歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年05月29日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/06/07
2015/06/06
2015/06/05
2015/06/04
2015/06/03
2015/06/02
2015/06/01
2015/05/31
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
名古屋発のアイドルCAMOUFLAGE、リーダー・立松あす の"退職"を発表
Fri, 29 May 2015 18:20:00 +0900


2015年5月29日に、“CAMOUFLAGE(カモフラージュ)”リーダー・“あすさん”こと、立松あすが心身の不調を理由にグループを“退職”することをCAMOUFLAGEオフィシャルサイトで発表した。

オフィシャルブログ上で発表された、コメントは次の通り。
立松あす コメント 【オフィシャルブログより(全文)】

「本日は私、立松あすからお知らせがあります。
急ではありますがCAMOUFLAGEを脱退及び、株式会社VERUS entertainmentを退職させていただきます。

私はCAMOUFLAGE結成当初からメンバーと一緒に精一杯やってきました。
頼りない私ですがリーダーという責任のある役職も頂きました。
しかし活動開始当初から持病が思わしくなく通院を続け、持病のコントロールも私の課題でした。
ライブに穴を空けまいと思い、発作が出てもライブに出ることも多々ありました。
私はCAMOUFLAGEの立松あすとしての責任、仕事を全うしようと必死に頑張りました。
けれどこれ以上の無理は出来ないと主治医の判断もあり脱退する運びとなりました。

皆さんにお会いして直接脱退の意を伝えたかったのですが体調も未だに回復せず、今は心身ともに皆さんにお会い出来るような状態ではありません。

6月8日のバースデーイベントも皆さんに会いたい気持ちがありながら体調を上手く立て直すことが出来ず開催中止となってしまい大変申し訳ありません。

このような結果になってしまい事務所、メンバー、ファンの皆さんには申し訳ない気持ちでいっぱいです。
私に至らない部分がありこんなことになってしまい、沢山の方に迷惑をかけてしまって本当にごめんなさい。
それと同時に沢山の素晴らしい思い出をくれたファンの皆さんにありがとうを伝えたいです。

立松あすを応援してくれて本当にありがとうございました。
皆さんの前で話すことが出来ずブログでの発表になってしまい大変申し訳ありません。
皆さんの事絶対に忘れません。

今まで本当にありがとうございました。
これからもCAMOUFLAGEを宜しくお願いします。」

CAMOUFLAGEは4月に1st Album 「CAMOUFLAGE」を発売し、リリースイベントの真っ只中。
今夏、初の全国ツアー開催が発表されたばかりの中で決定したリーダー突然の“退職”を乗り越えて、さらに力強くがむしゃらに進んでいく彼女たちを、ぜひ応援して欲しい。

■【公式URL】

■CAMOUFLAGE オフィシャルサイト
camofla.com/
■立松あす 公式ブログ【立松オブザデッド!】
ameblo.jp/maileaf-asu/
■立松あす 公式Twitter【@asu_maileaf】
twitter.com/asu_maileaf
■アイドル応援プロジェクト「アイドルーチュ!」オフィシャルサイト
idol-chu.com/

■CAMOUFLAGE 初の全国ツアー開催決定!!

「CAMOUFLAGE 夏!まじお願いツアー 〜あなたの元へと走るよ〜」
8 月15 日( 土)【栃木】HEAVEN`S ROCK 宇都宮
8 月16 日( 日)【埼玉】西川口Hearts
8 月22 日( 土)【福岡】福岡DRUM SON
8 月23 日( 日)【広島】HIROSHIMA BACK BEAT
8 月30 日( 日)【東京】SHIBUYA VUENOS
9 月5 日( 土) 【長野】長野LIVE HOUSE J
9 月6 日( 日) 【新潟】新潟GOLDEN PIGS BLACK STAGE
9 月12 日( 土)【神奈川】横浜BAY JUNGLE
9 月13 日( 日)【千葉】千葉LOOK

開場 18:30 / 開演 19:00
<チケット料金>
前売り券:3,000 円(※入場時、別途ドリンク代必要)
全公演スタンディング・4 歳以上チケット必要
※開場/ 開演時間等は変更となる場合がございます。予めご了承ください
※チケット販売に関しては近日発表予定。

■CAMOUFLAGEファーストアルバムRelease Event (ミニライブ&特典お渡し会)

2015/5/30 新星堂 池袋サンシャインシティアルタ店
2015/6/6 ベニバナウォーク桶川
2015/6/7 タワーレコード八王子店/タワーレコード吉祥寺店/タワーレコード川崎店
2015 6/13 タワーレコード西武東戸塚店/dues 新宿
2015/6/14 イトーヨーカドー錦町店

【関連アーティスト】

【ジャンル】
女性アイドル

Acid Black Cherry、アルバム『L−エル−』のコンセプトストーリーが今夏に書籍化
Fri, 29 May 2015 20:00:00 +0900
アルバム『L−エル−』 (okmusic UP\'s)

現在全国ツアー中のAcid Black Cherry(以降ABC)だが、2月25日に発表した4枚目のアルバム『L−エル−』のコンセプトストーリーが今夏に書籍化されることが決定した。

【その他の画像】Acid Black Cherry

過去に発表してきた全てのアルバムがコンセプトアルバムとなっているABC。今回の『L−エル−』も波乱の人生を送った一人の女性・エルの人生を追ったストーリーを描いていており、エルの「愛」をテーマに、その人生を綴った壮大な物語と14トラックの音楽や歌詞が絡み合う。

そんな『L−エル−』のコンセプトストーリーが書籍され、KADOKAWAが発行元となって刊行される。ABCのyasuが今年1月に表紙を務めたCD&DLでーた編集部にも「エルの物語、すごく泣けました」「書籍化希望です」との声も相次ぎ、そういった声に応え緊急書籍化となったとのことだ。

発売日や値段の詳細はまだ未定だが、次報を楽しみに待とう。

【関連リンク】
Acid Black Cherry オフィシャルHP
Acid Black Cherry、野外フリーライヴの応募受付がスタート!
Acid Black Cherryの4年に1度の大感謝、『ABC Dream CUP 2015 LOVE』開催決定
Acid Black Cherry、全国のラジオ局にて「愛Q検定」を開催!?

【関連アーティスト】
Acid Black Cherry
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ビジュアル

カラーポワント、東京スカイツリーの前で360°動画撮影!
Fri, 29 May 2015 19:00:00 +0900


カラーポワントがダンスプロジェクト「TOKYO360°」をスタートさせ、第一回目として東京スカイツリー前でダンスを披露した。

【その他の画像】カラーポワント

カラーポワントは、クラッシックバレエとエレクトロポップをミックスした楽曲とパフォーマンスで話題のグループ。そんな彼女たちがスタートさせた「TOKYO360°」は、世界に発信したい東京の名所やおすすめスポットでポップバレエ・パフォーマンスを行ない、360°動画で発信する事で、世界中の人に日本や東京の良さを知ってもらおうという試みだ。

この企画は、6月より開設される動画サイト「SOP LIVE(Super Otaku Performers)」との企画として立ち上げられたもの。SOP LIVE サイト上では、360°カメラで撮った動画をPC版もしくはAndroid 版Chrome ブラウザ閲覧が可能。画面をマウスでドラッグ、もしくは矢印キーを押すことでスクロール出来る。スクロールすると、360°カメラを囲んで円になって踊るカラーポワントのメンバーが見られ、あたかも自分の目の前でカラーポワントが踊っているかのような臨場感が味わえる。

また、動画プレイヤー右下のボタンで視聴方法を変えることができ、ミラーボール型やフィッシュアイ(魚眼)型など、360°ならではの楽しみ方が出来る。フィッシュアイ(魚眼)型・リトルプラネット(小惑星)型では、肉眼では不可能な俯瞰ができ、メンバー全員を同時に見るという贅沢な動画視聴が可能となっている。

日本のサブカルチャー・ポップカルチャーで活躍するパフォーマーたちのライヴ映像を世界に動画配信するサイト「SOP LIVE(Super Otaku Performers)」。日本のパフォーマーを愛する世界各地のファンにライヴでの臨場感を伝えるため、カラーポワントはいち早く360°動画での映像配信に踏み切った。ぜひ、サイトにアクセスして新感覚の動画をチェックしてほしい。

■SOP LIVE(Super Otaku Performers)
https://sop-live.com/

【関連リンク】
カラーポ ワント オフィシャルHP
カラーポワント、新曲「ドガドガ」がiTunesエレクトロニックチャート2位に!
カラーポワント、新曲「ドガドガ」歌詞先行公開!
カラーポワント、満員の主催イベントで新曲リリースを発表!

【関連アーティスト】
カラーポワント
【ジャンル】
ダンス/ハウス/テクノ

BAROQUE、ニューアルバムを111カ国に向けて配信リリース
Fri, 29 May 2015 18:00:00 +0900
BAROQUE (okmusic UP\'s)

BAROQUEが今週27日にリリースした約2年ぶりとなるニューアルバム『PLANETARY SECRET』を、iTunes Storeにて全世界111カ国配信をスタートさせた。

【その他の画像】baroque

新作『PLANETARY SECRET』というタイトルには、“惑星の(この世)の秘密"という意味が込められ、このアルバムのコンセプトについて、メンバー自ら「夜空に広がる星々を人々の生命の光となぞらえ、ひとりひとりの魂こそがこの世界を創造するうえで必要不可欠な唯一無二の大切な存在である。というのが作品のテーマ。生まれて初めて見た星空を思い出すかの様に、現代社会の中で見失ってしまいがちな自分自身、生きる美しさを見つめ直すきっかけになれれば、という願いが音楽を通して込められている」と解説している。

レコーディングメンバーにはライヴでもおなじみのTOKIE(Ba)、かどしゅんたろう(Dr)を迎え、怜(Vo)と圭(Gt)という新体制になって初めて作り上げた音源は、各ジャンルのアーティストの間でも話題となり、高い評価を受けている。そんな中、オフィシャルYouTubeにてアルバムの全体像が分かる全曲試聴トレーラーも公開された。 こちらもアルバムと併せてチェックしてみよう。

また、オールエリアにいるファンに向けて『PLANETARY SECRET』収録曲全9タイトルを完全スタジオライヴ映像化し、Blu-rayディスクにアルバムの曲順通りに収めた映像作品『BAROQUE SPECIAL FIMING LIVE FOR BLU-RAY DISC「OPEN YOUR WORLD AND SEE THE LIGNT [Moon]」』を8月12日にリリースすることを解禁したばかり。

さらに、レコーディングメンバーとともに本作をひっさげ、アルバムリリース直後の6月7日(日)から新横浜NEW SIDE BEACH!!を皮切りに「BAROQUE TOUR 2015 OPEN YOUR WORLD AND SEE THE LIGHT」と題した全国ツアーをスタートさせる。このツアーの最終日となる8月14日(金)東京TSUTAYA O-EASTのチケットは明日5月30日(土)から一般発売がスタートする。まだ新生BAROQUEのライヴを観たことがないという人は、ぜひともこの機会にチェックしてみてほしい。本作のこの独特な音空間・世界観を存分に体感できる場となりそうだ。

■アルバム『PLANETARY SECRET』 iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/planetary-secret/id998299685

■アルバム『PLANETARY SECRET』トレイラー映像
https://youtu.be/4dm5kyftn3E

■アルバム『PLANETARY SECRET』

発売中
【通販限定盤】
(Blu-spec CD2+DVD+USBハイレゾ音源)
PGSK-001/¥12,000(税込)
※特殊パッケージ仕様
※数量限定
<収録曲>
■Blu-spec CD2
1: PURIFY
2: PLANETARY LIGHT
3: DREAMSCAPE
4: CELEBRATE
5: SKY WALKER
6: SWALLOW THE NIGHT
7: SILENT PICTURE
8: ORIGINAL LOVE
9: MEMENTO
■DVD
「PLANETARY LIGHT」 MUSIC CLIP
<封入特典>
1. USBメモリ (『PLANETARY SECRET』ハイレゾ音源収録)
2. スペシャルパッケージ
3. インタビューを掲載した大判デザインブックレット
4. スペシャルデザインカード

◎baroque 通販サイト
http://www.e-fanclub.com/baroque

【一般流通盤】(CDのみ)
SFCD-0155/¥3,000+税
<収録曲>
1: PURIFY
2: PLANETARY LIGHT
3: DREAMSCAPE
4: CELEBRATE
5: SKY WALKER
6: SWALLOW THE NIGHT
7: SILENT PICTURE
8: ORIGINAL LOVE
9: MEMENTO

■SPECIAL FILMING LIVE FOR BLU-RAY DISC『OPEN YOUR WORLD AND SEE THE LIGHT [Moon]』

2015年8月12日発売
【一般流通盤】
SFXD-0016/¥5,800+税
【通販限定盤】
詳細は後日発表
<収録曲>
※通販限定盤・一般流通盤 共通
1: PURIFY
2: PLANETARY LIGHT
3: DREAMSCAPE
4: CELEBRATE
5: SKY WALKER
6: SWALLOW THE NIGHT
7: SILENT PICTURE
8: ORIGINAL LOVE
9: MEMENTO

■「BAROQUE TOUR 2015 OPEN YOUR WORLD AND SEE THE LIGHT 」

■Mercury
6月07日(日) 新横浜NEW SIDE BEACH!!
■Venus
6月11日(木) 福岡DRUM SON
■Earth
6月13日(土) 岡山IMAGE
■Mars
6月14日(日) 京都GROWLY
■Jupiter
6月19日(金) HEAVEN\'S ROCK さいたま新都心VJ-3
■Saturn
6月27日(土) 大阪 FAN J TWICE
■Uranus
6月28日(日) 名古屋HOLIDAY NEXT
■Neptune
7月03日(金) 仙台MACANA
■Pluto
7月05日(日) 札幌DUCE
■Sun
8月14日(金) TSUTAYA O-EAST

【関連リンク】
BAROQUE オフィシャルHP
BAROQUE、5月リリースのアルバムの先行試聴会をプラネタリウムで開催
BAROQUE、待望のニューアルバムリリース&全国ツアー開催決定
バロックが年内最後のワンマンライヴで新曲を披露

【関連アーティスト】
baroque
【ジャンル】
ビジュアル, ジャパニーズロック

稚菜、松山千春の「大空と大地の中で」をカバー
Fri, 29 May 2015 18:00:00 +0900
稚菜 (okmusic UP\'s)

こんにちは。
稚菜です。
突然ですが、皆さんは忙しい時、どうしていますか?

私が昔から心がけている事。
それは、とにかく外へ出る事。
音楽活動をしていると、もっぱら曲を作ったり練習したり…がメインなので、
自分のライブ以外は引きこもる事が仕事になってしまったりします。
だからこそ、やらなければならない事が沢山あり、
ちょっと自分の中で追い込まれているなぁ…と感じる時こそ特に、
時間を見つけてはふらっと足を運ぶ。
…というより、大事な時間を削ってでも外へ逃げ出します。笑

人に会いに行く事が目的だったり、
どこかしらへ出かける事が目的だったり。
それは多種多様。

街へ出れば沢山の人と出会う。
知らない人に沢山囲まれれば、
もちろん人に対してイライラしてしまう事もあるはず。
だって人間だもの。
でもそれが人間らしいなって思ったりもする。
私だって目的地に着くまでに、必ず一回は腹を立てているものだ。笑
でも逆に、そんな感情を覚えるからこそ、
人の優しさというものに気付けるんだろうな、とも思う。
会いたい人に会えれば、好きだなとか楽しいなとか、心があったかくなる。
人と触れ合えば、沢山の発見があるし、自分の新たな発見も出来るから、
人と話す事が会う事が好きなんだと思う。

また、どこかへ行きたい。
そう思った時に私の中でふと思い浮かぶのは自然がある場所。
自分より何百年、何千年と生きている木々に囲まれてみたり、
自分よりも何千倍も大きな自然に触れる事で
悩みなんてちっぽけなものに感じたり。
道ばたに咲いてる気付かれない様な小さな花が
実は凄く綺麗な花を咲かせている事に気付いたり。
何気ない自然に触れた瞬間、
見つけた瞬間、慌ただしい音を立てて刻んでいた時計の針の音が、
自分の中の時間が、ゆっくりとした音へと変わる。
自分はここにいるんだ、と心が楽になる。
いっぱいいっぱいでもう無理だ、って思っていた自分の心が、
もう少し大きかった事に気付ける瞬間。
だから、自分の中で行き詰まっている時こそ、自然の中へ足を運ぶんです。

人に会えば、自分らしさを実感出来る。
自然に触れれば、生きている事を実感出来る。

インプットとアウトプット。
どちらも大事な事だけれども、
どちらも外へ出なければ決して出来ない事なのだと思う。

最近人と話していて気付いた事。
運命。
字で分かる通り、命を運ぶ、と書いて運命になる。
つまりは、自分自身の命を自ら外に運ぶからこそ成り立つものなんだなって。
自分にとって大事だと思える人、大事だと思える場所。
出逢えて良かったなって思えた時は、
いつも自分から外に足を運んだ時でした。
自分にとって大事なチャンスを掴むのもそうだと思う。
チャンスを掴む為には、待っているだけではなく、
まずは自分からチャンスをつくりにいかないとですね。
多少なりとも、面倒くさいな…とか
今日は出たくないな…とか思ってしまう時もありつつ。笑
それでも、やっていて良かったなって思うから。

また沢山の発見との出逢いを、これからも探していこうと思います。

そんな今日の一曲。
今回は、松山千春さんの「大空と大地の中で」
松山さんの曲、実は私、昔からモノマネ、でしか聴いた事がありませんでした。
改めて本人の歌で初めてちゃんと聴いた時に、凄く大きな歌だなって思ったんです。
広い景色の場所で唄われている姿が想像出来たんです。
何でだろうな?言葉、なのかな?
分からないけれど、この曲ライブで唄ってみたい!
そう思ってライブでも唄いました。
https://www.youtube.com/watch?v=KEBB4EOxu-0&feature=youtu.be

それでは、今回はこの曲で終わりにさせてもらおうと思います。
是非聴いて下さい。

読んで頂きありがとうございました!

【関連アーティスト】
稚菜
【ジャンル】


ライドの絶頂を捉えたシューゲイザーの金字塔『NOWHERE』
Fri, 29 May 2015 18:00:00 +0900
Ride『NOWHERE』のジャケット画像 (okmusic UP\'s)

伝説のバンド、ライドが18年振りに再結成。『FUJI ROCK FESTIVAL \'15』に出演するため再び日本の地を踏む! 彼らが伝説の存在になるきっかけになったデビューアルバム『NOWHERE』の衝撃とその功罪を考える。

「Ride」と「Play」という2枚のEPでその後、マスコミによってシューゲイザーと名付けられるギターロックのルネサンスをリードする存在として、いきなり大きな注目を集めたライドは90年10月、ついに“NOWHERE”と題したデビューアルバムをリリースした。当時、EPをリリースするばかりで一向にアルバムをリリースしない彼らにやきもきしていたファンが少なくなかったことを考えると、“ついに”という言葉が相応しい、まさに待望のリリースだったわけだけれど、改めて調べてみたら、「Ride」のリリースは90年1月。そこから『NOWHERE』のリリースまで9カ月。それを長いと考えるか短いと考えるか意見は分かれるところだが、その間、「Play」(90年4月)、「Fall」(90年9月)とEPとはいえ、立て続けにリリースを重ねていたにもかかわらず、ついにリリースされたと受け止められたことがデビューアルバムに対する期待の大きさを物語っていた。

この『NOWHERE』が現在、ロックの名盤のひとつに数えられる理由は、ロックの一ジャンルに止まらず、今やロックサウンドのスタイルのひとつとして当たり前のものになっているシューゲイザーの金字塔と言えるアルバムであることに加え、ライドの絶頂を捉えた作品でもあるからだ。ひょっとしたら、マンチェスター・ブームとブリットポップ・ブームの狭間で、今となっては一瞬にも思える輝きを放った彼らの存在すら知らない若いロックファンもいるかもしれないから、改めて言っておきたい。ライドは90年代前半、最も成功を収めたUKバンドのひとつである。

バンドのスタートは88年。マーク・ガードナー(Vo&Gu)とライド解散後、ハリケーン#1を経て、オアシスにベーシストとして加わるアンディ・ベル(Vo&Gu)がオックスフォードでスティーヴ・ケラルト(Ba)、ローレンス・コルバート(Dr)と結成。すぐにライヴ活動を始めた彼らはアラン・マッギーに認められ、当時、マッギーが経営していたクリエイション・レコードから前述した通り、90年1月にセルフタイトルのEPでデビューを飾った。

96年に解散するまで、彼らが残したオリジナルアルバムは『NOWHERE』を含め計4枚。轟音ギターとトラッドフォークの影響が感じられる美しいメロディーの組み合わせ(=シューゲイザー)だけに止まらないサウンドにアプローチし続けていたにもかかわらず、“現代のザ・バーズ”と言ってもいい挑戦が『NOWHERE』以上に歓迎されることはとうとうなかった。解散の直接の原因は、ともに曲を書き、歌も唄うガードナーとベルふたりのフロントマンの対立と言われているが、自分たちでは前進と考えていることが過去を超えられないんだから、メンバーたちがバンドを続ける気持ちを失っていっても仕方ない。

『NOWHERE』の一番の聴きどころはギターの轟音もさることながら、ロックと言うにはあまりにも線が細い、その繊細さにあった。中には弱々しい、覇気がなさすぎると感じる人もいるかもしれない。思うに、ファンの多くが愛していたライドはそんな『NOWHERE』までの、あまりにも儚げで、あまりにも頼りなげな彼らだったのだろう。多くの人がそこに、それ以前のロックの世界を支配していたマチスモとは対極にあるセンシティブな感性を聴きとり、共感を重ねたにちがいない。轟音ギターと美しいメロディーの組み合わせ云々よりもむしろそういう感性を、ロックの世界において打ち出したことがライドの斬新さであると同時に存在意義だとするならば、作品を重ねるごとにトラディショナルなロックに回帰していった彼らの成長はもちろん、トラディショナルなロックサウンドを彼らなりに究めたもうひとつの傑作『Carnival of Light』(\'94)など、『NOWHERE』を歓迎したファンは望んでいなかった。それがライドの不幸だった。いや、それだけファンに衝撃を与える作品を残せたんだから幸せと考えるべきか、なかなか微妙な問題だと思う。

【関連アーティスト】
Ride
【ジャンル】


SPYAIR、LINEで新曲「ファイアスターター」の24時間限定試聴を実施
Fri, 29 May 2015 17:00:00 +0900
SPYAIR (okmusic UP\'s)

日テレ×Hulu共同製作ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」の主題歌に決定したニューシングル「ファイアスターター」を7月22日に発売するSPYAIR。同作の発売に先駆けSPYAIR LINE公式アカウントで5月31日(日)、24時間限定で先取り1コーラス試聴を実施することがわかった。

【その他の画像】SPYAIR

オフィシャルアカウントでは、これまでにも生配信番組でメンバーの行き先をファンが決定できるという企画や、メンバーから出題されるクイズに正解するとお宝写真が届くというクイズ企画を実施してきた。クイズ企画はこれまでに2回開催、メンバーのレア写真がゲットできるという大好評企画だ。

前回はMOMIKENの“楽天ポイントを当てる"という、いじわる問題にファンが一日中振り回され大ブーイングが起きるという珍事件が発生。まとめサイトNAVERでは「全部MOMIKENのせいだ」という項目も立ち上がるほどファンを巻き込んだ大盛り上がりの企画となった。

今回のLINE音源解禁は、どこよりも早く新曲「ファイアスターター」が楽しめるというまたもや大注目の企画。試聴にはSPYAIR公式LINEアカウントの事前登録が必要となるため、未登録のファンはお早めにご登録を!

「ファイアスターター」が主題歌となっているドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」は、6月19日(金)に特別企画として日本テレビ「金曜ロードSHOW!」でプレミア放送(21:00〜22:54)され、この放送直後にHuluでepisode 2を配信、以降6週連続で毎週金曜日に1話ずつ追加配信される。

昨年のバンド活動停止期間を経て、奇しくも今年、結成10周年デビュー5周年を迎えるSPYAIR。「ファイアスターター」を携えて、8月8日(土)には富士急ハイランドにて単独ライヴ「JUST LIKE THIS 2015」の開催が決定。SPYAIR単独野外ライブ史上最大の1万人を集めての大舞台となる。引き続きSPYAIRの活動に期待したい。

■【試聴&オンエア解禁詳細】

24時間限定!「ファイアスターター」先取り1コーラス試聴
5月31日(日)0:00〜23:59
LINE ID:@spyair
※試聴にはSPYAIR公式LINEアカウントの事前登録が必要となります。まだ登録がお済みでない方はお早めに!

■シングル「ファイアスターター」

2015年7月22日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
AICL 2922〜3/¥1,389+税
【通常盤】(CD)
AICL 2924/¥926+税

■「JUST LIKE THIS 2015」

8月08日(土) 富士急ハイランド コニファーフォレスト
開場 16:00 開演17:00(19:30終演予定)
※雨天決行・荒天中止
<チケット>
料金:全席指定 6,500円(税込/入園料込)
※未就学児入場不可
チケット一般発売:6月27日(土)

【関連リンク】
SPYAIR オフィシャルHP
SPYAIRが日テレ×Hulu共同製作ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」主題歌を担当
SPYAIR、全国ツアー初日公演で1万人野外ライブ開催を発表
SPYAIRのお宝写真をクイズに答えてゲット!

【関連アーティスト】
SPYAIR
【ジャンル】
ジャパニーズロック, テレビ(番組/CM)

中 孝介、アニメ『夏目友人帳』のカバーアルバム『ベストカバーズ〜夏目友人帳〜』を発売
Fri, 29 May 2015 16:30:00 +0900
中 孝介 (okmusic UP\'s)

中 孝介が、大人気アニメ『夏目友人帳』の歴代OPテーマ、EDテーマ、そして夏目貴志キャラクターソングなどをカバーしたニューアルバム『ベストカバーズ〜夏目友人帳〜』のリリースを発表した。

【その他の画像】中孝介

デジパック仕様・アニメオリジナル描き下ろしジャケットとなる期間生産限定盤のジャケットデザインをはじめ、アニメ『夏目友人帳』で描かれる美しい風景のロケ地としてファンからも注目を集める熊本県人吉市でオールロケが敢行されたアルバム全曲ダイジェスト映像もYouTubeにアップされ、その美しい映像と中 孝介の優しい歌声による斬新な内容が早くも大きな話題となっている。

中 孝介は、これまで、アニメ『夏目友人帳』の第1期のEDテーマ「夏夕空」と、第3期EDテーマ「君ノカケラ feat 宮本笑里」を担当し、その優しい歌声が『夏目友人帳』の世界観にぴったり合っていると話題に。今回の異色とも言えるカバーアルバムで、あなたの大好きな歴代テーマソングが、中 孝介の歌声によりどのようなカバーに仕上がっているか、是非ダイジェスト映像をチェックしてほしい。

期間生産限定盤特典のDVDには、映像作家・早川大介氏と榎本祐紀氏による、人吉でのアートワーク撮影に密着した35分を超えるドキュメンタリー〜アニメ『夏目友人帳』探訪〜を収録。また、アニメ描き下ろしイラストのオリジナルステッカーも封入されるなど、『夏目友人帳』ファンにとっても気になるところだ。

さらに、通常盤のジャケット写真と、期間生産限定盤と通常盤でそれぞれ異なる内容のブックレットには、東京カメラ部2015写真展に入選、また数々の海外の写真コンテストにて1位を獲得するなど新進気鋭のフォトグラファー桶田雅威氏によるダイナミックで繊細な美しい写真の数々が使用されており、こちらにも是非注目してもらいたい。

中 孝介は、6月から7月にかけて、全国各地でアルバム『ベストカバーズ〜夏目友人帳〜』のリリース記念イベントを開催。さらに10月から11月にかけては、全国コンサートツアー2015を開催する。是非、アルバムを聴いて、ツアーでの中 孝介の優しい歌声で、極上の時間を過ごしてもらいたい。ニューアルバム『ベストカバーズ〜夏目友人帳〜』には、全国コンサートツアー2015の各会場での握手会参加券も封入されているとのこと。

(C)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会

■『ベストカバーズ〜夏目友人帳〜』全曲ダイジェスト映像
https://youtu.be/TMOjkxAnVlU

■アルバム『ベストカバーズ〜夏目友人帳〜』

2015年6月17日発売
【期間生産限定盤】
BVCL 652〜653/¥3,889+税
※アニメ『夏目友人帳』描き下ろしジャケット・デジパック仕様
※熊本県人吉市密着ドキュメンタリー〜アニメ「夏目友人帳」探訪〜収録DVD付
【通常盤】
BVCL 654/¥3,056+税
<収録曲>
※期間生産限定盤/通常盤共通
※()内は、オリジナルアーティスト
M1. 愛してる(高鈴)
M2. 僕にできること(HOW MERRY MARRY)
M3. 夏夕空(中 孝介)
M4. 今、このとき。(ひいらぎ)
M5. あの日タイムマシン(LONG SHOT PARTY)
M6. 一斉の声(読み:いっせいのせい 喜多修平)
M7. たからもの(河野マリナ)
M8. 暖かい場所(夏目貴志キャラクターソング)
M9. 歩み寄る勇気(夏目貴志キャラクターソング)
M10. 君ノカケラ feat 宮本笑里(中 孝介)

■「中 孝介 コンサートツアー2015」

10月03日(土) 福岡県・イムズホール
10月04日(日) 鹿児島県・南日本新聞社みなみホール
10月09日(金) 大阪府・サンケイホールブリーゼ
10月11日(日) 愛知県・名古屋能楽堂
10月25日(日) 岡山県・山陽新聞社 さん太ホール
11月29日(日) 東京都・東京国際フォーラム・ホールC

【関連リンク】
中 孝介 オフィシャルHP
キマグレン、元ちとせ、松崎しげるが出演! 『Setting Sun Sound Festival in Amami』開催!
Rake、中孝介×台湾アーティストが主題歌を担当した映画の日本公開が決定
中孝介、中国単独ライブツアー大成功&12月に東京国際フォーラム・ホールC公演開催決定

【関連アーティスト】
中孝介
【ジャンル】
J-POP, アニメ, テレビ(番組/CM)

吉田山田、日本テレビ系「バズリズム」出演&リリースイベント詳細解禁
Fri, 29 May 2015 16:00:00 +0900
吉田山田 (okmusic UP\'s)

「日々」以来、1年半ぶりとなる待望の10thシングル「キミに会いたいな」の発売が6月17日に控えている吉田山田が、7月3日(金)に放送される日本テレビ系の音楽番組「バズリズム」に初出演することがわかった。

【その他の画像】吉田山田

「バズリズム」はバカリズムとマギーが司会を務め、ネットや口コミで話題が広がることを指す「バズる」というワードを元に、今、バズっているアーティストを紹介する番組。吉田山田はまさに昨年、「日々」をきっかけにバズり、これまでのファンだけでなく多くの人たちに名が知れ渡った。今回の放送では、6月17日発売のシングル「キミに会いたいな」を披露。自撮りによる曲紹介にも注目してほしい。

また、既に発表となっているリリース記念イベントの詳細が発表された。福岡、東京、大阪、愛知、埼玉、神奈川と全国各地をまわり、ミニライブと握手&サイン会を実施。近くの会場へ足を運び吉田山田へ会いに行こう。

さらに、今作「キミに会いたいな」は初回限定盤、通常盤の2タイプが発売になるが、連動応募キャンペーンも発表となった。初回限定盤、通常盤それぞれに封入されている応募券を合わせて応募する事で、抽選で1名に「直筆サイン入りパネル」、20名に「オリジナル傘」、30名に「オリジナル扇子」がそれぞれプレゼントされる。ここでしか手に入らないオリジナルグッズなので、こちらも要チェックだ。

その他、先着予約購入特典など、詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。

■【テレビ出演情報】

■6月13日(土)15:05〜16:04 
NHK総合「明日へつなげるライブ NHK公開復興サポート 明日へ in 宮古」
■7月03日(金)24:30〜25:30
日本テレビ系「バズリズム」
■毎週土曜日22:00〜22:30レギュラー放送
tvk「吉田山田のオンガク開放区」

■シングル「キミに会いたいな」

2015年6月17日発売
【LIVE DVD付き初回限定盤】(CD+DVD)
PCCA.4185/¥2,000(税込)
<収録曲>
■CD
1.キミに会いたいな
2.HOME
3.キミに会いたいな(Instrumental)
4.HOME(Instrumental)
■DVD
吉田山田 Special Acoustic Night 〜逢いたくて〜
@2015.03.01 EX THEATER ROPPONGI
1.夏のペダル
2.全部そのままのキミでいい
3.天使と悪魔
4.僕らのためのストーリー
5.日々
6.逢いたくて
7.約束のマーチ
※テレビ放送時とは別編集映像で収録

【通常盤】(CDのみ)
PCCA.4186/¥1,300(税込)
<収録曲>
1.キミに会いたいな
2. HOME
3.好きだよ
4.キミに会いたいな(Instrumental)
5. HOME(Instrumental)
6.好きだよ(Instrumental)

《シングル「キミに会いたいな」先着予約購入特典》
下記特典取扱店舗にて2015年6月17日発売 吉田山田ニューシングル「キミに会いたいな」(LIVE DVD付き初回限定盤または通常盤)をご予約購入のお客様に先着でプレゼント。
・TSUTAYA RECORDS
山田義孝描き下ろしオリジナルクリアファイル(TSUTAYA ver.)
・タワーレコード
山田義孝描き下ろしオリジナルクリアファイル(タワーレコード ver.)
・新星堂
山田義孝描き下ろしオリジナルクリアファイル(新星堂 ver.)
・HMV
山田義孝描き下ろしオリジナルクリアファイル(HMV ver.)
・山野楽器
吉田結威描き下ろしオリジナルクリアファイル(山野楽器ver.)
・その他CDショップ
オリジナルクリアファイル(応援店 ver.)
・ポニーキャニオンショッピングクラブ
「サラリーマン山崎シゲル×吉田山田」オリジナルクリアファイル(PCSC ver.)
※一部取り扱いの無い店舗がある場合もございます。?
※上記予約先着特典は数に限りがございます。発売前でも先着予約購入特典が終了している場合もございますので、あらかじめご了承ください。

■ポニーキャニオンショッピングクラブ
http://ps.ponycanyon.co.jp/yoshidayamada/

■シングル「キミに会いたいな」リリース記念イベント

6月16日(火) 福岡:大丸福岡天神エルガーラ・パサージュ広場
6月17日(水) 東京:タワーレコード新宿店7F イベントスペース
6月18日(木) 大阪:NU茶屋町 1Fコリドールプラザ
6月19日(金) 愛知:アスナル金山 明日なる!広場
6月20日(土) 埼玉:イオンレイクタウンKaze 1F 光の広場
6月21日(日) 神奈川:ららぽーと横浜 1F セントラルガーデンステージ
◎内容:ミニライブ、握手&サイン会
※詳細は会場毎に異なるため、公式HPをご確認ください。

■シングル「キミに会いたいな」初回限定盤・通常盤連動応募キャンペーン

6月17日発売の吉田山田10thシングル「キミに会いたいな」初回限定盤・通常盤それぞれに封入されているチラシの応募券を切り取り、官製はがき1枚に2タイトルそれぞれの応募券計2枚を必ず貼付して必須事項をご記入の上、ご応募ください。
<賞品>
A賞:直筆サイン入りパネル・・・1名様
B賞:オリジナル傘・・・20名様
C賞:オリジナル扇子・・・30名様
※応募締切日:2015年6月30日(火) 当日消印有効
※当選者の発表は、当選者へのご連絡あるいは、賞品の発送をもってかえさせていただきます。当選者へのご連絡、賞品の発送は2015年7月中 旬以降を予定しております。

■【ライヴ情報】

「MUSICにゅっと。十八番ライブ!」
5月31日(日) TSUTAYA O-WEST

「SAKAE SP-RING 2015」
6月06日(土) DIAMOND HALL / APOLLO BASE / CLUB QUATTRO / 他

「夏びらきMUSIC FESTIVAL\'15 所沢」
7月18日(土) 埼玉県 所沢航空記念公園 野外ステージ

「吉田山田 SPECIAL LIVE 〜よねざわの日々〜」
7月20日(月・祝) 米沢市市民文化会館

「吉田山田 SPECIAL LIVE 〜たんばの日々〜」
7月26日(日) 兵庫丹波市・ライフピアいちじま大ホール

「音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2015 〜浜辺で過ごす日々2015\'〜」
8月06日(木)音霊 OTODAMA SEA STUDIO

「吉田山田ワンマンライブ」
8月29日(土) 上野恩賜公園水上音楽堂 
開場15:00 / 開演16:00

「NHKみんなのうたコンサート」
9月05日(土) 神戸文化ホール 大ホール

「吉田山田 SPECIAL LIVE 〜たかすの日々〜」
11月26日(木) たかすメロディホール

【関連リンク】
吉田山田 オフィシャルHP
「OTODAMA 2015」第2弾出演アーティスト発表
吉田山田、サラリーマン山崎シゲルと再びコラボ
吉田山田、6月リリースのシングル「キミに会いたいな」詳細解禁

【関連アーティスト】
吉田山田
【ジャンル】
J-POP, テレビ(番組/CM)

がんばれ!Victory、ニコ生最終回で条件付きの佐賀凱旋ライヴを発表
Fri, 29 May 2015 15:30:00 +0900
ニコニコ生放送番組「がんばれ!Victory〜新人王への道〜」最終回 (okmusic UP\'s)

がんばれ!Victoryがニコ生最終回で佐賀での凱旋ワンマンライヴ開催を発表した。

【その他の画像】がんばれ!Victory

5月20日にメジャーデビューシングル「全力!スタート/夢のつづき」をリリースした、がんばれ!Victory。このデビューシングルでは、出来高報酬として発売週にオリコンシングルデイリーチャート10位以内を獲得すればファン感謝イベント を、発売週のオリコンシングルウィークリーチャート20位以内を獲得した場合は地元・佐賀での凱旋ワンマンライヴを実施するほか、発売初週の売り上げ枚数1万枚以上を達成すると次回作の宣伝費アップおよび東京と福岡にてアドトラックの走行の約束、またこの3つをすべて達成した場合は3冠として、次回作のスチール撮影とビデオクリップの撮影をアメリカ・ロサンゼルスにて行うことが約束されていた。

その結果を5月28日に放送されたがんばれ!Victoryのニコニコ生放送番組「がんばれ!Victory〜新人王への道〜」の最終回で発表したが、結果は残念ながら1つも達成することができず、無冠で終えることになった。

無冠という結果で終わったものの、インディーズラストシングル「ふらいはい!!!」と比較し、150%以上の売り上げ枚数を記録。メジャーデビューシングルの結果としては健闘したということで、トライアウトと題し10月11日(日)に佐賀・LIVE HOUSE GILESでの公演を発表した。

ただし、この公演の開催は条件付き。6月1日(月)より予約スタートとなる本公演のチケット予約枚数が6月1日〜31日の1ヶ月間で200枚を超える事が条件で、条件に満たなかった場合、公演の開催はキャンセルとなる。がんばれ!Victory念願の佐賀初凱旋ライヴは無事実施されるのか!?

また、今回で最終回を迎えたニコニコ生放送番組「がんばれ!Victory〜新人王への道〜」は新シリーズとして7月23日(木)よりスタートする。こちらもお見逃しのないように。

■がんばれ!Victoryトライアウト四回の裏「凱旋LIVE」(仮)?

10月11日(日) 佐賀LIVE HOUSE GEILS?
開場16:30 開演17:00?
<チケット>
■チケット?予約受付期間:6/1〜6/30
?※予約受付URLは本ページに6/1より掲載させていただきます。?
チケット¥2,500?ドリンク代別途 ¥500?
■開催条件:6月中(6月1日〜31日)にチケット予約が200枚を越えた場合

■シングル「全力!スタート/夢のつづき」

2015年5月20日発売
【初回盤】(CD+DVD)
PCCA-04200/¥1,389+税
【通常盤】(CD Only)
PCCA-70436/¥926+税
【あやき盤】(CD Only)
PCCA-4201/¥741+税
【れな盤】(CD Only)
PCCA-4202/¥741+税
【まゆこ盤】(CD Only)
PCCA-4203/¥741+税
【しのぶ盤】(CD Only)
PCCA-4204/¥741+税
【みなみ盤】(CD Only)
PCCA-4205/¥741+税

<初回盤/通常盤 収録曲>
M1.全力!スタート
※TBS系テレビ「CDTV」5月度エンディングテーマ
M2.夢のつづき
※NHK Eテレ アニメ「ベイビーステップ」第2シリーズエンディングテーマ
M3.全力!スタート(カラオケ)
M4.夢のつづき(カラオケ)
<初回盤DVD>
「全力!スタート」ミュージックビデオ
<メンバーそれぞれ盤M3収録内容>
※M1、M2は初回盤・通常盤と共通
○あやき盤
M3.scarred(仮) 作詞作曲:れな
○れな盤
M3.Don´t worry(仮) 作詞作曲:れな
○まゆこ盤
M3.ずっと(仮) 作詞:あやき・作曲:まゆこ
○しのぶ盤
M3.Dreamer(仮) 作詞作曲:しのぶ
○みなみ盤
M3.Simpie thing(仮) 作詞作曲:れな

■【ライヴ情報】

がんばれ!Victoryメジャーデビューリリース記念 全力!ライブ?がんばれ!Victory 全力!LIVE 三回の裏2アウト2?3塁「1塁空いてますがここは勝負です!」
6月13日(土) 渋谷eggman??
開場/開演:11:30/12:00?

がんばれ!Victory LIVE 四回の表「晩夏の首位攻防戦!代打の神様見参!?」
9月12日(土) TSUTAYA O-WEST
開場/開演:17:30/18:00

【関連リンク】
がんばれ!Victory オフィシャルHP
がんばれ!Victory、少年野球チーム「横浜Victory」と健闘を称え合う!?
がんばれ!Victory、メジャーデビュー当日のイベントでファンに感謝
がんばれ!Victory、新曲「全力!スタート」MV&ライブ映像がGYAO!にてフル解禁

【関連アーティスト】
がんばれ!Victory
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Tiaraがブログで妊娠6ヶ月を発表
Fri, 29 May 2015 15:00:00 +0900
Tiara (okmusic UP\'s)

Tiaraが5月29日(金)、自身のブログで第1子を妊娠していることを発表した。現在、妊娠6ヶ月で、この秋に出産予定とのこと。

【その他の画像】Tiara

Tiaraは2009年9月にシングル「さよならをキミに... feat. Spontania」でメジャーデビューし、配信累計100万DLを突破。続いて「キミがおしえてくれた事 feat. SEAMO」、「Love is・・・ with KG / 好きでいさせて」など立て続けに配信ヒットを連発してきた。

昨年春には一般人男性との入籍を発表し、同年9月にリリースされたウェディングをテーマにしたオリジナルアルバム『Something Four』をリリース。アルバムにはTiara自身の気持ちを反映し、結婚するまでの2人の等身大の気持ちを描いたデュエットソング「たったひとつのI Love You with TEE」を収録。デビュー当時から恋愛ソングの歌姫として、女性からの支持を集めてきた。

自身のブログで発表したコメントは下記の通り。

■【Tiara コメント】

「私事ではございますが、この度新しい命を授かりました。
現在妊娠6ヶ月になります。
無事安定期に入り、こうして皆様にご報告が出来る日を迎えられて、とても嬉しいです!
お仕事はしばらくお休みさせて頂き、出産後に体調をみながら復帰に向けて準備ができたらと考えております。
しばらくリリースやライブ活動は出来なくなってしまいますが、新しい経験を通して、またレベルアップした音楽をお届け出来るよう色々な想いをしたためておりますので、引き続き応援いただけたらとても嬉しいです」

【関連リンク】
Tiara オフィシャルHP
Tiara、デビュー5周年記念ワンマンが大盛況のうちに終了
Tiara、実体験を綴ったウェディングソングのリリックビデオを公開
Tiara、アルバムリリース記念ワンマン&ニコ生公式特番決定!

【関連アーティスト】
Tiara
【ジャンル】
J-POP

シアターブルック、20周年を記念したアルバムに豪華ゲストが参加
Fri, 29 May 2015 14:00:00 +0900
シアターブルック (okmusic UP\'s)

今年メジャーデビュー20周年となるシアターブルックが、その記念となるアルバム『LOVE CHANGES THE WORLD』を7月29日に発売することがわかった。

【その他の画像】シアターブルック

シアターブルックは1986年に佐藤タイジ(Vo,G)を中心に結成し、1995年にメジャーデビュー。様々な遍歴を経て、現在の4名のメンバーを擁するスタイルとなった彼らは、それ以降実力を遺憾なく発揮し、数々の名盤をリリース。その卓越したパフォーマンスで大いにオーディエンスを沸かせてきた。

一方で佐藤タイジは、2011年の東日本大震災をきっかけに電力問題にも着目。2012年12月、11枚目となるオリジナルアルバム『最近の革命』のリリースとともに、「反対運動よりも賛成運動の方が継続できるのだ!」という佐藤タイジの声掛けにより『THE SOLAR BUDOKAN』と銘打った、史上初となる太陽光発電の電力だけによるロックフェスティバルを日本武道館で開催。シアターブルックがホストとなり、多くの豪華ゲストが出演して大きな話題を呼んだ。

これがきっかけとなり、地元岐阜県中津川の賛同を得て、翌年の2013年に『中津川 THE SOLAR BUDOKAN』を開催。引き続き太陽光発電による電力で音楽が披露されるこのイベントは、毎年その地で開催され、リゾート型のロックフェスティバルとして定着。シアターブルックに賛同する出演者も増え続け、今や2日間に渡り2万人近い観客を集める人気のイベントになっている。

メジャーデビュー20周年記念アルバムのタイトル『LOVE CHANGES THE WORLD』は、今年の『中津川 THE SOLAR BUDOKAN』のメインテーマであり、佐藤タイジが一番伝えたいキーワード。勿論、レコーディングに関わる電力は全て太陽光発電のエネルギーだけを使用した作品となっている。また、アルバムには2012年以降、このロックフェスティバルを通じて交友を深めたミュージシャンたちが多数友情参加。彼らのキャリアの記念すべき瞬間に、素晴らしい花を添えた。

収録曲は、昨年のJ-WAVEの企画で発表された「もう一度世界を変えるのさ」の2015年バージョンの他、書下ろしの新曲が5曲、ジョン・レノンのカバー曲「スターティング・オーヴァー」や、RCサクセションが『COVERS』で披露した「ラヴミーテンダー」をさらにシアターブルック風にした「何やってんだー」、1996年にリリースした『TALISMAN』でカバー収録した「One Fine Morning」(オリジナル:Lighthouse)の再カバーなど、幅広いアレンジが施された合計10曲が収録される。

尚、このアルバムはJ-WAVEが主宰する音楽専門クライドファンディング『J-CROUD MUSIC』で、「ソーラーレコーディング・プロジェクト」としてサポーターを募集中。協賛者には金額に応じてスペシャルな特典が用意されているとのことなので、気になる方はチェックしてみよう。

■J-CROUD MUSIC
http://www.j-wave.co.jp/jcm/detail.php?project_id=484

■アルバム『LOVE CHANGES THE WORLD』

2015年7月29日発売
LNCM-1097/¥3,000+税
<収録曲>(順不同)
・始まりの朝
・One Fine Morning
・夜明けのオケヒット
・何やってんだー
・ドリームキャッチャー
・とんだ太陽の人
・もう一度世界を変えるのさ
・ドラゴンの吐息
・(Just Like)Starting Over
・もう一度世界を変えるのさ(album ver.)

【アルバム参加アーティスト】50音順(ヨミ)
うつみようこ/斉藤和義/高野哲(nil/ZIGZO)/Char/TOSHI-LOW (BRAHMAN/OAU)/堂珍嘉邦/
仲井戸"CHABO"麗市/福原美穂/降谷建志(Dragon Ash)/細美武士(the HIATUS)/ 元晴、タブゾンビ(SOIL&"PIMP"SESSIONS)/DJ吉沢dynamite.jp/Leyona …and more

■【ライヴ情報】

『HMV GET BACK SESSION』
(名盤完全再現ライブ)
■大阪公演
6月02日(火) 梅田 Shangri-La 
開場 19:00 開演 20:00
■東京公演 
6月17日(水) 渋谷WWW
開場 19:00 開演 20:00

『中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015』
9月26日(土) 中津川公園内特設ステージ
9月27日(日) 中津川公園内特設ステージ
両日とも開場 10:00 開演 11:00
※ 雨天決行(荒天の場合は中止)
<出演アーティスト>
シアターブルック/ACIDMAN/BRAHMAN/Dragon Ash/藤井フミヤ/GRAPEVINE/黒木渚/麗蘭/LIVE FOR NIPPON(高野哲・堂珍嘉邦・Rei)/NAMBA69/Nothing\'s Carved In Stone/ROTTENGRAFFTY/斉藤和義/SCOOBIE DO/ストレイテナー/The SunPaulo//東京カランコロン/TRICERATOPS/憂歌兄弟 ・…and more

【関連リンク】
シアターブルック オフィシャルHP
降谷建志、1st ソロアルバムリリース記念イベント開催! 豪華アルバム特典の発表も!
BRAHMANのドキュメンタリー映画『ブラフマン』ナレーションはKen Yokoyama、りょう、井浦新
降谷建志、1stソロアルバムリリース&先行シングル「Stairway」MV解禁

【関連アーティスト】
シアターブルック, うつみようこ, 斉藤和義, nil, ZIGZO, Char, BRAHMAN, 堂珍嘉邦, 仲井戸“CHABO”麗市, 福原美穂, Dragon Ash, the HIATUS, SOIL&"PIMP"SESSIONS, DJ吉沢dynamite.jp, Leyona
【ジャンル】
ジャパニーズロック

Rakeが8月一杯で活動休止を発表
Fri, 29 May 2015 13:30:00 +0900
Rake (okmusic UP\'s)

Rakeが8月15日に地元・仙台電力ホールでファイナルライヴを行い、8月一杯で活動休止することを自身のHPで発表した。

【その他の画像】Rake

Rakeは2010年1月に歴代最多となるFMラジオ43局でパワープレイを獲得した「Fly away」でメジャーデビューし、翌年3rdシングルとして発売された「100万回の「I love you」」がヨコハマタイヤCMソングに抜擢され、200万ダウンロードを超える大ヒットを記録、レコチョク年間ランキングでソロアーティスト1位となるなど2011年を代表する楽曲となった。

以降もアニメ「宇宙兄弟」のテーマソングやTVドラマ主題歌、CMソングを手掛けるなど、実力派のシンガーソングライターとして人気を博していたRake。活動休止については、「デビューから5年、歌う事を続けて来たが、今までとは違う形で音楽を奏でてみたい」という新しいチャレンジの為の決断として発表され、オフィシャルHPにはファンに向けてメッセージが掲載されている。

また、8月5日に代表曲「100万回の「I love you」」を含む初のベストアルバム『This is Rake〜BEST Collection〜』がリリースされることも決定。これまで発売された全9枚のシングル曲やタイアップ楽曲に加え、未発表曲も収録したコンプリートベストとなっており、初回盤にはシングルのカップリングやアルバムに収録されていた人気楽曲を収録したボーナスディスクと全シングルのMVを収録したDVDが付属される。ファンならずともぜひ手に入れてほしい。

■アルバム『This is Rake〜BEST Collection〜』

2015年8月05日発売
【初回生産限定盤】(2CD+DVD)
ESCL-4486〜4488
【通常盤】(CDのみ)
ESCL-4489

■「Rake LAST LIVE 〜This is Rake The Last BEST〜」

8月15日(土) 会場:宮城・仙台電力ホール
OPEN 16:45/ START 17:30 
<チケット>
チケット:全席指定¥5,000(税込) 
※LAST LIVE プレミアムチケット限定販売
詳しくはホームページまで。

【関連リンク】
Rake オフィシャルHP
Rake、中孝介×台湾アーティストが主題歌を担当した映画の日本公開が決定
日本赤十字社主催イベントでAqua TimezとRakeがライブを披露
Rake・中孝介×台湾アーティスト3組が映画主題歌でコラボ!現地での年越しライヴにて楽曲初披露!

【関連アーティスト】
Rake
【ジャンル】
J-POP

ユナイトが新アルバム収録曲「universe」のMVをフル解禁
Fri, 29 May 2015 13:00:00 +0900
ユナイト  (okmusic UP\'s)

7月8日に発売されるユナイトの4thアルバム『UNiVERSE』の収録曲「universe」のMVがフル解禁された。

【その他の画像】ユナイト

ユナイトのリーダー椎名未緒の作詞作曲による同曲は、バンドのファンに対するまっすぐな想いが詰まった作品。今回のMV公開にあたり、「みんなの心の中にある僕らは宇宙のように広がり続けたい」と椎名未緒自身が語っている。公開した映像はWEB限定で歌詞のテロップが掲載されているので、是非歌詞を見ながら聴いてほしい。

現在もイベントツアーに参加中のユナイトだが、アルバム発売後は『俺たちに明日はない』と題した全国16ヶ所18公演のワンマンツアーを開催する。なお、本日5月29日(金)FM新潟「SOUND SPASH」の生放送に結(Vo)と莎奈(Dr)がゲスト出演するので、アルバムへの想いなどを聴くことができるだろう。

■「universe」MV
http://youtu.be/28fXFlFMbDU

■アルバム『UNiVERSE』

2015年7月08日発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
DCCL-186〜187/¥3,600+税
<収録曲>
■CD
01. universe
02. iNCUBATiON2.0
03. レヴ
04. 造花と嘘
05. マイ アイ ロニ カル
06. 回想
07. l8r
08. ice
09. チキンリドル
10. THEATER -LA-
11. timeSICKness
12. ---キリトリセン---
13. マーブル
■DVD
01. universe MV
02. universe MV Making

【通常盤】(CD)
DCCL-188/¥3,000+税
<収録曲>
01. universe
02. iNCUBATiON2.0
03. レヴ
04. 造花と嘘
05. マイ アイ ロニ カル
06. 回想
07. l8r
08. ice
09. チキンリドル
10. THEATER -LA-
11. timeSICKness
12. ---キリトリセン---
13. マーブル
14. HELIOS
15. 約束 -Pf arrange-

■2015 SUMMER ONEMAN TOUR「俺たちに明日はない」

7月13日(月) 高田馬場AREA
7月14日(火) 高田馬場AREA
7月19日(日) 福岡DRUM Be-1
7月20日(月・祝) 熊本B.9 V2
7月25日(土) 梅田Shangri-La
7月26日(日) 名古屋Electric Lady Land
7月28日(火) 浜松FORCE
8月04日(火) HEAVEN\'S ROCK 宇都宮VJ-2
8月05日(水・月) 水戸LIGHT HOUSE
8月08日(土) 札幌Crazy Monkey
8月09日(日) 札幌Crazy Monkey
8月15日(土) 仙台darwin
8月16日(日) 郡山CLUB #9
8月23日(日) 高崎club FLEEZ
8月25日(火) 金沢AZ
8月27日(木) 京都MUSE
8月29日(土) 広島CAVE-BE
8月30日(日) 岡山IMAGE

■【ラジオ出演情報】

5月29日(金)FM‐NIIGATA(FM新潟) 
「SOUND SPLASH」(16:00〜18:55) 
※ゲスト出演時間 18:14頃からの出演となります。
※FM-NIIGATA万代シテイサテライトスタジオから公開生放送。
■番組HP http://www.fmniigata.com/user/prog/prog_id/15 

【関連リンク】
ユナイト オフィシャルHP
ユナイト、4thアルバム『UNiVERSE』詳細発表&ツアー特設サイトオープン
ユナイト、カメレオ、DIV、レーベルメイト3組が夢の共演を果たした
ユナイト、カメレオ、DIVによるDANGER fes 2014特設サイトに5000回リツイートで鍵が開く画像が!?

【関連アーティスト】
ユナイト
【ジャンル】
ビジュアル

LUNA SEA主催「LUNATIC FEST.」のオープニングアクトはLUNACY!
Fri, 29 May 2015 12:00:00 +0900
LUNACY (okmusic UP\'s)

本日5月29日(金)、LUNA SEAが主宰する史上最狂のロックフェス「LUNATIC FEST.」のオフィシャルサイトにて、両日のオープニングアクトとしてLUNACYの出演が発表された。

【その他の画像】LUNA SEA

去る5月18日に最終アーティストとしてX JAPANとBUCK-TICKが発表され、ロックシーンの話題を独占したが、これで正真正銘、全てのラインナップが出揃ったことになる。

最終アーティストの発表と同時にオフィシャルサイトに出現した<5.29 オープニングアクト発表>の文字に、SNS上では「オープニングアクトの追加?」という疑問の声と、であれば「どんなアーティストがラインナップされるのか?」について盛んにつぶやかれていたが、ファンの間では周知であるLUNA SEAの結成記念日5月29日に、当時のバンド表記であるLUNACYの登場という、誰もが予想もし得なかった衝撃的な一報が告げられたのだ。

ある意味、5月18日に発表されたX JAPAN、BUCK-TICKが正に最終アーティストだったことに間違いはなかったということだが、自らがオープニングアクトとして登場する真意は、LUNA SEA主宰のフェスにおいて、出演を快諾してくれた全てのアーティスト達への最大の敬意と、25年というバンド自身の歴史を、この二日間を通じてファンと共に、思う存分に分かち合いたいという強い想いからではないだろうか。そしてそれこそが、LUNACYとしての出演という必然を導いたと言えるだろう。

さあ、いよいよ準備は整った。あとは日本の音楽史に残る伝説的な2日間の目撃者に、あなた自身がなるだけである。そして、次の世代へと語り継がれていくであろう歴史的瞬間の証人となってほしい。6月、“最強で最狂"のラインナップが、幕張メッセのステージで待ち構えている。

■「LUNATIC FEST.」特設サイト
http://lunaticfest.com/

■「LUNATIC FEST.」

6月27日(土) 幕張メッセ 1〜4ホール
6月28日(日) 幕張メッセ 1〜4ホール
OPEN 9:30 / START 11:00 / END 20:00予定
<出演アーティスト>
■6月27日(土) *全12組
LUNA SEA、X JAPAN、DEAD END、DIR EN GREY、Fear, and Loathing in Las Vegas、SIAM SHADE、LADIES ROOM、coldrain、TOKYO YANKEES、the telephones、9mm Parabellum Bullet、LUNACY(Opening Act)
■6月28日(日) *全12組
LUNA SEA、BUCK-TICK、D\'ERLANGER、GLAY、[Alexandros]、MUCC、KA.F.KA、AION、minus(-)、ROTTENGRAFFTY、
凛として時雨、LUNACY(Opening Act)

<チケット>
【各プレイガイド一般発売】
2015年5月30日(土)〜
【チケット料金】
各日¥15,500(入場チケット¥15,000+1DRINK¥500 / 税込)

【関連リンク】
LUNA SEA オフィシャルHP
[Alexandros]、6月17日に8年ぶり代々木公園フリーライヴ開催決定
[Alexandros]、映画「明烏 あけがらす」舞台挨拶に登壇&「Famous Day」MVフル解禁
京(sukekiyo / DIR EN GREY)デザインキャラ“ペニュ"がタワレコとのコラボグッズを発表

【関連アーティスト】
LUNA SEA, X JAPAN, DEAD END, DIR EN GREY, Fear, and Loathing in Las Vegas, SIAM SHADE, Ladies Room, coldrain, TOKYO YANKEES, the telephones, 9mm Parabellum Bullet, BUCK-TICK, D\'ERLANGER, GLAY, [Alexandros], MUCC, AION, KA.F.KA, minus(-), ROTTENGRAFFTY , 凛として時雨
【ジャンル】
フェス, ジャパニーズロック, ビジュアル

[Alexandros]、6月17日に8年ぶり代々木公園フリーライヴ開催決定
Fri, 29 May 2015 10:00:00 +0900
[Alexandros] (okmusic UP\'s)

今夏フェス最多出演とも言われている[Alexandros]が、ニューアルバム『ALXD』の発売日となる6月17日に、代々木公園・野外ステージにてフリーライヴを実施することが決定した。

【その他の画像】[Alexandros]

代々木公園は、彼らがアマチュア時代に路上ライヴをやっていた思い出の地で、このフリーライヴを敢行するにあたり、ボーカル&ギターの川上洋平は次のように語っている。

「なんと約8年ぶりに代々木公園にてライブをやります。
代々木公園はアマチュア時代5年間路上ライブをやっていた思い入れのある土地。当時はお客さんもまばらでしたが雨の日も雪の日もとにかくがむしゃらにやり続けました。悔しい事ばかりでしたが、当時の経験が今の我々を育ててくれたと思っております。そんな代々木公園への感謝の気持ちも含めて今回ライブをやりたいと思います。皆さん是非[Alexandros]の生ライブを体験にしにきてください。雨天決行でお待ちしております。」

[Alexandros]は、今年1月にユニバーサルミュージックとグローバル契約を結び、3月にリリースしたシングル「ワタリドリ/Dracula La」がオリコン初登場5位とスマッシュヒット。今年の夏は『FUJI ROCK』『ROCK IN JAPAN』『RISING SUN』、他10本以上のフェスへの出演も決まっている。また、7月17日(金)に行う日本武道館公演は即完売している。

そして、代々木公園フリーライヴの発表と合わせて、アルバム『ALXD』初回限定盤の封入特典も発表された。特典の内容は、秋から始まる全国ツアー『[Alexandros] TOUR 2015 "ご馳走にありつかせて頂きます"』のチケット先行シリアルナンバーと6月20日(土)にタワーレコード渋谷店B1F「CUTUP STUDIO」で行われる「ALXD」スペシャルライブの生中継が視聴できるシリアルナンバーが封入されるとのことだ。詳細は[Alexandros]オフィシャルHP及びアルバム『ALXD』特設サイトに掲載されている。

■[Aexandors] オフィシャルHP
http://alexandros.jp/[Alexandros]
■アルバム『ALXD』特設サイト
http://sp.universal-music.co.jp/alexandros/

■イベント詳細

6月17日(水) 代々木公園野外ステージ
17:30スタート
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/facilities039.html
渋谷区代々木神園町2-1
※雨天決行/荒天中止とさせて頂きます。
※本イベントは無料イベントとなっておりますが、入場方法については後日詳細を発表させて頂きます。

■アルバム『ALXD』

2015年6月17日発売
【初回限定盤】(CD+DVD)
UPCH-7021/¥3,800+税
【通常盤】(CDのみ)
UPCH-2036/¥3,000+税
【アナログ盤】
UPJH-9012/3/¥4,000+税
※2015年7月15日発売
※完全受注生産商品

<収録曲>
01. ワタリドリ
02. Boo!
03. ワンテンポ遅れたMonster ain\'t dead 
04. Famous Day
05. Adventure
06. can\'t explain
07. Buzz Off
08. Oblivion 
09. Leaving Grapefruits
10. Dracula La
11. Droshky!
12. Dog 3
13. Run Away
14. Coming Summer
<DVD収録内容>
昨年12月に東・名・阪で行われた「This Summer Festival 2014」の12/20のZepp Tokyoのライブ映像と、[Alexandros]のメンバー自身がライブ映像を見ながら裏話などを語った副音声に加え、アルバム「ALXD」の収録曲全14曲についてレコーディングや楽曲の内容を座談会方式でメンバー語った映像版セルフライナーノーツの3部構成で、全71分を収録!

■『Premium V.I.P. Party』

7月17日(金) 日本武道館
時間:開場18:00/開演19:00
チケット:SOLD OUT

■『[Alexandros] TOUR 2015 "ご馳走にありつかせて頂きます"』

10月09日(金) 横浜BAYHALL
10月17日(土) 富山MAIRO
10月18日(日) 金沢EIGHT HALL
10月25日(日) 静岡SOUND SHOWER ark
10月31日(土) 広島BLUE LIVE
11月01日(日) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
11月03日(火・祝) 高松OLIVE HALL
11月07日(土) 新潟LOTS
11月08日(日) 新潟LOTS
11月12日(木)仙台Rensa
11月13日(金) 仙台Rensa
11月15日(日) Zepp Sapporo
11月19日(木) Zepp Nagoya
11月20日(金) Zepp Nagoya
11月23日(月・祝) Zepp Fukuoka
11月25日(水) Zepp Namba
11月26日(木) Zepp Namba
12月05日(土) 沖縄ナムラホール

【関連リンク】
[Alexandros]、映画「明烏 あけがらす」舞台挨拶に登壇&「Famous Day」MVフル解禁
[Alexandros]、待望のニューアルバムより「Famous Day」先行配信スタート
「イナズマロック フェス 2015」雷神ステージに[Alexandros]が登場!
[Alexandros] 、メンバーのワガママで新曲タイトルを変更!?

【関連アーティスト】
[Alexandros]
【ジャンル】
ジャパニーズロック

クールス、デビュー40周年トリビュート盤発売&ライヴ開催決定
Fri, 29 May 2015 11:00:00 +0900
COOLS (okmusic UP\'s)

今年2015年にデビュー40周年を迎えるクールス(佐藤秀光・村山一海・ジェームス藤木・フランク・大久保喜市)の、トリビュートアルバム『A TRIBUTE TO COOLS “GET HOT COOL BLOOD BROTHERS"』が8月5日にリリースされることが決定した。

【その他の画像】クールス

さらに、これに合わせてアニヴァーサリーライヴツアー『COOLS 40th Anniversary Live』が、9月11日(金)の神戸チキンジョージを皮切りに全国4ヶ所にて開催されることが決定! スペシャルゲストに横山剣、近田春夫が出演することが発表された。

このトリビュートアルバムには、縁有るビッグネームから、リスペクトを持つ新進気鋭のアーティストまで、年代・世代を超えて参加。さらにクールスの元メンバーで、現クレイジーケンバンドの横山剣書き下ろしによるクールスの新曲も収録される予定となっている。

また、クールスの3曲入り新作シングルが、このトリビュートアルバムと同じく8月5日に発売されることも発表された。アルバム、シングルの詳細は特設サイトに順次アップされていく予定となっている。

■COOLS 特設サイト
http://www.ultra-vybe.co.jp/artist/cools.html

■アルバム『A TRIBUTE TO COOLS “GET HOT COOL BLOOD BROTHERS"』

2015年8月5日発売
CDSOL-1658/¥2,778+税
※収録曲、参加アーティストは後日発表

■『COOLS 40th Anniversary Live』

9月11日(金) 神戸チキンジョージ
9月12日(土) 名古屋クラブダイアモンドホール
9月18日(金) 大阪 / なんば Hatch
9月21日(月/祝) 東京 / EX THEATER ROPPONGI

Special guest:横山剣 (クレイジーケンバンド) / 近田春夫 (※名古屋・東京公演参加)

【関連リンク】
COOLS オフィシャルHP
クラムボン、名曲「おだやかな暮らし」が聴けるスペシャルwebムービー公開
キンコン西野が“赤飯”初ベストALでジャケットイラストを担当
ZARD・坂井泉水、命日に行われた5回目のフィルム・コンサートを開催

【関連アーティスト】
クールス
【ジャンル】
ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1