歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年07月19日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/07/28
2015/07/27
2015/07/26
2015/07/25
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
BIRTHがクリスマスイブにZepp Nagoyaワンマンに挑戦!
Sun, 19 Jul 2015 22:15:00 +0900
BIRTH  (okmusic UP\'s)

TAKAMICHIとMa-chin、伊勢美琴、RIKI、TAKUMI、CROSSからなる6人組ダンスボーカルグループのBIRTHが、クリスマスイブである12月24日(木)にZepp Nagoyaにてワンマン公演を開催することを発表した。

【その他の画像】BIRTH

聴いたカップルが結婚するとYouTube 累計2000万再生突破し、「Bell Vie-そばにいるから-」がオリコンデイリーチャート初登場9位を獲得したBIRTH。大阪を中心に活動してきた彼らだが、今年に入ってからその活動は更に加速させてきた。

東名阪ワンマンツアー、ベルヴィグループ東北ワンマンツアー、九州遠征、インストア全国ツアー、地元大阪でのホールワンマン、フェスの開催と多くの関係者、ファンに支えられ挑戦してきた彼らが、ついにZepp NagoyaでのZeppワンマンに挑戦する!

リーダーTAKAMICHIはこう語る。
「常に挑戦することで応援してくれる人たちへ恩返しがしたい」
「できるできないじゃない。やるんだ。っていう気合いを後輩やみんなにもみせたい。」
「自分自身もそんな先輩の背中見て走ってきました。」
「名古屋での開催を決めたのは開催地を検討中にZepp Nagoyaさんから候補日程をもらった時のこと。結果が出なければ解散するという意気込みで望んだ昨年のシングル「Bell Vie-そばにいるから-」の発売日からちょうど一年にあたるクリスマスイブの日だったので頂いた瞬間に運命だと感じ即決しました!!」
「必ず結果を出したい!!」

さぁ、覚悟は決まった。BIRTHの新たな挑戦を見逃すな!

■BIRTH オフィシャル HP
?http://birth-brothers.com??
■BIRTH ユニバーサルミュージック HP
?http://www.universal-music.co.jp/birth/??
■BIRTH オフィシャルBLOG
?http://ameblo.jp/birth-brothers/??
■BIRTH YouTube
https://www.youtube.com/playlist?list=PLs5SXrJODmqRDqNb2HdO0iy6LyK7sIZpZ

■『BIRTH -全国ツアー2015ファイナル-』

12月24日(木) Zepp Nagoya
開場 17:00/開演 18:00
<チケット>
前売り 1,000円
当日 4,000円
※1F 自由席
※3歳以下入場不可、4歳以上チケット必要。
※入場時にドリンク代が別途必要となります。

7月20日 朝10時より
e−プラスにて発売:
http://eplus.jp

■チケット入場順
BIRTH ALL STARZのFC→一般プレイガイド→当日
■FC入会はこちら
https://basz.jp

【関連リンク】
BIRTHが8月に地元・大阪府寝屋川市でミュージックフェスを開催
ササノマリイ、2ndアルバムの全曲クロスフェードムービーを公開
au三太郎の浦ちゃん、BEGIN書き下ろし曲で乙ちゃんへの想いを弾き語る
伊勢大貴、フランスのジャパンエキスポで「ニンニンジャー」踊る

【関連アーティスト】
BIRTH
【ジャンル】
J-POP

NICO Touches the Walls、大阪城ホール公演と対になる武道館公演を発表
Sun, 19 Jul 2015 22:00:00 +0900
NICO Touches the Walls  (okmusic UP\'s)

NICO Touches the Wallsが2016年1月8日に日本武道館公演を開催することを発表した。

【その他の画像】NICO Touches the Walls

タイトルは『NICO Touches the Walls LIVE SPECIAL 2016“渦と渦〜東の渦〜”』。先だって発表された大阪城ホール公演と対になった公演となっており、チケットの一般発売は10月24日よりスタートする。

NICO Touches the Wallsは、7月15日にライヴDVD『“Howdy!! We are ACO Touches the Walls" LIVE at Billboard Live TOKYO』をリリースしたばかり。本公演の予習としてぜひゲットしてほしい。

■NICO Touches the Walls オフィシャルHP
http://www.nicotouchesthewalls.com/
http://www.nicotouchesthewalls.net/

■【ライヴ情報】

『NICO Touches the Walls LIVE SPECIAL 2015“渦と渦〜西の渦〜”』
12月23日(水・祝)  大阪 大阪城ホール

『NICO Touches the Walls LIVE SPECIAL 2016“渦と渦〜東の渦〜”』
2016年1月08日(金) 東京 日本武道館

■『“Howdy!! We are ACO Touches the Walls” LIVE at Billboard Live TOKYO』ダイジェスト
https://youtu.be/u3UT5rHo6ho

【関連リンク】
NICO Touches the Walls、ピックバンプロジェクト2015第4弾を発表
夏フェス前に予習!一足先にフェス気分を味わいたい時に聴きたい曲
NICO Touches the Walls、ライヴDVDの購入者特典が決定
NICO Touches the Walls、12月に大阪城ホールで初のワンマン公演開催決定

【関連アーティスト】
NICO Touches the Walls
【ジャンル】
ジャパニーズロック

真空ホロウ、現体制での最後のステージに立つ!
Sun, 19 Jul 2015 21:00:00 +0900
7月18日@東京・キネマ倶楽部 (okmusic UP\'s)

真空ホロウのワンマンツアー“真空ホロウ TOUR 2015梅雨〜回想列車で全国へ。嘘です本当は機材車です。〜”のファイナルが、7月18日に東京・キネマ倶楽部にて開催された。

【その他の画像】真空ホロウ

本ツアーは6月の高松を皮切りに全国7公演。メジャーデビュー後、初のフルアルバムとして4月にリリースされた『真空ホロウ』を掲げたものだ。そしてこの日は、7月1日に発表された村田智史(B.)、大貫朋也(Dr.)両名の脱退に伴う3人揃っての最後のステージでもある。ソールドアウトした会場は、この節目となる1日を、今の真空ホロウの3人を見届けるべく集まったオーディエンスで、埋め尽くされた。

暗転し、3人がステージに登場すると、大歓声と拍手が彼らを迎えた。「真空ホロウへようこそ」松本明人(Vo/Gt.)お決まりの台詞で幕を開けた1曲目は『開戦前夜』。会場の熱は早くも突き上がり、インディーズ時代の代表曲『被害妄想と自己暗示による不快感』では、村田と大貫が向き合って互いの音を確かめ合うかのようなシーンも。自然とクラップが起こり、一緒に歌うオーディエンス。会場は一瞬にして真空ホロウの世界となった。MCでは、村田がライブに訪れていた父親と掛け合い、「あの親にしてこの子あり」と笑いをとるなど、いつもの和やかな雰囲気で会場を満たす。『新世界より』『虹』と続き、メンバー全員が好きな曲でもある『こどものくに』では、まるで深海に音が降りてくるかのような圧倒的な世界観に、誰もが引き込まれた。松本が「ブレイクタイム」として設けた弾き語りは、先のアルバムの中で唯一バンド演奏していないという『ミラードール』と、新曲の『ひかりのうた』を披露。時に叙情的に、時にやさしく響く歌声は、人の心に寄り添う一筋の希望すら感じさせる。「このツアーは、夢を見るためにも現実を見るためにも大事なものでした」と語った松本。夢と現実の狭間を描いた『回想列車』は、会場をどこまでも温かく包み込んだ。大貫のドラムソロを挟み、再登場した村田が会場を煽る。これが最後になるであろう二人のセッションに、会場もより一層の盛り上がりを見せた。『アナフィラキシーショック』『闇に踊れ』など立て続けに披露し、1曲1曲を惜しむ間もないほど、テンションは更に上がっていく。ダンスロック『Balance cont(r)ol』『MAGIC』ではビートに会場が揺れるのを確かに感じ、何よりもオーディエンスの笑顔が印象的だった。そして、本編ラスト『バタフライスクールエフェクト』へ。ステージと客席の境が完全になくなったかのような一体感を見せ、「これが真空ホロウなのだ」と改めて感じずにはいられなかった。

アンコールで再びステージに戻った3人。村田と大貫が今回の脱退について語った。「真空ホロウは続いていくし、僕らも音楽を続けていくと思う。違う形で応援してほしい(大貫)」「本当はサポート3カ月のはずだったのにここまで続けてこれたのは、何よりもみんなのおかげです。改めて音楽の面白さをみんなから教えてもらいました(村田)」思い思いの気持ちを告げ、特に村田が感極まって言葉に詰まるシーンに、涙するオーディエンスも多かった。そして、メンバーの出会いとなった曲であり、今回のツアーでは初の『I do?』を披露。一音一音を大切に紡ぎだす3人の姿に、思わず心を打たれた。「最後は踊って帰ろう」と松本が会場を煽り、いよいよラスト『Highway My way』へ。今この時を刻み込むかのように伸ばされたオーディエンスの手は、常に3人に向けられていた。目の前に広がる景色は、3人が描いたものだ。そして最後の瞬間まで、紛れもなく3人の音だった。

ステージに残った松本が、最後に自身の想いを語った。「3ピースバンド真空ホロウでした。物理的に一人になったわけですけど、孤独にはならないと、皆さんを見て安心しました。これからも歌い続けていこうと決心できました。僕も皆さんを安心させ続けるので、是非これからも、真空ホロウへようこそ」。これまで3人が色づけてきた真空ホロウは、これからの真空ホロウに受け継がれ、また新たな色が足されていく。次はどんな景色が見られるだろうか。それを確かめるために、明日からの真空ホロウを見届けたいと思う。3人が去った後のステージには、温かな拍手がいつまでも鳴り響いていた。

text by 矢作 綾加
photo by 橋本塁(SOUND SHOOTER)

【関連リンク】
真空ホロウ オフィシャルHP
真空ホロウから村田智史(Ba)と大貫朋也(Dr)が脱退
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」参加アーティストによるディズニー・ロックのベスト盤の発売が決定
渋谷乙-kinoto-のオープン記念日にcinema staff・飯田と真空ホロウ・松本が弾き語りライヴを開催

【関連アーティスト】
真空ホロウ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

Yun*chi、9月9日に2ndアルバム『Pixie Dust*』をリリース
Sun, 19 Jul 2015 19:00:00 +0900
Yun*chi (okmusic UP\'s)

Yun*chiがニューシングル「Lucky Girl*」リリースイベント最終日の大阪にて、9月9日に2ndアルバム『Pixie Dust*』をリリースすることを発表した。


【その他の画像】Yun*chi

『Pixie Dust*』にはTVアニメ『うーさーのその日暮らし 夢幻編』主題歌であり、m-floの☆Taku Takahashiがプロデュースし、iTunesエレクトロニック・チャートで1位になった「Lucky Girl*」をはじめ、TVアニメ『ログ・ホライズン』第2シリーズEDテーマの「Wonderful Wonder World*」、桃井はるこプロデュースの「Fairy*」が収録されるほか、新曲にはYun*chiならではの豪華プロデューサー陣が参加するとのこと。

現在、Yun*chiスタッフTwitterでは新曲「Lucky Girl*」にちなみ、あなたのアンラッキーエピソードを募集中! 寄せられたエピソードの中からYun*chiが一番アンラッキーと感じた人には、Yun*chiが選ぶラッキーグッズがプレゼントされる。ラッキーになりたい人は、#(ハッシュタグ)ラッキーガールゆんちを付けてエピソードを投稿しよう。

■アルバム『Pixie Dust*』

2015年9月09日発売
CRCP-40427/¥2,778+税

【関連リンク】
Yun*chi オフィシャルHP
ササノマリイ、2ndアルバムの全曲クロスフェードムービーを公開
水曜日のカンパネラ、話題のCM楽曲「ツイッギー」をヤフオク!にて先行発売
大原櫻子の新曲「真夏の太陽」が人気スマホゲームのタイアップに決定

【関連アーティスト】
Yun*chi
【ジャンル】
J-POP

竹原ピストル、ニューアルバム『youth』今秋発売&全国弾き語りツアー開催を発表
Sun, 19 Jul 2015 18:00:00 +0900
竹原ピストル  (okmusic UP\'s)

竹原ピストルがニューアルバム『youth』を今秋に発売し、それに伴う全112本に及ぶツアー「全国弾き語りツアー"youth"」の日程を発表した。

【その他の画像】竹原ピストル

今回は2016年1月15日(金)の下北沢440でのワンマンライブを皮切りに、10月9日(日)の東京キネマ倶楽部でのワンマンライブまで全112本が発表されたが、さらなるライブ日程の追加も予定されている。

これまでも年間250〜300本のライブを行っていた竹原は、現在も各地を弾き語りで行脚しながら、自身の歌を届けているヒキガタリストである。昨年発表したアルバム『BEST BOUT』は各地ラジオ局のパワープレイやヘビーローテーション楽曲にも選出され、現在もロングセールスを続けるなど、その歌力をもって拡がりを見せている。

■アルバム『youth』

2015年秋 発売決定!

■『竹原ピストル 全国弾き語りツアー"youth"』

<2016年>
1月15日(金) 下北沢440 *ワンマン
1月23日(土) 宇和島 TE-TSU *イベント
1月25日(月) 鳴門 D-BOX *イベント
1月27日(水) 徳島 club GRINDHOUSE *ワンマン
1月28日(木) 高知 X-pt. *ワンマン
1月29日(金) 綾川 ギター茶屋かぐや姫 *イベント
1月30日(土) 高松 DIME *ワンマン
1月31日(日) 松山キティホール *ワンマン
2月08日(月) 津山 地味庵 *イベント
2月09日(火) 岡山 MO:GLA *ワンマン
2月10日(水) 米子 Live ONE MAKE *イベント
2月11日(木) 鳥取 Strawberry Fields *イベント
2月12日(金) 松江 AZTiC canova *イベント
2月14日(日) 浜田 Rum\'s Bar *イベント
2月17日(水) 出雲 ライブハウスアポロ *イベント
2月18日(木) 広島 楽座 *ワンマン
2月19日(金) 岩国 Rock Country *イベント
2月20日(土) 益田 Sound Bar. I ROOTS *イベント
2月21日(日) 周南 LIVE rise SHUNAN *ワンマン
2月22日(月) 福山 Cable *イベント
2月24日(水) 隠岐 なかむら旅館 *イベント
3月01日(火) 小倉 フォークビレッジ *ワンマン
3月02日(水) 博多 the voodoo lounge *ワンマン
3月03日(木) 田川 LOT *イベント
3月04日(金) みやま クロキビスポークルーム *ワンマン
3月05日(土) 熊本 BATTLE-BOX *ワンマン
3月07日(月) 大分 club SPOT *ワンマン
3月08日(火) 日田 スカーフェイス *イベント
3月10日(木) 佐賀 GEILS *ワンマン
3月11日(金) 長崎 Ohana Caf? *ワンマン
3月13日(日) 宮崎 SR BOX *ワンマン
3月14日(月) 延岡 Anniversary *イベント
3月16日(水) 鹿児島 SR HALL *ワンマン
3月18日(金) 鹿屋 猿穴 *イベント
3月20日(日) 奄美大島 ASIVI *ワンマン
3月22日(火) 奄美大島 JUICE *ワンマン
3月24日(木) 徳之島 MAC *イベント
3月26日(土) 沖永良部島 ライブ居酒屋うたしゃ *イベント
3月29日(火) 屋久島 Pon-Pon YAKUSHIMA *イベント
4月12日(火) 西成 難波屋 *ワンマン
4月13日(水) 江坂 音屋 景気屋 *ワンマン
4月15日(金) 神戸 Back Beat *ワンマン
4月16日(土) 西宮 RJ & BME\'S *ワンマン
4月19日(火) 奈良 NEVERLAND *ワンマン
4月20日(水) 和歌山 OLD TIME *ワンマン
4月22日(金) 大津 B-FLAT *ワンマン
4月23日(土) 高島 CAF? ALIVIO*ワンマン
4月26日(火) 京都 磔磔 *ワンマン
4月27日(水) 心斎橋 Music Club JANUS *ワンマン
4月28日(木) 京都 SOLE Caf? *イベント
5月10日(火) 沼津 Speak EZ *ワンマン
5月12日(木) 静岡 UHU *ワンマン
5月13日(金) 浜松 MESCALIN DRIVE *イベント
5月14日(土) 岡崎 CAM HALL *イベント
5月15日(日) 安城 RADIO CLUB *イベント
5月16日(月) 名古屋 HUCK FINN *ワンマン
5月17日(火) 名古屋 夜空と月のピアス *イベント
5月18日(水) 豊橋 HOUSE of CRAZY *ワンマン
5月19日(木) 岐阜 ants *ワンマン
5月21日(土) 関 空〜SORA〜 *ワンマン
5月22日(日) 松阪 M\'AXA *ワンマン
6月01日(水) 横浜 B.B.Street *ワンマン
6月02日(木) 日吉Nap *ワンマン
6月04日(土) 小田原 姿麗人 *イベント
6月05日(日) 横須賀 モアイ&カピー *イベント
6月06日(月) 藤沢 太陽ぬ荘スタジオ *イベント
6月08日(水) 甲府 CONVICTION *ワンマン
6月13日(月) 水戸 NINETY EAST *ワンマン
6月14日(火) 古河 CAF? LOUNGE BEEP *ワンマン
6月16日(木) 高崎 club FLEEZ *ワンマン
6月17日(金) 宇都宮 HELLO DOLLY *ワンマン
6月20日(月) 千葉 ANGA *ワンマン
6月21日(火) 西川口Hearts *ワンマン
6月22日(水) 南浦和 宮内家 *イベント
7月02日(土) 松本 ALECX *ワンマン
7月03日(日) 長野 INDIA Live the SKY *ワンマン
7月05日(火) 新潟 GOLDEN PIGS YELLOW STAGE *ワンマン
7月08日(金) 上越 EARTH *ワンマン
7月09日(土) 富山 Artist\'s *ワンマン
7月10日(日) 福井 Bar Jake *イベント
7月11日(月) 石川 van van V4 *ワンマン
7月13日(水) 福井 Bar Jake *イベント
7月25日(月) 会津若松 風街亭 *イベント
7月26日(火) 郡山 PEAK ACTION *イベント
7月27日(水) いわき burrows *イベント
7月28日(木) 南相馬 LIEBE *イベント
7月29日(金) 福島 Player\'s Caf? *イベント
7月30日(土) いわき THEQUEEN *ワンマン
8月01日(月) 米沢 Caf? Laboratory *イベント
8月02日(火) 山形 フランクロイドライト *ワンマン
8月03日(水) 仙台 enn 2nd *ワンマン
8月05日(金) 石巻 BLUE RESISTANCE *イベント
8月07日(日) 大船渡 FREAKS *イベント
8月09日(火) 宮古 COUNTER ACTION *イベント
8月11日(木) 久慈UNITY *ワンマン
8月12日(金) 八戸 ROXX *ワンマン
8月14日(日) 盛岡 Club Change *ワンマン
8月15日(月) 秋田 Club SWINDLE *ワンマン
8月20日(土) 花巻 松庵寺 *イベント
8月21日(日) 福島 Player\'S Caf? *ワンマン
9月01日(木) 室蘭 ロック居酒屋ええねん *イベント
9月03日(土) 釧路 Acoustic caf? HOBO *イベント
9月06日(火) 静内 Bar Kavach *ワンマン
9月07日(水) 帯広 Rest *イベント
9月10日(土) 札幌 KRAPS HALL *ワンマン
9月11日(日) 旭川 CASINO DRIVE *ワンマン
9月12日(月) 紋別 有馬馬21 *イベント
9月14日(水) 函館 あうん堂ホール *ワンマン
9月19日(月) 那覇 OUT PUT *ワンマン
9月20日(火) コザ プレイヤーズカフェ *ワンマン
10月08日(土) 東京キネマ倶楽部 *ワンマン
10月09日(日) 東京キネマ倶楽部 *ワンマン

※各公演のチケットの発売日、ご購入方法、その他詳細は、現在調整中です。後日、決まり次第、随時告知致します。詳細が発表されるまで、ライブ会場へのご予約、お問い合わせ等の連絡はご遠慮下さい、よろしくお願い致します。

【関連リンク】
竹原ピストル オフィシャルHP
竹原ピストル、ニューアルバム収録曲「RAIN」先行配信&MV公開開始
竹原ピストル、ライブツアー「全都道府県弾き語りツアー“BEST BOUT"」開催発表!
竹原ピストル、全都道府県を弾き語りで巡るツアー実施を発表

【関連アーティスト】
竹原ピストル
【ジャンル】
ジャパニーズロック

KREVA主催の“音楽の祭り”、『908 FESTIVAL』が東京&大阪で開催決定
Sun, 19 Jul 2015 17:00:00 +0900
『908 FESTIVAL in OSAKA』 (okmusic UP\'s)

初の47都道府県ツアー『UNDER THE MOON』を敢行中のKREVAが、恒例となったKREVA主催イベント 『908 FESTIVAL』を東京と大阪で開催することを発表した。

【その他の画像】KREVA

『908 FESTIVAL in OSAKA』は2013年から大阪フェスティバルホールで行われ、ついに2015年は初の2DAYSで開催。2013年当時、同会場でのHIP HOP アーティストによる公演は“初"で、歴史を塗り替えたメモリアルな場所。今年は、AKLO、三浦大知、そして活動拠点をLAに移しワールドワイドに活躍している大阪出身のMIYAVIの出演が発表されている。重厚かつ伝統のある会場でKREVA、三浦大知、AKLO、そしてMIYAVIがどんな“音楽の祭り"”を魅せてくれるのか? 主催のKREVAは「イケてるメンバーしか来ないクレバフェスと言われていますので、イケてる人に来てほしいと思います。皆さんにぜひ体感して貰いたい」とコメントしている。

なお、大阪公演に続き、東京公演は9月08日“クレバの日”に実施。そして、その前日には『908 FESTIVAL 前夜祭』が開催されるという。東西で行われる『908 FESTIVAL』昨年の感動をそのままに今年はどんなステージになるのか、期待は高まるばかりだ。

■『908 FESTIVAL』特設サイト
http://www.kreva.biz/10th/908fes2015/

■『908 FESTIVAL in OSAKA』

8月26日(火) 大阪 大阪フェスティバルホール
8月27日(水) 大阪 大阪フェスティバルホール
出演:KREVA/AKLO/三浦大知/MIYAVI
チケット一般発売日:8月1日(土) 10:00〜

■『908 FESTIVAL』

『908 FESTIVAL』前夜祭
9月07日(月) 東京 日本武道館

『908 FESTIVAL 2015』
9月08日(火) 東京 日本武道館

【関連リンク】
KREVA オフィシャルHP
KREVAが全国ツアー完走に向けて「47都道府県ラップ」ライミング講座映像を公開
KREVAの全国47都道府県ツアー後半戦がスタート
KREVA初の全国47都道府県ツアー「UNDER THE MOON」前半戦がスタート

【関連アーティスト】
KREVA
【ジャンル】
ジャパニーズヒップホップ

サカナクション、70年代風のシュールな映像世界が広がる「スローモーション」MV公開
Sun, 19 Jul 2015 16:00:00 +0900
サカナクション (okmusic UP\'s)

サカナクションが8月5日にリリースするニューアルバム『懐かしい月は新しい月 〜Coupling & Remix works〜』初回限定盤のBlu-ray及びDVDに収録されている「スローモーション」のMVを公開した。

【その他の画像】サカナクション

「スローモーション」は2011年3月にリリースされたシングル「ルーキー」のカップリングとして発表された曲で、鬼才の写真家・奥山由之のディレクションにより4年の歳月を経て映像作品化された。

奥山由之はサカナクションがオーガナイズしたイベント「NIGHT FISHING」(7月2日、3日・恵比寿リキッドルームで開催)の企画である「NF」では「写真を纏う」という新機軸の作品でフォトグラファーを務めるなど、今もっともバンドが注目する写真家のひとりだ。

昭和歌謡を想起させるようなノスタルジックな楽曲だけに、MVもレトロ感あふれる内容に仕上がった。場面は架空の深夜番組「スローモーション」。美しい少女と奇妙な怪物たちが繰り返す不可思議な実験、楽曲に合わせて突如披露される怪物たちのキレキレのダンスやカオティックなバンドパフォーマンス、破綻していく番組の進行…全編8mmfilmで撮影され、ノスタルジックかつシュールな世界が描き出されている。

■「スローモーション」MV
http://youtu.be/_aqs6HrGroM

【関連リンク】
サカナクション オフィシャルHP
サカナクション、4年の歳月を経て「years」がMV化
サカナクション主催『NIGHT FISHING』を2夜連続でストリーミング配信決定
サカナクション、8月5日にリリースのニューアルバムはカップリング集&リミックス集

【関連アーティスト】
サカナクション
【ジャンル】
ジャパニーズロック

パスピエがニューシングル「裏の裏」のMVを公開
Sun, 19 Jul 2015 15:00:00 +0900
パスピエ (okmusic UP\'s)

パスピエが高橋留美子原作のアニメ『境界のRINNE』のオープニングテーマに起用された「裏の裏」のMVを公開した。


【その他の画像】パスピエ

刺激的なシンセサウンドとビートに印象的な言葉がダイナミックに交差していくパスピエ流のアッパーチューン「裏の裏」。そのMVは実在(表)架空(裏)の景観をバックにフィジカルな演奏シーンを中心に撮影された内容となっている。

また、同シングルの初回限定盤には先日開催された自主企画『印象D』の東京・大阪公演より、「MATATABISTEP」「とおりゃんせ」といった過去の代表曲から、バンドとしても初の試みとなったライヴならではのコンテンツ「印象Dメドレー」も収録。シングルのボーナスディスクでありながら、メドレー楽曲も含め、計7曲を収録の豪華内容となっている。

先日発表になった全国ツアー、年末に行われる初の単独武道館公演含め、過去最大規模で活動する2015年のパスピエに注目だ。

■「裏の裏」MV director : 松本剛(GROUNDRIDDIM)
https://www.youtube.com/watch?v=R6aj-hpk6AY

■シングル「裏の裏」

2015年7月29日発売
【初回限定盤】(2CD)
WPCL-12213/4/¥1,389+税
【通常盤】(CD)
WPCL-12177/¥1,000+税
<収録曲>
■DISC-1
1. 裏の裏
2. かざぐるま
3. スパイ対スパイ
■DISC-2 ※初回限定盤のみ
1. とおりゃんせ(2015.6.24 Live at STUDIO COAST)
2. 印象Dメドレー(2015.6.26 Live at なんばHatch)
 シネマ〜△ 〜脳内戦争〜デモクラシークレット
3. 気象予報士の憂鬱(2015.6.24 Live at STUDIO COAST)
4. MATATABISTEP(2015.6.24 Live at STUDIO COAST)

■【ライブ情報】

■「パスピエ TOUR 2015(仮)」
11月04日(水) 宮城 仙台Rensa
11月06日(金) 新潟 新潟LOTS
11月11日(水) 香川 高松オリーブホール
11月13日(金) 広島 広島CLUB QUATTRO
11月14日(土) 福岡 福岡DRUM LOGOS
11月16日(月) 鹿児島 鹿児島CAPARVO HALL
11月21日(土) 大阪 大阪Zepp Namba
11月22日(日) 愛知 名古屋Zepp Nagoya
11月26日(木) 北海道 札幌PENNY LANE 24

■日本武道館単独公演
12月22日(火) 東京 日本武道館
開場17:30 / 開演 18:30

【関連リンク】
パスピエ オフィシャルHP
パスピエ、MIX-CDをフェス&イベント会場で限定販売
パスピエ、自主企画「印象D」の対バン・ゲスト及びDJを発表
パスピエ、めぐりあう偶然・運命を表現した「トキノワ」MVを公開

【関連アーティスト】
パスピエ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

塩ノ谷 早耶香、美しさと可愛らしさを醸し出すミニアルバム『S with』ジャケットを公開
Sun, 19 Jul 2015 14:00:00 +0900
ミニアルバム『S with』【初回限定盤】(CD+DVD) (okmusic UP\'s)

塩ノ谷 早耶香が10月28日にリリースする1st ミニアルバム『S with』のCDジャケットを自身のオフィシャルウェブサイトと公式SNSで公開した。

【その他の画像】塩ノ谷早耶香

シングルとアルバムを通算すると7枚目の作品となる今作だが、初めて前髪をおろしたスタイリングでジャケットに登場。美しさと可愛らしさを兼ね揃えたハイブリッドな雰囲気を醸し出している。

今作『S with』は6人の様々なアーティストやプロデューサーと1曲ずつコラボレーションしたコンセプトアルバムである。現在はSPICY CHOCOLATEと作り上げた「こんなにも愛してたんだ」をYouTubeにて先行公開中だが、続くT-SKとのコラボ曲「Sky Falls Down」も近日中にYouTubeで公開される予定とのこと。こちらも楽しみにしておこう。

■ミニアルバム『S with』

2015年10月28日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-93208/¥1.852+税
【通常盤】(CD only)
KICS-3208/¥1.389+税
<収録曲>
■CD
「こんなにも愛してたんだ」「Sky Falls Down」ほか全6曲の新曲を収録予定
■DVD
リード楽曲ミュージックビデオ収録予定

■「こんなにも愛してたんだ」~Short Ver. Movie~ *session with SPICY CHOCOLATE
https://youtu.be/RgkKPPIVcNo

【関連リンク】
塩ノ谷 早耶香 オフィシャルHP
塩ノ谷 早耶香がSPICY CHOCOLATEとのコラボ曲のMVを公開
塩ノ谷 早耶香、コラボミニアルバム発売決定!コラボ相手第一弾はSPICY CHOCOLATE!!
塩ノ谷 早耶香、「関ジャニ仕分け∞」出演で話題の彼女がニコ生スタジオライブを12月6日(土)に開催

【関連アーティスト】
塩ノ谷早耶香
【ジャンル】
J-POP

GLAY、函館アリーナ公演のパブリックビューイング開催を発表
Sun, 19 Jul 2015 13:00:00 +0900
GLAY (okmusic UP\'s)

7月26日(日)16時よりニコニコ生放送で生中継する「GLAY Special Live 2015 in HAKODATE GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.2」のパブリックビューイングがニコファーレにて実施する事が決定した。

【その他の画像】GLAY

ニコニコ生放送のライブ中継をパブリックビューイングで視聴する企画は今回が初の試みとなり、ライブ生中継のコメントとリアルな会場のお客様 が一緒に楽むことができる、“ネット×リアル"が融合するイベントとなる。

無料招待制となる本企画の応募に関してはGLAYオフィシャルFan Club「HAPPY SWING」会員の方が対象。詳しくはGLAYのオフィシャルHPをチェックし、ふるって応募しよう。

またこの公演を記念して、7月24日(金)17時〜24時間、ニコ生恒例の『ぶっ通しでGLAY祭り』を開催! こちらも是非チェックしてほしい。

■「GLAY Special Live 2015 in HAKODATE GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.2 直前24時間特番」配信ページ
http://live.nicovideo.jp/watch/lv227009516
■「GLAY Special Live 2015 in HAKODATE GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.2 独占生中継」 配信ページ
※日時:2015年7月26日(日)16:00〜
http://live.nicovideo.jp/watch/lv226999132

■【「GLAY Special Live 2015 in HAKODATE GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.2」パブリックビューイング詳細】

7月26日(日) ニコファーレ(六本木)
開場15時30分 / 開演16時
※このイベントは、GLAYオフィシャルFan Club「HAPPY SWING」会員の方が対象となります。応募の詳細等はGLAYオフィシャルWeb Site「HAPPY SWING」内「FAN CLUB」ページをご覧下さい。

■『GLAY Special Live at HAKODATE ARENA「GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.2」』

7月25日(土)  函館アリーナ
16:00/17:00 (20:00終演予定)
7月26日(日)  函館アリーナ
15:00/16:00 (19:00終演予定)

【関連リンク】
GLAY オフィシャルHP
GLAY、「HEROES」が第97回全国高等学校野球選手権神奈川大会の中継テーマソングに決定
GLAYが函館で宝探しイベント開催! TERUを助けるために“イカした烏賊”を探し出せ!!
GLAY、Zepp Tokyoにて函館アリーナ2daysの前夜祭を開催

【関連アーティスト】
GLAY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

永原真夏、SEBASTIAN X休止後の10日間を記録したトレーラーを公開
Sun, 19 Jul 2015 12:00:00 +0900
永原真夏 (okmusic UP\'s)

7月23日に1st EP『青い空』と写真集ZINE『SALVATION JOURNEY』をリリースする永原真夏が、SEBASTIAN X活動休止直後の空白の10日間の様子を収めた上記2作品のトレーラーをYouTubeオフィシャルチャンネルで公開した。

【その他の画像】永原真夏

このトレーラーは、1st EP『青い空』に収録される「応答しな!ハートブレイカー」「青い空」「ホームレス銀河(Good Night Ver.)」のダイジェスト音源に合わせて、永原の10日間の旅に同行した映像作家エリザベス宮地が撮影した映像、先日公開になったEPタイトルトラック 「青い空」のMVの撮影風景、そして『SALVATION JOURNEY』に収録される写真で構成されたドキュメンタリー仕立ての映像となっている。一見明るく旅をしている永原だが、映像が進むにつれ、徐々に表情にも変化が訪れ、後半部分で彼女が流した涙は一体何を意味しているのか、必見の内 容になっている。

7月23日に"永原真夏+SUPER GOOD BAND"名義でリリースされる1st EP『青い空』と同時発売となるZINE『SALVATION JOURNEY』は、永原真夏とエリザベス宮地が共同制作をし、SEBASTIAN X活動休止後の永原の空白の10日間を収めた全68ページ予定の自主制作写真集で、永原自ら製本作業を行なうという。また、オフィシャルHPでは1st EP『青い空』と写真集ZINE『SALVATION JOURNEY』のアートワークが公開になっているほか、7月23日より販売スタートとなるオフィシャル・グッズの詳細が公開されている。

なお、ZINE『SALVATION JOURNEY』および1st EP『青い空』は7月23日の新代田FEVER、8月6日の名古屋K.Dハポン、8月7日の大阪Pangeaにて行なわれる初のソロツアーを皮切りに、ライブ会場およびオフィシャル通販のみでの販売となる。オフィシャル通販の予約受付は7月17日の18時よりスタートしている。

旅の果ての荒野で永原真夏が見つけたものは何だったのか。ZINE『SALVATION JOURNEY』、1st EP『青い空』、今回公開になったトレーラー、そして7月23日からスタートするライブでそれを垣間見ることができるかもしれない。

■オフィシャル通販サイト「永原真夏オンラインショップ」
http://manatsu.theshop.jp/

■永原真夏/エリザベス宮地 ZINE『SALVATION JOURNEY』Trailer
https://youtu.be/j1BFQGr-t2I

【関連リンク】
永原真夏 オフィシャルHP
永原真夏、永原真夏+SUPER GOOD BANDとして1st EPリリース&東名阪ツアーを開催
SEBASTIAN Xの永原真夏がソロ活動をスタート

【関連アーティスト】
永原真夏, 永原真夏+SUPER GOOD BAND, SEBASTIAN X
【ジャンル】
ジャパニーズロック

スカパラ主催フェスの参加ミュージシャンがついに解禁
Sun, 19 Jul 2015 11:00:00 +0900
『東京スカパラダイスオーケストラ presents トーキョースカジャンボリーvol.5』 (okmusic UP\'s)

8月8日に開催される東京スカパラダイスオーケストラ主催フェス『トーキョースカジャンボリー vol.5』に参加するミュージシャンが遂に発表となった。

【その他の画像】東京スカパラダイスオーケストラ

石井マサユキ(Tica)、尾崎世界観(クリープハイプ)、柏原譲(Fishmans/Polaris)、川上つよしと彼のムードメイカーズ、GOMA、チバユウスケ (The Birthday/THE GOLDEN WET FINGERS)、中村達也(LOSALIOS/MANNISH BOYS/THE GOLDEN WET FINGERS)といった豪華なアーティストが参加を表明したが、今回のトーキョースカジャンボリーは“メインアクトはスカパラだけ”といういわゆるフェスとは一線を画している内容が以前より告知されていた。スカパラの各メンバーからは「メインアクトはスカパラだけど、自分たちの仲間が参加してスカジャンボリーを盛り上げてくれる」というなにかを匂わす発言でファンも気になる中身となっていたが、まさかこのメンツが集合するとは夢にも思わなかったのではないだろうか。各アーティストがスカパラとどういった関わり方をするか、その内容にも要注目だ。

先日、クリープハイプの尾崎世界観とのコラボレーションが発表になったばかりのスカパラ。相変わらず何をしでかすかわからないスカパラの今後の動きに、これからも目が離せない!

■『東京スカパラダイスオーケストラ presents トーキョースカジャンボリーvol.5』

8月8日(土) 山梨県・山中湖交流プラザ・「きらら」
11:00 開場 / 13:00 開演(19:00 終演予定)
<メインアクト>
東京スカパラダイスオーケストラ
<参加ミュージシャン> ※あいうえお順
石井マサユキ(Tica)
尾崎世界観(クリープハイプ)
柏原譲(Fishmans/Polaris)
川上つよしと彼のムードメイカーズ
GOMA
チバユウスケ (The Birthday/THE GOLDEN WET FINGERS)
中村達也(LOSALIOS/MANNISH BOYS/THE GOLDEN WET FINGERS)
and more...!?

【関連リンク】
東京スカパラダイスオーケストラ オフィシャルHP
スカパラ、クリープハイプの尾崎世界観とコラボ!?
話題のJKシンガー井上苑子デビュー「学校からダッシュで来ました!」
スカパラ、初の両A面シングル「爆音ラヴソング / めくったオレンジ」を7月に発売

【関連アーティスト】
東京スカパラダイスオーケストラ, Tica, クリープハイプ, Polaris, フィッシュマンズ, 川上つよしと彼のムードメイカーズ, The Birthday, 中村達也
【ジャンル】
レゲエ/スカ, フェス

Zepp DiverCityとHello Kittyがコラボ!?
Sun, 19 Jul 2015 10:00:00 +0900
Zepp x Hello Kitty (c)1976, 2015 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.S561706(okmusic UP\'s)

Zepp DiverCity(TOKYO)とハローキティとのコラボレーションが実現! Zepp DiverCity(TOKYO)オリジナルグッズとして会場限定のみでの販売が開始された。

【その他の画像】Hello Kitty

ロックでキュートなハローキティを全面にフィーチャーした、 首から下げるチケットホルダーと腕に巻くバングルポーチの2アイテムは、音楽とライブが大好きな女子をしっかりサポート。Zeppのようなライヴハウスでもフェスでも大活躍間違いなしだ。

Zepp DiverCity(TOKYO)でしか手に入れられないので、ぜひ会場に足を運んでゲットしてほしい!

【商品概要】
■Zepp x Hello Kittyチケットホルダー/¥1,000(税込)
■Zepp x Hello Kittyバングルポーチ/¥1,000(税込)

【販売方法】
■Zepp DiverCity(TOKYO)での公演チケットをお持ちのお客様
・ドリンクバーにて購入可能
■Zepp DiverCity(TOKYO)での公演チケットをお持ちでないお客様(場内に入れない方)
・Zepp DiverCity(TOKYO)オフィス(03-3527-5256)までお問い合わせください。
※Zepp DiverCity(TOKYO)チケットBOXにて販売します。
※14時〜17時対応(公演の無い土日は休み)

【問い合わせ先】
Zepp DiverCity(TOKYO) TEL 03-3527-5256

(C)1976, 2015 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.S561771
(C)1976, 2015 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.S561706

【関連リンク】
Zepp DiverCity オフィシャルHP
ササノマリイ、2ndアルバムの全曲クロスフェードムービーを公開
水曜日のカンパネラ、話題のCM楽曲「ツイッギー」をヤフオク!にて先行発売
大原櫻子の新曲「真夏の太陽」が人気スマホゲームのタイアップに決定

【関連アーティスト】
Hello Kitty
【ジャンル】
その他

[Alexandros]の日本武道館ワンマンに1万1千人が大興奮
Sun, 19 Jul 2015 00:00:00 +0900
7月17日(金)@日本武道館 (okmusic UP\'s)

[Alexandros]が約1年4ヶ月ぶりのワンマン公演『Premium V.I.P. Party』を7月17日に日本武道館で行った。

【その他の画像】[Alexandros]

『Premium V.I.P. Party」はファン感謝祭的イベントで、WEBでファンからのリクエストを募り、[Champagne]時代の1stアルバムから順にセレクトしたセットリストになっている。

『Premium V.I.P. Party』というタイトルだけあって、今年はリムジンで武道館に登場!  レッドカーペットを上をメンバーが歩き武道館に入るという、頭から[Alexandros]らしい遊び心あふれる登場となった。

1曲目の「ワタリドリ」のイントロが鳴る否や、ファンからは溢れんばかりの歓声が上がり、立て続けに「For Freedom」「Yeah Yeah Yeah」「She\'s Very」「Rocknrolla!」と5曲ぶっ続けで演奏。川上洋平(Vo&Gt)は「武道館なのにライブハウスみたいに熱いですね。体動かして、踊り狂っちゃって下さい!」と語り、他メンバーの磯部寛之(B)、白井眞輝(G)、庄村聡泰(Dr)もジャケットを着用してステージに立ち「楽しんでますか。改めまして[Alexandros]と申します」とあいさつすると、観客は大興奮。

昨年3月、自身初の武道館公演のアンコールで[Champagne]からの改名を発表しただけあり、2度目となる単独公演の武道館のステージで「去年は名前を変えなきゃいけなくて、半分は[Champagne]でした。今日は最初から最後まで[Alexandros]です」と語った。コンサートのタイトルにちなみ、「皆さんはV.I.P.です。最初から最後までごちそう楽しんで。おなかいっぱい、たらふく食べてください」(川上)ともてなした。

火を使った特効や銀テープが舞う中、1万1千人の観客は常に大興奮状態。ダブルアンコールまで突入し正統派な楽曲が続く中、ラストは最新アルバム『ALXD』に収録されている楽曲「Dog 3」の元ネタともなった「Cat 2」で締めくくり、[Alexandros]らしい、良い意味で裏切ってくれるライヴとなった。

ステージ上のバックスクリーンではエンドロールが流れ、10月9日の横浜BAYHALLから12月19日の千葉・幕張メッセ国際展示場まで全国15か所を回るツアーのスケジュールと、そして新たに、12月の香港と台湾公演が発表にされた。詳細は後日発表とのことだ。

【セットリスト】
M 1 ワタリドリ
M 2 For Freedom
M 3 Yeah Yeah Yeah
M 4 She\'s Very
M 5 Rocknrolla!
M 6 city
M 7 You\'re So Sweet & I Love You
<MC>
M 8 Waitress, Waitress!
M 9 言え 〜 弾き語りoutro.
M10 spy
<MC>
M11 Thunder
M12 Waterdrop
M13 Rise
M14 Stimulator
M15 Starrrrrrr
M16 Kick&Spin
M17 Famous Day
M18 Run Away
M19 Adventure
<ENCORE>
M20 Dog 3
M21 Leaving Grapefruits
M22 Dracula La
<ENCORE2>
M23 Cat 2

【関連リンク】
[Alexandros] オフィシャルHP
『第8回 CDショップ大賞 2016』 一次ノミネート10作品を発表
2015年も残り半分! 上半期にめちゃくちゃ聴いた5曲
史上最狂のロックフェス『LUNATIC FEST.』が終幕

【関連アーティスト】
[Alexandros]
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1