歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年07月15日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/07/24
2015/07/23
2015/07/22
2015/07/21
2015/07/20
2015/07/19
2015/07/18
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
SPYAIR、タワーレコード渋谷店での超プレミアライヴの開催が決定
Wed, 15 Jul 2015 20:00:00 +0900
SPYAIR (okmusic UP\'s)

7月22日にニューシングル「ファイアスターター」を発売し、8月8日(土)には富士急ハイランド・コニファーフォレストで単独野外ライヴ「JUST LIKE THIS 2015」を開催するSPYAIR。このリリースとライヴ開催を記念して、8月1日(土)にTOWER RECORDS渋谷店B1F CUTUP STUDIOで超プレミアライヴが開催されることが決定した。

【その他の画像】SPYAIR

新曲はもちろん、その翌週に控えている1万人単独野外ライヴに向けての前夜祭的なスペシャルな内容になること間違いなし! 参加方法は都内タワーレコード4店舗で「ファイアスターター」を買うと、抽選会に参加できる。当選すれば、8月1日(土)のスペシャルライヴへとご招待。さらに、当選者から10名がライヴ終演後にメンバーとポラロイド撮影できるという企画も! 外れてしまっても、もれなくポストカードがプレゼントされるとのことだ。

そして、すでにソールドアウトとなっている8月8日(土)開催のSPYAIR単独1万人野外ライヴ「JUST LIKE THIS 2015」のチケットだが、機材席の解放につき、追加席が販売されることが決定! こちらは7月18日(土)10:00より、各プレイガイドで発売スタートとなる。

■スペシャル店頭抽選会 詳細

日時:7月25(土)12:00〜20:00
会場:タワーレコード渋谷店 1F店頭

<抽選会参加方法>
入荷時以降下記対象店舗で抽選券配布期間中に対象商品を買うと、先着で抽選券を配布。抽選券を持参で、7月25日(土)に行なわれるスペシャル店頭抽選会@タワーレコード渋谷店へ参加できる。抽選券は、対象商品1点ご購入につき1枚。
※対象商品の予約は電話とタワーレコードホームページの店舗予約サービスでも利用可能だが、「抽選券」の確保は不可。

■タワーレコードホームページ
http://tower.jp/
■対象店舗
タワーレコード 渋谷店
タワーレコード 新宿店
タワーレコード 秋葉原店
タワーレコード 池袋店
■抽選券配布期間
新宿店・秋葉原・池袋店:商品入荷時より7月24日(金)各閉店時間まで
渋谷店:商品入荷時から抽選会終了時まで

<対象商品>
7月22日発売 ※7月21日入荷
シングル「ファイアスターター」
【初回生産限定盤】CD+DVD(AICL-2922〜3)¥1,500(税込)
【通常盤】CDのみ(AICL-2924)¥1,000(税込)

<各賞詳細>
特賞10名:8月1日(土)12:00〜行なわれるタワーレコード渋谷B1Fのスペシャルライヴに招待! さらに、スペシャルライヴ終演後のメンバーに会える! ポラロイド撮影会に招待!

A賞:8月1日(土)12:00〜行なわれるタワーレコード渋谷B1Fのスペシャルライヴに招待!
参加賞(特賞、A賞も含む):ソロアーティスト写真ポストカードをプレゼント!
※上記参加賞は、4種類のうちからランダムで1種類をプレゼント。
※上記参加賞は、抽選券の枚数と同数、プレゼント。

■スペシャルライブ 詳細

日時:8月1日(土)12:00 START ※集合は開演の30分前
会場:タワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIO

<ライヴ注意事項>
・上記スペシャル抽選会で特賞もしくはA賞に当選すると、「整理番号付きイベント参加券」を配布。
・整理番号はランダム。先着順ではない。
・「整理番号付きイベント参加券」を持参で、8月1日(土)に行なわれるスペシャルライヴに参加できる。
・整理番号順での入場のため、「整理番号付きイベント参加券」記載の時間・場所に集合。
・集合時間以降になる場合、整理番号は無効となり、最後尾からの入場となる場合もあり。

【注意事項】
・抽選会は上記時間内であっても指定枚数に達し次第、終了。
・ライヴ中の写真撮影・録画・録音行為は禁止。
・諸事情により、内容などの変更・イベント中止となる場合あり。
・小学生以上から整理番号付きイベント参加券が必要。また、小学生未満でライブに参加を希望の場合でも、付き添いに整理番号付きイベント参加券が必要。
・手荷物や貴重品は自身で管理のこと。ベビーカー・キャリーケースなどの大きいお荷物も預かりは不可。
・会場内のコインロッカー(1回300円)の数には限りあり。

【関連リンク】
SPYAIR オフィシャルHP
SPYAIRがニューシングル「ファイアスターター」のMVを解禁
SPYAIR、結成記念日にニューシングル「ファイアスターター」の詳細発表
SPYAIR、LINEで新曲「ファイアスターター」の24時間限定試聴を実施

【関連アーティスト】
SPYAIR
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MACO、NHK・民放連共同ラジオキャンペーン in 北海道「キタラジ」キャンペーンソングを書き下ろし
Wed, 15 Jul 2015 19:00:00 +0900
MACO (okmusic UP\'s)

“若いラジオリスナーの夢を応援したい”――そんな思いで、NHK札幌放送局、HBCラジオ、STVラジオ、AIR-G\'、FMノースウェーブの5局が一体となり、2015年7月31日から2016年3月31日まで行なう共同ラジオキャンペーンのキャンペーンソングをMACOが制作することがわかった。

【その他の画像】MACO

ターゲットは中学生と高校生。若年層にラジオを聴いてもらうきっかけを作り、ラジオの魅力や可能性を伝えていく。新しい自分と出会ったり、自分だけの宝物を見つけたり。今だから経験できる何かを、ラジオを通じて感じてもらう。キャンペーン期間を通じて、各局オリジナルの番組、共通の特別番組を放送するほか、イベントを実施。その内容は公式サイトで告知・アーカイブし、全道のリスナーに楽しんでもらえるよう展開していくとのことだ。

キャンペーンを彩る“キタラジ大使”には、注目の女性シンガーソングライター、MACO(函館市出身)を含む3組をキャスティング。番組やイベントにも登場する予定となっている。また、賛同してくれるアーティスト、アスリートたちのメッセージも紹介していく。

北海道内ラジオ5局がコラボした画期的キャンペーン「キタラジ」。今後、展開される番組やイベントに注目だ。

【MACO コメント】
この度、キタラジ大使としてキャンペーンソングを担当させて頂くことが出来て光栄です。地元函館の夜空に輝く綺麗な星たちを思いながらSHINY STARSを書き下ろしました。私自身、今は東京で函館の家族とは離れていますが、どんなに離れていても、大切な人とは心の電波で繋がっているから一人じゃないよ、というメッセージを歌いました。小さい頃からラジオを聴いてきて、ラジオから流れる音楽や言葉が自分の支えになることがありました。私も若い頃そうでしたが、色んなことで迷ったり悩んだりしている若いみんなの背中を押せるような応援歌を、今度は私が届けることができたら、とても嬉しく思います。

【ラジオ関係者 コメント】
キタラジ! キャンペーンソング担当 グループリーダー
加瀬谷純二(FMノースウェーブ 常務取締役)

MACOさんをキタラジのキャンペーンソングに起用したのは北海道出身であること、中高生に支持されていること、そして、なによりMACOさん自身が小さい時からラジオを聞いて育ったラジオっ子だったからです。

「SHINY STARS」聞かせてもらいました。10代の切ない思いをMACOさんの前向きな歌詞で代弁したかのような明るく素敵な応援ソングだと思います。中高生の夢を応援するキャンペーンであるキタラジにピッタリな楽曲に仕上げてくれたと思います。ありがとうMACOさん!

北海道ラジオ5局でこの「SHINY STARS」をたくさんオンエアして多くの人にMACOさんのメッセージを届けたいと思います。

これからキタラジ大使として、ラジオと中高生の若いリスナーの架け橋になってください。

【関連リンク】
MACO、みずきてぃ&藤田ニコルら出演の口パク動画解禁
MACO、オフィシャルYouTubeチャンネルの動画総再生回数が3,000万回突破
MACO、『TGC CAMPUS』にて大学新入生にエール
MACO、LIQUIDROOMでのイベントにて新曲「LOVE」を初披露

【関連アーティスト】
MACO
【ジャンル】
J-POP

「上海ハニー」をカバーしていた覆面バンドはSuG!
Wed, 15 Jul 2015 18:30:00 +0900
上海ハニー (空耳cover) キャプチャ (okmusic UP\'s)

先日、YouTubeに謎の覆面バンドによるORANGE RANGEの「上海ハニー」カバーMVがアップ。まったくその正体や詳細が明らかにされていないにもかかわらず、アップから3日で3万回近く再生されるなど話題となっていたが、その正体がSuGであることが明らかになった。

【その他の画像】SuG

SuGは7月15日にリリースとなるニューシングル「teenAge dream/Luv it!!」の通常盤カップリングで「上海ハニー」をカバーしており、“ただフツーにカバーするだけじゃ面白くない”というところから、SuGらしい遊び心を盛り込んで今回のMVを制作したという。

動画を観たユーザーからは、その声やパフォーマンスのスタイルなどからSuGだと言い当てる声もあった一方で、純粋にそのカッコよさや“空耳”カバーという試みの面白さを賞賛する声も。その正体についてさまざまな憶測を呼んだことも加え、シングルのカップリング曲としてはあり得ないほど大きな反応を得る結果となった。

また今回、その正体を明かしたSuGのヴォーカル、武瑠からコメントも届いた。まだ「上海ハニー (空耳cover)」を観ていない方は、今からでもぜひチェックしてみてほしい。

【SuG 武瑠(Vo) コメント】
今回、学生の頃から聴いているORANGE RANGEさんの「上海ハニー」をカバーさせていただくということで、SuGらしく実験的な挑戦をしました。自分達自身も音楽の新しい可能性も感じられ、刺激的な制作になりました! リスペクトを込めた“空耳カバー"、卑猥に激しく楽しんでください!!

■「上海ハニー(空耳cover)」MV
https://youtu.be/cjqT6u43My4

■シングル「teenAge dream/Luv it!!」

発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA-4242/¥1,750+税
【通常盤】(CD only)
PCCA-4243/¥1,204+税
<収録曲>
■CD
01.teenAge dream
02.Luv it!! 他
■DVD ※初回限定盤のみ
01.teenAge dream(MV) 他
※対戦型・SuGマスターズカード3枚セット封入

【関連リンク】
ORANGE RANGE、有線で話題の新曲「SUSHI食べたい feat. ソイソース」のMV公開
「上海ハニー」を"空耳"カバーする謎の覆面バンドの正体は!?
ORANGE RANGEのRYOが初のソロアルバムを9月16日にリリース
キュウソネコカミ&KEYTALKが先輩くるり&ORANGE RANGEへメッセージ

【関連アーティスト】
SuG, ORANGE RANGE
【ジャンル】
ビジュアル, ジャパニーズロック

WHITE ASH、新曲が『METAL GEAR SOLID V : THE PHANTOM PAIN』のタイアップに
Wed, 15 Jul 2015 18:00:00 +0900
WHITE ASH (okmusic UP\'s)

WHITE ASHの新曲が、9月2日に発売される株式会社コナミデジタルエンタテインメント(以下、KONAMI)のゲーム『METAL GEAR SOLID V:THE PHANTOM PAIN』のタイアップに起用されることが発表された。

【その他の画像】WHITE ASH

『METAL GEAR SOLID V:THE PHANTOM PAIN』(以下、『MGSV:TPP』)は1987年の第1作発表以来、全世界累計販売本数4,120万本(2015年3月末時点)を超える大ヒットゲーム『METAL GEAR』シリーズの最新作。そのハードボイルドな世界観とWHITE ASHのエッジの効いた音楽的アプローチが絶妙なコラボレーションを生み出すであろうと、今回の大抜擢となった。『MGSV:TPP』のために書き下ろされた同曲のタイトルは「The Phantom Pain」。タイアップに関する詳しい情報は追って発表されるが、『MGSV:TPP』とWHITE ASHのコラボレーション企画が進行中とのこと。

また、新曲「The Phantom Pain」は8月5日リリースのニューシングル「Insight / Ledger」に急遽追加収録されることも決定! アニメ『GATCHAMAN CROWDS insight』のオープニングテーマ「Insight」に加えてのビッグタイアップ曲の収録となる。なお、こちらの商品はアニメ柄オリジナルジャケット仕様の「ガッチャ盤」、『MGSV:TPP』のビジュアルが使用された巻き帯仕様の「通常盤」でのリリースとなる。

■『METAL GEAR SOLID V:THE PHANTOM PAIN』 オフイシャルHP
http://www.konami.jp/mgs5/
(C)タツノコプロ / ガッチャマン クラウズ インサイト製作委員会

【関連リンク】
WHITE ASH オフィシャルHP
グッドモーニングアメリカ、ツアーのゲストにアルカラ、a flood of circle、LACCO TOWERなど!
WHITE ASH、アニメ「GATCHAMAN CROWDS insight」OPテーマ「Insight」のMV公開
WHITE ASH、ニューシングル「Insight/Ledger」がラジオで続々オンエア決定!

【関連アーティスト】
WHITE ASH
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ゲーム

20年経った今もSUPER JUNKY MONKEYのスピリッツを感じられる『キャベツ』
Wed, 15 Jul 2015 18:00:00 +0900
SUPER JUNKY MONKEY『キャベツ』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

祝! 5年半振りのライヴ決定! というわけで、今回はまさに独断と偏見でSUPER JUNKY MONKEYを取り上げる。メンバー全員が女性ながらパワフルなサウンドとアグレッシブなライヴパフォーマンスで、国内のみならず海外でも高い評価を得たラウドロックバンドである。ロックファン…いや、音楽ファンで彼女たちを知らない人がいるとしたら、それは実にもったいないことだ。未体験のリスナーにとって本コラムがSUPER JUNKY MONKEYを知る一助になれば本望である。

先に謝っておきます。今回のこのコラムが単なる自慢話に聞こえたらすみません。後になって「あれは観ておいて良かったな」と語りたくなるライヴ体験というものがある。(自分は観てないけど)「1966年のビートルズ日本公演を観た!」なんてのはその最たる例であろうし、そうしたチケット争奪戦の末に観ることができたもの以外にも、今となっては見ることが叶わないアーティストのライヴを観ることができたという体験はどこか誇らしく感じるものではなかろうか。筆者にとっては尾崎豊最後のツアー『TOUR 1991 BIRTH』を観ることができたのがそれだし、メジャーデビュー前のTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTのライヴ…MCのほとんどがチバユウスケなんて光景を観たこともそれに当たる。他にもいろいろあるが、中でも4人のSUPER JUNKY MONKEY(以下SJM)を観ることができたことは今も忘れられない。

正式な年月日は完全に失念しているが、調べてみたらどうやら1995年の春か秋のようだ。とある地方の今はなきライヴハウス。その広報担当者からSJMのライヴ告知を依頼されて、記事掲載後、「当日のライヴも観に来てください」と言われ、「それじゃあ、お言葉に甘えまして…」てな具合に足を運んだのだと思われる。もしかすると対バンがいくつかあったのかもしれないが、そんなことは一切覚えていない。とにかくSJMのステージが鮮烈だったのである。確か観客は100人に満たず、物理的に派手にモッシュ&ダイブができる状況ではなかったが、アンコールではオーディエンスがステージに上がり(MUTSUMI623(Vo)が観客の手を引いて上げていたような記憶もある)、ものすごく盛り上がった。演奏が素晴らしかったことを強烈に覚えている。ラウドでファンキーでポップで、何よりもロックだった。

当時のSJMは各地でそういうライヴステージを展開していたのだろうが、そんな90年代前半のSJMの雄姿を見事に音源化した作品が、彼女たちの1stアルバム『キャベツ』である。メジャー進出後の2nd『SCREW UP』、3rd『PARASITIC PEOPLE/地球寄生人』、あるいはミニアルバムながらも『Super Junky Alien』辺りも名盤と呼ぶに相応しい作品だが、鮮烈なライヴ体験と相俟って、筆者はSJMの最高傑作にはこの『キャベツ』を推したい。

このアルバム、とにかく生々しい。演奏以前に会場の空気感を閉じこめているところが何と言っても素晴らしい。イントロ前、アウトロ後のMCや観客の声も冗長にならない程度にしっかりと収録している。OPのシャウト…というよりもほとんど嗚咽にも近いデスヴォイスの「こんばんはっ!」で始まり、M9「Bedside session」終わり、最後の最後で「アルバム出たら買ってね?」というメンバーの言葉で締められているのは実にSJMらしい。SJMはラウドで可愛いし、ハードでか弱いのだ。M4「Find yourself」の曲終わりでの観客のやり取りも楽しいし、M5「シャワー」終わりの「(この曲が終わってライヴ全体の)まだ半分くらいだからね(笑)」とのMCもいい。この会場の熱量が手に取るように分かる。ここにいた人たちはメンバーを含めて全員が楽しくて仕方がなかったのだと思う。何と羨ましいことだろう。

楽曲の秀逸さは言うまでもない。後に日本を席巻するラウド、ミクスチャーの先駆けは彼女たちだったと言っても過言ではないのではないかと思う楽曲ばかりである(もちろん、決してそればかりじゃないことは後述する)。M1「Matador」はブルージーなギターから軽快なドラミングと、たおやかなベースラインがファンキーに展開。ギターは時に浮遊感もありつつ、いい意味での粘りがありつつ、小気味のいいカッティングで楽曲を引っ張る。ともにあっと言う間に終わるが、強い存在感を示すM2「SUPER JUNKY MONKEYのテーマ」とM3「REVENGE」は彼女らの根底にあるポップさと無縁ではないし、M4「Find yourself」で響かせるミディアムのファンクロックチューンは超絶カッコ良いのひと言に尽きる。これは所謂ミクスチャーそのものだ。M8「you are not the one」でセカンドラインを取り入れている点も聴きどころ。ハード&ラウドだが、全体的に一本調子になっておらず、バラエティーに富んだアルバムにしているのはこの辺にも要因があると思われる。M6「FASTER」もそう。後半アップに転調するスリリングさが絶妙な抑揚を生んでいる。

注目はM5「シャワー」、M7「POPO BAR」、M9「Bedside session」の3曲。まず、「私みたいな不器用な女が、多重人格な女が、ひとりの人格を作り出そうとして悩むという、そういう曲をみなさん、まったりしながら聴いてください」とのMCの後に演奏されるM5「シャワー」。これはキング・クリムゾンばりのプログレナンバーである。M7「POPO BAR」はラップ調のループパートがあるものの、このテンションはやはりプログレと呼びたいものだし、10分を超える大作M9「Bedside session」はタイトル通り途中にジャムセッションを挟んだような楽曲で、とにかくグルーブ感が凄まじく、「これこそロックバンド!」と言いたくなるほどの秀曲だ。ライヴアルバムである。もちろんミキシングもしていないし、オーバーダビングもない。この瞬間でしか録れなかった究極の一発録りである。それでいて、この演奏のハイテンションは尋常ならざるものだ(「もしかしてPro Toolsを使っているのかも?」と思い調べてみたが、Pro Tools 自体、90年代初頭はそこまで汎用性が高いわけではなかったようで、おそらくここでは使われてないだろう)。M7「POPO BAR」は歌詞もいい。POPO BARとは、“己の意思”という意味だそうだ。《You can dance your dance. you can talk hard loud./you can live your own life with your POPO…/you can walk your way. you can scream in this way.“I can live my own life! with my POPO BAR”》。己の意思で踊り、騒ぎ、人生を進む…突っ込みどころがない。ホント真っ当なロックバンドであると今も思う。

SJMは早くから海外進出を果たし、北米でも高い評価を受けたが、99年にMUTSUMI623が急逝。2001年に未発表曲集『E・KISS・O』、ベスト盤『Songs Are Our Universe』を発売後、活動を停止していたが、09年に開催されたMUTSUMI623のメモリアルライヴにてKEIKO(Gu)、かわいしのぶ(Ba)、まつだっっ!!(Dr)のオリジナルメンバーでシーンに復帰。翌年には『FUJI ROCK FESTIVAL』にも出演した。そこからまたしばらく音沙汰がなかったが、先ごろ、2015年12月25日に東京・LIQUIDROOMにてライヴイベントを開催するとの発表があった! 今、原稿を作成している段階では日時、会場以外の詳細は発表されていないが、これはもう四の五の言わずに行くのが正解。と言われても、音源すら聴いたことがない人にとっては何が何やら…だろうから、『キャベツ』以外でもいいからまずはアルバムを聴いてみてほしい…と締め括ろうと思ったら、残念なことにどうやらベスト盤以外は廃盤となっているようである。中古盤は高騰していないようだし、若干手間はかかるが、探して購入するのも悪くない。中古店でもたまに見かける。

最後に…この拙文でどれだけ彼女たちの素晴らしさが伝わったのか、心許ないことこの上ないので、SJMをよく知る上での文献をひとつ紹介したい。それはベスト盤『Songs Are Our Universe』リリースにあたって鈴木祥子から寄せられたコメントである。“WHY’D SHE SCREAM?〜SUPER JUNKY MONKEY、彼女達はなにと闘い、勝利し、傷つき、そして倒れていったのか?〜”とタイトルの付けられたメッセージが的確にSJMを語っている。さすがにここに全文を掲載できないので、「鈴木祥子 Super Junky Monkey」辺りでググってぜひ読んでほしい。才女は才女を知る。見事な論評である。

【関連アーティスト】
SUPER JUNKY MONKEY
【ジャンル】


SPICY CHOCOLATE、浅田舞が主演で話題のMVを主要サイトで配信開始
Wed, 15 Jul 2015 17:30:00 +0900
SPICY CHOCOLATE、HAN-KUN、TEE (okmusic UP\'s)

SPICY CHOCOLATEの「ずっとマイラブ feat.HAN-KUN & TEE」のMVフルバージョンが主要サイトで販売スタートとなった。同MVは浅田舞が初主演を務め、話題を呼んでいる。

【その他の画像】SPICY CHOCOLATE

普遍的な愛、遠距離恋愛をテーマに、多くのカップルを虜にした前作「ずっと」。その中の2人とは違う、新たに遠距離恋愛をしている2人のストーリーを「ずっとマイラブ」では描いている。浅田舞が主演女優として映像作品に初出演し、初キスシーン撮影と話題性十分のMVは、公開2週間でYouTubeの25万回再生を記録。

今回の配信に合わせて、MVメイキング映像をYouTubeで公開! 初めての撮影現場で笑顔を絶やさず、楽しげに演技している浅田の姿が見られる映像は必見だ。キスシーンだけでなく、初演技とは思えない感情豊かな表情や海辺でのダンスシーンなど、彼女の魅力が詰まったMVフルバージョン。ぜひゲットしてみよう!
・iTunes ビデオ:http://po.st/itvideozutto2sc
・iTunes トラック:http://po.st/itzutto2sc
・レコチョク:http://po.st/recosctop

また、SPICY CHOCOLATEが魅せるもう一つの顔「渋谷レゲエ祭2015」は、現在各種プレイガイドでチケット先行を実施中!
http://shibuyareggaesai.com/ticket/index.php


【浅田舞 コメント】
Q.ミュージックビデオ撮影の感想を教えてください。
「実は、俳優さんを相手に演技をする仕事は初めてで、前日は緊張と楽しみで全然寝れませんでした。早朝に一番最初に撮影したのが物語の中で一番大切なシーンで不安でしたが、撮影スタッフや相手の俳優さんのサポートに助けられ、役柄になりきってみました。撮影中は、海に入ったり遊んだり、動きのあるシーンがたくさんあって、楽しみました」
Q.キスシーンの撮影について感想
「演技の初心者なので、頑張ろうとせず、考え過ぎないようにしました。キスシーンの撮影という貴重な経験をさせてもらえたので、楽しんで演技しました」

【SPICY CHOCOLATE KATSUYUKI a.k.a DJ CONTROLER コメント】
こちらからお願いしたものの、まさかジャケット写真に加えてミュージックビデオへの出演も御快諾頂けるとは思っていなかったので、正直驚いています。
海辺で浅田さんが踊るシーンがあるんですけど、スケートをやられていた方なので、指先や表情など、細かな表現の魅せ方が素晴らしくて、本当に美しいなと感じました。

今回のMVは、ストーリー性のあるMVだったので、演技シーンが多めだったんですけど、どんな演技になるのかは出来上がるまで想像できませんでした。
ですが、初めて見た時「歌詞とリンクしていて凄い!完璧!」と思いました。

浅田さんの美しさはもちろんですが、とにかく海がとても綺麗に映っているので、これからの季節、カップルや大切な人と海に行って、「ずっとマイラブ」を聞いて欲しいなと思いました。

■「ずっとマイラブ」MVメイキング映像
https://youtu.be/8zwzbnXOM0k

■「ずっとマイラブ feat.HAN-KUN & TEE」MV
https://youtu.be/UVgnZ5Xfe9c

■配信シングル「ずっとマイラブ feat. HAN-KUN & TEE」

発売中 ¥500(税込)

【関連リンク】
SPICY CHOCOLATE オフィシャルHP
塩ノ谷 早耶香がSPICY CHOCOLATEとのコラボ曲のMVを公開
DJ KAORI×中田ヤスタカ、コラボパーティーがageHaにて今年も開催決定
HAN-KUN、3月リリースのライブDVDアートワークを公開

【関連アーティスト】
SPICY CHOCOLATE, HAN-KUN , TEE
【ジャンル】
J-POP, レゲエ/スカ

たんこぶちん、ニューアルバムリリースを記念して“夏祭り”フリーライヴ開催決定
Wed, 15 Jul 2015 17:00:00 +0900
たんこぶちん (okmusic UP\'s)

佐賀県唐津市出身の5人組ガールズバンド、たんこぶちんがニューアルバム『TANCOBUCHIN vol.3』の発売日である8月5日(水)にTSUTAYA O-nestでリリース記念フリーライヴを実施することがわかった。

【その他の画像】たんこぶちん

当日はメンバー考案のスペシャル“夏”ドリンクや、初のチェキ販売、スペシャルゲストを交えてのライヴと、夏全開の盛りだくさんの内容でお届けするイベントとなる模様だ。

そして、夏気分をさらに盛り上げる企画がスタート! その名も「たんこぶちんの〜夏の名曲演ってみた〜」シリーズ。第1弾はガールズバンドの先駆者、プリンセス プリンセスの「世界でいちばん熱い夏」をカバー。エバーグリーンな名曲をたんこぶちんがどうカバーをしたのか、ぜひチェックしてみてほしい。

■「TANCOBUCHIN vol.3 リリース記念フリーライブ」

8月05日(水) 渋谷 TSUTAYA O-nest
入場整理券引き換え:17:00〜予定枚数終了まで(O-nest受付にて)
OPEN:19:00 START:20:00
入場資格:『TANCOBUCHIN vol.3』TYPE-A.B.C いずれかを購入※当日アルバム現物を係員に見せると、入場整理券を配布
※入場の際、改めて整理券とアルバムを提示
※ドリンク代:500円
※会場入口でアルバムの販売あり。

■たんこぶちんの〜夏の名曲演(や)ってみた〜企画:プリンセスプリンセス「世界でいちばん熱い夏」
https://youtu.be/AG3kvZYWg5s

【関連リンク】
たんこぶちん オフィシャルHP
たんこぶちん、3rdアルバムからリード曲「花火」のMVを公開
「GIRLS ROCK SPLASH!!」にてLoVendoЯ、Chu\'s day. 、たんこぶちん等が熱演
たんこぶちん、“10代最後の夏”をテーマにした3rdアルバムを8月にリリース

【関連アーティスト】
たんこぶちん
【ジャンル】
ジャパニーズロック

映画『ブラフマン』が大反響! 追加劇場や箭内監督ティーチインも続々決定!
Wed, 15 Jul 2015 16:00:00 +0900
映画『ブラフマン』 (okmusic UP\'s)

BRAHMANのノンフィクション映画『ブラフマン』が、満席回続出の盛況っぷりとなっている。渋谷HUMAXシネマで7月18日(土)〜31日(金)の追加上映が決まったばかりだが、新宿バルト9およびイオンシネマ名古屋茶屋、梅田ブルク7でも上映期間延長も決定した。もともとは7月17日(金)までの予定が、7月24日(金)までの1週間上映追加となった。

【その他の画像】BRAHMAN

さらに、渋谷HUMAXシネマでは、追加上映&大ヒットを記念して、7月21日(火)18:30〜の回上映終了後に箭内道彦監督によるティーチインの実施が決定した。すでに2週間限定にもかかわらず、リピーターが続出している本作。本編鑑賞後の観客が対象なので、内容の濃い撮影秘話が聞けそうだ。ティーチインの回のチケットは、7月18日(土)より渋谷HUMAXシアターの劇場HPおよび劇場窓口で購入可能。

感想ツイートが盛り上がっているのもこの作品の特徴だが、Twitterを見てみると、なぜか牛丼、カツ丼を映画鑑賞後に食べに行く客が続出している。予告編でドラムのRONZIが“一番好きな食べ物はカツ丼です”と話しているが、それと関係があるのだろうか? 本編ではどんな登場の仕方をしているのか気になってしまい、それを確かめに行く人まで出る始末だ。そのほか多く見られるのは、“バンドマン必見”、“曲作りのあんなところまで見せてしまうとは”、“まさに剥き出し”など、気になるコメントばかり。

それもそのはず。本編では、2年10ヵ月ぶりの新曲「其限〜sorekiri〜」の歌詞に込めた思い、メンバーたちがどんな方法で曲を組み立てていくのか。ヴォーカルのTOSHI-LOWがどんな思いで、どんな風にこの歌詞を書いたのかなど、曲作りに関して、普段は絶対見られないようなところまで、まさに剥き出しで映し出されている。映画を観たあと、「其限〜sorekiri〜」の聞こえ方がまったく違ったものになるはずだ。

7月25日(土)からは、札幌、水戸、新潟、名古屋、広島、大分、鹿児島での上映もスタートする予定で、上映を待ちわびるファンたちのコメントも殺到している。そんな中、さらに9月26日(土)から山形、和歌山、京都での上映も決定した。まだまだこの夏の映画『ブラフマン』熱は盛り上がりそう!

【関連リンク】
映画『ブラフマン』 オフィシャルHP
BRAHMAN、20周年記念ライブ「尽未来際 〜開闢〜」ゲストバンド解禁
BRAHMAN、8月リリースのベスト盤『尽未来際』ジャケ写公開
NAMBA69が新潟にてBRAHMAN、FACTと激突!

【関連アーティスト】
BRAHMAN
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

乃木坂46、堀未央奈がインド人に恋をした!?
Wed, 15 Jul 2015 15:30:00 +0900


乃木坂46が7月22日にリリースするニューシングル「太陽ノック」。そのType-Cにカップリング収録される「別れ際、もっと好きになる」のMV予告編が公開された。

【その他の画像】乃木坂46

MVの主役は「バレッタ」でセンターを務めた経験もある堀未央奈。転校生役の堀がある日、アジフライを食べる謎のインド人の青年に出会って一目ぼれするストーリーで、インド人との距離を縮めるべく学校にある“インド研究会”に所属する能條愛未にインド語やインド料理を習っていくというコメディータッチに仕上がっている。

監督を務めたのは、「生きてゆく 完全版」で「Short Shorts Film Festival & Asia 2015!」ミュージックShort部門優秀賞を受賞した山岸聖太。ダンスもインドをイメージした作品に仕上がっており、衣装からはどんなことがあっても明るく生きる女の子を描いた往年の名画『青空娘』のオマージュを感じることができる。

なお、インドのあれこれを指導する先生役の能條愛未の教え方は完全にアドリブで、撮影現場では馴染みのないインド語を必死で教えようとする能條の姿に爆笑の連続だった模様。こちらも注目のポイントとなっている。

■「別れ際、もっと好きになる」MV予告編
https://youtu.be/8_sadJU4sbI

【関連リンク】
乃木坂46 オフィシャルHP
乃木坂46が新曲「太陽ノック」の“ペアPV”予告編を一挙公開
乃木坂46、最新シングル収録曲「羽根の記憶」MV公開
乃木坂46、映画公開記念で全国“弾丸”舞台挨拶決行

【関連アーティスト】
乃木坂46
【ジャンル】
女性アイドル, J-POP

『第8回 CDショップ大賞 2016』 一次ノミネート10作品を発表
Wed, 15 Jul 2015 15:00:00 +0900
『第8回 CDショップ大賞 2016』 (okmusic UP\'s)

『第8回 CDショップ大賞 2016』 一次ノミネート合計10作品が発表された。

【その他の画像】[Alexandros]

「行かなきゃ 会えない 音がある。」というスローガンのもと、ショップ店員の目利きによって真に売りたい!聴かせたい!作品を選ぶ『CDショップ大賞』。年間を通し、ノミネート作品の投票・発表を一次(前期)、二次(後期)と2回に分けて実施している。

『第8回 CDショップ大賞 2016』 一次(前期)ノミネート投票は、2015年1月1日〜6月30日に発売された邦楽の新譜(ベスト盤を除く)を対象とし、2015年6月19日〜7月3日に実施。全国各地域のCDショップ店員1,319名が投票に参加し、10作品がノミネート作品として選出された。

CDショップ店員による熱いコメントは全日本CDショップ店員組合のホームページで見ることが出来る。また、一次ノミネート作品の展開等についても随時ホームページ上で告知されるとのこと。是非ご注目いただきたい。

二次(後期)ノミネート投票は、2015年1月1日〜12月31日までに発売された作品を対象とし、2016年年明けに発表を行う予定だ。その後、最終投票を経て『第8回 CDショップ大賞 2016』の大賞発表及び授賞式が2016年3月に実施される。

■【『第8回 CDショップ大賞 2016』 一次ノミネート合計10作品】

(アーティスト名 50音順)
・[Alexandros]『ALXD』 UPCH-2036(2015.6.17 発売)
・大原櫻子『HAPPY』VICL-64342(2015.3.25 発売)
・KANA-BOON『TIME』KSCL-2535(2015.1.21 発売)
・KEYTALK 『HOT!』VICL-64355(2015.5.20 発売)
・SAKEROCK『SAYONARA』DDCK-1042(2015.4.8 発売)
・cero『Obscure Ride』DDCK-1043(2015.5.27 発売)
・でんぱ組.inc『WWDD』TFCC-86505(2015.2.18 発売)
・never young beach『YASHINOKI HOUSE』ROMAN-002(2015.5.13 発売)
・04 Limited Sazabys『CAVU』COCP-39047(2015.4.1 発売)
・ONE OK ROCK『35xxxv』AZCS-1041(2015.2.11 発売)

■【過去の大賞受賞作品】

・第1回 CDショップ大賞 2009:相対性理論「シフォン主義」
授賞式:2009.5.12 HMV 渋谷店 3F イベントスペース
・第2回 CDショップ大賞 2010:THE BAWDIES「THIS IS MY STORY」
授賞式:2010.1.21 渋谷 BOXX
・第3回 CDショップ大賞 2011:andymori「ファンファーレと熱狂」
授賞式:2011.1.20 渋谷 WWW
・第4回 CDショップ大賞 2012:ももいろクローバーZ「バトル アンド ロマンス」
授賞式:2012.2.27 渋谷 BOXX
・第5回 CDショップ大賞 2013:MAN WITH A MISSION「MAHS UP THE WORLD」
授賞式:2013.3.7 Zepp DiverCity TOKYO
・第6回 CDショップ大賞 2014:マキシマム ザ ホルモン「予襲復讐」
授賞式:2014.3.6 Zepp Tokyo
・第7回 CDショップ大賞 2015:BABYMETAL「BABYMETAL」
授賞式:2015.3.9 Future Seven

■【全日本CDショップ店員組合とは】

全日本CDショップ店員組合とは、全国の任意のCDショップ店員で構成された名称で、一般的な組合とは異なり、組合費を徴収しておりません。また組合への参加は任意となっています。実行委員と呼ばれるCDショップ店員による会議を毎月開き、CDショップ大賞の開催に向けて協議しています。また音楽の目利き、CDショップ店員ならではの“店頭発の情報発信”を、WEBサイトを媒介としながら行っています。特定非営利活動法人ミュージックソムリエ協会が事務局として運営の中心を担い、全国のCDショップ店員の有志による参加のもと、運営されています。

【関連リンク】
全日本CDショップ店員組合 HP
KANA-BOON、ニューシングル「ダイバー」のスポット映像を公開
夏フェスの予習に聴いておきたい5曲
ワンオク、ついに米ワーナー・ブラザーズ・レコードと契約!

【関連アーティスト】
[Alexandros], 大原櫻子, KANA-BOON, KEYTALK, SAKEROCK, cero, でんぱ組.inc, never young beach, 04 Limited Sazabys, ONE OK ROCK
【ジャンル】
その他, J-POP

Draft Kingが日本工学院専門学校「ミュージックジョブ」で熱弁
Wed, 15 Jul 2015 15:00:00 +0900
7月14日@日本工学院専門学校「ミュージックジョブ」 (okmusic UP\'s)

サンミュージック初のガールズバンドとして活動する、ガールズバンドDraft Kingが、7月14日に日本工学院ミュージックカレッジ コンサート・イベント科の「ミュージックジョブ」という授業にゲストで参加。未来の音楽業界を担う学生たちは、メンバーの真剣な言葉に耳を傾け、メンバーもまた学生たちのするどい質問に応え、熱い時間を共有した。

【その他の画像】Draft King

これはアーティストのリアルな声を体感してほしいと、同校で講師を務める音楽ライター榑林史章氏の声がけで実現したもの。Draft Kingからは、元ステレオポニーのNOHANA(B)とSHIHO(Dr)が代表して参加した。

学生からは「ステレオポニーを解散しても尚、バンドを続けようと思った理由は?」「ライブではPAにどんな指示を出しているのか?」「どんなマネージャーがいいか?」など、コンサートスタッフをはじめとした音楽業界への就職を望む学生ならではの質問が飛び出す。「もしも自分から音楽がなくなったら何をしますか?」という質問に、NOHANAは「アーティストとして他のバンドのライブを見に行ったことはあるけど、普通の人としてライブを見に行ったことがほとんどないので。普通の人として行ったら、何か違ったものが見えるかもしれない」と、独自の目線で回答。SHIHOは「自分から音楽をなくしたら何も残らない。自分には音楽しかない!」と熱く答えた。

また、現在は大手事務所のサンミュージックに所属しているDarft Kingだが、所属するまではメンバー自身でライブハウスをブッキングするなど手作りの活動を行っていたことを明かすと、アーティストの意外な苦労に驚いた様子の学生も。メジャーとインディーズの両方を経験する二人ならではの言葉に、学生はたくさん刺激を受けていた。さらに、いい質問をした学生には二人からサイン入りタオルがプレゼントされたほか、新曲「This is me.」の撮影裏話なども披露。熱く楽しい時間を過ごした。

Draft Kingは7月22日に3rdシングル「This is me.」をリリース。同曲のMVは事務所の先輩にあたる鳥居みゆきが監督を務め、ポップティーンモデルの越智ゆらのが出演して話題。8月1日からは「Draft Kingレコ発tour 2015〜This is me. これが、Draft King〜」を開催。10月22日に渋谷WWWでファイナル公演を行う。

【関連リンク】
Draft King オフィシャルHP
Date You×ALiCE IN UNDERGROUND×魔法少女になり隊、異色の3マンライブ決定!
ALiCE IN UNDERGROUND、渋谷WWWにて初のワンマンライブを開催
元ステレオポニーのボーカル AIMI、舞台「ぶっ壊したい世界」の主題歌を担当

【関連アーティスト】
Draft King, ステレオポニー
【ジャンル】
ジャパニーズロック, その他

EXILE ATSUSHI+AIによる『HEAT』主題歌配信スタート
Wed, 15 Jul 2015 15:00:00 +0900
EXILE ATSUSHI+AI (okmusic UP\'s)

関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『HEAT』主題歌に起用されているEXILE ATSUSHIとAIのコラボ曲「Be Brave」が、7月15日よりmu-mo及びレコチョク他などで配信がスタートすることが分かった。

【その他の画像】EXILE ATSUSHI+AI

ドラマ『HEAT』はAKIRA演じる主人公の不動産会社エリートビジネスマンが、街を買収するため素性を隠し入団した“消防団”との出会いにより、人間的に成長していく様子を描いたヒューマンドラマ。7月7日より初回第一話を放映し、これまで演じた事の無い“ダーティー”な役に初挑戦するAKIRAの新たな表情がファンの心を大いに掴み、話題を呼んでいる。

その主題歌「Be Brave」は命をテーマにした作品であり、人と人とが思い合う絆の深さや大切な人を守る勇気を歌い上げた、壮大でエモーショナルな楽曲だ。ATSUSHIとAI自身が歌唱のみならず作詞も務め、ドラマのメインテーマである消防団という人の命を守る男達の物語に、より一層花を添えるような1曲に仕上がっている。

4月1日に自身の妊娠を発表したAIと、命がテーマとなるドラマ『HEAT』のストーリーを重ね合わせ、ATSUSHIは、「今回は消防団のお話ということもあり、命をテーマにした曲を作りました。そして共演してくれたアイちゃんのお腹の中にも、新しい命が宿っていて、そういったお腹の中の命や、子供たちの命、そしてもちろん大人たちの命や、大切な人を失った方々にも、少しでも希望を持っていただければという想いもありました」とコメントを寄せている。

なお、「Be Brave」のCDの発売及びリリース日は未定とのこと。

■配信シングル「Be Brave」

2015年7月15日配信スタート

【関連リンク】
EXILE オフィシャルHP
DANCE EARTH PARTY、ニューシングル「BEAUTIFUL NAME」のMV解禁
EXILE USA率いるDANCE EARTH PARTYのニューシングルに今市隆二らが参加
EXILE ATSUSHI × AI、AKIRA主演連続ドラマ「HEAT」主題歌で再びコラボ

【関連アーティスト】
EXILE ATSUSHI+AI, EXILE ATSUSHI, AI, EXILE
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

cinema staffとthe band apartによるスプリットツアー開催決定
Wed, 15 Jul 2015 14:00:00 +0900
the band apart (okmusic UP\'s)

cinema staffとthe band apartによるスプリットツアー『2 strike 2 butter TOUR』が9月から開催される。

【その他の画像】cinema staff

共にレコ発ツアーを終えたばかりの2バンドが、初となるタッグを組み全国4会場で2マンツアーを実施する。

福岡公演を除く3公演は、オフィシャルHPにてチケットの先行受付を行うので、お見逃しなく。

■cinema staff オフィシャルHP
http://cinemastaff.net
■the band apart オフィシャルHP
http://www.asiangothic.org/the_band_apart/

■cinema staff × the band apart presents 2 strike 2 butter TOUR

9月04日(金) 千葉 柏ThumbUp
9月10日(木) 大阪 梅田Shangri-La
9月12日(土) 福岡 BEAT STATION
※ 『Underpass 2015 supported by cross fm』との共同企画になります。
※出演:the band apart/cinema staff/夜の本気ダンス/Awesome City Club/odol
9月14日(月) 静岡 浜松 窓枠

【関連リンク】
ベイビーレイズJAPANの10thシングルにFoZZtoneなどロックな面々が楽曲提供
渋谷乙-kinoto-のオープン記念日にcinema staff・飯田と真空ホロウ・松本が弾き語りライヴを開催
cinema staff、千葉LOOK公演の模様を収めた「地下室の花」MVを公開
cinema staff、ニューアルバム特設サイトにLiSAやSAKANAMON等からのコメントを掲載

【関連アーティスト】
cinema staff, the band apart
【ジャンル】
ジャパニーズロック

福山雅治、25周年記念シングルはアニバーサリーに相応しい豪華タイアップ満載盤!
Wed, 15 Jul 2015 13:30:00 +0900
シングル「I am a HERO」【初回限定 特製グッズ スペシャルタオル付 盤】 (okmusic UP\'s)

福山雅治の記念すべき25周年記念シングルが、収録曲すべてに強力タイアップが付いた超豪華盤として8月19日に発売されることがわかった。

【その他の画像】福山雅治

どの楽曲もTVから聴こえてこない日はないと言える大型タイアップばかりが並び、楽曲もバラエティーに富んだ作品を5曲も収録。ミニアルバムのようなボリュームで十二分に楽しめる、まさに25周年のアニバーサリーに相応しい豪華な作品となった。収録作品は、下記5曲。福山の地元・長崎と関係の深いタイアップもいくつかある。

まずは、日本テレビ系ドラマ『花咲舞が黙ってない」の主題歌となっている「I am a HERO」。そして、アサヒスーパードライ新CMソングとしてオンエア中の「ステージの魔物」。キユーピーマヨネーズ90周年CMソングで、長崎のオランダ坂で撮影、地元・長崎での初CM撮影作品となった「その笑顔が見たい」。資生堂 TSUBAKIのCMソング(TSUBAKIの成分は長崎五島列島産の椿油が配合されており、CMの舞台も長崎五島列島をイメージしている)「何度でも花が咲くように私を生きよう」。さらに、東映映画『アリのままでいたい』の主題歌「蜜柑色の夏休み 2015」(撮影総監督の栗林慧が長崎在住、撮影地の中心が長崎県であり、自然にも造詣が深い福山に主題歌のオファーがあった)が収録される。

「何度でも花が咲くように私を生きよう」はリマスタリング。「蜜柑色の夏休み 2015」は、2001年に発売した8thアルバム『f』に 収録の「蜜柑色の夏休み」の2015年版で、歌を新たにレコーディングし、楽器もダビングして、ミックスも新たに行なった。福山曰く“基本のアレンジは変えていないので、建築で言えば“リノベーション"という感じでしょうか”とのこと。

また、25年間見守ってくれたファンへ感謝の気持ちを込めて、自身初となるファンクラブ限定盤を発売することが決定。「ファンクラブ限定 BROS.盤」のみの特別な仕様は、「I am a HERO」にかけて、ブックレットの表4に“HERO”を夢見た幼き頃の福山少年(5歳)の写真がタイトルとともに掲載され、リバーシブルジャケットとしても使用可能に。ブックレットの中面にもデビュー当時の貴重な写真が掲載されている。

そして、「BROS.盤」にのみ収録となるのが、1stアルバム『伝言』に収録されている「I LOVE YOU」のセルフカヴァー。その楽曲を選んだ理由と、ファンへの感謝の気持ちを綴ったラブレターも封入される。そのメッセージカードの裏面には、「初回限定スペシャルタオル付盤」の三方背ケースの肖像を掲載。福山の感謝の気持ちがふんだんに織り交ぜられたスペシャル盤となっている。また、アートワークでは、2種類の初回限定盤三方背ケースで、“黒”と“白”の世界を表現しているとのことだ。

さらに、25周年の感謝を込めて、8月1日(土)、2日(日)に大阪・ヤンマースタジアム長居、8月8日(土)、9日(日)に横浜・日産スタジアムで行なわれる「福山☆夏の大創業祭2015」の会場においてニューシングルを予約・購入すると、CD1枚につき1本、オリジナルミネラルウォーター「英雄水」(効果効能:念じて飲むとあなたが望んでいた英雄になれるかもしれない)か「魔水」(効果効能:飲むと魔物が退散するかもしれない(魔物がいる方のみ))をプレゼント。また、初回限定盤に封入されるオリジナルタオルを、8月1日(土)、2日(日)大阪・ヤンマースタジアム長居、8月8日(土)、9日(日)横浜・日産スタジアムの会場でシングルを予約すると、CD発売に先行して会場でゲットできる(数に限りあり)。

さらにさらに、シングル「I am a HERO」発売直後に行なわれる地元・長崎稲佐山での凱旋ライヴ時は、長崎の街全体もお祭りモードに! 地元の方々が中心となって運営・開催される8月29日(土)、30日(日)の夏祭り『長崎☆夏の「やっぱり、じげもん!よかもん!大祭」』は、福山本人がタイトルも考え、題字も担当。開催イベントの企画アイデアも提供している。詳しくはオフィシャルHPへ!

■シングル「I am a HERO」

2015年8月19日発売
【初回限定 特製グッズ スペシャルタオル付 盤】
POCS-20902/¥2,500+税
※オリジナルデザインタオル付き
※三方背ケース付き
※カラー12ページブックレット付き
<収録曲> ※曲順未定
01.I am a HERO
02.ステージの魔物
03.その笑顔が見たい
04.何度でも花が咲くように私を生きよう
05.蜜柑色の夏休み 2015

【初回限定 Music Clips DVD付 盤】
POCS-20903/¥2,500+税
※三方背ケース付き
※カラー12ページブックレット付き
<収録曲> ※曲順未定
■CD
01.I am a HERO
02.ステージの魔物
03.その笑顔が見たい
04.何度でも花が咲くように私を生きよう
05.蜜柑色の夏休み 2015
■DVD
01.I am a HERO(MV)
02.ステージの魔物(MV)

【通常盤】
POCS-20009/¥1,500+税
※カラー12ページブックレット付き
<収録曲> ※曲順未定
01.I am a HERO
02.ステージの魔物
03.その笑顔が見たい
04.何度でも花が咲くように私を生きよう
05.蜜柑色の夏休み 2015

【ファンクラブ限定 BROS.盤】
PROJ-5018/¥1,700+税
※リバーシブルジャケット仕様
※メッセージカード付き
※カラー16ページブックレット付き
<収録曲> ※曲順未定
01.I am a HERO
02.ステージの魔物
03.その笑顔が見たい
04.何度でも花が咲くように私を生きよう
05.蜜柑色の夏休み 2015
06.I LOVE YOU

【関連リンク】
福山雅治 オフィシャルHP
福山雅治、長崎・稲佐山で行なうライヴの模様を3カ国同時生中継
福山雅治、『福山☆夏の大創業祭 2015』関東公演のチケット一般発売が迫る!
福山雅治、オールスタンディング10代限定ライヴ開催決定

【関連アーティスト】
福山雅治
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

D.W.ニコルズ、1000円ワンマンライブ開催&シングル「ハッピーラッキーデイ」発売決定
Wed, 15 Jul 2015 13:00:00 +0900


D.W.二コルズが7月12日(日)に渋谷TSUTAYA O-EASTにて開催した、結成10周年ワンマンツアー「痛快!ニコニコLIFEツアー」のファイナル公演で、10月11日(日)に赤坂BLITZで「感謝の1000円ブリッツ!」を開催すること、さらにニューシングル「ハッピーラッキーデイ」をリリースすることを発表した。

【その他の画像】D.W.ニコルズ

ファンを巻き込み、ステージと客席が気持ちを通わせながら一緒に盛り上がっていく…そんな彼らのライブパフォーマンスとトークによって、会場は終始笑顔があふれる大盛況のツアーファイナルとなった、この日。

アンコールで、わたなべだいすけ(Vo)が「嬉しいお知らせがあります」と、10月11日(日)に赤坂BLITZで「感謝の1000円ブリッツ!」を開催することを発表。この日は昼の部「ハッピーデイ」、夜の部「ラッキーデイ」2公演が行われる予定で、各公演とも1000円という破格の料金設定となっているとのことだ。

D.W.二コルズとして初めてライブを行ったのが、2005年の10月。その日からちょうど10年というメモリアルな日でもあることから、ファンへの日頃の感謝の気持ちを伝えるライブを開催したい、チケット代は1000円におさえたいというメンバーからの強い希望があり、この企画の実現が決まったという。

さらに、ニューシングル「ハッピーラッキーデイ」のリリースも同時発表。このシングルは、親交の深いC.W.ニコル氏が私財を投じて作り上げた長野県黒姫の「アファンの森」にてレコーディングされたもの。木々のざわめきや鳥のさえずりに包まれ、初のフィールドレコーディングに挑戦した音源が、3 曲入りのシングルとして発売。こちらは10月11日(日)「感謝の1000円ブリッツ!」の会場で発売開始となる。

■D.W.ニコルズ結成10周年記念 「感謝の1000円ブリッツ!」

10月11日(日)赤坂BLITZ
昼の部「ハッピーデイ」
open / start 14:15 / 15:00
夜の部「ラッキーデイ」
open / start 17:15 / 18:00

昼チケット/夜チケットともに各¥1,000(税抜)ドリンク代別
昼夜通しチケット ¥2,000(税抜)ドリンク代別
※ファンクラブ・HP先行限定販売
※未就学児は無料!中学生以下は500円キャッシュバック!(要保護者同伴)

※オフィシャルファンクラブ先行 7/21(火)〜7/31(金)
※オフィシャルHP先行 8/10(月)〜8/14(金)
※一般発売 9/5(土)〜

■シングル「ハッピーラッキーデイ」

2015年10月11日発売
3曲入り(価格未定)

【関連リンク】
D.W.ニコルズ オフィシャルHP
D.W.ニコルズ、自身初のライヴDVDを6月のツアーより先行販売
D.W.ニコルズ、ベストアルバム全19曲の詳細を発表
D.W.ニコルズ、10周年イヤーの幕開けを飾るライヴが大盛況&ベストアルバム発売決定

【関連アーティスト】
D.W.ニコルズ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

ORANGE RANGE、有線で話題の新曲「SUSHI食べたい feat. ソイソース」のMV公開
Wed, 15 Jul 2015 12:30:00 +0900
ORANGE RANGE (okmusic UP\'s)

「すしたべたい」や「NO SUSHI NO LIFE」といったフレーズが脳内ループし、有線で話題を呼んでいるORANGE RANGEの新曲「SUSHI食べたい feat. ソイソース」のMVがGYAO!にて公開された。

【その他の画像】ORANGE RANGE

デザイングループ・AC部によるディレクションの元、制作されたこのMVは、「『ラヴ・パレード』を超えるラブソングができました」とメンバーが話す妄想を、大きく膨らませた内容に仕上がった。

「SUSHI食べたい feat. ソイソース」は、ORANGE RANGEが7月18日にTSUTAYAレンタル&配信限定でリリースする『SUSHI食べたいEP』、そして8月26日にリリースされるニューアルバム『TEN』に収録。1986年以来の衝撃、和とはかけ離れたグローバルなダンスビートのまな板の上に、これでもかとコミカルにさばかれたリリックネタの応酬。ORANGE RANGEの妄想がたっぷり詰まっているので、お見逃しなく。

■「SUSHI食べたい feat. ソイソース」MV
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10002/v0994000000000543006/

【関連リンク】
ORANGE RANGE オフィシャルHP
「上海ハニー」を"空耳"カバーする謎の覆面バンドの正体は!?
ORANGE RANGEのRYOが初のソロアルバムを9月16日にリリース
キュウソネコカミ&KEYTALKが先輩くるり&ORANGE RANGEへメッセージ

【関連アーティスト】
ORANGE RANGE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

GLAY、「HEROES」が第97回全国高等学校野球選手権神奈川大会の中継テーマソングに決定
Wed, 15 Jul 2015 12:00:00 +0900
GLAY (okmusic UP\'s)

GLAYの最新シングル収録曲「HEROES」が、7月11日からスタートとなった第97回全国高等学校野球選手権神奈川大会のtvk(テレビ神奈川)の中継 テーマソングに決定した。

【その他の画像】GLAY

tvkでは1972年の開局以来放送している「全国高等学校野球選手権神奈川大会」を、今年も開会式、1回戦から決勝まで18日間にわたって中継。夢の甲子園を目指し、今年神奈川大会に参加するのは185校。強豪校がひしめく全国屈指の激戦区の夏を GLAYが盛り上げる。

そしてApple MusicやLINE MUSICなどの聴き放題サービスにて「HEROES/微熱(A)girlサマー/つづれ織り〜so far and yet so close〜」が解禁。こちらも是非チェックしてみよう。

■『第97回全国高等学校野球選手権神奈川大会 中継テーマソング』

7月11日〜18日間
テレビ神奈川(tvk)にて生中継

【関連リンク】
GLAYが函館で宝探しイベント開催! TERUを助けるために“イカした烏賊”を探し出せ!!
GLAY、Zepp Tokyoにて函館アリーナ2daysの前夜祭を開催
THE PREDATORS、ニューアルバムのイメージはラモーンズ!
史上最狂のロックフェス『LUNATIC FEST.』が終幕

【関連アーティスト】
GLAY
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

sympathy、大阪でフリーワンマンライヴ開催決定
Wed, 15 Jul 2015 11:00:00 +0900
sympathy (okmusic UP\'s)

高知県産の無名バンドsympathyが、8月21日に大阪BIGCATでフリーワンマンライヴ『トランス状態 ON THE STAGE 〜フライデーナイトはどうなっちゃうのー?!〜』を開催することを発表した。

【その他の画像】sympathy

たった1回の東京でのライヴが所属事務所の目に留まり、ビクターエンタテインメントの新レーベルCONNECTONEに至ってはライヴを観ずに音源を聴いただけで契約してしまったという、究極のシンデレラ・ストーリーが話題を集めているsympathy。地元高知に2名、東京と京都に各1名と別々の大学に進学して「絶賛遠距離中」のため、長期休みにならないと、なかなかライヴが出来ないということもあり、この公演が彼女達にとって今年初めてとなるライヴになるとのこと。

数々のビッグ・ネームが出演してきた大型ライヴハウスへの出演にあたり、「1人でも多くの人とフライデーナイトしたい!  1時間くらいしかやらないから終電だってしんぱいないよ!」とメンバーはツイートしている。関西在住のファンはもちろん、地元高知からの応援団もぜひ駆けつけよう。

今回のアナウンスとあわせ、バンドのオフィシャルHPでは特設サイトも公開した。柴那典、三宅正一(Q2)の両氏による読み応えのあるオフィシャル・インタビューを掲載している。

■「トランス状態 ON THE STAGE 〜フライデーナイトはどうなっちゃうのー?!〜」

8月21日(金) 大阪 BIGCAT
OPEN 18:00 / START 18:30
※全席自由フリーライヴ
※ドリンク代不要

【関連リンク】
sympathy オフィシャルHP
sympathyがチェーンソーを振り回す!? 新曲「さよなら王子様」MV公開!
sympathyがミニアルバムダイジェスト映像&ジャケットデザインを公開
高知発の新星ガールズバンド、sympathyがビクター新レーベル・CONNECTONEと電撃契約!

【関連アーティスト】
sympathy
【ジャンル】
ジャパニーズロック

GILLE、The Whoの「Baba O\'Riley」カバーを配信限定リリース
Wed, 15 Jul 2015 10:00:00 +0900
GILLE (okmusic UP\'s)

GILLEがイギリスの伝説的ロック・バンド“The Who”の「Baba O\'Riley」のカバーを、7月15日に配信限定シングルとしてリリースする。

【その他の画像】GILLE

このカバー・トラックは、世界で最も見られているTVシリーズ「CSI:」を8週にわたり特集するAXN: 海外ドラマチャンネル「CSI: フェス2015」のテーマソングに決定している。

また、「Baba O\'Riley」は名盤として知られるThe Who5枚目のオリジナル・アルバム『Who\'s Next』の1曲目を飾っていた作品で、当時としては先鋭的にシンセサイザーを駆使して作られ、テクノポップを先取りしていたプログレッシブな楽曲だ。

今回のGILLEバージョンではそのエレクトリックなフレーバーをリスペクトしつつ、これから迎える夏に向けてよりエモーショナルで ビートニックな4つ打ちダンストラックに変幻。パワフルなGILLEのボーカルは原曲の持つ力強さを感じさせつつも、疾走する爽快感が加わり よりメロディアスに響く「Baba O\'Riley」へと生まれ変わらせている。

「CSI: フェス2015」は7月12日からスタート、8月末まで展開される。

■GILLE コメント

The Whoのパワフルな楽曲「Baba O\'Riley」をカバーさせていただき、とても光栄に思っています。オリジナルの力強さを意識しつつも、自分なりにより気持ちよくこのメロディーを響かせることを考えながらレコーディングしました。これからのシーズンに似合うカバーに仕上がったのではないかと思います。夏の太陽の下、海沿いをドライブしながら大音量で聞いてください!

■配信限定シングル「Baba O\'Riley」

2015年7月15日配信スタート

【関連リンク】
GILLE オフィシャルHP
GILLE、リリースイベントでクマムシと「あったかいんだからぁ♪」
GILLEの「あったかいんだからぁ♪」英語カバーにクマムシ佐藤が“YES"で参加!?
GILLE、押尾コータローと「あったかいんだからぁ♪」をコラボ!?

【関連アーティスト】
GILLE, The Who
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1