歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年07月23日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/08/01
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
東京エロティカルパレード。、5daysの主催フェスを渋谷GARRETにて開催決定
Thu, 23 Jul 2015 18:00:00 +0900
東京エロティカルパレード。 (okmusic UP\'s)

7月1日にデビューした東京エロティカルパレード。の1stツアー「1-one- ダフルパレード。2015\'」が、8月9日(日)の渋谷WWWのレコ発ワンマンからスタートする。

【その他の画像】東京エロティカルパレード。

神戸、大阪、名古屋、関東近郊を2往復する本ツアー。ファイナルは渋谷に新しく出来たばかりのライヴハウス「GARRET udagawa」にて、東京エロティカルパレード。主催の5daysフェスとして行われることが発表された。

今回初の主催フェスに迎えたジャンルにとらわれないゲスト陣は、倖田來未の実妹で歌手、タレントと活躍しているmisonoを筆頭に、映画・舞台と活躍の場を広げる元 FLAMEの伊崎兄弟の兄・伊崎右典 率いるロックバンドBANG STYLER、そしてバラエティでの露出が増えてきたぱいぱいでか美をはじめ、個性的なアーティスト達が総勢18組出演する。

夏だけではなく、一年中お祭り騒ぎ出来るバンド東京エロティカルパレード。のデビューミニアルバムは、全国のCDショップなどで絶賛発売中。このアルバムを聴いて、5daysイベントでバカ騒ぎしよう!

■「Shibuya 艶音 "5days" − EROTICAL FEST. 2015\' −」

東京エロティカルパレード。が中心となり、2015年 下半期 、渋谷スペイン坂に注目株の バンドやアーティストだけではなく、アイドルまでもが集結。さらには スペシャルな ゲストまで参加するフェスティヴォー( ※1)。東京の中心である 渋谷で、 " 5日間連続 " でお届けしちゃう、踊って騒げるパーリーナイっ!(※2) 第一弾は、渋谷で ナイストウーミーチュー??(※3) その名も、 ー EROTICAL FEST. 2015\'ー 略して エロフェス!!!
※1→ Festival
※2→Party Night
※3→Nice to meet you

11月19日 (木) 東京 渋谷 GARRET udagawa
17:30 Open / 18:00 Start
出演 : 東京エロティカルパレード。 / ASH DA HERO / オーロラタクト
スペシャルゲスト : I Don’t Like Mondays.
スペシャルゲスト : BANG STYLER

11月20日 (金) 東京 渋谷 GARRET udagawa
17:30 Open / 18:00 Start
出演 : 東京エロティカルパレード。 / THE LEAPS / 午前3時と退屈 / カラーポワント
スペシャルゲスト : misono

11月21日 (土) 東京 渋谷 GARRET udagawa
18:00 Open / 18:20 Start
出演 : 東京エロティカルパレード。 / 自己男チェスターズ / チョモ La ラテ
スペシャルゲスト : KING

11月22日 (日) 東京 渋谷 GARRET udagawa
18:00 Open / 18:20 Start
出演 : 東京エロティカルパレード。 / 二人目のジャイナ / センチグラム
スペシャルゲスト : アリス イン アリス

11月23日 (月・祝) 東京 渋谷 GARRET udagawa
18:00 Open / 18:20 Start
出演 : 東京エロティカルパレード。 / 豚乙女 / ぱいぱいでか美
O.A : Liberty

<チケット>
??販売数限定 " 5days PASS " ¥15,500
(メモリアルオリジナルパス付/5days EROTICAL FEST. 非売品ポスター付/各日程毎に1drink別 )
※5days PASS = 5days 通し券になります。
※5daysご購入の方には、メモリアルオリジナルパスをご提示頂いてのご入場となります。
※こちらの、5days PASS (通し券)は、前売りのみのお取り扱いとなり、当日販売とプレイガイドでのお取り扱いはございません。
※5days PASSの御購入希望の方は、下記オフィシャルサイトよりお申し込みください。
★7月20日より受付開始
http://www.eroticalparade.tokyo

??1日券
前売 ¥3,300 (1drink別 )
当日¥3,800 (1drink別)
★ e+ イープラス / GARRET 店頭 / 各アーティストWeb site等で、
8月15日 (日) チケット一斉発売開始

e+イープラス
最速 1dayチケット先行販売決定
受付URL:http://eplus.jp/hp/eroticalfest/
受付期間:7/22(水)12:00〜7/26(日)23:59
東京エロティカルパレード。 オフィシャルHP
東京エロティカルパレード。の1stミニアルバム収録曲「真夏のマジック」MVがフル解禁
IZAMプロデュースによる東京エロティカルパレード。が新MVとジャケ写を公開
IZAMプロデュース「東京エロティカルパレード。」が結成1年でメジャーデビュー決定

※記事初出時、記事タイトルの一部に誤りがありました。謹んでお詫び致しますと共に、修正させて頂きます。

【関連アーティスト】
東京エロティカルパレード。
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Alice Nine、豪華クリエイター陣によるEP「銀河ノヲト」詳細解禁
Thu, 23 Jul 2015 22:00:00 +0900
Alice Nine (okmusic UP\'s)

8月23日に豊洲PITにて完全復活が発表されているAlice Nineの新しいアーティスト写真が解禁された。

【その他の画像】Alice Nine

今回は全員が真っ白な衣装で統一されており、何色にも染まらないゼロからのスタートを象徴するような装いとなっている。衣装デザインは世界的に活躍するYUMA KOSHINO氏によるもので、ボーカル将との番組共演を機に親交が深まりオファーを快諾していたという。

フォトグラファーにはレニー・クラヴィッツなど世界的セレブリティをはじめ、夏木マリ、渡辺謙などの撮影も行っているHIRO KIMURA氏を、アートディレクターには前作に引き続きユナイテッドラウンジのTOSHIYUKI SUZUKI氏を迎え、世界で活躍するクリエイターたちの力を集結させ、今後、日本だけに留まらず世界にも目を向けて活動を行おうとする彼らの決意を感じる作品となっている。

また、リード曲となる「Spiegel」のMVのfull ver.が解禁となり、こちらは疾走感溢れる映像となっているのでぜひチェックして欲しい。

あわせてSTART-UP EP「銀河ノヲト」の詳細も解禁。全て新曲となる全6曲とSE1曲を収録した全7曲入りとなり、インディーズレーベルならではの凝った特殊仕様になっている。

またサウンド面で特筆すべきは『フリージアの咲く場所』でNHK大河ドラマ『篤姫』『江〜姫たちの戦国〜』等多くのドラマ、映画、舞台の音楽を手掛ける吉俣良氏がストリングスアレンジで参加している事である。室屋光一郎ストリングスによるフルオーケストラの音色が加わり、かつてないスケールの一曲となっている、こちらも注目だ。

さらに、現在告知されているツアー日程に加えFC限定公演と海外2公演も発表された。9月12日、13日と渋谷クラブクアトロで行われる公演。特に2日目のタイトル「花鳥風月」は昔からのファンにはおなじみのFCライヴのタイトルとなっており、ツアーの内容とは一味違う公演が見られるのではと期待の声も大きい。海外は去年も訪れたシンガポールとマレーシアが追加され、なんとシンガポールは初の2days公演となっている。

これらの詳細を見てもわかるとおり、ここ数か月の彼らの活動は明らかに今までの活動スケールを上回るものであると断言出来る。そして今後もさらに高みを目指すAlice Nineから目が離せない。

■『Alice Nine 11th Anniversary Live「Re:birth-飛翔-」』

8月23日(日) 豊洲PIT
[OPEN/START]16:00/17:00
[チケット一般発売]8月1日(土)

■EP「銀河ノヲト」

2015年8月23日(日)発売
NINE-0001/¥2,500+税
※LIVE会場限定販売
<収録曲>
・Phoenix
・Spiegel
・道化師
・流星群
・フリージアの咲く場所
・銃弾

■「Spiegel」MV
https://youtu.be/M1UHcRoyR2M

【関連リンク】
Alice Nine オフィシャル
Alice Nineが全国ツアー&アジアツアー開催を発表
Alice Nine、1年振りとなるアニバーサリーライブ開催&新FC発足を発表
Alice Nineが“A9”として活動再開を宣言

【関連アーティスト】
Alice Nine
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

エンタメに特化したITサービスコンペティション『START ME UP AWARDS 2015』が特別審査員を発表
Thu, 23 Jul 2015 20:00:00 +0900
 「START ME UP AWARDS 2015」特別審査員 (okmusic UP\'s)

“エンターテインメントに特化したグローバルなITサービス"のコンペティション『START ME UP AWARDS』における5名の特別審査員が発表された。

【その他の画像】

特別審査員は、KLab Ventures株式会社、株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ、Genuine Startups株式会社など協力ベンチャーキャピタル計14社(予定)と共に、10月25日(日)日本科学未来館で行われる最終審査に臨む。また、パートナーである第一興商の選出による「第一興商特別賞」が新たに設置されることが決定した。

最終審査の特別審査員として発表されたのは、TVCMなどの映像コンテンツ企画・制作会社 AOI Pro.代表取締役社長兼グループCEO 中江康人氏、音楽専門チャンネルをはじめアーティストマネジメント、音楽レーベル等の音楽ソフト事業も手掛ける株式会社スペースシャワーネットワーク 代表取締役社長 清水英明氏、140文字以内の「ツイート」と称される短文を投稿できる情報サービスTwitterを運営する日本法人Twitter Japan株式会社 代表取締役 笹本 裕氏、株式会社アミューズの元執行役員で現在デジタルxコンテンツに関する活動を行う一般社団法人CiP協議会の理事を務める松野 玲氏、内閣官房知的財産戦略本部 検証・評価・企画委員会 座長でもある慶應義塾大学大学院 教授の中村伊知哉氏の5名。

エンタメ界・IT界に長い間貢献し現在も精力的に活躍する5人のパイオニアが最終特別審査員を務めるだけでなく、本年度から新たに導入となった「ハンズオン・スタートアップ・プログラム」を実施することも決定した。このプログラムは最優秀者に対してSTART ME UP AWARDS実行委員会が、一年間直接アドバイザーとなり事業発展に貢献するもので、具体的には、資金調達先のマッチング、提携先の営業や紹介、事業のブラッシュアップ、人材紹介やメディアへの紹介などを行います。あらゆる分野に精通している実行委員会のコネクションやコンサルティングを活用することで、スタートアップには非常に役立つプログラムを新設した。

第一興商の選出による「第一興商特別賞」は、カラオケと事業シナジーがあると評価された作品に対し、同特別賞の授与と第一興商による具体的な出資サポートなどが検討されます。また、副賞としてビッグエコーカラオケ優待券が贈呈される。

コンペティションでは、「ハンズオン・スタートアップ・プログラム」の対象となる最優秀賞、第一興商による特別賞ほか、キュレーター賞、エンタメ賞、オーディエンス賞などの各賞が用意されます。各賞受賞に限らず『START ME UP AWARDS』に参加することで、協力ベンチャーキャピタル各社、パートナー企業、協賛企業、協力企業とのネットワーキングが図られ、投資や提携に繋がるチャンスを得ることができる。

コンペティション『START ME UP AWARDS』は、8月24日(月)12時までの期間、資本金5千万円以内、設立2年以内の法人、もしくは、優れた事業アイデアを持つ個人からのビジネスプランを受け付けており、応募は無料となっている。

■『START ME UP AWARDS』とは?

“エンターテインメントに特化したグローバルなITサービス"を主体とした事業企画・スタートアップ企業・経営者のためのコンペティション。資金、ネットワーク、情報発信、コンサルティングなどのあらゆる側面から総合的に支援するアワードとして、2014年よりスタート。資本金5千万円以内、設立2年以内の法人、もしくは、優れた事業アイデアを持つ個人を対象とし、起業家・ベンチャー企業とクリエイターのマッチング創出にも寄与している。エンタメ界、IT産業界、教育界から有志が集まり委員会を結成し、起業家、プログラマー、音楽家、デザイナーなど異分野の若い才能と共に新しいサービス、コンテンツを世界へと発信することを目的としている。コンペティションに加えて、ミュージシャンズ・ハッカソンやチームによる作曲法コーライティング・セッションなど関連イベントも開催。

■『START ME UP AWARDS 2015』開催概要

日程:2015年10月23日(金)〜25日(日)
※最終審査・表彰式は25日(日)に実施
場所:日本科学未来館 (東京都江東区青海2-3 -6)
※同期間に開催されるDigital Content Expo内での開催
公式ホームページ:http://www.startmeupawards.com/

《START ME UP AWARDS応募要項・審査スケジュール》
応募資格:資本金5000万円以内、設立2年以内の法人、もしくは個人
応募方法:公式ホームページにアクセスし、事前エントリー。応募期間内にエントリーシートに企業名・氏名、連絡先、ビジネスプランの概要など必要事項を記入し応募
応募期間:2015年6月10日(水)〜8月24日(月)12:00
審査対象言語:日本語もしくは英語
審査対象:エンターテインメント性と創造性のあるビジネスプラン(既存事業成長プラン、新規ビジネスプラン)
審査スケジュール:一次審査結果発表=9月10日(水) 公式ホームページにて
二次審査=9月23日(水・祝)
*エンターテインメントとITに造詣の深いキュレーター審査員が審査と同時にアドバイザーを務め、
よりユニークなビジネスプランにブラッシュアップしていく作業を実施
二次審査結果発表=9月30日(水)
最終審査・表彰式=10月25日(日)@日本科学未来館 未来館ホール

【関連リンク】
きゃりーぱみゅぱみゅ、「Crazy Party Night 〜ぱんぷきんの逆襲〜」のクレイジーなアートワーク解禁
現役女子大生バンドChelsy、シークレットライブ&トークでファンを魅了
沖縄から初のアニソンシンガーMICHIがデビュー
音楽ライターの金澤寿和が選曲・監修する和モノコンピ『Light Mellow』の2015年最新シリーズが登場

【関連アーティスト】

【ジャンル】
その他

吉澤嘉代子、全国8都市を巡る『秘密ツアー』開催決定
Thu, 23 Jul 2015 20:00:00 +0900
吉澤嘉代子 (okmusic UP\'s)

妄想系個性派シンガーソングライター吉澤嘉代子が、この秋から全国8都市を巡るワンマンツアー『吉澤嘉代子 秘密ツアー 〜8都市をめぐる秘密公演〜』の開催を発表した。

【その他の画像】吉澤嘉代子

少女時代をテーマに、忘れかけてしまった自分を信じる魔法を取り戻すために書かれた代表曲「ストッキング」を収録した1stアルバム『箒星図鑑』リリースツアーで、この春に全国5都市を巡るツアーを成功させた吉澤嘉代子。

今回の秋からのツアーは、前回ツアーを上回る、大阪、福岡、金沢、岡山、札幌、仙台、東京、名古屋の8都市で開催される。秘密ツアー、秘密公演という何とも謎めいたキーワードが含まれたツアータイトルが付けられているが、タイトルの通り、詳細はまだ秘密とのこと。

1stアルバムのリリースを経て、吉澤嘉代子の第2章スタートを予感させるツアーの開催発表だが、8月3日よりFC先行予約がスタートするので、ぜひチェックを!

■『吉澤嘉代子 秘密ツアー 〜8都市をめぐる秘密公演〜』

11月27日(金) 大阪BIGCAT
11月28日(土) 福岡INSA
12月04日(金) 金沢AZホール
12月06日(日) 岡山IMAGE
12月11日(金) 札幌Cube Garden
12月13日(日) 仙台darwin
12月17日(木) 東京LIQUIDROOM
12月20日(日) 名古屋クラブクアトロ

チケット料金 全自由¥3,800-(税込) ※ドリンク代別

<FC先行先着順予約>
「ほうきの会」https://fc.yoshizawakayoko.com/

8月3日(月)18:00〜 8月23日(日)23:59迄
※スマートフォンサイト「ほうきの会」有料会員限定となります。フィーチャーフォンには対応しておりません。
※整理番号の発行は先着順となりますので、あらかじめご了承ください。
※上記以外のチケット発売に関しては後日発表となります。

【関連リンク】
吉澤嘉代子 オフィシャルHP
吉澤嘉代子、赤坂BLITZでツアーファイナルを開催
吉澤嘉代子×オリオン株式会社が実現! オリジナルブルーベリーシガレットが誕生!
吉澤嘉代子、5都市開催「吉澤嘉代子 箒星ツアー \'15」ツアーメンバー発表

【関連アーティスト】
吉澤嘉代子
【ジャンル】
J-POP

日本工学院専門学校とロックイベント「GG」がタッグ! ジョージ・ウイリアムズが特別授業を実施!
Thu, 23 Jul 2015 19:30:00 +0900
7月21日(火)、ジョージ・ウイリアムズが日本工学院にてサプライズで特別講義 (okmusic UP\'s)

日本工学院ミュージックカレッジのコンサート・イベント科とMUSIC ON! TVが主催する人気ロックイベント「GG(George’s Government)」がタッグを組み新しいイベントプログラム「GG NEXT」を立ち上げることとなり、その告知として7月21日(火)、ジョージ・ウイリアムズが日本工学院で特別講義を行なった。

【その他の画像】

「GG」はオーガナイザーのジョージ・ウイリアムズが音楽を心から愛し、音楽から受けたさまざまな恩恵を、音楽を通して返していきたいと願いから「“アーティスト”דGG”דオーディエンス”という関係性を重視した楽しめる空間を提供したい」という気持ちを込めて2002年より立ち上げたイベント。13年に渡り、Dragon Ashを始め沢山のロックバンドが出演し、シーンを牽引してきた。

「GG NEXT」はそんな「GG」の精神をもとに、コンサート業界を目指す10代の若者達とジョージが一体となって次世代のアーティストを発信していくというもので、その企画主旨を伝えるためにジョージがコンサート・イベント科の授業にサプライズ登場したのだった。

そして、自らの経歴や「GG」を通じての経験談を織り交ぜながら、夢を追い求める大切さを語り学生を激励したジョージ。当初は驚きのあまりにあっけにとられていた学生も熱弁に引き込まれ、最後は「一緒にイベントを作ろう!」と呼びかける彼の言葉に大きく頷いていた。

イベントは9月27日(日)に工学院にて実施される予定で、その詳細については後報とのことだが、すでにスペシャルなゲストの出演が決定している模様。学生とジョージが作る「GG NEXT」、要注目だ。

【関連リンク】
日本工学院専門学校 オフィシャルHP
鈴村健一プロデュース、90分間全てアドリブの舞台劇とは?
きゃりーぱみゅぱみゅ、「Crazy Party Night 〜ぱんぷきんの逆襲〜」のクレイジーなアートワーク解禁
現役女子大生バンドChelsy、シークレットライブ&トークでファンを魅了

【関連アーティスト】

【ジャンル】
その他, J-POP

amazarashi、2ndシングル「スピードと摩擦」の48時間限定フル試聴がスタート
Thu, 23 Jul 2015 19:00:00 +0900
シングル「スピードと摩擦」【初回仕様限定】(CD+DVD) (okmusic UP\'s)

amazarashiが8月19日にリリースする2ndシングル「スピードと摩擦」を、オフィシャルHP上特設ページにて48時間限定でフル試聴を開始した。

【その他の画像】amazarashi

江戸川乱歩没後50年となる今年度にフジテレビ“ノイタミナ"で7月より放送されている「乱歩奇譚 Game of Laplace」のオープニングテーマとなっている「スピードと摩擦」をタイトルに掲げる同シングルは、初回生産限定盤、通常盤、期間生産限定盤の三形態でのリリースとなる。

初回盤にはCDの他、5月12日(火)にニコニコ生放送で中継された、『あまざらし 千分の一夜物語 スターライト』発売記念 SPライブ」の映像を収録したDVDが付属。また、期間生産限定盤にはTVアニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」のOPムービーのノンテロップバージョンのダウンロードコードが封入される。

■「スピードと摩擦」特設ページ
http://www.amazarashi.com/speedtomasatsu/

■シングル「スピードと摩擦」

2015年8月19日発売
【初回仕様限定】(CD+DVD)
AICL-2930〜2931/¥1,800+税
※クリアスリーブ、詩集+DVD
<収録曲>
■CD
1.スピードと摩擦
2.風邪
3.名前
4.スピードと摩擦 acoustic Version
5.スピードと摩擦 instrumental
6.風邪 instrumental
7.名前 instrumental
■DVD
LIVE @nikoniko 2015.05.12
1光、再考
2ムカデ
3季節は次々死んでいく
4無題
5スターライト

【通常盤】(CDのみ)
AICL-2932/¥1,200+税
<収録曲>
1.スピードと摩擦
2.風邪
3.名前
4.スピードと摩擦 acoustic Version

【期間生産限定盤】(CD+ムービーダウンロードコード)
AICL-2975〜2976/¥1,300+税
※デジパック仕様
※スピードと摩擦 「乱歩奇譚 Game of Laplace」OPノンテロップムービー
ダウンロードコード封入
<収録曲>
1.スピードと摩擦
2.風邪
3.名前
4.スピードと摩擦 acoustic Version
5.スピードと摩擦 TV Edit

【関連リンク】
amazarashi オフィシャルHP
amazarashi、話題の2ndシングル「スピードと摩擦」ジャケ写&詳細解禁
「乱歩奇譚」のテーマは「人間認識」、OP先行カット&岸監督のコメント到着
amazarashi、400名限定プレミアムライブにて新曲を解禁

【関連アーティスト】
amazarashi
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)

吉井和哉のカヴァーの歴史を凝縮した豪華4枚組カヴァー集の内容発表
Thu, 23 Jul 2015 18:30:00 +0900
アルバム『ヨシー・ファンクJr.〜此レガ原点!!〜 Deluxe Edition』 (okmusic UP\'s)

吉井和哉のカヴァーアルバム『ヨシー・ファンクJr.〜此レガ原点!!〜』のデラックス・エディションが8月19日に発売されることがアナウンスされていたが、このたび、その豪華な収録内容の全貌とジャケット写真が明らかにされた。

【その他の画像】吉井和哉

『ヨシー・ファンクJr.〜此レガ原点!!〜Deluxe Edition』と名付けられたこの作品は、3枚のCDと1枚のDVD、計4枚のディスクで構成される。3枚のCDはすべて高音質のBlu-spec CD2仕様となっている。

まずDISC1は、昨年11月にリリースされた『ヨシー・ファンクJr.〜此レガ原点!!〜』の高音質バージョン。DISC2は、以前からリクエストの多かったDISC1のインストゥルメンタルヴァージョンで、ボーナストラックとして、オリジナルではイントロとアウトロで分かれていた「SPINNING TOE HOLD」が1曲として収録される。そしてDISC3は、THE YELLOW MONKEY時代から昨年発表した「Be My Last」まで、吉井がこれまでのキャリアで歌唱してきた洋邦・新旧織り交ぜた様々なカヴァー楽曲が11曲収録され、吉井の意外な一面や懐の深さをたっぷりと味わうことの出来る1枚となる。

さらに、DISC4のDVDには、2014年12月28日に日本武道館で行われた『YOSHII KAZUYA SUPER LIVE 2014〜此コガ原点!!〜』当日のライヴで披露したカヴァー楽曲を映像化した11曲が収録されることになる。また、ジャケットデザインも一新され、ゴールドであしらわれた立体的なエンブレムと重厚感のあるケースは、持つ者に充足感を与えるデラックスな仕上がりだ。

まさに吉井和哉のカヴァーの世界で埋め尽くされた豪華4枚組のデラックス・エディション。商品は完全受注生産限定となるので、早めの予約をオススメする。

■アルバム『ヨシー・ファンクJr.〜此レガ原点!!〜 Deluxe Edition』

2015年8月19日(水)発売
COZP-1077〜1080/¥6,000+税
※3 BSCD2+1DVD
※完全受注生産限定

<収録内容>
■DISC-1 : CD(Blu-spec CD2)
■DISC-2 : CD(Blu-spec CD2)【INSTRUMENTAL】
1. SPINNING TOE HOLD 〜OPENING〜
2. 真赤な太陽
3. ウォンテッド(指名手配)
4. おまえがパラダイス
5. 噂の女
6. 夢の途中
7. あの日にかえりたい
8. 人形の家
9. 百合コレクション
10. さらばシベリア鉄道
11. 襟裳岬
12. SPINNING TOE HOLD 〜ENDING〜
※ DISC-2
BONUS TRACK
SPINNING TOE HOLD

■DISC-3 : CD(Blu-spec CD2)
1. Be My Last (宇多田ヒカル)
2. 朝日楼(朝日のあたる家) (浅川マキ)
3. RAZOR SHARP・キレル奴 (忌野清志郎)
4. 別人 (仲井戸麗市)
5. 与える男 (奥田民生)
6. Polly (NIRVANA)
7. Honaloochie Boogie (MOTT THE HOOPLE)
8. 夜明けのスキャット (由紀さおり)
9. 夢は夜ひらく 【Live】 (藤 圭子)
10.Don\'t Look Back in Anger 【Live】 (oasis)
11.Help! 【Live】 (The Beatles)
※Track7&8 Performanced by THE YELLOW MONKEY

■DISC-4 : DVD
2014/12/28 Sun. NIPPON BUDOKAN
YOSHII KAZUYA SUPER LIVE 2014 〜此コガ原点!!〜 : Cover Side
1.SPINNING TOE HOLD 〜OPENING〜
2.真赤な太陽
3.ウォンテッド(指名手配)
4.おまえがパラダイス
5.サムライ(作詞:阿久 悠 作曲:大野克夫)
6.夢の途中
7.あの日にかえりたい
8.百合コレクション
9.人形の家
10.さらばシベリア鉄道
11.SPINNING TOE HOLD 〜ENDING〜
12.襟裳岬

【関連リンク】
吉井和哉 オフィシャルHP
吉井和哉、全国ホールツアー最終公演の模様を収めた映像作品を9月に発売
吉井和哉、豪華4枚組カヴァー集『ヨシー・ファンクJr.〜此レガ原点!!〜Deluxe Edition』発売決定
吉井和哉、絶好調の「STARLIGHT TOUR」終盤にライヴハウス公演が急遽決定

【関連アーティスト】
吉井和哉
【ジャンル】
ジャパニーズロック

flumpoolが「夏よ止めないで 〜You\'re Romantic〜」のMVを公開
Thu, 23 Jul 2015 18:00:00 +0900
「夏よ止めないで 〜You’re Romantic〜」 MV (okmusic UP\'s)

8月5日にリリースされるflumpoolのニューシングル「夏よ止めないで 〜You\'re Romantic〜」のMVが公開された。

【その他の画像】flumpool

新たな夏のテーマソングとなる新曲のMVのテーマは、「新しい表現を生み出していくという意志」。メンバーそれぞれの個性(色)をぶつけあい、音楽を表現し、そしてその個性(色)が混ざり合ったものが新たなflumpoolであるという、新たな一歩を踏み出すという、意志、メッセージを込めた映像となっている。最後の強烈な雨に打たれるシーンは圧巻で、 水に流されそれぞれの色が混ざり合り、融合して、また新たな色(個性)が生まれていくということを、夏のカラフルな彩りを用い、爽やかに表現した、夏にぴったりのMVとなっている。

CDリリース週の週末にあたる8月8日と9日には、メンバーの地元、大阪・大泉緑地にて初の大規模な単独野外ライヴ『flumpool 真夏の野外★LIVE 2015「FOR ROOTS」〜オオサカ・フィールズ・フォーエバー〜』も控えており、こちらへの注目も高まっている。

そして、来週7月29日(水) 21時30分からニコニコ生放送の配信が決定。今回のシングルリリースと単独野外ライヴ開催直前の想いをメンバーから直接届けて行くものとなる。今回のMVの裏話も聞けるまたとない機会となっている。

またさらに、flumpoolはリリースタイミングでもある8月4、5日に、リリース記念スペシャルイベント『「東京も止めないで!」〜More Romantic Live〜 & 〜Summer Gift Party〜』を行う事も決定している。このイベントは、『More Romantic Live』と題した8月5日発売シングル収録の新曲2曲を披露するライヴイベントと、『Summer Gift Party』と題した、メンバーから直接、今回のMVとメイキングの映像が収録されたDVDがもらえるイベントを同時開催。まさしくスペシャルなイベントとなることは間違いない。

■「夏よ止めないで 〜You\'re Romantic〜」MV
https://youtu.be/vbSncbC9cYU

■ニコニコ生放送

flumpool生出演【ふらなま4】〜コメントも止めないで〜
配信日時:2015年7月29日(水)21:30〜
視聴ページURL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv228171594

【関連リンク】
flumpoolオフィシャルHP
flumpool、台湾にて3度目のスペシャルライブを開催
flumpool、ニューシングルタイトルを発表! ジャケ写&最新アー写も公開!
flumpool、シングルリリース&単独野外ライブに向けてLINE LIVE CASTでの生配信決定

【関連アーティスト】
flumpool
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ベランダでビールを呑みながら聴きたい曲
Thu, 23 Jul 2015 18:00:00 +0900


ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエ(http://musicsommelier.jp)によるもの。
夏に似合う飲み物と言えば、キンキンに冷えたビール!!バーベキューやビアガーデンで飲むのも良いけど、自宅のベランダでグビっと行くのも悪くない。そんな家呑みに似合う曲を揃えました。夕涼みでも昼からの1杯でも、ビールのお供にどうぞ

【その他の画像】The Velvet Underground

■1.「Who Loves The Sun」/The Velvet Underground
https://www.youtube.com/watch?v=yILeTWwfpDI

”太陽が好きなやつなんているの? 植物が育つのに必要だけど、そんなこと気にするヤツいるの?”なんて始まるVelvet Underground4枚目のアルバムからの楽曲。
このアルバム、バナナのジャケットでおなじみのファーストアルバムのアヴァンギャルドで退廃的、といったイメージから180度転換したような爽やかなフォークロック中心で彼らが内包していたポップで万人受けする面を全面に押し出した埋もれがちなフォークロックの隠れ名盤です。
以後リーダーのLOU REEDの代表曲となるSweet Jane、Rock & Rollなども収録されております。そのオープニングを飾るこの曲は朝っぱらからベランダで飲んだり、夏のドライブなんかにぴったりではないでしょうか。
(選曲・文/田中孝典)

■2.「夏がそうさせた」/never young beach
https://www.youtube.com/watch?v=xAZ9VAwwh_k

日没が近づき、空がキレイな紫色に染まる頃にベランダに出て、缶ビールをプシュっと開ける・・・冷奴をつつきながら、一口づつ飲むビール。あぁ、幸せ。まったりとベランダで飲むのならば、音楽もやはり緩やかだけど、夏を感じるものがオススメです。
never young beach は2014年結成したばかりのバンドですが、第8回CDショップ大賞 第一次ノミネートに選出されただけあり、一度聴くと思わず唸ってしまう曲が多くあります。「夏がそうさせた」は、どことなく大瀧さんのナイアガラの雰囲気を醸し出し、ポップの系譜を踏まえつつも、現代の空気をキチンと感じさせる作品です。
(選曲・文/石井由紀子)

■3.「ハリーライムのテーマ」〜映画:第3の男より〜/ 常石さやか(チター)
https://www.youtube.com/watch?v=x6a22QoFEwM

映画「第3の男」は、1949年公開(カンヌ映画祭グランプリ受賞)の作品で、舞台は第二次世界大戦後のウィーン。演奏されている「チター(ツィター)」という楽器は、そのウィーンが首都であるオーストリアの民族楽器です。
その映画監督のキャロル・リードは、撮影地のウィーンにて、チターの名手:アントン・カラスの演奏を偶然に聴く機会を得ます。その巧みな演奏に感動したリード監督は、映画のBGMには、既に準備されていたオーケストラの楽曲があったのですが、カラスのチター演奏と差し替えたという逸話が残っています。
このテーマ曲は、公開とともに大ヒットし、今でも演奏される名曲となり、日本では、某ビールブランドのCMで流れたり、それがきっかけで、JR山手線の恵比寿駅の発車ベル(メロディー)でも使われているほどです。
この曲を聞けば、「おいしいビールが飲みたい!」という人も少なくないかもしれません。
ご紹介する動画は、日本のチターの名手:常石さやかさんの演奏です。
(選曲・文/堀川将史)

■4.「Return to Myself 〜しない、しない、ナツ。」/ 浜田麻里
https://youtu.be/Zh8IPd0Rntw

1日頑張った自分へのご褒美は、キンキンに冷えたビールと、透明感溢れるハイトーンボイスのロックはいかが??
この曲は\'89年、某化粧品会社の夏のキャンペーンソングだったので、聴き覚えのある方も多いと思います。
80年代、まだハードロックを歌う女性シンガーは数が少なかった上に、この美貌!そのカッコ良さに憧れて、テレビ番組で彼女が歌う姿を食い入るように観ていました。デビュー30周年を超えた今もその美貌と美声を保ち続け、精力的に活動されています。
自宅のベランダでビール片手にホッと一息。やっと自分自身に戻れる(return to myself)貴重なひとときに乾杯☆
(選曲・文/高原千紘)

■5.「Cajueiro belho」/Alcione
https://youtu.be/EdT-rHIDo4A

ベランダで飲むビールもいろいろとあるわけで「今日の自分頑張ったよな、乾杯!!」もあれば「あの年の夏はみんなとわいわい楽しく飲んだよな、今のわたしって、もう・・・あの頃には戻れないんだよな」なんて、夏の夕暮れ、ベランダに肘ついて傾けるビールも味わい深いものです。
「サウダージ」という言葉がぴったりではないですかね。
郷愁という意味のノスタルジックでもない、ほろ苦い過去の想い出や、心の傷を癒すように味わうビール。それが「サウダージビール」なのです。
Alcioneの歌う「Cajueiro belho」はホマンチコサンバ(ロマンチック・スローサンバ)の最たるもの。またアナログで聴くAlcioneもとても良いものです。是非、週末、ユニオン辺りに掘りにいかれては?
(選曲・文/ブラック・ミスト・アイランド)

■6.「My Latin Brother」/George Benson
https://www.youtube.com/watch?v=zi-PqkNUo_Y

生で観たGeorge Bensonは、信じられない程ギターも歌も上手いという超人的なアーティストで、「どうせフュージョンの人でしょ」と思っている人にはぜひ一度じっくり聞いて頂きたいと思っているのですが。
そんな彼の楽曲から夏らしいラテンのフレーヴァーの効いたこの楽曲をおすすめしたいのです。
フュージョンの名門CTIレーベルから出た1974年の作品で、レーベルカラーが出たオーケストラアレンジも効いたBensonの超絶な妙技が聴けるおすすめの一曲です。
改めて録音メンバーを見るとPhil Upchurch、Kenny Barron、Ron Carter、Steve Gaddという異常に豪華なメンバーで録音されている事に驚きます。
(選曲・文/田中孝典)

【関連リンク】
『第8回 CDショップ大賞 2016』 一次ノミネート10作品を発表
浜田麻里が30周年記念公演を収めた映像作品のダイジェスト映像を公開
浜田麻里、30周年記念スペシャルライヴ番組未放送のインタビュー映像公開
浜田麻里が自身初のフルオーケストラ公演を発表

【関連アーティスト】
The Velvet Underground, never young beach, 浜田麻里, Alcione, George Benson
【ジャンル】


LD&K主催オーディション『宇田川コーリング2015』決勝進出アーティスト決定
Thu, 23 Jul 2015 17:30:00 +0900
「宇田川コーリング2015」 (okmusic UP\'s)

ガガガSP、かりゆし58、ドラマチックアラスカ、打首獄門同好会などを輩出したLD&Kが行っているオーディション『宇田川コーリング2015』の全国地区予選が終了し、東京で開催される決勝大会に進出する各地代表アーティストが発表された。

【その他の画像】ゴキブリ神神

地区予選を勝ち抜き、決勝大会「グランドファイナル」に出演するのは以下の5アーティスト。

【北海道地区代表】ゴキブリ神神
【東京地区代表】屋根の上のルーニー
【名古屋地区代表】サイフォニカ
【大阪地区代表】title
【福岡地区代表】きつねのよめいり

この中で1アーティストがグランプリとして選ばれ、LD&Kからデビューする事となる。決勝大会は9月16日(水)渋谷CHELSEA HOTELで行われ、入場は無料(ドリンク代別途)となっている。

■『宇田川コーリング2015 グランドファイナル』

9月16日(水) 渋谷CHELSEA HOTEL
開場:18:30 開演:19:00
出演:title、屋根の上のルーニー、きつねのよめいり、ゴキブリ神神、サイフォニカ
料金:無料(ドリンク代 別途必要)
※申し込みはinfo@u-calling.comに名前と枚数をお送り下さい。

【関連リンク】
宇田川コーリングオフィシャルサイト
沖縄から初のアニソンシンガーMICHIがデビュー
音楽ライターの金澤寿和が選曲・監修する和モノコンピ『Light Mellow』の2015年最新シリーズが登場
「表参道高校合唱部!」ジュディマリのOver Drive合唱に感動の声、ポップス×合唱の魅力

【関連アーティスト】
ゴキブリ神神, 屋根の上のルーニー, サイフォニカ, きつねのよめいり, title
【ジャンル】
イベント, ジャパニーズロック

ORANGE RANGEの寿司ソングが8月より“出前”スタート!?
Thu, 23 Jul 2015 17:00:00 +0900
ORANGE RANGE (okmusic UP\'s)

エレクトリックなダンスビートに、トロ、タコ、ウニなどの数々の寿司ネタや「すしたべたい」「NO SUSHI NO LIFE」などのフレーズが脳内ループし、有線を中心に話題を集めているORANGE RANGEの新曲「SUSHI食べたい feat. ソイソース」が、日本で初めて「出前」されることになった。

【その他の画像】ORANGE RANGE

この日本初の試みを仕掛けるのは、夢の街創造委員会株式会社(代表取締役社長:中村利江)が運営するサイト、出前館。会員数約700万人、12,000店舗以上の加盟店を持ち、自宅やオフィスで食事をする際に便利な日本最大級の宅配ポータルサイトだ。

このサイト内にOPENされた店舗で商品を注文すると、「SUSHI食べたい feat. ソイソース」1曲のダウンロードコードと共に、満面の笑みでジャパニーズ寿司を頬張るデザインが印象的な「SUSHI食べたいオリジナルTシャツ」、略して「すしT」が「出前」で届けられる。この「出前」は8月中旬より開始される。

「出前」の受付は約1か月間の期間限定で、東京都渋谷区・港区・目黒区(一部地域を除く)のみとなるが、さまざまなサブスクリプションサービスがスタートするなど音楽業界も急激な変化を遂げている昨今、今後「出前」という日本の伝統的なディストリビューションが新たな音楽ビジネスのフォーマットとなる日も近いかもしれない。

■「SUSHI食べたい feat. ソイソース」出前情報

■出前受付店
http://demae-can.com/shop/menu/3015579/?orderTyp=1
■配達可能エリア
東京都渋谷区 | 港区 | 目黒区(一部地域を除く)
■「すしT」(「SUSHI食べたい feat. ソイソース」1曲ダウンロードコード付)
・サイズ:XS / S / M / L / XL 展開
・販売価格:感謝(サンキュー)価格3,900円(税込)  
※別途宅配料が270円かかります。

【関連リンク】
ORANGE RANGEオフィシャルHP
「上海ハニー」をカバーしていた覆面バンドはSuG!
ORANGE RANGE、有線で話題の新曲「SUSHI食べたい feat. ソイソース」のMV公開
「上海ハニー」を"空耳"カバーする謎の覆面バンドの正体は!?

【関連アーティスト】
ORANGE RANGE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

くるり、キュウソ、THE BOYS&GIRLS、ビクター所属の先輩後輩バンドが競演!
Thu, 23 Jul 2015 16:30:00 +0900
7月22日(水)@『MUSIC TAGS vol.3 〜先輩、宜しくお願い致します。〜』 (okmusic UP\'s)

ビクターエンタテインメント内のGetting Better RecordsとSpeedstar Recordsが開催する『MUSIC TAGS vol.3 〜先輩、宜しくお願い致します。〜』。イベント1日目の7月22日(水)は、THE BOYS&GIRLS(オープニングアクト)、キュウソネコカミ、くるりの3組が登場した。

【その他の画像】THE BOYS&GIRLS

まずは、今年の4月にメジャーデビューしたTHE BOYS&GIRLSが、オープニングアクトに登場。キュウソネコカミやくるりと同じステージに立てる喜びを、ギターを力強くストロークしながらワタナベシンゴ(Vo)が歌い上げ、「北海道、札幌から来ましたTHE BOYS&GIRLSです!」という挨拶からスタート。シャープなビート、爆音で彩りながら、言葉と想いを溢れ返らせるように届けられる歌声の威力がものすごい。彼らのライヴを初めて観る観客が大半だったのではないかと思うが、魂を叩きつけるような生々しいサウンドを放つ彼らの魅力は、このライヴを観た人々の胸に深く刻まれたに違いない。

続いて、キュウソネコカミが登場。1曲目「ビビった」に刺激されて観客の間に広がった激しいタテノリのダンス。この日リリースとなった1stシングル「MEGA SHAKE IT !」や「ファントムヴァイブレーション」も連発され、最早、会場内の誰も彼もがすっかり汗だく。「DQNなりたい、40代で死にたい」を皮切りに突入した後半も壮絶!腕を掲げながら「♪ヤンキーこわい」と歌う観客の中に飛び込み、皆の頭上を転がっていったヤマサキ セイヤ(Vo & G)。そして、「お願いシェンロン」では、ボードに乗ったヤマサキが観客の上を漂うのはいつもの通りだったが、用意されていたのは段ボールで手作りされた電車。“阪急電車"と車体に描かれている。この後に登場するくるりに敬意を表して、ヤマサキは「赤い電車」を熱唱。人々をさらなる興奮へと巻き込んだ。ダンスで揺れ続けた会場の気温は、かなり上昇している。メンバーたちがステージから去った後も、観客が興奮し切った面持ちでざわついていたのが印象的だった。

この日のトリを飾ったのは、くるり。岸田繁(Vo & G)、佐藤征史(B & Vo)と一緒に、サポートメンバーの松本大樹(G)、野崎泰弘(Key)が登場。1曲目「Time」がスタートした。アコースティックギターの柔らかなコード、温かいピアノの音色、さらにはバンジョー(松本がプレイ)も加わったサウンドが会場を瑞々しいムードに塗り替えて行く。MCで岸田は、キュウソネコカミのライヴで登場した阪急電車について触れた。「造り、雑だったな。音楽はともかく、その点はまだまだだな(笑)」という言葉が人々を笑わせて「ブレーメン」へ。「Liberty&Gravity」からはmabanua(Dr)も加わり、熱いビートに彩られながら響き渡ったアンサンブル。世界中の様々な音楽のエッセンスを採り入れたくるりならではの多国籍サウンドを、目いっぱいに堪能させてくれた。「ロックンロール」で本編が終了すると、自ずとアンコールを求める手拍子が起こった。そして、「1曲だけやって帰るね。楽しい夏休みを過ごして」と岸田が言い、最後に披露されたのは「虹」。会場中の人々がうっとりとした眼差しでステージを見つめ、一心に耳を傾けていた。

全曲の演奏が終了。「ありがとね。写真撮りたいから。写真撮って解散!」、岸田が観客に呼びかけ、THE BOYS&GIRLS、キュウソネコカミのメンバーたちがステージ上に集合した。みんなで和気あいあいと並ぶ姿が微笑ましい。そして、観客の笑顔が輝くフロアを背景に記念撮影。アットホームな雰囲気でエンディングを迎えた『MUSIC TAGS vol.3』1日目であった。

1日目のライヴレポート全文と全ライヴ写真は、オフィシャルサイトに掲載中だ。また、本イベントに出演するORANGE RANGE、KEYTALK、キュウソネコカミ、くるりの総勢4組16名による“カメラにサイン動画"がビクターエンタテインメントの公式YouTube にて公開されている。残念ながらイベントに参加することが出来なかったファンは、ライヴレポートや動画を是非チェックして欲しい。

イベント2日目の本日はORANGE RANGE、KEYTALK、夜の本気ダンス(オープニングアクト)の3 組が登場。本日もアツいライヴになること間違いナシだ。

■『MUSIC TAGS』オフィシャルHP
http://www.jvcmusic.co.jp/musictags/
■ビクターエンタテインメント 公式YouTube
https://youtu.be/vSr_T86DSEA

■【セットリスト】

■THE BOYS&GIRLS(opening act)
1.24
2.ライク・ア・ローリング・ソング
3 .パレードは続く
4.ハローグッバイサンキュー

■キュウソネコカミ
1.ビビった
2.MEGA SHAKE IT !
3 .ファントムヴァイブレーション
4.GALAXY
5.伝統芸能
6.サブカル女子
7.DQNなりたい、40代で死にたい
8.お願いシェンロン
9.ハッピーポンコツ

■くるり
1.Time
2.BLUE LOVER BLUE
3 .ブレーメン
4.Liberty & Gravity
5.ハヴェルカ
6.everybody feels the same
7.ばらの花
8.東京
9.ロックンロール
EN.虹

■『ビクターロック祭り番外編 Getting Better Records×Speedstar Records presents MUSIC TAGS vol.3 〜先輩、宜しくお願い致します。〜』

7月22日(水) Zepp Tokyo
open 18:00 / start 18:45
出演:キュウソネコカミ / くるり / THE BOYS&GIRLS(opening act)
*各出演日、五十音順

7月23日(木) Zepp Tokyo
open 18:00 / start 18:45
出演:ORANGE RANGE / KEYTALK / 夜の本気ダンス(opening act)
*各出演日、五十音順

主催: Livemasters Inc.
企画: Getting Better Records / Speedstar Records / ビクターエンタテインメント

【関連リンク】
キュウソネコカミ、「ハッピーポンコツ」のMVはポンコツスパイアクション
くるり、コンセプトライヴ第2弾は3rd&4thアルバムを再現
キュウソネコカミ、シングルにメンバーとネズミくんが動き出すARコンテンツ搭載
フジファブ主催『フジフレンドパーク』にキュウソとウルフルズが参戦

【関連アーティスト】
THE BOYS&GIRLS, キュウソネコカミ, くるり
【ジャンル】
イベント, ジャパニーズロック

Mrs. GREEN APPLE、『Variety』リリースパーティーが大盛況
Thu, 23 Jul 2015 16:00:00 +0900
7月20日(月)@渋谷eggman(Mrs. GREEN APPLE) (okmusic UP\'s)

7月20日(月)、Mrs. GREEN APPLEのメジャーデビューミニアルバム『Variety』リリースを記念したリリースパーティー『Variety is Variety』が、渋谷eggmanで行われた。

【その他の画像】Mrs. GREEN APPLE

SOLD OUTの本公演は、始まりから超満員。まず登場したのはHOWL BE QUIET。「言うことねぇな! 楽しもうぜ! 最後までよろしくね!」と早くも会場の空気を盛り上げていく。「ミセス『Variety』リリースおめでとう! みんなもミセスのお祭り祝いに来てくれたんでしょ? こんなにたくさんの人が来てくれて嬉しい!」と新曲も披露。さらには、11月にリリースした「BIRDCAGE.EP」から「ライブオアライブ」をプレイするなど、余すことなく魅せるライブで会場の熱気を最高潮に温め、「今日のこと、忘れんなよ。楽しかったこと、忘れずに、しっかり持ち帰って、明日からまた生きような」と全10曲を披露し、大盛り上がりの中、Mrs. GREEN APPLEへバトンを渡した。

続いて、Mrs. GREEN APPLEのメンバーが登場し、Vo.&Gt.の大森が「Mrs. GREEN APPLEです! よろしくねー!」と言うと、会場からは割れんばかりの大きな歓声が。「リスキーゲーム」から始まったライブは、「我逢人」「HeLLo」と立て続けに魅せ、早くも最高潮の興奮を見せた。続いて、「渋谷eggmanにお越しの皆さん、改めてMrs. GREEN APPLEです! 僕たちも今日を楽しみにしてきました! 楽しみましょう!」とKey.の藤澤と言うと大きな拍手と歓声が起き、そのまま「WaLL FloWeR」へ。会場限定リリースの1stミニアルバム『Introduction』から「スターダム」「藍」を、続いてメジャーデビューミニアルバム『Variety』から「L.P」を披露するなど、これまでのMrs. GREEN APPLEの集大成を存分に魅せる。

また、リリースパーティーということもあり、途中には普段MCをしないメンバーからの声も。Gt.の若井は「これからもガツガツ盛り上げるんで、よろしく!」と言い、Ba.の?野が「まだまだライヴ続きますが、元気残ってますか? 一緒に楽しみましょう!」と声をかけると、それぞれのメンバーの名前が会場から叫ばれる。?野は「こんなのされたことない」と恥ずかしそうにはにかみ、会場からは温かい笑いが起こった。

「アンゼンパイ」「No.7」では観客とのシンガロングで盛り上がると、一転、「ゼンマイ」「日々と君」では、しっとりと聞かせる。Kbの藤澤から、8月より始まる赤色のグリッターとのツアー「赤と緑のホショクツアー」の話があると、ここで、まだ話していなかったメンバー紅一点のDr.山中から「後半戦突入! じゃんじゃん行きましょう!」と、そのまま「愛情と矛先」へなだれ込む。まだリリースされていない楽曲ながら、会場は多くの手が上がり、最高の盛り上がり見せる。

休むことなく、「VIP」「ナニヲナニヲ」を披露し、会場の温度が上がったところで、大森の「お待ちかね!」の声と共に、『Variety』表題曲の「StaRt」へ。今日一番の盛り上がりに、会場の熱気も最高潮に。

「3月にこのイベントを発表してから、今日まで本当に楽しみにしていたのですが、楽しみにしてたことは終わってしまうのです。今日を楽しみにしてたからこそ、今日になった瞬間寂しくて。終わっちゃうのは寂しい。みんながいつまで俺らを好きでいてくれるか分からないけど、今が楽しければOKだなという気持ちにさせてもらいました。僕が言っていることを目をキラキラさせて聞いてくれる、こんな幸せなことはないです。今好きでいてくれたら、それでOKです。ありがとう」と大森が言うと、本編最後の曲「パブリック」へ。大森が、"人間"を思って作った歌だという楽曲は、強くそして優しく会場に響きわたり、本編が終了した。

アンコールが始まるとを嬉しいお知らせが。「12月に東名阪でワンマンツアーをします!」と、大森から12月16日大阪Music Club JANUS、12月17日名古屋ell. fits all、そして12月24日恵比寿LIQUIDROOMの3会場での開催が発表されると、客席は拍手と歓声で答えた。「色々決まってきてるけど、一緒に成長できたらと思ってます。色々な葛藤を抱えてるけど、僕らも頑張るんで、ついてきてください」と、「CONFLICT」を披露すると、続けて、「音楽じゃ世界を変えれないかもしれないけど、"こんにちは"って笑顔で言うことで、人の心は変えられる。こんな世界を生き抜いていこうね」と、メジャーデビューミニアルバム『Variety』のジャケ写のモチーフにもなっている「道徳と皿」を披露。全18曲を惜しみなく披露し、大盛り上がりの中、リリースパーティーが終了した。

photo by hajime kamiiisaka

■セットリスト

■HOWL BE QUIET セットリスト
M1.PERFECT LOSER
M2.ステレオライダー
M3.千年孤独の賜物
M4.クローバー
M5.GOOD BYE
M6.孤独の発明
M7.新曲
M8.ライブオアライブ
M9.A.I.
M10.From Birdcage

■Mrs. GREEN APPLE セットリスト
M1.リスキーゲーム
M2.我逢人
M3.HeLLo
M4.WaLL FloWeR
M5.スターダム
M6.藍
M7.L.P
M8.アンゼンパイ
M9.No.7
M10.ゼンマイ
M11.日々と君
M12.愛情と矛先
M13.VIP
M14.ナニヲナニヲ
M15.StaRt
M16.パブリック
En1.CONFLICT
En.2道徳と皿

■「StaRt」MV
https://youtu.be/Zo5z7ZKdBlE

■『Variety』ダイジェスト映像
https://youtu.be/sOUW60qoMpQ

【関連リンク】
Mrs. GREEN APPLE オフィシャルHP
Mrs. GREEN APPLEが12月に初の東名阪ワンマンツアーを開催
学生が企画・制作する『OVERHEAT 2015』でトライセラ、清 竜人25、Mrs.GREEN APPLEが熱演
Mrs. GREEN APPLE、デビューミニアルバム『Variety』先行配信スタート

【関連アーティスト】
Mrs. GREEN APPLE, HOWL BE QUIET
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

きゃりーぱみゅぱみゅ、「Crazy Party Night 〜ぱんぷきんの逆襲〜」のクレイジーなアートワーク解禁
Thu, 23 Jul 2015 15:30:00 +0900
シングル「Crazy Party Night 〜ぱんぷきんの逆襲〜」【初回限定盤】(CD+DVD) (okmusic UP\'s)

この秋より開催する国内全国ツアー『Crazy Party Night 2014』のテーマソングとなる11thシングル「Crazy Party Night 〜ぱんぷきんの逆襲〜」を9月2日に発売することを先日発表した、きゃりーぱみゅぱみゅ。このほど、そのアートワークと収録内容が発表された。

【その他の画像】きゃりーぱみゅぱみゅ

2形態のそれぞれのジャケットは、赤と黒、青と黒を基調としたシンプルな配色でまとめられ、きゃりーぱみゅぱみゅにしては珍しいモードな作品。デビューよりきゃりーのジャケットを手掛けるアートディレクターのSteve Nakamura氏は、おもちゃのきゃりーをイメージしてデザインしたといい、きゃりーぱみゅぱみゅらしいアート性の高いデザインとなっている。

さらに、初回限定盤の特典DVDには、今年4月にNHKにて撮影された一夜限りの超プレミアムなライヴより厳選された5曲を収録、ライヴはデビュー時よりきゃりーの衣装を手がけるスタイリスト飯嶋久美子氏が初演出。女性の演出家らしいパウダールームに見立てたステージは、化粧台やドライヤー、化粧パフや香水ダンサーなどで構成、普段とは一味違った大人っぽいきゃりーぱみゅぱみゅを楽しめるライブとなっている。収録内容、アートワーク共に、豪華な内容となっているので、要チェック!

■【きゃりーぱみゅぱみゅコメント】

『Crazy Party Night 〜ぱんぷきんの逆襲〜』は、曲がかなりポップに仕上がっているので、少しモードな世界観に挑戦してみました。シンプルでも、ジャケットはインパクトがあるものにしたかったので、アップ目の写真をお願いしたデザインも拘った部分です。身体の中がネオンや煙になっている、不思議な世界観を楽しんで欲しいです。

■【STEVE NAKAMURA (アートディレクター)コメント】

HALLOWEENはMAGICが起きる日。きゃりーがおもちゃになったようなイメージを表情やPOSING、HAIR、衣装で表現しました。
夜になると目が開いて、黒い体のパーツが消え、上半身が透明になり、そこにSMOKEや電気が現れ、おもちゃのきゃりーが生き返る。

■シングル「Crazy Party Night 〜ぱんぷきんの逆襲〜」

2015年9月2日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
WPZL-31085/6/¥2,000+税
【通常盤】(CDのみ)
WPCL-12231/¥1,400+税
<収録曲>
■CD
1. Crazy Party Night 〜ぱんぷきんの逆襲〜
2. No No No -グリコ「アイスの実」CMソング-
3. おしえてダンスフロア -SHARP AQUOS 4K CMソング-
4. きまま -任天堂「とびだせ どうぶつの森」CMソング-
5. Crazy Party Night 〜ぱんぷきんの逆襲〜 -instrumental-
6. No No No -instrumental-
7. おしえてダンスフロア-instrumental-
8. きまま -instrumental-
■DVD ※初回限定盤のみ
『きゃりーぱみゅぱみゅ 〜秘密のスウィートパウダールーム〜』
1. CANDY CANDY
2. もんだいガール
3. チェリーボンボン
4. do do pi do
5. PONPONPON

【関連リンク】
きゃりーぱみゅぱみゅオフィシャルHP
きゃりーぱみゅぱみゅ、9月発売のニューシングルはハロウィンソング!
きゃりーぱみゅぱみゅ、初のアリーナ公演を収録した映像作品のトレイラーを解禁
きゃりー初のアリーナ公演を収録した映像作品の全貌が解禁に

【関連アーティスト】
きゃりーぱみゅぱみゅ
【ジャンル】
J-POP

NAMBA69×JESSEのコラボ曲「LET IT ROCK feat. JESSE」フリーダウンロード決定
Thu, 23 Jul 2015 15:00:00 +0900
NAMBA69×JESSE(RIZE / The BONEZ)  (okmusic UP\'s)

難波章浩率いるNAMBA69とJESSE(RIZE / The BONEZ)とのコラボ新曲「LET IT ROCK feat. JESSE」のフリーダウンロードが決定した。

【その他の画像】NAMBA69

この楽曲は、9月2日に発売されるNAMBA69のMINI ALBUM+DVD作品『LET IT ROCK』に収録される楽曲で、7月4日に開催された『京都大作戦2015』のステージで初披露されて以来、翌週7月12日開催の『SUNBURST2015』等の夏フェスで披露されており、既に話題となっている。

フリーダウンロードは7月30日21:00〜22:09に、この楽曲のレコーディングが行われたRed Bull Studio Tokyoのホームページにて行われる。

また、FREE DOWNLOAD告知映像も公開されたので、一足先に衝撃のコラボレーション作品をチェックしてみよう。

そして『LET IT ROCK』のリリースツアー『LET IT ROCK TOUR 2015』の対バンが本日発表され、ツアーファイナルとなる10月12日の渋谷クアトロにはJESSE率いるThe BONEZの参戦も決定した。日本各地を熱くするNAMBA69のライヴを是非体感して欲しい。

■Red Bull Studio Tokyo ホームページ
http://www.redbullstudios.com/tokyo

■FREE DOWNLOAD告知映像
https://youtu.be/95v8MA21lt4

■『NAMBA69 presents "LET IT ROCK TOUR 2015"』

9月11日(金) 千葉LOOK
9月16日(水) 盛岡 CLUB CHANGE
9月17日(木) 仙台 BIRDLAND
9月25日(金) 名古屋 CLUB Zion
10月02日(金) 水戸 SONIC
10月05日(月) 心斎橋 LIVE HOUSE Pangea
10月06日(火) 岡山CRAZYMAMA 2nd Room
10月08日(木) 福岡Queblick
10月12日(月祝) SHIBUYA CLUB QUATTRO

【関連リンク】
NAMBA69 オフィシャルHP
沖縄から初のアニソンシンガーMICHIがデビュー
音楽ライターの金澤寿和が選曲・監修する和モノコンピ『Light Mellow』の2015年最新シリーズが登場
「表参道高校合唱部!」ジュディマリのOver Drive合唱に感動の声、ポップス×合唱の魅力

【関連アーティスト】
NAMBA69, JESSE, 難波章浩, RIZE, The BONEZ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

9mm Parabellum Bullet、クアトロA-Sideシングルのオンエア解禁番組を発表
Thu, 23 Jul 2015 14:00:00 +0900
9mm Parabellum Bullet (okmusic UP\'s)

9月9日にリリースされる9mm Parabellum BulletのクアトロA-Sideシングル「反逆のマーチ/ダークホース/誰も知らない/Mad Pierrot」。その収録曲が各地のFMラジオプログラムで、それぞれオンエア解禁されることがわかった。

【その他の画像】9mm Parabellum Bullet

各メンバーが作曲・プロデュースを手がけた4曲のオンエア解禁スケジュールは下記のとおり。

■「反逆のマーチ」(作詞:菅原卓郎 作曲:滝善充)
7月28日(火)22:00〜23:55 TOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』

■「ダークホース」(作詞:菅原卓郎 作曲:中村和彦)
7月31日(金)23:30〜27:00 J-WAVE『TOKYO REAL-EYES』

■「誰も知らない」(作詞・作曲:菅原卓郎)
7月29日(水)19:00〜20:55 ZIP-FM『FABULOUS RIDE』

■「Mad Pierrot」(作詞・作曲:かみじょうちひろ)
8月01日(土)21:00〜23:00 cross fm『MUSIC AMP』

■シングル「反逆のマーチ/ダークホース/誰も知らない/Mad Pierrot」

2015年9月9日発売
【通常盤】(CD+DVD)
UPCH-80409/¥1,800+税
【完全受注生産限定Special Edition】(オリジナル・ピザBOX仕様/CD+DVD)
UPCH-89239/¥4,800+税
<収録曲>
■CD
01.反逆のマーチ
02.ダークホース
03.誰も知らない
04.Mad Pierrot
■DVD
9mm Parabellum Bullet presents“カオスの百年 vol.11" at Zepp Nambaで初披露された「反逆のマーチ」「ダークホース」「誰も知らない」「Mad Pierrot」のライヴ映像をノーカット収録
※オリジナル・ピザBOX仕様(完全受注生産限定Special Editionのみ)

◎4種のトッピング (封入特典)
1.オリジナルトートバッグ
2.オリジナルMサイズ"クアトロ"ピザステッカー
3.「カオスの百年 vol.11」ラミネートスタッフパス
4.「カオスの百年 TOUR 2015」連動!クアトロプレミアム抽選特典(応募締切:9月14日(月) 当日消印有効)
A:全10公演"貫通"弾丸ツアーパス(計4名)
B:「カオスの百年 TOUR 2015」グッズコンプリートセットデラックス(計4名)
C:メンバー手描きたっぷりのオリジナルスマホケース(計4名/希望のスマートフォン機種に対応)
D:メンバーが選んだ"ライブ前の空腹を完全に満たすピザ"(計4名/希望のツアー会場で開場前、本物のピザをメンバーからお渡し)
※2CDケース仕様(通常盤のみ)

【関連リンク】
9mm Parabellum Bullet オフィシャルHP
the telephones、『Last Party』出演者4組を発表
史上最狂のロックフェス『LUNATIC FEST.』、初日から大熱狂!
9mm Parabellum Bullet、9月9日発売のクアトロA-Sideシングル限定盤の詳細発表

【関連アーティスト】
9mm Parabellum Bullet
【ジャンル】
ジャパニーズロック

lynch.、3ヶ月連続リリース第1弾シングル「EVOKE」MVフル公開
Thu, 23 Jul 2015 13:00:00 +0900
lynch. (okmusic UP\'s)

8月5日に発売されるlynch.のニューシングル「EVOKE」MVのFull ver.が公開された。

【その他の画像】lynch.

「EVOKE」は毎週日曜9:30〜放送中のテレビ東京系『JAPAN COUNTDOWN』の8月度オープニングテーマ及び、毎週土曜27:00〜放送中のTOKYO MX『LIFE IS V』の8月オープニングテーマに決定している。

また、lynch.スタッフ公式Twitterアカウント(@lynch_staff)による該当のツイートをリツイートすると、抽選で10月7日発売ニューアルバムのレコーディング現場にて新曲のコーラスレコーディングに参加できる“「EVOKE」MV拡散キャンペーン"の実施が決定した。これは、7月21日にSHIBUYA CLUB QUATTROでおこなわれたlynch.ファンクラブ限定ライヴ『SHADOWS ONLY Vol.8 TOUR\'15「QUATTO III INTES」』にて発表された。

lynch.は8月5日にシングル「EVOKE」、9月2日にシングル「ETERNITY」、10月7日にフルアルバムを発売と3ヶ月連続リリースを控えており、10月11日からは秋ツアーの開催を予定している。

■「EVOKE」MV Full ver.
https://youtu.be/9-o0wBZBM9o

■「EVOKE」MV拡散キャンペーン

lynch.スタッフ公式Twitterアカウント(@lynch_staff)の該当ツイートをリツイートして頂いた方から抽選で10名様を10月7日発売FULL ALBUMのレコーディング現場へご招待致します。さらにその場で新曲のコーラスレコーディングにも参加して頂きます!

開催日:2015年8月23日(日)13:00〜14:00
場所:都内某所
※応募方法等の詳細はアーティスト公式HP(http://lynch.jp)に記載。

■「EVOKE」「ETERNITY」発売記念トークイベント

メンバーは、各会場2名を予定しております。誰が来るかは当日のお楽しみ♪  また、トークイベント終了後にスタッフよりイベント参加特典クリアファイルをプレゼントさせて頂きます。

【東 京】9月5日(土)15:00 タワーレコード新宿店
【名古屋】9月6日(日)12:00 HMV栄
【大 阪】9月6日(日)17:00 タワーレコード梅田NU茶屋町店
※詳細はHPに記載 http://www.kingrecords.co.jp/cs/t/t6570/

【関連リンク】
lynch.オフィシャルHP
lynch.、3ヶ月連続リリース第1弾シングル「EVOKE」MV(30sec ver.)公開
lynch.×MUCC、2MANイベント大阪・愛知・福岡で開催決定
lynch.が3ヶ月連続リリース連動企画と新ビジュアルを公開

【関連アーティスト】
lynch.
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

FLOW、3度目のブラジル公演で現地ファンからサプライズ
Thu, 23 Jul 2015 12:00:00 +0900
7月19日(日)@ブラジル サンパウロ:Campo de Marte -Anime Friends Brasil- (okmusic UP\'s)

先日7月12日(日)にペルー/リマで行なった南米初の単独公演を大成功におさめたFLOWが、引き続きワールドツアー『FLOW WORLD TOUR 2015 極 -kiwami-』でブラジル/サンパウロ公演に臨んだ。

【その他の画像】FLOW

ペルー/リマでの単独公演では1000人を超える現地ファンが駆けつけ、南米でのバンドの人気ぶりを象徴する一夜となったが、その後もブラジル各地をまわっており、7月19日(日)には自身通算3度目のブラジル/サンパウロ公演に臨んだ。

南米最大と言われるイベント『AnimdFriends2015』のメインステージヘッドライナーとして登場したFLOWは、約8000人の観客を前に堂々たるライヴを披露。現在放送中のテレビ東京系アニメーション『NARUTO -ナルト-疾風伝』のエンディングテーマで8月12日に発売される新曲「虹の空」を披露すると、発売前にも関わらず、すでに地球の裏側サンパウロでも大合唱が起き、遠く離れた地ブラジルでも作品とFLOW楽曲の最強タッグの待望具合がうかがえた。

また、ライヴ中にFLOWの代表曲である「GO!!!」の演奏が始まると、客席からは続々と「GO!!!」と書かれた紙が頭上に挙がり、さらにはアンコールでもカナリアカラーの風船が続々と挙がり再登場したメンバーを温かく迎え入れるなど、ブラジルのファンによるメンバーへのサプライズもおこなわれた。これにはFLOWメンバーも感無量。彼らにとって第二の故郷とも呼べそうだ。

なお、「虹の空」MVが日本での先行視聴に続き、VEVO(海外からのみ閲覧可能)にて世界公開スタート。早くも世界中のファンから反響を呼んでいる。

■『FLOW WORLD TOUR 2015 極 -kiwami-』

7月24日(金) アルゼンチン ブエノスアイレス:Centro Miguelete -Anime Friends Argentina-
7月25日(土) アルゼンチン ブエノスアイレス:Centro Miguelete -Anime Friends Argentina-
7月26日(日) チリ サンチアゴ:Centro de evento Chimkowe -Anime Friends Chile-
7月29日(水) ブラジル サルバドール:The Hall -ONEMAN-
8月01日(土) ブラジル リオ・デジャネイロ:Colegio Nossa Senhora da Piedade -Anime Family-
8月02日(日) ブラジル リオ・デジャネイロ:Colegio Nossa Senhora da Piedade -Anime Family-
8月07日(金) カナダ エドモントン:MacEwan University City Centre Campus -Animethon-
8月09日(日) カナダ モントリオール:Palais des congress -Otakuthon-
8月15日(土) 日本 東京:日比谷野外大音楽堂 -ONEMAN-

■「虹の空」MV
https://youtu.be/aChQIVU3P1g

【関連リンク】
FLOW オフィシャルHP
FLOW、ペルーで新曲「虹の空」をライブ初披露
FLOWが新曲「虹の空」のMVを公開
FLOWと一緒に『NARUTO』を観よう! ニコ生特番が決定!!

【関連アーティスト】
FLOW
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

「ビクターロック祭り2016」、第3回は来年のバレンタインデー!
Thu, 23 Jul 2015 11:30:00 +0900


レコードメーカーの株式会社 JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントが主催するロックフェスティバル「ビクターロック祭り2016」が、2016年2月14日(日)に千葉・幕張メッセ国際展示場で開催されることが明らかになった。

【その他の画像】

今回で3回目を迎える「ビクターロック祭り」は、いつの時代も音楽シーンに確かな足跡を残し続けてきたビクターが“ずっとロック、これからもロック。”を合言葉に、2014年に初めて開催。第1回は家入レオ、くるり、Cocco、サカナクション、THE BACK HORN、THE BAWDIES、サンボマスター、SPECIAL OTHERS、Dragon Ashの計9組(五十音順)。第2回にはKEYTALK、木村カエラ、キュウソネコカミ、斉藤和義、スガ シカオ、Dragon Ash、ハナレグミ、星野源、レキシの計9組(五十音順)という、今の日本のミュージックシーンを牽引するアーティストがそれぞれ出演し、ロックリスナーたちを沸かせてきた。

出演者に関する情報は、オフィシャルHPで随時発表されるとのこと。

■「ビクターロック祭り2016」

日程:2016年2月14日(日)
場所:千葉 幕張メッセ国際展示場
出演者:決定次第随時発表予定
http://rockmatsuri.com

【関連リンク】
沖縄から初のアニソンシンガーMICHIがデビュー
音楽ライターの金澤寿和が選曲・監修する和モノコンピ『Light Mellow』の2015年最新シリーズが登場
「表参道高校合唱部!」ジュディマリのOver Drive合唱に感動の声、ポップス×合唱の魅力
AZU、地元・三重でのツアーファイナルにSEAMO、蒼井そらが登場

【関連アーティスト】

【ジャンル】
イベント, ジャパニーズロック

近藤晃央、家族愛にあふれた極上ウエディングソング「六月三日」のスペシャル動画を公開
Thu, 23 Jul 2015 11:00:00 +0900
近藤晃央 (okmusic UP\'s)

6月23日(火)に東京・渋谷区にある結婚式場ブリリアント ティアラで行なわれた、日本最大級の結婚式場クチコミ情報サイト「ウエディングパーク」と涙活のコラボイベント「泣けるジューンブライド」の模様が、近藤晃央の「六月三日」に乗せたスペシャル動画として公開された。

【その他の画像】近藤晃央

動画は、近藤晃央が歌唱して会場が温かい涙に包まれた「六月三日」に乗せて、当日のイベントの模様をダイジェストで収録したもの。さらにブリリアント ティアラの素敵なクリスタルチャーチでの歌唱シーンや、近藤が「六月三日」に込めた想いを語ったインタビュー映像も含まれている。

「六月三日」は、近藤が実姉の結婚式に贈った、家族愛にあふれた極上のウエディングソング。絶賛配信中なので、ぜひチェックしてみてほしい。なお、7月26日(日)にはshibuya eggmanでライヴを行なう予定となっている。

■「六月三日」×涙活×ウエディングパーク特別イベント 「泣けるジューンブライド」@ブリリアント ティアラ
https://youtu.be/VmC2I7b8G8w

【関連リンク】
近藤晃央 オフィシャルHP
近藤晃央とla la larksのコラボ楽曲「トーキョーライト」の配信リリースが決定
近藤晃央、ウエディングパーク×涙活イベントにて「六月三日」を熱唱
近藤晃央、初のマンスリーアコースティックライブにて新曲を初披露

【関連アーティスト】
近藤晃央
【ジャンル】
J-POP

UVERworld、シングルリリースをフライング告知!?
Thu, 23 Jul 2015 00:00:00 +0900
7月21日@渋谷TSUTAYA O-EAST (okmusic UP\'s)

今年6月に結成15周年、7月にメジャーデビュー10周年を迎えたロックバンド、UVERworld。そんな彼らが7月21日(火)、自身のダブル周年記念ツアー初日となる渋谷TSUTAYA O-EASTで愛笑む(あいえむ)との対バンライヴを行ない、28枚目となるシングルのリリースを発表した。

【その他の画像】UVERworld

UVERworldと愛笑むは、メジャーデビュー前からの旧知の仲で、13年ほど前にライヴハウスで対バンをしていたという。ライヴの中盤、ヴォーカルのTAKUYA∞は“最高だな。俺たちのライブはこうじゃなきゃ面白くねえんだよ。最高に幸せだよ。13年前から一緒にやってる愛笑むと一緒にライブができてる。13年前は10人ぐらいしか見てる奴がいなかったけど、今日はこんなに沢山の人が集まってる”と語った。

ライヴ終盤では、“まだ言っちゃいけないのかもしれないけど、来月シングルをリリースするよ”と勢いあまって告知。新作が完成したことをうっかり報告してしまった。

この報告を受けてか、新作の詳細はまだ不明だが、発売が8月26日であることと、タイトルが「I LOVE THE WORLD」という情報だけがオフィシャルHPでも発表された。

SONY α7S

■シングル「I LOVE THE WORLD」

2015年8月26日発売 品番・価格未定

【関連リンク】
UVERworld オフィシャルHP
UVERworld、ファンと紡ぐ「言葉」で繋いだ新曲MV公開
UVERworld、結成15周年祝いのニコ生で視聴者17万越え
UVERworld、約9カ月ぶりとなるニコ生大型特番放送が決定

【関連アーティスト】
UVERworld
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1