歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年06月22日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/07/01
2015/06/30
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
心が清々しくなる初夏に聴きたくなる5曲
Mon, 22 Jun 2015 18:00:00 +0900
「ジターバグ」/ ELLEGARDEN (okmusic UP\'s)

6月も後半に差し掛かり、もうすぐ夏がやって来る。ジメジメした空気から徐々にカラッと明るい風が吹いて、心もなぜかウキウキしてくる頃だろう。夏フェスもどんどん増えてくるし、それ以外にも様々な行楽地に出かける人もいるかもしれません。今回は“初夏”をキーワードに、夏の訪れを感じられるような5曲を選んでみました。独断と偏見によるチョイスなので、その辺はお許しください。

■1.「ジターバグ」(’03)/ELLEGARDEN

08年にバンド活動休止を宣言したELLEGARDEN。あるミュージシャンが「活動を止めたら、そのバンドの曲を生で聴くことができなくなる」と言っていたが、確かにその通りだ。バンドは存続する限り、その人たちが作った曲をライヴで聴き続けることができる。この曲は出世作にあたる2ndアルバム『BRING YOUR BOARD!!』に収録されたもので、初めて日本語曲で挑んだ異例の曲だった。ライヴでも必ずプレイされ、多くの観客が歌う光景がいまだに脳裏にこびり付いている。以前の哀愁漂うギターロックサウンドからメロディックパンク路線に一気にギアを切り替え、とりわけこの曲はバンドに明るい日差しをもたらす起爆剤になった。また、いつの日かライヴで聴きたい。

■2.「夏の扉」(’81)/松田聖子

ベタすぎるとツッコミを浴びそうですが、曲名、サウンドといい、これほど初夏の幕開けを告げてくれる楽曲もないでしょう。81年に発表された5枚目のシングル曲で、80年代の松田聖子はヒット(名曲)を連発していたが、この曲も思い入れがある人が多いのではないか。湿りを含んだ楽曲が多かった山口百恵とは対極に、明るくて抜けのいいポップソングを歌わせたら、彼女の右に出る者はいない。明るいシンセと軽快なビートに乗って、《フレッシュ!フレッシュ!フレッシュ!》と歌う歌詞も今聴くとストレートすぎるけど、何の違和感もなく聴けてしまうのも聖子マジックと言うもの。ああ、夏が待ち遠しい。

■3.「話しかけたかった」(’87)/南野陽子

もはや年齢がバレそうですが、初めて好きになったアイドルがナンノで、きっかけはテレビ『スケバン刑事』でした。この曲は87年にリリースされた7枚目のシングルであり、オリコン1位を獲得した大ヒットナンバー。アイドルソングとしても完璧な仕上がりと言える胸キュンメロディーのオンパレードです。爽やかなポップ性はもちろん、恋の始まりを予感する女心を歌った歌詞は、まさに“初夏”に位置する心境を綴ったものでしょ!(少し強引ですが) でも、メロディーも本当に文句ナシ、あどけないナンノの歌声には何とも言えない魅力が詰まっています。大人になった今聴いてもまったく色褪せてません。ぜひ、この季節に聴いてみてください。

■4.「Mercy」(’15)/MUSE

MUSEのニューアルバム『DRONES』が素晴らしい。既に知っている人も多いと思われるが、バンド史上初の全米1位を取り、22カ国でも1位を獲得する快進撃を見せている。つい先日も今年MAN WITH A MISSIONも出演したサーキット場であるドニントン・パークで毎年開催されている『ダウンロード・フェスティバル』の2日目(6月13日)においても、堂々のヘッドライナーを務めた(ほかのフェスでもヘッドライナー級のポジションで出演)。この曲はMVでも解禁済みだが、イントロから爽やかな鍵盤が印象的なポップチューンに仕上がっている。MUSEらしいデジタル音も効果的で、高揚感溢れるメロディーラインも夏の兆しを感じさせてくれる。

■5.「Battle We Have Won」(’96)/ERIC JOHNSON

いきなりですが、個人的に大好きな三大ギタリストがランディ・ローズ、ゲイリー・ムーア、そして、このエリック・ジョンソンという人なんです。最初に挙げたふたりはメタル畑の人ですが、エリックはそれとはだいぶ毛色が異なり、ジャズ、フュージョン、ブルース、カントリーなど多彩なジャンルを消化して、唯一無二のトーンを奏でる天才ギタリスト。ギターの腕前はもちろん、自らヴォーカルも務め、天は何物を与えれば気が済むんだ!と言いたくなるほど、豊かな才能を持っています。特のこの曲が収録された3rdアルバム『VENUS ISLE』は大傑作で、メロディーの美しさに悶絶する佳曲ばかり。この淡い明るさを放つ美メロは、この季節に聴くにはぴったりです。

【関連アーティスト】
ELLEGARDEN, 松田聖子, 南野陽子, Muse, Eric Johnson
【ジャンル】


大森靖子、ニューシングルがアニメ『食戟のソーマ』のエンディング曲に決定
Mon, 22 Jun 2015 19:00:00 +0900
大森靖子 (okmusic UP\'s)

7月15日に発売する大森靖子の両A面ニューシングルのうちの1曲「さっちゃんのセクシーカレー」が、TBS系列で放送されているTVアニメ『食戟のソーマ』エンディングテーマに決定した。

【その他の画像】大森靖子

『食戟のソーマ』は『週刊少年ジャンプ』で連載中の累計発行部数600万部以上を発行している人気漫画で、4月からアニメ放送がスタートした。今回はアニメの世界観に合わせて大森が書き下ろしたものとなっており、誰もが持っている“味の記憶”をテーマに、どこか懐かしさを感じる楽曲に仕上がっている。大森は“まだセクシーにもカレーにもソワソワしてしまう小学生の当たり前の童貞感とライバル意識をノスタルジックにパッキングしました。よろしく”とコメントしている。

■シングル「マジックミラー / さっちゃんのセクシーカレー」

2015年7月15日発売
【通常盤】(CDのみ)
AVCD-83267/¥1,000+税
【大森マジック特盛り盤 】(CD+DVD)
AVCD-83266/B/¥3,500+税
<収録曲>
■CD
01.マジックミラー
02.さっちゃんのセクシーカレー
03.私は悪くない
■DVD  ※大森マジック特盛り盤のみ
01.大森靖子全国ツアー「?爆裂!ナナちゃんとイくラブラブ洗脳ツアー?」全会場ライブ映像集
02.「マジックミラー」(MV)
03.「マジックミラー」(MV/DVD限定:大森靖子新宿降臨ソロバージョン)

【関連リンク】
大森靖子 オフィシャルHP
大森靖子、新宿ホコ天でゲリラ撮影したニュービジュアル公開
マキタスポーツ、日本コロムビア契約後初シングルは大森靖子とのコラボ
大森靖子、全国ツアー裏ファイナルライヴで自宅にファンを招待!?

【関連アーティスト】
大森靖子
【ジャンル】
J-POP, アニメ, テレビ(番組/CM)

夜の本気ダンス、着ぐるみカメラマンが乱入する「By My Side」MV公開
Mon, 22 Jun 2015 18:30:00 +0900
夜の本気ダンス (okmusic UP\'s)

夜の本気ダンスのニューシングル「By My Side」のMVが公開された。

【その他の画像】夜の本気ダンス

夜ダンらしいクールな演奏シーンに、“謎の着ぐるみカメラマン”が途中から乱入する、カオスな世界観に仕上がった今作。なお、この映像はCS音楽チャンネルなどでも順次オンエアされていく予定だ。

「By My Side」は表題曲+カップリング2曲の計3曲入りシングルにプラスして、3月1日に東京・下北沢SHELTERで行われた自主企画イベント『O-BAN-DOSS -東の都編-』のライヴ映像の中から選りすぐりの5曲が収録されたDVDを同梱した豪華仕様となっている。

今夏はすでに『ROCK IN JAPAN』『RISING SUN』『MONSTER baSH』『RUSH BALL』など大型ロックフェスへの出演が決定している夜ダンだが、新たに大阪の夏フェス『OTODAMA\'15〜音泉魂〜』への特別出演も決定。詳細はオフィシャルHPで確認しよう。

■「By My Side」MV
https://youtu.be/JHFZeM5z0K4

■シングル+DVD「By My Side」

2015年7月08日発売
ACW-006/¥1,500+税
<CD収録曲>
01.By My Side
02.Show down
03.Too Young
<DVD収録曲>
O-BAN-DOSS −東の都編-
01.WHERE?
02.LOVE CONNECTION
03.FunFunFun
04.fuckin\' so tired
05.戦争

【関連リンク】
夜の本気ダンス オフィシャルHP
ドラマチックアラスカ、フレデリック、夜の本気ダンスの3マンツアーが全公演SOLD OUT
GOOD ON THE REEL、東名阪ツアーのゲストが解禁!
ドラマチックアラスカ、フレデリックと夜の本気ダンスによる3マンツアーが決定

【関連アーティスト】
夜の本気ダンス
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ジラフポット、ミニアルバム発売&東名阪にてワンマンライヴ開催を発表!
Mon, 22 Jun 2015 18:00:00 +0900
6月21日(日)@新代田FEVER (okmusic UP\'s)

先週、大阪に感覚ピエロ、東京にBrian the Sunという地元大阪の盟友たちをゲストに迎えツーマンライヴを行なったジラフポット。そのライヴのステージ上で、今年の冬にミニアルバムをリリースすること、そして東名阪でワンマンライヴを行なうことを発表した。

【その他の画像】ジラフポット

新作は、初の全国流通盤となった前作『Hydro human』に続く2ndミニアルバム。タイトル、リリース日などの詳細は今後発表される。

その新作をひっさげて開催される東名阪ワンマンライヴは、11月28日(土)名古屋CLUB UPSET、12月4日(金)心斎橋JANUS、12月5日(土)新代田FEVERというスケジュールで、6月22日(金)よりチケット先行受付が開始されている。なお、このワンマンライヴは前売りチケットでの来場者に特典として未発表音源CDが配布されるとのこと。気になる方はエントリーをお忘れなく。

先日の交通事故から奇跡の生還を果たしたジラフポットが、次回作でどのような世界観を再現してくれるのか非常に楽しみだ。

■ミニアルバム『(タイトル未定)』

2015年冬発売
※その他詳細は後日発表予定。

■ワンマンライヴ

11月28日(土) 名古屋CLUB UPSET(愛知県)
12月04日(金) 心斎橋JANUS(大阪府)
12月05日(土) 新代田FEVER(東京都)
<チケット>
チケット前売: ¥2,800 / 当日: ¥3,300
チケット一般発売: 9月05日(土)
*前売りチケット来場者特典: 未発表音源CD

ただいまイープラスプレオーダー受付中!
受付URL: http://eplus.jp/gp-ep/ (PC/モバイル共通)
受付期間: 6月22日(月) 12:00 〜 7月05日(日) 23:59

【関連リンク】
ジラフポット オフィシャルHP

【関連アーティスト】
ジラフポット
【ジャンル】
ジャパニーズロック

乃木坂46メンバー登壇の完成披露プレミア上映会を全国46の劇場で中継決定
Mon, 22 Jun 2015 18:00:00 +0900
『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』 (okmusic UP\'s)

乃木坂46のメンバーが登壇する映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』の完成披露プレミア上映会が、6月28日(日)に全国46の劇場で中継されることがわかった。

【その他の画像】乃木坂46

『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』は、正統派美少女グループ、乃木坂46の“真実”に迫った、少女たちの密着ロングインタビューと母親だけが知っているエピソードの数々で構成された初のドキュメンタリー映画だ。

■『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』
7月10日(金)より全国46劇場にて公開
配給:東宝映像事業部
(C) 2015「DOCUMENTARY of 乃木坂46」製作委員会
Twitter:https://twitter.com/NGZ46_movie2015
facebook:https://www.facebook.com/nogizaka46movie

■『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』完成披露プレミア上映会

【日時】
6月28日(日)9:50の回(上映後舞台挨拶)
【劇場】
映画公式HPを参照
http://www.toho.co.jp/theater/ve/nogizaka46/
【登壇者】
乃木坂46メンバー(西野七瀬、白石麻衣、生田絵梨花、橋本奈々未、生駒里奈、若月佑美、秋元真夏、桜井玲香、深川麻衣)、丸山健志監督(以上予定)

<チケットについて>
全席指定 2,000円
※前売券・割引券・招待券使用不可
※その他、劇場料金に準ずる
チケットぴあで6月23 日(火)10:00AMより発売(1人2枚まで)
・インターネット購入
http://pia.jp/t/ngz46-movie/
・店頭直接購入:「チケットぴあ」店舗、サークルKサンクス、セブンイレブン

【関連リンク】
乃木坂46、オールキャスト舞台『じょしらく』開幕
乃木坂46、初のドキュメンタリー映画完成披露プレミア上映会が開催決定
乃木坂46の“十福神”がセブン‐イレブンでアルバイト!?
ジューンブライドに親友に捧げたい5曲

【関連アーティスト】
乃木坂46
【ジャンル】
女性アイドル, J-POP, 映画

FLOW、新曲で注目の若手俳優・松岡広大とタッグ!?
Mon, 22 Jun 2015 17:30:00 +0900
FLOW (okmusic UP\'s)

FLOWが8月12日にリリースするシングル「虹の空」の詳細が公開となった。

【その他の画像】FLOW

本作には、新たに7月2日(木)からテレビ東京系アニメーション『NARUTO-ナルト-疾風伝』の新エンディングテーマとなる「虹の空」に加え、カップリングに日本国内のみならずアジア各国でも話題沸騰となったライヴスペクタクル『NARUTO-ナルト-』公演イメージソングとしてFLOWが提供した新曲「光追いかけて」が収録されることが決定! 実はこの楽曲、全公演のカーテンコールでキャスト全員によって合唱されており、大きな感動を呼んでいた。

そして、今作ではその感動を呼び起こすかのようなスペシャル企画も実現! 主演を務め、注目を集める若手俳優の松岡広大をゲストヴォーカルに招いた「光追いかけて feat.松岡広大」も聴くことができる。

さらには、5月よりスタートしている世界8ヵ国19公演を回る初のワールドツアー「FLOW WORLD TOUR 2015 極 -kiwami-」で披露されているインスト楽曲「connection」。また、期間限定生産のアニメ盤には、過去にNARUTOシリーズのテーマ曲となったFLOW楽曲をコンパイルした「FLOW NARUTO OP・ED Size Special Collection」が収録される。

■シングル「虹の空」

2015年8月12日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2597〜8/¥1,528+税
<収録曲>
■CD
01.虹の空
02.光追いかけて
03.connection
04.光追いかけてfeat.松岡広大
05.虹の空 -Instrumental-
■DVD
01.虹の空(MV)
02.光追いかけてfeat.松岡広大(ドキュメンタリーMV)
03.「FLOW WORLD TOUR 2015 極」タイ・台湾ドキュメンタリー映像

【通常盤】(CDのみ)
KSCL-2599/¥1,204+税
<収録曲>
01.虹の空
02.光追いかけて
03.connection
04.光追いかけてfeat.松岡広大
05.虹の空 -Instrumental-
※「NARUTO-ナルト-」描き下ろしワイドキャップステッカー付き(初回のみ)

【アニメ盤<期間限定生産盤>】
KSCL-2600/¥1,296+税
<収録曲>
01.虹の空
02.光追いかけて
03.FLOW NARUTO OP・ED Size Special Collection
04.虹の空 -Instrumental-
05.虹の空 -TV SIZE-
※「NARUTO-ナルト-」描き下ろしジャケット&デジパック仕様

【関連リンク】
FLOW オフィシャルHP
FLOW、ニューシングル「虹の空」でNARUTOと強力再タッグ
FLOW、台湾にて初の海単独公演を開催
「NARUTO」倍率40倍の音楽イベントにDOES、乃木坂46、FLOWら総勢10組のアーティストが出演

【関連アーティスト】
FLOW
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)

ザ・コレクターズ『加藤ひさしのコロムビア大行進』、4ヵ月ぶりのオンエアが決定
Mon, 22 Jun 2015 17:00:00 +0900
「加藤ひさしのコロムビア大行進」 (okmusic UP\'s)

6月29日(月)20:00より、ザ・コレクターズの加藤ひさしとGOING UNDER GROUNDの松本素生がMCを務めるUST生番組『加藤ひさしのコロムビア大行進』の第6回が放送されることがわかった。

【その他の画像】ザ・コレクターズ

番組タイトルのとおり、日本コロムビアに所属しているザ・コレクターズの加藤ひさしが、ジャンルを超えてコロムビアのさまざまなアーティストをゲストに迎えて紹介していくことで、多くのお客さんにもっともっとコロムビアという会社や音楽に対して興味を持ち、知ってほしいという想いからこの番組がスタートした。

今回のゲストには、復活を遂げたロック名門レーベル、TRIADからデビューを果たした激情型ロックバンド、LACCO TOWERが登場。かつてTRIADレーベルより作品をリリースしていたザ・コレクターズの加藤ひさしとどのような話が繰り広げられるか注目だ。

そして、今回の出演で最多の3回目となる東洋水産「マルちゃん赤いきつねと緑のたぬき」TVCMに出演中の武田鉄矢がプロデュースするアイドル、赤マルダッシュ☆の出演も決定。ザ・コレクターズのライヴにお手伝いに来るなど何かと縁があるアイドルで、今回はどんな内容になるか。こちらも気になるところだ。

■第6回『加藤ひさしのコロムビア大行進』

6月29日(月)20:00〜
Ustreamで生放送
http://www.ustream.tv/channel/katoustcolumbia
MC:加藤ひさし、松本素生(GOING UNDER GROUND)
ゲスト:LACCO TOWER、赤マルダッシュ☆
番組ハッシュタグ「#加藤ひさしのコロムビア大行進」
番組Twitter:https://twitter.com/KatoUstColumbia

【関連リンク】
LACCO TOWER、地元・高崎clubFLEEZにてメジャーデビュー前最後のライブを披露
ザ・コレクターズ、21枚目のオリジナルアルバムリリース決定!
ザ・コレクターズ阿部耕作、6月17日の主催イベントはボーカルを迎えた即興演奏
LACCO TOWER?、メジャー1stアルバムトレーラー公開&対バンツアー日程発表

【関連アーティスト】
ザ・コレクターズ, GOING UNDER GROUND, 松本素生, LACCO TOWER, 赤マルダッシュ☆
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 女性アイドル

ミソッカス、メジャーデビュー作は『食戟のソーマ』のオープニングテーマ
Mon, 22 Jun 2015 16:30:00 +0900
ミソッカス (okmusic UP\'s)

衝撃のメジャーデビューを発表したばかりのロックバンド、ミソッカスが9月16日にリリースするメジャー第1弾シングル「ライジングレインボウ」。同曲がTVアニメ『食戟のソーマ』の新オープニングテーマに決定したことがわかった。

【その他の画像】ミソッカス

DVD付きの豪華盤には、『食戟のソーマ』の描き下ろしジャケット仕様に加え、この新オープニング映像も収録される予定とのことだ。なお、ミソッカスの「ライジングレインボウ」を配した新オープニングは、7月17日(金)よりオンエアとなる。

■シングル「ライジングレインボウ」

2015年9月16日発売
【CD+DVD】
AVCD-83300/B/¥1,500+税
※『食戟のソーマ』描き下ろしジャケット
【CD only】
AVCD-83301/¥1,000+税
※ミソッカスのオリジナルジャケット
<収録曲>
■CD
01.ライジングレインボウ
02.沢蟹
■DVD
01.食戟のソーマ(オープニング映像)
02.ライジングレインボウ(MV)

【関連リンク】
ミソッカス オフィシャルHP
忘れらんねえよ、インストアイベントに爆弾ジョニー、愛はズボーン、ミソッカスのメンバーが参加
スペース歌謡ロックバンド・ミソッカスがメジャーデビューを発表!
ミソッカス、新曲「愛しさと切なさと純情な感情」MVを公開

【関連アーティスト】
ミソッカス
【ジャンル】
ジャパニーズロック, アニメ, テレビ(番組/CM)

グッドモーニングアメリカ、ニューシングル発売&TRIADへの移籍が決定
Mon, 22 Jun 2015 16:00:00 +0900
グッドモーニングアメリカ (okmusic UP\'s)

グッドモーニングアメリカが、8月12日に2015年第2弾シングルとして「ハローハローハロー」をリリースすることがわかった。

【その他の画像】グッドモーニングアメリカ

これは6月20日(土)に大阪城野外音楽堂で行なった自主企画「凌ぎ合う vol.6」のステージ上で発表されたもの。バンドが所属する日本コロムビアのレーベルイベント「TRIAD ROCKS-Columbia vs Triad-」で、新曲が7月から放送開始となるTVアニメ『ドラゴンボール超(スーパー)』のエンディングテーマとなる「ハローハローハロー」だということは発表されていたが、リリース時期やその形態については明らかにされていなかった。

『ドラゴンボール超(スーパー)』は鳥山明オリジナル原案で、同シリーズの新作アニメが制作されるのは『ドラゴンボールGT』以来約18年ぶりとなり、大きな話題を呼んでいる。初回放送は、フジテレビほかで7月5日(日)朝9:00より。なお、グッドモーニングアメリカがドラゴンボールシリーズとタッグを組むのは2回目となり、昨年4月〜6月で放送となった『ドラゴンボール改(魔人ブウ編)』でエンディングテーマを「拝啓、ツラツストラ」で手がけた。今回は約1年ぶりのタッグとなる。

また、カップリングには「サイダーでも飲んで」という新曲を収録。こちらも、タキロン「競泳日本代表」篇CMソングに決定し、TVCMとして世界水泳開催期間中の8月1日(土)〜9日(日)、関東・関西でTVCMとして放送される。

そして、今作よりグッドモーニングアメリカは所属している日本コロムビア内のロックレーベル、TRIADへ移籍することも発表となった。TRIADとは、1981年に日本コロムビア内に設立されたレーベル。THE YELLOW MONKEY、THEE MICHELLE GUN ELEPHANT、Pizzicato Five、Syrup 16gらを世に輩出するも、2007年10月に休眠。昨年、吉井和哉が日本コロムビア復帰の際にレーベル復活を遂げ、さらに吉井に次ぐ第2弾アーティストとしてLACCO TOWERがデビューしたばかりである。

■シングル「ハローハローハロー」

2015年8月12日発売
COCA-17044/¥1,000+税
<収録曲>
01.ハローハローハロー
02.サイダーでも飲んで


【関連リンク】
グッドモーニングアメリカ オフィシャルHP
グドモ、地元・八王子ショッピングセンターとの強力コラボを発表
5月が終わるからこそ、“惜春”にちなんだ5曲
グドモ、「コピペ」MV公開&結成の地・八王子をジャック

【関連アーティスト】
グッドモーニングアメリカ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM), アニメ

ゲスの極み乙女。、初の幕張メッセ公演で1万4千人が熱狂
Mon, 22 Jun 2015 15:30:00 +0900
6月21日(日)@幕張メッセイベントホール (c)Photo by.古渓一道(okmusic UP\'s)

ゲスの極み乙女。のワンマンライブ「ゲス乙女集会 vol.4〜幕張編〜」が6月20日(土)と21日(日)の2日間に渡って、幕張メッセイベントホールにて開催された。

【その他の画像】ゲスの極み乙女。

2013年10月の下北沢シェルター以来4回目の開催となるこのライブは、会場の規模が大幅にスケールアップし、2日間で約1万4千人を動員。ここでは2日目の21日の模様をレポートする。

オープニングムービーに続いて、ステージ後方からメンバーが一人ずつポーズを決めて登場すると、一曲目からいきなりの「キラーボール」! ピンボーカルの川谷絵音(Vo.Gt)が広いステージの端まで行ってオーディエンスを煽ると、場内はすぐにダンス空間へと変貌する。「ノーマルアタマ」ではダンサーが登場してサビに合わせて踊り、ほな・いこか(Dr)のパワフルなドラムソロから「パラレルスペック(funky ver.)」に突入すると、スリリングなアウトロのインタープレイからそのまま「ユレルカレル」へ。序盤は息つく暇もなく曲を披露していく。

「一度やってみたかった」というちゃんMARI(Key)のアリーナとスタンドを分けての「コポゥ!」に続いては、「猟奇的なキスを私にして」、「私以外私じゃないの」とシングル曲を立て続けに演奏。アンセミックな前者から、よりプログレッシブに研ぎ澄まされたアンサンブルを聴かせる後者へというつながりは、この日のセットリストの中でも特に印象的だった。続けてBPMの速いアッパーな曲を並べ、とりわけアグレッシブな「Ink」では、川谷がノイズギターをかき鳴らし、サイケデリックな空間を作り上げる。さらに、最新シングルの「ロマンスがありあまる」では川谷も鍵盤を弾いてちゃんMARIと絡むなど、バンドの音楽的な幅がさらに広がっていることを感じさせた。

その後のMCでは休日課長(Ba)が「今度お茶に行きましょう」と嫌がるほな・いこかに言い寄ると、「助けに来ました!」とゲストのぱいぱいでか美が登場。ちゃんMARIの伴奏で自身の持ち曲「恋のブッキング」を歌い、川谷の「これが三角関係だ!」という振りから「ゲスな三角関係」へ。でか美はそのままダンサーとして曲を盛り上げ、続く「餅ガール」ではでか美に代わって3人の餅ガールが登場し、さらにステージはヒートアップ。「ドレスを脱げ」で金色のテープが大量に発射されてクライマックスを迎えると、最後は「アソビ」で本編が締め括られた。

アンコールではコーラスワークが印象的な新曲が披露され、ラストは「ゲス乙女集会」らしく「ゲスの4か条」を読み上げる「ホワイトワルツ」で大団円。メンバーとコーラスの3人に加え、ぱいぱいでか美、餅ガール、「ノーマルアタマ」のダンサーたち、全員がステージ前方で整列して挨拶をし、2日間に渡る「集会」は華々しく幕を閉じた。

Text by. 金子厚武
Photo by. 古渓一道

【SET LIST】
01.キラーボール
02.星降る夜に花束を
03.デジタルモグラ
04.ノーマルアタマ
05.パラレルスペック(funky ver.)
06.ユレルカレル
07.猟奇的なキスを私にして
08.私以外私じゃないの
09.song3
10.jajaumasan
11.Ink
12.ロマンスがありあまる
13.サイデンティティ
14.ルミリー
15.ハツミ
16.ゲスな三角関係
17.餅ガール
18.ドレスを脱げ
19.アソビ
En1.新曲
En2.ホワイトワルツ

【関連リンク】
ゲスの極み乙女。 オフィシャルHP
ゲスの極み乙女。、「ロマンスがありあまる」MVは静と動で魅せるモノクロの世界
ゲスの極み乙女。、全国ワンマンツアー大盛況の日比谷野音で閉幕
indigo la Endとゲスの極み乙女。が6月にシングルを同時リリース

【関連アーティスト】
ゲスの極み乙女。, ぱいぱいでか美
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

がんばれ!Victory、インディーズ時代からの人気曲がCMタイアップ曲に
Mon, 22 Jun 2015 15:30:00 +0900
がんばれ!Victory (okmusic UP\'s)

インディーズ時代よりライヴで演奏してきたがんばれ!Victoryの「DEAR」が、「アピタ・ピアゴ 2015浴衣プロモーションタイアップ曲」に決定した。

【その他の画像】がんばれ!Victory

アピタ・ピアゴのホームページではCMの公開がスタート。CMでは「DEAR」の音源も解禁されており、各店舗のモニターでもオンエアがスタートする。

そして、9月2日にリリースされる2ndシングルの収録曲も決定した。タイトルは「ラリラリラ」。カップリングには、今回CMソングに起用された「DEAR」が収録される。

また、メンバー各個人盤には、それぞれの盤に未発表のメンバー作詞・作曲のデモ音源が各1曲収録され、投票企画を実施。各個人盤に封入される用紙より応募ができ、1位に輝いた曲が次作以降に収録となる。

■アピタ・ピアゴ ホームページ
http://www.uny.co.jp/

■「アピタ・ピアゴの浴衣コレクション2015」CM動画
https://www.youtube.com/watch?v=jZieJQerWOk

■シングル「ラリラリラ」

2015年9月02日発売
【初回限定盤 】(CD+DVD)
PCCA.04259/¥1,389+税
※封入特典:イベント参加券A
【通常盤】(CD)
PCCA.70452/¥926+税
※封入特典:イベント参加券A、がんばれ!Victory野球カード(ソロ5種+集合1種の全6絵柄のうち1枚 ランダム封入)
【あやき盤】(CD)
PCCA.04260/¥741+税
※封入特典:イベント参加券B、デモ楽曲投票用紙
【れな盤】(CD)
CCA.04261/¥741+税
※封入特典:イベント参加券B、デモ楽曲投票用紙
【まゆこ盤】(CD)
PCCA.04262/¥741+税
※封入特典:イベント参加券B、デモ楽曲投票用紙
【しのぶ盤】(CD)
PCCA.04263/¥741+税
※封入特典:イベント参加券B、デモ楽曲投票用紙
【みなみ盤】(CD)
PCCA.04264/¥741+税
※封入特典:イベント参加券B、デモ楽曲投票用紙

<収録曲>
■初回盤・通常盤収録曲
M1.ラリラリラ
M2.DEAR
M3.ラリラリラ(カラオケ)
M4.DEAR(カラオケ)
■メンバー個人盤収録曲
M1.ラリラリラ
M2.DEAR
M3.デモ曲(各個人盤それぞれ1曲収録)

【関連リンク】
がんばれ!Victory、デビューシングル発売記念イベントで2ndシングルのリリースを発表
がんばれ!Victory、ニコ生最終回で条件付きの佐賀凱旋ライヴを発表
がんばれ!Victory、少年野球チーム「横浜Victory」と健闘を称え合う!?
がんばれ!Victory、メジャーデビュー当日のイベントでファンに感謝

【関連アーティスト】
がんばれ!Victory
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 女性アイドル, テレビ(番組/CM)

忘れらんねえよ、新曲「犬にしてくれ」MVを公開
Mon, 22 Jun 2015 15:00:00 +0900
忘れらんねえよ (okmusic UP\'s)

6月24日に3枚目のフルアルバム『犬にしてくれ』を発売する忘れらんねえよが、 表題曲である「犬にしてくれ」のMV【MV YouTube ver.】を公開した。

【その他の画像】忘れらんねえよ

『犬にしてくれ』はサウンドプロデューサーに特撮のメンバーであり、BABYMETAL、ももいろクローバーZなど、ロックと他ジャンルを結ぶ天才プロデューサー「NARASAKI」氏を迎え入れ、「グランジ由来のへヴィなサウンド×高速のビート×超しょうもない歌詞」にて発明を起こした意欲作。

「犬にしてくれ」は歌詞で「情けない、どうしようもない、けれど切なくて最後にはグッとくる」世界観を描き切った、アルバムを代表する楽曲となっている。

MVは映像ディレクターにフカツマサカズを迎え制作され、今まで発表されてきたMVとは打って変わって、バンドの演奏シーンを思いっきりカッコよく撮影したものとなっている。がむしゃらな演奏姿が滑稽に見えるものの、最終的にはどこか切なく感動的な印象が残る仕上がりとなっている。

発売前日の6月23日は20時よりニコニコ生放送公式チャンネルにて発売前日特番「忘れらんねえよの 犬人間TV 〜アルバム出るワン!〜生放送!!」の放送も決定。関東近郊の某ライヴハウスより生放送とのことで、いち早くアルバムの音源が全曲ライヴで聴ける「かもしれない」とのことなので、合わせてチェックしてほしい。

(C)蔵之助

■「犬にしてくれ」MV
https://youtu.be/DI-X84vkUf4

■忘れらんねえよの 犬人間TV 〜アルバム出るワン!〜生放送!!

6月23日(火)20:00〜
タイムシフト視聴期間:30日
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv225025698

■アルバム『犬にしてくれ』

2015年6月24日発売
【初回盤】(CD+DVD)
VPCC-80675/¥2,800+税
<収録楽曲>
1.犬にしてくれ
2.風に吹かれて(毛が)
3.愛の無能
4.絶対ないとは言い切れない
5.寝てらんねえよ
6.バンドやろうぜ
7.ZERO
8.ここじゃないけどいまなんだ
9.ありのままで受験したら落ちた
10.ばかもののすべて
<DVD>
・ツレ伝ツアーファイナル〜そして伝説へ〜」 赤坂BLITZ
・全力中年シリーズ(「全力野球」「全力ドミノ」「全力ワイン」)
・Music Video「寝てらんねえよ」

【スペシャルプライス盤】(CD)
VPCC- 81845/¥2,300+税
<収録楽曲>
1.犬にしてくれ
2.風に吹かれて(毛が)
3.愛の無能
4.絶対ないとは言い切れない
5.寝てらんねえよ
6.バンドやろうぜ
7.ZERO
8.ここじゃないけどいまなんだ
9.ありのままで受験したら落ちた
10.ばかもののすべて
11.紙がない

■「犬にしてくれ」発売記念インストアイベント(各地lovesゲストあり)

6月24日(水)19:00〜  愛知 タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
出演:忘れらんねえよlovesデストロイはるきち(ミソッカス)
6月25日(木)19:00〜  大阪 タワーレコード難波店
出演:忘れらんねえよloves GIMA☆KENTA & カネシロマサヒデ(愛はズボーン)
6月27日(土)21:00〜  東京 タワーレコード新宿店
出演:忘れらんねえよloves キョウスケ&タイチ(爆弾ジョニー)
<内容>
忘れらんねえよ ミニライブ&記念撮影会『犬になってくれ』
※忘れらんねえよアーティスト写真の犬の部分にお客様に入って頂き、メンバー3 名とお客様1名様との撮影会の予定になります。

■忘れらんねえよ 3rdアルバムリリースワンマンツアー「犬にしてくれ2015」

7月10日(金) 東京 赤坂 BLITZ
7月24日(金) 大阪 Music Club JANUS
7月29日(水) 愛知 名古屋 CLUB QUATTRO

【関連リンク】
忘れらんねえよ オフィシャルHP
忘れらんねえよ、6月20日(土)ニコ生にて新曲「犬にしてくれ」MVを初公開
忘れらんねえよ、ニューアルバム初回盤DVDのトレーラーを公開
忘れらんねえよ、インストアイベントに爆弾ジョニー、愛はズボーン、ミソッカスのメンバーが参加

【関連アーティスト】
忘れらんねえよ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

山崎ていじ、“いくじなっしー”とともに新曲「いくじなし」をPR
Mon, 22 Jun 2015 14:30:00 +0900
山崎ていじ&いくじなっしー (okmusic UP\'s)

山崎ていじの新曲「いくじなし」(1月21日発売)の購入者イベントが、6月20日(土)に港区の日本コロムビア本社で行なわれた。

【その他の画像】

山崎ていじは昨年、シングル「昭和男唄」がヒットし、第47回日本有線大賞 新人賞、第47回日本作詩大賞 入選、日本作曲家協会音楽祭2014 奨励賞を授賞。勢いもそのままに、1月21日には新曲「いくじなし」(作詞:さわだすずこ、作曲:弦哲也)を発売し、好調なセールスを続けている。

山崎は青いジャケットで登場すると、“今日はようこそおいでいただきました。今日は13:00定時に始めさせていただきました”と名前にかけて挨拶。新曲「いくじなし」のほか、自身のヒット曲「昭和男唄」や新曲のカップリング「弦の月」など全9曲を歌唱した。

また、途中では新曲をPRするための強力な助っ人“いくじなっしー”を紹介。いくじなっしーは山崎ていじが元プロボクサーだったという異色の経歴にちなみ、サンドバック型の体をしたとても愛くるしいキャラクターで、涙目で弱々しい見た目に反し、ちょっと毒のあるトークも特徴的だ。

山崎は“新曲「いくじなし」は前作「昭和男唄」から打って変わって180度変わった女性目線の歌です。好きな女性から「唐変木のいくじなし」と呼ばれてしまう不器用な男の設定で、まさに山崎ていじ等身大の歌になったかなと思います”と新曲をPR。いくじなっしーに関しては、“昔ボクシングをしてたのでサンドバックをイメージしたキャラになってます。デビュー19年目にして初めての相方ができました。歌手でキャラクターを作っていらっしゃる方はあまりいないと思います。共にヒット街道歩んで生きたいです”と語った。

今日からしゃべり始めるといういくじなっしーは“いくじなっしーと申します。今日、ていじさんがイベントをされるというので、日本コロムビアのスタッフから言われて今日から喋りはじめました。よろしくお願いします”と挨拶。「ゆるキャラグランプリ2015」にエントリーしたことを報告し、“やる気満々なんですけど、これから暑くなるんで、外の仕事は勘弁してもらいたいんですよねえ。だってボク、いくじなしだから…”といくじなしキャラ全開。終演後の囲みでも、“ゆるキャラグランプリでも1位を目指したいけど、30位以内くらいでいいかな…”と弱気のコメントをすると、ていじは“いや、やっぱり1位を目指します”と語気を強めていた。

【関連リンク】
「それが声優!」発“イヤホンズ”の密着ドキュメント&レギュラーラジオ放送
「鈴村健一・神谷浩史の仮面ラジレンジャー」イベントにMojo、サイキックラバーらゲスト出演
DANGER CRUEがMUCCミヤプロデュースの新イベント『COMMUNE』を開催
魔界少女拳のライヴにMary\'s BloodのギタリストSAKI&Queen.Mが登場

【関連アーティスト】

【ジャンル】
演歌/歌謡曲, イベント

FUZZY CONTROL、熱狂のラストライヴでサプライズ発表
Mon, 22 Jun 2015 14:00:00 +0900
6月21日(日) @新宿ReNY (okmusic UP\'s)

6月21日新宿ReNYにてFUZZY CONTROLワンマンライヴ『ファジコン12年...行ってこい!LIVE〜また会おう〜』が行われた。

【その他の画像】FUZZY CONTROL

この日はFUZZY CONTROL12年目のデビュー記念日。例年アニバーサリーライヴで盛り上がったライヴのレポートになるのだが、今年4月、FUZZY CONTROLは当面のバンド活動の休止を宣言。休止前のラストライヴというだけあって会場の盛り上がりは想像を遥かに越えるものだった。

会場は大型サイリウムの光で埋め尽くされ、JUON(Vo&Gt)、SATOKO(Dr&Vo)、JOE(Ba&Vo)の登場とともに大歓声があがる。その熱に呼応するように6thアルバム『ROCKS』のオープニング曲「ROCKS」、「Burnie」「wise」とたたみかけるような渾身のプレイで客席を圧倒する3人。この音を3人だけで出しているという奇跡に感動した12年前と何も変わることなく、全身全霊で音を出し、魂をぶつけてくる姿にただでさえ熱気でむせ返りそうだった会場もあっという間にリミッターを超えボルテージがあがっていく。

「今日は少し懐かしい曲も持ってきました」とJUON。2ndアルバムから『Reflection』、4thシングル「i\'LL get the freedom」、そして4thアルバムから『blue』など“聞きたかった!"という声が多い楽曲もセットリストに存分盛り込まれ、イントロが流れるたびに客席からは歓声が上がった。12年という時間のなかで、あるひと時でもFUZZY CONTROLと共に過ごし、彼らの楽曲を聴いてきたファンにとってもそれぞれの楽曲に思い入れがある。その時の記憶が蘇っているのか、さっきまで汗だくで飛び跳ねていたファンがステージをじっと見つめ涙している姿もあった。

「とことん音楽と向き合い、思うままに音楽の可能性を追及すること。」現状に甘んじてしまいそうになる自分たちを打破することが今のFUZZY CONTROLにとって最善だと彼らが選択をするのに時間はかからなかったに違いない。ただ、活動休止を宣言するかどうか彼らはギリギリまで悩んでいた。

“生き様を見せるのがロック”、そう言った人がいる。デビューした時JUONは18歳、SATOKOは20歳、JOEは21歳だった。それから12年。自分たちが選んだ道をひたすら突っ走ってきた3人がここから先、さらに全力で走っていくために敢えて険しい山を登ることを高らかに宣言した。そして必ず帰ってくるから、その時また同じ笑顔でまた会おうと約束をした彼らは今日この場に新曲『Love You Back』を用意し、今の想いを全てこの曲に託した。

“See You Later”また会おう。

“最後の曲はこの曲にしようと決めていた”という「The way you decide」まで全23曲。会場に集まった800人、そして同日生中継されたニコニコ生放送での8万8000人以上の視聴者とともまさに完全燃焼という言葉にふさわしい2時間半となった。これからは3人それぞれソロ活動に専念する。

今日、この日からの3人の活躍に期待し、再びFUZZY CONTROLとして3人のライブが見れる日を楽しみに待ちたい。

※新曲『Love You Back』は当日よりiTunes、レコチョク、Amazon Music等国内主要サイトで配信される。

文・金丸優子

【セットリスト】
01.ROCKS
02.Burnie
03."wise"
04.Lyrics
05.唯一こんな自分が行くべき場所へ
06.Reflection
07.i\'LL get the freedom
08.blue
09.this word
10.インドア風チキン
11.1℃ (イチド)
12.cookie in a jah
13.空は見てる 僕は唄う
14.latest
15.DON\'T NEVER STOP
16.SWEET RAIN SWEET HOME
17.モナリザ
18.figure out
19.What are u waiting for?
-アンコール-
20.Love You Back(※新曲)
21.little girl
22.later
23.The way you decide

■配信シングル「Love You Back」

2015年6月21日発売
DCTR-10021/¥250〜

<LINER NOTES>
既報の通り2015年6月21日の東京・新宿ReNYでのライヴを持って、12年間に及ぶバンド活動の休止を発表したFUZZY CONTROL。デビューから現在に至るその活動は、Hard Rock、Mixture、Funk、Punk等、その時彼らが影響を受けた音楽の変遷と共に、サウンドをダイナミックに変化させながら駆け抜けた12年間でもあった。バンドが12年間存在するというのは、昨今のマーケット事情から考えると簡単なことではない。

元来、JUON、SATOKO、JOEというメンバー3 人それぞれの音楽性、価値観、人生観等は大きく異なっており、その意味においても12年間の長きに渡る活動は奇跡的である。 彼らの個性と個性のぶつかり合いは、バンドを空中分解させる方向ではなく、必ず解決の方向へと作用していく。彼らが現場で音楽制作に向き合い始めると、それぞれがバンドとして今何を成すべきか、どこを目指すべきなのかが、自然に収斂されてひとつになっていく。このことが12年間にも及ぶ活動を続けてこられた要因であると同時に、彼らなりの将来を見据えたジレンマでもあったようだ。

今回の活動休止は、彼らにとって心地良いはずの活動サイクルをあえて断ち切り、その個性それぞれを見つめ直し、個々を強くすることを目的としているという。それはさらなる高みを目指していこうというメンバー3 人の思い切った決断でもあるようだ。

ファンにとっても厳しい決断であるが、今回休止ライブの中で発表されることになった新曲、「Love You Back」は、彼らがずっと大切にしてきたファンへの感謝の気持ちと、必ずまた戻ってくる!というメッセージを込めて、急きょ、製作されたものである。

12年間さまざまな変化をしてきた彼らだが、唯一変わらずにいた部分は、「常にファンと共に!」ということ。
6月21日のライヴの為に3 人が一体となって作り上げたこの楽曲のメッセージをぜひ受け止めて欲しい。

ライヴ当日に、iTunes、レコチョク等、国内主要サイトでデジタル配信されることが決定し購入できるようになった事は、ライヴに足を運んだファンのみならず、足を運べなかったファンにとっても朗報となったはずだ。

【関連リンク】
FUZZY CONTROL オフィシャルHP
ドリカム、25周年アニバーサリーシングルの詳細が明らかに
ドリカム、ネスレ日本創業100年記念イベントで絢香とのサプライズコラボレーション実現!
FUZZY CONTROLの楽曲が「WOWOW NBAバスケットボール」イメージソングに決定!

【関連アーティスト】
FUZZY CONTROL
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

BABYMETAL、ワールドツアー日本公演大熱狂!初の全国ツアー&横アリ2デイズ決定!
Mon, 22 Jun 2015 13:00:00 +0900
6月21日@幕張メッセ 国際展示ホール (okmusic UP\'s)

現在、2回目となるワールドツアー中を敢行中のBABYMETALの日本公演『BABYMETAL WORLD TOUR 2015 〜巨大天下一メタル武道会〜 』が6月21日に幕張メッセ 国際展示ホールで行われた。

【その他の画像】BABYMETAL

即日ソールドアウトとなったため、同時に全国24館の映画館でもライブビューイングが実施され、合わせて約3万人が盛り上がった。

公演後には、ワールドツアーの追加公演として『BABYMETAL WORLD TOUR 2015 in JAPAN』が発表され、ファイナル公演となる横浜アリーナ2デイズを含む日本国内6カ所10公演の開催が決定した。BABYMETALが日本国内でツアーを行うのは今回が初めてとなる。

5月のメキシコ公演から始まり、アメリカ・ヨーロッパでの大型ロックフェスを含む10カ国でのワールドツアー中のBABYMETAL。先日は、イギリスで音楽誌『KERRANG!』と『METAL HAMMER』のアワードにていずれも受賞し、また大型ロックフェス“ダウンロード・フェスティバル 2015”ではDragon Forceのステージにサプライズでゲスト出演するなど国外でも話題となっていたが、日本でのワンマンライブは1月のさいたまスーパーアリーナ公演以来となり、海外公演で更にパワーアップした姿を見せつけた。

メタルレジスタンス第3章のテーマに掲げられている“Trilogy”(三部作)を思わせる巨大な三角形のステージ上にそびえ立つピラミッドから登場したBABYMETAL。 「BABYMETAL DEATH」「ギミチョコ!!」と序盤からフルスロットルで会場を盛り上げる。メンバーも「今日は来てくれてありがとう!」(MOAMETAL)「もっと声を出して!」(YUIMETAL)と煽り、ボーカルのSU-METALが「Let\'s sing together!」とかけ声をかけると会場中に大合唱が響いた。MCなし、アンコールなしの一本勝負となるライブということもあり、会場に集まったファンの熱気は最初から最高潮だ。

「イジメ、ダメ、ゼッタイ」、「Road of Resistance」、未発表の新曲含め、全16曲をノンストップで披露したBABYMETAL。 すべてのパフォーマンスを終え、メタルレジスタンス第3章“Trilogy”の最終章を迎えたという映像が流れ、ワールドツアーの追加公演として初の全国ツアーの発表と横浜アリーナ2デイズの公演が決定したことが発表されると、会場から大歓声が沸き、熱狂の一夜の幕を閉じた。

BABYMETALは、8月にはドイツでのワンマンライブとイギリスの大型ロックフェス『レディング・アンド・リーズ・フェスティバル』に出演することが決定しており、また国内でも国内ツアー開催の前に『サマーソニック2015』へ出演することも決定している。

photo by Taku Fujii / MIYAAKI Shingo

■「BABYMETAL WORLD TOUR 2015 in JAPAN」

9月16日(水) 大阪 Zepp Namba
9月17日(木) 大阪 Zepp Namba
9月21日(月祝) 北海道 Zepp Sapporo
10月2日(金) 福岡 Zepp Fukuoka
10月7日(水) 愛知 Zepp Nagoya
10月8日(木) 愛知 Zepp Nagoya
10月15日(木) 東京 Zepp DiverCity
10月16日(金) 東京 Zepp DiverCity
12月12日(土) 神奈川 横浜アリーナ
12月13日(日) 神奈川 横浜アリーナ

■「BABYMETAL WORLD TOUR 2015」

8月26日(水) ドイツ フランクフルト(Batschkapp)
8月27日(木) ドイツ ベルリン(Huxleys)
8月29日(土) イギリス『READING AND LEEDS FESTIVALS 2015』*フェス出演
8月30日(日) イギリス『READING AND LEEDS FESTIVALS 2015』*フェス出演

■-THE ONE-限定Blu-ray 『BABYMETAL LEGEND"2015"〜新春キツネ祭り〜 』

2015年8月14日発売
ONEB-0003/¥4,500+税
2015年1月10日にさいたまスーパーアリーナにて行われた『BABYMETAL LEGEND"2015"〜新春キツネ祭り〜』の模様を収録したBlu-rayを会員サイト-THE ONE-会員限定で販売決定。6月21日20時より予約受付開始!
特別期間限定受注生産期間:6月21日(日)20時〜7月13日(月)まで
※-THE ONE-限定生産Blu-ray商品。
※-THE ONE-メンバーのみ、一人一点のみ購入可能
※期間を過ぎると、売り切れ次第販売終了。
※商品の発送は8月14日(金)以降を予定。

【関連リンク】
BABYMETAL オフィシャルHP
BABYMETAL、「METAL HAMMER」主催アワードにてドラゴンフォースとコラボ
BABYMETALがイギリスの音楽誌「KERRANG!」が開催するアワードで初受賞
BABYMETAL、6月21日の幕張公演がライブビューイング決定

【関連アーティスト】
BABYMETAL
【ジャンル】
女性アイドル, メタル, ライブ

アルディアスがニューシングルのジャケット&PV2曲を公開
Mon, 22 Jun 2015 12:00:00 +0900
シングル「die for you / Dearly / Believe Myself」【DVD付限定盤A】 (okmusic UP\'s)

新ドラマー・Marinaを迎えたアルディアスがクアトロ・ツアーのオフィシャルサイト先行を発表! また、自らが設立したレーベルより7月8日にリリースするニューシングル「die for you / Dearly / Believe Myself」の3形態のジャケ写と2曲のPVを公開した。

【その他の画像】Aldious

ガールズロック・バンドの中で頂点のバンドの一つ“アルディアス”そのアルディアスのクアトロ・ツアーがオフィシャルサイト先行で発表された。今回のツアーは新ドラマー”Marina”加入後、初のツアーとなるものでそのプレイにも注目が集まる。今回は東京、大阪、名古屋の3か所でのライブとなり、先行の予約はオフィシャルサイトからのみで22日(月)の24時までとなっている。

あわせて、ニューシングル「die for you / Dearly / Believe Myself」から2曲のPV、そしてジャケットも公開された。今回のシングルはメンバー3人それぞれが作曲を担当し、どれもが“A面”という異例のトリプルAサイド・シングルになっている。Re:NOが加入してから初となるメンバーのソロショットが限定Aのジャケットに使用され、それぞれ世界観の違う3つのジャケットはハリウッド映画を思わせるものもあり、そのゴージャスさに引き込まれてしまう。

また、同時に公開されたPVは「die for you」「Believe Myself」の2曲。「die for you」はキュートでPOPなアルディアスの新境地を見事に表現し、「Believe Myself」はステージングの激しさで評判を呼んできた彼女達のライブの凄さの一部を伝えている。リリースに合わせた発売記念イベント、そして特典も発表され、シングルのリリースを前にアルディアスの周辺が騒がしいのは確かだ。

■「Believe Myself」PV(HMV ONLINE独占先行公開)
http://www.hmv.co.jp/fl/167/507/1/

■「die for you」PV
https://youtu.be/lgaGLpXH_og

■シングル「die for you / Dearly / Believe Myself」

2015年7月8日(水)発売
【DVD付限定盤A】
ALDI-001/¥1,500+税
※封入特典:「die for you」楽譜(ヴォーカル/ギター/タブ譜付)
<収録曲>
■CD
1. die for you
2. Dearly
3. Believe Myself
4. die for you (Instrumental)
■DVD
die for you (Music Video)

【DVD付限定盤B】
ALDI-002/¥1,500+税
※封入特典:「Believe Myself」楽譜(ヴォーカル/ギター/タブ譜付)
<収録曲>
■CD
1. Believe Myself
2. die for you
3. Dearly
4. Believe Myself (Instrumental)
■DVD
Believe Myself (Music Video)

【豪華ブックレット付限定盤C】
ALDI-003/¥1,400+税
※封入特典:「Dearly」楽譜(ヴォーカル/ギター/タブ譜付)
※16ページ・ブックレット付
<収録曲>
1. Dearly
2. Believe Myself
3. die for you
4. Dearly (Instrumental)

◎店頭イベント、特典情報
http://aldious.net/archives/1787

■『Aldious QUATTRO TOUR 2015』

8月22日(土) 梅田クラブクアトロ 
8月26日(水) 渋谷クラブクアトロ 
8月30日(日) 名古屋 クラブクアトロ 

【料金】
前売¥3,900 (税込/ドリンク代別)
【チケット先行予約受付期間】
6月13日(土)14時 〜 6月22日(月)24時まで
http://aldious.net/archives/1222

【関連リンク】
アルディアス オフィシャルHP
嬢メタルの勢いが加熱! アルディアスに新ドラマー加入&ラグライアの1stシングルがチャートイン!!
元AldiousのRAMIとSadsのK-A-ZとによるRaglaiaがCDデビュー
大人気ガールズバンド、AldiousがFaRao 「キャプテン和田の劇的メタル」でまさかのガールズトークを展開!?

【関連アーティスト】
Aldious
【ジャンル】
メタル, ジャパニーズロック

福山雅治、オールスタンディング10代限定ライヴ開催決定
Mon, 22 Jun 2015 11:00:00 +0900
福山雅治 (okmusic UP\'s)

福山雅治が8月に10代限定ライヴをZepp Tokyoで開催することがわかった。

【その他の画像】福山雅治

今年の2月『福山☆冬の大感謝祭 其の十四』の公演終了後、ライヴを観に来てくれた10代のファンから「あんなおじさんいるんだって思った」「福山おじさん、細すぎてスタイル良すぎてびっくり」「福山雅治って、おっさんなのになんであんなにカッコいいのか。キモチワルイ!」(一部抜粋)といったツイートを見たことが発端となった。

レギュラーラジオにも、福山恒例の年末カウントダウンライヴを含め、さまざまな理由でライヴに参加することが出来なかった10代のリスナーから10代限定ライヴ開催を熱望する声が多数寄せられたこともあり、今回の開催が決定に至った。

ライヴは、8月19日20日Zepp Tokyoにて、中学1年生〜19歳の方のみを対象に行われる。

今回の試みも含め、昨年末の男性限定及び女性限定ライヴだけではなく、同世代限定ライヴや自分より先輩限定ライヴなど、あくまでも構想段階ではあるが、さまざまな限定ライヴを行っていきたいと語っていた。

■=福山雅治 10代限定LIVE= 『夏だ!台場だ!福山だ!Zeppに福山雅治がやってくる!10代限定「真夏の初体験」?仮?』

8月19日(水)・20日(木) 東京 Zepp Tokyo
※1Fオールスタンディング・2F座席指定
※ドリンク代別 ¥500
入場資格:10代限定(中学生以上19歳まで)  
枚数制限:御1人様2枚まで
チケット一般発売:2015年8月2日(日)
お問い合わせ:キョードー横浜 045‐671‐9911
<チケット先行受付情報>
Talking F.M.先行受付 
エントリー期間:2015年6月28日(日)10:00〜7月7日(火)18:00
Talking F.M.公式サイト:http://www.tfm.co.jp/talkingfm/

【関連リンク】
福山雅治 オフィシャルHP
ジューンブライドに親友に捧げたい5曲
福山雅治、待望のスマートフォン向け公式アプリが登場
Char、12組の豪華アーティストが参加する還暦記念アルバムの収録楽曲が明らかに

【関連アーティスト】
福山雅治
【ジャンル】
J-POP

エルトン・ジョン、11月にプレミアムな来日公演開催
Mon, 22 Jun 2015 11:00:00 +0900
エルトン・ジョン (okmusic UP\'s)

エルトン・ジョンの来日コンサートが11月に横浜と大阪で1公演ずつのみ行われることが発表となった。

【その他の画像】エルトン・ジョン

これはワールド・ツアー 『All The Hits Tour』の一環として実施されるもの。エルトン・ジョンがバンドと共に来日するのは実に14年ぶりとなる。

この公演はエルトンの素晴らしい50年に渡るキャリアからの伝説的なヒット曲やクラシックとなったアルバム収録曲を演奏。もちろんそこには、先日40周年特別デラックス・エディションが発売された、称賛を浴び続けるアルバム『黄昏のレンガ路』(グッバイ・イエロー・ブリック・ロード)からの曲も含まれている。

バンド・メンバーは、オリジナルのスリーピース・バンドの一員だったドラマーのナイジェル・オルソン(Nigel Olsson)の他に、ミュージカル・ディレクターでギターのデイヴィー・ジョンストーン(Davey Johnstone)、ベースのマット・ビゾネット(Matt Bissonette)、パーカッションのジョン・マホン(John Mahon)、キーボードのキム・ブラード(Kim Bullard)が参加している。

Photo: Andrew Potter

■来日公演情報

11月16日(月) 大阪 大阪城ホール
11月18日(水) 神奈川 横浜アリーナ

【関連リンク】
エルトン・ジョン オフィシャルHP
水曜日のカンパネラ、北海道をフィーチャーした「シャクシャイン」MVを解禁
大木凡人×崖っぷちバンドで話題の“フラチナリズムが初ライブ開催!早くも大木凡人が脱退表明!?
電波少女、人気曲「Munchii Bear Cookiis」の再録版リリックビデオ公開&音源を無料配布

【関連アーティスト】
エルトン・ジョン
【ジャンル】
ポップス(洋楽)













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1