歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年07月22日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/07/31
2015/07/30
2015/07/29
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
音楽ライターの金澤寿和が選曲・監修する和モノコンピ『Light Mellow』の2015年最新シリーズが登場
Wed, 22 Jul 2015 20:00:00 +0900
アルバム『Light Mellow Travellin\'』 (okmusic UP\'s)

音楽ライターの金澤寿和が、メロウなテイストとグルーヴ、ハイブリッドな感覚をキーワードにしたサウンドスタイルを提唱する人気和モノコンピレーション『Light Mellow』シリーズ。昨年度16タイトルを発売し、音楽ファンの間で話題を呼んだが、その最新シリーズが7月22日より続々と発売される。

【その他の画像】キリンジ

その幕開けとなる『Light Mellow Travellin\'』(日本コロムビア)は、??キリンジ、ノーナ・リーヴスから河合奈保子まで幅広い選曲で、明るく軽快なグルーヴに包まれた一枚。都市生活者のライフスタイルに寄り添う、心地良いサウンドトラックに仕上がっている。

さらに、同日に『Light Mellow Sunshine』『Light Mellow Moonlight』の2タイトルがユニバーサル ミュージックから発売されるほか、以降もビクターエンタテインメント、キングレコード、ワーナーミュージック、ソニー・ミュージックダイレクトからそれぞれ発売が決定している。リリーススケジュールは下記のとおり。

■『Light Mellow』2015年最新シリーズ

■7月22日発売
・『Light Mellow Travellin\'』(COCP-39180 ¥2,200+税 日本コロムビア)
・『Light Mellow Sunshine』(UICZ-8167 ¥2,400+税 ユニバーサル ミュージック)
・『Light Mellow Moonlight』(UICZ-8168 ¥2,400+税 ユニバーサル ミュージック)

■8月26日発売
・『Light Mellow Signal』(VICL-64404 ¥2,400+税 ビクターエンタテインメント)
・『Light Mellow Highway』(KICS-3286 ¥2,400+税 キングレコード)

■9月16日発売
・『Light Mellow Harbor』(WPCL-12221 ¥2,000+税 ワーナーミュージック・ジャパン)
・『Light Mellow Beams』(MHCL-2552 ¥2,400+税 ソニー・ミュージックダイレクト)
・『Light Mellow Neon Nights』(MHCL-2553 ¥2,400+税 ソニー・ミュージックダイレクト)

■『Light Mellow Travellin\'』ダイジェスト試聴
https://www.youtube.com/watch?v=pXzLPwG86YI

■アルバム『Light Mellow Travellin\'』

発売中
COCP-39180/¥2,200+税
<収録曲>
01.シンガーレディ/しばたはつみ
02.サブタレニアン二人ぼっち/佐藤奈々子
03.ハイウェイ・ランデブー/小室みつ子
04.或るグレイな恋の場合/斎藤誠
05.夏の光に/やまがたすみこ
06.LIVE INSIDE YOUR LOVE -あの夏をもう一度-/河合奈保子(duet with David Foster)
07.DANCING IN THE NIGHT/ブレッド&バター
08.グッバイ〜シャープに抱いて/当山ひとみ
09.ゆれるよ/とんぼ
10.SHOOTIN\' STAR/キリンジ
11.ムーンライト・シティ・ウーマン/庄野真代
12.スウィートネス/ノーナ・リーヴス
13.WAVE/杉真理
14.DANCE THIS NIGHT AWAY/土方隆行
15.シャッター・チャンス/叶央介
16.JUGGLER/黒住憲五
17.I WILL GIVE YOU SAMBA/ソウル・メディア
18.トラベリン/松下誠(初CD化)
19.OUR LOVELY DAYS/清野由美(初CD化)

【関連リンク】
堂島孝平、活動20周年記念公演に豪華ゲストが続々出演
堀込泰行、4大都市ツアー終了&東京公演では新曲「ブランニュー・ソング」について語る
宇多田ヒカル、ソングカバー・アルバム収録曲&参加アーティストからのコメントを発表
元キリンジの堀込泰行が配信限定シングルをリリース

【関連アーティスト】
キリンジ, NONA REEVES, 河合奈保子
【ジャンル】
J-POP

AZU、地元・三重でのツアーファイナルにSEAMO、蒼井そらが登場
Wed, 22 Jul 2015 19:00:00 +0900
7月18日@三重県・津市リージョンプラザ お城ホール (okmusic UP\'s)

SEAMO、蒼井そらといった豪華客演を迎えたAZUの全国ツアーファイナル公演が、7月18日(土)にAZUの出身地である三重県 津市リージョンプラザ お城ホールで開催された。

【その他の画像】AZU

今年1月14日に発売された6枚目のアルバム『Co.Lab』の1曲目でもある「Liar\'s Game Co.JAZZY BLAZE」のイントロが始まると、観客は一気に熱気に包まれ、「Broken Heart」「crazy, wise ‘nd sexy」など人気曲や初披露の楽曲を含めたアッパーチューンを、バンドとダンサーを従えて次々に繰り出していく。

「時間よ止まれ feat.SEAMO」「いますぐに」「Ring〜M&M〜」などデビュー9年目を迎えるからこそできるヒット曲をメドレーで披露して会場をAZUの歌声で包み込むと、ヒット曲「I WILL」、母に贈る名曲「Angel」はアコースティックアレンジで聴かせてみせる。

デビュー前からAZUをサポートしてきた地元のダンスチームであるentrance、そして津市のキッズダンサーが次々に登場し、デビューシングル「CHERISH」、大磯ロングビーチのCM曲として話題を呼んだ「Summer Time!!!」などのアッパーチューンを総勢30名のダンサーたちと繰り出すと、AZUの大親友である蒼井そら、恩師のSEAMOが息も休まらぬままに登場し、会場のボルテージは最高潮に!

MCで語った“みんなが10年後も100年後もずっとずっと笑顔で過ごせますように”という、その言葉どおりの名曲「smile in your face」を披露して本編が終了した。

鳴りやまない声援の中、“アンコールありがとうー!!!”と勢いよく再登場したAZUは、ライヴでの定番曲「I like U」「LOVE HUG」で、会場をさらに盛り上げてみせた。アンコールの最後は三重県 津市を題材に書き下ろした曲「Sweet Home」。日本各地9ヵ所を回った全国ツアーが幕を閉じた。

Photo by MINEO

【関連リンク】
AZU オフィシャルHP
AZUのツアー初日に、SEAMO、蒼井そら、今井洋介ら豪華アーティストが多数出演
MONKEY MAJIK、初の日本武道館ワンマンが大成功
AZUが長年の親友である蒼井そらを迎えて初の生配信番組を放送

【関連アーティスト】
AZU, SEAMO
【ジャンル】
J-POP, ライブ

沖縄から初のアニソンシンガーMICHIがデビュー
Wed, 22 Jul 2015 18:00:00 +0900
MICHI  (okmusic UP\'s)

2015年7月よりスタートしたTVアニメ「六花の勇者」(原作:集英社・ダッシュエックス文庫刊)のオープニングテーマとエンディングテーマの両方に抜擢されたMICHIという新人アニソンシンガーに注目が集まっている。

【その他の画像】MICHI

同アニメのオーディションで見事栄冠を勝ち取り、未知なる可能性を見出されアニソンシンガーとして7月22日(水)に「Cry for the Truth/Secret Sky」の両A面シングルをリリースしてデビューした19歳の女の子は「沖縄初のアニソンシンガー」となった。

MICHIのサウンドプロデューサーは、水樹奈々や茅原実里、宮野真守など長年アニメ音楽シーンをトップで支え続けているサウンド・クリエイター集団のElements Garden。彼らが同席のもと行われた同アニメの"エンディング歌唱アーティスト"のオーディションに合格をうけたものの、その歌唱力やキャラクター、スター性などがずば抜けていたことから、製作チームは、このまだ未知なるシンガーにさらにアニメの顔とも言えるオープニング歌唱をも委ねたという。

沖縄でも特に音楽が昼夜問わずあふれるコザのミュージックタウンの近くで育ち、自然と歌うことにあこがれていったという彼女。アニソンを歌うことについて、「小さいころからアニメは大好きで見ていました。沖縄では"オタク"のことを"ゲッター"と言うんです(笑)。世界共通語で"OTAKU"と言う言葉が通用するのに、本当に面白いですよね。高校のときはこの女の子のゲッターで集まって、アニソンしばりで8時間カラオケなんかをしょっちゅうやってました(笑)」と話す。

そんなMICHIは初めてのレコーディングにあたり、原作ライトノベルを読み込み、頭の中でまだ見たこともないアニメのPVを脳内で創りながら歌うという妄想力に加えて、ストレートで伸びやかな歌声は、荒削りながらも昨今のアニソンシンガーの中でも異彩を放っている。

また、デビューに当たり、「私の夢は、私を育ててくれた沖縄に恩返しをしたい。このアニメの歌がMICHIで本当に良かったって、私と同じアニメ好きの皆さんに言ってもらえるようにがんばっていきたいです。そして、いつかは、、、沖縄コンベンションセンターでライブがしたいです!」とコメントしている。

ついにデビューを迎えたMICHI。デビューのリリースを記念して、東京と大阪でイベントを行う予定なので、ぜひチェックしてほしい。

■MICHI「Cry for the Truth / Secret Sky」発売記念イベントスケジュール

7月22日(水) アニメイト秋葉原6F
18:30 集合/19:00 開始
内容:サイン&生写真お渡し会

7月24日(金) タワーレコード渋谷店4F イベントスペース
18:30 集合/19:00 開始
内容:ミニライブ&トーク&サイン入りポスターお渡し会

7月25日(土) ポニーキャニオン本社1F イベントスペース
14:00 集合/14:30 開場/15:00 開演
内容:ミニライブ&トーク&サイン会

7月26日(日) ゲーマーズなんば
14:00 集合/14:30 開場/15:00 開演
内容:ミニライブ&トーク&サイン会

【問い合わせ先】
ポニーキャニオン マーケティング部
03-5521-8066 平日13:00−17:00

■シングル「Cry for the Truth/Secret Sky」

2015年7月22日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
PCCG-01482/¥1,800+税
【通常盤】(CD)
PCCG-70260/¥1,250+税
<収録楽曲>
M-1:「Cry fot the Truth」
※TV アニメ「六花の勇者」オープニングテーマ
M-2:「Secret Sky」
※TV アニメ「六花の勇者」オープニングテーマ

■TVアニメ「六花の勇者」

MBS: 7/4(土)から、毎週土曜26:58〜放送開始予定
TOKYO-MX:7/8(水)から、毎週水曜23:30〜放送開始予定
AT-X:7/5(日)から、毎週日曜17:00〜他 放送開始予定
BS11: 7/11(土)から、毎週土曜23:00〜放送開始予定
<配信>
niconico:7/9(木)0:00 配信開始予定
GYAO!/GYAO ストア:7/9(木)0:00 配信開始予定
バンダイチャンネル:7/10(金)0:00 配信開始予定
dアニメストア:7/10(金)12:00 配信開始予定
アニメ放題:7/11(土)12:00 配信開始予定
U-NEXT:7/11(土)12:00 配信開始予定
アニメパス:7/14(火)12:00 配信開始予定

<メインキャスト>
アドレット/CV:斉藤壮馬
ナッシェタニア/CV:日笠陽子
フレミー/CV:悠木 碧
ハンス/CV:鈴村健一
モーラ/CV:佐藤利奈
チャモ/CV:加隈亜衣
ゴルドフ/CV:内山昂輝

■アニメ公式HP:http://rokka-anime.jp/
(C) 山形石雄/集英社・「六花の勇者」製作委員会

【関連リンク】
MICHI オフィシャルHP
MICHI オフィシャルTwitter
nano.RIPE「のんのんびより」第2期OP曲をリリース、DVD同梱盤には“一条 蛍”役の村川梨衣が出演するMV等を収録
the telephones、『Last Party』出演者4組を発表

【関連アーティスト】
MICHI
【ジャンル】
J-POP, アニメ, テレビ(番組/CM)

一青窈、金スマ出演で壮絶な人生と「ハナミズキ」誕生秘話を語る
Wed, 22 Jul 2015 18:00:00 +0900
一青窈 (okmusic UP\'s)

7月24日(金)21:00からO.AされるTBSの大人気番組「中居正広の金曜日のスマたちへ」に一青窈が出演することが分かった。

【その他の画像】一青窈

一青窈は番組の人気企画「金スマ」特別編のゲストとして登場。名曲「ハナミズキ」に込められた一青窈自身の秘話を紹介する。これまでテレビではあまり語られてこなかった彼女の亡き両親や家族に纏わる壮絶なストーリーとは……? 実姉の証言と共に、一青窈の人生を通して名曲「ハナミズキ」が誕生した理由を紐解いていく必見の内容となっている。

2000年代に最もカラオケで歌われた国民的な曲として愛されている一青窈の代表曲「ハナミズキ」だが、初セルフカバーVer.がmora ハイレゾ・シングルチャートや動画試聴サイトGYAO!のチャートで1位を獲得するなど、「ハナミズキ」返礼100周年の今年、再び注目を浴びている。

その曲の奥深さは多くの実力派アーティストたちを惹きつけ、幾多のカバーも生まれており、「繰り返し何度も歌ううちに新しい気持ちや解釈が芽生えてくる、奥行きのある歌です。」(森山良子)、「この楽曲からは、今はもういない大好きだった人が、遠い空からいつも見守ってくれている そんな景色を感じてしまった。」(徳永英明)と、実力派のアーティスト達から愛情あるコメントも寄せられている。

そんな彼女自身が作詞を手掛けたこの曲を母校の合唱部と共に歌った初セルフカバーVer.と、邦楽の名曲を多数収録した最新カバーアルバム『ヒトトウタ』が7月29日にリリースされるが、CD発売を前に7月22日からiTunes Music Storeやレコチョクでアルバム全曲先行配信がスタートした。

人の想いをテーマにセレクトされた楽曲は「ハナミズキ」に負けず劣らずの名曲ばかり。作品詳細やダイジェスト試聴は、『ヒトトウタ』特設サイトをチェックしてみてはいかがだろうか。

■一青窈 最新カバーアルバム「ヒトトウタ」特設サイト
http://po.st/hitotouta

■【番組概要】

TBS「中居正広の金曜日のスマたちへ」
7月24日(金)21:00〜O.A
ゲスト:一青窈

【関連リンク】
一青窈 オフィシャルHP
一青窈、中学校の卒業イベントにサプライズ出演した映像を公開
大阪国際音楽フェスティバルに一青 窈、超新星、防弾少年団らアジアのトップアーティスト集結
一青窈、阪本順治監督が手がけた最新MV「蛍」解禁

【関連アーティスト】
一青窈
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

CD全盛期を真っ直ぐに闊歩した、相川七瀬の『crimson』に隠された謎!?
Wed, 22 Jul 2015 18:00:00 +0900
相川七瀬『crimson』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

昨年末、Silent Siren 、中川翔子、赤い公園らが参加した初トリビュートアルバム『A-Rock Nation -NANASE AIKAWA TRIBUTE-』がリリースされた相川七瀬。今年6月には、このトリビュート盤にも参加した藍井エイルの全国ツアー・ファイナルに相川本人も出演し、一緒に代表曲のひとつである「BREAK OUT!」を熱唱したことも記憶に新しい。デビュー20周年の2015年、再評価の声も高まりつつある女性ロッカーだ。

 CDセールスの落ち込みは毎年々々伝えられており、今や売上高はピーク時の半分以下とのことである。音楽をダウンロードで入手できるようになったこと、しかもそれが楽曲単位で可能になったことで、わざわざパッケージソフトを入手する必要がなくなったというのがその最大の理由だろうが、CD以外の音楽ソフト自体も年々売上を落としていて、もはやデジタル配信ですら頭打ちという状況だとか。「何と嘆かわしきことよ」とお思いも読者も少なくないかもしれないが、その因果関係には諸説あるので、この辺の話はどなたかにお譲りして、ここではむしろそのCDセールスピーク時のアーティスト、作品を取り上げ、振り返ってみたいと思う。1996年に発表した1stアルバム『Red』がチャート初登場で1位を記録。翌年リリースの2ndアルバム『paraDOX』も同様にチャート初登場1位し、さらには1998年の3rdアルバム『crimson』もチャート初登場1位という偉業を成し遂げた相川七瀬は、CD全盛期のミュージックシーンのド真ん中を堂々と闊歩したアーティストのひとりだ(女性ソロアーティストでデビューアルバムから3作連続で初登場1位を獲得したのは当時としては初の快挙であったという)。本コラムではCDセールスのピークであったと言われる1998年発売の3rd『crimson』を検証してみる。

 『crimson』はM1「○○○○?」で幕を開ける。ギターリフとパーカッシブなリズム、そして何よりサビメロにザ・ローリング・ストーンズへのオマージュをいかんなく感じさせる王道R&Rナンバーだ。電子音の被せがちょっと気にならないでもないが、一時“和製ジョーン・ジェット”との異名を取っただけのことはある(筆者はそう呼ばれていたことは知らなかったけど、この呼び名は微妙ですね/苦笑)。オープニングから景気はいいし、カッコ良い。ロックアルバムとしては上出来である。M2は通算10枚目のシングルナンバー「Nostalgia」。シングル曲はやはり2曲目が収まりがいい。今聴いてもキャッチーなメロディーが心地良いし、炸裂するギターリフもスリリングだ。ミディアムの8thシングルカップリングM3「さよならを聴かせて」〜スローバラードのM4「眠れない夜」でテンポを落ち着かせて、M5「Night Wave」というインストにつなぐという2ndアルバム『paraDOX』でも見せた手法は、“相川七瀬=アルバムアーティスト”を印象付けている。M6「Bad Girls」はシングルバージョンとは異なるディスコティックな弦楽器をお気に召さないファンもいたようだが、これはこれで実にダンサブルで気持ちいい。筆者は圧倒的に支持したい。

 M7「fragile」は、個人的にはシングルでもイケたんじゃないかと思う佳曲。メロディーの持つ日本的な叙情性が琴線を刺激する。ここからM10「彼女と私の事情」までは曲間なく続いていく。と言っても、今のJポップ・ノンストップ・ミックスほどの妙味は薄いが、20年近く前のこととなれば好意的に捉えたいものだ。M8「Velvet moon」はハウス的なサウンドメイキング&リズムが基本だが、Aメロは変拍子的なビートも見せる興味深いナンバー。M9「たまんない瞬間」はプログレ的なギターリフが途中ロカビリー調に転調する、これまた一風変わったナンバーで、転調する瞬間に被さるサックス以下諸々の音が鼓膜をキリキリと刺激するような高音で、ややもするとノイズの域に入るほどだが、これも実に面白い。本アルバムの聴きどころのひとつであろう。そして、9thシングルであるM10「彼女と私の事情」。シングル曲だけあってさすがにサビメロはキャッチーだが、高音のシャウトする様子は極めてロック的だと思う。また、M2「Nostalgia」もそうだったが、これもそうで、相川七瀬のナンバーはサーフロック的な匂いがする。まぁ、そもそもデビュー曲「夢見る少女じゃいられない」もそうであったが、とはいえ、ギターの音が分厚く、懐古的な雰囲気は皆無ではあるのが相川流である。そして、スローバラードM11「優しいうた」で本作は幕を閉じる。

 結論から言えば、よく出来たアルバムである。おそらくアルバムの流れまで意識して制作されたわけでないと思われるシングル3作品をしっかりと並べ、(当たり前のことだが)1st〜2ndで紡いできた相川七瀬という女性ロッカーのキャラクターをキープした作品作りはお見事。ご存知の方も多かろうが、相川七瀬は織田哲郎氏のトータルプロデュースによってデビューしたアーティスト。それまでの主流だった「“前向きなガール・ポップ”に対して“前向きじゃないダークなロック”を全面に打ち出した」というが(「」内はウィキペディアより引用)、『crimson』では依然織田氏のプロデュースワークが冴えわたっていたことが今も確認できる。1st、2ndに比べるとパンチ不足…との指摘もあるようだが、それは初出の印象と、2枚のアルバムを経てからの印象の違いによるところが大きいと思われるので、作品の本質に大きな変化はないと見るのが正しいのではなかろうか。

 最後に、邪推にも近い補足をひとつ。個人的にはこの『crimson』はややミステリアスなアルバムだと思う。冒頭でも述べた通り、1stアルバムから3作品連続チャート初登場1位、しかも当時はCDの全盛期で、すべてミリオンセールスを記録。さらに紅白歌合戦にも出場し、全国ツアーは各地で瞬間的にソールドアウトと、まさにシーンの頂点を極めていたといってもいいはずだが、オープニングナンバー「○○○○?」にこんな歌詞がある。《何となく今日をこうしてまたぬりつぶす そんな事ばっか繰り返して年とっていくの? それ悲しすぎない?》。まあ、これはプロデューサーの織田氏作詞による倦怠期にも近い馴れ合いの恋愛へのカウンターであるわけだが、ルーティンワークの揶揄と受け取れなくもない。アルバムのジャケットを見るとさらに深読みしてしまう。文字通りの“籠の鳥”である。中ジャケには赤い血の涙を流す彼女の写真もあるし、はがされたのか羽だけのショットもある。ルーティンワークの忌避。籠の鳥。血の涙。はがされた羽。ちなみに、本作発表後、全国ツアーが終って髪の毛をばっさりと切り、ひとりで約2カ月間、ドイツに旅行したという。そこに作品との因果関係はなかったのか──。まぁ、おそらくなかったと思うが、そんなふうにアートワークも含めていろいろと想像して楽しめるのはパッケージソフトの良さだと思う。この辺がデジタル配信にはない利点じゃなかろうか。

【関連アーティスト】
相川七瀬
【ジャンル】


京都発のアイドル、ミライスカートがメジャーデビュー
Wed, 22 Jul 2015 17:30:00 +0900
7月21日@京都メトロ (okmusic UP\'s)

昨年オーディションで集まった4人組アイドル、ミライスカート。5月の京都MUSEを満杯にできなければ“解散"というハードルを難なくクリアし、見事7月21日のメジャーデビューを勝ち取った!

【その他の画像】ミライスカート

そして、7月21日(火)にはメジャーデビュー後初となるライヴを彼女たちのホームである京都メトロで開催。この日はメンバーの相谷麗菜の生誕祭ということもあり、チケットはもちろんソールドアウト! 超満員の中、ライヴはメジャーデビュー曲でもある「COSMOsSPLASH」からスタートし、“この曲でデビューします!”という意思表明も、とても印象に残るものとなった。

また、この日の目玉としては生誕祭の主役である相谷がYUKIのカバー「歓びの種」をピアノ弾き語りで披露したこと。ファンとの絆、そしてミライスカートとしての絆をやさしく育むかのようにしっとりと歌い上げた。さらに、場内にはまさに「歓びの種」が花を咲かせるがごとく、ファン、メンバーからのサプライズプレゼントが! シングル収録曲でもある「おねがい」の歌詞をアレンジし、相谷以外の会場すべてで歌い上げて、相谷のバースデーが祝われる。予期せぬサプライズに、相谷の目からは涙が……。

1時間のライヴはアンコールの「未来ノート」で終了。歌詞の中にある《未来の鍵》をまさに手にしたような一夜であった。ライヴ後、メジャーデビューを迎えたメンバーは、

■児島真理奈
「メジャーデビューそしてれいにゃんの生誕祭をメトロさんでお祝いできて、ほんとうに幸せで楽しい時間を過ごすことができました! いつもファンの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。これからの活動でたくさん恩返ししていきます! 絶対に」

■相谷麗菜
「ミライスカートでよかったって心の底から思うし、ミライスカートのためにも自分のためにも改めてもっと頑張ります!!」

■林奈緒美
「やっぱり定期公演ダナー!!って感じでした! いつも来てくれるみんなが大好き!楽しかった!」

■橋本珠菜
「れいにゃんとお客さんの幸せそうな顔を見て私もハピルンな1日になりました?」

とコメント。そして、気になるオリコンデイリーチャートは初登場で6位(7月17日付、もちろん自己最高)をマーク! ウィークリーチャートでも25位(7月27日付)を記録し、幸先の良いスタートを切った。

■シングル「COSMOsSPLASH」

発売中
【TypeA】
YRCS-90080/¥926+税
<収録曲>
01.COSMOsSPLASH
02.未来ノート
03.COSMOsSPLASH -Only Groove-

【TypeB】
YRCS-90081/¥926+税
<収録曲>
01.COSMOsSPLASH
02.おねがい
03.COSMOsSPLASH -Only Groove-

【TypeC】
YRCS-90082/¥926+税
<収録曲>
01.COSMOsSPLASH
02.おねがい
03.COSMOsSPLASH -Only Groove-

【TypeD】
YRCS-90083/¥926+税
<収録曲>
01.COSMOsSPLASH
02.メグリメグル
03.COSMOsSPLASH -Only Groove-

【TypeE】
YRCS-90084/¥926+税
<収録曲>
01.COSMOsSPLASH
02.メグリメグル
03.COSMOsSPLASH -Only Groove-

【関連リンク】
ミライスカート オフィシャルHP
ミライスカート、メジャーデビューシングルのMVを公開
「ミナミアイドルフェスティバル6.7」にてさんみゅ〜等がパワフルなステージを披露
さんみゅ〜、ミライスカート等が出演する「ミナミアイドルフェスティバル6.7」開催決定

【関連アーティスト】
ミライスカート
【ジャンル】
女性アイドル, J-POP, ライブ

SPYAIR、「ファイアスターター」リリース記念LINE LIVE CAST開催
Wed, 22 Jul 2015 17:00:00 +0900
SPYAIR (okmusic UP\'s)

日テレ×Hulu共同製作ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』の主題歌となっているニューシングル「ファイアスターター」を7月22日にリリースしたSPYAIR。これを記念して7月24日(金)22:00より、SPYAIR LINE公式アカウントで「LINE LIVE CAST」での生放送が決定した。

【その他の画像】SPYAIR

それに伴い、7月24日(金)19:00からSPYAIR LINE公式アカウントのON-AIR機能を使って、SPYAIRへのメッセージを大募集! これまでにもベストアルバム『BEST』発売前夜、リムジンで東京を巡るバブリー企画でメンバーの行き先をリアルタイムで募集したり、シアターライヴでは史上初の全劇場に衛星中継でメンバーが生出演、メッセージを募集したりと、LINEのON-AIR機能を駆使してきた。当日まで何が起こるかわからない、生放送ならではのサプライズに期待しよう。

また、7月22日(水)より、同じくSPYAIR LINE公式アカウントでLINEクイズ大会を開催。7月22日(水)から7月25(土)までSPYAIR LINE公式アカウントで各メンバーより出題されるクイズに正解すると、出題したメンバーそれぞれのお宝写真がゲットできるという、もはやおなじみとなったこの企画は、簡単なものから超難問までが出題され、期間中何度もトレンド入りするなど毎回大盛り上がりとなっている。

特に前回は、MOMIKEN(Ba)の楽天ポイントを当てるという問題にTwitterが大荒れ! 「SPYAIR MOMIKENクイズ 楽天ポイント騒動 #全部MOMIKENのせいだ」とNAVERでまとめられるまでとなり、ライヴ当日だった彼らのMC中にも“楽天ポイント教えて〜”と場内から声が飛び交っていた。

ニューシングル「ファイアスターター」発売&1万人単独野外ライヴの開催を記念して、8月1日(土)にはTOWER RECORDS渋谷店B1F CUTUP STUDIOで超プレミアライヴも開催。詳しくはオフィシャルHPへ。

【LINE LIVE CAST番組情報】
SPYAIR LINE公式アカウント LINE LIVE CASTでの生放送
7月24日(金)22:00より(予定)
※LINE LIVE CASTを見るためには、事前にSPYAIR LINE公式アカウントを友だち登録する必要あり。

【第3回 SPYAIR LINEクイズ大会】
7月22日(水)〜7月25(土)開催
※出題時間は不定期。
LINE ID:@spyair

■シングル「ファイアスターター」

発売中
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AICL-2922〜3/¥1,389+税
※SPYAIRロゴTATTOOシール付き
【通常盤】(CDのみ)
AICL-2924/¥926+税
<収録曲>
■CD
01.ファイアスターター
02.JUST LIKE THIS 2015
■DVD ※初回生産限定盤のみ
01.ファイアスターター(MV)
02.Making of ファイアスターター

【関連リンク】
SPYAIR オフィシャルHP
SPYAIR、タワーレコード渋谷店での超プレミアライヴの開催が決定
SPYAIRがニューシングル「ファイアスターター」のMVを解禁
SPYAIR、結成記念日にニューシングル「ファイアスターター」の詳細発表

【関連アーティスト】
SPYAIR
【ジャンル】
ジャパニーズロック

GLIM SPANKY、今晩ツイキャスでアコースティックライヴ
Wed, 22 Jul 2015 17:00:00 +0900
GLIM SPANKY (okmusic UP\'s)

GLIM SPANKYにとって初のフルアルバム『SUNRISE JOURNEY』がいよいよ発売となった本日7月22日(水)、ツイキャスでトークとアコースティックライヴで構成した特番が生放送されることがわかった。

【その他の画像】GLIM SPANKY

『SUNRISE JOURNEY』の発売にあたって松尾レミは“ファーストらしいフルアルバムが完成したと思います。高校生のときに作った曲からついこの間作った曲まで入っており、曲の生まれた時期は違えど私たちの芯は曲がっていないという事を証明できるものになりました。完成しているけど完成していない、日本語ロックの新たな幕開けと言いたい最高の1枚です! 聴いてください”と話し、亀本寛貴は“僕らにとってこのアルバムが本当のスタートと言える一枚になったと思います! ミニアルバムやシングルでは表現できなかったGLIM SPANKYの新たな一面も必聴です!」とコメントしている。

今晩のツイキャスでは、トークとアコースティックライヴで構成される特番を生放送! 中継は20:30よりスタート予定となっている。

【GLIM SPANKYツイキャス】
7月22日(水) 20:30〜21:30(予定)
http://twitcasting.tv/glimspanky

【関連リンク】
GLIM SPANKY オフィシャルHP
GLIM SPANKYのフリーライヴプロジェクト、学生からの衣装デザイン案が到着!
GLIM SPANKY、フリーライヴプロジェクトが発足
GLIM SPANKYがアルバム発売を記念してツイキャス生放送を実施

【関連アーティスト】
GLIM SPANKY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

がんばれ!Victory、シングル「ラリラリラ」のリリースを記念してニコ生定期番組がスタート
Wed, 22 Jul 2015 16:45:00 +0900
がんばれ!Victory (okmusic UP\'s)

がんばれ!Victoryが9月2日にリリースするメジャー2ndシングル「ラリラリラ」。その発売を記念したニコニコ生放送の定期番組をスタートすることがわかった。

【その他の画像】がんばれ!Victory

7月23日(木)21:00〜の初回放送スタートを皮切りに、9月10日(木)まで毎週木曜日に放送されるとのこと。今回の番組タイトルは『がんばれ!Victory〜○○○への道〜』と題されている。○○○が意味するものとはいったい!? 気になる○○○は番組内で発表予定だ。

MCには前シリーズに引き続いて石井元気を迎え、さまざまなトークや企画にチャレンジ。ライヴではゴリゴリでアグレッシブなバンドサウンドで圧倒する彼女たちの素顔が見えるトークで、ギャップも感じられるかも。番組内では生演奏企画もあるので、必見!

■『がんばれ!Victory〜○○○への道〜』

初回放送:7月23日(木)21:00より放送スタート
http://live.nicovideo.jp/watch/lv228878442
■今後の放送スケジュール
7月30日(木)21:00〜
8月06日(木)21:00〜
8月13日(木)21:00〜
8月20日(木)21:00〜
8月27日(木)21:00〜
9月10日(木)21:00〜

【関連リンク】
がんばれ!Victory、番組「戦闘未来少女19→20」でリーダーれな(Gt.)に密着!
がんばれ!Victory、ミッションクリアで「ラリラリラ」MVフル解禁決定
がんばれ!Victory、新曲が第97回夏の高校野球埼玉大会中継エンディングテーマに決定
がんばれ!Victoryが「ライオンズ イエロー シリーズ」PR応援隊就任会見にてフリーライブ開催を発表

【関連アーティスト】
がんばれ!Victory
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズロック

BLUE ENCOUNT、“ライヴをこよなく愛する人”を歌った「LIVER」のMV公開
Wed, 22 Jul 2015 16:30:00 +0900
BLUE ENCOUNT (okmusic UP\'s)

7月22日に1stフルアルバム『≒』(ニアリーイコール)をリリースしたBLUE ENCOUNT。同作の収録曲「LIVER」のMVが公開となった。

【その他の画像】BLUE ENCOUNT

これまでタイトでクール、そして熱い演奏シーンでお馴染みのBLUE ENCOUNTが、初めてトライしたストーリー仕立ての意欲作だ。赤ちゃんだってBLUE ENCOUNTの音楽を聴いたら踊りだす! ベビーカーを飛び出して街中を自由に動き回る! そんなゴキゲンな今作のMVを手がけるのは、「もっと光を」以来となる田辺秀伸監督。

“ライヴをこよなく愛する人”を歌った、いかにもBLUE ENCOUNTらしいこの曲のほとばしるエネルギーにあふれる高揚感とさらに奇想天外な展開に合わせて進行するストーリーは、まさに“体感”するためと呼ぶに相応しい仕上がりとなった。

■「LIVER」MV
https://youtu.be/CMseeq7EhcI

■アルバム『≒』

2015年7月22日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
発売中 KSCL-2601〜2/¥3,333+税
※三方背スリーブケース
※OMOIDE封入
※ワンマンツアーチケット先行抽選受付シリアルナンバー封入
(受付期間:2015年7月28日(火)23:59まで)
<収録曲>
■CD
01.KICKASS
02.LIVER
03.DAY×DAY
04.JUMP
05.TAKEN
06.EVE
07.MEMENTO
08.ロストジンクス
09.HEEEY!
10.SMILE
11.もっと光を
■DVD
〈「TOUR2015 GRAB THE LIGHT」ツアーファイナル Zepp DiverCity(Tokyo)〉
01.MEMENTO
02.AI
03.THANKS
04.NEVER ENDING STORY
05.DAY×DAY
06.Making of 150612

【通常盤】(CDのみ)
発売中 KSCL-2603/¥2,600+税
※ワンマンツアーチケット先行抽選受付シリアルナンバー封入
(受付期間:2015年7月28日(火)23:59まで)
<収録曲>
01.KICKASS
02.LIVER
03.DAY×DAY
04.JUMP
05.TAKEN
06.EVE
07.MEMENTO
08.ロストジンクス
09.HEEEY!
10.SMILE
11.もっと光を

【関連リンク】
BLUE ENCOUNT オフィシャルHP
BLUE ENCOUNTのメンバーが全国各所のCDショップに登場
BLUE ENCOUNT、1stフルアルバム全曲紹介ティーザーを公開
BLUE ENCOUNTのライブ映像がauビデオパスにて配信決定

【関連アーティスト】
BLUE ENCOUNT
【ジャンル】
ジャパニーズロック

vistlip、謎の男と意味深な棺桶が登場する「MONOGRAM」のMVが完成
Wed, 22 Jul 2015 16:00:00 +0900
「MONOGRAM」MV (okmusic UP\'s)

8月5日に発売されるvistlipの通算15枚目となるシングル「OVERTURE」。同シングルに収録されるアッパーなラウドチューン「MONOGRAM」のMVが完成した。

【その他の画像】vistlip

冒頭、無音の映像には、黒い花に埋め尽くされたマスクを被った全身黒ずくめの男が登場。スレッジハンマーを振り下ろし、何かを破壊するシーンから始まる。閉鎖的なグレーの壁に囲まれてパフォーマンスする彼らの衣装は、今回のジャケット写真に使われている額縁とリンク。額縁に入れられた絵が、各メンバーの衣装のどこかしらにプリントされており、メンバーそれぞれを現したその絵は、対照的な真っ白い部屋に飾られている。その絵を手に取り、目の前にある黒い棺桶の中に次々に収めていくメンバー。そして、全員でその棺桶を担ぎ、どこかへ向かうのだが……。

彼らの作品においては、ひさびさに野外ロケを慣行。悪天候の影響で一部の撮影が中止となり、後日タイトなスケジュールの中、強行された再撮影はまたしても天候不良に! 全スタッフとメンバーの悪戦苦闘は午前0時から夜明けまで及んだが、執念で撮りきったという力作だ。

【リーダー・海(Gu) コメント】
「今回DVD収録の無いMV、MONOGRAMですが今までで一番映像作品としてスケールの大きいものになったのではないかなと思います。夜の野外でのシーンが欠かせなかったのですが梅雨時期の撮影になった為に天候に恵まれず撮影は少し期間の空いた二日に渡りました。
歌詞と衣装とジャケットとMV全てにおいてリンクさせた額縁、衣装にも使ってるグラフィック、そしてそれを焼き尽くす炎今回はこの3 つがとても大事なものになっています。
今迄のvistlipを見てきた方が歌詞を読んだ上でこのMVを観ると今回のシングル、[OVERTURE]に込めた想い、決意が理解してもらえるんではないかなと思います。
前回のREMSLEEPとの繋がりも少しもたせてる部分もあったりします。REMSLEEPとはまた違った激しさのある高い熱量の中での白と黒の対比を楽しんで貰えると嬉しいです。個人的には黒づくめの人間なのか危うい存在と額縁を入れた棺がとても気に入ってます」

■「MONOGRAM」MV
https://youtu.be/6GmmdoKzmzY

■シングル「OVERTURE」

2015年8月5日発売
【LIMITED EDITION】(CD+DVD)
MJSS-09148〜9/¥1,500+税
※初回生産限定盤
※初回限定特典:トレーディングカードランダム封入(全10種)
<収録曲>
■CD
01.MONOGRAM
■DVD
「ROUGH THE vistlip〜キャンプ大好きvistlip」

【vister】(CD+DVD)
MJSS-09150〜1/¥1,500+税
※初回限定特典:トレーディングカードランダム封入(全10種)
<収録曲>
■CD
01.MONOGRAM
■DVD
「LIVE CLIP from VIIth anniversary tour “Progressive Jack Pot” 2014.12.21)」

【lipper】(CDのみ)
MJSS-09152/¥1,000+税
※初回限定特典:トレーディングカードランダム封入(全10種)<収録曲>
01.MONOGRAM
02.BABEL

【関連リンク】
vistlip オフィシャルHP
vistlip、結成8周年記念ライブでニューシングルを初披露
vistlip、アルバム『LAYOUT』を引っ提げた全国ツアーが終幕
A9、BugLug、SuG、vistlipなど、「V-NATION」出演ラインナップが決定!

【関連アーティスト】
vistlip
【ジャンル】
ビジュアル, ジャパニーズロック

高橋優、ベスト盤リリース&デビュー記念日を祝したプレミアムイベントにIMALU・入江陵介登場
Wed, 22 Jul 2015 15:30:00 +0900
「J-WAVE BAR Vol.9 高橋優」 (okmusic UP\'s)

7月22日にデビュー5周年を記念したBEST盤『高橋優 BEST2009-2015『笑う約束』』をリリースした高橋優。本作の店着日であり、高橋優が2010年に「素晴らしき日常」をリリースしたデビュー記念日である7月21日に、プレミアムなイベント「J-WAVE BAR Vol.9 高橋優」が開催された。

【その他の画像】高橋優

このイベントは森タワー33階にあるJ-WAVE内のロビーにて、なんと1000人以上のリスナー応募から20名だけが招待されたイベント。不定期でオープンするBARという設定の通り、会場にはバーカウンターも用意され、窓の外には夜景が。

そんな絶好の雰囲気の中、高橋優が登場しイベントがスタート。デビュー記念日とベストアルバムの発売、ダブルでおめでとうの言葉がかけられ、たくさんの拍手があがる。ベストアルバムについて聞かれると、高橋は「ライブの定番曲や今改めてみんなにきいてもらいたい曲を集めました」とコメント。

するとここでデビュー5周年を祝うべく、サプライズゲストのIMALUが登場。なにも聞かされていない高橋は、IMALUの突然の登場に驚きを隠せない様子。IMALUは友達であり、地方のライブにも足を運んでくれるファンとのことで、高橋の過去のツアーグッズであるメガネをかけて登場した。

「人柄も魅力だし、何よりも歌詞が魅力です。エネルギッシュな歌詞と曲が突き刺さります」と高橋の魅力を語るIMALUに対し、高橋は「お母さんの大竹しのぶさんは結構辛口なんですけど、IMALUさんはいつもこうして褒めてくれるんです」と親子で交流があることを語った。

この日のサプライズはこれだけではなく、なんともう一人のサプライズゲストが登場! 7月25日から世界水泳を控えた入江陵介選手がお祝いに駆けつけてくた。ロンドン五輪に向けて「旅路の途中」という曲を入江選手にレゼントしたことがある高橋は、このサプライズにまたもやびっくり。

はじめこそ緊張していたものの、入江選手のご両親とも仲が良いという楽しげなエピソードに、どんどん空気が柔らかくなっていく。入江選手が「毎年ライブにいかせてもらっていますが、MCもすごく楽しいんですよね! そして歌は本当に後押ししてくれます!」と高橋の魅力を語ると、高橋からは「逆に陵ちゃんの活躍にいつも僕が元気をもらって励まされてます。いつも通りの泳ぎがでいれば世界の人がびっくりする結果が得られると思います!」と世界選手権に出発する入江選手にエールを送った。

サプライズの興奮覚めやらぬ中、スペシャルライブに突入すると、「これから先もみんなと笑って過ごせたらいいなと思い、作りました」とベストアルバム収録曲の「明日はきっといい日になる」を披露し、パワフルな楽曲と手拍子で会場が盛り上がった。さらに現在放送中の昼ドラ主題歌「おかえり」を初披露し、最後に「福笑い」を熱唱。歌詞のとおり笑顔で会場全体が包まれた。

「五年間活動してきて、たくさん歌詞に書かれていた“笑”という言葉が元になり、このベストアルバムのタイトル「笑う約束」が生まれました。またこうして会って一緒に笑いあえることを楽しみにしています」とタイトル通り「笑う約束」をしてイベントは幕をおろした。

7月25日(土)には地元秋田で行われる高橋優デビュー5周年のベストアルバム発売記念祭「秋田で笑う約束」を開催、そして10月からは全国ツアー高橋 優5th ANNIVERSARY LIVE TOUR「笑う約束」がスタート、12月5日と6日には日本武道館2Daysが開催されることも決定している。是非会場に足を運び、高橋優のデビュー5周年をお祝いしよう。

■アルバム『高橋優 BEST 2009-2015 『笑う約束』』

発売中
【初回限定盤】(2CD+DVD)
WPZL-31039/41/¥3,900(税抜)
※高橋年表付豪華スペシャルパッケージ
【通常盤】(2CD)
WPCL-12155/56/¥3,200(税抜)
<収録曲>
■DISC-1
01.福笑い
02.明日はきっといい日になる
03.BE RIGHT
04.8月6日
05.ボーリング
06.頭ん中そればっかり
07.今を駆け抜けて★
08.素晴らしき日常
09.旅人
10.サンドイッチ
11.同じ空の下
12.パイオニア
13.(Where\'s)THE SILENT MAJORITY?
14.ほんとのきもち
15.友へ
■DISC-2
01.未だ見ぬ星座★
02.こどものうた
03.駱駝
04.リーマンズロック★
05.陽はまた昇る
06.泣ぐ子はいねが
07.誰もいない台所
08.少年であれ
09.靴紐
10.太陽と花
11.現実という名の怪物と戦う者たち
12.花のように
13.誰がために鐘は鳴る
14.卒業
15.おかえり★
★印は CD初収録曲
■初回限定盤付DVD(112分収録)
・高橋優LIVE TOUR 2014-2015『今、そこにある明滅と群生』ファンクラブ限定LIVE at Zepp Tokyo 2015.3.13 全10曲収録
01.裸の王国 02.蝉 03.BE RIGHT 04.サンドイッチ 05.誰もいない台所 06.太陽と花 07.こどものうた 08.現実という名の怪物と戦う者たち 09.オモクリ監督〜9時過ぎの憂鬱を蹴飛ばして〜 10.福笑い
・ドキュメンタリー2010-2015『高橋優の笑う約束』

《初回プレス封入特典》
(1)“超激レアライブ映像が見れる!届く!?シングル「明日はきっといい日になる」& ベストアルバム」W購入シリアルコード付き
(2)高橋優5th ANNIVERSARY LIVE TOUR「笑う約束」封入先行受付案内

■「福笑い」MV
https://www.youtube.com/watch?v=AJK-BWOXwW0

【関連リンク】
高橋優 オフィシャルHP
高橋優、全国ホール&アリーナツアー開催決定
高橋優、ベストアルバム最後の1曲をファン投票で決定!
高橋優、新曲が初の昼ドラ主題歌に決定! 初のベストアルバム詳細も!

【関連アーティスト】
高橋優, IMALU
【ジャンル】
J-POP, イベント

山下達郎、特設サイトでシュガー・ベイブ特別企画実施!
Wed, 22 Jul 2015 15:00:00 +0900
山下達郎 (okmusic UP\'s)

8月5日に発売されるJ-POP史上屈指の名盤、シュガー・ベイブの『SONGS -40th Anniversary Ultimate Edition -』の発売を記念し、ワーナーミュージック・ジャパンの山下達郎特設サイトで、7月22日(水)から3週にわたって週替わりの特別企画を実施することが決定した。

【その他の画像】シュガー・ベイブ

第1弾となる今回は「竹内まりや×佐橋佳幸 スペシャル・アンケート企画」。1975年に渋谷のYAMAHAで行なわれたシュガー・ベイブのインストア・イベントを体験した2人のミュージシャン、竹内まりやと佐橋佳幸にアンケートを取り、「当日記憶に残っていること」「シュガー・ベイブが与えた影響」「シュガー・ベイブで好きな曲」を直撃質問している。

そして、山下達郎自身がパーソナリティを務めるレギュラー番組『山下達郎のJXグループ サンデー・ソングブック』では、シュガー・ベイブ『SONGS-40th Annivarsary Ultimate Edition』の特集を7月26日(日)と8月2日(日)の2週にわたって放送することが決定した。40年の時を越えて、今も色あせることのない楽曲と共に、山下が自ら語ったシュガー・ベイブの結成当初や楽曲制作のエピソードなど日本のポップシーンの原点が満載の特集となる予定だ。

■山下達郎 特設サイト
http://wmg.jp/tatsuro/

『山下達郎のJXグループ サンデー・ソングブック』
放送日時:毎週日曜日14:00〜14:55
放送エリア:TOKYO FMをはじめとするJFN系列全国38局フルネット

■アルバム『SONGS-40th Anniversary Ultimate Edition-』

2015年8月5日発売
WPCL-12160〜1/¥2,800+税
<収録曲>
■DISC1 2015 Remaster
01.SHOW
02.DOWN TOWN
03.蜃気楼の街
04.風の世界
05.ためいきばかり
06.いつも通り
07.すてきなメロディー
08.今日はなんだか
09.雨は手のひらいっぱい
10.過ぎ去りし日々“60‘s Dream”
11.SUGAR
〈ボーナストラック〉
12.パレード(ライヴ/1976年4月1日 荻窪ロフト シュガー・ベイブ解散ライヴ)
13.こぬか雨(ライヴ)
14.雨は手のひらにいっぱい(ライヴ)
15.WINDY LADY(ライヴ)
16.DOWNTOWN(ライヴ)
17.愛は幻(ライヴ)
18.今日はなんだか(ライヴ)
■DISC2 2015 Remix
01.SHOW
02.DOWN TOWN
03.蜃気楼の街
04.風の世界
05.ためいきばかり
06.いつも通り
07.すてきなメロディー
08.今日はなんだか
09.雨は手のひらいっぱい
10.過ぎ去りし日々“60‘s Dream”
11.SUGAR
〈ボーナストラック〉
12.今日はなんだか(Original Piano Version)
13.DOWNTOWN(ライヴ)
14.風の世界(ライヴ)
15.SHOW(カラオケ)
16.DOWNTOWN(カラオケ)
17.蜃気楼の街(カラオケ)
18.いつも通り(カラオケ)
19.雨は手のひらにいっぱい(カラオケ)

【関連リンク】
山下達郎 オフィシャルHP
山下達郎、音楽活動40周年アニバーサリーイヤーに全国35都市64公演の全国ツアー開催決定
鈴木桃子がTHE RAWGUNSとのコラボライブを開催
山下達郎によるライナーノーツも収録!シュガー・ベイブの名盤「SONGS」がアナログ盤に!

【関連アーティスト】
シュガー・ベイブ, 竹内まりや, 佐橋佳幸, 山下達郎
【ジャンル】
J-POP

フラカン主催『DRAGON DELUXE 2015』に真心ブラザーズ、go!go!vanillasの出演が決定
Wed, 22 Jul 2015 14:00:00 +0900
フラワーカンパニーズ (okmusic UP\'s)

10月3日(土)に名古屋DIAMOND HALLにて開催される『フラワーカンパニーズ presents DRAGON DELUXE 2015』に、今年は真心ブラザーズ、go!go!vanillasの2組が登場することが発表された。

【その他の画像】フラワーカンパニーズ

『DRAGON DELUXE』は(1)名古屋のロックシーン活性化、(2)デビューから応援してくれている名古屋の皆さんへの恩返し、(3)名古屋への郷土愛、の3つをテーマに掲げ、2012年よりフラカンの地元・名古屋で開催しているフラカンの主催イベント。

初年度は怒髪天とPOLYSICS、2回目はTheピーズとクリープハイプ、そして昨年3回目は斉藤和義と新山詩織をゲストに迎え開催、4回目となる今年の出演者が注目されていた中、今回も強力なラインナップでの開催となる。チケットは絶賛発売中。完売になること必至なので、ぜひ早めにチェックしよう!

フラワーカンパニーズは12月19日(土)日本武道館での単独公演が控えている中、夏フェスやイベントに加え、新たなワンマンツアー『STILL ALIVE』など、変わらずライヴ三昧のフラカンスタイルが続いていく他、9月16日にミニアルバム『夢のおかわり』の発売、そしてフラワーカンパニーズ初のバンドヒストリー本『消えぞこない』の発売も決定。とどまることなく攻め続けるフラワーカンパニーズ、更なる最新情報、詳細などは、オフィシャルHPをチェックしよう。

■『フラワーカンパニーズpresents DRAGON DELUXE 2015』

10月03日(土) 名古屋DIAMOND HALL
開場17:00 開演18:00
出演:フラワーカンパニーズ、真心ブラザーズ、go!go!vanillas
前売りチケット:¥4,000(税込/ドリンク代別途要)
一般チケット:発売中!
プレイガイド:
チケットぴあ>0570-02-9999 (P:262-871)
ローソンチケット>0570-084-004 (L:47350)
イープラス>eplus.jp
more info. JAILHOUSE(052)936-6041 / www.jailhouse.jp

■書籍発売情報

『消えぞこない 〜メンバーチェンジなし!活動休止なし!ヒット曲なし!のバンドが結成26年で日本武道館ワンマンライブにたどりつく話〜』
著:フラワーカンパニーズ
発売日:2015年9月16日(水)予定
発売元:リットーミュージック
※タイトル、発売日など予告なく変更する場合がございますので、ご了承ください。

【関連リンク】
フラワーカンパニーズオフィシャルHP
フラワーカンパニーズ、新作『夢のおかわり』詳細を解禁
フラワーカンパニーズ、初のバンド・ヒストリー本を9月に刊行
「月刊フラカン武道館」第5回目のゲストは真心ブラザーズ!

【関連アーティスト】
フラワーカンパニーズ, 真心ブラザーズ, go!go!vanillas
【ジャンル】
ジャパニーズロック

0.8秒と衝撃。がアルバムリリース前に、新曲MVやツアー情報などを一挙解禁!
Wed, 22 Jul 2015 13:30:00 +0900
0.8秒と衝撃。 (okmusic UP\'s)

0.8秒と衝撃。がHAGATAにレーベル移籍後初となるフルアルバム『破壊POP』。8月5日にリリースされる同作から、リード曲「虹色の言葉」のMVが公開された。

【その他の画像】0.8秒と衝撃。

「虹色の言葉」のMVは学校を舞台としており、ハチゲキらしい遊び心、演奏シーンの見ごたえともに十分な仕上がりとなった。同時に、ハチゲキ初となるMVメイキング映像とリリックビデオも公開。メイキングではメンバーの素の表情が、リリックビデオでは塔山忠臣の尊く切ない独特の歌詞世界を改めて堪能することができるはずだ。

また、今作の新たなアーティスト写真も解禁された。『破壊POP』のジャケットアートワークに合わせたイチゴがあしらわれた、キュートかつカオスなビジュアルとなっている。

『破壊POP』の店舗別初回特典の情報も発表に。タワーレコードは、野菜くん体操2015ワークアウトDVD『進撃。』。ディスクユニオンは、野菜くん体操2015ワークアウトDVD『渇望。』。ヴィレッジヴァンガードは、野菜くん体操2015ワークアウトDVD『そしてララバイ。』になるとのこと。『破壊POP』収録曲である「野菜くん体操2015」を野菜くんが踊るというワークアウトDVDで、塔山による企画・カメラの作品となっている。

さらに、『破壊POP』リリースに伴うリリースツアーの対バン含む詳細決定&チケットの販売もスタート! 7月31日(金)、8月7日(金)には、日本テレビ系音楽番組『バズリズム』の「緊急指令!探リズム」コーナーで、コーナー史上初2週にわたる密着の模様がオンエアされる。

■「虹色の言葉」MV
https://www.youtube.com/watch?v=q5goIKR3X6I

■「虹色の言葉」メイキング
https://www.youtube.com/watch?v=DyJHBSjZ1VA

■「虹色の言葉」リリックビデオ
https://youtu.be/46pvVdRiZQ4

■アルバム『破壊POP』

2015年8月5日発売
HAGT-003/¥2,500+税
<収録曲>
01.The Killing Moon
02.虹色の言葉
03.昨日より若く
04.白昼夢
05.KAGEROU
06.J.M.は太陽
07.Fuck&Loud
08.千のナイフ
09.野菜くん体操2015
10.ジャスミンの恋人

■0.8秒と衝撃。『破壊POP』リリースツアー「透きとおるための青」

9月19日(土) 東京 下北沢SHELTER
出演:0.8秒と衝撃。、VOLA & THE ORIENTAL MACHINE

9月23日(水) 福岡 Queblick
出演:0.8秒と衝撃。、deronderonderon

9月25日(金) 香川 高松DIME
出演:0.8秒と衝撃。、deronderonderon、夜の本気ダンス

9月26日(土) 岡山 CRAZYMAMA 2nd Room
出演:0.8秒と衝撃。、夜の本気ダンス

10月02日(金) 宮城 仙台MACANA
出演:0.8秒と衝撃。、THE NOVEMBERS

10月03日(土) 新潟 CLUB RIVERST
出演:0.8秒と衝撃。、MONICA URANGLASS

10月11日(日) 北海道 札幌COLONY
出演:0.8秒と衝撃。、The coridras

10月23日(金) 大阪 心斎橋JANUS
出演:0.8秒と衝撃。、愛はズボーン 他

10月24日(土) 愛知 Live House 名古屋栄R.A.D
出演:0.8秒と衝撃。、鳴ル銅鑼

10月30日(金) 東京 渋谷CLUB QUATTRO
出演:0.8秒と衝撃。

【関連リンク】
0.8秒と衝撃。 オフィシャルHP
水曜日のカンパネラ、ツアースペシャル公演の出演者を発表&「チャイコフスキー」MV公開
SuG、渋谷クラブクアトロにて0.8秒と衝撃。、バンドじゃないもん!、jealkbとの対バンイベント開催
0.8秒と衝撃。が新曲MVを初公開!

【関連アーティスト】
0.8秒と衝撃。
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

Thinking Dogs、出演中のロッテガムCM新シリーズOA開始
Wed, 22 Jul 2015 13:00:00 +0900
ロッテガムCM (okmusic UP\'s)

6月24日(水)に「世界は終わらない」で鮮烈デビューを飾った噂の新人バンド、Thinking Digs。彼らが出演しているロッテガムCMの最新回が、7月21日(火)よりオンエア開始となった。今回、公開されたエピソードは「#レコーディング」篇、「#堤ガムロック」篇と「#撮影終了」篇の3つだ。

【その他の画像】Thinking Dogs

「#レコンディング」篇では、CMでお馴染みとなった謎多き伝説のプロテューサー、サイモン利根川がレコーディングの現場で、指原莉乃をコーラスに突然指名するシーンも収録されており、Thinking Dogsの楽曲制作の裏側を垣間見れるエピソードに仕上がっている。

同じく「#堤ガムロック」篇と「#撮影終了」篇は、なんと、MVの監督を務めた堤幸彦と蜷川実花本人が登場。サイモン利根川のかなり特徴的なディレクションのもと、バンドのメンバーとともにミュージックビデオを完成させていく様子が描かれた、こちらもレアな映像となっている。

尚、撮影を終えた堤幸彦と蜷川実花は下記のようにコメントを寄せた。

■堤幸彦
「ガムを噛んでいるバンドってコンセプトもものすごくユニークで、いろんなクリエイティブが考えられるなって思いました。プレッシャーはありますが、サイモンさんとお仕事を一緒にさせていただくということは、それは世界のステージなので必ず良いモノが出来上がると思っています。プレッシャーよりもワクワクやドキドキといった期待の方が大きいです」

■蜷川実花
「サイモンさんからの久しぶりの電話がミュージックビデオの監督依頼だったので嬉しかったです。お仕事をご一緒するのが初めてだったのと、堤さんが良いミュージックビデオをつくられたというお話だったのでプレッシャーがかかりました!」

今回も「結果を出そう」というサイモン利根川の決め台詞と、「ガムロック!」の掛け声とともに軽快かつコミカルにストーリーが展開されるので、是非ともチェックしてほしい。

CM出演中のThinking Dogsはこの夏も精力的に活動する予定だ。9月19日(土)にはイナズマロックフェス 2015 の風神ステージに出演が決定。伝統あるフェスにフレッシュな空気を送り込む。さらには初の学園祭となる、中央学院大学大学祭「あびこ祭」への出演が決定。ドラマ、CMを通して着実に知名度を上げる彼らだけあって盛り上がること間違いなしだ。

尚、現在Thinking DogsがYouTube上に展開中のWebドキュメンタリー「Thinking Dogsチャンネル」も#5が公開となったので、合わせてチェックしてほしい。

■Thinking Dogsチャンネル ♯5
https://youtu.be/B2qC0pZLJ1Y

■Thinking Dogsチャンネル ♯4
https://youtu.be/UYd6j4skvOA

■Thinking Dogsチャンネル ♯3
https://youtu.be/UYd6j4skvOA

■Thinking Dogsチャンネル ♯2
https://youtu.be/wQc5HBuuf4U

■Thinking Dogsチャンネル ♯1
https://youtu.be/ae204V725HU

■シングル「世界は終わらない」

発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
SRCL-8847~8848/¥1,500+税
【通常盤】(CDのみ)
SRCL-8849/¥1,000+税
<収録曲>
■CD
1. 世界は終わらない
2. あと100 マイル
3. 悲しみ以上
4.世界は終わらない −instrumental−   
5. あと100 マイル −instrumental− 
6. 悲しみ以上 −instrumental− 
■DVD ※ 初回限定盤のみ
1.世界は終わらない MUSIC VIDEO
2.世界は終わらない MUSIC VIDEO−Rock Ver.−
3.Making of 世界は終わらない MUSIC VIDEO

【関連リンク】
Thinking DogsオフィシャルHP
Thinking Dogsの新曲が映画『劇場霊』の主題歌に決定
Thinking Dogs、徳島WAJIKIフェス出演決定&「Thinking Dogs」チャンネル#3を公開
Thinking Dogs、ファンの前で初パフォーマンス&“謎のプロデューサー”のプロフィールを公開

【関連アーティスト】
Thinking Dogs
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

Perfumeの裏側、全部見せます! 初の映画が10月31日公開!
Wed, 22 Jul 2015 12:00:00 +0900
Perfume (okmusic UP\'s)

結成15周年、メジャーデビュー10周年を迎えるPerfumeが、『WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT』で初めて映画化されることがわかった。同作は10月31日全国公開で、「Perfume WORLD TOUR 3rd」の裏側に密着したドキュメンタリー映画となる。

【その他の画像】Perfume

本作『WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT』は、アニバーサリーイヤーと言うべき2014年〜2015年の「Perfume WORLD TOUR 3rd」、並びに「SXSW 2015」での活動に密着。アジア、ヨーロッパ、アメリカなど世界を駆け巡りながら、彼女たちの音楽、最新テクノロジーを掛け合わせたライヴパフォーマンス、そしてこれまであまり見せることのなかった舞台裏へも完全密着し、パフォーマンスの影にあるひたむきな姿、喜びや苦悩、葛藤までをも描き出す。

さらに、音楽シーンにとどまらず、ファッション、ポップカルチャー全般に影響を与え、ワールドワイドに活動をする彼女たちの現在進行形の“今"を目撃することで、結成からメジャーデビュー、そして今日まで、3人が歩んできた足跡を感じ、その想いは未来へもつながっていく。歩みを止めることなく進化し続けるPerfumeの“今"がここにある。

以前からPerfumeのライヴにはドキュメンタリースタッフが同行、収録を行なっていたが、今回、近年では東京ドーム公演などを追ったドキュメンタリー番組なども手がけていた佐渡岳利をはじめとするドキュメンタリー制作チームが、結成15周年、メジャーデビュー10周年の節目として、彼女たちの努力と成功の裏側に迫った密着ドキュメンタリーの初映画化を熱望。Perfumeのメンバーも現在そして未来のPerfumeも想像できるような作品になればと、映画化を快諾した。「Perfume WORLD TOUR 3rd」を含め、海外での濃密な丸2ヵ月間の活動を中心に完全密着し、総撮影時間500時間という、彼女たちのドキュメンタリー映像の集大成とも言える映画となった。

メンバー自身が次回の公演をよりよくするために、公演ごとに何時間も行なっている通称「ダメ出し」会なども公開。ライヴに秘められた彼女たちの熱い思いの源泉が映し出されている。また、タイトなスケジュールで組まれたワールドツアー中のわずかな余暇を楽しむメンバーにも密着。シンガポールの巨大マーライオンに興奮したり、NYのタイムズスクエアを初めて街歩きしたりする姿など、等身大の彼女たちの姿も。また、メンバーそれぞれがワールドツアーや結成、メジャーデビューから現在に至るまでの軌跡を振り返るなど映画でしか観ることができない独占インタビューも収録されている。

【Perfume コメント】
■あ〜ちゃん
やっと叶ったアメリカ公演のわたしたちPerfumeのドキュメンタリーをそのまんま映画にしてもらいました。
信頼しているスタッフさんと一緒にまわったので、本当に自然な私達が収められています。
三人しか笑ってないくだらない話も、寒くて防寒し過ぎてるリハーサル着姿も、本番前のすっぴんも、、笑
これは普段だとカットするところですが、これもこのアメリカツアーのワンシーンだということで、ご愛嬌!!入れさせていただりたりしています。笑
でもなにより、海外に行くだけでも苦手な私が、三年越しにやっと叶えられた夢の舞台を立ち終わったとき、もう次の夢を口にしている自分にびっくりしました。そのくらいPerfumeのことになると強くなれる。アメリカの舞台で戦ってきた私達チームPerfumeの姿を是非、たくさんの方にご覧いただきたいです。 

■のっち
Perfume結成15周年に、ドキュメンタリー映画というとっても素敵なプレゼントを頂きました。
えー、この映画では、わたくしがロンドンLIVEという大舞台で、盛大かつ豪快に間違えている一部始終が、本人解説付きで大画面でご覧になれます。
ああ記憶から消すつもりだったのに…。監督に逃がしてもらえませんでした(笑)
Perfumeチームのこれまでとこれからが詰まってます。宝物がまたひとつ増えました!!!  

■かしゆか
今回初めて映画を作っていただきました!
私たち三人だけじゃ決して成り立たない、支えてくれて、力をくれるたくさんの方々のおかげでライブが出来ているということ、その人たちがいるから頑張れるということを改めて感じさせてくれる映画になりました。Perfumeをつくる全てが詰まっていると言っても過言ではない!…と思います!(笑)
少しでも楽しんでいただけたら光栄です! 

■『WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT』

出演:Perfume(西脇綾香、樫野有香、大本彩乃)
監督:佐渡岳利
配給・宣伝:日活
(C) 2015“WE ARE Perfume"Film Partners.
http://www.we-are-perfume.com/

【関連リンク】
Perfume、10日間アニバーサリーイベントの詳細が続々決定!
Perfume、初のNY公演の模様が映像作品化決定
Perfume、10周年アニバーサリースペシャルライブ&イベント開催決定
初夏の季節、散歩に連れていきたい胸躍る5曲

【関連アーティスト】
Perfume
【ジャンル】
J-POP, 映画

LACCO TOWER、9月札幌開催のタワレコ主催イベントに出演決定
Wed, 22 Jul 2015 11:00:00 +0900
7月20日@恵比寿LIQUIDROOM (okmusic UP\'s)

LACCO TOWERが、福岡、大阪、名古屋、東京の4ヵ所をまわった初の全国ワンマンツアーを全公演ソールドアウトにて終了した。

【その他の画像】LACCO TOWER

7月20日ファイナルとなった恵比寿LIQUIDROOMでのワンマンライヴは、2013年、2014年に続く3年連続開催となり、会場を約1,000人のオーディエンスが埋め尽くし、アンコールを含め全21曲を「狂想演奏家」たる熱狂的パフォーマンスで会場を湧かせた。

今後、本レコ発ツアーは、9月より対バンツアーに突入し、現在の日本のロックシーンを盛り上げている同世代のバンドと共に全国をまわっていく予定となっている。(対バンは後日発表)

また、ツアースケジュールに組みこまれていなかった北海道エリアでのライブが、タワーレコード札幌PIVOT店主催のイベント『NOrth MUSIC, NOrth LIFE. Vol.8』への出演という形で実現した。ワンマンツアーの勢いそのままで、北から南まで全国でまたひと暴れしてくれそうだ。

Photo by MASANORI FUJIKAWA

■【セットリスト】

1.柘榴(ざくろ)
2.奇妙奇天烈摩訶不思議(きみょうきてれつまかふしぎ)
3.檸檬(れもん)
4.葡萄(ぶどう)
5.傷年傷女(しょうねんしょうじょ)
6.十六夜(いざよい)
7.朝顔(あさがお)
8.茜(あかね)
9.鼓動(こどう)
10. 少女(しょうじょ)
11.斑(まだら)
12.杏子(あんず)
13.蕾(つぼみ)
14.苺(いちご)
15.霙(みぞれ)
16.非幸福論(ひこうふくろん)
17.林檎(りんご)
<ENCORE1>
18.共鳴(きょうめい)
19.藍染(あいぞめ)
<ENCORE2>
20.ラッコ節
21.一夜(いちや)

発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
COZP-1051〜2/¥3,300+税
【通常盤】(CDのみ)
COCP-39113/¥2,800+税
<収録曲>
■CD
01. 非幸福論(ひこうふくろん)
02. 葡萄(ぶどう)
03. 朝顔(あさがお)
04. 傷年傷女(しょうねんしょうじょ)
05. 星空(ほしぞら)
06. 十六夜(いざよい)
07. 茜(あかね)
08. 斑(まだら)
09. 霙(みぞれ)
10. 共鳴(きょうめい)
■DVD ※初回限定盤のみ
・2015.4.25 群馬音楽センター I ROCKS 2015 stand by LACCO TOWER [故郷編]
「狂想序曲(きょうそうじょきょく)」「奇妙奇天烈摩訶不思議(きみょうきてれつまかふしぎ)」 「林檎(りんご)」「星空(ほしぞら)」 収録
・「非幸福論(ひこうふくろん)」Music Video

【関連リンク】
LACCO TOWER オフィシャルHP
グッドモーニングアメリカ、ツアーのゲストにアルカラ、a flood of circle、LACCO TOWERなど!
ザ・コレクターズ『加藤ひさしのコロムビア大行進』、4ヵ月ぶりのオンエアが決定
LACCO TOWER、地元・高崎clubFLEEZにてメジャーデビュー前最後のライブを披露

【関連アーティスト】
LACCO TOWER
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1