歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年10月16日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/10/25
2015/10/24
2015/10/23
2015/10/22
2015/10/21
2015/10/20
2015/10/19
2015/10/18
2015/10/17
2015/10/16
2015/10/15
2015/10/14
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
wash?、11月に開催されるツアーファイナルに向けてコメントが到着
Fri, 16 Oct 2015 20:00:00 +0900
ワンマン告知画像 (okmusic UP\'s)

wash?が11月2日、東京・渋谷TSUTAYA O-WESTにてリリースツアーのファイナル公演を開催する。そんなwash?を代表してボーカルの奥村大よりコメントが届いた。

【その他の画像】wash?

ニューアルバム『PURE CURE SURE』を引っ提げ、南は鹿児島から北は北海道まで、期間は半年というバンド史上最大規模のロングツアーを行なってきたwash?。各地に爆音を届け、仲間を増やして来たリリースツアーも遂に来る11月2日、渋谷TSUTAYA O-WESTにて開催される最大規模のワンマンでファイナルを迎える。これまでの集大成であり、これからのwash?の出発地点となるこのワンマンが、特別な一夜になることは間違いない。

■【奥村大(Vo)コメント】

親愛なるオルタナティブな皆さまへ

どうもwash?のオクムラです

約半年に渡るリリースツアーの決着をつけるべくO-WESTでワンマンを開催します

濃厚なツアーでした
楽しかったないろいろ
旅の間は3人で笑ってばかりいた気がする

11/2は出来うる限りの気持ちいい爆音をご用意してお待ちしてますよ
ひとときあんたのアタマの中を全部かき消しちゃうからさ
解きほぐせない矛盾や消せない悲しみや行き場のない怒りや諦めの苦笑いや例えようのない寂しさや無尽蔵の性欲やますます旺盛な食欲や
そんなもん全部抱えたままで遊びに来てくださいな

wash?を代表して 奥村大

■『wash? "PURE CURE SURE"リリースツアー2015〜純粋な治療法を確認してください〜Finalワンマン』

11月02日(月) 東京 渋谷TSUTAYA O-WEST
OPEN19:00 / START20:00
ADV ¥3,000 / DOOR ¥3,300(D別)

【関連リンク】
wash? オフィシャルHP
wash?、5月20日にアルバムリリース&史上最大規模のリリースツアーを開催
Tourbillon、結成10周年記念ベストアルバムを11月25日にリリース
BABYMETAL、6月に行なわれた幕張メッセ公演をWOWOWにて独占放送

【関連アーティスト】
wash?
【ジャンル】
ジャパニーズロック

LACCO TOWER、年末恒例ワンマン開催&LIVE DVDのダイジェスト映像を公開
Fri, 16 Oct 2015 19:30:00 +0900
LACCO TOWER (okmusic UP\'s)

LACCO TOWERが年末の恒例イベントである、年忘れワンマンライブ2015「みんなが選曲 LTS82総選挙」の開催を発表した。

【その他の画像】LACCO TOWER

アナウンスされたのは、12月26日、27日に渋谷TSUTAYA O-Crestにて行なわれる年忘れワンマンライブ。これまでのリリース音源収録楽曲81曲+メンバー選曲1曲、合計82曲の「LTS=LACCO TOWER SONGS」の中からファン投票により順位を付けてもらい、上位に選ばれた楽曲によるセットリストで開催しようという企画。ファン歴を問わずに楽しめる一夜になりそうだ。なお、楽曲投票は「LTS」サイトにて受付を開始している。

また、チケット代は1年の感謝を込めた1,000円という破格の価格で、即日完売必至の公演だけにチケットを手に入れ、大好きなあの楽曲に投票し、LACCO TOWERと過ごす年の瀬を楽しみに待とう!

そして、「感幸旅行」ツアーファイナルから販売されるDVD『感幸旅行記』のダイジェストムービーとジャケット写真も公開された。これは7月20日に行なわれたワンマンツアーファイナルである恵比寿LIQUIDROOMの模様を収録したLIVE DVDで、10月24日の高崎clubFLEEZ以降でのツアー会場販売及びLACCO TOWER OFFICIAL WEB SHOPにて購入することができる。このLIVEを当日体感した人もまだ彼等のライブに行った事がない人もこのLIVE DVDを見て、彼等のライブの熱量を是非感じてみて欲しい。

■『LACCO TOWER年忘れワンマンライブ2015 みんなが選曲 LTS82総選挙』

12月26日(土) 渋谷TSUTAYA O-Crest
12月27日(日) 渋谷TSUTAYA O-Crest
開場18:00 / 開演 19:00
前売:¥1,000(税込)
<プレイガイド一般発売>
11月28日(土)〜

■LTS投票サイト
https://creativesurvey.com/ng/reply/6a15a9f002d6b0a3861a45bc410e7a

■DVD『感幸旅行記』 DIGEST MOVIE
https://youtu.be/7btxvcJIwfQ

■DVD『感幸旅行記』

2015年10月24日より販売開始
※ライブ会場、LACCO TOWER OFFICIAL WEB SHOP限定販売
IRLT-016/¥4,000(税込)
<収録内容>
7月20日 恵比寿LIQUIDROOMワンマンLIVE

■LACCO TOWER OFFICIAL WEB SHOP
https://laccotower.stores.jp

■『LACCO TOWER 非幸福論リリースツアー “感幸旅行"』

10月17日(土)  仙台RIPPLE
GUEST:Rhythmic Toy World
<ファイナル/ワンマン> ※SOLD OUT
10月24日(土)  高崎clubFLEEZ
10月25日(日)  高崎clubFLEEZ
※終了分は割愛

『LACCO TOWER 非幸福論リリースツアー追加公演 “感東旅行"』
11月1日(日) 宇都宮HEAVEN\'S ROCK
GUEST:LUNKHEAD / LEGO BIG MORL
11月8日(日) 熊谷HEAVEN\'S ROCK
GUEST:Lyu:Lyu / RIDDLE

【関連リンク】
LACCO TOWER オフィシャルHP
LACCO TOWER 塩崎啓示のアーティストメシを紹介!
LACCO TOWER、3回目となる主催ロックフェス『I ROCKS 2016』開催決定
LACCO TOWER、ツアーファイナル2公演がソールド&11月に追加公演決定

【関連アーティスト】
LACCO TOWER
【ジャンル】
ジャパニーズロック

グッドモーニングアメリカ、新曲「ディスポップサバイバー」MV公開
Fri, 16 Oct 2015 19:00:00 +0900
グッドモーニングアメリカ (okmusic UP\'s)

10月28日に3rdフルアルバムにしてセルフタイトル作をリリースするグッドモーニングアメリカが、リード楽曲となる「ディスポップサバイバー」のMVを公開した。

【その他の画像】グッドモーニングアメリカ

メガホンを取ったのはフカツマサカズ氏で、グッドモーニングアメリカとは8月にリリースしたシングル「ハローハローハロー」以来2度目のタッグとなる。《ギリギリ土俵で 寄り切っていこうぜ》という歌詞に基づき、撮影は土俵上で敢行。バンドの白熱した演奏シーンと、総勢10名の力士が踊り、ぶつかり稽古を行なうシーンで構成されている。

「ディスポップサバイバー」はアルバムの冒頭を飾る楽曲で、作曲を手掛けた金廣真悟が「全部サビ」をテーマに作ったフェスアンセム。フカツマサカズ氏によって楽曲の持つ覚悟や決意は、相撲のぶつかり稽古で表現され、ダンサブルなメロディは、相撲取りが踊るという強烈なビジュアルで表現された。

グッドモーニングアメリカは、3rdアルバムリリース後の11月27日に日本武道館単独公演「挑戦 ?七夜」を開催する。「みんなで作ろうグドモ武道館」という参加型企画も行なっているので合わせてチェックしよう。

■「ディスポップサバイバー」MV
https://youtu.be/8nCwEJupgvQ

■『挑戦 ?七夜』

11月27日(金) 日本武道館
開場17:30 / 開演18:30
<チケット>
料金:前売 ¥4,500
一般発売日:9月27日(日)

【関連リンク】
グッドモーニングアメリカ オフィシャルHP
HEY-SMITHがキュレーターを務めた『Bowline』が大阪で開催
タワレコ主催イベント「Bowline」、HEY-SMITHキュレーター公演のSPトレーラーを公開
グッドモーニングアメリカ、京王八王子ショッピングセンターとのコラボ再び!

【関連アーティスト】
グッドモーニングアメリカ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

シド、メジャー20枚目となるシングル「漂流」新ビジュアル解禁
Fri, 16 Oct 2015 18:30:00 +0900
シド (okmusic UP\'s)

11月25日にニューシングル「漂流」をリリースするシドが、新たなアーティスト写真とジャケットビジュアルを公開した。

【その他の画像】シド

「漂流」はシドにとってメジャー20枚目のシングルで、昨年12月にリリースした「White tree」以来、約1年ぶりとなる。去る9月26日(土)27日(日)の2日間、千葉・幕張メッセイベントホールで行なわれた単独公演でカップリング収録曲「運命の人」とともにライブで先行披露され話題となっている楽曲だ。

初回限定盤DVDにはシド初のタイトルナンバー「漂流」のミュージックビデオも収められる予定。また、シドは年末12月27日(日)に日本武道館で行なわれるMAVERICK DC presents BATTLE ARENA in BUDOKANに出演することも決定している。

■シングル「漂流」

2015年11月25日(水)発売
【初回限定盤A】(CD+DVD+カレンダー)
KSCL-2636〜2638/¥1,850+税
※2016年カレンダー付き
<収録曲>
■CD
1. 漂流
2. 運命の人
3. ENAMEL
(Live from『シド男限定ツアー2015 男魂-otodama-』)
■DVD
『漂流』Music Video

【初回限定盤B】(CD+DVD)
KSCL-2639〜2640/¥1,620+税
<収録曲>
■CD
1. 漂流
2. 運命の人
3. ENAMEL
(Live from『シド男限定ツアー2015 男魂-otodama-』)
■DVD
『漂流』Music Video

【通常盤】(CD)
KSCL-2641/¥1,200+税
<収録曲>
1. 漂流
2. 運命の人
3. ENAMEL
(Live from『シド男限定ツアー2015 男魂-otodama-』)

■『MAVERICK DC presents BATTLE ARENA in BUDOKAN』

12月27日(日) 日本武道館
OPEN 14:00 START 15:00
出演:シド vs MUCC、ギルガメッシュ vs DIV、ユナイト vs カメレオ
<チケット>
■料金
前売:¥7,500(税込・全席指定)
当日:¥8,500(税込・全席指定)
※4歳以上有料
■一般発売日
11月29日(日)

【関連リンク】
シド オフィシャルHP
「HALLOWEEN PARTY」10月24日(土)公演のスペシャルパフォーマーはイベント限定バンド
今年のMAVERICK DC GROUP年末恒例日本武道館企画は音楽バトルイベント!?
シド、幕張でニューシングル「漂流」をサプライズ初披露

【関連アーティスト】
シド
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

今井美樹、みんなの “願い" で作る名曲「PIECE OF MY WISH」MVプロジェクト始動
Fri, 16 Oct 2015 18:00:00 +0900
今井美樹 (okmusic UP\'s)

今井美樹がデビュー30周年を記念して発売したベスト盤『Premium Ivory』。そのベスト盤のヒットを記念して、彼女の代表曲のひとつ「PIECE OF MY WISH」のミュージックビデオをファンから投稿された “願い" 画像で制作するプロジェクトが発表された。

【その他の画像】今井美樹

写真の投稿方法は、twitterを使ってハッシュタグ「#今井美樹PIECEOFMYWISH」をつけて投稿すると、自動的に特設ページにアップされる方法と、twitterアカウントを持たない人は特設ページに掲載される投稿フォームから投稿する方法の2つだ。

また、現在開催中の全国ツアー「今井美樹 30th Anniversary CONCERT TOUR 2015 "Colour"」の10月17日 フェスティバルホール(大阪)公演および10月23日 東京国際フォーラム公演、10月25日 神奈川県民ホール公演でも現地でスタッフが画像投稿を直接受付する予定とのこと。なお投稿の締切は2015年11月15日までとなる。みなさんの“願い"を是非今井美樹に届けてほしい。

さらに、CDと同時発売されるやいなや、配信サイトMORAやe-onkyoのデイリーアルバムランキングで1位を獲得し、2冠を達成した前述のベスト盤『Premium Ivory』のハイレゾ版だが、このヒットを受け、もっと沢山の人にハイレゾ音源を体験してもらおうと、都内某所にて11月7日(土)に試聴会を開催することが決定! 当日は「PIECE OF MY WISH」や「瞳がほほえむから」などの数々の名曲の作詞をした岩里祐穂氏をゲストに迎え、ユニバーサルミュージックの現担当A&Rの沖田英宣とのトークセッションも予定している。

また、来場者にはドリンクを一杯プレゼント。お酒と音楽とトークで高音質の「Premium Ivory」を様々な角度から楽しめる。応募はキューレーションマガジン antenna*[アンテナ] にて募集。アプリ・ウェブサイトから応募してみよう。

■「PIECE OF MY WISH」特設ページ
http://sp.universal-music.co.jp/imaimiki/pieceofmywish/ 

■『一杯のお酒と今井美樹「Premium Ivory」ハイレゾを楽しむ会』

11月07日(土)  都内某所(※当選者のみご連絡します)
開場:18:30 開始:19:00 終了時間:20:00予定
※1組2名まで有効
<内容>
トークショー:岩里祐穂 (作詞家)沖田英宣(ユニバーサルミュージック)
その他:参加者には「Premium Ivory」グッズのプレゼントアリ
https://antenna.jp/sns/1967342/

■『30th Anniversary CONCERT TOUR 2015 “Colour”』

10月17日(土) 大阪 フェスティバルホール
10月18日(日) 兵庫 神戸国際会館 こくさいホール
10月23日(金) 東京 東京国際フォーラム ホールA
10月25日(日) 神奈川 神奈川県民ホール
10月31日(土) 宮崎 宮崎市民文化ホール
11月3日(火・祝) 大分 iichikoグランシアタ

【関連リンク】
今井美樹 オフィシャルHP
今井美樹のベストアルバムがオリコンデイリー1位獲得
今井美樹×篠山紀信のセッションフォトを東京都美術館内レストランにて特別展示
今井美樹、デビュー30周年を記念した特設サイトが開設

【関連アーティスト】
今井美樹
【ジャンル】
J-POP

【連載コラム】稚菜、高橋優の「明日はきっといい日になる」をカバー
Fri, 16 Oct 2015 18:00:00 +0900
稚菜 (okmusic UP\'s)

以前のコラムでも、"全47都道府県でライブをする事"
それが私の一つの夢でもあるとお話したかと思いますが。
ありがたい事に今年に入ってから沢山の場所で歌う機会をもらえています。

今年の始めには北海道へ。
それから九州にも行かせて頂きました。
有りがたいことに、どこも温かく迎え入れて下さり、本当に楽しかったです。
歌っているからこそこうやって沢山の人に出会える機会をもらえる。
それって本当に幸せだなって思った旅。

そして5月終わりには、初めての秋田へ。
六魂祭という東北6県が集まってのフェスで、とても大きな素敵なイベントでした。
その日私はオープニングアクトで出演させていただいたのですが、
その会場にいたお客さんは、オープニングアクトの私の歌をきちんと聴いて下さり、
大きな拍手も頂きました。
凄く温かく優しい空気感に、凄く嬉しくて泣きそうになって。
この秋田という町が大好きになりました。
また必ずここへ来たい、そう思ったのでした。

そうしてもう一つ、この日の忘れられない出来事。
"憧れの人"
誰にでもそんな存在の人はいるでしょう。
私にとってこの日はそんな方と同じステージに出演出来た日でした。
音楽を目指し始めてから聴き始めたのですが、誰かに聴いてみなさいとか、
いいよーとお薦めをされた訳ではなく、自分がこの人凄い!と思って自ら好きになった音楽。
尊敬し、こんなシンガーソングライターになりたいと思った方。
いつか尊敬する先輩方と一緒にやりたいという夢もあります。
その是非一緒にやりたいと思う先輩方の一人だったので凄く嬉しく、
そして何よりも緊張しました。
人って憧れの人を前にするとびっくりするくらい
こんなにも喋れなくなるものなんだなぁ…というのを実感。笑
普段の私からは考えられない一面を見た日でもありました。笑

こうやって同じイベントに出演出来たからこそ、
また一緒に出演出来る日を目指してもっともっと頑張ろう!
そういう気持ちにさせてもらいました。
一つの夢が叶ったら、また更に一つ大きな夢を持つ。
それが自分なりに前へと進み続けるコツだと思っている。
夢はいくつあったっていいのです。
あればあるほど困難に打ち当たる事も落ち込む事ももちろん増えるだろうけれど。
その方がきっと人生楽しい。
どんな事があっても夢を絶対に途絶えさせない事。
これからもそんな生き方をしていこう。

今日の一曲はその秋田でご一緒させてもらった方の歌。
挨拶をしに伺わせてもらったあと、
自分の出番が終わったら今度はわざわざ私の控室まで来て下さり、CDをくださいました。
その時の曲は今沢山のところで流れていますが、
私もこの曲を初めて聴いた時その何とも言えない温かさがある歌に涙が溢れていました。
気分がへこんだ時、元気にしてくれ必ず笑顔にしてくれます。
私もこんな歌をつくれる様になりたい、そう思いました。
本当に尊敬する方。
高橋優さんの「明日はきっといい日になる」
是非聴いて下さい。

それでは。
https://youtu.be/yRINKIrAiY8

【関連アーティスト】
高橋優, 稚菜
【ジャンル】


ザ・バンドのデビューアルバム『Music From Big Pink』は、聴くほどに味わい深い名盤!
Fri, 16 Oct 2015 18:00:00 +0900
THE BAND『Music From Big Pink』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

ボブ・ディランのバックバンドを務めたことでデビューのチャンスを掴み、“ミュージシャンズ・ミュージシャン”と呼ばれるほど多くのアーティストに影響を与えたザ・バンド。名盤は数々あれど、やはりデビューアルバム『Music From Big Pink』
は抑えておきたい彼らの代表作だと思う。ちなみにアルバムのジャケットを描いたのはボブ・ディラン。温かみのある色使いで、どこか力が抜けていて見れば見るほど味わい深い。まるでザ・バンドの音楽のようだ。

■アーティストに影響を与え、愛されたバンド

 エリック・クラプトンが『Music From Big Pink』を「音楽人生を変えたアルバム」と評し、ジョージ・ハリソンが本作を爆買いして、「いいから絶対に聴いたほうがいい」と周囲に配りまくったというエピソードが伝えられている。また、いかに彼らが愛されていたかは1976年にサンフランシスコで行なった解散ライヴ『ラスト・ワルツ』のゲストミュージシャンの顔ぶれが証明している。ボブ・ディランを筆頭にニール・ヤング、エリック・クラプトン、マディ・ウォーターズ、ヴァン・モリソン、ドクター・ジョン、ジョニ・ミッチェル、ボビー・チャールズ、ロン・ウッド、リンゴ・スター、ポール・バターフィールドなどのそうそうたるアーティストがザ・バンドの解散を惜しんで駆けつけたのである。このライヴの模様は後にマーティン・スコセッシ監督によって映画化されて話題になったが、それほど、アメリカではザ・バンドの解散は事件であった。

 ちなみにザ・バンドの前身はアメリカのロカビリーシンガー、ロニー・ホーキンスのバックバンドだったホークス。メンバーは、リヴォン・ヘルム、ロビー・ロバートソン、リック・ダンコ、リチャード・マニュエル・ガース・ハドソンの5人。そのうちの4人がカナダ人であることはザ・バンドの音楽性と実は関係があるのではないだろうか。カントリー、R&B、ゴスペル、ジャズなどの影響を感じさせる彼らの音楽は、アーシーで渋いと同時にどこかフラットというか、不思議な温度感と奥行きを持っている。いわゆるアメリカっぽい泥臭さとかダイナミズムとは趣を異にするグルーブ、アレンジメントが印象的なのだ。

 余談になるが、当時、『Music From Big Pink』に収録されているボブ・ディランの曲「I Shall Be Relesed」が大好きで、英語の歌詞をノートに書いて、勝手に訳していた。“いつの日にか私は解放されるだろう”というサビの部分を自分に重ね合わせ、そんな至福の瞬間を朝日が昇る神聖な景色とともに浮かべ、いつか自分にもそんな時が訪れるのだろうかと憧れていたのである。大人になった今でも、この曲の境地にはまったく至っていないが、リチャードの澄んだファルセットと美しいメロディー、シンプルで味のある演奏を聴くと胸が締め付けられる。

■アルバム『Music From Big Pink』

ホークスから名義を変えたザ・バンドの記念すべきデビューアルバム。そのタイトルの由来はボブ・ディランのバックバンドとしてツアーで各地を回っていた当時のエピソードと関係がある。1966年にバイク事故を起こしたディランが静養していたウッドストック近郊の家がピンクに塗られていたからだ。本作がそこでレコーディングされたというわけではないが、その家でディランとザ・バンドのメンバーがリハビリを兼ねたセッションを行なっていたというのは有名な話。両者の深い結び付きが生まれたピンク色の家から生まれた音楽という意味合いが込められたタイトルなのだろう。映画『イージー・ライダー』に使われたことでも有名な「The Weight」や先述した「I Shall Be Released」など話題性のある曲も収録されているが、決して派手な作品ではない。聴けば聴くほど味わいと深みが増していくアルバムであり、ザ・バンドの曲は20代にして早くもスルメレベルに達していた。後期のザ・バンドは消耗するツアーにフラストレーションを感じるようになったロビー・ロバートソンと他のメンバー間に溝が生まれ、結果、解散に至るのだが、この頃の彼らはきっと和気藹々と素晴らしい音楽を奏でることを楽しんでいたのだろう。秋の夜長にゆったり聴くのにはまる一枚である。

【関連アーティスト】
The Band
【ジャンル】


赤い公園、ニューシングル「KOIKI」に込めた想いを語る
Fri, 16 Oct 2015 17:00:00 +0900
赤い公園 (okmusic UP\'s)

赤い公園のギタリストであり、作詞・作曲を担当している津野米咲が、11月25日に発売するニューシングルのタイトル曲「KOIKI」に込めた想いを発表した。

【その他の画像】赤い公園

そしてそのコメントとともにニューシングル「KOIKI」のティザーも公開された。さらに、レコチョクでは、シングル発売に先駆け、11月11日(水)よりタイトル曲「KOIKI」の独占先行配信をスタートする。間もなく解禁される音源を楽しみに待ちながら、まずはシングルに対する熱い想いをチェックしてほしい。

■【津野米咲(Gu)よりコメント】

大災害や命の終わり、大きなものから小さなものまで、私たちは逃れることのできないピンチに直面します。どこかで誰かが悲鳴を上げていることを知りながら、喜ぶことやふざけることは自粛するべきだと世界が怒っています。しかし、そんな時にも新しい命は生まれ、花は咲き、日は昇ります。大切な人が、そんな喜びを申し訳なく思うのであれば、私だけでも滅びゆく街の中で「おめでとう!」と言いたい。あの人の笑顔は誰も奪ってはならない。そんな気持ちで書きました。

■「KOIKI」ティザー映像
https://www.youtube.com/watch?v=c21AuZbYWc8

【関連リンク】
赤い公園 オフィシャルHP
赤い公園の対バンツアーにSAKANAMON、tricot、LEGOが参加決定
サラバ、ニンジャスレイヤーサン! 衝撃アニメのEDを飾ったスリリングな5曲
スピッツ、豪華メンバーが集結する名盤『ハチミツ』トリビュートアルバム発売決定

【関連アーティスト】
赤い公園
【ジャンル】
ジャパニーズロック

HOTEI、インターナショナルアルバム『Strangers』の全世界同時配信が決定
Fri, 16 Oct 2015 16:30:00 +0900
HOTEI (okmusic UP\'s)

HOTEIのインターナショナルアルバム『Strangers』がUK・ヨーロッパ・日本でのCDリリースに併せて、北米を含む全世界での同時配信される事がわかった。

【その他の画像】布袋寅泰

Bullet for My Valentine のボーカル&ギター Matt Tuck、Iggy Pop、Rammstein / Emigrateのギタリスト Richard Z. Kruspe 、Shea Seger、Apollo440のNokoなど個性豊かなアーティストを迎えて創り上げた極上のコラボレーションアルバムを携えて、ギタリスト・HOTEIが遂に念願のワールドワイドデビューを果たす。

また、10月21日にロンドンIslington Assembly Hallで行なわれる“レコ発ライブ"に、Shea Segerと共に「Place Your Hands」や「Naked」等ヒットシングルを連発し、1997年アルバム『Glow』で全英チャートNo.1獲得としたバンド“Reef"のボーカル・Gary Stringerの参加が決定。ハスキー且つダイナミックな声を持つGaryが、HOTEIとどのようなマジックを起こしてくれるかに期待が高まる。

更に、参加ミュージシャンのBullet for My Valentine のMatt Tuck、Shea Segerのコメントを加えた「Strangers」日本オリジナルダイジェスト映像Part 2が公開された。HOTEI自身のコメントによるPart 1と合わせて是非見てもらいたい映像となっている。

■アルバム『Strangers』日本オリジナルダイジェスト映像 Part 2
https://youtu.be/IoEV09L1yZo

■アルバム『Strangers』日本オリジナルダイジェスト映像
https://youtu.be/4hThfX-UIMs

【関連リンク】
HOTEI オフィシャルHP
HOTEI、インターナショナルアルバムの日本オリジナルダイジェスト映像を公開
HOTEI、インターナショナルアルバム日本盤の詳細を発表
coldrainがBullet For My ValentineのUKツアーに出演決定

【関連アーティスト】
布袋寅泰, Reef, Shea Seger, Bullet For My Valentine, HOTEI
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ロック/ブルース(洋楽)

lynch.×MUCC、対バンライブ追加公演のトレーラーを公開
Fri, 16 Oct 2015 16:00:00 +0900
lynch. (okmusic UP\'s)

12月8日(火)にCLUB CITTA\'川崎で開催されるlynch.とMUCCの2MANイベント『MARCH ON THE DARKNESS』の詳細が発表された。

【その他の画像】lynch.

このイベントは、名古屋・大阪・福岡で開催された2MANツアーの追加公演で、チケットは10月23日(金)昼12:00よりlynch.とMUCCそれぞれのオフィシャル先行受付が開始となる。

また、イベント開催に先掛けてトレーラー映像がlynch.公式YouTubeにて公開された。この映像ではイベント開催発表時に配布されたメンバー手書きチラシの作成風景などが見られる。

■『MARCH ON THE DARKNESS』トレーラー映像
https://youtu.be/Yo8GEpmk7-4

■『MARCH ON THE DARKNESS』追加公演

12月8日(火) CLUB CITTA\'川崎
開場/開演 18:00/19:00
出演:MUCC、lynch.
<チケット>
スタンディング:¥5,000(税込/D別)
※未就学児童入場不可
■一般発売日
11月14日(土)
■lynch. オフィシャル先行
エントリー期間:10月23日(金)12:00〜10月28日(水)18:00
当落確認+入金期間:10月30日(金)13:00〜11月3日(火・祝)21:00
制限枚数:お一人様2枚まで
http://eplus.jp/motd_lynch/
■MUCC オフィシャル先行
エントリー期間:10月23日(金)12:00〜10月28日(水)18:00
当落確認+入金期間:10月30日(金)13:00〜11月3日(火・祝)21:00
制限枚数:お一人様2枚まで
http://eplus.jp/motd_mucc/

【関連リンク】
lynch. オフィシャルHP
lynch.の最新アルバムがヨーロッパでリリース決定
lynch.、初ホールライヴの模様を収めたDVDリリース決定
今年のMAVERICK DC GROUP年末恒例日本武道館企画は音楽バトルイベント!?

【関連アーティスト】
lynch., MUCC
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

Tourbillon、結成10周年記念ベストアルバムを11月25日にリリース
Fri, 16 Oct 2015 15:00:00 +0900
Tourbillon  (okmusic UP\'s)

2005年にRYUICHI、INORAN、H.Hayamaの三人が結成したプロジェクト“Tourbillon”のベストアルバム『The Decade - 10th Anniversary Best』が11月25日に発売する事が決定した。

【その他の画像】INORAN

結成10周年を記念して発売される今作は、2005年のシングル「HEAVEN」から2008年「Break the Chain」までのシングル6枚、アルバム『HAVEN』『A Tide of New Era』の2枚に収録されている全32曲から厳選して選曲。なお最新情報によると新曲も収録されるとの一報もあり、まさに2005年から現在まで、Tourbillon全キャリアから選曲されるベストアルバムになる模様。今後の追加情報に期待したい。

そして、すでに発表されている2006年以来となるライブも11月27日の東京国際フォーラムを皮切りに東京・名古屋・大阪でのZeppツアーも決定しているので、こちらも見逃さないで欲しい。

■アルバム『The Decade - 10th Anniversary Best』

2015年11月25日発売
AVCD-93309/¥3,241+税
※収録曲未定

■【ライブ情報】

「10th Anniversary Live 2015」
11月27日(金) 東京国際フォーラム ホールA
開場 18:00/開演 19:00

「10th Anniversary Live Tour 2015」
12月04日(金) Zepp Nagoya
12月19日(土) Zepp Namba
12月27日(日) Zepp Tokyo

【関連リンク】
Tourbillon オフィシャルHP
HIV/AIDSチャリティライブ『HOPE AND LIVE2015』DAY-2の全出演者が解禁
河村隆一、初ソロツアー『鼓動』のセットリストを再現
INORANのツアーファイナルに真矢がバースデーケーキを持って登場

【関連アーティスト】
INORAN, 河村隆一, Tourbillon
【ジャンル】
ジャパニーズロック

BABYMETAL、6月に行なわれた幕張メッセ公演をWOWOWにて独占放送
Fri, 16 Oct 2015 14:30:00 +0900
6月21日@幕張メッセ公演「BABYMETAL WORLD TOUR 2015 〜巨大天下一メタル武道会〜」 (c)Amuse inc.(okmusic UP\'s)

日本だけでなく海外でも高い人気と注目度を誇るBABYMETALが、6月21日に幕張メッセで行なわれた単独公演をWOWOWにて独占放送することがわかった。

【その他の画像】BABYMETAL

10月18日(日)夜9時から独占放送となる幕張メッセ公演「BABYMETAL WORLD TOUR 2015 〜巨大天下一メタル武道会〜」。過去最大規模のMOSHSH PIT(オールスタンディング)のみでの開催となったこの公演のチケットは、即日ソールドアウトとなった。BABYMETALの現在の人気と勢い、そして2万5,000人の観客のパワーと熱気を放送でしっかりと確かめてもらいたい。

なおWOWOWの番組オフィシャルサイトにて、6月21日の幕張メッセ公演「BABYMETAL WORLD TOUR 2015 〜巨大天下一メタル武道会〜」の中から「ギミチョコ!!」を1曲先行配信中。メンバーからのコメントも聴けるとの事だ。期間限定配信となっているので、気になる方は是非チェックしてほしい。

photo:(C) Amuse inc.

■WOWOW「BABYMETAL WORLD TOUR 2015 〜巨大天下一メタル武道会〜」独占放送 オフィシャルページ
http://www.wowow.co.jp/music/babymetal/

■WOWOW「BABYMETAL WORLD TOUR 2015 〜巨大天下一メタル武道会〜」

10月18日(日) 夜9:00より放送
※WOWOWライブ
収録日:2015年6月21日
収録場所:千葉 幕張メッセ国際展示場
<放送予定楽曲>
ギミチョコ!!
ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
Catch me if you can
紅月 -アカツキ-
いいね!
Road of Resistance
ほか
※放送予定楽曲は、変更になる場合がございます。

■【BABYMETAL オフィシャルインタビュー】

??5月からスタートした「BABYMETAL WORLD TOUR 2015」。前半はメキシコ、カナダ、アメリカ、ドイツ、フランス、スイス、イタリア、オーストリア、イギリスでライブをまわってこられましたが、ライブにおける印象的だった出来事を教えてください。

SU-METAL:はい。今回は2度目のWORLD TOURということで、前回訪れたアメリカやヨーロッパの他に、初めて南米にも行きました。私の中ではメキシコ公演がすごく印象に残っていますね。盛り上がり方がヨーロッパのお客さんとは全然違うんですよ! ヨーロッパでは私たちの歌や音楽に合わせて一緒に盛り上がる感じですけど、メキシコは「私たちのこと、観てないのかな?」「私たちの歌、聴いてないのかな?」っていうくらい、お祭りのようにそれぞれが自由に盛り上がってるんです(笑)。最初はビックリしましたけど、南米の人たちって明るくて“楽しければいい"っていう感じなんだなっていうのが分かりましたし、お客さんからもいっぱいパワーをもらいました。すごく新鮮でしたね。

??ワールドツアーで各国を周ってきた中で、“ここの食事が美味しかった!" とか、ライブ以外での印象的なことは何かありましたか。

YUIMETAL:私たち、海外公演に行く時は食べ物も楽しみにしているんです。今回もたくさん美味しいものを食べましたが、特に美味しかったのはドイツ料理。実は、前回のWORLD TOURの時に「ドイツはソーセージとジャガイモが美味しくて有名だよ」って教えてもらって、みんなでレストランに食べに行ったんです。それが本当に美味しかったので、今回もドイツではソーセージとジャガイモをいっぱい食べてきました。

??ワンマンライブ以外にフェスにも出演されましたが、フェスではいろんなバンドやアーティストが出演しているので、たくさんの刺激や影響を受けてきたのかなって思いますが、フェスの感想も聞かせてください。

MOAMETAL:(イギリスの)レディングとリーズで開催された「Reading and Leeds Festivals 2015」フェスに出させてもらいましたけど、Readingでは他のバンドさんのライブをあまり観ることができませんでした。でも、LeedsではMARMOZETSさんとかBRING ME THE HORIZONさんとかMETALLICAさんとか、いろんなバンドさんのライブを観させていただきました。中でも特に印象的だったのはMETALLICAさん。やっぱりかっこいいんですよ。以前、SUMMER SONICの大阪会場で初めてお会いして、その後、別のフェスでもお会いしたことがあったんですけど、なかなか時間が合わず、あまりしっかりとライブを観ることはできなかったんです。でも、Leedsでは観ることができそうだということで、メタルに興味を持たせてくれるきっかけになったバンドさんですし、すごく楽しみにしていました。やっぱりすごかったですね。“なんでこんなに楽しんだろう!"って思わせてくれましたし、本当にかっこよかったです。

??2度目のWORLD TOURということで、前回のツアー(「BABYMETAL WORLD TOUR 2014」)と比べて成長したなって思えた部分はありますか?

MOAMETAL:緊張を全然しなくなりました。アウェイなところが好きになったという感じですね。前回はアウェイのところでは不安になっていたんですけど、盛り上げたら、お客さんもしっかりと返してくれるので、その瞬間が楽しいなって思えるようになったんです。

??ツアーの前半を締めくくったのは、6月21日の幕張メッセ公演「BABYMETAL WORLD TOUR 2015 〜巨大天下一メタル武道会〜」ですが、この公演は、WOWOWで10月18日に放送されます。この公演を振り返ってみて、視聴者の方たちに特に観てもらいたいシーンはどこですか。

SU-METAL:オールスタンディングで2万5,000人。本当にたくさんの方が足を運んでくださいました。ライブ中はサークルモッシュとかがいろんなところで出来てたりして、いつもの私たちのライブでは観られなかったノリや盛り上がりが観られたところがすごく印象的でした。サークルモッシュとかもすごかったんですが、中でも一番感動したのは「Road of Resistance」の時の2万5,000人の大合唱です。“みんなで一つになって私たちはまた一つの道を切り開くんだ"って、「Road of Resistance」でみんなの合唱を聴くたびに、それが自分のパワーにもなるんです。視聴者の皆さんに観てもらいたいというのもあるんですが、私もその光景をもう一度観てみたいです(笑)。

??9月16日からは全国のZeppを回る「BABYMETAL WORLD TOUR 2015 in JAPAN」がスタートしました。今(取材時)、ツアーの真っ最中ですが、どんなツアーになっていますか。

YUIMETAL:これまで、私たちは海外でのツアーはやったことがあったんですが、日本は初めてなんです。初めて行く場所もいろいろあって、すごく楽しみなんですけど、その分、楽しみに待っていてくれてる方たちに期待以上のものを届けられるのか不安もありました。でも、Zepp Nambaからスタートして、ツアーの序盤からみなさんのすごく楽しそうな顔を見ることができたので、この勢いに乗って、日本を巻き込めるようなツアーになったらいいなと思っています。

??今後の予定ですが、12月12日・13日には横浜アリーナ2DAYS。さらには来年4月にイギリスのウェンブリー(The SSEアリーナ)でのライブも決まりました。そこではどんなことをやってみたいですか? 意気込みなどを聞かせてください。

SU-META:横浜アリーナは2015年のツアーを締めくくるライブになりますので、この一年、私たちもいろんな国をまわり、日本でのツアーも行ってきましたので、成長した姿を見せられるように頑張りたいと思っています。ウェンブリーアリーナは未だによく信じられないんですけど(笑)、イギリスに行った時にウェンブリーアリーナにライブを観に行ったことがあるんです。その時、「いつかこんなところでライブがやれたらいいね」って言ってたんですよ。それが本当に実現することになるので、私たちがお客さんとして観た時に受けた感動と同じものを、今度は観に来てくれた人たちに与えられるように頑張りたいと思います。

【関連リンク】
BABYMETAL オフィシャルHP
BABYMETAL、イギリスの大型野外フェスで9万人が熱狂
BABYMETAL、約1万2千人を収容する英・ウェンブリー・アリーナでの単独公演が決定
BABYMETAL、サマソニでオーディエンスを魅了

【関連アーティスト】
BABYMETAL
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 女性アイドル, メタル, テレビ(番組/CM)

超特急、京都国際映画祭にて初出演作への想いを語る
Fri, 16 Oct 2015 14:00:00 +0900
10月15日(木)@祇園甲部歌舞練場 (okmusic UP\'s)

超特急が初主演を務めた映画『サイドライン』が「京都国際映画祭2015」特別招待作品として選出され、10月15日(木)の祇園甲部歌舞練場にて、レッドカーペットと囲み取材が行なわれた。

【その他の画像】超特急

祇園甲部歌舞練場には、著名人、俳優、タレント、総勢200人以上がレッドカーペットを歩行、70媒体ほどのマスコミがおしよせた。囲み取材で紹介されると、「僕たちは超特急です!」と元気よく挨拶をし、他の出演者やマスコミの注目を浴びた。

リーダーのリョウガが「僕たちのはじめての主演映画で、こうやって映画祭に出演できて嬉しく思います」と映画祭参加への気持ちを伝えた。映画の見所はと聞かれると、「映画は7人が問題を抱えつつも1人の少女と出会い、7人が力をあわせて奇跡を起こす話です。見る方に勇気と元気、そしてエールを送っているのでそれが伝わればと思います。7人それぞれに見所があり、7通りの楽しみ方がある映画です」と語り、超特急のメンバーたちは京都の由緒ある祇園甲部歌舞練場でレッドカーペットを歩き、華々しい主演デビューを果たした。

なお、10月16日(金)にはイオンシネマ京都桂川で舞台挨拶、また10月18日(日)には、ユナイテッドシネマ豊洲にて完成披露特別上映が行なわれる予定とのことだ。

■「京都国際映画祭2015」オフィシャルHP
http://kiff.kyoto.jp/

【関連リンク】
超特急 オフィシャルHP
超特急が11月28日(土)にスペシャプラスをジャック!
超特急、「MUSIC CIRCUS\'15」で魅力を見せつける圧倒的パフォーマンス
超特急、『MBS音祭2015』で白熱ステージを展開

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP, イベント

SPYAIR、2大アリーナツアーで披露する楽曲投票企画を実施
Fri, 16 Oct 2015 13:30:00 +0900
SPYAIR (okmusic UP\'s)

現在絶賛放送中のアニメ『ハイキュー!!セカンドシーズン』のOPテーマとなっている「アイム・ア・ビリーバー」を携えて、12月に日本ガイシホールとさいたまスーパーアリーナで初の2大アリーナツアーを開催するSPYAIR。この度、そのツアータイトルが発表された。

【その他の画像】SPYAIR

題して、「SPYAIR ARENA TOUR 2015『DYNAMITE』〜シングル全部ヤリマス〜」。そのタイトル通り、2005年のデビューシングル「LIAR」からニューシングル「アイム・ア・ビリーバー」までこれまでに発表されたシングル全17曲を余すことなく披露する。

【SPYAIR歴代シングル(2005-2015)】
1st_LIAR
2nd_Last Moment
3rd_ジャパニケーション
4th_サムライハート(Some Like It Hot!!)
5th_BEAUTIFUL DAYS
6th_My World
7th_0 GAME
8th_Naked
9th_WENDY 〜It\'s You〜
10th_サクラミツツキ
11th_虹
12th_現状ディストラクション
13th_JUST ONE LIFE
14th_イマジネーション
15th_ROCKIN\' OUT
16th_ファイアスターター
17th_アイム・ア・ビリーバー(10/21発売)

さらにはデビュー以降の全アルバム収録曲・シングルカップリング曲全49曲の中からライブで聞きたい楽曲リクエストを募集することが決定し、早速ファン投票がスタートした。今年結成10周年、デビュー5周年を迎えたSPYAIR。このアニバーサリーを祝うべく“DYNAMITE"なセットリストでお届する。これまで応援してきてくれたファンはもちろん、はじめましてのファンへも感謝をたっぷり込めたスペシャルなツアーになること間違いなしだ。

そしていよいよ10月21日発売となるニューシングル「アイム・ア・ビリーバー」のMV(ショートバージョン)がオフィシャルYouTubeチャンネルで公開となった。いつもと変わらぬ退屈な授業中、突如教室のスピーカーからIKE(Vo.)の歌声が響き渡る。それに気づいた生徒たちは、教師の制止も聞かず教室を飛び出す。すると生徒たちの前に、SPYAIRが現れ、校内が狂乱と化す…。変わり映えのない学校生活をSPYAIRが音楽で満たし、退屈顔の生徒たちを笑顔に変えるという数々の名シーンが散りばめられた、青春感溢れる作品が完成した。

なお、撮影当日はSPYAIRのモバイルサイトの募集で集まった約700名のファンが撮影に参加。この作品のハイライトであるライブシーンではライブハウスさながらの熱気を持って、撮影を大いに盛り上げた。SPYAIRのオフィシャルモバイルサイト「AIR-GATE」と「ONE PARK」では現在フルバージョンが公開中なので、こちらも是非チェックしよう。

■楽曲リクエスト投票専用フォーマット
http://www.sonymusic.co.jp/artist/spyair/event/100487

■「アイム・ア・ビリーバー」MV(ショートver.)
https://youtu.be/GF3BJxY-Opw

■「SPYAIR ARENA TOUR 2015『DYNAMITE』〜シングル全部ヤリマス〜」

12月13日(日)  名古屋 日本ガイシホール
開場 18:00 開演19:00
12月22日(火)  埼玉:さいたまスーパーアリーナ
開場 17:30 開演18:30

■チケット先行(抽選)予約受付
※10月16日(金)12:00〜10月28日(水)23:59
http://l-tike.com/spyair_singlezenbu/

【関連リンク】
SPYAIR オフィシャルHP
SPYAIR、シングル期間生産限定盤『ハイキュー!!』描き下ろしアニメ絵柄を公開
SPYAIR、今夜の『SCHOOL OF LOCK!』で新曲初オンエア
<肉ロックフェス2015>ライブはいいから肉を食わせろ!出演アーティストから腹ペココメント到着

【関連アーティスト】
SPYAIR
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ゲスの極み乙女。、初のアリーナツアーファイナル公演が終演&新曲「無垢な季節」MVフル解禁
Fri, 16 Oct 2015 13:00:00 +0900
10月14日@横浜アリーナ (okmusic UP\'s)

ゲスの極み乙女。初のアリーナツアーとなる『ゲスチック乙女〜アリーナ編〜』のファイナル公演が、両A面シングル発売日でもあった10月14日(水)に横浜アリーナで開催! 9月17日に大阪城ホール公演、9月23日には北海きたえーる公演をそれぞれ成功させ、ワンマンライブとしてキャリア史上最大キャパとなる12000人を前にパフォーマンスを繰り広げた。

【その他の画像】ゲスの極み乙女。

ステージ前方に張られたスクリーンにオープニング映像が映し出されて、「横浜アリーナ!」という川谷絵音の第一声と共にそのスクリーンが落ちると、ライブはさっそくニューシングルから「無垢な季節」でスタート。 川谷はハンドマイクで広いステージをゆっくりと渡り歩く。「星降る夜に花束を」、「パラレルスペック(funky ver.)」と、序盤は文字通りファンキーなナンバーで会場を揺らし、「私以外私じゃないの」では女性コーラスのオペラチックなハーモニーが場内に響き渡った。

最初のMCでは、ちゃんMARIが「やってみたかったことがある」と言って、「アリーナ!スタンド!みんなで!」と、お馴染みの「コポゥ!」でコール&レスポンスをして、「ナイス!」と一言。川谷とちゃんMARIが2台の鍵盤を弾く「ロマンスがありあまる」に続いては、再び川谷絵音がハンドマイクに持ち替えてオーディエンスを盛り上げ、「スレッドダンス」のアウトロで、ちゃんMARI、休日課長、ほな・いこかがそれぞれテクニカルなソロを披露すると、ここで一度メンバーは姿を消す。

ステージ両脇のスクリーンに「もしもHEROのバーをゲスの極み乙女。がやっていたら」というミニコント風の映像が流れ、その中で川谷が「プレゼントがあるよ」と言うと、まだショートバージョンしか公開されていなかった「無垢な季節」MVのフルバージョンが初めて披露され、場内からは歓声が上がる。すると、衣装替えをしたメンバーが現れ、川谷絵音の「まだまだ行けますか?」という言葉を皮切りに、中盤戦は「猟奇的なキスを私にして」からスタート。ステージ後方にも4面のスクリーンが現れ、「デジタルモグラ」を派手に盛り上げると、ほな・いこかが「そろそろゲスの4ヶ条が聴きたいんじゃないの?」と言って、「ホワイトワルツ」の曲間で恒例となっている「ゲスの4ヶ条」が読み上げられた。

続くMCではメジャーデビュー前に休日課長が仕事をしながらバンド活動をしていたエピソードが語られ、「ここまで来ました!!」と横浜アリーナのステージに立った感慨に浸り、この日発売のシングルから「オトナチック」を披露。ここからライブは後半戦に突入し、彼らの楽曲の中でも最もサイケデリックな「Ink」では、川谷がノイズギターをかき鳴らす。さらにはインディーズ時代からの人気曲「餅ガール」で大量の紙テープが噴射され、アウトロではこちらも恒例の餅撒き。プログレッシブな展開が特徴の「アソビ」から、ラストは「キラーボール」で巨大なダンスフロアを作り出して、本編が終了。

アンコールでは川谷とほな・いこかの掛け合いが印象的な新曲を初披露し、「ノーマルアタマ」で再びフロアを盛り上げると、すぐにメンバーはステージを降りていく。すると、両サイドのスクリーンに今度はメンバー4人のLINEでのやり取りが映し出され、話の流れでインディーズ時代のデビュー作『ドレスの脱ぎ方』を全曲演奏することが発表されると、場内からは驚きの声があがった。宣言通り、再び現れたメンバーはアルバムの一曲目「ぶらっくパレード」を披露し、さらには「モニエは悲しむ」、ライブでやるのは今回が初めてという「ゲスの極み」と続け、古くからのファンを喜ばせた。サプライズはこれだけに終わらず、川谷が以前からファンを公言し、今年の2月に京都で共演しているNabowaのギタリスト・景山奏がゲストとして招かれ、「momoe」で共演。ラストは休日課長によるコール&レスポンスから、「ドレスを脱げ」でこの日最大の盛り上がりを見せると、全23曲に及んだライブが幕を閉じた。

Photo:橋本塁(SOUND SHOOTER)

■【セットリスト】

M-1「無垢な季節」
M-2「星降る夜に花束を」 
M-3「パラレルスペック(funky ver.)」 
M-4「私以外私じゃないの」
M-5「ロマンスがありあまる」
M-6「だけど僕は」 
M-7「スレッドダンス」
M-8「猟奇的なキスを私にして」
M-9「デジタルモグラ」
M-10「サイデンティティ」 
M-11「ホワイトワルツ」 
M-12「オトナチック」
M-13「Ink」 
M-14「餅ガール」
M-15「アソビ」
M-16「キラーボール」
<ENCORE>
EN-1「新曲」(タイトルなし)
EN-2「ノーマルアタマ」 
<W ENCORE>
DEN-1「ぶらっくパレード」
DEN-2「モニエは悲しむ」 
DEN-3「ゲスの極み」 
DEN-4「momoe」 
DEN-5「ドレスを脱げ」

■「無垢な季節」MV FULL ver
https://www.youtube.com/watch?v=B51IEdlYF0k

【関連リンク】
ゲスの極み乙女。 オフィシャルHP
ゲスの極み乙女。、新曲「オトナチック」 MVが遂に完成
ゲスの極み乙女。、ニューシングル収録曲「オトナチック」がレコチョクCMソングに決定
ゲスの極み乙女。が来年3月に武道館ワンマン2DAYS開催

【関連アーティスト】
ゲスの極み乙女。
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

DIR EN GREY、武道館公演の特設ページを開設&ニコ生3夜連続SP放送決定
Fri, 16 Oct 2015 12:45:00 +0900
DIR EN GREY (okmusic UP\'s)

DIR EN GREYが2016年2月5日と6日に開催する日本武道館単独公演「ARCHE」に向けて特設ページを開設! トレーラー映像や来場者施策などを発表した。

【その他の画像】DIR EN GREY

2014年12月にリリースされたアルバムと同じ「ARCHE」というタイトルが冠されたこの公演は、同作発表以降の一連のツアーを締めくくる特別な2夜となるだろう。ページ内には、過去の武道館公演の映像などで構成されているトレーラーが公開された他、「ARCHE」の来場者を対象にした特別企画の詳細もアナウンスされている。

2016年2月1日時点でファンクラブ「a knot」の会員で、さらに「ARCHE」の両公演に来場した人に「日本武道館2DAYSご来場者完全限定LIVE」応募券、オリジナルチケットケース、メンバーがセレクトした商品が当たる特典応募ハガキなどがプレゼントされる。なおオフィシャルHPでは「ARCHE」のチケット先行予約を10月31日の23:59まで受付中。まだチケットを確保していない方はこの機会をお見逃しなく。

さらに「ARCHE」の開催を記念して、10月23日(金)〜25日(日)にニコニコ生放送で特別プログラム「DIR EN GREY 日本武道館『ARCHE』公演決定 WEEKEND SPECIAL」が配信されることも決定した。このプログラムではライブ映像や最新アルバムに収録されている曲のミュージックビデオの配信、過去に配信された「DIR EN GREY×Boo CHANNEL」の再放送に加え、25日は薫(G)とToshiya(B)が出演する「DIR EN GREY×Boo CHANNEL」も生配信される。

なおDIR EN GREYは、ライブツアー「TOUR15 NEVER FREE FROM THE AWAKENING」の国内編を10月11日に行なわれた北海道・Zepp Sapporo公演をもって終了。10月18日に台湾・台北にて行なわれる「ROCK BANDOH FESTIVAL 2015」に出演したのち、11月からはメキシコ・メキシコシティで開催されるライブイベント「JAPAN LIVE 2015」への参加を挟みつつ北米ツアーを行なう。さらに中国ツアーの実施も予定されており、「ARCHE」に向けて精力的にライブ活動を展開する。

photo by 尾形隆夫

■日本武道館単独公演「ARCHE」特設ページ
http://direngrey.co.jp/special/arche2016/

■ニコニコ生放送「DIR EN GREY 日本武道館『ARCHE』公演決定 WEEKEND SPECIAL」

■DAY1
10月23日(金)  開場:17:50 開演:18:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv238630154
■DAY2
10月24日(土)  開場:17:50 開演:18:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv238630301
■DAY3(メンバー生出演特番)
10月25日(日)  開場:11:50 開演:12:00
http://live.nicovideo.jp/watch/lv238630483

■「ARCHE」

2月05日(金)  東京 日本武道館
OPEN/START 18:00/19:00
2月06日(土)  東京 日本武道館
OPEN/START 17:00/18:00

<チケット>
■アリーナスタンディング(ブロック指定)
¥6,800(税別)
■スタンド指定席
¥6,800(税別)
■Exclusive Ticket(スタンド指定席1F・オリジナル特典付き)
¥11,300(税別)
<Exclusive Ticketについて>
※OFFICIAL FAN CLUB 「a knot」会員のみご購入いただけます。
※座席位置はスタンド指定席1Fを予定しており、席数限定の販売となります。
※オリジナル特典は当日、会場の指定窓口にてお渡しいたします。
<一般発売>
11月15日(日)
<OFFICIAL SITEチケット先行予約>
10月10日(土)12:00〜10月31日(土)23:59
http://w.pia.jp/s/direngreyof/

【関連リンク】
DIR EN GREY オフィシャルHP
「HALLOWEEN PARTY」10月24日(土)公演のスペシャルパフォーマーはイベント限定バンド
京(DIR EN GREY / sukekiyo)が「男 アラーキーの裸ノ顔」に登場
DIR EN GREYの薫が10月に単行本を刊行

【関連アーティスト】
DIR EN GREY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

BRADIO、ニューシングル「HOTELエイリアン」が音ゲー『GITADORA』に初登場
Fri, 16 Oct 2015 11:00:00 +0900
GITADORA (okmusic UP\'s)

BRADIOが11月11日にリリースする最新シングル「HOTELエイリアン」の発売に先駆けて、10月16日(金)に恵比寿リキッドルームで開催する『POWER OF LIFE〜ファンカジスタツアー2015〜"ツアーファイナル』にて、KONAMIの音楽シミュレーションゲーム『GITADORA』で楽しめることが明らかになった。

【その他の画像】BRADIO

また、シングル「HOTELエイリアン」のCD購入者特典として、タワーレコードでは"HOTELエイリアンピック"、ヴィレッジヴァンガードでは"2016年カレンダー"、TSUTAYAではPV撮影時に撮影したメンバーポストカード、アニメイトではアニメ「Peeping Life TVシーズン1 ??」のアニメキャラクターステッカーと、各店舗のオリジナル特典も決定した。

そして、10月16日(金)ライブ終演後の22時からは、3rdシングル「HOTELエイリアン」のツアー『エイリアンサーカス』のオフィシャルチケット先行がスタート。受付期間は29日までなので、こちらも要チェックだ。

■シングル「HOTELエイリアン」

2015年11月11日発売
【Peeping Life盤】(CD+DVD)
HRME-1007/¥1,300(+税)
【エイリアン盤】(CD)
HRME-1008 /¥1,000(+税)
<収録曲>
■CD
M-1 HOTELエイリアン
M-2 Super Wonderful
M-3 HOTELエイリアン(Hidden AFRO ver.)
M-4 Super Wonderful(Hidden AFRO ver.)
■DVD ※Peeping Life盤のみ
TVアニメ「Peeping Life TV シーズン1 ??」OP映像収録
M-1 HOTELエイリアン
M-2 Super Wonderful
M-3 HOTELエイリアン(Hidden AFRO ver.)
M-4 Super Wonderful(Hidden AFRO ver.)

◎CD特典情報
・ヴィレッジヴァンガード:HOTELエイリアン2016年カレンダー 
・アニメイト:Peeping Lifeアニメキャラのステッカー 
・TSUTAYA:PV撮影時メンバーポストカード(2種)
・TOWER RECORDS:HOTELエイリアンピック

【関連リンク】
BRADIO オフィシャルHP
BRADIO、アニメ『Peeping Life TVシーズン1 ??』のオープニングテーマ曲を11月にリリース
BRADIO初2マンツアーにHOME MADE家族、ザ・チャレンジ、Negiccoの出演が決定
BRADIO、アニメ『Peeping Life TVシーズン1??』OPテーマを担当

【関連アーティスト】
BRADIO
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ゲーム

BOYZBOYZBOYZ、ニューアルバム『FRANTIC』発売決定&タイトル曲「FRANTIC」MV公開
Fri, 16 Oct 2015 12:00:00 +0900
BOYZBOYZBOYZ (okmusic UP\'s)

BOYZBOYZBOYZが、10月28日にニューアルバム『FRANTIC』をリリースすることがわかった。

【その他の画像】BOYZBOYZBOYZ

バンドの紅一点、WIKA-BOWIEZを中心に再編成されたBOYZBOYZBOYZ。メンバーは「メカニックでプラスティックな現代で迷走を続けるロックを鋭く切り裂くBOYZBOYZBOYZからのメッセージ。クロスオーバーをトキメキにかえて贈るシティ派モダニズムサウンドです! 聴いてね 」とコメント。バンドも「初めて納得できたアルバム」と大満足の仕上がりとなっているようだ。

スケートパンク、スラッシュメタルやハードコアパンクのアプローチが強かった初期のサウンドからは想像ができないほど、路線変更が光るニューアルバム『FRANTIC』。元々の初期衝動はもちろん、ガレージパンク、パワーポップ、R&B、スカなど、あらゆるジャンルを吸い上げて咀嚼し、卓越した演奏技術で一気に吐き出されるサウンドは、洋楽ファンにはたまらないマテリアルの宝庫といっても過言ではない。また、本作では日本語詞の曲にもチャレンジしており、新たなファン層が生まれることはまず間違いないだろう。

そんなアルバムから先行MVとしてタイトル曲「FRANTIC」を聴くことができる。この曲でリードボーカルを取るWIKA-BOWIEZの魅力が凝縮された作品となっており、そのキュートなルックスと歌声にノックアウトされることは間違いないだろう。

■「FRANTIC」MV
https://www.youtube.com/watch?v=D-1tXMjKC-w

■アルバム『FRANTIC』

2015年10月28日発売
¥1,389+税
※全13曲収録
■Amazon
http://www.amazon.co.jp/FRANTIC-BOYZBOYZBOYZ/dp/B015HQJ4HG
■TOWER RECORDS ON LINE
http://tower.jp/item/4048557/FRANTIC

■BOYZBOYZBOYZ NEW ALBUM「FRANTIC」リリースパーティー

11月22日(日) 新宿アンチノック
開場 17:00 / 開演 17:30
<出演>
BOYZBOYZBOYZ
ロリータ18号
gamy
SOBUT
クリトリック・リス
bilo\'u
Kit Cat
ベッドイン
FORESIGHT
ヘルミッショネルズ
COMPACT CLUB
<チケット>
前売 ¥2,500 当日 ¥2,700
※チケットはe+でも購入可能
■e+
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002170571P0030001P0006

【関連リンク】
BOYZBOYZBOYZ オフィシャルHP
BOYZBOYZBOYZ Facebook
BOYZBOYZBOYZ Twitter
超特急、「MUSIC CIRCUS\'15」で魅力を見せつける圧倒的パフォーマンス

【関連アーティスト】
BOYZBOYZBOYZ
【ジャンル】
J-POP

VAMPS、LIVE作品『VAMPS LIVE 2015 BLOODSUCKERS』リリース決定
Fri, 16 Oct 2015 11:30:00 +0900
Blu-ray『VAMPS LIVE 2015 BLOODSUCKERS』【初回限定盤】 (okmusic UP\'s)

VAMPSが最新アルバム『BLOODSUCKERS』 の集大成となるLIVE作品『VAMPS LIVE 2015 BLOODSUCKERS』を12月9日にリリースすると発表した。

【その他の画像】VAMPS

制作に約1年を費やしたアルバム『BLOODSUCKERS』を掲げ、ZEPP会場を中心に全33公演のツアーで65,000人の動員を記録した「VAMPS LIVE 2014-2015」を行った後、4年ぶりに行ったアリーナツアー『VAMPS LIVE 2015 BLOODSUCKERS』。4都市7公演で行われた、そのツアー最終日だった2015年5月31日、さいたまスーパーアリーナでのライブを完全映像化した作品が『VAMPS LIVE 2015 BLOODSUCKERS』である。アリーナ規模ならではの大迫力のステージと壮大なライヴ演出、連戦のライヴを経て磨き上げられたVAMPSのパフォーマンスと会場の熱気がピークに達した千秋楽は『BLOODSUCKERS』のすべてが凝縮され、濃密な映像作品となった。

Blu-rayとDVDの初回限定盤にはこのアリーナ公演の名古屋、大阪、仙台、東京の「ARENA TOUR DOCUMENTARY」を、またBlu-rayとDVDの通常盤にはVAMPS夏の風物詩、恒例イベント『VAMPS LIVE 2015 BEAST PARTY』のDOCUMENTARY & ACCOUSTIC LIVEを収録、毎回購入者のお楽しみ、VAMPSとの特別企画や豪華賞品などがその場で当たる抽選くじ「VAMPS CHANCE」の実施!

リリース決定と同時にジャケット写真も公開。今回も奇才イラストレーター、Rockin\'Jelly Bean氏による全身にタトゥーをまとった女ヴァンパイアが再登場。アルバム『BLOODSUCKERS』でもおなじみのキャラクターだ。アルバム・リリース後、VAMPSとともに世界ツアーを廻ってきて風化したザラリとした手触りを思わせ、欧米の老舗ライヴ・ハウスにあるクラシックでサイケなロック・ポスターのようなデザインに仕上がっている。

VAMPSは今週末から毎年恒例となる彼ら主宰の日本国内最大級のハロウィン・イベント『HALLOWEEN PARTY 2015』を開催。神戸ワールド記念ホールにて2015年10月17日(土)、18日(日)、幕張メッセ国際展示場にて10月23日(金)、24日(土)、25日(日)と2週末にわたるライヴ・イベントとなる。

■Blu-ray&DVD『VAMPS LIVE 2015 BLOODSUCKERS』

2015年12月09日発売
■Blu-ray
【初回限定盤】
UIXV-90007/予価:¥9,180(税込)
※本編 + ARENA Tour 2015 Documentary
※デジパック + 豪華 Tour Photo Book (64P) + 三方背ケース
【通常盤】
UIXV-10007 / 予価:¥5,940(税込)
※本編 + Beast Party 2015 Documentary & ACOUSTIC LIVE映像
※アマレイ + ブックレット(12P)
【UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤Goods付Blu-ray】
PDXV-1904 / ¥15,120 (税込)
※通常盤(Blu-ray) + オリジナルグッズ(バブルヘッドフィギュアHYDE&K.A.Z)+BOX
■DVD
【初回限定盤】(2DVD) 
UIBV-90008/9 / 予価:¥8,100(税込)
※本編 + ARENA Tour 2015 Documentary
※デジパック + 豪華 Tour Photo Book (64P) + 三方背ケース
【通常盤】(DVD)
UIBV-10026 /予価:¥4,860(税込)
※本編 + Beast Party 2015 Documentary & ACOUSTIC LIVE映像
※アマレイ + ブックレット(12P)
【初回限定盤Goods付DVD】(DVD) 
UIBV-90012 /¥11,340 (税込)
※通常盤(DVD) + オリジナルグッズ(Tシャツ、マフラータオル、ナップサック)+BOX

<収録内容>
■LIVE本編 ※全形態共有
SE.REINCARNATION
01.ZERO
02.LIPS
03.REDRUM
04.REVOLUTION II
05.REPLAY
06.GET AWAY
07.DAMNED
08.EVIL
09.VAMPIRE\'S LOVE
10.GHOST
11.AHEAD
12.ANGEL TRIP
13.LOVE ADDICT
14.BLOODSUCKERS
15.MIDNIGHT CELEBRATION
16.THE JOLLY ROGER
17.INSIDE MYSELF
18.DEVIL SIDE
19.SEX BLOOD ROCK N\' ROLL

※初回限定盤Blu-ray、初回限定盤2DVDには、名古屋−大阪−仙台−東京のARENA TOUR DOCUMENTARYを収録!
※通常盤Blu-ray、通常盤DVDには、VAMPS LIVE 2015 BEAST PARTYのDOCUMENTARY & ACCOUSTIC LIVEを収録!
※今作も抽選で豪華プレゼントが当たる"VAMPS CHANCE"実施決定。VAMPSとの特別企画や豪華商品などがその場で当たる購入者特典付き。各商品別に1枚のVAMPS CHANCE応募シリアルナンバーを封入。特設サイトに携帯・スマホで今すぐアクセスし、コースを選んでクジ引きに挑戦すればすぐに結果判定。

◎店頭特典
VAMPROSE STORE:A2ポスター絵柄A
一般店(UNIVERSAL MUSIC STORE含む):A2ポスター絵柄B
◎初回限定盤64P と通常盤12Pのブックレットの内容は異なります。

■『HALLOWEEN PARTY 2015』

10月17日(土) 神戸ワールド記念ホール 
10月18日(日) 神戸ワールド記念ホール 
10月23日(金) 幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール 
10月24日(土) 幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール 
10月25日(日) 幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール

■『HALLOWEEN PARTY 2015』公式サイト
http://www.halloweenparty2015.com/

【関連リンク】
VAMPS オフィシャルHP
『HALLOWEEN PARTY 2015』にkyo(D\'ERLANGER)、柩(ナイトメア)、HALLOWEEN DOLLSが出演決定
『HALLOWEEN PARTY 2015』新たに5組のアーティストが出演決定
VAMPS、籠城型ライヴハウス公演開催を発表

【関連アーティスト】
VAMPS, OBLIVION DUST, HYDE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

モノブライト、年明け東阪クアトロワンマンにて新体制でのライブを開催
Fri, 16 Oct 2015 10:00:00 +0900
モノブライト (okmusic UP\'s)

2015年6月に瀧谷翼(Dr)が脱退し、その後の動向に注目が集まっていたモノブライトが、メンバーのソロ活動から一新! 2016年1月に大阪と東京にて新体制でのライブを開催する。

【その他の画像】MONOBRIGHT

メンバー脱退後初のワンマンライブとなる『モノブライト LIVE 2016 bright eyes』。2016年1月11日(祝)に大阪・梅田CLUB QUATTRO、1月17日(日)に東京・渋谷CLUB QUATTROにて開催されることがオフィシャルHPにて発表された。

モノブライトは2006年に北海道の専門学校時代の同級生で結成され、2007年にメジャーデビュー。2014年にはZepp Tokyoでのワンマンライブを開催するが、2015年6月にドラムの瀧谷翼が脱退。その後、桃野陽介(Vo /Gt)、松下省伍(Gt)、出口博之(Ba)らメンバーはそれぞれソロとして新しいフィールドで活動しながら、並行して水面下で新境地を追求した新作のレコーディングも進めていた。

2016年1月に開催するライブのタイトル『bright eyes』は、アート・ガーファンクルの名曲「Bright Eyes」と90年代を代表するシンガーソングライター、コナー・オバーストが在籍するバンド名より、桃野が付けたもの。バンド結成から10年目を迎えようとする中で、モノブライトが示す『bright eyes』は、このライブで答えが出る。

なお、2016年1月の大阪と東京でのライブのチケット先行販売も、バンドのリニューアルされたオフィシャルサイトにて、10月21日(水)23時まで受付中だ。

■『モノブライト LIVE 2016 bright eyes』

1月11日(祝) 梅田 CLUB QUATTRO
1月17日(日) 渋谷 CLUB QUATTRO

■アルバム『MONOBRIGHT three』

2013年11月13日
ASCU-6100/¥2,381(+税)
※9曲入りフルアルバム

【関連リンク】
モノブライト オフィシャルHP
桃野陽介(MONOBRIGHT)と関根卓史(golf / SLEEPERS FILM)によるHocoriが最新MV公開
MONOBRIGHTの桃野陽介と関根卓史の新ユニット・Hocoriが1stミニアルバムをリリース
MONOBRIGHTから瀧谷翼(Dr)が脱退

【関連アーティスト】
MONOBRIGHT, モノブライト
【ジャンル】
ジャパニーズロック

KANA-BOON /シナリオアート、スプリットシングル「talking /ナナヒツジ」特設HPを開設
Fri, 16 Oct 2015 09:00:00 +0900
KANA-BOON / シナリオアート (okmusic UP\'s)

2015年11月11日に発売される、KANA-BOON とシナリオアートによるスプリットシングル「talking /ナナヒツジ」の特設HPが開設された。

【その他の画像】KANA-BOON

特設HPでは「talking /ナナヒツジ」のリリースに関する最新情報をはじめ、さまざまな最新動画コンテンツやテキストコンテンツが今後随時公開されてゆく予定。

KANA-BOONとシナリオアートのメンバーがお互いに気になっている質問に答えあったQ&Aをはじめ、普段知る事が出来ないそれぞれのメンバーの意外な側面を知る事が出来る。

■スプリットシングル「talking /ナナヒツジ」特設HP
http://www.kanaboon.com/ssss/
■KANA-BOON オフィシャルHP
http://www.kanaboon.com/
■シナリオアート オフィシャルHP
http://www.scenarioart.jp/

【関連リンク】
KANA-BOON / シナリオアート、スプリットシングルアニメ盤のジャケ写を公開
シナリオアート、初のアコースティックワンマン開催を発表
KANA-BOON / シナリオアート、スプリットシングルのジャケ写を公開

【関連アーティスト】
KANA-BOON, シナリオアート
【ジャンル】
ジャパニーズロック

LOUDNESS、『THUNDER IN THE EAST 30th Anniversary Edition』の続報が到着
Fri, 16 Oct 2015 00:00:00 +0900
LOUDNESS (okmusic UP\'s)

日本を代表するヘヴィメタル・バンド、LOUDNESSの世界進出アルバム『THUNDER IN THE EAST』。このアルバムのリリース30周年を記念し、2015年11月25日にリリースされる『THUNDER IN THE EAST 30th Anniversary Edition』の続報が解禁された。

【その他の画像】LOUDNESS

LOUDNESSの記念すべき『THUNDER IN THE EAST 30th Anniversary Edition』は、初回生産限定盤「Limited Edition」と、3000セット限定のプレミアムBOX仕様「Ultimate Edition」の2種類が用意されると発表されていたが、続報で発表されたのは初回限定盤『Limited Editon』のボーナストラックとして2曲、3000セット限定生産プレミアムBOX『Ultimate Edition』のCD2、CD3、カセットテープに合計21曲も収録されることになった未発表音源すべてと、プレミアムBOXに収録される復刻グッズ、記念グッズの数々だ。特に注目すべきは、大量に収録されることになる未発表音源! アルバム『THUNDER IN THE EAST』として完成される前の3段階の音源が30年間の時を超えて初めて音源化され、アルバム制作過程がすべて明らかにされる。

第1段階としてプレミアムBOX 【CD2】に収録される未発表音源は、9曲。これらの楽曲は、マックス・ノーマンに委ねる前、日本国内のレコーディング・スタジオで本格的にマルチテープを回し、バンドだけでアレンジしレコーディングされたデモ楽曲。日本語と英語を織り交ぜて歌われるこれらの楽曲は、その全てが驚くほどの高い完成度を誇り、マックス・ノーマンにプロデュースされる前の時点で、実は完成形がバンドの中でほぼ見えていた事実が判明する。 また『THUNDER IN THE EAST』に収録されなかった2曲の重要楽曲デモの存在。第三期の名盤『LOUDNESS』で完成形を見ることになる「FIRESTORM」が、実は『THUNDER IN THE EAST』の候補曲だったことと、その高い完成度、また後にLIVEの代表SEともなる「ERUPTION」が、ギターとギターシンセでほぼ完成形に近い形で表現できていることに驚くだろう。なお、『Limited Edition』には、この中から「CRAZY NIGHTS」「WE COULD BE TOGETHER」が収録される。

【CD3】に収録されるのは、最終的にアルバムに収録された10曲の、SOUND CITY STUDIOにおける1984年9月25日時点での貴重なインストゥルメンタル音源。全曲のドラム/ベース/バッキング・ギターに加え、9月25日段階で録音されたギター・ソロも数曲収録されている。【CD2】で聴けるデモ音源からの変化、そして最終的に発売された音源への過程として違いを楽しむもよし、またカラオケ・トラックとして歌をのせたり、ギター・ソロをかぶせて楽しむなど、さまざまな楽しみ方ができる。

また『CASSETE TAPE』に収録されるのは、最初のデモ12曲で、マックスとレコーディングに入ることが決まり、LAでの打合せ時の彼のアドバイスである「他にもアップテンポの曲を」という言葉を受け、帰国後さらに書かれたという楽曲。リハーサル・スタジオで一発録音された楽曲は、メンバーの肉声を含めたその生々しさと演奏力に驚かされると共に、たびたびメンバーや関係者の証言にもある「アップテンポの曲を持って実際スタジオに入ったら、マックスにいきなりテンポを半分にされた」という真実が、このカセットで明らかになる。

30周年を記念した3000セット限定3万円の超豪華仕様であるプレミアムBOXの内容は、同梱される『THUNDER IN THE EAST』の完全復刻オリジナルLP盤ひとつひとつにゴールドの文字でシリアルナンバーが刻印。また、当時のツアー・パンフレット「WORLD CIRCUIT \'85 CHAPTER 1」「WORLD CIRCUIT \'85 CHAPTER 2」「LOUDNESS WORLD CIRCUIT \'86 CHAPTER 3」の3種類が、それぞれEPサイズに生まれ変わり完全復刻される。当時のアメリカツアー“THUNDER IN THE EAST TOUR IN THE WEST"復刻ロゴをフロントに配し、バックプリントには全米ツアー60箇所全てのツアー日程を記載したTシャツ(フリーサイズ)と、当時のラミネートパスも完全再現(裏面には35周年記念ロゴを配置)。記念グッズとして、このBOXセットのためだけにそれぞれ記念デザインが施された4種類のピックも同梱されることになった。 これら数々の作品とグッズは、特殊加工印刷によって美しく仕上げられたハードケース内に丁寧に梱包されるという。3000セット限定商品のため、予約はお早めにおすすめしたい。

■『THUNDER IN THE EAST』 30周年記念特設ページ
http://columbia.jp/loudness/

【関連リンク】
LOUDNESS オフィシャルHP
LOUDNESSのギタリスト・高崎晃が12月に初の自伝本を発売
LOUDNESS、世界進出アルバム『THUNDER IN THE EAST』の30周年記念盤発売決定
LOUDNESS、1985年リリースの世界的名作アルバムの30周年を祝う特設サイトがOPEN

【関連アーティスト】
LOUDNESS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, メタル













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1