歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年09月12日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/09/21
2015/09/20
2015/09/19
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
がんばれ!Victory、出来高報酬クリアならずも“延長戦"としての再チャレンジが決定
Fri, 11 Sep 2015 21:00:00 +0900
ニコ生定期番組「がんばれ!Victory〜オールナイトニッポンへの道〜」 (okmusic UP\'s)

9月2日(水)にニューシングル「ラリラリラ」をリリースしたがんばれ!Victory。彼女たちにはメジャーデビュー後、リリースがある毎に販売枚数やチャートに応じた「出来高報酬」が設けられている。今回のリリースにあたり出来高報酬として「初週消化5000枚以上達成でオールナイトニッポンのパーソナリティに決定」という目標が掲げられており、その結果発表が自身のニコ生定期番組「がんばれ!Victory〜オールナイトニッポンへの道〜」にて発表された。

【その他の画像】がんばれ!Victory

5000枚という数字は5月20日(水)にリリースされたデビューシングル「全力!スタート/夢のつづき」から2000枚近くのジャンプアップが必要というハードルの高い設定の中、番組終盤MCを務める石井元気(あきげん)より発表された数字は「4190枚」。デビュー以降4ヶ月に満たない中、前作比140%近い実績を残しつつも、これでデビュー以降2作連続「出来高報酬」を手にする事ができなかった。

但し、好成績を残したがんばれ!Victoryに"延長戦"と題し、次作以降もこの出来高報酬は継続。次作以降再びオールナイトニッポンのパーソナリティを目指して奮闘する事となった。

■【ライブ情報】

『がんばれ!Victory LIVE 四回の表「晩夏の首位攻防戦!代打の神様見参!?」』
9月12日(土)  TSUTAYA O-WEST
開場/開演:17:30/18:00
チケット:全席立見 ¥3,000 (税込・入場時別途ドリンク代)

『がんばれ!Victory LIVE 四回の表「後昼祭」』
9月13日(日) 渋谷LUSH
12:00 START
応募方法:
「がんばれ!Victory Shop」にて2ndシングルを予約購入して頂いた方、先着で200名限定プレミアムライブイベント。
全7形態購入スペシャルセット:「後昼祭」入場券、「ラリラリラ」オリジナルマフラータオル、全員チェキ券付き
あやき盤、れな盤、まゆこ盤、しのぶ盤、みなみ盤 5形態購入セット:「後昼祭」入場券
応募はこちら⇒http://ps.ponycanyon.co.jp/victory/2nd/

『がんばれ!Victoryトライアウト四回の裏「凱旋LIVE」(仮)』?
10月11日(日)? 佐賀LIVE HOUSE GEILS?
開場16:30 開演17:00?
■チケット
¥2,500(ドリンク代別途¥500 )
※先着受付の為、予定枚数に達し次第終了します。
※お一人様 4枚まで
※6歳以上チケット必要、6歳未満入場不可
http://l-tike.com/victory1011-hp2/

【関連リンク】
がんばれ!Victory オフィシャルHP
がんばれ!Victory、新曲「ラリラリラ」が有線週間リクエストチャートで初トップ10入り
がんばれ!Victoryが音楽番組「バズリズム」にて新曲を披露
がんばれ!Victory、ワンマンライブの前哨戦として9月4日にフリーライブを開催

【関連アーティスト】
がんばれ!Victory
【ジャンル】
J-POP

ゲームソング歌姫“早乃香織”デビューALジャケ&収録曲公開
Fri, 11 Sep 2015 20:30:00 +0900
早乃香織『Prelude』【Type-A】ジャケット写真 (okmusic UP\'s)

数々のゲームソングの作詞・歌唱を担当する“早乃香織”(はやのかおる)のメジャーデビューアルバムとして、9月30日にリリースとなる『Prelude』のジャケット写真と収録曲が公開された。


【その他の画像】【Type-B】【Type-C】のジャケット写真

ゲームソング界の雄“ZIZZ STUDIO”が全面プロデュースを手掛ける今作には、「Puppets In The Dark」(「Unlight -English Ver.-」テーマ曲)、「All Our Might Tonight -ADF ver.-」「女神の追憶」(ともに「フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE」挿入歌)、「花信奮迅」「la la la citta」(ともに「〜聖魔導物語〜」挿入歌)、「Pulchra terra」(「GALTIA」挿入歌)、ゲーム「Song of Memories」から生まれたボーカルユニット“Dream 4 You”が歌うキャラソン「Resolve! -レソルウェ-」の未発表ソロバージョンの7曲のゲームタイアップソングと、インディーズ時代のシングル曲を含む12曲を収録。

ジャケットの異なる【Type-A】【Type-B】【Type-C】の3タイプでのリリースとなり、各タイプにはそれぞれ異なる2曲のボーナストラックを収録。また【Type-C】は、前述のゲーム「Unlight -English Ver.-」のキャラクターを描き下ろしたジャケットとなっている。

なお早乃香織は、2015年9月13日(日)AKIHABARAゲーマーズ 本店8FにてZIZZ STUDIOとの合同リリースイベントを、9月27日(日)タワーレコード渋谷店4Fイベントスペース にてリリース記念イベントを開催。アルバム収録内容やチェーン特典などの詳細については、公式サイト(http://hayano-kaoru.net/)をチェックしよう。

【関連リンク】
ゲームソング界の新世代歌姫“早乃香織”が今秋メジャーデビュー
ナノ、ニューシングルは「緋弾のアリア AA」OPなど全曲タイアップ
織田かおり、8thソロライブは渋谷で夜遊び!?「かおり先生のレクチャーだぞぉ!」
yozuca*新作は遊びゴコロを感じさせる内容に

【関連アーティスト】
早乃香織
【ジャンル】
J-POP, ゲーム

真空ホロウ、全国4都市を回る弾き語りワンマンツアー開催決定
Fri, 11 Sep 2015 20:00:00 +0900
真空ホロウ (okmusic UP\'s)

真空ホロウが11月から全国4都市をまわる弾き語りワンマンツアーを開催する事が決定した。

【その他の画像】真空ホロウ

今ツアーは自身初となる弾き語りワンマンツアーとなり、新曲も披露する予定とのこと。なお、チケットは9月12日(土)からファンクラブでのチケット先行を行ない、一般発売は10月17日(土)からとなる。

■真空ホロウ Acoustic Tour 2015『真空歩廊展 -第〇回-』

11月12日(木) 仙台retro Back Page(宮城)
11月24日(火) Janus dining(大阪)
11月25日(水) 名古屋BLcafe(愛知)
11月27日(金) 原宿ストロボカフェ(東京)

【関連リンク】
真空ホロウ オフィシャルHP
真空ホロウ、松本明人のソロプロジェクトとして活動を再スタート
真空ホロウ、現体制での最後のステージに立つ!
真空ホロウから村田智史(Ba)と大貫朋也(Dr)が脱退

【関連アーティスト】
真空ホロウ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

佐倉綾音&釘宮理恵のユニット“Team AA”の「緋弾のアリアAA」ED曲がSGリリース決定
Fri, 11 Sep 2015 19:54:51 +0900
“間宮あかり”役の佐倉彩音と“神崎・H・アリア”役の釘宮理恵によるユニット“Team AA” (C)2015 赤松中学・KADOKAWA刊/ProjectAA (okmusic UP\'s)

2015年10月より放送がスタートするTVアニメ「緋弾のアリアAA」のEDテーマとなる「パルス」が、10月28日にシングルリリースされることが決定した。


【その他の画像】TVアニメ「緋弾のアリアAA」キービジュアル

“間宮あかり”役の佐倉彩音と“神崎・H・アリア”役の釘宮理恵で構成されたユニット“Team AA”が歌う「パルス」(作詞・作曲・編曲:Tes.)は、キャラクターの心情を綴った歌詞と疾走感のあるバンドサウンドが印象的な仕上がりで、番組のエンディングから次回のオープニングに繋がるという演出を飾るに相応しい仕上がりになっているとのこと。カップリングには、「パルス」とは対照的なあかりとアリアのステージ切ない心情を綴った楽曲「終末のソナタ」(作詞・作曲・編曲:ヒゲドライバー)が収録される。

また、TVアニメ「緋弾のアリアAA」の先行上映イベントが、2015年9月27日(日)ニッショーホールにて開催される。佐倉綾音(間宮あかり 役)、茅野愛衣(佐々木志乃 役)、M・A・O(火野ライカ 役)、悠木碧(島麒麟 役)、ブリドカットセーラ恵美(高千穂麗 役)、MC:間宮淳司(遠山キンジ 役)の出演で贈る同イベントの詳細については、アニメ公式HP(http://ariaaa.tv/)を参照されたい。


(C)2015 赤松中学・KADOKAWA刊/ProjectAA

【関連リンク】
「緋弾のアリアAA」OP曲をナノ、ED曲は佐倉綾音&釘宮理恵のユニット“Team AA”が担当
アニサマ2015がNHK BSプレミアムにて6週連続放送決定
ナノ、ニューシングルは「緋弾のアリア AA」OPなど全曲タイアップ
Tridentが歌う『蒼き鋼のアルペジオ Cadenza』主題歌MVが公開

【関連アーティスト】
Team AA[間宮あかり(CV:佐倉綾音)×神崎・H・アリア(CV:釘宮理恵]
【ジャンル】
アニメ, 声優

黒木渚、新曲「大予言」MVで現代社会をぶち破る
Fri, 11 Sep 2015 19:30:00 +0900
黒木渚 (okmusic UP\'s)

黒木渚が10月7日にリリースする2ndフルアルバム『自由律』より表題曲「大予言」のミュージックビデオを公開した。

【その他の画像】黒木渚

「大予言」は残酷と障害に満ちた現代社会の描写から始まり、そんなものはぶち破ってゆけ、最後に勝つのは我々だと高らかに宣言する黒木渚流の応援歌。MVではコマ撮りやコラージュなどを織り交ぜ、新たな表現方法にチャレンジしている。

また、黒木渚は11月より6大都市を巡るワンマンツアー「自由律」を開催。9月11日から9月27日(日)まで最終先着先行を受け付けている。

■『黒木渚 ONEMAN TOUR 2015「自由律」』最終先着先行受付ページ
http://eplus.jp/kurokinagisa/

■「大予言」MV
https://youtu.be/n1YxvKIuHtk

【関連リンク】
黒木渚 オフィシャルHP
黒木渚、2ndアルバム『自由律』のリリースを発表
黒木渚&Yun*chi、『CREA WEB』J-POP連載のトークイベントに出演決定
黒木渚が「レスポール」のリリックビデオを公開

【関連アーティスト】
黒木渚
【ジャンル】
J-POP

フラカンの武道館公演に向けて"武道館バトンわたし隊"による壮行企画が開催
Fri, 11 Sep 2015 19:00:00 +0900
フラワーカンパニーズ×怒髪天 (okmusic UP\'s)

フラワーカンパニーズが初の武道館公演「フラカンの日本武道館 〜生きててよかった、そんな夜はココだ!〜」の開催に向けて関東、関西にて “武道館バトンわたし隊"による壮行企画の開催を発表した。

【その他の画像】フラワーカンパニーズ

関東では、先に発表されている9月16日(水)発売ミニアルバム『夢のおかわり』発売記念のインストアツアー「夢のおかわり〜もうすぐ武道館!」初日となる9月18日(金)@ラゾーナ川崎でのイベントに急遽スペシャルゲストとして怒髪天が参加し、怒髪天からフラカンへの“武道館バトンわたし会"を実施。さらには、偶然通りがかりの飛び入りゲストも登場するかも!?とのこと。イベント後半ではフラカンによるミニアコースティックライブとサイン会(ミニアルバム『夢のおかわり』購入者対象)が実施される予定だ。

そして関西では、9月25日(金)@大阪千日前・味園ユニバースにて、FM802×武道館バトンわたし隊による「フラワーカンパニーズ 12・19日本武道館壮行会“武道館バトンわたし隊"プレゼンツ『フラカンの日本武道館に行きたくなる夜はココだ!!』」を開催。こちらも怒髪天に加え、FM802のDJ中島ヒロト、土井コマキ、「他」が出演。FM802リスナー300組600名を招待してトークショーやフラカン壮行演奏会などスペシャル企画が予定されている。

■【“武道館バトンわたし隊"壮行企画 詳細】

■フラワーカンパニーズ・インストア「夢のおかわり〜もうすぐ武道館!」+武道館バトンわたし会@ラゾーナ川崎
9月18日(金) 神奈川@ラゾーナ川崎プラザ 2F ルーファ広場 グランドステージ
19:00〜
スペシャルゲスト:怒髪天
※飛び入りゲストあるかも!?
<内容>
武道館バトンわたし会、トーク&ミニアコースティックライブ(観覧フリー)+サイン会(フラワーカンパニーズのみ/ミニアルバム『夢のおかわり』購入者対象)予定


■フラワーカンパニーズ 12・19日本武道館壮行会
“武道館バトンわたし隊"プレゼンツ『武道館に行きたくなる夜はここだ!!』
9月25日(金)  大阪千日前・味園ユニバース
開場18:30 / 開演19:00
出演:中島ヒロト / 土井コマキ / 怒髪天 / フラワーカンパニーズ / 他
<内容>
「サカコニ・白白歌合戦」 
「トークショー」 
「フラカン壮行演奏会」
《リスナー300組600名様無料ご招待受付期間》
9月10日(木)15:00 - 9月20日(日)3:00
※当選者のみにメールにて入場方法をお知らせ致します

■武道館バトンわたし隊 特設ページ
http://dohatsuten.jp/bdkbaton.html

■『フラカンの日本武道館〜生きててよかった、そんな夜はココだ!〜』

12月19日(土) 日本武道館
開場16:00 開演17:00
全席指定:¥5,800(税込)

【関連リンク】
フラワーカンパニーズ オフィシャルHP
「月刊フラカン武道館」第7回目はゲストにSCOOBIE DOを迎え9月9日に生配信
フラカン、ミニアルバム『夢のおかわり』発売記念インストアツアー開催決定
フラワーカンパニーズ、最新MV「消えぞこない」解禁

【関連アーティスト】
フラワーカンパニーズ, 怒髪天
【ジャンル】
ジャパニーズロック

アニサマ2015がNHK BSプレミアムにて6週連続放送決定
Fri, 11 Sep 2015 17:05:00 +0900
大盛況のうちに幕を閉じた“アニサマ2015”がBSプレミアムにて6週連続放送決定(写真は8月28日公演の模様) (C)Animelo Summer Live 2015/MAGES. (okmusic UP\'s)

2015年8月28日(金)、29日(土)、30日(日)にさいたまスーパーアリーナにて開催された、日本最大級のアニソンライブ“Animelo Summer Live 2015 -THE GATE-”の模様が、11月15日よりNHK BSプレミアムにて6週連続放送されることが決定した。

【その他の画像】V.A.(アニメ)

11年目を迎えた今年は“THE GATE”をテーマに、1日あたり2万7,000人、3日間合計8万1,000人ものアニソンファンがさいたまスーパーアリーナに集結。3日間で総勢61組139名の出演アーティストによる、合計約16時間にも及ぶ熱いステージが繰り広げられた。

「Vol.1」「Vol.2」では1st dayとなる28日(金)公演、「Vol.3」「Vol.4」では2nd dayとなる29日(土)公演、そして「Vol.5」「Vol.6」では3rd dayとなる30日(日)公演の模様が放送予定となっている。世界からも注目されるこの大型イベントの模様を、お茶の間でも堪能出来るこのチャンスをお見逃しなく。

なお、放送日時や出演者が変更になる場合があるとのことなので、最新の番組表を確認するようにしておこう。

■■「アニメソング史上最大の祭典〜アニメロサマーライブ2015〜」放送日時

・Vol.1 11月15日(日)午後11:00〜午前00:09 (69分)
・Vol.2 11月22日(日)午後11:00〜午前00:09 (69分)

Vol.1「1st day前編」、Vol.2「1st day後編」
アイドルマスター、AKINO from bless4、井口裕香、いとうかなこ、オーイシマサヨシ、O×T、キング・クリームソーダ、黒崎真音、昆夏美、鈴木このみ、TRUSTRICK、西沢幸奏、野水いおり、春奈るな、BACK-ON、μ\'s、メロキュア、ももいろクローバーZ、LiSA、Ray (50音順)


・Vol.3 11月29日(日)午後11:00〜午前00:09 (69分)
・Vol.4 12月 6日(日)午後11:00〜午前00:09 (69分)

Vol.3「2nd day前編」、Vol.4「2nd day 後編」
アイドルマスター シンデレラガールズ、i☆Ris、蒼井翔太、angela、今井麻美、内田彩、カスタマイZ、川田まみ、GARNiDELiA、佐々木恵梨、3年E組サマ担(渚&茅野&業&磯貝&岡野&杉野)、SCREEN mode、スフィア、ChouCho、七森中☆ごらく部、南條愛乃、Pile、fripSide、マーティ・フリードマン、宮野真守、ミルキィホームズ、分島花音 (50音順)


・Vol.5 12月13日(日)午後11:00〜午前00:09 (69分)
・Vol.6 12月20日(日)午後11:00〜午前00:09 (69分)

Vol.5「3rd day 前編」、Vol.6「3rd day 後編」
綾野ましろ、Wake Up, Girls!、内田真礼、大橋彩香、小倉 唯、小野賢章、恩田快人、Kalafina、GRANRODEO、小松未可子、ZAQ、JO☆STARS 〜TOMMY, Coda,JIN〜、茅原実里、つんへご(新田恵海& 大橋彩香)、てさプルん♪、TrySail、新田恵海、fhana、Mitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE、motsu、ゆいかおり、Rhodanthe* (50音順)


(C)Animelo Summer Live 2015/MAGES.

【関連リンク】
アニサマ2015が大盛況のうちに閉幕、アニサマ2016開催も決定
「GANGSTA.」×タワレコ“NO ANIME, NO LIFE.”でコラボ
「シンフォギア」三夜連続放送決定、ライブの初配信&重大発表も
「蒼き鋼のアルペジオ」劇場版第2弾の新キービジュアルなど公開

【関連アーティスト】
V.A.(アニメ)
【ジャンル】
アニメ, テレビ(番組/CM), ライブ

Tridentが歌う『蒼き鋼のアルペジオ Cadenza』主題歌MVが公開
Fri, 11 Sep 2015 18:00:00 +0900
渕上舞(イオナ 役)、沼倉愛美(タカオ 役)、山村響(ハルナ 役)の3人からなるユニット“Trident” (C)Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ(okmusic UP\'s)

2015年10月3日より全国ロードショーとなる『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐ Cadenza』の主題歌「Blue Destiny」のミュージッククリップが公開された。


【その他の画像】「Blue Destiny」ミュージッククリップ動画

渕上舞(イオナ 役)、沼倉愛美(タカオ 役)、山村響(ハルナ 役)の3人からなるユニット“Trident”が歌う主題歌「Blue Desnity」ミュージッククリップは、幻想的なイメージをバックに歌うTridentの魅力が最大限に生かされた仕上がりとなっている。この楽曲は、9月16日にリリースされるTridentの2ndミニアルバム『Blue Destiny』に収録される。

なおTridentは2015年9月20日(日)と21日(月・祝)の両日、品川ステラボールにて2ndライブを開催することが決定している(各公演は既にSOLD OUT)。さらに12月19日(土)にはよこすか芸術劇場大ホールにて開催されるライブイベント“『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』“Blue Field” 〜Finale〜”への出演も決定している。

■■Trident 「Blue Destiny」Music Clip
https://youtu.be/A0epU1mN3gA
「蒼き鋼のアルペジオ」“Trident”が作品への思いを語る
「蒼き鋼のアルペジオ」キャラソンAL第2弾のクロスフェード映像公開
「蒼き鋼のアルペジオ」サントラ完全版のクロスフェード映像公開
「蒼き鋼のアルペジオ」Tridentの2ndミニAL全曲クロスフェード公開

(C)Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ

【関連アーティスト】
Trident
【ジャンル】
アニメ, 声優

SuG、初のヨーロッパツアー開催を発表
Fri, 11 Sep 2015 18:00:00 +0900
SuG (okmusic UP\'s)

SuGが初のヨーロッパツアーを開催することを発表した。

【その他の画像】SuG

11月29日のドイツ・ケルンでの公演を皮切りに、フランス、イギリス、ロシア、フィンランドの5か国を巡る。SuGがヨーロッパでライブを行なうのは、昨年フランスで行なわれた「J-ROCK FEST.2014」以来、約1年ぶりとなる。

ヨーロッパツアー開催に際し、海外向けに特設サイトも開設された。ツアー中の様子はオフィシャルツイッター等でも展開する予定とのことなので、日本のファンも是非チェックしてほしい。

■『SuG 2015 EUROPE TOUR』

11月29日(日)  ドイツ ケルン Werkstatt
11月30日(月)  フランス パリ Backstage
12月02日(水)  イギリス ロンドン O2 Academy2 Islington
12月03日(木)  ドイツ ベルリン Machinenhaus
12月05日(土)  ドイツ ミュンヘン Technikum
12月07日(月)  ロシア モスクワ Moscow Hall
12月08日(火)  フィンランド ヘルシンキ Tavastia
<チケット販売日>
2015年9月16日(水)19:00(日本時間)〜
※日本国内での販売は予定しておりません

■『SuG 2015 EUROPE TOUR』海外向け特設サイト
http://www.musicjapanplus.jp/fanclub/sugeuropetour/

【関連リンク】
SuG オフィシャルHP
<肉ロックフェス2015>RED WARRIORS、リンドバーグ、INKTら出演アーティストコメント第二弾
松崎しげる主催イベント「黒フェス〜白黒歌合戦〜」が大盛況のうちに幕
SuG、機材車が盗難被害に! 情報求む!

【関連アーティスト】
SuG
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

ナノ、ニューシングルは「緋弾のアリア AA」OPなど全曲タイアップ
Fri, 11 Sep 2015 18:13:51 +0900
ナノ「Bull’s Eye」“ナノver.”ジャケット画像 (okmusic UP\'s)

バイリンガルシンガー“ナノ”のニューシングル「Bull’s Eye」が、10月28日にリリースされることが明らかになった。


【その他の画像】10月より放送がスタートするTVアニメ「緋弾のアリアAA」キービジュアル

シングルには、2015年10月より放送がスタートするTVアニメ「緋弾のアリアAA」のOPテーマ「Bull’s Eye」のほか、“ナノver.”には今秋発売予定のゲームPlayStation(R)VITA「BAD APPLE WARS」OPテーマ「Mirror,Mirror」が、“アニメver.”には10月3日より公開の『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- Cadenza』の挿入歌「Last Refrain」がそれぞれカップリングとして収録される。シングルはこの“ナノver.”と“アニメver.”の2形態でのリリースとなっており、この度“ナノver.”のジャケット写真も公開となっている。

ナノは今年行われた台湾、ドイツでのワンマンライブに続き、インドネシアで開催される“AFAID2015”への出演が決まっており、今後もワールドワイドな活躍が期待される。詳細については公式HP(http://nanonano.me)を確認しよう。

■■「Bull’s Eye」が使用されている『緋弾のアリアAA』PV第2弾
https://youtu.be/cHrYgUsZPsE

(C)2015 赤松中学・KADOKAWA刊/ProjectAA

【関連リンク】
ナノ「パチスロ無双OROCHI」とのコラボ映像解禁
ナノ新曲が「BAD APPLE WARS」OPムービーにて解禁
「緋弾のアリアAA」OP曲をナノ、ED曲は佐倉綾音&釘宮理恵のユニット“Team AA”が担当
ADV「BAD APPLE WARS」OPをナノ、EDを西沢幸奏が担当

【関連アーティスト】
ナノ
【ジャンル】
アニメ, ネットカルチャー, ゲーム

稚菜、石嶺聡子の「花」をカバー
Fri, 11 Sep 2015 18:00:00 +0900
稚菜 (okmusic UP\'s)

人は2種類の痛みを持っていると思う。
怪我や手術、などの身体的な痛み。
人に裏切られたり、大切な人が亡くなってしまったり、などの精神的な痛み。
その精神的な痛みは、特に厄介なもの。
人との関わりで生み出された痛みは、身体に付けられた傷より大きな傷を心に付ける。

その精神的な痛みの中で、更に私が苦しいと思うのは、
自分にとって大切な人が悲しんだり辛そうな顔をしているのを見る事だ。
きっとみんな経験あると思うし、分かるって思う人もいると思います。
逆に綺麗事だって思う人もいるでしょう。
それは人それぞれだと思うのですが、
私の場合は、大事な人が苦しんでいるのを見ていられない。
なんで人に対してこんなにそう思うのだろう。

自分も苦しい状況にいたとしても、辛そうな人の表情を見ていると、
その人がなんとかして元気になれないか、
自分はいいから、この人がまた笑っていられる様にして欲しい、
ひたすらそう願ってしまう。
…ただのお人好しなのかもしれない。苦笑
それでもいいんだけれどね。笑
だって結局はその人の笑顔が見られたら、私も元気になれてしまうんだもの。
単純な人間なんだろうなぁなんて思います。笑

世界に出て様々な活動をしている人も、きっとお人好しなんだと思う。
戦争被害や貧困層の子供を見て、いても立ってもいられなくなる。
実際に現地を訪れた人が支援協力などの活動を始めるのは、
実際にそこに住む人に触れたからだと思う。
触れた時から、その人にとってその現地の人たちは他人ではなくなる。
自分にとって大切な人の一人となる。
私がそうだったから。
私にとってカンボジアで出会った人たちは、大切な友達だ。
小学校で出会った子達は、自分の子供の様だと思っている。
子供を産んだ事がないから分からないけれど。笑

大切な人の痛みや苦しみを知って、何とか幸せに、そして笑っていて欲しい。
活動をしている人はまずその思いからの行動で成り立っている気がします。
被災地や障害を持っている方々に対して動いている人もきっとみんな同じ。
凄い事の様に思うかもしれないけれど、それはきっと特別な事ではなくて。
みんなが身近な友達や家族や大切な人に対して思う気持ちと何ら変わりはない。
つまり、みんなが世界中の人に対してそう思う事が出来る
優しい心を持っている人間なんだ。

世界中の色んな人達がみんな繋がれば、きっともっと優しい世界になる。

人が人を騙し、苦しめ、傷つける世界がなくなれば良いと思う。

みんなで笑っていられるお人好しばかりの世界になって欲しい。
私は心からそう思います。

今日の一曲。
石嶺聡子さんの「花」
喜納昌吉さんが手がけた曲。
私には、人間としての温かさを、根本を歌っている様な、そんな歌に聴こえました。
初めて聴いた時から大好きな、そして勝手に十八番にしている曲です。笑
是非聴いて下さい。
https://youtu.be/xYOSp2C8vOU

それでは、また。

【関連アーティスト】
石嶺聡子, 稚菜
【ジャンル】


21歳のエルヴィス・プレスリーがデビューアルバムに宿らせたロックンロールの神通力
Fri, 11 Sep 2015 18:00:00 +0900
Elvis Presley『Elvis Presley』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

死後38年経った現在も多くのミュージシャンにとってインスピレーションを与えているキング・オブ・ロックンロールことエルヴィス・プレスリー。そのデビューアルバム『Elvis Presley(邦題:エルヴィス・プレスリー登場!)』は、あのザ・クラッシュがジャケットのデザインを拝借したことでも有名だが、そこに収められた曲の数々からは単純にオールディーズとは言えない魅力が感じられる。

「エルヴィス・プレスリーってただのロックンロールの人じゃないんですか」
そう言い放ったあの女を、僕は絶対許さない。その程度の認識の人間がこの業界にいることがそもそもおかしいだろう。あん時、ひっぱたいてやればよかった。大体、ただのって何だよ、ただのって。

 なぜ、死後38年経った今もプレスリーがキング・オブ・ロックンロールと言われるのか? それを考えれば、ただのなんて言葉は出てこないはず。なぜ、クラッシュは「1977」で“1977年にはエルヴィスもビートルズもストーンズも要らない”と歌いながら、名作の誉れ高い3作目のアルバム『ロンドン・コーリング』でプレスリーのデビューアルバムのジャケットを真似たのか? なぜ、ニック・ケイヴはソロデビューアルバムのタイトルに“The First Born Is Dead”と付けたのか?(プレスリーの双子の兄ジェシーは生後すぐに死んでしまった) なぜ、U2は“プレスリーとアメリカ”というタイトルの曲を作ったのか? なぜ、アークティック・モンキーズのフロントマン、アレックス・ターナーは突然、髪形をリーゼントにしたのか? なぜ、我らがザ・クロマニヨンズはシングル「エルビス(仮)」でエルヴィス・コステロではなく、明らかにプレスリーを連想させるフレーズを歌ったのか? 

 それはロックンロールがプレスリーから始まったからだ。もっとも、白人のカントリーと黒人のリズム&ブルースの…今風に言えば、ミクスチャーと言えるロックロールは、プレスリーがいなくても生まれていたかもしれない。しかし、白人であるプレスリーが黒人ミュージシャンの曲を歌ったり、ライヴパフォーマンスにおいてことさらに肉体の躍動をアピールしたりという当時、タブーとされていたことに挑戦しながら、時代の寵児になり得るカリスマ性であり、女の子たちを虜にするアイドル性を持った彼のような存在がいなければ、ロックンロールはその後、20世紀最大のユースカルチャーに発展しただろうか。プレスリーがいなければ、アメリカの南部に限定されたローカルカルチャーで終わっていたかもしれない。

 白人が黒人の曲を歌うことについても、セクシーなパフォーマンスをすることについても、今、僕らが何も不思議に思わないのは、今から60年前、プレスリーがそのタブーを犯すことに挑んだからだ。キリスト教文化に根差していることに加え、さまざま差別意識が残っていたアメリカにおいて、プレスリーの挑戦がいかに過激だったか。そして、彼の登場がいかにセンセーションだったか。それを実感するにはちょっと想像力を働かせる必要があるが、想像力を働かせたついでにデビューからわずか2年でメジャーレーベルに移籍したプレスリーが56年3月にリリースした、このデビューアルバムを聴いてみれば、彼のすごさはさらに伝わるはずだ。

 特筆すべきは、歌と演奏の速さだ。今聴いても、かなりアップテンポに聴こえるんだから、リリース当時は常識外れに速かったはず。例えば、オープニングを飾る「ブルー・スエード・シューズ」や「アイ・ガット・ウーマン」、そして「トゥッティ・フルッティ」の3曲を、それぞれカール・パーキンス、レイ・チャールズ、リトル・リチャードのオリジナルと聴き比べてみれば、プレスリー・バージョンがいかに速いかが分かると思う。ちょっと頭の中のネジの回転数がおかしいんじゃないかという気もするが、このスピード感があるからこそ、このアルバムは時間の流れを超えることができたんじゃないかなんて思ったりも。

 もちろん、聴きどころはスピードだけじゃない。何と言っても一番の魅力はクルーンヴォイスと狂おしいシャウトを使いわける、セクシーであると同時にワイルドでもある歌声だ。個人的なお気に入りはピアノが跳ねるR&Bの「ワン・サイデッド・ラブ・アフェア」(この曲もかなりアップテンポだ)とR&B調のバラード「お前が欲しくて」。特に前者はノリノリで歌うプレスリーの魅力が尋常ではないほどの生々しさとともに感じられ、ちょっと背筋がゾクゾクッとなる。何だろう、この感覚。ひょっとしたら、神通力なんて言ってみたい、そんな力にあやかりたくて…いや、自分のものにしたくて、多くのミュージシャンがいろいろなやり方でプレスリーに対するリスペクトを表現しているのかもしれない。

【関連アーティスト】
Elvis Presley
【ジャンル】


BLUE ENCOUNTがデビュー1周年を記念して公式モバイルサイトを開設
Fri, 11 Sep 2015 16:00:00 +0900
BLUE ENCOUNT (okmusic UP\'s)

BLUE ENCOUNTがデビュー1周年を記念して、公式モバイルサイト「LIVER\'S CREW」を9月10日(木)にオープンした。

【その他の画像】BLUE ENCOUNT

高校生からの夢であったというメジャーデビューの直後から、躍動感あふれる演奏と共感する歌詞が人気を集め、次世代エモロックシーンを担うバンドに成長してきたBLUE ENCOUNT。彼らが5月にリリースしたシングル「DAY×DAY」は、人気のテレビアニメ『銀魂°』のオープニングテーマとなり、iTunesロック・チャートの1位を記録した。

その後、涙腺崩壊度No.1で、恥ずかしいほどの激アツMCが話題となり「めざましテレビ」や「スッキリ!!」でも取り上げられた。彼らの代表曲のひとつである「もっと光を」を含む1stフル・アルバム『≒』が7月に発売されてからも、その勢いは止まることを知らず。デビュー1周年を前に、2015年の夏は各地で数多くの夏フェスに出演してきた。

9月10日(木)に夢のメジャーデビューから1周年を迎えるBLUE ENCOUNTは、これからも激アツMCにファンへのアツい想いを乗せて、ますます活躍の幅を広げていく。

■公式モバイルサイト「LIVER\'S CREW」

9月10日から無料開放オープン
※10月1日より有料化予定となります。
<コンテンツ内容>
・最新ニュース
・プロフィール
・ディスコグラフィー
・会員限定 動画配信
・会員限定 メールマガジン
・会員限定 カレンダー
・会員限定 各メンバーの限定コンテンツ etc.
http://lc.blueencount.jp

【関連リンク】
BLUE ENCOUNT オフィシャルHP
TOTALFAT、10月7日よりスタートする全国ツアーのゲストバンドを発表
ライヴイベント「/ SLASH /」の出演権をかけたオーディションの詳細を発表
Ki/oon Music主催のイベント「/ SLASH /」にKANA-BOON、BLUE ENCOUNTら4組が出演

【関連アーティスト】
BLUE ENCOUNT
【ジャンル】
ジャパニーズロック

サカナクション、1年半振りに開催されるツアーの追加8公演を発表
Fri, 11 Sep 2015 15:30:00 +0900
サカナクション (okmusic UP\'s)

開催まで1ヶ月を切ったサカナクションの1年半振りのツアー「SAKANAQUARIUM2015-2016」に追加公演が発表された。

【その他の画像】サカナクション

追加公演はすべてホールの会場となり、これまでに発表のなかった沖縄も含む計8公演。最終日は3月04日(金)&3月05日(土)の札幌ニトリ文化ホール。今ツアーは地元札幌から始まり、終わりを迎えるツアーとなる。なお、先行予約はサカナクションの携帯・スマートフォンサイトのSAKANAQUARIUM(A)にて9月15日(火)からスタートする。

また、9月30日リリースの11thシングル「新宝島」には全国ツアー追加公演WEB先行予約抽選予約シリアルナンバーも封入されることが合わせて発表となった。

■『SAKANAQUARIUM2015-2016』

10月03日 (土) 北海道 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
10月07日 (水) 愛知 日本ガイシホール
10月08日 (木) 愛知 日本ガイシホール
10月17日 (土) 大阪 大阪城ホール
10月18日 (日) 大阪 大阪城ホール
10月26日 (月) 東京 日本武道館
10月27日 (火) 東京 日本武道館
11月13日 (金) 福岡 福岡サンパレス
11月14日 (土) 福岡 福岡サンパレス
11月21日 (土) 北海道 小樽市民会館
11月23日 (月・祝) 北海道 函館市民会館 大ホール
11月28日 (土) 岡山 倉敷市民会館
11月29日 (日) 広島 広島文化学園HBGホール(広島市文化交流会館)
12月04日 (金) 愛媛 松山市民会館 大ホール
12月06日 (日) 香川 サンポートホール高松 大ホール
12月13日 (日) 滋賀 びわ湖ホール 大ホール
12月19日 (土) 石川 本多の森のホール
12月20日 (日) 新潟 新潟県民会館
<2016年>
1月10日 (日) 宮城 仙台サンプラザホール
1月11日 (月・祝) 宮城 仙台サンプラザホール
1月16日 (土) 福島 郡山市民文化センター 大ホール
1月17日 (日) 岩手 盛岡市民文化ホール  大ホール
1月29日 (金) 長崎 ブリックホール 大ホール
1月31日 (日) 鹿児島 鹿児島市民文化ホール第一

『SAKANAQUARIUM2015-2016 追加公演』
2月02日 (火)  愛知 名古屋国際会議場センチュリーホール
2月11日 (木)  沖縄 コンベンション劇場
2月24日 (水)  東京 東京国際フォーラム ホールA
2月27日 (土)  大阪オリックス劇場
2月28日 (日)  大阪オリックス劇場
3月01日 (火)  神奈川神奈川県民ホール
3月04日 (金)  北海道札幌ニトリ文化ホール
3月05日 (土)  北海道札幌ニトリ文化ホール

【関連リンク】
サカナクション オフィシャルHP
サカナクション、「新宝島」豪華初回限定盤は『バクマン。』原作者・小畑健とコラボ
サカナクション・山口一郎による濃密な90分の音楽番組をNHK-FMにてOA
サカナクションがオーガナイザーを務める複合クラブイベントが名称を改め再び開催決定

【関連アーティスト】
サカナクション
【ジャンル】
ジャパニーズロック

新世代ポップアイコン“リサメロディー”がWタイアップシングルをリリース
Fri, 11 Sep 2015 15:00:00 +0900
Wタイアップシングルを9月30日にリリースするリサメロディー (okmusic UP\'s)

ジャパニーズポップシンガー“リサメロディー”のWタイアップシングル「ハッピートーキョーガール」が、9月30日にリリースされることが明らかになった。


【その他の画像】「ハッピートーキョーガール」「かれしはハンマーヘッドシャーク」試聴動画

“HARAJUKU KAWAii! WEEK 2015”や“MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2015 in TAIPEI”に出演するなど、新世代ポップアイコンとして国内外で人気急上昇中のリサメロディー。今作には、2015年4月よりテレビ東京系アニメ情報番組「あにむす!」内にて放送のショートコメディアニメ「ハッピージョージ」の主題歌「ハッピートーキョーガール」と、テレビ神奈川の子供向け番組「キッズ劇場 エース」内にて放送のショートアニメのキャラクターソング「かれしはハンマーヘッドシャーク」が収められる。

現在YouTubeでは、両曲の試聴動画が公開中となっているので、気になる人は今すぐにアクセスしよう。また、各情報の詳細については、リサメロディー公式ホームページ(http://lisamelody.jimdo.com/)を参照されたい。

■■ハッピートーキョーガール 試聴URL
https://youtu.be/EGR-qnDMQMs

■■かれしはハンマーヘッドシャーク 試聴URL
https://youtu.be/OwpYnj5jIfs

【関連リンク】
新世代ポップアイコン“リサメロディー”のアニメタイアップシングルが神奈川限定先行発売
超特急のライブ特番がフジテレビNEXTにて10月4日(日)に放送決定
aiko、4年ぶり映画主題歌、主演・志尊淳「切なくてきゅんきゅんする」
サンプラザ中野くんとバイきんぐ小峠が「ANN」パーソナリティに初挑戦「励ますから聴いてください」

【関連アーティスト】
リサメロディー
【ジャンル】
J-POP, アニメ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1