歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年09月03日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/09/12
2015/09/11
2015/09/10
2015/09/09
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
魔界少女拳による総合ライブショー「魔界」に女性ギタリストmi-yaが登場
Thu, 03 Sep 2015 20:00:00 +0900
ライブショー「魔界」 (okmusic UP\'s)

9月25日(金)に新木場1stRINGにて開催される、魔界少女拳が音楽×プロレス×演劇で魅せる総合エンタメショー「魔界」の第17回公演に、ガールズエレクトロメタルコアバンド“a DROP of JOKER”のギタリストであり、SIAM SHADEのNATCHIN(Ba)の新バンド“21g”でもギタリストを務めるmi-yaが初登場することがわかった。

【その他の画像】魔界少女拳

安倍晴明率いる陰陽師軍と黒魔術軍との戦いを軸にしたストーリーを役者陣が芝居で魅せ、和舞踊が組み込まれた踊りと唄でプロレスラーを召還し(呼び込む)闘わせる「魔界」。前回8月21日に開催された第16回公演では、アニソン界から佐咲紗花をはじめ、演劇シーンでは河合龍之介、音楽シーンではBABYMETALのライブにも神ギターとして参加しているISAOらが引き続き出演するなどし、盛り上がりを見せた。

「魔界」は都内で毎月一回のみの開催ということもあり、遠方でなかなか現地に足を運べないというファンに向けて、新たにニコニコ公式チャンネル「魔界」を8月に立ち上げたばかり。チャンネル立ち上げ企画のひとつとして、第一回のライブからの振り返り映像を流すようだ。

物語の展開が読めない「魔界」だが、彼らの魅せるエンタメショーはまだまだ続く。まずは9月25日(金)のショーを楽しみに待とう。

■ニコニコ公式チャンネル「魔界」
http://ch.nicovideo.jp/makairentoukai

【関連リンク】
魔界少女拳 オフィシャルHP
総合エンタメショー「魔界」にアニソン界の歌姫・佐咲紗花が降臨!?
魔界少女拳のライヴにMary\'s BloodのギタリストSAKI&Queen.Mが登場
二代目アニメタル、魔界少女拳主催「魔界錬闘会」にてミニライヴを開催

【関連アーティスト】
魔界少女拳
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

KANA-BOONとシナリオアートが、アニメ企画でスプリットシングルをリリース&スペシャルライヴも!
Thu, 03 Sep 2015 18:30:00 +0900
KANA-BOON&シナリオアート (okmusic UP\'s)

2012年に開催された「キューン20イヤーズオーディション」をきっかけにメジャーデビューを果たしたKANA-BOONとシナリオアートが、10月よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかでスタートするアニメ『すべてがFになる THE PERFECT INSIDER』のオープニング、エンディング曲で競演。スプリットシングルをリリースすることがわかった。

【その他の画像】KANA-BOON

“理系ミステリィ”という新たなジャンルを確立し、多くのミステリィ小説ファンを魅了し続けている森博嗣のデビュー作にして、シリーズ累計発行部数390万部を誇る名作『すべてがFになる』。アニメは、さらにキャラクタードラマ要素を色濃く滲ませたオリジナルのストーリィで構成されており、キャラクター原案には『ソラニン』や『おやすみプンプン』など刹那的な若者の姿をリアルに描く青春漫画が10代〜30代の層に圧倒的な支持を得ている漫画家、浅野いにおを起用している。魅力的なキャラクタービジュアルにも注目が集まる本作の監督は、ジャンルに囚われない幅広い作品の演出で腕を振るう、『エルフェンリート』『君と僕。』などで知られる神戸守。

そんな豪華布陣で作り上げる大注目アニメ作品のオープニングテーマを担当するのが、KANA-BOON。エンディングテーマはシナリオアートが手がける。以前から交流のある両者が今回“KANA-BOON / シナリオアート”として、スプリットシングルをリリースすることが決定! 楽曲タイトルはそれぞれ「talking」(KANA-BOON)/「ナナヒツジ」(シナリオアート)で、リリースは11月11日を予定している。

さらに、KANA-BOON、シナリオアートによるライヴ付き第1話、第2話先行上映会「すべてがFesになる」の開催も決定! 日程は9月30日(水)、場所はZepp Tokyoで行なわれる。チケットは絶賛発売中だ。

そして、9月3日(木)放送の“ノイタミナ”枠内で放送されるCMでKANA-BOONの「talking」が解禁されるとのこと。お見逃しなく!

■KANA-BOON / シナリオアート スプリットシングル「talking / ナナヒツジ」

2015年11月11日発売
【初回盤A】(CD+DVD)
KSCL-2631〜2/¥1,850+税
<収録曲>
■CD
全4曲(各2曲)収録
■DVD
各アーティストライヴ映像

【初回盤B】(CD+DVD)
KSCL-2633〜4/¥1,750+税
<収録曲>
■CD
全4曲(各2曲)収録
■DVD
アニメのオープニング、エンディング映像
※デジパック、アニメ絵柄仕様

【通常盤】(CDのみ)
KSCL-2635/¥1,400+税

■「すべてがFesになる」

9月30日(水) Zepp Tokyo
出演アーティスト:KANA-BOON、シナリオアート
出演キャスト:種崎敦美、加瀬康之、木戸伊吹
内容:第1話・第2話上映会、キャストトークショー、KANA-BOON/シナリオアートによるライヴパフォーマンス
http://www.f-noitamina.com/

【関連リンク】
ライヴイベント「/ SLASH /」の出演権をかけたオーディションの詳細を発表
本日8月7日のMステ、注目は加山雄三率いるTHE King ALL STARS、EXILEメドレー
Ki/oon Music主催のイベント「/ SLASH /」にKANA-BOON、BLUE ENCOUNTら4組が出演

【関連アーティスト】
KANA-BOON, シナリオアート
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)

indigo la End、川谷絵音のバースデーにキャリア史上最大キャパワンマン開催
Thu, 03 Sep 2015 19:00:00 +0900
indigo la End (okmusic UP\'s)

自身初となる両A面の4thシングル「雫に恋して/忘れて花束」の発売を9月16日(水)に控える、川谷絵音がフロントマンを務めるindigo la End。そんな彼らが、キャリア史上最大キャパシティーとなるワンマンライヴ「蒼き花束」を東京国際フォーラム ホールAで開催することを発表した。

【その他の画像】indigo la End

開催日となる12月3日(木)は川谷絵音(Vo&Gu)のバースデーなので、その日ならではのプレミアムな一夜に期待が高まるところだ。

そして、両A面4thシングル「雫に恋して/忘れて花束」の初回プレス分の特典として、本ライヴ公演の先行封入を実施することも明らかになった。

■シングル「雫に恋して/忘れて花束」

2015年9月16日発売
WPCL-12230/¥1,200+税
<収録曲>
01.雫に恋して
02.忘れて花束
03.夢のあとから
※初回プレス特典:Newロゴステッカー、12月3日(木)開催ワンマンライヴ「蒼き花束」先行封入

■indigo la End ワンマンライヴ「蒼き花束」

12月03日(木) 東京国際フォーラム ホール A
時間:OPEN 18:00 / START 19:00
料金:¥4,320(税込)
席種:全席指定
一般発売:10月31日(土)

※CD封入先行&ファンクラブ同時最速先行実施
■ファンクラブ先行:9月15日(火)12:00〜9月23日(水)18:00受付
indigo la End OFFICIAL MOBILE FAN CLUB「indigoる」で先行受付
http://sp.indigolaend.com/
■CD封入先行
9月15日(火)12:00〜9月23日(水)18:00受付
詳しくは9月16日発売のシングル「雫に恋して/忘れて花束」に封入されるチラシ参照。

【関連リンク】
indigo la End オフィシャルHP
indigo la End、川谷絵音と小島藤子の熱演が光る最新MV公開
indigo la End、4thシングル「雫に恋して/忘れて花束」ジャケ写真は小島藤子
くるり主催の野外イベント「京都音博」出演者ラインナップがついに発表

【関連アーティスト】
indigo la End
【ジャンル】
ジャパニーズロック

深夜残業のお供になる曲
Thu, 03 Sep 2015 18:00:00 +0900
Robert  Glasper『Covered』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエ(http://musicsommelier.jp)によるもの。
秋の夜長を楽しみたい・・・。でも、会社の下期を迎える前で、やたら忙しい。受験の追い込みシーズンやら文化祭準備などで、学生だって秋はやたらと忙しい。やることが増えれば、仕事をする時間だって増えてしまうものです。そこで、今回は、深夜残業のお供になる曲を選びました。ササッと終わらせて帰るためのパワーをくれる曲など、悲しい残業をなんとか乗り越えさせてくれる曲をどうぞ。


■1.「I Don’t Even Care」/Robert Glasper
https://www.youtube.com/watch?v=l9fJ97sF0qA

深夜残業はあまりしたくはありませんが、どうしてもいたしかたない時は、とにかく1分でも早く終われるよう集中したいものです。上司や同僚も早く引き上げて、人数もまばらな社内では、少しダラけそうな気持ちをぐっと引き締めてくれる音楽を。
ヒップホップとジャズの間を自由に行き交う、ニューヨークの音楽シーンの革命児とも呼ばれるピアニスト、ロバート・グラスパーのアコースティック・トリオによるスタジオ・ライブの1曲です。
2013年に発売されたアルバム「Black Radio 2」に収録されているこの曲は、メイシー・グレイとジーン・グレーによるヴォーカルがフィーチャーされたヒップホップなのですが、残業のお供には今年発売されたアルバム「Covered」に収録されているヴォーカル無しのジャズ・ヴァージョンで。3人のライブ演奏から生まれる独特の緊張感が、気持ちを冷静に集中させてくれます。
「I Don’t Even Care 〜気にもしないね」と、リズミカルに仕事を片付けましょう。
(選曲・文/阪口マサコ)

■2.「1/1」/Brian Eno

深夜残業、しんどいなあ。早く終わりたい。そんなときは作業の邪魔をしない、癒し効果もある曲が必要です。ジャンルで言うとアンビエントがぴったりではないでしょうか。
Roxy Musicのメンバー、Talking Heads等のプロデューサーとしても有名なBrian Enoはアンビエントを初めて提唱した、音楽界の重要人物です。アルバムに初めてアンビエントの名を冠したアルバム、『Ambient 1: Music For Airports』はアンビエントを世界に知らしめた1枚となっています。このアルバムの1曲目に「1/1」は収録されています。短めのフレーズが繰り返しゆったりと流れていく、ミニマルに進むこの曲はとてもシンプルで、「曲への意識を持たせず聞き流せる」というアンビエントの特徴を最後まで体感できます。作業にも集中できると思いますよ。
(選曲・文/片山明憲)

■3.「予襲復襲」/マキシマムザホルモン
https://www.youtube.com/watch?v=beN5ep5MrdY

「今日は誕生日♪定時で上がろっと?」と思っている時ほど、深夜残業確定!なイレギュラーな案件が入ってくるものです。確定した時の暗澹たる気持ちを代弁してくれるのが、マキシマムザホルモンの『予襲復襲』です。ダークサイドに落ちまくる自分に寄り添ってくれ、怒りのエネルギーを仕事にぶつける準備が整えてくれます。「黙れくそおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」と歌詞とリンクする恨み、そして、ナヲちゃんとダイスケはんのデスボイスに自身の怒りを乗せて、猛烈な勢いで仕事を片付けてしまいましょう。
(選曲・文/石井由紀子)

■4.「Take Five」/Dave Brubeck Quartet

デイヴ・ブルーベックの「テイク・ファイヴ」のタイトルにピンとこなくても、この音を聴けば「あぁ!聴いたことがある」というジャズの名曲です。映画やテレビのいろんな場面でよく使われていますが、印象的なのは1987年の栄養ドリンクのCMですね。「好きです、元気でいてください。」のキャッチコピーが添えられていました。
リズミカルでほどよい緊張感が、深夜のお仕事をすばやく片付けさせてくれそうです。
かの栄養ドリンクを飲みながら、あともうひとがんばりという時に聴きたい曲です。
(選曲・文/阪口マサコ)

■5.「Crazy」/SEAL
https://youtu.be/GrA-wG-QChE?list=PL72C9D93762FA0189

夜も深い時間に仕事をしていると、ふと、不思議な感覚にとらわれることはありませんか?人気のなくなったオフィス。自宅のテーブル。24時間営業のファミレス。
眠気と疲労感を振り切りながら、キーボードを叩き、ペンを走らせ、忘我の彼方に突き進むうち、どこからともなくパッと広がる脳内宇宙。その瞬間、目の前の視界も音も意識の中から消え失せ、精神が限りなく解き放たれます。それは静けさに満ちた調和の世界か、はたまた原色の溢れる躍動の世界か。いわゆる「ゾーン」というやつです。
そんな「ゾーン」にいつの間にか導いてくれそうな曲が、今回ご紹介する「Crazy(クレイジー)」。イギリスはロンドン出身のソウル・シンガー、SEAL(シール)が1991年に発表したデビューアルバム『SEAL』からのヒットシングルです。
元 The BUGGLES(バグルス)、YES(イエス)のメンバーにして名プロデューサー、トレヴァー・ホーンによるモダンなサウンド(そう、2015年の現在でも十分モダンに聴こえます!)に、比類なき深みを持ったシールの歌声が絶妙なマッチングを見せていますね。
近年はクラシックなソウルを歌うことの多いシールですが、またこうしたスピリチュアルでスペイシーな趣のある世界も見せて欲しいなあと、筆者は思ってしまうのです。
(選曲・文/伊藤威明)

【関連アーティスト】
マキシマム ザ ホルモン, Seal, Brian Eno, Robert Glasper
【ジャンル】


BRADIO、「京都きもの友禅」のイメージソングMV公開! 衣装コラボも!!
Thu, 03 Sep 2015 18:00:00 +0900
BRADIO×京都きもの友禅 (okmusic UP\'s)

全国でオンエアしている「京都きもの友禅」のテレビCMに楽曲提供したBRADIOが、そのイメージソングとなった「Thanks」のMVを公開した。

【その他の画像】BRADIO

MVは大切なあなたへ向けた“ありがとう”の感謝が詰まった、目頭が熱くなる仕上がりになっている。また、京都きもの友禅とBRADIOが衣装でコラボレーション! メンバーカラーを基調にした帯色や下駄の色など、京都きもの友禅全面コーディネートによるアーティスト写真も公開された。

■京都きもの友禅 オフィシャルサイト
http://www.kyotokimonoyuzen.co.jp

■「Thanks」MV
https://www.youtube.com/watch?v=w4RYArWP8Yo

【関連リンク】
BRADIO、初のツーマンツアー開催&新作トレンディドラマMV完成
NegiccoとBRADIOが『音楽と髭達2015』で共演
BRADIOが“京都きもの友禅”CMに楽曲を提供
BRADIO、初の海外公演に向け全英語詞曲「Flash Light Baby」MVを公開

【関連アーティスト】
BRADIO
【ジャンル】
ジャパニーズロック, R&B/ソウル, テレビ(番組/CM)

前田亘輝の友人劇団がデビュー30周年を応援し、劇中音楽の全てをTUBEに! 
Thu, 03 Sep 2015 17:00:00 +0900


劇中音楽の全てにTUBEのヒット曲を使用した劇団マツトモカズミ第五回公演『結婚の偏差値III 純愛 supported by マンション経営大学』が、9月9日(水)から渋谷「CBGK!!シブゲキ」にてスタートする。

【その他の画像】TUBE

劇団主宰の松本和巳は、TUBEの前田亘輝と同い年で古くからの友人関係にあり、30周年を迎えた今も第一線で精力的に活躍する前田を応援したいという強い気持ちから、劇中音楽の全てにTUBEのヒット曲を使用し、デビュー30周年を祝うという。

本作ではテニスの王子様ミュージカル2ndの水石亜飛夢が新境地のヤンキーに挑戦し、楽天カードCMで注目の桃瀬美咲はひたむきに想いを寄せる純粋女子を演じるほか、テニミュ出身の安川純平が超現実主義なエリートを、日テレZIPレギュラーのにわみきほがネット見合いで結婚するサバサバ女子を演じる、笑いあり、涙ありの痛快ラブコメディーとなっている。

話題の若手俳優のほか、朝倉ゆり(バクステ外神田一丁目)が9月9日、長州小力(西口プロレス)が9月11日などと、ユニークな日替わりゲストを迎え、全公演の終演後に出演者トークショー、ハイタッチお見送り、過去作品の出演者による座談会など、来場者向けのイベントも行われる。

今年1月の新国立劇場において上演した『新・幕末純情伝』ではチケットが即完売という注目の劇団の新作だけに、注目必至だ。

■劇団マツトモカズミ第五回公演『結婚の偏差値III 純愛 supported by マンション経営大学』

【あらすじ】
海辺の小さな元ライブハウスの食堂。おしどり夫婦の荘(村尾俊明)とちあき(真以美)が経営するこの食堂は、いつも近所の高校生達で賑わっている。ウブで純粋な女子高生のもも(桃瀬美咲)は、幼馴染でちょいヤンキーの悛(水石亜飛夢)を一途に想い続けていた。ももと悛、ももの親友でしっかり者のさくら(にわみきほ)と超合理主義者の大(安川純平)、ちあきと荘、それぞれが抱く理想の恋と結婚は、時を経て、まさかの思わぬ展開を見せていく……。

主宰・演出 松本和巳
脚本 藤平久子
プロデューサー 西村信吾
会場:CBGKシブゲキ!!(渋谷区 道玄坂2丁目29−5 ザ・プライム 6F)

9月09日(水) 18:30 〈朝倉ゆり出演〉
9月10日(木) 18:30
9月11日(金) 14:00 〈長州小力出演〉/18:30 〈長州小力出演〉 
9月12日(土) 13:00 /17:00
9月13日(日) 12:00 /16:00

【チケット】
S席 6800円/A席 5800円
高校生割 5000円(※11日(金)の昼公演のみ、A席に限り)

■J-Stage Navi HP: http://j-stage-i.jp/matsumoto
■ローソンチケット: http://l-tike.com/
0570-084-003【Lコード:37969】 
0570-000-407(10:00〜20:00)
■イープラス:http://eplus.jp/

【お問合せ】
 (有)ストレイドッグプロモーション:03-6672-3503
詳細は劇団ホームページまで http://gekidan.biz/

【関連リンク】
TUBE オフィシャルHP
本日7月31日のMステ、4年ぶりTUBE夏ソング・グループ魂「彦摩呂」ほか
TUBE、アルバム特設サイトがオープン&先行試聴もスタート
TUBE、30周年記念シングルにmiwaとのコラボ曲「トコナツPaPa featuring miwa」収録

【関連アーティスト】
TUBE
【ジャンル】
J-POP

THE BACK HORN、サイレント映像が話題だった「悪人」のMV完全版を解禁
Thu, 03 Sep 2015 16:00:00 +0900
THE BACK HORN (okmusic UP\'s)

THE BACK HORNが9月2日にリリースした通算23作目となる両A面シングル「悪人/その先へ」から、「悪人」のMV完全版をオフィシャルHPにて解禁! 同作は動画サイト、GYAO!でも公開されている。

【その他の画像】THE BACK HORN

「悪人」は強力なメッセージ性と、複雑な楽曲構成が織りなす世界観が、THE BACK HORNの真骨頂とも言える楽曲。ライヴでは何度か披露されているが、楽曲タイトルや、先行して広告とWEB上に掲載されたバラバラの歌詞がさまざまな憶測を呼ぶ中、楽曲の世界を表現したサイレント映像がYouTubeで公開され、ファンの間で話題となっていた。

「悪人/その先へ」はシングルとしては、昨年2月の「シンメトリー/コワレモノ」以来、1年半ぶりのリリースとなる。結成時の衝動からその先へと続く想いが刻まれた歌詞に、印象的なギターリフをはじめ、プレイヤーとしての4人の魅力が凝縮されたサウンドで、初期衝動と成熟度が見事に融合した「その先ヘ」が、「悪人」とともに両A面で収録される。昇る朝陽の中で演奏するシーンが印象的な「その先へ」のMVは、すでにYouTubeで公開中。さらに、カップリングには、こちらも新曲となる「路地裏のメビウスリング」が加わった全3曲だ。

初回盤特典DVDには、「『イキルサイノウ』完全再現ライブ from マニアックヘブンVol.8(2014.12.25)」を収録。2014年末に行なわれた、メンバー自らが企画・演出を手がけるプレミアムライヴ「マニアックヘブンVol.8」で、完全再現してほしいオリジナルアルバムを投票で募集し、選ばれたアルバムの全収録曲を曲順どおりにセットリストに組み込むという企画だ。その事前投票で第1位に選ばれた3rdアルバム『イキルサイノウ』再現ライブパート、全11曲を収録している。バンドが躍進するきっかけとなった映画『アカルイミライ』(黒沢清監督)の主題歌「未来」(5thシングル)のほか、「光の結晶」(6thシングル)、「生命線」(7thシングル)、「花びら」(ZETT CMソング)などが聴ける。

また、シングル発売を記念し、7年ぶりのインストアイベント、バンドにとって初となるサイン会を全国7都市で開催。さらに、店舗購入特典として、タワーレコード全国各店/タワーオンラインでは、「オリジナルポスター」が、TSUTAYA RECORDS全国各店/TSUTAYA オンラインショッピングでは、「オリジナルポストカード」が先着でプレゼントとなる。詳細はオフィシャルHPへ。

10月からは、2007年以来、8年ぶりとなる対バンツアー「KYO-MEI対バンツアー」〜命を叫ぶ夜〜も開催される。

■GYAO! ページ
・「悪人」MV http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v09403/v0994000000000543024/
・「その先へ」MV
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v09403/v0994000000000543025/

【関連リンク】
THE BACK HORN オフィシャルHP
THE BACK HORN、新曲「悪人」の世界を表現した歌詞付きサイレント映像公開
THE BACK HORN、福島HOPES公式サポートソングCDを会場限定で発売
THE BACK HORN、新曲「その先へ」MV解禁

【関連アーティスト】
THE BACK HORN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ゲスの極み乙女。、2015年3作目となるシングル「オトナチック/無垢な季節」を10月にリリース
Thu, 03 Sep 2015 15:00:00 +0900
ゲスの極み乙女。 (okmusic UP\'s)

配信シングルとしてリリース中の「無垢な季節」が好調のゲスの極み乙女。が、同曲を含む4thシングル「オトナチック/無垢な季節」を10月14日に発売することがわかった。

【その他の画像】ゲスの極み乙女。

1曲目に収録される「オトナチック」はゲスの極み乙女。特有のテンポ感、演奏アレンジ、コーラスワーク、そして楽曲のタイトル/テーマをはっきりと浮き立たせていく卓越された言葉のセンスが重なり、聴く人の“焦燥感”を掻き立てながらも圧倒的な“心地良さ”も感じさせる、また新たな世界観を示した作品となっている。

そして、2曲目の「無垢な季節」は、エレガントなピアノのリフレインを主体としながら、めまぐるしく展開していく高速チューンに乗せ、誰もが感じる夏の終わりの儚さを、川谷絵音らしい詩情豊かな言葉で描き出している。フレア感のある光の中に溶け込む素晴らしいアニメーション表現で、楽曲の持つ繊細なイメージを表わしたMVのショートバージョンがYouTubeで公開中だ。

本シングルは、1stシングル「猟奇的なキスを私にして/アソビ」(2014年8月リリース)以来の両A面仕様で、「オトナチック」と「無垢な季節」にカップリング2曲、計4曲収録の豪華な内容に。また、初回限定盤は初となるDVD付き。今年6月に幕張メッセ イベントホールで行なわれた「ゲス乙女集会vol.4〜幕張編〜」より、「星降る夜に花束を」「ドレスを脱げ」のライヴ映像が収録される。さらに、彼らの個性的なキャラクターが爆発したバラエティ番組さながらの「休日課長の愛のカレー作り?」「突撃!ゲスな六本木街頭リサーチ」も楽しめる。

そして、このシングル発売のタイミングに合わせ、メンバー全員がクールな男装に身を包み、ソリッドな雰囲気が印象深い最新ジャケット写真も公開となった。本作では、顔を半分だけ見せ、モノクロの世界観の中で佇んでいるのが印象的だ。ブックレットも12Pあり、さまざまにクールな表情を見せるメンバーの姿(写真)も必見!

■「無垢な季節」MV(Short.ver)
https://www.youtube.com/watch?v=sxs1WeLJR0g

■シングル「オトナチック/無垢な季節」

2015年10月14日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
WPZL-31128〜9/¥1,800+税
※初回プレス分のみ封入特典あり(後日発表)
※12ページ写真入りブックレット付き
【通常盤】(CDのみ)
WPCL-12174/¥1,300+税
<収録曲>
■CD
01.オトナチック
02.無垢な季節
03.O.I.A
04.灰になるまで
■DVD ※初回限定盤のみ
01.星降る夜に花束を(ゲス乙女集会 vol.4〜幕張編〜)
02.ドレスを脱げ(ゲス乙女集会 vol.4〜幕張編〜)
03.「休日課長の愛のカレー作り?」
04.「突撃!ゲスな六本木街頭リサーチ」

【関連リンク】
ゲスの極み乙女。 オフィシャルHP
ゲスの極み乙女。、ラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』のレギュラー講師に就任決定
ゲスの極み乙女。、全編アニメーションによる「無垢な季節」MVショートバージョン公開
ゲスの極み乙女。、8月28日(金)0時より新曲「無垢な季節」を配信!

【関連アーティスト】
ゲスの極み乙女。
【ジャンル】
ジャパニーズロック

きゃりーの新曲が、日本初となる「コカ・コーラ」ハロウィンTVCMソングに!
Thu, 03 Sep 2015 14:00:00 +0900
きゃりーぱみゅぱみゅ×コカ・コーラ (okmusic UP\'s)

11thシングルにして自身初となるハロウィンソング「Crazy Party Night〜ぱんぷきんの逆襲〜」をリリースしたきゃりーぱみゅぱみゅが、9月2日(水)に原宿の東京新名所、KAWAII MONSTER CAFEで一夜限りのハロウィンパーティーを開催。同曲が日本初となる「コカ・コーラ」のハロウィンTVCMのキャンペーンソングに起用されることがわかった。

【その他の画像】きゃりーぱみゅぱみゅ

新曲「Crazy Party Night〜ぱんぷきんの逆襲〜」は、年中ハロウィンのような奇抜な衣装が注目されるきゃりーぱみゅぱみゅのキャラクターを基に、中田ヤスタカが書き下ろしたハロウィンソング。9月5日(土)より開催する全国ホールツアー“きゃりーぱみゅぱみゅ JAPAN HALL TOUR「Crazy Party Night 2015」"のテーマソングでもあり、先日公開された田中裕介監督との初タッグが実現したホラーポップなMVも話題となっている。

そんな新曲のリリース記念ハロウィンパーティーは、MVさながらの奇妙でポップな空間で開催され、今作のテーマカラーである“赤”をポイントにしたハロウィンコスプレに身を包んだきゃりーファン60名が招かれた。そして、巨大なケーキの形をしたメリーゴーランドの上に、ついにきゃりーが登場! 普段のライヴ会場では考えられないぐらいの至近距離に、ファンからは大歓声が上がった。

さらに、冒頭で新曲「Crazy Party Night〜ぱんぷきんの逆襲〜」が、「コカ・コーラ」がハロウィンキャンペーンとして日本で初めて放映するテレビCMのキャンペーンソングに決定したことが発表されると、会場はさらなる祝福の大歓声に包まれた。

また、MVと連動して自身が出演したTV-CMも制作されたことに対し、きゃりーは“小さい頃から『コカ・コーラ』が大好きでよく飲んでいるので、『コカ・コーラ』のハロウィンキャンペーンに参加できて本当に嬉しいです!! 最近のマイブームはライブの後に『コカ・コーラ』を飲んでスカッとすることなんですが、ここのところ特に夏フェスが多くて、暑い中でのライブだったので、終わった後の『コカ・コーラ』は最高でした!”と喜びを語っていた。

会場ではTVCMに先駆け、グラフィック広告が披露され、MVの衣装と連動したCM衣装も公開された。CM衣装は袖とスカートがかぼちゃのシルエットになっており、広告にも登場するボトルのキャラクターとお揃いの目や口が付いたモンスターになっているのがポイントだ。

そして、パーティーの後半では、MVや夏フェスでのライヴなどで早くも話題のゾンビダンスを実際にみんなで踊ってみるレクチャーコーナーも実施。まさに踊り始めようとしたその瞬間、会場の照明が突然暗くなり、地面を這いずり回るようなうめき声が響きわたる。照明が元に戻ると、カラフルゾンビに襲われるきゃりーの姿が!
MVに登場したモンスターが一堂に会したところで、ファンと一体になってゾンビダンスで盛り上がり、10月のハロウィン本番に向けての期待感とともに、ひと足早いハロウィンパーティーの幕が閉じた。

なお、「コカ・コーラ」のハロウィンキャンペーンのTVCMは、9月28日(月)より全国オンエア予定。それに先駆けて「コカ・コーラ」公式Twitterアカウント(@CocaColaJapan)では、CMのキャンペーンソングのダンスシーンやメイキング映像のほか、貴重なサイン入りアイテムが抽選で当たるTwitter限定キャンペーンなど、ハロウィン気分を盛り上げるさまざまなコンテンツが、9月2日(水)から順次配信されるとのこと。

10月2日(金)から10月22日(木)までは、ティーンに絶大な人気を誇る動画コミュニティ「MixChannel(ミックスチャンネル)」とタイアップし、WEBでの投稿型ダンスコンテストも開催される。コンテストの詳細は、9月28日(月)に「コカ・コーラ」公式サイトで発表。

■「コカ・コーラ」公式サイト
http://www.cocacola.jp/

【関連リンク】
きゃりーぱみゅぱみゅ オフィシャルHP
「関ジャム 完全燃SHOW」でYOSHIKIときゃりーぱみゅぱみゅの意外な接点が明らかに
Mステ夏の2時間SP、嵐・V6・AKB・きゃりー・モー娘。・森山直太朗が登場
きゃりーぱみゅぱみゅ、ホラーポップな新曲「Crazy Party Night 〜ぱんぷきんの逆襲〜」MV解禁

【関連アーティスト】
きゃりーぱみゅぱみゅ, 中田ヤスタカ
【ジャンル】
J-POP, ダンス/ハウス/テクノ, テレビ(番組/CM), イベント

ハジ→×miwa、コラボ第2弾では幸福なカップルの日常を描く
Thu, 03 Sep 2015 13:30:00 +0900
ハジ→×miwa (okmusic UP\'s)

ハジ→とmiwaが「夜空。feat.ハジ→」に続き、コラボ第2弾となる「記念日。feat.miwa」をリリースすることがわかった。前作「夜空。feat.ハジ→」は別れを歌った楽曲だったが、ハジ→がmiwaをフィーチャーした今回の「記念日。」では、恋愛中で幸福なカップルの日常を描いた楽曲になっている。

【その他の画像】miwa

miwaが自身のツアー中にハジ→の「君と。」を愛聴していたところ、バンドメンバーが共通なことが発覚し、お互いのライヴを行き来して親交を深めたことがきっかけとなった今回の一連のコラボレーション。お互いツアー中で多忙を極め、さらにハジ→はツアー終了後にポリープの手術で入院することが決まっており、限られた制作期間の中で生まれた前作「夜空。」の共同制作で一気に意気投合した二人が、レコーディング中に次作の構想を練り、自然と制作に及んだのが「記念日。feat.miwa」だ。

この楽曲は9月23日に先行配信が決定し、さらに10月7日に発売となるハジ→初のオールタイムベスト『ハジベスト。』にも収録される。

【ハジ→ コメント】
「miwaさんとのコラボ、第二弾が完成いたしました♪ 「記念日。feat.miwa」は、miwa「夜空。feat.ハジ→」 あの物語の二人の未来なのか、それとも、二人の過去なのか、はたまた、全く別の二人の物語なのか。皆様の受け止め方で聴いていただけたらと思います☆ 日本中の愛し合う二人の 記念日。に、この楽曲で寄り添わせていただけますように☆」

【miwa コメント】
「「夜空。feat.ハジ→」で初めてコラボさせていただき、その時は失恋ソングでしたが、今回は真逆のラブラブなシチュエーションです(笑)。出会った時の気持ちや相手を思う気持ちをいつまでも新鮮に持ち続けるために、記念日は大切にするものなんだなぁと思いながら作りました。ハジ→さんとまた曲作りができて嬉しかったです! 最後のセリフの掛け合いも楽しんで聴いていただけたらと思います。今回はかなり照れました、、、(笑)。記念日が来るたびに2人の絆が深まるような曲になれたらと思います」

■ハジ→ オフィシャルHP
http://www.hazzie.info/
■miwa オフィシャルHP
http://www.miwa-web.com/

■「記念日。feat. miwa」視聴動画
https://youtu.be/6WYA7OPvYmk

■アルバム『ハジベスト。』

2015年10月7日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-29196/¥3,980+税
【通常盤】(CDのみ)
UPCH-20401/¥2,980+税
<収録曲>
■CD
01.君と。
02.for YOU。
03.記念日。feat.miwa
04.踊れジャポネ→ゼ♪♪。
05.Only One。
06.あなた。
07.人生は素晴らしい物語。
08.ずっと。
09.指輪と合鍵。feat.Ai from RSP
10.証。
11.春色。
12.sumire。
13.ぱぴぷぺぱーり→。
14.逆転満塁ホ→ムラン☆♪。
15.卒業サヨナラ。
16.おまえに。
■DVD ※初回限定盤のみ
「ハジベスト。までの道のり☆。」〜デビュー前からの軌跡を振り返るスペシャルロングムービー! 「記念日。feat.miwa」?メイキング映像も収録!〜

【関連リンク】
『情熱大陸フェス』でフミヤと木梨憲武&ヒロミ、葉加瀬とMay J.ら夢の競演
本日8月21日のMステに初登場キンプリ、モンパチ「あなたに」SPメドレー熱演
miwa、女性アーティスト初の金字塔を打ち立てたメモリアルライヴを映像化
miwa、自身のシングルでハジ→と初のコラボが実現

【関連アーティスト】
miwa, ハジ→
【ジャンル】
J-POP

SCANDAL、タワーレコード22店舗限定“NO MUSIC, NO Sisters?"コラボポスターが完成
Thu, 03 Sep 2015 13:00:00 +0900
 “NO MUSIC, NO Sisters?”コラボポスター (okmusic UP\'s)

SCANDALのニューシングル「Sisters」のリリースを記念した、タワーレコードとコラボレーションによる“NO MUSIC, NO Sisters?"ポスターが完成した。

【その他の画像】SCANDAL

9月9日にリリースされる「Sisters」は、ダンス×ロックを融合したガールズロックアンセム。コラボポスターでは、“NO MUSIC, NO Sisters?"のテーマのもと、普段とは少し違うナチュラルな表情のメンバーを見ることができる。

撮影はロックの聖地でもある下北沢の中華料理の名店“みん亭"で行われた。リハ終わりのラフな格好で、リラックスした4人が中華料理を食べている姿を収めた写真になっており、来年結成10周年を迎えるSCANDALのメンバー4人が姉妹(Sisters)のように食卓を囲んでいる日常を切り取っている。

この“NO MUSIC, NO Sisters?"は、全国のタワーレコード22店舗(対象店舗)にて巨大ポスターとして貼りだされるのでぜひチェックしてみて欲しい。

なお、上記タワーレコードの対象店舗で新曲「Sisters」購入者には、アナザーバージョンのポスターをプレゼントも実施。詳しくはSCANDALのオフィシャルホームページまで!

■「Sisters」MV
https://youtu.be/we1X84YQOPM

■タワーレコード×SCANDAL「NO MUSIC, NO Sisters?」企画内容

下記、タワーレコード22店舗(対象店舗)に巨大コラボポスターを掲示いたします。是非、店頭でチェックしてみてください。また、『Sisters』<初回生産限定盤:ESCL-4506〜4507、初回仕様限定盤(通常盤):ESCL-4508>をタワーレコード22店舗(対象店舗)でお買い上げ頂いたお客様にアナザーバージョンのポスター(B2サイズ)を特典としてお渡し致します。

※タワーレコード渋谷B1で行われるスペシャルライブ応募ハガキ付きCDの予約分に関しては、特典(B2サイズ・アナザーバージョンのポスター、タワーレコードオリジナル特典)はつきませんので、御了承ください。
※下記対象店でのご購入分に関しては、B2サイズ・アナザーバージョンのポスターを特典としてお渡しさせて頂きます。

<対象店:下記タワーレコード22店舗対象>
タワーレコード札幌ピヴォ店/仙台パルコ店/渋谷店/新宿店/池袋店/秋葉原店/町田店/浦和店/川崎店/横浜ビブレ店/静岡店/名古屋パルコ店/名古屋近鉄パッセ店/梅田大阪マルビル店/難波店/あべのHOOP店/梅田NU茶屋町店/神戸店/京都店/広島店/福岡パルコ店/アミュプラザ博多店

【関連リンク】
SCANDAL オフィシャルHP
SCANDAL、新曲「Sisters」MV解禁&シングル購入者特典発表
『WORLD HAPPINESS 2015』が大盛況のうちに幕!
SCANDAL、結成10周年の記念日に地元・大阪にて野外ライブ開催を発表

【関連アーティスト】
SCANDAL
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Acid Black Cherryのストーリーブック『L−エル−』、早くも重版決定!
Thu, 03 Sep 2015 12:30:00 +0900
単行本『L -エル−』 (okmusic UP\'s)

Amazonの“本の売れ筋ランキング2位"、“エンターテインメント売れ筋ランキング1位"を記録するなど、8月31日の発売以降もセールスランキングで上位を走るAcid Black Cherryのストーリーブック『L−エル−』の重版が早くも決定した。

【その他の画像】Acid Black Cherry

この書籍はAcid Black Cherryの最新アルバム『L−エル−』のコンセプトストーリーで、波乱の人生を送った一人の女性エルの“愛”をテーマに、その人生を綴った壮大な物語と音楽が絡み合う内容となっている。

同書籍は、アルバムに同包されたストーリーブックには収録されなかった主人公・エルの看護学校時代のエピソードや、追加で描き下ろしたイラストも新たに加えた改訂版として発売中だ。

なお、増刷分は9月11日より順次全国書店で流通開始予定とのこと。

【担当編集者 コメント】
「L−エル−」をひと言で表すと“泣ける本"なのですが、泣きのツボは、読者の方様々だと 思います。イラストを掲載することで、場面場面の切り替えもにもこだわり、まるで映画を観ているような、映像的な一冊となっています。

【ユーザーの反響】
■"愛ってありそうでない"でも、本当は近くに愛してくれる人がいる。この物語を読んでそんなことを思いました。

■きっと誰にでも、物語の主人公「エル」に何かしら重なる部分を持ち合わせていると思うので、ぜひこの物語を読んでほしいです! イラストもあって凄く読みやすいです。

■女性の生き様を綴る、女性側だけの世界観と思いきや・・まさか、まさかの連続でした。

■『L −エル−』

発売中
¥1,000+税
企画・編集:エンターブレイン
発行:株式会社KADOKAWA

【関連リンク】
Acid Black Cherry オフィシャルHP
Acid Black Cherry、アルバム『L−エル−』書籍化詳細を発表
Acid Black Cherry、名古屋・幕張・大阪でのフリーライブで10万人が熱狂!
Acid Black Cherry、猛暑の幕張で40,000人が熱狂

【関連アーティスト】
Acid Black Cherry
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

Yun*chi、初のニューヨークライヴが大成功
Thu, 03 Sep 2015 12:00:00 +0900
8月30日@「Waku Waku +NYC」 (okmusic UP\'s)

Yun*chiが8月30日(日)にニューヨークで行われた日本のポップカルチャーイベント『Waku Waku +NYC』に出演し、初のニューヨークライヴを大成功に収めた。

【その他の画像】Yun*chi

ライヴ会場はガンズ・アンド・ローゼスやエルビス・コステロもライヴを行ったことがある、ライヴハウスとボーリング場が一緒になった人気スポット「Brooklyn Bowl」。会場には日本カルチャーに興味のある人々が多数来場し終始熱気に包まれたライヴとなった。

日本の着物をアレンジした衣装に身を包んだYun*chiが登場すると、観衆から「kawaii〜!」「cool!」と大歓声で迎えられた。ライヴではニューアルバム『Pixie Dust*』に収録されるCharaプロデュースの新曲「Jelly*」を初歌唱し、アニメ『ログ・ホライズン』ED「Wonderful Wonder World*」など全9曲を披露。

また、同ライヴにはTVアニメ『うーさーのその日暮らし 夢幻編』主題歌「Lucky Girl*」のプロデューサー、m-floの☆Taku Takahashiも出演しており、ニューヨークで夢の共演が実現、会場は熱狂の渦に巻き込まれた。終演後も会場内でサインや握手、写真等を求める人や現地マスコミが長蛇の列を作るなど、初めてのニューヨークでのライブは興奮の中大盛況に終わった。

なお、9月9日(水)に発表となる2ndアルバム『Pixie Dust*』のリリースに先駆けて、Charaプロデュースの「Jelly*」と北川勝利(ROUND TABLE)プロデュースの「Doki Doki*」の先行配信がスタートした。また、9月8日(火)にはスナックYun*chiリアル店舗を秋葉原MOGRAで実施! 公式ニコ生放送「スナックYun*chi LIVE@秋葉原MOGRA」のOAも決定している。

■【Yun*chiコメント】

ニューヨークでのライヴは初めてだったのでとても緊張をしていましたが、NYCにも多くのユンタリスタ*がいたことに感動し、とても嬉しかったです。
またNYCで皆と一緒にライブをしたいです。

■ニコニコ生放送公式特番

Yun*chi「Pixie Dust*」リリーススペシャル“スナックYun*chi LIVE@秋葉原MOGRA"
9月8日(火) 20:30〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv233629327

【関連リンク】
Yun*chi オフィシャルHP
Yun*chi、Charaがプロデュースした新曲「Jelly*」MV公開
Yun*chi、2ndアルバムのティザー映像&プロデューサー陣からのコメントを公開
黒木渚&Yun*chi、『CREA WEB』J-POP連載のトークイベントに出演決定

【関連アーティスト】
Yun*chi
【ジャンル】
J-POP, ライブ

Czecho No Republic、予想の斜め上を行く『Santa Fe』アルバムトレーラー映像公開
Thu, 03 Sep 2015 11:00:00 +0900
Czecho No Republic (okmusic UP\'s)

Czecho No RepublicのTRIAD移籍第1弾となるニューアルバム『Santa Fe』(サンタ・フェ)のリリースまであと1週間に迫り、アルバム全曲をフラッシュで紹介するトレーラー映像が公開された。アルバムに収録されている11曲に合わせてメンバーが様々な表情を見せていく内容だが、その内容はバンドイメージを大きく裏切るものとなっている。

【その他の画像】Czecho No Republic

冒頭の「Firework」から登場するメンバー全員は上半身裸であり、強風に思い切り煽られるシーンからスタート。さらに、楽しく歌唱するメンバー5人の顔が上下でずれていったり、万華鏡のようになったりと、メンバーの顔を自由に弄ぶシュールなコラージュが次々と展開されていく。

後半では、メンバー全員がケーキを顔面に受けるシーンや、金髪のウィッグを付けて女装した砂川一黄(Gt)が顔面に受けたケーキをものともせずセクシーな演技をするなど、普段の彼らのイメージの斜め上を行く仕上がりとなっている。

■『Santa fe』アルバムトレーラー
https://www.youtube.com/watch?v=7EAI0eQvcUI

【関連リンク】
Czecho No Republic オフィシャルHP
Czecho No Republic、武井優心初プロデュースによる「Firework」MV完成
Czecho No Republic、『オールナイトニッポンR』の一夜限りの復活が決定
Czecho No Republic、3rdアルバム詳細解禁&先行試聴会の開催を発表

【関連アーティスト】
Czecho No Republic
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1