歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年06月20日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/06/29
2015/06/28
2015/06/27
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
Poet-type.Mが新作『夏盤』収録曲「その自慰が終わったなら(Modern Ghost) 」MVを解禁
Sat, 20 Jun 2015 17:00:00 +0900
Poet-type.M (okmusic UP\'s)

4部作で表現する「夜しかない街の物語」の第二作、夏盤『A Place, Dark & Dark -ダイヤモンドは傷つかない-』を7月1日にリリースするPoet-type.Mが、「その自慰が終わったなら(Modern Ghost) 」のMVを公開した。

【その他の画像】Poet-type.M

ヴィレッジヴァンガードではアルバムの購入者特典としてこのPVを収録したDVD-Rが配布される。またタ、ワーレコードの購入者特典では門田匡陽と楢原英介のインタビュー映像とレコーディング風景が収められたDVD-Rが配布される。

■「その自慰が終わったなら(Modern Ghost) 」MV
https://youtu.be/-Xgo3-zKZSs

■ミニアルバム『A Place, Dark & Dark -ダイヤモンドは傷つかない-』

2015年7月1日発売
PtM-1031/¥1,500+税
<収録曲>
01.バネのいかれたベッドの上で(I Don\'t Wanna Grow Up)
02.その自慰が終わったなら(Modern Ghost)
03.窮屈,退屈,卑屈天使(A-halo)
04.神の犬(Do Justice To?)
05.瞳は野性、星はペット(Nursery Rhymes ep2)
06.ダイヤモンドは傷つかない(In Memory Of Louis)

■D&D release Party 『Gentry liar from D&D』 Vol.2 独演会 Acoustic ver.

7月05日(日) 東京 原宿ストロボカフェ
開場 18:00 開演 18:30

■「festival M.O.N -美学の勝利-」

10月03日(土) 大阪 MUSIC CLUB JANUS
10月24日(土) 東京 LIQUIDROOM ebisu

act:Poet-type.M / BURGER NUDS +1アーティスト(7/1発表)

【関連リンク】
Poet-type.M オフィシャルHP
Poet-type.M、夜しかない街の物語『夏盤』の詳細解禁
Poet-type.M、コンセプトミニアルバム収録曲のライブ映像を公開
Poet-type.Mが「festival M.O.N-勝利の美学-」と題した3マンイベントを開催

【関連アーティスト】
Poet-type.M, 門田匡陽, BURGER NUDS
【ジャンル】
ジャパニーズロック

マンウィズ×ゼブラ、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」ver.MV公開
Sat, 20 Jun 2015 16:00:00 +0900
MAN WITH A MISSION×Zebrahead (okmusic UP\'s)

映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の日本版EDとして起用された、MAN WITH A MISSION×ZebraheadのスプリットEP「Out of Control」のMVが解禁となった。

【その他の画像】MAN WITH A MISSION

今作は「マッドマックス 怒りのデス・ロード」バージョンとなり、「マッドマックス」最新作の印象的なシーンが万遍なく使用されるとともに、これまで解禁されていなかった新映像も満載。楽曲の歌詞やアグレッシブなサウンドが、「マッドマックス」の世界観にピッタリとハマり、文字通り“MAD”な仕上がりとなっている。しかも、劇中の映像はほぼCGなしで撮影されたとのことだ。

今回はハリウッド映画界の巨匠、同映画の監督であるジョージ・ミラーがMAN WITH A MISSIONの音楽を気に入ったことから、 楽曲起用が実現したという経緯があるが、 先日同氏が来日した際にも「Out of Control」に関して「初めて曲を聴いたときに素晴らしいと思った。映画のスピリットをよく捉えられている」と語っていた。

また、MAN WITH A MISSIONのGu&VoのJean-Ken Johnnyによる「マッドマックス」のCMも同時公開。Web限定での公開となっており、こちらも必見だ。

MAN WITH A MISSIONは現在ヨーロッパツアー中。帰国後には全国各地の夏フェスに出演後、10月にはZebraheadをゲストに迎えて、名古屋ダイヤモンドホールとさいたまスーパーアリーナ2DAYSでのライブも決定している。

■「Out of Control (MAD MAX: FURY ROAD Ver.)」
https://youtu.be/qyERfHRjTTo

■映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」TVCM
http://youtu.be/nWaXx-Y6JOQ

■MAN WITH A MISSION×Zebrahead スプリットEP「Out of Control」

2015年5月20日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SRCL-8807〜8/¥2,000+税
【通常盤】(CDのみ)
SRCL-8809/¥1,500+税
<収録曲>
■CD
1. Out of Control(MAN WITH A MISSION×Zebrahead)
2. The Cure(MAN WITH A MISSION)
3. database feat. Ali(Zebrahead) (MAN WITH A MISSION)
4. Lockjaw(Zebrahead)
5. Blue Light Special(Zebrahead)
■DVD ※初回生産限定盤のみ
Chap1:「狼vs縞馬 ガチンコ5番勝負 MISSION」
Chap2:「"Out of Control" Music Video Shooting Documentary」

■MAN WITH A MISSON Presents「Out of Control JAPAN Tour 2015」

10月13日(火)名古屋ダイヤモンドホール
w/Zebrahead
10月16日(金)さいたまスーパーアリーナ
w/Zebrahead
10月17日(土)さいたまスーパーアリーナ
w/Zebrahead

【関連リンク】
MAN WITH A MISSION オフィシャルHP
MAN WITH A MISSION、音楽の地・イギリスで確かな爪痕を残す
MAN WITH A MISSION、全国ツアーファイナルにてたまアリ追加公演を発表
MAN WITH A MISSION×Zebrahead、スプリットEPが好発進!

【関連アーティスト】
MAN WITH A MISSION, Zebrahead
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ロック/ブルース(洋楽), 映画

水曜日のカンパネラ、北海道をフィーチャーした「シャクシャイン」MVを解禁
Sat, 20 Jun 2015 15:00:00 +0900
「シャクシャイン」MV (okmusic UP\'s)

「ヤフオク!」のCMで話題になっている水曜日のカンパネラが、北海道の地名を羅列した「シャクシャイン」のMVを解禁した。

【その他の画像】水曜日のカンパネラ

「シャクシャイン」は、昨年行った初のタイバンツアーの札幌公演でコムアイがデモ段階の音源を一部流し、札幌公演に来ていた一部のファンの間で話題になっていた楽曲。さらに4月にリリースされた初のEP「トライアスロン」と同時に北海道内のタワーレコードの店舗とオンラインのみで、限定3000枚の100円CDが販売されていた。

在完売となってしまった「シャクシャイン」を「トライアツロンツアー」札幌公演前に是非聴いてほしいという気持ちから、札幌公演前日の6月19日に公開するに至った今作。MVは「千利休」や「マリー・アントワネット」を手がける藤代監督が担当。北海道の地で全編構成した北海道ライクな作品となっている。

8月には、北海道での大型フェス「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO」にも出演が決定。初のワンマンツアー「トライアツロン」は全公演完売だが、この夏にはたくさんフェスにも出演するので、是非この機会にチェックしておきたい。

■【コムアイ コメント】

「北海道の地名でラップやったら、本当に北海道のフェスが呼んでくれたー!!!
石狩湾、海水ひたひたで待ってろよ!!
いま鮭取りにいくから!!」

■「シャクシャイン」MV
http://youtu.be/A1oxh8Z-2ko

■水曜日のカンパネラ・初ワンマンツアー 〜トライアツロン〜

6月12日(金) 福岡 voodoo lounge
6月13日(土) 沖縄 Output
6月20日(土) 札幌 Sound lab mole
7月10日(金) 大阪 Shangri-La
7月11日(土) 名古屋 CLUB UPSET
7月15日(水) 東京 キネマ倶楽部

【関連リンク】
水曜日のカンパネラ オフィシャルHP
水曜日のカンパネラ、「ヤフオク!」CMにコムアイ主演&楽曲を担当
水曜日のカンパネラ、初ワンマンツアー“トライアツロン”開催
水曜日のカンパネラ、コムアイの銭湯愛と必殺顔芸が炸裂した「ディアブロ」MV解禁

【関連アーティスト】
水曜日のカンパネラ
【ジャンル】
J-POP, ジャパニーズヒップホップ

ハルカトミユキ、日比谷野外大音楽堂でフリーライヴ「ひとり×3000」開催決定
Sat, 20 Jun 2015 14:00:00 +0900
ハルカトミユキ (okmusic UP\'s)

2015年1月から12ヶ月連続毎月新曲発表を行っているハルカトミユキ。折り返し地点である6月の新曲#6発表のタイミングで、新たに10月3日(土)日比谷野外大音楽堂でのフリーライヴの開催が発表された。


【その他の画像】ハルカトミユキ

発表があったのは6月19日の恵比寿リキッドルーム公演でのこと。快進撃中とは言え、今のハルカトミユキにとっては超チャレンジングな試みだ。

「ひとり×3000」と名付けられたこの公演。元来ひとりぼっちハルカとひとりぼっちのミユキが出逢い結成されたハルカトミユキ。最新曲「COPY」はコミニュケーション出来ないことへの恐怖を歌った曲だ。

【ハルカ コメント】
「ひとり、ひとりはただのぼっちだけど、そのぼっちが野音いっぱいに3000人入ったら、それは、もう、ぼっちじゃない、何か、じゃないですか!」

また、この公演の直前、9月には新たにミニアルバムを発表することも併せて発表された。4月にリリースされたミニアルバム『世界』から約5ヶ月というハイスピードリリースとなる。

【ハルカ コメント】
「野音をやりたいって心に決めたら、野音で歌いたい曲が生まれ始めた。それを聴いて野音に来て欲しいから」

2人のクリエイティブはどこまでいくのか、ぜひとも目撃してほしい。

【ハルカ コメント】
「ミニアルバムは、野音の星空をイメージして、星がテーマの曲が多くなるかも。 フェイドアウトするくらいなら、一瞬の光をはなつ、流れ星のように、もう、野音で燃え尽きてもいいってつもりでやります!」

■フリーライブ「ひとり×3000」

10月03日(土) 日比谷野外大音楽堂
17:15 open / 18:00 start

― 一瞬の光を放ち燃え尽きる 流れ星のように ― 
自分は負け犬だって思ってる人、友達がいない人、家から出れない人、
いじめられてる人、それを誰にも相談できない人。
ぼっち
例えば、ハルカ、ミユキ。
自分の居場所がないと感じてる人、コミニュケーションが下手な人。
ひとりひとりは、どこまで行っても、ひとりでしかないけれど、
ひとりぼっちも、あつまれば、
それは、もはや"ひとり"ではない何かで。

3000 人の"ひとり"に、
私達2人を加えた、
3002人の"ひとりぼっち"が
日比谷の野音に大集合して、
星空を見上げてみたっていい。

錆びつくくらいなら
一瞬の光を放ち、燃え尽きよう
流れ星のように
ハルカ と ミユキ

■「ひとり×3000」特設サイト
http://www.diskgarage.com/harumiyu-yaon/

■【ライヴ情報】

「ハルカトミユキ ワンマンライブ2015"世界"」
6月19日(金) LIQUIDROOM
6月25日(木) umeda AKASO

「ハルカトミユキ 1st mini ALBUM ‘世界\'Release Party in NAGOYA 」
ハルカトミユキ meets きのこ帝国
7月24日(金) 名古屋 ell. FITS ALL

【関連リンク】
ハルカトミユキ オフィシャルHP
ハルカトミユキ、連続新曲発表第6弾「COPY」は6月24日より配信スタート
ハルカトミユキ、「春の雨」 配信&リリックビデオ公開スタート
ハルカトミユキ、今年5曲目となる配信リリースは内省的で美しい「春の雨」

【関連アーティスト】
ハルカトミユキ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

白波多カミン with Placebo Foxes、初ライヴより話題の楽曲「姉弟」のライヴ映像が公開へ
Sat, 20 Jun 2015 13:00:00 +0900
5月22日@下北沢THREE (okmusic UP\'s)

白波多カミンによるバンド・白波多カミン with Placebo Foxesのお披露目となった5月22日に下北沢THREEで開催した自主企画イベントのライヴ映像がYouTubeの白波多カミンチャンネルで公開された。

【その他の画像】白波多カミン with Placebo Foxes

公開されたライヴ映像は“仏壇の前でセックスをした"というセンセーショナルな歌詞で話題となった楽曲「姉弟」。3月にリリースした3rdアルバム『白波多カミン』に収録されたものはピアノでの弾き語りだったが、今回はバンドアレンジによりサイケデリックでロックンロールなナンバーに生まれ変わっている。

また、白波多カミン with Placebo Foxesは東京・渋谷エリア10会場で開催されるイベント「YATSUI FESTIVAL! 2015」(6月21日(日)場所:7th FLOOR)に出演するので、こちらもチェックしてほしい。

■「姉弟(Live ver.)」
https://www.youtube.com/watch?v=o_er5Dywelk&feature=youtu.be

■【ライヴ情報】(バンド)

「YATSUI FESTIVAL 2015」
6月21日(日) 渋谷7th FLOOR
18:25〜出演予定
※白波多カミンのソロでも6月20日(土)渋谷7th FLOOR 15:10〜出演予定

■【ライヴ情報】(ソロ)

「YATSUI FESTIVAL 2015」
6月20日(土) 渋谷7th FLOOR
6月26日(金) 吉祥寺Planet K

「いぬん堂&M☆N☆T presents 「奥処にて」ーM☆N☆T 5th Anniversary #3ー」
出演:原マスミ/白波多カミン/タテタカコ

「下北沢レコードpresents"Night at the Museum vol.2″」
7月17日(金) 下北沢440
出演:伊澤一葉/柴山一幸×杉浦琢雄(東京60WATTS)/白波多カミン

近藤さくら個展「B T W」関連企画
7月19日(日) 大阪 HONU COFFEE
出演:白波多カミン / ゴルゴス(from psybava)

【関連リンク】
白波多カミン オフィシャルHP
白波多カミンが5月23日(土)に渋谷PARCOでPOP UP ショップのオープニングライブ開催
白波多カミン with Placebo Foxes、自主企画イベントゲストにBOMIと余命百年を発表
白波多カミンがバンド「白波多カミン with Placebo Foxes」を結成

【関連アーティスト】
白波多カミン with Placebo Foxes
【ジャンル】
J-POP

夏の魔物、新メンバーに謎のマスクウーマンが加入&山本さほ書き下ろしTシャツ付きデビューシングル発売
Sat, 20 Jun 2015 12:00:00 +0900
夏の魔物 (okmusic UP\'s)

先日ポニーキャニオンよりメジャーデビューが発表された青森ロックフェスティバル夏の魔物の公式ホストユニット・夏の魔物に、新メンバーとして正体不明のマスクウーマン、ケンドー・チャンが加入したことが明らかになった。

【その他の画像】夏の魔物

先日行われたイベントで電撃登場を果たしたチャンは、初ライヴにも関わらず歌とダンスにおいて高いパフォーマンス能力を披露。現在プロフィール等は名前以外の一切が非公開とされているが、今回アーティスト写真のみ初公開となった。今後は8月のリリースに向けその素性が明かされていくとのこと。

尚、彼女は6月20日に開催される「YATSUI FESTIVAL 2015」にも出演が予定されているので、来場する方には是非ともその姿をチェックしてみてほしい。

さらに、8月26日に発売される夏の魔物メジャーデビューシングルは、「岡崎に捧ぐ」で大ブレイク中の漫画家山本さほによる書き下ろしオリジナルデザインのTシャツ付き限定盤の発売が決定。これは夏の魔物主宰の成田大致が作者の大ファンであることから熱烈なラブコールにより実現したもので、山本さほが公式にTシャツを手掛けるのは今回が初。こちらはポニーキャニオンの通販限定で、受注締切は2015年7月31日 までとなっている。

■シングル「タイトル未定」

2015年8月26日発売
※収録曲は、全形態共通予定
【イラストジャケットVer.】(CD Only)
PCCA-04265/¥926+税
【夏の魔物 Ver.】 (CD Only)
PCCA-04266/¥926+税
【ブラックDPG Ver.】 (CD Only)
PCCA-04267/¥926+税
【メジャーデビュー記念!数量限定盤】(CD+Tシャツ)
SCCA-00024/¥3,611+税/
■特設予約サイト
http://ps.ponycanyon.co.jp/mamonodpg/
<予約受付期間>2015年7月31日(金)23:59まで
※山本さほ(「岡崎に捧ぐ」等)書き下ろしオリジナルデザインTシャツ
※上記サイトのみ販売の限定商品です。

■「AOMORI ROCK FESTIVAL\'15〜夏の魔物〜」

9月12日(土) 青森県東津軽郡平内町夜越山スキー場
Open 6:30 / Start 7:00 予定
<出演>
人間椅子、FACT、ソウル・フラワー・ユニオン、OL Killer、INKT、天才バンド、神聖かまってちゃん、大槻ケンヂ、ROLLY、ニューロティカ、ラフィンノーズ、ギターウルフ、キングブラザーズ、 THE NEATBEATS、ザ50回転ズ、バンドTOMOVSKY、三上寛、group_inou、水曜日のカンパネラ、Wienners、Weekday Sleepers、Jin-Machine、BELLRING少女ハート、BiSH、バンドじゃないもん!、アップアップガールズ(仮)、 LUI FRONTiC 赤羽JAPAN(プールイ)、POP、Maison book girl、テンテンコ、Especia、寺嶋由芙、lyrical school、チャオ ベッラ チンクエッティ、ゆるめるモ!、バニラビーンズ、hy4_4yh、せのしすたぁ、おやすみホログラム、LADYBABY、ぱいぱいでか美、吉田豪×杉作J 太郎、掟ポルシェ、やついいちろう、久保ミツロウ・能町みね子、山本さほwithディスク百合おん、うしじまいい肉、まんしゅうきつこ、ベッ ド・イン、二丁ハロ、カンパニー松尾、NATURE DANGER GANG、クリトリック・リス、DDTプロレスリング、劇場版BiSキャノンボール2014上映会、劇場版テレクラキャノンボール2013上映会、アン トーニオ本多、夏の魔物、ブラックDPG

■【ライヴ情報】

『夏の魔物プレイベント〜試練シリーズ最終章〜』
7月03日(金) 新宿レッドノーズ
出演者:向井秀徳アコースティック&エレクトリック、木下理樹(ART-SCHOOL)、寺嶋由芙、Maison book girl、夏の魔物+塚本舞、ブラックDPG、アントーニオ本多、ダークマッチ.あヴぁんだんど

『夏の魔物10回記念イベント〜上巻〜』
7月24日(金) 新宿MARZ
出演者:ギターウルフ、三上寛、BELLRING少女ハート、BiSH、夏の魔物+塚本舞、ブラックDPG、アントーニオ本多、and more...

『夏の魔物10回記念イベント〜下巻〜』
8月28日(金) 新宿MARZ
出演者:ニューロティカ、DJダイノジ、BELLRING少女ハート、Especia、NATURE DANGER GANG、夏の魔物+塚本舞、ブラックDPG、アントーニオ本多、and more...

【関連リンク】
夏の魔物 オフィシャルHP
青森ロックフェス『夏の魔物』の公式ユニットがメジャーデビュー!?
『情熱大陸フェス』追加出演アーティストにMs.OOJA、USAGI、LE VELVETSが決定
MAN WITH A MISSION、音楽の地・イギリスで確かな爪痕を残す

【関連アーティスト】
夏の魔物
【ジャンル】
ジャパニーズロック

忘れらんねえよ、6月20日(土)ニコ生にて新曲「犬にしてくれ」MVを初公開
Sat, 20 Jun 2015 11:30:00 +0900
忘れらんねえよ (C)蔵之助 (okmusic UP\'s)

忘れらんねえよが6月20日(土)21:00〜のニコニコ生放送「忘れらんねえよの犬人間TV〜アルバム出るワン!〜」にて、アルバムの表題曲「犬にしてくれ」のMVを初公開することが分かった。

【その他の画像】忘れらんねえよ

また、ニコニコ生放送開始よりその日の24時まで、期間限定で新曲「ワッツアップ酒田」の無料配信も実施。「ワッツアップ酒田」とはボーカルギター柴田がドミノ日本記録挑戦中に、何もすることの無いドラムの酒田が曲作りにチャレンジして作り上げた渾身のインストゥルメンタル楽曲。 バンド本体の音楽性とはかけ離れたIDM(インテリジェント・ダンス・ミュージック)に会場は大いに沸き立った。ちなみにこの音源はmp3形式で配信される。

なお、6月24日に発売するアルバム『犬にしてくれ』にはこの楽曲は含まれないとのことなので、本当に3時間だけの超レア楽曲となる。ダウンロード方法などの詳細は6月20日(金)21:00〜放送のニコニコ生放送「忘れらんねえよの犬人間TV〜アルバム出るワン!〜」内で発表される。この機会にダウンロードしよう。

アルバム『犬にしてくれ』は、サウンドプロデューサーに特撮のメンバーであり、BABYMETAL、ももいろクローバーZなど、ロックと他ジャンルを結ぶ天才プロデューサー「NARASAKI」氏を迎え入れ、「グランジ由来のへヴィなサウンド×高速のビート×超しょうもない歌詞」にて発明を起こした意欲作となっている。

映像ディレクターに加藤マニ氏を迎え、ドミノ日本記録6万個を達成した瞬間の映像を使用した興味深い映像が話題の新曲「寝てらんねえよ」MV、初回盤に付くDVDのトレーラー映像も公開中。こちらもぜひチェックしてほしい。 

(C)蔵之助

■「忘れらんねえよの 犬人間TV 〜アルバム出るワン!〜」

6月20日(土)21:00〜
■内容
・新曲『犬にしてくれ』MV解禁
・アルバム未収録のあの珍曲『ワッツアップ酒田』の無料DL!
■番組URL(オーガスタチャンネル)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv224055213

■アルバム『犬にしてくれ』

2015年6月24日発売
【初回盤】(CD+DVD)
VPCC-80675/¥2,800+税
<収録楽曲>
1.犬にしてくれ
2.風に吹かれて(毛が)
3.愛の無能
4.絶対ないとは言い切れない
5.寝てらんねえよ
6.バンドやろうぜ
7.ZERO
8.ここじゃないけどいまなんだ
9.ありのままで受験したら落ちた
10.ばかもののすべて
<DVD>
・ツレ伝ツアーファイナル〜そして伝説へ〜」 赤坂BLITZ
・全力中年シリーズ(「全力野球」「全力ドミノ」「全力ワイン」)
・Music Video「寝てらんねえよ」

【スペシャルプライス盤】(CD)
VPCC- 81845/¥2,300+税
<収録楽曲>
1.犬にしてくれ
2.風に吹かれて(毛が)
3.愛の無能
4.絶対ないとは言い切れない
5.寝てらんねえよ
6.バンドやろうぜ
7.ZERO
8.ここじゃないけどいまなんだ
9.ありのままで受験したら落ちた
10.ばかもののすべて
11.紙がない

■『犬にしてくれ』初回盤DVD トレーラー映像
https://youtu.be/7yZakakmtsw

■「寝てらんねえよ」MV
https://youtu.be/1cMNmChQIbU

■「犬にしてくれ」発売記念インストアイベント(各地lovesゲストあり)

6月24日(水)19:00〜  タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
出演:忘れらんねえよlovesデストロイはるきち(ミソッカス)
6月25日(木)19:00〜  タワーレコード難波店
出演:忘れらんねえよloves GIMA☆KENTA & カネシロマサヒデ(愛はズボーン)
6月27日(土)21:00〜  タワーレコード新宿店
出演:忘れらんねえよloves キョウスケ&タイチ(爆弾ジョニー)
<内容>
忘れらんねえよ ミニライブ&記念撮影会『犬になってくれ』
※忘れらんねえよアーティスト写真の犬の部分にお客様に入って頂き、メンバー3 名とお客様1名様との撮影会の予定になります。

■忘れらんねえよ 3rdアルバムリリースワンマンツアー「犬にしてくれ2015」

7月10日(金) 赤坂 BLITZ
7月24日(金) 大阪 Music Club JANUS
7月29日(水) 名古屋 CLUB QUATTRO

【関連リンク】
忘れらんねえよ オフィシャルHP
忘れらんねえよ、ニューアルバム初回盤DVDのトレーラーを公開
忘れらんねえよ、インストアイベントに爆弾ジョニー、愛はズボーン、ミソッカスのメンバーが参加
忘れらんねえよ、ニューアルバム購入者特典&インストアイベント詳細発表

【関連アーティスト】
忘れらんねえよ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

電波少女、人気曲「Munchii Bear Cookiis」の再録版リリックビデオ公開&音源を無料配布
Sat, 20 Jun 2015 11:00:00 +0900
電波少女 (okmusic UP\'s)

電波少女が、ハシシ(MC)のソロバージョンとして再録した「Munchii Bear Cookiis」のリリックビデオを公開した。

【その他の画像】電波少女

「Munchii Bear Cookiis」は、2013年にリリースした1st アルバム『BIOS』に収録されており、昨今ではライヴでハシシのソロバージョンとして披露されていた人気楽曲である。そして今回再録された音源が無料で配布されるとのこと。気になる方はぜひゲットしてほしい。

さらに、6月22日(月)から2週に渡り、ドキュメンタリー型音楽番組『未来定番曲〜Future Standard〜』への出演も決定した。1週目はテレビ埼玉で6月22日(月)25:30〜、とちぎテレビで6月23日(火)24:00〜、tvkで6月24日(水)26:30〜、千葉テレビで6月25日(木)26:30〜、群馬テレビで6月28日(日)25:00〜ON AIRとなるので、欠かさずチェックしよう。

7月8日に2nd アルバム『WHO』のリリースが決まっている電波少女から目が離せない。

■「Munchii Bear Cookiis 2015」リリックビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=r4sK0NXqMO8&feature=youtu.be

■アルバム『WHO』

2015年7月08日発売
RCSP-0059/¥2,480+税
<収録曲>
M-01:OUTRO 
M-02:MO feat. NIHA-C 
M-03:HIPHOPLIFE3 feat.抹 a.k.a ナンブヒトシ,NOBY 
M-04:LIAR GAME Remix feat. TWOFACE 
M-05:This world is クソゲー feat. SHAKABOOZ 
M-06:SKIT 
M-07:FRI_END feat.PA220 a.k.a mcgundam 
M-08:Earphone feat. Jinmenusagi 
M-09:NAVY BLUE feat.コカツ・テスタロッサ 
M-10:idler stella feat. nera_K,ぼくのりりっくのぼうよみ,野崎りこん 
M-11:オルタネートエラー feat.トップハムハット狂 
M-12:INTRO M-13:INVADER feat. RAq

■「電波少女『WHO』発売記念ミニライブ&特典引換会」

7月10日(金) タワーレコード渋谷店 4Fイベントスペース
時間:19:00 START
内容:ミニライブ&特典引換会(特典:この日限りのサイン入りステッカー)
参加方法:観覧自由。ご予約者優先で下記対象店舗にて、7/8(水)発売<7/7(火)入荷>「WHO」(品番: RSCP-0059)をご購入いただいたお客様に、先着でイベント参加券を配布いたします。
イベント当日、イベント参加券をお持ちいただいた方は、ミニライブ終了後に開催される特典引換会にご参加いただけます。
※整理番号はございません。開始15分前にステージ前にお集まり下さい。
・対象店舗:タワーレコード渋谷、新宿、池袋、秋葉原、横浜ビブレ
・お問合せ:タワーレコード渋谷店 03-3496-3661

■「電波少女presents ?THAT GIRL“〜2nd Album?WHO"Release Party featuring Oneman LIVE〜」

7月20日(祝・月) Shibuya Milkyway
開場:17:30分 開演:18:00
出演:電波少女(feat. コカツ・テスタロッサ, Jinmenusagi, トップハムハット狂, NIHA-C, NOBY, 抹 a.k.a ナンブヒトシ, RAq and more...)

【関連リンク】
電波少女 オフィシャルHP
電波少女、2ndアルバムのジャケ写とリード曲MVフルバージョン解禁
電波少女が「MO feat.NIHA-C」MVショートバージョンを解禁
電波少女(でんぱがーる)、「INVADER feat.RAq」のフルPVを公開

【関連アーティスト】
電波少女
【ジャンル】
J-POP

UNISON SQUARE GARDEN、ニューアルバムのジャケ写&限定盤の特典内容が解禁に
Sat, 20 Jun 2015 10:00:00 +0900
UNISON SQUARE GARDEN (okmusic UP\'s)

UNISON SQUARE GARDENが7月22日にリリースする、バンド結成10周年記念アルバム『DUGOUT ACCIDENT』のジャケット写真と完全生産限定盤に付属するブックレットの内容を解禁した。

【その他の画像】UNISON SQUARE GARDEN

ジャケットを含めたアートワーク全体は、完全生産限定盤、通常盤A&Bともに黒と青で印刷されたスタイリッシュなデザインに。また、ブックレットは64ページで構成され、多数の未公開ライヴ写真やオフショットに加え、バンドを結成した2004年から今年2015年までを振り返った約2万2000字にわたる濃密なインタビュー、3人からの収録曲全曲に対するコメントを掲載。ビジュアルとテキストでUNISON SQUARE GARDEN に迫る小冊子に仕上がっている。

なお、UNISON SQUARE GARDENは7月11日(土)開催のライヴイベント「LIVE FACTORY 2015」に出演する。詳細はイベントオフィシャルサイトで確認を。

■アルバム『DUGOUT ACCIDENT』

2015年7月22日発売
【完全生産限定盤】(CD+2DVD+豪華ブックレット)
TFCC-86523/¥6,500+税
【通常盤A】(CD+DVD)
TFCC-86524/¥4,500+税
【通常盤B】(CD)
TFCC-86525/¥2,800+税
<3仕様共通CD収録曲>
01. アンドロメダ
02. フルカラープログラム(D.A style)
03. 徹頭徹尾夜な夜なドライブ
04. ガリレオのショーケース(D.A style)
05. 23:25(D.A mix)
06. 夕凪、アンサンブル
07. kid, I like quartet(D.A mix)
08. 誰かが忘れているかもしれない僕らに大事な001のこと(D.A mix)
09. 天国と地獄
10. 未完成デイジー(D.A mix)
11. シャンデリア・ワルツ
12. 場違いハミングバード(D.A mix)
13. 箱庭ロック・ショー(D.A style)
14. クローバー(D.A mix)
15. プログラムcontinued
16. さわれない歌
<完全生産限定盤&通常盤A付属DVD>
■ UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2014「Catcher In The Spy」@新木場STUDIO COAST 2014.12.12
・黄昏インザスパイ
?・サイレンインザスパイ
・オリオンをなぞる
・流れ星を撃ち落せ
・箱庭ロック・ショー
・to the CIDER ROAD
・君が大人になってしまう前に
・メカトル時空探検隊
・何かが変わりそう
・シャンデリア・ワルツ
・蒙昧termination
・WINDOW開ける
・シューゲイザースピーカー
・harmonized finale
・ドラムソロ~セッション
・天国と地獄
・カラクリカルカレ
・桜のあと (all quartets lead to the?)
・crazy birthday
・場違いハミングバード
・instant EGOIST
・徹頭徹尾夜な夜なドライブ
・23:25
■ MUSIC VIDEO シュガーソングとビターステップ
<完全生産限定盤付属DVD>
■ UNISON SQUARE GARDEN Que 20th Anniversary 2days series [OPERATION HATACHI] Premium LIVE in TOKYO @下北沢CLUB Que 2014.12.18
・アンドロメダ
・アナザーワールド
・フルカラープログラム
・CAPACITY超える
・キライ=キライ
・サンポサキマイライフ
・instant EGOIST
・夕凪、アンサンブル
・ライトフライト
・クローバー
・スノウリバース
・over driver
・マスターボリューム
・チャイルドフッド・スーパーノヴァ
・kid, I like quartet
・さよなら第九惑星
・シャンデリア・ワルツ
■ MUSIC VIDEO
?オリオンをなぞる 流星のスコール さよならサマータイムマシン 天国と地獄

◎完全生産限定盤 / 通常盤A初回プレス分 / 通常盤B初回プレス分封入特典
1)シングル「シュガーソングとビターステップ」初回限定盤 / 通常盤初回プレス分&記念アルバム 「DUGOUT ACCIDENT」連動特典応募ハガキ
2)UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2015-2016「プログラムcontinued」先行予約フライヤー

■『UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2015-2016「プログラムcontinued」』

11月02日(月) 岡山県 CRAZYMAMA KINGDOM
11月03日(火・祝) 山口県 周南RISING HALL
11月06日(金) 静岡県 清水sound shower ark
11月07日(土) 岐阜県 club-G
11月10日(火) 群馬県 高崎club FLEEZ
11月12日(木) 岩手県 盛岡club change WAVE
11月14日(土) 福島県 郡山HIP SHOT JAPAN
11月17日(火) 長野県 長野JUNKBOX
11月18日(水) 富山県 富山MAIRO
11月21日(土) 和歌山県 和歌山SHELTER
11月23日(月・祝) 熊本県 熊本B.9 V1
11月25日(水) 香川県 高松MONSTER
12月11日(金) 北海道 札幌教育文化会館
12月15日(火) 千葉県 市川市文化会館
12月18日(金) 新潟県 新潟県民会館
12月22日(火) 大阪府 オリックス劇場
12月23日(水・祝) 大阪府 オリックス劇場
12月25日(金) 福岡県 福岡国際会議場
<2016年>
01月09日(土) 茨城県 茨城県立県民文化センター
01月13日(水) 愛知県 日本特殊陶業市民会館
01月17日(日) 宮城県 仙台イス?ミティ21
01月27日(水) 東京都 NHKホール
01月28日(木) 東京都 NHKホール

■「UNISON SQUARE GARDEN LIVE SPECIAL "fun time 724"」

7月24日(金) 東京都 日本武道館
OPEN 17:30 / START 18:30
※一般席、ハ?ックスタント?席、指定立見席すへ?て完売

■シングル「シュガーソングとビターステップ」

発売中
【通常盤】(CD)
TFCC-89548/¥1,200+税
<収録曲>
01. シュガーソングとビターステップ
02. シグナルABC
03. 東京シナリオ

【関連リンク】
UNISON SQUARE GARDEN オフィシャルHP
UNISON SQUARE GARDEN、ニューアルバム詳細解禁&FC限定ツアーと全国ツアーを発表
LiSAの魅力に迫る企画が「ROCK KIDS 802」にて放送、公開収録情報も
UNISON SQUARE GARDENがニューシングルのMVを公開

【関連アーティスト】
UNISON SQUARE GARDEN
【ジャンル】
ジャパニーズロック

降谷建志、1stソロライヴのレポート到着&「One Voice」のライヴ映像が期間限定で公開へ
Sat, 20 Jun 2015 00:00:00 +0900
6月17日@Kenji Furuya Solo Live (okmusic UP\'s)

降谷建志が1stソロアルバム『Everything Becomes The Music』のリリース日である6月17日にソロ初ライヴを実施! 場所は降谷の音楽キャリアにもゆかりのあるビクター青山スタジオ、レコーディングスタジオからのライヴだった。


【その他の画像】降谷建志

ライブ開始の30分ほど前から、この日のライヴを生で見ようと関係者が続々と集まり、いつもとは違う雰囲気がスタジオのコントロールルーム内に漂い始める。メンバーもリラックスムードから徐々に緊張感が高まっていく。

定刻の21時、オープニングSEはアルバムのイントロダクションでもある「Everything Becomes The Music」。メンバーは全員で円陣を組んでからスタジオ内の定位置へと向かい、降谷とライヴメンバーが5角形で向き合う隊形となった。SE終わりの静寂から1曲目は「Colors」。降谷が体にも刻む大切な言葉をモチーフにした楽曲であり、静けさ漂うミディアムテンポの楽曲でライヴはスタートした。メンバー全員、お客さんを前にしない生配信のライヴは初めて。そして全ての楽曲を初めて披露するということもあり、演奏に非常な緊張感が漂っている。

そんな中2曲目の「Angel Falls」が始まると、静寂から解き放たれたメンバー全員に躍動感がみなぎる。バンド編成は、ギターはPABLO、ベースは武史(山嵐 / OZROSAURUS)、キーボードは渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)、ドラムは桜井誠(Dragon Ash)。アルバムでは全ての楽器を降谷が演奏しているが、バンドになったことで新たなグルーヴが生まれる。続く曲は、ソロ活動と同時に配信リリースされた楽曲である「Swallow Dive」。“両手を広げて飛び込む"新たなことに挑むために前に進むことを歌ったこの曲は、このバンドの事を歌ったようにも聞こえてくる。

続いて披露されたのは、ダンサブルでグル―ヴィーな「Dances With Wolves」。降谷や武志が楽曲に合わせてステップを刻み、バンドという群れを離れた狼たちがライヴで集い踊る。続いては、ここまでの英語詞の流れから変わり、日本語で歌った先行シングル「Stairway」。エモーショナルな楽曲に更なる息吹が吹き込まれと、一転してバラード曲である「For a Little While」へ突入した。アルバムのラストを飾る楽曲で降谷もお気に入りの曲の1つだけに笑顔も交えて熱唱。そしてラストはジャムセッションを挟んで「One Voice」。Dragon Ashにも通じるロックアンセムで、「大事な事は“迷い続ける" それ自体なんだ」と力強く歌われた。

ライヴは約40分であったが、初物尽くしの初々しい緊張感と、圧倒的なクオリティーが同居し、今後に期待せずにはいられないライヴであった。

そして、この生配信ライヴを見逃した人のために、ライヴの中から「One Voice」をGYAO!にて期間限定で公開されている。下記リンクにアクセスして視聴しよう。

■GYAO!「One Voice」
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10145/v0994000000000542990/

■【セットリスト】

SE Everything Becomes The Music
1 Colors
2 Angel Falls
3 Swallow Dive
4 Dances With Wolves
5 Stairway
6 For a Little While
7 One Voice

■ツタロック×Kenji Furuya Presents「Dances With Wolves」

7月20日(月・祝) ZEPP TOKYO
OPEN 17:30 / START 18:30
出演:降谷 建志 / 金子 ノブアキ / Schroeder-Headz / WHITE ASH

【関連リンク】
降谷建志 オフィシャルHP
降谷建志、アルバムリリース日に1stソロライブを生配信決定
降谷建志×ツタロックが贈るライヴイベント「Dances With Wolves」開催
降谷建志、1st ソロアルバムリリース記念イベント開催! 豪華アルバム特典の発表も!

【関連アーティスト】
降谷建志, Dragon Ash
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1