歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年06月17日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/06/26
2015/06/25
2015/06/24
2015/06/23
2015/06/22
2015/06/21
2015/06/20
2015/06/19
2015/06/18
2015/06/17
2015/06/16
2015/06/15
2015/06/14
2015/06/13
2015/06/12
2015/06/11
2015/06/10
2015/06/09
2015/06/08
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
超特急×TRF、熱狂の2マンライブ『アツイ夜だから…』開催
Wed, 17 Jun 2015 23:00:00 +0900
6月17日(水)@東京・Zepp Tokyo (okmusic UP\'s)

メインダンサー&バックボーカルグループの超特急が、6月17日(水)に東京・Zepp TokyoにてTRFとの2マンライブ『HMV25周年×超特急3周年記念スペシャルライブ<超特急×TRF> アツイ夜だから…』を開催し、2500人の観客を魅了した。

【その他の画像】超特急

超特急は6月10日にプロデューサー小室哲哉・前山田健一をむかえた両A面ニューシングル「スターダスト LOVE TRAIN / バッタマン」をリリースしたばかり。TRFは小室哲哉のプロデュースでデビューし、90年代から活動を続ける歌とダンスで魅せるグループの先駆者。言わば、超特急の大先輩にあたるTRFとの今回の対バンは、さらに上を目指すに超特急とって得るものが大きいライブだ。そして、TRFのファンに超特急のパワーを知ってもらえる場でもある。

先発の超特急は「Superstar」、新曲の「バッタマン」からスタートダッシュをきめ、8号車(超特急のファン)とアツく盛りあがる。和メロのダンスチューン「ikki!!!!!i!!」では扇子を使ってパフォーマンス。ポップで勢いのある「Burn!」や、爆発力抜群の「Believe×Believe」も披露。さらにはコーイチとタカシの歌心が冴え渡るバラード「Keyword」が歌唱された。ラストは、メロディアスでいてダンサブルな小室提供の新曲「スターダストLOVE TRAIN」をダイナミックに披露した。超特急が3年間培ってきた、様々な姿を見せるステージとなった。

続いてのTRFは、妖艶さ溢れる「masquerade」から、「寒い夜だから」「Overnights Sensation」と、誰もが知っている楽曲で会場の熱量をグングン上げる。「BOY MEETS GIRL」から、「CRAZY GONNA CRAZY」「EZ DO DANCE」のメドレーで、フロアは大ヒートアップのピークタイム状態。貫禄たっぷり、圧巻のパフォーマンスは、さすがTRFと言ったところ。そして、最後の最後には、超特急とTRFがこの日限りのコラボで、「survival dAnce」を披露。2組の歌とダンスのスペシャルな共演に、会場の熱狂度はマックスとなった。コーイチは、「8号車とTRFさんのおかげで、ほんとにアツイ夜になりました。3周年の記念であり、まだまだ突っ走っていこうと思えるライブでした!!」と語り、大きな拍手に包まれて、ライブはフィニッシュとなった。

TRFとのライブで、魅せる奥義を学んだ超特急。彼らは、7月から放送されるフジテレビ 7月期 木曜劇場『探偵の探偵』(主演:北川景子)の主題歌を担当することが決定している。年末、12月23日・24日に代々木第一体育館で開催される2デイズ単独ライブ(約2万5000人動員予定)に向けて、超特急の勢いはさらに加速していくこと確実だ。

TEXT: 土屋恵介
PHOTO: 米山三郎(SignaL)、冨田 望

■【超特急 国立代々木競技場 第一体育館 ワンマンライブ2days】

12月23日(水・祝) 国立代々木競技場 第一体育館
12月24日(木) 国立代々木競技場 第一体育館
<チケット>
■料金・席種
指定席 ¥6,980円(税込)
ファミリー号車席 ¥6,980(税込)
※ファミリー号車席のご購入につきましては、注意事項をよくお読みの上お申し込みください。

【関連リンク】
超特急 オフィシャルHP
定額動画配信サイト「スターダストチャンネル」解説
超特急がドラマ『探偵の探偵』主題歌を担当
超特急、海外初開通の地・ジャカルタにて2000人を魅了

【関連アーティスト】
超特急, TRF
【ジャンル】
J-POP, ライブ

MONOBRIGHTの桃野陽介と関根卓史の新ユニット・Hocoriが1stミニアルバムをリリース
Wed, 17 Jun 2015 21:30:00 +0900
Hocori(ホコリ) (okmusic UP\'s)

MONOBRIGHTの桃野陽介(Vo / Gu)とgolf / SLEEPERS FILMで活動する関根卓史のユニット、Hocori(ホコリ)が1stミニアルバム『Hocori』をConbiniレーベルより7月15日(水)にリリースすることが決定した。

【その他の画像】Hocori

第一作となる今作は、シティ・ポップやエレクトロ・ポップをベースに置きながらも、ブラックミュージックのスパイスを取り込んだ作品に仕上がった。カジュアルに大人の男女のアレコレを描きながら、繊細でどこか神秘的な匂いもするトラックが混ざり合い溶ける、新しい"センス"が音色から漂い、いまの時代にふさわしい、単曲で聴いても、アルバムを通して聴いても、双方から楽しめる作品だ。なお、iTunesにてリード曲「God Vibration」の先行配信もスタート。6月19日(金)にはInterFM「TOKYO SCENE」にて初めて2人揃ってのラジオ生出演も決定している。

さらに、新進気鋭のデザイナー 手嶋幸弘氏が手がける「誰かのヒーローになれる服」をコンセプトに展開し、2015年新人デザイナーファッション大賞 プロ部門を受賞、新日本プロレスや円谷プロダクションとのオフィシャルでのコラボレーションも話題となり、7月にパリで行なわれるJAPAN EXPO への出展も決定しているアパレルブランド<ユキヒーロープロレス>とのコラボレーションによる限定盤『Tag』の発売も決定。これは1stミニアルバム『Hocori』のリリースに先駆けて発表される全3曲入りCDで、関根卓史がこの盤のために手がけたオリジナルミックスが収録されていて、収録楽曲「Lonely Hearts Club」の歌詞や世界観からインスピレーションを受けた手嶋幸弘氏がジャケットデザインを手掛けた。

『Tag』は18日(木)からラフォーレ原宿の2Fにて展開される、ユキヒーロープロレスのポップアップショップにて購入が可能。このショップでは『Tag』のほか、そのジャケットを使用したオリジナルポーチや、プロレスラー 矢野通選手(新日本プロレス所属)や火野裕士選手(KAIENTAI DOJO所属)、怪獣ブースカとの業界や形態を問わないコラボレーションアイテムを限定販売。これらのアイテムはユキヒーロープロレスポップアップショップでしか手に入らないのでお見逃しなく。

■「God Vibration」MV
https://www.youtube.com/watch?v=eKJvhFFfqQo

■【リリース情報】

■ユキヒーロープロレスポップアップショップ限定販売『Tag』
2015年6月18日(木)発売
CNBN-01/¥1,000+税
<収録楽曲>
1. Lonely Hearts Club(Tag mix)
2. Tenkeiteki Na Smoothie(Tag mix)
3. God Vibration Instrumental
※ユキヒーロープロレスポップアップショップ限定販売

■ミニアルバム『Hocori』
2015年7月15日(水)発売
CNBN-02/¥1,500+税
<収録楽曲>
1. Intro
2. God Vibration
3. Lonely Hearts Club
4. Tenkeiteki Na Smoothie
5. Alien
6. Kamone

【関連リンク】
Hocori オフィシャルHP
MONOBRIGHTから瀧谷翼(Dr)が脱退
MONOBRIGHTの出口博之(Ba)が人気ニュースサイトにて“特撮コラム”連載スタート
ポルノグラフィティ、Perfumeなどが出演した「BBQ in つま恋」が大盛況のうちに幕!

【関連アーティスト】
Hocori, MONOBRIGHT
【ジャンル】
ジャパニーズロック

フジファブリック、ミニアルバム『BOYS』がアナログ盤となって8月にリリース
Wed, 17 Jun 2015 18:00:00 +0900
ミニアルバム『BOYS』【初回生産限定盤】(CD+アイスボールトレー) (okmusic UP\'s)

フジファブリックが、初のアナログ盤をリリースする事を発表した。

【その他の画像】フジファブリック

以前から、アナログ盤をこよなく愛するメンバーが希望していて実現となったのだが、今回収録されるのは、来週リリースされるコンセプト・ミニ・アルバム『BOYS』から全5曲。A面、B面と分かれる為、新たに曲順を再構成しており、CDと比較して聴くのも楽しいだろう。

アナログ盤は8月8日(土)から全国のHMVと主要アナログレコードショップで販売開始となるが、HMV record shop渋谷のみ8月1日(土)から先行販売が開始される。数量限定生産となっているので、確実に手に入れるならば、いずれの店舗も予約は必至。フジファブリックにとってアナログリリース第一弾となる本作、今後のシリーズ化が楽しみでならない。

フジファブリックは現在、全国ツアー【フジファブリックLIVE TOUR2015“はじまりましツアー"】を開催中。ツアー終了直後の7月1日(水)と7月2日(木)にZepp DiverCityで行なわれる【フジフレンドパーク2015】は対バン相手に"ウルフルズ"と"キュウソネコカミ"がそれぞれ決定しており、個性溢れる2バンドとの共演に、何か面白い事が起きそうな予感がしているこちらのライブも見逃せない。

■【リリース情報】

12インチアナログ盤『BOYS』
2015年8月8日(土))発売予定
※全国HMV・全国主要アナログ販売店にて販売
※HMV record shop渋谷のみ8月1日(土)より先行販売開始 
HRLP006/¥2,750+税
<収録曲>
■Side:A
1.ALONE ALONE ALONE
2.夏の大三角関係
■Side:B
1.夢みるルーザー
2.マボロシの街
3.Green Bird

ミニアルバム『BOYS』
2015年6月24日発売
【初回生産限定盤】(CD+アイスボールトレー)
AICL-2891-2/¥2,300+税
【通常盤】(CD)
AICL-2893/¥1,850+税
※年内リリースの【GIRLS盤】とのW購入者スペシャル特典応募券封入
<収録曲>
1.Green Bird
2.夢みるルーザー
3.夏の大三角関係
4.マボロシの街
5.ALONE ALONE ALONE

■ミニアルバム『BOYS』&『GIRLS』特設サイト
http://www.fujifabric.com/special/boys_girls/

■『フジファブリックLIVE TOUR2015“はじまりましツアー"』

6月17日(水) 高知・高知 X-pt.
6月18日(木) 広島・広島 CLUB QUATTRO
6月20日(土) 福岡・福岡 DRUM LOGOS
6月21日(日) 鹿児島・鹿児島 CAPARVO HALL
6月27日(土) 沖縄・桜坂セントラル
※スタンディング¥4,500(税込)+1Drink別
※チケット発売中

※終了分は割愛

■『フジフレンドパーク2015』

7月01日(水) 東京・Zepp DiverCity(TOKYO)
ゲストアーティスト:キュウソネコカミ
7月02日(木) 東京・Zepp DiverCity(TOKYO)
ゲストアーティスト:ウルフルズ
※チケット発売中

【関連リンク】
フジファブリック オフィシャルHP
Perfume、10日間アニバーサリーイベントの詳細が続々決定!
フジファブリック配信のネットラジオ「ゆるゆるいかせて」にキュウソネコカミがゲスト出演
フジファブリック、ミニアルバム『BOYS』特設サイトにて新曲MVや金澤ダイスケ監修レシピを公開

【関連アーティスト】
フジファブリック
【ジャンル】
ジャパニーズロック

乃木坂46、初のドキュメンタリー映画完成披露プレミア上映会が開催決定
Wed, 17 Jun 2015 21:00:00 +0900
『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』 (c)2015「DOCUMENTARY of 乃木坂46」製作委員会(okmusic UP\'s)

乃木坂46が初ドキュメンタリー映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』の完成披露プレミア上映会の開催を発表した。

【その他の画像】乃木坂46

驚きと感動、そして勇気を与えてくれる待望の初ドキュメンタリー映画がついに完成した。結成3周年を迎え、着実に知名度をあげてきた美少女アイドルグループ・乃木坂46。だが今までその舞台裏の姿はほとんど表には出されてこなかった。そんな彼女たちの素顔に初めてスポットが当てられた、待望のドキュメンタリー映画が公開となる。2011年8月、港区赤坂の乃木坂駅近くで36名の少女たちがお披露目された。久々の正統派アイドルグループの誕生に沸く一方で、彼女たちに課せられた“宿命"があった。それは「AKB48の公式ライバル」ということ。以来、常に国民的アイドルグループと比較されながらも、夢のためひたむきに走り続けてきた。

正統派美少女グループ、乃木坂46の“真実"とは何か? 密着取材で初めて明かされる幼少時代、オーディションを受けた本当の理由、秘密の場所と時間。さらに彼女たちに寄り添ってきた母親から明かされる真実。インタビューを重ねながら振り返る、メンバーそれぞれが背負ってきたつらい思い出や知られたくなかった過去の数々。ある者は学校での疎外感から逃げるように乃木坂46に入ってきた。ある者は自分が大嫌いで、半ば自暴自棄のようにオーディションに応募した。

「違う自分になりたかった」

彼女たちの人生は、合格した瞬間から大きく動き出していく。そこに待っていたのは、まぶしい光と陰の新しい世界、そして同じように“孤独"と戦っていた新しい仲間たちだった。本作の監督を務めるのは、乃木坂46の1stから10thまで10作連続でシングル収録曲のMVを手掛けてきた丸山健志。デビュー当時から見守ってきた監督が舞台裏のみならず、メンバーたちのプライベート、そして心の中にまで迫っていく。

■映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』完成披露プレミア上映会

<日時>
6月28日(日) 
1回目 9:50の回(上映後舞台挨拶)
2回目 13:20の回(上映前舞台挨拶)
<場所>
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
<登壇者> ※予定
乃木坂46メンバー
(西野 七瀬、白石 麻衣、生田 絵梨花、橋本 奈々未、生駒 里奈、若月 佑美、秋元 真夏、桜井 玲香、深川 麻衣)
丸山健志監督 
<チケット> 
全席指定 ¥2,000 均一(前売券、各種割引券・招待券使用不可)
チケットぴあにて6月19日(金)10:00AMより発売
■店頭直接購入
「チケットぴあ」店舗/サークルKサンクス/セブン−イレブン
■インターネット購入 ※PC・MB共通
http://pia.jp/t/ngz46-movie/

■映画『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』

7月10日(金)全国公開 
配給:東宝映像事業部 
(C)2015「DOCUMENTARY of 乃木坂46」製作委員会
http://www.2015-nogizaka46.jp

【関連リンク】
乃木坂46 オフィシャルHP
乃木坂46の“十福神”がセブン‐イレブンでアルバイト!?
ジューンブライドに親友に捧げたい5曲
TVアニメ「じょしらく」BD BOXに新録漫画やキャラソンCDなど付属

【関連アーティスト】
乃木坂46
【ジャンル】
女性アイドル, 映画, イベント

高見沢俊彦、ソロプロジェクト“Takamiy”の最新ビジュアル解禁
Wed, 17 Jun 2015 20:30:00 +0900
Takamiy (okmusic UP\'s)

昨年2014年にデビュー40周年を迎えたTHE ALFEEのリーダー・高見沢俊彦のソロプロジェクト“Takamiy”のニューシングル「誘惑の太陽」のジャケット写真が解禁された。

【その他の画像】高見沢俊彦

ソロプロジェクトはTakamiy名義でこれまでも活動してきたが、2013年の夏にソロプロジェクト第2期ファイナルを宣言し、約2年振りとなる復帰シングル「誘惑の太陽」を2015年7月15日に第3期第1弾としてリリースすることを発表した。

今作は第3期ソロプロジェクトの第1弾は更なる進化をめざし『EDM』(Electric Dance Metal)を掲げての再始動、Electric Dance Metalの「Electric」がレーザー光線で表現され、「Metal」がダンスミュージックでギタープレイが堪能できることが伝わるジャケット写真になっている。

また、シングル「誘惑の太陽」購入者対象の抽選特典の内容も発表された。2014年はTHE ALFEE40周年でファンとともに例年以上に盛り上がりそして楽しませ、2015年はTHE ALFEEだけなくTakamiyソロプロジェクトでも楽しませてくれることは間違いない。さらにTakamiyは8月22日(土)、8月23日(日)の2日間、パシフィコ横浜でソロライブ「復活バケーション!」を行なうことも発表。2015年もTHE ALFEE、そしてTakamiyから目が離せない!

■シングル「誘惑の太陽」

2015年7月15日発売
【初回盤】(CD+DVD)
TYCT-39032/¥1,800+税
【通常盤】(CD)
TYCT-30043〜30045/¥1,200+税
※3Type
※通常盤のみ各1ずつボーナストラック収録
<収録曲>
M-1 「誘惑の太陽」
M-2 「恋の花占い」
M-3 「誘惑の太陽-Instrumental-」
≪ボーナストラック≫
Takamiy+武部聡志による歌とピアノの珠玉のコラボレーション
通常盤A(TYCT-30043):「Fianc?」
通常盤B(TYCT-30044):「Blood of Eternal」
通常盤C(TYCT-30045):「Song for You」

■『Takamiy 2015夏限定 復活バケーション!』

8月22日(土)  パシフィコ横浜 国立大ホール
8月23日(日)  パシフィコ横浜 国立大ホール
<チケット>
料金:¥7,000(税込)
一般発売:7月11日(土) 10:00〜

【関連リンク】
高見沢俊彦 オフィシャルHP
高見沢俊彦、ソロプロジェクト再始動! シングルリリース&ライブ開催発表!
THE ALFEEが初のドキュメンタリー映画が完成
THE ALFEE、日本のバンドで最多となるライブ通算本数2500本を達成

【関連アーティスト】
高見沢俊彦, THE ALFEE
【ジャンル】
ジャパニーズロック

「GIRLS ROCK SPLASH!!」にてLoVendoЯ、Chu\'s day. 、たんこぶちん等が熱演
Wed, 17 Jun 2015 19:00:00 +0900
6月06日(土)@「GIRLS ROCK SPLASH!! 2015 梅雨」【LoVendoЯ】 (okmusic UP\'s)

昨年8月にスタートしたガールズロックの祭典『GIRLS ROCK SPLASH!!』。その第5回目となる『GIRLS ROCK SPLASH!! 2015 梅雨』が、6月6日にshibuya eggmanにて開催された。

【その他の画像】LoVendoЯ

今回の出演バンドは、LoVendoЯ、chu\'s day.、たんこぶちん、ЯeaL、Hysteric Lolita、dollsの6組。次世代ガールズロックシーンを引っ張っていく、若き精鋭たちの競演を一目見ようと大勢の観客が会場に詰め寄せた。また、転換中にはMCのハグてっぺい氏と共にまったりトークも展開した。

■1.dolls
イベントのトップバッターを飾ったのは、名古屋発の3ピースバンド、dolls。SEが鳴り始めるやいなや、早くも客席からは力強い掛け声が。後の転換トークでは雨女バンドだと話していたが、“梅雨"というイベントタイトルを吹き飛ばす勢いで、ライブはスタートした。
「GIRLS ROCK SPLASH!!、準備できてるかぁ〜!?」
Eveのちょっとセクシーな煽りから突入したのは、1曲目『Alice』。EveとMayuが交互にボーカルをとり、会場を盛り上げていく。そして、久宝留理子のカバー『男』では、“だいたいいつも男なんて、自分勝手で頭に来る"という強気な女の子の想いを観客を煽るように熱唱。観客も負けじと声を張りながら、繰り返しジャンプ!そんな姿を前に、メンバーも「みんないいねぇ!」と嬉しそうに会場を見渡していた。短いMCを挟んだ後は、ドラマティックかつ疾走感溢れる曲展開が魅力の『嘘吐きSOMEDAY』へ。サビでの解放感が心地よいナンバー『トビラ』では、ファンも一緒になって“強く!"(メンバー)“強く!"(ファン)と歌う場面もあり、名古屋を拠点にしているとは思えないほどの一体感を見事に創り上げていた。6月17日には、デビューミニアルバムをリリースする彼女達。MCでも、「私の中で、ぶっちゃけ1番キテいるアルバムです(笑)。ここにいるみんなにdollsのロックを感じてほしいから、よろしくね!」(Eve)と、笑顔でコメント。アルバム収録曲の中から、Mr.Bigのエリック・マーティンが提供したという、重低音の効いたロックナンバー『THE BEST YEARS OF OUR LIVES』、Mr.Bigの名曲『To Be With You』のカバーを、ガールズバンドらしい力強さとポップさを融合したスタイルで披露すると、最後には10代の少女らしい無邪気な笑顔に戻り、「ありがとうございました!」と叫んだ。

■2.Hysteric Lolita
ゴシックロリータ系ファッションに対する先入観を華麗にかわして、予想以上に多彩な表情で魅せてくれたのが彼女たち。1曲目から、アーティスト写真の重々しいイメージとはひと味違う、シンセとエッジの効いたロックサウンドが融合した爽快な『Dual Anima』が飛び出し、そのギャップに圧倒。そのまま、止まることなく『絶望のスパイラル』へとつなぐと、ジェットコースターに乗っているような音の波が、観客を巻き込んで会場を揺らしていった。
MCでは、7月29日に「音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2015 ハッピーサマーKAMAKURA」に出演することが決定したことを報告。ちょっと意外だったが、Basil曰く、夏が大好きなメンバー“サマーガール"が多いという彼女たちにとって、この決定はすごく嬉しかったようで、観客と一緒にその喜びを共有していた。また、Raniの情感豊かなボーカルから静かに始まった『誓』では、切なさと熱さを織り交ぜたサウンドで、その確かな実力を見せつける一幕も。Noaのパワフルかつ繊細なギターソロも加わり、観客の視線はステージに釘づけとなった。さらに、真っ赤に照らされたステージで、『DISTRESS』を披露。深く抉り出す攻撃的なサウンドとRaniの体の奥から絞り出すような歌声が心を突き刺した。何でもアリの“原宿系ファッション"のように、さまざまな表情を見せながら展開していくライヴ。後半戦は、「せーの! 1!2!3!4!」と観客と一緒にカウントして、ポップロックチューン『Reversi』で、みんなでタオルを回しながら大騒ぎ! ラストは、バンドのテーマ曲でもあるヘヴィ―ロックチューン『HYSTERIC』で暴れ倒し、5人は嵐のごとくステージを去った。

■3.ЯeaL
3番目、勇ましく制服姿で登場したのは、ЯeaL。可愛らしいヴィジュアルからアイドル視されがちだが、実際は男前な一面を持つ実力派バンドだ。
「盛り上がってるかーい!?」大阪を拠点に活動している女子高生バンドらしい、ボーカルRyokoのハジけるような煽りからライブスタート。1曲目は、まだ幼さを残す透明感のある高音ボイスと、風を切って走るような疾走感が心地よいロックチューン『セナカアワセ』。どこまでも高みへと昇っていく、まさに今の彼女達の勢いを感じさせる1曲に、会場のヴォルテージもどんどん高まっていく。続く、『Shooting Star』では、「渋谷のみなさん歌えますか!?」と煽り、観客も大きな声で4人の期待に応えた。SOLD OUTということで、超満員の会場だったが、GIRLS ROCK SPLASH!!初登場とは思えないほど堂々とライヴを展開する彼女たち。それはMCでも変わらず、大阪独自の軽快なトークで観客は大盛り上がり。Ryokoが今朝前髪を切りすぎてしまったことをネタにして、「今日最強やから何も怖くないし!」と自分に言い聞かせるように強気に叫ぶと、キラキラとした打ち込みサウンドが心地よい『H.O.L』へ。女の子の想いを切々と綴った『反対言葉』や、ハッピー感満載のダンスロックチューン『Jumping More』を立て続けに披露し、ポテンシャルの高さを見せつけた。しかし、そんな無邪気で無敵な彼女たちも、ラストのMCでは「今すぐにうちらを好きになってとは言いません。でも、忘れないでください。そしたらいつか必ず大きくなって会いに行きます!」と素直な想いを吐露。ラストナンバー『HOME』を通して、いろんな人に支えられてここまでやってこれたことへの感謝の気持ち、そして“次は僕が支えるから"という頼もしい言葉を届け、観客の心をガッツリと掴んだ。

■4.たんこぶちん
観客の“たんこぶちん"コールに乗って、メンバーが登場。イケメンギタリストYURIの奏でる印象的なギターリフから、バンドの自己紹介ソング『We are the Girls Band!!!!!』が始まった。MADOKAの「たんこぶちんが大好きだー!」の声を受けて、観客も1つになって愛を叫ぶ様子は、まるでワンマンライヴのよう。それほどまでに熱い一体感で、会場はのっけから大きく揺れた。キャッチーで前向きな応援歌『Alright!!』を笑顔で歌い上げた後は、卒業の切ない思い出を、たんこぶちんらしいリアルな言葉で爽やかに描き出した『走れメロディー』へ。自然体で音楽を楽しんでいる彼女たちの姿に、観ているこちらまで笑顔になる。そんなライヴが展開されていく。また、HONOKAによるド迫力のドラムから突如始まったのは、愛嬌のある笑顔が魅力のたんこぶちんにしては意外な、ロックバンドとしての鋭さや激しさを見せつけた『トゲササル』。「みんなで歌いましょう!」と突入した『We Gonna ROCK』では、事前に観客も一緒になって練習したことで、大合唱に! 加速し続けるサウンド、歪んだギターソロ……と興奮は高まるばかりだった。さらに、軽快な手拍子から、個性的な歌詞が耳に残る『シアワセタランチュラ』で弾け飛ぶと、みんなでタオルを豪快に回し、クライマックス! 最後に、オープニングを飾った『We are the Girls Band!!!!!』を再度披露すると、メンバーが順に1フレーズずつ歌い繋ぎ、1人1人の存在もしっかりと観客の目に焼き付けた。

■5.Chu\'s day.
今年4月に行なわれたGIRLS ROCK SPLASH!! 2015 SPRING以来、2度目の登場となったガールズボーカルロックバンドChu\'s day.。デビュー前にも関わらず、圧倒的な存在感で歌い始めたのは、『COUNTDOWN!』。ゆったりとしたバンドサウンドに乗って、時折腕を広げながら歌うERIの心地よさそうな笑顔が、観客の心を晴れやかにしていく。
「盛り上がっていこうぜー!」そう叫ぶと、ポップロックチューン『愛の光』へ。ERIのソウルフルな歌声に導かれるように、チューザー(Chu\'s day.ファンの名称)も一緒になって大合唱し、超満員のeggmanは温かな一体感に包まれた。演奏している時のワイルドでパワフルな表情に反して、MCではちょっぴりおどけた表情も見せるメンバーたち。だが、「みんなの本気を見せてほしいと思います!」と『Cycling』に突入すると、再びかっこいいロックミュージシャンの顔に。ガールズロックイベントの中で、唯一男性メンバー(KEITA)がいるChu\'s day.だが、この曲でも彼のドラムがグイグイと背中を押して、坂道を自転車で駆け降りるような疾走感を与えていた。また、リンドバーグのカバー『もっと愛しあいましょ』では、たくさんの観客を巻き込んでキュートにダンス!MCで、8月12日に全国デビューアルバム『Have a nice Chu\'s day.』をリリースすることや、アルバムを引っ提げたワンマンライヴを7月27日代官山NOMADにて開催することを発表すると、後半戦は『ねぇ』からさらにヒートアップ! クールでメロディアスなナンバー『Rocking shoes』まで、全力で駆け抜けた。

■6.LoVendoЯ
イベントの大トリを飾ったのは、元モーニング娘。の田中れいな率いるLoVendoЯ。おびただしい数のサイリウムが瞬く中、『UNDERGROUNDER』(SE)と共に登場したメンバーたちは、歌謡曲ちっくなメロディーが心地良いロックチューン『この世に真実の愛が一つだけあるなら』を披露。魚住有希・宮澤茉凜が繰り広げる、テクニカルかつスリリングなギタープレイ。そこに田中れいな・岡田万里奈によるツインボーカルが、力強くも美しいハーモニーを重ね、観客を魅了していく。LoVendoЯと言えば、観客との心の距離が近いバンドという印象が強いが、この日は、大きな会場でライヴすることも多い彼女たちのパフォーマンスを近距離で感じられるレアな機会とあって、観客も凄まじい勢いで拳を突き上げていた。圧巻のライヴパフォーマンスに加えて、機材トラブルがあっても動じることなくトークを展開する、臨機応変さにも関心させられたこの日のライヴ。しかし、意外にもまだインディーズとして活動中で、7月1日に念願のメジャーデビューが決定しているという。そして、そんなデビューシングルの中から、ロックミュージシャン中島卓偉が制作したという新曲『いいんじゃない?』をお披露目。デビューを祝うようにより一層激しく波打つサイリウムに、メンバーたちの表情も和らいだ。
「みなさん、まだまだいけますか!?」(岡田万里奈)
ライヴ後半戦は、繰り返される「wowwowwow!」の声が熱狂へと導いた『Stonez!!』から再スタート。田中れいなが「みんな良い感じ!」と叫ぶと、観客の声もどんどん大きくなっていく。そのまま、魚住有希作曲のクールなロックチューン『ホントノキモチ』、エッジの効いた演奏と突き抜ける高音ヴォイスが胸を打つ『イクジナシ』で畳みかけた。MC後、「次の曲が最後になります!」と言い切る田中れいなの一声に、「えええええええええええええええええええええええええええ!」と大ブーイングが起きたのも、彼女たちにとっては嬉しい反応だったことだろう。ラストに、再びデビューシングルから、等身大の応援ソング『普通の私 ガンバレ!』を熱唱し、イベントは惜しまれながらも大盛況で幕を降ろした。

次回の『GIRLS ROCK SPLASH!!』は、8月8日 にZepp Tokyo、8月29日には初の大阪での開催が決まっている。

TEXT:斉藤 碧
PHOTO:: 飯田可奈子、大久保恵海、野澤まな、星川歩未、ヨアン・クロション

【関連リンク】
『GIRLS ROCK SPLASH!!』オフィシャルHP
たんこぶちん、“10代最後の夏”をテーマにした3rdアルバムを8月にリリース
Chu\'s day. が8月にデビューアルバムを全国発売
ZweiがLoVendoЯ全国ツアーファイナル公演にゲスト出演

【関連アーティスト】
LoVendoЯ, Chu\'s day. , たんこぶちん, Hysteric Lolita, DOLLS
【ジャンル】
イベント, J-POP

90\'Sガールポップシーンで異彩を放った橘いずみ、その本質が見える佳作『どんなに打ちのめされても』
Wed, 17 Jun 2015 18:00:00 +0900
『どんなに打ちのめされても』のジャケット写真 (okmusic UP\'s)

神聖かまってちゃんのベストアルバム『ベストかまってちゃん』の初回限定盤に同梱されるフィーチャリングアーティストCDに橘いずみ(現・榊いずみ)が参加していると聞き、本コラムでも彼女をフィーチャーしたい。ヒット作「失格」や「バニラ」等、当時過激と言われた歌詞の内容と相俟って“女・尾崎豊”との異名をとったことでも知られる彼女。アルバム『どんなに打ちのめされても』からわかるそのアーティスト性とは?

 《たったこれっぽちの生きざまをひとり振り返り 四の五の理屈を言ってる私を愛したい》(「失格」)──邦楽シーンにおいて自己表現というものをこれほど的確に言葉にした例はなかなかないと思う。全部が全部そうだとは言うつもりはないが、シンガーソングライター(自ら書いた歌を自ら歌うバンドマンも含む)のやっていることとは畢竟そういうことだろう。《たったこれっぽち》というフレーズはもしかすると辛辣に聞こえるかもしれないが、下手すりゃ10代が《生きざまをひとり振り返る》なんてことも少なくないので、冷静に考えれば過度にへりくだっているわけでも、他人を揶揄しているわけでもないことと理解できる。《自分の為に泣いても人の為には泣けない》や《傷ついた傷つけられたと騒いで憂さ晴らし 失恋した友達慰めどこかホッとしてる》辺りの所謂“あるあるネタ”、あるいは《父親に若い女いても構わない 母親に別の許婚の話を聞きたい》といったショッキングな描写もさることながら、個人的にはこの的確に自己表現をとらえた歌詞に「失格」という楽曲とアーティスト・橘いずみの凄味を感じるところである。

 所謂アイドルグループの隆盛に支えられるかたちで、今もまたガールポップなるカテゴライズが浮上している。これは元々1990年代に提唱されたものだったと記憶している。森高千里や谷村有美がその代表で、観月ありさや永井真理子から浜田麻里、CHARAまでが含まれていたというから、そもそもかなり大雑把なものではあった。そのカテゴリーに橘いずみも入れられていたが、明らかに他とは異なる存在だったと思う。ショートカットでボーイッシュな雰囲気ながらも顔立ちはキュートで、ビジュアル面だけならまさにガールポップと呼ぶに相応しいもので、そのメロディーやサウンドメイキングはポップなものも多かったが、その歌詞の世界観は必ずしもポップなものばかりではなかった。いや、デビューシングル「君なら大丈夫だよ」、そして2ndシングル「また かけるから」はまだポップと言える内容ではあった。前者はやや陰りがあるものの、最終的には前向きに締め括られるし、後者は不安を隠し切れない遠距離恋愛が綴られているが、メロディーやサウンドがそれを補っている印象だ。やはり3rdシングル「失格」が彼女の分水嶺だったと言える。

 彼女には “女・尾崎豊”という異名があった。これは彼女の資質がどうの…というより、尾崎豊のプロデューサーでもあった須藤晃氏が彼女のプロデューサーでもあった点が大きいのだろう(「ストイックなまでに自虐的な歌詞が尾崎に似ている」との論調もあるようだけど、尾崎はストイックではあったが、自虐的ではなかったと思うのだが…)。M1「打ちのめされて」のメロディー感や“カモン!”の掛け声、M2「東京発」のサックスの使い方、Aメロの自ハモは、まさに尾崎調──いや、須藤晃調ではある。M10「がんばれ、なまけもの」のサウンドもそうだ。個人的には、CDジャケットのアートワークに尾崎感があると思う。2ndアルバム『どんなに打ちのめされても』は最たるもので、Gジャンを着ている姿からしてその雰囲気があるし、裏面でコートを翻す後姿を始め、中ジャケのショットもそれっぽい。何よりもモノトーンなのもいいし、そこに“SONY”のロゴが入れば、それはもう尾崎豊を想像してしまう。彼女は2004年に発表された尾崎豊トリビュートアルバム『BLUE〜A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI』に「路上のルール」で参加している。これが、いい意味でひねりのない、ド直球のカバーで、清々しいほどだったことも付け加えておく。

 若干話が脱線したが、橘いずみというアーティストは“女・尾崎豊”というよりも、中島みゆきや山崎ハコらの系譜に連なる人ではないかと思う。本稿ではそこを強調したい。つまり、正統なる女性シンガーソングライターということである。昭和歌謡っぽい、ややマイナーコードなミディアムバラードで、《悲しい恋を引きずり 小さな車で走ってる》という失恋女二人旅を綴ったM4「富良野」。《死んでもいいと思った 運命だと思った 出会った時思った だけどあなた知らない》と情念をポップなメロディーで歌うM5「愛してる」。《捨てられてもいい だから一度だけ その手で拾ってくれませんか》《私じゃなければ 駄目なことなど 何ひとつない 何ひとつ》と、さらに深い情念を正調なるフォークソングに乗せたM8「ごみ」。この辺が個人的には橘いずみの面目躍如たるナンバーだと思う。筆者は男性なのでこれらの歌詞を理解できなくはないが、はっきり言って共感はできない。でも、この女性らしい感情の吐露こそが素晴らしいし、まさに女性シンガーソングライターならでは…だと思う。また、丁寧に言葉を伝えようとしている歌唱法にも好感が持てるところだ。「失格」のカップリング曲でもあったM7「オールファイト」のメロディーは、決して景気のいい感じのキャッチーさはないが、だからこそ誠実さが伝わってくるタイプの楽曲である。そして、この楽曲に限らず、所謂循環メロディーも彼女の特徴のひとつ。M1「打ちのめされて」もそうだし、この翌年に発表されてヒットした6thシングル「永遠のパズル」もそうで、この辺にも言葉を伝えるというシンガーソングライターの姿勢を汲み取ることができるとも思う。

 橘いずみは、現在は結婚を機にアーティスト名を“榊いずみ”として現在も活動中だ。最近のトピックとしては、6月24日にリリースされる神聖かまってちゃんのベストアルバム『ベストかまってちゃん』の初回限定盤のみに同梱されるCDにフィーチャリングアーティストとして参加して、「僕は頑張るよっ」を歌っている。この楽曲に彼女をフィーチャリングする辺り、神聖かまってちゃんのの子は少なからず橘いずみからの影響を受けているのは間違いない。自虐的でありながら前向きに締め括る歌詞。耳に残る循環メロディー。「僕は頑張るよっ」は上記で述べた橘いずみの特徴をトレースしているかのようでもある。この神聖かまってちゃんのベストアルバムで初めて橘いずみの存在を知るリスナーもいるだろう。興味を持った人には是非このアルバム『どんなに打ちのめされても』をおすすめしたい。以前、miwaとテレビ番組でコラボしたときにも橘いずみの再評価が高まったが、今回もこれを機に広く彼女の存在が若い世代にも広まればいいと思う。

【関連アーティスト】
橘いずみ, 榊いずみ
【ジャンル】


でんぱ組.inc,、初地上波冠番組のDVD BOX購入者対象イベントを発表
Wed, 17 Jun 2015 17:00:00 +0900
DVD BOX『でんぱジャック−World Wide Akihabara−』 (okmusic UP\'s)

2014年10月〜2015年3月に渡り、フジテレビ系列で放送されていたでんぱ組.inc初となる地上波冠番組「でんぱジャック−World Wide Akihabara−」のDVD BOXが7月15日リリースとなる。そのDVD BOXの撮り下ろしジャケット写真が解禁となった。

【その他の画像】でんぱ組.inc

いまや日本を代表するオタクカルチャー「アニメ、マンガ、ゲーム、アイドル、コスプレ、フィギュア、同人誌…etc」をでんぱ組.incのホームグラウンド「秋葉原」から世界へ発信するという番組テーマに合わせた、秋葉原を彷彿とさせるジャケット写真となっている。

同時に、DVD BOX購入者対象イベントも発表。8月2日に行なわれるプレミアムイベントでは、レックスアフレコ大会に加え、でんぱチャージ会と題した、完全シークレット特典会の開催も発表。こちらの特典会は入場時に誓約書の記入が義務づけられる、口外禁止の特典会。一体どんな内容の特典会が行なわれるのか!? また9月23日に行なわれるイベントでは、「でんぱジャック−World Wide Akihabara−」を完全再現したトークイベントが行なわれ、番組内で人気を博した企画を実施、番組をその場で体験できるスペシャルなトークショーになるとのこと。また来場者にはサイン入りポスター(メンバー1名サイン)のお渡し会も実施される。イベントへの応募は商品に封入される応募チラシに記載される応募フォームへアクセスしよう。どちらかのイベントにもDVD BOX購入者は漏れなく当選するので、DVD BOXをゲットし、プレミアムなイベントに参加しよう!

■DVD BOX『でんぱジャック−World Wide Akihabara−』

2015年7月15日発売
PCBC.61743/¥19,000+税
※約200分におよぶ特典映像
※オリジナルステッカー封入
※イベント参加応募券封入

【イベント概要】
■プレミアム賞
「レックスアフレコ大会&でんぱチャージ会(完全シークレット特典会)」
場所:都内某所 ※当選者のみお知らせ致します
日時:8月2日(日)
当選者240名をご招待予定
※参加者には誓約書の記入を義務づけさせていただきます

■でんぱジャック賞
「でんぱジャック完全再現トークイベント&サイン入りポスター(メンバー1名)お渡し会」
場所:都内某所 ※当選者のみお知らせ致します
日時:9月23日(祝・水)

※プレミアム賞・でんぱジャック賞どちらかのイベントに応募者全員ご招待致します。

◎応募方法
商品に封入する応募チラシに記載されるシリアルナンバーを応募フォームに打ち込んで頂き、ご応募ください。どちらかのイベントに漏れなく当選致します。その他、詳細は封入される応募チラシをご参照ください。

【関連リンク】
でんぱ組.inc オフィシャルHP
でんぱ組.inc、ニューシングル発売記念特番をニコニコ本社から公開生放送
しょこたん×でんぱ組が最後のイベントで大号泣「これで終わるなんて信じられない。」
しょこたん×でんぱ組フリーパンチライブで「パンチラ合戦」

【関連アーティスト】
でんぱ組.inc
【ジャンル】
女性アイドル

GReeeeN、プレミアムイベントにて新イラストを公開
Wed, 17 Jun 2015 16:00:00 +0900
GReeeeN 新イラスト (okmusic UP\'s)

6月24日にアルバム『C、Dですと!?』を発売するGReeeeN。6月16日(火)にEX THEATER ROPPONGIにてプレミアムイベント「9周年だよ!10周年目前ショーケース〜9SJ〜」を開催し、ファンクラブから選ばれた150組300名とマスコミ各社を招待した。

【その他の画像】GReeeeN

このショーケースではGReeeeNの9年間の歩みを振り返るとともに、GReeeeNのライブを見たことがない多くのマスコミ関係者前で昨年のツアーの模様や、今年のツアー「9周年だよ!10周年目前ツアー!〜9SJ〜」より、まだライブでは未発表の新曲「夏の音」と「メシ I GOT IT ↑↑」がいち早く披露され、このイベントに参加した幸運なファンからは「ツアーが待ちきれない!」という声も多く聞かれるほど大盛況となった。

さらにイベントではファンから募集したGReeeeNの新イラストの優秀作品が発表された。こちらは600件の募集の中から、メンバー、スタッフで審査され、種田優太さんの作品がグランプリを獲得した。こちらの新イラストはGReeeeNのオフィシャルサイトやファンクラブなどで使用されるとのことだ。

■アルバム『C、Dですと!?』

2015年6月24日発売  
【初回限定 ライブとか楽しむグッズ付盤】(2CD+DVD+グッズ)
UPCH-7022/¥6,259+税
【初回限定 観て聴いて楽しむ盤 】(2CD+DVD)
UPCH-7023/¥3,759
【初回限定 たっぷり聴く!お得盤】(2CD)
UPCH-7024/5/¥2,759+税
<CD 収録曲>
■Disc1
《近頃のA面ベスト》
1.僕らの物語
2.愛すべき明日、一瞬と一生を
3.花唄
4.イカロス
5.ソラシド
6.ミセナイナミダハ、きっといつか
7.桜color
近頃のB面ベスト
8.春を待ちわびて
9.雨唄
10.卒業の唄 〜アリガトウは何度も言わせて〜
11.一番星
12.every
■Disc2
《Dear》
1.オレンジ
2.HEROES
3.恋文 〜ラブレター〜
4.愛し君へ
5.雪の音
6.あの日のオレンジ
7.風
Friends
8.weeeek
9.あいうえおんがく?
10.Green boys
11.pride
ボーナストラック
12.ビリーヴ
13.夏の音
14.愛唄
<DVD収録内容>
1.ソラシド
2.花唄
3.恋文 〜ラブレタ-〜
4.ミセナイナミダハ、きっといつか
5.オレンジ
6.雪の音
7.桜color
8.イカロス
9.HEROES
10.愛し君へ
11.僕らの物語
12.愛すべき明日、一瞬と一生を
13.あいうえおんがく?
14.あの日のオレンジ
15.愛唄

【初回限定 1枚で楽しむ盤】(CD)
UPCH-7029/¥2,000+税
<収録曲>
1.花唄
2.桜color
3.ミセナイナミダハ、きっといつか
4.卒業の唄 〜アリガトウは何度も言わせて〜
5.every
6.恋文〜ラブレター〜
7.愛し君へ
8.雪の音
9.風
10.オレンジ
11.あいうえおんがく?
12.Green boys
13.ビリーヴ
14.愛唄

【関連リンク】
GReeeeN オフィシャルHP
GReeeeN、新曲「夏の音」(なつのね)MVに生茶パンダとの期間限定ユニットが登場!?
GReeeeN、未発表の新曲「夏の音」を公開
GReeeeNが来年10周年を記念して公式イラストを募集

【関連アーティスト】
GReeeeN
【ジャンル】
J-POP, イベント

チームしゃちほこ、HMV25周年記念ライブに人気キャラ・しまじろうがサプライズ登場
Wed, 17 Jun 2015 16:00:00 +0900
6月16日(火)@ZEPP NAGOYA (okmusic UP\'s)

6月16日、チームしゃちほこがZEPP NAGOYAにてHMV25周年を記念して開催した「ひとりアイドル乱舞」に出演した。

【その他の画像】チームしゃちほこ

「ひとりアイドル乱舞」では、ゲストDJとしてダイノジが登場。DJタイムを盛り上げると、チームしゃちほこも乱入し一緒に会場を沸かせた。

ライブ本編では、サプライズゲストとして人気キャラクター・しまじろうが登場! 「こんにちは!」と元気よく現れたしまじろうに会場からどよめきが起こる中、「手羽先も味噌カツもエビフライもまだ食べれていないんだけど、みんなに知らせたいことがあって名古屋までやってきたんだ!」と発言。「今回、僕としゃちほこのお姉さん達と、お友達の浅野くんがコラボした歌を作ることになったんだ! タイトルは「じりじり夏活委員会」!」とまさかの異色コラボ、そして更に楽曲を彼女たちの代表曲である「乙女受験戦争」や「抱きしめてアンセム」を手掛けた浅野尚志とトリプルコラボした事を発表、会場は興奮の坩堝になった。

最後の曲「でらディスコ」では、しまじろうやダイノジ、そしてダンサーがステージに集結。ダイノジの2人は偶然にもしまじろうに対抗するかのようなトラ柄衣装を身にまとっており、ステージでは奇跡のトラ大渋滞が起こり会場もひとつに、感動の爆笑のフィナーレを迎えた。

しゃちほこのメンバーも「小さい時から見てるしまじろうと一緒に歌えてうれしい!」(咲良菜緒)、「身振り手振りがしっかりしてて、(しまじろう)5歳児とは思えない!」(安藤ゆず)と感激した様子だった。

この日発表になった「じりじり夏活委員会」は「しまじろう」のYou Tubeチャンネルおよび、毎週土曜の朝8時30分からテレビ東京系列で放送中の「しまじろうのわお!」内で7月より放送・配信される。「(しまじろうが)振付をがんばってて、すごいかわいかった!」(大黒)というミュージックビデオもお楽しみに。

チームしゃちほこは7月18日に北海道で開かれる音楽フェス「JOIN ALIVE」への出演を皮切りに、8月28日に愛知県・蒲郡ラグーナテンボス ラグーナビーチにて単独野外ライブ「しゃちサマ2015」を開催予定。こちらのチケットは現在ファンクラブ:Eしゃち本舗にて先行予約を実施中なので、詳しくはチームしゃちほこオフィシャルHPをチェックしてみよう。

■「しまじろうのわお!」番組HP
http://www.webtsc.com/prog/anime/shimajiro/

■DVD『チームしゃちほこの『ゆるしゃち』6〜8』

2015年7月8日発売
WPBL-90339〜41/¥2,500+税
<収録内容>
■チームしゃちほこの『ゆるしゃち』6
本編9話(♯46<2014年7月4日>〜♯54<2014年9月19日>)
+特典映像(本編未公開映像+2014メ〜テレ秋まつりLIVE前編)
■チームしゃちほこの『ゆるしゃち』7
本編10話(♯56<2014年10月3日>〜♯65<2014年12月19日>)
+特典映像(本編未公開映像+2014メ〜テレ秋まつりLIVE中編)
■チームしゃちほこの『ゆるしゃち』8
本編9話(♯66<2015年1月19日>〜♯74<2015年3月20日>)
+特典映像(本編未公開映像+2014メ〜テレ秋まつりLIVE後編)

《初回プレス封入特典》
・ミニポスターサイズ指人形工作
・『ゆるしゃち』番組セットプレゼント応募特典シリアルコード

■ワーナーミュージック・ダイレクト限定にて3本セット販売決定!
「チームしゃちほこの『ゆるしゃち』6〜8」3本セット
¥7,500+税
※初回プレススペシャル特典付
<購入者限定 三大特典>
【WMD初回プレススペシャルSET購入特典】
チームしゃちほこ×ゆるしゃちコラボ6面立体パズル
【WMD初回プレススペシャルSET抽選特典】
『ゆるしゃち』の番組収録にご招待!
※『大当たり6面立体パズル』が出た方をご招待!(当選者数はメ〜コレと合わせてなんと200名様!)
※2015年7月7日23:59分までにご注文の方限定。
【初回プレス封入特典】
・ミニポスターサイズ指人形工作
・『ゆるしゃち』番組セットプレゼント応募特典シリアルコード

■『しゃちサマ2015』

8月28日(金) 愛知県・蒲郡ラグーナテンボス ラグーナビーチ
open 14:30 / start 16:30
※雨天決行・荒天中止
<Eしゃち本舗先行受付期間>
2015年6月12日(金)18:00〜6月21日(日)23:00

【関連リンク】
チームしゃちほこ オフィシャルHP
チームしゃちほこ「天才バカボン」がオリコン週間4位獲得
チームしゃちほこ、イベントで竹達彩奈のデビュー曲をカバー
チームしゃちほこ、竹達彩奈らが出演する『ミュ〜コミ+プラス 春の学園祭』の開催が迫る!

【関連アーティスト】
チームしゃちほこ
【ジャンル】
女性アイドル, ライブ

Every Little Thing、20周年にちなんで袴&振り袖のアー写を公開
Wed, 17 Jun 2015 15:00:00 +0900
Every Little Thing (okmusic UP\'s)

Every Little Thingが20周年イヤーの突入を祝して、20周年記念アーティスト写真を公開した。

【その他の画像】Every Little Thing

アーティスト写真で持田と伊藤が着用しているのは、なんと袴と振り袖! 20周年ということもあり、持田の発案で二十歳、成人式という連想も含めこの衣装に決定したとのこと。

持田は「このような袴と振り袖を着用した写真を出すのは初めてなので、掘り出し物のアンティーク、おめでたい柄達の素敵な振り袖に出逢えてとても嬉しかったです」とコメント。伊藤も「初めて着たので、とても新鮮な気分でした」と本人達も喜んでいる様子だった。

また、この20週年と同時にベストアルバムの発売が決定。今回は最新のオリジナルアルバム+デビューから現在までの全シングル60曲(両A面含む)を収録したオールタイムベストの超豪華ベストアルバム。オリジナルアルバムは“Tabitabi"というタイトルの通りテーマは「旅」。いままでもこれからも旅をし続けるELTが、ツアーで何度も訪れてる場所に度々おじゃましてることや、ベストALも度々出させていただきますという意味からきたタイトルとなっている。旅も度々も足袋も、“Tabitabi"から感じるもの全てを詰め込んで、ELT20周年イヤーに向けて新たな旅に出発していく。

持田も「20周年ということもあり、新たな挑戦も含め、何度と聴きたくなるようなものに出来たらと思っております』と、栄光の過去作品だけではなく、新たな挑戦も踏まえた楽曲がオリジナルアルバムに入ってくるということなので、そちらもどんなELTサウンドが満ち溢れてくるのか今から楽しみだ。この後10月からは全国ツアーがスタートと、目が離せないアニバーサリーイヤーとなりそうだ。

■アルバム『Tabitabi + Every Best Single 2 〜MORE COMPLETE〜』

2015年9月9日発売
【商品形態】
・オリジナルアルバムのみ(CD)
・オリジナルアルバム+ベストアルバム(CD)
・オリジナルアルバム+ベストアルバム(CD+DVD)
・オリジナルアルバム+ベストアルバム(CD+Blu-ray)
・オリジナルアルバム+ベストアルバム 豪華パッケージ(CD+DVD+Blu-ray)
※豪華パッケージはニューアルバム、ベストアルバム、DVD、Blu-ray、撮りおろしオリジナルフォトブック付き
<収録内容予定>
・過去の全SG曲(60曲)を収録したオールタイムベスト
・全曲新曲(12曲)のオリジナルアルバム

【関連リンク】
Every Little Thing オフィシャルHP
ELT・持田香織、ニューシングル「ANATA TO」の誕生秘話を語る
木村カエラのアルバムリリース&10周年を記念して、20組を超える豪華著名人がコメントを発表
6年目となるT.M.Revolution主催の「イナズマロック フェス」が今年も大成功!

【関連アーティスト】
Every Little Thing
【ジャンル】
J-POP

コロムビアより新プロジェクト「コロムビアキッズ」が始動!
Wed, 17 Jun 2015 14:30:00 +0900
コロムビアキッズ (okmusic UP\'s)

子育てに関わるすべての人を応援するプロジェクト「コロムビアキッズ」がスタートし、その第一弾として『コロムビアキッズ こどものうた 〜さぁ行け!ニンニンジャー!・あくびがビブベバ〜』『コロムビアキッズ いっぱいあそぼう!えいごのうた』『コロムビアキッズ どうよう カラオケ付』『コロムビアキッズ NHKみんなのうた 〜しあわせ心♪のうた〜』の4タイトルが6月17日に発売となった。

【その他の画像】

2015年で創業105年を迎える日本コロムビアでは、子どもたちの心を育む音楽づくりを目指し、子どもたちに沢山の音楽を聴いて欲しいという思いで作品を作り続けている。その作品数は創業から50,000曲(作品)を超え、最新のキッズ・ヒットソングから、歌い継いでいきたい童謡まで幅広いラインナップを揃えている。

この度始動した「コロムビアキッズ」プロジェクトとは、コロムビアキッズ音楽研究所がお届けする、“子ども”と“子育てに関わる人”のためのプロジェクト。子育て奮闘中のパパ・ママたちや保育園・幼稚園の先生方など、子育てに関わるすべての人の声と共に商品を制作していく。第一弾として発売する4タイトルもパパ・ママの「欲しい!」に応え、またパパ・ママも一緒に楽しめる作品となっている。

さらに当プロジェクトはユーザー参加型のプロジェクトを目指し、“コロムビアキッズ・アンバサダー”の募集を開始。アンバサダーにはアンケート・座談会へ参加いただき、商品企画・制作に反映させることとなっている。「この曲、うちではこんなときに聞いています!」「うちの子はこの曲が特にお気に入り」「こんな商品が欲しい」「こんなサービスがあればうれしい」といった声を募集している。

プロジェクトやコロムビアキッズ・アンバサダーの詳細、作品詳細については下記を参照いただきたい。

■【子育てに関わるすべての人を応援!新プロジェクト「コロムビアキッズ」とは】

■新プロジェクト「コロムビアキッズ」とは?
コロムビアキッズ音楽研究所がお届けする、子どもと子育てに関わる人のための新プロジェクト。子育て真っ只中のパパ・ママや、保育園や幼稚園の先生方の声と共に活動していく。
■コロムビアキッズ音楽研究所(通称コロラボ)とは?
1910年の日本コロムビア創業以来、50,000曲(作品)以上の子ども向け音楽に携わってきたスペシャリストたちが、日々、パパ・ママや保育園や幼稚園の先生方からの意見を取り入れながら、子どもの音楽の企画・制作を行っている。
■コロムビアキッズ音楽研究所が考える「音育」とは?
音楽を通して親子や家族、友達との関係を育てていくこと。コロムビアキッズ音楽研究所では様々な音楽を提案しながら、コミュニケーションが深まることを手助けする。

■【「コロムビアキッズ・アンバサダー」募集概要】

「コロムビアキッズ・アンバサダー」には、「コロムビアキッズ」の商品企画・制作にご協力いただき、また「コロムビアキッズ」の魅力を伝えていただきます! 登録すると「コロムビアキッズ・アンバサダー」の方だけに体験していただける、特別なプログラムやプレゼントをご用意しています。
<活動内容>
(1) 一緒に商品開発ができちゃうかも! 「コロムビアキッズ」を一緒に作りましょう!
「こんな商品が欲しい」「こんなサービスがあればうれしい」といった声をぜひお寄せください。あなたの声が「コロムビアキッズ」のコンテンツにダイレクトに反映されていきます。
(2)プレゼントも盛りだくさん!「コロムビアキッズ」を一緒に発信しましょう!
CD・DVD・オリジナルグッズをお届けします。ぜひ「この曲、車に乗るときの定番ソングです」「このあそび方、とても簡単なので子どももすぐに覚えました!」など、あなたと子どもとの交流や「コロムビアキッズ」の魅力をSNSなどで情報発信してください!
<応募資格>
小学生以下のお子様をお持ちのご家庭。その他ご興味のある方を幅広く募集します。参加費は無料です。
<応募方法>
「コロムビアキッズ」のHPからご応募ください。
選考の上、ご連絡いたします。
コロムビアキッズHP http://columbia.jp/kids/
<お問い合わせ先>
コロムビアキッズ音楽研究所 columbiakids@columbia.co.jp

■アルバム『コロムビアキッズ こどものうた 〜さぁ行け!ニンニンジャー!・あくびがビブベバ〜』

最新のキッズ・ヒットソングやアニメ主題歌など、話題の曲のオンパレード! みんなのリクエストが詰まった“今聴きたい”キッズソングCD。

2015年6月17日発売
COCX-39121-2/¥2,300+税
<収録曲>
・レット・イット・ゴー〜ありのままで〜(アナと雪の女王)
・さぁ行け!ニンニンジャー!(手裏剣戦隊ニンニンジャー)
・アンパンマンのマーチ(それいけ!アンパンマン)
・さんぽ(となりのトトロ)
・夢をかなえてドラえもん〔キャラクター・ソングバージョン〕(ドラえもん)
ほか、2枚組全50曲収録。

■アルバム『コロムビアキッズ いっぱいあそぼう!えいごのうた』

楽しく英語を覚えたい!ママたちのリクエストから生まれたCD。ディスク1は遊び方解説&イラスト付きで遊びながら英語と触れ合いながら楽しく吸収♪ ディスク2はいっしょに歌いたい英語のうたを収録。

2015年6月17日発売
COCX-39123-4/¥2,300+税
<収録曲>
・Head, Shoulders, Knees and Toes あたま、かた、ひざ、つまさき
・Open, Shut Them ひらいてむすんで
・Under the Spreading Chestnut Tree おおきなくりのきのしたで
・Mary Had a Little Lamb メリーさんのひつじ
・The Bear もりのくまさん
ほか、2枚組全56曲収録

■アルバム『コロムビアキッズ どうよう カラオケ付』

みんなが大好きなどうようがいっぱい!待望の全曲カラオケ付き!!

2015年6月17日発売
COCX-39125-6 /¥2,000+税
<収録曲>
・ぞうさん / 山野さと子、森の木児童合唱団
・おもちゃのチャチャチャ / 山野さと子、森の木児童合唱団
・どんぐりころころ / 林幸生、森の木児童合唱団
・大きな栗の木の下で / 林幸生、鹿島かんな、森の木児童合唱団
・もりのくまさん / 山野さと子、森の木児童合唱団
ほか、DISC1は全30曲収録。
DISC2はDISC1のガイドメロディ入りカラオケ収録。

■アルバム『コロムビアキッズ NHKみんなのうた 〜しあわせ心♪のうた〜』

2013年4月から2015年4月までに放送された、新曲・再放送された人気曲から40曲を収録! 初CD化の楽曲も収録!!

2015年6月17日発売
COCX-39098-9/¥2,300+税
<収録曲>
・四つ角のメロディ/ 加藤千晶、ガッタントンリズム
・おいら歌舞伎のぬらりんひょん/ ひまわり屋、劇団ひまわり
・しまうまとライオン/ 渡辺真知子&筒井タケオ
・ピヨの恩返し/ 岩男潤子
・29Q(にくきゅう)のうた/ つるの剛士
・進め!しんじ君 / 大和田りつ子
ほか、2枚組全40曲収録。

【関連リンク】
コロムビアキッズ HP
タワレコ×ジョジョ「花京院のレロレロチャーイ」「DIOの無駄無駄チャーイ」を堪能
ミュージックソムリエ協会会長に佐藤剛氏が就任し、「昭和歌謡2000曲」プロジェクトが発足
「コードギアス」ドラマCDで騎士たちがテルマエに集結!?

【関連アーティスト】

【ジャンル】
その他

吉田山田、CDTVにてOPテーマでもある新曲「キミに会いたいな」を披露
Wed, 17 Jun 2015 14:00:00 +0900
吉田山田 (okmusic UP\'s)

6月17日に1年半ぶりとなる10枚目のニューシングル「キミに会いたいな」をリリースする吉田山田が、6月20日(土)にTBS系テレビ「CDTV」へ出演する事が決定した。

【その他の画像】吉田山田

同番組では新曲の「キミに会いたいな」を披露する。この楽曲は、既に6・7月度の「CDTV」オープニングテーマとしてオンエア中で、聴き馴染のあるこの楽曲を満を持して本人達が披露する形となる。また、同日「CDTV」後の番組、TBS系テレビ「Sing!Sing!Sing!」内にて、6月11日(木)に行なわれた「Sing!Sing!Sing!LIVE“2nd Season TOP8"vol.2」の模様がオンエア予定。オーディション参加者たちによって繰り広げられたライブにゲスト出演した様子がオンエアされる。この日の夜は立て続けに吉田山田が登場するので、逃さずチェックしよう。

ニューシングル「キミに会いたいな」は、ミュージックビデオにnon-no専属モデルの高田里穂が出演していることで話題となっている。初回限定盤には3月1日にEX THEATER ROPPONGIで行なわれた「吉田山田 Special Acoustic Night 〜逢いたくて〜」の模様を収録、通常盤には、カップリング曲として吉田が作詞作曲を手掛けた「好きだよ」が1曲多く収録されている。リリースを記念して各地でイベントも行なわれるので、詳細はオフィシャルHPをチェックしよう。

■「キミに会いたいな」MV
https://youtu.be/tEnqGEbGYck

■シングル「キミに会いたいな」

2015年6月17日発売
【LIVE DVD付き初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA.4185/¥2,000(税込)
<収録曲>
■CD
1.キミに会いたいな
2.HOME
3.キミに会いたいな(Instrumental)
4.HOME(Instrumental)
■DVD
吉田山田 Special Acoustic Night 〜逢いたくて〜
@2015.03.01 EX THEATER ROPPONGI
1.夏のペダル
2.全部そのままのキミでいい
3.天使と悪魔
4.僕らのためのストーリー
5.日々
6.逢いたくて
7.約束のマーチ
※テレビ放送時とは別編集映像で収録

【通常盤】(CDのみ)
PCCA.4186/¥1,300(税込)
<収録曲>
1.キミに会いたいな
2. HOME
3.好きだよ
4.キミに会いたいな(Instrumental)
5. HOME(Instrumental)
6.好きだよ(Instrumental)

《初回限定盤・通常盤連動応募キャンペーン》
2015年6月17日発売の吉田山田10thシングル「キミに会いたいな」初回限定盤・通常盤それぞれに封入されているチラシの応募券を切り 取り、官製はがき1枚に2タイトルそれぞれの応募券計2枚を必ず貼付して必須事項をご記入の上、ご応募ください。
■賞品
A賞:直筆サイン入りパネル・・・1名様
B賞:オリジナル傘・・・20名様
C賞:オリジナル扇子・・・30名様
※応募締切日:2015年6月30日(火) 当日消印有効
※当選者の発表は、当選者へのご連絡あるいは、賞品の発送をもってかえさせていただきます。当選者へのご連絡、賞品の発送は2015年7月中 旬以降を予定しております。

■【シングル「キミに会いたいな」リリース記念イベント】

6月16日(火) 福岡:大丸福岡天神エルガーラ・パサージュ広場
6月17日(水) 東京:タワーレコード新宿店7F イベントスペース
6月18日(木) 大阪:NU茶屋町 1Fコリドールプラザ
6月19日(金) 愛知:アスナル金山 明日なる!広場
6月20日(土) 埼玉:イオンレイクタウンKaze 1F 光の広場
6月21日(日) 神奈川:ららぽーと横浜 1F セントラルガーデンステージ
6月22日(月) 宮城:新星堂カルチェ5仙台店
6月23日(火) 北海道:アリオ札幌1Fハーベストコート
6月28日(日) 東京:銀座山野楽器 本店 1F 銀座通り口 特設ステージ

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
吉田山田の山田義孝、トレードマークの三つ編みを貴乃花親方が断髪!?
「夏びらきMUSIC FESTIVAL\'15 所沢」で『吉田山?・?ちゃんの紙芝居』の開催が決定
吉田山田、「キミに会いたいな」MVフル公開&non-no専属モデル高田里穂からエール

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

スピッツ、7月にリリースするライブ映像作品のティザー映像を公開
Wed, 17 Jun 2015 13:45:00 +0900
スピッツ (okmusic UP\'s)

スピッツが7月1日に発売するLIVE DVD & Blu-ray『JAMBOREE 3 “小さな生き物"』。そのティザー映像がついに公開となった。

【その他の画像】スピッツ

今作は2013年9月11日にリリースされた通算14枚目のフルアルバム『小さな生き物』を引っ提げた全国53本に及ぶホールツアー「SPITZ JAMBOREE TOUR 2013-2014 “小さな生き物"」のうち、2014年2月18日(火)埼玉:大宮ソニックシティ公演を収録したライヴ映像商品。ホールコンサートの1公演で構成された映像商品を発売するのはスピッツ史上初めての試みで、公演本編全21曲+アンコール1曲を収録している。アルバム『小さな生き物』収録楽曲を中心として、「三日月ロック その3」「Y」「大宮サンセット」など初のライヴ映像化楽曲が多数収録されているので、ファンの方は要チェックだ。

さらに3月21日から全国13都市にて順次期間限定公開された映画『スピッツ 横浜サンセット2013 -劇場版-』が総動員数40,000人を超え、ドキュメンタリーではなく、純粋なライヴ映像のみの作品としては異例の大ヒットを受け、アンコール上映と追加上映が決定していたが、さらにその第二弾が発表された。これで最後のアンコール上映と追加上映となるので、まだ観ていない方はお見逃しなく!

■DVD & Blu-ray『JAMBOREE 3 “小さな生き物"』ティザー映像
https://www.youtube.com/watch?v=Jrhxg-MEO5w

■DVD & Blu-ray『JAMBOREE 3 “小さな生き物"』

2015年7月1日発売
【DVD】
UPBH-1387/¥5,980(税込)
【Blu-ray】
UPXH-1020/¥6,980(税込)
<収録内容> 
01. 小さな生き物
02. けもの道
03. 三日月ロック その3
04. 潮騒ちゃん
05. 名前をつけてやる
06. スピカ
07. オパビニア
08. ロビンソン
09. ランプ
10. さらさら
11. 恋は夕暮れ
12. エンドロールには早すぎる
13. りありてぃ
14. 君が思い出になる前に
15. Y
16. 未来コオロギ
17. 僕はきっと旅に出る
18. 野生のポルカ
19. 8823
20. エスカルゴ
21. 運命の人
EC1. 大宮サンセット

■【映画『スピッツ 横浜サンセット2013 -劇場版-』アンコール上映&追加上映第二弾詳細情報】

■北海道・イオンシネマ旭川駅前 
6月26日(金)〜28日(日) 
■石川県・イオンシネマ金沢フォーラス 
6月26日(金)〜28日(日) 
■静岡県・静岡東宝会館 
6月26日(金)〜28日(日) 
■岩手県・盛岡ピカデリー 
7月03日(金)〜05日(日)
■高知県・TOHOシネマズ高知 
7月06日(月)〜08日(水)
■沖縄県・ミハマ7プレックス 
7月10日(金)〜12日(日)
■青森県・フォーラム八戸 
7月24日(金)〜26日(日) 
■岡山県・イオンシネマ岡山 
8月07日(金)〜09日(日)
■神奈川県・横浜ブルク13 
8月22日(土)〜9月04日(金)

■特設サイト 
http://spitz.r-s.co.jp/yss2013/theater/

【関連リンク】
スピッツ オフィシャルHP
スピッツの映画『スピッツ 横浜サンセット2013 -劇場版-』アンコール上映&追加上映決定
スピッツ、DVD&Blu-ray『JAMBOREE 3 “小さな生き物"』収録内容が明らかに
松本隆、作詞活動45周年を記念して豪華アーティスト参加のトリビュートアルバム発売決定

【関連アーティスト】
スピッツ
【ジャンル】
ジャパニーズロック

忘れらんねえよ、インストアイベントに爆弾ジョニー、愛はズボーン、ミソッカスのメンバーが参加
Wed, 17 Jun 2015 12:00:00 +0900
忘れらんねえよ (okmusic UP\'s)

6月24日に3rdフルアルバム『犬にしてくれ』を発売する忘れらんねえよの東名阪のインストアイベントに、ゲストが参加することが発表された。

【その他の画像】忘れらんねえよ

ゲスト達は「忘れらんねえよloves」というタイトルで、忘れらんねえよが愛してやまないバンドのメンバーが、発売を応援しに駆けつけてくれるとのこと。名古屋公演では「ミソッカス」のデストロイはるきち、大阪公演では「愛はズボーン」のGIMA☆KENTA & カネシロマサヒデ、そして東京公演では「爆弾ジョニー」より、キョウスケ&タイチが参加するとのこと。果たしてどんなハチャメチャなインストアライブになるか。
その場でしか見れないコラボを是非目に焼き付けてほしい。

更に、インストアイベントでは、バンドのライブに加えて、記念撮影会「犬になってくれ」が行なわれる。アーティスト写真の犬の枠に、お客さんが入っての記念撮影ができるとのこと。当日は思うがままのオシャレをして参加しよう。

アルバム『犬にしてくれ』は、サウンドプロデューサーに、特撮のメンバーであり、BABYMETAL、ももいろクローバーZなど、ロックと他ジャンルを結ぶ天才プロデューサー「NARASAKI」氏を迎え入れ、「グランジ由来のへヴィなサウンド×高速のビート×超しょうもない歌詞」にて発明を起こした意欲作となっている。

(C)蔵之助

■「寝てらんねえよ」MV
https://youtu.be/1cMNmChQIbU

■【忘れらんねえよ「犬にしてくれ」発売記念インストアイベント】

6月24日(水) タワーレコード名古屋近鉄パッセ店 9Fエスカレーター横イベントスペース
時間:19:00〜
ライブ出演:忘れらんねえよlovesデストロイはるきち(ミソッカス)
6月25日(木) タワーレコード難波店 5Fイベントスペース
時間:19:00〜
ライブ出演:忘れらんねえよloves GIMA☆KENTA & カネシロマサヒデ(愛はズボーン)
6月27日(土) タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース
時間:21:00〜
ライブ出演:忘れらんねえよloves キョウスケ&タイチ(爆弾ジョニー)

<内容>
忘れらんねえよ ミニライブ&記念撮影会『犬になってくれ』
※忘れらんねえよアーティスト写真の犬の部分にお客様に入って頂き、メンバー3 名とお客様1名様との撮影会の予定になります。イベント対象店、参加方法などの詳細はオフィシャルHPをご参照ください。

■アルバム『犬にしてくれ』

2015年6月24日発売
【初回盤】(CD+DVD)
VPCC-80675/¥2,800+税
<収録曲>
■CD
01.犬にしてくれ
02.風に吹かれて(毛が)
03.愛の無能
04.絶対ないとは言い切れない
05.寝てらんねえよ
06.バンドやろうぜ
07.ZERO
08.ここじゃないけどいまなんだ
09.ありのままで受験したら落ちた
10.ばかもののすべて
11.紙がない
■DVD
・「ツレ伝ツアーファイナル〜そして伝説へ〜」赤坂BLITZ
・全力中年シリーズ(「全力野球」「全力ドミノ」「全力ワイン」)
・寝てらんねえよ(MV)

【スペシャルプライス盤】(CDのみ)
VPCC- 81845/¥2,300+税
<収録曲>
01.犬にしてくれ
02.風に吹かれて(毛が)
03.愛の無能
04.絶対ないとは言い切れない
05.寝てらんねえよ
06.バンドやろうぜ
07.ZERO
08.ここじゃないけどいまなんだ
09.ありのままで受験したら落ちた
10.ばかもののすべて
11.紙がない
12.マイナビバイトの歌

《アルバム購入者特典》
・柴犬缶バッジ(タワーレコードver.)
・柴犬缶バッジ(HMV ver.)
・柴犬缶バッジ(TSUTAYA ver.)
・サイン入り 日本記録達成ドミノ(イケヤ)

【関連リンク】
忘れらんねえよ オフィシャルHP
忘れらんねえよ、ニューアルバム購入者特典&インストアイベント詳細発表
忘れらんねえよ、新曲を本日3時間限定で無料ハイレゾ配信決定
スペース歌謡ロックバンド・ミソッカスがメジャーデビューを発表!

【関連アーティスト】
忘れらんねえよ, ミソッカス, 爆弾ジョニー
【ジャンル】
ジャパニーズロック

『情熱大陸フェス』追加出演アーティストにMs.OOJA、USAGI、LE VELVETSが決定
Wed, 17 Jun 2015 11:00:00 +0900
Ms.OOJA (okmusic UP\'s)

今夏、大阪と東京で開催される『情熱大陸フェス』(情熱大陸 SPECIAL LIVE)の第4弾となる追加出演のアーティスト3組が明らかにされた。

【その他の画像】Ms.OOJA

1組目は大阪会場に出演するシンガーソングライターのMs.OOJA。続いて、男性2人組ユニットのUSAGIが大阪・東京の両会場に登場。そして、3組目は東京会場に出演する5人組男性ボーカルグループのLE VELVETS。いずれも情熱大陸フェス初参加だ。

また、『情熱大陸フェス』といえばオフィシャルTシャツ! 開場と同時に完売する事もある人気アイテムで、今年は「10人Tシャツ企画」として10人のクリエーターがデザインする10種類のTシャツが販売される。その第1弾としてこれまでに番組「情熱大陸」に出演した小山薫堂、堤大介、May J.、森永邦彦、山口晃ら5人の参加が明らかにされた。S〜Lまで3サイズ用意され価格は各々?3,300。大阪・東京での会場販売に先駆け、公式サイトにて先行販売がスタートしている。

現在までに延べ13組のアーティストの参加が発表された『情熱大陸フェス』は、8月1日に大阪、8月22日に東京で開催される。

■「情熱大陸フェス10人Tシャツ」販売サイト
http://www.goods-info.net/jounetsulive2015/

■『情熱大陸 SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA\'15』

8月01日(土) 大阪:万博記念公園もみじ川芝生広場
開場11:00/開演12:30 (終演予定19:00)
8月22日(土) 東京:夢の島公園陸上競技場
開場11:00/開演12:30 (終演予定19:30)

<出演アーティスト>※()内は出演回数/出演会場
葉加瀬太郎(14)/大阪・東京
鈴木雅之(9)/大阪
藤井フミヤ(9)/大阪・東京
May J.(2)/大阪・東京
押尾コータロー(12)/大阪・東京
ナオト・インティライミ(3)/大阪・東京
miwa (2)/東京
家入レオ(初)/大阪・東京
クリス・ハート(2)/大阪・東京
沖仁(2)/大阪・東京
■追加出演アーティスト
Ms.OOJA(初)/大阪
USAGI(初)/大阪・東京
LE VELVETS(初)/東京

【関連リンク】
『情熱大陸フェス』オフィシャルHP
空に一番近いフェス『OTODAMA 空FES 2015』が5月にダイバーシティ東京で開催決定
SPICY CHOCOLATE、豪華ゲストを招いたスペシャルクリスマスパーティを開催
USAGI、夢を持つすべての人を生歌で応援する新番組がスタート

【関連アーティスト】
Ms.OOJA, USAGI, Le Velvets
【ジャンル】
フェス, J-POP

Sakuが日本工学院専門学校の授業「ミュージックジョブ」に登場
Wed, 17 Jun 2015 08:00:00 +0900
6月16日@日本工学院専門学校コンサート・イベント科 授業「ミュージックジョブ」 (okmusic UP\'s)

大ヒット映画『ビリギャル』劇中歌「START ME UP」を歌い注目を集める、女性シンガーソングライターのSakuが6月16日、日本工学院専門学校の授業のゲストに登場。音楽業界への就職を目指す学生たちに「未完成でもいいから、どんどんチャレンジしてほしい」とエールを贈った。

【その他の画像】Saku

これは日本工学院専門学校コンサート・イベント科で、音楽ライターの榑林史章氏が講師を務める授業「ミュージックジョブ」の中で行われたもの。「タワーレコード渋谷店スタッフとの両立について」や「夢を叶えるのに必要なもの」「笑顔の秘訣」など、学生からのさまざまな質問に、経験談を交えながら笑顔で答えたSaku。アーティストの生の話を聞ける貴重な機会とあって、学生も興味津々といった様子で彼女の耳を傾けた。中にはタワレコ渋谷店でバイトをしていたという学生もいて、思わぬ出会いによろこび合う場面も。また、Sakuがオススメの1曲として、バネッサ・パラディの1992年のヒット曲「ビー・マイ・ベイビー」を紹介したほか、授業の最後にはSakuから学生にCDがプレゼントされ、その場でサインとメッセージを書き込むサービスもあった。

授業を終えた学生は「Sakuさんの音楽に対する熱意に感銘を受けた」「自分から動いて行くポジティブさを見習いたい」と刺激を受けた様子で、Saku自身も「とても楽しい時間だった。学生のみなさんからパワーをもらいました!」と特別授業を振り返った。

この後Sakuは7月2日に渋谷WWWでワンマンライブを開催するほか、7月19日に大阪で開催される「LOVE the ROCK」など、フェスへの出演が続々と決定している。

【関連リンク】
Saku オフィシャルHP
日本工学院専門学校? 公式HP
タワレコ店員兼シンガーのSakuが「オールナイトニッポンR」で初のパーソナリティに!
Sakuが勤務先の渋谷タワレコ店内で爆音ライヴを実施

【関連アーティスト】
Saku
【ジャンル】
J-POP, イベント

BIGBANGのD-LITEが考案したキャラ「D君」が「一番くじ」最新作に!?
Wed, 17 Jun 2015 00:00:00 +0900
『一番くじD君 [D-LITE (from BIGBANG)]』 (okmusic UP\'s)

3年ぶりのカムバック企画「MADE SERIES」が全世界を席巻中のBIGBANGのメンバー・D-LITEが考案したキャラクター『D君』の一番くじがバンダイナムコグループのバンプレストより発売される。

【その他の画像】BIGBANG

『D君』とは前述の通りBIGBANGのメンバー・D-LITEが考案したキャラクター。親指を立てた“GOOD"を表すポーズから生まれたため「親指D君」とも呼ばれている。

D-LITEは日本でもソロアルバムを発表しており、2年連続の全国ソロツアーを実施。2013年は約10万人、2014年には約17万人動員と韓国出身ソロアーティスト史上初となる2年連続10万人以上動員の日本ツアー達成という大成功を収めた。そのツアーグッズとして登場したD君の商品は各地で瞬く間に売り切れ続出となり、人気の高さを証明した。

そんな大人気キャラクターD君が、いよいよコンビニエンスストアを中心に人気を博している“ハズレなしのキャラクターくじ「一番くじ」の最新作『一番くじ D君 [D-LITE (from BIGBANG)]』(1回620円/税込)として、7月中旬より、ローソン、 CDショップ、アミューズメント施設などで販売を順次開始していく。ファンの方は是非この「一番くじ」を引いて、D君のグッズをゲットしてほしい。

■一番くじ倶楽部
・PC
http://1kuji.bpnavi.jp/d-kun
・モバイル
http://bpnavi.jp/t/d-kun

■【一番くじ D君 [D-LITE (from BIGBANG)]特典詳細】

■A賞 ぼくを抱きしめて D君ぬいぐるみ(全1種)
ぎゅっと抱きしめたくなるような、大きなぬいぐるみ!

■B賞 ぼくが包むよ マイクロファイバーブランケット(全1種)
マイクロファイバー素材のフード付きブランケット!

■C賞 ぼくとランチ お弁当箱(全1種)
「D君」の形をした、ユニークなお弁当箱!

■D賞 ぼくが飲ませてあげる ペットボトルホルダー(全1種)
「D君」の顔をデザインした、便利なペットボトルホルダー!
※ペットボトルは付属しません。

■E賞 ぼくで拭いて ボックスティッシュ(全3種)
キューブ型のボックスに「D君」カラーの黄色いティッシュが入っています。
※好きな種類が選べます。

■F賞 ぼくをにぎっていろんなD君スクイーず(全3種)
柔らかな感触を楽しめるオリジナルデザインのスクイーズ!
※好きな種類が選べます。

■G賞 ぼのお告げ おみくじ付マスコット(5種 + シークレット1種)
カラフルな「D君」のマスコット。D-LITE本人の直筆メッセージをプリントしたおみくじ付き!
※クローズトパッケージ
※おみくじは全10種
※マスコットとおみくじの組み合わせはランダムです。

■ラストワン賞 いつでもぼくがそばにいるよ パペット(全1種)
D-LITE直筆メッセージかプリントされた、腕にはめて使えるパペットタイプのD君ぬいぐるみ。最後のくじを引くとその場でもらえます。

■ダブルチャンスキャンペーン
「ぼくを抱きしめて D君ぬいぐるみ D-LITE直筆サイン入りver.」
くじの半券から応募できるダブルチャンスキャンペーン! A賞「ぼくを抱きしめて D君ぬいぐるみ」にD-LITE直筆のサインが入ったスペシャルバージョンが10名様に当たります。

■配信限定シングル「MADE SERIES [A]」

2015年6月17日より配信スタート
※日本国内配信限定リリース
<収録楽曲>
1. BANG BANG BANG -KR Ver.-
2. WE LIKE 2 PARTY -KR Ver.-
3. BANG BANG BANG -Inst.-
4. WE LIKE 2 PARTY -Inst.-

■配信ページ(6月17日(水)0:00より有効)
・iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1001409553
・レコチョク
http://recochoku.com/a0/bigbang-madeseries_a/
・mu-mo
http://q.mu-mo.net/of/bigbang_150617/

■配信限定シングル「MADE SERIES [M]」

配信中
※日本国内配信限定リリース
<収録楽曲>
1. LOSER KR Ver.-
2. BAE BAE KR Ver.-
3. LOSER Inst.-
4. BAE BAE inst.-

■配信ページ
・iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id994107458
・レコチョク
http://recochoku.com/a0/bigbang-madeseriesm/
・mu-mo
http://q.mu-mo.net/bigbang_150527/

■『BIGBANG WORLD TOUR 2015〜2016 [MADE] IN JAPAN』

11月12日(木)  東京ドーム 
11月13日(金)  東京ドーム
11月14日(土)  東京ドーム 
11月15日(日)  東京ドーム 
11月20日(金)  京セラドーム大阪 
11月21日(土)  京セラドーム大阪 
11月22日(日)  京セラドーム大阪 
11月28日(土)  福岡 ヤフオク!ドーム
11月29日(日)  福岡 ヤフオク!ドーム 
12月05日(土)  ナゴヤドーム
12月06日(日)  ナゴヤドーム
<2016年>
1月09日(土)  京セラドーム大阪 
1月10日(日)  京セラドーム大阪
1月11日(月・祝)  京セラドーム大阪 

【関連リンク】
BIGBANG オフィシャルHP
BIGBANG、「a-nation stadium fes.」ヘッドライナーに2年連続大抜擢!
BIGBANGのカムバックシングルが5月27日に日本配信限定リリース決定
BIGBANG、史上初となる3年連続日本ドームツアーの開催が決定

【関連アーティスト】
BIGBANG, D-LITE
【ジャンル】
K-POP













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1