歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年07月05日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/07/14
2015/07/13
2015/07/12
2015/07/11
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/08
2015/07/07
2015/07/06
2015/07/05
2015/07/04
2015/07/03
2015/07/02
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
ファンキー加藤、全国ホールツアーファイナルで全曲完全熱唱
Sun, 05 Jul 2015 18:00:00 +0900
7月4日@東京・NHKホール (okmusic UP\'s)

ファンキー加藤が7月4日、初のソロワンマン全国ホールツアー『ONE FOR HALL TOUR 2015』のファイナル公演を東京・NHKホールでファイナルを迎えた。

【その他の画像】ファンキー加藤

全国39ヶ所44公演を半年という期間を掛けてまわる全国ツアーには、合計9万人以上を動員、ファイナルの東京・NHKホールには、前日の3日と2日間で合計7,200人(各日3,600人)が詰め掛けた。

44公演目となったファイナル公演は、「ツアーファイナルへようこそ! ファンキー加藤だ!! 会いたかったぜファイナル!!」とファンキー加藤の大絶叫でスタート。「2015年上半期の集大成となるようなライブにしよう!」本人がステージ上で語った通り、熱量MAXで全身全霊の力を込め1曲、1曲、一言、一言を噛みしめるようにファンの心に最短距離で真っ直ぐに言葉を届けるライブに超満員の会場が揺れる。

昨年リリースしたテレビドラマ&映画『ST赤と白の捜査ファイル』主題歌「太陽」では涙を浮かべる人も。そしてカルピスソーダTVCMソング「輝け」、日産自動車「セレナ」TVCMソング「まわせ!」に加え、現在放送中のマイナビ転職CMソング「つながるから」を披露し、44公演目もしっかりとファンキーワールド形成した。

さらに、ソロデビューシングル「My VOICE」では、会場全体で大合唱が巻き起こる。最高潮に達していた会場だが、この大合唱によりさらにギアがひとつ上がり、さらに壮大な一体感が生まれる。

アンコールでは、ステージに立ったファンキー加藤に向かって沸き起こる大歓声が止まらなくなる。その中で、「めちゃくちゃライブが楽しくて、ツアーが終わっちゃうのが誰よりも寂しく感じているのは何を隠そう僕です。必ずまたあなたの街へ行きますので、その日までファンキー加藤を温かく見守っていてください」と語り、約半年で39ヶ所44公演というファンモン時代も加えて過去最長で、初のソロワンマンライブ全国ホールツアー「ONE FOR HALL TOUR 2015」を締めくくった。

ツアーを終えたばかりのファンキー加藤だが、2週間後の7月19、20日には、大阪・大阪城ホールで『I LIVE YOU 2015 in 大阪城ホール』の開催を控える。この「I LIVE YOU〜」とは、ファンキーモンキーベイビーズ時代にファンから絶大な人気誇ったお祭りイベントで「お前たちとの道」と題した不定期開催の大規模ワンマンライブを受け継いだ大規模ワンマンライヴ。ソロアーティスト ファンキー加藤は、これからも歩みを止めず精力的に活動を行っていく。

photo by 笹原清明

■「I LIVE YOU 2015 in 大阪城ホール」

7月19日(日) 大阪 大阪城ホール
18:00開場 / 19:00開演
7月20日(月・祝) 大阪 大阪城ホール
16:00開場 / 17:00開演

【関連リンク】
ファンキー加藤 オフィシャルHP
ファンキー加藤、ソロ初となる全国ツアーで地元・八王子に凱旋
ファンキー加藤、7月に大阪城ホールでワンマン2DAYSを開催
ファンキー加藤のリリース企画でファンモンMVを全曲配信!?

【関連アーティスト】
ファンキー加藤
【ジャンル】
J-POP, ライブ

フジファブ主催『フジフレンドパーク』にキュウソとウルフルズが参戦
Sun, 05 Jul 2015 17:00:00 +0900
フジファブリック自主企画2マンライブ「フジフレンドパーク」(フジファブリック) (okmusic UP\'s)

フジファブリックの自主企画2マンライヴ『フジフレンドパーク』が、7月1日と7月2日にZepp DiverCity Tokyoにて開催された。

【その他の画像】フジファブリック

初日に出演したのはキュウソネコカミ。 彼らは昔フジファブリックのコピーバンドをしており、今もライヴでカヴァーをしているというということで、嬉しく思っていたフジファブリックが出演オファー。

この日、トップバッターで出演したキュウソネコカミは、「GALAXY」「ファントムヴァイブレーション」と勢いある楽曲で一気に会場を盛り上げる。

「最後に両バンド良かったっすね! ファンなりましたよ! って空間を作るのは君たちだぞ!」とボーカルのヤマサキセイヤが会場に呼びかけ、ニューシングル「MEGA SHAKE IT!」を演奏。 そして、フジファブリックの「モノノケハカランダ」のカヴァーで両ファンがさらに盛り上がりをみせる。

ライヴ中では、ヤマサキが自身のライブではお馴染みの客に足を支えてもらって歩くダイブというパフォーマンスで初のお客さんを驚かせたり、 ドラゴンボールのフリーザの衣装に着替えてパフォーマンスすると、同じくドラゴンボールの"桃白白"に扮したフジファブリックの金澤ダイスケが登場。 ヤマサキの筋斗雲に対抗し桃白白扮する金澤は柱で客席の上に乗って対決するというパフォーマンスで会場を沸かせた。

そして、最後にメジャーデビュー作品『チェンジ ザ ワールド』に収録されている「ビビった」で、 今最も勢いのあるバンドの一つと言われてる所以のスピード感ある演奏を見せつけステージを終えた。

続いてフジファブリックの登場。 若いバンドの勢いに負けないとばかりに、「銀河」「夜明けのBEAT」「シャリー」とアップナンバーを畳みかける。

ボーカル&ギターの山内は「キュウソ凄かったね! 先輩らしく負けないように頑張りたいと思います!」と言うと、リリースしたばかりのミニアルバム『BOYS』から「夢みるルーザー」と「Green Bird」を演奏。 すると、ここで突然山内が「キュウソのカヴァーがカッコよかったし、嬉しかった。そして俺も“桃白白”やりたかった! 羨ましい!」 と言うと、ドラゴンボールのテーマソング「CHA-LA HEAD-CHA-LA」をバンドでカヴァー。 「この勢いのまま飛ばしていくぞ!」と、本編最後まで熱のあるパフォーマンスで駆け抜けた。

アンコールでは、この日のみ販売のコラボTシャツに着替えた2バンドが一緒に登場し、 キュウソネコカミが自身の初ワンマンで演奏したというフジファブリックの「虹」をコラボレーションした。

2日目は、フジファブリックの山内が初めてCDを買ったアーティストであるウルフルズとの対バン。 敬愛していながらも未だバンド共演した事が一度も無かったのだが、今回遂に念願叶うこととなった。

最初に先輩ウルフルズが登場し、トータス松本が「まずは僕らが盛り上げますから!」とコール&レスポンスをはじめ、 大ヒット曲「ガッツだぜ!!」からスタート。会場に歓声と大合唱が沸き起こる。

そして「SUN SUN SUN\'95」「借金大王」とさらに盛り上げていき、 9月にリリースされるニューアルバム『ボンツビワイワイ』の表題曲で、秋公開の映画「探検隊の栄光」の主題歌「ボンツビワイワイ」を演奏。 続く「笑えれば」では、貫禄ある演奏でしっとり聴かせた。

ここで「総ちゃーん!」と山内を呼び込み、関西弁のセリフ入りの「サマータイム・ブルース」(憂歌団ヴァージョン)をコラボレーション。 そして、会場全員で大合唱となった「バンザイ〜好きでよかった〜」と、「バカサバイバー」「いい女」と貫禄あるパフォーマンスでステージを後にした。

続いてフジファブリックが「陽炎」でスタート。 「はじまりのうた」「Sugar!!」と続けて盛り上げる。
山内が「初めて買ったCDがウルフルズで、そのステージにさっき出させてもらって涙が出るような感動をしました」と言うと会場から拍手が。もちろんこの日も新曲「夢みるルーザー」と「Green Bird」を演奏。

そして、ウルフルズの「バンザイ〜好きでよかった〜」をカバー。すると思わず歌詞を間違えてしまった山内。 アンコールで登場すると、「なんで間違うかな〜。初めて買ったCDなのに……。」と反省しきり。ウルフルズを呼び込むと、トータスは「いきなり"バンザイ"歌いだしたからソコで見てたよ。嬉しかったよ。間違えてたけど!」と言って会場の笑いを誘い、
ここでフジファブリックのベース加藤もギターを持ち7人全員で「ええねん」をコラボレーションした。

奇跡のコラボレーションや、カヴァーなど、アーティスト自身も感動した盛りだくさんの内容で今年の「フジフレンドパーク」は閉幕した。

なお、この模様はFM802「FLiPLiPS」にて7月7、8日にオンエアされる。 番組では各日のライブ音源のほか、終演後の全アーティストのインタビューも放送。 お聴き逃しなく!

そんなフジファブリックは、先週ミニアルバム『BOYS』をリリースしたばかりだが、 年内に対となるミニアルバム『GIRLS』もリリースすることを発表している。さらには、秋のホールツアーも決定しているので、今後の活動にも注目したい。

photo by 河本悠貴

【セットリスト】
2015年7月1日@Zepp Divercity TOKYO
■キュウソネコカミ
1.GALAXY
2.ファントムヴァイブレーション
3.MEGA SHAKE IT!
4.DQNなりたい、40代で死にたい
5.モノノケハカランダ
6.Scary Song
7.お願いシェンロン
8.ビビった
■フジファブリック
1.銀河
2.夜明けのBEAT
3.シャリー
4.夢みるルーザー
5.WIRED
6.Green Bird
7.星降る夜になったら
8.バタアシParty Night
9.Magic                     
10.LIFE
En1.虹(コラボレーション)
En2.徒然モノクローム

2015年7月2日@Zepp Divercity TOKYO
■ウルフルズ
1.ガッツだぜ!!
2.SUN SUN SUN\'95
3.借金大王
4.ワルツ!
5.ボンツビワイワイ
6.笑えれば
7.サマータイム・ブルース(コラボレーション)
8.バンザイ〜好きでよかった〜
9.バカサバイバー
10.いい女
■フジファブリック 
1.陽炎
2.はじまりのうた
3.Sugar!!
4.夢みるルーザー
5.Surrender
6.Green Bird
7.夜明けのBEAT
8.バタアシParty Night
9.Magic
10.LIFE
En1.ええねん(コラボレーション)
En2.徒然モノクローム

■FM802「FLiPLiPS」

7月07日(火)11:00〜15:00
出演:フジファブリック / キュウソネコカミ / 内田絢子(DJ)
7月08日(水)11:00〜15:00
出演:フジファブリック / ウルフルズ / 加藤真樹子(DJ)

【関連リンク】
フジファブリック オフィシャルHP
キュウソネコカミ&KEYTALKが先輩くるり&ORANGE RANGEへメッセージ
キュウソネコカミ、限界に挑戦した「MEGA SHAKE IT !」MV公開
フジファブリックの新曲がドラマ『となりの関くん』の主題歌に決定

【関連アーティスト】
フジファブリック, キュウソネコカミ, ウルフルズ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

トライアンパサンディ、9月に新作リリース&東名阪ツアー決定
Sun, 05 Jul 2015 16:00:00 +0900
トライアンパサンディ (okmusic UP\'s)

トライアンパサンディが9月9日(水)に約1年2ヶ月振りとなる、ミニアルバム『パラノイアン "X"』をリリースすることを発表した。

【その他の画像】トライアンパサンディ

トライアンパサンディは2013年アルバム「PLANET of the TRIAMPERSAND」にてデビュー、ボーカル"G-YUNcoSANDY"(ジュンコサンディ)の存在感と圧倒的なライブパフォーマンスで徐々に注目を集めている。2014年には04 Limited Sazabysやミソッカス、宇宙コンビニなどが所属する気鋭のレーベル『No Big Deal Records』に移籍、1st ミニアルバム『Reflection"A"』をリリースし、スマッシュヒットを記録。初の全国ツアーも敢行し、ツアーファイナルを超満員にした。

そんな好状況の中のリリースとなる2ndミニアルバムは、自身の持つキャッチーかつPOPなダンスロックチューンから、EDMアプローチのキラーチューンまで攻撃的な意欲作となる7曲を収録している。

また、リリース後トライアンパサンディ企画による東名阪ツアーも開催が決定。各会場豪華対バンを予定し、灼熱の一夜となること必至だ。

■ミニアルバム『パラノイアン"X"』

2015年9月9日(水)発売
NBDL-0030/¥1800+税
<収録曲>
1. ノウナイサイセイ
2. shArArA
3. I LOVE YOU.
4. シュビドゥビ・ラッタ・トゥインクル
5. ミドリ
6. Self
7. たまには誰かと帰ろう

■【 PARANOIAN "X" TOUR 2015 】

10月02日(金) 東京・渋谷 O-CREST
10月22日(木) 大阪・心斎橋 Pangea
10月24日(土) 愛知・名古屋 RAD HALL
※各地GUEST有り
※チケット一般発売:8月1日(土) 10:00〜 
※オールスタンディング ¥2,500

【関連リンク】
トライアンパサンディ オフィシャルHP
木村カエラ、ニューシングルのレコーディングフィルムを公開
鈴木桃子がTHE RAWGUNSとのコラボライブを開催
Yun*chiが新曲「Lucky Girl*」キュートすぎるMVを公開

【関連アーティスト】
トライアンパサンディ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

新垣隆&吉田隆一、PASSPO☆、DAOKOなど、アーバンギャルド主催『鬱フェス 2015』全出演者決定!
Sun, 05 Jul 2015 15:00:00 +0900
『鬱フェス 2015』 (okmusic UP\'s)

9月4日(金)&5日(土)と2日間に渡ってTSUTAYA O-EASTで開催されるアーバンギャルド主催『鬱フェス2015』の全出演者が決定した。

【その他の画像】アーバンギャルド

先日発表された第1弾出演者の大槻ケンヂ(筋肉少女帯/特撮)、人間椅子、神聖かまってちゃん、モーモールルギャバン、NoGoDらに加えて、今回の第二弾出演者では、新垣隆&吉田隆一、PASSPO☆など新たに7組が加わり出演者は合計18組の豪華なラインナップとなった。 『鬱フェス2015』の出演者は、アーバンギャルドと深い縁がある、またはアーバンギャルドがリスペクトするレジェンドや最近気になり会いたいと思うこだわりのアーティストへ声をかけたイベントだ。

今回発表されたなかでも一見異色の出演者に思われる新垣隆&吉田隆一であるが、以前、二人はスケジュールのオフ日にアーバンギャルドのライブに遊びに来たことがあり、すでにアーバンギャルドとは顔馴染。ちなみに実際は、新垣隆がメディアの密着取材を受けていたのがテレビ番組『ダウンタウンDX』で放送されたとのこと。その舞台裏で、今回の出演の件が直接に当事者同士で話されたそう。そしてPASSPO☆との関係はアーバンギャルドが『サクラ小町』『ピンクのパラシュート』といった楽曲提供を行っている。

一般発売は8月8日(土)10時より。なお、各出演者のホームページ及び『鬱フェス 2015』オフィシャルHPでは先行発売がスタートしている。気になる方はチェックしよう。

■アーバンギャルド Presents『鬱フェス 2015』

9月04日(金) 開場17:30 / 開演18:30
会場:TSUTAYA O-EAST
【出演】アーバンギャルド / 大槻ケンヂ(筋肉少女帯/特撮) / 神聖かまってちゃん / モーモールルギャバン / ムシケラトプス / ベッド・イン / 原田茶飯事

9月05日(土) 開場13:00 / 開演14:00
会場:TSUTAYA O-EAST
出演者:アーバンギャルド / 人間椅子 / NoGoD / PASSPO☆ / 新垣隆&吉田隆一 / 南波志帆 / ザ・キャプテンズ / DAOKO / レ・ロマネスク / 町あかり / サカモト教授 / テンテンコ

【関連リンク】
『鬱フェス 2015』オフィシャルHP
2015年も残り半分! 上半期にめちゃくちゃ聴いた5曲
MERRY、対バンツアー第2弾開催&ニューシングル「Happy life」詳細を発表
アーバンギャルド主催『鬱フェス 2015』開催決定

【関連アーティスト】
アーバンギャルド, 大槻ケンヂ, 人間椅子, 神聖かまってちゃん, モーモールルギャバン, NoGoD, ベッド・イン, PASSPO☆, 原田茶飯事, ザ・キャプテンズ, daoko, レ・ロマネスク, 町あかり, サカモト教授, 新垣隆&吉田隆一, テンテンコ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, フェス

Salley、ニューアルバム初回限定盤DVD収録のライブ映像ダイジェスト版を公開
Sun, 05 Jul 2015 14:00:00 +0900
Salley (okmusic UP\'s)

Salleyが7月8日(水)にリリースする2ndアルバム『エメラルド』。同作の初回限定盤に収録されているライブ映像のダイジェスト版をYouTubeで公開した。

【その他の画像】Salley

2014年4月にLIQUIDROOMで行われたワンマンライブでは、代表曲「赤い靴」はもちろん、ライブでの人気が高い「green」などを披露した。ダイジェスト版ではその一部を試聴することができる。デビュー後初のワンマンライブの映像では、なんだか初々しさの残りつつも力強いうららのパフォーマンスが印象的である。

また、GYAO!で『エメラルド』収録曲の「流星ラヴァー」「キスしてbaby」のミュージックビデオフルバージョンも公開された。星人間が登場する、不思議でハッピーな「流星ラヴァー」、フルバージョンでは最後のオチまで見られるので、是非チェックしよう。また、ミュゼプラチナムCMタイアップ曲として全国でOA中の「キスしてbaby」のミュージックビデオも、夏らしい装いで歌唱する、ナチュラルなSalleyを見ることができる。

1stアルバム『フューシャ』の哀愁感漂うアイリッシュテイストのロックサウンドから、よりポップに、ダンサブルに、アグレッシブに進化した新しいSalleyサウンドを詰め込んだ『エメラルド』。爽やかなポップスはもちろん、EDM、ファンクテイストなど新しい一面も覗かせる、煌めく初夏の季節にふさわしい極上のポップミュージック満載のニューアルバムに仕上がっているので、気になる方はご確認を。

■GYAO!/ Salley 「流星ラヴァー」
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10034/v0994000000000542994/
■GYAO!/ Salley 「キスしてbaby」
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10034/v0994000000000542995/
■Salley official YouTube Channel
https://www.youtube.com/user/Salleyofficial

■アルバム『エメラルド』初回限定盤DVD ダイジェストムービー
https://youtu.be/TQmrNzAYmZU

【関連リンク】
Salley オフィシャルHP
Salley、ニューアルバム収録曲が「ミュゼプラチナム」のCMタイアップ曲に決定
Salley、待望の2ndアルバム『エメラルド』を7月8日(水)に発売
Salley、ニューシングル「冬が来る」MVをGyao!にて期間限定公開

【関連アーティスト】
Salley
【ジャンル】
J-POP

グッドモーニングアメリカ、ツアーのゲストにアルカラ、a flood of circle、LACCO TOWERなど!
Sun, 05 Jul 2015 13:00:00 +0900


グッドモーニングアメリカが8月4日(火)の名古屋クラブクアトロを皮切りに15公演で開催する「凌ぎ合うツアー2015〜ROAD TO BUDOKAN〜」のゲストバンドの第一弾を発表した。

【その他の画像】グッドモーニングアメリカ

出演が発表されたのは、初日となる名古屋クラブクアトロ公演と9月15日(火)金沢VANVAN V4公演を除く13公演。度重なるツアーでの対バン歴がある、a flood of circle、MAGIC OF LiFE、2年前に「スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2013」で全国8か所の競演をしたtricot、WHITE ASH、また所属レーベルが同じとなるTriad所属のLACCO TOWER、そして盟友アルカラなどを迎えた2マン形式のツアーとなる。今回発表されなかった、ツアー初日8月4日(火)名古屋クラブクアトロ公演と9月15日(火)金沢VANVAN V4公演のゲストバンドは後日発表となる。

「凌ぎ合う」はグッドモーニングアメリカが黎明期から行っているメンバーと親交が深いゲストバンドを入れて行って来た企画ライブ。今年6月20日(土)大阪城音楽堂で開催された「凌ぎ合う vol.6」では同窓のTOTALLFATを招いて開催。このツアーもメンバーと昔ながらに親交が深いバンドをゲストバンドとして迎え入れ、「凌ぎを削る」2マン形式となっている。

グッドモーニングアメリカは、8月12日に、ニューシングル「ハローハローハロー」をリリース。「ハローハローハロー」は、フジテレビ系TVアニメ「ドラゴンボール超」エンディング主題歌となっており、初回放送となる7月5日(日)よりTVサイズが各種配信サイトより始まる。11月27日(金)には日本武道館単独公演「挑戦 ?七夜」を開催する。

■「凌ぎ合うツアー2015」

8月04日(火)名古屋CLUB QUATTRO
Guest : 後日発表
8月13日(木)横浜BAYSIS
Guest : a flood of circle
8月14日(金)甲府KAZOO HALL 
Guest : a flood of circle
8月18日(火)あべのROCK TOWN
Guest : HaKU
8月19日(水)神戸太陽と虎 
Guest : tricot
8月25日(火)福岡DRUM Be-1
Guest : MAGIC OF LiFE
8月26日(水)広島CAVE-BE 
Guest : MAGIC OF LiFE
9月10日(木)前橋DYBER
Guest : WHITE ASH
9月12日(土)酒田MUSIC FACTORY 
Guest : LACCO TOWER
9月13日(日)新潟CLUB RIVERST 
Guest : LACCO TOWER
9月15日(火)金沢vanvan V4 
Guest : 後日発表
9月19日(土)旭川CASINO DRIVE 
Guest : LEGO BIG MORL
9月20日(木)札幌COLONY 
Guest : LEGO BIG MORL
9月21日(月祝)苫小牧ELLCUBE
Guest : LEGO BIG MORL
9月24日(木)渋谷TSUTAYA O-Crest
Guest : アルカラ

■「挑戦 ?七夜」

11月27日(金)  日本武道館
開場17:30 / 開演18:30
料金:前売 ¥4,500
ワンマン公演

■シングル「ハローハローハロー」

2015年8月12日(水)発売
COCA-17044/¥1,000+税
<収録曲>
M1:ハローハローハロー
M2:サイダーでも飲んで
他収録予定

◎配信情報
タイトル:「ハローハローハロー」TVサイズ
2015年7月5日(日) 配信開始

【関連リンク】
グッドモーニングアメリカ オフィシャルHP
WHITE ASH、アニメ「GATCHAMAN CROWDS insight」OPテーマ「Insight」のMV公開
MERRYの対バンツアー第2弾出演者にガガガSP、a flood of circle、LIPHLICH等が登場
グッドモーニングアメリカのたなしん、ゴールデンフリーザに!

【関連アーティスト】
グッドモーニングアメリカ, a flood of circle, MAGIC OF LiFE, tricot, WHITE ASH, LACCO TOWER, アルカラ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

DREAMS COME TRUEら4組が出演し、「ライブ・モンスター」が一夜限りの復活
Sun, 05 Jul 2015 12:30:00 +0900
7月4日(土)@幕張メッセ(DREAMS COME TRUE) (okmusic UP\'s)

音楽番組『ライブ・モンスター』が7月4日、幕張メッセにて復活! DREAMS COME TRUE、ゲスの極み乙女。、UNISON SQUARE GARDEN、少女時代が15000人の観客を前に熱いパフォーマンスを展開した。

【その他の画像】DREAMS COME TRUE

ステージ左手には、同番組のセットが組まれ、この日のMCは番組同様、DREAMS COME TRUEの中村正人が担当。

この日のトップバッターは少女時代。「約一年前に番組に出演させてもらって、今日このステージに立つことができて、光栄です! 初めて私たちを見るお客さんもいると思いますが、楽しんで行きましょう!」と呼びかけ。最新シングルの「Catch Me If You Can」からスタート。8人の一糸乱れぬダンス・パフォーマンスで会場を沸かせ、「MR.TAXI」等のお馴染みのヒット曲を立て続けに披露。ラストは日本でのデビュー・シングル「GENIE」で締める。

2番手は3ピース・バンド、UNISON SQUARE GARDEN。1曲目は5月にリリースしたばかりの最新シングル「シュガーソングとビターステップ」。ボーカル斎藤宏介のハイトーンな歌声にメロディアスなサウンドが重なり、疾走感あるパフォーマンスでオーディエンスをグイグイと盛り上げていく。最後の曲の前に一言「ほんとにあっという間なんですけど、次で最後です! また会いましょう!」コメントし、約25分の短さながら濃厚な演奏を見せてくれた。

ゲスの極み乙女。のステージには冒頭、MCの中村正人、日テレの桝太一アナが登場。この日放送されていた日本テレビの『THE MUSIC DAY 音楽は太陽だ 2015』の中継が入り、会場から「私以外私じゃないの」で生出演。ボーカルの川谷絵音も会場を見渡し「僕ら最大キャパです!」と観客の多さに感激。続いての最新シングル「ロマンスがありあまる」や「猟奇的なキスを私にして」では、迫力のパフォーマンスで広い会場全体をダンス・フロア状態にヒートアップさせる。圧巻はラスト2曲。ほな・いこかのドラムソロで始まる「Ink」は、プログレやファンクに、テクノ、80sニュー・ウェイヴといった良質な洋楽のエッセンスを渾然一体とミックスさせながら、不思議と違和感を感じさせない。赤を基調にした照明の演出は、さながら70年代のアート・ロックのようであるが、アンダーグラウンド色は微塵も見せず、あくまでもポップにと絶妙なバランス感覚を見せつける。この勢いで「最後はみんなで遊びましょう」』とラストナンバー「アソビ」に突入し、45分間、オーディエンスを圧倒し続けた。

そしてオオトリは、みんなが待ちに待ったDREAMS COME TRUE。まずはバンドがグルーヴ感ある熱い演奏で会場を暖め、吉田美和が「みんな元気?」と登場。1曲目の「愛がたどりつく場所」の演奏が終わると、会場は再び日テレ『THE MUSIC DAY』の中継に入る。ここでは今冬開催される4年に一回のイベント『ドリカム・ワンダーランド』での「聴きたい曲リクエスト」の中間発表も行われ、この集計時点でリクエスト第1位となった「何度でも」を披露。さらに「その先へ」「空を読む」「JET!!!」とこれでもかと、お馴染みの曲の連打に場内は酸欠状態寸前。吉田美和も「ここ酸素少ないよね?? 皆さんがずっと吸ってるから(笑)」と驚くほどだ。ラストナンバーは、「みなさんと私達が縁あって今日ここにいれるのを感謝してます!」と「AGAIN」をじっくり歌う。最後は場内に響き渡るように情感込めたアカペラで締め本編終了。

興奮冷めやらぬ会場は、アンコールを求めるウェイヴが至る所で自然発生。これを見た吉田も「なんか胸がいっぱい! みんなありがとう!」と大感激。「今日のめちゃくちゃ楽しい気持ちを込めて、これです!」と「うれしい!たのしい!大好き!」を歌って大声援を送る15000人のオーディエンスに応えた。

公演の中で日テレの桝太一アナが、「また来年も!」とコメントしていたが、是非、来年も実現させて欲しいと思えるほど、みんなを楽しい気分にさせてくれるイベントであった。

尚、この日の模様は、番組「LIVE MOSTER」として、日本テレビ系全国ネット(一部地域を除く)で7月17日の24:30〜25:30に放送され、こちらも一夜限り復活する。

【セットリスト】
■少女時代
01.Catch Me If You Can
02.MR.TAXI
03.PAPARAZZI
04.Chain Reaction /05.GENIE

■UNISON SQUARE GARDEN
01.シュガーソングとビターステップ
02.オリオンをなぞる
03.crazy birthday
04.天国と地獄
05.harmonized finale

■ゲスの極み乙女。
01.私以外私じゃないの 
02.デジタルモグラ
03.星降る夜に花束を
04.キラーボール
05.ロマンスがありあまる
06.猟奇的なキスを私にして
07.Ink /08.アソビ

■DREAMS COME TRUE
01.愛がたどりつく場所
02.何度でも
03.その先へ 
04.空を読む
05.JET!!!
06.大阪 LOVER
07.さぁ鐘を鳴らせ
08.AGAIN
<Encore>
09.うれしい!たのしい!大好き!

【関連リンク】
『ライブ・モンスター』公式サイト
ユニゾン、結成10周年記念アルバム付属ライブ映像より 「オリオンをなぞる」「天国と地獄」フルサイズ公開
ゲスの極み乙女。がトヨタ「スペイド」と「ポルテ」新CMに出演
岡田が染谷に“超全力ハグ”、成海に“頭ポンポン”。映画ストクロ初日舞台挨拶

【関連アーティスト】
DREAMS COME TRUE, 少女時代, UNISON SQUARE GARDEN, ゲスの極み乙女。
【ジャンル】
イベント, J-POP, テレビ(番組/CM)

家入レオ、2万人動員した4thツアーが終了
Sun, 05 Jul 2015 12:00:00 +0900
7月4日(土)@東京・渋谷公会堂 (okmusic UP\'s)

家入レオが7月4日、全国14都市15公演2万人動員となる4度目の全国ワンマンツアー『家入レオ 4th ワンマンTour〜20 twenty〜』の千秋楽公演を東京・渋谷公会堂にて開催した。

【その他の画像】家入レオ

即日完売満員御礼となったツアーファイナル公演は大盛況のうち終了し、全ツアーの行程を無事終了させた。また、この日のアンコールでは、8月19日発売シングルの新曲「君がくれた夏」が最速でサプライズ初披露された。

アンコールを含め2時間を超える熱演となったツアーファイナルの東京・渋谷公会堂公演。 オープニングのSEが満場の会場に響き渡るとステージに家入が登場。今年2月に発売されたサードアルバム「20」の収録曲「勇気のしるし」でこの日のライブが幕を開けると、セカンドシングル「Shine」、「希望の地球」と立て続けに3 曲を披露。

「今日はようこそお越しくださいました。この4thツアーでは、いろんなテイストの曲をお届けするので、みなさんも自分らしいスタイルで楽しんでください」と本日最初のMCのあと、「昨年20歳になっていろんなことを考えるようになりました。20代は喜びも悲しみも大事にしていきたいと思って作りました」 とコメントし、「miss you」、「little blue」、「I am foolish」と、3rdアルバム『20』からの曲を披露。続いて、「もっと大きく成長していきたいからこそ初心を忘れないようにって思ってます。この曲はデビュー前、福岡にいたころによく歌っていた曲です」とMCし、キャロル・キングの「I Feel the Earth Move」をギター弾き語りで熱唱した。続く、「For you」、昨年大ヒットしたドラマ主題歌「Silly」では壮大なバラードを披露し、会場全体をしっとりとした雰囲気に包むと、いよいよ後半戦へ突入。

「最高の瞬間をみんなで作っていけますか! 盛り上がっていきましょう!」とロックナンバーの「Who\'s that」、「Papa & Mama」、「純情」、「サブリナ」で一気に駆け上がり、最高潮の盛り上がりで本編が終了。

鳴り止まない「レオ」コールに、今回のツアーTシャツでアンコールに登場した家入。「8月19日にニューシングルをリリースします! 月9ドラマ主題歌のお話を頂いて書き下ろした曲で、夏のせつない思いをギュッと詰め込んだ曲です。そして、今日ここで初披露したいと思います! みなさんのひと夏の思い出を重ねて聴いてください」と、家入からのビッグサプライズに会場から大歓声が沸き起こり、新曲「君がくれた夏」を初披露した。

そして「Bless You」、「TWO HEARTS」と続き、「Last Song」ではピアノ1本で情感たっぷりに歌い上げ、全23曲、120分以上に及ぶライブは幕を閉じた。最後、再びステージに登場した家入は、オフマイクで会場のファンに感謝と別れを告げるなか、家入にサプライズでステージ天井からたくさんのカラフルな紙テープが舞い降り、拍手と歓声の中フィナーレを迎えた。

また、この日にサプライズで初披露された新曲「君がくれた夏」の撮って出しのライブ映像のショートバージョンが本日から初公開されたので、是非チェックしてみよう。

なお、この日のライブの模様は、8月8日にBSスカパーにて21時から90分番組として放送予定。詳細はオフィシャルHPまで。

photo by 田中聖太郎


<セットリスト>
M-1 勇気のしるし
M-2 Shine
M-3 希望の地球
M-4 miss you
M-5 心のカ・タ・チ〜Another Story〜
M-6 太陽の女神
M-7 Driving day
M-8 little blue
M-9 love & hate
M-10 I am foolish
M-11 I Feel the Earth Move
M-12 lost in the dream
M-13 For you
M-14 Too many
M-15 Silly
M-16 Who\'s that
M-17 Papa & Mama
M-18 純情
M-19 サブリナ
<アンコール>
M-20 君がくれた夏 
M-21 Bless You
M-22 TWO HEARTS
M-23 Last Song

■「君がくれた夏」(Live ver. from 渋谷公会堂 2015.07.04)
https://youtu.be/Tihq3NAQ2Sg

【関連リンク】
家入レオ オフィシャルHP
家入レオ、ニューシングルは月9ドラマ『恋仲』主題歌
家入レオ、初の野外ワンマンとなった日比谷野音から全国ツアーがスタート
『FREEDOM aozora 2015』第2弾出演者はAK-69、家入レオ、氣志團、10-FEET、安全地帯ら13組

【関連アーティスト】
家入レオ
【ジャンル】
J-POP, ライブ

伊那発オルタナ・ガールズバンド、SALEDが2ndシングル「BLUE」をリリース
Sun, 05 Jul 2015 12:00:00 +0900
SALED  (okmusic UP\'s)

5月にリリースした1stシングル「RED」を引っ提げて、約2カ月間で全16カ所を回るレコ発ツアーを敢行中のSALED。最近ではラジオ出演などもしている彼女達だが、早くも7月11日に2ndシングル「BLUE」を発表する。

【その他の画像】SALED

今回リリースされる「BLUE」は、前作「RED」が昼間〜夕方なら、「BLUE」は夜〜深夜という時間の流れを表したコンセプチャルな作品となっている。彼女達の地元、TSUTAYA伊那店ではすでに販売を開始しているとのことだ。

なお、同作の初日である7月11日には、SALEDが第2のホームとしている上諏訪CLUB ROCK HEARTSにて、SALED Presents「BLUE」レコ発『深夜徘徊 -第四夜-』の開催も決定している。

ライブに、リリースにと、勢いついているSALEDは要チェックである。

■「ローリンク?・サンタ?ー」MV
https://www.youtube.com/watch?v=qm_8tV5FU_A&feature=youtu.be

■シングル「BLUE」

2015年7月11日(土)発売
¥500
<収録曲>
1. ローリング・サンダー
2. 愛臭

■【加トウエミ(Vo&Gu) コメント】

■「BLUE」について
「2ndシングル「BLUE」は夜から深夜帯のイメージ。あとから気付いたんですけど、この2作品ってライヴハウスに着いてから深夜の打ち上げまでの自分らみたいだなって思うんです。ツアー中だからか余計にリンクしました」

■1曲目「ローリング・サンダー」について
「ざっくりしたテーマは“実生活(バンド活動)”と“争い”。このふたつをごちゃまぜにして1曲にしたかった。歌と悲しみっていうのは切っても切れない関係にあると思うから。それにしたって希望のある歌ってワケではないですが…(笑)」

■2曲目「愛臭」について
「“生々しいからオブラートに包んだ”けど包みきれてないような曲。SALEDの持ち曲では一番短い曲です。簡潔な中にもかなりの爆発力があります。ライヴでもぜひ聴いて頂きたい…というか、目撃して頂きたい一曲です」

■SALED Presents「BLUE」レコ発『深夜徘徊 -第四夜-』

7月11日(土) 上諏訪CLUB ROCK HEARTS
open 17:30 / start 18:00
出演:Chameleon(横浜) / ハルカミライ(八王子) / ヒステリックあるぱか帝国 / SALED
<チケット> ※別途ドリンク代
一般: 前売予約¥2,000 / 当日¥2,500 
高校生:前売予約¥1,000 / 当日¥1,500

■【ライブ情報】

7月08日(水) 下北沢CLUB251
7月11日(土) 上諏訪CLUB ROCK HEARTS
7月17日(金) 八王子Match Vox
7月19日(日) 宇都宮HELLO DOLLY
7月26日(日) 伊那GRAMHOUSE
8月02日(日) 上諏訪CLUB ROCK HEARTS
8月08日(土) 名古屋CLUB ROCK’N’ROLL
8月09日(日) 神戸STAR CLUB
8月13日(木) 松本ALECX
8月23日(日) 新神楽
9月06日(日) 池袋KINGSX TOKYO

■【ラジオ出演情報】

『Hot Spice? ♯258』
IBS茨城放送:7月5日(日) 14:35〜
KNB北日本放送:7月6日(月) 18:15〜
BSN新潟放送:7月6日(月) 20:50〜
YBC山形放送:7月6日(月) 21:30〜

『Hot Spice? ♯259』
ABS秋田放送:7月11日(土) 7:00〜
RSK山陽放送:7月11日(土) 17:50〜
WBS和歌山放送:7月11日(土) 20:45〜
IBS茨城放送:7月12日(日) 14:35〜
KNB北日本放送:7月13日(月) 18:15〜
BSN新潟放送:7月13日(月) 20:50〜
YBC山形放送:7月13日(月) 21:30〜

【関連リンク】
SALED オフィシャルHP
長野県伊那市発の4人組ガールズバンド、SALEDが1stシングル「RED」をリリース
ユニゾン、結成10周年記念アルバム付属ライブ映像より 「オリオンをなぞる」「天国と地獄」フルサイズ公開
SUGIZO×minus(-)×石野卓球、異色のコラボで挑む新イベントとは!?

【関連アーティスト】
SALED
【ジャンル】
ジャパニーズロック

lynch.×MUCC、2MANイベント大阪・愛知・福岡で開催決定
Sun, 05 Jul 2015 11:00:00 +0900
lynch. (okmusic UP\'s)

lynch.とMUCCの2MANイベント「MARCH ON THHE DARKNESS」が、8月31日(月)に大阪 BIGCAT、9月1日(火)に名古屋 DIAMOND HALL、9月21日(月・祝)に福岡 DRUM LOGOSで開催されることが決定した。

【その他の画像】lynch.

同公演の開催は、7月4日にNAGOYA CLUB QUATTROでおこなわれたlynch.ファンクラブ会員限定ライブSHADOWS ONLY Vol 8. TOUR\'15「QUATTO III NITES」で発表された。チケットのオフィシャル先行受付が7月6日(月)よりスタートする。

lynch.は8月5日(水)にシングル「EVOKE」、9月2日(水)にシングル「ETERNITY」、10月7日(水)にフルアルバムを発売と3ヶ月連続リリースを控えており、10月11日(日)からは広島よりツアーの開催が予定されている。今後の動向もチェックしよう。

■lynch.×MUCC 2MANベント『MARCH ON THHE DARKNESS』

8月31日(月)大阪 BIGCAT
9月01日(火)名古屋 DIAMOND HALL
9月21日(月・祝)福岡 DRUM LOGOS

出演:MUCC / lynch.
料金:オールスタンディング ¥5,000(税込)
<オフィシャル先行>
受付期間:7月6日(月)12:00〜7月12日(日)18:00
受付URL:http://eplus.jp/motd_lynch/
※URLは7月6日(月)12:00より反映。

■【lynch. リリース情報】

シングル「EVOKE」
2015年8月5日(水)発売
KICM-1613/¥1,389+税
※初回プレス限定仕様
※初回プレス分のみ3作連動企画応募券封入
<収録曲>
1.EVOKE/2.DOZE/3.GUILTY

シングル「ETERNITY」
2015年9月2日(水)発売
KICM-1614/¥1,389+税
※初回プレス限定仕様
※初回プレス分のみ3作連動企画応募券封入
<収録曲>
「ETERNITY」他全3曲収録予定

アルバム『タイトル未定』
2015年10月7日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
KICS-93256/¥3,333+税
※3作連動企画応募ハガキ封入
<収録曲>
■CD
「EVOKE」、「ETERNITY」、他収録予定
■DVD
「EVOKE」、「ETERNITY」Music Video収録予定
【通常盤】(CD)
KICS-3256/¥2,778+税
※初回プレス分のみ3作連動企画応募ハガキ封入
<収録曲>
「EVOKE」、「ETERNITY」、他収録予定

■lynch. ツアー情報

10月11日(日)  広島 CLUB QUATTRO
10月13日(火)  滋賀 U☆STONE 
10月15日(木)  新横浜 NEW SIDE BEACH!! 
10月17日(土)  仙台 Rensa 
10月18日(日)  LIVEHOUSE 新潟 SHOW!CASE!! 
10月20日(火)  HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心VJ-3 
10月24日(土)  福岡 BEAT STATION 
10月25日(日)  鹿児島 SR HALL 
10月27日(火)  熊本 Django 
10月29日(木)  出雲 APOLLO 
10月31日(土)  高松 MONSTER 
11月01日(日)  高知 X-pt. 
11月03日(火・祝)  名古屋 DIAMOND HALL 
11月06日(金)  なんばHatch 
11月14日(土)  札幌 PENNY LANE24 
11月15日(日)  旭川 CASINO DRIVE 
11月22日(日)  TOKYO DOME CITY HALL ※FINAL

【関連リンク】
lynch. オフィシャルHP
lynch.が3ヶ月連続リリース連動企画と新ビジュアルを公開
史上最狂のロックフェス『LUNATIC FEST.』が終幕
ミヤ(MUCC)プロデュース「COMMUNE」にD\'ERLANGER、ギルガメッシュ、摩天楼オペラら出演決定

【関連アーティスト】
lynch., MUCC
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

赤西 仁、全国ツアー初日にライブDVD&Blu-rayのリリースを発表
Sun, 05 Jul 2015 00:00:00 +0900
7月3日@埼玉・和光市民文化センター サンアゼリア (okmusic UP\'s)

自身でレーベルを立ち上げ音楽活動に専念している赤西仁が、7月3日の埼玉・和光市民文化センター サンアゼリアを皮切りに、全国ツアー「JIN AKANISHI LIVE TOUR 2015 〜Me〜」をスタートさせた。

【その他の画像】赤西仁

6月24日にリリースされたばかりのアルバム『Me』は、赤西が全曲の作詞・作曲・プロデュースを手掛けた作品。本ツアーも『Me』の楽曲を中心に演奏されたが、ダンス、映像、ライティング、セットや衣装、いたるところに赤西のこだわりが見られ、彼にしか作り上げられない独自の世界観を構築していた。

オープニングには『Me』のジャケット写真に使われた円形ピアノが登場。不思議な演出に、冒頭から視覚と聴覚が刺激される。「Mi Amor」ではPVで使われたレーザーギターも登場。日本語の歌詞が美しい「Baby」ではリリックビデオのような演出が取り入れられたり、「Good Time」ではファンとのコール&レンスポンスで一体感を作り上げる。R&BやEDMなど西海岸サウンドをベースにした楽曲はJ-POPの枠に収まるものではなく、表情豊かなダンス、説得力のある歌声、そのパフォーマンスのレベルの高さに圧倒される。自身の音楽を追求するために独立し、自分のレーベルを作った赤西だけに、音楽にも行動にも「本気」が見える。

「久しぶりです。無事に初日が迎えられました」という感謝の言葉で始まったMCではリラックスした様子で、客席と会話するフランクさも見せる。「みんなが立ち見はヤダって言うから、今回、ホールツアーにしたんだからね。会場抑えるのに大変だったんだから」と言いながらも、「なんと、前回のクラブ・ツアー“JINDEPENDENCE”TOURのDVDリリースが決まりました! ごめんね、遅くなって」と、ファンに真っ先にDVDリリースを報告すると、客席から大きな歓声が上がった。

ライブ翌日の7月4日が誕生日だという赤西は、「JIP’s(ファンクラブ)の誕生日でもあるんだよね。1年間ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。」と感慨深げ。

アルバムタイトルの『Me』=赤西自身と捉えられてきたが、ライブの最後に『Me』のもうひとつの意味が明かされる。ライブ全体を通して「音楽の意義」を探るストーリー仕立てになっているが、これこそが今、赤西がファンに伝えたいメッセージなのではないだろうか。

なお、「JIN AKANISHI LIVE TOUR 2015 〜Me〜」はこの後、追加公演となる9月25日の東京・渋谷公会堂まで、15公演が行われる。

また、このライブで発表になった昨年末のクラブ・サーキット・ツアー『JIN AKANISHI “JINDEPENDENCE” TOUR 2014』のLIVE DVDは、8月12日に発売される。

■『JIN AKANISHI LIVE TOUR 2015 〜Me〜』

7月03日(金) 埼玉県・和光市民文化センター サンアゼリア
7月09日(木) 大阪府・グランキューブ大阪 メインホール
7月10日(金) 大阪府・グランキューブ大阪 メインホール
7月12日(日) 千葉県・市川市文化会館
7月18日(土) 福岡県・福岡市民会館
7月27日(月) 東京都・東京国際フォーラム ホールA
8月01日(土) 神奈川県・横須賀芸術劇場
8月09日(日) 福岡県・アルモニーサンク 北九州ソレイユホール
8月13日(木) 北海道・わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)
8月15日(土) 新潟県・新潟県民会館
8月16日(日) 栃木県・栃木県総合文化センター メインホール
8月21日(金) 三重県・四日市市文化会館 第一ホール
8月23日(日) 宮城県・仙台サンプラザホール
■追加公演
8月30日(日) 大阪府・グランキューブ大阪メインホール
9月05日(土) 愛知県・アイプラザ豊橋 大ホール(講堂)
9月11日(金) 東京都・オリンパスホール八王子
■再追加公演
8月29日(土) 大阪府・グランキューブ大阪メインホール
9月25日(金) 東京都・渋谷公会堂(渋谷公会堂FINAL)

■DVD&Blu-ray 『JIN AKANISHI ”JINDEPENDENCE” TOUR 2014』

昨年11月から12月にかけて行われた全国クラブ・サーキット・ツアー『JIN AKANISHI “JINDEPENDENCE” TOUR 2014』の最終日12月2日のZepp Tokyoでのライブの模様を収録した映像商品。LIVE DVDとBlu-rayの2形態にて発売。

2015 年8月12日(水)発売
【DVD】
GOGOOD-010/¥3,800+税
【Blu-ray】
GOGOOD-011/¥4,800+税
<収録曲>
Lenny J
Baila
Temporary Love
Key To Your Heart 〜君のココロの鍵〜
Heart Beat
Anything You Want
New Life
Slow
Mi Amor
Good Time
Baby Girl
アイナルホウエ
Lucky
DJ SET(Ain’t Enough〜Magnitude〜Get Up)
Go Higher
Oowah
Hey What’s Up?
(Encore)
Summer Loving

※DVDとBlu-rayの収録内容は同じ。
※DVDとBlu-rayのジャケットデザインは異なります。

発売元:Go Good Records お問い合わせ:info@jinakanishi.com

【関連リンク】
赤西仁、ニューアルバム『Me』のジャケットに映像が飛び出す機能を搭載!?
赤西仁がニューアルバムを6月24日に発売! 購入者応募特典イベントも開催決定!!
赤西仁、11月12日発売のミニアルバム『Mi Amor』表題曲「Mi Amor」MVが完成

【関連アーティスト】
赤西仁, JIN AKANISHI
【ジャンル】
J-POP, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1