歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年07月08日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/07/17
2015/07/16
2015/07/15
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
sads、狂乱のツアーが七夕の夜をもって終了。 8月・9月には女性限定ライヴ、10月には好例のハロウィン公演も決定!
Wed, 08 Jul 2015 21:24:00 +0900
2015年7月7日@赤坂BLITZ (okmusic UP\'s)

7月度のツアーが毎年恒例となりつつあるsads。今年は6月18日に東京・恵比寿リキッドルームで開催されたFC会員限定ライヴを皮切りに『midst of mayhem』と銘打ちながら展開され、浜松、名古屋、そしてさらに大阪での二夜公演を経て、7月7日、東京・赤坂BLITZでの公演終了をもって着地点へと至った。

【その他の画像】sads

ツアー・タイトルは、直訳すれば“騒乱の只中”とでもいった意味合いになるだろうか。そして午後7時過ぎに「Honey」で幕を開けたステージは、まさにその言葉を体現するかのような、3時間超の狂乱となった。アグレッシヴとか過激とか、そうしたロックの激しさを象徴するさまざまな言葉を束にしても言い表せないほどの熱が、それだけの長時間にわたって持続していたのだ。具体的な演奏内容に関しては別掲のセットリストをご参照いただきたいところだが、とにかく改めて痛感させられたのは、K-A-ZやGOのソロ・パートや、クボタケイスケを含む3人でのジャム・パートですらも退屈とはまったく無縁で、延々その音の洪水に浸っていたいと思わせるほどなのに、そこに清春の絶対的なヴォーカルとステージ・プレゼンスが加わるという、このバンドの成り立ちのすさまじさだ。

また、ライヴ後半は必殺チューンの連続となったが、今回のツアー中に会場限定販売されていたシングルDVDに収録されているK-A-Zの作曲による最新曲、「May I Stay」が確実に新たなキラー・チューンの仲間入りを果たしていた事実も付け加えておきたい。ツアー初日の時点では消化不良気味なものを感じていたというメンバーたちだが、公演を重ねるごとに上り調子に階段を熱を高めてきたという今回のツアーが、まさに最高潮に達した夜だった。7月7日という日付について、多くのファンはこのバンドのデビュー記念日として記憶していることだろう。が、今の彼らは、あの当時のsadsと呼称こそ同一でもまったく異なった存在になっていると言っても過言ではない。そうした意味において、sadsはまさに自らの過去の像を音殺してしまったのだと解釈してもいいかもしれない。

そしてこの夜、アンコールの途中、清春の口からフライング気味に吉報が届けられた。しばらくライヴがないものと思われていたが、8月と9月にはなんと女性限定ライヴが、そして10月には恒例のハロウィン公演が行なわれることが決定したのだ。まず女性限定ライヴはsads female only『FOR BITCHES』と題して東京と大阪にて開催。ありがちな“girls only”といったタイトルを掲げるのではなく、sadsに音殺されることを愛してやまない女性たちを敢えて蔑称で呼んでいるあたりは、まさにこのバンドならでは。「ビッチの皆さん、来てください」という清春の煽りにも、歓喜に満ちた嬌声が飛び交っていた。昨年、黒夢が“boys only”公演を行なった際には悔し涙を飲んだ女性ファンがたくさんいたはずだが、今回はその真逆ことが起こることになりそうだ。

そしてハロウィン公演に関しては、実際のハロウィンの前週にあたる10月24日、東京・品川ステラボールにて『evils halloween III』と銘打ちながら行なわれる。その表題どおり、今回が三度目の開催となるが、例年、さまざまに趣向を凝らしながら通常のライヴでは絶対に目にすることのできない場面がふんだんに盛り込まれたものになっているだけに、今回も見逃すわけにはいかない。しかもこの3本に加え、9月30日にはこの夜と同じ赤坂BLITZでのlynch.との公演も決まっている。つまり8月にも9月にも10月にも、sadsのライヴが堪能できるというわけだ。

ライヴ序盤、清春は「来年、アルバムを出したいと思っているんで」と言い、しかも新たな展開を匂わせていた。すでに新しい局面に突入しつつあるsads。その可能性はまさに果てしなく広がっている。

TEXT : 増田勇一

■『FOR BITCHES』females only

8月25日(火) 渋谷CLUB QUATTRO
9月29日(火) umeda AKASO

■『evils halloween III』

10月24日(土)  品川ステラボール

【関連リンク】
sadsが会場限定発売のMVシングル「May I Stay」トレーラーを公開
lynch.×sads、9月に2マンライブ開催決定!
清春、3年ぶりの新作&待望のソロツアー開催を発表
Sads、ショート・サーキット開催&新作リリースを発表

【関連アーティスト】
sads, 清春
【ジャンル】
J-POP, ビジュアル

夜の本気ダンス、初の全国ツアー『By Your Side 〜ダンスは済んだ?ツアー』を開催
Wed, 08 Jul 2015 21:00:00 +0900
夜の本気ダンス (okmusic UP\'s)

夜の本気ダンスが、7月8日発売のシングル「By My Side」発売に伴い、バンドにとって初の全国ツアーとなる『By Your Side 〜ダンスは済んだ?ツアー』を発表した。

【その他の画像】夜の本気ダンス

前回の自主企画『O-BAN-DOSS』は大阪と東京で開催され、両日ともソールドアウトに。今回は東京、名古屋、大阪公演を含む全6か所で開催される。全箇所ゲストバンドを招いての公演となっており、ゲストバンドは後日発表される。

9月に予定されているバンド初のワンマン公演は発売後1分で売り切れとなり、まさに関西ロックシーンにおいてもっとも注目を浴びている彼ら。今ツアーのチケットは7月11日(土)から先行予約が始まる。

また、発売中のシングル「By My Side」には、3月に行なわれた『O-BAN-DOSS 〜東の都編〜』でのライヴ映像が収録されたDVDが付いているので、ツアーの予習として是非チェックしていただきたい。

■『By Your Side 〜ダンスは済んだ?ツアー』

※対バンゲストあり
10月04日(日) 仙台 MACANA
11月01日(日) 代官山 UNIT "O-BAN-DOSS -東の都編- "
11月14日(土) 名古屋club ROCK\'n ROLL "O-BAN-DOSS-しゃちほこ編-" 
11月15日(日) 広島4.14
11月22日(日) 札幌Sound Lab mole
11月28日(土) 梅田 AKASO "O-BAN-DOSS-NANIWA編"

<チケット>
オフィシャル先行受付:7月11日(土)12:00 〜7月26日(日)23:59
先行URL:http://w.pia.jp/t/honkidance/
プロモーター先行:8月1日以降
プレイガイド先行受付:8月17日〜

■「By My Side」MV
https://youtu.be/JHFZeM5z0K4

■「By My Side」ティザー映像
https://www.youtube.com/watch?v=BKHABGS8WNc

■シングル「By My Side」

発売中
ACW-006/¥1,500+税
<収録曲>
1. By My Side 
2. Show down 
3. Too Young

<DVD>
O-BAN-DOSS ?東の都編-
1. WHERE? 
2. LOVE CONNECTION  
3. FunFunFun  
4. fuckin\' so tired  
5. 戦争

【関連リンク】
夜の本気ダンス オフィシャルHP

【関連アーティスト】
夜の本気ダンス
【ジャンル】
ジャパニーズロック

石崎ひゅーい、カバーライヴ「ナイトミルク Vol.2」を横浜で開催
Wed, 08 Jul 2015 20:00:00 +0900


石崎ひゅーいが自身のインターネットラジオ『ナイトミルク』の特別企画として、去年冬に宮城県・仙台市天文台で開催された「ナイトミルク」の続編となる「ナイトミルク Vol.2」を、8月21日(金)に横浜O-SITEで開催することがわかった。

【その他の画像】石崎ひゅーい

先日73回目の配信を終えたインターネットラジオ『ナイトミルク』は、第1・第3木曜日に22:00より、Ustream石崎ひゅーいチャンネルで配信され、毎回違うカバー曲を披露している。

「ナイトミルク Vol.2」もカバー曲が中心に構成されるライヴとなる。チケットは7月25日(土)から各プレイガイドで発売!

【石崎ひゅーいコメント】
ナイトミルクライブvol.2を横浜でやることが決まりました。嬉しいです。今回もとうみさんと二人でゆったりやっていこうと思います。

みんなの安心できる薬のようなライブ。気持ちよくなっちゃって寝ても大丈夫なライブ。ナイトミルクをいつも聞いてくれているみなさんもそうでない方も是非遊びにいらして下さい。 石崎ひゅーい

■石崎ひゅーいインターネットラジオ『ナイトミルク』
http://www.ustream.tv/channel/huwie-ishizaki-ust-live

■石崎ひゅーい「ナイトミルク Vol.2」

8月21日(金) 神奈川 Yokohama O-SITE
OPEN / START:18:30 / 19:00
チケット料金:前売3,500円、当日4,000円(ドリンク代別)
チケット一般発売日:7月25日(土)
企画・制作:カリントファクトリー

【関連リンク】
石崎ひゅーい オフィシャルHP
石崎ひゅーい、舞台デビュー作・劇団鹿殺しロックオペラ「彼女の起源」開幕
石崎ひゅーい、スペシャアプリでオリジナル小説を配信
石崎ひゅーい、ロックオペラ「彼女の起源」で初演技に挑戦!?

【関連アーティスト】
石崎ひゅーい
【ジャンル】
J-POP

乃木坂46が新曲「太陽ノック」の“ペアPV”予告編を一挙公開
Wed, 08 Jul 2015 19:00:00 +0900
「太陽ノック」ペアPV (okmusic UP\'s)

乃木坂46が7月22日にリリースする「太陽ノック」に特典映像として収録される、“ペアPV”の予告編が公開となった。

【その他の画像】乃木坂46

シングルの特典映像として収録される“ペアPV”は、前作「命は美しい」リリース時に初めて制作した第1弾が大好評につき、第2弾の制作が決定。今回もペアになるメンバー同士の個性を活かし、さまざまなテーマにチャレンジしている。

各PVは乃木坂46正規メンバー36名による全18本が制作され、『凶悪』で日本アカデミー賞優秀監督賞、優秀脚本賞を受賞した映画監督の白石和彌、第58回ベルリン国際映画祭で日本人初となる最優秀新人作品賞を獲得した同じく映画監督の熊坂出、映像クリエーターの山岸聖太ら著名なクリエーター陣が参加している。

【10福神・選抜 ペアPV】
■齋藤飛鳥&橋本奈々未
映画監督の白石和彌が監督を務める。橋本と白石監督は、北海道旭川市出身の同郷として組み合わせが決まり、初めて2人で仕事をすることとなった。内容は白石監督脚本&演出によるオリジナルドラマとなっている。

■秋元真夏&西野七瀬
アートディレクター、柴谷麻衣が監督。青春の甘酸っぱさを扱ったペアPVとなる。

■生駒里奈&井上小百合
映画監督の熊坂出が監督。恋と友情にまつわるドラマ。途中で生駒が泣くシーンは、本気の涙を誘ったものになっている。

■衛藤美彩&高山一実
「すしレイディオ」という名前で、お寿司屋からのラジオ番組に挑戦。回転寿司のお店から寿司を食べながらお届けする番組。途中でワサビが効きすぎて涙する場面も。

■伊藤万理華&桜井玲香
映画監督:山岸聖太氏が監督。学校の中での微妙な人間関係を描いたドラマ。メンバー2人とも監督の大ファンで、セリフ量の多い芝居を逆に楽しんで撮影に臨んだ一作に仕上がっている。

■生田絵梨花&白石麻衣
極度の猫好き、犬好きの話。キングオブコント2013チャンピオン・かもめんたるの岩崎う大が演出を手がけ、山岸聖太が脚本を手がけている。撮影時、猫が緊張し過ぎて固まっており、生田絵梨花が話しかけても、何も反応しない置物のようになっていたというエピソードも。

■深川麻衣&若月佑美
友人の結婚式、おめでとうコメントのVTRを制作する2人。そこに隠された気持ちを扱ったドラマ。

■「秋元真夏&西野七瀬」予告編
https://youtu.be/zwDASCEmIEQ

■「生田絵梨花&白石麻衣」予告編
https://youtu.be/tiY3fXXrR00

■「生駒里奈&井上小百合」予告編
https://youtu.be/bfKgAfqg2GU

■「伊藤かりん&川村真洋」予告編
https://youtu.be/Rc11zO6NExs

■「伊藤純奈&寺田蘭世」予告編
https://youtu.be/gU6R9iMgTjU

■「伊藤万理華&桜井玲香」予告編
https://youtu.be/FLhQMcYaa5c

■「衛藤美彩&高山一実」予告編
https://youtu.be/k5wvsXSvIhE

■「川後陽菜&相楽伊織」予告編
https://youtu.be/QTT_9ag7vhg

■「北野日奈子&堀未央奈」予告編
https://youtu.be/EJkptL9y35k

■「齋藤飛鳥&橋本奈々未」予告編
https://youtu.be/uxlV0IkaE74

■「斎藤ちはる&永島聖羅」予告編
https://youtu.be/bbEbLsoFu84

■「斉藤優里&新内眞衣」予告編
https://youtu.be/r3sGf_Gm-dA

■「佐々木琴子&和田まあや」予告編
https://youtu.be/I9BRc0v7K50

■「鈴木絢音&渡辺みり愛」予告編
https://youtu.be/xqOq8A6Lnok

■「中田花奈&樋口日奈」予告編
https://youtu.be/PryJWTYC144

■「中元日芽香&能條愛未」予告編
https://youtu.be/SuGhaV7JXhk

■「深川麻衣&若月佑美」予告編
https://youtu.be/627ahOmY5iI

■「星野みなみ&松村沙友理」予告編
https://youtu.be/DtKmOSlQOD4

■シングル「太陽ノック」

2015年7月22日発売
【初回生産限定盤A】
SRCL-8840〜1/¥1,528+税
【初回生産限定盤B】
SRCL-8842〜3/¥1,528+税
【初回生産限定盤C】
SRCL-8844〜5/¥1,528+税
【通常盤】
SRCL-8846/¥972+税
【セブン‐イレブン限定盤】
SRC7-6〜7/¥1,528+税

【関連リンク】
乃木坂46 オフィシャルHP
乃木坂46、最新シングル収録曲「羽根の記憶」MV公開
乃木坂46、映画公開記念で全国“弾丸”舞台挨拶決行
乃木坂46、待望の12thシングル「太陽ノック」ジャケット初公開

【関連アーティスト】
乃木坂46
【ジャンル】
女性アイドル, J-POP

ギタリストの石田長生が死去
Wed, 08 Jul 2015 18:45:00 +0900
石田長生 (okmusic UP\'s)

ギタリストの石田長生が7月8日午前5:12に死去したことがオフィシャルHPとTwitterで発表された。

【その他の画像】石田長生

オフィシャルHPでは、スタッフより「かねてから闘病中でした石田長生ですが、残念ながら7月8日の早朝に永眠いたしました。回復を信じて応援して頂いた皆さま、有難うございました」というコメントを掲載。

石田長生は今年3月に食道にがん細胞が発見されたことを公表。1952年、大阪府八尾市生まれ。62歳だった。

【関連リンク】
石田長生 オフィシャルHP
go!go!vanillasが早くも新ギタリストをお披露目!
MIYAVIが『ミッション:インポッシブル』最新作の日本テーマ曲を世界配信
X JAPAN、ニコ生30時間特番で攻撃再開!

【関連アーティスト】
石田長生, BAHO
【ジャンル】
ジャパニーズロック

クリフエッジ、美川憲一にすべてを委ねた「さそり座の女」コラボMV公開
Wed, 08 Jul 2015 18:00:00 +0900
クリフエッジ×美川憲一 (okmusic UP\'s)

リメイクカバーの新曲「さそり座の女 feat.美川憲一」で本家・美川憲一と奇跡のコラボを発表したクリフエッジが、MVでも美川と共演を果たしたことがわかった。

【その他の画像】クリフエッジ

かねてから名曲「さそり座の女」の大ファンだったメンバーからの熱烈オファーがあり、美川が彼らの要望に応える形で今回のコラボが実現したわけだが、今回は美川にとっても大挑戦であるラップ曲でのMV共演となっており、内容が気になるところ。なんでも撮影当日まで知らされていなかったという、メンバーも大仰天の展開が待っているとのことだ。

「さそり座の女」の曲テーマさながらに、サソリの毒でクリフエッジメンバーを誘惑するセクシーな女性。気が付くとメンバー3人の中で、DJ GEORGIAだけが上半身を裸にされ、忍び寄る女性の指。最後の最後にDJ GEORGIAが誘惑され、抱かれていたのは?

今回のMV共演に関して、クリフエッジのリーダー・JUNは“今日という日を楽しみにしてました。特に一番楽しみだったのは美川さんの衣装。想像以上の迫力でゴージャスな衣装で、まるで紅白歌合戦を生で見ているような感じでした。パフォーマンスもすごい迫力で、絵力がすごく、アドリブもしてくださり、最高のMVになりました”と語っている。

一方の美川は“Rapリメイクという新鮮な形で「さそり座の女」のMVを撮影させてただいて、本当に楽しかったです。どうなるかと思いましたが、上手くいってよかったです。今回の衣装は以前クラブのイベントで、1回だけ着た衣装ですが、紅白ではこの衣装は着ていないんです。こういうゴージャスな衣装を着たり、派手なメイクも最近あまりしていなかったので、時間がかかって大変でした。さそりの毒持ち女って感じ(笑)で、毒々しさが出て良かったわ”と映像の仕上がりに満足の様子。

特におすすめのシーンは、MVラストに訪れる想像を絶する展開。“(DJ GEORGIAとの)ラストのシーンでは、アドリブも入れて、とにかくインパクトが強いので気をつけなさい。本当は別キャストの方でやる予定だったんですけど、私の方が指が奇麗だから、私にやらせなさいよって、無理に頼んだのよ”と、突然その場で美川が逆提案して完成したストーリーのようだ。美川の虜となったDJ GEORGIAは“事前に何も聞かされていなく、見てのお楽しみです。美川さんに全て身を委ねています(笑)”と言葉を濁している。

“クリフエッジ史上、最高に色気のあるMusic Clipになっています。目指すは紅白歌合戦です!”(SHIN)、“ここまで挑戦したので、色んな方に見てもらいたいわ?”と両者が意気込んでいるこのMV、ぜひチェックしてみてほしい。また、レコチョクで楽曲の先行配信もスタートしている。

■「さそり座の女 feat.美川憲一」MV
https://youtu.be/QSJFIyQdLeE

■ミニアルバム『Oh! ENKA』

2015年8月5日発売
【Type-A】(CD+DVD)
CRCP-40420/¥2,315+税
【Type-B】(CDのみ)
CRCP-40421/¥1,852+税
<収録曲>
■CD
01.A to Z 〜Yell for you〜
02.さそり座の女 feat.美川憲一
03.weeeek
04.Runner
05.LIFE feat.松本英子
06.終わりなき旅 feat.AJ(Bonus Track)
他 全8曲収録 ※曲順未定
■DVD ※Type-Aのみ
01.さそり座の女 feat.美川憲一(MV)
02.Runner(MV)

【関連リンク】
クリフエッジ オフィシャルHP
クリフエッジの新曲で美川憲一がラップに挑戦!?
クリフエッジ & LGYankees & MAY\'S & Noaが初の共演ライブを開催
クリフエッジ&LGYankees&MAY\'S&Noa、新曲2曲が先行配信スタート

【関連アーティスト】
クリフエッジ, 美川憲一
【ジャンル】
ジャパニーズヒップホップ, 演歌/歌謡曲

アメリカへと乗り込んだ4人のサムライ、ラウドネスの偉大なる爪痕『Thunder In The East』
Wed, 08 Jul 2015 18:00:00 +0900
LOUDNESS『Thunder In The East』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

 先頃、国内外のHR/HMシーンで“30周年”というフレーズをよく耳にする。30年前の1985年と言えば、アメリカ・ロスアンゼルスから火が付いたヘヴィメタル・ブームが全世界に波及した、まさにヘヴィメタル黄金時代の真っ只中。この年にリリースされたアルバムのひとつが、日本を代表するヘヴィメタル・バンド、ラウドネスの通算5作目にして全米デビューアルバム『Thunder In The East』だ。

1981年にデビューしたラウドネスは、結成当初から海外進出を念頭に置いたバンドだった。初期作品から外国人エンジニアを起用するなどして、本場にひけを取らないサウンドを追求してきた。楽曲クオリティーの高さ、卓越した演奏力、そして4人のメンバーのスター性。こうした要素が揃った彼らは、国内HR/HM勢において明らかに別格の存在であった。特に、ギタリストでありメインソングライターでもある高崎晃の才能とカリスマ性は、バンドの人気を力強く牽引した。

「日本にすごい奴らがいるらしい」。バンドの評判は海を渡り、遠くアメリカやヨーロッパにの目ざといメタルファンのもとにまで届いていた。それを聞きつけたバンドは、本場での度胸試しとばかりに1983年7月、初渡米しライヴを行なう。現地のリリースがまったくなかったにもかかわらず、オーディエンスの反応は凄まじく、追加公演が出るほどだったという。この時のパフォーマンスと熱狂的の反応が米アトランティックA&Rの目に止まり、傘下のアトコ・レーベルと契約。およそ18カ月後、プロデューサーにマックス・ノーマンを迎えた5thアルバム『Thunder In The East』が、全米のレコードショップの店頭に並んだ。

純国産のヘヴィメタルバンドが、アメリカの名門大手アトランティックとの契約を勝ち取ったというニュースが当時の国内音楽シーンに与えた衝撃は計り知れず。契約しただけに留まらない。『Thunder In The East』はビルボードの総合アルバムチャート最高位74位を記録し、100位圏内に19週とどまった。この記録はラウドネス自身の翌年発表のアルバム『Lightning Strikes』の64位によって更新されるが、それ以降日本のロックバンドでこの記録を突破した者は未だに1組も出てきていない。

アメリカへ進出するにあたり、バンドはそれまでのヨーロッパ寄りの湿り気のあるサウンドから、米西海岸的なカラッとしたサウンドへシフト。この戦略が功を奏す。「Crazy Nights」が全米のラジオでスマッシュヒットとなり、バンドの存在を現地のロックシーンに強く印象づけた。だが、メンバーは必ずしもレーベルが望む“アメリカナイズ”を大手を振って受け入れた訳ではない。「Run For Your Life」のような変拍子フレーズを軸としたプログレ色を感じさせる曲や、ドラマティックな展開の「Heavy Chains」は、1stアルバム『The Birthday Eve〜誕生前夜〜』や2ndアルバム『Devil Soldier〜戦慄の奇跡〜』といった初期作品を連想させるし、「We Could Be Together」は3rdアルバム『The Law of Devil\'s Land〜魔界典章〜』収録の「I Wish You Were Here」の、「Like Hell」は4thアルバム『Disillusion〜撃剣霊化〜』収録の「Crazy Doctor」の兄弟曲と呼ぶに相応しい。意図的に楽曲に過去の要素を組み込んでいるのは明らかで、「これまで蓄積してきたものを武器にアメリカに勝負をかけたい」という意気込みが感じられる。その心意気は、旭日旗をモチーフにしたジャケットのデザインにも表れている。日の丸を背負ってアメリカへと乗り込むのだ、と。「東方の雷鳴」というタイトルもしかり。アメリカが現在よりも遥かに遠かった時代。だからこそ、日本のファンは熱狂的に応援したのだろう。“俺たち日本人の誇りであるラウドネスよ、本場のメタル野郎どもを熱狂させてきてくれ”と。

アニバーサリーイヤーの今年、ラウドネスは近年にも増して意欲的に海外でライヴを行なっている。9月と12月には国内で『Thunder In The East』の30周年記念ツアーも予定されており、その中で全曲を網羅することが発表されている。今でも世界中で愛される、ジャパニーズ・ヘヴィメタルの底力を世界に見せつけた珠玉の楽曲群を、是非生で体験してほしい。

【関連アーティスト】
LOUDNESS, 高崎晃
【ジャンル】


go!go!vanillasが早くも新ギタリストをお披露目!
Wed, 08 Jul 2015 17:30:00 +0900
go!go!vanillas ロゴ (okmusic UP\'s)

go!go!vanillasが7月15日(水)に下北沢 SHELTERでライヴ「HIGH!HIGH!」を急遽開催することがわかった。

【その他の画像】go!go!vanillas

7月4日(土)の恵比寿リキッドルーム公演で、ギタリストの宮川怜也が脱退したバニラズだが、この「HIGH!HIGH!」では早くも新ギタリストを迎えた初ライヴとなる。新生バニラズがいち早く見られるチャンスで、チケット価格はなんと1,000円!

開演は20:00、終演は21:00を予定。チケットの先行予約は7月9日(木)24:00まで、下記URLで受け付けている。

■チケット先行予約
http://eplus.jp/ggv0715/

■「HIGH!HIGH!」

7月15日(水) 東京 下北沢SHELTER
OPEN 19:30 / START 20:00(21:00終演予定)
TICKET ¥1,000(ドリンク代別)

【関連リンク】
go!go!vanillas オフィシャルHP
go!go!vanillasから宮川怜也(Gu)が脱退
『FM802 MEET THE WORLD BEAT 2015』出演者に木村カエラ、コブクロ、山崎まさよしら!
go!go!vanillas、1stシングル初回盤付属DVDの内容を公開&オリジナル特典発表

【関連アーティスト】
go!go!vanillas
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MIYAVIが『ミッション:インポッシブル』最新作の日本テーマ曲を世界配信
Wed, 08 Jul 2015 17:00:00 +0900
MIYAVI (okmusic UP\'s)

8月7日(金)全国公開となるトム・クルーズ主演の人気シリーズ『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』。MIYAVIが手がけるその日本版テーマ曲「Mission: Impossible Theme」が、7月8日に世界同日配信された。

【その他の画像】MIYAVI

2014年に活動拠点をロサンゼルスにも構え、海外でのワールドツアーや音楽活動はもちろん、アンジェリーナ・ジョリー監督『UNBROKEN』(日本公開未定)に準主役で出演を果たしたMIYAVI。今回、配給会社より『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』の日本版テーマ曲の依頼を受け、自身の音楽性とギターをふんだんに取り入れたアレンジで、踊れるビートと自身初となるオーケストレーションの融合にチャレンジした。

楽曲は米ロックバンド・Incubusのギタリスト、ソングライターであるマイク・アインジガーと共にロサンゼルスの、同じく『ミッション:インポッシブル2』を手がけたハンス・ジマー所有のスタジオで制作された。『ミッション:インポッシブル』シリーズの持つ“不可能に挑戦し続ける”衝動を音で表現したという、MIYAVIのギターがあふれるテーマ曲が完成した。

■配信シングル「Mission: Impossible Theme」

発売中
¥750(税込)
<収録曲>
01.Mission: Impossible Theme
02.Mission: Impossible Theme [Radio Edit]
03.The Others [Dreamers Mix]

【関連リンク】
MIYAVI オフィシャルHP
MIYAVI、トム・クルーズ主演『ミッション:インポッシブル』最新作の日本テーマ曲に決定
MIYAVI、ニューアルバム詳細解禁&特典DVD収録の最新ライヴ映像視聴がスタート
MIYAVI、待望のニューアルバム詳細発表&ツアー先行予約開始

【関連アーティスト】
MIYAVI
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

X JAPAN、ニコ生30時間特番で攻撃再開!
Wed, 08 Jul 2015 16:00:00 +0900
X JAPAN (okmusic UP\'s)

7月11日(土)18:00より、30時間にわたってニコニコ生放送で『X JAPAN 30時間 攻撃再開SP〜ロンドン公演ウェンブリーアリーナ決定記念〜』がオンエアされることがわかった。

【その他の画像】X JAPAN

7月4日(土)の「JAPAN EXPO」で重大発表をしたX JAPAN。同番組では、彼らのライヴ映像やニコファーレ登場時の映像を一挙放送する。

また、ロンドンで開催される「HYPER JAPAN」に出演するYOSHIKIが、ロンドンから最新情報をお届け。およそ19年4ヵ月ぶりにリリースされるX JAPANのニューアルバムのほか、イギリスのThe SSE Arena, Wembley(ウェンブリーアリーナ)で行なわれるリリースパーティー「#XDAY」、ドキュメンタリー映画について、インタビューを実施する予定とのことだ。

さらに、X JAPANの“攻撃再開”に合わせて、ニコニコチャンネル「X JAPAN CHANNEL」を開設。これを記念して、放送終了までにチャンネルを「お気に入り登録」した方に、抽選でグッズがプレゼントされる。プレゼント内容は番組内で発表!

■X JAPAN Official ニコニコチャンネル
http://ch.nicovideo.jp/xjapanofficial/

■『X JAPAN 30時間 攻撃再開SP〜ロンドン公演ウェンブリーアリーナ決定記念〜』

7月11日(土)18:00〜7月12日(日)24:00
※日本時間での表記。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv226519535

【関連リンク】
X JAPAN オフィシャルHP
X JAPAN、20年ぶりのニューアルバムが3月11日に発売決定!
史上最狂のロックフェス『LUNATIC FEST.』、初日から大熱狂!
SUGIZO、クラシックのコンピレーションアルバム第2弾を自身の誕生日にリリース

【関連アーティスト】
X JAPAN, YOSHIKI
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

奥華子、ゆかりの地で10年分の感謝を直接伝えるフリーライヴの開催が決定
Wed, 08 Jul 2015 15:30:00 +0900
奥華子 (okmusic UP\'s)

奥華子が7月22日に発売する10周年記念シングル「楔 ?くさび-」のリリースに伴う、スペシャルフリーライヴの開催を発表した。

【その他の画像】奥華子

今年7月27日にデビュー10周年を迎える奥華子は、デビュー前に路上ライヴを行なっていたときからファンとの距離感を大切に活動してきた。“目の前の人が自分の歌で立ち止まってくれる、涙を流してくれる、路上だからこそ伝わる歌を目の前の人に届ける”ことを大切に、歌い続けてきた路上ライヴ。その活動スタンスは、メジャーデビューから10年が過ぎた今でも変わらない。インディーズ時代に手がけ、路上で活動していた頃から10年以上にわたって大切に歌ってきた楽曲を初めてメジャー盤に収録した“10周年記念シングル”を通して、10年分の感謝を直接伝えたいという本人の強い思いで、全国37ヵ所を回る大規模なツアー中にもかかわらず、今回のスペシャルフリーライヴの開催を決めた。

スペシャルフリーライヴは、デビュー前に路上ライヴで何度となく通いつめた奥華子ゆかりの地、アスナル金山(愛知県名古屋市)と津田沼公園 (千葉県習志野市)の2ヵ所限定で開催。ミニライヴでは、奥華子の失恋ソングの原点であり、口コミだけで動画再生回数累計1500万超えの名曲「楔 ?くさび-」と、この曲があったからメジャーデビューが決まったという彼女の人生を変えた大切な1曲「花火」の、10周年記念シングル収録2曲をはじめ、彼女の代表曲を披露する。ミニライヴ終了後には握手会も予定。

なお、今回の津田沼公園でのイベントは、同日に開催する「いきいき津田沼夏まつり」の一環として行なわれる。津田沼公園は、2009年8月7日に津田沼の街の協力を得て「100年に一度の奥華子まつり」と題して、5時間90曲にわたるフリーライヴを開催した奥華子の思い出の場所。ミニライヴとはいえ、彼女のキーボードと歌だけの世界がたっぷりと堪能できる、“奥華子10周年記念感謝祭”とも言うべくスペシャルバージョンでのイベントを予定している。

■10周年記念シングル「楔-くさび-」発売記念イベント

7月23日(木) 愛知 アスナル金山 明日なる!広場
7月25日(土) 千葉 津田沼公園(モリシア津田沼ショッピングセンター正面入口前)
http://okuhanako.com/information/post-274/

■10周年記念シングル「楔-くさび-」

2015年7月22日発売
PCCA-70441/¥1,000+税
<収録曲>
01.楔 -くさび-
02.花火
03.楔(ピアノ弾き語り Live ver.at Zepp Tokyo 2013.1.19)
04.楔 -くさび-(Instrumental)
05.花火(Instrumental)

【関連リンク】
奥華子 オフィシャルHP
奥華子、ももクロ高城れにと初コラボ! 誕生日記念に「Birthday」を披露!
奥華子、口コミで話題の「楔 ‐くさび‐」が6月17日より先行配信へ
奥華子、デビュー10周年にしてNHK「MUSIC JAPAN」初出演決定

【関連アーティスト】
奥華子
【ジャンル】
J-POP

POLYSICS、新曲MVにゴモラが登場!?
Wed, 08 Jul 2015 15:00:00 +0900
「怪獣殿下〜ウルトラ怪獣総進撃〜」MV (okmusic UP\'s)

7月8日にリリースされた、“ウルトラ怪獣”をテーマにしたPOLYSICSのニューミニアルバム『HEN 愛 LET\'S GO! 2〜ウルトラ怪獣総進撃〜』より、「怪獣殿下〜ウルトラ怪獣総進撃〜」のMVが公開された。

【その他の画像】POLYSICS

MVにはゴモラが登場し、メンバーとド迫力の演奏を繰り広げるほか、昭和42年に放送された「ウルトラマン第26話 怪獣殿下(前篇・後篇)」のオリジナル映像も使用されている。

監督は、気鋭のクリエイティブユニット“らくださん"が担当。また、特設サイトではハヤシのウルトラ怪獣たちへの“HEN愛"が語られているので、こちらもぜひチェックを!

■『HEN 愛 LET\'S GO! 2〜ウルトラ怪獣総進撃〜』 特設サイト
http://www.polysics.com/hen-ai-lets-go2/

■「怪獣殿下〜ウルトラ怪獣総進撃〜」MV
https://youtu.be/3VqT_ThEGjk

2015年7月8日(水)発売
【初回生産限定盤】
KSCL-2584〜5/¥3,500(税込)
※“ポリシックス限定 ゴモラ クリアオレンジラメVER."フィギュア付き 
【通常盤】
KSCL-2586/¥2,160(税込)
<収録曲>
1. 怪獣殿下 〜古代怪獣ゴモラ登場〜   
2. 怪獣チャンネル 〜電波怪獣ビーコン登場〜
3. From バンダ星 〜ロボット怪獣クレージーゴン登場〜
4. 宇宙からの贈り物 〜火星怪獣ナメゴン登場〜
5. We are Oil Lovers 〜ペスター、タッコング、オイルドリンカー登場〜
6. 怪獣サインはV 〜球好き怪獣ガラキング登場〜
7. 燃えろ!超獣地獄 〜一角超獣バキシム登場〜

【関連リンク】
POLYSICS オフィシャルHP
UK.PROJECT主催イベント「UKFC on the Road」出演者第一弾発表
POLYSICS、ウルトラ怪獣とのコラボミニアルバム衝撃JK写&新アー写公開
POLYSICS、新作でウルトラ怪獣とコラボ!?

【関連アーティスト】
POLYSICS
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 特撮

日本の女を歌うシンガーソングライター、NakamuraEmiがメジャーデビューを発表
Wed, 08 Jul 2015 14:30:00 +0900


オフィスオーガスタの新人であり、“日本の女を歌う”をテーマにリアルな日常を切り取る注目のシンガーソングライター、NakamuraEmi。4月に発売された3rd EP『NIPPONNO ONNAWO UTAU vol.3』のレコ発ワンマンライヴが7月7日(火)七夕の夜に彼女の地元である神奈川のMOTION BLUE YOKOHAMAで開催され、同ステージ上で本人から日本コロムビアよりメジャーデビューすることが発表された。

【その他の画像】NakamuraEmi

メディアへの出演はほとんどしておらず、地道にライヴ活動のみをしてきたほとんど無名の新人であるにもかかわらず、チケットはソールドアウト。あいにくの梅雨空だったが、七夕の夜に会場は熱気であふれた。

日本の女の強さと繊細さを歌い、女性のみならず多くのリスナーの共感を得てきたNakamuraEmi。今までにインディーズで『NIPPONNO ONNNAWO UTAU』vol.1、vol.2、vol.3と3枚のEP盤を発表。ジャズ、ヒップホップ、レゲエから影響された混じり合う感覚をポップスのフィルターを通して表現する独特なサウンドで自身の等身大を綴り、その小さな体からは想像もできないパワフルで豊かな表現力、定評のある歌声は、活動開始時からライヴに足を運ぶファンはもちろん、全国のCDショップでたまたま耳にした人々をも虜にし、着実に広まっていった。

自身のHPでは特に人気の高い「YAMABIKO」「チクッ」のMVも公開されており、ライヴパフォーマンスとはまた一味違った彼女の姿を垣間見ることができる。また、ヴィレッジヴァンガード店頭で限定公開されていたNakamuraEmi本人がiPhoneを駆使し、監督・撮影・編集のすべてを担当したという「台風18号」のMV(short ver.)も話題を呼び、今回のメジャーデビューの発表と同時にYou tubeで公開された。

恋人との別れ、いつまでも同じ場所から動くことのできない弱い自分と向き合う中でふと予期せぬ力に後押しされ、途端にあふれ出てきた言葉で綴られたこの「台風18号」は、ライヴでも人気の楽曲。歌詞や曲調、音色と合わせて、視覚的に表現される彼女の世界観も堪能してほしい。

メジャーデビューに関する詳細は後日発表ということなので、彼女のオフィシャルHP、ブログなどをチェックしてみよう。

■「台風18号」MV(short ver.)
https://youtu.be/ja4YoqaT5OY

【関連リンク】
NakamuraEmi オフィシャルHP
藍井エイル世界ツアーがスタート、フランスにてファン5,000人を魅了
「読むだけで恋しちゃう?」チキパがキュンキュンするマンガとは?
悠木碧、水樹奈々、高垣彩陽ら出演“シンフォギアライブ2016”開催決定

【関連アーティスト】
NakamuraEmi
【ジャンル】
J-POP, ライブ

かりゆし58の「全開の唄」が映画の主題歌に決定
Wed, 08 Jul 2015 14:00:00 +0900


かりゆし58の「全開の唄」が、映画主題歌に決定したことがわかった。

【その他の画像】かりゆし58

映画のタイトルは、その名も『全開の唄』。監督はTBS系『天皇の料理番』をはじめ、数々のTVドラマの演出を手がける中前勇児で、この楽曲の世界観に惹かれて映画を制作したとのことだ。メンバーの宮平直樹(Gu)もストリートミュージシャン役で出演している。

『全開の唄』は10月3日(土)より新宿バルト9ほか、全国で順次公開される。

■映画『全開の唄』 オフィシャルHP
http://www.zenkai.asia/

■映画『全開の唄』 予告編
https://youtu.be/yXquRIZbrHs

■シングル「かりゆしの風」

2015年8月5日発売
LDCD-50121/¥1,200+税
<収録曲>
■CD
01.かりゆしの風
02.夜行列車〜復刻盤〜
03.Fire Chicken[MATEN-LOW]
■DVD
「かりゆし58 ハイサイロード 〜大金星〜2014-15」2015年2月20日ツアーファイナル渋谷公会堂ライブ映像
【タワーレコード特典収録曲】
01.E.D.O Dance
02.RRC
03.会いたくて
【TSUTAYA特典収録曲】
01.ウージの唄
02.生きてれば良い事あるみたいよ
03.電照菊
【HMVローソン特典収録曲】
01.Oh!Today
02.きっと雨はふらないでしょう
03.さよなら

■アルバム『かりゆし58ベスト』

発売中
LDCD-50082/¥2,500+税
<収録曲>
01.恋人よ(アコースティックver.)
02.アンマー
03.オワリはじまり
04.ナナ
05.手と手
06.ウージの唄
07.アナタの唄
08.電照菊
09.心に太陽
10.風のように
11.全開の唄
12.ウクイウタ
13.会いたくて
14.ただひとつだけ伝えたいこと
15.流星
16.さよなら
17.このまちと

【関連リンク】
かりゆし58 オフィシャルサイト
かりゆし58が新曲「かりゆしの風」MVを公開
稚菜、かりゆし58の「アンマー」をカバー
かりゆし58、約1年ぶりとなるシングル「かりゆしの風」リリース決定

【関連アーティスト】
かりゆし58
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

ワンオク、ついに米ワーナー・ブラザーズ・レコードと契約!
Wed, 08 Jul 2015 13:30:00 +0900
北米ツアー フライヤー (okmusic UP\'s)

ONE OK ROCKが米ワーナー・ブラザーズ・レコードと契約したことが発表された。

【その他の画像】ONE OK ROCK

また、すでに日本で発売されているアルバム『35xxxv』を9月25日に『35xxxv Deluxe Edition』として、北米初アルバムリリースするとのこと。『35xxxv』の歌詞がすべて英詞となっており、未発表2曲のボーナストラックも収録される。今後は全世界でも、WARNER BROS.RECORDSを通して発売となる予定。

9月末からは「US Headlining Show」としてCHICAGO、TORONTO、NEW YORK、SILVER SPRINGを皮切りに、さらに10月から11月中旬まではAll Time LowのUSツアーにSleeping with Sirensと共に参加することも決定。北米30都市近くを回るNORTH AMERICAN TOURを行なう。

ONE OK ROCKは日本全国でのアリーナツアーを開催中で、さいたまスーパーアリーナ公演にはアメリカよりtwenty one pilotsがゲスト出演する。また、9月12日(土)、13日(日)の幕張メッセ追加公演も発表された。

今後のリリースに関しては、日本はこれまでと同様にA-Sketchから。海外流通盤は日本ではワーナーミュージック・ジャパンが取り扱う。

■ONE OK ROCK ライヴ情報

「Headlining Shows」
9月29日 Chicago, IL House of Blues
10月01日 Toronto, ON Danforth Music Hall
10月03日 New York NY Best Buy Theater
10月06日 Silver Spring, MD The Fillmore

「With All Time Low」
10月09日 Orlando, FL CFE Arena
10月10日 Alpharetta, 7GA Verizon Wireless Amphitheater at Encore Park
10月11日 Charlotte, NC The Uptown Amphitheater at The Music Factory
10月13日 Nashville, TN Ascend Amphiteatre
10月15日 Tulsa, OK Brady Theater
10月16日 Houston, TX Bayou Music Center
10月17日 Dallas, TX South Side Ballroom
10月18日 San Antonio, TX Sunken Gardens Amphiteatre
10月20日 Tempe, AZ Mesa Amphitheatre
10月23日 Los Angeles, CA Shrine Expo Hall
10月24日 Las Vegas, NV Downtown Las Vegas Events Center
10月25日 Sacramento, CA Aftershock Festival
10月26日 San Jose, CA City National Civic
10月28日 Kent, WA ShoWare Arena
10月30日 Portland, OR Roseland Theatre
10月31日 Boise, ID Revolution Event Center
11月01日 Magna, UT The Great Salt Air
11月02日 Broomfield, CO 1st Bank Center
11月04日 Clive, IA 7 Flags Event
11月05日 Hoffman Estates, IL Sears Center
11月06日 Ypsilanti, MI Eastern Michigan Convocation Center
11月07日 Milwaukee, WI The Rave(NOT WITH ALL-TIME LOW)
11月10日 Indianapolis, IN Indiana Farms Coliseum
11月11日 St.Louis, MO Chaifetz Arena
11月13日 Grand Rapids, MI Deltaplex Entertainment & Expo Center

【関連リンク】
ONE OK ROCK オフィシャルHP
ONE OK ROCK、幕張メッセ追加公演2DAYSのゲストバンド決定
ONE OK ROCK、全国アリーナツアーの追加公演として幕張メッセ2DAYSを発表
ONE OK ROCK、初の野外単独公演を3Dサウンドで体験できるイベントを開催!?

【関連アーティスト】
ONE OK ROCK
【ジャンル】
ジャパニーズロック

MAGIC OF LiFE&Rhythmic Toy Worldの書き下ろし曲が無料配信開始
Wed, 08 Jul 2015 13:00:00 +0900
スプリットアルバム『おもちゃの魔法』 (okmusic UP\'s)

Rhythmic Toy WorldとMAGIC OF LiFEによるスプリットツアー『真夏のサンタクロース“GIFT MEN”全国ツアー』に先立ち、両バンドの書き下ろし楽曲の無料ストリーミング配信がスタートした。

【その他の画像】MAGIC OF LiFE

これは会場限定で販売されるスプリットアルバム『おもちゃの魔法』に収録されているもの。同アルバムには配信された2曲に加え、先日MVが公開された合同バンド 「GIFT MEN」の「Muzik!!!!!!!!」も含まれた全6曲が収録されている。

ツアーは全8都市、7月10日札幌から始まり、7月22日に東京・TSUTAYA O-WESTにてファイナルを迎える。

■Rhythmic Toy World「かごめかごめ」
https://soundcloud.com/rhythmic-toy-world/w4yk6ljx8wjg/s-ez7e4
■「おもちゃバンク」公式HP
http://toy-bank.org/

■アルバム『おもちゃの魔法』

※ライブ会場限定販売
¥1,500+税
1. PARTY 【GIFT MEN】
2. かごめかごめ 【Rhythmic Toy World】
3. 青くて白い 【MAGIC OF LiFE】
4. ライブハウス 【Rhythmic Toy World】
5. 猿知恵 【MAGIC OF LiFE】
6. Muzik!!!!!!!! 【GIFT MEN】

■MAGIC OF LiFE「青くて白い」
http://youtu.be/wnAUrNAuoaE

■GIFT MEN「Muzik!!!!!!!!」
https://youtu.be/dO0EV8PGcRA

■『真夏のサンタクロース〜GIFT MEN〜全国ツアー』

出演:MAGIC OF LiFE/Rhythmic Toy World/GIFT MEN
7月10日(金) 北海道 札幌BESSIE HALL
7月12日(日) 宮城 仙台enn 2nd
7月14日(火) 三重 松阪M\'AXA
7月15日(水) 大阪 大阪LIVE SQUARE 2nd LINE
7月17日(金) 広島 広島CAVE-BE
7月18日(土) 福岡 福岡Queblick
7月20日(月) 愛知 名古屋ell.FITS ALL
7月22日(水) 東京 東京TSUTAYA O-WEST

【関連リンク】
『真夏のサンタクロース』 オフィシャルHP
グッドモーニングアメリカ、ツアーのゲストにアルカラ、a flood of circle、LACCO TOWERなど!
LACCO TOWER主催のロックフェス『I ROCKS 2015』タイムテーブル公開
LACCO TOWER主催『I ROCKS 2015』最終出演者はアルカラら3組!

【関連アーティスト】
MAGIC OF LiFE, Rhythmic Toy World
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

合格者はエイベックスがデビューに向けて全面バックアップ!『avex GIRL\'S VOCAL AUDITION』実施中!
Wed, 08 Jul 2015 12:00:00 +0900
「avex GIRL’S VOCAL AUDITION」 (okmusic UP\'s)

エイベックスが“新たな「歌声」と出会うこと”に焦点を置いた、『avex GIRL\'S VOCAL AUDITION』を実施中している。

【その他の画像】浜崎あゆみ

オーディションの告知映像には、浜崎あゆみ、倖田來未、大塚愛、AAAといったトップアーティストのデビュー曲が使われており、そこにはあるメッセージが隠されている。

それは特徴的な「声」を持っているということが、アーティストにとって重要な要素であるということ。すべての人の顔が異なるように、「声」もまさに十人十色。聞いた瞬間に「この声は、あの人に違いない!」と感じさせること、記憶に残る声であることがシンガーにとっては大きな武器となる。

歌唱力の高さ、曲や歌詞、スタイリッシュなビジュアルなどもアーティストの魅力でありつつも、リスナーの耳に実際に届いていく「歌声」が一番重要なのかもしれない。

今回のオーディションが、書類審査を設けずに、応募者全員が歌唱審査に参加できるという理由もここにある。すべての応募者の歌声をプロデューサーが直接その場で、生で審査するのである。

オーディションの合格者は全員、エイベックスからのデビューに向けて、レッスンの無料提供など全面バックアップが約束されており、多数の合格者と契約し育成していく予定とのことである。

奇跡の「歌声」の持ち主はあなたかもしれないので、夢のチャンスにぜひチャレンジしてほしい。

■浜崎あゆみ Ver.
https://www.youtube.com/watch?v=TpvdY6ajnuo

■倖田來未Ver.
https://www.youtube.com/watch?v=uzyEqIxPE-0

■大塚愛Ver.
https://www.youtube.com/watch?v=EX2OXtUO_-g

■AAA Ver.
https://www.youtube.com/watch?v=QWQFNiTf5qs

■a-project「avex GIRL\'S VOCAL AUDITION」

応募資格:11歳〜25歳までの女性
応募期間:2015年6月09日(火)よりエントリー開始  ・事前スマホ・PCエントリーは各開催日の7日前までエントリー可能。
・来場エントリーは写真持参のうえ、当日会場に来るだけでOK
審査内容:自由曲を30秒アカペラ歌唱日本語楽曲のサビ部分の歌唱に限る。
合格者特典:メジャーデビューに向けてのフルサポート。合格者多数契約予定。

<一次審査スケジュール>  
7月30日(木) 福岡 スカラエスパシオ
8月07日(金) 北海道 サッポロファクトリーホー
8月18日(火) 東京 TFTホール ホール500
8月21日(金) 大阪 大阪ビジネスパーク 円形ホール
8月27日(木) 愛知 名古屋市中小企業振興会館 第1・2ファッション展示場

【関連リンク】
a-project 「avex GIRL\'S VOCAL AUDITION」 オフィシャルHP
AAA、華原朋美、氣志團らが世界献血者デーコンサートに登場
浜崎あゆみ、ニューアルバムより新曲「WARNING」のMVを公開
倖田來未、新アルバム発売を記念したキャンペーン実施&各界の著名人からコメント到着

【関連アーティスト】
浜崎あゆみ, 倖田來未, 大塚 愛, AAA
【ジャンル】
その他, J-POP

がんばれ!Victory、新曲が第97回夏の高校野球埼玉大会中継エンディングテーマに決定
Wed, 08 Jul 2015 11:00:00 +0900
がんばれ!Victory (okmusic UP\'s)

がんばれ!Victoryが9月2日にリリースする2ndシングル「ラリラリラ」が、第97回夏の高校野球埼玉大会中継エンディングテーマソングに決定! また、同作の最新アーティスト写真を公開した。

【その他の画像】がんばれ!Victory

「ラリラリラ」がエンディングテーマソングに決定した、第97回夏の高校野球埼玉大会中継。テレビ埼玉では 7月10日より県営大宮公園球場での試合が全試合放送される。

また、今回公開されたアーティスト写真は、野球ユニフォームをモチーフにした新衣装を着用しており、「バンドル」「野球」を象徴している。

がんばれ!Victoryは、西武鉄道100年アニバーサリー「ライオンズ イエロー シリーズ」PR応援隊に就任し、埼玉西武ライオンズからのミッションである「7月のライオンズホームゲームへ7試合来場し、フライヤー2万枚配布せよ!」というミッションにチャレンジ中。7月3日より連日西武プリンスドームへ行き、フライヤーを配布に奮闘。7月3日、4日の対マリーンズ戦では、記者発表にも 登場した“兄やん”こと松沼博久も応援に駆けつけがんばれ!Victoryにエールを送った。5日の段階で8500枚の配布が終了した。

そして、8月2日には西武プリンスドーム前広場にてフルセットのフリーライヴを開催! 見事フライヤーの配布が完了、ライブが大盛況に終った暁には、8月2日ゲーム終了後に「ラリラリラ」のMVがドーム内ビジョンにてフル解禁される。

■2ndシングル「ラリラリラ」発売記念 予約リーグ情報

7月12日(日) 埼玉 大宮ステラタウン・メローペ広場ステージ
7月19日(日) 東京 ヨドバシカメラ吉祥寺店 2Fイベントスペース
7月20日(祝月) 千葉 イオンモール船橋・1Fイオンバイク前
内容:アコースティックライブ+特典会
※特典会情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。
※8月以降の予約イベントは後日発表致します。

■ライオンズイエローシリーズ応援隊「がんばれ!Victory」フライヤー配布スケジュール

7月03日(金) 対マリーンズ戦
05:00〜18:00 参加:5名全員
7月04日(土) 対マリーンズ戦
11:00〜14:00 参加:れな、しのぶ、まゆこ
7月05日(日) 対マリーンズ戦
10:30〜13:00 参加:れな、しのぶ、みなみ
7月07日(火) 対バファローズ戦
15:00〜18:00 参加:あやき、れな、みなみ、まゆこ
7月08日(水) 対バファローズ戦
15:00〜18:00 参加:あやき、みなみ、まゆこ
7月14日(火) 対イーグルス戦
15:00〜18:00 参加:あやき、みなみ、まゆこ
7月15日(水) 対イーグルス戦
15:00〜18:00 参加:5名全員
※場所はすべてドーム前広場となります。
※参加メンバーは予定で、予告なく変更する場合がございます。
※上記の7試合での実施内容は、ライブは行いません。

■西武プリンスドーム前ライブ

8月02日(日) 対イーグルス戦ゲームスタート前
入場フリー

■ホーム戦情報

7月10日(金) 東京 ポニーキャニオン1Fイベントスペース
7月22日(火) 東京 ポニーキャニオン1Fイベントスペース
8月04日(火) 東京 ポニーキャニオン1Fイベントスペース
8月12日(水) 東京 ポニーキャニオン1Fイベントスペース
8月18日(火) 東京 ポニーキャニオン1Fイベントスペース
内容:アコースティックライブ+特典会
※ 特典会情報はオフィシャルサイトをご覧下さい。

【関連リンク】
がんばれ!Victory オフィシャルHP
がんばれ!Victoryが「ライオンズ イエロー シリーズ」PR応援隊就任会見にてフリーライブ開催を発表
がんばれ!Victory、元・阪神タイガーズの亀山つとむとラジオで再会
Cyntia×LUI FRONTiC 赤羽JAPAN×がんばれ!Victory、3マンライブに向けて対談を実施

【関連アーティスト】
がんばれ!Victory
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル

DIV、鹿鳴館で“ドレスコード付き”3日間連続ワンマンを発表
Wed, 08 Jul 2015 10:00:00 +0900
「DIV oneman live 2015 SUMMER MEGURO THREE DAYS」 (okmusic UP\'s)

6月27日にLIQUIDROOMでのツアーファイナル公演を終えたばかりのDIVが、『MEGURO THREE DAYS』と題した3DAYSワンマン公演を行うことを発表した。

【その他の画像】DIV

この公演は、各日ごとにドレスコードが指定されるなど、ツアーとは一味ちがった遊び心が垣間見えるサプライズライヴ。1stワンマンツアーの初日を飾った昨年9月以来となる鹿鳴館でのDIV史上初となる3日間連続となるワンマンライヴは、いったいどんな3日間になるのか?

売り切れ必至のチケットは今週末7月11日から発売となる。

■DIV コメント

■CHISA
急遽発表となりましたが、目黒3DAYS決まりました。とんでもなく熱いライヴになること間違いなしです。会場をどこよりも熱い、アツい真夏にしましょう。

■将吾
DIV初の3DAYS!七夕サプライズ成功したかな?(笑)みんなで目黒鹿鳴館を更に暑い夏にしちゃいましょう!

■ちょび
DIV初めての3DAYS公演!1日目から全力で挑みます。3日間ステージから見える景色が違うのも楽しみ!

■satoshi
目黒3DAYS。突然の発表で3 日間のワンマンって刺激的でしょ?ヤバいライヴをみせるよ。ついてきて。

■「DIV oneman live 2015 SUMMER MEGURO THREE DAYS」

7月21日(火) 東京 目黒鹿鳴館
ドレスコード:浴衣
7月22日(水) 東京 目黒鹿鳴館
ドレスコード:コスプレ
7月23日(木) 東京 目黒鹿鳴館
ドレスコード:Tシャツ

■「DIV oneman live 2015 AUTUMN KISS or KILL」

11月07日(土) 東京 TSUTAYA O-EAST
OPEN 17:00 / START 18:00

【関連リンク】
DIV オフィシャルHP
ギルガメッシュ、ユナイト、カメレオ、DIVが『LINE MUSIC』に緊急参戦
DIV、ツアーファイナルに向けて特設サイトオープン&ニコ生に降臨
DIVのCHISA(Vo)とアパレルブランド「maxsix」のコラボが再び実現

【関連アーティスト】
DIV
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

vistlip、結成8周年記念ライブでニューシングルを初披露
Wed, 08 Jul 2015 09:00:00 +0900
7月7日@ZeppTokyo  (okmusic UP\'s)

結成8周年を飾るvistlipが7月7日、アニバーサリーライブ『VIIIth Anniversary Live [OVERTURE]』を超満員のZeppTokyoにて開催した。

【その他の画像】vistlip

詰めかけた2,300人のファンを、この日の為に組まれたとっておきのセットリストで迎えたvistlip。ライブのオープニングを飾った「BABEL」は、8月5日にリリースのニューシングル「OVERTURE」に収録される全くの新曲! 会場の誰もが、突然の未体験楽曲の発表に驚きの余韻が残る中、「EDY」 「偽善MASTER」 「-OZON-」など、ライブではお馴染みの曲でたたみかける。

智(Vo.)の「今日は年に一度しかないお祭りなんで、最後まで楽しんでってくれ!」という言葉に呼応するように、会場は何度も爆発を引き起こすと、さらに「LION HEART」「ORDERMADE」 「SINDRA」「Recipe」などのヒットナンバーが投下された。

「ニューシングル『OVERTURE』は新しい道を歩き出すという意味で“序章”と名付けた。みんなも全力でついてきて!」。そんなバンドのメッセージに導かれ「Recipe」「GLOSTER IMAGE」「My second B-day.」などノンストップでライブは加速し、本編ラストの「Idea」まで圧巻のパフォーマンスが繰り広げられる。

アンコールでは、ドラムのTohyaの等身大写真パネルがライザップCMのBGMに乗って登場。ダイエットに成功したTohya本人が飛び出し、会場を沸かせる場面も。

ダブルアンコールではライブのオープニングナンバーと同様に今回のニューシングル「OVERTURE」に収録される新曲「MONOGRAM」を楽曲解禁に先駆けて披露されると、初披露にも関わらず、満員の観客を一瞬に虜にする。vistlip史上最高にラウドなライブ・チューンとなることはもう約束されたようなものだ。

そして、更に怒涛の盛り上がりにさせた「彩」で終幕。全23曲を熱演し、一緒に歩んだファンと共に8年目のスタートを最高のライブで踏み出したことは言うまでもないだろう。

また、この日、8月5日にリリースするvistlipのニューシングル「OVERTURE」の全貌及び、最新ビジュアルとジャケット写真が発表された。

Live Photo by 菅沼剛弘

【セットリスト】
01. BABEL (新曲)
02. EDY
03. EVE
04. 偽善MASTER
05. Dead Cherry
06. -OZONE-
07. THEATER OF ENVY
08. FIVE BARKIN ANIMALS
09. LION HEART
10. the wonderland from LAB.
11. Mr.Grim
12. XEPPET
13. SINDRA
14. Recipe
15. HEART ch.
16. GLOSTER IMAGE
17. ROACH
18. My secound B-day
19. Good girl gone bed.
20. Idea
<ENCORE>
21. July VII
<ENCORE2>
22. MONOGRAM (新曲)
23. 彩

■シングル「OVERTURE」

2015年8月5日(水)発売
【LIMITED EDITION】(CD+DVD)
MJSS-09148〜9/¥1,500+税
※初回生産限定盤
<収録曲>
■CD
「MONOGRAM」
■DVD
「ROUGH THE vistlip 〜キャンプ大好きvistlip」

【vister】(CD+DVD)
MJSS-09150〜1/¥1,500+税
<収録曲>
■CD
「MONOGRAM」
■DVD
LIVE CLIP from VIIth anniversary tour ”Progressive Jack Pot” (2014.12.21)

【lipper】(CD)
MJSS-09152/¥1,000+税
<収録曲>
M1「MONOGRAM」
M2「BABEL」

◎初回限定特典:トレーディングカードランダム封入(全10種)

■【リーダー海(Gt.) コメント】

■シングル「OVERTURE」について
lipperのみの収録の「BABEL」も含めるとvistlipの中でも極端に作曲者の特徴が出て二面性がはっきりとわかる二曲だなと思います。今現在のvistlipの突出した両極を表せてるんではないでしょうか。個人的見解では精神的な曲と感情的な曲、という感じです。
メンバーの考えとしてはどちらが1曲目になってもいいけれどもどちらかがカップリング、という見え方になるのも少し違和感を感じ、共通のテーマも歌詞にあったため異例のシングル自体にタイトルをつけました。ちょっとわかりにくくなってしまうかなあという懸念はあるのですが…

■アーティスト写真について
写真に関しては前回LAYOUTの時の少し大人びた雰囲気は踏襲しつつもっと空気が張り詰めたた感じというかピリッとした感じが出たらいいなと思ってます。

衣装に関しては今回シャツにメッセージ性があり共通性のあるプリントをしたいというのがあって今まで以上にアイテム選びのバランスに悩みました。

時間がなかったのに人任せにしたくなかったのが一番の原因ですが撮影前日にやっと全て揃ったのは結構久々でした。

はじめにMVのプランニングをしながら衣装を考えて曲のイメージから漠然とでてきた額縁のグラフィックを作り、作成してる途中からジャケットでも額縁を使いたいなと思い出し、そこからまたMVのアイデアにいき…

と、今回は全てにおいて額縁中心に行ったり来たりしながら構築していきました。

■ジャケット写真について
歌詞が入る前から今回の二曲を聞いて絶対に実写を使ったジャケットにしよう、という事だけは頭にありました。ジャケットを練ってる時期と歌詞を智が練ってる時期が丁度ほぼ同時進行だったのでお互いに曲に対するイメージ、MVに関した意見や自分の今あるイメージを共有しながら作成していきました。元々のアイデアの中に花と炎はあったんですが額縁にロケーション、その他の要素は決め切る迄に割と時間が今回はかかりました。MVとも歌詞とも衣装ともリンクしたジャケットになってます。燃えてる花の意味はMVと衣装を見て想像してもらえたら嬉しいです。

新MVは間もなく完成予定!

■『Right side LAYOUT [SENSE] Oneman Live』

12月18日(金) 国立代々木競技場 第二体育館
時間:開場17:30/開演18:30

【関連リンク】
vistlip オフィシャルHP
vistlip、アルバム『LAYOUT』を引っ提げた全国ツアーが終幕
A9、BugLug、SuG、vistlipなど、「V-NATION」出演ラインナップが決定!
己龍、BugLug、R指定、vistlipがイベントツアー開催を発表

【関連アーティスト】
vistlip
【ジャンル】
ビジュアル, ジャパニーズロック, ライブ

Hysteric Lolitaが チャリティー・イベント「Smile for Children in Paris」を開催
Wed, 08 Jul 2015 00:00:00 +0900
7月3日@「Smile for Children in Paris」 (okmusic UP\'s)

Hysteric Lolitaが『ジャパンエキスポ 2015 Paris』開催期間中の7月3日、パリ郊外にあるライブハウス“Covent Garden Studios”にてチャリティー・イベント「Smile for Children in Paris」を開催した。

【その他の画像】Hysteric Lolita

Hysteric Lolitaは原宿ファッション雑誌「KERA」読者10万人の中から選ばれた5人組の原宿系ヴィジュアルネオ・ゴシック・ロックガールズバンド。この「Smile for Children for Paris」と銘打たれた同イベントは “世界で飢餓に苦しむ子供達と親の居ない子供達が笑顔で居られるように”と、(株)クール・ジャパンとHysteric Lolitaの呼びかけにより実現した入場無料の音楽チャリティーイベントで、集まった募金は全て開催国のUNICEF(国際連合児童基金)に寄付される。

まずは、地元パリの人気ガールズ・バンドWhere is Nina?がステージに登場。軽快なロックで観客を惹きつけていく。続いて、BELZAがロック+エレクトロ+シャンソンを織り交ぜたオリジナリティ溢れる楽曲で独自の世界観を構築、アーティスティックなステージを演出していた。

そして、Hysteric Lolitaが登場! 日本から飛び出し初のヨーロッパ、フランスのステージにあがった5人。慣れない土地、慣れない環境でのライブに戸惑っているのでは、と思われたが、そんな予想を覆す程のオーラで会場の空気を一転させ、1曲目からアクセル全開なパフォーマンスを繰り広げた。

地元アーティスト達に混ざると一層際立つ、その小さな体からは信じられないようなパワフルでエネルギー溢れたステージングで、パリの観客達をぐいぐい惹きつけていったHysteric Lolita。初めは“異端”なものを見る目であったパリっ子達だが、徐々に体が動きライブ後半にはボーカルRaniの呼びかけに応え、コール&レスポンスで会場は一体となった。

そしてラスト、KENTA HAYASHIが登場。アコギ&ループマシンのシンプルなセットからは想像もつかない分厚いサウンドで会場を圧倒、タッピング奏法も織り交ぜながら唯一無二の世界を作り上げる。ギター1本で世界中を旅している貫禄のアーティストが、この日を見事に締めくくった。

Hysteric Lolitaの呼びかけにより実現した「Smile for Children for Paris」。まさに“音楽は国境を越える”そんな言葉を体現したライブになり、フランス・パリに大きな足跡を残した。  

photo by 小原悠樹

■2nd シングル「DISTRESS」 MV Long Ver.
https://www.youtube.com/watch?v=DtAxpLSXvwE

【関連リンク】
Hysteric Lolita オフィシャルHP
「GIRLS ROCK SPLASH!!」にてLoVendoЯ、Chu\'s day. 、たんこぶちん等が熱演
Hysteric Lolita、2月6日発売「DISTRESS」MV到着!
Hysteric Lolitaが2ndシングル「DISTRESS」 を2015年2月6日(金)にリリース

【関連アーティスト】
Hysteric Lolita
【ジャンル】
ジャパニーズロック, イベント













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1