歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年09月19日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/09/28
2015/09/27
2015/09/26
2015/09/25
2015/09/24
2015/09/23
2015/09/22
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
coldrainがニューアルバム『VENA』よりリード曲「GONE」のMVを公開
Sat, 19 Sep 2015 12:00:00 +0900
coldrain (okmusic UP\'s)

coldrainが10月21日に全世界同時リリースするニューアルバム『VENA』より、リード曲「GONE」のMVをYoutubeにて公開した。

【その他の画像】coldrain

本作はこれまでもcoldrainのMVを数多く手掛けてきた映像制作チームmaxillaがプロデュース。壮大なサウンドがモノクロの世界観で表現され、バンドの新たな一面をうかがえるMVとなっている。先駆けて公開されていた「WORDS OF THE YOUTH」MVも併せてチェックし、アルバム『VENA』収録曲の幅広さを体感してほしい。

coldrainは9月28日から始まるBullet For My Valentineのヨーロッパツアー「VENOM EUROPEAN TOUR 2015」にメインサポートとして帯同。11月20日からはNorthlaneのアメリカツアー「THE GREATER THAN TOUR」にメインサポートとして帯同する。

尚、coldrainオフィシャルサイトでは、来年1月からスタートする「VENA JAPAN TOUR 2016」チケット先行が一般発売に先駆け開始されている。coldrainの進化を日本で体感できるチャンスをお見逃しなく!

■「GONE」MV
https://www.youtube.com/watch?v=8dOOSq5W1G8&feature=youtu.be

■「WORDS OF THE YOUTH」MV
https://www.youtube.com/watch?v=x4xSurLynNQ&feature=youtu.be

■「VENA JAPAN TOUR 2016」

1月09日(土) Zepp Fukuoka
1月10日(日) Zepp Namba
1月15日(金) Zepp Tokyo
1月17日(日) Hiroshima CLUB QUATTRO
1月19日(火) Kagawa Olive Hall
1月22日(金) Sendai Rensa
1月24日(日) Zepp Sapporo
1月26日(火) Kanazawa Eight Hall
1月29日(金) Zepp Nagoya

【関連リンク】
coldrain オフィシャルHP
coldrain、待望の新作が世界同時発売&ワールドツアー開催を発表
coldrainがBullet For My ValentineのUKツアーに出演決定
coldrain、『モンスターウルトラ』発売記念ライヴで1,000人以上が熱狂

【関連アーティスト】
coldrain
【ジャンル】
ジャパニーズロック

→Pia-no-jaC←、ニューアルバム発売&2016年全国ツアー開催決定
Sat, 19 Sep 2015 21:00:00 +0900
→Pia-no-jaC← (okmusic UP\'s)

→Pia-no-jaC←がニューアルバム『BLOOD』を12月9日にリリースすることを発表した。

【その他の画像】→Pia-no-jaC←

通算13枚目となる今回のアルバムはオリジナル曲集! 昨年から始まったヨーロッパツアーではオリジナル曲が各地で絶賛され、メンバーの士気が高まる中で制作された。

ヨーロッパの古城のサンセットをモチーフに描いた「TASOGARE」、シチリア島を臨むフェリー旅の海上で生まれた「Sicilia di mare aperto(シチリア・ディ・マーレ・アペルト)」など、ヨーロッパの情景が浮かんでくるメロディーとダンサブルなグルーヴを落とし込んだ全7曲が、→Pia-no-jaC←の血脈(BLOOD)として提示されている。

また、海外イベントで絶賛を浴びているパフォーマンスグループ・enraとのコラボ作「FILMS」は、 第68回カンヌ国際映画祭授賞式のクロージングセレモニー冒頭で披露され、全世界に生中継されたトラックである。

初回限定盤にはヨーロッパツアー中にレコーディングを行った「台風 Extreme Session in Santhia」をボーナストラックとして収録。→Pia-no-jaC←の新たなユーログルーヴが、熱く切なくはじける!

さらに、このアルバムを引っ提げて、1月11日の神奈川を皮切りに25ヶ所を巡る全国ツアー『→Pia-no-jaC← "BLOOD" TOUR 2016』を開催。ツアーファイナルは3月21日に中野サンプラザで行う。

■アルバム『BLOOD』

2015年12月9日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
XQIJ-91010/¥2,407+税
<収録曲>
■CD
TASOGARE
FILMS
Binary Star
Nostalgia
Tears
BLUE BLOOD BOOGIE
Sicilia di mare aperto
〜ボーナストラック〜
台風 Extreme Session in Santhia
■DVD
「TASOGARE」MV+MVメイキング映像

【通常盤】(CD)
XQIJ-1011/¥1,944+税
<収録曲>
TASOGARE
FILMS
Binary Star
Nostalgia
Tears
BLUE BLOOD BOOGIE
Sicilia di mare aperto

【ヴィレッジヴァンガード限定盤】(CD+DVD)
XQIJ-91011/¥2,407+税
<収録曲>
■CD
TASOGARE
FILMS
Binary Star
Nostalgia
Tears
BLUE BLOOD BOOGIE
Sicilia di mare aperto
■DVD
Close Up →PJ←「TASOGARE」
「TASOGARE」譜面ダウンロードシリアルナンバー付き

■「→Pia-no-jaC← "BLOOD" TOUR 2016」

1月11日(月祝) 神奈川 横浜赤レンガ倉庫1号館ホール
1月15日(金) 三重 Live Music M\'AXA
1月16日(土) 静岡 Live House 浜松窓枠
1月17日(日) 岐阜 岐阜club-G
1月23日(土) 富山 富山MAIRO
1月24日(日) 福井 福井響のホール
1月29日(金) 静岡 富士市文化会館ロゼシアター 中ホール
1月30日(土) 京都 京都磔磔
1月31日(金) 兵庫 THE LIVE HOUSE CHICKEN GEORGE
2月06日(土) 千葉 浦安市文化会館 小ホール
2月07日(日) 埼玉 三郷市文化会館 小ホール
2月11日(木祝) 石川 金沢EIGHT HALL
2月13日(土) 愛媛 松山サロンキティ
2月14日(日) 香川 高松オリーブホール
2月20日(土) 宮城 仙台Rensa
2月21日(日) 新潟 新潟LOTS
2月24日(水) 岡山 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
2月26日(金) 広島 HIROSHIMA CLUB QUATTRO
2月27日(土) 大分 大分DRUM Be-0
2月28日(日) 福岡 Zepp Fukuoka
3月05日(土) 北海道 Zepp Sapporo
3月12日(土) 愛知 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
3月13日(日) 大阪 なんばHatch
3月19日(土) 群馬 桐生市立中央公民館 市民ホール
3月21日(月祝) 東京 中野サンプラザ

【関連リンク】
→Pia-no-jaC← オフィシャルHP
→Pia-no-jaC←、全オリジナル曲を収録したハイレゾブルーレイが発売決定
→Pia-no-jaC←の欧州ツアーにイタリア4公演追加
→Pia-no-jaC←、全国ツアー最終日収録のライヴDVD発売&7月よりヨーロッパツアーがスタート

【関連アーティスト】
→Pia-no-jaC←
【ジャンル】
ジャズ/フュージョン

マキタスポーツpresents Fly or Die、清 竜人25との対バン決定
Sat, 19 Sep 2015 19:00:00 +0900
Fly or Die (okmusic UP\'s)

マキタスポーツ扮するDark\'〜ness(ダークネス)が率いるロックバンド、マキタスポーツpresents Fly or Dieが11月20日に新宿LOFTにてライヴを行う。

【その他の画像】清 竜人25

「Fly or Die presents 悪性のエンターテイメント』と題されたこのライヴ。対バン相手として、清 竜人とその夫人たちによる一夫多妻制のアイドルユニット、清竜人25が登場することが発表された。

妻達とともに、一緒に歌い踊り、ハーレム状態でパフォーマンスを繰り広げ、昨年のデビュー以来人気急上昇中のユニットと、テレビ東京の人気深夜番組「ゴッドタン」のマジ歌選手権から飛び出し、エンターテイメント性とアーティスト性の両方を兼ね備えたライヴ・ステージを展開して話題のFly or Dieの2マンライヴとあって、プラチナチケットとなりそうだ。

■「Fly or Die presents 悪性のエンターテイメント」

11月20日(金) 東京 新宿LOFT
出演:マキタスポーツpresents Fly or Die/清 竜人25

【関連リンク】
マキタスポーツ Presents Fly or Die オフィシャルHP
「映画 みんな!エスパーだよ!」“TENGA愛”溢れる「LOVE ME TENGA」衝撃PV誕生
マキタスポーツpresents Fly or Die、『映画かいけつゾロリ』主題歌を緊急配信
学生が企画・制作する『OVERHEAT 2015』でトライセラ、清 竜人25、Mrs.GREEN APPLEが熱演

【関連アーティスト】
清 竜人25, マキタスポーツpresents Fly or Die
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 女性アイドル

My Little Lover、20周年記念メモリアルアルバム発売決定
Sat, 19 Sep 2015 18:00:00 +0900
My Little Lover (okmusic UP\'s)

My Little Loverの20周年プロジェクトのリードシングル「ターミナル」と、2枚組CD『re:evergreen』のリリースが決定した。

【その他の画像】My Little Lover

My Little Loverがデビュ−し、トリプル・ミリオンを記録した『evergreen』がリリ−スされて、まもなく20年。アニバ−サリ−・イヤ−に相応しく、新曲「タ−ミナル」の配信リリ−スが報じられた。でも、さらなるビッグ・ニュ−スが待っていた。一部の音源を差し替えるなどして、あの名作が新たに 『evergreen?』へとブラッシュアップされるとともに、新曲のレコ−ディングが続けられて、『re:evergreen』が完成したのである。収録数はともに10曲。ラストにタイトル・ソングが配され、対を成すこの2作には、どんな関係があるのだろう。小林武史は言う。

「“?"に関して は、20年前の演奏を振り返りつつ、再びセッションする、じゃないけど、そうしてベストを尽くすことで20年の時をリンクさせることが出来たと思っています。そして新作の“re"は、まさにこの言葉の通り“返信"。音楽への愛情を持って新たにアルバムを作るという作業を通じての“返信"ですね」 。

ところでakkoは、どんな想いで今回のプロジェクトに臨んだのだろうか。「この20年間、色々なことがありましたが、学べたこと、成長出来たこと、でももっと成長したいと思う部分も含め、自分を俯瞰で見られるようになったのは確かです。『evergreen?』に関しては、スタジオで新たな息吹を加えている作業を見ているうちに、今の自分が歌ったらどうなるだろう?という興味がわいたので、試しに小林さんに相談してみましたが、あっさり却下されました(笑)。ただ小林さんから新作の構想を聞かされ、“むしろ当時のままのほうがいいんだ"と納得しました。新曲たちの制作に関しては、『evergreen』自体が肯定的なアルバムだったので、“あまり変化球的な要素は要らないのでは?"など、色々と相談しつつ、詰めていきました」

贅沢なことに、レコ−ディングはすべて生演奏で行われた。Bank Bandの面々、そして若手のミュ−ジシャン達。彼女はスタジオのマイクの前で、「その幸せを噛みしめながら歌いました。私が大好きな、ノリノリでアッパーな曲もありますよ」と笑顔で答えてくれた。

確かに『re:evergreen』のなかの「pastel」は、デビュ−曲「Man & Woman」にも通じる運動神経の良さを感じさせる。若手の起用がハマった「夏からの手紙」の疾走感も心地良い。一方、「送る想い」はBank Bandの思慮深い演奏が楽曲に奥行き与えている。これからの季節にピッタリの「winter songが聴こえる」では、小林流のウォ−ル・オブ・サウンドが輝く。いずれの曲にも、ここにしかないポップ・マジックが炸裂している。

最後に小林に、改めてMy Little Loverの20年を振り返ってもらった。「あれから20年…。でも…、ここ5年間くらいで急速に、音楽が情報化していったでしょ? このままだと何かの添え物になってしまいそうな気もしたんです。今回、生でやったのも、まず音楽の良さ、その魅力を追求していくことが大事だと思ったからなんですよ。人間が生きてく上での自然との繋がりもそうだけど、音楽も同じでね。声や楽器同士が共振、共鳴し、“伝わりあっていく"ことの大切さというか、それを届けたかったんですよね。でもやってみてつくづく感じたのは、想いはずっと繋がってる、ということ。そもそも『evergreen』を作った時も、何かを完結させた意識はなくて、あのアルバムのエンディングから今回へと、前を向いて進んでいくイメ−ジのまま、見事に繋がっていったんですよね」

『evergreen』 の歌詞のなかに、“永遠の緑は 心に広がっている"というフレ−ズが出てくる。ならばあの場所から根を伸ばし、場所は変わったけど同じ命で繋がっているのが 『re:evergreen』かもしれない。そして『re:evergreen』にしても、さらなる命を生み出す序章に過ぎないのだ。
TEXT:小貫信昭

また、10月28日には、2011年に発売された「ひこうき雲」以来、4年振りとなるシングル「ターミナル」が配信リリース。今作は、2013年「ホテルローヤル」にて第149回直木賞を受賞した、北海道在住の作家、桜木紫乃の最高傑作を映画化した「起終点駅 ターミナル」の主題歌に起用されている。なお、映画主題歌としては、「起終点駅 ターミナル」と同じ篠原哲雄監督作品「深呼吸の必要」(2004年)以来11年振りとなる。

■My Little Lover akko コメント

■『re:evergreen』について
私は20年かけて学んだ多くの想いを、20年目に出会ったこのアルバム『re:evergreen』に託しました。
人は諦めない限り、ずっと成長し続ける。そして私はずっとそう在りたいと強く願います。
そんな私の想いがいつか、心の中の永遠の緑を映し出して、少しでも多くの人に届きますように。

■「ターミナル」について
絶望的なことが起こるのに、心の中の小さな灯火がずっと温かい。
重苦しいのに、なぜか瑞々しさのようなものを感じる。
それはそれぞれの終わりと始まりが、これからもずっと続いていく予感がしたからかもしれません。
私はこの世界に凛とした姿で寄り添いたい、そんな想いで主題歌を歌いました。
この映画にとって、よき脇役となれますように。

■プロデューサー・小林武史 コメント

僕にとって特別なアルバム『evergreen」と20年ぶりに向き合うことで、音楽人として、ポップミュージックの深い素晴らしさに触れたように思います。
結果として、マイラバの王道とも言えるアルバムが出来上がったと思います。
自分にとっての究極のポップアルバムを作りたかったのですが、結果このアルバム『re:evergreen』ではたせたような気がします。

■篠原哲雄監督コメント

ずっと心を閉ざしてきた男と、たったひとりで生きてきた女が出逢い、最果ての地からそれぞれ旅立っていく。
My Litle Loverの楽曲、akkoさんの透き通った歌声が、必死で生きてきた彼らとその未来に優しくエールを送ってくれました。
「深呼吸の必要」以来、二度目の奇蹟に感謝致します。

20周年のMy Little Lover をよろしくお願い致します。

■アルバム『re:evergreen』

2015年1月25日発売
TFCC-86537/¥3,200+税
※2CD
<収録曲>
■Disc.1:[re:evergreen]
01.winter song が聴こえる
02.pastel
03.星空の軌道
04.今日が雨降りでも
05.バランス
06.夏からの手紙
07.舞台芝居
08.送る想い
09.ターミナル
10.re:evergreen
■Disc.2:[evergreen?]
01.Magic Time
02.Free
03.白いカイト
04.めぐり逢う世界
05.Hello, Again 〜昔からある場所〜
06.My Painting
07.暮れゆく街で
08.Delicacy
09.Man & Woman
10.evergreen

■配信シングル「ターミナル」

2015年10月28日配信スタート

【関連リンク】
My Little Lover オフィシャルHP
映画「起終点駅 ターミナル」主題歌にMy Little Lover、小林武史書き下し
『情熱大陸フェス』でフミヤと木梨憲武&ヒロミ、葉加瀬とMay J.ら夢の競演
梅雨のインドアタイムにぴったりの5曲

【関連アーティスト】
My Little Lover
【ジャンル】
J-POP, 映画

ジラフポット、新作ミニアルバムのリリースと全国ツアー開催を発表
Sat, 19 Sep 2015 17:00:00 +0900
ジラフポット (okmusic UP\'s)

ジラフポットが11月18日に2ndミニアルバム(タイトル未定)をリリース。さらに、年またぎとなるリリースツアー「Get Myself Back Tour 2015-16」を開催することを発表した。

【その他の画像】ジラフポット

待望の新作となるこのミニアルバムには、新曲7曲を収録。アルバムタイトルや曲タイトル、ジャケットなどは後日公開される予定だ。

そして、その新作を引っさげての全国ツアー「Get Myself Back Tour 2015-16」は、タイトルどおり来年まで続くツアーで、今回は今年開催される前半戦が発表となった。すでに発表されている東名阪ワンマン公演に続く形となり、年内に高松、岡山、広島、福岡を回る(各地のゲストバンドは後日発表)。詳しくはオフィシャルサイトへ。

また、今回の発表に合わせ、つい先日撮影されたバンドの新ヴィジュアルも公開となった。

photo by Rui Hashimoto(SOUND SHOOTER)

■ミニアルバム『タイトル未定』

2015年11月18日発売
GPCD-1003/¥2,000+税

■「Get Myself Back Tour 2015-16」

11月28日(土) 愛知 名古屋CLUB UPSET
12月04日(金) 大阪 心斎橋JANUS
12月05日(土) 東京 新代田FEVER
12月16日(水) 香川 高松DIME
12月18日(金) 岡山 CRAZY MAMA 2nd Room
12月19日(土) 広島 4.14
12月20日(日) 福岡 Queblick

【関連リンク】
ジラフポット オフィシャルHP
ジラフポット、ミニアルバム発売&東名阪にてワンマンライヴ開催を発表!
ジラフポット、6月より3人でのライヴ活動を再開
ジラフポット、6月に東阪でツーマンライヴを開催!

【関連アーティスト】
ジラフポット
【ジャンル】
ジャパニーズロック

アキシブprojectがツアーファイナルでCDリリースとアジア進出を発表
Sat, 19 Sep 2015 16:30:00 +0900
9月18日@渋谷duo Music Exchange (okmusic UP\'s)

アキシブprojectが9月18日に渋谷duo Music Exchangeにて、約2か月間で全国14ヵ所を回る「アキシブproject全国LIVEハウスツアー2015 『〜心技体 武者修行〜ファイナル東京公演!! 』 」のファイナル公演を開催した。

【その他の画像】アキシブproject

“心技体 武者修行”をタイトルに掲げ、自身の体力やパフォーマンス、メンタルの向上を主な目的として展開してきた本ツアー。ファイナル公演はその集大成にふさわしい、全11曲約1時間に渡るノンストップLIVEを敢行! メンバーの熱気と共にファンの熱気も会場いっぱいにあふれ返り、全員のテンションも最高潮に達したノンストップLIVEを終えた後、アキシブprojectから重要な発表が。

毎週水曜日に秋葉原で行なっている定期公演を、10月からの毎月第一水曜日は場所を原宿アストロホールに移すことがアナウンスされる。会場のキャパシティを上げることにより、自分達のLIVEもレベルアップさせたいと意気込むアキシブproject。さらに、ついにアジア進出することも発表! まずはタイで開催されるフェスへの参戦が決定し、メンバーの宮谷優恵がソロとして中国で人気の漫画がアニメ化される事に伴い、同番組のエンディングテーマを担当することが決定した。アジア進出については今後いろいろと計画中という事で、「日本、アジア1万人動員ツアーを2年後には実施したい! 実施する!」というメンバーからのサプライズ宣言も飛び出した。

また、アンコール明けには、アキシブprojectが以前から諸事情により使用できなくなっていた4曲の復活が発表される。それにはメンバー、そしてファンまでもが涙し復活を喜んだ。

そんな中、来年2月には2ndミニアルバムのリリースも決定したという発表もあり、全国ツアーを終えたアキシブprojectの勢いがますます増していることを感じさせた。

大きな目標を掲げながら、まずは現在決定している来年3月22日に行われる赤坂BLITZでの4thワンマンLIVEに向けて、目の前のことをひとつひとつ大切に積み重ねながら、しっかりと地に足をつけて活動しているアキシブprojectの今後の飛躍に期待したい。

■復活曲「New World」(2015/1/25@TSUTAYA O-WEST)
https://youtu.be/2R9VzFSsdPs

【関連リンク】
アキシブproject オフィシャルHP
アキシブproject、 赤坂BLITZにてワンマンLIVEが開催決定
新世代の王道アイドル、アキシブprojectのCDリリースが決定&PV解禁
声優・伊藤静がバースデーライブを企画「何をしようか考えすぎてニヤニヤがとまりません」

【関連アーティスト】
アキシブproject
【ジャンル】
女性アイドル, ライブ

サカナクション、「新宝島」初回限定盤DVD&『バクマン。』BOXの全容解禁
Sat, 19 Sep 2015 16:00:00 +0900
映画「バクマン。」BOX (okmusic UP\'s)

サカナクションのニューシングル「新宝島」の初回限定盤DVD収録内容と、豪華初回限定盤(『バクマン。』BOX)の全容が解禁された。

【その他の画像】サカナクション

『バクマン。』BOXと呼ばれる豪華初回限定盤は、小畑健の描く手と描き下ろしイラストが象徴的なジャケットであるBOXにCD2枚とDVDがそれぞれが独立した作品として個別のケースに収納された超豪華な仕様になっている。

小畑健による描き下ろし原画もアートワークに組み込まれたジャケットが象徴的なCD「新宝島」。映画「バクマン。」世界との連動感をアートワークに落とし込んだジャケットとなるCD「MOTION MUSIC OF BAKUMAN。」。さらに大根監督とのコラボレーションとなる「新宝島 カラオケ映像」など企画色の強いDVD。それぞれの世界観を反映したアートワークが施された3つの作品が豪華BOXに入った形となり、非常に期待感の高まるボックス仕様となる。

80年代末〜90年代初頭のJ-POPを意識したレトロ感あふれるサウンドに仕上がった「新宝島」。 通常のMVとは別に、これまでのサカナクションになかったアプローチの映像表現を模索した結果、 80年代末〜90年代初頭の音楽シーンを象徴する映像ということで、当時のカラオケ映像を特典映像として収録することになった。この企画を大根仁監督に相談したところ、大根監督の映像監督デビュー作が当時のカラオケ映像だったことが判明し、大根監督自らがメガホンをとることになり、サカナクション×大根仁監督のコラボレーションが実現した。

ストーリーは漫画家を目指す男とそれを応援する女のラブストーリー。二人の幸せな日常は、男が応募した漫画のコンテストに落選したことから2人の愛は崩れ始め。果たして2人の恋の行方は?

映画『バクマン。』も漫画を目指す高校生のストーリーということで大根仁監督自身の最新作を自らパロディする、まさかの悪ノリ企画となっている。また、映画のシーンを再現したかのようなシーンも見どころとのこと。

さらに、90年代全盛だったカラオケ映像の質感を忠実に再現するため、当時の機材、演出手法、さらには当時、大根監督がタッグを組んだカメラマンまで招聘。映画のセルフパロディという悪ノリ感あふれる内容ながら、細部まで緻密にこだわり抜き、90年代カラオケ映像を徹底的に完全再現した作品となった。また、「新宝島 カラオケメイキング映像」では、撮影現場の模様以外にも大根監督による撮影手法の解説も確認できる。

同じく、「新宝島」豪華初回限定盤、初回限定盤DVD収録の「カラオケボックストークセッション」では、映画『バクマン。」音楽がどのようにして出来上がったかを振り返るトークを江島啓一、岩寺基晴、岡崎英美の3名がカラオケルームで展開。大根仁監督のインタビューも交え、苦難の末に出来上がった映画音楽の舞台裏、さらにはこの2年間のサカナクションの活動を山口一郎以外のメンバーの視点から振り返る貴重な映像となる。また映像の最後にはメンバー自らがサカナクションの楽曲をカラオケで楽しむレアなシーンも収録されている。

そして、「新宝島 カラオケ映像」はリスナーが映像に合わせて熱唱できる歌無しの映像となっているが、特典映像として「新宝島 カラオケ映像(歌入りバージョン)」も収録。この映像はDVDでしか観ることが出来ない超貴重な映像だけに必見である。

なお、この「新宝島 カラオケ映像」はCDのリリース日である9月30日から通信カラオケLIVE DAMシリーズ(ブロードバンド対応機種)で順次配信予定。この「新宝島」カラオケ映像を観ながら全国のビッグエコー他、LIVE DAM設置店にて歌うことができる。

また、店舗別特典として表面に漫画『バクマン。』原作者の小畑健"が豪華初回限定盤ジャケットアートワークに描き下ろした「バクマン。」ヒロインの亜豆美保イラストを、裏面にサカナクションのレーベル「NF Records」ロゴをあしらった『オリジナルA4クリアファイル』が発表となった。詳細はオフィシャルHPなどで確認しよう。

■シングル「新宝島」

2015年9月30日発売
【豪華初回限定盤(映画「バクマン。」BOX) 】(2CD+DVD)
VIZL-885 /¥3,000+税
【初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-886/¥1,800+税
【通常盤】(CD)
VICL-37102/¥1,200+税
<収録曲>
■CD1
1.新宝島   
2.「聴きたかったダンスミュージック、リキッドルームに」
3.インナーワールド(AOKI takamasa Remix)
4.新宝島(instrumental)
■CD2
MOTION MUSIC OF BAKUMAN。
■DVD
映画「バクマン。」タイアップ企画映像作品
1.新宝島 カラオケ映像
2.新宝島 カラオケメイキング映像
3 .カラオケボックストークセッション
「バクマン。」映画音楽制作を振り返る江島啓一、 岩寺基晴、岡崎英美によるカラオケ&トーク
※特典:新宝島 カラオケ映像 (歌入りバージョン)

※CD1収録曲は豪華初回限定盤、初回限定盤、通常盤共通
※DVD収録内容は豪華初回限定盤、初回限定盤共通
※豪華初回限定盤のみ特殊パッケージ仕様
全国ツアー追加公演WEB先行予約抽選予約シリアルナンバー封入
・受付期間:2015年9月30日(水)12:00〜2015年10月12日(月)23:59

◎チェーン先着購入特典大賞店舗
※オリジナルA4クリアファイル
・タワーレコード全国各店/タワーオンライン
・TSUTAYA RECORDS セルCD取り扱い店/TSUTAYAオンラインショッピング
※一部取扱いの無い店舗もございます。
※TSUTAYAオンラインショッピングでの特典提供はご予約分のみ対象です。
・HMV全国各店/HMV ONLINE/Loppi
・音楽処
・玉光堂全店
コケEC、一部店舗除く
・コーチャンフォーグループ(リラィアブル)
※対象は北海道店舗のみ

【関連リンク】
サカナクション オフィシャルHP
サカナクションが新レーベル「NF Records」の立ち上げを発表
サカナクション、1年半振りに開催されるツアーの追加8公演を発表
サカナクション、「新宝島」豪華初回限定盤は『バクマン。』原作者・小畑健とコラボ

【関連アーティスト】
サカナクション
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

奥華子、最新アルバムに注目のイラストレーターが手掛けたMVを収録
Sat, 19 Sep 2015 15:00:00 +0900
「花火」MV (okmusic UP\'s)

“声だけで泣ける”シンガーソングライター奥華子のキャリア初となる全編イラストMVが完成! ニューアルバム『プリズム』に収録することを発表した。

【その他の画像】奥華子

今回新たにMVを制作した楽曲「花火」は、7月に発売された10周年記念シングル「楔 -くさび-」にも収録されているインディーズ時代に手掛けた楽曲で、奥華子のメジャーデビューのきっかけを作った彼女にとっても思い入れの強い作品。

MCを手掛けたイラストレーターは、ニコニコ動画やYoutubeなど動画投稿サイトで活動する関連動画総再生回数1億回を超えるクリエイターユ ニット“Honey Works”に所属する注目のイラストレーター、 モゲラッタ。奥華子が「花火」で描いた切なくも温かい世界を、モゲラッタのイラストで表現することで、より鮮やかさを増し生まれ変わった。

モゲラッタは、「高校の時からファンだった奥華子さんの楽曲のPVを制作させていただく日が来るとは夢にも思わなったです。昔の恋 思い出すと言う設定だったので、時間軸をサビは昔、サビ以外は現在という形になっています。就職して忙しい中、花火大会のお知らせを見て昔をぼんやり思い出すと言った感じです。あの時に戻りたいと言うより、ああいう恋もしたなぁという穏やかでほんのり切ない感じが伝わればなぁと 思いながら制作しました。たくさんの方に見ていただけたら嬉しいです」とコメントを寄せた。どんなMVに仕上がったのか、公開されるまで楽しみに待ちたい。

デビュー10周年を迎え、奥華子が贈るニューアルバム『プリズム』は、新曲9曲を含む全13曲を収録。失恋、片想い、遠距離恋愛…といった奥 華子の代名詞でもある恋愛ソングをはじめ、ふるさとを想う曲や応援歌など、色々な奥華子がギュッと詰まった、これまでの集大成となるようなア ルバムだ。現在全国弾き語りツアー中の奥華子だが、「東京暮らし」「友達のままで」「流れ星」など新曲もツアーで披露し初めており、「初めて 聴いたのに涙が出てきました」「新曲、感動しました」とファンの方々からの声が続々と届いている。奥華子自身も「名刺代わりになるような1枚ができた。ひとりでも多くの方に聞いてもらえますように!」と、最新アルバムに掛ける思いを語っている。

なお、13曲を収録したオリジナルアルバムに加えて、ライヴDVD2本と特典DVD、奥華子が10年を弾き語るおまけCDの3DVD+2CDを 収録した豪華な10th Anniversary盤は、9月28日までの予約限定生産となっている。ここで手に入れなければこれから一切手に入れることのできないというから、忘れずに予約しておきたい。

【関連リンク】
奥華子 オフィシャルHP
デビュー10周年を迎えた奥華子、ニューアルバムが完成!
奥華子、デビュー10年記念日にニコ生にて路上ライブを開催
奥華子、切なすぎる失恋ソング「楔 ?くさび-」のMVを公開

【関連アーティスト】
奥華子
【ジャンル】
J-POP

西野カナ、もう一つのベストアルバム発売決定
Sat, 19 Sep 2015 14:00:00 +0900
西野カナ (okmusic UP\'s)

西野カナが自身のオフィシャルWEB番組「KANA CHANNEL」にて、アナザーサイドオブベストアルバム『Secret Collection 〜RED〜/〜GREEN〜』を2枚同時発売することを発表した。

【その他の画像】西野カナ

西野カナは2013年9月4日にデビュー5周年を記念して初のベストアルバム『Love Collection 〜pink〜/〜mint〜』をリリース。今回発表された『Secret Collection 〜RED〜/〜GREEN〜』は、そのベストアルバムの裏版ともいえる、もう一つのベストアルバムである。

先にリリースされたベストアルバム2枚がシングルA面曲が詰め込まれたアルバムなのに対して、今回のアナザーサイドオブベストアルバムは、西野カナがこれまでリリースしてきたシングルのカップリング曲や、アルバムのオリジナル曲の中から選りすぐりの楽曲が詰め込まれる予定。

西野カナといえば、“セツナイ失恋曲”や “友情ソング"そして昨年ロングヒットしたシングル「Darling」を始めとする“心あたたまるラブソング"などが一般的なイメージだろう。しかし、彼女のライヴなどで披露されるカップリング曲、アルバム曲にはエッジの効いたトラックが映えるダンスナンバーや、夜景が似合うR&Bテイストのミドルバラード、観客全員がタオルを振りまわしながら盛り上がるアッパーチューン、みんなが合唱できるハッピーソングなど、ガーリーなイメージとは、また一味も二味も違った楽曲が多数収録されている。

きっと本ベストアルバムを聴いたリスナーは、そのバリエーションの多さにきっと驚くことだろう。

ベストアルバム『Love Collection』の裏側の意味を持つ『Secret Collection』。また『〜pink〜/〜mint〜』の2色を、さらに深く掘り下げる意味を込めた『〜RED〜/〜GREEN〜』。数々のヒット曲とはまったく別な裏側が詰まった、もう一つのベストアルバムに期待が高まる。

■Secret Collectionスペシャルサイト
http://secret-collection.com/

■アルバム『Secret Collection 〜RED〜』

2015年11月18日発売
【初回盤】
SECL-1800〜SECL-1801/¥3,694+税
【通常盤】
SECL-1802/¥2,870+税

■アルバム『Secret Collection 〜GREEN〜』

2015年11月18日発売
【初回盤】
SECL-1803〜SECL-1804/¥3,694+税
【通常盤】
SECL-1805/¥2,870+税

【関連リンク】
西野カナ オフィシャルHP
ZARD「負けないで」22年ぶり復活オンエア!Mステ10時間SP
9月11日のMステは、剛力彩芽のAダンスとE-Girlsのダンスに注目
西野カナ“with LOVE”に溢れたツアーファイナルで新曲「トリセツ」初披露

【関連アーティスト】
西野カナ
【ジャンル】
J-POP

今井美樹、デビュー30周年を記念した特設サイトが開設
Sat, 19 Sep 2015 13:00:00 +0900
今井美樹 (okmusic UP\'s)

今井美樹が10月7日にリリースするオールタイムベストアルバム『Premium Ivory』のTV-SPOT映像が公開! さらにその発売を記念した特設サイトもオープンとなった。

【その他の画像】今井美樹

今井美樹デビュー30周年のアニバーサリーイヤーに、彼女のシンガーとしての足跡を辿る全レーベルの垣根を越えたオールタイムベストアルバムがリリース。篠山紀信撮影によるジャケット写真や、初回盤には初商品化となるライヴ映像が収録されるなど、早くも各所で注目が集まっている。

そのベスト盤『Premium Ivory』のTV-SPOT映像が公開された。この映像には、以前期間限定で公開されて大きな話題を呼んだユーミンのカバー「卒業写真」のMV特別編に出演した、引退してもなお輝き続ける元アスリート(田中理恵(新体操)、竹下佳江(バレーボール)、山?武司(プロ野球)、小橋建太(プロレスリング)、穴井隆将(柔道))が、ファンからの要望に応える形で再登場。“今のあなたに、もう一度プライドを。”という今作のキャッチコピーにぴったりハマった映像となっている。

そして、今井美樹のデビュー30周年、ベスト盤『Premium Ivory』の発売を記念した特設サイトがオープン! このサイトでは、『Premium Ivory』に収録される楽曲を年表形式で紹介しており、それぞれの楽曲の映像もワンクリックで楽しめる。また、その楽曲が発売された頃に自分が何歳だったのかがすぐにわかり、時事とともに当時の思い出が甦る設計になっている。また、Facebookにログインすることによってコメントを残すことができるので、ぜひ思い出の書き込みをしてみよう!

さらに、2010年に今井美樹の出身地・宮崎県で起きた口蹄疫による被害を救うために、同じく宮崎出身のコブクロ・小渕健太郎とともに発表したコラボレーションソング「太陽のメロディー」。収益のすべてを口蹄疫支援資金として寄付したことでも当時話題となり、その後の彼女のコンサートでもアンコールなどで歌われることも多かったこの楽曲が、今回のベスト盤用にソロバージョンとして新たにレコーディングされ、9月18日よりオンエア解禁となっている。

■『Premium Ivory』特設ページ
http://sp.universal-music.co.jp/imaimiki/premium-ivory/

■『Premium Ivory』TV-SPOT(全員編)
https://youtu.be/6nifJSGw9lU

■『Premium Ivory』TV-SPOT(男性編)
https://youtu.be/es6MZe8Gs0s

■『Premium Ivory』TV-SPOT(女性編)
https://youtu.be/C_KL5_MbUE0

■アルバム『Premium Ivory ?The Best Songs Of All Time−』

2015年10月7日発売
【初回盤】(2CD+DVD)
TYCT-69087/¥4,500+税
※UHQ-CD仕様
【通常盤】(2CD)
TYCT-60071〜2/¥2,980+税
<収録曲>
■CD DISC 1
01.PIECE OF MY WISH
02.瞳がほほえむから(Single Version)
03.Miss You
04.遠い街から
05.Goodbye Yesterday
06.PRIDE(Single Version)
07.卒業写真
08.春の日
09.Blue Moon Blue(Re-Mix)
10.愛の詩
11.陽のあたる場所から
12.雨のあと
13.野性の風(Single Version)
14.夕陽が見える場所
15.太陽のメロディー(2015 New Recordings)
■CD DISC 2
01.Anniversary
02.ふたりでスプラッシュ
03.SATELLITE HOUR
04.彼女とTIP ON DUO
05.オレンジの河
06.Boogie-Woogie Lonesome High-Heel
07.FLASHBACK
08.氷のように微笑んで
09.ホントの気持ち(Album Version)
10.夏をかさねて
11.汐風
12.夢
13.中央フリーウェイ
14.微笑みのひと
15.DRIVEに連れてって
16.幸せになりたい
■DVD ※初回盤のみ
〈BEST LIVE PERFORMANCE〉
01.半袖 from “A-LIVE for retour"
02.空に近い週末 from “Tour de Miki flow into space live"
03.ありふれたlove scene from “PROFILE A PLACE IN THE SUN TOUR"
04.The Days I Spent With You from “Thank you LOVE OF MY LIFE TOUR"
05.PRIDE from “Monument"
06.明るくなるまで from “One Night at the Chapel"
07.島へ from “LIVE AT ORCHARD HALL"
08.私はあなたの空になりたい from “DREAM TOUR FINAL AT BUDOKAN 2004"
09.あこがれのままで from “Tonight\'s Live Ivory"
10.夢 from “20th Anniversary Concert Milestone"
11.雨にキッスの花束を〜オレンジの河〜冷蔵庫のあかりで〜DRIVEに連れてって〜幸せになりたい from “20th Anniversary Premium Live at Park Tower"
12.滴 from “Concert Tour 2008"
13.瞳がほほえむから from “25th Anniversary Concert Tour 2011 LOVE & BLESSINGS〜Miki\'s Affections〜"
14.青いエアメイル from “Concert Tour 2014 Dialogue"
15.PIECE OF MY WISH from “25th Anniversary Concert Tour 2011 LOVE & BLESSINGS〜Miki\'s Affections〜"

【関連リンク】
今井美樹 オフィシャルHP
今井美樹、オールタイム・ベストアルバム初回盤DVDの詳細を解禁
『FM802 MEET THE WORLD BEAT 2015』出演者に木村カエラ、コブクロ、山崎まさよしら!
コブクロ、過去最大規模の全国ツアーがスタート

【関連アーティスト】
今井美樹, コブクロ, 小渕健太郎
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

Mrs. GREEN APPLE、アニメ『遊☆戯☆王ARC-V』新EDを担当
Sat, 19 Sep 2015 12:00:00 +0900
Mrs. GREEN APPLE (okmusic UP\'s)

Mrs. GREEN APPLEの新曲「Speaking」が、テレビ東京系列にて毎週日曜17時30分から好評放送中のアニメ『遊☆戯☆王ARC-V(アーク・ファイブ)』新エンディング曲に決定した。

【その他の画像】Mrs. GREEN APPLE

7月にミニアルバム『Variety』でメジャーデビューを果たした後、大型夏フェス出演、対バンツアーと精力的に活動し日々注目度が増しているMrs. GREEN APPLE。そんな彼らが担当したアニメ『遊☆戯☆王ARC-V(アーク・ファイブ)』の新エンディングテーマ、「Speaking」は10月4日より放送されるので、お見逃しなく。

■Mrs. GREEN APPLE コメント

【EDに決まった時の感想】
■大森(Vo.&Gt.)
メンバーの2人が漫画『遊☆戯☆王』と同い年ということと、幼少期に『遊☆戯☆王』のカードゲームで遊びまくってたということもあり、お話を頂いたときはビックリでした。

■藤澤(Key.)
子供の頃『遊☆戯☆王』のカードゲームで友達と遊んでいた事は今でも覚えています。音楽という形で、今の『遊☆戯☆王』世代の子達に向けて、発信する側として携われる事が本当に嬉しいです。

■若井(Gt.)
小学生の頃、日常だった『遊☆戯☆王』のアニメED曲に決まるなんて思っても無かったのでとてもビッ クリしたし 嬉しかったです。

■?野(Ba.)
「『遊☆戯☆王』カードは小・ 中学生時代に友達と遊んだ青春の思い出の一つですが、まさかこのような形で『遊☆戯☆王』と再び出会う事が出来るとは思ってもみなかったので、驚きと同時にとても嬉しかったです。」

■山中(Dr.)
『遊☆戯☆王』は小さい頃によくアニメを見ていました。OP・ED曲も大好きで見るたびに歌っていたほどです。この度ED曲に選んでいただいたという事で驚きと喜びていっぱいです。そして夢がひとつ叶いました。ありがとうございます。
是非たくさんきいて、たくさん歌ってほしいです。

【聴きどころ】
■大森(Vo.&Gt.)
最高にノリの良い楽曲になったと思います。
漫画『遊☆戯☆王』の同い年としてアニメに携わる喜びを噛み締めながら作りました。掛け声になっているところもあるので一緒に歌ってほしいと思います。

■藤澤(Key.)
爽やかなサウンドでノリもよく、『Oh〜』と歌ったり、クラップも入れたり、サビも口ずさめるような メロディーだったり。聴きながら楽しめる要素がいっぱい詰まっています。いくつになってもいつの時 代でも、人と目を見て話す事は大切なんだという事を感じていただければと思います。

【関連リンク】
Mrs. GREEN APPLE オフィシャルHP
Mrs. GREEN APPLE、『Variety』リリースパーティーが大盛況
Mrs. GREEN APPLEが12月に初の東名阪ワンマンツアーを開催
学生が企画・制作する『OVERHEAT 2015』でトライセラ、清 竜人25、Mrs.GREEN APPLEが熱演

【関連アーティスト】
Mrs. GREEN APPLE
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)

東方神起の“今”が詰まった永久保存版写真集「STAY」発売決定
Sat, 19 Sep 2015 11:00:00 +0900
「写真集 STAY」 (okmusic UP\'s)

”旅する東方神起”をテーマに楽園の地・ハワイで撮影された、東方神起の写真集「STAY」が9月25日に発売される。


【その他の画像】東方神起

今年の全国5大ドームツアーの合間に撮影が行われたこの写真集は、ハワイの美しい大自然をバックに、束の間のひとときを楽しむユンホとチャンミンが惜しげもなく収録され、ステージとは違うプライベートな素顔の2人を垣間見ることができる。

また、スタイリングは数々のファッション誌の表紙を飾ってきた経験と感性を存分に発揮し、シチュエーションごとのストーリーを紡ぎだす。そんな2人の一瞬一瞬を切り取った、日本デビュー10年目を迎えた今の東方神起が詰まった、まさに永久保存版となった。

なお、「別冊+act」Vol.21(小社刊)では特別企画とした、カメラマンとスタッフの裏側や、 オフショット、撮影ロケ地マップが掲載されており、同じ道を歩く事ができる。

商品の詳細はオフィシャルHPなどで確認しよう。

■写真集「STAY 」

発売日:2015年9月25日
撮影:玉川竜
撮影時期:2月〜3月
判型:B4、128P
定価:¥4,860
発売:ワニブックス

■ワニブックス オフィシャルHP(PC・スマートフォンのみ)
https://www.wani.co.jp/
■Bigeastオフィシャルショップ
[PC]
http://shop.mu-mo.net/avx/sv/list1?jsiteid=BGFC&categ_id=6157
[MB]
http://m-shop.mu-mo.net/avx/sv/list1?jsiteid=BGFC&categ_id=6157
■mu-moショップ
[PC]
http://shop.mu-mo.net/list1/203203
[MB]
http://m-shop.mu-mo.net/list1/203203

【関連リンク】
東方神起 オフィシャルHP
東方神起・チャンミン出演のドラマイベントが横浜アリーナで開催決定
東方神起、日本デビュー10周年のタイミングで新たなる偉業を達成!
東方神起、全国5大ドームツアー映像作品のプレミアム上映会が決定

【関連アーティスト】
東方神起
【ジャンル】
K-POP

グドモ、3rdフルアルバム『グッドモーニングアメリカ』は新たな試みがいっぱい!
Sat, 19 Sep 2015 00:00:00 +0900
グッドモーニングアメリカ (okmusic UP\'s)

グッドモーニングアメリカが、10月28日にリリースするセルフタイトルアルバム『グッドモーニングアメリカ』の詳細を発表した。

【その他の画像】グッドモーニングアメリカ

アルバムは全12曲収録となり、レコーディングエンジニアにはSiM、ROTTENGRAFFTYらも手がけ、今年リリースされたシングル「コピペ」「ハローハローハロー」でもタッグを組んだ原浩一が参加し、タイトかつクリアでパンチのある作品に仕上がっている。

ラインナップされた楽曲は、前任ドラマーが脱退し、現行ドラマー、ペギが加入したての時に生まれた超初期の楽曲「友よ」。また、これまでは全曲の作詞・作曲を金廣真悟が手がけていたが、初の試みとしてほかのメンバーそれぞれが原曲を持ち寄って完成させた「ビッグバン」「低気圧の夜」「オールグリーン」なども収録され、バンド名を飾るに相応しい12曲が並んでいる。

初回盤のDVDには、バンド結成の地である東京・八王子でバンド初のワンマンホール公演となった「挑戦 ?六夜」八王子オリンパスホール公演より、6曲が抜粋収録される。

さらに、タワーレコード、TSUTAYA、HMVでは、店舗別に特典が付与されることも決定した。特典内容に関しては後日発表となる。indiesmusic.comでは、IMC限定のパーカー、Tシャツのそれぞれのセット販売も決定。こちらは受注生産限定商品となり、10月中旬までの予約締め切りとなっている。

また、11月27日(金)の初となる日本武道館単独公演「挑戦 ?七夜」で行なわれる企画「みんなで作ろうグドモ武道館」も発表となった。この企画は「フォトモザイク」の技術を使って、特設サイト、Facebook、Twitterなどからお気に入りの写真を送り、それを組み合わせて1枚の大きな画像、メンバーが武道館の前に立つアートワークを作ろうというもの。Facebookのプロフィール画像、Twitterのアイコンなどで、グドモ武道館に参加を呼びかける企画となっている。そして、写真投稿時に武道館公演当日、バンドに演奏してほしい楽曲をリクエストすることができる。

こちらの投稿は、9月18日(金)18:00〜11月3日(火)23:59の受付となり、11月中旬に特設サイトで公開される予定だ。

■「みんなで作ろうグドモ武道館」特設サイト
http://columbia.jp/gmabudokan/

■アルバム『グッドモーニングアメリカ』

2015年10月28日発売
【初回盤】(CD+DVD)
COZP-1091〜2/¥3,048+税
【通常盤】(CDのみ)
COCP- 39297/¥2,667+税
<収録曲>
■CD
01.ディスポップサバイバー
02.サイダーでも飲んで
03.コピペ
04.友よ
05.オールグリーン
06.南風と太陽
07.雨ニモ風ニモマケズ
08.低気圧の夜
09.アウトサイダー
10.ビッグバン
11.ハローハローハロー
12.一陽来復
■DVD ※初回盤のみ
〈グッドモーニングアメリカ「挑戦 ?六夜」@八王子オリンパスホール〉
01.コピペ
02.南風と太陽
03.inトーキョーシティ
04.未来へのスパイラル
05.イチ、ニッ、サンでジャンプ
06.STAY WITH ME

◎店舗別特典あり(内容は後日発表)
・TOWER RECORDS(オンライン含む)
・HMV(オンライン含む)
・TSUTAYA全店(TSUTAYAオンラインショッピングは予約分のみ)

◎indiesmusic.com限定セットを受注生産限定販売決定!IMC限定のパーカー、TシャツがそれぞれセットになったIMC限定セットを受注生産限定販売決定!
予約締め切り:10月14日(水)12:00
<「グッドモーニングアメリカ」パーカーセット>
■セット価格
・CD初回盤:¥6,292(税込)
・CD通常盤:¥5,880(税込)
<「グッドモーニングアメリカ」Tシャツセット>
■セット価格
・CD初回盤:¥4,792(税込)
・CD通常盤:¥4,380(税込)
PC
http://www.indiesmusic.com/artist/?id=19859
スマホ
http://www.indiesmusic.com/smp/ArtistView.asp?id=19859

【関連リンク】
グッドモーニングアメリカ オフィシャルHP
グッドモーニングアメリカ、待望の3rdフルアルバムを10月28日にリリース
グッドモーニングアメリカ×JOYSOUNDのコラボ企画がスタート
グドモ・たなしん(Ba&Cho)がゴールデンフリーザに扮して全国のタワレコに登場!?

【関連アーティスト】
グッドモーニングアメリカ
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1