歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年10月02日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/10/11
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
MUCC、ヨーロッパツアードキュメンタリーDVDの詳細を発表
Fri, 02 Oct 2015 20:00:00 +0900
MUCC (okmusic UP\'s)

MUCCが冬に発売するヨーロッパドキュメンタリーDVDの詳細を発表した。

【その他の画像】MUCC

今回のドキュメンタリーDVD『F#CK THE PAST F#CK THE FUTURE ON WORLD-Paradise from T.R.E.N.D.Y.-』は先日発売が発表された時にも伝えられた通り、5月に敢行されたヨーロッパツアー「MUCC EUROPE TOUR 2015“F#CK THE PAST F#CK THE FUTURE"」の映像を中心に、そのオフショットをMUCCメンバーが各々セルフ撮影で記録したメンバー視点のドキュメンタリーな一面も覗かせるいつものMUCCのLIVE DVDとは一味違うテイストの映像作品。

発売日は11月25日。そして、価格は4680円(ヨーロッパ価格)とMUCCらしいユーモアあふれる価格設定となっている。そのほかの情報など詳しくはオフィシャルHPでチェックを!

■「睡蓮」MV(Short Ver.)
https://youtu.be/bD11dURcoWA

■DVD『F#CK THE PAST F#CK THE FUTURE ON WORLD-Paradise from T.R.E.N.D.Y.-』

2015年11月25日発売
AIBL-9327〜8/¥4,680(税込)
※2枚組

■MAVERICK DC presents DOUBLE HEADLINE TOUR 2016「M.A.D」

1月31日(日) 大阪オリックス劇場 
2月07日(日) 名古屋市公会堂 
2月11日(木・祝) さいたま市文化センター
2月13日(土) 仙台電力ホール 
2月26日(金) 金沢市文化ホール 
2月28日(日) 広島アステールプラザ大ホール 
3月11日(金) 福岡市民会館 
3月13日(日) びわ湖ホール 
3月18日(金) 中野サンプラザホール 
3月19日(土) 中野サンプラザホール 
3月26日(土) 道新ホール 
3月27日(日) 道新ホール 

【関連リンク】
MUCC オフィシャルHP
MUCC×lynch.、12月に対バンツアーの追加公演が決定
MERRY主催の「ラムフェス」、豪華ラインナップがついに発表
大狂乱のライヴイベント「COMMUNE Vol.1」が幕

【関連アーティスト】
MUCC
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

FOLKS、3rdミニアルバムより「夜の砂漠と月の光」MV公開
Fri, 02 Oct 2015 19:00:00 +0900
FOLKS (okmusic UP\'s)

FOLKSが10月21日にリリースする3rdミニアルバム『BLUE & YELLOW』から、収録曲「夜の砂漠と月の光」のMVを公開した。

【その他の画像】FOLKS

「BLUE & YELLOW」は音源、CDジャケット、MV、アーティスト写真などのすべてを北海道出身、在住クリエイターと作り上げたこだわりの強いセルフディレクション作品だ。MVの撮影もすべて北海道で行なわれており、幻想的な風景がどこまでも広がる作品となっている。

監督は映像作家 / フォトグラファーの北川陽稔。今回はMVのほかミニアルバムの北海道限定版のアートディレクションも手掛けている。『BLUE & YELLOW』のリリースを待ちつつ、一足先に是非チェックしてほしい。

また、『BLUE & YELLOW』は北海道地域限定の店頭特典としてスリーヴケースが先着で用意されている。さらに10月24日にはFOLKSの活動拠点の恵庭市のカフェGRECOにてリリースワンマンライブが決定! アフターパーティーではメンバー手作りのオリジナルフード&ドリンクの提供や、メンバーによるDJプレイ、CDの販売も決定しているとのこと。

■「夜の砂漠と月の光」MV
https://youtu.be/nlL_BExjpwQ

■『3rd mini album[BLUE & YELLOW]Release Party』

10月24日(土)  北海道 恵庭GRECO
<時間>
■ワンマンライブ
Open 18:00/ Start 18:30
■アフターパーティー
Start 20:00 / Close 21:30
<チケット>
前売:¥2,000
当日:¥2,500+1drink¥500

※プレイガイドでのチケット販売はありません。

【関連リンク】
FOLKS オフィシャルHP
FOLKS、地元でのワンマンライヴに200人が集結! 5月より初のワンマンツアーがスタート!
FOLKSが2月22日(日)21:00よりUstreamでスタジオライブを生中継
FOLKS、5月より東名阪札にてワンマンライブツアー開催決定

【関連アーティスト】
FOLKS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

アフィリア・サーガ レイミー、卒業公演で八島さららとして決意を語る
Fri, 02 Oct 2015 18:44:39 +0900
レイミー・へヴンリー (okmusic UP\'s)

9月29日、渋谷TSUTAYA O-EASTにてアフィリア・サーガ単独公演「レイミー・ヘヴンリー(以下レイミー)卒業ライブ」が開催された。

【その他の画像】アフィリア・サーガ

この日は、アフィリア・サーガのレイミーとして、約3年の活動における最終公演でありメンバーやファンにとっても特別な一夜として、笑いあり涙ありの感動と共に幕を閉じた。

レイミーは、かねてより「声優をやっていく決意による卒業」を語っており、
卒業後に改めてツイッターを通して
「アフィリア・サーガを卒業し、声優としての道を進むと決めてから、八島さららの名前で活動するつもりでいました。名前を変えること、失うことの恐怖はあるけれど、ゼロからスタートする覚悟を決めた結果です」
と、改名とその決意を語った。

レイミー・へヴンリー改め、八島さららの今後の活躍に期待したい。

【関連リンク】
公式プロフィール
公式ツイッター

【関連アーティスト】
アフィリア・サーガ
【ジャンル】
J-POP

ハルカトミユキ、野音フリーライブに向けてメッセージが到着
Fri, 02 Oct 2015 18:30:00 +0900
「ハルカトミユキ フリーライブ ‘ひとり×3000’」 (okmusic UP\'s)

10月3日(土)に日比谷野外大音楽堂で開催する完全フリーライブに向け、ハルカトミユキから最後のメッセージが到着した。

【その他の画像】ハルカトミユキ

今年、元旦に発表した毎月新曲を発表するなどのマニフェストに追加して、6月に急遽追加発表されたこのライブは、先日バンドメンバーと共に、セットリストを事前発表するなど、音楽業界関係者からも非常に注目を集めているライブイベント。歌詞に定評のある彼女たちらしい、美しい日本語で書かれた感動的なメッセージは、10月3日のライブが素晴らしいものになる予感がひしひしと伝わってくる内容だ。是非、ご一読頂き野音に足を向けて欲しい。

ライブの模様はツイッターのハッシュタグ「#ハルミユ野音」で検索すれば、来場者たちが様々な写真や動画などの情報を上げることになっているので、そちらも要チェックである。

また、HPではミニアルバム『LIFE』の超赤裸々なセルフライナーノーツを公開。どちらかといえば謎が多いイメージの彼女たちが、新たなるステージへと進む過渡期に開催されるのがこの野音フリーライブであるということを、つくづく痛感させられる内容になっている。こちらも一読をお勧めしたい。

■ミニアルバム『LIFE』特設サイト
http://harukatomiyuki.net/feature/life

■【ハルカトミユキより最後のお願いメッセージ】

■ハルカ
もしあの日歌うことを諦めていたら、
もし野音を決めていなかったら、
絶対に出会えなかったあなたへ。
明日、
あなたの人生の一時間をください。
そしたら、私は、私の全部を観せます。

きてくれた人が、
たったひとりでも、
3000人でも、
私は明日、あなたと出会えることが嬉しい。

私の精一杯の悪あがきが、
あなたに届きますように。
そしてあなたも、何かを感じてくれたら!!

待ってます。

■ミユキ
THE QUEEN/ORANGERANGE/NIRVANA
どん底から復活するための、私の鉄板。

元気にしてくれるのは、やっぱり音楽。
救われるのは、やっぱり音楽。
それだけはいくつになっても変わらない。

子供のころからコミュニケーションがとれなくて、
ひとりぼっちだった私は、音楽に何度も助けられ、
そしてハルカと出会って、音楽を届ける側として、いまここにいる。

悩んでるそこのあなた!
落ち込んでるあなた!
当日、日比谷公園を通りがかったあなた!
ぜひ私たちに逢いにきてみてください!フリーライブですから!!
かつての私がそうであったように、ちょっと復活できるかもですよ!

10月3日 18時 お待ちしています。

■『ハルカトミユキ フリーライブ ‘ひとり×3000\' 』

10月03日(土) 日比谷野外大音楽堂
17:15 open / 18:00 start
<料金>
¥ 0
※会場にお越しの方はどなたでもご入場頂けます。

【関連リンク】
ハルカトミユキ オフィシャルHP
ハルカトミユキ、野音フリーライヴのセットリストを異例発表
ハルカトミユキ、ただひたすら“約束”をしてくれる「肯定する」のMVを公開
ハルカトミユキ、9月30日(水)発売のミニアルバムアートワーク公開!

【関連アーティスト】
ハルカトミユキ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ジラフポット、2ndミニアルバム詳細&Brian the Sunとの合同レコ発を発表
Fri, 02 Oct 2015 18:30:00 +0900
ジラフポット (okmusic UP\'s)

ジラフポットが11月18日(水)にリリースする2ndミニアルバムの詳細を公開した。

【その他の画像】Brian the Sun

気になるタイトルは『Breathe and breathe again』。あわせてアルバムジャケット、収録曲名も発表された。今回のアルバムジャケットはBUCK-TICK、THE BACK HORNなどのデザインも手がけるWRENCH、te\'のベーシスト・松田知大によるもの。

そして、先日発表された全国ツアーの12月20日(日)の福岡公演が、盟友・Brian the Sunとの合同レコ発ライヴになることも決定。その福岡公演は現在チケット先行受付中なので、気になる方は是非チェックしてほしい。

■ミニアルバム『Breathe and breathe again』

2015年11月18日(水)発売
GPCD-1003/¥2,000+税
<収録曲>
01. Beautiful Nonsense
02. ブライターロックは風に乗って
03. I am A
04. 嘔吐
05. The Creator\'s Creator
06. 環水平アーク
07. Dear Heaven

■『ジラフポット Get Myself Back Tour 2015-16 × Brian the Sun マタタビ ツアー 2015→2016』

12月20日(日)  福岡Queblick
OPEN: 17:30 / START: 18:00
ACT: ジラフポット / Brian the Sun / … and More

<チケット先行受付>
(締切: 10月4日(日) 23:59まで)
※規定枚数に達し次第終了
http://eplus.jp/giraffepot-1220/

■『ジラフポット Get Myself Back Tour 2015-16』

11月28日(土)  名古屋CLUB UPSET
※ワンマンライヴ
12月04日(金)  心斎橋JANUS
※ワンマンライヴ
12月05日(土)  新代田FEVER
※ワンマンライヴ
12月16日(水)  高松DIME
※ゲストバンドあり
12月18日(金)  岡山CRAZY MAMA 2nd Room
※ゲストバンドあり
12月19日(土)  広島4.14
※ゲストバンドあり
… to be continued.

【関連リンク】
ジラフポット オフィシャルHP
タワレコ神戸店主催イベント『神戸心中』にSPARK!!SOUND!!SHOW!!、Brian the Sunが出演
ジラフポット、新作ミニアルバムのリリースと全国ツアー開催を発表
ジラフポット、ミニアルバム発売&東名阪にてワンマンライヴ開催を発表!

【関連アーティスト】
Brian the Sun, ジラフポット
【ジャンル】
ジャパニーズロック

グッドモーニングアメリカ、3rdフルアルバムのジャケ写を公開
Fri, 02 Oct 2015 18:00:00 +0900
アルバム『グッドモーニングアメリカ』【初回盤】(CD+DVD) (okmusic UP\'s)

10月28日にセルフタイトル作となる3rdフルアルバム『グッドモーニングアメリカ』をリリースするグッドモーニングアメリカが、そのジャケット写真を公開した。

【その他の画像】グッドモーニングアメリカ

ジャケットには、メンバーの写真を使用しており、メンバーそれぞれの顔が4分割、合成され1枚のアートワークとなっている。グッドモーニングアメリカは、今まで全ての作品のジャケットをイラストで手掛けており、本人の写真が使用されるのは初となる。撮影はカメラマン草刈 雅之氏によって撮り下ろされたもの。初回盤と通常盤の2パターンが用意されている。

またアルバム収録楽曲のうち「友よ」が10月6日(火)FM802「ROCK KIDS 802 -OCHIKEN Goes ON!!-」の番組内で初OAとなることが発表となった。「友よ」は作詞作曲を手掛ける金廣真悟が、幼少期に経験した度重なる転校を基にしたグッドモーニングアメリカの初期楽曲。ペギが加入したばかりに生まれた楽曲がこの度、アルバムに収録されたという経緯をもつ。

グッドモーニングアメリカは10月28日に3rdアルバムをリリースし、11月27日には日本武道館単独公演『挑戦 ?七夜』を開催する。「みんなで作ろうグドモ武道館」という参加型企画も行なっているので合わせてチェックしよう。

■みんなで作ろうグドモ武道館 特設サイト
http://columbia.jp/gmabudokan/
■『挑戦 ?七夜』特設サイト
https://goodmorningamerica.jp/pages/road_to_budokan

■『挑戦 ?七夜』

11月27日(金) 日本武道館
開場17:30 / 開演18:30
<チケット>
料金:前売 ¥4,500
一般発売日:9月27日(日)

【関連リンク】
グッドモーニングアメリカ オフィシャルHP
グドモ・たなしんがスペシャアプリにて武道館公演企画番組をスタート
グドモ、3rdフルアルバム『グッドモーニングアメリカ』は新たな試みがいっぱい!
グッドモーニングアメリカ、待望の3rdフルアルバムを10月28日にリリース

【関連アーティスト】
グッドモーニングアメリカ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

真のパンクのパイオニア、リチャード・ヘルと彼のバンド、ザ・ヴォイドイズのデビューアルバム『ブランク・ジェネレーション』
Fri, 02 Oct 2015 18:00:00 +0900
Richard Hell & The Voidoids『Blank Generation』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

ラモーンズやジョニー・サンダースとともにニューヨーク・パンクを代表するバンド、リチャード・ヘル&ザ・ヴォイドイズ。この『ブランク・ジェネレーション』はパンクシーンの黎明期からカリスマ性を放ちながらデビューがやや遅れたリチャード・ヘルがついにリリースしたデビューアルバムだ。

SIONや斉藤和義の作品に参加経験もあるギタリスト、ロバート・クワイン(04年没)を擁するバンドという紹介も今ならできるかもしれない。リチャード・ヘル&ザ・ヴォイドイズ。この『ブランク・ジェネレーション』と『デスティニー・ストリート』という2枚のアルバムを残して、ヘルが音楽活動よりも俳優業および文筆業に力を入れるようになってしまったせいか(ヘルはもともと詩人志望だったそうだ)、 ラモーンズやジョニー・サンダースに比べたら知名度は負けるかもしれない。しかし、ニューヨーク・パンク、いや、ニューヨークと限定する必要はあるまい。パンクを語る上では絶対欠かせないバンドである。

高校時代の友人、トム・ヴァーラインと結成したネオン・ボーイズ〜テレヴィジョン、そしてニューヨーク・ドールズを脱退したジョニー・サンダースとジェリー・ノーランと新たに始めたザ・ハートブレイカーズというロック史に名を残すことになるバンドを経て、ヘルがついに自ら主導権を握るバンド、ザ・ヴォイドイズ結成したのは、76年の9月のことだった。ニューヨーク・ドールズのマネージャーだったマルコム・マクラーレンはロンドンで新たに売り出そうとしていたバンド=その後のセックス・ピストルズにヘルを誘ったというから、その頃からヘルは強烈な個性と魅力を持っていたのだろう。しかし、断られてしまったため、マクラーレンは当時のヘルのファッション――逆立てた髪、破れたシャツ、シャツに刺した安全ピンだけをロンドンに持っていき、自分のバンドに真似させた。それがパンク・ファッションとして、その後、広まったことは有名な話だ。その他、マクラーレンとピストルズがパンクのイメージを作り上げる際、ヘルによるオリジナルと言えることをかなりヒントにしていると言われているが、もちろん、それだけがパンクを語る上で、ヘルが絶対外せないアーティストと謳われる理由ではない。一番の理由はやはり強烈な虚無を打ち出した『ブランク・ジェネレーション』の唯一無二性だ。

C.C.R.、フランク・シナトラ、キンクス、ボブ・ディラン、トロッグス。これらはヘルがヴォイドイズとともに2枚のアルバムでカバーしたバンド/アーティストだが、デビューアルバムであるこの『ブランク・ジェネレーション』の時点で、すでに彼らからの影響を脱け出して、ヴォイドイズにしか奏でられないサウンドを奏でていることに驚かされる。ちなみにニューヨークパンクのテーマソングだった「ブランク・ジェネレーション」やアルバムのオープニングを飾る「ラヴ・カムズ・イン・スパーツ」はテレヴィジョン、およびハートブレイカーズ時代からのヘルのレパートリーだが、ヴォイドイズのヴァージョンは、テレヴィジョンともハートブレイカーズとも違うものになっている。

その「ラヴ・カムズ・イン・スパーツ」のテープの逆回転を思わせるフレーズをはじめ、クワインのエキセントリックなギタープレイにギクシャクと絡むアイヴァン・ジュリアンのギター。マーク・ベルが叩き出すつんのめっているようなリズム。そして、喉をしめつけるように歌うヘルのうわずった歌声。それらが今にもバラバラになりそうでならずに、かろうじて形になっているアンサンブルをとらえたこのアルバムは、ある意味、奇跡の一枚と言ってもいいかもしれない。

真のパンクロックを聴きとるセンスを持っているか持っていないか。それによって、このアルバムの聴こえ方は全然、違うものになると思うが、ひょっとしたらそんなところも彼らの知名度に影響を与えているのかもしれない。誤解を招く言い方かもしれないけれど、ヴォイドイズはロックンロールではあるけれど、同じロックンロールを演奏していたラモーンズ、ハートブレイカーズ、セックス・ピストルズほど分かりやすくはない。その意味では、90年代にソニック・ユースのメンバーたちがほとんど引退状態だったヘルを担ぎ出して、ディム・スターズ名義でアルバムを作ったことが証明しているんだから、オルタナティヴロックに早々と先鞭を付けた作品と受け止めたほうが『ブランク・ジェネレーション』は楽しめるのかもしれない。いや、そんな言い訳がましい後付けを加える必要は、これっぽっちもないのだ。なぜなら、このアルバムの持つ衝撃は今も全然消えていないのだから!

最後に、メンバーのその後についても記しておきたい。ヴォイドイズ解散後、ロバート・クワインはセッション・ギタリストとして活躍。80年代のルー・リードを支えたことはあまりにも有名だ。日本人にはマシュー・スウィート・バンドのギタリストとして知られるアイヴァン・ジュリアンは自らのバンドを結成するほか、プロデューサー/エンジニアとしてもさまざまな作品に関わっている。そして、マーク・ベルは『ブランク・ジェネレーション』一枚でバンドを離れ、ラモーンズに加入。マーキー・ラモーンになった。

【関連アーティスト】
Richard Hell, Richard Hell and the Voidoids
【ジャンル】


【連載コラム】稚菜、THE TIMERSの「デイドリームビリーバー」をカバー
Fri, 02 Oct 2015 18:00:00 +0900
稚菜 (okmusic UP\'s)

とある夜。
月を眺めながら、ただただぼーっと過ごしていた。

アパートのそれぞれの部屋から聴こえてくる
家庭的な音と鈴虫の鳴き声があまりにもミスマッチで。
そこにまた更に加わる私のぐるぐるしたまとまらない考え。
全部が全部似合わなさ過ぎて、それがまた何だか不思議と安心感を与えてくれる。
心に落ち着きをくれる。

今はただ、ずっとぐっと堪える。
そんな時期なんだろうなぁ。
それも大切。
答えがないものなんてなくて、
頭の中のぐるぐるした想いにもきっといつか答えが出るのだろう。
だからね、時間の流れに身を任せてただひたすら漂ってみる。
人生の中に何度かそんな時間があったっていいと思うんだ。
悪くない。
それもある種、一つの答えなんだろうなって。
何かと理由をつけて無理に捻り出そうとしなくたっていいんだ。
これも私だ。
良い自分も悪い自分も全部ひっくるめて。
"自分で自分を一番可愛がって愛してあげる"
そんな瞬間も作ってあげないと。
そんな事を思ったら、そんな事を思えたら、長い長い吐息が出た。

「ため息をつくと不幸になるよ」
そんな言葉を聞いてきたけれど、私の中では少し違う。
自分の中に溜まった悪い流れや考えや不幸を、外へ外へゆっくり長く吐き出しているんだと。
幸せが入れる容量を増やしているのです。

ぼーっとするのは、逃げるんじゃなくて一度立ち止まる時間。
何も考えなくなれば、時間が経てば、
今度は自ずと自分に問いかけるべき事や目を向けるべき事が明確に見えてくる。
人やものや考えに対する、忘れていたありがたみにふと気付ける事もある。
自分自身とゆっくり向き合う時間。
その為の、つかの間の休息。
考え過ぎちゃうと疲れちゃうよね。
そんな時はね、少しゆっくりすれば人ってまた頑張れるんだ。
そうやって出来てるんだよ。
世の中色んな人がいるけれど、そこは一緒なんだろうなと思う。
だからね、弱い自分も沢山沢山知ってあげよう。愛してあげよう。
いっぱいいっぱいになって自分を見失ってしまう前に。
不恰好で人間らしい、自分を愛せる様なそんな人間に私もなりたいな。
スーパームーンが出ていた月夜にそんな事を思ったのでした。

さて今日の一曲は。
月夜にぼーっとしながら一人聴いていた曲。
THE TIMERSの「デイドリームビリーバー」
The Monkeesの曲を清志郎さんが日本語詞でカバーをした曲です。
一見ラブソングに聴こえるこの歌の"彼女"という言葉が、
実は母親に宛てている、
と知った時には表現力の深さと真っすぐさに自然と涙が溢れていました。
本当にかっこいい人だなって思います。
忌野清志郎さんへ、敬愛を込めて。
https://youtu.be/XKiG4VkR9aE

それでは。

【関連アーティスト】
忌野清志郎, THE TIMERS, 稚菜
【ジャンル】


天才バンド、メジャーデビュー作のジャケ写&アー写を解禁
Fri, 02 Oct 2015 17:00:00 +0900
アルバム『アリスとテレス』 (okmusic UP\'s)

11月4日にワーナーミュージック・ジャパンunBORDEレーベルからメジャーデビューする事が決定した奇妙礼太郎、Sundayカミデ、テシマコージの3人からなるバンド・天才バンド。そんな彼らのメジャーデビュー作となる、2ndアルバム『アリスとテレス』のジャケット写真が公開となった。

【その他の画像】奇妙礼太郎

今回のジャケットも1stアルバム『アインとシュタイン』を手掛けたイラストレーター「BRIDGE SHIP HOUSE」が手がけている。今作のテーマは前作からの続きで、メンバーを天と才とじゃがいもになぞらえたイラストで表現。ジャケット裏面には、それがマンガとしてストーリーになっているのでぜひチェックしていただきたい。

また、アーティスト写真も公開され(写真:村井香)、収録楽曲も発表に。新録9曲に加えてスタジオジャムセッションが収録された天才バンドらしい作品に仕上がっている。

■アルバム『アリスとテレス』

2015年11月4日発売
WPCL-12256/¥2,700+税
<収録曲>
01.ロックジェネレーション
02.Joy to the world!
03.好きだよ
04.firefly
05.ビューティフルグッバイ
06.ダラダラ
07.琴平電鉄〜君だけのライフ〜
08.ロックライダー
09.THIS IS LOVE
■スタジオ ジャム・セッション
10.FUNK YOU FUNK
11.BLACK TAHITI GIRL
12.CAT FOOD BLUES
13.レッドホットチリ島
14.SHIBUYA STRUT
15. ONIGIRI

■『天才バンド アリスとテレス リリースツアー2015(仮)』

11月19日(木) 渋谷 CLUB QUATTRO
11月27日(金) 名古屋 CLUB QUATTRO
12月04日(金) 仙台 MACANA
12月12日(土) 大阪 梅田 CLUB QUATTRO

【関連リンク】
天才バンド オフィシャルHP
奇妙礼太郎を擁する“天才バンド”がメジャーデビュー
RONZI(OAU / BRAHMAN)が「ACO CHILL」発のご当地ソングを担当
梅田Shangri-La、10周年の感謝の気持ちがハンパない!

【関連アーティスト】
奇妙礼太郎, 天才バンド
【ジャンル】
ジャパニーズロック

スカパラ、ニューシングルのゲストボーカルは片平里菜!
Fri, 02 Oct 2015 16:00:00 +0900
東京スカパラダイスオーケストラ×片平里菜 (okmusic UP\'s)

東京スカパラダイスオーケストラが12月9日(水)にニューシングル「嘘をつく唇」のリリースを発表。お馴染みのゲストボーカルには今注目の女性シンガー・片平里菜を迎える事がわかった。

【その他の画像】東京スカパラダイスオーケストラ

久しぶりの女性ボーカル×スカパラサウンドが聴けるということなので注目される作品になることは間違いない。また同時に解禁されたアーティスト写真は、NO MUSIC, NO LIFE.でお馴染みの平間至が撮影を担当。新宿ゴールデン街で佇む少し“悪い10人"が今作の音楽性を物語るように、気になる新曲はどこか“妖艶"で“気怠い"片平里菜のヴォーカルが見事にマッチした、スカパラ流ノスタルジック・スカチューンに仕上がっている。今後の楽曲解禁を楽しみにしていて欲しい。

そして、10月3日(土)からスタートするスカパラのツアー会場でこのニューシングルを予約した方には、メンバー似顔絵缶バッジ(TOUR会場限定カラー/非売品)全9種類のうち1種がランダムでプレゼントされるという。数量限定ということなので気になる方は早めにチェックして欲しい。

さらに、スカパラのLINE公式アカウントもスタートした。彼らの最新情報の配信と、ここでしか出来ないスカパラメンバーとのやり取りがあるらしいのでぜひ“友達登録"をしてほしい。

今年3月に25周年ベストアルバムを発売し、4時間にわたる伝説の武道館ライブを経て26年目ではなくあらたに1年目として活動をはじめたスカパラ。10月3日からは全国ホールツアーもスタートし、未だ全力で走り続ける彼らの今後の動向に注目したい。

■東京スカパラダイスオーケストラ LINE公式アカウント
https://line.me/ti/p/%40tokyoska
※スマートホンからご利用ください。

■シングル「嘘をつく唇」

2015年12月9日(水)発売
【CD ONLY】
CTCR-40376/¥1,200+税
※「嘘をつく唇」他全4曲入り。
【CD+DVD】
CTCR-40375/B /¥3,000+税
※DVDには「嘘をつく唇」MV他、豪華映像作品収録予定!

<予約特典情報>
2015-2016 Hall Tour 「叶えた夢に火をつけて燃やす」CD販売ブースにてニューシングルをご予約の方に、会場限定スカパラメンバー似顔絵缶バッチプレゼント!!
※誰の缶バッヂが当たるかはお楽しみに。
※数に限りがありますので、予めご了承下さい。

■2015-2016 Hall Tour『叶えた夢に火をつけて燃やす』

10月03日(土) 埼玉・川口総合文化センター リリア 
10月06日(火) 東京・町田市民ホール
10月09日(金) 東京・かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
10月14日(水) 新潟・南魚沼市民会館
10月16日(金) 富山・砺波市文化会館
10月17日(土) 石川・輪島市文化会館 
10月25日(日) 香川・サンポートホール高松
10月30日(金) 岡山・岡山市民会館
11月28日(土) 兵庫・神戸国際会館こくさいホール
12月04日(金) 大阪・フェスティバルホール
12月05日(土) 大阪・フェスティバルホール
12月12日(土) 長野・大町市文化会館 
12月19日(土) 広島・広島上野学園ホール
12月20日(日) 山口・防府市公会堂
12月22日(火) 静岡・静岡市民文化会館 中ホール
12月25日(金) 石川・本多の森劇場 
12月27日(日) 神奈川・鎌倉芸術館
<2016年>
1月09日(土) 愛知・日本特殊陶業市民会館フォレストホール(旧:名古屋市民会館)
1月11日(月・祝) 熊本・熊本県立劇場 演劇ホール
1月16日(土) 高知・高知市文化プラザ かるぽーと
1月24日(日) 東京・中野サンプラザ
1月25日(月) 東京・中野サンプラザ
1月30日(土) 北海道・だて歴史の杜カルチャーセンター
1月31日(日) 北海道・小樽市民会館
2月07日(日) 宮城・仙台サンプラザホール
2月12日(金) 鹿児島・鹿児島市民文化ホール 第二ホール 
2月13日(土) 福岡・福岡市民会館

【関連リンク】
東京スカパラダイスオーケストラ オフィシャルHP
Silent Siren、主催フェス「サイサイフェス2015」で大暴れ!
クリープハイプ、『ROCK IN JAPAN』でスカパラとコラボ
『New Acoustic Camp 2015』各アーティストの出演日がついに発表

【関連アーティスト】
東京スカパラダイスオーケストラ, 片平里菜
【ジャンル】
ジャパニーズロック, レゲエ/スカ

ピコがシングル「村人A」の発売を記念し、2.5 SPINNSとのコラボなど様々なイベントを開催
Fri, 02 Oct 2015 15:00:00 +0900
ピコ (okmusic UP\'s)

ピコが9月30日にリリースした約2年ぶりのシングル「村人A」の発売を記念して、様々なイベントを開催する。

【その他の画像】ピコ

ニコニコ動画の「歌ってみた」からメジャーデビューを果たし、多くのアニソンを歌い、「両声類」の先駆者として日本のみならず、アジア、欧米各国でも多くのファンに支持されているピコ。ニューシングル「村人A」は、力強さとスピード感、ピコの様々な思いが詰まった詞で構成される楽曲だが、LiSAの「シルシ」等を作曲した、シンガーソングライターのカヨコが作曲、編曲にはアニメ、声優界隈を中心に作詞作編曲で活動中の堀江晶太が参加している。

そして、そんなシングル「村人A」の発売を記念して、様々なイベントを開催! 10月2日(金)には、東京・池袋のニコニコ本社にて、ニコ生公開生放送&特典会が行なわれる。特典会ではCDを購入された方へのサインや、ピコによるセルフィー2ショット撮影、ピコに好きな言葉を言ってもらい、ムービーで撮影できる特典など盛りだくさん。特典会の前にはトークショーも開催され、その模様はニコニコ生放送で生中継される。トークショーのお相手は、人気読者モデル3人で結成され、2014年にメジャーデビューを果たしたボーカルグループ『ZOLA』の時人。特典会の前にはニコニコ生放送の「ニコラジ」にもゲスト出演する。

また、様々なシーンで注目を浴びるNIPPONカルチャー(ファッション、キャラクター、ゲーム、アニメ、マンガ、アイドル、食など)の遊びやライフスタイルをSPINNS風にMIXし「2.5次元ファッション」を提案する「2.5 SPINNS」とピコのコラボレーションも発表された。原宿の2.5 SPINNSにて、ピコとのコラボレーションキャップ、長袖Tシャツ、パーカー、バンダナ等が販売されている。今のところ通販等での販売予定は無いようなので、ぜひショップに足を運んでコラボグッズを手に入れよう。

さらに、10月3日(土)、4日(日)には2.5 SPINNSにて「村人A」の発売を記念してトークショー&握手・写メ撮影会が開催される。10月3日(土)にはピコ×GOD(SPINNSディレクター) フリートークに加えて、コラボグッズとCDの購入者への特典会が行われる。10月4日(日)にはスペシャルゲストとして、ピコとのユニット「赤ピコ飯まー☆」としても活躍する”赤飯”も登場! フリートークを行い、前日と同じく、ピコ特典会に加えて、赤飯特典会も行われる。両日ともトークショーの模様はニコニコ生放送とツイキャスで放送される予定だ。

この盛りだくさんの週末、ぜひ参加してピコと“触れ合って”もらいたい。詳しくはオフィシャルHPをチェック!

■シングル「村人A」

2015年9月30日発売
【初回限定盤】(CD+写真集ブックレット)
KSCL-2619/¥1,400(税込)
【通常盤】(CD)
KSCL-2621/¥1,000(税込)

■【ニコニコ本社での公開生放送&特典会&「ニコラジ」ゲスト出演概要】

■開催日時
2015年10月2日(金)
19:00 「ニコラジ」 ゲスト出演(B1F ニコぶくろスタジオ)
※観覧フリー
20:00頃 「ニコラジ」出演終了
20:10開場 
※『公開生放送優先入場券』の整理番号順にご案内いたします。
20:30公開生放送 「ピコ「村人A」発売記念即売会生中継!@ニコニコ本社」(B2F イベントスペース)
21:00頃〜 特典会

※池袋P’PARCOへの入場は21:00までとなります。21:00以降ご入場できなくなりますのでご注意ください。

■番組内容・放送URL
ピコニューシングル「村人A」発売を記念して、10月2日に行われるニコニコ本社での即売会イベントの模様を生中継!
ピコとトークするMCは「ZOLA」の時人!
「村人A」の制作秘話や、ツアーでの出来事など、ここでしか聞けないネタがあるかも!?

■会場
ニコニコ本社 B2F イベントスペース
(東京都豊島区東池袋1-50-35 池袋P’PARCO B2F)

■イベント参加方法
9月29日(火)11:00〜 ニコニコ本社B2ニコニコショップにて対象商品をご購入頂いたお客様に、『公開生放送優先入場券』と『特典券』をお渡し致します。
※『公開生放送優先入場券』の整理番号は先着での配布となります。
また『公開生放送優先入場券』のお渡しは、お一人様1枚までとなります。
※『公開生放送優先入場券』の配布は先着順に行い、定員枚数に達し次第終了となります。
※『特典券』の詳細は以下の特典会内容をご覧ください。

■対象商品
ピコ/シングル「村人A」
2015年9月30日発売
【初回限定盤】(CD+写真集ブックレット)
KSCL-2619/¥1,400(税込)
【通常盤】(CD)
KSCL-2621/¥1,000(税込)

■特典会内容
1枚:ご購入して頂いた「村人A」へ名前入りでサイン
2枚:お客様自身のスマホムービーでピコに言って欲しいコメントを一言収録(お名前可、長い場合やコメント内容によってはお断りする場合がございます)
3枚:ピコとお客様のセルフィー(ピコが撮影)

■注意
※前日及び当日は、会場周辺での座り込みや集会等は、他のお客様の迷惑となりますので禁止とさせていただきます。
※会場周辺での徹夜行為等は、固くお断り致します。
※会場内にロッカーやクロークはございません。手荷物の管理は自己責任にてお願いいたします。
※本イベント開催はアーティストの状況等により中止/変更になる可能性がございます。

■ニコニコ本社
http://nicohonsha.jp/

■【ピコ×2.5 SPINNSイベント概要】

■イベント内容
【10月3日(土)】
・ピコ×GOD(SPINNSディレクター) フリートーク(ニコ生&ツイキャス放送)(14:00〜14:40)
・ピコ特典会(15:00〜16:30)
【10月4日(日)】
・ピコ×赤飯 フリートーク(ニコ生&ツイキャス放送)(14:00〜14:40)
・ピコ特典会&赤飯特典会(15:00〜16:30)

■特典会内容
【ピコ特典会】
・ピコ券1枚=握手&ペアルック写メ撮影
・ピコ券2枚=握手&ペアルック写メ撮影&コラボグッズにサイン
・ピコ券3枚=握手&ペアルック写メ撮影&コラボグッズにサイン&限定ノベルティがもらえるゲーム大会

【赤飯特典会】10月4日限定!!
・赤飯券1枚=ジャケットサイン会
・赤飯券2枚=私物サイン会

※10月4日:CD発売開始 赤飯のCD1枚購入につき赤飯券1枚お渡しします。
※CDの情報については随時、SPINNS公式HPや公式Twitterにて更新させていただきます。

■イベント参加方法
ピコ×2.5 SPINNSのコラボグッズ(¥3,000以上)と、シングル「村人A」のCDを予約された方限定で、10月3日(土)、4日(日)のイベントどちらかにご参加いただける整理番号付き特典会の引換券「ピコ券」1枚をお渡し致します。

※整理番号付き参加券とCDの配布は10月3日(土)、4日(日)に2.5 SPINNSのショップにてお持ちの引換券と交換になります。
※3日(土)、4日(日)のトークショーに関しましてはどなたもFREEでご参加頂けますが、参加券をお持ちの方を優先的に番号順に入場をさせて頂きます。
※引換券と参加券の整理番号は同じ番号の券と引き換えになります。
※コラボグッズの販売期間は9月30日(水)12:00〜なくなり次第終了させて頂きます。
※イベント内容、時間、その他内容において変更がある場合がございます。予めご了承ください。
※開始時間の15分前には2.5 SPINNSに集合して頂きますようご協力お願い致します。

【関連リンク】
ピコ オフィシャルHP
ピコ オフィシャルTwitter
赤飯初ベストを記念したニコ生にピコ&恭一郎出演決定
ピコ、47都道府県ツアーの全貌が明らかに!

【関連アーティスト】
ピコ, 赤飯
【ジャンル】
J-POP, ネットカルチャー

新世代のロックアーティスト・焚吐が12月にメジャーデビュー決定
Fri, 02 Oct 2015 14:00:00 +0900
焚吐 (読み:タクト)  (okmusic UP\'s)

某有名芸術学部に通う若干18歳の大型新人・焚吐(タクト)が12月2日にシングル「オールカテゴライズ」でメジャーデビューすることが決定した。

【その他の画像】焚吐

CDのリリースに先立って10月7日より同曲のTVサイズ音源も先行配信されるとのこと。焚吐は1997年2月20日生まれ、東京都出身の18歳で某有名芸術学部に在学中の現役大学生だ。小学4年生でギターに目覚め、1年後には自身で作詞作曲をするようになる。そして2012年にビーイング主催のオーディション「トレジャーハント〜ビーイングオーディション2012〜」に参加し審査特別賞を受賞。なんと曲のストックは既に100曲にものぼる。

デビュー曲となる「オールカテゴライズ」は焚吐自身が作詞作曲し、編曲はボカロPとしてニコニコ動画やYouTubeなどの動画投稿サイトで絶大な人気を集めている"Neru"が手掛けた[シンガーソングライター×ボカロ×ロック]の化学反応が楽しめる作品だ。この楽曲について焚吐本人は次のように解説をしている。

『他人のエゴや社会の倫理観など、全てをありのままに受け入れることは困難です。しかし、「それらを出来る限り前向きに捉えることで、より自由に生きられるようになるのではないか」、という思いを込めてこの曲を作りました。』

焚吐ワールド全開の歌詞、仕掛け満載のNeruのアレンジ、そして焚吐の透明で繊細なガラスの歌声が織りなす今作は一度聴けば一気に引き込まれてしまうこと間違いない。また同曲は10月1日よりTBS、CBC、サンテレビ、BS-TBSにて放送が開始されるテレビアニメ『ヤング ブラック・ジャック』のエンディングテーマにもなっている。焚吐がエンディングテーマに決定したというニュースが配信された際は、ネットで「焚吐」を検索してもほぼ情報が何も出てこない状態。存在がベールに包まれており、一部ユーザーの間では「焚吐って何者なんだ?」という声が上がっていた。そして今回、いよいよその素顔が徐々に明かされる時が来たようだ。まだまだ荒削りな18歳、ベールに包まれた焚吐はどんなアーティストなのか? 要注目な新人の登場だ。

■シングル「オールカテゴライズ」

2015年12月2日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
JBCZ-6033/¥1,500(税込)
【通常盤】(CDのみ)
JBCZ-6034/¥1,000(税込)
<収録楽曲>
■CD
1.オールカテゴライズ 
(アニメ「ヤング ブラック・ジャック」エンディングデーマ)
2. 子捨て山
■初回限定盤特典
・オールカテゴライズ ミュージックビデオ収録DVD付き
・「ヤング ブラック・ジャック」大隈ゆうご先生書き下ろし絵柄ステッカー封入

《初回限定盤・通常盤共通特典》
「ヤング ブラック・ジャック」オープニングテーマとなっているUMI☆KUUNのデビューシングル「I am Just Feeling Alive」(10/28発売)との連動応募特典あり!
※詳細は決定次第お知らせします。

【関連リンク】
焚吐 オフィシャルHP
「ヤング ブラック・ジャック」テーマ曲はUMI☆KUUN&焚吐が担当
霜月はるか10周年記念コンサート開幕「とても幸せな気持ち」
【連載コラム】蟹江一平がエレファントカシマシのライヴに行く(第8夜)

【関連アーティスト】
焚吐
【ジャンル】
J-POP

大原櫻子の新曲が日テレ系女子駅伝・マラソン中継応援ソングに決定
Fri, 02 Oct 2015 13:30:00 +0900
大原櫻子 (okmusic UP\'s)

大原櫻子が11月4日(水)にリリースする4thシングル「キミを忘れないよ」に収録される楽曲「Dear My Dream」が、日テレ系女子駅伝・マラソン中継応援ソングに決定! また、タイアップソング3曲と新ビジュアルも公開となった。

【その他の画像】大原櫻子

「Dear My Dream」は10月25日(日)に杜の都・仙台で開催される大学女子の駅伝日本一決定戦「第33回全日本大学女子駅伝」、そして11月15日(日)に開催されるリオ五輪女子マラソン代表選手選考競技会でもある「第1回さいたま国際マラソン」の2大会の中継応援ソングに抜擢された。大原はこの曲を歌うにあたり、大学女子陸上部を訪れて練習や寮生活を自ら取材。青春を陸上競技に捧げる同世代の学生たちと交流することで、駅伝日本一や五輪出場を夢見る選手の決意、それを支える人々の熱い思いを胸に刻み、この楽曲の作詞に一部活かしたという。

同曲は音楽プロデューサー・亀田誠治との共作詞で、これまでとは一味違う新たなサウンド感、そしてライブでの盛り上がり必至な楽曲となるので、是非注目してほしい。

そして、4thシングルの封入特典として、シングル発売を記念した大原櫻子本人によるプレゼント会(東京・名古屋・関西エリア3ヶ所で実施予定)のイベント参加券&プレゼント応募シリアルコードが封入されることが決定した。プレゼント応募シリアルコードの締め切りは、11月9日(月)12:00正午まで。詳細は後日発表となる。

また、店舗別特典には予約・購入者は先着で「大原櫻子ポケットカレンダー」がプレゼントされる。絵柄は4パターンで、絵柄AはTSUTAYA RECORDS 全国各店 / TSUTAYA オンラインショッピング(TSUTAYAオンラインショッピングは予約分対象)、絵柄Bはタワーレコード 全国各店 / タワーレコードオンライン、絵柄CはHMV 全国各店 / HMV ONLINE、絵柄Dは山野楽器CD/DVD取扱店舗 / 山野楽器オンラインショップ 、新星堂全国各店 / WonderGOO全国各店 / 新星堂WonderGOO楽天市場店(一部取扱いの無い店舗有り)、楽天ブックス 、セブンネットショッピングおよびその他の特典配布対象CDショップで異なるカットとなるので、こちらも楽しみにしてほしい。

■【大原櫻子よりコメント】

全日本大学女子駅伝については、選手の皆さんがタスキを最後までつなげられるように「仲間との絆」というメッセージも歌詞に込めました。さいたま国際マラソンにむけては、オリンピックを夢見る女性ランナーたちの背中を後押しできるような歌詞を盛り込みました。歌を通して、皆さんとともに選手の方々を応援したいと思います。また、歌を聴いてくださる皆さまにも夢に向かって頑張っている方が多いと思いますので、この曲がその後押しとなれば嬉しいです。

■シングル「キミを忘れないよ」

2015年11月4日(水)発売
【初回限定盤A】(CD+DVD)
VIZL-907/¥1,500+税 
【初回限定盤B】(CD+DVD)
VIZL-908/¥1,500+税
【通常盤】(CD) 
VICL-37123/¥1,200+税
<収録曲>
■CD
M1.キミを忘れないよ 
※12/23公開『映画ちびまる子ちゃん』挿入歌
M2.Dear My Dream 
※日テレ系女子駅伝・マラソン中継応援ソング
M3.Special day 
※コロプラ「白猫プロジェクトCMソング」
M4.キミを忘れないよ(instrumental)
M5.Dear My Dream(instrumental)
M6.Special day(instrumental)
■初回限定盤A付属DVD
「キミを忘れないよ」Music Video+メイキング 
■初回限定盤B付属DVD
「Dear My Dream」 Music Video+メイキング

《封入特典》
・イベント参加券(大原櫻子本人によるプレゼント会)
・プレゼント応募シリアルコード封入
(締切:11月9日(月)12:00正午まで)
※詳細後日発表

《店舗別特典》
下記対象店にてCDシングル「キミを忘れないよ」をご予約・ご購入の方に、先着で「大原櫻子ポケットカレンダー」をプレゼント。
■対象店
【絵柄A】
TSUTAYA RECORDS 全国各店 / TSUTAYA オンラインショッピング
※TSUTAYAオンラインショッピングはご予約分のみ対象です。
【絵柄B】
タワーレコード 全国各店 / タワーレコードオンライン
【絵柄C】
HMV 全国各店 / HMV ONLINE
【絵柄D】
・楽天ブックス
・セブンネットショッピング
・山野楽器CD/DVD取扱店舗 / 山野楽器オンラインショップ
・新星堂全国各店/WonderGOO全国各店/新星堂WonderGOO楽天市場店
(一部取扱いの無い店舗もございます。)

※特典の絵柄は4種類です。対象店により絵柄は異なります。
※特典は無くなり次第終了となります。
※対象店は随時追加となる可能性があります。
※一部お取扱いの無い店舗等もございますので、詳しくはお近くの店舗へお問い合わせ下さい。

【関連リンク】
大原櫻子 オフィシャルHP 
大原櫻子の新曲「Special day」が、 コロプラ“白猫プロジェクト”の秋バージョンCMに!
映画「ちびまる子ちゃん」ウルフルズ・大原櫻子楽曲参加、さくらももこ熱烈オファー
大原櫻子、待望の4thシングルを11月4日にリリース

【関連アーティスト】
大原櫻子
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

三浦大知、アルバム収録曲「music」がストリートダンスの祭典テーマソングに決定
Fri, 02 Oct 2015 13:00:00 +0900
三浦大知 (okmusic UP\'s)

9月2日(水)に発売された三浦大知のアルバム『FEVER』収録曲「music」が、11月22日(日)・23日(月 ・祝)に開催されるストリートダンスの祭典『Shibuya StreetDance Week 2015』のテーマソングに決定した。

【その他の画像】三浦大知

『Shibuya StreetDance Week 2015』は、ストリートダンスのさまざまな楽しみ方を体感できる日本最大規模のストリートダンスの祭典。日本とアジア各国との文化交流をはかり、ストリートダンスを『鑑賞』『体験』『対話』という3 つのカテゴリーにわけて楽しむことができる祭典。代々木公園では高校生のダンスコンテスト、ダンスバトルが開催され、プロダンサーのゲストパフォーマンス、ワークショップやトークショー等も無料で行われる。また、渋谷のクラブ、ハーレムでプロダンサーのショーケースや渋谷区文化総合センター大和田では若手世代のダンサーによる舞台作品などの有料公演も開催が決定。さらに、テーマソングの「music」を使用した、当日いつはじまるか分からないドキドキのFLASH MOBの実施もアナウンスされ、ストリートダンスの魅力を感じることができる。

三浦大知は現在、ニューアルバム『FEVER』を提げた全国ツアー「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2015 “FEVER"」を開催中!  ライブで彼の“FEVER"を体験しよう。

■『Shibuya StreetDance Week 2015』公式サイト
http://www.streetdanceweek.jp/

■『FEVER』トレーラー
https://www.youtube.com/watch?v=0Hr3NDdSjug

【関連リンク】
三浦大知 オフィシャルHP「大知識」
KREVAが「908 FESTIVAL in OSAKA」にてスペシャルな共演を続々披露
DREAMS COME TRUEカバーアルバム第2弾の全曲試聴映像を公開
三浦大知、新曲「Unlock」MVにて世界的ダンサーKOHARU SUGAWARAとダンスバトル

【関連アーティスト】
三浦大知
【ジャンル】
J-POP

THE PINBALLSが新曲「20世紀のメロディ」のMVを公開
Fri, 02 Oct 2015 12:00:00 +0900
THE PINBALLS (okmusic UP\'s)

THE PINBALLSの新曲「20世紀のメロディ」のMVがYouTubeにて公開された。

【その他の画像】THE PINBALLS

「20世紀のメロディ」は、彼らが10月21日にリリースする4thミニアルバム『さよなら20世紀』のリード曲。同MVはバンドの演奏シーンを軸にしたクールな映像に仕上がっている。

THE PINBALLSは、今作の発売を記念して『さよなら20世紀』リリースツアーを東名阪で開催する。

■「20世紀のメロディ」MV
https://youtu.be/KO-bMWYb_3c

■ミニアルバム『さよなら20世紀』

2015年10月21日発売
NBDL-31/¥1,800+税
<収録曲>
1. ヤードセールの元老
2. ママに捧ぐ
3. 20世紀のメロディ
4. 法王のワルツ
5. スノウミュート
6. 劇場支配人のテーマ
7. 沈んだ塔

【関連リンク】
THE PINBALLS オフィシャルHP
THE PINBALLS、新作『さよなら20世紀』ビジュアル公開
THE PINBALLS、ミニアルバム『さよなら20世紀』を10月21日にリリース
THE PINBALLSがセルフタイトル作をアナログ盤でリリース&自主企画ライヴを発表

【関連アーティスト】
THE PINBALLS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

04 Limited Sazabys、メジャー1stシングル「TOY」ジャケ&収録内容解禁
Fri, 02 Oct 2015 11:00:00 +0900
04 Limited Sazabys (okmusic UP\'s)

“フォーリミ"こと04 Limited Sazabysのメジャー初となる、4曲入りシングル「TOY」のジャケット写真および収録内容が公開された。

【その他の画像】04 Limited Sazabys

10月28日(水)にリリースされる本作は、夏の記憶を回想するセンチメンタルな秋色ポップソング「Letter」から始まり、3拍子と4拍子が交錯する新たなサウンドアプローチが突き抜けるようなサビが光る「in out」へと続く。さらに己の迷いと葛藤を鋭く切り取ったハードな骨太ロックチューン「escape」で攻めたと思えば、独自の詞世界と歌がそっと聴き手の心に寄り添う「soup」で締めくくられる。4曲ともキャラクターが違う個性あふれる楽曲が揃い、バンドの無限の創造性を更に加速させるシングルを堂々完成させた。

また、初回生産限定盤に付属するDVDには、7月10日に恵比寿LIQUIDROOMにて行われた『CAVU tour 2015 -Final Series-』の熱狂ライヴ映像を厳選して収録。更にDVDでしか見られないレアな沖縄でのオフショットやソロインタビューも収録される。

また、「TOY」の先着購入特典も発表されたので、数量限定の初回生産限定盤がほしい人はぜひ早めの予約を。

「メロディーと歌と声を見つめなおした」とGENが語るように、泣きや切なさといった感情によりしっかり届く音楽をやっていたいという意思を強く感じる今作「TOY」を引っさげて、初の全国ワンマンツアー『TOY tour 2015』を敢行する彼ら。ロックシーンにおいて、台風の目と形容されるように、迷うことのない勢いで快進撃を続けていくだろう。止まらない勢いを見逃さないでほしい。

■シングル「TOY」

2015年10月28日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
COZA-1089/¥1,800+税
【通常盤】(CD)
COCA-16999/¥1,200+税
<収録曲>
■CD
1. Letter 
2. in out  
3. escape 
4. soup
■DVD ※初回限定盤のみ
・"Live Movie"2015.7.10 「CAVU tour 2015 -Final Series- 」 at Ebisu LIQUIDROOM
・"Offshot Movie" in OKINAWA

■『TOY tour 2015』

11月13日(金) 高松MONSTER
11月15日(日) 福岡BEAT STATION
11月20日(金) 新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
11月21日(土) 仙台MACANA
11月23日(月) 札幌cube garden
11月26日(木) 広島CLUB QUATTRO
12月02日(水) Zepp DiverCity(TOKYO)
12月04日(金) 心斎橋BIG CAT
12月10日(木) Zepp Nagoya

■『CAVU tour 2015』動画
https://youtu.be/ernd8lCwrFo

【関連リンク】
04Limited Sazabys オフィシャルHP
04 Limited Sazabys、メジャー1stシングル「TOY」リリース決定
TOTALFAT、10月7日よりスタートする全国ツアーのゲストバンドを発表
04 Limited Sazabys、初の全国ワンマンツアーを発表

【関連アーティスト】
04 Limited Sazabys
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1