歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年10月17日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/10/26
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
wash?、11月に開催されるツアーファイナルに向けてコメントが到着
Fri, 16 Oct 2015 20:00:00 +0900
ワンマン告知画像 (okmusic UP\'s)

wash?が11月2日、東京・渋谷TSUTAYA O-WESTにてリリースツアーのファイナル公演を開催する。そんなwash?を代表してボーカルの奥村大よりコメントが届いた。

【その他の画像】wash?

ニューアルバム『PURE CURE SURE』を引っ提げ、南は鹿児島から北は北海道まで、期間は半年というバンド史上最大規模のロングツアーを行なってきたwash?。各地に爆音を届け、仲間を増やして来たリリースツアーも遂に来る11月2日、渋谷TSUTAYA O-WESTにて開催される最大規模のワンマンでファイナルを迎える。これまでの集大成であり、これからのwash?の出発地点となるこのワンマンが、特別な一夜になることは間違いない。

■【奥村大(Vo)コメント】

親愛なるオルタナティブな皆さまへ

どうもwash?のオクムラです

約半年に渡るリリースツアーの決着をつけるべくO-WESTでワンマンを開催します

濃厚なツアーでした
楽しかったないろいろ
旅の間は3人で笑ってばかりいた気がする

11/2は出来うる限りの気持ちいい爆音をご用意してお待ちしてますよ
ひとときあんたのアタマの中を全部かき消しちゃうからさ
解きほぐせない矛盾や消せない悲しみや行き場のない怒りや諦めの苦笑いや例えようのない寂しさや無尽蔵の性欲やますます旺盛な食欲や
そんなもん全部抱えたままで遊びに来てくださいな

wash?を代表して 奥村大

■『wash? "PURE CURE SURE"リリースツアー2015〜純粋な治療法を確認してください〜Finalワンマン』

11月02日(月) 東京 渋谷TSUTAYA O-WEST
OPEN19:00 / START20:00
ADV ¥3,000 / DOOR ¥3,300(D別)

【関連リンク】
wash? オフィシャルHP
wash?、5月20日にアルバムリリース&史上最大規模のリリースツアーを開催
Tourbillon、結成10周年記念ベストアルバムを11月25日にリリース
BABYMETAL、6月に行なわれた幕張メッセ公演をWOWOWにて独占放送

【関連アーティスト】
wash?
【ジャンル】
ジャパニーズロック

LACCO TOWER、年末恒例ワンマン開催&LIVE DVDのダイジェスト映像を公開
Fri, 16 Oct 2015 19:30:00 +0900
LACCO TOWER (okmusic UP\'s)

LACCO TOWERが年末の恒例イベントである、年忘れワンマンライブ2015「みんなが選曲 LTS82総選挙」の開催を発表した。

【その他の画像】LACCO TOWER

アナウンスされたのは、12月26日、27日に渋谷TSUTAYA O-Crestにて行なわれる年忘れワンマンライブ。これまでのリリース音源収録楽曲81曲+メンバー選曲1曲、合計82曲の「LTS=LACCO TOWER SONGS」の中からファン投票により順位を付けてもらい、上位に選ばれた楽曲によるセットリストで開催しようという企画。ファン歴を問わずに楽しめる一夜になりそうだ。なお、楽曲投票は「LTS」サイトにて受付を開始している。

また、チケット代は1年の感謝を込めた1,000円という破格の価格で、即日完売必至の公演だけにチケットを手に入れ、大好きなあの楽曲に投票し、LACCO TOWERと過ごす年の瀬を楽しみに待とう!

そして、「感幸旅行」ツアーファイナルから販売されるDVD『感幸旅行記』のダイジェストムービーとジャケット写真も公開された。これは7月20日に行なわれたワンマンツアーファイナルである恵比寿LIQUIDROOMの模様を収録したLIVE DVDで、10月24日の高崎clubFLEEZ以降でのツアー会場販売及びLACCO TOWER OFFICIAL WEB SHOPにて購入することができる。このLIVEを当日体感した人もまだ彼等のライブに行った事がない人もこのLIVE DVDを見て、彼等のライブの熱量を是非感じてみて欲しい。

■『LACCO TOWER年忘れワンマンライブ2015 みんなが選曲 LTS82総選挙』

12月26日(土) 渋谷TSUTAYA O-Crest
12月27日(日) 渋谷TSUTAYA O-Crest
開場18:00 / 開演 19:00
前売:¥1,000(税込)
<プレイガイド一般発売>
11月28日(土)〜

■LTS投票サイト
https://creativesurvey.com/ng/reply/6a15a9f002d6b0a3861a45bc410e7a

■DVD『感幸旅行記』 DIGEST MOVIE
https://youtu.be/7btxvcJIwfQ

■DVD『感幸旅行記』

2015年10月24日より販売開始
※ライブ会場、LACCO TOWER OFFICIAL WEB SHOP限定販売
IRLT-016/¥4,000(税込)
<収録内容>
7月20日 恵比寿LIQUIDROOMワンマンLIVE

■LACCO TOWER OFFICIAL WEB SHOP
https://laccotower.stores.jp

■『LACCO TOWER 非幸福論リリースツアー “感幸旅行"』

10月17日(土)  仙台RIPPLE
GUEST:Rhythmic Toy World
<ファイナル/ワンマン> ※SOLD OUT
10月24日(土)  高崎clubFLEEZ
10月25日(日)  高崎clubFLEEZ
※終了分は割愛

『LACCO TOWER 非幸福論リリースツアー追加公演 “感東旅行"』
11月1日(日) 宇都宮HEAVEN\'S ROCK
GUEST:LUNKHEAD / LEGO BIG MORL
11月8日(日) 熊谷HEAVEN\'S ROCK
GUEST:Lyu:Lyu / RIDDLE

【関連リンク】
LACCO TOWER オフィシャルHP
LACCO TOWER 塩崎啓示のアーティストメシを紹介!
LACCO TOWER、3回目となる主催ロックフェス『I ROCKS 2016』開催決定
LACCO TOWER、ツアーファイナル2公演がソールド&11月に追加公演決定

【関連アーティスト】
LACCO TOWER
【ジャンル】
ジャパニーズロック

グッドモーニングアメリカ、新曲「ディスポップサバイバー」MV公開
Fri, 16 Oct 2015 19:00:00 +0900
グッドモーニングアメリカ (okmusic UP\'s)

10月28日に3rdフルアルバムにしてセルフタイトル作をリリースするグッドモーニングアメリカが、リード楽曲となる「ディスポップサバイバー」のMVを公開した。

【その他の画像】グッドモーニングアメリカ

メガホンを取ったのはフカツマサカズ氏で、グッドモーニングアメリカとは8月にリリースしたシングル「ハローハローハロー」以来2度目のタッグとなる。《ギリギリ土俵で 寄り切っていこうぜ》という歌詞に基づき、撮影は土俵上で敢行。バンドの白熱した演奏シーンと、総勢10名の力士が踊り、ぶつかり稽古を行なうシーンで構成されている。

「ディスポップサバイバー」はアルバムの冒頭を飾る楽曲で、作曲を手掛けた金廣真悟が「全部サビ」をテーマに作ったフェスアンセム。フカツマサカズ氏によって楽曲の持つ覚悟や決意は、相撲のぶつかり稽古で表現され、ダンサブルなメロディは、相撲取りが踊るという強烈なビジュアルで表現された。

グッドモーニングアメリカは、3rdアルバムリリース後の11月27日に日本武道館単独公演「挑戦 ?七夜」を開催する。「みんなで作ろうグドモ武道館」という参加型企画も行なっているので合わせてチェックしよう。

■「ディスポップサバイバー」MV
https://youtu.be/8nCwEJupgvQ

■『挑戦 ?七夜』

11月27日(金) 日本武道館
開場17:30 / 開演18:30
<チケット>
料金:前売 ¥4,500
一般発売日:9月27日(日)

【関連リンク】
グッドモーニングアメリカ オフィシャルHP
HEY-SMITHがキュレーターを務めた『Bowline』が大阪で開催
タワレコ主催イベント「Bowline」、HEY-SMITHキュレーター公演のSPトレーラーを公開
グッドモーニングアメリカ、京王八王子ショッピングセンターとのコラボ再び!

【関連アーティスト】
グッドモーニングアメリカ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

シド、メジャー20枚目となるシングル「漂流」新ビジュアル解禁
Fri, 16 Oct 2015 18:30:00 +0900
シド (okmusic UP\'s)

11月25日にニューシングル「漂流」をリリースするシドが、新たなアーティスト写真とジャケットビジュアルを公開した。

【その他の画像】シド

「漂流」はシドにとってメジャー20枚目のシングルで、昨年12月にリリースした「White tree」以来、約1年ぶりとなる。去る9月26日(土)27日(日)の2日間、千葉・幕張メッセイベントホールで行なわれた単独公演でカップリング収録曲「運命の人」とともにライブで先行披露され話題となっている楽曲だ。

初回限定盤DVDにはシド初のタイトルナンバー「漂流」のミュージックビデオも収められる予定。また、シドは年末12月27日(日)に日本武道館で行なわれるMAVERICK DC presents BATTLE ARENA in BUDOKANに出演することも決定している。

■シングル「漂流」

2015年11月25日(水)発売
【初回限定盤A】(CD+DVD+カレンダー)
KSCL-2636〜2638/¥1,850+税
※2016年カレンダー付き
<収録曲>
■CD
1. 漂流
2. 運命の人
3. ENAMEL
(Live from『シド男限定ツアー2015 男魂-otodama-』)
■DVD
『漂流』Music Video

【初回限定盤B】(CD+DVD)
KSCL-2639〜2640/¥1,620+税
<収録曲>
■CD
1. 漂流
2. 運命の人
3. ENAMEL
(Live from『シド男限定ツアー2015 男魂-otodama-』)
■DVD
『漂流』Music Video

【通常盤】(CD)
KSCL-2641/¥1,200+税
<収録曲>
1. 漂流
2. 運命の人
3. ENAMEL
(Live from『シド男限定ツアー2015 男魂-otodama-』)

■『MAVERICK DC presents BATTLE ARENA in BUDOKAN』

12月27日(日) 日本武道館
OPEN 14:00 START 15:00
出演:シド vs MUCC、ギルガメッシュ vs DIV、ユナイト vs カメレオ
<チケット>
■料金
前売:¥7,500(税込・全席指定)
当日:¥8,500(税込・全席指定)
※4歳以上有料
■一般発売日
11月29日(日)

【関連リンク】
シド オフィシャルHP
「HALLOWEEN PARTY」10月24日(土)公演のスペシャルパフォーマーはイベント限定バンド
今年のMAVERICK DC GROUP年末恒例日本武道館企画は音楽バトルイベント!?
シド、幕張でニューシングル「漂流」をサプライズ初披露

【関連アーティスト】
シド
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

今井美樹、みんなの “願い" で作る名曲「PIECE OF MY WISH」MVプロジェクト始動
Fri, 16 Oct 2015 18:00:00 +0900
今井美樹 (okmusic UP\'s)

今井美樹がデビュー30周年を記念して発売したベスト盤『Premium Ivory』。そのベスト盤のヒットを記念して、彼女の代表曲のひとつ「PIECE OF MY WISH」のミュージックビデオをファンから投稿された “願い" 画像で制作するプロジェクトが発表された。

【その他の画像】今井美樹

写真の投稿方法は、twitterを使ってハッシュタグ「#今井美樹PIECEOFMYWISH」をつけて投稿すると、自動的に特設ページにアップされる方法と、twitterアカウントを持たない人は特設ページに掲載される投稿フォームから投稿する方法の2つだ。

また、現在開催中の全国ツアー「今井美樹 30th Anniversary CONCERT TOUR 2015 "Colour"」の10月17日 フェスティバルホール(大阪)公演および10月23日 東京国際フォーラム公演、10月25日 神奈川県民ホール公演でも現地でスタッフが画像投稿を直接受付する予定とのこと。なお投稿の締切は2015年11月15日までとなる。みなさんの“願い"を是非今井美樹に届けてほしい。

さらに、CDと同時発売されるやいなや、配信サイトMORAやe-onkyoのデイリーアルバムランキングで1位を獲得し、2冠を達成した前述のベスト盤『Premium Ivory』のハイレゾ版だが、このヒットを受け、もっと沢山の人にハイレゾ音源を体験してもらおうと、都内某所にて11月7日(土)に試聴会を開催することが決定! 当日は「PIECE OF MY WISH」や「瞳がほほえむから」などの数々の名曲の作詞をした岩里祐穂氏をゲストに迎え、ユニバーサルミュージックの現担当A&Rの沖田英宣とのトークセッションも予定している。

また、来場者にはドリンクを一杯プレゼント。お酒と音楽とトークで高音質の「Premium Ivory」を様々な角度から楽しめる。応募はキューレーションマガジン antenna*[アンテナ] にて募集。アプリ・ウェブサイトから応募してみよう。

■「PIECE OF MY WISH」特設ページ
http://sp.universal-music.co.jp/imaimiki/pieceofmywish/ 

■『一杯のお酒と今井美樹「Premium Ivory」ハイレゾを楽しむ会』

11月07日(土)  都内某所(※当選者のみご連絡します)
開場:18:30 開始:19:00 終了時間:20:00予定
※1組2名まで有効
<内容>
トークショー:岩里祐穂 (作詞家)沖田英宣(ユニバーサルミュージック)
その他:参加者には「Premium Ivory」グッズのプレゼントアリ
https://antenna.jp/sns/1967342/

■『30th Anniversary CONCERT TOUR 2015 “Colour”』

10月17日(土) 大阪 フェスティバルホール
10月18日(日) 兵庫 神戸国際会館 こくさいホール
10月23日(金) 東京 東京国際フォーラム ホールA
10月25日(日) 神奈川 神奈川県民ホール
10月31日(土) 宮崎 宮崎市民文化ホール
11月3日(火・祝) 大分 iichikoグランシアタ

【関連リンク】
今井美樹 オフィシャルHP
今井美樹のベストアルバムがオリコンデイリー1位獲得
今井美樹×篠山紀信のセッションフォトを東京都美術館内レストランにて特別展示
今井美樹、デビュー30周年を記念した特設サイトが開設

【関連アーティスト】
今井美樹
【ジャンル】
J-POP

【連載コラム】稚菜、高橋優の「明日はきっといい日になる」をカバー
Fri, 16 Oct 2015 18:00:00 +0900
稚菜 (okmusic UP\'s)

以前のコラムでも、"全47都道府県でライブをする事"
それが私の一つの夢でもあるとお話したかと思いますが。
ありがたい事に今年に入ってから沢山の場所で歌う機会をもらえています。

今年の始めには北海道へ。
それから九州にも行かせて頂きました。
有りがたいことに、どこも温かく迎え入れて下さり、本当に楽しかったです。
歌っているからこそこうやって沢山の人に出会える機会をもらえる。
それって本当に幸せだなって思った旅。

そして5月終わりには、初めての秋田へ。
六魂祭という東北6県が集まってのフェスで、とても大きな素敵なイベントでした。
その日私はオープニングアクトで出演させていただいたのですが、
その会場にいたお客さんは、オープニングアクトの私の歌をきちんと聴いて下さり、
大きな拍手も頂きました。
凄く温かく優しい空気感に、凄く嬉しくて泣きそうになって。
この秋田という町が大好きになりました。
また必ずここへ来たい、そう思ったのでした。

そうしてもう一つ、この日の忘れられない出来事。
"憧れの人"
誰にでもそんな存在の人はいるでしょう。
私にとってこの日はそんな方と同じステージに出演出来た日でした。
音楽を目指し始めてから聴き始めたのですが、誰かに聴いてみなさいとか、
いいよーとお薦めをされた訳ではなく、自分がこの人凄い!と思って自ら好きになった音楽。
尊敬し、こんなシンガーソングライターになりたいと思った方。
いつか尊敬する先輩方と一緒にやりたいという夢もあります。
その是非一緒にやりたいと思う先輩方の一人だったので凄く嬉しく、
そして何よりも緊張しました。
人って憧れの人を前にするとびっくりするくらい
こんなにも喋れなくなるものなんだなぁ…というのを実感。笑
普段の私からは考えられない一面を見た日でもありました。笑

こうやって同じイベントに出演出来たからこそ、
また一緒に出演出来る日を目指してもっともっと頑張ろう!
そういう気持ちにさせてもらいました。
一つの夢が叶ったら、また更に一つ大きな夢を持つ。
それが自分なりに前へと進み続けるコツだと思っている。
夢はいくつあったっていいのです。
あればあるほど困難に打ち当たる事も落ち込む事ももちろん増えるだろうけれど。
その方がきっと人生楽しい。
どんな事があっても夢を絶対に途絶えさせない事。
これからもそんな生き方をしていこう。

今日の一曲はその秋田でご一緒させてもらった方の歌。
挨拶をしに伺わせてもらったあと、
自分の出番が終わったら今度はわざわざ私の控室まで来て下さり、CDをくださいました。
その時の曲は今沢山のところで流れていますが、
私もこの曲を初めて聴いた時その何とも言えない温かさがある歌に涙が溢れていました。
気分がへこんだ時、元気にしてくれ必ず笑顔にしてくれます。
私もこんな歌をつくれる様になりたい、そう思いました。
本当に尊敬する方。
高橋優さんの「明日はきっといい日になる」
是非聴いて下さい。

それでは。
https://youtu.be/yRINKIrAiY8

【関連アーティスト】
高橋優, 稚菜
【ジャンル】


ザ・バンドのデビューアルバム『Music From Big Pink』は、聴くほどに味わい深い名盤!
Fri, 16 Oct 2015 18:00:00 +0900
THE BAND『Music From Big Pink』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

ボブ・ディランのバックバンドを務めたことでデビューのチャンスを掴み、“ミュージシャンズ・ミュージシャン”と呼ばれるほど多くのアーティストに影響を与えたザ・バンド。名盤は数々あれど、やはりデビューアルバム『Music From Big Pink』
は抑えておきたい彼らの代表作だと思う。ちなみにアルバムのジャケットを描いたのはボブ・ディラン。温かみのある色使いで、どこか力が抜けていて見れば見るほど味わい深い。まるでザ・バンドの音楽のようだ。

■アーティストに影響を与え、愛されたバンド

 エリック・クラプトンが『Music From Big Pink』を「音楽人生を変えたアルバム」と評し、ジョージ・ハリソンが本作を爆買いして、「いいから絶対に聴いたほうがいい」と周囲に配りまくったというエピソードが伝えられている。また、いかに彼らが愛されていたかは1976年にサンフランシスコで行なった解散ライヴ『ラスト・ワルツ』のゲストミュージシャンの顔ぶれが証明している。ボブ・ディランを筆頭にニール・ヤング、エリック・クラプトン、マディ・ウォーターズ、ヴァン・モリソン、ドクター・ジョン、ジョニ・ミッチェル、ボビー・チャールズ、ロン・ウッド、リンゴ・スター、ポール・バターフィールドなどのそうそうたるアーティストがザ・バンドの解散を惜しんで駆けつけたのである。このライヴの模様は後にマーティン・スコセッシ監督によって映画化されて話題になったが、それほど、アメリカではザ・バンドの解散は事件であった。

 ちなみにザ・バンドの前身はアメリカのロカビリーシンガー、ロニー・ホーキンスのバックバンドだったホークス。メンバーは、リヴォン・ヘルム、ロビー・ロバートソン、リック・ダンコ、リチャード・マニュエル・ガース・ハドソンの5人。そのうちの4人がカナダ人であることはザ・バンドの音楽性と実は関係があるのではないだろうか。カントリー、R&B、ゴスペル、ジャズなどの影響を感じさせる彼らの音楽は、アーシーで渋いと同時にどこかフラットというか、不思議な温度感と奥行きを持っている。いわゆるアメリカっぽい泥臭さとかダイナミズムとは趣を異にするグルーブ、アレンジメントが印象的なのだ。

 余談になるが、当時、『Music From Big Pink』に収録されているボブ・ディランの曲「I Shall Be Relesed」が大好きで、英語の歌詞をノートに書いて、勝手に訳していた。“いつの日にか私は解放されるだろう”というサビの部分を自分に重ね合わせ、そんな至福の瞬間を朝日が昇る神聖な景色とともに浮かべ、いつか自分にもそんな時が訪れるのだろうかと憧れていたのである。大人になった今でも、この曲の境地にはまったく至っていないが、リチャードの澄んだファルセットと美しいメロディー、シンプルで味のある演奏を聴くと胸が締め付けられる。

■アルバム『Music From Big Pink』

ホークスから名義を変えたザ・バンドの記念すべきデビューアルバム。そのタイトルの由来はボブ・ディランのバックバンドとしてツアーで各地を回っていた当時のエピソードと関係がある。1966年にバイク事故を起こしたディランが静養していたウッドストック近郊の家がピンクに塗られていたからだ。本作がそこでレコーディングされたというわけではないが、その家でディランとザ・バンドのメンバーがリハビリを兼ねたセッションを行なっていたというのは有名な話。両者の深い結び付きが生まれたピンク色の家から生まれた音楽という意味合いが込められたタイトルなのだろう。映画『イージー・ライダー』に使われたことでも有名な「The Weight」や先述した「I Shall Be Released」など話題性のある曲も収録されているが、決して派手な作品ではない。聴けば聴くほど味わいと深みが増していくアルバムであり、ザ・バンドの曲は20代にして早くもスルメレベルに達していた。後期のザ・バンドは消耗するツアーにフラストレーションを感じるようになったロビー・ロバートソンと他のメンバー間に溝が生まれ、結果、解散に至るのだが、この頃の彼らはきっと和気藹々と素晴らしい音楽を奏でることを楽しんでいたのだろう。秋の夜長にゆったり聴くのにはまる一枚である。

【関連アーティスト】
The Band
【ジャンル】


赤い公園、ニューシングル「KOIKI」に込めた想いを語る
Fri, 16 Oct 2015 17:00:00 +0900
赤い公園 (okmusic UP\'s)

赤い公園のギタリストであり、作詞・作曲を担当している津野米咲が、11月25日に発売するニューシングルのタイトル曲「KOIKI」に込めた想いを発表した。

【その他の画像】赤い公園

そしてそのコメントとともにニューシングル「KOIKI」のティザーも公開された。さらに、レコチョクでは、シングル発売に先駆け、11月11日(水)よりタイトル曲「KOIKI」の独占先行配信をスタートする。間もなく解禁される音源を楽しみに待ちながら、まずはシングルに対する熱い想いをチェックしてほしい。

■【津野米咲(Gu)よりコメント】

大災害や命の終わり、大きなものから小さなものまで、私たちは逃れることのできないピンチに直面します。どこかで誰かが悲鳴を上げていることを知りながら、喜ぶことやふざけることは自粛するべきだと世界が怒っています。しかし、そんな時にも新しい命は生まれ、花は咲き、日は昇ります。大切な人が、そんな喜びを申し訳なく思うのであれば、私だけでも滅びゆく街の中で「おめでとう!」と言いたい。あの人の笑顔は誰も奪ってはならない。そんな気持ちで書きました。

■「KOIKI」ティザー映像
https://www.youtube.com/watch?v=c21AuZbYWc8

【関連リンク】
赤い公園 オフィシャルHP
赤い公園の対バンツアーにSAKANAMON、tricot、LEGOが参加決定
サラバ、ニンジャスレイヤーサン! 衝撃アニメのEDを飾ったスリリングな5曲
スピッツ、豪華メンバーが集結する名盤『ハチミツ』トリビュートアルバム発売決定

【関連アーティスト】
赤い公園
【ジャンル】
ジャパニーズロック

HOTEI、インターナショナルアルバム『Strangers』の全世界同時配信が決定
Fri, 16 Oct 2015 16:30:00 +0900
HOTEI (okmusic UP\'s)

HOTEIのインターナショナルアルバム『Strangers』がUK・ヨーロッパ・日本でのCDリリースに併せて、北米を含む全世界での同時配信される事がわかった。

【その他の画像】布袋寅泰

Bullet for My Valentine のボーカル&ギター Matt Tuck、Iggy Pop、Rammstein / Emigrateのギタリスト Richard Z. Kruspe 、Shea Seger、Apollo440のNokoなど個性豊かなアーティストを迎えて創り上げた極上のコラボレーションアルバムを携えて、ギタリスト・HOTEIが遂に念願のワールドワイドデビューを果たす。

また、10月21日にロンドンIslington Assembly Hallで行なわれる“レコ発ライブ"に、Shea Segerと共に「Place Your Hands」や「Naked」等ヒットシングルを連発し、1997年アルバム『Glow』で全英チャートNo.1獲得としたバンド“Reef"のボーカル・Gary Stringerの参加が決定。ハスキー且つダイナミックな声を持つGaryが、HOTEIとどのようなマジックを起こしてくれるかに期待が高まる。

更に、参加ミュージシャンのBullet for My Valentine のMatt Tuck、Shea Segerのコメントを加えた「Strangers」日本オリジナルダイジェスト映像Part 2が公開された。HOTEI自身のコメントによるPart 1と合わせて是非見てもらいたい映像となっている。

■アルバム『Strangers』日本オリジナルダイジェスト映像 Part 2
https://youtu.be/IoEV09L1yZo

■アルバム『Strangers』日本オリジナルダイジェスト映像
https://youtu.be/4hThfX-UIMs

【関連リンク】
HOTEI オフィシャルHP
HOTEI、インターナショナルアルバムの日本オリジナルダイジェスト映像を公開
HOTEI、インターナショナルアルバム日本盤の詳細を発表
coldrainがBullet For My ValentineのUKツアーに出演決定

【関連アーティスト】
布袋寅泰, Reef, Shea Seger, Bullet For My Valentine, HOTEI
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ロック/ブルース(洋楽)













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1