歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年09月25日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/10/04
2015/10/03
2015/10/02
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
竹原ピストル、11月発売のニューアルバム『youth』詳細解禁
Fri, 25 Sep 2015 21:00:00 +0900
竹原ピストル (okmusic UP\'s)

竹原ピストルが11月25日(水)にリリースするアルバム『youth』の詳細が発表された。

【その他の画像】竹原ピストル

今作は全11曲を収録し、初回生産分はスリーブケース仕様、ステッカーを封入。それに加え、弾き語りツアーの招待チケット応募券も封入される。

これまでも年間250〜300本のライブを行なってきた竹原は、新作を引っ提げたライブツアー「全国弾き語りツアー"youth"」も発表している。2016年1月15日(金)の下北沢440でのワンマンライブを皮切りに、10月9日(日)東京キネマ倶楽部でのワンマンライブまで全112本が発表されているが、さらなるライブ日程の追加も予定しているとのこと。

アルバムにも収録される新曲「よー、そこの若いの」が、住友生命 新商品「1UP(ワンアップ)」のCMソングとして起用されることも決定。瑛太、吉田羊、荒川良々が出演し、勇気を出して一歩前に踏み出す冴えないサラリーマンを瑛太が熱演するCM第一弾『仕事で1UP』篇は、9月25日(金)より全国で放映開始となる。また"住友生命「1UP」スペシャルサイト"では、「よー、そこの若いの」の歌詞や竹原からのコメントのほか、WEB限定の60秒CMなども公開されている。

また、アルバムタイトル曲「youth」はテレビ東京「Crossroad」のエンディングテーマとして10月からオンエアされることが決定。常に“挑戦し続ける"人たちは何に刺激を受け、どんな発想・人生哲学でそこへ向かうのか?という番組コンセプトも竹原ならではの視点で表現している。

俳優としても、これまでに熊切和嘉監督作品や松本人志監督作『さや侍』などで鮮烈な印象を残してきた竹原ピストルだが、『ゆれる』『ディア・ドクター』『夢売るふたり』の西川美和監督が、直木賞候補となった自らの書き下ろし小説を映画化する最新作『永い言い訳』(2016年全国ロードショー)へ、主演の本木雅弘らとともに出演することも発表されており、多方面において活躍を見せる彼に今後も注目だ。

■「1UP」スペシャルサイト
http://1up.sumitomolife.co.jp

■アルバム『youth』

2015年11月25日(水)発売
VICL-64415/¥2,900+税
※初回生産分のみスリーブケース仕様&ステッカー封入 
※弾き語りツアー "youth" 招待チケット応募券封入
(全国12会場/応募期限あり)
<収録曲>
1.youth?
※テレビ東京系「Crossroad」エンディングテーマ
2.全て身に覚えのある痛みだろう??
3.午前2時 私は今 自画像に描かれた自画像?
4.じゅうじか?
5.高円寺?
6.へっちゃらさ、ベイビー?
7.月夜をたがやせ?
8.よー、そこの若いの?
※住友生命 1UP(ワンアップ)CMタイアップソング
9.ぼくの夢でした?
10.石ころみたいにひとりぼっちで、命の底から駆け抜けるんだ?
11.トム・ジョード

■『竹原ピストル 全国弾き語りツアー"youth"』

1月15日(金) 下北沢440 *ワンマン
1月23日(土) 宇和島 TE-TSU *イベント
1月25日(月) 鳴門 D-BOX *イベント
1月27日(水) 徳島 club GRINDHOUSE *ワンマン
1月28日(木) 高知 X-pt. *ワンマン
1月29日(金) 綾川 ギター茶屋かぐや姫 *イベント
1月30日(土) 高松 DIME *ワンマン
1月31日(日) 松山キティホール *ワンマン
2月08日(月) 津山 地味庵 *イベント
2月09日(火) 岡山 MO:GLA *ワンマン
2月10日(水) 米子 Live ONE MAKE *イベント
2月11日(木) 鳥取 Strawberry Fields *イベント
2月12日(金) 松江 AZTiC canova *イベント
2月14日(日) 浜田 Rum\'s Bar *イベント
2月17日(水) 出雲 ライブハウスアポロ *イベント
2月18日(木) 広島 楽座 *ワンマン
2月19日(金) 岩国 Rock Country *イベント
2月20日(土) 益田 Sound Bar. I ROOTS *イベント
2月21日(日) 周南 LIVE rise SHUNAN *ワンマン
2月22日(月) 福山 Cable *イベント
2月24日(水) 隠岐 なかむら旅館 *イベント
3月01日(火) 小倉 フォークビレッジ *ワンマン
3月02日(水) 博多 the voodoo lounge *ワンマン
3月03日(木) 田川 LOT *イベント
3月04日(金) みやま クロキビスポークルーム *ワンマン
3月05日(土) 熊本 BATTLE-BOX *ワンマン
3月07日(月) 大分 club SPOT *ワンマン
3月08日(火) 日田 スカーフェイス *イベント
3月10日(木) 佐賀 GEILS *ワンマン
3月11日(金) 長崎 Ohana Caf? *ワンマン
3月13日(日) 宮崎 SR BOX *ワンマン
3月14日(月) 延岡 Anniversary *イベント
3月16日(水) 鹿児島 SR HALL *ワンマン
3月18日(金) 鹿屋 猿穴 *イベント
3月20日(日) 奄美大島 ASIVI *ワンマン
3月22日(火) 奄美大島 JUICE *ワンマン
3月24日(木) 徳之島 MAC *イベント
3月26日(土) 沖永良部島 ライブ居酒屋うたしゃ *イベント
3月29日(火) 屋久島 Pon-Pon YAKUSHIMA *イベント
4月12日(火) 西成 難波屋 *ワンマン
4月13日(水) 江坂 音屋 景気屋 *ワンマン
4月15日(金) 神戸 Back Beat *ワンマン
4月16日(土) 西宮 RJ & BME\'S *ワンマン
4月19日(火) 奈良 NEVERLAND *ワンマン
4月20日(水) 和歌山 OLD TIME *ワンマン
4月22日(金) 大津 B-FLAT *ワンマン
4月23日(土) 高島 CAF? ALIVIO*ワンマン
4月26日(火) 京都 磔磔 *ワンマン
4月27日(水) 心斎橋 Music Club JANUS *ワンマン
4月28日(木) 京都 SOLE Caf? *イベント
5月10日(火) 沼津 Speak EZ *ワンマン
5月12日(木) 静岡 UHU *ワンマン
5月13日(金) 浜松 MESCALIN DRIVE *イベント
5月14日(土) 岡崎 CAM HALL *イベント
5月15日(日) 安城 RADIO CLUB *イベント
5月16日(月) 名古屋 HUCK FINN *ワンマン
5月17日(火) 名古屋 夜空と月のピアス *イベント
5月18日(水) 豊橋 HOUSE of CRAZY *ワンマン
5月19日(木) 岐阜 ants *ワンマン
5月21日(土) 関 空〜SORA〜 *ワンマン
5月22日(日) 松阪 M\'AXA *ワンマン
6月01日(水) 横浜 B.B.Street *ワンマン
6月02日(木) 日吉Nap *ワンマン
6月04日(土) 小田原 姿麗人 *イベント
6月05日(日) 横須賀 モアイ&カピー *イベント
6月06日(月) 藤沢 太陽ぬ荘スタジオ *イベント
6月08日(水) 甲府 CONVICTION *ワンマン
6月13日(月) 水戸 NINETY EAST *ワンマン
6月14日(火) 古河 CAF? LOUNGE BEEP *ワンマン
6月16日(木) 高崎 club FLEEZ *ワンマン
6月17日(金) 宇都宮 HELLO DOLLY *ワンマン
6月20日(月) 千葉 ANGA *ワンマン
6月21日(火) 西川口Hearts *ワンマン
6月22日(水) 南浦和 宮内家 *イベント
7月02日(土) 松本 ALECX *ワンマン
7月03日(日) 長野 INDIA Live the SKY *ワンマン
7月05日(火) 新潟 GOLDEN PIGS YELLOW STAGE *ワンマン
7月08日(金) 上越 EARTH *ワンマン
7月09日(土) 富山 Artist\'s *ワンマン
7月10日(日) 福井 Bar Jake *イベント
7月11日(月) 石川 van van V4 *ワンマン
7月13日(水) 福井 Bar Jake *イベント
7月25日(月) 会津若松 風街亭 *イベント
7月26日(火) 郡山 PEAK ACTION *イベント
7月27日(水) いわき burrows *イベント
7月28日(木) 南相馬 LIEBE *イベント
7月29日(金) 福島 Player\'s Caf? *イベント
7月30日(土) いわき THEQUEEN *ワンマン
8月01日(月) 米沢 Caf? Laboratory *イベント
8月02日(火) 山形 フランクロイドライト *ワンマン
8月03日(水) 仙台 enn 2nd *ワンマン
8月05日(金) 石巻 BLUE RESISTANCE *イベント
8月07日(日) 大船渡 FREAKS *イベント
8月09日(火) 宮古 COUNTER ACTION *イベント
8月11日(木) 久慈UNITY *ワンマン
8月12日(金) 八戸 ROXX *ワンマン
8月14日(日) 盛岡 Club Change *ワンマン
8月15日(月) 秋田 Club SWINDLE *ワンマン
8月20日(土) 花巻 松庵寺 *イベント
8月21日(日) 福島 Player\'S Caf? *ワンマン
9月01日(木) 室蘭 ロック居酒屋ええねん *イベント
9月03日(土) 釧路 Acoustic caf? HOBO *イベント
9月06日(火) 静内 Bar Kavach *ワンマン
9月07日(水) 帯広 Rest *イベント
9月10日(土) 札幌 KRAPS HALL *ワンマン
9月11日(日) 旭川 CASINO DRIVE *ワンマン
9月12日(月) 紋別 有馬馬21 *イベント
9月14日(水) 函館 あうん堂ホール *ワンマン
9月19日(月) 那覇 OUT PUT *ワンマン
9月20日(火) コザ プレイヤーズカフェ *ワンマン
10月08日(土) 東京キネマ倶楽部 *ワンマン
10月09日(日) 東京キネマ倶楽部 *ワンマン

【関連リンク】
竹原ピストル オフィシャルHP
竹原ピストル、本木雅弘主演の映画『永い言い訳』に出演決定
竹原ピストル、ニューアルバム『youth』今秋発売&全国弾き語りツアー開催を発表
竹原ピストル、ニューアルバム収録曲「RAIN」先行配信&MV公開開始

【関連アーティスト】
竹原ピストル
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

グドモ・たなしんがスペシャアプリにて武道館公演企画番組をスタート
Fri, 25 Sep 2015 20:00:00 +0900
「グドモたなしん的ロードトゥ武道館!」 (okmusic UP\'s)

グッドモーニングアメリカのたなしん(Ba&Cho)がスペシャアプリ内にて、11月27日に行なわれる「挑戦 ?七夜」日本武道館単独公演に向けた企画番組「グドモたなしん的ロードトゥ武道館!」をスタートさせた。

【その他の画像】グッドモーニングアメリカ

この番組は、11月27日の武道館公演にて、たなしんが実現したいことにチャレンジしようというもの。初回となる今回はたなしんがライブで必ず行なう、会場をひとつにまとめあげる「ファイヤー!!」の掛け声をプロレスラーの大仁田厚と当日武道館にて一緒に行ないたいという旨をオファーするもの。果たして、武道館で一緒にファイヤーは実現するのか!? その結果は是非番組でチェックしてほしい。なおこちらの企画番組は、11月27日に向けて、ひと月に2回配信する予定とのこと。 今回の番組配信は、スペースシャワーの公式スマートフォンアプリ「スペシャアプリ」に加え、動画配信サイト「SPACE SHOWER ON DEMAND」(PC、タブレット、スマートフォン対応)でも配信を実施する。

グッドモーニングアメリカは、先日発表した「みんなで作ろうグドモ武道館」という参加型企画を発表したばかり。こちらは有志から写真を募り、メンバーが武道館に立つモザイクアートを作ろうというもの。応募の際には、武道館で演奏してほしい楽曲のリクエストも募ることができる。武道館公演のチケットの一般発売は、9月27日(日)10:00から開始される。

また、たなしんが10月25日(日)に開催される大阪マラソン2015に出走することも発表された。たなしんがフルマラソンにチャレンジするのは初となる。また前日10月24日(土)には、ゼッケン交換所となるインテックス大阪で『FM802 SPECIAL LIVE in大阪マラソン EXPO』として金廣真悟の弾き語りが行なわれることも発表となった。

10月28日にがセルフタイトル作となる3rdアルバム『グッドモーニングアメリカ』をリリースするグッドモーニングアメリカ。今後もその動向から目が離せなさそうだ。

■みんなで作ろうグドモ武道館 特設サイト
http://columbia.jp/gmabudokan/
■大阪マラソン EXPO2015
https://www.osaka-marathon.com/2015/event/expo2015/outline/

■「グドモたなしん的ロードトゥ武道館!」

【配信視聴方法】
・スペシャアプリ
(App Store、Google Playにてダウンロード)
http://sstv.jp/app
・SPACE SHOWER ON DEMAND(スペシャオンデマンド)
http://odmd.spaceshower.jp

■『挑戦 ?七夜』

11月27日(金) 日本武道館
開場17:30 / 開演18:30
<チケット>
料金:前売 ¥4,500
一般発売日:9月27日(日)

【関連リンク】
グッドモーニングアメリカ オフィシャルHP
グドモ、3rdフルアルバム『グッドモーニングアメリカ』は新たな試みがいっぱい!
グッドモーニングアメリカ、待望の3rdフルアルバムを10月28日にリリース
グッドモーニングアメリカ×JOYSOUNDのコラボ企画がスタート

【関連アーティスト】
グッドモーニングアメリカ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

カメレオ、よゐこ濱口率いる“禿夢"とのネットバラエティ番組が10月から放送スタート
Fri, 25 Sep 2015 20:00:00 +0900
Takashi・Kouichi・Takeshi (okmusic UP\'s)

9月19日(土)、カメレオが中野サンプラザホールにて“カメレオワンマンツアー2015「47都道府県に会いに行くバンドマン」ファイナル『THANK YOU 47 〜WE ARE KAMELEO!!〜』”を開催し、世界初!ブサイクとヴィジュアル系が奇跡の融合を果たしたブジュアル系(エア)バンド“禿夢”とのネットバラエティ番組をアメスタにて10月から月一回放送することを発表した。

【その他の画像】カメレオ

この発表後に、禿夢の敏腕プロデューサーであるヨシユキの友人?のお笑いコンビ・よゐこの濱口 優からのコメントも届き、客席からどよめきと大きな拍手が起きると、本公演のラストナンバー「万歳\(・∀・)/Music!」ではフロアに小さな女の子からその母親と思われる世代の女性まで、総勢50名以上のダンサーが一挙に登場。またフロアを埋め尽くしたダンサーの中に禿夢がサプライズゲストで飛び入り乱入を果たした。スタンバイの時点で既に大量の汗をかいていたヤスに新メンバーのタカマサとコウタロックも加わり、異様なまでの輝きを放つ全力パフォーマンスに、フロア全体がすさまじいまでのハッピーな空間で包まれた。
 
そして、この1曲のためだけに駆け付けた禿夢の懐の深さに応えるかのように、今度は9月26日(土)に新宿角座で行なわれる禿夢の公演にカメレオのTakashi、Kouichi、Takeshiの3人がゲスト出演することも発表された。カメレオが禿夢の公演に出演するのは昨年2015年12月の新宿角座公演でHIKARU.とKouichiが今年1月に渋谷公会堂で行なわれたカメレオ主催イベントへの出演を禿夢に直談判した以来、今回で2回目となる。更にその公演に向けてTakashi、Kouichi、Takeshiから画像が届くと、見覚えのあるポーズが…!? これは2014年8月にカメレオのZepp DiverCity TOKYO公演で初めて禿夢とステージで共演を果たした際に、フロアを熱狂の渦に巻き込んだ“ジャンピングつるつる"ではないだろうか?

あの興奮が再び新宿角座で起きるのか!? チケットは絶賛発売中なので、気になる人は是非遊びに行っていただきたい。

■『はまぐちコントサークル〜禿夢ライブ〜 ※第2部』

9月26日(土) 新宿角座
OPEN 18:30 / START 19:00 ※20:30終演予定
出演:よゐこ濱口 / 安田大サーカスHIRO / ワンワンニャンニャン菊地 /
ムートン伊藤 / いち・もく・さんくぼた / パワフルコンビーフコウタ
ゲスト:カメレオ(Takashi・Kouichi・Takeshi)
※未就学児入場不可
※公演中の飲食ならびに撮影禁止
※出演者が変更になる場合がございますが、ご了承ください

<チケット>
■料金
前売¥1,500 / 当日¥2,000
■販売
・セブン-イレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあ店舗
・チケットぴあ(P 597-690) http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1540884&rlsCd=001

【関連リンク】
カメレオ オフィシャルHP
カメレオ、47都道府県ツアーファイナルが大盛況のうちに終幕
カメレオ、ニコ生で特別番組を2日連続オンエア
ギルガメッシュ、ユナイト、カメレオ、DIVが『LINE MUSIC』に緊急参戦

【関連アーティスト】
カメレオ, 禿夢
【ジャンル】
ビジュアル

ユニコーン、『EBI50祭』テーマ曲のMusic Clipを公開
Fri, 25 Sep 2015 19:00:00 +0900
ユニコーン (okmusic UP\'s)

10月2日(金)、3日(土)の2日間にわたって神奈川・パシフィコ横浜にて行なわれる『ユニコーン EBI50祭“海老乃大漁祭"』テーマ曲のMusic Clipが公開となった。

【その他の画像】ユニコーン

このテーマ曲は同公演のライブチケット・ライブビューイングチケットに付くダウンロードコードで配信予定。2曲にはそれぞれ「TAIRYO」「VERTIGO」と題されており、アー写のイメージ通り演歌meetsパンクな楽曲となっている。本番に備えてチェックしておこう!

■『ユニコーン EBI50祭 "海老乃大漁祭"』特設サイト
http://unicorn.jp/special/ebi50event/

■「TAIRYO」Music Clip
https://youtu.be/WD7Ky7Gsjf0

■「VERTIGO」Music Clip
https://youtu.be/40m1DBFsebc

【関連リンク】
ユニコーン オフィシャルHP
ユニコーン・EBI×エビ中のコラボ動画第2弾が公開
MADBEAVERS 、ニューミニアルバムSPOT公開 &リリース記念インストアイベント決定
ユニコーン、奥田民生・満50歳の祝祭を収録した映像作品特設サイトを公開

【関連アーティスト】
ユニコーン
【ジャンル】
ジャパニーズロック

八代亜紀、第28回東京国際映画祭にて開催されるフリーコンサートへの出演が決定
Fri, 25 Sep 2015 16:00:00 +0900
「?CINEMA MUSIC JAM produced by J-WAVE?」? (okmusic UP\'s)

10月22日(木)〜10月31日(土)に開催される第28回東京国際映画祭にて、昨年大好評を博したフリー・コンサート「CINEMA MUSIC JAM produced by J-WAVE」に八代亜紀が出演する事が決定した。

【その他の画像】八代亜紀

同コンサートは、10月26日(月)〜10月30日(金)の間に開催し、映画を愛するミュージシャン達がジャンルを超えて六本木ヒルズアリーナに集結。映画音楽の数々で六本木の夜を盛り上げる音楽イベントだ。

八代亜紀は、10月28日に寺岡呼人プロデュースによる初のブルースアルバムをリリースすることを先日発表したばかり。洋邦の「ブルース」のカバー曲に加え、THE BAWDIES、横山剣、中村 中提供の新曲で構成される全12曲収録の「2015年の新しいブルース」を表現した作品に、大きな注目が集まる中での出演となる。そしてアルバム発売日前日となるこのイベントでは、大ヒット映画の主題歌はもちろんのこと、ニューアルバムからの楽曲もいち早くライブで披露する予定だ。

本イベントでは昨年に続き、TOKU (ヴォーカル/フリューゲルホーン)、溝口肇(チェロ)、サラ・オレイン(ヴォーカル/ヴァイオリン) を中心とした実力派ミュージシャン達のレギュラー出演に加え、更に今年は日替わりでのゲストを迎える。八代亜紀の他、26日(月)のオープニングを飾るクリス・ハート、平原綾香、石井竜也と、連日豪華な面々が出演するので、気になった方は是非足を運んで欲しい。

■「CINEMA MUSIC JAM produced by J-WAVE」

【開催期間】
10月26日(月)〜10月30日(金)
【場所】
六本木ヒルズ・アリーナ
【時間】19:00〜

■レギュラー・メンバー
TOKU (vo,flh) 溝口肇(cello) サラ・オレイン(vo& vn) 宮川純(Piano) 菅野知明(Ds)
■スケジュール
10月26日(月) クリス・ハート
10月27日(火) 八代亜紀
10月28日(水) 平原綾香
10月29日(木) 純名里沙
10月30日(金) 石井竜也
※全日、どなたでも無料でご覧いただけます。
※満員の場合はご覧頂けない場合がございます。

【関連リンク】
八代亜紀 オフィシャルHP
くるり主催「京都音楽博覧会2015」、大盛況のうちに終了!
八代亜紀、寺岡呼人プロデュースの新作『哀歌-aiuta-』よりTHE BAWDIESの提供楽曲MVを公開
八代亜紀?、プロデューサーに寺岡呼人を迎えた?ニューアルバム『?哀歌-aiuta-』の発売が決定

【関連アーティスト】
八代亜紀
【ジャンル】
演歌/歌謡曲

赤西仁、男性ファン率45%の再追加公演にてツアーの映像作品化を発表
Fri, 25 Sep 2015 18:00:00 +0900
9月24日@東京・渋谷公会堂 (okmusic UP\'s)

赤西仁が9月24日、東京・渋谷公会堂で『JIN AKANISHI LIVE TOUR 2015 〜Me〜<スペシャル公演>』を行なった。

【その他の画像】赤西仁

この公演は、7月からスタートしたツアーの再追加公演。「男性を含む3名までのグループ」という限定条件付きのスペシャル公演として開催された。普段は90%が女性で埋め尽くされる赤西のライヴだが、この日の渋谷公会堂の客席は45%が男性で占められた。

ライヴは、「音楽の存在意義」をテーマに、コンピューターに支配された未来の世界に生きる赤西が、マザーコンピューターの作り出す拡張現実プラグラムによって音楽を体験するという壮大なコンセプトで進行。

赤西とコンピューターが一体化したオープニングの「What Happened」の不思議な世界観。そこから続く支配を表すような「Go Gitt’er」の拘束服ダンス。拘束から解き放たれ、客席と一緒に手拍子で歓喜する「Dayum」と「We The Party」では、ツアーファイナルに向けての気合が感じられた。

英語曲から日本語曲のパートに移ると、レーザーの光を放つギターを使った「Mi Amor」やかわいらしい「Lucky」で、前半の色のない世界観からカラフルな世界へチェンジ。「Good Time」ではファンと一体となった大合唱で盛り上げる。

MCに入ると、赤西は「今日はちょっと変わったライヴです。ファンの皆様の力をお借りして、友だちや彼氏やお父さんを連れてきてもらいました」とコメント。会場の男性に手を上げてもらうと、予想以上の数に、「お〜、ちょっと怖いね。俺、今まで女性に甘やかされてきたから」と笑いながら、「無理やり連れてこられた人は?」など客席との会話を楽しみながらトークを進める。

来場した男性ファンを見てみると、意外にも男性同士のグループやツアーTシャツを着ている人、赤西と同じフェイスプリントタトゥーをしている人や赤西風ファッションでキメた人などが多数見受けられ、これまで女子に圧倒されてか、ライヴに来られなかった人も多いようだ。

スペシャル公演であるこの日は、さらにスペシャルなニュースも告げられた。本ツアーのDVD&Blu-rayが11月18日にリリースされることが発表されると、会場から大きな拍手が。「連れてこられた方も、今日楽しんでもらえたらDVDを見てさらに楽しんでください」と言う赤西に、野太い声で「買うよ!」と合いの手が入り、ファンを笑わせた。

和やかな雰囲気の後は、アルバム『Me』のリード曲「Let Me Talk To U」と「Baby Girl」のミドルテンポの曲で助走をつけると、EDMチューンを基調としたノリノリのDJコーナーに突入。ステージに仮面を付けたDJが登場し、トロッコに乗った赤西が客席に現れると、ファンもあまりの近さに大興奮。トロッコから降りて通路を走ったかと思えば、ステージに駆け上がり、「Hey What’s Up?」を熱唱。「OohLaLa」では、レーザーの光を操るようなアクションで独自の世界観を演出した。

広大な宇宙の星をバックにバラード「Lionheart」を歌い上げると、大きなモニターに「音楽の力」の示すものが映し出される。そう、このライヴのテーマである、「音楽の存在意義」だ。最後に現れた文字は、「Music is emotion」。それが『Me』の意味。

ラストの「アイナルホウエ」で白いTシャツ、白いハットに着替えた彼は、オープニングのコンピューターに支配されていた人物とは別人のよう。音楽で自由を手に入れた、神々しいまでの光を浴びた赤西。大団円をむかえ、6人のバックダンサーを紹介し、もうひとりの主役ともいえるマザーコンピューターの「BiBi」を紹介すると、最後に「そして、オレ!」と叫び客席からの大きな拍手を浴びる。

笑顔で深く頭を下げ、「また会いましょう。バイバイ!」と大きく手を振りながらステージを降りていった赤西には、清々しいまでの満足感と表現者としてのプライドが感じられた。

ライヴのコンセプトから演出の隅々にまで赤西仁の想いが注がれていた今回のライヴ。ここまで完璧に自分の理想を表現するためには、相当な覚悟と労力があったに違いない。気骨あるアーティスト、赤西仁の『JIN AKANISHI LIVE TOUR 2015 〜Me〜』は、9月25日の渋谷公会堂でファイナルを迎え、10月6日には上海公演が行なわれる。会場に足を運び、彼の創り出す世界を是非その目に焼き付けよう。

■DVD&Blu-ray『JIN AKANISHI LIVE TOUR 2015 〜Me〜』

2015 年11月18日発売
【DVD】
GOGOOD-012/¥3,800+税
【Blu-ray】
GOGOOD-013/¥4,800+税
※収録曲は後日発表となります。
※DVDとBlu-rayの収録内容は同じ。
※DVDとBlu-rayのジャケットデザインは異なります。
発売元:Go Good Records

2015年6月にリリースされたアルバム『Me』を引っ提げ、7月〜9月25日の渋谷公会堂ツアーファイナルまで、全国19公演にて行なわれた最新ツアーから、7月27日の東京国際フォーラムホールAのライブの模様を収録。

【関連リンク】
赤西仁 オフィシャルHP
赤西 仁、全国ツアー初日にライブDVD&Blu-rayのリリースを発表
赤西仁、ニューアルバム『Me』のジャケットに映像が飛び出す機能を搭載!?
赤西仁がニューアルバムを6月24日に発売! 購入者応募特典イベントも開催決定!!

【関連アーティスト】
赤西仁
【ジャンル】
J-POP

lynch.、ニューアルバムのリード曲「BEAST」MV公開
Fri, 25 Sep 2015 18:00:00 +0900
lynch. (okmusic UP\'s)

lynch.が10月7日に発売するニューアルバム『D.A.R.K. -In the name of evil-』に収録される新曲「BEAST」のMVを公開した。

【その他の画像】lynch.

このアルバムは、第1弾「EVOKE」、第2弾「ETERNITY」に続く3ヶ月連続リリースの第3弾作品で、収録曲「BEAST」はアルバムのリードトラックとなり、2016年早春より全国ロードショーとなる映画『復讐したい』の主題歌に決まっている。

映画『復讐したい』の原作は山田悠介の小説「復讐したい」(幻冬舎)で、ROTTENGRAFFTY(ロットングラフティー)とのW主題歌。また、曲中のコーラス部分は一般応募で選ばれたファンたちがレコーディングに参加している。

■「BEAST」MV
https://youtu.be/9lptudERsKI

【関連リンク】
lynch. オフィシャルHP
MUCC×lynch.、12月に対バンツアーの追加公演が決定
lynch.がニューアルバムの全曲試聴動画を公開
MERRY主催の「ラムフェス」、豪華ラインナップがついに発表

【関連アーティスト】
lynch.
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

ZZ Topが持ち前のブギーサウンドとシンセを独自のセンスで融合させた大出世作『Elminator』
Fri, 25 Sep 2015 18:00:00 +0900
ZZ Top『Elminator』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

何度リピートして聴いたか分からないアルバムがZZ Topの大ヒット作『Elminator』である。彼らの名盤に70年代の作品を挙げる人も多いと思うが、個人的には渋いブルース、サザンロックで攻めていた頃よりも、シンセサイザー、シーケンサーを取り入れてブルージーでドライヴ感たっぷりのゴキゲンな曲を次々に生み出していた当時のZZ Topに特に思い入れがある。1983年にリリースされた『Elminator』はビルボードチャートの9位を記録し、MTV時代も追い風となってロングセラーに。1996年にはアメリカ国内だけで売上げが1,000万枚に達したというからすごい。お馴染みの長〜い髭と無骨なルックスのせいか、残念ながら日本ではあまり人気がなく、1990年に大ヒット映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』のエンディングテーマに楽曲「Doubleback」を提供し、本人たちも出演したあたりから、やっと広くその存在が認知されたのではないだろうか。そして、今、聴いてもこのアルバムには最初から最後までアッという間に聴き終わってしまうエナジーがあふれまくっている。彼らのビートやビリー・ギボンズのギターリフやソロが粋でカッコ良いと思ったら、飛ばす曲は1曲もないと断言したい!と宣言するほどの名盤である。のちにジャケットや映像のことにも触れたいと思う。

■ZZ Top来日時の思い出

 個人的な回想になって申し訳ないが、ZZ Topは『Elminator』の次にリリースしたこれもまた傑作アルバム『Afterburner』をリリースした後、1986年にプロモーションのために来日。駆け出しだったライターの自分にプレイ誌から「ZZ Topのインタビューをしませんか?」という依頼が来た。こんなチャンスは2度とないと思い、ドキドキしながら取材場所に向かい、会議室で話をしたことは今でも鮮明に覚えている。アメリカのトラック野郎のアイドルバンドである一見、コワモテのビリー・ギボンズ(Vo&Gu)、ダスティ・ヒル(Ba)、フランク・ベアード(Dr)はビックリするほどフレンドリーなジェントルマンで、ひとつひとつの質問に非常に丁寧に答えてくれた。中でも印象的だったのは、「なぜ、シンセサイザーを取り入れたのか?」という問いに対して「俺たちはシンセサイザーを使ってドブ掃除のような音を出しているんだ」という返答が返ってきたことで、「なるほど〜」と一発で説得されてしまった。もふもふなデザインのギターやベースだったり、特注の楽器でお馴染みのバンドということもあり、「ギターをいったい何本持っているのか?」と聞いたら、ビリー・ギボンズいわく「分からない。俺はいろんな友達の家にギターを置いていて、どこに行ってもギターを弾けるようにしているんだ」とのこと。『Afterburner』に収録されている曲「Planet Of Women」にちなんで「あなた達が女性だらけの惑星に行ってしまったら、どうしますか?」という間抜けな質問をした時も茶化すでもなく、3人とも極めて真剣に考えた末に「奥さんにどういうふうに説明しようかな」みたいなことを答えていたのも忘れられない。スーパーバンドにもかかわらず、驕りたかぶるようなところは微塵もなく、実直そのものだったZZ Topは翌年に来日公演を果たす。東京は日本武道館、神奈川は横浜文化体育館、大阪は大阪城ホールでコンサートが行なわれたが、横浜文化体育館にはZZ Topと同じ付け髭をつけたキッズ(今ならコスプレ)がたくさん集まり、体育館がロックンロールパーティー会場と化した。

■アルバム『Elminator』

 まず、アルバムのジャケットのイラストの車はカーマニアでもあるビリー・ギボンズが所有する1933年製のフォード・クーペで、シングルとしてリリースされた「Gimme All Your Lovin’」「Sharp Dressed Man」「Legs」のミュージックビデオには実際にこの車が登場。駐車場やガソリンスタンド、クラブなどさまざまなところでZZ Topが演奏し、美女たちが登場するストーリー仕立ての連作となっているので、You Tubeでチェックしてからアルバムを聴くのもアリだと思う。彼らと同じテキサス出身の(テキサスだけではないだろうが)トラック兄ちゃんたちがZZ Topをヘビロテ状態にしてハイウェイを走るため、レコードよりもカセットテープが売れたというエピソードは有名だが、実際、彼らの痛快な曲を聴いていると砂埃をあげて何もない1本道をひたすら走っていく錯覚に陥る。スタイルや風景は異なるが、アメリカのZZ Top、日本の矢沢永吉といったポジションだろうか。全曲、素晴らしいが中でも3曲目に収録されている「Sharp Dressed Man」のドライヴするサウンド、ビリー・ギボンズのギターソロはめちゃめちゃ男前。カナダを代表するロックバンド、Nickelbackも、ライヴでこの曲をカバーしていて(Nickelbackの5枚目のアルバムにはビリー・ギボンズがコーラスで参加)、映像が上がっているが、そのギターソロもかなりカッコ良いのでZZ Top好きはチェック。そして、何よりもこのアルバム、時代を良くも悪くも映し出してしまうシンセを取り入れているにもかかわらず、30年以上の月日がたった今も色褪せていない。それだけZZ Topのロックンロール、ブルース魂がホンモノだってことだろう。

【関連アーティスト】
ZZ Top
【ジャンル】


【連載コラム】稚菜、SEKAI NO OWARIの「幻の命」をカバー
Fri, 25 Sep 2015 18:00:00 +0900
稚菜 (okmusic UP\'s)

人は生まれた瞬間から持っているものがある。
家族や自分の名前、そして自分の居場所。
特に居場所というものは一日一日、一年一年と生きていく中で
自分が生み出したり成長させたりしていくものだと思う。
人と関わることで自分の帰れる場所というものが出来上がる。
それは自分らしく生きていく中で、
そして自分自身が大きくなる為には絶対的に必要なものだと思う。
温かさをくれる、そんな場所が。

人が旅に出られるのは、安心出来る自分の故郷があるから。
頑張れたりするのは、待っていてくれる人がいるから。
そうやって、帰って来られる場所があるから。
だからこそ前に進めるんだ、と。
そんな気がします。

私にはライブハウスで待っていてくれる人がいる。
応援してくれる人がいる。
だから歌う事が出来ているし、歌いたいと思うきっかけになる。
それが最初はここ日本でだけの話だったけれど。
今はカンボジアにも、そんな場所が出来ました。
私を待っていてくれる子供たちがいるんだなって思うと凄く嬉しく思うし、
また必ず帰って来られる為に日本でも頑張ろう!
そう強く強く思う事が出来るのです。
人が人を動かす力って凄いなと思います。
自分を支えてくれている帰れる場所がどんなに小さくても、
自分にとってはとてつもなく大きな存在になるんだなって。
だからこそ、たとえ私が大きくなって大きな場所でライブをする様になっても。
お世話になったライブハウスや人がいる場所には必ず帰って来たい、と。
そんな事を改めて思ったのでした。

どんな人にも帰って来れる場所は必ずある。
でも、もしも「私には僕には、そんな場所が無い。」
そう思っている人には、
「私がいるライブハウスにはいつでも帰って来れる場所があるよ。
私はここであなたの帰りを待っているよ。」
そう伝えたいのです。
私の歌はこれからもずっと、そんな心の居場所でもありたいなって思います。
だから、疲れたらいつでも帰って来て下さい。
私はそんな気持ちで、歌い続けていきます。

さて、今日の一曲はSEKAI NO OWARI。
まだ"世界の終わり"、という表記でやっていた頃の「幻の命」。

彼らが自分たちの手で一から作った、彼らの原点であるライブハウス「club EARTH」
実は私にとっても原点なのです。
初めて自分で外へ出てライブをした大切な大切な場所。
EARTHファンのお客さんもスタッフさんも、いつも温かく迎え入れてくれる。
私にとって、ここは帰って来られる場所であり、待っていてくれる場所なのです。
そんな場所をつくってくれた彼らをインディーズの時からずっと聴いていて、
そんな中の一番大好きな曲。
是非聴いて下さい。
https://youtu.be/AeVfOsHcQEY

それでは。

【関連アーティスト】
SEKAI NO OWARI, 世界の終わり, 稚菜
【ジャンル】


ENTHRALLS、10月10日にタワレコ新宿店限定で1st EPをリリース
Fri, 25 Sep 2015 17:30:00 +0900


ENTHRALLSが1st EP『ねむれない夜に』を10月10日(土)にTOWER RECORDS 新宿店限定でリリース。そのリリース発表に伴い、全収録曲とジャケットアートワークが公開された。

【その他の画像】ENTHRALLS

TOWER RECORDS 新宿店の生誕17年の記念日に合わせてリリースされる本作は、ライブでも人気の高い「きょうはうまく眠れない」や、配信限定シングル「一色即発」を含む全6曲が収録されている。購入者特典には『ねむれない夜に』オリジナルブックカバー&しおりが先着でプレゼントされるので、早めの予約をおすすめしたい。

ENTHRALLSは10月1日に下北沢SHELTERにて開催される『ねむれない夜に』リリースプレイベントを皮切りに、2016年1月16日に下北沢SHELTERで初のワンマンライブまで各地でのライブ情報も続々アップしているので、まだ“劇場型”ピアノロックを体感したことのない方は、是非ライブ会場にてその世界観を確かめていただきたい。

■EP『ねむれない夜に』

2015年10月10日(土)発売
ELEN-1003/¥1,389+税
※TOWER RECORDS 新宿店限定発売
<収録曲>
1. 一色即発
2. 圏外女子流
3. Interlude
4. きょうはうまく眠れない
5. クローゼット
6. ラストサマー

■【ライブ情報】

『ENTHRALLS presents 略奪3マン 〜うまく眠れない夜に〜 』
10月1日(木) 下北沢SHELTER
共演:オモイメグラス / FINLANDS
開場:19:00 / 開演:19:30
前売:¥2,000 / 当日:¥2,500(1drink別)

『ENTHRALLS one-man live 〜きょうはうまく眠れない〜』
1月16日(土) 下北沢SHELTER
開場:18:30 / 開演:19:00
前売:¥2,500 / 当日:¥3,000(1drink別)

【関連リンク】
ENTHRALLS オフィシャルHP
次世代のロックシーン牽引するバンドを収録した『オドロック』コンピのリリースが決定
ENTHRALLSが新曲「一色即発」を配信
Qaijffが6月にミニアルバム発売&レコ発ツアーを開催

【関連アーティスト】
ENTHRALLS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

タワレコ神戸店主催イベント『神戸心中』にSPARK!!SOUND!!SHOW!!、Brian the Sunが出演
Fri, 25 Sep 2015 17:00:00 +0900
SPARK!!SOUND!!SHOW!! (okmusic UP\'s)

11月28日(土)に神戸SLOPEにて開催される、ライブ+DJイベント『神戸心中』の第一弾出演アーティストが発表となった。

【その他の画像】Brian the Sun

このイベントはタワーレコード神戸店のスタッフが2010年代の邦楽界を見据え、神戸から鼓舞するべく立ち上げたもの。タワーレコード神戸店と関西を中心に東京、名古屋でも活動の場所を拡げ、人気を博している邦楽ロックメインのDJ+ライブのパーティーを主催するonion night!がタッグを組んだ他に類を見ないロックパーティーだ。

出演アーティスト第一弾発表では、現在関西を中心に大躍進している“スサシ”ことSPARK!!SOUND!!SHOW!!と、全国の若者を中心に人気を誇るBrian the Sunが発表された。チケットは9月23日より各プレイガイドおよびタワーレコード神戸店店頭にて販売開始されている。なお第二弾の出演アーティストについては後日アナウンスされるとのこと。

■SPARK!!SOUND!!SHOW!! オフィシャルHP
http://sparksoundshow.jimdo.com
■Brian the Sun オフィシャルHP
http://www.brianthesun.com

■『タワーレコード神戸店Presents「神戸心中」supported by onion night!』

11月28日(土)神戸 SLOPE
OPEN 16:30 START 17:00
出演:SPARK!!SOUND!!SHOW!!、Brian the Sun、onion night!DJs …and more!
<チケット>
前売:¥2,500 当日;¥2,800(+1drink)

【関連リンク】
SPARK!!SOUND!!SHOW!!がリリースツアー最終日ゲストにRAZORS EDGE、ドミコを発表
Wiennersが新メンバーを迎えた初の東名阪ツアー、東京公演にSpecialThanks出演決定
Wiennersの東名阪ツアーに、cinema staff、忘れらんねえよ等が出演決定
SPARK!!SOUND!!SHOW!!、MVとアルバムジャケットを同時公開

【関連アーティスト】
Brian the Sun, SPARK!!SOUND!!SHOW!!
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

DIV、ニューシングル「イケナイKISS」アートワーク解禁
Fri, 25 Sep 2015 17:00:00 +0900
シングル「イケナイKISS」【初回生産限定盤】(CD+DVD) (okmusic UP\'s)

10月28日に発売されるDIVのニューシングル「イケナイKISS」のアートワークが公開された。

【その他の画像】DIV

銀河をバックに激しく抱き合うイラストは、激情にあるながらもどこか神々しい空気をまとっていて、さながら熱さとクールさが同居するDIVのライヴに通ずる部分もある。

音源解禁が待ち遠しいニューシングル「イケナイKISS」だが、タワーレコードでのサンプルディスク無料配布も合わせて発表された。対象店舗で9月25日より配布されるサンプルディスクには、ニューシングル「イケナイKISS」のショート音源と、メンバーからのコメント動画が収録されている。サンプルディスクは数に限りがあり各店とも無くなり次第終了との事なので、早めにタワーレコードで手に入れることをおすすめする。

なお、オフィシャルHPではシングル発売記念インストアイベントも発表されたので、こちらも是非チェックして欲しい。

■【サンプルディスク配布タワーレコード店舗】

<配布期間>
9月25日〜
※サンプルディスク発送状況により配布開始が遅れる場合があります。
※各店共に限定枚数での配布となります。無くなり次第配布終了となります。
※サンプルディスク収録内容に関する不具合などのお問い合わせは、タワーレコード店頭ではお受けできません。

<配布店舗一覧>
札幌ピヴォ店
仙台パルコ店
浦和店
秋葉原店
池袋店
新宿店
渋谷店
町田店
川崎店
横浜ビブレ店
静岡店
名古屋パルコ店
名古屋近鉄パッセ店
梅田NU茶屋町店
梅田大阪マルビル店
難波店
あべのHoop店
京都店
神戸店
広島店
福岡パルコ店
アミュプラザ博多店

■シングル「イケナイKISS」

2015年10月28日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
DCCSG-001/¥1,800+税
※トレーディングフォト1枚(全5種類)がランダム封入
※DIVイケナイくじ封入
<収録曲>
■CD
1.イケナイKISS 
2.捕食する夢に羊は踊らない
■DVD
1.イケナイKISS MV

【通常盤】(CD ONLY)
DCCSG-002/¥1,200+税
※DIVイケナイくじ封入(初回生産分のみ)
<収録曲>
1.イケナイKISS 
2.捕食する夢に羊は踊らない 
3.Metronome

《11月7日 O-EAST公演連動企画》
「イケナイKISS」初回盤および通常盤(初回生産分)に封入されている“DIVイケナイくじ"で、後日DIVオフィシャルHPで発表される当選番号に該当するお客様に豪華商品をプレゼント!!

■豪華商品
特賞:11月7日 ライヴ招待券+DIVグッズ詰合せプレゼント+ミート&グリート 5名
A賞:11月7日 ライヴご招待 10組20名
B賞:11月7日 スペシャルチェキ引換券 50名

【注意事項】
※当選番号はDIVオフィシャルHPをご確認ください。
※11月7日 TSUTAYA O-EAST特典引き換えスペースに、当選したくじをお持ちください。
※商品の引き換えは、11月7日 当日会場内のみ有効となります。
※発送等による商品引き換えは行ないませんので、予めご了承ください。

【関連リンク】
DIV オフィシャルHP
DIV、10月28日にニューシングル「イケナイKISS」をリリース
DIV、鹿鳴館で“ドレスコード付き”3日間連続ワンマンを発表
ギルガメッシュ、ユナイト、カメレオ、DIVが『LINE MUSIC』に緊急参戦

【関連アーティスト】
DIV
【ジャンル】
ビジュアル

Salyu&小林武史、初のフルオーケストラコンサートでの演奏作品を発表
Fri, 25 Sep 2015 15:30:00 +0900
「billboard classics Salyu with 小林武史 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT」 (okmusic UP\'s)

音楽の多様な可能性を示すビルボードクラシックスでは、2015年10月にSalyu&小林武史の初となるフルオーケストラコンサートを開催する。今回、その注目の演奏作品が発表された。

【その他の画像】Salyu

「Lighthouse」「landmark」「アイニユケル」「to U」「新しいYES」「プラットホーム」「有刺鉄線」「コルテオ」「THE RAIN」ほか全16曲を演奏予定とのことだ。

また、同コンサートには日本のクラシック音楽界のトップ演奏者との競演にも注目が集まっている。日本のポップス音楽の先端を走るSalyuが新しい世界を創出する、音楽ファン垂涎の舞台に期待しよう。

■【コメント】

■Salyu
「歌手と管弦楽団の共演。時代を遡れば、この編成こそ様々な名曲を世に伝えた最強のタッグチームであったのだと思います。現代、テクノロジーが進化する中、極端な言い方をするようですが、一つの機械から必要な楽器の音のほとんどをならせるようになった。そんな時代にあって、ポップスシンガーが約70名の生楽器の奏者と共にステージに立つという機会は極めてまれなことです。聞いてくださる方々にとっても、普段にはない刺激的な時間を過ごしていただけるはずです」

■小林武史
「Salyuの声や歌を称して、“素晴らしい楽器のようだ”と言われることが多かったですが、オーケストラとの相性も含めて、生楽器の音の響きとSalyuの声、そして音楽を、その共振や共鳴を、存分に味わえるコンサートになると思っています」

■「billboard classics Salyu with 小林武史 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT」

10月04日(日) 兵庫県立芸術文化センター大ホール
17:00
10月12日(月・祝) Bunkamuraオーチャードホール
17:00
10月24日(土) ミューザ川崎シンフォニーホール
17:00
<チケット>
チケット料金:¥7,800(全席指定・税込)
※特製プログラム付
【お問い合わせ】
東京・川崎公演:キョードー東京 0570-550-799
(平日 11:00〜18:00 / 土日祝 10:00〜18:00)
西宮公演:キョードーインフォメーション 0570-200-888
(全日 10:00〜18:00)

【関連リンク】
billboard classics オフィシャルHP
映画「起終点駅 ターミナル」主題歌にMy Little Lover、小林武史書き下し
「OTODAMA 2015」第2弾出演アーティスト発表
MY LITTLE LOVERのデビュー作『evergreen』は時代を超えた、まさにevergreenな作品

【関連アーティスト】
Salyu, 小林武史
【ジャンル】
J-POP, クラシック

陰陽座、TOKYO FMにて約4年ぶりとなるレギュラー・ラジオがスタート
Fri, 25 Sep 2015 15:00:00 +0900
陰陽座 (okmusic UP\'s)

10月よりTOKYO FM にて陰陽座のヴォーカルである黒猫をメイン・パーソナリティとしたレギュラー番組「陰陽座・黒猫のねこまんま RADIO」がスタートすることが決定した。

【その他の画像】陰陽座

陰陽座のレギュラー・ラジオ番組としては約4年ぶりとなり、ファンの期待度も大きくなることは間違いない。番組内では普段のライヴやアルバムからは想像できないような意外な素顔や一面が垣間見られるトークが聴けそうだ。

また、聴取エリア外でもエリアフリーの『radiko.jp プレミアム(有料)』を利用すれば、全国どこでも聴取可能となる。今後は陰陽座の最新情報や新曲なども、こちらの番組でチェックできそうだ。

■「陰陽座・黒猫のねこまんま RADIO」

【放送局】
TOKYO FM(80.0 MHz)
【放送日程】
毎週水曜 深夜 1:30 1:55
(初回放送:10月7日)

【関連リンク】
陰陽座 オフィシャルHP
54,000人が熱狂した“キンスパ”がBD&DVD化
陰陽座、ライヴDVD&Blu-ray発売記念2夜連続上映会開催決定
林原めぐみ、森口博子、水樹奈々ら出演“キンスパ”に54,000人が熱狂

【関連アーティスト】
陰陽座
【ジャンル】
ジャパニーズロック, メタル

KANA-BOON / シナリオアート、スプリットシングルのジャケ写を公開
Fri, 25 Sep 2015 14:00:00 +0900
シングル「talking / ナナヒツジ」【初回盤】(CD+DVD) (okmusic UP\'s)

11月11日に発売するKANA-BOON / シナリオアートによるスプリットシングル「talking / ナナヒツジ」。そのアーティスト盤と通常盤のジャケット写真が公開となった。

【その他の画像】KANA-BOON

今回、フジテレビ“ノイタミナ"ほかにて10月8日から放送予定のアニメ『すべてがFになる THE PERFECT INSIDER』のオープニング・テーマをKANA-BOONが、エンディング・テーマをシナリオアートが担当する事から、以前から交流のある二組による画期的なスプリット・シングルのリリースが決定し、ジャケットでの共演が実現した。

さらにカップリングとして収録される楽曲と、アーティスト盤、アニメ盤のDVDの内容も公開された。アーティスト盤および通常盤と、アニメ盤では収録されるカップリングの内容が異なっており、ファンは見逃せない内容となっている。他に類を見ない今回のコラボレーション、是非期待して欲しい。

■KANA-BOON オフィシャルHP
http://www.kanaboon.com/
■シナリオアート オフィシャルHP
http://www.scenarioart.jp/

■シングル「talking / ナナヒツジ」

2015年11月11日発売
【初回盤A】(CD+DVD)
KSCL 2631-2/¥1,850+税
※アーティスト盤
<収録曲>
■CD
1. talking / KANA-BOON
2. ナナヒツジ / シナリオアート
3. ぬけがら / KANA-BOON
4. トワノマチ / シナリオアート
■DVD
・KANA-BOON
「KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015 〜夢のアリーナ編〜」より
1. タイムアウト (at 大阪城ホール)
2. 大阪城ホール公演ドキュメンタリー&インタビュー
3. とぅるとぅるかむとぅるーMC 大阪城ホール編
4. 日本武道館公演ドキュメンタリー&インタビュー
5. パレード (at 大阪城ホール)
・シナリオアート
20150703 at ebisu LIQUIDROOM「ワンマンツアー 2015 [Scene #1] -Happy Umbrella-」より
6.アオイコドク
7.フユウ
8.ナイトレインボー

【初回盤B】(CD+DVD)
KSCL2633-4/¥1,750+税
※アニメ盤
※浅野いにお描き下ろしアニメ絵柄、デジパック仕様
<収録曲>
■CD
1. talking / KANA-BOON
2. ナナヒツジ / シナリオアート
3. PUZZLE / KANA-BOON
4. ホシドケイ / シナリオアート
■DVD
1.「すべてがFになる THE PERFECT INSIDER」ノンクレジット OP 映像
2.「すべでがFになる THE PERFECT INSIDER」ノンクレジット ED 映像

【通常盤】(CD)
KSCL 2635/¥1,400+税
<収録曲>
1. talking / KANA-BOON
2. ナナヒツジ / シナリオアート
3. ぬけがら / KANA-BOON
4. トワノマチ / シナリオアート

■【ライブ情報】

「すべてがFesになる」
9月30日(水) Zepp Tokyo
出演アーティスト:KANA-BOON、シナリオアート
出演キャスト:種崎敦美/加瀬康之/木戸伊吹
内容:第1話・第2話上映会、キャストトークショー、KANA-BOON / シナリオアートによるLIVEパフォーマンス

「Ki/oon Music presents / SLASH / 」
11月15日(日) 新木場STUDIO COAST  
出演:KANA-BOON、BLUE ENCOUNT、シナリオアート、DJみそしるとMCごはん and more!!

【関連リンク】
「すべてがFになる THE PERFECT INSIDER」最新CM内でEDテーマ初披露
KANA-BOON、日本武道館ライヴDVD&Blu-rayのトレーラー公開
KANA-BOONとシナリオアートが、アニメ企画でスプリットシングルをリリース&スペシャルライヴも!
ライヴイベント「/ SLASH /」の出演権をかけたオーディションの詳細を発表

【関連アーティスト】
KANA-BOON, シナリオアート
【ジャンル】
ジャパニーズロック

サカナクション、新曲MVはレトロでド派手な仕上がりに!
Fri, 25 Sep 2015 13:30:00 +0900
「新宝島」MV (okmusic UP\'s)

サカナクションが9月30日にリリースする新曲「新宝島」のMVがGYAO!の『映画「バクマン。」特集』内で先行配信開始となった。

【その他の画像】サカナクション

今回のMVは昭和の歌番組やバラエティ番組をオマージュしたレトロ感あふれるセットや仕掛けが象徴的な超ド派手な仕上がりだ。草刈愛美(Ba)の妊娠・出産のためにライブ活動を昨年末から休止していたサカナクション。約1年ぶりとなる今回の新曲「新宝島」が、バンドにとってまさに再始動の楽曲ということで華々しいオープニング感あふれる演出にとなった。監督は「夜の踊り子」「『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』」「さよならはエモーション」の監督を務めた田中裕介が担当している。

また、このリリースに合わせて10月3日からは全国ツアーでライブ活動を再開する。彼らの今後の動向から目が離せなさそうだ。

■「新宝島」MV配信ページ
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v09992/v0994000000000543045/

【関連リンク】
サカナクション オフィシャルHP
サカナクション、映画『バクマン。』監督とタッグを組んだ“悪ノリ”カラオケ映像を公開!?
サカナクション、「新宝島」初回限定盤DVD&『バクマン。』BOXの全容解禁
サカナクションが新レーベル「NF Records」の立ち上げを発表

【関連アーティスト】
サカナクション
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

水曜日のカンパネラ、アルバム『ジパング』ジャケ写&新アー写公開
Fri, 25 Sep 2015 13:00:00 +0900
水曜日のカンパネラ (okmusic UP\'s)

11月11日にリリースされる水曜日のカンパネラのアルバム『ジパング』のジャケット写真、ならびに最新のアーティスト写真が公開された。

【その他の画像】水曜日のカンパネラ

今作『ジパング』は、国外から見た日本、ユーラシア大陸の旅というキーワードで制作されているとのことで、そのテーマに合わせた異国情緒溢れる世界観がジャケットのイラストにも盛込まれている。ジャケットは、水曜日のカンパネラ初のイラストの紙ジャケット仕様で、イラストはKOHHのアルバム『MONOCHROME』なども手がける上岡拓也氏が担当した。

また、新アー写は、コムアイが今回のアルバムを作るきっかけにもなった舞浜の鉄鋼通りにある工場内で撮影されたとのこと。

【コムアイ コメント】
撮影をした 舞浜の鉄鋼通りは、鉄加工の工場がズラーッと並んでいて、ガキーン!ゴゴーン!とインダストリアルな音が響いている、素材だらけの場所です。そこで働く人たちは、物事をとてもわかりやすく物理的に現実的に捉えていて、撮影をお願いした時に、実際に出来るかどうか、すぐ想像して答えてくださる、そういう人たちでした。

撮影をした鉄屑などを仕分けるリサイクル工場の女社長も最高の人格者で、私が鉄屑が磁石で引き上げられるところを見て鼻息荒くガッツポーズしていると、「そうでしょ、格好いいのよ」と言って、仕事場を眺めていた。

そのキラキラの景色を見ながら、この強い金属が長い旅をしてきたように妄想して、それが大陸の西の西の、もっと西の方で出土して、鉱石は職人に加工されて、踊り子や旅人の手を渡り、人の死に何度も立ち会って、恋人への贈り物になって、砂漠や大河を渡って、東の端の小さな島へ。黄金の国と噂されるジパングへ。
ユーラシア大陸サイズに膨らんだ妄想をジャケットに落とし込むために、絵を依頼しようと思って思いついたのが、半年くらい前に作品を見ていた上岡さん。色鮮やかにビジュアルを作ってくれました。お気に入りの赤いベトナムジャンパーを着るコムアイの顔があまりにコムアイで、嬉しくて笑ってしまいました。
とりあえずまだ曲が全曲仕上がってないので、水曜日のカンパネラもう少し踏ん張ります。

皆さんの冬のお楽しみになりますように。

コムアイ
H27.09.24

■アルバム『ジパング』

2015年11月11日(水)発売
TRNW-0150/¥2,315+税
<収録曲>
シャクシャイン、ツイッギー、ラー 、他 合計10曲入り

■『水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー「ジパング」』

11月18日(水) 赤坂 BLITZ  
11月27日(金) 大阪 umeda AKASO
12月04日(金) 札幌 Sound Lab mole
12月06日(日) 仙台 CLUB JUNK BOX
12月12日(土) 福岡 BEAT STATION
12月18日(金) 名古屋 CLUB QUATTRO 1
12月23日(祝・水) 沖縄 ガンガラーの谷・ケイブカフェ ※ゲスト有り
前売:¥3,400-(税込・ドリンク代別途)  
一般チケット発売日: 10/17(土) 10:00〜

■「ジパングツアー」トレーラー
https://youtu.be/c5yoJqLc_FU

【関連リンク】
水曜日のカンパネラ オフィシャルHP
水曜日のカンパネラ、アルバム『ジパング』発売&ツアー開催決定
水曜日のカンパネラ、音声のみの対談連載企画をスタート
水曜日のカンパネラ、EP『トライアスロン』より「ユタ」のMVを公開

【関連アーティスト】
水曜日のカンパネラ
【ジャンル】
J-POP

ORANGE RANGE、全国ツアー終盤戦の中野サンプラザホール公演のチケットが一般発売開始
Fri, 25 Sep 2015 12:00:00 +0900
ORANGE RANGE  (okmusic UP\'s)

ORANGE RANGEが9月18日(金)の東京・立川公演よりスタートさせた、全国ツアー『ORANGE RANGE LIVE TOUR 015 〜TEN〜』。その終盤戦である12月8日(火)の中野サンプラザホール公演のチケットが、今週末の9月26日(土)午前10時より一般発売が開始となる。

【その他の画像】ORANGE RANGE

8月26日(水)に2年ぶりとなる通算10枚目のニューアルバム『TEN』をリリースしたORANGE RANGE。同アルバムのテーマは“カメレオン”であり、打ち込みと生音の融合、そこから生まれるバラエティ、その多彩さが織りなす変幻自在なサウンドが表現されている。数多くの収録候補曲からメンバー5人全員が各曲において、それぞれプロデューサー的役割を担い細部まで練り上げた至極の10曲で構成されたアルバムとなっている。

そんな強力なアルバムを引っ提げ、およそ3ヶ月かけて開催される今回のツアーは地元沖縄での追加公演も発表されたが、関東エリアでは最後の公演となる中野サンプラザホールの公演もお見逃しなく!

■『ORANGE RANGE LIVE TOUR 015 〜TEN〜』特設サイト
http://orangerange.com/tour015/

■【中野サンプラザホール 公演詳細】

12月08日(火) 中野サンプラザホール
時間:開場 18:00 / 開演 18:30
料金:全席指定 ¥5,500(税込)
<プレイガイド]>
2015年9月26日(土) AM 10:00〜発売開始
チケットぴあ : 0570-02-9586(発売日特電/Pコード:266-217)
ローソンチケット : 0570-084-600(発売日特電/Lコード:79956)
イープラス : http://eplus.jp/
※お1人様1公演につき4枚まで
※小学生以上の方はチケットが必要となります。
※未就学児童のご入場は同行の保護者の方の座席の範囲内で、周りのお客様のご迷惑にならないようにご覧いただくことを大前提とさせていただきます。
<お問合せ>
キョードー横浜
045-671-9911
http://www.kyodoyokohama.com/

【関連リンク】
ORANGE RANGE オフィシャルHP
RYO from ORANGE RANGE、リリパで「夏だぜジョニー」をセルフカバー
RYO from ORANGE RANGE、アルバム『DELIGHT』リリースパーティーの詳細を解禁
RYO from ORANGE RANGE、ニコ生特番でアルバム全曲試聴会決定&新曲「SHAKE IT」MV解禁

【関連アーティスト】
ORANGE RANGE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

吉田山田、映画『ボクは坊さん。』主題歌「Today,Tonight」を配信リリース
Fri, 25 Sep 2015 11:00:00 +0900
吉田山田 (okmusic UP\'s)

映画『ボクは坊さん。』(10月24日公開)の主題歌となる吉田山田の「Today,Tonight」が、9月30日(水)より配信リリースされることが決定した。

【その他の画像】吉田山田

映画『ボクは坊さん。』は、栄福寺の住職・白川密成氏が実体験を生き生きとつづった「ほぼ日刊イトイ新聞」の人気連載が原作。主人公・白方光円を演じるのは『ビリギャル』などでもお馴染の伊藤淳史。そして、山本美月、溝端淳平、濱田岳、松田美由紀、イッセー尾形など、個性的なキャストたちが脇を固める。

この原作を映画化するために『ALWAYS』シリーズのベテラン勢が結集し、真壁幸紀監督により映画化が実現した。今年は、高野山開創1200年という記念の年でもあり、お坊さんを主人公とした、笑って泣けて、心癒されるエンタテインメント作品である本作も注目を集めそうだ。

そんな同映画の世界観に吉田山田の書き下ろし楽曲「Today,Tonight」が華を添える。映画の予告映像が解禁されるや否や、楽曲のリリースを待ち望む声 が多数寄せられており、9月23日(水)27時から放送となった彼らのレギュラー番組『吉田山田のオールナイトニッポン0』内にて、楽曲の解禁と共に映画公開に先駆けて配信リリースされることが発表された。

また、吉田山田は11月1日から今年2度目となる全国ツアーを控えているが、そのサブタイトルも発表され、正式タイトルが『吉田山田ツアー2015冬〜光と闇〜』に決定した。“光と闇"という対照的な言葉からどのようなライヴになるのか期待感をそそられる。札幌、仙台公演は好評に付き、指定席が完売しているため、急遽立見チケットを発売中。

なお、「Today,Tonight」の配信リリースの発表とツアータイトルの決定に合わせて新ビジュアルが公開となった。木目をバックにどこか物憂げな表情の二人が印象的で、秋の季節を感じさせるビジュアルに仕上がっている。公式HPも一新されているのでぜひチェックを。

■映画『ボクは坊さん。』公式HP http://bosan.jp/

■配信情報

「Today,Tonight」
2015年9月30日配信
iTunes、レコチョク、他にて配信

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
吉田山田、ワンマンライブ『吉田山田祭り2015〜ホロリもあるよ〜』で夏を締め括る
吉田山田、今週末開催『吉田山田祭り2015〜ホロリもあるよ〜』をニコ生で中継
吉田山田、ライヴDVD『吉田山田TOUR 2015 at 渋谷公会堂』が好セールスを記録

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP, 映画

TOTALFAT、2016年ワンマンツアー開催を発表
Fri, 25 Sep 2015 10:00:00 +0900
TOTALFAT (okmusic UP\'s)

TOTALFATが2016年2月から始まるワンマンツアーの日程を発表した。

【その他の画像】TOTALFAT

TOTALFATは10月7日(水)から年内いっぱい、対バンツアー『COME TOGETHER, SING WITH US Tour 2015』を実施。その対バンツアーが終了したのち、年明け2月、3月にはワンマンツアー『COME TOGETHER, SING WITH US -ONE MAN- Tour 2016』を開催する。

10月7日(水)に発売するニューシングル「宴の合図」に、チケット最速先行が封入される。

■『COME TOGETHER, SING WITH US -ONE MAN- Tour 2016』

2月06日(土) 新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
2月07日(日) 仙台Rensa
2月13日(土) 札幌cube garden
2月20日(土) 名古屋Zepp Nagoya
2月21日(日) 大阪なんばHatch
2月27日(土) 福岡DRUM Be-1
2月28日(日) 広島CLUB QUATTRO
3月05日(土) 東京新木場STUDIO COAST

【関連リンク】
TOTALFAT オフィシャルHP
TOTALFAT、二ューシングル「宴の合図」のジャケット公開
HEY-SMITHがキュレーターを務める「Bowline」、最終出演アーティストにCrossfaithが決定
TOTALFAT、10月7日よりスタートする全国ツアーのゲストバンドを発表

【関連アーティスト】
TOTALFAT
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ゆず、2016年1月にニューアルバムを発売
Fri, 25 Sep 2015 00:00:00 +0900
ゆず (okmusic UP\'s)

ゆずの約2年ぶりとなるニューアルバム『TOWA』が、2016年1月にリリースされることが発表された。さらに、10月20日よりスタートする全国ツアーのタイトルの発表、同日に配信シングルのリリースも決定した。

【その他の画像】ゆず

当初、ニューアルバムの発売を今秋としていたが、8月に神奈川・横浜スタジアムで開催し2日間で6万人を動員した弾き語りライヴ『二人参客』を終え、改めてライヴで伝わる“音楽の力"を体感。「これから世の中に出ていく新曲たちを、まずライヴでファンの皆さんに聴いてほしい」という2人の想いから、10月20日よりスタートする全国アリーナツアーが終了する来年1月にアルバム発売日を変更した。

それに伴い、ツアータイトルがアルバムリリースに向けて『YUZU ARENA TOUR 2015-2016 TOWA-episode zero-』に決定。またツアー初日には、アルバムタイトル曲「TOWA」が配信シングルとしてリリースされる。

ゆずのオフィシャルサイトでは、本日より『TOWA』特設サイトがオープン。特設サイト内では、今回のツアーとアルバムリリースに関するオフィシャルコメントが掲載されている。

なお、ゆずは9月9日にライヴアルバム『二人参客 2015.8.15〜緑の日〜』と『二人参客 2015.8.16〜黄色の日〜』を2枚同時発売。9月21日付週間アルバムランキングで1、2位に初登場し、故・尾崎豊の『約束の日 Vol.1』(1位)、『〜 Vol.2』(2位)が93年5月24日付で記録して以来、22年4ヶ月ぶりにライヴアルバムの1、2位独占の快挙となった。

■【ゆず コメント】

いつも暖かなご声援や応援、ありがとうございます。ゆずです。

今回、10月からスタートするツアーを<TOWA ?episode zero->と名付け、ニューアルバム『TOWA』を来年1月に発売することを決めました。

忘れられない2日間になった夏の野外ライブ<二人参客>で、集まったみんなの熱気、一体感を全身で受けて、改めてライブで伝わる“音楽の力"を感じました。「これから世の中に出ていく新曲たちを、まずライブでファンの皆さんに聴いてほしい」。二人参客ライブを終えて、そんな想いが自然と芽生えました。

振り返ると、できたばかりの新曲をお客さんの前で初披露し、そのお客さんの盛り上がりをみて「よし、この曲をカセットテープで売ろう」と2人で話していた路上時代。あれから十数年経ったいま、その感覚がふつふつと蘇り、「当時やっていたことを、いまのゆずがやったらどうなるんだろう?」と好奇心が湧いてきました。いつもの調子です(笑)。

初めて披露する新曲たち。みなさんがどんな反応をしてくれるのか、気に入ってくれるのか。ほんの少し不安でもあり、でも、ものすごく楽しみでもあります。ツアータイトルに付けられた“episode zero"。ツアーを通して、ゆずと皆さんで一緒に楽曲を育てて、アルバム『TOWA』へ。これまでにないライブ体験をもって、僕たちの新しい作品を聴いてくれたら嬉しいです。

まずは10月20日。物語のスタートとして、アルバムタイトル曲『TOWA』を配信リリースします。この曲をパンフレット代わりに、ぜひライブに遊びにきてください。

■アルバム『TOWA』

2016年1月発売

■配信シングル「TOWA」

2015年10月20日(火)配信開始

■『LAWSON presents YUZU ARENA TOUR 2015-2016 TOWA ?episode zero-』

10月20日(火) 【静岡】静岡エコパアリーナ
10月24日(土) 【神奈川】横浜アリーナ
10月25日(日) 【神奈川】横浜アリーナ
10月27日(火) 【神奈川】横浜アリーナ
11月03日(火祝) 【神奈川】横浜アリーナ
11月04日(水) 【神奈川】横浜アリーナ
11月07日(土) 【三重】三重サンアリーナ
11月10日(火) 【大阪】大阪城ホール
11月11日(水) 【大阪】大阪城ホール
11月17日(火) 【東京】国立代々木競技場 第一体育館
11月18日(水) 【東京】国立代々木競技場 第一体育館
11月21日(土) 【宮城】宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
11月22日(日) 【宮城】宮城・セキスイハイム スーパーアリーナ
11月25日(水) 【北海道】北海道立総合体育センター 北海きたえーる
11月29日(日) 【新潟】朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
12月02日(水) 【愛知】日本ガイシホール
12月03日(木) 【愛知】日本ガイシホール
12月09日(水) 【大阪】大阪城ホール
12月12日(土) 【福岡】マリンメッセ福岡
12月13日(日) 【福岡】マリンメッセ福岡
12月19日(土) 【広島】広島グリーンアリーナ
12月20日(日) 【広島】広島グリーンアリーナ
12月23日(水祝) 【福井】サンドーム福井
12月26日(土) 【大阪】大阪城ホール
12月27日(日) 【大阪】大阪城ホール
<2016年>
1月02日(土) 【埼玉】さいたまスーパーアリーナ
1月03日(日) 【埼玉】さいたまスーパーアリーナ

【関連リンク】
ゆず オフィシャルHP
Mステ10時間SP、全61組“全部ヒット曲”の演奏曲発表
北川悠仁(ゆず)提供の歌舞伎版『ワンビース』主題歌を小学生6年生RUANが歌唱
ZARD「負けないで」22年ぶり復活オンエア!Mステ10時間SP

【関連アーティスト】
ゆず
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1