歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年09月22日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/10/01
2015/09/30
2015/09/29
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
BONNIE PINK、デビュー20周年記念ライヴで結婚報告
Tue, 22 Sep 2015 19:00:00 +0900
9月21日@渋谷公会堂9月21日@渋谷公会堂 (okmusic UP\'s)

BONNIE PINKがデビュー記念日にあたる9月21日にデビュー20周年アニバーサリーイヤーの幕開けとして、スペシャルライヴ『BONNIE PINK 20th Anniversary Live “Glorious Kitchen”』を開催した。

【その他の画像】BONNIE PINK

大歓声に包まれながら“PINK”のドレスを纏ったBONNIE PINKが登場し、「So Wonderful」から勢いよくライヴはスタート。 「この日がやってきました、ハタチになりました!今日ぐらい良いじゃないかと思って全身ピンクで来ました!」と「カイト」「Wildflower」「5 More Minutes」などを立て続けに披露。「2回目のハタチを迎えられるなんてちょっと若返った気がして嬉しいです」と笑顔を見せ、「赤毛時代の曲もたくさんあるので、一気に聴いてください」とファンにとっては懐かしい楽曲「かなわないこと」「It\'s gonna rain!」「Silence」「犬と月」をメドレーで披露した。

そして、この日は「Forget Me Not」の曲中でスペシャルゲストとしてtofubeatsが登場。tofubeatsの1st ALBUMに収録されている「衣替えfeat.BONNIE PINK」や宇多田ヒカル15周年記念アルバムに“tofubeats with BONNIE PINK”で参加するなどこれまでもコラボが実現してきた2人だが今回ライブでは初共演となった。

tofubeatsによるBONNIE PINKの楽曲のLive Mixで会場は瞬く間にダンスフロアに。“PINK”のスキニーに白のシャツというスタイルでまさしく“衣替え"したBONNIE PINKが再び登場し、「衣替えfeat.BONNIE PINK」でコラボレーションを披露した。

その後も勢いを緩めず「You Got Me Good」「A Perfect Sky」などを披露し、「最後に私を育ててくれた両親にこの歌を歌いたいと思います」と「Surprise!」で本編を締めくくった。

アンコールでは、ファンも長い間待ちに待っていた新曲となる「Spin Big」も初披露。「人生に行き詰まったりったりしたことみんなもあると思うんだけど、次の日になるとくるっと大逆転したり…そんなことがよくあったなあと思って。そういう風に思ったらもっと楽しく過ごせるんじゃないかと思って作りました」と話したこの楽曲は、前作アルバム『Chasing Hope』以来約3年2ヶ月振りの新曲となる。

この楽曲のプロデュースには「A Perfect Sky」等のヒットソングでも知られるスウェーデンのプロデューサーチーム、盟友Burning Chickenが担当。新曲「Spin Big」は急きょ9月22日から配信されることもMCで発表された。

そして、ライヴ内では自身の結婚を発表というサプライズも。「私も色々な経験をさせて頂いていましたがまだ、未経験な事がありました。今年、ひとつ叶った事があります。結婚しました。皆さんに直接、報告したかったので今日、発表させてもらいました。実は4月に結婚しました。相手は音楽関係をしている一般の方です。これからも、何もかわらず曲も制作していきますし、音楽活動を続けていきますので今までと変わらず、BONNIE PINKを宜しくお願いします」 とのことで、11月7日より全国9ヶ所10公演全国ツアーも始まる彼女からますます目が離せない。

photo by 渡邉 一生

■BONNIE PINK 全国ツアー

11月07日(土) 香川 高松MONSTER
11月08日(日) 広島 BLUE LIVE 広島
11月15日(日) 北海道 札幌PENNY LANE 24
11月20日(金) 石川 金沢エイトホール
11月21日(土) 愛知 名古屋Diamond Hall
11月23日(月・祝) 宮城 仙台Rensa
11月28日(土) 大阪 なんばHatch
11月29日(日) 福岡 福岡イムズホール
12月18日(金) 東京 Zepp Tokyo
12月19日(土) 東京 Zepp Tokyo

【関連リンク】
BONNIE PINK オフィシャルHP
BONNIE PINK、デビュー20周年アニバーサリーイヤー幕開けにスペシャルライヴ開催決定
宇多田ヒカル、ソングカバー・アルバム収録曲&参加アーティストからのコメントを発表
MACO、大原櫻子、新人女性シンガーに本格ブレイクの兆し FaRao 7月音楽ストリーミングランキング

【関連アーティスト】
BONNIE PINK
【ジャンル】
J-POP, ライブ

ハワイで一番美人なアイランドレゲエシンガー Anuhea(アヌヘア)
Tue, 22 Sep 2015 18:00:00 +0900
Anuhea (okmusic UP\'s)

Aloha! Natasha(ナターシャ)です。毎週火曜日にマウイ島からホットなisland Reggae(アイランドレゲエ)のHOTなニュースをお届けしています。日本はシルバーウィークなんですね。こちらは学校が始まったばかりで、毎日猛勉強。


【その他の画像】ANUHEA

丁度今頃は夏の大きなisland Reggae Fesの後でちょっと寂しい時期。勉強の合間には心地よいisland Reggaeの有名な歌姫Anuhea(アヌヘア)を聴いてリラックスしています。初秋にピッタリなisland Reggaeだと思うなあ。そこで今日はマウイ島出身の美人歌姫Anuhea(アヌヘア)のご紹介しま〜す。
https://www.youtube.com/watch?v=tT2a0GANopY&feature=youtu.be

日本ではフラダンスが盛んだと聞きました。フラダンスで特にNa LeoやKeali’i Reishel(私の高校の音楽の先生だったんですよ) の曲が人気だって聞いたけど、AnuheaはそのNa Leoのメンバーの姪っ子なんですよ。

本名はRylee Anuheake’alaokalokelani Jenkins…あー、長い〜。ハワイアンの子孫はご先祖様の名前を取り入れ、夫のご先祖様の名前も少し取り入れるので本名はとっても長いんです。卒業式ではいつも名前省略!って前置きしてからニックネームで読み上げるくらい皆とにかく長い名前です。

Anuheaはハスキーな声でアコースティックなレゲエサウンドで歌う、ナチュラルなサウンドが中心。Kamehameha Schoolを卒業後、叔母のNa Leoとジャック・ジョンソンに影響され、2009年初のアルバムをリリース。iTuneであっと言う間にTop100に入り、ハワイでは名誉であるNa Hoku Hanohano賞(ハワイのグラミーのようなものです)にノミネートされました。そんな彼女の曲はハワイのラジオ局では毎日必ずかかるほど! 最近ではJack Johnson, Ziggy Marly, SOJA, Jake Shimabukuroと有名なアーティストと一緒にLiveをやってる数少ない女性island Reggaeシンガーなんです。

【関連アーティスト】
ANUHEA
【ジャンル】


柴咲コウの新曲「野性の同盟」を椎名林檎が全面プロデュース
Tue, 22 Sep 2015 18:00:00 +0900
柴咲コウ (okmusic UP\'s)

柴咲コウが11月25日にニューシングル「野性の同盟」をリリースすることが決定! 同曲の作詞作編曲、プロデュースは椎名林檎が手がけているとのことだ。

【その他の画像】椎名林檎

これは今年1月に日本テレビ系で放送されたドラマ「〇〇妻」で主演が柴咲コウ、主題歌を椎名林檎が手掛けたことが縁で実現。当時、柴咲コウが月に一度だけ務めていたFMラジオのレギュラー番組(2015年4月終了)で、ドラマ主題歌の「至上の人生」をオンエアする際に椎名から「シンガーとしても魅力的なコウちゃんへ、いつか曲をお贈りしたい・・・」とコメントが寄せられ、その後、同ドラマのプロモーションを兼ねた対談を経て、柴咲の次作リリースが具体化した際に正式オファーし、椎名側も快諾した。

この新曲は10月15日放送スタートのテレビ朝日系木曜ミステリー「科捜研の女」主題歌に決定。なお、6月にリリースされた柴咲コウ初のカバーアルバム『こううたう』でも、椎名林檎 率いるバンド・東京事変の曲から「私生活」をカバー収録しているので、こちらもチェックしてみよう。

さらに、そして、現在開催中の『Ko Shibasaki Live Tour 2015「こううたう」』最終日の東京国際フォーラムホールAが、WOWOWで11月に放送されることも決定した。お見逃しなく!

■椎名林檎 コメント

柴咲コウ氏の凛とした声には、性別や年齢を思わせない、原始的な力強さを感じます。そんな彼女を、遠くから見守る旧友のつもりで書いたのがこの“野性の同盟"です。彼女へは「旧友から突然届いた手紙を訥々と音読するかのように発声して欲しい」と、オファーしました。素晴らしいシンガーに対し「唄い上げないで欲しい」と、申し上げるのはほんとうに罪深いこと。それを思いながらも、粛々とリクエストに応えてくれる職人的な彼女へ、益々惚れ込んでしまうのでした。「基本エレキ3 ピース」で「基本パワーコード」というユニセックスなオケも、予想していたよりずっと彼女に似合って、こちらはもうひたすら書き手冥利に尽きるというものでした。でもまだある。なんでも似合う。もっと書かせてください。今回はバラードという発注をいただいたからこそ、たまたまこうしただけです。申し訳ありませんが、彼女のお部屋へ土足でお邪魔して、抽斗を荒らしたい衝動でいっぱいです。取り急ぎこのたびは、すばらしいテイクをありがとうございました。乾杯。きっとまた!

■柴咲コウ コメント

椎名林檎さんに楽曲制作していただけることになりそれだけで喜ばしいことなのに、歌へのディレクションの他ビジュアルやPVイメージもご提案いただき、歌い手としてこの上ない幸せを感じております。
少し肩の力が抜けた歌い方を希望されたのですが、歌いながら佛々と力強さを感じもっともっと歌っていたくなる…そんな不思議なレコーディングでした。
欲張りかもしれませんが、彼女の世界観にこれからも何度も溺れたい、そんな気持ちでいっぱいです。

■シングル「野性の同盟」

2015年11月25日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-879/¥1,700円+税
【通常盤】(CD)
VICL-37105/¥1,200円+税
<収録曲>
01.野性の同盟
02.タイトル未定
03.愛とスマイル愛とスマイル
04.野性の同盟 Instrumental
05.タイトル未定 Instrumental
06.愛とスマイル愛とスマイル Instrumental

■Ko Shibasaki Live Tour 2015「こううたう」

9月22日(火・祝) 愛知 日本特殊陶業市民会館(名古屋市民会館)
9月23日(水・祝) 大阪 オリックス劇場
9月26日(土) 宮城 仙台市民会館 大ホール
10月02日(金) 北海道 わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)
10月10日(土) 広島 上野学園ホール
10月12日(月・祝) 兵庫 神戸国際会館こくさいホール
10月17日(土) 東京 東京国際フォーラム ホールA

【関連リンク】
柴咲コウ オフィシャルHP
ZARD「負けないで」22年ぶり復活オンエア!Mステ10時間SP
秋の夜長に好きな人を想う秋曲
椎名林檎、今年の夏を彩る「長く短い祭」「神様、仏様」のMV全篇公開

【関連アーティスト】
椎名林檎, 柴咲コウ
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

ドラマチックアラスカ、FC発足に伴い記念ライブを地元・神戸にて開催決定
Tue, 22 Sep 2015 17:00:00 +0900
9月21日(月祝)渋谷CLUB QUATTRO (okmusic UP\'s)

ドラマチックアラスカが9月21日(月・祝)、新体制となって初となるワンマンツアー「アラスカナイズワンマン2015"シティ・ポップをはじめよう"」を渋谷CLUB QUATTRO公演からスタートさせた。

【その他の画像】ドラマチックアラスカ

彼らにとって初のQUATTROワンマンは大盛況のうちに終了し、この先も期待大な好スタートとなった。

また、ファンクラブ「IGLOO LIFE」を10月3日(土)より発足することをステージ上で発表。"IGLOO"とはエスキモーの人々が冬季に住む氷雪のかたまりでつくる住居。ファンクラブ名もアラスカにちなんだ名称となっている。

また、ファンクラブ発足を記念し彼らの地元である神戸でライブイベント開催も決定。オフィシャルHPより無料会員登録をした方を対象に、9月21日(月)21:00より無料会員先行がスタートしている。

photo by 橋本 塁

■無料会員登録ページ
https://dramaticalaska.com/signup

■『IGLOO LIVE Vol.1』

10月26日(月)  music zoo KOBE太陽と虎
OPEN 18:00 / START 19:00
<チケット>
■料金
HP無料会員:¥1,500
一般前売:¥2,500
当日:¥3,000
※各種ドリンク代別途必要
■受付
無料会員先行:9月21日(月)21:00〜9月27日(日)23:59
一般発売:10月3日(土)10:00〜

【関連リンク】
ドラマチックアラスカ オフィシャルHP
ガガガSP、かりゆし58らが“暑中見舞い”として夏フェスMAP公開
フレデリック、初の全国ワンマンツアーは地元・神戸から!
ドラマチックアラスカ、東名阪ワンマンツアー開催決定

【関連アーティスト】
ドラマチックアラスカ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

ZOOCOと鈴木桃子、コラボライヴで至高のアコースティック・ソウルを披露
Tue, 22 Sep 2015 16:00:00 +0900
鈴木桃子  (okmusic UP\'s)

ジャパニーズ・ソウル・シーンにおいて抜群の存在感を放つフィメール・シンガー、ZOOCOと鈴木桃子による初のコラボレート・ライブ『Double Trouble』が、10月23日に下北沢BAR CCOにて開催される。


【その他の画像】COSA NOSTRA

ZOOCOはエスカレーターズ、鈴木桃子はCOSA NOSTRAで共に1990年代における渋谷系ムーブメントの代表的グループでの活動を経て、現在はソロシンガーとして卓越した歌唱力と音楽センスで一目置かれる存在の2人。それぞれ自身の音楽活動と並行し、ここ最近は両者揃ってコーラスとして起用される機会が増えており、Charの楽曲やDAIGO、カーネーションなどのライブにおいて極上のハーモニーで聴く者を魅了し、高い評価を得ているところだ。

元々プライベートでも親しい間柄だった彼女達だが、同じ現場を重ねる中でライブ共催の話が持ち上がり、実現に至ることになった。本公演ではサポート・ミュージシャンにギタリスト・窪田晴男を迎え、バラエティに富んだ楽曲をアコースティック・スタイルで披露することで、至高のボーカルをより深く味わえることだろう。距離感の近い空間で、時にはパワフルかつソウルフルに、時にはメロウでスムースに、この上なく濃密なアコースティック・ソウルが堪能できる貴重な一夜となりそうだ。

■zooco オフィシャルHP
http://www.zooco.tv
■鈴木桃子 オフィシャルHP
http://momokosuzuki.jimdo.com

■CCO?ZOOCO & MOMOKO presents 「Double Trouble」

10月23日(金) 東京 下北沢BAR
?出演:ZOOCO(Vo)/ 鈴木桃子(Vo)/ 窪田晴男(Gt)

■カーネーション『a Beautiful Day』発売20周年再現ライブ追加公演

9月27日(日) 東京 下北沢GARDEN
出演:カーネーション(直枝政弘・大田譲)/矢部浩志/鳥羽修/ロベルト小山/佐藤優介/ZOOCO/鈴木桃子

【関連リンク】
鈴木桃子がTHE RAWGUNSとのコラボライブを開催
忌野清志郎×COSA NOSTRAのコラボ楽曲が16年ぶりにシングルカット
鈴木桃子、デビュー25周年記念ライヴで45trioとのコラボ決定
元COSA NOSTRAの鈴木桃子が11月13日にワンマンライブを開催!

【関連アーティスト】
COSA NOSTRA, zooco, 鈴木桃子, Escalators
【ジャンル】
J-POP, R&B/ソウル

カメレオ、47都道府県ツアーファイナルが大盛況のうちに終幕
Tue, 22 Sep 2015 15:00:00 +0900
9月19日@中野サンプラザホール (okmusic UP\'s)

「47都道府県に会いに行ってきたバンド、カメレオです!」。9月19日(土)、カメレオが中野サンプラザにて“カメレオワンマンツアー2015「47都道府県に会いに行くバンドマン」ファイナル『THANK YOU 47 〜WE ARE KAMELEO!!〜』"を行なった。

【その他の画像】カメレオ

4月から約半年に渡って全国47都道府県を廻る全49公演の超ロングツアーを敢行したカメレオ。コンセプトに「WE ARE KAMELEO」を掲げ、「エンターテインメントを軸にした進化と挑戦」を目指してきた彼らの旅も、いよいよ最終目的地である中野サンプラザに到着した。会場には、日本各地から届いたカメコ・カメオ(カメコ・カメオはカメレオのファンの愛称)からのメッセージカードの掲示や、記念写真撮影用のパネル「Kamestagram」が設置されるなど、開演前から会場に訪れたオーディエンスを楽しませていた。

開演の17時が過ぎ、会場が暗転すると、47都道府県ワンマンツアーのテーマソング「会いに行くバンドマン」が流れる中、オープニング映像がスタート。ステージ前にかけられていた紗幕に、全会場で撮影してきたオーディエンスが地名を叫ぶ映像が流れた後、5人のシルエットが映し出され、客席からは歓喜の声があがる。ゆっくり幕が開いていくと、横一列で並んでいるメンバー達が目に飛び込んできた。

オープニングナンバーは、バンドでありながら楽器を置き、メンバー全員がマイクをとる5人ボーカル曲「WE ARE KAMELEO!!」。各メンバーのソロダンスパートが盛り込まれたこの曲で一気に会場に火をつけると、「今日は一切手加減しないからな!」と「捏造ピエロ」に突入。大量のバルーンが客席に投入される中、ロングツアーで叩きあげてきたバンドサウンドを客席に熱く放つ5人。そこからなだれ込んだEDMをフィーチャーした「デビルくん」では、演奏している途中で5人ボーカルに切り替えるパフォーマンスを披露。見せ場を盛り込みまくったステージで、客席の興奮をぐんぐん高めていった。

「エンターテインメントを軸にした進化と挑戦」というテーマを掲げていた今回のツアーだが、他にもさまざまな演出が繰り広げられた。バブル期を彷彿とさせるド派手なダンスチューンの「ダメ男」では、Takashiのギターソロ中に、ピチピチのボディコンドレスを着た女装男性ダンサーが乱入。メンバーにぐいぐいと迫りよる中でも演奏を続け、5人ボーカル曲の「↑アゲていこう歌↑」では、メンバーが客席に降りて、オーディエンスとハイタッチ。ステージと客席の垣根を飛び越え、会場全体が一体となって踊りまくっていた。また、ポテチを客席に投げ込むのが恒例の「ニート姫」では、中野サンプラザの後ろのほうまでポテチが届かないということで、メンバーのサイン入りボールを用意。その中で、赤いボールをゲットした幸運なオーディンスには素晴らしい景品がプレゼントされるというサプライズや、Daisuke、Takashi、Takeshiの3人にいたっては、2階席まで駆け上がってボールを投げるというサービス精神をみせていた。

他にも、トークコーナーでは「カメコ・カメオがいてくれるからこそ成り立つんだから、みんなから寄せられた悩みに答えていこう」ということで「お悩み相談室」を実施。娘と2人で参加したという女性からは、「ブログにアップされた上半身裸になっているDaisukeの写真を見た娘が、処理されていないDaisukeの腕毛を見て悲鳴をあげていた。今後トラウマになってしまうのではないかと心配している」というお悩みに答えることに。しかし、本当にトラウマレベルのやばさなのか検証することになり、会場のスクリーンに問題の写真を映し出すと、あまりの恐ろしさに会場は悲鳴と爆笑に包まれていた(念のためですが、この人達、ヴィジュアル系バンドです)。

そんなトークコーナーの司会進行を務めたTakashiだったが、2日前に誕生日を迎えたということで、サプライズでお祝いをすることに。演出上、火を使うことができないため、カメコ・カメオが身につけている「ヒカリング」(カメレオ定番グッズである光るリング)を、Takashiがケーキに刺さっている火のついていないローソクに息を拭いたら隠す、というハートフルな場面もあった。

また、本ツアーと並行して行なわれていたカンボジアを支援するチャリティー企画「今、僕達に出来ること」の現状報告として、各会場に設置されていた募金箱に、目標金額だった?150,000を超える?163,187が集まったことをKouichiが発表。客席から大きな拍手が送られていた。尚、集められた募金は全額、カンボジアに「命」の水を届けることをビジョンに活動している「國學院大學公認学生団体・国際協力サークル〜優志〜」と共に、NPO団体と相談をして支援候補地を決め、来年4月を目途に必要とされるトイレなどの建設や支援物資を届けるため活動していくとのこと。こちらに関しては随時オフィシャルサイトなどで報告されるので、引き続き、彼らのプロジェクトに注目していただきたい。

チャリティープロジェクト以外にも、カメレオはこの日、4つの予定をアンコール中に流された映像で発表した。

まず1つ目は、以前より交流のあったよゐこの濱口 優率いるブジュアル系(エア)バンド、禿夢とタッグを組んだバラエティネット番組が10月から月1で放送されることと、それに伴い、9月26日(土)に新宿角座で行なわれる禿夢のワンマンライヴにTakashi、Kouichi、Takeshiの3人がゲスト出演することを発表。よゐこ濱口から届いたコメント映像も放映され、客席を驚かせていた。

2つ目は、2016年1月10日(日)に、六本木ニコファーレにて『カメレオ4周年記念特番「めちゃ×4みなさんのおかげでした」ニコ生4時間スペシャル』を行なうことを発表。毎年結成記念日にはライヴを行なってきた彼らだが、今回は「全国のカメコ・カメオと祝いたい」ということで、ネットでの生放送を行なうことに。何をしでかすか予測不能な彼らなだけに、目が離せない4時間になりそうだ。

3つ目は、大阪NHKホールにてワンマンライヴ「カメレオ2016 春の祭典 〜浪花でデラックスするパターンのヤツや!〜」を、2016年4月に開催することを発表した。カメレオが関西地方で行なうホール公演は、これが初となる。ニコファーレ、大阪NHKホール公演共に、詳細は後日オフィシャルホームページにて発表されるので、引き続きチェックしていただきたい。

そして4つ目は、12月2日(水)にニューシングル「パリピポ」をリリースすることが発表された。作曲をしたDaisukeいわく「愛しき女の子と、由々しき男の子が出会った曲」とのこと。いまいちその意味が伝わってこずに、客席はぽかーんとしていたが、この日、リリース前に新曲をライヴで披露するという、カメレオにとって初の試みを行なった。「ノリと勢いで付いてきてください!」と、HIKARU.が先導し、初披露でありながらフロアは大盛り上がり。そんな客席を、5人は楽しそうに眺めていた。

HIKARU.「この半年間を思い返したときに印象に残っているものって、みんなが楽しそうに笑っている笑顔なんですよ。初めて行く場所もあったから、なかには“カメレオがきた!"って泣いて喜んでくれる人もいたりして。半年間、本当に大変なツアーでしたけど、本当に会いに行ってよかったと思います。このツアーが終わると直接会える機会が減ってしまうんですけど、音楽には魔法の力があると思っていて。その力で、どこにいても繋がっていられたらいいなって、そんなことを考えています」

以前からカメレオは、多くの人を笑顔にしたい、ハッピーになってもらいたいと声高に叫び続けてきた。そのためにも自分達は進化しなければならないと本ツアーの特設サイトに掲載されているインタビューでも話している。そのためには、ときには楽器を置いてマイクを持って踊ったり、ときにはバンドマンだったら断るであろう過酷な企画を行なったり、ときには47都道府県を廻った感動のツアーファイナルで、スクリーンに未処理の腕毛を大写しにしたりする。そんななりふりかまわず突っ走っていく彼らのことを、白い目で見る人達も多いだろう。しかし、それもすべては見ている人達をとにかく笑顔に、ハッピーにさせたいという彼らの信念の表われ以外の何物でもない。

HIKARU.「カメレオになってもうすぐ4年が経ちますけど、今までいろんな人達に嫌われてきました。お前らロックじゃねえとか、お前らなんか認めねえとか、たくさんの人に言われてきたけど、今僕の目の前には、夢のような最高の景色が広がっています。だから、これからもカメレオらしく、カメレオにしか作れない空間を一緒に作っていきたいので応援よろしくお願いします!」

ラストナンバーは「万歳\(・∀・)/Music!」。ステージにはサプライズゲストとして禿夢のメンバーが、フロアには小さな女の子からその母親と思われる世代の女性まで、総勢50名以上のダンサーが登場。会場全体をすさまじいまでのハッピーな熱狂で包み込んだのだが、この曲には<性別・年齢・国籍全てを超えて繋がる/音が奏でる奇跡/僕らで起こそう>という歌詞がある。日本全国で彼らを待っていたリスナー達と触れあったことで、彼らが掲げている信念は、より強いものとなったはずだ。カメレオは、今まで以上に多くの人達と共に、最高にハッピーな奇跡を、この先も生み出し続けてくれるだろう。

TEXT:山口哲生
PHOTO:藤川 正典、飯岡 拓也

【関連リンク】
カメレオ オフィシャルHP
カメレオ、ニコ生で特別番組を2日連続オンエア
ギルガメッシュ、ユナイト、カメレオ、DIVが『LINE MUSIC』に緊急参戦
カメレオ、3周年記念3DAYSライヴ2日目を渋谷公会堂で開催

【関連アーティスト】
カメレオ
【ジャンル】
ビジュアル, ライブ

ユニコーン・EBI×エビ中のコラボ動画第2弾が公開
Tue, 22 Sep 2015 14:00:00 +0900
ユニコーン (okmusic UP\'s)

10月2日(金)&3日(土)と神奈川・パシフィコ横浜にて2日間にわたって行なわれる「ユニコーン EBI50祭“海老乃大漁祭"」に向け、EBI50祭開催を記念したEBI×エビ中コラボ動画第2弾が公開となった。

【その他の画像】ユニコーン

50歳を迎えるEBIと両日ゲスト出演となる私立恵比寿中学が交流を深めるべく年齢の垣根を超え対談するこの動画。第2弾ではさらに交流を深めにEBI×エビ中がある場所へ…? 気になる内容は、是非その目で確認して頂きたい。

なお、即日ソールドアウトした「ユニコーン EBI50祭“海老乃大漁祭"」の模様を生中継するライブ・ビューイングのチケットは只今一般発売中。一般発売は先着順、売り切れ次第販売終了となるのでまだチケットをGETされていない方はお早めの購入をおすすめする。

■『ユニコーン EBI50祭開催記念・EBI×エビ中コラボ動画(2)』
https://youtu.be/h2uCIWnLNaY

■「ユニコーン EBI50祭 "海老乃大漁祭"」

10月02日(金) パシフィコ横浜
10月03日(土) パシフィコ横浜
■出演
10月02日(金) 私立恵比寿中学・MADBEAVERS・ABEDON・ユニコーン
10月03日(土) 私立恵比寿中学・MADBEAVERS・電大・ユニコーン
■開場 / 開演
10月02日(金) 18:00 / 19:00
10月03日(土) 16:00 / 17:00

『ユニコーンEBI50祭“海老乃大漁祭" ライブ・ビューイング』
10月02日(金)  19:00開演
10月03日(土)  17:00開演
■料金
¥4,300(全席指定/税込) 
※ダウンロード音源付
<チケット>
■一般発売
9月17日(木)12:00〜10月1日(木)12:00

【関連リンク】
ユニコーン オフィシャルHP
HEY-SMITHがキュレーターを務める「Bowline」、最終出演アーティストにCrossfaithが決定
ユニコーン、奥田民生・満50歳の祝祭を収録した映像作品特設サイトを公開
ユニコーン・EBIの記念すべき50歳の祝祭がライブ・ビューイング決定

【関連アーティスト】
ユニコーン, 私立恵比寿中学
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 女性アイドル

go!go!vanillasの『カウンターアクシュン会』が大盛況
Tue, 22 Sep 2015 13:00:00 +0900
9月19日@TOWER RECORDS新宿店 (okmusic UP\'s)

go!go!vanillasが9月19日、メジャー2ndシングル「カウンターアクション」のリリースを記念したインストアイベント『go!go!Radio』公開収録&カウンターアクシュン会をTOWER RECORDS新宿店にて行った。

【その他の画像】go!go!vanillas

このイベントはバニラズが発信するWEBラジオ『go!go!Radio』の公開収録に加え、詳細が事前アナウンスされない謎のイベント『カウンターアクシュン会』にも参加できるというもの。同シングルはオリコンの初日デイリーチャート12位、タワーレコード渋谷店ではTOP3にランクインし、たくさんのファンがかけつけた熱気溢れる会場でイベントはスタートした。

『go!go!Radio』初の公開収録となったイベント前半では、「カウンターアクション」の制作秘話やバニラズ自身の2015年の夏の思い出などが語られ、夏の締めくくりにはピッタリの収録内容に。また、集まったファンからの質問にその場で答えたり、シングルの感想を聞いたりと、まさに「リスナー参加型」のラジオ収録を実際に体験できるイベントとなった。

収録後はファンの間で謎が謎を呼んでいた(!?)『カウンターアクシュン会』も実施。その内容は、やはり予想どおりともいえるバニラズメンバーとの握手に加え、サプライズプレゼントとして、「カウンターアクション」CDに封入出来るサイン入りクリアシートがもらえるというものだった。会場で『カウンターアクシュン会』の詳細が発表されると、詰めかけたファンから歓声が起こった。

大盛況のうちに終了した『go!go!Radio』公開収録&カウンターアクシュン会。新メンバーである柳沢進太郎(Gt)は初の「go!go!Radio」収録となったが、一体どんな番組内容になるのか?この日、収録された番組の気になる更新日は9月25日17時とのこと。期間限定でのWEB公開となるので、ファンは聞き逃さないようにぜひチェックして欲しい。

■WEBラジオ『go!go!Radio』

9月25日(金)17時更新
http://gogovanillas.com/radio/
メッセージ/番組で話して欲しい話題のリクエスト随時募集中!
ハッシュタグ #ゴーレディ

【関連リンク】
go!go!vanillas オフィシャルHP
go!go!vanillas、ニューシングル発売日にスペシャアプリで特番配信決定
go!go!vanillas、“バニラの日”を祝して開催された「バニラ祭り」が大盛況!
go!go!vanillas、8月20日は“バニラの日”につき話題づくし

【関連アーティスト】
go!go!vanillas
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

ファンキー加藤、コボスタ宮城での始球式に登場
Tue, 22 Sep 2015 12:00:00 +0900
9月19日@コボスタ宮城 (okmusic UP\'s)

2014年にソロデビューを飾り、今年1月から7月までの約半年間、ソロ初の全国ツアーを開催。9万人以上を動員し、ツアー直後の8月中旬からは初主演映画『サブイボマスク』の撮影で約1ヶ月間大分に滞在と、ソロデビュー2年目も精力的に活動しているファンキー加藤が、今度は始球式に登場した。

【その他の画像】ファンキー加藤

9月19日、コボスタ宮城にて東北楽天ゴールデンイーグルスが主催する「がんばろう東北デー」に賛同し、始球式と試合終了後のミニライブを開催する事となった。当日の試合前に行なわれた被災地招待ふれあいイベントでの子供達とのキャッチボールや「がんばろう東北商店街」にも選手と一緒にサプライズゲストとして登場。「がんばろう東北商店街」では、松井裕樹投手とともに気仙沼のホルモン焼きや、焼きそばをお客さんに手渡しで渡すと、感動で泣いてしまう女の子も。短い時間ではあったが東北市民とじかに触れ合った。

始球式本番では「背番号18 ファンキー加藤!」のアナウンスと共に「あとひとつ」のミュージックビデオにも出演した盟友・田中将大投手(ニューヨークヤンキース)の楽天時代の背番号18番を背負ってスタジアムに登場。一礼してマウンドに上がり、さあ投げるぞ!というところでサプライズコメント映像が特大ビジョンに映し出され、その田中将大投手が登場。「加藤さんならビシッとストライクとれますよね?」と激励に、緊張の面持ちのファンキー加藤だったが、外角低めに力強い直球を投げ込み24,363人の観客をおおいに沸かせた。

試合終了後のミニライブでは球団の粋な計らいで始球式と同じく「背番号18 ファンキー加藤!」のアナウンスでSE(ライブ時の登場曲)とともに登場。大歓声の中、口に含んだ水を空に向かって霧状に噴き上げると、10月28日に発売となる最新曲「MUSIC MAGIC」でスタート。EDMを基調としたメロディーにファンキー加藤ど真ん中の歌詞を乗せた新曲に試合終了後にもかかわらず、球場に残った観客は大盛り上がり、一気に球場全体がライブハウスと姿を変えた。

そして続く2曲目に入る前に「本日はがんばろう東北デー、今日はこの歌を大切に、大切に、このコボスタジアムに連れて参りました。この東北の空に、皆さんと一緒に歌いたい歌があります」と話し、田中将大(ヤンキース)の楽天在籍時の登場曲でもある「あとひとつ」を披露。沸き起こる大歓声とともに球場中の観客席から「あとひとつ」を意味する人差し指が掲げられ、すでに涙を浮かべる人も。

だだっ広い球場を外野のフェンス際までゆっくりと回り、一言、一言を噛みしめるように歌う姿に自然と客席からも「あとひとつ」の大合唱が沸き起こる様に「あとひとつ」が一組のアーティストの楽曲の枠を飛び越え、すでに“東北の人々の歌"になっている事を実感する。

最後の曲は楽天のホーム試合の際、5回裏終了時にチアリーダー“東北ゴールデンエンジェルス"が登場し、ファンと共にタオルを振り回す恒例イベント「まわせ!」を歌唱。グラウンドには、“東北ゴールデンエンジェルス"と“東北ゴールデンエンジェルスJr.チアリーダーズ"総勢130名が登場すると、総立ちの客席もリズムに合わせ全員で力の限りタオルを振り回した。

間奏でバッターボックスに立ったファンキー加藤は「ファンキー加藤、打ったー!」と叫ぶと、全速力で内野をベースランニング。3塁を回り、ホームに飛び込む際には見事なスライディングを決め生還すると、あまりのスピードに球場からは大歓声と拍手が沸き起こりスタジアムの熱気は最高潮に。

そんな中、アンコールが止むわけも無く、「今日は本当に3曲だけで、アンコール用意していないんだよ。」と全力疾走後で息を切らしたファンキー加藤は困惑しながらも笑顔で「3曲歌った内のどの曲がいい?」と問いかける。もちろん客席からの答えは「あとひとつ」である。

再度、アンコールとしてこの日2度目の「あとひとつ」を歌うとさらに大きな大合唱が巻き起こる。サビに入り大合唱がピークを迎える時に奇跡が起こった。機材トラブルから音源が止まってしまうハプニング。通常であれば、そのまま歌唱も止まってしまう所だが、唯一生きていたマイクで歌い続けるファンキー加藤に引っ張られ、一瞬戸惑った観客も大合唱を続けると、ファンキー加藤もマイクを離し、壮大なアカペラ大合唱に変貌を遂げる。2013年東北楽天ゴールデンイーグルスが優勝を決めようと田中将大投手をベンチから送り出した際に起こった「あとひとつ」の大合唱。まるでその瞬間に居合わせたかのような錯覚をスタジアムにいる誰もが感じたことだろう。

曲が終わり、「ありがとうございました。ファンキー加藤でした。」と挨拶をした後も、会場には大きな歓声と拍手がしばらく鳴り響いていた。機材トラブルという予期せぬ事故が、奇跡となって「がんばろう東北デー」という一日の最後に相応しい笑顔を残してくれた素晴らしいサプライズとなった。

ファンキー加藤は11月28日(土)に宮城セキスイハイムスーパーアリーナにて、今年最後のワンマンライブ「I LIVE YOU 2015 in 仙台」の開催が決定しており、またこの地に戻ってくる。また素敵な笑顔の溢れる一日になる事を願うばかりだ。

■「I LIVE YOU 2015 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ」

11月28日(土) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
時間:開場15:00/開演16:00
<チケット一般発売日>
10月31日(土) 10:00
各種プレイガイドにて一斉発売

【関連リンク】
ファンキー加藤 オフィシャルHP
ファンキー加藤、新曲が「よみうりランド ジュエルミネーション」のテーマソングに決定
ファンキー加藤、2年半ぶりの大阪城ホール公演で8000人が熱狂!
ファンキー加藤、全国ホールツアーファイナルで全曲完全熱唱

【関連アーティスト】
ファンキー加藤
【ジャンル】
J-POP, イベント

氷川きよし、両A面シングル「愛しのテキーロ/男花」より両MV一挙公開
Tue, 22 Sep 2015 11:30:00 +0900
氷川きよし (okmusic UP\'s)

氷川きよし初の両A面シングル「愛しのテキーロ/男花」より、両表題曲の両MVが公開された。

【その他の画像】氷川きよし

久々のリズム歌謡で情熱的なラブソング「愛しのテキーロ」は、大人っぽい雰囲気でこれまでとは異なる新しい氷川きよしの歌の世界を楽しめる作品。

また、7月に発売されたアルバム『新・演歌名曲コレクション』に収録されていたオリジナル曲「男花」を、ファンによる熱い要望にこたえてシングルカットした「男花(シングルバージョン)」では、ドローンにより空撮にも挑戦。 荒波を人生にたとえた壮大な楽曲に寄り添う、迫力満点の映像となった。

今作はカップリング曲とビジュアルが異なる、Aタイプ、Bタイプ、Cタイプの3種類で発売することが決定しており、絵柄違い・全7種類の特典情報も公開された。 10月1日に東京・池袋サンシャインシティ、10月3日に大阪・千里セルシー セルシー広場にて行われる発売記念イベントとあわせて、詳細はオフィシャルページよりチェックして欲しい。

4年後に迫るデビュー20周年に向けて躍進を続ける、氷川きよしから目が離せない。

■「愛しのテキーロ」MV
https://www.youtube.com/watch?v=xInT0rearNs

■「男花(シングルバージョン)」MV
https://www.youtube.com/watch?v=shqdNwKLh1E

■氷川きよし コメント

いつも、あたたかい応援をありがとうございます。
2015年シングル第2弾が9月29日に発売になりますが、今回は氷川きよし初の“両A面シングル"となります!
両A面ということはMVも2つあるということで、ついに完成致しました!
大人で色っぽい雰囲気の「愛しのテキーロ」と、硬派な「男花(シングルバージョン)」。
真逆のようなこの2曲のMVをぜひ皆様に観て楽しんで頂けたらと思います。

「愛しのテキーロ」は、情熱的な主人公の想いが聴いてくださる皆様の心にすうっと入って行って、一体となって燃え上がり酔いしれて頂けるようなMVになりました。
タイトルの“テキーロ"は、スペイン語の「テ キエロ(Te quiero)」…英語で言うと「Ilove you」の意味だそうですが、その情熱的な愛の告白と、飲むとカーッと燃えるようなお酒の“テキーラ"を掛け合わせた造語です。
このPVの撮影のためにはるばるスペインに行って…いません。
スペイン風のスタジオで撮影しました(笑)。
かがり火が揺れるプールサイドで、男性ダンサーがバックで踊り、かなり雰囲気のある内容です。
ご期待ください!

今回、少し苦労したのは「男花(シングルバージョン)」のほうです。
シングルバージョンでは、歌詞を3コーラスにし、アレンジもさらに勢いのあるものにしましたが、すでにアルバムで曲のイメージどおりのPVをご覧頂いていますので、これ以上のものがつくれるのかと悩みました。
この曲は、荒波に人生をたとえているので、やはり波がなければ!
波と風と氷川きよしとの共演です。
潮が満ちると危険だと地元の方が言っている岩場で、時間ギリギリまで撮影しました。
ドローンによる空撮もあり、迫力満点の映像になっています。
こちらもどうぞごご期待ください!

デビュー20周年はもう4年後に迫っています。
両A面という新たな挑戦は、20周年に向けた氷川きよしの決意そのものです。
「愛しのテキーロ・男花(シングルバージョン)」、応援をどうぞよろしくお願い致します。

■シングル「愛しのテキーロ/男花」

2015年9月29日発売
【Aタイプ】
CD:COCA-17081 MT:COSA-2281/¥1,300(税込)
<収録曲>
1. 愛しのテキーロ
作詩:橋詰亮子 / 作曲:YORI / 編曲:中山聡 / ストリングスアレンジ:石倉重信
2. 男花(シングルバージョン)
作詩:梅原晃 / 補作詩:ヒロコウメフジ / 作曲:梅原晃 / 編曲:野中“まさ"雄一 / ストリングスアレンジ:石倉重信
2. あの娘の船はいつ帰る
作詩:仁井谷俊也 / 作曲:宮下健治 / 編曲:石倉重信

【Bタイプ】
CD:COCA-17082 MT:COSA-2282/¥1,300(税込)
<収録曲>
1. 愛しのテキーロ
作詩:橋詰亮子 / 作曲:YORI / 編曲:中山聡 / ストリングスアレンジ:石倉重信
2. 波止場のおんな
作詩:仁井谷俊也 / 作曲:桧原さとし / 編曲:石倉重信

【Cタイプ】
CD:COCA-17082 MT:COSA-2282/¥1,300(税込)
<収録曲>
1. 愛しのテキーロ
作詩:橋詰亮子 / 作曲:YORI / 編曲:中山聡 / ストリングスアレンジ:石倉重信
2. 北国夜行
作詩:麻こよみ / 作曲:四方章人 / 編曲:伊戸のりお

■新曲「愛しのテキーロ/男花」発売記念イベント

10月01日(木) 東京 池袋サンシャインシティアルパB1F噴水広場
17:00〜(30分程度)
10月03日(土) 大阪 千里セルシー セルシー広場

※「愛しのテキーロ・男花」発売記念イベント特典
A・B・Cタイプ同時購入でCD3枚収納の特製BOXを先着でプレゼントします。

【関連リンク】
氷川きよし オフィシャルHP
Kalafina通算5作目のアルバムがオリコン自己最高の2位獲得
北川悠仁(ゆず)提供の歌舞伎版『ワンビース』主題歌を小学生6年生RUANが歌唱
超特急、初出演となるイナズマロックフェスで大奮闘!

【関連アーティスト】
氷川きよし
【ジャンル】
演歌/歌謡曲

大森靖子がメジャーデビュー1周年&生誕祭イベントを開催
Tue, 22 Sep 2015 11:00:00 +0900
9月18日@新宿ロフト (okmusic UP\'s)

大森靖子がメジャーデビュー日にして自身の誕生日でもある9月18日に、『大森靖子メジャーデビュー1周年&生誕祭』を新宿ロフトにて開催した。

【その他の画像】カーネーション

彼女のメジャーデビュー1周年&誕生日を祝うべく、チケットも瞬く間にソールドアウトとなり、新宿ロフトには開場と同時に熱心なファンが数多く詰めかけた。

満員のオーディエンスでフロアが溢れるなか、19時の開演とともにぱいぱいでか美がステージに登場。「大森靖子の弟子、ぱいぱいでか美です」と自己紹介したあと、早速楽曲を披露していく。途中のMCでは「GLAYくらい売れても、あらゆる女子から人気がでても、弟子は私だけ!」と大森靖子への愛をオーディエンスにアピール。「大森さん観に来て、こんなアッパーな人間が出てくるとビックリしますよね」と気遣いをみせるシーンも。ぱいぱいでか美のパフォーマンス終了後、ステージに登場した大森靖子から「なんか歌うまくなってたね!」と褒められ、素直に喜ぶぱいぱいでか美。

ふたりのやりとりのあと、大森靖子が夏の魔物をステージに呼び込みトークを展開。

そして、大森靖子が夏の魔物に楽曲提供したという「どきめきライブ・ラリ」を大森靖子と夏の魔物のスペシャルバージョンで披露。さらにステージにキクイの戦艦を呼び込み、キクイの戦艦が大森からもらったエステの無料券でエステにいった話など、ゆるいトークを7人で展開していく。

続いてのアクトはジョニー大蔵大臣(水中、それは苦しい)。「今年42才になるのですが、ジミヘンやジャニス・ジョップリン、ジム・モリソンなどJがつく人が27才で死んでいるので、ボクもJがつくから27才で死ぬのかとビクビクしながら過ごしていたら、28才になれてホッとしました。そして、そのまま今にいたります」と、先ずはオープニングトークで場内の笑いを引き出す。その後も「高校教師というドラマを見て先生になりたかったのですが、ボクの生徒は大森靖子だけです」などと次々にオーディエンスを笑わせていく。

数多くの笑いでフロアを沸かせたジョニー大蔵大臣のあと、ステージに登場したのは直枝政広(カーネーション)だ。「直枝です。よろしくお願いします。」とひと言あいさつしたあと、「ANGEL」を披露。直枝政広の歌声が今までとは異なったフロアの空気を作り上げていく。大森靖子が再度ステージに登場すると直枝政広がカネーションとは別に組んでいるユニットSoggy Cheeriosの「ぼくはイノシシ」を直枝と大森のふたりで披露。さらにステージに塚本舞を呼び込み、直枝、大森、塚本の乙女座3人による「エンドレスダンス」が披露される。

そして、直枝が「これ拷問なんだよ(笑)」とバンドアレンジではなく直枝のギター1本で大森が歌う「絶対絶望絶好調」が披露されると、オーディエンスも音数の少なさを補うべくハンドクラップなどで盛り上げていく。直枝政広がステージを去ったあと、大森の髪形や衣装をまねた根本宗子がステージに登場し、ギターを抱えて(演奏はしていない)「新宿」を歌いあげる。

続いてステージに登場したトリプルファイヤーは独特の世界観でフロアをつつみ、MCでは「大森さんはいい人なんで」と、大森のいい人話を少しだけ披露。

そして、いよいよ本日の主役、大森靖子の登場だ。暗転したステージに浮かび上がるように姿を現すとおもむろに1曲目の「呪いは水色」を歌いあげる。続けざまに「あまい」を披露したあと、「友だち発表会みたいなライブですね」と最初のあいさつをする。「卒業前、最後のライブです。みたいなライブをよく観るんですが、さすがに出産前最後のライブだと想う。そして、28才になって最初のライブ。28才になれると想っていなかった」と胸中をオーディエンスに告げる。その後も「夏果て」「君と映画」「ハンドメイドホーム」と続けざまに楽曲を披露していく。大森靖子の歌声とアコギの音色だけしかフロアには響いていないなか、大森の合図のもと静寂を切り裂くように「絶対彼女」のサビを歌う女子の歌声と、「絶対彼女」のサビを歌う男子による歌声が交互に鳴り響く。

さらに「デートはやめよう」では女子も男子も「エロいことをしよう」と大合唱。これには大森も「無茶苦茶楽しかったです。すごいダメな感じで“エロいことをしよう”と吐き出してくれて、すごい気持ちよかったです!」と嬉しさを伝える。

そして、この日最後の曲となった「キラキラ」を披露したあと、「また逢いましょう」の言葉を残して大森靖子がステージを後にした。

彼女の盟友とも言える、直枝政広(カーネーション)、ぱいぱいでか美、キクイの戦艦、ジョニー大蔵大臣(水中、それは苦しい)、大内ライダー&成田大致(夏の魔物)、トリプルファイヤー、塚本舞、根本宗子、といった面々、そして、多くのファンによって祝われた『大森靖子メジャーデビュー1周年&生誕祭』は無事に終演をむかえた。

大森靖子は来月出産を控えていることからも、彼女のライブを生で体感できる次の機会までは暫く期間を要するかもしれない。それまでは来月10月7日に発売されるLIVE DVD&Blu-ray『?爆裂!ナナちゃんとイくラブラブ洗脳ツアー?〜ノスタルジック 中野サンプラザ〜』を鑑賞して大森靖子を堪能し、彼女の復帰を楽しみに待とう。

同作には、メジャー1stアルバム『洗脳』からはもちろん、過去の人気曲も含めた全28曲を収録。ジャケットには本秀康の書き下ろしイラストが使用され、両形態とも「本秀康イラスト/ライブ写真両A面特大ポスター」が封入されている。Blu-ray限定特典として「さっちゃんのセクシーカレー」と「マジックミラー」の弾き語り映像も収録されている。

さらに、ライヴDVD&Blu-rayの購入者応募特典として、大森靖子がツアーで着用した衣装の切れ端が封入された「ライヴ衣装封入おまもり」を抽選で100名様にプレゼントされる。

【関連リンク】
大森靖子 オフィシャルHP
大森靖子、ニューシングルがアニメ『食戟のソーマ』のエンディング曲に決定
ゲスの極み乙女。、初の幕張メッセ公演で1万4千人が熱狂
大森靖子、新宿ホコ天でゲリラ撮影したニュービジュアル公開

【関連アーティスト】
カーネーション, 大森靖子, ぱいぱいでか美, ジョニー大蔵大臣, トリプルファイヤー
【ジャンル】
J-POP, ライブ

MUCC×lynch.、12月に対バンツアーの追加公演が決定
Tue, 22 Sep 2015 00:00:00 +0900
当日配布されたメンバー手書きのチラシ (okmusic UP\'s)

MUCCとlynch.の2MANイベント『MARCH ON THE DARKNESS』の追加公演が、12月8日(火)にCLUB CITTA\'川崎で開催されることが決定した。

【その他の画像】lynch.

この追加公演は、9月21日に福岡 DRUM LOGOSでおこなわれた『MARCH ON THE DARKNESS』当日の楽屋で急遽開催が決定。その後ステージ上で発表となり、公演終了後にはメンバー手書きのチラシが配布された。なお、詳細は後日発表とのことだ。

lynch.は第1弾「EVOKE」、第2弾「ETERNITY」に続く3ヶ月連続リリースの第3弾作品としてフルアルバム『D.A.R.K. -In the name of evil-』を10月7日に発売。10月11日からは全国ツアーlynch.TOUR\'15「DARK DARKER DARKNESS」の開催を予定している。

■『「MARCH ON THE DARKNESS」追加公演』

12月08日(火) CLUB CITTA\'川崎
※その他詳細は後日発表

【関連リンク】
lynch. オフィシャルHP
lynch.がニューアルバムの全曲試聴動画を公開
MERRY主催の「ラムフェス」、豪華ラインナップがついに発表
lynch.、ニューアルバム『D.A.R.K. -In the name of evil-』ジャケ写&アー写解禁

【関連アーティスト】
lynch., MUCC
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, ライブ

L\'Arc〜en〜Ciel、12月23日に待望のニューシングルをリリース
Tue, 22 Sep 2015 00:00:00 +0900
L\'Arc〜en〜Ciel (okmusic UP\'s)

L\'Arc〜en〜Cielが12月23日に待望のニューシングル「Wings Flap」をリリースする事を発表した。

【その他の画像】L\'Arc〜en〜Ciel

この嬉しいニュースは9月21日に大阪・夢洲野外特設会場にて行なわれたワンマンライブ「L\'Arc-en-Ciel LIVE 2015 L\'ArCASINO」で発表されたもの。ライブでは表題曲「Wings Flap」がいち早く初披露され、会場を多いに沸かせた。なお、シングルには同曲のほかに「HONEY」の“L\'Acoustic version"などが収められるとのことだ。

今作はCDのみの通常盤、Blu-rayが付属する初回限定盤、Blu-rayのほか20ページにおよぶフォトブックが封入される完全受注生産限定盤という3形態での発売となる。なお特設サイトではシングルの予約者を対象に、表題曲のスタジオ音源の試聴が実施されているので、気になる方は是非特設サイトをチェックしてみよう。

■シングル「Wings Flap」特設サイト
http://www.LArc-sp.com

■シングル「Wings Flap」

2015年12月23日発売
【完全受注生産限定盤】(CD+BD+PHOTOBOOK)
KSCL 2662-2664/¥3,000+税
※豪華スペシャルパッケージ (LPサイズ)
※LIVE 2015 L\'ArCASINO PHOTOBOOK (20p)
<収録曲>
■CD
1. Wings Flap
2. HONEY -L\'Acoustic version-
3. Wings Flap (hydeless version)
4. HONEY -L\'Acoustic version- (hydeless version)
■BD
・Wings Flap -LIVE 2015 L\'ArCASINO Edition-
・LIVE 2015 L\'ArCASINO -Opening Animation-
・Wings Flap -Music Clip-
※予約受付締切:10月13日(火)

【初回生産限定盤】(CD+BD)
KSCL 2665-2666/¥1,944+税
<収録曲>
■CD
1. Wings Flap
2. HONEY -L\'Acoustic version-
3. Wings Flap (hydeless version)
4. HONEY -L\'Acoustic version- (hydeless version)
■BD
・Wings Flap -Music Clip-
・LIVE 2015 L\'ArCASINO -Opening Animation-

【通常盤】(CD)
KSCL 2667/¥1,204+税
<収録曲>
1. Wings Flap
2. HONEY -L\'Acoustic version-
3. Wings Flap (hydeless version)
4. HONEY -L\'Acoustic version- (hydeless version)

《CDショップ店頭先着購入者特典》
“きらきら Wings Flapショッピングバッグ"
※対象店舗は、近日ご案内致します。
※特典の有無は、各CDショップにお問い合わせください。オンラインショップでは特典の運用がございません。
※特典は数に限りがございます。無くなり次第終了となりますので、お早めにご予約、ご購入下さい。

【関連リンク】
L\'Arc〜en〜Ciel オフィシャルHP
ZARD「負けないで」22年ぶり復活オンエア!Mステ10時間SP
L\'Arc〜en〜Ciel、海外での「L\'ArCASINO」ライヴビューイング上映劇場が決定
L\'Arc〜en〜CielのKen(Gu)がDean Markleyとインターナショナル・エンドース契約を締結

【関連アーティスト】
L\'Arc〜en〜Ciel
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1