歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年09月30日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/10/09
2015/10/08
2015/10/07
2015/10/06
2015/10/05
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
INORANのツアーファイナルに真矢がバースデーケーキを持って登場
Wed, 30 Sep 2015 20:00:00 +0900
9月29日@六本木 EX THEATER (okmusic UP\'s)

INORANがソロ10枚目のアルバム『BEAUTIFUL NOW』を引っさげたツアーのファイナル公演を、9月29日(火)に六本木EX THEATERで開催した。

【その他の画像】INORAN

9月29日(火)に六本木EX THEATERで行なわれた「INORAN TOUR 2015 -BEAUTIFUL NOW- 」。「B-DAY」とは、INORAN にとって特別な日で、毎年恒例と言っても過言ではない自身の誕生日のライヴだ。今年はツアーの最終日という、これまたメモリアルな日になった。

8月26日にソロ10枚目のアルバム『BEAUTIFUL NOW』をリリースし、9月から怒涛のツアーになだれ込んだINORAN(ファンクラブ限定の東京キネマ倶楽部を含めると15本!)。そのツアーファイナルはRyo Yamagataのドラミングが響きわたる「Beautiful Now」でスタートし、INORANが“行くぞ、東京!”と観客を煽る。これまでよりも大規模な会場での照明演出もド派手かつスタイリッシュである。

ライヴ中盤はアコースティックセット。特に目を引いたのは、厳かなイントロで始まったインストゥルメンタルの「HOME」で、徐々に熱量を上げ、壮大なレクイエムが会場中の目と耳を奪う。その後に客を煽ったあとのMCでINORANは、“今ので息切れしてしまった、45歳とはこういうことなのか?”と笑いを誘っていた。

そして、ライヴでおなじみのコーナーと言える謎のメキシコ人“シコ ;zo”ではなく、この日の「B-DAY」にはなんとスペシャルゲストとしてLUNA SEAのドラマーである真矢がバースデーケーキとともに登場! “本当にこのツアー最高でした!”とツアーに参加してはいない真矢が笑いを取り、“じゃあ、みんなで「ハッピーバースデー」を贈ろう”と会場全員で祝いの合唱が起こった。なんでも、真矢はこのために出番ギリギリに駆けつけたとのこと。

“身体もアタマもほぐれただろ? この会場を揺らすぞ!”と、終盤はロックチューンを連発! 妖しい紫&ピンクの照明での「ピンク スパイダー」。“東京! 翔べ! 翔べ!”と勢いづくと、ベースのu;zoも客席にダイブした。「Get Laid」では、観客との対決のようなコール&レスポンス。“最高です。こんな綺麗な海は観たことがないです”と観客であふれ返ったフロアを眺め、INORANは“この海に笑顔が浮かんでいる。みんなで音を鳴らし合って、ぶつけ合って最高の気持ちをこれから出会う人たちに分けてあげてください。僕らがつながりあえるように”と話した。ラストの「All We Are」では、天にも届きそうなINORAN特有のアルペジオを響かせた。

INORANはジャケットを脱ぎ捨て、メンバーと円陣を組み、“最高のファイナルでした!”と45歳最初のステージを後にした。

【セットリスト】
01.Beautiful Now
02.mightneversee,mightneverreach
03.Rightaway
04.smoke
05.Awaking in my self
06.2Lime s
07.no options
08.Fading Memory
09.Sakura
10.Hold on
11.HOME
12.Dr & Ba
13.Lullaby of Winds
14.ピンク スパイダー
15.Nasty
16.grace and glory
17.Get Laid
18.All We Are

Photo by Edmond Lai

【関連リンク】
INORAN オフィシャルHP
LUNA SEAが次なる次元へ!FC限定ライヴ開催決定!
INORAN、1年ぶりのワンマンライヴが大盛況
『LUNATIC FEST.』公式ドキュメントブック今秋発売

【関連アーティスト】
INORAN, LUNA SEA, 真矢
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, ライブ

大原櫻子の新曲「Special day」が、 コロプラ“白猫プロジェクト”の秋バージョンCMに!
Wed, 30 Sep 2015 19:00:00 +0900
大原櫻子 (okmusic UP\'s)

大原櫻子の新曲「Special day」がコロプラのスマートフォン向けワンフィンガーRPG“白猫プロジェクトCMソング”のタイアップに決定。10月1日(木)より、TVCMのオンエアがスタートすることがわかった。

【その他の画像】大原櫻子

オンエアされるCMは“青春”をテーマにしたストーリーの「白猫高校シリーズ」の秋バージョンとなっており、夏に放映開始した第1弾〜第3弾と同様、元サッカー日本代表の松木安太郎、福田正博、前園真聖、そして本田圭佑選手のモノマネで有名なお笑い芸人のじゅんいちダビッドソンをサッカー部員役として、校内のヒロイン役には“岡山の奇跡”と称される注目の美少女、桜井日奈子が起用されている。

今回は秋にちなんだイベント、学園祭とハロウィーンを舞台に物語が展開。無邪気にはしゃぐサッカー部の4人と、爽やかな笑顔が印象的な桜井の演技が見どころとなっている。友人同士のワクワクするイベントの特別感を思わせる、高揚感たっぷりのナンバーとして、「Special day」が起用に至ったのこと。

「Special day」は、11月4日にリリースされる4thシングル「キミを忘れないよ」の3曲目に収録。作詞を音楽プロデューサーの亀田誠治と共作した楽曲で、友達へのサプライズなどワクワク、ドキドキする気持ちや女の子たち特有の友情を綴った、等身大のかわいらしい一曲に仕上がった。

さらに、タイアップソングの残り1曲も近日中に発表される予定だ。

■白猫プロジェクト TVCM「学園祭・白猫やきそば篇」
https://www.youtube.com/watch?v=bv35F94jliM

■白猫プロジェクト TVCM「学園祭・カフェ篇」
https://www.youtube.com/watch?v=qrPEKvdNu8c

■白猫プロジェクト TVCM「ハロウィーン篇」
https://www.youtube.com/watch?v=MF6TC_PM3AM

【関連リンク】
大原櫻子 オフィシャルHP
映画「ちびまる子ちゃん」ウルフルズ・大原櫻子楽曲参加、さくらももこ熱烈オファー
大原櫻子、待望の4thシングルを11月4日にリリース
大原櫻子、秋ツアー全会場がソールドアウト&11月にニューシングル発売決定

【関連アーティスト】
大原櫻子
【ジャンル】
J-POP, ゲーム, テレビ(番組/CM)

Gacharic Spinがタワレコ渋谷で全力ライヴ!
Wed, 30 Sep 2015 18:30:00 +0900
インストアライブ@タワーレコード渋谷店 (okmusic UP\'s)

9月30日に待望のメジャーファーストフルアルバム『MUSIC BATTLER』をリリースする“全力エンターテイメント凄腕ガールズバンド”、Gacharic Spin。そんな彼女たちがアルバムの発売を記念して、9月29日(火)にタワーレコード渋谷店でインストアライヴを行なった。

【その他の画像】Gacharic Spin

ツーマンツアーからお披露目となったスポーツ選手風の衣装でステージに登場したメンバー。リーダーのF チョッパーKOGAが“今日はみんなありがとー! 思いっきり楽しんできましょう!”とMCして始まったのは、アルバムリード曲の「MUSIC BATTLER」。リリース記念イベントに相応しい幕開けに、会場中から大きな歓声が上がった。

“どんどんアルバムの曲をやっちゃいますよ〜!”とTOMO-ZOがMCをすると、彼女がヴォーカルの「ファイナルなファンタジー」を演奏。会場がTOMO-ZO色のピンク色のサイリュームで埋まり、かわいらしいサビの振りを見に来た観客も楽しんでいた。

ライヴ後半の「常識デストロイヤー」では、パフォーマーの2人がマスクを着用し登場! 続く「ガンバンバダンサー」では、“この曲はパフォーマーの2人を謳った曲です”との紹介に、会場からは拍手が沸き、なんとパフォーマー3号のねんねがピアノを弾き、ヴォーカル&キーボードのオレオレオナが前に出て踊って歌うという新しいフォーメーションを披露。まさに、新体制のGacharic Spinを見せつけた。最後の曲はメジャーファーストシングル「赤裸ライアー」。サビでは全員の合唱になり、ライヴは終演した。

アルバムの発売に合わせて、Youtubeチャンネルでは初回限定盤DVDダイジェスト映像も公開。今年8月にサンフランシスコで開催された「J-POP SUMMIT 2015」の模様もこの映像で観ることができ、約3,000人のオーディエンスを動員した全力ライヴは必見だ。また、「TOMO-ZOワンマンショー ドキュメンタリー」では、ギターのTOMO-ZOがセンターで歌ったり煽ったり、もちろん超絶テクニックが光るギタープレイも楽しめる。

■『MUSIC BATTLER』初回盤付属DVDダイジェスト
https://youtu.be/Ui7GlFGZOfE

■アルバム『MUSIC BATTLER』

発売中
【初回生産限定盤Type-A】(CD+DVD)
VIZL-882/¥3,700(税込)
【初回生産限定盤Type-B】(CD+DVD)
VIZL-883/¥3,700(税込)
【通常盤】(CDのみ)
VICL-64418/¥2,900(税込)
<収録曲>
■CD
01.ノスタルジックブルー
02.デジタルフィクション
03.MUSIC BATTLER
04.常識デストロイヤー
05.夢言実行
06.ガンバンバダンサー
07.ファイナルなファンタジー
08.夢喰いザメ-Album Ver.-
09.Identity
10.またね
11.赤裸ライアー
12.Don\'t Let Me Down
■DVD ※初回生産限定盤Type-A のみ
・J-POP SUMMIT 2015 ドキュメンタリー
・MUSIC BATTLER(MV)
■DVD ※初回生産限定盤Type-B のみ
・TOMO-ZO ワンマンショー ドキュメンタリー
・MUSIC BATTLER(MV メイキング)

【関連リンク】
Gacharic Spin オフィシャルHP
Gacharic Spin、台湾デビュー&ワンマンライブ開催が大決定!
Gacharic Spin、ツーマンツアー初日公演にて新曲を初披露
5分間の全力腿上げ!?  Gacharic Spinが「WINNER」最新動画を公開

【関連アーティスト】
Gacharic Spin
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

ハジ→「記念日。feat.miwa」、MVでリアル夫婦がWサプライズ!?
Wed, 30 Sep 2015 18:00:00 +0900
ハジ→ (okmusic UP\'s)

若年層に絶大な人気を誇る仙台出身のシンガーソング、エンターテイナー“ハジ→" がmiwaとコラボした「記念日。feat.miwa」のMVを公開した。

【その他の画像】miwa

そして、なんとこのMVにはリアル夫婦が出演していることがわかった。内容は、夫婦が自分たちの二人の軌跡をたどりながら、“改めて二人で結婚記念日を祝いたい!”と夫婦それぞれがサプライズを用意し、お互いにお互いへのサプライズプレゼントを渡すというもの。夫が妻に送った手紙の朗読では、妻が思わず涙する瞬間も。

今回、リアル夫婦が出演した経緯は、ハジ→「記念日。feat.miwa」を聴いたこの夫婦が“なんて自分たちに寄り添っている楽曲なんだ! これからも素敵な記念日を祝える二人でいたい!”と共感し、たまたま知り合いが所属のレコード会社スタッフだったために直接の感想を連絡したところ、それがハジ→の耳に届き、“二人の記念日をとても大事にしてきた夫妻の軌跡”に感動し、ハジ→から“是非そんな二人の歴史を撮らせてほしい!”と出演を依頼したのだという。現在ヒット中のハジ→最新曲が、早速リアル夫婦の記念日を祝福した形となった。

■「記念日。feat.miwa」MV
https://youtu.be/fBDcJDps47k

【関連リンク】
ハジ→ オフィシャルHP
ハジ→、オールタイムベスト発売記念イベントをカップル専用アプリ利用者限定で開催
ハジ→×miwa、コラボ第2弾では幸福なカップルの日常を描く
miwa、自身のシングルでハジ→と初のコラボが実現

【関連アーティスト】
miwa, ハジ→
【ジャンル】
J-POP

MONGOL800の『MESSAGE』が湛えるシンプルがゆえに奥深いメッセージ
Wed, 30 Sep 2015 18:00:00 +0900
MONGOL800『MESSAGE』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

今年8月に発表した7thアルバム 『People People』を引っ提げて、9月29日から全国25カ所29公演に及ぶリリースツアーをスタートさせたばかりのMONGOL800。流石にホール公演は増えたものの、結成以来、今も沖縄を拠点にライヴバンドとしてのスタンスを崩さない3ピースバンドである。2001年に発表した2ndアルバム『MESSAGE』がトリプルミリオンに達するメガヒットを記録し、ビジネスライクになってもいささかの不思議はないと外野は思うのだが、一切浮足立つことなく、10数年間、その姿勢を堅持し続ける彼らは驚異的にすら見える。本稿ではその『MESSAGE』を分析してみた。

MONGOL800の2ndアルバム『MESSAGE』は、インディーズで初めてオリコンチャートで首位を獲得したアルバムであり、累計280万枚以上を売上げ、現在もCDセールス歴代トップ30にランキングされる名盤である。もちろん1位になったから良い作品だとか、売れたから傑作だというつもりはない。しかし、チャートに関して言えば、この『MESSAGE』の軌跡はすごいと素直に認めざるを得ないものである。リリースは2001年9月だが、週刊ランキング1位になったのは2002年7月。実に7カ月を要している。トップ100に7カ月間ランクインし続けるのはCDバブルの頃でさえ簡単なものではなかっただろうし、『MESSAGE』のチャートリアクションはそれだけで名盤と呼ぶに十分なものではなかろうか。M1「あなたに」が洗濯用洗剤のテレビCM曲に起用されたという好機があったことは否定できないが、とは言え、インディーズであるがゆえに広告宣伝費はメジャーレーベルの比ではなかっただろうし、ましてや当時、彼らは大学生で、夏休みを利用して全国ツアーを行なっていたというくらいなので、高度な販売戦略があったとは想像しがたい。当然、優秀なディストリビューターのバックアップがあってこそのことであろうが、『MESSAGE』の大ヒットはその作品の良さがジワジワと口コミで広がっていったことに他ならなかったと思われる。

MONGOL800は上江洌清作(Ba&Vo)、儀間崇(Gu&Vo)、?里悟(Dr)による3ピースバンド。ことロックにおいては必要最小限のメンバー構成と言ってよい。しかも、ライヴステージは当然のこと、音源においてもそのサウンドをギター、ベース、ドラムスの3つの楽器で成立させている。同一楽器のオーバーダビングはあるが、それにしても過度な重ね録りは見受けられない。実にシンプルで、誤解を恐れずに言えば、何も変わったことはやっていないようにも聴こえる。シンプルだからと言って、それがイコール内容の薄さではないことは後述するが、サウンドに妙なものが糊塗されていないゆえに、ほとんどの楽曲において歌のメロディーが立っている。変な言い方だが、歌メロが最優先されているという感じだ。しかも、そのメロディーへの歌詞の乗せ方が巧みなので、極めてキャッチーなのである。白眉はアルバム『MESSAGE』のリード曲、M1「あなたに」とM3「小さな恋のうた」だろう。♪あなたに逢いたくて 逢いたくて♪(M1「あなたに」)。♪ほら あなたにとって大事な人ほど すぐそばにいるの/ただ あなたにだけ届いて欲しい 響け恋の歌♪(M3「小さな恋のうた」)。もともとそのメロディーにその言葉が用意されていたかのような、この旋律にはこの歌詞しかはまらないような最適感。冒頭の1、3曲目でこれであるから、『MESSAGE』は、まさしく“掴みはOK!”なアルバムなのである。

『MESSAGE』はジワジワと口コミで広がっていった…と書いたが、このアルバムの聴き応えも、ジワジワと効いてくるようなところがある。キャッチーな楽曲を間口に聴き進めていくと、総体的にはシンプルで軽快なロックサウンドに乗せたポップナンバー…所謂メロコアに分類されるものの、決してお気楽なパーティチューンばかりではないことが分かる。いや、“ばかりではない”どころか、このアルバムが湛えるメッセージはかなり奥深い。《矛盾の上に咲く花は 根っこの奥から抜きましょう/同じ過ち繰り返さぬように 根っこの奥から抜きましょう/そして新しい種まこう 誰もが忘れてた種まこう/そしたら野良犬も殺されない 自殺するまで追いつめられない/どこの国も優しさで溢れ 戦争の二文字は消えてゆく/そして振り出しに戻し 今 素敵な世の中を作ろうか》(M10「矛盾の上に咲く花」)。《泣かないで人々よ あなたのため明日のため/すべての国よ うわべだけの付き合いやめて/忘れるな琉球の心 武力使わず 自然を愛する/自分を捨てて誰かのため何かができる》(M11「琉球愛歌」)。《同じ土の上で なぜに人は殺し合う/お国のために命捨てる/そんな常識従うな》(M13「夢叶う」)。後半には、沖縄出身バンドだからこそ、説得力を増す歌詞が並ぶ。M14「Dandelion」の中に配されたシークレットトラック、ミディアムバラード「MESSAGE」もそうだ。《この島に生を受けて時流れはやし早二十年/変わりゆく時と共に大切な物まで失うものか》《流行りメディア欲に負ける少年少女/自分らしさ自分捜す旅自分の事だけ/親のおかげ周りの支え今のあなたあるの/そんな小さなものさしで誰と比べるあなたの価値》。ここでは単なる“反戦平和”の主張だけでなく、しっかりとした自己同一性に着地する。M13「夢叶う」辺りは某代議士に言わせたら「利己的だ」と揶揄されそうな内容かもしれないが、本作を聴けば、この想いは里を愛する気持ち、家族を愛する気持ちから導かれたものであることがわかるだろう。それでも「利己的だ」と言われるのであれば、それは“小さなものさし”で比べているにしかすぎないが、非常に残念だ。そういう価値観は他人に押し付けるべきではない。

先に、シンプルだからと言って、それがイコール内容の薄さではない…とも書いた。この深層部に到達するまで、サウンドも決して単調なものばかりではないことにも気付く。例えば、M5「月灯りの下で」。最初こそ派手さはないものの、後半に向けてテンションが上がっていく。徐々に昂っていくロッカバラードという感じだろうか。また、M10「矛盾の上に咲く花」は所謂ポップさとは一線を画し、メロディーもサウンドも “硬派”と形容するのが相応しいナンバーだし、ミディアムのM12「Dear My Lovers」は、しっかりとしたメロディーと相俟って、そのサウンドメイキングには壮大な雰囲気が感じられる。これまた、歌詞の世界観と同様、後半に進むに従って、味わいを増していくのである。聴き終わると何とも言えない充実感を得るはずだ。そして、その後、再び『MESSAGE』を聴く時、M1「あなたに」に確かな体温を感じ、M2「Song for you」で新たな高揚感を得るといった具合に、初めて触れた時とはまた違った印象を抱くのではないかと思う。本稿をお読みの方の中で、随分と『MESSAGE』を聴いていない…なんて方がいるなら是非お試しいただきたい。いい映画や小説は年齢を重ねるに連れて感想が変わっていくという。『MESSAGE』にはそういった作品と同じようなテイストがあると思う。邦楽のアルバムでは珍しいタイプではなかろうか。

【関連アーティスト】
MONGOL800
【ジャンル】


ももクロの「男祭り2015」を女性限定でライブ・ビューイング決定
Wed, 30 Sep 2015 17:30:00 +0900
ももいろクローバーZ (okmusic UP\'s)

ももいろクローバーZが10月31日(土)に福岡・大宰府政庁跡で開催する「水城・大野城築造 竈門神社創建1350年 九州国立博物館 開館10周年 日本遺産認定記念 ももクロ男祭り2015 in 太宰府」。同イベントを女性限定で、全国の映画館でライブ・ビューイングすることが決定した。

【その他の画像】ももいろクローバーZ

ももいろクローバーZが「男祭り」を開催するのは、2012年11月に日本武道館で行なって以来で、約3年ぶり。オールスタンディングで行なわれるこのライヴは、男性ならではの熱気とパワフルな盛り上がりが予想される。

今回は、この男性限定ライヴを映画館でのぞき見できる女性限定スクリーンが登場! 男性限定ライヴならではの演出も期待できるこの公演を、ぜひライブ・ビューイングで体験してみては?

7世紀後半から外国との交渉の窓口となる役所(大宰府)となっていた場所の跡地で行なわれるパワフルなステージが、リアルタイムで楽しめるチャンスだ。

■ライブ・ビューイング「ももクロ男祭り2015女性限定非公式のぞき見大会〜LockerRoom〜」公式サイト
http://liveviewing.jp/momoclo-nozokimi/

■ライブ・ビューイング「ももクロ男祭り2015女性限定非公式のぞき見大会〜LockerRoom〜」

日時:10月31日(土)16:00開演
会場:全国各地の映画館
※開場時間は映画館によって異なる。
料金:3,000円(全席指定/税込)
チケット:
【公式ファンクラブ「ANGEL EYES」先行 】
10月1日(木)11:00〜10月5日(月)23:59
※本ライブ・ビューイングは同伴者、お子様も含め女性限定。
【イープラス】
・プレオーダー:10月10日(土)11:00〜10月15日(木)23:59
・一般発売:10月25日(日)11:00〜10月30日(金)13:00

【関連リンク】
ももいろクローバーZ オフィシャルHP
Mステ10時間SP、全61組“全部ヒット曲”の演奏曲発表
ZARD「負けないで」22年ぶり復活オンエア!Mステ10時間SP
松崎しげる主催イベント「黒フェス〜白黒歌合戦〜」が大盛況のうちに幕

【関連アーティスト】
ももいろクローバーZ
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル

鈴木慶一と高橋幸宏によるTHE BEATNIKS、30周年記念BOXのリリースが決定
Wed, 30 Sep 2015 17:00:00 +0900
『THE BEATNIKS 19812001』 (okmusic UP\'s)

1985年にY.M.O.散開後の高橋幸宏と鈴木慶一(ムーンライダーズ)により設立されたT・E・N・Tレーベルの30周年を記念して、初のTHE BEATNIKSのボックスセットが発売される。

【その他の画像】THE BEATNIKS

今作は、80年代のミュージックシーンを牽引した伝説的レーベルより、時代を象徴するアーティストのボックス企画商品。各レーベルに残されたオリジナルアルバム3枚をハイレゾアップコンバートによる最新デジタルリマスター。さらに新たなボーナストラックを収録している。

DVDには、2001年に渋谷AXで行われた未発売ライヴ映像や、倉庫より発見された資料映像より1987年にインクスティック芝浦ファクトリーで行われた『FUJI AV LIVE』の未発売ライヴ映像、そして1982年発売の未DVD化ビデオクリップ集『出口主義』を収めている。

さらに高橋幸宏×鈴木慶一のロングインタビュー他を掲載の70Pブックレット、『EXITENTIALISM出口主義』UK盤レプリカジャケットを封入。THE BEATNIKSの軌跡を網羅した記念盤ボックスとなる。

■【THE BEATNIKS コメント】

■高橋幸宏
81年から活動していて、今回T.E.N.T.レーベルの30周年という節目にこのような作品が出せるのは嬉しい。なぜ、ムーンライダーズの鈴木慶一と、YMOの高橋幸宏が今もTHE BEATNIKS を続けているのか、その一端を見てもらえたらいいと思います。二人の間はT.E.N.T.レーベルの時がお互い一番近かったけれど、THE BEATNIKS 以外のソロ活動の中でも、なぜ自分が慶一の詞や音楽的な要素をいつも参考にしていたかも、3枚通して聴いてもらえるとよく分かると思います。

■鈴木慶一
今回のボックスでは、3枚のアルバムをまとめて聴けて、さらに音質もいい。80年〜90年代に比べてよりよいクオリティで聴いてもらえるということは、とても嬉しいことです。実を言うと音楽をやっている人は、もっといい音質で聴いているわけで、それを一般の人に聴いて欲しいと、心の底から望んでいました。特に、1枚目の二人が手作業で作った音源の裏側にある空調の音、影のようなものが見えたり、聴こえたりしたら嬉しいと思います。THE BEATNIKSというバンドは解散したわけでもないし、一生ものとして存在し続けると、いつでもやれるぞ、と、特に2011年以降そう思います。二人の距離が作品を生み出すんだと。それは近々かも知れないなと思います。

■『THE BEATNIKS 19812001』

2015年10月21日発売
PCBP.62173/¥9,800+税
※3CD+DVD+70Pブックレット+EXTRA
※ 豪華三方背ボックス仕様
<収録内容>
【CD】
※ オリジナルアルバム3 枚収録 紙ジャケ仕様
※ハイレゾアップコンバートによる最新デジタルリマスター
※MASTERD BY Seigen Ono (SAIDERA MASTERING)
・「EXITENTIALISM出口主義」 (VAP 1981)
・「EXITENTIAIST A GO GO-ビートで行こう-」 (TENT 1987)
※ボーナストラック収録決定!!
「ある晴れた日に」 「ちょっとツラインダ」 (公開録音 1986.6.27 FM東京ホール) THE BEATNIKS × ムーンライダーズ
・「M.R.I」 (CON-SIPIO2001)
※ボーナストラック収録決定!!
「Tokei Paradizo」 (Probiotics“Yakult400"TV-CM Version)
【DVD】 約120分収録
・Musical Resonance Imaging(2001.8.26 27 SHIBUYA-AX) 110分
・THE BEATNIKS CM / LIVE映像〜FUJI AV LIVE「TOTAL RECALL」
・「ちょっとツラインダ」「STAGE FRIGHT」
・ビデオクリップ集「出口主義」より 「Le Sang du Poete」「No Way Out」「Inevitable」
【BOOK】
・ 高橋幸宏・鈴木慶一ロングインタビュー、関係者インタビューや資料掲載豪華70Pブックレット
【EXTRA】
・「EXITENTIALISM出口主義」UK盤レプリカジャケット

【関連リンク】
THE BEATNIKS オフィシャルHP
赤い鳥、吉田美奈子、荒井由実、シナロケ、YMO……レジェンド達が夢の競演
LOVE PSYCHEDELICO、高橋幸宏とラジオで生演奏を披露
『永遠のザ・フォーク・クルセダーズ〜若い加藤和彦のように〜』が待望の書籍化

【関連アーティスト】
THE BEATNIKS, ムーンライダーズ, 鈴木慶一, 高橋幸宏, YMO
【ジャンル】
ジャパニーズロック

木村カエラ、渋谷公会堂でのスペシャルフリーライヴを期間限定配信
Wed, 30 Sep 2015 16:30:00 +0900
木村カエラ (okmusic UP\'s)

木村カエラが9月9日(水)にシングル「EGG」のリリースを記念して渋谷公会堂で行なったフリーライヴ「GO!SHOW TIME」。その全15曲にわたるライヴの模様が、GYAO! MUSIC LIVE「木村カエラ FREE LIVE at 渋谷公会堂 『GO!SHOW TIME』」で配信されることがわかった。

【その他の画像】木村カエラ

9月9日(水)のスペシャルライヴでは、台風の影響を受けながらも抽選で当選した幸運な約2,000人のファンが、この日のために結成されたヒイズミマサユ機率いるバンドとカエラから届けられた全15曲の、まさにプレミアな一日限りのセットを楽しんだ。

ニューシングルからは「EGG」「SHOW TIME」「オバケなんてないさ」の3曲、そして「Butterfly」「リルラ リルハ」「TREE CLIMBERS」などヒット曲が満載の1時間30分。カエラにとって初となるストリングス、ピアノ、DJを加えた大所帯バンドとともに、そしてこちらも初の(閉館が決まっているため、現存の会場では最初で最後となった)渋谷公会堂でのライヴだけに、抽選に外れてしまった多くのファンからは映像化のリクエストが上がっていた。

そのリクエストに応え、9月30日(水)から10月20日(火)までの期間限定で全15曲のライヴの模様がGYAO! MUSIC LIVE<木村カエラ FREE LIVE at 渋谷公会堂 『GO!SHOW TIME』>で配信されている。

さらに、このライヴ映像からヒット中の新曲「EGG」のライヴショートver.がYouTubeで公開中だ。

■GYAO! MUSIC LIVE「木村カエラ FREE LIVE at 渋谷公会堂 『GO!SHOW TIME』」
http://gyao.yahoo.co.jp/music-live/player/kaela

■「EGG」from FREE LIVE at 渋谷公会堂『GO!SHOW TIME』
https://youtu.be/kHqv4DC3xQM

【関連リンク】
木村カエラ オフィシャルHP
福山雅治さんご結婚記念、「家族になろうよ」からゼクシィCM曲を振り返る
くるり主催「京都音楽博覧会2015」、大盛況のうちに終了!
木村カエラ、キャリア初のフリーライヴを渋公で開催

【関連アーティスト】
木村カエラ
【ジャンル】
J-POP

空想委員会、公式LINEでニューシングルが完成するまでの密着企画を実施
Wed, 30 Sep 2015 16:00:00 +0900
空想委員会 (okmusic UP\'s)

空想委員会が12月16日にリリースする、“冬”をテーマにした完全限定生産の両A面シングルのカウントダウン企画『僕らのCDが出来るまで』の開催決定を発表した。


【その他の画像】空想委員会

これはシングルの制作過程に密着したもので、メンバーが持ち寄ったデモ音源を聞いて選曲している様子、レコーディング現場、CDジャケットのデザイン、ミュージックビデオ制作の模様などが順を追って動画で配信される企画になっている。

10月上旬より空想委員会の公式LINEアカウントで定期的に配信される事になっているので登録してみてはいかがだろうか。アカウントIDは@kusoiinkaiで、「友達追加」→「ID検索」or「QRコード読み込み」で友達登録できる。

■空想委員会 公式LINEアカウント
https://line.me/ti/p/%40kusoiinkai

■空想委員会ワンマンライブツアー『GPS〜21機の人工衛星〜』

9月29日(火) 千葉 千葉LOOK
10月02日(金) 北海道 札幌Spiritual Lounge
10月03日(土) 北海道 札幌BESSIE HALL
11月06日(金) 福島 郡山PEAK ACTION
11月07日(土) 茨城 水戸ライトハウス
11月14日(土) 熊本 熊本B.9 V2
11月15日(日) 鹿児島 鹿児島SR HALL
11月22日(日) 広島 広島SECOND CRUTCH
11月23日(月・祝) 香川 高松MONSTER
11月28日(土) 京都 京都MUSE
11月29日(日) 石川 金沢AZ
12月05日(土) 新潟 新潟GOLDENPIGS RED
12月06日(日) 長野 長野LIVE HOUSE J
12月12日(土) 兵庫 神戸varit.
12月13日(日) 静岡 浜松FORCE
<2016年>
1月09日(土) 福岡 福岡DRUM Be-1
1月11日(月・祝) 岡山 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
1月16日(土) 大阪 梅田CLUB QUATTRO
1月17日(日) 愛知 名古屋CLUB QUATTRO
1月24日(日) 宮城 仙台darwin
2月05日(金) 東京 TSUTAYA O-EAST

【関連リンク】
空想委員会 オフィシャルHP
空想委員会、8月28日(金)にダイバーシティでフリーライヴを実施
空想委員会が「バズリズム」に出演&GPS機能を用いたキャンペーンを開始
Perfume、10日間アニバーサリーイベントの詳細が続々決定!

【関連アーティスト】
空想委員会
【ジャンル】
ジャパニーズロック

打首獄門同好会、ジオ◯グの使用承諾得られずアルバム内容変更!?
Wed, 30 Sep 2015 15:00:00 +0900
打首獄門同好会 (okmusic UP\'s)

打首獄門同好会が11月18日にリリースするミニアルバ(タイトル未定)の収録内容を変更することを発表した。

【その他の画像】打首獄門同好会

ミニアルバムは当初「8曲入り」予定と発表されていたが、収録予定であった1曲「パーフェクトじゃないジオ○グ」(※曲タイトルは一部伏字)という曲が「権利元から使用承諾を得られなかった」として、収録ができなくなった。このため、ミニアルバムは収録曲を7曲に変更して発売される見通しだ。なお、発売日、価格等に変更は無いとのこと。

バンドメンバーからは「ファンの皆様、申し訳ありません。面白い曲に仕上がっただけに、お聞かせできないのが残念です」とのコメントが寄せられている。

また、歌詞のテーマだけ変更してリリースする可能性はないのか?という質問に対しては、「実はすでにレコーディングも終わってしまっており、あと1週間程でマスタリングという段階なので、これからの変更は難しい」と回答。さらに、「他の7曲も秀逸な作品揃いなので、楽しみにしていてほしい」と作品全体の仕上がりには変わらず自信を見せている。

打首獄門同好会は過去にも「岩下の新生姜」の歌を作るために岩下食品の社長に直談判するなど、曲のテーマに関して権利元に許可を得ることはあったようだ。しかし、許可を得られずにリリース作品から曲を削るケースは、今回が初めてのようである。

■ミニアルバム『タイトル未定』

2015年11月18日発売
LDCD-50124/¥1,800+税
※全7曲入り
※収録曲未定

【関連リンク】
打首獄門同好会 オフィシャルHP
打首獄門同好会、公約を果たすバックドロップシンデレラとの合同レコ発決定
ガガガSP、かりゆし58らが“暑中見舞い”として夏フェスMAP公開
打首獄門同好会、秋に向け“新作”と“新米”を制作!?

【関連アーティスト】
打首獄門同好会
【ジャンル】
ジャパニーズロック

GACKTらしさが溢れたミドルバラード「ARROW」の配信がスタート
Wed, 30 Sep 2015 14:30:00 +0900
GACKT (okmusic UP\'s)

GACKT が10月7日にリリースする通算46枚目のシングル「ARROW」。同曲の配信が開始となった。

【その他の画像】GACKT

来春からLAST VISUALIVE TOURを始めることを発表したGACKTが、『暁月夜 -DAY BREAKERS-』から約1年の沈黙を破り、ついにリリースするニューシングル「ARROW」。来春から始まる「GACKT WORLD TOUR 2016 LAST VISUALIVE supported by Nestl?」の幕開けを感じさせる切なくも希望を忘れない、GACKTらしさが溢れたミドルバラードとなっている。

そんな「ARROW」はドワンゴジェイピーをはじめ、レクチョク、iTunesをはじめとする各配信サイトでDLすることができる。

■ドワンゴジェイピー
http://r.dwango.jp/v50XJfG5
■レクチョク
http://recochoku.jp/album/A1002857809/
■iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/arrow/id1041396273?i=1041397063

■「ARROW」Music Clip 30秒スポット
https://www.youtube.com/watch?v=1EPqflwP2jQ

【関連リンク】
GACKTオフィシャルHP
Mステ10時間SP、全61組“全部ヒット曲”の演奏曲発表
GACKT、ニコ生音楽トーク番組「ニコびじゅ」に緊急降臨決定
『HALLOWEEN PARTY』、GACKT presents 神威♂楽園の出演が決定

【関連アーティスト】
GACKT
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

キュウソネコカミ、会場キャパもパワーアップした約1年ぶりの全国ワンマンツアー決定
Wed, 30 Sep 2015 14:00:00 +0900
キュウソネコカミ (okmusic UP\'s)

キュウソネコカミが2016年1月28日より大阪・なんばHatchを皮切りに、全国11ヵ所を回るワンマンツアー「DMCC REAL ONEMAN TOUR〜Despair Makes Cowards Courageous 2016〜」の開催を発表した。

【その他の画像】キュウソネコカミ

キュウソのワンマンツアーは約1年ぶり。会場キャパもパワーアップしており、10月末から29本を回る怒涛の対バンツアーを経て繰り出されるパフォーマンスは必見だ。

なお、チケットの先行予約抽選シリアルナンバーが10月21日リリースの新作フルアルバム『人生はまだまだ続く』に封入される。ここが最速の先行予約になるので、ぜひチェックしよう。受付期間は10月21日(水)18:00〜11月3日(火)23:59。

■2016年ワンマンツアー「DMCC REAL ONEMAN TOUR〜Despair Makes Cowards Courageous 2016〜」

1月28日(木) 大阪 なんばHatch
1月30日(土) 石川 金沢EIGHT HALL
2月03日(水) 静岡 浜松窓枠
2月05日(金) 東京 Zepp Tokyo
2月07日(日) 新潟 新潟LOTS
2月11日(木) 福岡 Zepp Fukuoka
2月14日(日) 北海道 Zepp Sapporo
2月16日(火) 宮城 仙台Rensa
2月19日(金) 香川 高松OLIVE HALL
2月21日(日) 広島 広島CLUB QUATTRO
2月26日(金) 愛知 Zepp Nagoya

【関連リンク】
キュウソネコカミ オフィシャルHP
キュウソネコカミ、秋の対バンツアーにサンボ、忘れらんねえよら追加
ROTTENGRAFFTY主催第一弾出演アーティストはキュウソ、HEY-SMITHなど4組
キュウソネコカミ、約3年ぶりのフルアルバムを10月21日(水)にリリース

【関連アーティスト】
キュウソネコカミ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

GOOD ON THE REEL、2ndフルアルバムを12月にリリース&初のドラマ主題歌も決定!
Wed, 30 Sep 2015 13:30:00 +0900
GOOD ON THE REEL (okmusic UP\'s)

2015年6月にミニアルバム『七曜になれなかった王様』をリリースし、オリコンチャートロック部門ウィークリー7位を獲得したGOOD ON THE REEL。そんな彼らが2ndフルアルバムを12月2日に発表することがわかった。

【その他の画像】GOOD ON THE REEL

約3年ぶりとなるフルアルバムのタイトルは『ペトリが呼んでる』。“ペトリ”とは雨が降った時に地面から上がってくる匂いを指す言葉“ペトリコール”から名付けられた。

また、アルバム収録曲の「サーチライト」がGOOD ON THE REEL初のドラマ主題歌に決定! そのドラマとは、第37回講談社漫画賞受賞、累計700万部突破の超人気コミックス『監獄学園-プリズンスクール-』の実写版TVドラマ。大人気コミックスの実写ドラマ化にあたり、作品の持つテーマを体現しているバンドを探していたドラマプロデューサーからのオファーで、書き下ろし主題歌が実現した。原作の根底に流れるメッセージを読みこんだ千野隆尋(Vo)による歌詞の世界観は、原作ファン、ドラマファンのみならず、すべての人の心に灯る“サーチライト”に仕上がったと言える。なお、「サーチライト」は10月28日よりデジタル配信も決まっている。

全12曲収録のセカンドアルバム『ペトリが呼んでる』は、2形態でのリリースとなる。初回限定盤はCDと2015年に行なわれたライヴツアーの映像を収録したDVD付きのデジパック仕様。初のライヴ映像DVD化はファン待望のアイテムと言えそうだ。このアルバムを引っさげた全国ツアーは、2016年2月6日(土)千葉を皮切りに、3月25日(金)Zepp Diver Cityまで、全国15ヵ所で行なわれる。

■アルバム『ペトリが呼んでる』

2015年12月2日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-7091/¥3,600+税
【通常盤】(CDのみ)
UPCH-2064/¥2,700+税
<収録曲>
■CD
01.サーチライト
02.つぼみ
他 全12曲 ※曲順未定
■DVD ※初回限定盤のみ
「HAVE A “GOOD"NIGHT〜8つの箱舟〜」より NAMBA Hatch(2015.1.28)/EX THEATER ROPPONGI(2015.3.5)「HAVE A“GOOD"NIGHT」より 恵比寿LIQUD LOOM(2017.7.31)
のライヴ映像

■【全国ツアー情報】

2月06日(土) 千葉 柏PALOOZA
2月11日(木) 北海道 札幌Sound Lab mole
2月13日(土) 宮城 仙台darwin
2月20日(土) 京都 KYOTO MUSE
2月27日(土) 岡山 表町LIVE HOUSE IMAGE
2月28日(日) 香川 高松DIME
3月01日(火) 兵庫 KOBE VARIT.
3月03日(木) 広島 SECOND CRUTCH
3月05日(土) 福岡 DRUM Be-1
3月06日(日) 熊本 DRUM Be-9 V2
3月12日(土) 石川 Vanvan V4
3月13日(日) 新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE
3月19日(土) 大阪 BIGCAT
3月20日(日) 愛知 CLUB QUATTRO
3月25日(金) 東京 Zepp Diver City

【関連リンク】
GOOD ON THE REEL オフィシャルHP
LACCO TOWER、秋の対バンツアーのゲストバンド発表
GOOD ON THE REEL、東名阪ツアーが名古屋で開幕
GOOD ON THE REEL、東名阪ツアーのゲストが解禁!

【関連アーティスト】
GOOD ON THE REEL
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

コブクロの新曲が土屋太鳳・山?賢人共演映画「orange」主題歌に決定
Wed, 30 Sep 2015 13:00:00 +0900
コブクロ (okmusic UP\'s)

自身最大規模の全国TOURを大盛況で終えたばかりのコブクロが、新曲完成を発表したことがわかった。

【その他の画像】コブクロ

今回の新曲は原作コミックス累計180万部を越す超人気作品の映画化。土屋太鳳・山?賢人共演で話題の映画『orange-オレンシ?-』(12/12公開)の主題歌として書きおろした新曲で、2015年をしめくくるに相応しい、コブクロ王道の極上バラードとなっている。なお、現状この楽曲のリリースに関しては未定とのことだ。

【新曲完成及び主題歌決定に関してのコメント】
■コブクロ
原作「orange」を読んで、この「未来」という楽曲ができました。「未来」という言葉は、前向きも捉えられますが、「未来は、どうなるかわからない。」という刹那な不安とも隣り合わせである事を、この物語を通して感じました。木々の生命は、大きな幹から枝によって幾つにも分かれていきます。
僕らの生きる人生、それを決める「今」も、枝のように分かれ、どちらを選ぶかで、その未来が変わります。先が見え無いほどか細い、そんな枝にも命が流れています。
時に、力強く太い枝の方を選んで生きてしまいがちな日々を、か細い方にかけてみる瞬間。
恋する人の心にも、夢を追う人の心にも、いつかそんな日が訪れて、その先には、見た事の無いような未来が待っているかもしれない。もし、今がどんなに辛くても、いつか辿り着く未来から今を振り返って、笑える日が来て欲しい。そんなイメージでこの歌詞とメロディーを描きました。たとえ、思いは叶わずとも、愛する人のそばにいたい。
届けられなくとも、今、そばにいたい。そう願う、か細い気持ちにも、きっと強い「命」が宿っています。
片恋の美しさは、永遠です。映画を通して流れるこの楽曲で、忘れていた何かを思い出してくれたらいいなと思います。

■土屋太鳳
同級生の顔、通学路やお祭、文化祭やリレー…優しい記憶が溢れてくる、命のような歌です。どうかこの歌を聴く全ての人が、あたたかい奇跡に包まれますように。
ずっとずっといつまでも、大切な人と笑いあえますように。

■山?賢人
言葉一つ一つがとても繊細で、切なさとあたたかさが「orange」の世界観にすごく合っていて、ものすごく胸に沁みました。この素晴らしい主題歌と共に「orange」が皆様の心に残る素敵な作品になれば嬉しいです。

■監督:橋本光二郎
小渕さん、黒田さんの美しいハーモニーが、劇中で手紙を通して繋がる16歳と26歳の2人の菜穂の姿に重なり、まさに映画「orange」と寄り添う楽曲です。
映画同様、希望と同時に、そこはかとない不安も広がる「未来」というものが、お二人の切なくもあたたかい歌声から感じられ、とても感動しました。

■プロデューサー:石黒裕亮
10年後の自分から手紙を受け取って未来を変えていこうとする16歳の瑞々しさと、未来を変えてほしいと願う26歳の切なさ。その両方を表現し、映画の世界を包み込むことのできる楽曲、そして歌声を備えているのはコブクロさんしかいません。

【関連リンク】
コブクロ オフィシャルHP
Mステ10時間SP、全61組“全部ヒット曲”の演奏曲発表
今井美樹、デビュー30周年を記念した特設サイトが開設
ZARD「負けないで」22年ぶり復活オンエア!Mステ10時間SP

【関連アーティスト】
コブクロ
【ジャンル】
J-POP, 映画

ハルカトミユキ、野音フリーライヴのセットリストを異例発表
Wed, 30 Sep 2015 12:00:00 +0900
ハルカトミユキ (okmusic UP\'s)

10月3日に日比谷野外大音楽堂でフリーライヴを行うハルカトミユキが、セットリストとバンドメンバーを公開した。

【その他の画像】ハルカトミユキ

セットリストは、インディーズ時代の名曲から9月30日リリースの最新作『LIFE』からの楽曲までをバランスよく網羅。曲数もワンマンライヴ並みのボリュームで、豪華なバンドメンバーの演奏と共に、非常に見応えのある内容になりそうだ。フリーライブなので、当日会場に行けば誰でも観覧可能だ。興味のある人はぜひ足を運んでほしい。

また、今年2枚目のミニアルバム『LIFE』のLIVE DVD付き初回限定盤から、「バッドエンドの続きを」のライヴ映像が公開となった。LIVE DVDには、今年の6月に恵比寿リキッドルームにて行われたワンマンライブ 『世界』が全曲収録されている。そして、そのワンマンで野音フリーライヴと共に、突如アナウンスされた『LIFE』のテーマは「命」。「毎月新曲を発表する」というマニフェストを掲げて走り出した、ハルカトミユキ激動の2015年。 前作『世界』で"静から動へ"と転じた彼女たちがもがきながら生み出したアルバムと共に是非、楽しんでほしい。

さらに、Twitter上では「#ハルミユ野音」のハッシュタグでの投稿募集を開始。発表されたセットリストの感想や、今週末に向けて盛り上がるそれぞれの風景、 当日会場からのレポートなど、写真も動画も撮影フリーということなので、ライブに参加する人も、残念ながら参加出来ない人も、存分に活用して楽しんでほしい。

■「フリーライブ‘ひとり×3000\'」

10月03日(土) 東京 日比谷野外大音楽堂
イベントハッシュタグ:#ハルミユキ野音

<セットリスト/順不同>
Tonight / Vanilla / 青い夜更け / 嘘ツキ / 宇宙を泳ぐ舟 / 肯定する / 世界 / ドライアイス / ニュートンの林檎 / バッドエンドの続きを / 春の雨 / 火の鳥 / 振り出しに戻る

<バンドメンバー>
Bass:tatsu (from LA-PPISCH)
Drum:中畑 大樹 (from syrup16g, VOLA & THE ORIENTAL MACHINE, YakYakYak, peridots)
Guitar:松江 潤 (from 誰でもエスパー)
Guitar:佐藤 亮 (ex.onsa)

■バッドエンドの続きを(ワンマンライブ \'世界\' より)
https://youtu.be/TFEMdF3EOSw

■【ハルカ コメント】

自分は一人だと感じてる人、
自分はこの世界のどこにも所属していないと感じてる人、
自分が存在してる意味などないと感じてる人、
そんな、ぼっち3000人と私達2人が集まって、ただ一緒に星空を見上げる。
そうしたら、私達3002人は、もう\'ぼっち\'じゃない、何か。
そんな野音にしたいと決めたら、みんなで一緒に歌いたい曲、野音でやりたい曲がどんどんできた。
それを急遽まとめさせてもらったのがこのミニアルバム
このアルバムを出させてくれるレーベルとスタッフ、そして、みんなに感謝です。

【関連リンク】
ハルカトミユキ オフィシャルHP
ハルカトミユキ、ただひたすら“約束”をしてくれる「肯定する」のMVを公開
ハルカトミユキ、9月30日(水)発売のミニアルバムアートワーク公開!
ハルカトミユキ、9月30日に2ndミニアルバム『LIFE』をリリース

【関連アーティスト】
ハルカトミユキ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

カラオケ女王こと城 南海、ニューアルバムのジャケ写&アー写公開
Wed, 30 Sep 2015 11:00:00 +0900
アルバム『尊々加那志〜トウトガナシ〜』 (okmusic UP\'s)

テレビ東京『THEカラオケ★バトル』初出演時より高得点を連発し、現在番組最多となる8冠を達成するなど、快進撃を続けるシンガー、城 南海(きずきみなみ)。そんな彼女が11月4日にリリースする自身3枚目となるオリジナルアルバム『尊々加那志〜トウトガナシ〜』の収録曲、ジャケット&アーティスト写真が公開された。

【その他の画像】城 南海

気になる収録曲は、NHKワールドの音楽番組『J-MELO』2014年12月〜2015年3月のエンディングテーマとなった初の自作詞曲「祈りうた〜トウトガナシ〜」や、フジテレビ系『ザ・ノンフィクション』のエンディングテーマ曲としてさまざまなアーティストが歌い継いでいる「サンサーラ」。テレビ東京系『水曜ミステリー9』のエンディング曲に決定した「月と月」など、タイアップ3曲を含む全12曲が収録となる。なお、「月と月」のエンディング曲決定を受け、城 南海からは下記コメントが届いている。

「月と月」がエンディング曲となる『水曜ミステリー9』は、10月7日(水)21:00より放送。また、10月14日(水)18:57から放送のテレビ東京系『THEカラオケ★バトル 2015 年間チャンピオン決定戦 4時間SP』へも出演が決定している。

【城 南海コメント】
「『月と月』は夜空に輝く月と、水面に浮かぶ月を私とあなたに例え、愛しい人との繋がり、人とのご縁を歌った幻想的で美しい曲です。儚く優しい光が心を繋いでくれる。
故郷である奄美大島の空を思い浮かべながら歌いました。
エンディング曲として、ドラマの世界を少しでも広げることができたら嬉しいです!
オンエアを私も楽しみにしています。ぜひご覧ください!」

■アルバム『尊々加那志〜トウトガナシ〜』

2015年11月4日発売
PCCA-04286/¥2,778+税
<収録曲>
01.月と月
02.君だけがいない冬
03.一陽来復
04.アカツキ
05.約束
06.祈りうた〜トウトガナシ〜(アルバム・バージョン)
07.サンサーラ(アルバム・バージョン)
08.みじかくも美しく燃え
09.想いびと
10.恋
11.月の砂漠
12.アイゆえに

【関連リンク】
城 南海 オフィシャルHP
“カラオケ女王”こと城 南海、3枚目のオリジナルアルバムが完成!
城 南海、『ザ・ノンフィクション』EDテーマ曲の緊急配信がスタート
城 南海、カバーアルバム第2弾より3曲を先行配信スタート

【関連アーティスト】
城 南海
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

IA、新曲MV公開&NYに続きロンドンでもライヴ決定
Wed, 30 Sep 2015 10:00:00 +0900
9月19日@赤坂BLITZ (okmusic UP\'s)

9月19日に赤坂BLITZで開催された、国内初のIAワンマンライヴ『IA 1st Live Concert in JAPAN -PARTY A GO-GO-』。そこで初披露された新曲「IA 3周年記念ソング〜Diamond Days」のライヴ映像が公開された。

【その他の画像】IA

「IA3周年記念ソング〜Diamond Days」はアンコールラストを飾ったバラードソング。解禁された映像では当日のライヴのダイジェストシーンがインサートされ、IA初ワンマンの感動が蘇るような作りになっている。

IAの次の単独公演はアメリカ・ニューヨーク。10月11日にGramercy Theaterにて『IA SPECIAL 3D LIVE SHOWCASE in NY-PARTY GO-GO』と題し公演を行う。

さらに、11月にはHYPER JAPANにてロンドン公演も決定! ワールドワイドに活躍の場を拡げていくIAの今後に要注目だ。

■IA 3rd Anniversary Song 「Diamond Days〜Live version〜」
Words & Music by out of survice
Arranged by ANANT-GARDE EYES

Drums : Toshiyuki Takao
Bass : Ryo Nakagawa
Guitars : Masayoshi Kikuchi
Keyboards : Daisuke Sakurai

Dancer : Runa (RSC MASAMI STUDIO)
Dancer : Sakura(RSC MASAMI STUDIO)

Special Guest :
TeddyLoid/JMC/RSC MASAMI STUDIO Kids Dancers/石風呂/out of survice/ONE

■IA オフィシャルHP
http://1stplace.co.jp/artist/ia/
http://1stplace.co.jp/software/vocaloid/

■「IA 3周年記念ソング〜Diamond Days」ライヴ映像
https://youtu.be/8EabC3OCOi8

■ライヴ情報

「IA SPECIAL 3D LIVE SHOWCASE in NY -PARTY A GO-GO-」
10月11日(日) Gramercy Theater
■ NY公演チケット購入ページ
http://concerts.livenation.com/event/00004F230CD2A74C

「HYPER JAPAN Christmas Market」
11月27日〜29日(土) TOBACCO DOCK,LONDON
※ IAの出演日程など未定

【関連リンク】
ヴァーチャルアーティスト・IA、日本では初となるワンマンライブを開催
ヴァーチャルアーティストIA、日本初ワンマンのチケット一般発売スタート
「IA」オリジナルコンピ第13弾は『〜刻〜』、クリエイター陣のコメントも到着
ヴァーチャルアーティストIA、初日本ワンマンライヴのチケット先行発売スタート

【関連アーティスト】
IA
【ジャンル】
ライブ, ボーカロイド

RADWIMPS、対バンツアー最終日にニューシングル発売
Wed, 30 Sep 2015 00:00:00 +0900
RADWIMPS  (okmusic UP\'s)

メジャーデビュー10周年を迎えるRADWIMPSが、キャリア初となる対バンツアー『10th ANNIVERSARY LIVE TOUR RADWIMPSの胎盤』の最終日にあたる11月25日にニューシングルを発売することが決定した。

【その他の画像】RADWIMPS

タイトルは「記号として / ‘I\' Novel」。全3曲入りの両A面シングルとなる。

11月23日にメジャーデビュー10周年を迎える彼らからファンへの感謝を込めて、かつ、新たなる10年への大切な一歩となる作品に要注目だ。

■RADWIMPS 10th ANNIVERSARY
http://www.radwimps.jp/10th/

■シングル「記号として / ‘I\' Novel」

2015年11月25日発売
UPCH-80415/¥1,200+税

■『10th ANNIVERSARY LIVE TOUR RADWIMPSの胎盤』

11月04日(水) 東京 Zepp Tokyo
w:米津玄師
11月05日(木) 東京 Zepp Tokyo
w:きのこ帝国
11月09日(月) 大阪 Zepp Namba
w:plenty
11月10日(火) 大阪 Zepp Namba
w:LOVE PSYCHEDELICO
11月12日(木) 北海道 Zepp Sapporo
w:ゲスの極み乙女。
11月16日(月) 愛知 Zepp Nagoya
w:ハナレグミ
11月18日(水) 福岡 Zepp Fukuoka
w:クリープハイプ
11月23日(月・祝) 神奈川 横浜アリーナ
w:Spitz
11月24日(火) 神奈川 横浜アリーナ
w:いきものがかり
11月25日(水) 神奈川 横浜アリーナ
w:ONE OK ROCK

【関連リンク】
RADWIMPS オフィシャルHP
夏フェスマストコンピ『BEST EMI ROCKS 2015』、 超お買い得の900円!
RADWIMPS、サマソニ出演&海外ツアーも決定
RADWIMPSの野田洋次郎が初のエッセイ本『ラリルレ論』を刊行

【関連アーティスト】
RADWIMPS
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1