歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年09月09日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/09/18
2015/09/17
2015/09/16
2015/09/15
2015/09/14
2015/09/13
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
メガマソ、“少し長めの冬眠”として1年間の充電を発表
Wed, 09 Sep 2015 22:00:00 +0900
メガマソ (okmusic UP\'s)

約2年ぶりのフルアルバム『ニシュタリ』をリリースし、さらに深化した世界観を魅せたメガマソだが、そんな中で1年間の充電期間に入ることを発表した。

【その他の画像】メガマソ

リリースに伴うツアー「ニシュタリ記念宇宙ステーションへの留学"」のファイナル公演を、9月9日(水)に渋谷WWWで行なったメガマソ。彼らはそのアンコールで、冬のツアー「MEGAMASSO-ザファーストラストニムバス-」の開催と共に、新宿ReNYで実施するツアーファイナル9周年記念公演をもって、1年間の充電期間に入ることを発表した。内容は以下のとおり。

【メガマソより重大なお知らせ】
メガマソは2015年12月16日新宿ReNYメガマソ9周年記念公演をもちまして、およそ1年の充電期間【少し長めの冬眠】に入ります。
メンバー間での話し合いの末、それぞれの音楽をそれぞれ個人の活動で磨き上げ、メガマソというバンドをもっと素晴らしいものにしていこうと企図したためです。
バンドをより進化させるため、一度長めのお休みをさせていただくことになりました。
復帰時期も決まり次第モバイルFC、オフィシャルHPにてご報告いたします。

引き続き、メガマソをよろしくお願いいたします。

以下、メンバーより皆様へのメッセージです。

「充電期間の件、突然の報告になってしまい、ごめんなさい。メガマソの充電期間については、数か月前からメンバー3人で話し合いを続けて決めました。
それぞれ様々な考えもありましたが、バンドをただ続けるのではなく、より音楽的に進化したものを作ろう!という前向きな結論に基づく【少し長めの冬眠】となります。
まずは12月16日の9周年ライブに向けて、ネガティブな感情は一切なしにメガマソの音楽を発展させ続けます。

みんなと一緒にライブで、メガマソの世界を構築し続けたいと考えています。

これからも、応援よろしくお願いいたします。」

■メガマソ2015ウィンターツアー「MEGAMASSO-ザファーストラストニムバス-」

11月08日(日) 新潟 LIVE HALL GOLDEN PIGS BLACK STAGE
11月11日(水) 福岡 DRUM SON
11月13日(金) 岡山 IMAGE
11月16日(月) 愛知 名古屋ell.FITSALL
11月18日(水) 大阪 FANJtwice
11月22日(日) 埼玉 北浦和KYARA
11月23日(月) 埼玉 北浦和KYARA
11月25日(水) 北海道 札幌COLONY
12月06日(日) 宮城 仙台Space Zero

■メガマソ2015ウィンターツアーファイナル「MEGAMASSO-サイレントガール,オープニングガール-」

12月16日(水) 東京 新宿ReNY

【関連リンク】
メガマソ オフィシャルHP
メガマソとジェッジジョンソンによる異色2マンイベントが実現
メガマソ、ニューアルバムリード曲「スノウィブルー」のMV公開
メガマソ、最新アーティスト写真を公開

【関連アーティスト】
メガマソ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

情報を#タグするアイドル“#ドルーチュ”配信シングルよりセクシーなジャケ写解禁
Wed, 09 Sep 2015 21:00:00 +0900
公開となった“#ドルーチュ(ハッシュドルーチュ)”の配信限定シングル「オニサンコチラ」ジャケット写真 (okmusic UP\'s)

アイドルユニット“#ドルーチュ(ハッシュドルーチュ)”の配信限定シングルとして、9月16日より主要音楽配信サイトにて順次リリースとなる「オニサンコチラ」のジャケット写真が公開された。


“#ドルーチュ”のその他の画像

リーダーの寺島紀世、高岡未來、アンジーカイ、希月しほ、湊さおりの5人で構成された#ドルーチュは、“情報を#(ハッシュ)タグするアイドルユニット”をコンセプトに掲げて活動。「アニメ」「ゲーム」「アイドル」「グルメ」「IT&家電」といったアキバカルチャーを中心に、メンバーの等身大な意見をダイレクトに反映できるTwitterを最大限活用し、気になる情報にどんどん#(ハッシュ)タグを付けてツイートしている。

シングルには、“新しくもどこか懐かしい現在進行形の最新型アイドルソング”と銘打たれた「オニサンコチラ」と、カップリング曲「魔法少女ファンタジー」を収録。このたび公開となったジャケット写真は、赤と白を基調としたセクシーな衣装に身を包んだ、彼女たちの新たな魅力が垣間見える仕上がりとなっている。

そしてさらに、2015年9月20日(日)六本木BeeHiveにて開催されるユニット初のワンマンライブの詳細も決定。当日は前述の2曲の披露のほか、各メンバーのソロコーナーやメンバーからのプレゼントコーナーなど、盛り沢山の内容を予定しているそうで、女性観覧者についてはドリンク代のみで参加が可能とのこと。

各情報の詳細については、公式サイト(http://idol-chu.com/hashdolchu/)をチェックしよう。

【関連リンク】
情報を#タグするアイドル“#ドルーチュ”初ワンマン&配信デビュー決定
名古屋発アイドル“CAMOUFLAGE”がメンバー・三条香月の卒業企画を発表
乃木坂46・橋本奈々未が写真集お渡し会開催「高校時代から着ている洋服が日の目を浴びました」
松田聖子が30年ぶりにラジオレギュラーパーソナリティを担当

【関連アーティスト】
#ドルーチュ
【ジャンル】
女性アイドル, 音楽配信

Czecho No Republic、佐久間宣行P&オードリーと再タッグ!
Wed, 09 Sep 2015 21:00:00 +0900
Czecho No Republic×『SICKS 〜みんながみんな、何かの病気〜』 (okmusic UP\'s)

9月9日にTRIAD移籍第1弾となるニューアルバム『Santa Fe』(サンタ・フェ)のリリースを迎えたCzecho No Republic。そんな彼らの新曲「Firework」が、10月よりテレビ東京でスタートする新コント番組『SICKS〜みんながみんな、何かの病気〜』(毎週金曜 深0:52〜1:23)の主題歌に起用されることがわかった。

【その他の画像】Czecho No Republic

『SICKS〜みんながみんな、何かの病気〜』は、お笑いコンビのおぎやはぎとオードリーがタッグを組み、『ゴッドタン』『ウレロ☆』シリーズでもおなじみの佐久間宣行がプロデューサーを、『貞子3D』『リアル脱出ゲームTV』などを手がけた英勉が監督を務め、完全オールロケによる出演者のアドリブも交え、“これまでに誰も観たことがない新しいお笑い番組”を届けるという新番組だ。

Czecho No Republicは、佐久間がプロデュースを手がける『ゴッドタン』で、「No Way」「Amazing Parade」がエンディングテーマに採用された過去があり、さらにオードリーとは『オールナイトニッポン』での交流がきっかけとなり、1stシングル「Oh Yeah!!!!!!!」のMVに春日俊彰が客演するなど、今回のタイアップはチェコにとってスタッフ、キャストともにゆかりのあるタッグとなる。

プロデューサーの佐久間氏は、今回チェコの「Firework」がエンディングテーマとなったことについて、“すごい格好いい曲のおかげで、どんなにくだらないコントをやっても大丈夫になりました。なんとなく、いい番組を見た感じにしてくれると思います。チェコが。フルスイングでくだらないコント作れます。ありがとうございます!”とコメントしている。

また、チェコも今回の主題歌決定を受けて、“この度、SICKSの主題歌に我々の新曲Fireworkを選んで頂き本当に嬉しいです! オードリーさんもおぎやはぎさんも大好きな芸人さんなので、こういった形で関われるのが本当に光栄です! なかでもオードリーさんにはラジオでいじって頂いたり、MVに出演して頂いたり、イベントに呼んでもらったり、奇跡的な御縁を感じているので、この曲で少しでも恩返しが出来たらいいなぁと思います。今からとても楽しみです!”と語った。

■「Firework」MV
https://www.youtube.com/watch?v=ZREIq7SpI_I

■完全オールロケーションコントプログラム『SICKS〜みんながみんな、何かの病気〜』

2015年10月スタート!
毎週金曜深夜0時52分〜
【放送局】テレビ東京・テレビ大阪 他
【出演】おぎやはぎ、オードリー、清水富美加 他
【脚本】福原充則、土屋亮一、大井洋一、永井ふわふわ
【プロデューサー】佐久間宣行(テレビ東京)
【監督】英勉
【制作】テレビ東京、ラフ・アット
【製作著作】「SICKS」製作委員会

【関連リンク】
Czecho No Republic オフィシャルHP
Czecho No Republic、予想の斜め上を行く『Santa Fe』アルバムトレーラー映像公開
Czecho No Republic、武井優心初プロデュースによる「Firework」MV完成
Czecho No Republic、『オールナイトニッポンR』の一夜限りの復活が決定

【関連アーティスト】
Czecho No Republic
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

ハルカトミユキ、ただひたすら“約束”をしてくれる「肯定する」のMVを公開
Wed, 09 Sep 2015 20:30:00 +0900
配信シングル「肯定する」 (okmusic UP\'s)

12ヵ月連続新曲発表、年内にミニとフル2枚のアルバムを発売するマニフェストに加え、10月3日(土)に日比谷野外大音楽堂での完全フリーライヴ開催と、話題満載のハルカトミユキ。フリーライヴの開催が目前に迫る中、8月の新曲=2015.Song#8「肯定する」のMVが公開となった。

【その他の画像】ハルカトミユキ

マニフェストになかったミニアルバム『LIFE』完成間際にして、過労でダウンしながらも、ハルカが野音前発表にこだわった楽曲がついに解禁。MVでは『LIFE』のCDジャケットと同様、モノクロの世界にひとり佇むハルカが、ただひたすら“約束”をしてくれる。《今、僕ら約束をしよう、君の全てを受け入れよう》《肯定するよ 生きていく君の 全てを》。ひとりきりで壊れそうな君に、ひとりきりで壊れそうだった僕からの、壊れそうなメッセージと言える。

【ハルカ コメント】
「実は、このテーマは、もう1年以上も書いては捨て、書いては捨てしてきた。その時々の、私にとっての「肯定」を書いてはいたのだが、みんなに聴いてもらおうという決心がなかなかつかなかった。今回レコーディングした「肯定」が、今の私の現在進行形の「肯定」だ。実を言えばこの歌は、未だ、私の中ではあまりにも生まれたままの、なまなましいままの言葉の羅列であって、これを完成形の歌詞と宣言するには、大きな躊躇があり、発表する自信が揺らいでいた。しかし、どうしてもこの曲を野音で歌いたかった。そんな時に、一度倒れたことで、この飾りのない、でこぼこの言葉の塊こそが、今の私なのではないかと思えるようになった。良くも悪くも、気に入られようが、ゴミのように捨て去られようが、この歌こそが、今の私なのだと。」

■「肯定する」MV
https://youtu.be/tJNb0UpJYhU

■シングル「肯定する」

発売中 ¥250(税込)
■iTunes https://itun.es/jp/zFLN9

【関連リンク】
ハルカトミユキ オフィシャルHP
ハルカトミユキ、9月30日(水)発売のミニアルバムアートワーク公開!
ハルカトミユキ、9月30日に2ndミニアルバム『LIFE』をリリース
ハルカトミユキ、野音に向けた新曲はどん底からの復活4つ打ちナンバー

【関連アーティスト】
ハルカトミユキ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

UROBOROS、処女作『ANOTHER ARK』を全世界配信&海外向けの英語版公式サイト開設
Wed, 09 Sep 2015 20:00:00 +0900
UROBOROS (okmusic UP\'s)

黒瀬圭亮 (ex. Asriel)、上木彩矢、大村孝佳 (C4, LIV MOON, DCPRG, Marty Friedman, BABYMETALほか)、中村泰造 (ex. cune)、笹渕啓史 (CQ, Creature Creature, ex. Plastic Tree)という各界最高峰のミュージシャンによって結成されたバンド・UROBOROS(ウロボロ)が、9月9日にリリースした処女作『ANOTHER ARK』を日本のみならず全世界に配信することが明らかになった。iTunesはじめ全世界の音楽配信サービスで、9月9日より順次配信開始される。

【その他の画像】上木彩矢

近年、ColdrainやCrossfaithをはじめ、UROBOROSのギタリストでもある大村孝佳が「神バンド」としてギターを務めるBABYMETALなど、日本産のラウドミュージックが世界各国で評価されている。UROBOROSにおいても日本に留まらず全世界を視野に入れて活動を展開すべく、第一作目からの全世界配信に至ったという。またそれに伴い、海外向けの英語版公式サイトも同時に開設された。

なお、日本の音楽配信サービスにおいても9月9日より『ANOTHER ARK』が配信開始されているが、iTunesでは同作のリード楽曲の「Black Swallowtail」が、オルタナティブトップアルバム/トップソングにおいて共に1位を獲得し2部門制覇、moraハイレゾランキングでも「Black Swallowtail」が1位を獲得(いずれも9月9日18:00現在)するなど、配信開始早々にして大きな反響を呼んでいる。

■UROBOROS オフィシャルHP
http://urbrs.com/
■UROBOROS オフィシャHP(English)
http://urbrs.com/en/

【関連リンク】
SUGIZO、C4らがHIV/AIDS 支援イヘ?ント『Hope And Live』に登場
UROBOROS、新曲フルMV解禁&シークレットライブ開催決定

【関連アーティスト】
上木彩矢, cune, Asriel, CQ, C4, UROBOROS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ポルノ、ニューアルバム『RHINOCEROS』がオリコンチャートで3週連続TOP10入り
Wed, 09 Sep 2015 19:30:00 +0900
ポルノグラフィティ (okmusic UP\'s)

ポルノグラフィティが8月19日にリリースした約3年5ヵ月ぶりとなるニューアルバム『RHINOCEROS』が、アルバムウィークリーチャートで3週連続TOP10入りし、大ヒットしている。

【その他の画像】ポルノグラフィティ

“今表現したい音楽をぎゅっと濃縮した濃いアルバム”とメンバーが言うように、収録曲の1曲1曲がシングル級のサウンドとなっている同アルバム。この楽曲のクオリティーの高さもロングヒットの要因だろう。

9月3日(木)からは全国29ヵ所37公演のホールを廻る全国ツアー「14thライヴサーキット “The dice are cast"」がスタートしたばかりだが、各会場ものすごい盛り上がりを見せており、チケット一般発売後は即日ソールドアウトとなる公演が続いている。そんな中、12月15日(火)、16日(水)の横浜アリーナ、12月21日(月)、22日(火)の大阪城ホールでの追加公演が決定!

9月8日でメジャーデビュー17年目を迎えたポルノグラフィティだが、20周年に向けてまだまだ勢いは止まらなさそうだ。

【関連リンク】
ポルノグラフィティ オフィシャルHP
ポルノグラフィティ、ニューアルバムがオリコン2週連続TOP10入りを記録
本日8月21日のMステに初登場キンプリ、モンパチ「あなたに」SPメドレー熱演
ポルノグラフィティ、AmebaFRESH!Studioでニューアルバムやツアーについて熱く語る

【関連アーティスト】
ポルノグラフィティ
【ジャンル】
J-POP

Rihwaが歌う「明日はきっといい日になる」がダイハツのCMソングに決定
Wed, 09 Sep 2015 19:00:00 +0900
配信楽曲「明日はきっといい日になる」 (okmusic UP\'s)

Rihwaが歌う高橋優のカバー曲「明日はきっといい日になる」が、ダイハツのキャスト スタイル「モダンデザイン編」のCMソングに決定! 9月9日(水)から全国でCMオンエアがスタートした。

【その他の画像】高橋優

Rihwaが尊敬する先輩シンガーソングライターである高橋優の楽曲「明日はきっといい日になる」を、新たにアコースティックギターとストリングスを中心としたシンプルかつ壮大なサウンドにアレンジしたバージョンが、CMソングとして使用される。CMには木村文乃が出演しているのだが、このダイハツCMには2バージョンあり、山崎賢人が出演するバージョンは、高橋優によるオリジナル音源が使用される。

CMスタートに合わせ、1コーラスまでのCMバージョンをiTunesやレコチョクほか各配信サイトで、9月10日(木)0時〜配信スタート!  配信ジャケット写真には、Rihwaのinstagramにもアップされている彼女の日常の1コマを切り抜いた写真が使用される。

また、配信スタートを記念して、9月10日(木)21:00〜自身初となるツイキャス「Rihwaキャス」を配信予定。今楽曲を初披露するほか、数曲の生演奏を行なう。

■ツイキャス「Rihwaキャス」
http://twitcasting.tv/c:rihwa_of?cial
■ダイハツ「キャスト スタイル」スペシャルサイト
http://daihatsu-port.jp/cp/cast

■配信楽曲「明日はきっといい日になる」

2015年9月10日発売 ¥150(税込)
※CM ver.
※ iTunes、レコチョクほか各配信サイトで配信

【関連リンク】
Rihwa オフィシャルHP
高橋優、ツアー追加公演が12月23日に神戸ワールド記念ホールにて開催決定
高橋優デビュー5周年ベスト盤がオリコン週間3位獲得
高橋優が地元・秋田で開催したフリーライブで5,000人を動員

【関連アーティスト】
高橋優, Rihwa
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

GOING STEADYが放った渾身の豪速球、唯一無二の青春パンク作『さくらの唄』
Wed, 09 Sep 2015 18:00:00 +0900
GOING STEADY『さくらの唄』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

加藤ミリヤが歌う「ピース オブ ケイク ―愛を叫ぼう― feat. 峯田和伸」がなかなかすごいことになっている。映画『ピース オブ ケイク』の主題歌という話題性だけでなく、この楽曲は加藤と峯田のふたりで歌詞を書き上げ、この映画の劇中音楽を担当した大友良英氏の作曲で実現したという奇跡のコラボだ。加藤は中学生の時から峯田のファンだったというから感慨もひとしおだったに違いないが、今回の本コラムではその峯田和伸のかつてのバンド、GOING STEADYを取り上げてみる。

日本のパンクロックシーンを語る上でGOING STEADYは欠くことができないバンドである。2000年代前半の“青春パンク”を牽引した…というよりも、“青春パンク”とは即ちGOING STEADYであり、GOING STEADYのキャッチフレーズと捉えてもいいのではないかとすら思う。このカテゴリー自体、相当に曖昧なものであるのであえて解説するのも憚られる感じではあるが、“青春パンク”とは「恋愛や友情、トラウマ、夢と情熱など若者の個人的なできごとや感情を主にテーマにした詞が特徴」とのことである(「」内はウィキペディアより引用)。まさにGOING STEADYの音楽性を表している。メロディック・ハードコア=所謂“メロコア”、さらに言えば日本のフォークソング由来のメロディーラインをエッジの立ったギターサウンド+疾走するリズムに乗せたスタイルで…という説明を付け加えれば完璧にGOING STEADYの形容になる。この彼らならではの音楽ジャンルがいかに当時の同世代の若者から支持を得たのか? GOING STEADYが活動を始めた時代を振り返ってみるとなかなか興味深いものが見えてくる。

GOING STEADYが1stアルバム『BOYS&GIRLS』をリリースしたのが1999年。CDセールスがピークを迎えたのが1998年だから、その年から日本のCD市場は下降を一途を辿ることとなる。しかしながら、同年、宇多田ヒカルの1stアルバム『First Love』が700万枚を超す爆発的なセールスを記録しているので、表面的にはまだまだCDバブルの絶頂期といった雰囲気だったろう。宇多田ヒカル以外では、浜崎あゆみ、ZARD、鈴木あみ、globe、Every Little Thingら女性ヴォーカル勢が人気だった他、GLAY、L\'Arc〜en〜Cielの2大バンドへの支持も凄まじく、GLAYが幕張で20万人ライヴを成功させたのもこの年だ。シーンのトップはなかなか華やかだったことが分かる。ロックとは元来カウンターカルチャーだと言われる。“青春パンク”はその華やかなエンターテインメントへの対抗だったと考えてみるのはどうだろうか。一方、1999年に黒夢が無期限活動停止を発表し、翌2000年にはBLANKEY JET CITYが解散、そしてLUNA SEAが終幕するといった具合に、一時代を築いたバンドたちがシーンを去ったのもこの頃であった。1997、1998年にはHi-STANDARDらが中心になって企画されたロックフェス『AIR JAM』が開催されており、明らかにバンドシーンには地殻変動が起きていたと言える。パンクロックには追い風が吹いていた。“青春パンク”を育むには十分な土壌だったと言えまいか。

GOING STEADYはインディーズのまま、基本的にはライヴ活動だけで(フェスやイベント出演を含む)その知名度を全国に広めていった。2000年以降の単独公演はそのほとんどがソールドアウト。そして、2001年には2ndアルバム『さくらの唄』をチャート初登場10位に叩き込む。1stアルバム『BOYS&GIRLS』に比べればしっかりとマスタリングされているが、正直言って音は粗いし、ピッチのおかしいところがないわけじゃない。ポップなもの、キャッチーなもの、メロディアスなものが揃っていて、メロディー自体はとても分かりやすいが、ミネタカズノブ(Vo・現:峯田和伸)のヴォーカリゼーションはシャウトが多く、聴きやすいという代物ではない。これを生理的に受け付けないという人がいても何ら不思議ではないアルバムだと思う。だが、ここに収録されている周波数を超えた“何か”…所謂バンドマジックとはまた別の、どう仕様もなく滲み出てしまった“汁”みたいなものを掴めたリスナーにとってはこの上なく堪らないものになった。熱狂的ファンに支持される映画をカルトフィルムと呼ぶが、GOING STEADYはカルトバンド化したと言い替えてもいいのかもしれない。すでにインターネットは普及していたとはいえ、現代ほどの情報発信力はなかった頃である(その辺は、今も残るGOING STEADYの公式サイトを見てもらえれば分かってもらえるのでは…と思う)。本作がチャート初登場10位になったのは、 それだけ“青春パンク”を渇望する全国各地の若者たちが自発的にGOING STEADYを求めた結果だったと思う。或いはメインストリームの音楽に飽き足らない若者たちが大勢いた結果だったのかもしれない。

『さくらの唄』収録曲は、歌詞もまた聴き手を選ぶものがほとんどだ。M3「BABY BABY」の《永遠に生きられるだろうか/永遠に君のために…》や、M7「グレープフルーツムーン」の《苦しみに立ち止まり 見上げたのはいつの日か/その時 あのメロディとあなただけが僕を包んでた》、さらにM9「佳代」の《二人のために 二人にだけに この星は周っていたのだろう/あなたを乗せて自転車こいだ 真夜中の純情商店街/耳元で聞こえた吐息 今は遥か遠く…》などはラブソングとして汎用性が高いかもしれないが、これ以外のミネタの圧しの強い声で繰り出される雄々しいメッセージは万人向けとは思えない。以下、列挙する。

《まだ見ぬ明日に何があるのか、何があるのか僕は知らない/待つべきなのか、向かうべきか薄ら笑いで歩いてゆこうか/まだ、もう、くたばりたくない!!/生き恥をさらしてでも行け!!》(M1「アホンダラ行進曲」)。
《僕等は若くて 心が歪んだ/叫ぼう!叫ぼう!僕等は此処だ!!!》(M2「東京少年」)。
《もがく日々、僕は誰、何処へ行くの?/今ここで、泣くには、僕は若すぎる》《あの真っ赤な夕陽を忘れるな!/そら見ろ 真っ赤な夕陽だろう/泣くには若すぎるだろう》(M5「TOO YOUNG TO CRY」)。
《もしも君が泣くならば僕も泣く!!/もしも君が死ぬならば僕も死ぬ!!/もしも君が無くなれば僕も無く!!/もしも君が叫ぶなら僕も叫ぶ!!》(M8「もしも君が泣くならば」)。
《僕達は振り切れない青き衝動!!!》《GO FOR IT.永遠の声、永遠にとどけ/頑張れ!!頑張れ!!頑張れ!!!!!》(M10「GO FOR IT」)。

熱い。とても熱い。そしてピュアだ。前述した通り、シーンのメインストリームにはデイーヴァが顔を揃えている中で、このパッションを敬遠する人がいても何ら不思議ではない。それは仕方がない。しかし、この豪速球は、これまた届くところにしっかりと届き、がっちりと受け止められた。筆者は残念ながらGOING STEADYのライヴを観たことがなかったが、聞くところによると、彼らのオーディエンスには朴訥な少年たちも少なくなかったと聞く。シーン全体を振り返れば、この辺りを境にインストのヒット曲が生まれたり、GOING STEADY以外のインディーズバンドでミリオンセールスを記録するアーティストが生まれてきたのもこの頃で、当時は邦楽シーンに多様性がもたらされた時期だったのかもしれない。GOING STEADYは間違いなくその一躍を担っていた。

『さくらの唄』リリース後、全国ツアーの決行、イベント出演、そして2002年にはシングル「童貞ソー・ヤング」をリリース(インディーズながらチャート3位を記録)、さらには自身のレーベル“初恋妄℃学園”を設立と、側からは極めて順風満帆に活動を展開しているように見えたGOING STEADYだったが、2003年1月、予定していた全国ツアーをキャンセルし、突然解散を発表した。あまりにも唐突だったため、彼らの解散を知らぬままに当日ライヴ会場へ足を運んだファンもいたそうで、その子らはスタッフから説明を受け、肩を落として去って行ったという。後に銀杏BOYZの活動開始後、峯田和伸にGOING STEADY解散の理由を尋ねたことがある。あまり多くを語りたがらなかったが、「バンドが楽しくなくなった」という趣旨のことを話してくれた。唐突な解散発表とそれ以後に予定されていたスケジュールの白紙撤回の罪は決して小さいものではない。しかし、GOING STEADYの“青春パンク”とは若さゆえの直情を内包したロックであったはずで、その衝動的な行動は極めて彼ららしかったと言える。何しろGOING STEADYの1stアルバム『BOYS&GIRLS』は“DON\'T TRUST OVER THIRTY”という題名の楽曲で幕を開けるのである。仕組まれていた…などと言うつもりはまったくないが、あの時点で彼らがGOING STEADYを封印してしまったのはその出自を考えれば当然のことでもあった。

【関連アーティスト】
銀杏BOYZ, GOING STEADY
【ジャンル】


パスピエ、ニューアルバム『娑婆ラバ』より妖しいお祭り騒ぎを表現した「つくり囃子」MVを公開
Wed, 09 Sep 2015 18:00:00 +0900
「つくり囃子」MV (okmusic UP\'s)

9月9日にメジャー3rdフルアルバム『娑婆ラバ』(シャバラバ)をリリースしたパスピエが、リードトラック「つくり囃子」のMVを公開した。

【その他の画像】パスピエ

今作は『娑婆ラバ』のジャケット写真にも登場する大胡田なつき(Vo)デザインによるお面を実際に制作。メンバー全員が装着し、深夜の学校内で繰り広げられる妖しいお祭り騒ぎを表現した。サイケデリックな色彩とどこか祭り囃子を想像させる楽曲が、バンド史上最も妖艶かつ摩訶不思議な世界観を作り上げている。また、2人のダンサー陣の常人離れした動きにも注目だ。

また、各配信サイトで3rdフルアルバム『娑婆ラバ』の配信もスタート。iTunesでは、世界111ヵ国で配信されることも明らかとなった。

【iTunes】
https://itunes.apple.com/jp/album/suo-poraba/id1032599121?app=itunes&at=10l6Y8
【レコチョク】
http://recochoku.com/w0/passepied_shaba/
【mora】
http://mora.jp/package/43000008/825646020195/

■「つくり囃子」MV
https://www.youtube.com/watch?v=4Gm7qYBkfr8

【関連リンク】
パスピエ オフィシャルHP
パスピエ、3rdフルアルバム初回限定盤仕様の詳細を解禁
Silent Siren、主催フェス「サイサイフェス2015」で大暴れ!
パスピエがメジャー3rdフルアルバムの全曲ダイジェストを公開

【関連アーティスト】
パスピエ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

「HALLOWEEN PARTY 2015」の豪華セッション、HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA出演者は!?
Wed, 09 Sep 2015 17:30:00 +0900
「HALLOWEEN PARTY 2015」ロゴ (okmusic UP\'s)

VAMPS主宰「HALLOWEEN PARTY 2015」を締めくくる豪華セッション、HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRAとして参加するアーティストが発表となった。

【その他の画像】VAMPS

各日の出演アーティストは下記のとおり。さらに、全日程のMCとして、やまだひさしの出演が決定している。詳しくは「HALLOWEEN PARTY 2015」特設サイトへ!

■「HALLOWEEN PARTY 2015」特設サイト LINEUP
http://www.halloweenparty2015.com/lineup/

■「HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA」参加アーティスト

10月17日(土) 兵庫 神戸ワールド記念ホール
VAMPS、BREAKERZ、ナイトメア、明希(シド)、逹瑯(MUCC)、Tommy heavenly6

10月18日(日) 兵庫 神戸ワールド記念ホール
VAMPS、BREAKERZ、MY FIRST STORY、明希(シド)、逹瑯(MUCC)、Tommy heavenly6、柩(ナイトメア)、ROLLY

10月23日(金) 千葉 幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール
VAMPS、BREAKERZ、MY FIRST STORY、明希(シド)、Shinya(DIR EN GREY)、Tommy heavenly6、柩(ナイトメア)、ROLLY、分島花音

10月24日(土) 千葉 幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール
VAMPS、BREAKERZ、ももいろクローバーZ、氣志團、明希(シド)、Shinya(DIR EN GREY)、逹瑯(MUCC)、Tommy heavenly6、YUKI(DUSTAR-3、Rayflower)、分島花音

10月25日(日) 千葉 幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール
VAMPS、BREAKERZ、ゴールデンボンバー、でんぱ組.inc、青木隆治、明希(シド)、Shinya(DIR EN GREY)、逹瑯(MUCC)、Tommy heavenly6、YUKI(DUSTAR-3、Rayflower)、分島花音

MC:やまだひさし(全公演共通)

【関連リンク】
VAMPS主宰『HALLOWEEN PARTY 2015』開催決定!
ハロウィンをエンジョイするための5曲
亡霊たちによる狂気の2日間!『HALLOWEEN PARTY 2014』神戸公演開催!
VAMPS主宰『HALLOWEEN PARTY』が今年も開幕!

【関連アーティスト】
VAMPS, HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

PENICILLINメンバーによる正体不明の新バンドが誕生
Wed, 09 Sep 2015 17:00:00 +0900
謎の新バンド (okmusic UP\'s)

PENICILLINのメンバーが謎の新バンドを結成することがわかった。

【その他の画像】PENICILLIN

日本テレビ「有吉反省会」にも出演し、結成23年目にもなって「ちゃんとしていない」と反省したことで話題になったPENICILLIN。そのメンバーである千聖(G)とO-JIRO(Dr)が、自身も写りこんだ謎のバンドのメンバー写真をツイッターに公開し、話題となっている。

しかし、この2人以外のメンバーが誰なのかは明かされておらず、ツイッター上では「ええええっ?!!!まぢですかーー」「衝撃過ぎます!」「発表されてからほんとに動悸がすごいんですけど……不整脈で死んじゃう前に詳細お待ちしてます」など、驚きと戸惑いの声が上がっている。

いったいこの2人は何者なのか? 新たなバンドとして活動をしていくのか? 気になる正体は近日中に明かされるようだ。

■千聖 オフィシャルツイッター
https://twitter.com/chisatochang666
■O-JIRO オフィシャルツイッター
https://twitter.com/peni_ojiro

【関連リンク】
HAKUEI(PENICILLIN)が写真集「月刊HAKUEI×nirvana.black」で究極のボディを披露
PENICILLINの千聖率いるCrack6が最新ミニアルバムをリリース
PENICILLIN、結成23年目にして初の全曲カヴァーのアルバム発売
Crack6、12th anniversaryの情報を発表

【関連アーティスト】
PENICILLIN, 千聖
【ジャンル】
ビジュアル

大阪の最終兵器、裸体が初の単独音源「原動力」をリリース
Wed, 09 Sep 2015 16:00:00 +0900
裸体 (okmusic UP\'s)

大阪の最終兵器、裸体が初の単独音源となるシングル「原動力」を10月14日にリリースすることが分かった。

【その他の画像】裸体

バンド名からは想像できないほどに耳に残るメロディーとアグレッシブなライブで、ライブハウス界隈で愛される存在として活動してきた裸体。そんな彼らがTOWER RECORDS限定でリリースする2曲入りシングルは、結成から7年目にして初めての単独流通音源となる。

また、裸体は9月から11月まで、大阪東京にて3カ月連続イベントを開催中。これから発表されるアーティストも含めて、どのイベントも熱いラインナップになっているので、要チェック!

■裸体 オフィシャルHP http://ratai.biz
■裸体 オフィシャルTwitter https://twitter.com/rxaxtxaxi

■シングル「原動力」

2015年10月14日発売
KABA-009 ¥500(税抜)
※TOWER RECORDS限定
<収録曲>
1.原動力
2.最期

■【裸体企画「みんなのうた」3ヶ月連続大阪東京編】

9月05日(土) 東京・渋谷乙
出演:裸体、told、サスカッチ、dry as dust
9月20日(日) 大阪・心斎橋SOCORE FACTORY
出演:裸体、SPARK!!SOUND!!SHOW!!、Age Factry、My Hair is Bad
10月09日(金) 東京・下北沢ERA
出演:裸体、THE FOREVER YOUNG、The Spring Summer
10月30日(金) 大阪・十三Fandango
出演:裸体、Lioroid cinema、ピアノガール +1BAND
11月08日(日) 東京・吉祥寺WARP
出演:裸体 and more
11月27日(金) 大阪・心斎橋Panguea
出演:裸体 and more

【関連リンク】
秦 基博、コニカミノルタプラネタリウム“天空”とのコラボ作品上映決定
Yun*chi、恒例の公式ニコ生放送を秋葉原MOGRAで実施
織田かおり、8thソロライブは渋谷で夜遊び!?「かおり先生のレクチャーだぞぉ!」
水曜日のカンパネラ、アルバム『ジパング』発売&ツアー開催決定

【関連アーティスト】
裸体
【ジャンル】
ジャパニーズロック

荒川ケンタウロス、11月にメジャー初アルバムをリリース
Wed, 09 Sep 2015 15:00:00 +0900
9月8日@阿佐ヶ谷ロフトA (okmusic UP\'s)

9月8日(火)に、阿佐ヶ谷ロフトAで「天文学的少年」と銘打った初のトークイベントを行なった荒川ケンタウロスが、11月18日にメジャーデビュー後初となるフルアルバム『時をかける少年』をリリースすることを発表した。

【その他の画像】荒川ケンタウロス

イベントは荒川ケンタウロスのファンを公言しているパンサーの菅良太郎、うしろシティの阿諏訪泰義をゲストに交えて行なわれ、大盛況のうちに終了。そして、このイベント内で荒川ケンタウロスのニューアルバム発売がアナウンス、まだ制作途中段階であるラフ音源の試聴も実施された。

また、後半のアコースティックライヴでは、このニューアルバムから「ティーティーウー」をいち早く演奏。ファンにはたまらない貴重なイベントとなった。合わせて、東京で行なわれるこのアルバムの発売記念ライヴも発表に。そのほかの地域のライヴに関しては順次発表していくとのことだ。

■アルバム『時をかける少年』

2015年11月18日発売
COCP-39341/¥3,000+税
<収録曲>
01.DanceDance or Die
02.アーケード
03.デリー
04.ティーティーウー
05.恋をするように
06.natsume
07.カレイド
08.セカンドステージ
09.ナイトフライト
10.重力列車
※曲順未定、全10曲収録予定

■ワンマンライヴ情報

1月10日(日) 静岡 浜松FORCE
1月30日(土) 東京 渋谷WWW

【関連リンク】
荒川ケンタウロス オフィシャルHP
荒川ケンタウロス、ホームである国分寺でアコースティックワンマンライブを開催!
荒川ケンタウロス、9月に人気お笑い芸人を迎えて初トークイベントを開催
荒川ケンタウロス、メジャーデビュー作より「ハンプティダンプティ」 フルMV&トレーラー映像を公開

【関連アーティスト】
荒川ケンタウロス
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

indigo la End、ニューシングルリリース記念でイベント緊急開催
Wed, 09 Sep 2015 14:00:00 +0900
indigo la End (okmusic UP\'s)

川谷絵音(Vo&Gu)がフロントマンを務めるindigo la Endが、自身初となる両A面仕様の4thシングル「雫に恋して/忘れて花束」を9月16日にリリース。そのフラゲ日である9月15日(火)の夜に、長田カーティス(Gu)、後鳥亮介(Ba)、佐藤栄太郎(Dr)の3人によるスペシャルトーク&「メンバー全員サイン入りポストカード」お渡し企画を、渋谷タワーレコードで開催することが緊急発表された。

【その他の画像】indigo la End

このスペシャルトーク時には、「雫に恋して」のMVメイキング映像が上映される予定で、撮影秘話や当日欠席となる川谷が描いたMVの世界をメンバー3人ならではの解釈で真剣に(?)語るとのこと。また、その後の「メンバー全員サイン入りポストカード」お渡し会では、ここでしか手に入らない最新アーティスト写真が片面にデザインされた超限定のメンバー全員の直筆サインが入った「ポストカード」が貰えるという、ファンにはたまらない企画が目白押しとなっている。

参加方法は、CD予約者優先となっており、タワーレコード渋谷店で9月16日発売(※9月15日入荷)の本作品購入者対象に、先着でイベント参加券が配布されるという形だ。

■「indigo la End スペシャルトーク&“メンバー全員サイン入りポストカード”お渡し会」

9月15日(火) タワーレコード渋谷店4Fイベントスペース
21:00 START(集合:20:45/集合場所:4F階段前)
参加方法:予約者優先でタワーレコード渋谷店で、シングル「雫に恋して/忘れて花束」を購入すると、先着でイベント参加券を配布。イベント当日は参加券を持参すると、スペシャルトーク終了後に長田カーティス、後鳥亮介、佐藤栄太郎から「メンバー全員サイン入りポストカード」をプレゼント。

【関連リンク】
indigo la End、川谷絵音のバースデーにキャリア史上最大キャパワンマン開催
indigo la End、川谷絵音と小島藤子の熱演が光る最新MV公開
indigo la End、4thシングル「雫に恋して/忘れて花束」ジャケ写真は小島藤子
くるり主催の野外イベント「京都音博」出演者ラインナップがついに発表

【関連アーティスト】
indigo la End
【ジャンル】
ジャパニーズロック

谷山浩子がライヴDVD『101人コンサートスペシャル』トレーラー映像を公開
Wed, 09 Sep 2015 13:30:00 +0900
谷山浩子  (okmusic UP\'s)

谷山浩子が9月16日にリリースするDVD『谷山浩子 101人コンサートスペシャル at 青山円形劇場 1988』のトレーラー映像がYouTubeにて公開された。

【その他の画像】谷山浩子

トレーラーには「ジャンニ(朝をつれて来る人)」をはじめ、「しっぽのきもち」「風になれ〜みどりのために〜」などのライヴ映像がふんだんに盛り込まれ、貴重なコンサートの模様を観ることができる。

パッケージには1988年6月8日に青山円形劇場で開催された「谷山浩子 101人コンサートスペシャル」から全21曲を収録。また、谷山浩子、石井AQ(音楽プロデューサー)、岡田信一(コンサート制作ディレクター)の3名によるオーディオコメンタリーを特別収録しており、当時の様子が赤裸々に、そしてユーモラスに語られている。

さらに、同梱のブックレットには、セットリスト、タイムスケジュール、さらには会場の見取り図など、貴重な制作スタッフ紙資料なども掲載されており、必見のアイテムとなっている。

9月からは『谷山浩子・猫森集会2015』を全労済ホール/スペース・ゼロで開催予定。また10月からは全国を回る『谷山浩子ソロライブツアー2015』が開催され、更に毎年恒例の江東区文化センターでの公演も決定。この機会に足を運んでみてはいかがだろうか。

■『谷山浩子 101人コンサートスペシャル at 青山円形劇場 1988』トレーラー映像
https://youtu.be/xDHH7yklxXU

■DVD『谷山浩子 101人コンサートスペシャル at 青山円形劇場 1988』

2015年9月16日発売
YCBW-10058/¥3,000+税
※初回封入特典:1988年当時の「 谷山浩子 101人コンサート 」パンフレットのミニチュア版
<収録曲>
01.ジャンニ
02.パステル・ウェザー
03.夕焼けリンゴ
04.ポプリ
※後藤久美子提供曲のセルフカバー
05.メリーメリーゴーラウンド
06.おやすみ
07.真夜中の太陽
08.もみの木
09.悪魔の絵本の歌
10.風のあたる場所
11.シロツメクサの想い出
12.草の仮面
13.うさぎ
14.まっくら森の歌
※NHK『みんなのうた』1985年8月〜9月期
15.おはようクレヨン
※NHK『みんなのうた』1987年6月〜7月期
16.キャロットスープの歌
17.しっぽの気持ち
※NHK『みんなのうた』1986年8月〜9月期
18.ラ・ラ・ルウ
19.風になれ〜みどりのために〜
※エーザイ『サクロン』CM曲
20.秋ぎつね
21.恋するニワトリ
※NHK『みんなのうた』1985年2月〜3月期
◎音声収録:オーディオコメンタリー(出演:谷山浩子、石井AQ[音楽プロデューサー]、岡田信一[コンサート制作ディレクター])
DVD『谷山浩子 101人コンサートスペシャル at 青山円形劇場 1988』 Amazon ページ

■【コンサート情報】

「谷山浩子・猫森集会2015」
会場:全労済ホール/スペース・ゼロ
9月19日(土) <Aプログラム>ゲスト:太田裕美
9月20日(日) <Aプログラム>ゲスト:太田裕美
9月22日(火・祝) <Bプログラム>ゲスト:豊崎愛生
9月23日(水・祝) <Bプログラム>ゲスト:岩男潤子
9月25日(金) <Cプログラム>ゲスト:小室等
9月26日(土) <Cプログラム>ゲスト:小室等
9月27日(日) <Dプログラム>ゲスト:山口とも

「谷山浩子ソロライブツアー2015」
10月03日(土) 松山 いよてつ高島屋 ローズホール
10月04日(日) 徳島市シビックセンター
10月10日(土) 札幌 KRAPS HALL
10月11日(日) 札幌 KRAPS HALL
10月23日(金) 名古屋市千種文化小劇場
10月24日(土) 京都文化博物館 別館
10月31日(土) 鎌倉 歐林洞ギャラリーサロン
11月07日(土) 青森 BLACKHALL
11月08日(日) 盛岡プラザおでって3Fおでってホール
11月14日(土) 福岡 ROOMS
11月15日(日) 福岡 ROOMS
11月21日(土) 金沢 金沢21世紀美術館 シアター21
11月28日(土) 神戸 酒心館
11月29日(日) 岡山 さん太ホール
12月26日(土) 大阪 ザ・フェニックスホール

「谷山浩子コンサート2015」
12月19日(土) 江東区文化センターホール
17:00開場/17:30開演

【関連リンク】
谷山浩子 オフィシャルHP
上坂すみれ4thSGカップリングにサエキけんぞう、窪田晴男、谷山浩子が参加、ジャケ&連動購入イベントなども発表に
谷山浩子&ROLLY(THE 卍)による奇奇怪怪なファンタジー?! からくり人形楽団The Second Live決定!!

【関連アーティスト】
谷山浩子
【ジャンル】
J-POP

ONE OK ROCKに国境はない! 「Yahoo!検索」でスペシャル企画が実施
Wed, 09 Sep 2015 13:00:00 +0900
「One O’clock」 (okmusic UP\'s)

9月10日(木)午前1時から10月上旬(予定)まで、スマートフォン版 「Yahoo!検索」において“ONE OK ROCK!”で検索すると、「One O\'clock」スペシャルムービーが検索結果に表示される。

【その他の画像】ONE OK ROCK

この「Yahoo!検索」とONE OK ROCKの特別企画は、検索する時間によって、 その時の“午前1時台”である世界24ヵ国 (都市)を舞台とした「One O\'clock」スペシャルムービーが検索結果に表示されるというもの。なお、検索キーワードは“ONE OK ROCK!”“one ok rock!”“ワンオク!”など、ONE OK ROCK関連ワードに“!”を付ければ有効となる。世界24ヵ国(都市)は、日本、ネパール、モスクワ、アイスランド、ブラジル、コロラド、ガンビエ、南極、上海、インド、パリ、カーボベルデ、ニューヨーク、バンクーバー、ハワイ、ニューカレドニア、バンコク、イラン、ロンドン、グリーンランド、メキシコ、アラスカ、ニウエ、シドニー。

今回の「Yahoo!検索」とONE OK ROCKの特別企画では、「One O\'clock」スペシャルムービーと題し、バンド名の由来にもなっている“午前1時”をテーマに、検索時に“午前1時台”を迎えている世界24ヵ国(都市)を舞台とした24タイプのMVを生成・展開する。日本が午前3時台や午後10時台であっても、世界のどこかに“午前1時台”の国(都市)があるように、“One O\'clock(ONE OK ROCK)に、国境はない。”というメッセージを伝えるとのこと。

「One O\'clock」スペシャルムービーは、今回の特別企画のために制作されたONE OK ROCKの完全撮り下ろし映像で、使用される楽曲はアクセスする時間によってアルバム『35xxxv』収録の3曲=「Decision」「Heartache」「Cry out」が24タイプに出し分けられるので、一日中さまざまなワンオクが楽しめる企画となっている。

また、24タイプのMVすべてを視聴したあとに、“25本目のMV”を視聴できる特典や、MV内に登場するメンバーサイン入り時計のプレゼントキャンペーン、ONE OK ROCKの「Yahoo!検索 きせかえテーマ」など、スペシャルな企画も用意されている。

■【「One O’clock」 スペシャルムービーについて】

期間:2015年9月10日(木)午前1時から10月上旬(予定)
http://yahoo.jp/WPynMh
検索有効キーワード :「ONE OK ROCK!」「one ok rock!」「ワンオク!」など、「ONE OK ROCK」関連ワードに“!”を付けて検索。
対応デバイス:スマートフォン
※PC版、タブレット版「Yahoo!検索」で検索された場合はスマートフォン版のQRコードが表示されます。
端末範囲:iOS7.0以上、Android4.3以上
※端末によっては一部非対応機種がございます。

■【「ONE OK ROCK」の「Yahoo!検索 きせかえテーマ」について】

「One O\'clock」スペシャルムービー公開と同時に「Yahoo!検索 きせかえテーマ」に「ONE OK ROCK」デザインが登場します。スマートフォン版「Yahoo!検索」で特別企画の有効キーワード“ONE OK ROCK!"はもちろんのこと、“ONE OK ROCK"“ワンオク"など関連キーワードで検索すると、検索結果に「ONE OK ROCK」が登場するデザインが表示され、さらに「きせかえる」ボタンをタップすると、その後も検索結果ページを「ONE OK ROCK」デザインに設定できます。

【関連リンク】
『第8回 CDショップ大賞 2016』 一次ノミネート10作品を発表
ワンオク、ついに米ワーナー・ブラザーズ・レコードと契約!
ONE OK ROCK、幕張メッセ追加公演2DAYSのゲストバンド決定
ONE OK ROCK、全国アリーナツアーの追加公演として幕張メッセ2DAYSを発表

【関連アーティスト】
ONE OK ROCK
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Czecho No Republic八木類×加藤マニによる「Fun, Fun, Fun, Fun, Fun」MV公開
Wed, 09 Sep 2015 12:30:00 +0900
Czecho No Republic (okmusic UP\'s)

Czecho No Republicのアルバム『Santa Fe』(サンタ・フェ)より、八木類(Gt,Syn)が作詞作曲リードボーカルを担当している「Fun, Fun, Fun, Fun, Fun」(アルバム5曲目に収録)のMVが公開された。

【その他の画像】Czecho No Republic

このMVはメンバーの八木類が初プロデュースを手掛け、2013年にCzecho No RepublicのMV「ファインデイ」を作成し、最近ではキュウソネコカミ、People In The Box、MO\'SOME TONEBENDERなどの独創的なMVを作り出している鬼才・加藤マニとの再タッグを組み、制作された作品。メンバーの中でもとりわけビートルズやジョン・レノンの大ファンを自認してきた八木が、本人主演のもと、ジョン・レノン愛を全編にわたって炸裂させたオマージュ的映像に仕上がっている。

なお、今回のアルバム『Santa Fe』から発表されたメンバープロデュースのMV作品は、先日公開された武井優心プロデュースの「Firework」に続き2作目となり、メンバーの作品や映像に対する意識が高まっている中、次の動きが注目されるところだ。

■「Fun, Fun, Fun, Fun, Fun」MV
https://www.youtube.com/watch?v=YEPFRyacOs4

【関連リンク】
Czecho No Republic オフィシャルHP
Czecho No Republic、予想の斜め上を行く『Santa Fe』アルバムトレーラー映像公開
Czecho No Republic、武井優心初プロデュースによる「Firework」MV完成
Czecho No Republic、『オールナイトニッポンR』の一夜限りの復活が決定

【関連アーティスト】
Czecho No Republic
【ジャンル】
ジャパニーズロック

KANA-BOON、日本武道館ライヴDVD&Blu-rayのトレーラー公開
Wed, 09 Sep 2015 12:00:00 +0900
KANA-BOON (okmusic UP\'s)

KANA-BOONが9月16日にリリースするライヴDVD&Blu-ray『KANA-BOON MOVIE 03 / KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015〜夢のアリーナ編〜 at 日本武道館』。そのトレーラー映像が公開された。

【その他の画像】KANA-BOON

本DVD&Blu-rayは、デビュー1年半というスピードにして、チケット即日完売となった大阪城ホールおよび日本武道館での初のアリーナ公演、「KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015〜夢のアリーナ編〜」より、2015年3月31日に開催された自身初の日本武道館公演を完全収録している。

公開されたトレーラー映像では、DVD&Blu-rayより演奏の一部と、ライヴ当日に実施された“鮪の解体ショー”“セグウェイ滑走”“イリュージョン”“宙づり”と、彼らでしか成し得ない、愛と笑いのスペシャル演出を垣間見ることができる。

■『KANA-BOON MOVIE 03 / KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015〜夢のアリーナ編〜 at 日本武道館』トレーラー映像
https://youtu.be/K9152jSQiec

【関連リンク】
KANA-BOON オフィシャルHP
KANA-BOONとシナリオアートが、アニメ企画でスプリットシングルをリリース&スペシャルライヴも!
ライヴイベント「/ SLASH /」の出演権をかけたオーディションの詳細を発表
本日8月7日のMステ、注目は加山雄三率いるTHE King ALL STARS、EXILEメドレー

【関連アーティスト】
KANA-BOON
【ジャンル】
ジャパニーズロック

04 Limited Sazabys、メジャー1stシングル「TOY」リリース決定
Wed, 09 Sep 2015 11:00:00 +0900
04 Limited Sazabys (okmusic UP\'s)

“フォーリミ”こと04 Limited Sazabysが、メジャー初となるシングル「TOY」を10月28日にリリースする。

【その他の画像】04 Limited Sazabys

GENの少年のようなハイトーンボイスと超絶キャッチーなキラーチューンを武器に、 今、シーンを席巻する04 Limited Sazabys。今作には、本日9月8日の赤坂BLITZ公演で初披露された新曲を含む、フォーリミらしい個性を放った4曲が収録される予定だ。

初回生産限定盤のDVDには、7月10日に恵比寿リキッドルームにて行われた『CAVU tour 2015 -Final Series- 』の熱狂のライヴ映像を厳選して収録。さらに、このDVDでしか見られないレアな沖縄でのオフショットも収められる予定だ。シングルの「TOY」の詳細は後日発表されるので、続報を楽しみに待とう。

このシングルを引っさげ、フォーリミにとっては初の全国ワンマンツアーとなる 『TOY tour 2015』もすでに発表されており、ツアーファイナル公演のZepp Nagoyaまで全国9か所を巡る。各地の大型フェスでは入場規制がかかり、ツアーのチケットが即日完売になるほど、ライヴバンドとして成長してきた彼らが、初のワンマンツアーでどんな景色を見せてくれるのか楽しみだ。チケットの一般発売は9月20日からスタートする。

また、1stアルバム『CAVU』を引っさげた『CAVU tour 2015』は、追加公演として、バンド史上初の沖縄でのワンマンとなる9月13日の桜坂セントラル公演を残すのみとなっている。

なお、04 Limited SazabysのオフィシャルYouTubeチャンネルでは、現在行われている『CAVU tour 2015』の全国各地での愉快な様子を随時公開中なの で、こちらも要チェック!

■04 Limited Sazabys オフィシャルYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/04LimitedSazabys

■シングル「TOY」

2015年10月28日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
COZA-1089/¥1,800+税
【通常盤】(CD)
COCA-16999/¥1,200+税
<収録曲>
■CD
新曲全4曲収録
■DVD ※初回限定盤のみ
・"Live Movie"2015.7.10「CAVU tour 2015 -Final Series- 」 @Ebisu LIQUIDROOM
・"Offshot Movie" in OKINAWA

■【ライヴ情報】

『04 Limited Sazabys「CAVU tour 2015〜追加公演〜」 』
9月13日(日)  沖縄 桜坂セントラル

『04 Limited Sazabys 「TOY tour 2015」』
11月13日(金) 香川 高松MONSTER
11月15日(日) 福岡 福岡BEAT STATION
11月20日(金) 新潟 新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
11月21日(土) 宮城 仙台MACANA
11月23日(月) 北海道 札幌cube garden
11月26日(木) 広島 広島CLUB QUATTRO
12月02日(水) 東京 Zepp DiverCity(TOKYO)
12月04日(金) 大阪 心斎橋BIG CAT
12月10日(木) 愛知 Zepp Nagoya

【関連リンク】
04 Limited Sazabys オフィシャルHP
TOTALFAT、10月7日よりスタートする全国ツアーのゲストバンドを発表
04 Limited Sazabys、初の全国ワンマンツアーを発表
『第8回 CDショップ大賞 2016』 一次ノミネート10作品を発表

【関連アーティスト】
04 Limited Sazabys
【ジャンル】
ジャパニーズロック

斉藤和義、LAレコーディングを敢行したニューアルバム完成
Wed, 09 Sep 2015 00:00:00 +0900
斉藤和義 (okmusic UP\'s)

斉藤和義が10月28日に約2年ぶり通算18枚目となるニューアルバム『風の果てまで』をリリースすることを発表した。

【その他の画像】斉藤和義

この『風の果てまで』は、斉藤和義初となるロサンゼルスレコーディング作品。盟友でもあるドラマー、チャーリー・ドレイトンを中心に、ローリング・ストーンズのサポートベーシスト、ダリル・ジョーンズ、ビースティ・ボーイズやジャック・ジョンソンのサポート等で活躍するキーボーディスト、マニー・マーク、LA を拠点に活動するMy Hawaii の鹿野洋平といった名うてのミュージシャンたちが参加しており、斉藤が自らの音楽を静かに追求した、孤高の作品が完成した。

今作はCD+特典CD+DVDの初回限定盤A、CD+特典CDの初回限定盤B、CDのみの通常盤という3形態でリリース。CD 収録内容はハウス「ウコンの力」TV-CM ソング「攻めていこーぜ!」にチャーリー・ドレイトンがドラム参加したアルバムバージョン、ドラマ「婚活刑事」主題歌「傷口」、昨年TV-CMやWEB 上で公開された「タイムスリップ!堀部安兵衛」主題歌の「Endless」アルバムバージョン、夏木マリへ提供した自身のプロデュース曲「Player」のセルフカバーなどを含む全12曲。初回特典CD には、栃木発地域ドラマ「ライド ライド ライド」主題歌として書き下ろした「ワンダーランド」をはじめ、泉谷しげる「明日も今日の夢のつつ?きを」のカバーを含む3曲の新録音源が収録。さらに初回限定盤A付属のDVD は、2008年発表の「やぁ 無情」から最新シングル「攻めていこーぜ!」まで、大ヒットシングルを含む全15曲のVIDEO CLIP全15曲が実に7年ぶりに作品化! ファン待望の豪華仕様となった。

また、9月2日に発売されたシングル「攻めていこーぜ!/傷口」と『風の果てまで』のスペシャルW購入キャンペーン、そしてチェーン別オリジナル特典も決定。W 購入キャンペーンでは豪華プレゼントも用意されている、購入キャンペーンの締め切りは11月11日必着なので早めにチェックしよう。

■アルバム『風の果てまで』

2015年10月28日発売
【初回限定盤A】(2CD+DVD)
VIZL-1020/¥4,400+税
【初回限定盤B】(2CD)
VIZL-1021/¥3,500+税
【通常盤】(CD)
VICL-64600/¥3,000+税
<収録曲>
01.あこがれ
02.さよならキャディラック
03.傷口
04.攻めていこーぜ!(Album ver.)
05.アバリヤーリア
06.夢の果てまで
07.小さなお願い
08.恋
09.シンデレラ
10.時が経てば
11.Player
12.Endless(Album ver.)
■特典 CD ※初回限定盤 A・B 付属
01.NO!
02.明日も今日の夢のつつ?きを
03.ワンダーランド
■特典 DVD ※初回限定盤 A 付属
01.やぁ 無情
02.おつかれさまの国
03.ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー
04.COME ON!
05.ずっと好きだった
06.Stick to fun! Tonight! 07. ウサギとカメ
08.やさしくなりたい
09.月光
10.ワンモアタイム
11.Always 12. かげろう
13.ひまわりの夢
14.カーラジオ
15.攻めていこーぜ!

【関連リンク】
斉藤和義 オフィシャルHP
斉藤和義、J-WAVE『HELLO WORLD』のナビゲーターに挑戦
Mステ“放送事故”の高橋みなみ、9月4日放送回でリベンジ
シシド・カフカのZEPPワンマンに斉藤和義、KenKen参戦

【関連アーティスト】
斉藤和義
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1