歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年08月18日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/08/27
2015/08/26
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
UROBOROS、『六花の勇者』OPテーマ「Black Swallowtail」描き下ろしジャケ公開
Tue, 18 Aug 2015 22:00:00 +0900
シングル「Black Swallowtail」 (okmusic UP\'s)

現在放送中のTVアニメ『六花の勇者』オープニング主題歌第二章に起用された、UROBOROSの「Black Swallowtail」のジャケットが公開された。ジャケットは物語のキーキャラクター、フレミーの描き下ろしジャケットとなっている。

【その他の画像】上木彩矢

シングル「Black Swallowtail」には、「Black Swallowtail」のTVサイズやインストのほか、同時発売のミニアルバム『ANOTHER ARK』のダイジェストも収録されている。また、アニメイトでの購入者を対象としたオリジナル特典として、UROBOROSメンバー複写サイン入りポストカードがプレゼントされる。

■シングル「Black Swallowtail」

2015年9月09日発売
PCCA-04278/¥1,200+税
<収録曲>
1. Black Swallowtail
2. 『ANOTHER ARK』Digest
3. Black Swallowtail (TV Edit)
4. Black Swallowtail (Instrumental)

■ミニアルバム『ANOTHER ARK』

2015年9月09日発売
【初回盤】(CD+DVD)
PCCA-04255/¥2,500+税
【通常盤】(CD only)
PCCA-04256/¥2,000+税
<収録曲>
■CD
1. ARK
2. Black Swallowtail
3. Red Moon
4. IGИIS
5. 十二夜
6. Luminous
■DVD ※初回盤のみ
・Black Swallowtail -Music Video-
・Making of Black Swallowtail
・『ANOTHER ARK』Trailer

■「Black Swallowtail」MV (short ver.)
https://youtu.be/SPxaWbwCjm0

【関連リンク】
UROBOROS オフィシャルHP
UROBOROS、1stミニアルバムの全貌が明らかに
UROBOROSがTVアニメ「六花の勇者」OP主題歌を担当
UROBOROS、1stミニアルバムの片鱗を示すトレイラー解禁

【関連アーティスト】
上木彩矢, cune, Asriel, CQ, C4, UROBOROS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)

吉井和哉、『ドラゴンボール超』OPテーマリリース決定
Tue, 18 Aug 2015 21:00:00 +0900
吉井和哉 (okmusic UP\'s)

吉井和哉が歌う『ドラゴンボール超(スーパー)』のオープニングテーマ「超絶☆ダイナミック」が10月7日にリリースされることがわかった。

【その他の画像】吉井和哉

このシングルは、作詞家の森雪之丞と意欲的なコラボレーションを行った新曲「超絶☆ダイナミック!」を表題曲に据え、2曲目には1986年2月から1989年4月までオンエアされていた初代『ドラゴンボール』のエンディングテーマで、アニメソングの代表曲として今も人気が高い「ロマンティックあげるよ」のカヴァーが収録される。

さらに、表題曲の「超絶☆ダイナミック!」の英語詞ヴァージョン「Chozetsu☆Dynamic!」、「超絶☆ダイナミック!」「ロマンティックあげるよ」それぞれのインストゥルメンタルが収録された、計5曲入りの濃密なシングル作品となる。

パッケージは初回限定盤と通常盤の2種類が用意され、初回限定盤には、吉井和哉がTRIADに移籍してから発表してきたすべてのMV(「クリア」「(Everybody is)Like a Starlight」「超絶☆ダイナミック!」)が収録される。なお、「(Everybody is)Like a Starlight」は、オリジナルヴァージョンが公開される直前に、星が見える時間帯限定で公開された、シルエットヴァージョンも収録。ファンにはうれしいプレゼントとなるだろう。

また、『STARLIGHT TOUR 2015』の模様を収めたDVD/Blu-ray映像作品のジャケット写真、内容の追加情報も発表された。作品には、フォトグラファー有賀幹夫監修による40P豪華ブックレットが封入され、これまで収録予定とされていたCD収録曲の全曲も公開となった。

さらに、『ヨシー・ファンクJr.〜此レガ原点!!〜 Deluxe Edition』の発売に合わせ、 作品のDISC4に収録されている2014年12月28日の日本武道館公演より、の動画がYouTube上にて解禁。8月21日からは無料動画GYAO!にて同公演からの「さらばシベリア鉄道」が公開される予定なので、あわせてチェックしてみよう。

年末に行われるワンマン公演『Kazuya Yoshii Beginning & The End』に向けた投票企画もスタートしており、今後の動きにますます目が離せない。

※アーティスト写真クレジット:Maciej Kucia

■「百合コレクション」(『ヨシー・ファンクJr.〜此レガ原点!!〜 Deluxe Edition』より)
https://www.youtube.com/watch?v=QrBdmy5Tqrc

■シングル「超絶☆ダイナミック」

2015年10月07日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
COZA-1114-1115/¥2,000+税
【通常盤】(CD)
COCA-17058/¥1,200+税
<収録曲>
01. 超絶☆ダイナミック!
02. ロマンティックあげるよ
03. Chozetsu☆Dynamic!
04. 超絶☆ダイナミック! -Instrumental-
05. ロマンティックあげるよ -Instrumental-
<初回盤DVD内容>
(MV集)
01. クリア
02. (Everybody is)Like a Starlight
03. (Everybody is)Like a Starlight (シルエットver.)
04. 超絶☆ダイナミック!

■DVD&Blu-ray『YOSHII KAZUYA STARLIGHT TOUR 20152015.7.16 東京国際フォーラムホールA』

2015年9月30日発売
【DVD+CD】
COZP-1095〜1096/¥5,800+税
【Blu-ray+CD】
COZX-1097〜1098/¥6,800+税
<収録曲>
■DISC1(DVD / Blu-ray)
01. STRONGER
02. Hattrick\'n
03. ビルマニア
04. ROCK STAR
05. 紅くて咲こうとした恋の
06. 迷信トゥゲザー
07. 母いすゞ
08. TOKYO NORTH SIDE
09. MUDDY WATER
10. 審美眼ブギ
11. Route69
12. MUSIC
13. 点描のしくみ
14. Step Up Rock
15. クリア
16. You Can Believe
17. パール
18. (Everybody is) Like a Starlight
EN1. HEARTS
EN2. ONE DAY
EN3. MOONLIGHT DRIVE
EN4. WEEKENDER
EN5. ボンボヤージ
■DISC2(CD)
ツアーで行われた約40曲目から厳選された楽曲をLIVE CDとして収録。
01. Hattrick\'n
02. I Love You Baby
03. 迷信トゥゲザー
04. 人それぞれのマイウェイ
05. TOKYO NORTH SIDE
06. 審美眼ブギ
07. Route69
08. VS
09. 点描のしくみ
10. Step Up Rock
11. You Can Believe
12. バラ色の日々
13. (Everybody is)Like a Starlight
14. HEARTS
15. ONE DAY
16. MOONLIGHT DRIVE
17. ボンボヤージ

※CMオンライン、タワーレコードオンライン限定、
《「STARLIGHT号一番星」ミニチュアトラック付》数量限定セット
・DVD+CD【「STARLIGHT号一番星」ミニチュアトラック付】《数量限定》 ¥7,300+税
・Blu-ray+CD【「STARLIGHT号一番星」ミニチュアトラック付】《数量限定》 ¥8,300+税
タワーレコードオンライン:http://tower.jp/artist/discography/414762
CMオンライン:http://columbia.jp/yoshiikazuya/release.html
(コロムビア・マーケティング公式直営ショップ)
※規定数量に達し次第、予約は終了となります。
予めご了承下さい。

■アルバム『ヨシー・ファンクJr.〜此レガ原点!!〜 Deluxe Edition』

2015年8月19日発売
COZP-1077〜1080/¥6,000+税
※完全受注生産限定
※3CD+DVD
<収録楽曲>
■DISC-1 : CD(Blu-spec CD2)
■DISC-2 : CD(Blu-spec CD2) 【INSTRUMENTAL】
1. SPINNING TOE HOLD 〜OPENING〜
2. 真赤な太陽
3. ウォンテッド(指名手配)
4. おまえがパラダイス
5. 噂の女
6. 夢の途中
7. あの日にかえりたい
8. 人形の家
9. 百合コレクション
10. さらばシベリア鉄道
11. 襟裳岬
12. SPINNING TOE HOLD 〜ENDING〜
〜BONUS TRACK〜
SPINNING TOE HOLD
■DISC-3 : CD(Blu-spec CD2)
1. Be My Last (宇多田ヒカル)
2. 朝日楼(朝日のあたる家) (浅川マキ)
3. RAZOR SHARP・キレル奴 (忌野清志郎)
4. 別人 (仲井戸麗市)
5. 与える男 (ユニコーン)
6. Polly (NIRVANA)
7. Honaloochie Boogie (MOTT THE HOOPLE)
8. 夜明けのスキャット (由紀さおり)
9. 夢は夜ひらく 【Live】 (藤 圭子)
10. Don\'t Look Back in Anger 【Live】 (oasis)
11. Help! 【Live】 (The Beatles)
※Track7&8 Performed by THE YELLOW MONKEY
■DISC-4 : DVD
2014/12/28 Sun. NIPPON BUDOKAN
YOSHII KAZUYA SUPER LIVE 2014 〜此コガ原点!!〜 : Cover Side
1.SPINNING TOE HOLD 〜OPENING〜
2.真赤な太陽
3.ウォンテッド(指名手配)
4.おまえがパラダイス
5.サムライ
6.夢の途中
7.あの日にかえりたい
8.百合コレクション
9.人形の家
10.さらばシベリア鉄道
11.SPINNING TOE HOLD 〜ENDING〜
12.襟裳岬

■「Kazuya Yoshii Beginning & The End」

12月16日(水) 大阪 Zepp Namba(OSAKA)
12月18日(金) 福岡 Zepp Fukuoka
12月25日(金) 愛知 Zepp Nagoya
12月28日(月) 東京 日本武道館
※6歳以上チケット必要、Zepp公演1Fスタンディングは6歳未満入場不可

【関連リンク】
吉井和哉 オフィシャルHP
吉井和哉、年末恒例ライヴ開催決定&『STARLIGHT TOUR』収録内容解禁
夏フェスマストコンピ『BEST EMI ROCKS 2015』、 超お買い得の900円!
吉井和哉のカヴァーの歴史を凝縮した豪華4枚組カヴァー集の内容発表

【関連アーティスト】
吉井和哉
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ

NegiccoとBRADIOが『音楽と髭達2015』で共演
Tue, 18 Aug 2015 20:00:00 +0900
『音楽と髭達2015』 (okmusic UP\'s)

8月29日にHARD OFF ECOスタジアム新潟で行なわれる『音楽と髭達2015』で、Negiccoのサポートメンバー“NEGiBAND”のホーン隊である永田こーせー(Sax)、真砂陽地(Trumpet)、前田大輔(Trombone)に加え、さらにBRADIOが出演することが発表された。

【その他の画像】Negicco

先日にもNegiccoが11月より開催する対バンツアー『Negiccoと、ツーマンにくりだそうツアー!!!』の11月15日の岩手公演の対バン相手として新潟出身を含むBRADIOが発表されたばかり。同公演の前に共演する大きなステージにも目が離せなさそうだ。

■『音楽と髭達2015』

8月29日(土) 新潟 HARD OFF ECOスタジアム新潟
出演:委員会バンド、KEYTALK、パスピエ、androp、郷ひろみ、Silent Siren、スキマスイッチ、SPYAIR、高橋優、東京スカパラダイスオーケストラ 、AAA、秦基博、Negicco

■Negiccoと、ツーマンにくりだそうツアー!!!

11月03日(火・祝) 広島 Live Juke
w:Schroeder-Headz
11月15日(日) 岩手 Club Change WAVE
w:BRADIO
11月20日(金) 静岡 LiveHouse 浜松 窓枠
w:the band apart
11月28日(土) 兵庫 神戸VARIT.
w:カルメラ
12月06日(日) 神奈川 F.A.D YOKOHAMA
w:トミタ栞

【関連リンク】
音楽と髭達 オフィシャルHP
BRADIOが“京都きもの友禅”CMに楽曲を提供
BRADIO、初の海外公演に向け全英語詞曲「Flash Light Baby」MVを公開
BRADIO、TSUTAYA限定盤のレンタルがスタート

【関連アーティスト】
Negicco, BRADIO
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 女性アイドル, ライブ

amazarashi、全国ツアーの開催を発表
Tue, 18 Aug 2015 18:00:00 +0900
シングル「スピードと摩擦」【初回仕様限定】(CD+DVD) (okmusic UP\'s)

8月19日に2ndシングル「スピードと摩擦」をリリースするamazarashiが、 2016年1月からライブツアー『amazarashi 5th anniversary Live Tour 2016』を開催することを発表した。

【その他の画像】amazarashi

本ツアーは全国5カ所のZeppに加え、広島・クラブクアトロと東京・中野サンプラザを加えた計7カ所で行なわれる。

チケット先行予約は8月18日よりamazarashiオフィシャルモバイルサイト『APOLOGIES』にて行なわれるほか、シングル「スピードと摩擦」のCDにもチケット予約先行予約コードが封入される。詳細はオフィシャルHPで確認しよう。

■『amazarashi 5th anniversary Live Tour 2016』

1月17日(日) 北海道 Zepp Sapporo
1月24日(日) 愛知 Zepp Nagoya
1月31日(日) 福岡 Zepp Fukuoka
2月20日(土) 広島クラブクアトロ
2月21日(日) 大阪 Zepp Namba
2月27日(土) 東京 Zepp Tokyo
3月06日(日) 東京 中野サンプラザ

※公演当日は、コンサート収録を行う可能性があります。
お客様がカメラに写り込む事があるかもしれませんので、予めご了承ください。

【関連リンク】
amazarashi オフィシャルHP
amazarashi、初の全編3Dライブで新曲を初披露
amazarashi、学校のトイレを舞台にした新曲「スピードと摩擦」のMVを公開
amazarashi、2ndシングル「スピードと摩擦」の48時間限定フル試聴がスタート

【関連アーティスト】
amazarashi
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

island Reggaeの始まりはBob Marleyの1979年ハワイツアーだった
Tue, 18 Aug 2015 18:00:00 +0900
FIJI BORN AND RAISED II -THE REBIRTH- (okmusic UP\'s)

Aloha! Natasha(ナターシャ)です。毎週火曜日にマウイ島からisland Reggae(アイランドレゲエ)のHOTなニュースをお届けしています。今日はマウイ島のHanaのキャンプ場からお届けします。

【その他の画像】FIJI

最近MTVクリップで“island Reggaeって何?”って質問を見かけます。
今日はisland Reggaeについてお話します。

■island Reggaeとは?

Bob Marleyが1979年にワイキキで初めてLiveを開催。Bob MarleyはJamaicaの奴隷の精神、植民地支配の事や、政治的なことをReggaeを通して伝えていきました。Hawaiiも嘗ては王国。アメリカ合衆国で唯一の王国の州です。今でも白人侵略について心にわだかまりを持っています。

Bob MarleyのReggaeを通してみんなに伝えていくことについて、原住民の血を持つポリネシアンが強く共鳴しました。それまではHulaを通して神の踊りと音楽の表現だったのがこの日からReggaeで愛と神を伝えていこうと始まったのがJawaiian(ジャワイアン)Music。JamaicaとHawaiiのかけ橋の曲としてアッという間にハワイのアーティスト達の間に広まりました。

ところが、かつて白人侵略にあったニュージーランド、Samoa、Tahiti、 Fiji、太平洋のポリネシア人の間にもあっという間に広まり、ハワイだけのものでなくなりました。やがてJawaiianはisland Reggaeと呼ばれるようになりました。

■island Music界のドン FIJI (フィジー)
http://youtu.be/JZngFbI-3Kc

Jawaiian時代から不動の人気アーティストはFIJI。FIJIの曲は世界中にisland Reggaeというジャンルを確立したといっても過言ではありません。多くのisland Reggaeアーティストは、FIJIとコラボレーションをしたがります。たいていコラボすると、新人でもすぐ有名になるくらいの人気のおじさまSingerのFIJI。ちょっと強面ですごーく大きい人だけど、とっても優しいアーティストです。

最近はコラボ曲が多いので、ハワイでガンガンかかっている曲を紹介しますね。メインランドから来たお隣のテントのお友達が「この曲何〜!? 気持ちよくなるねえ〜」だって。やっぱりisland Reggae最高! 是非聴いてみてね! 

Mahalo

【関連アーティスト】
FIJI
【ジャンル】


ライヴイベント「/ SLASH /」の出演権をかけたオーディションの詳細を発表
Tue, 18 Aug 2015 17:00:00 +0900
「/ SLASH /」ロゴ (okmusic UP\'s)

先日開催が発表された株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ(SML)の音楽レーベル、Ki/oon Musicが主催する新たなライヴイベント「/ SLASH /」。そのライヴイベントへの出演をかけたオーディションの詳細が発表となった。

【その他の画像】KANA-BOON

イベントの開催日は11月15日(日)、会場は東京・新木場STUDIO COAST。第一弾の出演者として、KANA-BOON、BLUE ENCOUNT、シナリオアート、DJみそしるとMCごはんの4組が既にアナウンスされている。

オーディションの音源・実技審査の優秀者は、「/ SLASH /」への出演権が得られるほか、グランプリ獲得アーティストは同レーベルと育成契約を結び、アーティスト活動へのサポートが約束される。

Ki/oon Musicは、ASIAN KUNG-FU GENERATION、ギターウルフ、グループ魂、チャットモンチー、電気グルーヴ、NICO Touches the Walls、ねごと、POLYSICS、ユニコーンなど、ロックフェスのメインステージを飾るアーティストが多数名を連ねる、SMLきってのロック・レーベル。

近年では、KANA-BOON、BLUE ENCOUNTらを筆頭に、活きの良い新世代バンドも登場しているが、さらにその次の世代との出会いを求めるこのオーディション。どんなアーティストがイベントに登場することになるのか、是非ご注目いただきたい。

■【オーディション概要】

【応募条件/資格】
・年齢16歳〜29歳まで。
・国籍性別不問、演奏形態不問、ジャンル不問。
・レーベルやプロダクションに未所属であること。
・グランプリを獲得した際にKi/oon Musicと育成契約を結んで頂ける方。
・11月15日(日)に東京・新木場STUDIO COASTにて開催されるライヴイベントへの出演が可能な方。
・以下、東京・大阪・名古屋で行われるスタジオ審査、東京でのライヴ審査への出演が可能な方。
<二次スタジオ審査日程>
10月17日(土)東京
10月18日(日)東京
10月24日(土)大阪
10月25日(日)名古屋
<決勝ライヴ審査>
11月3日(火・祝)東京
【応募締切】
9月23日(水・祝)23:59まで

■「Ki/oon Music presents / SLASH /」

11月15日(日) 新木場STUDIO COAST
14:00開場 / 15:00 開演(21:00終演予定)
出演:KANA-BOON、BLUE ENCOUNT、シナリオアート、DJみそしるとMCごはん and more!!
チケット:前売4,000円(税込)/ 1ドリンク代別途必要
※高校生以下キャッシュバックあり(500円)

【関連リンク】
「/ SLASH /」オフィシャルサイト
本日8月7日のMステ、注目は加山雄三率いるTHE King ALL STARS、EXILEメドレー
Ki/oon Music主催のイベント「/ SLASH /」にKANA-BOON、BLUE ENCOUNTら4組が出演

【関連アーティスト】
KANA-BOON, DJみそしるとMCごはん, BLUE ENCOUNT, シナリオアート
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント

YKIKI BEAT、台湾公演含む全国ツアー決定
Tue, 18 Aug 2015 16:00:00 +0900
YKIKI BEAT (okmusic UP\'s)

1stアルハ?ム『When the World is Wid』を7月にリリースしたYKIKI BEAT(ワイキキ・ヒ?ートが、アルハ?ムリリースツアーを開催することがわかった。

【その他の画像】YKIKI BEAT

YKIKI BEATとして初の台湾公演を含むツアーとなり、日本国内は東京のローファイ・エクスヘ?リメンタルロックハ?ント?Batman Winksか?帯同して大阪、福岡、名古屋、仙台、東京の6都市で実施する。

さらに、東京以外の各会場て?はそれそ?れYKIKI BEATのメンハ?ー熱望のケ?ストも参加するとのこと。チケットはオフィシャルHPにて先行発売実施中。

■『‘When the World is Wide\' tour YKIKI BEAT w/BATMAN WINKS(tokyo)』

9月15日(火) 大阪 Pangea
w:BATMAN WINKS、Wallflower
9月17日(木) 福岡 the voodoo lounge
w:BATMAN WINKS、Hearsays
9月22日(火・祝) 愛知 名古屋 Live&Lounge Vio
w:BATMAN WINKS、Teen Runnings
9月27日(日) 台湾 台北 The WALL
9月28日(月) 宮城 仙台 spece Zero
w:BATMAN WINKS、exoskeletone
10月01日(木)東京 Shibuya O-nest
w:BATMAN WINKS

■YKIKI BEAT オフィシャルHP先行
8月18日(火)〜20日(木)
http://ykikibeat.tumblr.com/
■一般発売 8月29日(土)
■チケット代 ?3,300(Tax in)

■『‘When the World is Wide\' tour』トレイラー
https://youtu.be/hKXeCGTJqXk

【関連リンク】
YKIKI BEAT オフィシャルHP
超特急のユースケがドラマの主演に大抜擢 
ゆず、弾き語りライブアルバムのジャケ写&収録曲を公開
MACO、自身のポップアップストアに来店&MV新Ver.解禁

【関連アーティスト】
YKIKI BEAT
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

がんばれ!Victory、ツイキャス番組『がんビクキャス』の生配信決定
Tue, 18 Aug 2015 15:00:00 +0900
がんばれ!Victory (okmusic UP\'s)

がんばれ!VictoryのTwitterオフィシャルアカウント(@ganbare_victory)の開設を記念して、ツイキャス番組『がんビクキャス』が配信されることがわかった。

【その他の画像】がんばれ!Victory

『がんビクキャス』の記念すべき第1回は8月20日21時より配信され、今後はがんばれ!Victoryの公式Twitterの フォロワーが500人増える毎に放送される予定。

番組内にはメンバー全員が出演し、様々なトークや弾き語りも披露。また8月20日の放送時には重大発表も予定しているので、ハッシュタグ“#ラリラリラ”でツイートしてメンバーへメッセージを送って番組を盛り上げよう。

また、8月18日21時より放送されるBSスカパー!『フルコーラス』では、「ラリラリラ」をテレビ初歌唱するので、こちらも要チェックだ。

さらに、無料動画GYAO!で先行配信され、話題を集めた「ラリラリラ」のミュージックビデオがYoutubeにてフル解禁となった。そして、歌詞サイト uta-netでは歌詞も先行公開されているので、お見逃しなく。

■がんばれ!Victory オフィシャルTwitter
https://twitter.com/ganbare_victory

■「ラリラリラ」歌詞情報
http://www.uta-net.com/song/192378/

■『がんビクキャス』

放送日時:8月20日(木)21:00〜
番組URL http://twitcasting.tv/ganbare_victory
メンバーへの質問、楽曲の感想は“#ラリラリラ”でツイート。

■「ラリラリラ」MV
https://www.youtube.com/watch?v=aIQRhzW5pjE&feature=youtu.be

【関連リンク】
がんばれ!Victory オフィシャルHP
がんばれ!Victory、「ラリラリラ」リリース記念フリーイベント&デモ曲先行試聴会の開催が決定
がんばれ!Victoryの最新MVで野球界OBが大乱闘!?
がんばれ!Victory、西武プリンスドーム・ドーム前広場でのフリーライブが大盛況

【関連アーティスト】
がんばれ!Victory
【ジャンル】
J-POP

元キマグレン・クレイ勇輝がOTODAMA最終日に出演決定
Tue, 18 Aug 2015 15:00:00 +0900
『音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2015』 (okmusic UP\'s)

7月1日(水)から連日ライブ開催中の「音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2015」最終日公演に元キマグレンの「クレイ勇輝」がソロとして出演することが急遽決定した。

【その他の画像】キマグレン

OTODAMAの最終日は、先日解散をしたキマグレンが毎年トリを努めてきたが、今年は「May J.×クリス・ハート」がOTODAMA最終日を飾ることが決まっており、そこに急遽クレイ勇輝がソロ出演することが発表された。期間中、何度かシークレットでの出演はあったが、事前に告知をしてのステージは初となる。キマグレンの音楽性を引き継いでいるのか?それとも全く違うものなのか? ナゾに包まれていたソロプロジェクトの全貌がついに明らかになる。

OTODAMAとしても、今年で11年目を迎え新たな1年の最終日も見逃せないライブになりそうだ。チケットは絶賛プレイガイドで発売中。なお、OTODAMAは8月31日(月)までライブは続き、閉幕まで残り14公演となる。

■「May J. × クリス・ハート 〜OTODAMA 2015 FINAL〜 supported by LIVE DAM STADIUM」

8月31日(月)  OTODAMA SEA STUDIO
開場 17:00 / ※開演 17:30
(クレイ勇輝の出演により開演時間が変更となりました)
出演: May J. / クリス・ハート / クレイ勇輝(17:30〜出演)

【関連リンク】
「音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2015」オフィシャルHP
元キマグレンKUREI、OTODAMAで初ソロライヴ
キマグレン、元ちとせ、松崎しげるが出演! 『Setting Sun Sound Festival in Amami』開催!
ユニバーサルミュージックがツイキャス上に初の公式チャンネルを開設

【関連アーティスト】
キマグレン, クレイ勇輝
【ジャンル】
J-POP, イベント

超特急のユースケがドラマの主演に大抜擢 
Tue, 18 Aug 2015 10:00:00 +0900
ドラマ『ゴーストの恋』 (okmusic UP\'s)

超特急のユースケこと福田佑亮がドラマ『ゴーストの恋』に初主演する事がわかった。

【その他の画像】超特急

その力量を活かしきる、ベテラン監督の細田辰興は多忙な映画制作にも関わらず久々のテレビドラマを演出。話題の直木賞、芥川賞作家たちの裏舞台をベテラン俳優と新人の俳優陣で描き出され、真剣な気迫が入り乱れる。初挑戦が故に惜しみなく描き出された、福田佑亮の素顔に要注目だ。

■ドラマ『ゴーストの恋』

日時: 8月27日(木) 深夜27時10分〜 
※50分間放送予定
放送局:TOKYO MX1
監督・脚本:細野辰興  
出演:福田佑亮、草野康太、山村芽生 他

<あらすじ>
古本屋でバイトをしながら、何気ない日常を過ごす作家志望の青年、才藤直木(福田佑亮)。 ある日突然、直木の前に、明星出版社の編集部、権藤銀吾(草野康太)と今井達也(鹿野浩明)が現れる。

権藤から、ある女流作家の自伝小説のゴーストライターをやらないかと誘われた直木は、かつてその女流作家のゴーストをやっていたと噂された先輩、村上健二(平間貴之)の死の真相を探る為、その依頼を受ける。

ホテルに5日間篭もり、寝食を共にして彼女の自伝小説を書くよう権藤に指示された直木は、最年少で阿久津山賞を受賞した女流作家、吉永彩(山村芽生)と対面する。

スランプに陥っている彩に、尊敬と疑惑が入り混じる、複雑な想いで接する直木。困惑する直木を尻目に、自伝作りのインタビューに、あまり協力的でない、どこか影のある彩。彩と謎の会話をする権藤。

その会話を偶然聞いた直木の大学の先輩、小島麻美(日向みお)は、直木に事の真相を話し、事態は意外な方向へ進んでいく。

【関連リンク】
超特急 オフィシャルHP
超特急、『a-nation』で圧巻パフォーマンスを披露
超特急、Zepp Nagoya公演で代々木2daysのタイトルを発表
超特急、「Beautiful Chaser」のジャケットテーマは“追跡者”

【関連アーティスト】
超特急
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

AAA、記念すべき50枚目のシングル「愛してるのに、愛せない」MV公開
Tue, 18 Aug 2015 14:00:00 +0900


今年でデビュー10周年を迎えるAAAが、デビュー10周年を記念したベストアルバム『AAA 10th ANNIVERSARY BEST』、さらに記念すべき50枚目のシングル「愛してるのに、愛せない」を9月16日に同時リリースする。そのシングル曲「愛してるのに、愛せない」のMVがついに公開となった。

【その他の画像】AAA

同曲は、愛してはいけない人を愛してしまった心の葛藤を描いた切なすぎるミディアムチューンになっており、メンバーの宇野は、「この曲は、すごく振り切ったエモーショルな引き寄せパワーのある曲だから、そういう意味では50枚目にふさわしいシングルだと思います。数年前だったら歌えなかったですが、この年齢になって、いろんな経験をしたから歌える歌だと思います。それぐらい濃い恋愛の曲です。」と楽曲について語っている。

同曲のMVは、YouTubeで公開される前からテレビ朝日でO.Aされているプロマーシャルで話題になっていた。秋っぽい季節感や楽曲の世界観に合った大人でクールな印象が見受けられ、メンバーがそれぞれの場所やシチュエーションで感情を剥き出しにした表現をしている。

MVについてリーダーの浦田は、「記念すべき50枚目のSGでこういう大人な楽曲に、こういう感情的なMusic Videoになっているので、みなさまにグッとくるような気持ちが届いたらいいなと思います。」と語る。

今まであまり見る事のなかったメンバーの感情的な表現に、是非注目しながらご覧になってほしい。

■「愛してるのに、愛せない」MV
https://www.youtube.com/watch?v=oGjCbtlLu04

【関連リンク】
AAA オフィシャルHP
AAAがファン感謝企画『あなたが選ぶAAA楽曲ベスト100』をスタート
AAA、ベスト&オリジナルアルバムと50thシングルのタイトル他詳細を発表
AAA、10周年を記念して10日間ニコ生特番オンエア決定

【関連アーティスト】
AAA
【ジャンル】
J-POP

Large House Satisfaction、ミニアルバムジャケ&「Crazy Crazy」MV公開
Tue, 18 Aug 2015 13:30:00 +0900
ミニアルバム『SHINE OR BUST』 (okmusic UP\'s)

Large House Satisfactionが、9月9日発売のミニアルバム『SHINE OR BUST』に収録されている「Crazy Crazy」のフルサイズMVを解禁した。

【その他の画像】Large House Satisfaction

同曲はTBS系『SUPER SOCCER』の8・9月のエンディングテーマとなっており、すでに30秒のショートver.が放送され、メンバーが傷だらけになっているシーンがファンの間で話題になっていた。

今回のMVは、2013年発表の「暗室」のMVを制作した加藤マニと再びタッグを組み撮影されたもの。初めてストーリー仕立ての映像になっており、彼らの初々しい演技にも注目していただきたい。

同時に、アーティスト動画に特化したアプリ『LIVEHOUSE』内にLarge House Satisfactionのページが設置された。「Crazy Crazy」のフルサイズMVと、このアプリ限定のメイキング映像が配信されるので要チェックだ。

また、ジャケットも同時に解禁となった。 今作は、ALBUM『HIGH VOLTEX』のジャケットやグッズデザインなどを行なっている、ベースの小林賢司がデザインを担当しており、『SHINE OR BUST』のタイトル通り“輝くか破滅するか”を表現したジャケットとなっている。

後日『SHINE OR BUST』収録曲の中からもう1作品MVが作成される予定ということで、その解禁も期待しよう。

■動画アプリ『LIVEHOUSE』
https://itunes.apple.com/us/app/livehouse-yin-le-dong-huaapuri/id923819273?l=ja&ls=1&mt=8
※iOS 7.1以降、iPhone、iPad、iPod touch対応。

■「Crazy Crazy」MV
http://youtu.be/6Lar-iAWKJc

【関連リンク】
Large House Satisfaction オフィシャルHP
Large House Satisfaction、 9月にミニアルバム発売&リリースツアー開催を発表
Large House Satisfaction、ミニアルバム収録「Stand by you」MV公開!
Large House Satisfactionが自身初となるワンマンツアーの開催を発表

【関連アーティスト】
Large House Satisfaction
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

FACT、サマソニのステージでラストライヴ発表
Tue, 18 Aug 2015 13:30:00 +0900
『SUMMER SONIC 2015』 (okmusic UP\'s)

年内解散を発表しているFACTが、『SUMMER SONIC 2015』のステージ上で、FACTとしては最後のライヴとなる主催イベント『ROCK-O-RAMA 2015』の開催決定を発表した。

【その他の画像】FACT

昨年、バンド結成15周年を記念して自身初となる大型イベント『ROCK-O-RAMA』を幕張メッセで開催。Strung Out, Ken Yokoyama(ex.Hi-Standard), NAMBA69(ex.Hi-Standard)等国内外のパンク・レジェンドから、アンダーグラウンド・ハードコアの雄まで、他では絶対に観ることのできないFACTならではのブッキングで話題を呼んだ。

公開された下記イベントのホームページでは、開催日程は11月20日、渋谷でのサーキットイベントということのみが発表されている。

9月から始まる最後にして初の全国ワンマンツアー『FACT "KTHEAT" JAPAN TOUR 2015』は、新潟と広島を残し、全公演がソールドアウト。追加4公演も、多い会場ではキャパに対して十倍以上の応募が来ており、即完必至の状況となっており、『ROCK-O-RAMA 2015』も激しいチケット争奪戦が予想される。

■『ROCK-O-RAMA 2015』HP
http://www.rock-o-rama2015.com

■『ROCK-O-RAMA 2015』

11月20日(金) 東京 渋谷
※サーキットイベント

【関連リンク】
FACT オフィシャルHP
NAMBA69が新潟にてBRAHMAN、FACTと激突!
FACTが解散! ラストツアー開催へ!
SPARK!!SOUND!!SHOW!!の全国流通盤発売を記念し、FACT、RAZORS EDGE等からコメントが到着

【関連アーティスト】
FACT
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

竹原ピストル、本木雅弘主演の映画『永い言い訳』に出演決定
Tue, 18 Aug 2015 13:00:00 +0900
映画『永い言い訳』キャスト (okmusic UP\'s)

映画『ゆれる』『ディア・ドクター』『夢売るふたり』の西川美和監督が、直木賞候補となった自らの書き下ろし小説を映画化する最新作『永い言い訳』(2016年全国ロードショー)のキャストが発表となり、同作に竹原ピストルが出演することが明らかになった。

【その他の画像】竹原ピストル

映画『永い言い訳』主人公である人気作家・津村啓こと衣笠幸夫を演じるのは、自らが企画し大ヒットを記録した08年の『おくりびと』(第81回アカデミー賞外国語映画賞受賞)以来、実に7年ぶりの映画主演となる本木雅弘。『日本のいちばん長い日』での昭和天皇役が絶賛され、『天空の蜂』ではテロリストと戦う原発設計士を演じることも話題となっている本木。名実ともに日本の映画界を代表する存在である本木が、西川の小説と脚本、そして主人公・幸夫のキャラクターに「自分のようだ」と惚れ込んで、出演を快諾した。「女性監督にお世話になるのは初めてですが、(略)少しの毒と、温かみのある西川演出にハマっています」と、既に監督との相性は抜群のようだ。

そして、幸夫と同じように事故で妻を亡くしたトラック運転手の陽一役を竹原ピストルが演じる。俳優としても、熊切和嘉監督作品や松本人志監督作『さや侍』などで鮮烈な印象を残し、今回の大役を射止めた。突然のバス事故で亡くなる幸夫の妻・夏子役には深津絵里。本木との共演は、「最高の片思い」(95/CX)以来21年ぶりとなる。さらに、陽一の子ども・真平と灯役に、オーディションで抜擢された藤田健心と白鳥玉季。 陽一の妻・ゆき役に堀内敬子が決定している。

竹原は、映画の撮影の合間にも「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015」「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO」「MONSTER baSH 2015」などの夏フェスや各地ライブイベントへ出演するなど、ライフワークとなっている年間250〜300本のアーティスト活動は引き続き継続中。また、昨年発表したアルバム『BEST BOUT』は各地ラジオ局のパワープレイやヘビーローテーション楽曲にも選出され、現在もロングセールスを続けるなど、その歌力をもって拡がりを見せているほか、今秋にはニューアルバム『youth』が発売予定、年明けからは「全国弾き語りツアー"youth"」として、112本に及ぶツアーが既に発表されている。様々な顔を持つ竹原ピストルの今後の活動に注目してほしい。

■映画『永い言い訳』オフィシャルHP
http://nagai-iiwake.com

■「RAIN」MV (Short Ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=X2Vs-PatV-w

【関連リンク】
竹原ピストル オフィシャルHP
竹原ピストル、ニューアルバム『youth』今秋発売&全国弾き語りツアー開催を発表
竹原ピストル、ニューアルバム収録曲「RAIN」先行配信&MV公開開始
竹原ピストル、ライブツアー「全都道府県弾き語りツアー“BEST BOUT"」開催発表!

【関連アーティスト】
竹原ピストル
【ジャンル】
J-POP, 映画

河合奈保子、デビュー35周年を記念した2枚組アルバムを発売
Tue, 18 Aug 2015 12:00:00 +0900
アルバム『私が好きな河合奈保子』 (okmusic UP\'s)

今年デビュー35周年を迎えた河合奈保子の2枚組記念アルバム『私が好きな河合奈保子』が8月26日にリリースされる。

【その他の画像】河合奈保子

このアルバムの収録曲は、1,000人を超える奈保子ファンのからのリクエスト投票によって選曲されたものであり、DISC 1にはシングルA面の上位19曲、またDISC 2にはシングルB面やアルバムからの上位18曲が、リクエスト数順に収録されている。なお、収録曲は8月17日より、日本コロムビアの公式サイトでカウントダウン形式で発表されるとのこと。

また今回のアルバムの目玉となるのは、カメラマンの立木義浩が撮影したポートレイト。CDジャケットやブックレットには合計11点の貴重な未公開カットがカラーで掲載されており、ファンにとってはうれしい限りだ。

またCD発売に合わせて毎月5タイトルずつ、合計18タイトルオリジナル・アルバムのハイレゾ配信がスタートする(11月のみ3タイトル)。第一弾は『LOVE』『Twilight Dream』『DIARY』『サマー・ヒロイン』『あるばむ』の5タイトルとなっているので、こちらも是非チェックを。

■河合奈保子オリジナル・アルバム ハイレゾ配信サイト
・e-onkyo music 
http://www.e-onkyo.com/music/album/cokm33007/
・mora 
http://mora.jp/package/43000013/COKM-33007_F/
・VICTOR STUDIO HD-Music. 
http://hd-music.info/
・ototoy 
http://ototoy.jp/top/

■アルバム『私が好きな河合奈保子』

2015年8月26日発売
COCP-39231-2/¥3,000+税
<CD収録内容>
■Disc-1(シングルA面の上位曲)
1.〜10.(※8/18〜23発表予定)
11.十六夜物語
12.けんかをやめて
13.ストロー・タッチの恋
14.ジェラス・トレイン
15.ムーンライト・キッス
16.Harbour Light Memories
17.ヤング・ボーイ
18.愛してます
19.ラヴェンダー・リップス
■Disc-2(B面&アルバムからの上位曲)
1.Sky Park 
(アルバム『SKY PARK』より)
2.ハリケーン・キッド
(シングル「大きな森の小さなお家」B面)
3.桜の闇に振り向けば
(アルバム『JAPAN』より)
4.言葉はいらない〜Beyond The Words〜
(シングル「エンゲージ」B面)
5.若草色のこころで
(シングル「ストロー・タッチの恋」B面)
6.モスクワ・トワイライト
(アルバム『さよなら物語』より)
7.星になるまで〜NIGHT AFTER NIGHT〜
(アルバム『NINE HALF』より)
8.想い出のコニーズ・アイランド
(アルバム『Scarlet』より)
9.LOVE
(アルバム『LOVE』より)
10.Twilight Dream
(アルバム『Twilight Dream』より)
11.夢かさねて
(アルバム『NAOKO 22』より)
12.夢みるコーラス・ガール
(アルバム『Scarlet』より)
13.FOR THE FRIEND
(アルバム『engagement』より)
14.プリズム・ムーン
(シングル「微風のメロディー」B面)
15.SENTIMENTAL SUGAR RAIN
(シングル「ハーフムーン・セレナーデ」B面)
16.青い視線(アルバム・バージョン)
(アルバム『LOVE』より)
17.ANGELA 手をひいてアンジェラ
(アルバム『DAYDREAM COAST』より)
18.黒髪にアマリリス
(アルバム『JAPAN』より)

【関連リンク】
河合奈保子 オフィシャルHP
音楽ライターの金澤寿和が選曲・監修する和モノコンピ『Light Mellow』の2015年最新シリーズが登場
河合奈保子、25年前の貴重ライヴ映像発見!
「落第騎士の英雄譚」テーマ曲は酒井ミキオ/ALI PROJECTが担当

【関連アーティスト】
河合奈保子
【ジャンル】
J-POP, 演歌/歌謡曲, ハイレゾ

mol-74、大阪と東京で自主企画ツーマンライヴ開催
Tue, 18 Aug 2015 11:30:00 +0900


京都発、mol-74(モルカルマイナスナナジュウヨン)が自主企画ライヴ『mol-74 presents :』を大阪と東京の2カ所にて開催することを発表した。

【その他の画像】nicoten

ゲストにnicotenを迎えたツーマンライヴとなっており、大阪編は9月23日(水)に心斎橋pangeaで、東京編は10月2日(金)に渋谷TSUTAYA O-nestで開催される。また、各公演それぞれでmol-74から重大発表がアナウンスされるとのこと。気になる人はぜひ会場に足を運んでみよう。

■『mol-74 presents :』

9月23日(水) 大阪 心斎橋Pangea
出演 mol-74/nicoten
開場 17:30/開演 18:00
チケット発売中

10月02日(金) 渋谷TSUTAYA O-nest
出演 mol-74/nicoten
開場 18:30/開演 19:00
チケット発売中

■「グレイッシュ」MV
https://youtu.be/xcbbCJcnnOU

【関連リンク】
nicoten、3カ月連続リリース第1弾はポップな配信シングル
GOODWARPの“夜遊び”企画がまたもや大成功!
nicoten、11月に2nd e.p.「Exit e.p.」のリリースライブが決定!
nicoten、2nd e.p.「Exit e.p.」10月リリース決定

【関連アーティスト】
nicoten, mol-74
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ピアノゾンビ、新曲「幻の世界」MV&5年ぶりの新ビジュアル解禁
Tue, 18 Aug 2015 11:00:00 +0900
「幻の世界」MV (okmusic UP\'s)

ピアノゾンビが9月2日に発売するオリジナルアルバム『ホワイトクラブ』のアーティストビジュアルと、『ホワイトクラブ』収録曲の中から「幻の世界」のミュージックビデオを解禁した。

【その他の画像】ピアノゾンビ

「幻の世界」のミュージックビデオは、暗闇に佇みながら激しい演奏をするバンドメンバーがホネヌキマンのシャウトをきっかけに世紀末をイメージさせる様な衣装に変身する映像となっている。なお、このミュージックビデオは彼らのYouTubeオフィシャルチャンネルにてフルサイズで公開されているので是非チェックしてほしい。ちなみに、彼らがアーティストビジュアルを変更したのは約5年ぶりとの事。

彼らはアルバム発売を記念して9月12日の山梨・甲府CONVICTIONから、10月25日千葉・柏PALOOZAまで全8箇所を回るツアーを実施する。なお、ツアーと並行して東京・愛知・大阪のタワーレコードでインストアイベントを行なう事も決定している。

■「幻の世界」MV
https://www.youtube.com/watch?v=3OmFoLxu07A&feature=youtu.be

【関連リンク】
ピアノゾンビ オフィシャルHP
ピアノゾンビ、9月発売ニューアルバムの収録内容を発表
ピアノゾンビ、ニューアルバム発売&初の東名阪リリースツアー開催決定
ピアノゾンビの楽曲「HOLD ME DIE」が中村蒼が主演する映画の挿入歌に決定

【関連アーティスト】
ピアノゾンビ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MACO、自身のポップアップストアに来店&MV新Ver.解禁
Tue, 18 Aug 2015 10:00:00 +0900
8月15日(土)@「MACO SHORT VACATION」 (okmusic UP\'s)

MACOの待望の新曲「ふたりずっと」が、8月14日(金)付のレコチョクシングルデイリーランキングで1位に輝いた。

【その他の画像】MACO

MACOとしては自身最高位の記録で大ヒットへの期待が高まる中、限定MACOグッズを販売しているポップアップストア「MACO SHORT VACATION」が、配信当日である8月14日(金)に1週間限定でラフォーレ原宿1階にオープンした。オープン2日目の8月15日(土)にはMACO本人がショップを来店し、街ゆく人々から"かわいい!"の声が続出。当日は先着100名様限定でサイン会とツーショット撮影会が行われるということで、熱心なファンが早朝5時半から店頭に並ぶという現象も。MACOは大切なファンとのコミュニケーションをとり、笑顔あふれる一日となった。

また、先日公開された「ふたりずっと」のミュージック・ビデオに出演している話題のリアルカップル「れんみさ」カップルの映像のみで構成した「ふたりずっと【れんみさカップル・ヴァ―ジョン】」が解禁となった。月間5億再生、アプリDL数約400万を誇る女子高生に人気の動画アプリ「ミックスチャンネル」にアップしたカップル動画で人気の「れんみさ」カップルは、大阪在住の服飾専門学校生のれん君(18歳)と、モデルとしても活躍する、みささん(18歳)のリアルカップル。撮影中にれんくんがみささんにサプライズプレゼントを渡すシーンや、彼らが「ミックスチャンネル」にアップしてきたカップル動画も使われており、キュンキュンな映像に仕上がっている。SNS上でMACOはれんみさカップルに「れんくんみさちゃん素敵なシーンをありがとう」とコメントしている。

■「ふたりずっと」MV(れんみさカップルVer.)
https://youtu.be/To4pORLiqh8

■MACO POP UP STORE『MACO SHORT VACATION』

期間:8月14日(金)〜8月20日(木)
場所:ラフォーレ原宿1F
営業時間:11:00〜21:00

【関連リンク】
MACO オフィシャルHP
MACOの新曲MVに話題のカップル「れんみさ」が登場
MACO、新曲「ふたりずっと」の歌詞がリアルタイムランキングで1位を獲得
MACO、8月14日に新曲「ふたりずっと」の配信限定発売が決定

【関連アーティスト】
MACO
【ジャンル】
J-POP

ゆず、弾き語りライブアルバムのジャケ写&収録曲を公開
Tue, 18 Aug 2015 00:00:00 +0900
アルバム『二人参客 2015.8.15〜緑の日〜』  (okmusic UP\'s)

ゆずが9月9日(水)発売に発売するライブアルバム『二人参客 2015.8.15〜緑の日〜』『二人参客 2015.8.16〜黄色の日〜』のジャケット写真および収録曲を発表した。

【その他の画像】ゆず

本作は8月15日(土)と16日(日)に神奈川・横浜スタジアムで開催され約6万人を動員した、「ゆず 弾き語りライブ 2015 二人参客 in 横浜スタジアム」のライブ音源を『緑の日』『黄色の日』と日にち毎に分けて収録したライブCD。両作品のジャケット写真は、15日、16日それぞれのライブの終盤、ゆずと集まったファンとで撮影された360度パノラマ写真を採用。会場の熱気や空気感が凝縮された絵となっている。

収録曲は、「夏色」「栄光の架橋」「雨のち晴レルヤ」をはじめ、未発表曲「公園」「流れ者」、最新曲「終わらない歌」など、新旧のヒット曲を全16曲ずつ収録。収録曲が半分以上異なる、この2日間だけのプレミアムな内容となっている。

また、このライブアルバムに加え、9月30日(水)にはアナログ盤として『NININSANKYAKU YUZU MEGA MIX』の発売も決定。CDには未収録の、ゆずの新たな挑戦として表現した、クリエイター集団<渋家(シブハウス)>とのコラボレーションコーナー「柚渋メドレー」のライブ音源が収録されており、ファンはもちろん現代のクラブシーンでも通用する、盛り上がり必須の1枚となっている。

【関連リンク】
ゆず オフィシャルHP
ゆず、15年ぶり横浜スタジアム“弾き語り"公演開催で6万人熱狂
ゆず、14年ぶりとなる弾き語りライヴCD発売決定
本日8月7日のMステ、注目は加山雄三率いるTHE King ALL STARS、EXILEメドレー

【関連アーティスト】
ゆず
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1