歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年10月01日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/10/10
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
「START ME UP AWARDS」、ファイナリスト9組が決定
Thu, 01 Oct 2015 21:00:00 +0900
「MUSICIANS HACKATHON」 (okmusic UP\'s)

“エンターテインメントに特化したグローバルなITサービス”のコンペティション「START ME UP AWARDS」のファイナリスト9組が決定した。

【その他の画像】

最終審査は10月25日(日)、東京お台場の日本科学未来館で開催の「DIGITAL CONTENTS EXPO2015」(デジタルコンテンツ技術をテーマとした国際イベント)で行われる。

また、9月25日〜9月27日に神奈川県真鶴町で開催された「CREATORS CAMP IN MANAZURU」内のイベント「MUSICIANS HACKATHON」の最優秀賞4組も出場が決定! 入場には事前登録が必要とのことなので、下記詳細をよく読んで参加しよう。

■「MUSICIANS HACKATHON」レポート
http://mashupaward.jp/2015/09/ma11-musicians-hackathon-2015-by-mashup-awards/

■【最終審査会のファイナリストとして選ばれた9組】

1. 松村 幸弥
サービス名称:Charity Connect
2. 原 敬之
サービス名称:(仮)キャスティング
3. EMET Creation, Inc.
サービス名称:未来のテレビ ViMET(ビメット)
4. Prokids
サービス名称:プロキッズ
5. 園田 光弘
サービス名称:Feel Live!
6. サウンドオンライブ株式会社
サービス名称:SOUND ON LIVE
7. 藤永真至
サービス名称:クラウドスコア
8. ヒグチマサキ
サービス名称:vacaily
9. AMATELUS Inc. 
サービス名称:AMATELUS(アマテラス)

■「START ME UP AWARDS」最終審査会

10月25日(日) 日本科学未来館 7F みらいCANホール
(東京都江東区青海2-3-6)
開場14:30 開演15:00 終演17:00
申込方法:http://startmeupawards.peatix.com/
※事前登録 入場無料 エンタメ賞投票券付き
<内容>
・ファイナリストによるプレゼンテーション審査員との質疑応答
・クリエイターズキャンプ真鶴でのミュージシャンズハッカソンの優秀作紹介
・審査発表
・17:00〜ネットワーキングパーティー

■【「START ME UP AWARDS」とは】

“エンターテインメントに特化したグローバルなITサービス”を主体とした事業企画・スタートアップ企業・経営者のためのコンペティション。
資金、ネットワーク、情報発信、コンサルティングなどのあらゆる側面から総合的に支援するアワードとして、2014年よりスタート。
資本金5千万円以内、設立2年以内の法人、もしくは、優れた事業アイデアを持つ個人を対象とし、起業家・ベンチャー企業とクリエイターのマッチング創出にも寄与している。
エンタメ界、IT産業界、教育界から有志が集まり委員会を結成し、起業家、プログラマー、音楽家、デザイナーなど異分野の若い才能と共に新しいサービス、コンテンツを世界へと発信することを目的としている。
コンペティションに加えて、ミュージシャンズ・ハッカソンやチームによる作曲法コーライティング・セッションなど関連イベントも開催。

【関連リンク】
「START ME UP AWARDS」 オフィシャルサイト
「START ME UP AWARDS」Facebook
「START ME UP AWARDS」Twitter
声優・桑島法子、20周年ベスト記念トークイベント&期間限定WEBラジオ決定

【関連アーティスト】

【ジャンル】
イベント, その他

THE BACK HORN、ニューアルバムを携えたワンマンツアー開催決定
Thu, 01 Oct 2015 20:00:00 +0900
THE BACK HORN (okmusic UP\'s)

THE BACK HORNが通算11作目となるニューアルバム『運命開花』を11月25日(水)に発売することを発表した。アルバムとしては、昨年4月発売の『暁のファンファーレ』以来、約1年半振りのリリースとなる。

【その他の画像】THE BACK HORN

9月に発売されヒットを記録している両A面シングルから「悪人」「その先へ」、BCリーグに所属する福島県の県民球団・福島HOPESの公式サポートソングとなっていた「魂のアリバイ」など、全12曲が収録される。

初回限定盤には特典DVDが付属となり、『運命開花』のレコーディングドキュメンタリーに加え、当初、サイレント映像がYouTubeにて公開され話題となっていた「悪人」と、昇る朝陽の中で演奏するシーンが印象的な「その先へ」のミュージックビデオが収録される。

そして、ニューアルバムの発売を記念してのツアー『KYO-MEIワンマンツアー〜運命開歌〜』 を開催することもあわせて発表された。ツアーは、2016年2月21日(日)の渋谷TSUTAYA O-EASTを皮切りに、6月12日(日)新木場STUDIO COASTまで、全35公演が開催される。

■『KYO-MEIワンマンツアー〜運命開歌〜』 特設サイト
http://www.thebackhorn.com/feature/11th_release_tour/

■アルバム『運命開花』

2015年11月25日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-903/¥3,300+税
【通常盤】(CD)
VICL-64440/¥2,700+税
<収録曲>
■CD
1. 暗闇でダンスを
2. ダストデビル
3. その先へ
4. tonight
5. コンクリートに咲いた花
6. 記憶列車
7. 胡散
8. 魂のアリバイ
9. 悪人
10. シュプレヒコールの片隅で
11. 君を守る
12. カナリア
■DVD
「運命開花」レコーディングドキュメンタリー、「悪人」「その先へ」ミュージックビデオ

■『THE BACK HORN「KYO-MEIワンマンツアー」〜運命開歌〜』

2月21日(日) 渋谷TSUTAYA O-EAST
2月23日(火) 千葉LOOK
2月25日(木) HEAVEN\'S ROCK KUMAGAYA VJ-1
3月02日(水) HEAVEN\'S ROCK UTSUNOMIYA VJ-2
3月03日(木) 水戸LIGHT HOUSE
3月11日(金) 京都磔磔
3月13日(日) 米子AZTiC laughs
3月18日(金) 神戸VARIT.
3月20日(日) 和歌山CLUB GATE
3月21日(月・祝) 奈良NEVERLAND
3月26日(土) 松本Sound Hall aC
3月27日(日) 甲府CONVICTION
3月31日(木) 郡山HIP SHOT JAPAN
4月02日(土) 石巻BLUE RESISTANCE
4月03日(日) 盛岡CLUB CHANGE WAVE
4月07日(木) 浜松窓枠
4月09日(土) 名古屋DIAMOND HALL
4月10日(日) 金沢EIGHT HALL
4月14日(木) 大分DRUM Be-0
4月16日(土) 宮崎SR-BOX
4月17日(日) 鹿児島CAPARVO HALL
4月21日(木) 岡山YEBISU YA PRO
4月23日(土) 高知X-pt.
4月24日(日) 松山サロンキティ
5月07日(土) 広島クラブクアトロ
5月08日(日) 福岡DRUM LOGOS
5月10日(火) 熊本DRUM Be-9 V1
5月14日(土) 松江AZTiC canova
5月15日(日) 高松MONSTER
5月21日(土) 新潟Lots
5月22日(日) 仙台Rensa
5月28日(土) 旭川CASINO DRIVE
5月29日(日) 札幌ペニーレーン24
6月10日(金) なんばHatch
6月12日(日) 新木場STUDIO COAST

【関連リンク】
THE BACK HORN オフィシャルHP
ROTTENGRAFFTY、リリースツアーでの対バンアーティスト第一弾を発表
THE BACK HORN、サイレント映像が話題だった「悪人」のMV完全版を解禁
THE BACK HORN、新曲「悪人」の世界を表現した歌詞付きサイレント映像公開

【関連アーティスト】
THE BACK HORN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

HRが2ndシングル「トイ・ソルジャー」のジャケット&MVを公開
Thu, 01 Oct 2015 19:00:00 +0900
シングル「トイ・ソルジャー」【TYPE-A】(CD+DVD) (okmusic UP\'s)

福岡発のアイドルグループ・HR(エイチアール)が11月4日に発売する2ndシングル「トイ・ソルジャー」のジャケットとMVが公開となった。

【その他の画像】HR

ジャケット、MVのクリエイティブディレクションには「ミュージック・ジャケット大賞」2014、2015に2年連続ノミネートされた真田礼(Studio-Novel)を迎え、作品の世界観をビジュアル化!  「誰かに敷かれたレールを歩くのではなく、目指す目標や夢に向かって自分の意志で歩きはじめる姿」を、夢を描き戦う『勇者』と表現している。

西洋ファンタジー風ゲームの主人公に扮したメンバー達が、自分の意思で自由になり、躍動的に歌い踊る同MV。アイドルとして可愛いだけではなく、前向きで力強い、歌詞の持つ世界感を見せる作品に仕上がっている。

ダンスシーンを織り交ぜながら進行するストーリーは、感動のラストシーンへと向かい、もはや短編映画ともいえる出来栄え。アイドルの枠も飛び越え、新たなジャンルを確立する意欲作と言える。

また、地元福岡の西新商店街で撮影した、ゲームから現代に飛び出たようなキャラクターがRPG風にゲームプレイヤーの後に連なって商店街を歩き、プレイヤーの意志を離れてからは自由に商店街を歩き回る姿も見所のひとつだ。

なお、同曲はフジテレビ系列全国ネット「奇跡体験!アンビリバボー」の10月クールエンディングテーマに決定。今作の発売を記念してのリリースイベントも多数開催予定とのことで、そのスケジュール詳細は公式ページにて随時発表される。

■「トイ・ソルジャー」MV公式Full
https://www.youtube.com/watch?v=P6qHpjXfHZE

■シングル「トイ・ソルジャー」

2015年11月4日発売
COZA-1093/1094/¥1,667(+税)
【TYPE-A】(CD+DVD)
<収録曲>
■CD
1.トイ・ソルジャー
2.ここにいる
3. Smiley Days
4.そばでぎゅっと
5.トイ・ソルジャー(Instrumental)
6.ここにいる (Instrumental)
7. Smiley Days (Instrumental)
8.そばでぎゅっと (Instrumental)
■DVD
1.トイ・ソルジャー Music Video
2.トイ・ソルジャー Music Video Making

【TYPE-B】(CD) 
COCA-17078/¥1,111(+税 )
<収録曲>
1.トイ・ソルジャー
2.ここにいる
3.トイ・ソルジャー (Instrumental)
4.ここにいる (Instrumental)

【TYPE-C】(CD) 
COCA-17079/¥1,111(+税 )
<収録曲>
1.トイ・ソルジャー
2. Smiley Days
3.トイ・ソルジャー(Instrumental)
4. Smiley Days(Instrumental)

【TYPE-D】(CD)
COCA-17080 /¥1,111(+税 )
<収録曲>
1.トイ・ソルジャー
2.そばでぎゅっと
3.トイ・ソルジャー (Instrumental)
4.そばでぎゅっと(Instrumental)

【関連リンク】
HR オフィシャルHP
HR、11月4日(水)にメジャー2ndシングル「トイ・ソルジャー」発売決定
木村カエラ、渋谷公会堂でのスペシャルフリーライヴを期間限定配信
コブクロの新曲が土屋太鳳・山?賢人共演映画「orange」主題歌に決定

【関連アーティスト】
HR
【ジャンル】
女性アイドル

秦 基博、3年ぶりのオリジナルアルバムに「ひまわりの約束」初収録
Thu, 01 Oct 2015 18:30:00 +0900
秦 基博 (okmusic UP\'s)

秦 基博がおよそ3年ぶりのオリジナルアルバムを12月16日にリリースすることが発表された。

【その他の画像】秦 基博

昨年夏のリリースながら、2015年もレコチョク、mora、iTunes、カラオケなど各種上半期ランキングで上位にランクインし続け、現在、配信累計100万ダウンロードを突破するなどロングヒット中の「ひまわりの約束」(映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌)を初収録する他、カンヌ国際映画祭に正式出品された映画『あん』主題歌「水彩の月」、現在大ヒット中の映画『天空の蜂』主題歌「Q & A」、「ダイアローグ・モノローグ」などのシングルヒット曲はもちろん、現在オンエア中のNHK Eテレ『人生デザイン U-29』テーマソング「ROUTES」、大東建託『みんなの想い篇』CMソング「デイドリーマー」、ハウス『北海道シチュー』TVCMソングなど、タイアップ曲満載の充実した内容になっている。また、CD+DVDの初回生産限定盤、CDのみの通常盤の2タイプが用意されており、DVDの中身も気になるところだ。

秦 基博は、2014年10月に弾き語りベストアルバム『evergreen』をリリースし、『第56回 輝く!日本レコード大賞』にて企画賞を受賞、現在自己最高の売上を記録しているが、「ひまわりの約束」の大ヒットでファン層が大幅にひろがった中リリースされる待望のオリジナルアルバムは、まさしく今年もっとも期待される1枚として注目を集めそうだ。

なお、大東建託『みんなの想い篇』CMソングとして話題の新曲「デイドリーマー」のCM versionが10月1日より先行配信されることも決定した。こちらも是非、チェックしてアルバムを楽しみにして欲しい。

■アルバム『タイトル未定』

2015年12月16日発売
(10月1日〜予約受付開始)
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AUCL 192〜193
【通常盤】(CDのみ)
AUCL 194

■配信情報

「デイドリーマー(CM ver.)」10月1日先行配信スタート
■iTunes:http://smarturl.it/j2lkql
■レコチョク:http://recochoku.com/s0/hata-daydreamer/

【関連リンク】
秦 基博 オフィシャルHP
山崎まさよしのデビュー20周年を祝う『Augusta Camp 2015』が大盛況のうちに幕
Mステ10時間SP、全61組“全部ヒット曲”の演奏曲発表
ZARD「負けないで」22年ぶり復活オンエア!Mステ10時間SP

【関連アーティスト】
秦 基博
【ジャンル】
J-POP

麻婆豆腐の辛さクセになる!老舗中華料理店で聴きたい曲
Thu, 01 Oct 2015 18:14:04 +0900


ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエ(http://musicsommelier.jp)によるもの。 今回は、「麻婆豆腐の辛さがクセになる!老舗中華料理店で聴きたい曲」です。唐辛子の辛さと花椒など香辛料が、お豆腐とひき肉と重なり合う、美味しい麻婆豆腐。路地裏にある煉瓦造りの小さな中華料理店。ちょっと妖しい雰囲気も醸し出すような老舗中華料理店に似合う曲を選びました。

【その他の画像】Perfume

■1.「Cling Cling」/Perfume
https://www.youtube.com/watch?v=guqVgQFvXXY

アジアの混沌とした熱狂がミュージッククリップからも伝わる、Perfumeの「Cling Cling」。2014年6月に出されたPerfume20枚目のシングルです。
エレクトリックな音の中にも、中国をイメージさせるようなメロディーが散りばめられているので、とても不思議な雰囲気を持っています。
妖しいお店に入ってしまった高揚感と、これから出される麻婆豆腐への気持ちを表してくれるようです。まずは、これから食べるものへの期待感を募らせるための前菜のように、1曲目に聴きたい音楽です。
(選曲・文/石井由紀子)

■2.「氷の世界」/井上陽水
http://youtu.be/lDrtcWkQsMU

辛いのに止められない!流れる汗は止まらない!ヒリヒリとすっかり辛さで麻痺した口は、一刻も早く冷たい氷水を欲している…そんな時、この「氷の世界」はいかがでしょう?
ひんやりと内側から心と身体を凍らせてしまうような怖いくらいの鋭い歌詞と、それとは対象的に熱く激しく畳み掛けてくるギターのグルーヴに乗せられて、もう辛さをものともせず、どんどん箸が進んでしまいそうになります。
この曲は1973年12月にリリースされロングヒットとなった同名タイトルのアルバムに収録されており、井上陽水を代表する作品のひとつ。
今回お届けするライブ映像は、さらにブラックミュージックの色濃く、ファンキーかつソウルフルな演奏で、全く古さを感じさせません。一聴の価値あり!
(選曲・文/ 高原千紘)

■3.「九拍」/唐朝
http://youtu.be/tZO2acl2MV4

麻婆豆腐、肌寒くなってくると一際美味しいですよね!
豆板醤の辛さもいいですが、花椒をこれでもかと振りかけて、痺れるような刺激に汗をかきかき…というのも乙なもの。
そんなシーンには、本場中国出身のハードロックバンド「唐朝」の曲などいかがでしょうか?
中国が世界の文化に大きな影響を与えていた唐王朝の時代にちなんで命名されたこの「唐朝」。
90年代には、日本のメジャーレーベルからCDが発売されたこともあります。
DREAM THEATERやMETALLICA、JUDAS PRIESTなど欧米のメタルバンドからの影響を感じさせつつも、そのシャウトは中国大陸的というかカンフー映画的というか…とにかく中国人にしか出せないであろう独特な味わいです。
まさに花椒のような、クセになるサウンド!?
(選曲・文/伊藤威明)

■4.「中華料理」/山崎まさよし
https://www.youtube.com/watch?v=Qu8Aa4k9RJo

1996年に発表された山崎まさよしの2ndシングル。当時SPACE SHOWER TVで、合間の番組で流れるCDの宣伝でこの作品がかなりプッシュされていた印象があります。
今回のテーマにこの曲ほど合致する曲はないと思います。もうPVを見てもらえば一目瞭然。ロケ地はそれこそ老舗の中華料理屋。都会の街角でふと出会える風景というイメージがあります。もっともこの曲、よく聴くと”中華料理は行けるかい?”という以外は人との繋がりを歌った曲で料理そのものを指している楽曲ではありません。でもチェーン店と比較した場合、老舗のお店は地元の住民との繋がりが確実に深いはず。
(選曲・文/Kersee)

■5.「Like A G6」/Far East Movement
https://www.youtube.com/watch?v=w4s6H4ku6ZY

”東洋の神秘” といった従来のイメージを覆してくれるのが、Far East Movementです。Far Eastの文字通り”極東”の血を引く4人組で結成されました。この曲「Like A G6」は、Billbord Hot 100 で1位を獲得した曲です。
老舗の味も伝統だけではなく、現代の感性も盛り込むことが大事だと言われますが、音楽も同じこと。伝統的なアジアのイメージを醸し出す雰囲気の曲だけではなく、ハッと目が覚めるようなラップも聴きながら、辛口の麻婆豆腐に舌鼓を打つのも良いのいいものです。
(選曲・文/石井由紀子)

【関連アーティスト】
Perfume, 井上陽水, 山崎まさよし, FAR EAST MOVEMENT
【ジャンル】


BRADIO、アニメ『Peeping Life TVシーズン1 ??』のオープニングテーマ曲を11月にリリース
Thu, 01 Oct 2015 18:00:00 +0900
アニメ「Peeping Life TVシーズン1 ??」 (c)Peeping Life TV 製作委員会 2015(okmusic UP\'s)

10月3日からスタートするアニメ『Peeping Life TVシーズン1 ??』のオープニングテーマに起用されたBRADIOの「HOTELエイリアン」が、11月11日にリリースされることが発表された。

【その他の画像】BRADIO

メンバー4人が描き下ろしのアニメキャラクターになっている"Peeping Life盤"と、アニメ『Peeping Life TVシーズン1 ??』のオープニング映像付きで、メンバーがエイリアンの姿になった実写ジャケット写真の"エイリアン盤"の2タイプでの発売となる。

さらに、アニメ放送初日の10月3日には、24:00からアニメサイズの配信がi-Tunes、レコチョクで配信スタートする!

■『Peeping Life TV シーズン1 ??』公式サイト
http://www.ntv.co.jp/pltv/
(c) Peeping Life TV 製作委員会 2015

■シングル「HOTELエイリアン」

2015年11月11日発売
【Peeping Life盤】(CD+DVD)
HRME-1007 ¥1,300+税
<収録曲>
■CD
1. HOTELエイリアン?
2. Super Wonderful
3. HOTELエイリアン(Hidden AFRO ver.)?
4. Super Wonderful(Hidden AFRO ver.)
■DVD
TVアニメ「Peeping Life TV シーズン1 ??」オープニング映像収録

【エイリアン盤】(CDのみ)
HRME-1008 ¥1,000+税
<収録曲>
1. HOTELエイリアン?
2. Super Wonderful
3. HOTELエイリアン(Hidden AFRO ver.)
4. Super Wonderful(Hidden AFRO ver.)

【関連リンク】
BRADIO オフィシャルHP
BRADIO初2マンツアーにHOME MADE家族、ザ・チャレンジ、Negiccoの出演が決定
BRADIO、アニメ『Peeping Life TVシーズン1??』OPテーマを担当
BRADIO、「京都きもの友禅」のイメージソングMV公開! 衣装コラボも!!

【関連アーティスト】
BRADIO
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)

吉田山田、映画完成披露試写会で初披露した主題歌「Today,Tonight」が感動を誘う
Thu, 01 Oct 2015 17:00:00 +0900
映画『ボクは坊さん。』完成披露試写会 (okmusic UP\'s)

吉田山田が9月30日(水)にユナイテッド・シネマ豊洲にて行われた、10月24日に全国ロードショーを迎える伊藤淳史主演の映画『ボクは坊さん。』完成披露試写会で、同映画の主題歌「Today,Tonight」を初披露した。

【その他の画像】吉田山田

この日の完成披露試写会には、出演者の伊藤淳史、山本美月、溝端淳平、濱田岳、松田美由紀、イッセー尾形をはじめ、真壁幸紀監督、原作者の白川密成という豪華なラインナップが登壇。そんなキャストと集まった観客の前で、吉田山田が主題歌の「Today,Tonight」を初披露すると、会場中は温かさに満ち溢れた。なお、主題歌「Today,Tonight」は映画の公開に先駆けて9月30日より配信がスタートしている。

吉田山田は、10月8日からは入場無料イベント『吉田山田展名古屋』を開催、11月1日からは今年二度目となる全国ツアー「吉田山田ツアー 2015冬〜光と闇〜」を開催する。札幌公演のチケットは早くもソールドアウト。仙台も急遽立ち見席の販売を行うなど各公演好評のため、早めにチェックしよう。

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
吉田山田、第二の故郷・名古屋にて話題のアーティスト展を開催
吉田山田、映画『ボクは坊さん。』主題歌「Today,Tonight」を配信リリース
吉田山田、ワンマンライブ『吉田山田祭り2015〜ホロリもあるよ〜』で夏を締め括る

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP, 映画, イベント

VANIRU、ニューシングル「DEAD OR DANCE」SPOT映像公開&フリーライブ開催決定
Thu, 01 Oct 2015 16:00:00 +0900
VANIRU  (okmusic UP\'s)

VANIRUが11月4日にリリースする待望のニューシングル「DEAD OR DANCE」のSPOT映像を公開した。

【その他の画像】VANIRU

9月27日に岡山の一大音楽フェスティバル「おかやま国際音楽祭2015〜おかやま未来ホールSpecial Night〜」に出演したVANIRU。性と生すらをも超越したヴォーカルのLEONEIL(レオニール)の異次元の美しさが、観るものすべてを未知なる目覚めへと誘うと、瞬間ワープのあとにはエレクトロな愛と幻想の世界が繰り広げられた。掴もうと手を伸ばすも、YUTO(ユート)が操るギターのビートがそれを遮る。夢と現実が交錯する世界に引き込まれたすべての者たちは、その日、退廃の暗黒の中から一筋のロマンスを目撃することとなった。そして、夢のような時は瞬く間に過ぎていき、その日のトリ、MICHAELに見事にバトンをつないだ。

そんなVANIRUのONE MAN SHOWは10月10日(土)。レジェンドクラスの先輩バンドや、各業界のアーティストからも大注目な2人だけに、この日はブレイク前の空気を味わえる数少ないチャンスだと言える。生のVANIRUを目撃できるレアな機会を見逃すな!

そして今回、11月4日にリリースする待望のニューシングル、「DEAD OR DANCE」SPOT映像が公開された。ジェネレーションを超えたロマンティックなテクノ・サウンドと、LEONEILの深淵で気怠く艶やかな色声は、YUTOの持つPOPセンスと絡み合い不思議な拮抗が胸を突き刺し、触れるものを異次元へと昇華する。言うまでもなく、これは必聴、必踊だ!

また、このリリースを記念して、12月18日(金)にフリーライブ『ONE NIGHT DELUSIONS』の開催が決定! これは夢でも幻想でもなく、VANIRUからの異次元への誘いである。全ての境界を超えたいという彼らの新たな出会いを求める衝動か、それともオーディエンスへの感謝と対話なのか…。誰もが息をのみ、瞬きすることを許されない聖なる領域に、いざ!

■「DEAD OR DANCE」SPOT映像
https://youtu.be/cnz5V8ztWx0

■ニューシングル「DEAD OR DANCE」

2015年11月4日発売
THDN001/¥1,500(TAX OUT)
※初回限定盤、CD+DVD
<収録曲>
01.DEAD OR DANCE
02.BLUE MONDAY

■『「NEW ROMANCER」 -one man show-』

10月10日(土) 六本木 morph-tokyo
OPEN 16:30/START 17:00
チケット:オールスタンディング・前売 ¥3,500 / 当日 ¥4,000(税込 ドリンク代別)
イープラス: http://eplus.jp/vaniru2015/

■フリーライブ『ONE NIGHT DELUSIONS』

12月18日(金) 渋谷REX
OPEN/START  ※当選者のみにお知らせ
入場料:無料/ドリンク代のみ当選者負担

<応募方法>
(1) 本日より、コチラ:https://jp.surveymonkey.com/r/vaniru から申し込みいただけます。
応募締切: 10/31(土) 23:59 (※スマートフォン/PCのみ)
(2) 11/4発売シングルCD 『DEAD OR DANCE』 応募ハガキ封入
応募締切:11/30(月) 当日消印有効

【関連リンク】
VANIRU オフィシャルHP
VANIRU、11月4日に待望の新曲「DEAD OR DANCE」 をリリース
VANIRUがオーガナイザーを務める「TOKYO COSMIC NIGHT」第2弾が開催決定
美しすぎる新世代ユニット・VANIRUが1stアルバムをリリース

【関連アーティスト】
VANIRU
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

BLUE ENCOUNT、公式モバイルサイトに業界初の機能を搭載!?
Thu, 01 Oct 2015 15:00:00 +0900
BLUE ENCOUNT (okmusic UP\'s)

2015年9月10日にメジャーデビュー1周年を迎えた4ピースの新世代ロックバンド、BLUE ENCOUNTの公式モバイルサイト『LIVER\'S CREW(ライバーズ・クルー)』がグランドオープンした。

【その他の画像】BLUE ENCOUNT

1周年を迎えた先月10日には、メンバー自らリアル映像配信を行い、「無事に1周年迎えられたのも周りで支えてくれてるスタッフさんとブルエンの音楽を聴いてるあなたのおかげ。昔から知ってるくれてる人も最近知ってくれた人もこれからも一緒に最高な未来創っていこう」とファンへの感謝とアツい想いを表明したBLUE ENCOUNT。

同日『LIVER\'S CREW』オープン時には、公式モバイルサイト上に公開された会員限定動画『LIVER\'S CREW』 リリースコメントで、『LIVER\'S CREW』の会員となったファンを「CREW(クルー)」と呼び、これからもCREWと共にがむしゃらに成長していくことを誓った。

また、月額制モバイルサイト『LIVER\'S CREW』をグランドオープン! 業界初!?の試みである加速度センサーを利用した「ブルエン」ならぬ「フルエン」スロット機能した。

デビュー1周年を迎え、今、新たに次のステージへのスタートラインに立ったBLUE ENCOUNT。今後も彼らとCREWが共に築いていく未来に注目してほしい。

■公式モバイルサイト『LIVER\'S CREW』
http://lc.blueencount.jp

■『LIVER\'S CREW』について

■名称について
「BLUE ENCOUNT」の公式モバイルサイト『LIVER\'S CREW』は9月10日(木)にオープンしました。『LIVER\'S CREW』という名称は、ライブを通じてファンと強い絆で繋がっている彼らが、「ライブと同じように、あなたと一緒にこの場所を作っていけたら」という想いを込めて名付けられました。

■10月1日から何が変わるの?
10月1日(木)よりファンサイトが有料化します。それに伴い、業界初!?の試みである加速度センサーを利用した「ブルエン」ならぬ「フルエン」スロット機能や、メンバーからの誕生日お祝いメッセージが届くバースディメール機能が追加搭載されます。今後ますますファンの心踊る会員限定コンテンツを更新していく予定です。

■「フルエン」スロットとは?
・1日1回遊べます。
・スマホを振るとスロットが回ります。
(PCや、使用出来ないスマホ機種は指定のボタンがありますのでそちらをご利用いただけます。)
・スロットの絵柄が合えばポイントゲット!
・MISSIONを遂行すれば、素敵なプレゼントへの応募エントリーができます。
 (プレゼントの当選は発送をもってかえさせていただきます。)
※急遽変更の場合がございますので予めご了承お願いします。

■情報料:月額 400円(税別)
※docomo、au、SoftBankの携帯会社決済代行サービスとクレジットカード決済がご利用いただけます。
※会員登録手順の詳細はコチラ
→URL:https://lc.blueencount.jp/signup
※利用可能なクレジットカード種類は、VISA、JCB、MASTER、AMEX、DINERS CLUB。
※クレジットカード決済手数料:0円(税別)

■コンテンツ内容
・最新ニュース
・最新スケジュール
・会員限定 動画配信
・会員限定 メールマガジン
・会員限定 カレンダー・ダウンロード
・会員限定 壁紙・ダウンロード
・会員限定 フォトギャラリー
・会員限定 各メンバーの限定コンテンツ
・会員限定 スタッフブログ
・会員限定 バースディメール
・会員限定 チケット先行販売
・会員限定 「ブルエンBOX」(ブルエンへのメッセージや質問・相談 受け付け)
・会員限定「フルエン」スロット(加速度センサー機能)
 ・・・etc.

■ワンマンツアー『TOUR2015-2016「≒U」』

11月13日(金) 名古屋 Zepp Nagoya
11月23日(月) 札幌 KRAPS HALL
11月28日(土) 高松オリーブホール
11月29日(日) 広島 CLUB QUATTRO
12月04日(金) 仙台 darwin
12月06日(日) 新潟LOTS
12月13日(日) 福岡Zepp Fukuoka
12月18日(金) 大阪なんばHatch
<2016年>
1月16日(土) 東京Zepp Tokyo
1月17日(日) 東京Zepp Tokyo

【関連リンク】
BLUE ENCOUNT オフィシャルHP
BLUE ENCOUNTがデビュー1周年を記念して公式モバイルサイトを開設
TOTALFAT、10月7日よりスタートする全国ツアーのゲストバンドを発表
ライヴイベント「/ SLASH /」の出演権をかけたオーディションの詳細を発表

【関連アーティスト】
BLUE ENCOUNT
【ジャンル】
ジャパニーズロック

HOTEI、インターナショナルアルバム日本盤の詳細を発表
Thu, 01 Oct 2015 14:30:00 +0900
アルバム『Strangers -Japan Edition-』 (okmusic UP\'s)

HOTEIこと布袋寅泰の海外レーベル「Spinefarm Records」と契約後初リリースであり、UK、ヨーロッパ、日本で同時発売されるインターナショナルアルバム『Strangers』の日本盤独自の曲順が発表された。

【その他の画像】布袋寅泰

昨年10月に日本でリリースされたアルバム『New Beginnings』をベースとしながらも、新たに海外アーティストとコラボレーションした楽曲や新曲も数多く収録する『Strangers』。ドイツのインダストリアル・メタルバンド、ラムシュタイン/エミグレイトのリヒャルト(G)をフィーチャーした「Move It」(アルバム『New Beginnings』でのタイトルは「New Chemical」)やテキサス出身のシンガーソングライター、シェイ・シーガーをヴォーカルに迎えた「Texas Groove」。欧米で大ブレーク中、日本でも人気のあるブレット・フォー・マイ・ヴァレンタインのマット・タックとの異色コラボによるエモーショナルな新曲「Kill to Love You」、映画「キル・ビル」のテーマソングとして世界的に有名な「Battle Without Honor or Humanity (original version)」も収録する等、ロック、パンク、ダンス、エレクトロの要素が見事に融合した快心の一枚である。

DVD付完全生産限定盤となるJapan Editionは曲順も特別。HOTEI自ら日本のファン向けに曲順を再構築! 「New Beginnings」から「Strangers」へ、更に「Strangers -Japan Edition-」へ、と変化と進化を繰り返す三作品の世界観をそれぞれ楽しめる。

10月21日にはロンドンのIslington Assembly Hallでの単独ライブも決定しているHOTEI。『Strangers』を引っ提げてワールドワイドに向けて進撃を開始した彼の更なる活動に注目したい。

■【コメント】

■HOTEIコメント
「ここにたどり着くまでの道のりは想像以上に険しかったが、世界に向けてのスタート地点に立てたことを素直に嬉しく、誇らしく思う。個性豊かなボーカリストたちの参加によって、原点である“ギタリストHOTEI"に戻ることができた。3 0余年前に観客20人のライブハウスからスタートしたように、作品やライブを通じて世界中にファンを一人ずつ増やしていきたい。日本のファンの皆さんの応援あってこそのスタートだと、心から感謝している。」

■Iggy Popコメント
「HOTEIの音楽への姿勢は、彼のプレイにしても作曲にしても、とにかくシンプルなアイデアに固執して、それが最高のものだと信じている。そこに迷いが無いんだ。でもそれはギタリストにとっては試練であり、最も難しい挑戦なんだよ。」

■Noko of Apollo 440 コメント
「HOTEIとは15年の付き合いだ。戦友のように一緒に戦い、チャレンジしてきたよ。僕たち二人は同じ日に、地球の端と端で生まれたんだ。ギタリスト、そして音楽マニアとしてね。お互い知り合う前から同じ音楽やカルチャーに影響されたから、一緒にヴァーチャル・トリップに出たような感覚があるんだよ。彼とは言葉にしなくても通じ合えることが山のようにあるから、どんなに大変な仕事だろうが、僕ら二人の知識と経験でやってのけれるんだ。」

■インターナショナルアルバム『Strangers』ダイジェスト映像
https://youtu.be/lvjMtHne9NU

■アルバム『Strangers -Japan Edition-』

2015年10月16日(金)発売
¥2,800(税抜)
※2枚組(CD+DVD)
※完全生産限定盤
<収録曲>
■CD
1.Strangers
2.Kill or Kiss (featuring Shea Seger)
3 .Move It (featuring Richard Z. Kruspe)
4.How The Cookie Crumbles (featuring Iggy Pop)
5.Medusa
6.Kill to Love You (featuring Matt Tuck)
7.Battle Without Honor or Humanity
8.Texas Groove (featuring Shea Seger)
9.Barrel of My Own Gun (featuring Noko)
10.Walking Through the Night (featuring Iggy Pop)
11.Black Ships (Japan Edition Bonus Track)
12.Into the Light
13 .Departure
■DVD
・「How The Cookie Crumbles (featuring Iggy Pop)」リリックビデオ
・「Texas Groove (featuring Shea Seger)」リリックビデオ

【関連リンク】
HOTEI オフィシャルHP
ALI PROJECT、熱情的なニューシングルビジュアルを公開
武井壮のジャケ&CMでも話題の応援歌CDが大人ドライバーに大ウケ!?
カネコアヤノ、対バン企画でおとぎ話と熱演

【関連アーティスト】
布袋寅泰, HOTEI
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ミソッカス、新曲「闇夜のキャラバン」がフジテレビ系ドラマ『無痛〜診える眼』の挿入歌に
Thu, 01 Oct 2015 14:00:00 +0900
ミソッカス (okmusic UP\'s)

9月16日にシングル「ライジングレインボウ」でメジャーデビューを果たしたミソッカスの新曲「闇夜のキャラバン」が、10月7日(水)スタートのフジテレビ系水曜22時ドラマ『無痛〜診える眼』の挿入歌を担当することがわかった。

【その他の画像】ミソッカス

医療の舞台裏を描き出し、新世紀版『白い巨塔』と評される『破裂』。『無痛〜診える眼』は、その作者で現役医師の久坂部羊が紡ぎ出す医療サスペンスミステリーの名作『無痛』を、西島秀俊、伊藤淳史、石橋杏奈、伊藤英明という豪華キャストで連続ドラマ化したもので、オンエア開始前から注目を集めている話題のドラマだ。

そんな話題作の挿入歌に抜擢された「闇夜のキャラバン」について、ミソッカスのヴォーカル、デストロイはるきちは、“妻の死をきっかけに心が渇いてしまった主人公。その気持ちを想像した時に「砂漠」というキーワードが浮かびました。更にイメージを膨らませると砂漠の町から町へと旅するキャラバンが浮かびました。闇夜を手探りで進むキャラバンが主人公とリンクし、歌詞の要になっています。シリアスなテーマをミソッカスらしく仕上げるのは難しかったのですが、要所要所に現れるインド音階やシタールの音が不思議な世界観を醸し出しており、シリアスなのにミソッカスらしい曲に仕上がりました。是非フルでもこの世界観を楽しんで欲しいです”と語っている。

ミソッカスは10月21日にミニアルバム『反逆の♭m7』をリリースするが、この「闇夜のキャラバン」も収録されることが急遽決定! 当初7曲収録とアナウンスされていたものの、同曲を含めた8曲でのリリースとなることも合わせて発表された。そして、リリースに合わせて各地でインストアイベントも実施するとのこと。観覧フリーの会場もあるので、気になる人はオフィシャルHPをチェックしてみよう。

■フジテレビ系水曜22時ドラマ『無痛〜診える眼』オフィシャルHP
http://blog.fujitv.co.jp/mutsu/index.html

■アルバム『反逆の♭m7』

2015年10月21日発売
【CD+DVD】
AVCD-93062/B/¥2,592(税込)
※初回生産限定盤
【CD】
AVCD-93063/¥1,944(税込)
<収録曲>
■CD
01.i wanna be a ハンサム
02.BTスナイパー
03.ライジングレインボウ
04.真夏の果実にぶら下がって
05.T.M.ハイテンション
06.サンタなんていない
07.闇夜のキャラバン
08.不思議な小屋
■DVD 
「ミソフェス2015」よりライヴ映像

■ミソッカス『反逆の♭m7』リリースイベント「ミニライブ&サイン会」

10月07日(水) 東京 タワーレコード渋谷店
10月09日(金) 愛知 タワーレコード名古屋近鉄パッセ
10月10日(土) 愛知 タワーレコード名古屋パルコ
10月13日(火) 福岡 タワーレコードアミュプラザ博多
10月14日(水) 広島 タワーレコード広島
10月17日(土) 大阪 タワーレコード難波
10月17日(土) 大阪 タワーレコードあべのHoop
10月25日(日) 北海道 タワーレコード札幌ピヴォ

【関連リンク】
ミソッカス オフィシャルHP
キュウソネコカミ、秋の対バンツアーにサンボ、忘れらんねえよら追加
ミソッカス、2016年も自身主催「ミソフェス」を開催
「9月よ、さようなら」というタイミングで聴きたい5曲

【関連アーティスト】
ミソッカス
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

家入レオ、全国ワンマンツアー最終公演の完全版を映像化
Thu, 01 Oct 2015 13:30:00 +0900
Blu-ray『20 〜4th Live Tour〜』 (okmusic UP\'s)

家入レオが3rdアルバム『20』を携えて今春開催した『家入レオ 4th ワンマン Tour 〜20 twenty〜』。そのツアーファイナル公演を完全収録したライヴ映像作品『20 〜4th Live Tour』が、11月18日にリリースされることが決定した。

【その他の画像】家入レオ

『家入レオ 4th ワンマン Tour 〜20 twenty〜』は5月4日の東京・日比谷野外大音楽堂よりスタートし、14都市15公演、2カ月にわたり開催され、約2万人動員となった自身4度目の全国ワンマンツアー。今回ツアーファイナルとなった渋谷公会堂公演の模様は、8月早々にBSスカパー!にて90分番組『家入レオ 4th ワンマン Tour〜20 twenty〜』として放映されたが、90分には納まりきらなかったセットリスト全曲放送が待望されていたなか、今回の完全パッケージ化されてのリリースが決定した。

本編にはオープニングはもちろん、この渋谷公会堂公演にて全メディアに先駆けてサプライズ初披露されたフジテレビ系月9ドラマ『恋仲』主題歌「君がくれた夏」のライヴ映像を初収録のほか、アンコールにてピアノ1本で圧倒的に歌い上げた「Last Song」から感動のツアーフィナーレまでの全23曲を余すところなく収録し、MC含むトータル約113分の映像を収録。そして、特典映像には、ツアー初日公演となった5月4日東京・日比谷野外大音楽堂からのライヴ映像を7曲収録ほか、渋谷公会堂公演のバックヤード映像からインタビューまでを約37分にわたって特別収録。会場に駆けつけたファンも参加できなかったリスナーも納得の、家入レオ4thワンマンツアーの魅力が1枚に凝縮された総収録150分超えの映像作品が完成。17歳でデビューし、20歳を迎えた家入第一弾となった全国ワンマンツアーの最終公演を収めた本作品には、自身も「10代への決着」を宣言した通りのさまざまな想いが込められた必見のライブ映像となっている。

そんな家入だが、早くも2016年第一弾となる3都市限定でのZeppワンマンライヴ『家入レオ LIVE at Zepp 2016〜two colours〜』の開催も決定! 日程は、2月2日(火)東京・Zepp DiverCity、2月4日(木)愛知・Zepp Nagoya、2月5日(金)大阪・Zepp Nambaの3公演。今回、サブタイトルに“〜two colours〜”を冠したステージは、家入が持つ“two colours (2つの色)”を表現した演出にも期待が高まるところ。10月1日(木)12時〜10月6日(火)まで家入レオモバイルファンクラブにてチケット先行受付、10月10日(土)12時〜10月19日(月)までオフィシャルHP先行受付、一般発売は12月13日(日)からなので、オフィシャルサイトを是非チェックしてほしい。

■DVD/Blu-ray『20 〜4th Live Tour〜』

2015年11月18日発売
【Blu-ray】
VIXL-157/¥4,600+税
※本編23曲収録+特典映像
【DVD】
VIBL-783/¥4,000+税
※本編23曲収録+特典映像
<収録内容>
01, 勇気のしるし 
02, Shine
03, 希望の地球
04, miss you
05, 心のカ・タ・チ〜Another Story〜
06, 太陽の女神
07, Driving day
08, little blue
09, love & hate
10, I am foolish
11, I Feel The Earth Move
12, lost in the dream
13, For you
14, Too many
15, Silly
16, Who\'s that
17, Papa & Mama
18, 純情
19, サブリナ
20, 君がくれた夏 
21, Bless You
22, TWO HEARTS
23, Last Song
<特典映像>
Document of 4th ワンマン Tour 〜20 twenty〜
※ツアー初日公演@日比谷野外大音楽堂のライブ映像を7曲収録(「Shine」、「希望の地球」、「miss you」、「心のカ・タ・チ〜Another Story〜」、「太陽の女神」、「little blue」、「I am foolish」)ほか、最終公演のバックヤードなど、秘蔵映像を特別収録。

■『家入レオ LIVE at Zepp 2016 〜two colours〜』

2月2日(火) Zepp DiverCity
2月4日(木) Zepp Nagoya
2月5日(金) Zepp Namba

【料金】 
5,400円(税込)
※ドリンク代500円別途必要。
※未就学児入場不可。
※1Fスタンディングチケットは入場整理番号付。

【チケット】
・ファンクラブ先行:
受付期間:10月1日(木)12:00 〜 10月6日(火)23:59
モバイルファンクラブサイト  http://www.leo-ieirimobile.com/

・オフィシャルHP先行 
受付期間:10月10日(土)12:00 〜 10月19日(月)23:59

・一般発売
12月13日(日)

【関連リンク】
家入レオ オフィシャルHP
家入レオ、『東北ドリームコレクション2015』で熱唱
家入レオの「君がくれた夏」がJVC初ハイレゾヘッドホンキャンペーンソングに決定
家入レオ、ドラマ『恋仲』主題歌「君がくれた夏」ピアノバージョン配信決定

【関連アーティスト】
家入レオ
【ジャンル】
J-POP

「SHIGA IDOLCOLLECTION」ラインナップ第二弾はPASSPO☆とミライスカート!
Thu, 01 Oct 2015 13:00:00 +0900
「SHIGA IDOLCOLLECTION」 (okmusic UP\'s)

e-radio(FM滋賀)の番組『charge!(月〜木 15:00-19:00)』内の人気コーナー「アイドル玉手箱」から生まれた、今回で4回目を迎える「SHIGA IDOLCOLLECTION」。e-radio 開局20周年キックオフイベントとして、12月23日(水)に大阪なんばハッチで開催される同イベントに、PASSPO☆とミライスカートの出演が発表された。

【その他の画像】PASSPO☆

過去3回では東京女子流、Dorothy Little Happy、Juice=Juiceなど豪華なメンバーを集めた「SHIGA IDOLCOLLECTION」。今回のラインナップ第一弾発表では、風男塾、カントリー・ガールズの出演がアナウンスされたわけだが、その第二弾としてe-radioで月1レギュラーコーナーを担当しているPASSPO☆とミライスカートの名が発表された。この後もどんどん解禁していくとのことだ。

現在、第二弾ラインナップ各オフィシャルサイトにてチケット先行予約も開始中! 

■「SHIGA IDOLCOLLECTION」 オフィシャルHP
http://e-radio.co.jp
■「SHIGA IDOLCOLLECTION」 オフィシャルTWIITER
https://twitter.com/idol770

■「e-radio 20th Anniversary SHIGA IDOL COLLECTION〜2015 X\'mas Special〜」

12月23日(水) 大阪 なんばHatch
開場14:00 / 開演15:00(予定)
【出演】
風男塾、カントリー・ガールズ(第一弾発表)PASSPO☆、ミライスカート(第二弾発表)ほか
※出演順ではありません。
【MC】
KINAKO (「charge!」水曜日パーソナリティ)
【チケット発売】
10月17日(土)各プレイガイド一般発売開始。
★先行発売に関してはオフィシャルサイトをチェック!
■PASSPO☆ オフィシャルHP 
http://passpo.jp/ 
■ミライスカート オフィシャルHP 
http://www.miraiskirt.com/
※ともに受付期間:9月30日(水)15:00〜10月6日(火)23:59
【チケット料金】
前売り5,000円 (税込) 当日5,500円(税込) 
※全自由 ドリンク代¥500円必要
※3歳以上有料、出演アーティストは変更になる場合がございます。出演者変更に伴うチケットの払い戻しは、出来かねますので予めご了承ください。
【問い合わせ】
サウンドクリエーター(06-6357-4400)

【関連リンク】
京都発のアイドル、ミライスカートがメジャーデビュー
新垣隆&吉田隆一、PASSPO☆、DAOKOなど、アーバンギャルド主催『鬱フェス 2015』全出演者決定!
ミライスカート、メジャーデビューシングルのMVを公開
「ミナミアイドルフェスティバル6.7」にてさんみゅ〜等がパワフルなステージを披露

【関連アーティスト】
PASSPO☆, ミライスカート
【ジャンル】
女性アイドル, イベント

lynch. 、sadsを迎えての主催ライヴ「THE VERSUS」で夢を実現
Thu, 01 Oct 2015 12:30:00 +0900
9月30日@赤坂BLITZ(葉月(lynch.)&清春(sads)) (okmusic UP\'s)

lynch. が9月30日、赤坂BLITZにて『lynch. presents 「THE VERSUS」feat. sads』を開催!

【その他の画像】lynch.

先陣を切ったsadsは、初っ端の「HONEY」から貫禄あるステージを見せつけ、終盤でlynch.葉月(Vo.)を迎え入れて「Because」をコラボで歌唱。“赤坂ぁ〜!暴れようぜ!”の一言で始まったlynch.も、先輩バンドsadsに負けまいと爆音を唸らせる。長年、清春を尊敬して音楽活動を続けて来た葉月は“夢は叶う人の方が少ないけど、辞めなければ叶うこともあるということを証明しに来ました!”と語り、“今日この場所でシャウトできて嬉しいです!”と感極まると、フロアからは“おめでとう!”の言葉が行き交った。アンコールでは、今度は葉月が清春をゲストボーカルに呼び、互いに肩を組んで「ADORE」を披露。後にも先にも味わうことのできない貴重な一夜となった。

lynch.は今後、10月7日にニューアルバム『D.A.R.K. -In the name of evil-』をリリースする。このアルバムは、第1弾「EVOKE」(8月5日発売)、第2弾「ETERNITY」(9月2日発売)に続く3ヶ月連続リリースの第3弾作品で、収録曲「BEAST」は2016年早春より全国ロードショーとなる映画『復讐したい』主題歌となっている。また、10月11日より全国ツアー『lynch.TOUR\'15「DARK DARKER DARKNESS」』をスタートさせる。

【関連リンク】
lynch. オフィシャルHP
lynch.、ニューアルバムのリード曲「BEAST」MV公開
MUCC×lynch.、12月に対バンツアーの追加公演が決定
lynch.がニューアルバムの全曲試聴動画を公開

【関連アーティスト】
lynch., sads
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, ライブ

JYJ ジュンス(XIA)、10月3日(土)より横浜スタジアム公演のオフィシャルホームページ先行受付開始
Thu, 01 Oct 2015 12:30:00 +0900
JYJ ジュンス(XIA) (okmusic UP\'s)

“XIA”ことキム・ジュンスが10月24日と25日に開催する、横浜スタジアムでの単独コンサート『2015 XIA 4th ASIA TOUR CONCERT IN JAPAN(仮)』のオフィシャルホームページ先行受付が10月3日(土)よりスタート!

【その他の画像】XIAH junsu

JYJのメンバーであり、ミュージカル俳優としても活躍しているキム・ジュンス。今年3月にはアルバム発売と同時に大阪、東京、福岡、名古屋でソロツアー『2015 XIA 3rd ASIA TOUR CONCERT IN JAPAN \'FLOWER\'』を開催した。ソロでも精力的に活動をしているジュンスだが、彼の所属事務所C-JeSエンターテインメントが先日、10月中のミニアルバムのリリースと、アルバム発売後のアジアツアー開催を発表したことは記憶に新しい。

7ヶ月ぶりのリリースとなる今回のアルバムは、ジュンスならではのボーカルが映えるバラードとダンス曲など、まさに秋と冬にマッチした曲で構成される予定とのこと。作品はもちろんのこと、リリース後に控えているツアーでのライブパフォーマンスにも注目してほしい。

■『2015 XIA 4th ASIA TOUR CONCERT IN JAPAN』

10月24日(土) 横浜スタジアム
開場15:00 / 開演17:00
10月25日(日) 横浜スタジアム
開場15:00 / 開演17:00

<チケット>
全席指定 ¥10,800(税込)
※お1人様1公演につき4枚まで
※3歳以上有料、3歳未満入場不可
※本公演のチケットはすべて、“入場引換券”となり座席番号はコンサート当日に分かる方法になります。コンサート当日、“入場引換券”を会場に設置された読取り機にかざして頂くと、“座席券”が発券されます。座席はご購入時に抽選で決められており、枚数や当日の入場順によって変わることはございません。

■オフィシャルホームページ先行受付
2015年10月3日(土)12:00〜2015年10月6日(火)23:59
※受付開始直後や終了直前は、回線の混雑やアクセスの集中が予想されます。本受付は先着順ではありません。
※予約枚数を超えた場合は、厳正なる抽選となります。あらかじめご了承ください。

■e+プレオーダー先行受付
2015年10月8日(木)12:00〜2015年10月12日(月祝)23:59
※受付開始直後や終了直前は、回線の混雑やアクセスの集中が予想されます。本受付は先着順ではありません。
※予約枚数を超えた場合は、厳正なる抽選となります。あらかじめご了承ください。

<チケット受付に関するお問い合わせ>
TEL: 0570-08-5050(イープラス 10:00〜18:00)
WEB: http://eplus.jp/qa/

<公演に関するお問い合わせ>
0570-000-556(JUNSU 横浜公演事務局 平日13:00〜17:00)

【関連リンク】
『2015 XIA 4th ASIA TOUR CONCERT IN JAPAN(仮)』特設サイト
JYJが待望の日本初のCDリリースを正式発表
JUNSU/JEJUNG/YUCHUN、東京公演のダイジェストを無料配信
「ソニレコ!暇つぶしTV」、2周年を記念して生放送決定

【関連アーティスト】
XIAH junsu, JYJ
【ジャンル】
K-POP

PENICILLINのライヴにクマムシの出演が決定! KUMACILLINの生演奏が実現!?
Thu, 01 Oct 2015 12:00:00 +0900
KUMACILLIN (okmusic UP\'s)

クマムシとPENICILLINによって結成されたKUMACILLINが、ライヴで初共演を果たすことがわかった。

【その他の画像】PENICILLIN

お笑い芸人のクマムシが「もしヴィジュアル系バンドだったら」という設定で作られた新曲「Could you tell me...」のMVでは、ヴィジュアル系のレジェンドPENICILLINの千聖(Gu)とO-JIRO(Dr)が出演し、お茶の間のみならずヴィジュアル系シーンでも話題を巻き起こした。

このコラボは、PENICILLINの代表曲「ロマンス」がクマムシ長谷川のカラオケ十八番ということもあり、クマムシからのオファーで実現。当初バンドはMV限定の企画だったが、この度晴れてライヴで共演することが決定した。

10月3日(土)に恵比寿 LIQUIDROOMで行われるPENICILLINの「千聖 BIRTHDAY LIVE “ROCK×ROCK11(イイ)ライブ”」にクマムシが出演! お世話になった千聖の誕生日を祝いにかけつけるというで、当日はおそらくKUMACILLINによる一夜限りの「Could you tell me...」も聴けることだろう。

■「千聖 BIRTHDAY LIVE “ROCK×ROCK11(イイ)ライブ”」

10月03日(土) 恵比寿 LIQUIDROOM
OPEN 17:15 / START 18:00

■「Could you tell me...」MV
https://www.youtube.com/watch?v=QVRLpRidb6I

■配信楽曲「Could you tell me...」

配信中
■iTunes
http://po.st/couldyoutellmeitms
■レコチョク
http://po.st/couldyoutellmereco

【関連リンク】
PENICILLINメンバーがクマムシと新バンド「KUMACILLIN」を結成!?
PENICILLINメンバーによる正体不明の新バンドが誕生
DJ KAORIのレジデントパーティー「THE BIG PARTY」にクマムシがゲスト出演!?
HAKUEI(PENICILLIN)が写真集「月刊HAKUEI×nirvana.black」で究極のボディを披露

【関連アーティスト】
PENICILLIN, クマムシ
【ジャンル】
ビジュアル

カネコアヤノ、対バン企画でおとぎ話と熱演
Thu, 01 Oct 2015 11:30:00 +0900
9月29日@下北沢SHELTER (okmusic UP\'s)

カネコアヤノの対バン企画「カネコアヤノのてんごくツーマン〜おとぎ話編〜」が、9月29日(火)に下北沢SHELTERで開催された。これは今年6月に行なわれた同イベントの第2弾で、第1弾はHomecomings、今回はおとぎ話と、いずれもカネコアヤノ自身がリスペクトの念を持つアーティストを招いてきた。

【その他の画像】おとぎ話

超満員の会場でまずステージに登場したのは、おとぎ話。ハードなギターリフの「きゅーと研究会」でライヴをスタートすると、「こどものブギー」「Boys don\'t cry」など初期の名曲も飛び出し、会場を大いに沸かせる。ライヴ中盤には新曲と紹介された「セレナーデ」、その後も「AURORA」「光の涙」「COSMOS」「少年」と最新アルバム『CULTURE CLUB』から惜しみなく、最新のおとぎ話が披露され、会場は幸福な空気に包まれた。

続いてバックバンドを従え登場したのは、企画者であるカネコアヤノ。「都合のいいやつ」「てんごく」と、カネコの音楽活動開始時にライヴ会場のみで販売していた自主制作盤『印税生活』に収録されているレアな2曲から始まり、カントリー調のギターが軽快な「キスをしよう」、昨年発売した1stアルバム『来世はアイドル』のリード曲「スイミング」など、ノリの良いナンバーで会場を盛り上げる。アコースティックギターを手にすると、彼女以外のバンドメンバーは一度ステージから捌け、弾き語りでの演奏も披露された。切ないアルペジオが心地良い「週明け」に続いて、BLANKEY JET CITYの名曲「赤いタンバリン」を弾き語りカバーすると、その選曲の意外性に会場がどよめく。

再びバンドセットに戻って「さかな」「こころとことば」などを演奏し、途中のMCでは“おとぎ話は学生時代からの憧れのバンドで対バン出来て本当に嬉しい。来てくれてありがとうございます!”と喜びを伝えると、“11月10日にはこのイベントの第3弾でSEBASTIAN Xを活動休止中の永原真夏さんのバンド、永原真夏+SUPER GOOD BANDをお迎えします!」とアナウンス。おとぎ話同様、カネコが学生時代からのSEBASTIAN Xの大ファンであることを知るオーディエンスからも、大きな祝福の拍手が贈られた。

そして、“まだまだ色んなことしようと思ってます。これからも付いてきてください!”と力強く語り、11月11日に発売が決定している2ndアルバム『恋する惑星』からポップなロックナンバー「コンビニ」、エキセントリックなバンドアレンジの「銀河に乗って」を演奏して本編は終了。その後も鳴り止まないアンコールに応え、「退屈な日々にさようならを」、必ずライヴのラストを飾る人気曲「はっぴいえんどを聴かせておくれよ(仮)」を演奏し、ライヴは大盛況に終わった。

また、11月11日発売の2ndアルバム『恋する惑星』のアートワークがカネコアヤノのオフィシャルHPで公開された。イラストレーターの安藤晶子とコラボレーションした今作は、切り絵と写真で構成されており、透明感の中にもオリエンタルな雰囲気の漂う、カネコの音楽性にマッチした作品に仕上がっている。

■アルバム『恋する惑星』

2015年11月11日発売
XQMK-1002/¥2,500+税
<収録曲>
01.コンビニ
02.銀河に乗って
03.ホームシックナイトホームシックブルース
04.恋のしかた
05.キスをしよう
06.マジックペンと君の名前
07.恋文
08.週明け
09.こころとことば
10.恋文 ?アコースティックver.?

【関連リンク】
カネコアヤノ オフィシャルHP
一過性のブームよりも長く聴ける音楽を! 2015年要注目アーティスト5選
忘れらんねえよ、おとぎ話の有馬和樹との共同プロデュースによるシングルを来年2月に発売
大森靖子、おとぎ話ら「タワレコメン」ゆかりのアーティストが共演

【関連アーティスト】
おとぎ話, カネコアヤノ, Homecomings
【ジャンル】
J-POP, ライブ

TOTALFAT、ニューシングル「宴の合図」のMV公開
Thu, 01 Oct 2015 11:00:00 +0900
TOTALFAT (okmusic UP\'s)

TOTALFATが10月7日に発売するニューシングル「宴の合図」より、表題曲のMVを公開した。

【その他の画像】TOTALFAT

そして、発売日からは全国対バンツアーもスタート! 年明けには、全国8都市を回るワンマンツアーも決定している。

■「宴の合図」MV
https://youtu.be/Q5MPzp9X0c8

■「COME TOGETHER, SING WITH US Tour 2015」

10月07日(水) 千葉 LOOK
10月08日(木) 茨城 水戸LIGHT HOUSE
10月11日(日) 福井 CHOP
10月12日(月) 富山 SOUL POWER
10月15日(木) 神奈川 横浜F.A.D
10月17日(土) 三重 松阪M\'AXA
10月18日(日) 岐阜 YANAGASE ANTS
10月22日(木) 京都 MUSE
10月24日(土) 山口 LIVE rise SHUNAN
10月25日(日) 岡山 YEBISU YA PRO
10月31日(土) 石川 金沢vanvanV4
11月01日(日) 長野 松本ALECX
11月03日(火) 愛知 豊橋club KNOT
11月05日(木) 奈良 NEVER LAND
11月07日(土) 鹿児島 SR HALL
11月08日(日) 熊本 B.9 V2
11月12日(木) 栃木 宇都宮HEAVEN\'S ROCK VJ-2
11月14日(土) 宮城 石巻BLUE RESISTANCE
11月15日(日) 岩手 宮古KLUB COUNTER ACTION
11月21日(土) 高知 X-pt.
11月22日(日) 愛媛 松山サロンキティ
11月23日(月) 香川 高松DIME
11月28日(土) 長崎 DRUM Be-7
11月29日(日) 大分 DRUM Be-0
12月03日(木) 静岡 UMBER
12月05日(土) 島根 出雲APOLLO
12月06日(日) 兵庫 神戸KINGS CROSS
12月12日(土) 岩手 盛岡CLUB CHANGE WAVE
12月13日(日) 秋田 Club SWINDLE
12月16日(水) 埼玉 さいたま新都心HEAVEN\'S ROCK VJ-3

■「COME TOGETHER, SING WITH US -ONE MAN- Tour 2016」

2月06日(土) 新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE
2月07日(日) 宮城 仙台Rensa
2月13日(土) 北海道 札幌cube garden
2月20日(土) 愛知 名古屋Zepp Nagoya
2月21日(日) 大阪 なんばHatch
2月27日(土) 福岡 DRUM Be-1
2月28日(日) 広島 CLUB QUATTRO
3月05日(土) 東京 新木場STUDIO COAST

【関連リンク】
TOTALFAT オフィシャルHP
TOTALFAT、2016年ワンマンツアー開催を発表
TOTALFAT、二ューシングル「宴の合図」のジャケット公開
HEY-SMITHがキュレーターを務める「Bowline」、最終出演アーティストにCrossfaithが決定

【関連アーティスト】
TOTALFAT
【ジャンル】
ジャパニーズロック, パンク/ハードコア

the telephonesの「LAST PARTY」、ついに最終ラインナップ決定!
Thu, 01 Oct 2015 10:00:00 +0900
the telephones (okmusic UP\'s)

11月3日(火)のさいたまスーパーアリーナでのライヴをもって、無期限活動休止に入るthe telephones。活動休止前最後のライヴ「the telephones Presents“Last Party〜We are DISCO!!!〜”」には、出演者としてすでにthe telephones、サカナクション、9mm Parabellum Bullet、THE BAWDIES、dustboxの5組が発表されていたが、さらに2組が決定した。

【その他の画像】9mm Parabellum Bullet

埼玉で結成され、同じ時代を走った仲間の凛として時雨。そして、浦和の先輩である五十嵐隆を擁するsyrup16gが追加され、これで最終ラインナップが決定となった。

かねてから“埼玉の先輩と同時代を走った仲間で行なわれる、テレフォンズにしかできないパーティーにしたい”とメンバーは言ってきたが、まさに言葉どおりのラインナップに!

チケットの一般発売は、10月3日(土)10:00から。

■「the telephones presents“Last Party〜We are DISCO!!!〜”」

11月03日(火) さいたまスーパーアリーナ
開場:9:30 開演:11:30
出演:the telephones、サカナクション、9mm Parabellum Bulle
THE BAWDIES、dustbox、凛として時雨、syrup16g

全席自由 前売り6500円
チケット一般発売日:10月3日(土)10:00から

【関連リンク】
サカナクション、「新宝島」MV&全国ツアーティザー映像公開
サカナクション、新曲MVはレトロでド派手な仕上がりに!
サカナクション、映画『バクマン。』監督とタッグを組んだ“悪ノリ”カラオケ映像を公開!?
サカナクション、「新宝島」初回限定盤DVD&『バクマン。』BOXの全容解禁

【関連アーティスト】
9mm Parabellum Bullet, サカナクション, the telephones, THE BAWDIES, 凛として時雨, Syrup16g, dustbox, 五十嵐隆
【ジャンル】
ジャパニーズロック

櫻井敦司(BUCK-TICK)のTHE MORTAL、ニューアルバムの最新ビジュアル公開!
Thu, 01 Oct 2015 00:00:00 +0900
アルバム『I AM MORTAL』 (okmusic UP\'s)

櫻井敦司(BUCK-TICK)のソロプロジェクト、THE MORTALが11月11日にリリースするフルアルバム。そのタイトル『I AM MORTAL』と、本作に合わせた最新ビジュアルなどが明らかになった。

【その他の画像】BUCK-TICK

『I AM MORTAL』と銘打たれたフルアルバムには、10月14日リリースのミニアルバム『Spirit』からの2曲を含むオリジナル曲を全12曲収録。初回限定生産盤に付属のDVDでは、スペシャル映像が楽しめる。美しくも死の(MORTAL)香り漂う本ビジュアルと共に、さらなる期待が持たれる。

また、このニューアルバム『I AM MORTAL』に収録の新曲「MORTAL」が、11月21日(土)から公開となるゴシックホラー映画『ウーマン・イン・ブラック2 死の天使』の予告編とのコラボレーション楽曲に起用されたこともわかった。予告編では、早くも「MORTAL」の片鱗を聴くことができるので、THE MORTALの狂気の世界観を孕みつつ聴き手を引き込むサウンドと、ゴシックホラー映画ならではの恐ろしくも魅せられてしまう映像世界の相乗効果をぜひチェックしてほしい。

なお、こちらは予告編のみのコラボレーションで、映画本編での楽曲使用はなしとのこと。

■『ウーマン・イン・ブラック2 死の天使』予告編
https://www.youtube.com/watch?v=whzV1wwLNUM&feature=youtu.be

■アルバム『I AM MORTAL』

2015年11月11日発売
【初回限定生産盤】(CD+DVD)
CTCR-14875/B/¥5,500+税
【通常盤】(CDのみ)
CTCR-14876/¥3,000+税
<収録曲>
■CD
01.PAIN DROP
02.夢
03.MORTAL
他 全12曲 ※曲順未定
■DVD ※初回限定生産盤のみ
スペシャル映像

【関連リンク】
THE MORTAL オフィシャルHP
櫻井敦司(BUCK-TICK)のソロプロジェクト THE MORTAL、ツアー追加公演決定
櫻井敦司(BUCK-TICK)ソロプロジェクト“THE MORTAL" がアルバム音源を解禁

【関連アーティスト】
BUCK-TICK, 櫻井敦司, THE MORTAL
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, 映画













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1