歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年10月04日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/10/13
2015/10/12
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
hy4_4yh、HMV HAPPY HALLOWEEN CAMPAIGNのイメージキャラクターに抜擢
Sun, 04 Oct 2015 18:00:00 +0900
hy4_4yh(ハイパーヨーヨ) (okmusic UP\'s)

オルタナティブ・ ガールズラップデュオhy4_4yhがHMV HAPPY HALLOWEEN CAMPAIGNのイメージキャラクターに抜擢された。

【その他の画像】hy4_4yh

10月1日よりHMV全店にハイパーヨーヨのふたりをフィーチャーしたポスターが掲出中、全国HMV店頭およびHMVオンラインにて10月28日(水)に発売する初のカバーアルバム『ハイパヨ△の青春J-RAP』予約・購入者には、先着でhy4_4yh×HMV予約先着特典「MIC CHECK SONG (Jockie "MASTA BASS" Suama FUNKOT ver.)」(CD)を入手することができる。

さらに、10月20日(火)にはこのアルバム発売を記念して「ハイパヨ△の青春J-RAP」を完全再現するフリーライブを渋谷R-ラウンジで開催! 彼女たちが青春ティーンエイジの頃に聴きまくり、血となり肉となったJ-RAPの神曲を愛とリスペクトを込めたカバーをいち早く生で体感しよう。詳しく公式サイトでご確認を。

■アルバム『ハイパヨ△の青春J-RAP』

2015年10月28日(水)発売
POCS-1357/¥2,000(税込)
<収録曲>
1.B-BOYイズム  RHYMESTER cover
2.FUNKASTIC RIP SYLME cover
3.花 ORANGE RANGE cover
4.サンライズ BENNIE K cover
5.今夜はブギー・バック(smooth rap) スチャダラパー cover
6.ココロオドル nobodyknows+ cover
7.アンバランス KICK THE CAN CREW cover

【hy4_4yh×HMV HAPPY HALLOWEEN CAMPAIGN】
hy4_4yh×HMV予約先着特典「MIC CHECK SONG (Jockie "MASTA BASS" Suama FUNKOT ver.)」(CD)をプレゼント!!
※インストアイベント、ライブイベントにてCDをご予約頂いたお客様は、特典対象外となります。
※本特典に関するお問い合わせは、ご予約・ご購入各店舗にてご確認ください。

■【イベント情報】

■hy4_4yh(ハイパーヨーヨ)NEW ALBUM「ハイパヨ△の青春J-RAP」発売間近記念!無料で全曲生実演会!
10月20日(火) 渋谷R-ラウンジ
開場 20:00 / 開演 20:30
イベント参加方法:観覧フリー
※詳細はHPをご覧下さい。

【関連リンク】
hy4_4yh(ハイパーヨーヨ)オフィシャルHP
CTS主催のハロウィンパーティーにhy4_4yh、kz (livetune)、TEMPURA KIDZ出演決定
アルバム『ディズニー・ロックス!!! ガールズパワー』にミニーマウスも参加
藍井エイル、新曲はGLAY・HISASHIがプロデュース「ずっとずっと私の憧れ」

【関連アーティスト】
hy4_4yh
【ジャンル】
ヒップホップ

塩ノ谷 早耶香、CREAMとのコラボ楽曲をMVで初公開
Sun, 04 Oct 2015 17:00:00 +0900
塩ノ谷 早耶香 (okmusic UP\'s)

塩ノ谷 早耶香が10月28日にリリースする1stミニアルバム『S with』に、1ヴォーカル&1MCからなる人気マルチユニット・CREAMとのコラボレーション楽曲「今も feat. CREAM」を収録することを発表。同時にShort Ver. MovieをYouTubeで先行公開した。

【その他の画像】塩ノ谷早耶香

今楽曲はフィーチャリング・アーティストであるCREAMのメンバーStaxx TとMinamiが作詞・作曲を担当。塩ノ谷 早耶香の美しく伸びやかなハイトーンヴォーカルを活かした、個性的なプロデュースワークが光るエッジーなEDMトラックに仕上がっている。

また、10月16日(金)にageHa(新木場Studio Coast)で行なわれるクラブイベント「#PARTY_UP#006」には、この両アーティストの名前がラインナップされており、ステージ上での共演も予想される。

■「今も feat CREAM」Short Ver. Movie
https://www.youtube.com/watch?v=cnVctmyMGpY

■「#PARTY_UP! #006」produced by AQUA PRODUCTION

10月16日(金)  ageHa (新木場Studio Coast)
OPEN 23:00
<料金>
男性:¥3,000
女性:¥2,000
(ageHa Member 500yen OFF)
<出演>
塩ノ谷 早耶香 / CREAM / DJ KENTO / DJ FUMI★YEAH! / DJ YU-KI / BABY-T / FUMI / SLOTH

【関連リンク】
塩ノ谷 早耶香 オフィシャルHP
塩ノ谷 早耶香の新曲が映画『流れ星が消えないうちに』予告編で初披露
塩ノ谷 早耶香、カナダ出身の大物SSW"オーガスト・リゴ" とのコラボ曲のShort Ver. Movieを公開
塩ノ谷 早耶香、スウェーデン歌手MLCとのコラボ曲「Destiny feat. MLC」を公開

【関連アーティスト】
塩ノ谷早耶香, CREAM
【ジャンル】
J-POP

ISAO、佐咲紗花など凄腕ミュージシャンによるスペシャルライブの開催が決定
Sun, 04 Oct 2015 16:00:00 +0900
『魔界Specialライブ』 (okmusic UP\'s)

現在BABYMETALの神ギターとしても活躍中のISAOを筆頭に、凄腕ミュージシャンが続々と出演する『魔界Specialライブ』が10月30日(金)に初台The Doorsにて開催される。

【その他の画像】佐咲紗花

同ライブのテーマは「魔界」。「魔界」とは毎月1回開催されている、音楽ライブ×演劇×格闘が交差しながらストーリー展開していくというライブショー。ISAOのほかに“R-ONE"での活動を機に7弦ギターの開発に協力し、国内外問わずライブやクリニックで活躍中の小林信一や、Rayでアニソンバンドのギタリストをつとめ、自己プロジェクトの活動も行う田崎慎也も今回ギタリストとして登場。また、ロックバンド「六三四」や、ヘビーメタルバンド「Ark Storm」に加入、「GRAN RODEO」「栗林みな実」等のサポートミュージシャンとしても活躍するベーシスト・瀧田イサムや、The ALFEEの専属ドラマーとして活動し、アイドルから大御所まで多種多様なセッションやレコーディング、アーティストサポートをつとめ、特にツーバスドラマーとして日本を代表するドラマー長谷川浩二も出演。 ボーカルには、アニソン界から大人気アニメ「日常」ED主題歌「Zzz」、TV アニメ「だから僕は、H ができない。」OP 主題歌、TVアニメ『閃乱カグラ』OP主題歌「Break your world」、TVアニメ「牙狼」のED主題歌など数々の主題歌を担当する佐咲紗花、黒須郁実の出演が決定している。

劇中ではオリジナル曲やギターバトルなど音楽シーンもふんだんに盛り込まれている同公演。今回は、まだ「魔界」を見たことがない人にも楽しんでもらえるように「魔界」劇中で流れている楽曲を中心にしつつ、ギタリストメンバーのオリジナル曲をスペシャルセッションにて披露する予定だ。詳細は公式サイトでチェックしよう。

■『魔界Specialライブ』

10月30日(金) 初台The Doors
開場 18:00 / 開演 19:00
出演:ISAO(G) / 田崎慎也(G) / 佐咲紗花(Vo)
-SpecialGuest-
小林信一(G) / 瀧田イサム(B) / 長谷川浩二(Dr) 他
※決まり次第随時発表予定!!

■ライブ情報の詳細はこちら
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=1978

【関連リンク】
魔界 オフィシャルHP
「牙狼 -紅蓮ノ月-」テーマ曲はJAM Projectメンバーと佐咲紗花参加ユニットが担当、本人コメントも到着
JAM ProjectのCD初収録曲も含む「牙狼」ベスト第2弾がリリース
総合エンタメショー「魔界」にアニソン界の歌姫・佐咲紗花が降臨!?

【関連アーティスト】
佐咲紗花, ISAO, 魔界少女拳, 黒須郁実, 田崎慎也, 瀧田イサム
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, イベント

ヒゲドライバー、初のワンマンライブを前に10周年を祝う新曲をYouTubeに公開
Sun, 04 Oct 2015 15:00:00 +0900
Hige Driver 10th Anniversary Party 『HIGE TO LIVE』 (okmusic UP\'s)

ヒゲドライバーが自身の活動10周年を記念した新曲「REMEMBER THE BEAT」をYouTubeに公開した。

【その他の画像】ヒゲドライバー

ヒゲドライバーは2005年10月よりインターネット上で楽曲を公開しはじめ、主にチップチューンと呼ばれる80年代のパソコンや家庭用ゲーム機のようなピコピコとした音色の楽曲を発表して人気を得ているアーティスト。自身の楽曲に加え、アニメやゲーム、アイドルへの楽曲提供も積極的に行っており、2013年に発表されたテレビアニメ「機巧少女は傷つかない」のエンディング曲「回レ!雪月花」はiTunesの総合ランキング1位も獲得し、発表から2年弱が経過した現在でも大きな人気を誇っている。

今回発表された10周年記念楽曲の「REMEMBER THE BEAT」は、ヒゲドライバーの持つポップセンスが発揮された楽曲で、歌詞にはこれまで発表してきた楽曲や歌詞の一部もふんだんに盛り込まれているのも特徴だ。

さらに、ヒゲドライバーは10月10日(土)に活動10周年にして初となるワンマンライブ「HIGE TO LIVE」を東京・六本木マハラジャにて開催する。 どのようなステージを見せてくれるのか、注目が集まりそうだ。

■「REMEMBER THE BEAT」
https://www.youtube.com/watch?v=zvu5Gy6JeGE

■ライブ「Hige Driver 10th Anniversary Party 『HIGE TO LIVE』 」

10月10日(土)  六本木マハラジャ
開場 16:00 / 開演 16:30

【関連リンク】
ヒゲドライバー オフィシャルHP 
ニコニコ超会議3でのエイベックスブース全日程と爆音クラブDJラインナップ公開!
アニメとクラブミュージックの融合“Re:animation6”をレポート
藍井エイル、新曲はGLAY・HISASHIがプロデュース「ずっとずっと私の憧れ」

【関連アーティスト】
ヒゲドライバー
【ジャンル】
ネットカルチャー

mol-74、ミニアルバムリリース&初のワンマンツアー決定
Sun, 04 Oct 2015 14:00:00 +0900
ミニアルバム『まるで幻の月をみていたような』 (okmusic UP\'s)

京都発の3人組バンドmol-74(モルカルマイナスナナジュウヨン)が11月25日(水)にミニアルバム『まるで幻の月をみていたような』をリリースすることを発表した。

【その他の画像】mol-74

同作は誰もが聴いた瞬間に耳を奪われるであろう、ボーカル武市の透き通るようなファルセット・ヴォイスを軸に、美しく繊細なサウンド・スケープを描く彼らの注目すべき音源となる。

このリリースに伴い、初のワンマンツアーを2016年1月16日(土)に大阪 心斎橋Pangea、1月30日(土)には東京 渋谷TSUTAYA O-nestにて開催。オフィシャルサイトでは10月16日(金)まで先行予約受付だ。

さらに、12月にタワーレコード京都店、渋谷店、梅田NU茶屋町店でアコースティックセットによるインストアライブも開催されることが決定! 観覧はフリーとなり、対象店舗でのミニアルバム購入者には特典引換券を渡し、インストア終了後の特典引換会にも参加できる。特典内容は未発表音源CD-Rとなっている。

■ミニアルバム『まるで幻の月をみていたような』

2015年11月25日(水)発売
LADR-002/¥1,900+税
<収録曲>
1.AM2:22
2.フローイング
3.不安定なワルツ
4.バースデイ
5.透過
6.ヘルツ
7.まるで幻の月をみていたような

■ライブ情報

【ワンマンツアー情報】 
「まるで幻の月をみていたような」ワンマンツアー“大阪編"
2016年1月16日(土) 大阪 心斎橋Pangea
開場18:00 / 開演18:30
前売り:¥2,800(D別)

「まるで幻の月をみていたような」ワンマンツアー“東京編"
2016年1月30日(土) 渋谷TSUTAYA O-nest
開場18:00 / 開演18:30
前売り:¥2,800(D別)

【インストアライブ情報】
12月05日(土) タワーレコード京都店
14:00 スタート
12月11日(金) タワーレコード渋谷店1F
20:00 スタート
12月19日(土) タワーレコード梅田NU茶屋町店
14:00 スタート

【関連リンク】
mol-74 オフィシャルHP
mol-74、大阪と東京で自主企画ツーマンライヴ開催
藍井エイル、新曲はGLAY・HISASHIがプロデュース「ずっとずっと私の憧れ」
InterFM897開局記念イベントに小林武史を中心にした豪華メンバーが集結

【関連アーティスト】
mol-74
【ジャンル】
ジャパニーズロック

植田真梨恵、ツアーが東京 TSUTAYA O-EASTよりスタート
Sun, 04 Oct 2015 13:30:00 +0900
10月3日@東京・TSUTAYA O-EAST (okmusic UP\'s)

植田真梨恵が『植田真梨恵LIVE TOUR UTAUTAU vol.2』を10月3日東京・TSUTAYA O-EASTよりスタートさせた。

【その他の画像】植田真梨恵

メジャーデビュー日である8月12日にメジャーデビュー一周年記念ライブを弾き語りワンマン即日ソールドアウトで成功させた植田真梨恵。今回開催したツアーはデビューからわずか一年強にして、5本目。また、2014年、メジャーデビュー直後に原宿アストロホールと梅田シャングリラで開催されたワンマンツアー「植田真梨恵 LIVE TOUR 2014 UTAUTAU vol.1」に続き2回目の開催。ライブでは、時にアグレッシブに髪を振り乱し、体全体でリズムを刻みながらギターをかき鳴らし、叫ぶように歌う姿が印象的な植田だが、“UTAUTAU"と題されたタイトル通り、ギターを持たない曲を中心に構成された今ツアーは、自由にステージを動き、歌うことに全集中力を注いだ植田の歌が放つパワーを存分に浴びることができるライブとなった。

開演時刻となり、ライブのテーマカラー、ブルーとイエローのグッズを身に着けたオーディエンスで埋め尽くされた会場。SEがゆっくりと流れ出す中、真っ白なつなぎの衣装を着たバンドメンバーがステージに登場。高まる手拍子が一際大きくなったところで、ボクシンググローブを装着し、手を高々と上げた植田真梨恵が姿を現した。

「2015!植田真梨恵 LIVE TOUR UTAUTAU vol.2はじまりまーす!!」という彼女の元気な声で幕開けとなったステージ。この度の「UTAUTAU vol.2」ライブでは、“歌う"ことをメインに、インディーズ・メジャー時代に関わらず、新旧織り混ぜた楽曲が演奏されることとなった。

ライブ序盤にも関わらず、アップテンポな曲では飛び跳ねて、小刻みに体を動かし、踊りながら歌を届ける植田。ライブに没頭しながらも、彼女の視線は常に観客を見つめ、今日のライブを目一杯楽しんでほしいという気持ちが伝わってくるようだった。

「今日の日を楽しみにしてきた人??私も楽しみにしてきました(笑)。そして東京で初日を迎えてくださる皆さんに新曲を持ってきました!」という新曲披露のサプライズが。『シープスキン』と名付けられた新曲を笑顔で披露した植田だが、この度のライブでは、MCにて選曲やライブについて多くを語ることはなかった。

「頭から最後まで、歌にパワーを込めて歌っていきたい」という言葉の通り、歌のサビでは爪先立ちで力を込めて歌い、ステージのヘリぎりぎりに立ち、できる限りオーディエンスの近くで歌う。植田の思いに応えるように、一曲一曲演奏が終わった後に沸き起こる拍手・歓声は驚く程大きく、ステージ・観客ともにこの場を楽しんでいる様子が手に取るように伝わってくるものだった。

ライブも終盤に突入し、歌声、演奏が心に突き刺さる『心と体』では、オーディエンスもステージに届きそうなぐらい拳を挙げ、挑むような様相で盛り上がりをみせると、本編終了まで勢いをそのままに疾走。

会場からのレスポンスを求める場面では、求める度にどんどん大きくなるその声に、植田自身終始満面の笑顔で応え、最後はにこっと笑い敬礼した後、ステージを後にした。

アンコールでは、植田の原点とも言える弾き語りで1曲披露した後、この日最後となるMCが届けられた。

「沢山言いことはあるんですけど、今日は全部歌に込めて歌ってきました。皆さん、まだ元気は残っていますか? 一緒に歌ってくれると嬉しいです!」

本日ラストを飾る曲「わかんないのはいやだ」のイントロがゆっくりと流れはじめる。ライブアレンジが施され、ピアノと歌のみではじまった「わかんないのはいやだ」。歌始まりから会場へマイクを向けると、植田の言葉に応えて大合唱が沸き起こる。彼女の歌声とオーディエンスの歌声が同時に響き、会場が一体となったところで本日の公演は終了となった。

この度のライブは、“これが植田真梨恵だ"と感じさせる、まさに今までの植田真梨恵の集大成とも言えるライブだったと感じた。彼女の真骨頂とも言える、時に人を勇気付け、時に涙が出る程心に踏み込んでくるその歌声。心を惹きつけて止まないその声を、何度も聴きたくなり人はライブ会場へと足を運ぶのだろう。自分自身をさらけ出し、全身で思いを表現するそのエネルギーをオーディエンスが受け止める。アーティスト写真のファイティングポーズに込められた“ライブでは常に自分自身と観客との戦い"という彼女の思いをひしひしと感じるライブとなった。

■『植田真梨恵LIVE TOUR UTAUTAU vol.2』

10月10日(土) 大阪 Umeda CLUB QUATTRO
10月11日(日) 愛知 ElectricLadyLand
10月25日(日) 福岡・DRUM Be-1

【関連リンク】
植田真梨恵 オフィシャルHP
植田真梨恵、3rdシングル初回盤特典DVD収録のライヴ映像公開
植田真梨恵、「わかんないのはいやだ」 MVを公開
植田真梨恵、新曲「わかんないのはいやだ」リリース記念イベント開催決定

【関連アーティスト】
植田真梨恵
【ジャンル】
J-POP, ライブ

吉澤嘉代子、タワレコ渋谷インストアライブをニコ生で生中継決定
Sun, 04 Oct 2015 13:00:00 +0900
吉澤嘉代子 (okmusic UP\'s)

シンガーシングライター吉澤嘉代子が 3rdミニアルバム「秘密公園」のリリースを記念して、発売日となる10月7日(水)にタワーレコード渋谷店1Fで開催されるインストアライブをニコニコ生放送公式特番として生中継することが決定した。

【その他の画像】吉澤嘉代子

妄想系個性派シンガーソングライターとして注目を集めている吉澤嘉代子。ミニアルバム『秘密公園』は、“姿はいつか形を変えてしまう、だから恋をしている綺麗な一瞬を絵画のように切り取り、たとえ時間が経っても相手には永遠に綺麗だと思ってほしい”という女性目線の狂気やエゴを表現した「綺麗」、初恋をテーマにした「ユキカ」、星新一の「ボッコちゃん」から着想したナンセンス恋愛ストーリー「必殺サイボーグ」、孤独をテーマに書かれた「真珠」など、吉澤流のラブソング6曲が収録されている。

現在、iTunesでは、アルバム全曲の部分試聴が可能で、10月6日(火)までアルバムDL予約特典として「美少女〜2015.5.16 Live @「箒星ツアー\'15」赤坂BLITZ〜」ライブ音源プレゼントも実施されている。

■ニコニコ生放送公式特番情報 吉澤嘉代子 ミニアルバム「秘密公園」リリース記念 インストアライブ生中継&全曲試聴会

2015年10月7日(水)19:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv237071442

番組スケジュール(予定)
19:30〜 インストアライブ(タワーレコード渋谷店1F)生中継
20:00〜
(1)過去PV一挙公開
(2)3rd mini album「秘密公園」全曲試聴会
(3)プレミアムコーナー (ライブ音源試聴)

【関連リンク】
吉澤嘉代子 オフィシャルHP
吉澤嘉代子、10月7日リリースのミニアルバムより新曲「綺麗」MV解禁
吉澤嘉代子、3rdミニアルバムより新曲「綺麗」ティザー映像を公開
吉澤嘉代子、3rdミニアルバムアートワーク公開&新曲試聴スタート

【関連アーティスト】
吉澤嘉代子
【ジャンル】
J-POP

THE BACK HORN、自ら企画・演出を手掛ける「マニアックヘブンVol.9」開催決定
Sun, 04 Oct 2015 12:30:00 +0900
「マニアックヘブンVol.9」ロゴ (okmusic UP\'s)

THE BACK HORNのメンバー自らが企画・演出を手掛ける恒例のスペシャルイベント「マニアックヘブンVol.9」が12月23日(水・祝)に新木場STUDIO COASTで開催されることが決定した。

【その他の画像】THE BACK HORN

「マニアックヘブン」は2005年12月の初開催以降、選曲から演出まで全てがマニアックに構成される内容が話題を呼び、チケット入手困難が続くプレミアムライブとなっている。詳細は後日発表される。

THE BACK HORNは、通算11作目となるニューアルバム『運命開花』を11月25日(水)に発売することを発表したばかり。アルバムとしては、昨年4月発売の『暁のファンファーレ』以来、約1年半振りのリリースで、9月に発売されヒットを記録している両A面シングルから「悪人」「その先へ」、BCリーグに所属する福島県の県民球団・福島HOPESの公式サポートソングとなっていた「魂のアリバイ」など、全12曲が収録される。収録曲の「ダストデビル」は4月に開催した渋谷公会堂でのワンマンライブで披露されており、ファンの間で話題となっていた楽曲。初回限定盤には特典DVDが付属となり、『運命開花』のレコーディングドキュメンタリーに加え、当初、サイレント映像がYouTubeにて公開され話題となっていた「悪人」と、昇る朝陽の中で演奏するシーンが印象的な「その先へ」のミュージックビデオが収録される。

そして、ニューアルバムの発売を記念してのツアー「KYO-MEIワンマンツアー」〜運命開歌〜 を開催。ツアーは、2016年2月21日(日) の渋谷TSUTAYA O-EASTを皮切りに、6月12日(日) 新木場STUDIO COASTまで、全35公演が開催される。

■「マニアックヘブンVol.9」

12月23日(水・祝)  東京・新木場STUDIO COAST
■特設サイト 
http://maniacheaven.com/

【関連リンク】
THE BACK HORN オフィシャルHP
THE BACK HORN、ニューアルバムを携えたワンマンツアー開催決定
ROTTENGRAFFTY、リリースツアーでの対バンアーティスト第一弾を発表
THE BACK HORN、サイレント映像が話題だった「悪人」のMV完全版を解禁

【関連アーティスト】
THE BACK HORN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ハルカトミユキ、日比谷野外大音楽堂でのフリーライブが大成功!
Sun, 04 Oct 2015 12:00:00 +0900
10月3日(土)@日比谷野外大音楽堂 (okmusic UP\'s)

ハルカトミユキのフリーライブが、10月3日(土)日比谷野外大音楽堂にて行われ、3000人・満員の観衆を集めて大成功に終わった。また、同公演でこの日の模様が年末12月23日にCD化されること、 2016年2月に東名阪を皮切りに全国ツアーが開催されること、そのツアーファイナルとして、9月24日(土)に再び日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブを行うことが発表された。

【その他の画像】ハルカトミユキ

事前にセットリスト発表、フリーなのにチケットを手数料¥0で発券、撮影・録音自由の完全フリーライブとして、 話題を集めていたハルカトミユキのフリーライブ。

「去年1年間、曲が書けなくて活動が止まってしまった私たちを応援し続けてくれた皆さん、今年新しく私たちを知って、ここに来てくれた皆さん、ありがとうございます」

ライブは曲ではなく、ハルカの挨拶から始まった。1曲目の「Vanilla」から次々に繰り広げられる代表曲の連発にファンは最初から大盛り上がり。事前にセットリストは発表されているにも関わらず、1曲始まるごとに大きな歓声が起こり、いかにこのライブが待たれていたかが分かるものだった。ライブは結局トータルで約90分。ワンマンライブ並みのボリューム感で、演出も非常に凝った内容で来場者は満足できる内容だったに違いない。

また、ライブ終盤のハルカのMCで、来年に向けた「新たなマニフェスト」として、この日の模様が年末12月23日にCD化されること、2016年2月に東名阪を皮切りに全国ツアーが開催されること、そのツアーファイナルとして、9月24日(土)に再び日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブを行うという驚愕の内容が発表された。フリーライブで埋めた野音を1年後にワンマンライブで埋めるという宣言は、何にもまして詰めかけたファンを驚かせたに違いない。毎月新曲発表を来春まで継続するというアナウンスと共に、ファンからは大きなどよめきが起こった瞬間だった。

これにより、今年1月の毎月新曲発表・アルバム2枚リリースというマニフェスト発表から始まった「ハルカトミユキ2章」 最大の山場として存在していたこのフリーライブは、来年の秋まで続く中で、実は新たなスタート地点であり、折り返し地点であったことが判明。客席からの彼女たちが紡ぐ今後のストーリーに送られた歓声には、大きな期待が込められていた。フリーライブ開催に合わせて行われていた、撮影・録画フリーにしツイッターに投稿してもらうというハッシュタグ企画の投稿で、「#ハルミユ野音」がライブ開催中ツイッターのトレンド入りを果たし、このフリーライブがいかに多くの注目を集めていたかが証明された。

今後のハルカトミユキの活動から目が離せない。

【セットリスト】
01 Vanilla
02 世界
03 ドライアイス
04 春の雨
05 シアノタイプ
06 嘘ツキ
07 ニュートンの林檎
08 バッドエンドの続きを
09 振り出しに戻る
10 tonight
11 肯定する
12 火の鳥
13 青い夜更け
14 宇宙を泳ぐ舟
15 LIFE(新曲)

band member:
Bass tatsu / Drum 中畑 大樹 / Guitar 松江 潤 / Guitar 佐藤 亮

Photo:Taku Fujii

■『LIVE TOUR 2016 \'LIFE\'』

2月06日(土) 東京 赤坂BLITZ
開場17:15 / 開演 18:00
2月20日(土) 大阪 umeda AKASO
開場 17:30 / 開演 18:00
2月21日(日) 名古屋 APOLLO BASE
開場 17:30 / 開演 18:00

*チケット一般発売:12月27日(日)
*チケット前売:3,500円(税込)+ドリンク代
※学割有(当日学生証提示で500円キャッシュバック)
※6歳未満入場不可・6歳以上チケット必要

<チケット先行情報>
■最速優先!!オフィシャルモバイル会員先行
抽選受付期間:10月3日(土)22:00〜10月12日(月祝)23:59
▼ケータイ/スマホからアクセス!
http://arena.emtg.jp/harukatomiyuki/
■ハルカトミユキ オフィシャルサイト特別先行
抽選受付期間:10月5日(月)12:00〜10月18日(日)23:59
受付URL:http://w.pia.jp/t/hm-tour/

<TOUR FINAL>
9月24日(土) 日比谷野外大音楽堂
※公演詳細後日発表

【関連リンク】
ハルカトミユキ オフィシャルHP
ハルカトミユキ、野音フリーライブに向けてメッセージが到着
ハルカトミユキ、野音フリーライヴのセットリストを異例発表
ハルカトミユキ、ただひたすら“約束”をしてくれる「肯定する」のMVを公開

【関連アーティスト】
ハルカトミユキ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

『Act Against AIDS』、ちょこっと(!?)リニューアルして今年も開催決定
Sun, 04 Oct 2015 11:30:00 +0900
『Act Against AIDS 2015 「THE VARIETY 23」』ロゴ (okmusic UP\'s)

『Act Against AIDS 2015 「THE VARIETY 23」』が12月1日(火)に日本武道館で行われることがわかった。

【その他の画像】Perfume

12月1日世界エイズデーに岸谷五朗の呼びかけで93年から代々木体育館でスタートした、AAAの「ザ・バラエティ」も今年で23年目。世界エイズデーに改めてAIDSについての関心をお持ちいただくことを目的に、今年はちょこっとだけ(!?)リニューアルして行われる。出演は岸谷五朗、寺脇康文、神木隆之介、Perfume、ポルノグラフィティ、三浦春馬、吉高由里子ほか。

公式フェイスブックと公式ツイッターにてチケット先行情報など随時更新されるので、気になる方はチェックしよう。

■Act Against AIDS 2015 「THE VARIETY 23」

12月01日(火)  日本武道館
開場17:30/開演18:30
【出演】岸谷五朗 / 寺脇康文 / 神木隆之介 / Perfume / ポルノグラフィティ / 三浦春馬 / 吉高由里子ほか
【チケット一般発売日】11月14日(土)10:00〜
【チケット前売り】¥6,000(税込/指定席)
※3歳以上チケット必要、2歳以下は膝上に限り無料/入場に関する年齢制限はなし

【関連リンク】
『Act Against AIDS』オフィシャルHP 
THE VARIETY オフィシャルTwitter 
THE VARIETY オフィシャルFacebook
麻婆豆腐の辛さクセになる!老舗中華料理店で聴きたい曲

【関連アーティスト】
Perfume, ポルノグラフィティ
【ジャンル】
イベント

Mrs. GREEN APPLE、12月16日(水)にニューシングル「Speaking」を発表
Sun, 04 Oct 2015 11:00:00 +0900
Mrs. GREEN APPLE (okmusic UP\'s)

Mrs. GREENAPPLEが12月16日(水)にニューシングル「Speaking」を発表することが決定した。

【その他の画像】Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREENAPPLEは9月26日に渋谷WWWでワンマンライブを開催。この日のアンコールでテレビ東京系列アニメ「遊☆戯☆王ARC-V」のエンディング曲に決定したことが既に発表されていた新曲「Speaking」を初披露した。

新曲「Speaking」は12月16日(水)に発売される。初回盤・通常盤の2形態仕様で、初回盤には先述のWWWワンマン公演から厳選されたライブ映像が入る模様だ。またこの発売日と同じ12月16日(水)の大阪公演を皮切りに12月17日(木)に名古屋、12月24日(木)には東京とワンマンツアーも既に発表されている。

さらに今回、このシングルに合わせて新ヴィジュアルも公開された。9月末に千葉県・九十九里浜で撮影されたというメンバーショットで、過去のPOPな印象から少し大人びた雰囲気の伝わる写真になっている。

■シングル「Speaking」

2015年12月16日(水)発売
【初回盤】(CD+DVD)
UPCH-89245/¥1.500+税
【通常盤】(CD)
UPCH-80419/¥1.200+税 
<収録曲>
■CD
1.Speaking
※テレビ東京系列アニメ「遊☆戯☆王ARC-V」エンディング曲(毎週日曜夕方5時30分から放送中)  
2. 恋と吟    
3. えほん  
■DVD ※初回盤のみ
2015.9.26にShibuya WWWで開催されたミセス初のワンマンライブ、Mrs. GREEN APPLE presents「Mrs. ONEMAN LIVE 〜武装と創と造〜」からライブ映像を収録。

■Mrs. GREEN APPLE presents 「Mrs. ONEMAN TOUR〜東と名と阪〜」

12月16日(水) 大阪 Music Club JANUS
12月17日(木) 名古屋 ell. fits all
12月24日(木) 東京 ebisu LIQUIDROOM

【関連リンク】
Mrs. GREEN APPLE オフィシャルHP
Mrs. GREEN APPLE、アニメ『遊☆戯☆王ARC-V』新EDを担当
Mrs. GREEN APPLE、『Variety』リリースパーティーが大盛況
Mrs. GREEN APPLEが12月に初の東名阪ワンマンツアーを開催

【関連アーティスト】
Mrs. GREEN APPLE
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)

中島美嘉、ニューシングル「花束」がフジテレビ系 木曜劇場『オトナ女子』主題歌に決定
Sun, 04 Oct 2015 10:00:00 +0900
中島美嘉 (okmusic UP\'s)

中島美嘉が10月28日(水)にリリースする2年ぶりのニューシングル「花束」が 、フジテレビ系で10月15日(木)夜10時より放送がスタートする新ドラマ『オトナ女子』の主題歌に決定した。

【その他の画像】中島美嘉

ドラマ『オトナ女子』は篠原涼子が2年半ぶりにドラマ出演・主演することでこの秋注目を集めているが、中島美嘉もドラマ主題歌を歌うのは2007年放送の「LIFE」(フジテレビ)以来なんと8年ぶり。また、今年デビュー15周年を迎える中島美嘉の新曲を手掛けたのは、玉置浩二。中島美嘉が玉置浩二の歌を歌うのは今回が初めてで、中島からのオファーを玉置が快諾。ドラマと中島をイメージして書き下ろされた本作「花束」は、何気ない日常の中にある、迷いや痛みを、喜びや感謝へと昇華させていく心温まる名バラードに仕上がっている。

玉置浩二から紡ぎだされた言霊を、一縷も逃さない様に響かせる中島のエモーショナルな歌声は、ドラマを優しく彩ると同時に、聴く者の心を震わせ、明日への活力とりそうだ。 ドラマとシングル、あわせてチェックしよう。

【コメント】
■中島美嘉
「最新シングル「花束」が10月28日(水)にリリースすることが決定しました。この曲は尊敬する玉置浩二さんに書き下ろしていただきました。
辛い時、くじけそうな時に“なにか大きくて優しいもの"に手を差し伸べられ、また次への一歩を踏み出すことができそうな・・・そんな優しい曲になったと思います。
そしてドラマ「オトナ女子」の主題歌としても決定しております。ドラマと共に楽しんで聴いていただけたら嬉しいです」

■篠原涼子
「中島美嘉さんが玉置浩二さんの曲を歌われると言うことで、素晴らしいカップリングだなと思いました。
全てを包み込むようなオトナのバラードがドラマにどう花を添えて頂けるのか今から楽しみです。
ドラマのオトナ女子達にこんな素敵なカップリングが待っているのかどうかも楽しみにして頂けたらと思っております」

■プロデューサー中野利幸
「今回のドラマはオトナの女性達の切ないシーンもあるラブストーリーなので、主題歌にはバラードしかないと思っていました。
中島美嘉さんの声は、切なくて感情移入しやすいので、このドラマの主人公達とリンクして素晴らしい化学反応が起きると確信しています」

■シングル「花束」

2015年10月28日(水) 発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AICL-2983〜2984/¥1,620+税
【通常盤】(CDのみ)
AICL-2985/¥1,258+税
<収録曲>
■CD
1.花束(作詞・作曲:玉置浩二/編曲:トオミヨウ)
※フジテレビ系 木曜劇場『オトナ女子』主題歌
2.愛の歌 (作詞・作曲:前川真悟/編曲:河野伸)
※TBS系 金曜ドラマ『表参道高校合唱部!』オリジナルソング
3.花束(Instrumental)
4.愛の歌(Instrumental)
5.花束 (ドラマver.)
■DVD 
花束 (MUSIC VIDEO)

【関連リンク】
中島美嘉 オフィシャルHP
合唱曲オンパレード“歌の力”で奇跡!表参道高校合唱部!感動の最終回
表参道高校合唱部!最終回、中島美嘉「愛の歌」で奇跡は?配信も開始
表参道高校合唱部!9話、6人の“巡る巡り巡る”心が重なる「愛の歌」に感動の声

【関連アーティスト】
中島美嘉
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

[Alexandros]、ニューシングルがドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』のオープニング曲に決定
Sun, 04 Oct 2015 09:00:00 +0900
[Alexandros] (okmusic UP\'s)

[Alexandros]が12月2日(水)に9カ月ぶりとなる、シングル「Girl A」を発表! また、同シングルの表題曲でもある「Girl A」が、10月20日(火)スタートの関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』のオープニング曲に決定した。

【その他の画像】[Alexandros]

ニューシングルはDVDが付属する初回盤と通常盤の2形態で、表題曲の「Girl A」の他に、カップリング曲と7月に日本武道館で行われた自身のライブ「Premium V.I.P Party」より「Leaving Grapefruits」のライブ音源の3曲が収録される予定。また、初回盤のDVDには今年6月に約1万人を集め話題となった代々木公園での野外ライブをドキュメントタッチで描いた「free live Back in Yoyogi Park!」が収録される。

更に先日レギュラー出演が発表されたTOKYO FM系全国ネット「SCHOOL OF LOCK」10月6日(火)の初回オンエアにて、「Girl A」がどこよりも先駆けてフルオンエアされることも決定した。

[Alexandros]は10月9日(金)より全国ツアー「ご馳走にありつかせて頂きます」をスタート。このツアーには台湾・香港での公演も含まれており、ツアーファイナルは幕張メッセ国際展示場で行われる予定。今後も勢いを増す[Alexandros]の活動から目が離せない。

【コメント】
■関西テレビ放送 東京コンテンツセンター 制作部 河西秀幸プロデューサー
「ドラマは刑事と謎の悪女との対決を先が気になるスリリングな展開で描いていきます。視聴者の方々に息もつかせず1時間を楽しんでもらうためにも、ドラマ冒頭から勢いをつけたいと思い、オープニング曲を [Alexandros]さんにお願いさせて頂きました。実際にメンバーの方々にお会いし、楽曲の相談をさせて頂きました。「Girl A」は1度聞いただけで記憶に残るフレーズ、心が躍るような疾走感、瞬間的にサイレーンに合うと確信しました。「Girl A」で勢いと躍動感を吹き込まれたサイレーンを早く視聴者の方々にお届けしたいと思います」

■[Alexandros]のVo.&Gt.の川上洋平
ーーメロディー&アレンジについて。
「今回のお話を頂いた時に他にいくつか既存の曲で候補がありました。しかし原作を読んで台本も読んだ後に「これはもっとズッシリと轟くような重低音とヒンヤリした刺激的なビートが必要なんじゃないか?」と思いバンドにとっても新しいアプローチの曲制作に取り掛かりました」
ーー歌詞について。
「主人公達に襲いかかる謎めいた女の思惑は最後までわかりません。だからこそ考えさせられました。もし僕が彼女だったらとしたら?  制作中、ふいに視界に入った綺麗な朝焼け空、彼女の目にはどう映るのだろう? という事を考えながら言葉を綴りました。そして全てが合わさった時、「強烈な」曲が出来上がりました。この刺激を味わって欲しいです。 是非お楽しみください」

■シングル「Girl A」

2015年12月2日(水)発売
【初回盤】(CD+DVD)
UPCH-7081/¥2,300+税
<収録曲>
■CD
M1:Girl A 
※関西テレビ・フジテレビ系全国ネット「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」オープニング曲
M2:タイトル未定
M3:Leaving Grapefruits (live at Nippon Budokan 2015.7.17)
上記、計3曲収録予定。
■DVD
6月17日に行われたライヴ・イヴェント「free live Back in Yoyogi Park!」をドキュメントタッチで収録予定

【通常盤】
UPCH-5863/¥1,300+税
<収録曲>
M1:Girl A
※関西テレビ・フジテレビ系全国ネット「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」オープニング曲
M2:タイトル未定
M3:Leaving Grapefruits (live at Nippon Budokan 2015.7.17)
上記、計3曲収録予定。

■『[Alexandros] TOUR 2015 "ご馳走にありつかせて頂きます"』

10月09日(金)横浜BAYHALL
10月17日(土)富山MAIRO
10月18日(日)金沢EIGHT HALL
10月25日(日)静岡SOUND SHOWER ark
10月31日(土)広島BLUE LIVE
11月01日(日)岡山CRAZYMAMA KINGDOM
11月03日(火・祝)高松OLIVE HALL
11月07日(土)新潟LOTS
11月08日(日)新潟LOTS
11月12日(木)仙台Rensa
11月13日(金)仙台Rensa
11月15日(日)Zepp Sapporo
11月19日(木)Zepp Nagoya
11月20日(金)Zepp Nagoya
11月23日(月・祝)Zepp Fukuoka
11月25日(水)Zepp Namba
11月26日(木)Zepp Namba
12月05日(土)沖縄ナムラホール
12月11日(金)香港・Music Zone @ E-Max
12月12日(土)台湾・THE WALL TAIPEI
12月19日(土)幕張メッセ

【関連リンク】
[Alexandros] オフィシャルHP
[Alexandros]の川上洋平&磯部寛之によるラジオ番組がオーストラリアでOA
[Alexandros]、『TOUR 2015 ご馳走にありつかせて頂きます』香港、台湾公演の詳細決定
[Alexandros]の日本武道館ワンマンに1万1千人が大興奮

【関連アーティスト】
[Alexandros]
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

SPYAIR、シングル期間生産限定盤『ハイキュー!!』描き下ろしアニメ絵柄を公開
Sun, 04 Oct 2015 00:00:00 +0900
SPYAIR (okmusic UP\'s)

10月21日に発売となるSPYAIRのニューシングル「アイム・ア・ビリーバー」の期間生産限定盤『ハイキュー!!』描き下ろしアニメ絵柄のカバーイラストが公開となった。

【その他の画像】SPYAIR

アニメ『ハイキュー!!』ファーストシーズンのオープニングテーマとなっていた「イマジネーション」のジャケットに続き、烏野高校バレーボール部の9人(日向・影山・澤村・菅原・田中・東峰・西谷・月島・山口)が勢揃いした、超・超豪華な描き下ろしイラスト。拳を強く握り締め、強いまっすぐな視線を向ける主人公・日向翔陽をはじめ、各キャラクターの真剣な表情が印象的なこのイラストは、新生・烏野が全国大会出場を目指し、切磋琢磨し、立ちはだかる強豪チームに挑んでいくという『ハイキュー!!セカンドシーズン』のストーリーに寄り添うかのよう。烏野高校9人の次なるステージへの強い決意を感じさせる、インパクトのある作品に仕上がっている。

さらに、裏面には今シーズン烏野高校の好敵手となるであろう、音駒高校(黒尾・孤爪)と梟谷学園高校(木兎・赤葦)の大注目キャラクター4人が登場! 総勢13人の『ハイキュー!!』人気キャラクターが大集合した超贅沢なカバーイラストとなっている。なお、描き下ろしアニメ絵柄のジャケットは期間生産限定盤となるため、ご予約はお早めに。

そして、10月4日より「アイム・ア・ビリーバー -ハイキュー!!セカンドシーズン Edit-」の配信がスタートした。TVアニメ『ハイキュー!!セカンドシーズン』のオープニングテーマと同様の、90秒エディットバージョン。

さらにSPYAIRのオフィシャルYouTubeチャンネルでは、「アイム・ア・ビリーバー」の30秒SPOTが公開となった。ナレーションを日向 翔陽(CV. 村瀬 歩)が担当するなど、これまた大注目の映像となっているので発売に先駆け、要チェックだ。

この作品を携え、12月にはSPYAIR初の2大アリーナツアーが決定! 12月13日(日)愛知・日本ガイシホール、12月22日(火)さいたまスーパーアリーナで開催されるこちらにも是非足を運んでほしい。

■「アイム・ア・ビリーバー ?ハイキュー!!セカンドシーズン Edit-」配信ページ
・iTunes  
https://itunes.apple.com/jp/album/aimu-biriba-haikyu!!sekandoshizun/id1039186591?app=itunes&at=10lpgB&ct=4547403041651_wn
・レコチョク
http://recochoku.jp/artist/30065487/
・mora
http://mora.jp/artist/6250/m

■「アイム・ア・ビリーバー」30秒SPOT
https://youtu.be/2EzzZZ07Ybs

■シングル「アイム・ア・ビリーバー」

2015年10月21日発売
【期間限定通常盤】
AICL-2996/¥1,111+税
※『ハイキュー!!』描き下ろしアニメ絵柄 コミック風ジャケットカバー
【通常盤】
AICL-2997/¥926+税
<収録曲>
01.アイム・ア・ビリーバー
02.イマジネーション(Live at FUJI-Q HIGHLAND 2015.8.8)
03.アイム・ア・ビリーバー(inst.)

■【2大アリーナツアー情報】

12月13日(日) 愛知 名古屋 日本ガイシホール
開場 18:00 開演19:00
料金:全席指定 ¥6,500(税込)
※3歳以上チケット必要

12月22日(火) 埼玉 さいたまスーパーアリーナ
開場 17:30 開演18:30
料金:全席指定 ¥6,500(税込)
※3歳以上チケット必要

【関連リンク】
SPYAIR オフィシャルHP
SPYAIR、今夜の『SCHOOL OF LOCK!』で新曲初オンエア
<肉ロックフェス2015>ライブはいいから肉を食わせろ!出演アーティストから腹ペココメント到着
SPYAIR、TVアニメ「ハイキュー!! セカンドシーズン」オープニングテーマを担当

【関連アーティスト】
SPYAIR
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1