歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年08月30日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/09/08
2015/09/07
2015/09/06
2015/09/05
2015/09/04
2015/09/03
2015/09/02
2015/09/01
2015/08/31
2015/08/30
2015/08/29
2015/08/28
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
ハルカトミユキ、9月30日(水)発売のミニアルバムアートワーク公開!
Sat, 29 Aug 2015 17:00:00 +0900
ハルカトミユキ (okmusic UP\'s)

ハルカトミユキが9月30日(水)に発売する2ndミニアルバム『LIFE』のアートワークを公開した。

【その他の画像】ハルカトミユキ

12ヶ月毎月新曲発表・年内にミニとフル2枚のアルバム発売のマニフェストを掲げ、10月3日(土)に日比谷野外大音楽堂での完全フリーライブを開催するハルカトミユキ。

9月30日(水)に発売される2ndミニアルバム「LIFE」は「生きてく君の全てを、肯定する」と歌うオープニングナンバー「肯定する」を始め、生と死を歌う楽曲を収録している。

今回公開されたアートワークは、金髪ショートのハルカが、黒の世界に浮かび上がるようなモノクロポートレート。相棒ミユキのポートレートは、顔と手に象徴的なペイントがされている。

9月9日(水)には、2015.Song#8として、アルバムリード曲「肯定する」が先行配信。野音に向けて今作の中で最後に書き下ろされたという、自称「負けない負け犬」ハルカトミユキの放つ、アンセムだ。また、「LIFE」の初回限定盤には、6月19日に恵比寿リキッドルームで行われたワンマンライブが全曲フル収録される。

【関連リンク】
ハルカトミユキ オフィシャルHP
ハルカトミユキ、9月30日に2ndミニアルバム『LIFE』をリリース
ハルカトミユキ、野音に向けた新曲はどん底からの復活4つ打ちナンバー
ハルカトミユキ、2人でまわる弾き語りツアーを緊急開催

【関連アーティスト】
ハルカトミユキ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

WEAVERの新曲「Boys & Girls」がFM802にて初オンエア決定
Sat, 29 Aug 2015 19:00:00 +0900
WEAVER (okmusic UP\'s)

WEAVERの新曲「Boys & Girls」が、8月30日(日)AM7:00から放送のFM802「SUPERFINE SUNDAY」にて初オンエアされる。

【その他の画像】WEAVER

「Boys & Girls」はWEAVERが10月7日(水)にリリースするニューシングルの表題曲。5月にリリースした「くちづけDiamond」に続き河野圭氏とタッグを組み、壮大且つ変則的なストリングスが印象に残るスケール感のある楽曲に仕上がっている。既に各地夏フェス・イベントでも新曲として披露されており、WEAVERの新たなライブアンセムとして会場を盛り上げている。
 
そして8月29日より、この秋に開催される全国10カ所ホールツアー「WEAVER HALL TOUR 2015 Still Boys & Girls 〜Sing Like Dancing In Our Hall〜」のチケット一般発売がスタートした。

またニューシングルリリースに合わせ、特設サイトもオープンしている。気になる方は是非こちらもチェックしてほしい。

■「Boys & Girls」特設サイト
http://www.weavermusic.jp/halltour2015/

■「Boys & Girls」リリックMV
https://www.youtube.com/watch?v=pI7D2bpVas8

【関連リンク】
WEAVER オフィシャルHP
WEAVER、シングル「Boys & Girls」のジャケ写を公開
WEAVER、軽音部コンテストにサプライズ登場!
WEAVER、10月7日にニューシングル「Boys & Girls」をリリース

【関連アーティスト】
WEAVER
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Yun*chi、Charaがプロデュースした新曲「Jelly*」MV公開
Sat, 29 Aug 2015 18:00:00 +0900
Yun*chi×Chara (okmusic UP\'s)

Yun*chiが9月9日(水)に発売すセカンドアルバム『Pixie Dust*』に収録されている、「Jelly*」のミュージックビデオを公開した。

【その他の画像】Chara

「Jelly*」はYun*chiがアーティストとしても女性としても憧れている存在、Charaがプロデュースと詞曲提供をした楽曲。「Jelly*」は不器用な女の子の嫉妬(ネットスラングのJealous)がテーマとなっているが、ミュージックビデオでは楽曲の雰囲気からJellyfishを投影させた浮遊感ある美しい映像となっている。今回公開された2ショット写真はYun*chiのiPhoneでCharaとのレコーディング時に撮影したものである。

また、Yun*chiがリリースの度に実施している恒例のニコ生放送「スナックYun*chi」がスタジオを飛び出し、9月8日(火)にYun*chiが初めてライブをした場所でもある秋葉原MOGRAにて「スナックYun*chiリアル店舗」を開催する事が決定した。当日はYun*chiが考案したドリンクやフードを本人が振る舞う1部、アルバム楽曲を初めてパフォーマンスする2部と2部構成となっている。数量限定の超レアチケットとなるので、ファンは早めにゲットしよう。

なお、セカンドアルバム『Pixie Dust*』発売を記念したインストアイベントも各地で開催が決定している。ライブは無料で見られる他、CD購入者はサイン会や2ショット撮影会も参加可能。気になる方はチェックしよう。

■「Jelly*」ミュージックビデオ
https://youtu.be/AVEghSoUOIg

■スナックYun*chiリアル店舗

9月08日(火)秋葉原MOGRA
開場 18:30
1部開演 19:00〜20:30
2部開演 22:00〜23:00
終演時間 23:00予定

1部-2部通し券 2.000-(税込)
2部のみ券 ?1.000-(税込)
応募開始:9/28から
応募/問合せ:  info@yunchi.asobisystem.com
※上記のメールアドレスに枚数、住所、氏名、連絡先をお送りください。
※応募抽選の結果同アドレスより当選者のみご連絡させて頂きます。

【関連リンク】
Yun*chi オフィシャルHP
Yun*chi、2ndアルバムのティザー映像&プロデューサー陣からのコメントを公開
黒木渚&Yun*chi、『CREA WEB』J-POP連載のトークイベントに出演決定
Yun*chiの2ndアルバムにCharaを始めとする豪華プロデューサー陣が参加

【関連アーティスト】
Chara, Yun*chi
【ジャンル】
J-POP

LOVE PSYCHEDELICO、ジャックスCMソング 「Love Is All Around」配信スタート
Sat, 29 Aug 2015 16:00:00 +0900
「Love Is All Around」ピックつき LOVE PSYCHEDELICO特製USBメモリ (okmusic UP\'s)

LOVE PSYCHEDELICOの新曲「Love Is All Around」の配信がスタートした。

【その他の画像】LOVE PSYCHEDELICO

同曲は今月末にスタートする全米オープンで注目の錦織選手が出演しているジャックスのCM楽曲。今までのLOVE PSYCHEDELICOにはなかったピアノを活かした耳新しいサウンドワークで、起伏に富んだポップな曲調となっている。未来に向かって動き出す全ての人を後押しするような、前向きで爽やかさを感じる楽曲は、錦織選手のテニスコートでの力強いプレイや誠実さを支える作品だ。配信ジャケットは、KUMIが直筆した楽曲タイトルをモチーフにしており、楽曲の力強さをより後押しするような仕上がりとなっている。

デビュー15周年を迎えた先を切り開くような新曲「Love Is All Around」は、iTunes Store他各主要配信ストアで配信中だ。さらにレコチョク/mora/music.jpでは、期間限定で「Love Is All Around」を購入した方に抽選で【「Love Is All Around」ピックつき LOVE PSYCHEDELICO特製USBメモリ】をプレゼント中!

■LOVE PSYCHEDELICO「Love Is All Around」

配信中
・iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/id1028368414?app=itunes&ls=1
<プレゼントキャンペーン>
下記サイトで、配信限定シングル「Love Is All Around」を期間中にご購入いただいた方に、抽選で【「Love Is All Around」ピックつき LOVE PSYCHEDELICO特製USBメモリ】をプレゼント!
■レコチョク
http://recochoku.jp/song/S1002008308/
■mora
http://mora.jp/package/43000005/VE3WA-17487/
■music.jp
http://music-book.jp/music/Artistpage/2456
※応募期間は、サイトによって異なります。

【関連リンク】
LOVE PSYCHEDELICO オフィシャルHP
『WORLD HAPPINESS 2015』が大盛況のうちに幕!
佐野元春×LOVE PSYCHEDELICO、ローリングストーン主催イベントで対バン!
LOVE PSYCHEDELICO、話題のCMソングの配信リリースが決定

【関連アーティスト】
LOVE PSYCHEDELICO
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

SiMが「SiM AGAINST YOU -答え合わせ編-」トレーラーを公開
Sat, 29 Aug 2015 15:00:00 +0900
「SiM AGAINST YOU」景品 (okmusic UP\'s)

10月7日(水)に6thシングル「CROWS」をリリースすることをアナウンスしているSiM。そのシングルに付属するDVDコンテンツのひとつ「- LiVE DIGEST - SiM LiVE at“DEAD POP FESTiVAL 2015"」のトレーラーは先に公開されているが、もうひとつのDVDコンテンツである「- EXTRA - SiM AGAINST YOU -答え合わせ編-」のトレーラーがこの度公開された。

【その他の画像】SiM

このトレーラーは、前作シングル「ANGELS and DEViLS」のDVDコンテンツ「SiM AGAINST YOU」で出題されていた、各メンバーの休日ドキュメントのフェイクを見抜くクイズの答えの一部が明らかになるもので、同時に豪華景品の全容も発表された。なお、高得点獲得者はSiMのオフィシャル・サイト上に発表され、近々関東近郊にて行なわれる新作レコーディングの「ガヤ録り」に参加できる権利を獲得、ブックレットにクレジットも記載されるという、ファンにとっては一生モノの景品となる。

さらに最高得点獲得者には、なんと、2015年のSiMの全てのライブ(大型フェスを除く)に招待される権利も与えられる! ちなみに、最高得点は36点で、残念ながら満点(=39点)は出ず、メンバーの面目躍如となった。なお、もっともフェイクを見抜かれたメンバー・SINには、過酷な罰ゲームが与えられた模様だ。

■『SiM「SiM AGAINST YOU -答え合わせ編-」from 6th Single CD+DVD "CROWS" trailer』
https://youtu.be/dVmRNkZdsDo

■【「SiM AGAINST YOU」景品内容】

■36点
1名:新曲レコーディング参加&2015年SiM全公演(大型フェス以外。何度でも可) 招待
■35点
6名:新曲レコーディング参加&THE TOUR 全公演招待
■34点
16名:新曲レコーディング参加&武道館公演招待
(以上の獲得者は、SiMオフィシャル・サイトにて発表)
■33点
24名:粗品&サイン色紙贈呈
■32点
52名:粗品贈呈
(以上の獲得者は、景品の発送をもって発表)

【関連リンク】
SiM オフィシャルHP
SiM、Zeppツアーの対バン発表&ニューシングルDVDコンテンツのトレーラーも公開
夏にピッタリのレゲエ要素が入ったロックバンド必聴5曲!
SiM、自身主催の野外フェス『DEAD POP FESTiVAL 2015』が大盛況

【関連アーティスト】
SiM
【ジャンル】
ジャパニーズロック

プリンセス プリンセスが仙台に新たなライブハウスを設立
Sat, 29 Aug 2015 14:00:00 +0900
プリンセス プリンセス (okmusic UP\'s)

2012年に東日本大震災復興・復旧支援の為に再結成したプリンセス プリンセスが、8月27日にメンバー5人で仙台市役所にて会見を行なった。

【その他の画像】プリンセスプリンセス

会見では東日本大震災復興の第3次支援として仙台市にライブハウス「チームスマイル・仙台PIT」を設立、震災から5年を迎える2016年3月11日にオープンし、こけら落とし公演を行なうことが発表された。

2012年の約1年間に渡る活動の中で寄せられた約5億1000万円の義援金の中から、これまで第1次、第2次と寄付先を発表してきたプリンセス プリンセス。主にこれまでの寄付は、被災地の地域医療・看護に従事する方々、これから看護分野での仕事を志す若い方々を応援する事業への支援を行なってきた。そして今回、残りの約3億1000万円義援金全額を、この仙台PIT設立のための建設資金として寄付する。

ボーカルの岸谷香は、会見で「“音楽"やっているグループでしたので、“音楽"を通して集まったこの寄付金を“音楽"にまつわる何かで支援をしたいなとずっと思っていました。そして、1回きりではなく“長く続く支援"であるということが大きなポイントでした。」と説明した。そして、この日発表になったこけら落とし公演に関しては、「2016年3月11日、震災から5年たった3月11日に仙台ピットのOPENを目標に進めておりますけれども、こちらのこけら落とし公演を私たちプリンセス プリンセス5人で行いたいと思っております。これは、再々結成ではなく、再結成のしめくくりだということをご理解いただきたく思います。」と語った。なお、この公演に関しての詳細は追って発表されるとの事だ。

【関連リンク】
プリンセス プリンセス オフィシャルHP
今年で21回目のAct Against AIDS 2014「THE VARIETY 22」、多彩なアーティストが武道館に集結
元・プリプリの岸谷香、音楽活動をスタート!
プリプリの名曲「Diamonds」CMソングに決定

【関連アーティスト】
プリンセスプリンセス
【ジャンル】
ジャパニーズロック

KREVAが「908 FESTIVAL in OSAKA」にてスペシャルな共演を続々披露
Sat, 29 Aug 2015 13:00:00 +0900
8月26日・27日@「908 FESTIVAL in OSAKA」 (okmusic UP\'s)

初の47都道府県ツアー「UNDER THE MOON」全53公演を終えたばかりのKREVAが、8月26日・27日と2日間にわたり大阪フェスティバルホールにて「908 FESTIVAL in OSAKA」を開催した。

【その他の画像】SONOMI

初日にはSONOMI、2日目にはSHINGO★西成も参戦し、KREVAとのスペシャルな共演も連続披露。半年にわたるツアー直後とは思えぬ縦横無尽なステージングで、会場全体を終始興奮の嵐へと巻き込んだKREVAは「会場のみんなの声と共演したいんだよ」と語り観客へ想いを届けた。

「908 FESTIVAL in OSAKA」は、2013年から大阪フェスティバルホールで行なわれ、今年は初の2DAYS開催。2013年当時、同会場でのHIP HOP アーティストによる公演は“史上初"で、歴史を塗り替えたメモリアルな場所。今年は、AKLO、三浦大知、そして活動拠点をLAに移しワールドワイドに活躍している大阪出身のMIYAVIが、それぞれに見応え溢れる重厚なステージを披露し会場を盛り上げ続けた。そこに追い討ちをかけるようにKREVAが登場し、観客の熱狂は最高潮に。共演する4人のアーティストが一同もれなく楽しんでいるステージを目の当たりし、観客もさらに音楽の楽しみを深めてしまう一体感。会場の鼓動が聞こえてくるかのような唯一無二のフェス…それがKREVAによる“音楽の祭典"「908 FESTIVAL」なのだと実感させられる。

ソロデビュー10周年イヤーの締めくくりへ向け、ふさわしいラストスパートを見せつけたKREVA。大阪公演に続き、東京公演は9月08日(火)“クレバの日" に、そして9月07日(月)前日には「908 FESTIVAL 前夜祭」が開催される。感動をそのままに今年はどんなステージが繰り広げられるのか、期待は高まるばかりだ。

■『908 FESTIVAL』特設サイト
http://www.kreva.biz/10th/908fes2015/

■『908 FESTIVAL』

『908 FESTIVAL 前夜祭 ?KREVA & KICK THE CAN CREW』
9月07日(月) 日本武道館
開場:18:00 / 開演:19:00
出演:KREVA -1MC+DJ+DRUM- / KICK THE CAN CREW -3MC+DJ+DRUM-
チケット価格:¥7,907(税込)
※一般発売中

『908 FESTIVAL 2015』
9月08日(火) 日本武道館
開場:17:30 / 開演:18:30
出演:KREVA、三浦大知、AKLO、KICK THE CAN CREW、さかいゆう、SONOMI and more!!!
チケット価格:¥7,908(税込)
※一般発売中

【関連リンク】
KREVA オフィシャルHP
KREVA、47都道府県ツアー全53公演を完遂
MIYAVIが手がける『ミッション:インポッシブル』日本版テーマソングが緊急発売決定
大人の夏を演出する、夏の寂しさを歌った5曲

【関連アーティスト】
SONOMI, KREVA, 三浦大知, SHINGO★西成, AKLO, MIYAVI
【ジャンル】
ジャパニーズヒップホップ, イベント

ユニコーン、奥田民生・満50歳の祝祭を収録した映像作品特設サイトを公開
Sat, 29 Aug 2015 12:00:00 +0900
ユニコーン (okmusic UP\'s)

9月30日にリリースされるユニコーンの映像作品『ユニコーン MOVIE 29「奥田民生50祭“もみじまんごじゅう"」』の特設サイトが開設され、同時にダイジェスト映像も公開された。

【その他の画像】ユニコーン

初回盤特典の年々読みづらくなる文字にも優しいユニコーンロゴ入りルーペのイメージも公開されているので、ファンの方は是非チェックしておこう。

また、今回映像化された奥田民生の50歳を祝う「奥田民生50祭“もみじまんごじゅう"」に続き、EBIの50歳を祝う「ユニコーン EBI50祭“海老乃大漁祭"」が10月2日(金)と10月3日(土)神奈川・パシフィコ横浜にて開催される。即日ソールドアウトとなったこの公演の模様は全国の映画館でも生中継される事が決定している。ライブ・ビューイングのチケットにもEBI50祭用の新たに録りおろされる新曲のダウンロード音源が付属されるとのこと。

「ユニコーン EBI50祭“海老乃大漁祭"」ライブ・ビューイングのチケットは8月30日(日)までSMA☆アーティストにて先行を受付けている。

■『ユニコーン MOVIE 29「奥田民生50祭“もみじまんごじゅう”」』スペシャルサイト
http://www.unicorn.jp/special/ot50dvd/

■『ユニコーン 「奥田民生50祭“もみじまんごじゅう"」ダイジェスト』
https://youtu.be/zMqbuohgxF0

【関連リンク】
ユニコーン オフィシャルHP
ユニコーン・EBIの記念すべき50歳の祝祭がライブ・ビューイング決定
MADBEAVERS、極上のロックンロールが詰まったミニアルバム『プラズマバーン』完成!
大人の夏を演出する、夏の寂しさを歌った5曲

【関連アーティスト】
ユニコーン
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ORANGE RANGE、アルバム『TEN』の進化系となるDJ MIXを公開
Sat, 29 Aug 2015 11:00:00 +0900
ORANGE RANGE (okmusic UP\'s)

8月26日にリリースされたORANGE RANGEのニューアルバム『TEN』が、DJ MIX by ui_nyanとして進化しYouTubeで公開された。

【その他の画像】ORANGE RANGE

ui_nyanは2008年に、フリーランスとしてツイッター活動を開始。東京を拠点に活動を続け、秋葉原、渋谷、新宿の多数のパーティーに出没している。その幅広いジャンルを吸収したクロスオーバーなプレイスタイルは、長年にわたり国内海外各地の業界人や多数のクラウドから根強い人気を誇り、今、日本で最も注目される2次元アイコンの一人である。

カメレオンをテーマに作られたORANGE RANGEのニューアルバム『TEN』は、有線を皮切りに「ジワる」寿司ソングとして話題の「SUSHI食べたい feat. ソイソース」、そして先日MUSIC VIDEOが公開された「セプテンバー」「We got the Power」など、色合いの全く違う楽曲が全10曲収録された、バラエティ豊かな作品。この暴走ベクトルが混在する作品の進化形ともいえる”TEN” MIX Trailerは注目の作品だ。

なお、iTunes Storeでリリースのニューアルバム『TEN』にはボーナストラックとして「Theme of Rainbow」のnaotohiroyamaによるリミックス音源も収録されているので、こちらも合わせてチェックしてみよう。

■『ORANGE RANGE ? “TEN” MIX』
http://youtu.be/hbhST1PIWKM

【関連リンク】
ORANGE RANGE オフィシャルHP
ORANGE RANGE、10tnアルバム発売記念USTREAMにて公開インタビューを実施
RYO from ORANGE RANGE、新曲「GLAMOROUS RIDDIM」MV解禁
ORANGE RANGE、名作『ИATURAL』の再現ライヴ映像を公開

【関連アーティスト】
ORANGE RANGE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

OKAMOTO\'S、最新アルバム『OPERA』の魅力に迫るスペシャルサイトをオープン
Sat, 29 Aug 2015 10:00:00 +0900
OKAMOTO\'S  (okmusic UP\'s)

OKAMOTO’Sのが9月30日に発売となる最新アルバム『OPERA』の発売を記念した、スペシャルサイトをオープンさせた。

【その他の画像】OKAMOTO\'S

6枚目のオリジナル・アルバムとなる『OPERA』は、アルバム全体を通じて一つの物語を形成する”現代版ロック・オペラ”をテーマに制作! 収録曲順にレコーディングをすることにより、バンドの意識もストーリーの流れを損なうことなく完成したOKAMOTO’Sの新たな方向性を示す斬新な作品となっている。スペシャルサイトでは、ここでしか読むことのできないメンバー4人による濃厚なスペシャル・インタビューや、新しいメンバービジュアル、ボーカル・オカモトショウによるセルフ・ライナーなど豪華な内容となっているので是非チェックしてほしい。

さらに、今作の目玉といえるアルバムのストーリーを文章化した『OPERA』の小説版をスペシャルサイトで公開することが決定した! アルバム発売の9月30日まで随時内容が更新されていく予定なので、アルバムの内容が気になる方はもちろん、「ロック・オペラって何?」という方には是非サイトを訪れてみてほしい。OKAMOTO’Sが考案したアルバムストーリーを、気鋭のクリエイター草?洋平(東京ピストル)とのコラボにより小説化した『OPERA』は、登場する主人公がカギ・ケータイ・サイフをなくしたことにより、奇しくも“現代版・三重苦”を背負い、それに起因する様々な事柄や、心境の変化が1日を通し目まぐるしく展開していくストーリーとなっており、現実世界の我々にとっても決して他人事ではない内容となっている。

また、スペシャルサイト上の小説の進行に合わせて、最新アルバム『OPERA』の音源が一部試聴できるAUDIO VIDEOもYouTubeに随時アップされていくので、こちらと併せて「OPERA」の世界を堪能してほしい。

最後に、9月30日発売の最新アルバム『OPERA』を事前入金予約された方に限り、抽選で9月27日に都内某所にて行われるスペシャル・ライヴイベントに招待する企画もスタートする。くわしい応募方法や対象店舗等の詳細は9月2日にオフィシャルHPにて発表される。

■アルバム『OPERA』スペシャルサイト
URL:http://www.okamotos.net/special/opera/

■アルバム『OPERA』AUDIO VIDEO
https://youtu.be/bL564F3jtHM

■【アルバム『OPERA』スペシャル・ライヴイベント】

MUSIC ON! TV×ジョージ・ウィリアムズによるロック・イベント『GG』と、日本工学院専門学校がタッグを組んで送る『GG NEXT』にOKAMOTO’Sが出演決定! 9月27日(日)に都内某所にて開催されるこのイベントに、9月30日(水)に発売となるOKAMOTO’Sのアルバム『OPERA』を事前入金予約された方限定で、抽選で50組100名様をご招待! アルバム発売直前のプレミアムなライヴは必見だ。くわしい応募方法や対象店舗等の詳細は9月2日にオフィシャルHPにて発表されるのでお見逃しなく!

『GG NEXT』
日程:9月27日(日)
会場:都内某所
出演:OKAMOTO\'S
MC:ジョージ・ウィリアムズ
https://youtu.be/F_sUmgJ1wKM

【関連リンク】
OKAMOTO\'S オフィシャルHP
OKAMOTO\'S、新曲「Dance With You」MV解禁&Youtubeにて第五回「オカモトーーーク!」公開
OKAMOTO\'S、シングル特設サイトでスペシャルインタビュー公開
SMA40周年記念イベント、ファイナルは豪華アーティスト勢揃いのフリーライブ

【関連アーティスト】
OKAMOTO\'S
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Noa、自身初となるカバーアルバムは"ラブソング"をフィーチャー
Sat, 29 Aug 2015 10:00:00 +0900
Noa (okmusic UP\'s)

Noaが自身初となるカバーアルバム『愛がなければ』を10月14日にリリースすることがわかった。今作は"ラブソング"というコンセプトをもとに、Noa自身が影響を受けた名曲の数々をNoaの解釈でリメイクしたカバーアルバムとなっている。

【その他の画像】Noa

気になる収録曲だが、メジャーアーティストでは初となるX JAPANの名曲「Tears」がリードソングとして収録される。永遠のバラード名曲がNoaのカバーによりどのようにリアレンジされているのかが非常に気になるところだ。

また実の妹であるannaとのデュエットにより歌い上げる伊藤由奈の「Precious」や、スキマスイッチの「奏 (かなで)」、WANDSの「世界が終るまでは…」、今井美樹の「PIECE OF MY WISH」など、1980年代〜2000年代に至るまで各年代の名曲たちが収録されるとのこと。当時リアルタイムで聞き入っていた世代の方にも納得の、十分に聞き応えのある内容に仕上がっている。

また、ボーナストラックには、本人名義では実に2年半ぶりとなるオリジナルの新曲「フェイク・ラブ feat. 0TU1」とその英語ver.の「Fake Love feat. 0TU1」が収録されており、事務所の先輩でもあるLGYankeesが全体のプロデュースを手掛けている。「あなたの胸、切なくします。」というキャッチフレーズが、アルバム全体を通して感じられる作品に仕上がっている。先行配信も間もなくスタートするとのことで、こちらもあわせてチェックしてみて欲しい。

■アルバム『愛がなければ』

2015年10月14日発売
【Type-A】(CD+DVD)
CRCP-40430/¥2,778+税
【Type-B】(CD)
CRCP-40431/¥2,315+税
<収録曲>
■DISC1(CD)
1.Tears  (original:X JAPAN) ?
2.奏(かなで) (original:スキマスイッチ)? 
3.恋におちて -Fall in love- (original:小林明子)? 
4.いつのまに  (original:DREAMS COME TRUE)?
5.PIECE OF MY WISH  (original:今井美樹)?  
6.ぼくたちの失敗  (original:森田童子)?
7.世界が終るまでは… (original:WANDS)?
8.瞳をとじて (original:平井堅)?
9.Precious feat. anna (original:伊藤由奈)?
-Bonus Track-?
10.フェイク・ラブ feat. 0TU1 ※新曲
11.Suddenly Love Story / LGYankees feat. Noa?
12.Fake Love feat. 0TU1 ※新曲English ver.
■DISC2(DVD)※Type-Aのみ付属
1. Tears (Music Clip)?
2. フェイク・ラブ feat. 0TU1 (Music Clip)

【関連リンク】
Noa オフィシャルHP
クリフエッジ & LGYankees & MAY\'S & Noaが初の共演ライブを開催
クリフエッジ&LGYankees&MAY\'S&Noa、新曲2曲が先行配信スタート
クリフエッジ&LGYankees&MAY\'S&Noaの新曲MVにスピリチュアルタレント・CHIEが出演

【関連アーティスト】
Noa, LGYankees
【ジャンル】
J-POP

超特急、夏の全国ツアーが東京・渋谷公会堂にて閉幕
Sat, 29 Aug 2015 08:00:00 +0900
8月28日(金)@東京・渋谷公会堂 (okmusic UP\'s)

人気急上昇中の史上初! メインダンサー&バックボーカルグループ、超特急が、夏の全国ツアー『BULLET TRAIN ONEMAN SHOW SUMMER LIVE HOUSE TOUR 2015〜fanfare to you.〜』のツアーファイナルとなる追加公演を、8月28日(金)に東京・渋谷公会堂で開催した。

【その他の画像】超特急

7月20日の東京・TOKYO DOME CITY HALLから始まった本ツアーは、全5都市9公演が全てソールドアウト。それを受けての渋谷公会堂での追加公演は、チケット発売開始からわずか1分で完売という人気ぶりで、通算2万人を越える動員を記録した、夏のツアーの有終の美を飾る渋谷公会堂のライブとなった。

メンバーは、ライブ直前にツアーで苦楽を共にしてきたスタッフ全員と円陣を組んで気合を入れ、興奮みなぎる超満員の8号車(超特急のファンの総称)の中、ステージに登場したメンバーは、「Shake body」「Make it hot!」「バッタマン」など、勢い全開のダンスと歌を披露した。7人のステージングと、8号車の声援で会場内のボルテージはグングン上昇。小室哲哉が手掛けた楽曲「スターダストLOVE TRAIN」を軽快に、「Kiss Me Baby」をソリッドにパワフルにパフォーマンスする。さらに、爽快なサマーチューン「Summer Love」を歌唱し、バラードのように始まりアップテンポにドラマチックに展開する「EBiDAY EBiNAI」など、様々なスタイルの楽曲を次々と披露。7人のテンションと気合と汗は、凄みすら感じさせる。それに呼応する8号車も全力の歓声をあげ、会場の空気はアツくひとつになっていった。

いつも支えてくれる8号車を、応援できるライブをしたいというのが、この夏のツアーの目標。そのテーマソングとなる「fanfare」を、明るく弾けるように歌い、8号車も大合唱。そして、キャッチーさと勢いの詰まった「Burn!」で、メンバーと8号車の一体感はピークとなり、ライブ本編は終了。

鳴り止まない8号車のアンコールに、再びステージ戻ってきた超特急は、ドラマ『探偵の探偵』の主題歌で、9月9日にリリースされるマーティー・フリードマンをフィーチャーしたニューシングル「Beautiful Chaser」を歌唱。ヘヴィなハードロックサウンドに乗せて、ダークでクールな新たな超特急の姿を存分に魅せつけた。そして、夢をつかみとる思いを込めたパワフルなビートの「Signal」を披露する。

ツアーファイナルということで、メンバー全員がそれぞれの思いを語っていく。

■コーイチ
「3年間の感謝を込めて、みなさんにお返しするツアーでした。でも、8号車のためにやっていることが、8号車からいろんなものをもらっているんだというのを、改めて感じました。これからも精いっぱいがんばります!」
■カイ
「今回のツアーの1回1回を大事にして、みなさんにエールを送れるダンスをしました。この夏培った一体感を、代々木で出せたら無敵だなと思います」
■リョウガ
「ライブ感のあるアツいライブを8号車と作り上げることができる、今回のツアーでした」
■タクヤ
「今回のツアーは、ライブについてしっかり考えながら回れたんです。何よりすごいと思ったのは8号車の存在です。僕は今だに代々木に不安を抱えているんですが、みなさん、年末に素敵な景色を一緒に見ましょう」
■ユーキ
「(涙をこらえ)僕の中で、この夏のツアーが一番過酷なツアーでした。でも、こうして無事に、8号車に“fanfare to you."できたと思います。今年の夏のツアーを、みなさんの心の1ページに刻んでくれたらうれしいです」
■ユースケ
「僕は初日の悔しい思いを忘れてません。でも、こうしてライブできてるのは幸せです。どうか代々木も、その次のレールも一緒に走っていってください」
■タカシ
「今回のツアーが、学校を卒業しての初めてのツアーでした。超特急一本でがんばっていこうと改めて思いを固めて、心から楽しめるツアーになりました。年末の代々木という大きな壁がありますが、それに挑むには8号車がいないと成立しないです。これからも、夢に向かって突っ走ろうぜ!」

しっかりと8号車に気持ちを伝えた7人は、最後に「走れ!!!!超特急」で、8号車とさらに一体となって大合唱し、ライブを終えた。ツアー初日には、ユースケが足を負傷しながらもライブをやりきった。また、灼熱の夏の連戦だっただけに、メンバーのコンディションも決して万全ではなかった。それでも、ひとりでも多くの8号車に元気を与えるべく、1本1本のライブで渾身のパワーを発揮し見事ツアーを完走した彼ら。全国の8号車とともに夏を駆け抜けたことで、超特急がひと回り大きく成長を遂げたのは確実だ。

夏のツアーを経て、ダンスと歌の表現力はますますアップしタフさを増した超特急。いよいよ目指すは、デビュー3周年の締めくくりとなる、12月23日、24日の代々木競技場 第一体育館2days公演『超特急 CHRISTMAS ONEMAN LIVE Fantasy Love Train〜君の元までつながるRail〜』。

代々木競技場 第一体育館2days公演は、彼らにとって大きな挑戦だが、メンバーはさらに努力を重ねダンスと歌をブラッシュアップし、超特急と8号車が織りなす超満員の夢の景色を見せてくれるはずだ。

TEXT: 土屋恵介
PHOTO: 米山三郎(SignaL)

■『超特急 CHRISTMAS ONEMAN LIVE 2015 Fantasy Love Train〜君の元までつながるRail〜』

12月23日(水・祝)  国立代々木競技場 第一体育館
開場 17:00/開演 18:00
12月24日(木) 国立代々木競技場 第一体育館  
開場 18:00/開演 19:00
会場:国立代々木競技場 第一体育館
<チケット>
■料金・席種
指定席:¥6,980(税込)
ファミリー号車席:¥6,980(税込)
■特設サイト
http://bullettrain.jp/Fantasyyoyogi2015/

【関連リンク】
超特急 オフィシャルHP
超特急、念願の「めざましライブ」に初出演!
超特急のユースケがドラマの主演に大抜擢 
超特急、『a-nation』で圧巻パフォーマンスを披露

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP, ライブ

coldrain、待望の新作が世界同時発売&ワールドツアー開催を発表
Fri, 28 Aug 2015 23:00:00 +0900
coldrain (okmusic UP\'s)

世界デビュー以来、積極的な海外進攻を続けてきたラウドシーンの中核を担うバンド・coldrain。そんな彼らが待望の新作『VENA』の全世界同時リリースとワールドツアーの実施を発表した。

【その他の画像】coldrain

4枚目のフルアルバムとなる今作のタイトルはラテン語で「VENA」(=「血管」)の意。自らの音楽ルーツを辿り、日本で培った経験を世界発信すべく制作された、ネクストステージへの意欲みなぎるサウンドに仕上がっているとのこと。なお、新ビジュアルやアートワーク、トラックリスト等も同時公開となっている。今作ではプロデューサーとして、The Used、Panic! At The Disco等のロックから、Avril LavigneなどのPOPS、Juan Gabrielまで幅広く手掛ける新進気鋭のクリエイター、Brandon Paddockを起用。マスタリングはTed Jensenが担当する。

また8月28日より、収録楽曲の中から先行して「WORDS OF THE YOUTH」のリリックビデオが公開されている。こちらもぜひチェックしておこう。

国内外問わず、まさに世界基準のスケールで活躍するcoldrain。彼らの動向からますます目が離せなさそうだ。

■「WORDS OF THE YOUTH」リリックビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=x4xSurLynNQ&feature=youtu.be

■アルバム『VENA』

2015年10月21日(水)発売
VPCC-81851/¥2,500+税
<収録予定楽曲>
M1. VENA
M2. WRONG
M3. DIVINE
M4. GONE
M5. WORDS OF THE YOUTH
M6. THE STORY
M7. WHOLE
M8. RUNAWAY
M9. PRETTY LITTLE LIAR
M10. HEART OF THE YOUNG
M11. FIRE IN THE SKY

■【ライブ情報】

『SETLIST ELECTION LIVE 2015』
9月19日(土)  新木場STUDIO COAST
※一夜限りのファン投票セットリストワンマンライブ
※Thank You Sold Out!!

『VENOM EUROPEAN TOUR 2015』
※Bullet For My Valentine ツアーサポート
ツアー詳細
http://www.bulletformyvalentine.com/
09月28 日(月)  UK BELFAST / ULSTER HALL
09月29 日(火)  Ireland DUBLIN / OLYMPIA
10月01 日(木)  UK Bournemouth / O2 Academy
10月02 日(金)  UK Reading / Hexagon Theatre
10月03 日(土)  UK Guildford / Guildford G-Live
10月05 日(月)  UK Aylesbury / Aylesbury Waterside Theatre
10月06 日(火)  UK Stoke-on-Trent / Victoria Hall
10月07 日(水)  UK Lincoln / Engine Shed
10月09 日(金)  UK York / York Barbican
10月10 日(土)  UK Aberdeen / Aberdeen Music Hall
10月11 日(日)  UK Dunfermline / Alhambra Theatre
10月13 日(火)  UK Middlesbrough / Middlesborough Empire
10月14 日(水)  UK Carlisle / Carlisle Sands Centre
10月16 日(金)  UK Leicester / O2 Academy Leicester
10月17 日(土)  UK Bexhill-on-Sea / De La Warr Pavilion
10月18 日(日)  UK Folkestone / Leas Cliff Hall
10月20 日(火)  UK Swansea / Brangwyn Hall
10月21 日(水)  UK Southampton / O2 Guildhall Southampton
10月22 日(木)  UK Ipswich / Ipswich Corn Exchange
10月24 日(土)  France Strasboug / La latierie
10月25 日(日)  Switzerland Pratteln / Konzartfabrik Z7
10月27 日(火)  Switzerland Lausanne / Les Docks
10月28 日(水)  Italy Treviso / New Age Club
10月30 日(金)  Austria Linz / Posthof
10月31 日(土)  Germany Nuremberg / L?wensaal N?rnberg
11月01 日(日)  Germany Hannover / Capitol
11月03 日(火)  Germany Saarbr?cken / Garage
11月04 日(水)  Germay Karlsruhe / Substage
11月06 日(金)  Germany Dresden / Reithalle strasse e
11月07 日(土)  Germany Essen / Weststadthalle
11月08 日(日)  Germay Bremen / Aladin Music Hall
11月10 日(火)  Sweden Stockholm / Debaser Medis
11月12 日(木)  Finland Helsinki / Icehall Helsinki
11月14 日(土)  Norway Oslo / Rockefeller
11月15 日(日)  Denmark Copenhagen / Amager Bio
11月17 日(火)  Netherlands Utrecht / TivoliVredenburg
11月18 日(水)  Belgium Borgerhout / Trix

『THE GREATER THAN TOUR』
11月20 日(金)  US Portland / Hawthorne Theatre
11月22 日(日)  US Lake City / The Loading Dock Salt
11月23 日(月)  US Denber / Marquis Theater
11月24 日(火)  US Lawrence / The Bottleneck
11月25 日(水)  US Saint Louis / Fubar
11月27 日(金)  US Chicago / The Bottom Lounge
11月28 日(土)  US Detroit / The Shelter
11月29 日(日)  US Cleveland / Agora Ballroom
11月30 日(月)  US Buffalo / Waiting Room
12月01 日(火)  US Brighton / Brighton Music Hall
12月03 日(木)  US New York / The Gramercy Theatre
12月04 日(金)  US Howell / Gamechanger Theatre
12月05 日(土)  US Wilmington / Ziggys by the Sea
12月06 日(日)  US Atlanta / The Masquerade
12月08 日(火)  US Jacksonville / Underbelly
12月09 日(水)  US Tampa / The Orpheum
12月10 日(木)  US Birmingham / Zydeco
12月11 日(金)  US Fort Worth / Tomcats
12月12 日(土)  US Austin / Dirty Dog Bar
12月14 日(月)  US El Paso / Basement at Club 101
12月15 日(火)  US Mesa / Nile Theater
12月16 日(水)  US Los Angeles / Whisky A Go Go
12月17 日(木)  US San Diego / Soma
12月18 日(金)  US Anaheim / Chain Reaction
12月19 日(土)  US Orangevale / The Boardwalk

『VENA JAPAN TOUR 2016』
1月09日(土)  Zepp Fukuoka
1月10日(日)  Zepp Namba
1月15日(金)  Zepp Tokyo
1月17日(日)  Hiroshima CLUB QUATTRO
1月19日(火)  Kagawa Olive Hall
1月22日(金)  Zepp Sapporo
1月24日(日)  Sendai Rensa
1月26日(火)  Kanazawa Eight Hall
1月29日(金)  Zepp Nagoya

【関連リンク】
coldrain オフィシャルHP
coldrainがBullet For My ValentineのUKツアーに出演決定
coldrain、『モンスターウルトラ』発売記念ライヴで1,000人以上が熱狂
史上最狂のロックフェス『LUNATIC FEST.』、初日から大熱狂!

【関連アーティスト】
coldrain
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1