるかということでデジタル技術は進歩してきた。ハイレゾになってやっと、アナログ、そして生の音に近づいたことが分かる。でも、ハイレゾにふさわしい実力のあるアーティストじゃないと、いくら音だけが良くなってもダメだと思う」

また、一般の参加者からも、「普段は携帯プレーヤーでMP3の音を聴いているので、この環境だとCDでもとても良い音だと思った。ところが、ハイレゾだと奥行き感がまったく違っていて驚いた。そして、レコードはそれに温かみが加わっていた」 「ハイレゾの音は、これまで見えていなかったものが見えてくるような感覚があった」 という感動の声が聞けた。

そして、渡辺氏からは「レコードの音は素晴らしいけれど、ここまでの音を再生するにはシステム等にかなりお金もかかります。そういう意味ではハイレゾが最も手軽に良い音を楽しめる手段だと思いますよ」というアドバイスもあった。

最後に参加者の一人がおっしゃった、「音楽の新しい楽しみ方が増えました」という言葉が今回のイベントを象徴しているように思えた。同時に、音楽の楽しみ方が多様化している昨今、その本質に触れる興味深いイベントともなった。

TEXT:細川真平

■『UNITED COVER 2』ハイレゾ配信
mora http://smarturl.it/uncover2mora

【関連リンク】
井上陽水 オフィシャルHP
井上陽水、カバーアルバム『UNITED COVER 2』ハイレゾ試聴・座談会開催
読書の秋にピッタリな文学性の高い5曲
麻婆豆腐の辛さクセになる!老舗中華料理店で聴きたい曲

【関連アーティスト】
井上陽水
【ジャンル】
J-POP, イベント

忘れらんねえよからドラムの酒田耕慈が脱退
Tue, 03 Nov 2015 21:15:00 +0900
忘れらんねえよ (okmusic UP\'s)

今年7月8日よりドラムの酒田耕慈がライブ活動を休止し、そこからはサポートドラマーを迎えての活動を続けていた、忘れらんねえよ。このたび、酒田が同バンドを脱退することがオフィシャルHPにて発表された。

【その他の画像】忘れらんねえよ

今後の活動を前向きに継続していくためにメンバー、スタッフ一同話し合った結果、今回の結論に至ったとのこと。

以下、ボーカル&ギター柴田隆浩とドラム酒田耕慈のコメントとなる。

■【ドラム 酒田耕慈 コメント】

酒田耕慈より皆様へ

おひさしぶりです。
酒田です。

いつも忘れらんねえよを応援してくださっている皆様、スタッフの皆様、

お忙しい中、急な話にも関わらずライブサポートをしていただいたドラマーの皆様、

そしてメンバー。たくさんの方にご心配とご迷惑をおかけしました。本当に申し訳ありません。

上手く伝えられる文章になるか不安はあるのですが、

自分の言葉でお話できる機会をもらったので、正直に書いていこうと思います。

最後までお付き合いいただけるとありがたいです。

僕には四年前から入院生活を続けていた父がいました。
数ヶ月前、その父の容態が急変したことがきっかけで、活動を休まなくてはいけなくなってしまいました。
ただ、父の事はあくまできっかけに過ぎません。お休みさせていただいた期間中、

本当の自分と向き合い、忘れらんねえよのこと、柴ちゃんや梅津君、自身の今後のことを真剣に考え、

メンバー、スタッフと話し合いをして、忘れらんねえよを脱退することを決めました。


音源やライブを心待ちにしてくださったファンの皆さまへ。
暖かく応援していただき、いつもたくさんの笑顔と勇気をもらっていました。感謝の気持
ちしかありません。そして、心配かけてごめんなさい。


対バンで知り合いになってくれた方々へ。

仲良くしてくれてありがとう。命がけで音楽に取り組む皆様に、刺激をもらい、強烈にシリを引っ叩かれたことで苦しい時も乗り越えられました。


PA音響担当、ローディー、イベンター、ライブハウスのスタッフの方々へ。

親身になって叱咤激励をくださって、ありがとうございました。何度も救われ、何度も立ち直らせていただきました。


プロデューサー、エンジニア、レコーディングスタッフの方々へ。

バンドの持ち味にバラエティを持たせる手助けを頂きました。また、録音時の雰囲気
作りに繊細な気遣い、アドバイスを頂きました。皆さんの支えがあったからこそ

沢山の大切な作品が生まれました。


レーベル、事務所の皆様へ。
バンドのために休日返上で各地各方面、親身になって奔走して下さいました。皆さん
のサポートがあったから安心してバンド活動に集中することができました。たいへん
お世話になりました。



家族、親族、友達のみんなへ
たくさん心配をかけました。たくさん助けられました。この恩は時間をかけてでも必ず返していくつもりです。


最後にメンバー、マネージャーへ。
今まで一緒に音楽をやってくれて、心からありがとう。

休んでいる期間に、本心と正面から向き合い、自分はどうありたいのか自問自答を繰り返しました。

今はやりたい音楽のとっかかりが見つかった気がしています。

これまで応援してくださったすべての皆さんに、少しでも恩返しが出来るように、また納得してもらえるように心を込めて活動していきます。
今回の脱退という選択が、忘れらんねえよにとっても、僕にとってもベストだった。と、

いつでも素直に思えるように、そう思ってもらえるように全身全霊で歩んで参ります。
忘れらんねえよと僕自身の新しい一歩だと思って前向きに受け止めてもらえたら嬉しいです。

忘れらんねえよは、いつまでも名曲をたくさん創っていける、数少ないバンドだと思います。

今後も変わらぬ応援をよろしくお願いします。
今まで本当にありがとうございました。

■【ボーカル&ギター 柴田隆浩 コメント】

この発表をすることを決めて、浮かんだのはお客さんの顔でした。
いつも応援してくれて、支えてくれて、本当にありがとう。

4か月前にサカタスが休養に入ってから、メンバーそれぞれが、
一度しかない人生の中で、音楽とどう向き合うのか、を考えました。

そうした時に、バンドが鳴らしたい音、叶えたい大切な夢と、
サカタスが鳴らしたい音、叶えたい大切な夢が、どうしてもちがう、ということが分かりました。

僕らそれぞれが前を向いて、まっすぐな気持ちで音楽と一緒に生きていくために、
3人と大切なスタッフで話し合って、この結論を出しました。

お客さんに悲しい思いをさせるのは本当にいやです。
でも、自分の心に嘘をついたらそれはロックンロールじゃないから。
サカタスも僕も梅津君も、自分の信じるロックンロールを完遂するために、この道を選びます。

忘れらんねえよは変わらず明るくいきます。
ドラマー不在のこの4ヵ月間、信じられないくらいの愛で支えてくれたマシータさん、タイチが、
引き続きサポートドラマーとして活躍してくれます。
がんがんアゲて、がんがんいい歌を作っていくよ。

サカタスももちろん、音楽を続けます。
あのサカタス作曲「ワッツアップ酒田」を知ってる人は分かると思うけど、
あいつの頭の中にはたくさんの音楽が湧き上がって溢れてるから、
それを表現していく活動を始めます。僕も聴くのが楽しみだし、応援していきます。

最後に。

ライブハウスで、ツイッターで、声をかけてくれて、心配してくれたみんな。
いま3人はめっちゃ前を向いてるから、そこは安心して。
これからも僕らはそれぞれが信じるやり方で、絶対、みんなを笑顔にさせるよ。

酒田、いままで本当にありがとう。俺の無茶にお前はずっと付き合ってくれた。
一緒に過ごした青春の日々を俺は絶対に忘れない。

【関連リンク】
忘れらんねえよ オフィシャルHP
忘れらんねえよ、主催2マンツアー『ツレ伝ツアー2016』開催決定
キュウソネコカミ、秋の対バンツアーにサンボ、忘れらんねえよら追加
忘れらんねえよ、HONDAのCMで書下ろし新曲を披露&メンバーも出演

【関連アーティスト】
忘れらんねえよ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

The Pussycat Dollsのニコール・シャージンガー、 F1レーサーとの破局後はisland Reggaeアーティストに!
Tue, 03 Nov 2015 18:00:00 +0900


Aloha! Natasha(ナターシャ)です。毎週火曜日にマウイ島からホットなisland Reggae(アイランドレゲエ)のHOTなニュースをお届けしています。ハロウィーンはいかがでしたか?私はカレッジのパーティーでルームメイトとコショウとお塩のコスチュームだったんだけど、いつも2人で一緒にいないとならないので、大変でした!


【その他の画像】The Pussycat Dolls

さてさて、今週はアーティスト本人がIsland Reggaeアーティストではないのですが、今回はちょっと脱線しちゃって、ハワイ出身でフラダンサーとして有名なR&B,PopシンガーのThe Pussycat Dolls(プッシーキャットドールズ)のNicole Scherzinger(ニコール・シャージンガー)のご紹介です。
http://youtu.be/9FOWI6Zftpg

ハワイ出身のニコールのママは有名なフラとタヒチアンの先生で、当然フラが上手で1995年に"ポップスターズ"のオーディションで最終選考まで残り、ポップガールユニットで曲が全米で1位に!

2003年にPussyCat Dollesのメンバーになって、あの有名な「ドンチャッ!」「ボタン」「スティックウィッチュー」と次々にヒット曲を生み出し、2008年のアルバムでは内4曲がBillboardの常連になりプレイボーイに出たりと、アメリカ中の男性を虜にしちゃいました。アメリカ国内で1,600万枚、シングルは3,700万枚を売り上げ、世界では5,400万枚を売り上げましたが、2010年世界ツアー終了後に解散。ニコールはソロになり、Men in Black 3では女優業も!

ソロになった後もあっという間に有名になって、17ヶ国で「Jai Ho」(映画スラムドッグミリオネアのエンディング曲)1位になり、Sony Musicと4億5千万の契約を結び、The X Factorのギャラは1年間で1億2千万円!2年目にはThe X Factor UKでは2億5千万円のギャラ。その後ユニセフやパラリンピックのチャリティーにも参加します。NYUの癌撲滅運動やデザイナーのマーク・ジェイコブとも皮膚癌リサーチのための募金活動など多数のチャリティーやボランティアに参加しています。

アメリカではポッププリンセスやハワイアンポップの神様とも呼ばれるようになり、アメリカの公立学校にも沢山の寄付をしています。もう書ききれないほどのヒット曲、チャリティー活動!7年間付き合っていたF1 レーサーをリアナに奪われてしまい... 最近はIsland Reggae で有名な311(スリーイレブン)のメンバーとの噂も...
で、次は311の紹介をしよっかな?

ハワイ出身の億万長者のセクシーダンサー、ハワイアンガールニコールのMV是非見てみてね。
全部踊りはフラとタヒチアンダンスよ!

Mahalo

【関連アーティスト】
The Pussycat Dolls, Nicole Scherzinger
【ジャンル】


絢香、マイクを使わない“No PA”で魅せる圧巻のパフォーマンスを披露
Tue, 03 Nov 2015 18:00:00 +0900
11月2日@浜離宮朝日ホール (okmusic UP\'s)

絢香が11月2日、自身"初"となるスピーカーやアンプ等の機器を一切使用しないマイクを使わない"No PA”ライブ『絢香 Premium Live』を浜離宮朝日ホールにて開催した。


【その他の画像】絢香

本公演は、今年4月に発売したアルバム『レインボーロード』の商品の中にランダムに封入された400枚限定のプラチナチケットを手にすることができたファンが参加することができるというプレミアムライヴ。

昨年10月、広島で行う予定だったコンサートが台風で中止になり、"また必ず戻ってくる”という想いを込めて、当日の誰もいない会場で「みんな空の下」を客席に向かって歌った動画をアップしていた絢香。その時感じた“自分の声をそのままの形でファンに届けたいという想いが、今回のNo PAでのライブの実現に繋がった。

さらに、会場もそのパフォーマンスに相応しい特別なものにしようと、クラシック専用ホールとしてアメリカ物理学会が出版した「How They Sound 〜Concert&Opera halls」という格付けで、ニューヨーク・カーネギーホールに並ぶ“Ecxellent"の評価を受け“世界第9位”の会場と称された日本を代表するクラシックホールである浜離宮朝日ホールで行うことに決定した。

当日、クラシックホール特融の緊張感漂う空間の中に登場した絢香。それと同時に湧き上がる観客からの歓声。そして、1曲目の「The beginning」のピアノのイントロが始まるや否や、先程の歓声から一転、彼女の生の歌声を一瞬も聞き逃すまいと会場中が息をひそめ、さらにライヴが進んでいくにつれその優しくも力強い歌声に皆が魅せられていく。

最後にはピアノすらも使用せず、自身の代表曲の一つで今回の“No PAライブ”を行うきっかけとなった「みんな空の下」をアカペラで披露。その圧巻のパフォーマンスに、すべてを歌い終えた瞬間、鳴り止まぬ拍手と歓声で包まれ、まさに会場中が一つとなった。

絢香は今月末から全9ヶ所12公演の全国ツアーがスタート。さらに来年の2月1日にはデビュー10周年の節目を迎え、当日はその日限りのアニバーサリーライヴを行うことを発表している。

■【セットリスト】

・The beginning
・幻想曲
・ツヨク想う
・beautiful
・みんな空の下

【関連リンク】
絢香 オフィシャルHP
東雲 DONG WOON from BEAST、日本ソロデビューミニアルバムに絢香が楽曲提供
絢香、ニューアルバムに幻の“プラチナチケット"が封入!?
絢香、3年ぶりのアルバムはベストオブベストと言える最高傑作に!

【関連アーティスト】
絢香
【ジャンル】
J-POP, ライブ

超特急の国立代々木競技場単独公演に向けて、想いが込もったバスツアー&宿泊プラン企画解禁
Tue, 03 Nov 2015 17:00:00 +0900
バスツアーロゴ (okmusic UP\'s)

超特急が12月23日(水)と24日(木)に開催する国立代々木競技場 第一体育館(代々木体育館)での単独ライブ。同公演に向けて実施されるバスツアーの特典内容が明らかになった。

【その他の画像】超特急

『超特急 CHRISTMAS ONEMAN LIVE 2015 Fantasy Love Train〜君の元までつながるRail〜』と題された本公演でのバスツアーは、全国から少しでも気軽に代々木に足を運べるよう、8号車(ファンの愛称)への想いが込もった内容で実施される。

バスツアーは大阪・名古屋・新潟・仙台の4都市発着で、車内では2015年春のホールツアー(NHKホール公演)の完成版の放映をはじめ、オリジナルスマホクリーナーのグッズ特典が付く他、代々木に到着してからも8号車が楽しめるよう、メンバープロデュースによる原宿・渋谷などのオススメMAPが配布される。さらに宿泊利用者にはオリジナルエコカイロの特典も付くという、何よりもファンを大切にする超特急ならではのオリジナル特典が満載となっている。

ブレイク街道に向けてまっしぐら!次々と新しい扉を開いていく超特急の勇姿を目に焼き付け、彼ら7人と一緒にクリスマスの特別なひとときを過ごそう。

■超特急バスツアーサイト
http://travel.willer.co.jp/campaign/concert-bus/bullettrain/

■『超特急 CHRISTMAS ONEMAN LIVE 2015 Fantasy Love Train〜君の元までつながるRail〜』

12月23日(水) 東京 国立代々木競技場 第一体育館
開場 17:00/開演 18:00
12月24日(木) 東京 国立代々木競技場 第一体育館
開場 18:00/開演 19:00

■【バスツアー情報】

・各発着コース「宿泊付き2日滞在プラン」、そして関東圏にお住まいの方やバス以外でお越しの方必見「宿泊のみプラン」
・宿泊プラン限定のオリジナル特典「オリジナルエコカイロ&巾着袋セット」
・限定オリジナルグッズは「オリジナルスマホクリーナー」
・「2015年春のホールツアーNHKホール公演完成版 」車内先行上映
・限定メンバープロデュース!オリジナル原宿・渋谷オススメMAP(超特急バージョン)

【関連リンク】
超特急 オフィシャルHP

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP

ORANGE RANGE、年末恒例の対バンイベントの相手はWANIMA!
Tue, 03 Nov 2015 16:00:00 +0900
ORANGE RANGE (okmusic UP\'s)

ORANGE RANGEが12月27日に渋谷CLUB QUATTROで開催する自主イベント『縁舞 ?vol.12-』に、WANIMAがゲスト出演することが決定した。

【その他の画像】ORANGE RANGE

2011年を皮切りにスタートした、ORANGE RANGEが主催する対バンイベント『縁舞』。国内外のライヴハウス、ホール、アリーナ、野外と様々な会場にて、そのエンタテインメント性あふれるライブパフォーマンスで多くの人を魅了する彼らが、あえてライヴハウスという会場に特化し、予想のつかないゲストアーティストと共に舞台で新たな縁を作り上げていく。

今年は数々のフェスを総なめにし、11月4日に1stアルバム『Are You Coming?』をリリースするWANIMAとの共演が実現した。

来年2016年はいよいよ15周年を迎えるORANGE RANGE。記念すべき年を前にした、注目の2マンとなる。

■「縁舞 ?vol.12-」

12月27日(日) 東京 渋谷CLUB QUATTRO
時間: 開場16:45 / 開演17:30
出演: ORANGE RANGE / WANIMA
詳細:http://orangerange.com/enb/

【関連リンク】
ORANGE RANGE オフィシャルHP
2000年代にみんなが聴いていた、名曲ぞろいの映画音楽ベスト5
今押さえておくべき、ブレイク必至アーティスト5組〜邦楽ロック編〜
ORANGE RANGE、全国ツアー終盤戦の中野サンプラザホール公演のチケットが一般発売開始

【関連アーティスト】
ORANGE RANGE, WANIMA
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Brian the Sun、O-WEST公演のもう1組の対バン相手は東京カランコロン
Tue, 03 Nov 2015 15:00:00 +0900
Brian the Sun (okmusic UP\'s)

Brian the Sunがミニアルバム『シュレディンガーの猫』の発売日である11月25日からスタートするリリースツアーの詳細第一弾として、11月25日のTSUTAYA O-WEST公演の2組目の対バンが、東京カランコロンに決定した事を発表した。

【その他の画像】東京カランコロン

新作の発売日でもあり、リリースツアーの初日となる記念すべき日に、2組の先輩バンドを迎えてのスリーマンのライブは、Brian the Sunの次なる目標を予感させる貴重なライブとなること間違い無しで、見逃し厳禁だ。

また、あわせて11月25日の TSUTAYA O-WEST公演における、ミニアルバム『シュレディンガーの猫』の会場限定購入者特典が「キラキラ招き猫ステッカー」が決まった。この特典は、11月25日のライブ当日限定特典となっているので、ファンの方はぜひとも入手して欲しい。

■【ライブ情報】

11月25日(水) 渋谷 TSUTAYA O-WEST
OPEN 18:30 / START 19:00
w/ 忘れらんねえよ、東京カランコロン
<チケット>
前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500
※発売中

《11/25 TSUTAYA O-WEST 会場限定CD購入者特典》
キラキラ招き猫ステッカー
※ライブ当日、会場内CD販売ブースにて、新作『シュレディンガーの猫』をご購入いただいたお客様に、CD1枚につき、ステッカー1枚を
プレゼントします。

【関連リンク】
Brian the Sun オフィシャルHP
ジラフポット、2ndミニアルバム詳細&Brian the Sunとの合同レコ発を発表
タワレコ神戸店主催イベント『神戸心中』にSPARK!!SOUND!!SHOW!!、Brian the Sunが出演
『FM802 MEET THE WORLD BEAT 2015』出演者に木村カエラ、コブクロ、山崎まさよしら!

【関連アーティスト】
東京カランコロン, Brian the Sun
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Mrs. GREEN APPLE、ハロウィンイベントに出演&オフィシャルHPに謎の告知が!?
Tue, 03 Nov 2015 14:00:00 +0900
10月31日(土)@東京・赤坂BLITZ (okmusic UP\'s)

Mrs. GREEN APPLEが10月31日(土)東京・赤坂BLITZにて開催されたAKASAKA HALLOWEEN 2015「BRAND NEW HALLOWEEN!」に出演した。

【その他の画像】Mrs. GREEN APPLE

ハロウィン当日ということで、イベントにはメンバー達も仮装して登場。Vo.大森(ドラキュラ)が「皆さんハロウィン楽しんでますか? 僕らも仮装してきちゃいました」と語ると、メンバー各々も個性的な姿を披露した。なおライブはアッパーなセットリストで、代表曲から12月16日(水)リリースのシングル「Speaking」まで全7曲惜しげもなく披露された。

また、日付変わって11月1日(日)になった瞬間にオフィシャルサイトでは謎の告知がスタートした。1/12と意味深にアップされ、11月2日現在では2/12と数字がカウントアップしている。この数字が満たされたときに、何か発表があるのか注目だ。

■【セットリスト】

1. 愛情と矛先
2. リスキーゲーム
3. アンゼンパイ
4. VIP
5. ナニヲナニヲ
6. Speaking
7. StaRt

【関連リンク】
Mrs. GREEN APPLE オフィシャルHP
Mrs. GREEN APPLE、1stシングルダイジェスト音源&ジャケット写真を公開
Mrs. GREEN APPLE、12月16日(水)にニューシングル「Speaking」を発表
Mrs. GREEN APPLE、アニメ『遊☆戯☆王ARC-V』新EDを担当

【関連アーティスト】
Mrs. GREEN APPLE
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

武瑠(SuG)が監督した短編映画が第1回アーティストシネマ賞を受賞
Tue, 03 Nov 2015 13:00:00 +0900
武瑠(SuG) (okmusic UP\'s)

SuGのボーカルとしてだけでなく、映像監督に小説執筆、ファッションブランドのプロデュースまで、マルチな才能で活躍するアーティスト・武瑠。彼の監督した短編映画『WE CRY OUT HELLYEAH』が、第11回山形国際ムービーフェスティバルにて第1回アーティストシネマ賞を受賞することが発表された。

【その他の画像】SuG

受賞作品『WE CRY OUT HELLYEAH』は、夢を諦めた被害者“セツナ" 夢を追い続ける加害者“すみか"原宿を舞台に夢と現実の狭間で生きる二人の女子の物語。中田クルミやLUI FRONTiC 赤羽JAPANのプールイほか、武瑠自身も本人役として出演している。

第11回山形国際ムービーフェスティバルは、11月13日から11月15日まで三日間に渡って開催され、11月15日には『WE CRY OUT HELLYEAH』が招待作品として上映されるほか、上映後には武瑠の舞台挨拶も行なわれる。

■山形国際ムービーフェスティバル
http://www.movieon.jp/ymf/

■『山形国際ムービーフェスティバル』

期間:11月13日〜15日

■『WE CRY OUT HELLYEAH』上映詳細
日程:11月15日(日)
時間:13:10〜
会場:MOVIE ON やまがた

【関連リンク】
SuG オフィシャルHP
SuG、ニューシングル「SICK\'S」リリース決定
『SuGフェス2015』にA9、田中聖率いるINKT出演
SuG、初のヨーロッパツアー開催を発表

【関連アーティスト】
SuG
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, 映画

BUCK-TICK 今井寿&minus(-) 藤井麻輝によるSCHAFTの最新作が1月20日に発売決定
Tue, 03 Nov 2015 12:00:00 +0900
SCHAFT (okmusic UP\'s)

BUCK-TICKのギタリスト今井寿と現minus(-)、睡蓮の藤井麻輝(元SOFT BALLET)のインダストリアル・ユニットSCHAFTの2ndアルバム『ULTRA』が2016年1月20日にリリースされる。

【その他の画像】BUCK-TICK

レコーディングにはYOW-ROW(GARI)、上田剛士(AA=)、yukihiro(L\'Arc〜en〜Ciel)が参加。前作では、国内外多数の豪華アーティストが参加しインダストリアルやテクノ、ボディ・ミュージックなど幅広いサウンドで話題となったが、今回は国内屈指のミュージシャンのみで編成されているとのこと。

上田剛士は21年前の1stアルバムで「THE HERO IN side」と「ARBOR VITATE」の2曲に参加している。またyukihiroは2008年のイベントで今井、藤井と共演しSCHAFTの「THE HERO IN side」を演奏。YOW-ROWは2005年に藤井とDNPAというユニットを結成したこともある。この組み合わせでどんな化学反応が起きるのか?どんなサウンドを鳴らすのか興味は尽きない。

さらに、これまでにリリースされた作品に、最新リマスタリングを施した完全限定生産BOXの発売も決定。こちらは当時のアルバムとREMIXアルバム、ライヴ映像の初DVD化、1994年渋谷公会堂で行われたライヴの初音源に当時のアーティスト写真やライヴ写真で構成された豪華フォトブックがセットになっており、今回のSCHAFTに至る軌跡を探る上では外せないアイテムになりそうだ。

そして、現在発表になっているライヴ『TOUR ULTRA - The Loud Engine ?』に2夜追加公演が決定した。この新生SCHAFTが21世紀にどんな爪痕を残すのか、今後の動向を要チェック!

■アルバム『ULTRA』

2016年1月20日発売
【初回限定】(SHM-CD+DVD)
VIZL-922/¥3,500+税
【通常盤】(SHM-CD)
VICL-70200/¥3,000+税

■完全限定生産BOX『ARCHIVES』

2016年1月20日発売
(SHM-CD×3 +DVD+BOOKLET)
VIZL-921/¥6,480+税
<収録曲詳細>
■SHM-CD 1
01. Olive
lyrics, music & arrangement : Fujii Maki
mixed by Coil - John Balance, Peter Christopherson, Drew McDowall with Danny Hyde
02. THE HERO IN side
lyrics & music : Imai Hisashi, Raymond Watts / arrangement : Schaft
mixed by John Fryer
03. THIRSTY FLY
lyrics & music : Raymond Watts / arrangement : Schaft
mixed by Raymond Watts
04. SKF 10047
music & arrangement : Fujii Maki
mixed by Autechre
05. NOTHING
lyrics : Raymond Watts / music : Imai Hisashi, Raymond Watts / arrangement : Schaft
mixed by Raymond Watts
06. SLICE
lyrics : Raymond Watts / music & arrangement : Imai Hisashi, Raymond Watts
mixed by Raymond Watts
07. BROKEN ENGLISH
lyrics & music: Faithful, Raynolds, Mavety, York, Stannard / arrangement : Fujii Maki, Oshima Michiru
mixed by John Fryer
08. MERRY CHRISTMAS ON MARS
music & arrangement : Imai Hisashi
mixed by Sugar J
09. inFORMation
lyrics : Jonny Stephens / music : Fujii Maki, Jonny Stephens / arrangement : Schaft
mixed by Meat Beat Manifesto
10. VISUAL CORTEX
lyrics : Susanne Bramson / music : Fujii Maki, Imai Hisashi / arrangement : Schaft
mixed by Coil - John Balance, Peter Christopherson, Drew McDowall with Danny Hyde.
11. FETID AIR
lyrics & music : Raymond Watts / arrangement : Schaft
mixed by Raymond Watts
12. ARBOR VITATE
lyrics : Raymond Watts / music : Fujii Maki, Raymond Watts, CRA¥ / arrangement : Schaft
mixed by John Fryer
13. COLD LIGHT
lyrics : Raymond Watts / music : Imai Hisashi, Fujii Maki, Raymond Watts / arrangement : Schaft
mixed by Keith Le Blanc
■SHM-CD 2
・ARBOR VITATE (Tilt Mix)
mixed by Dillon Gallagher
・COLD LIGHT (nicht regelrecht)
remixed by Fujii Maki
・NOTHING PERSONAL
remixed by Raymond Watts
・SKF 10047 (Life in Net mix)
remixed by Logic Freaks
・VISUAL CORTEX (The Reload Re-difinition)
remixed by Reload
・inFORMation (disinFOAMation)
remixed by Meat Beat Manifesto
・COLD LIGHT (Keim)
mixed by Fujii Maki
・nicht-titel
music & arrangement : Imai Hisashi + Fujii Maki
〜taken from“DANCE 2 NOIZE 001"[1991]
・SUPERSCHAFTRACK
lyrics : RAY McVEIGH / music : hide
〜taken from“BastardEYES / zilch"[1999]
・THE HERO IN side (2016 new remix)
remixed by Raymond Watts
・nicht-titel (2016 new remix)
remixed by Maki Fujii
■SHM-CD 3
01. Olive (Skin-deep)
02. SKF 10047 (dope)
03. inFORMation
04. MERRY CHRISTMAS ON MARS (by-product)
05. SLICE
06. FETID AIR
07. THIRSTY FLY (condense)
08. THE HERO IN side
09. NOTHING
10. ARBOR VITATE (Tilt Mix)
11. COLD LIGHT (Keim)
■DVD
01. Olive (Skin-deep)
02. SKF 10047 (dope)
03. inFORMation
04. MERRY CHRISTMAS ON MARS (by-product)
05. SLICE
06. FETID AIR
07. THIRSTY FLY (condense)
08. THE HERO IN side
09. NOTHING
10. ARBOR VITATE (Tilt Mix)
11. COLD LIGHT (Keim)
music video
ARBOR VITATE (CUM)

■「TOUR ULTRA - The Loud Engine ?」

1月22日(金) 神奈川・CLUB CITTA\'川崎
1月24日(日) 神奈川・yokohama Bay Hall
1月25日(月) 東京 LIQUIDROOM
1月27日(水) 東京・赤坂BLITZ
1月28日(木) 東京・EX THEATER ROPPONGI

【関連リンク】
SCHAFT オフィシャルHP
「HALLOWEEN PARTY 2015」2日目は笑いから深い感動まで!
櫻井敦司(BUCK-TICK)率いる、THE MORTAL の新曲MVがGYAOで独占先行公開
「HALLOWEEN PARTY」10月24日(土)公演のスペシャルパフォーマーはイベント限定バンド

【関連アーティスト】
BUCK-TICK, AA=, SOFT BALLET, GARI, SCHAFT, 睡蓮, L\'Arc〜en〜Ciel, minus(-)
【ジャンル】
ジャパニーズロック

降谷建志、話題の新曲「Prom Night」がJ-WAVEにて初オンエア決定
Tue, 03 Nov 2015 11:00:00 +0900
降谷建志 (okmusic UP\'s)

降谷建志が12月16日にリリースするニューシングル「Prom Night」が11月4日(水)J-WAVE 「BEAT PLANET」で初オンエアされることが決定した。

【その他の画像】Dragon Ash

Dragon AshのKjこと降谷建志がソロでの活動を開始したのは2015年の3月。以降、1stシングル「Stairway」、6月には1stアルバム『Everything Becomes The Music』をリリース。夏にはロックフェスでのライブを中心に活動を行なってきた。そして、早くも届いた新曲「Prom Night」はフジテレビ系 土ドラ『トランジットガールズ』のテーマソングに決定、12月16日(水)にシングルとしてリリースされることになった。その「Prom Night」が、前述の通りJ-WAVE 「BEAT PLANET」(11:30-14:00)において11月4日(水)に初オンエア解禁となる。これからの季節にピッタリな季節感ある楽曲に期待して欲しい。

降谷建志が楽曲提供する土ドラ『トランジットガールズ』は連ドラ史上初の“ガールズラブ"がテーマ。制作は「テラスハウス」スタッフと気になる内容になりそうだ。そして、このドラマはテーマソングである新曲「Prom Night」はもちろんの事、先にリリースされたアルバム『Everything Becomes The Music』の楽曲で全編彩られる。ファンの方は、ドラマ本編の内容は勿論、BGMにも注目して聴いてみよう。

■J-WAVE 「BEAT PLANET」
http://www.j-wave.co.jp/original/beatplanet/

■シングル「Prom Night」

2015年12月16日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-915/¥1,800+税 
【通常盤】(CD)
VICL-37133/¥1,200+税 
<収録曲>
■CD
M-1「Prom Night」他2曲収録
■DVD ※初回限定盤のみ
「 “Studio Live at Victor 301" Performed by Kenji Furuya with Friends」
Colors/Angel Falls/Swallow Dive/Dances With Wolves/Stairway/For a Little While/One Voice 

【関連リンク】
降谷建志 オフィシャルHP
降谷建志、約2万枚のメッセージが圧巻の最新MVを公開
降谷建志、新曲「Prom Night」がドラマ「トランジットガールズ」 テーマソングに決定
降谷建志、1stソロライヴのレポート到着&「One Voice」のライヴ映像が期間限定で公開へ

【関連アーティスト】
Dragon Ash, 降谷建志
【ジャンル】
ジャパニーズロック

吉田山田、全国ツアー初日公演にてニューシングルを含む新曲を多数披露
Tue, 03 Nov 2015 10:00:00 +0900
11月1日(日)@大阪・シアターBRAVA! (okmusic UP\'s)

吉田山田の全国ツアー「吉田山田ツアー2015冬〜光と闇〜」が、11月1日(日)の大阪・シアターBRAVA!公演よりスタートした。

【その他の画像】吉田山田

今回のツアーは2015年二度目となる全国ツアーで、12月19日(土)のTOKYO DOME CITY HALL公演まで全国8公演を行なう。会場は初日を待ちわびたファンで埋め尽くされ、12月16日(水)発売のニューシングル 「未来 / Today,Tonight」の楽曲を含めて多数の新曲を披露し、大いに沸かせた。今回のツアーのサブタイトルは“光と闇"と題して、新たな試みを行うツ アーとなっている。そのタイトルに隠された意味を、是非会場に足を運んで感じてみよう。

また、吉田山田はtvkでレギュラーを担当している「吉田山田のオンガク開放区」のスペシャルライブを12月24日(木)のクリスマスイブに実施する。「毎日がクリスマス2015〜吉田山田のオンガク開放区スペシャルライブ〜」と題して、吉田山田の他にISEKI、藤田麻衣子の出演が決定している。全国ツアー、シングルリリース、イベント出演と年末まで活動目白押しの吉田山田から、目が離せない。

■【ライブ情報】

『吉田山田ツアー2015冬〜光と闇〜 』
11月01日(日) 大阪・大阪シアターBRAVA ! 
11月08日(日) 愛知・愛知県芸術劇場 大ホール 
11月22日(日) 広島・BLUE LIVE HIROSHIMA 
11月23日(月・祝) 福岡・ももちパレス
11月28日(土) 北海道・札幌PENNY LANE24 
12月12日(土) 宮城・仙台Rensa
12月13日(日) 新潟・新潟LOTS
12月19日(土) 東京・TOKYO DOME CITY HALL 

『毎日がクリスマス2015〜吉田山田のオンガク開放区スペシャルライブ〜』
12月24日(木) 横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホール

『吉田山田「Special Live」〜♪たつの市の日々♪〜』
2016年1月31日(日) たつの市総合文化会館 アクアホール

『吉田山田「Special Live」〜♪なかのの日々♪〜』
2016年3月11日(金) なかのZEROホール 小ホール

『吉田山田「Special Live」〜♪千住の日々♪〜』
2016年4月01日(金) シアター1010

『吉田山田「Special Live」〜♪船橋市の日々♪〜』
2016年4月22日(金) 船橋市民文化ホール

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
吉田山田がニューシングル「未来 / Today,Tonight」のリリースを発表
吉田山田、プレミアムカラオケイベントでファンと合唱
タッキー&翼、横山剣や吉田山田が参加するコラボアルバム第2弾発売決定

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP, ライブ

Superflyがカバーする名曲「I Love Rock ‘N\' Roll」に作曲者のアラン・メリルがギターで参加
Tue, 03 Nov 2015 08:00:00 +0900
Superfly (okmusic UP\'s)

Superflyが12月2日(水)にリリースする20thシングル記念盤『黒い雫&Coupling Songs:‘Side B’』。そのDisc 1のM-2に新曲の「新世界へ」、そしてM-3には世界的ヒット曲「I Love Rock ‘N’ Roll」のカバーを収録する事が発表された。しかも、このカバーには原曲の作曲者のアラン・メリルがギターで参加するという作曲者お墨付きのカバーとなった。

【その他の画像】Superfly

20枚目のシングルを記念した今回の作品には2007年のデビューから昨年までのシングルのカップリング曲を全て収録したカップリング集がDisc 2に付属されるが、カップリング曲(当時のB面)から世界的大ヒット曲まで上りつめた楽曲が「I Love Rock ‘N’ Roll」なのである。

「I Love Rock ‘N’ Roll」は1974年にデビューしたイギリスの3ピースバンドThe Arrows(ジ・アロウズ)の楽曲で、ローリング・ストーンズの楽曲「It\'s Only Rock \'n Roll」に触発されて作ったという逸話も有名だ。同楽曲が世界的に有名になる切っ掛けとなったのは1982年にガールズ・ロックの先駆者的なアーティストとして有名なアメリカの女性ロック・シンガーJoan Jett(ジョーン・ジェット)のカバーが全米1位の大ヒットを記録した事であろう。その後、数多くのアーティストがカバーするロックのスタンダード曲として世界中で愛されている楽曲になった。今回のSuperflyのカバーも作曲者のアランが「Saikko!!」と表現したエネルギーに満ち溢れたものになっている。

また、『黒い雫&Coupling Songs:‘Side B’』には現在行っている『WHITE』ツアーから「Beautiful」、「On Your Side」の最新LIVE音源も収録され、カップリング集もあわせると全22曲収録の豪華盤となる、Superflyバージョンの「I Love Rock ‘N’ Roll」と併せて、是非楽しんで欲しい。

■【コメント】

■Superfly
世界的大名曲を歌わせていただき、本当に嬉しく思います。リスナーとしてこの曲を聞いていた頃は、まさか作曲者の方に歌唱のご指名をいただけるなんて想像もしていませんでした。私の音楽人生の中でも、最大の喜びであり、サプライズです。Saikko!!

■Alan Merrill(アラン・メリル)
Superflyの作品に参加出来た事を大変嬉しく思います。志帆は最高のアーティストです!
また彼女がthe Arrowsの楽曲をカバーしてくれた事が嬉しいです。この楽曲と志帆は《great combi!》最高のコンビ(組み合わせ)だと思います。
私は今回のSuperflyバージョンにギターでも参加しましたが、凄く良いレコーディングでした!
東京で行ったミックスも最高でした!Saikko!!

■20thシングル記念盤『黒い雫&Coupling Songs:‘Side B’』

2015年12月2日(水)発売
【初回生産限定盤】(2CD+DVD)
WPZL-31130/2/¥3,200(税別)
【通常盤】(2CD)
WPCL‐12280/1/¥2,700(税別)
<収録曲>
■Disc1 CD 全5曲収録
M-01:黒い雫
※フジテレビ系水10ドラマ『無痛〜診える眼〜』主題歌
M-02:新世界へ
M-03:I Love Rock ‘N’ Roll
M-04:Beautiful(Live)
M-05:On Your Side(Live)
※Live from 『Superfly WHITE TOUR 2015』at 東京国際フォーラム
■Disc2 CD 全17曲収録
M-01:孤独のハイエナ
【2007年04月04日リリース/1st Single『ハロー・ハロー』より】
M-02:凛
【2007年08月01日リリース/2nd Single『マニフェスト』より】
M-03:愛と感謝
【2008年02月27日リリース/4th Single『愛をこめて花束を』より】※JFL「POWER OF MUSIC」キャンペーンソング
M-04:Perfect Lie
【2008年09月10日リリース/6th Single『How Do I Survive?』より】
M-05:Welcome To The Rockin\' Show
【2009/年05月13日リリース/7th Single『My Best Of My Life』より】
M-06:Rescue Me
【2010年12月15日リリース/11th Single『Eyes On Me』より】
M-07:プリマドンナ
【2010年12月15日リリース/11th Single『Eyes On Me』より】
M-08:Different Ways
【2011年03月09日リリース/12th Single『Beep!!』より】
M-09:I My Me Mine Mine
【2011年10月12日リリース/14th Single『愛をくらえ』より】※映画「スマグラー おまえの未来を選べ」イメージソング
M-10:28
【2012年08月15日リリース/15th Single『輝く月のように』より】
M-11:終わりなきゲーム
【2012年10月31日リリース/16th Single『Force』より】
M-12:透明人間
【2012年10月31日リリース/16th Single『Force』より】
M-13:万華鏡と蝶
【2014年05月14日リリース/17th Single『Live』より】 ※映画『闇金ウシジマくんPart2』イメージソング
M-14:The Long Way Home
【2014年05月14日リリース/17th Single『Live』より】
M-15:You You
【2014年11月19日リリース/18th Single『愛をからだに吹き込んで』】 ※「JFL presents FOR THE NEXT」テーマソング
M-16:クローゼット
【2014年11月19日リリース/18th Single『愛をからだに吹き込んで』】※テレビ東京系「Crossroad」エンディングテーマ
M-17:愛をこめて花束を(Piano ver.)
【2009年3月/期間限定配信】
■Disc3 DVD ※初回生産限定盤のみ
5th Album『WHITE』リリース記念FREE LIVE at 大阪城西の丸庭園
※全10曲収録 
M-01.White Light
M-02.タマシイレボリューション
M-03.Alright!!
M-04.愛をこめて花束を
M-05.Bi-Li-Li Emotion
M-06.マニフェスト
M-07.愛をからだに吹き込んで
M-08.Beautiful
EN1.On Your Side
EN2.You You

【関連リンク】
Superfly オフィシャルHP
Superflyが新作「黒い雫 & Coupling Songs:‘Side B\'」のジャケット写真&ティザー映像を公開
Superfly、20枚目のシングルは初のカップリングベスト付きでリリース!
本日7月31日のMステ、4年ぶりTUBE夏ソング・グループ魂「彦摩呂」ほか

【関連アーティスト】
Superfly
【ジャンル】
J-POP

Perfume、徳間ジャパン時代の全アルバムがアナログ盤となって一斉リリース
Tue, 03 Nov 2015 00:00:00 +0900
アルバム『Perfume 〜Complete Best〜』 (okmusic UP\'s)

Perfumeが徳間ジャパン在籍時にリリースしたアルバム5作品が、アナログ盤として2016年2月17日(水)に一斉リリースされる事がわかった。

【その他の画像】Perfume

このアナログ盤は高音質180gの重量盤で完全受注生産としてリリース。全てのアルバムの購入をお考えの方に向けて5枚分の価格で収納BOX付の「Perfume Complete “LP" BOX」もリリースされるとのことだ。なお、今回アナログ盤化される作品は下記、またはオフィシャルHPをご覧になって頂きたい。

■【リリース情報】

2016年2月17日(水)発売
■アナログ盤化 5作品
アルバム『Perfume 〜Complete Best〜』
TKJA-10061/¥3,611+税
(オリジナルCD発売日=2006年8月2日発売)
アルバム『GAME』
TKJA-10062/¥3,611+税
(オリジナルCD発売日=2008年4月16日発売) 
アルバム『?』
TKJA-10063/¥3,611+税
(オリジナルCD発売日=2009年7月8日発売) 
アルバム『JPN』
TKJA-10064/¥3,611+税
(オリジナルCD発売日=2011年11月30日発売) 
アルバム『Perfume Global Compilation“LOVE THE WORLD"』
※2枚組
TKJA-10065/¥4,259+税
(オリジナルCD発売日=2012年9月12日発売) 

<上記アナログ盤 5作品BOXセット>
『Perfume Complete“LP"BOX』
TKJA-10066/¥18,704+税

【関連リンク】
Perfume オフィシャルHP
ヒット曲の裏には名プロデューサーあり!プロデューサー別ヒット曲ランキング
「アメトーーク!」でPerfume芸人、15周年を支えた魅力を紐解く
Perfume、ニューシングル「STAR TRAIN」MV完成&YouTubeにてティザー公開

【関連アーティスト】
Perfume
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1