歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年08月16日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/08/25
2015/08/24
2015/08/23
2015/08/22
2015/08/21
2015/08/20
2015/08/19
2015/08/18
2015/08/17
2015/08/16
2015/08/15
2015/08/14
2015/08/13
2015/08/12
2015/08/11
2015/08/10
2015/08/09
2015/08/08
2015/08/07
2015/08/06
2015/08/05
2015/08/04
2015/08/03
2015/08/02
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
イベント『COMMUNE』、DEZERT、摩天楼オペラ、NOCTURNAL BLOODLUSTのコメント動画到着
Sat, 15 Aug 2015 15:00:00 +0900
摩天楼オペラ  (okmusic UP\'s)

8月29日(土)になんばHATCH、9月5日(土)に新木場Studio Coast で行われる、ミヤ(MUCC)がオーガナイザーを務めるDANGER CRUE主催『COMMUNE』。同イベントオフィシャルサイトにてコメント動画第二弾公開された。

【その他の画像】ギルガメッシュ

今回コメント動画が公開された同イベントに出演するDEZERT、摩天楼オペラ、NOCTURNAL BLOODLUSTの3組。プロデューサーのミヤが実際にライブを見て選出したバンドたちである。

狂気をはらむ激しいライブパフォーマンスと彼ら独自の世界観を持つ歌詞で観客を魅了するDEZERT。V系ロックシーンでもひと際輝きを放つその歌唱力とハイレベルな演奏力を併せ持つシンフォニックサウンドとメタルの融合 摩天楼オペラ。そして、他の追随を許さない突出した音圧によって紡がれる独自の世界観、重厚感あるサウンドで観客を圧倒するエクストリームバンドNOCTURNAL BLOODLUST。今最も勢いがあり、V系ロックシーンでも最前線でしのぎを削る3バンドのコメント動画は、一見大人しいようで、どこか他バンドを牽制するような意識がうかがえ、ある種の「宣戦布告」とも言えるであろう。

今後もイベントオフィシャルサイトではコメント動画や、様々な企画が展開される予定だ。

■MUCC オフィシャルサイト
http://www.55-69.com/ 
■D\'ERLANGER オフィシャルサイト
http://www.derlanger.jp/ 
■ギルガメッシュ オフィシャルサイト
http://www.girugamesh.jp/jp/ 
■DEZERT オフィシャルサイト
http://dezert.jp/ 
■摩天楼オペラ オフィシャルサイト
http://matenrou-opera.jp/ 
■NOCTURNAL BLOODLUST オフィシャルサイト
http://www.nocturnalbloodlust.com/ 

■『COMMUNE Vol.1』

8月29日(土)なんばHATCH 
開場 15:30/開演 16:30
【出演】MUCC、D\'ERLANGER、ギルガメッシュ、DEZERT、摩天楼オペラ

9月05日(土)新木場 Studio Coast 
開場 15:30/開演 16:30
【出演】MUCC、D\'ERLANGER、ギルガメッシュ、DEZERT、NOCTURNAL BLOODLUST

【関連リンク】
『COMMUNE Vol.1』オフィシャルHP
『COMMUNE』オフィシャルHPにてMUCC、D\'ERLANGER、ギルガメッシュからのコメントが公開

【関連アーティスト】
ギルガメッシュ, D\'ERLANGER, 摩天楼オペラ, MUCC, NOCTURNAL BLOODLUST, DEZERT
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル, イベント

Wiennersの東名阪ツアーに、cinema staff、忘れらんねえよ等が出演決定
Sat, 15 Aug 2015 14:00:00 +0900
Wienners (okmusic UP\'s)

新メンバーにアサミサエ(Vo/Key/Sampler)、KOZO(Dr)を加え272日ぶりに復活したWiennersが、新体制となってから初めて開催する東名阪ツアー「NEW COMING TOUR」。そのツアーにcinema staff、ヒトリエ、忘れらんねえよ、never young beach、SPARK!!SOUND!!SHOW!!が出演する事が決定した。

【その他の画像】cinema staff

東京公演にはcinema staffが、大阪公演には忘れらんねえよ、never young beachが、そして名古屋公演にはヒトリエ、SPARK!!SOUND!!SHOW!!が出演する。チケットに関する詳細はWiennersのオフィシャルHPをチェックして欲しい。

なおWiennersは「RUSH BALL 2015」「BAYCAMP 2015」「夏の魔物」などの野外フェスへの出演が決まっているので、ファンは「NEW COMING TOUR」と合わせて是非注目しておこう。

■「Wienners presents NEW COMING TOUR」

9月25日(金)  東京 新代田FEVER
出演:Wienners / cinema staff / and more…
9月29日(火)  大阪 梅田Shangri-La
出演:Wienners / 忘れらんねえよ / never young beach
9月30日(水)  愛知 池下CLUB UPSET
出演:Wienners / ヒトリエ / SPARK!!SOUND!!SHOW!!

【関連リンク】
Wienners オフィシャルHP
夜ダンのツアーに忘れらんねえよ、ONIGAWARA、cinema staffが参加
cinema staff、自主企画イベント開催に伴い急遽ツイキャス番組を放送
「MASTER COLISEUM’15」最終出演者に、忘れらんねえよら3組を発表

【関連アーティスト】
cinema staff, Wienners, 忘れらんねえよ, ヒトリエ, SPARK!!SOUND!!SHOW!! , never young beach
【ジャンル】
ジャパニーズロック

和楽器バンド、話題の新曲「反撃の刃」MVにて初のロック系ファッションに挑戦
Sat, 15 Aug 2015 13:00:00 +0900
「反撃の刃」MV (okmusic UP\'s)

詩吟、和楽器といった伝統芸能とロックバンドを融合させた新感覚ロックバンド・和楽器バンドの新作ミュージックビデオ「反撃の刃」が遂に解禁された。

【その他の画像】和楽器バンド

「反撃の刃」はdTVオリジナル『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙』の主題歌として注目を集めているが、そのミュージックビデオはこれまでの作品とは違い、和装の衣装のみであった和楽器バンドが初のロック系ファッションを身にまとった作品となっている。ロックテイストを盛り込んだカジュアルな衣装で、三味線や和太鼓、尺八、筝といった和楽器を演奏するシーンは注目だ。

なお和楽器バンドは9月2日に待望のセカンドアルバム『八奏絵巻』を発売。今作はYouTube再生数2,400万回を突破した代表曲「千本桜」を始めとして、映像シングルとしてリリースされ今回がCD初収録となる「華火」「戦-ikusa-」「なでしこ桜」、そして前述の「反撃の刃」など全15曲を収録。

また、年明け2016年1月6日には初の日本武道館公演「和楽器バンド 大新年会 2016 in 日本武道館 」も決定している。更に波に乗る和楽器バンドから今後も目が離せない。

■【町屋(ギター&サイドボーカル)よりコメント】

今回の楽曲は主題歌となっている実写版「進撃の巨人」のスピンオフ作品のストーリーをイメージして作詞作曲しました。僕自身も進撃の巨人シリーズのファンの一人ですので和楽器バンドとしてどのようなサウンドで皆様の元に届けるべきか多少の試行錯誤もしましたが、作品の世界観が身体に染み付いているので、自然と制作することが出来ました。またミュージックビデオも「進撃の巨人」同様に人類を突然襲う恐怖をテーマにしています。そして和楽器バンドとして初の、和装では無くロックテイストを盛り込んだ洋服で撮影に挑みました。そこにも注目してみてください。

■「反撃の刃」MV
https://www.youtube.com/watch?v=BUs8oHfnAuU

【関連リンク】
和楽器バンド オフィシャルHP
和楽器バンドが“刀男子”をテーマにした新作MV「暁ノ糸」を公開
AAAがファン感謝企画『あなたが選ぶAAA楽曲ベスト100』をスタート
人気猫たちがボーカルを務める!? 新プロジェクト“にゃあにゃあず”結成!

【関連アーティスト】
和楽器バンド
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ

見田村千晴、ワンマンツアー東京公演が大盛況のうちに終了
Sat, 15 Aug 2015 12:00:00 +0900
8月14日(金)@下北沢GARDEN (okmusic UP\'s)

アコースティックギターを掻き鳴らし、力強い歌声で社会風刺や揺れ動く人間の感情の狭間を刹那に表現する見田村千晴のメジャー後初のフルアルバム『正攻法』。そのフルアルバムを引っ提げたワンマンツアー東京公演が8月14日、下北沢ガーデンにて行なわれた。

【その他の画像】見田村千晴

大きな拍手に迎えられて見田村千晴がステージに登場し、フロアに向かって大きく一礼すると1曲目「はなむけ」からライブがスタートした。続いて力強い歌声で「わたくしどもが夢の跡」」「レプリカ」を熱唱。バンドセットでの迫力ある演奏を魅せた。

「みなさん、見田村千晴ワンマンツアー「正攻法一択」へようこそ。バンドセットでのワンマンは久しぶりなので、楽しみにしていました。みんなお盆なのに来てくれてありがとう。ご先祖様を思いながら…いや、むしろ会場に呼びこんじゃいましょう、動員も増えるし(笑)」と見田村節で会場を湧かせた。

「実は下北沢でワンマンライブは初めてなんです。今日はとっても良い夜になりますね。最後までよろしくお願いします。」と話すと、続いて「ガール」をしっとりと歌い上げた。そしてライブでも久々に披露する「青」を演奏し会場を見田村ワールドに惹きこんでいく。「次の曲は私から音楽へのラブソングです」というMCで始まったのは「MUSIC」。曲の最後では観客を巻き込み大合唱となった。

そして、アコースティックセットにステージが転換。「だいたい思った通り」をしっとりと歌い上げ、「砂のお城」ではバイオリンも披露。続いて本人もお気に入りだという「バンドマンずるい」を演奏し、恒例のコール&レスポンスで会場を盛り上げた。

再びバンドメンバーがステージに登場。会場もスタンディングでバンドメンバーを迎えた。「ラブソング」「youth」「もう一度会ってはくれませんか」を演奏。そして「night」「愛だろうが恋だろうが」「ペーパードライバー」とライブでの人気曲を駆け抜けるように披露。最後に「悲しくなることばかりだ」でライブ本編をしめくくった。

アンコールに応えて、Tシャツ姿の見田村千晴がステージに登場! 「色んなところで私を知ってくれた人が集まって、みなさん好きな曲も、好きな部分も違うと思うんです。でも、そんな人々が集まって今夜のライブになる…今とても幸せな気持ちです。」と語り演奏したのは、まだ名前のない新曲。見田村千晴らしい、少し尖ったラブソングに会場は惹きこまれていった。

「今日は本当にありがとうございます。最後に、こんな優しい人になれたらいいなと思って書いた曲をやりたいと思います。」と語り「LIFE SONG」を歌い上げた。曲の最後には感極まり涙を見せた本人に、会場からは温かい拍手が沸き起こり、ワンマンライブ東京公演を締めくくった。

残す2公演は地元岐阜でのライブということもあり、盛り上がりが期待される。気になった人は是非ライブに足を運んでほしい。

■【セットリスト】

1.はなむけ
2.わたくしどもが夢の跡
3.レプリカ
4.ガール
5.青
6.MUSIC
7.だいたい思った通り
8.砂のお城
9.バンドマンずるい
10.ラブソング
11.youth
12.もう一度会ってはくれませんか
13.night
14.愛だろうが恋だろうが
15.ペーパードライバー
16.悲しくなることばかりだ
-アンコール-
17.新曲
18.LIFE SONG

■「わたくしどもが夢の跡」MV(short ver.)
http://youtu.be/QEqz81FjoSM

【関連リンク】
見田村千晴 オフィシャルHP
見田村千晴、メジャー初フルアルバム『正攻法』の秘話を明かす
見田村千晴、待望の初フルアルバムは歌とギターで勝負した『正攻法』
見田村千晴が新曲「わたくしどもが夢の跡」MVを公開

【関連アーティスト】
見田村千晴
【ジャンル】
J-POP, ライブ

THE BACK HORN、新曲「その先へ」MV解禁
Sat, 15 Aug 2015 11:00:00 +0900
「その先へ」MV (okmusic UP\'s)

THE BACK HORNが9月2日(水)に発売する通算23作目となる両A面シングル「悪人/その先へ」から「その先へ」のミュージックビデオ及び、初回盤特典DVDに収録される『イキルサイノウ』完全再現ライブ from マニアックヘブンVol.8 (2014.12.25)のダイジェスト映像を公開した。

【その他の画像】THE BACK HORN

「悪人/その先へ」は、シングルとしては、昨年2月発売の「シンメトリー/コワレモノ」以来、1年半振りのリリース。「その先へ」とともに、強力なメッセージ性と、複雑な楽曲構成が織りなす世界観がTHE BACK HORNの真骨頂ともいえる「悪人」が両A面として収録される 。さらに、カップリングには、こちらも新曲となる「路地裏のメビウスリング」を加えた全3曲が収録される。

昇る朝陽の中で演奏するシーンが印象的な「その先へ」のミュージックビデオは、これまでにもTHE BACK HORNの作品を手掛けてきた清水康彦によるもの。結成時の衝動から、その先へと続く想いが刻まれた歌詞に、印象的なギターリフをはじめ、プレイヤーとしての4人の魅力が凝縮されたサウンドで、初期衝動と成熟度が見事に融合した「その先ヘ」の世界が見事に表現されている。

初回盤特典DVDには、『イキルサイノウ』完全再現ライブ from マニアックヘブンVol.8 (2014.12.25)を収録。2014年末に行なわれたメンバー自らが企画・演出を手掛けるプレミアムライブ「マニアックヘブンVol.8」にて、完全再現をしてほしいオリジナルアルバムを投票で募集し、選ばれたアルバムの全収録曲を曲順通りにセットリストに組み込むという企画が実施された。その事前投票で第1位に選ばれた3rdアルバム『イキルサイノウ』再現ライブパート、全11曲を収録したもの。バンドが躍進するきっかけとなった映画『アカルイミライ』(黒沢清監督)の主題歌「未来」(5thシングル)の他、「光の結晶」(6thシングル)、 「生命線」(7thシングル)、「花びら」(ZETT CMソング)などを余すことなく収録する。

また、シングル発売を記念し、7年振りのインストアイベントとバンドにとって初となるサイン会を全国7都市で開催。さらに、店舗購入特典として、タワーレコード全国各店・タワーオンラインでは、「オリジナルポスター」が、TSUTAYA RECORDS全国各店・TSUTAYA オンラインショッピングでは、「オリジナルポストカード」が先着でプレゼントされる。

10月からは、2007年以来、8年振りとなる対バンツアー「KYO-MEI対バンツアー」〜命を叫ぶ夜〜 を開催。ツアーは、10月2日(金) 仙台RensaでのTHE BAWDIESとの対バンを皮切りに、10月4日(日) 札幌ペニーレーン24 でアルカラ、10日(土) 広島クラブクアトロで キュウソネコカミ、11日(日) 福岡DRUM LOGOSでACIDMAN、23日(金) なんばHatchでMUCC、24日(土) 名古屋ダイアモンドホールでUNISON SQUARE GARDEN、30日(金) Zepp Tokyoでストレイテナーをそれぞれ迎えて開催される。

■「その先へ/特典DVD『イキルサイノウ』完全再現ライブ ダイジェスト」
http://youtu.be/GCyxQBa3LZw

【関連リンク】
THE BACK HORN オフィシャルHP
THE BACK HORN、7年振りとなるインストアイベントはバンド初のサイン会!?
『New Acoustic Camp 2015』各アーティストの出演日がついに発表
THE BACK HORNの新曲が福島HOPESの公式サポートソングに決定

【関連アーティスト】
THE BACK HORN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Crossfaith、新曲「Devil\'s Party」MV全世界公開&初のライヴ映像作品をリリース
Fri, 14 Aug 2015 19:00:00 +0900
Crossfaith (okmusic UP\'s)

9月16日にニューアルバム『XENO』をリリースするCrossfaithが最新MVを全世界公開した。

【その他の画像】Crossfaith

新曲「Devil\'s Party」のMVは前作シングル「Madness」に続き、CrossfaithをはじめONE OK ROCKやMAN WITH A MISSION、coldrainなども手掛けている映像制作チーム・maxilla(マキシラ)が担当している。バンド結成当初から共にMV等アート面において手を組んできた両者なだけに仕上がりは間違いないものとなっている。

今作はアルバムのコンセプトのキーでもある「未知との遭遇」を基盤に展開されてあり、精神疾患を患った女性が医師から処方された新薬を飲んで狂気な精神世界へと堕ちていく様子をヴィジュアライズしたストーリーを軸に、Crossfaithのパワフルでアグレッシヴな演奏シーンを織り交ぜ歌詞とシンクロした疾走感溢れる内容となっている。

ニューアルバムからは既に「Xeno」「Ghost In The Mirror (feat. Caleb Shomo from Beartooth)」のAudio VideoもYouTubeにて公開されているので、こちらも是非チェックしてもらいたい。

さらに、Crossfaithキャリア初のライヴ映像商品『Crossfaith -LIVE IN UNITED KINGDOM- AT LONDON KOKO』の発売が決定した。昨年11月にロンドンの名門ライヴハウス"KOKO"にて行なわれた自身初となるUKヘッドライナーツアー"APOCALYZE NOW"ロンドン公演の模様を完全収録した内容となる。UKのキッズ達2,000人以上を動員し、熱狂の渦に巻き込んだ驚愕のステージングを思う存分堪能できる一枚となっている。

■「Devil\'s Party」MV
https://www.youtube.com/watch?v=DE4QjJSArkc

【関連リンク】
Crossfaith オフィシャルHP
Crossfaith、タワレコにてニューアルバムの先行試聴キャンペーンを実施
Crossfaith、ニューアルバムよりさらなる新曲「Devil\'s Party」をデジタル先行配信
Crossfaithが世界遺産・日光山輪王寺にて前代未聞のSPライブを開催

【関連アーティスト】
Crossfaith
【ジャンル】
ジャパニーズロック

→Pia-no-jaC←、全オリジナル曲を収録したハイレゾブルーレイが発売決定
Fri, 14 Aug 2015 13:00:00 +0900
ハイレゾブルーレイディスク『→Pia-no-jaC← Original Complete』 (okmusic UP\'s)

9月19日(土)に東京・豊洲PITで開催する「ONE NIGHT STRINGS」にて、→Pia-no-jaC←の全てのオリジナル曲を収録したハイレゾブルーレイディスク『→Pia-no-jaC← Original Complete』の先行発売を行なう事が判明した。

【その他の画像】→Pia-no-jaC←

これまで発表してきたオリジナルCD『First Contact』『風神雷神』『THIS WAY UP』『暁』『Re:EARTH』の5タイトルが、ハイレゾ用に新たにマスタリングされ高音質となってリリース。→Pia-no-jaC←の全オリジナル曲がハイレゾで生まれ変り、更なるハイブリッド感を満喫できる一枚へと進化している。なお、公式通販サイト及びAmazonでは9月20日(日)より一般発売が開始となる。

■公式通販サイト
http://pia-no-jac.net/shop/

■ハイレゾブルーレイディスク『→Pia-no-jaC← Original Complete』

2015年9月20日(日)発売
※9月19日(土)開催の「ONE NIGHT STRINGS」にて先行販売開始
PRC-1011/¥7,408+税
<収録曲>
■『First Contact』
01.組曲『 』
02.蝕
03.うさぎDASH
04.花音 〜カノン〜
05.blue moon
06.Jack
■『風神雷神』
01.台風
02.Time Limit
03.夜桜 〜yozakura〜
04.CROSSBEAT(s)
05.花火 〜HANABI〜
06.ダイナマイト
■『THIS WAY UP』
01.Chaos in “Em"
02.残月
03.The Last Resort
04.Spin Doll
05.それでも猫は追いかける
06.輪舞曲 〜Rondo〜
07.Friends
■『暁』
01.Paradiso
02.Fairy Dolce
03.Fantasista
04.雪月花
05.獅子奮迅
06.PEACE
■『Re:EARTH』
01.METROPOLIS
02.Savanna
03.Flor do Sol
04.Triad
05.“Destruction" a moll Op.1,No.38 (Piano Only)
06.風雅
07.Evergreen

【関連リンク】
→Pia-no-jaC← オフィシャルHP
→Pia-no-jaC←の欧州ツアーにイタリア4公演追加
→Pia-no-jaC←、全国ツアー最終日収録のライヴDVD発売&7月よりヨーロッパツアーがスタート
→Pia-no-jaC←、ディズニーコラボCD第4弾のヴィレヴァン盤ジャケット公開!

【関連アーティスト】
→Pia-no-jaC←
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ハイレゾ

AAAがファン感謝企画『あなたが選ぶAAA楽曲ベスト100』をスタート
Fri, 14 Aug 2015 18:00:00 +0900
『あなたが選ぶAAA楽曲ベスト100』 (okmusic UP\'s)

2005年9月のデビューから10年を迎えるAAAが、ファンに感謝の気持ちを込めて『あなたが選ぶAAA楽曲ベスト100』を実施する事を発表した。

【その他の画像】AAA

AAAの作品の中から、思い出に残る曲、元気がでる曲、癒される曲などなど、あなたのお気に入りの1曲を投票してほしい。

なお、投票結果は、9月15日(火)16日(水)のニコニコ生放送『あなたが選ぶAAA楽曲ベスト100』内にて発表されるとのこと。昨年大反響を呼んだこの企画、アニバーサリーを彩る今年はさらに盛り上がる事間違いなしだ。

■『あなたが選ぶAAA楽曲ベスト100』投票特設サイト
http://avex-management.jp/campaign/aaa_best100/

【関連リンク】
AAA オフィシャルHP
AAA、ベスト&オリジナルアルバムと50thシングルのタイトル他詳細を発表
AAA、10周年を記念して10日間ニコ生特番オンエア決定
AAA、セブンティーンアイスとのコラボイベントで17歳のファン100人を前にトーク!

【関連アーティスト】
AAA
【ジャンル】
J-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1