歌詞検索・うたまっぷトップへ          okmusic音楽ニュース

音楽ニュース  (2015年05月21日)
バックナンバー
最新ニュース
2015/05/30
2015/05/29
2015/05/28
2015/05/27
2015/05/26
2015/05/25
2015/05/24
2015/05/23
2015/05/22
2015/05/21
2015/05/20
2015/05/19
2015/05/18
2015/05/17
2015/05/16
2015/05/15
2015/05/14
2015/05/13
2015/05/12
2015/05/11
2015/05/10
2015/05/09
2015/05/08
2015/05/07
2015/05/06
2015/05/05
2015/05/04
2015/05/03
2015/05/02
2015/05/01
2015/04/30
2015/04/29
2015/04/28
2015/04/27
2015/04/26
2015/04/25
2015/04/24
2015/04/23
2015/04/22
2015/04/21
2015/04/20
2015/04/19
2015/04/18
2015/04/17
2015/04/16
2015/04/15
2015/04/14
2015/04/13
2015/04/12
2015/04/11
2015/04/10
2015/04/09
2015/04/08
2015/04/07
2015/04/06
2015/04/05
2015/04/04
2015/04/03
2015/04/02
2015/04/01
2015/03/31
2015/03/30
2015/03/29
2015/03/28
2015/03/27
2015/03/26
2015/03/25
2015/03/24
2015/03/23
2015/03/22
2015/03/21
2015/03/20
2015/03/19
2015/03/18
2015/03/17
2015/03/16
2015/03/15
2015/03/14
2015/03/13
2015/03/12
2015/03/11
2015/03/10
2015/03/09
2015/03/08
2015/03/07
2015/03/06
2015/03/05
2015/03/04
2015/03/03
2015/03/02
2015/03/01
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/24
2015/02/23
2015/02/22
2015/02/21
2015/02/20
2015/02/19
2015/02/18
2015/02/17
2015/02/16
2015/02/15
2015/02/14
2015/02/13
2015/02/12
2015/02/11
2015/02/10
2015/02/09
2015/02/08
2015/02/07
2015/02/06
2015/02/05
2015/02/04
2015/02/03
2015/02/02
2015/02/01
2015/01/31
2015/01/30
2015/01/29
2015/01/28
2015/01/27
2015/01/26
2015/01/25
2015/01/24
2015/01/23
2015/01/22
2015/01/21
2015/01/20
2015/01/19
2015/01/18
2015/01/17
2015/01/16
2015/01/15
2015/01/14
2015/01/13
2015/01/12
2015/01/11
2015/01/10
2015/01/09
2015/01/08
2015/01/07
2015/01/06
2015/01/05
2015/01/04
2015/01/03
2015/01/02
2015/01/01
2014/12/31
2014/12/30
2014/12/29
2014/12/28
2014/12/27
2014/12/26
2014/12/25
2014/12/24
2014/12/23
2014/12/22
2014/12/21
2014/12/20
2014/12/19
2014/12/18
2014/12/17
2014/12/16
2014/12/15
2014/12/14
2014/12/13
2014/12/12
2014/12/11
2014/12/10
2014/12/09
2014/12/08
2014/12/07
2014/12/06
2014/12/05
2014/12/04
2014/12/03
2014/12/02
2014/12/01
2014/11/30
2014/11/29
2014/11/28
2014/11/27
2014/11/26
2014/11/25
2014/11/24
2014/11/23
2014/11/22
2014/11/21
2014/11/20
2014/11/19
2014/11/18
2014/11/17
2014/11/16
2014/11/15
2014/11/14
2014/11/13
2014/11/12
2014/11/11
2014/11/10
2014/11/09
2014/11/08
2014/11/07
2014/11/06
2014/11/05
2014/11/04
2014/11/03
2014/11/02
2014/11/01
2014/10/31
2014/10/30
2014/10/29
2014/10/28
2014/10/27
2014/10/26
2014/10/25
2014/10/24
2014/10/23
2014/10/22
2014/10/21
2014/10/20
2014/10/19
2014/10/18
2014/10/17
2014/10/16
2014/10/15
2014/10/14
2014/10/13
2014/10/12
2014/10/11
2014/10/10
2014/10/09
2014/10/08
2014/10/07
2014/10/06
2014/10/05
2014/10/04
2014/10/03
2014/10/02
2014/10/01
2014/09/30
2014/09/29
2014/09/28
2014/09/27
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/24
2014/09/23
2014/09/22
2014/09/21
2014/09/20
2014/09/19
2014/09/18
2014/09/17
2014/09/16
2014/09/15
2014/09/14
2014/09/13
2014/09/12
2014/09/11
2014/09/10
2014/09/09
2014/09/08
2014/09/07
2014/09/06
2014/09/05
2014/09/04
2014/09/03
2014/09/02
2014/09/01
2014/08/31
2014/08/30
2014/08/29
2014/08/28
2014/08/27
2014/08/26
2014/08/25
2014/08/24
2014/08/23
2014/08/22
2014/08/21
2014/08/20
2014/08/19
2014/08/18
2014/08/17
2014/08/16
2014/08/15
2014/08/14
2014/08/13
2014/08/12
2014/08/11
2014/08/10
2014/08/09
2014/08/08
2014/08/07
2014/08/06
2014/08/05
2014/08/04
2014/08/03
2014/08/02
2014/08/01
2014/07/31
2014/07/30
2014/07/29
2014/07/28
2014/07/27
2014/07/26
2014/07/25
2014/07/24
2014/07/23
2014/07/22
2014/07/21
2014/07/20
2014/07/19
2014/07/18
2014/07/17
2014/07/16
2014/07/15
2014/07/14
2014/07/13
2014/07/12
2014/07/11
2014/07/10
2014/07/09
2014/07/08
2014/07/07
2014/07/06
2014/07/05
2014/07/04
2014/07/03
2014/07/02
2014/07/01
2014/06/30
2014/06/29
2014/06/28
2014/06/27
2014/06/26
2014/06/25
2014/06/24
2014/06/23
2014/06/22
2014/06/21
2014/06/20
2014/06/19
2014/06/18
2014/06/17
2014/06/16
2014/06/15
2014/06/14
2014/06/13
2014/06/12
2014/06/11
2014/06/10
2014/06/09
2014/06/08
2014/06/07
2014/06/06
2014/06/05
2014/06/04
2014/06/03
2014/06/02
2014/06/01
2014/05/31
2014/05/30
2014/05/29
GLAY、10年振り“約束の”東京ドーム公演をラジオ生中継
Thu, 21 May 2015 20:00:00 +0900
GLAY (okmusic UP\'s)

5月30日&31日に開催されるGLAYの10年ぶりの東京ドーム公演『20th Anniversary Final GLAY in TOKYO DOME 2015 Miracle Music Hunt Forever』の、31日の模様がFM802とInter FMにてラジオ生中継される事が決定した。

【その他の画像】GLAY

“約束のドーム公演"と言われる今回のライヴ。その理由は、2005年3月に行った前回の東京ドーム公演『GLAY DOME TOUR 2005"WHITE ROAD" in TOKYO DOME』の最後に、TERUが「10年後、このステージにジャケットを絶対に取りにくるから」とファンに誓い、着用していた白いジャケットをマイクスタン ドにかけ、ステージを後にした事に由る。それから10年もの間、ドームでの公演を一切行わず、スタジアムライヴや野外ライヴ、アリーナツアー等の精力的なライヴを行ってきたGLAY が、ついに10年前の約束を果たす瞬間が来た。

ライヴに行けない方も、GLAYの伝説の一夜になるであろう東京ドーム公演をラジオで楽しんでほしい。

GLAYは、5月25日にニューシングル「HEROES/微熱?girlサマー/つづれ織り〜so far and yet so close〜」をリリースする。

■FM802、Inter FM生中継詳細

■FM802
タイトル:FM802「20th Anniversary Final GLAY in TOKYO DOME 2015 Miracle Music Hunt Forever」
放送日時:2015年5月31日(日) 16:00〜17:57
DJ:鬼頭由芽

■InterFM(TOKYO 76.1MHz / NAGOYA 79.5MHz)
タイトル「InterFM GLAY SPECIAL〜Live on air from TOKYO DOME〜」
放送日時:2015年5月31日(日)15:00-17:59
DJ:大抜卓人
※時間の都合によりライブ終了まで生中継出来ない場合がございますのでご了承下さい。

■『20th Anniversary Final GLAY in TOKYO DOME 2015 Miracle Music Hunt Forever』

5月30日(土) 東京ドーム
開場14:30/開演16:30
5月31日(日) 東京ドーム
開場14:00/開演16:00

■チケット発売のご案内
SOLD OUTとなった東京ドーム2days。ステージプラン確定につき機材席を開放。
ステージサイド・バックS席とステージサイド・バック見切れ席を販売!!
●チケット料金
ステージサイド・バックS席:¥8,500(税込)
ステージサイド・バック見切れ席:¥6,500(税込)
*詳しくはローソンチケット、チケットぴあ、イープラスにてご確認下さい。

■『GLAY Special Live at HAKODATE ARENA「GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.2」』

7月25日(土) 函館アリーナ
16:00/17:00 (20:00終演予定)
7月26日(日) 函館アリーナ
15:00/16:00 (19:00終演予定)

■チケット料金
指定席:¥7,560(税込)
■チケット発売のご案内
チケット一般発売:2015年6月27日(土)
一般発売に先駆け、ローソンチケットにて先行抽選予約実施決定。
*詳しくはローソンチケットにてご確認下さい。

【関連リンク】
GLAY オフィシャルHP
GLAY、新曲「HEROES」MV解禁&Yahoo!との連動企画スタート
LUNA SEA主宰『LUNATIC FEST.』第一弾出演者の日程発表
GLAY、東京ドーム公演2日間チケット即完売! 5月25日(月)には限定ライヴを開催!

【関連アーティスト】
GLAY
【ジャンル】
ジャパニーズロック

スピッツの映画『スピッツ 横浜サンセット2013 -劇場版-』アンコール上映&追加上映決定
Thu, 21 May 2015 19:00:00 +0900
SPITZ  (okmusic UP\'s)

3月21日から全国13都市にて順次期間限定公開されている映画『スピッツ 横浜サンセット2013 -劇場版-』が総動員数40,000人を超え、ドキュメンタリーではなく純粋なライヴ映像のみの作品としては異例の大ヒットとなっている。

【その他の画像】スピッツ

そんな中、多数の上映リクエストを受けて、アンコール上映及び追加上映が決定! さらに、今回の追加に加え、まだ多数の地域での順次期間限定公開が検討されているとの事なので、今後のさらなる発表も楽しみにしたいところだ。

■追加上映スケジュール

■東京 新宿バルト9
5月30日(土)
5月31日(日)
6月01日(月)
6月02日(火)
6月03日(水)
6月04日(木)
6月05日(金)
■大阪 梅田ブルク7
5月30日(土)
5月31日(日)
6月01日(月)
6月02日(火)
6月03日(水)
6月04日(木)
6月05日(金)
■千葉 T・ジョイ蘇我
6月19日(金)
6月20日(土)
6月21日(日)
■東京 T・ジョイ大泉
6月19日(金)
6月20日(土)
6月21日(日)
■埼玉 こうのすシネマ
6月19日(金)
6月20日(土)
6月21日(日)
■島根 T・ジョイ出雲
7月03日(金)
7月04日(土)
7月05日(日)

【チケット販売情報】 
映画鑑賞料金 ¥2,500(税込)

◎すでにご購入済み未使用の「全国メモリアル前売鑑賞券」 及び 「全国前売鑑賞券(Loppi発券)」をお持ちのお客様へ
・現在は販売終了しておりますが、既にご購入済みで未使用の【全国メモリアル前売鑑賞券】、及び【全国前売鑑賞券(Loppi発券)】もご利用いただけます。(お手元にお持ちの方はご利用になる場合、各劇場窓口で座席指定券とお引換ください。(一部劇場除く))
・各種前売鑑賞券の追加販売の予定はございません。
・満席の場合は次回上映回、または別日でのご案内となります。予めご了承ください。
・上映時間、座席指定券とのお引換開始日は劇場によって異なります。各劇場へご確認ください。

詳しくはこちら:
『スピッツ 横浜サンセット2013-劇場版-』 特設サイト 
http://spitz.co.jp/yss2013/ (PC)

■映画『スピッツ 横浜サンセット2013- 劇場版-』

この映画は、2013年9月14日に横浜・赤レンガパーク野外特設会場で開催された16年振りの単独野外ライヴ 「スピッツ 横浜サンセット2013」の劇場版として全国順次公開されている、劇場公開限定作品。
※今後、DVD化などの予定はございません。

2013年、夏の終わり、横 浜・赤レンガパーク。
一夜限りの野外ライヴ が劇場に登場!

そのまんま、である。 あまりにもすっぴん。この映画には、あの時スピッツが、まったく飾ることなく、もっと言えば何の修正もなく、存在している。

2013年9月14日 横浜・赤レンガパーク野外特設会場で開催された16年ぶりの単独野外ライヴ「スピッツ 横浜サンセット2013」が全国の劇場に登場する。当日は、「チェリー」 「涙がキラリ☆」 「渚」など全23曲を演奏し、すべてのオリジナルアルバムからまんべんなく選曲したステージだった。『スピッツ 横浜サンセット2013-劇場版』は、オープニングからアンコールまで曲 とMCのカットなしというトータル130分の内容となっている。また、本作が観れるのは映画館だけで、DVD化はしないというスペシャルな作品だ。スピッツのライヴをよく知らない人も、もちろん何回も足を運んでいる熱心なファンも、それぞれの楽しみ方ができる。あの夏の感動を劇場の大型スクリーンで。

■LIVE DVD & Blu-ray『JAMBOREE 3 “小さな生き物"』

2015年7月1日発売
【DVD】
UPBH-1387/¥5,980(税込)
【Blu-ray】
UPXH-1020/¥6,980(税込)
<収録内容> 
01. 小さな生き物
02. けもの道
03. 三日月ロック その3
04. 潮騒ちゃん
05. 名前をつけてやる
06. スピカ
07. オパビニア
08. ロビンソン
09. ランプ
10. さらさら
11. 恋は夕暮れ
12. エンドロールには早すぎる
13. りありてぃ
14. 君が思い出になる前に
15. Y
16. 未来コオロギ
17. 僕はきっと旅に出る
18. 野生のポルカ
19. 8823
20. エスカルゴ
21. 運命の人
EC1. 大宮サンセット

【関連リンク】
スピッツ オフィシャルHP
スピッツ、DVD&Blu-ray『JAMBOREE 3 “小さな生き物"』収録内容が明らかに
松本隆、作詞活動45周年を記念して豪華アーティスト参加のトリビュートアルバム発売決定
スピッツ、「雪風」スペシャル映像を期間限定公開

【関連アーティスト】
スピッツ
【ジャンル】
ジャパニーズロック, 映画

アジカン、アルバム『Wonder Future』ティザーを公開
Thu, 21 May 2015 18:00:00 +0900
ASIAN KUNG-FU GENERATION  (okmusic UP\'s)

5月27日に約2年8ヵ月ぶりとなる待望のフルアルバム『Wonder Future』をリリースするASIAN KUNG-FU GENERATION。そのリリースに向けて、ティザースポットが公開された。

【その他の画像】ASIAN KUNG-FU GENERATION

このティザーは、これまでに発表されている「Planet of the Apes / 猿の惑星」「Standard / スタンダード」「Easter / 復活祭」に加え、初公開となるタイトルトラック「Wonder Future / ワンダーフューチャー」の音源が聴ける映像となっている。

先週末にドラマ『REPLAY&DESTORY』主題歌の「Planet of the Apes / 猿の惑星」MVが解禁になったばかりだが、なんと明日22日には更に新曲「Opera Glasses / オペラグラス」のMVが解禁とのこと。

いよいよ全貌が明らかになるアルバム『Wonder Future』。ニューモードのアジカンをお見逃しなく。

■『Wonder Future』Teaser Spot
https://youtu.be/TwvlaJWZ5RY

■アルバム『Wonder Future』

2015年5月27日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2587~2588/¥3,700+税
【通常盤】(CDのみ)
KSCL-2589/¥2,913+税
※初回仕様デジパック
【完全生産限定盤】(アナログ盤)
KSJL-6182/¥3,500+税
※6月24日発売
<収録曲>
■CD、アナログ盤
01.Easter / 復活祭
02.Little Lennon / 小さなレノン
03.Winner and Loser / 勝者と敗者
04.Caterpillar / 芋虫
05.Eternal Sunshine / 永遠の陽光
06.Planet of the Apes / 猿の惑星
07.Standard / スタンダード
08.Wonder Future / ワンダーフューチャー
09.Prisoner in a Frame / 額の中の囚人
10.Signal on the Street / 街頭のシグナル
11.Opera Glasses / オペラグラス
■DVD ※初回生産限定盤
01. Easter / 復活祭 (Music Clip) 
02. Standard / スタンダード(Music Clip) 
03. Recording Documentary @ Studio 606 & Rock Falcon Studio

■『ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour2015「Wonder Future」』

7月05日(日) 埼玉 戸田市文化会館
7月08日(水) 群馬 ベイシア文化ホール
7月11日(土) 栃木 宇都宮市文化会館
7月18日(土) 神奈川 横浜アリーナ
7月22日(水) 北海道 旭川市民文化会館
7月24日(金) 北海道 札幌市民ホール
7月28日(火) 愛媛 松山市民会館・大ホール
7月29日(水) 香川 サンポートホール高松・大ホール
8月24日(月) 神奈川 鎌倉芸術館大ホール
8月25日(火) 神奈川 鎌倉芸術館大ホール
8月29日(土) 石川 本多の森ホール
8月30日(日) 新潟 新潟県民会館
9月02日(水) 埼玉 大宮ソニックシティ 大ホール
9月05日(土) 静岡 アクトシティ浜松
9月06日(日) 静岡 富士市文化会館(ロゼシアター)
9月11日(金) 岩手 大船渡リアスホール
9月13日(日) 福島 いわきアリオス
9月18日(金) 鹿児島 鹿児島市民文化ホール第一
9月20日(日) 福岡 福岡サンパレス ホテル&ホール
9月22日(火) 広島 上野学園ホール
9月23日(水) 岡山 倉敷市民会館
9月25日(金) 兵庫 神戸国際会館 こくさいホール
10月02日(金) 岐阜 長良川国際会議場
10月04日(日) 愛知 名古屋国際会議場センチュリーホール
10月09日(金) 大阪 オリックス劇場
10月10日(土) 大阪 オリックス劇場
10月12日(月) 宮城 仙台サンプラザホール
10月15日(木) 東京 東京国際フォーラム ホールA
10月16日(金) 東京 東京国際フォーラム ホールA
10月24日(土) 沖縄 沖縄市民会館大ホール

【関連リンク】
ASIAN KUNG-FU GENERATION オフィシャルHP
アジカン、アルバム『Wonder Future』から「Planet of the Apes / 猿の惑星」MV公開
アジカン×スペースシャワーTV×TOKYO FMコラボイベント開催決定
PHONO TONES、フルアルバム『Along the 134』発売&全国ツアー日程を発表

【関連アーティスト】
ASIAN KUNG-FU GENERATION
【ジャンル】
ジャパニーズロック

ウォーキング中に聴いて シェイプアップできそうな曲
Thu, 21 May 2015 18:00:00 +0900
Shiggy Jr.「LISTEN TO THE MUSIC」のジャケット画像 (okmusic UP\'s)

ミュージックソムリエ協会では、「こんな時に聴きたい音楽!」ということで、日常のヒトコマで、ふっと聴きたい音楽を選曲しました。選曲はすべて、ミュージックソムリエ(http://musicsommelier.jp)によるもの。
気づけば、薄着の季節に突入。水着も着たいけど、今のままでは完全アウト!腕ぷよ、腹ぷよとサヨナラできる、ウォーキング中に聴きたい曲を選びました。


■1.「Walk This Way」/RUN-DMC
https://www.youtube.com/watch?v=4B_UYYPb-Gk

1975年のエアロスミスの楽曲をモチーフにして、1986年に大ヒットさせたRUN-DMCの「Walk This Way」。この曲のヒットでラップ、ヒップホップが広く一般に認知されました。
オリジナルよりもさらに攻撃的なヒップホップのリズムで、気分も高揚しますね。
ダイエットには攻めの姿勢が大切です。
RUN-DMCのスタイルでもあったアディダスのスニーカーで、足取りも軽くウォーキング・エクササイズに励みましょう。
(選曲・文/阪口マサコ)

■2.「LISTEN TO THE MUSIC」/Shiggy Jr.
https://www.youtube.com/watch?v=tL9fUvUQbFM

爽やかな朝、爽やかな気持ちで爽やかな体型を想像して、爽やかな音楽を聴きながら。そんな気分でウォーキングするのにピッタリな曲を今回は選んでみました。Shiggy Jr.の「LISTEN TO THE MUSIC」。現在のJ-POPシーンで、もっとも注目されているバンドの一つですね。
6月にメジャーデビューが決定していますが、この作品は昨年のミニアルバム『LISTEN THE MUSIC』に収録されているタイトルナンバー。冒頭からボーカル池田智子の清涼感のある歌声と、打ち込みサウンドをふんだんに使った編曲がこの上なく気持ち良いです。PVで合わせてみるとルックスも踊りも大変キュートで、より気持ち良い気分になりますね。そもそもCDジャケットのイラストからして、ウォーキングで聴くことを推奨しているかのような。そういう意味ではまさに、今回のテーマのために作られた楽曲と言えるのかもしれません。
(選曲・文/Kersee)

■3.「Walk Don’t Run」/The Ventures
https://www.youtube.com/watch?v=hhtWEWzxX10

ザ・ベンチャーズのヒット曲で、「なんか聴いたことある!」な人も多いはず。
ウォーキング中、このギターの「テケテケ」にはつんのめりそうになりますが、少し早いくらいのリズムでテンポよく歩くのがエクササイズにはいいでしょう。
「歩け、走るな!」と言っている「Walk Don’t Run」は「急がば回れ」の意味でもあります。
ダイエットは、焦らず少しずつでもコツコツ毎日続けることが大切ですね。
(選曲・文/阪口マサコ)

■4.「Shhh/Peaceful」/Miles Davis
https://www.youtube.com/watch?v=WiZnmLOcHEg

ウォーキングやジョギング中にはいつもは浮かばない、いろいろな考えが頭に浮かんだり
、もしくは無心になったりするものかと思います。
そこでお勧めしたいのは、彼の進んだ道がジャズの進む道となった、ジャズの帝王Miles Davisのこの楽曲です。
本楽曲が収録された1969年発表のアルバム「In A Silent Way」はジャズと電気音楽、ロックとの本格的な融合の足掛かりとなった記念碑的作品です。

心地良いビートの繰り返しと、その上を漂うように自由に重なる電気楽器たちが、心地いい高揚感を感じさせ、精神を解放し、想像力を発揚させてくれる事請け合い。
Chick Corea、John McLaughlin、Wayne Shorter、Tony Williamsなど後のフュージョンシーンのスターミュージシャンが大挙して作り出した、
クールな野心を感じる楽園的な音楽。ウォーキング中のプレイリストに是非。

(選曲・文/田中 孝典)

■5.「ヴィーナス」/女王蜂
https://www.youtube.com/watch?v=IOnsAG9f1ws

神戸出身のロックバンド、「女王蜂」。一度見たら忘れられない姿と、パワフルな音楽で圧倒的な存在を放っています。
ウォーキングで脂肪を燃焼させるなら、リズム良く歩くのが大切です。だから「1.2.3.4」とテンポ良くカウントが取れる曲を聴いて歩くのが良いわけです。女王蜂の「ヴィーナス」は、ロックだけどカウントもキッチリ取りやすいので、オススメ。しかも、ボーカルのアヴちゃんのようなスラリと長い脚を出して、周りの注目を集めるイメージトレーニングをしながら聴けば、なおさら良い効果が得られそう。
夏に向けて、自分を鼓舞してくれる曲です。
(選曲・文/石井由紀子)

■6.「Across 110th Street」/Bobby Womack
https://www.youtube.com/watch?v=UOg_8hCC4u4

ウォーキング中にはやっぱり力が湧いてくる曲が聴きたい。そこでおすすめしたいのは、ラスト・ソウルマンと呼ばれたBobby Womackの若き日の熱唱が聴けるこの名曲。

1972年の同名映画の主題歌や、1997年のクエンティン・タランティーノ監督映画『ジャッキー・ブラウン』でも使われた事でも知られる
この曲を聴いていると、粘っこいビートに乗って歩幅が広がり、サビのストリングアレンジが高揚感を高め、
自然に肩で風を切り、いつのまにやら歌詞に歌われるようなハーレムでタフに生き抜く気分で歩いている事間違いなし!
本物のソウルが閉じ込められた音楽は、時が経っても人の心を打ちます。

(選曲・文/田中孝典)

【関連アーティスト】
Run-D.M.C., Shiggy Jr., The Ventures, Miles Davis, 女王蜂, Bobby Womack
【ジャンル】


湘南乃風、新曲「DON\'T BE AFRAID」が新ドラマ『アカギ』主題歌に決定
Thu, 21 May 2015 17:00:00 +0900
湘南乃風 (okmusic UP\'s)

湘南乃風の新曲「DON\'T BE AFRAID」が、BSスカパーの新ドラマ『アカギ』の主題歌に起用されたことが明らかになった。

【その他の画像】湘南乃風

新ドラマ『アカギ』は、累計発行部数1,000万部の人気漫画で、現代麻雀漫画の金字塔『アカギ〜闇に降り立った天才』(原作:福本伸行)をBSスカパー!オリジナル連続ドラマ第3弾として実写連続TVドラマ化したもの。現金を得る代わりに自分の血液を賭ける特別ルールの麻雀「鷲巣麻雀」、この生死を賭けた1夜の麻雀対決を連続ドラマ化。BSスカパー!で7月17日(金)から毎週金曜日午後9時より放送される。キャストについては近日発表予定とのことだ。

主題歌に起用された「DON\'T BE AFRAID」は、湘南乃風らしい鋭さと勢いのあるトラックに、聴く者たちを鼓舞するリリックが印象的な楽曲で、ニューアルバム『湘南乃風 〜COME AGAIN〜』に収録される新曲だ。本アルバムは、「ORANGE DISC」と「NAVY DISC」のカラーの違うCD2枚組のアルバムとなっており、「DON\'T BE AFRAID」に加えて、待望のサマーチューン「晴ル矢」、映画『Zアイランド』主題歌「Z 〜俺等的逆襲〜」、テレビ朝日系木曜ドラマ『ゼロの真実 〜監察医・松本真央〜』主題歌「パズル」、PS4/PS3『龍が如く0 誓いの場所』テーマソング「バブル」、同じくエンディング曲「紅」など、新曲やシングル曲を含む全17曲が収録されている。様々なアプローチで構成されたバリエーションに富んだ作品となっている。

■ドラマ『アカギ』公式サイト
http://www.bs-sptv.com/zawazawa/

■アルバム『湘南乃風 〜COME AGAIN〜』

2015年5月27日(水)発売
【初回限定盤(2CD+DVD)】
TFCC-86515/¥4,500+税
【通常盤(2CD)】
TFCC-86516/¥3,500+税
<収録内容>
■CD 「ORANGE DISC」
01. バブル
※PS4/PS3『 龍が如く 0 誓いの場所』テーマソング
02. DON\'T BE AFRAID
03. 晴ル矢
04. ヒーローベルト
05. ロード
※NHK 土曜ドラマ『限界集落株式会社』主題歌
06. MASCHINE 〜Type AB〜
07. 瞹色
08. 紅
※PS4/ PS3『龍が如く0 誓いの場所』エンディング曲
■CD 「NAVY DISC」
01. COME AGAIN
02. パズル
※テレビ朝日系 木曜ドラマ『ゼロの真実〜監察医・松本真央〜』主題歌
03. 我楽多
04. Turn Over
05. RED ZONE
06. Z 〜俺等的逆襲〜
※映画『Z アイランド』主題歌
07. ちくしょー☆ばいみー
08. Freeeeeeeee
09. BIG UP (One Drop Remix)
■DVD 初回限定盤のみ
アリーナライブ「風 nation2014 〜男気ハンパねぇ!!不良少年パワースポット〜」映像
SHOW TIME/黄金魂/Born to be WILD/MC 1/覇王樹/MC 2/Freeeeeeeee/MC 3/晴伝説/Real Riders/応援歌/純恋歌/MC 4/パズル/雪月花/親友よ/BIG UP/バブル/Joker/JUMP AROUND/OH YEAH/爆音男 〜BOMBERMAN〜/MC 5/恋時雨/睡蓮花/MC 6/曖歌/炎天夏/See you again

■「風伝説 第二章 〜雑巾野郎 ボロボロ一番星TOUR2015〜」

6月27日(土) Zepp Sapporo
6月28日(日) Zepp Sapporo
7月04日(土) 松山市民会館 大ホール
7月05日(日) 高知県立県民文化ホール オレンジホール
7月11日(土) 倉敷市民会館
7月12日(日) 米子コンベンションセンター BiG SHiP
7月17日(金) 名古屋 日本ガイシホール
7月18日(土) 名古屋 日本ガイシホール
7月25日(土) 大阪城ホール
7月26日(日) 大阪城ホール
8月01日(土) マリンメッセ福岡
8月02日(日) マリンメッセ福岡
8月08日(土) 福井フェニックス・プラザ
8月09日(日) ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)大ホール
8月15日(土) 横浜アリーナ
8月16日(日) 横浜アリーナ

【関連リンク】
湘南乃風 オフィシャルHP
湘南乃風、映画『Zアイランド』主題歌「Z 〜俺等的逆襲〜」のMV公開
GW明けの憂鬱な気分を吹き飛ばす5曲
湘南乃風、アルバム『湘南乃風 〜COME AGAIN〜』から「晴ル矢」MV公開

【関連アーティスト】
湘南乃風
【ジャンル】
レゲエ/スカ, テレビ(番組/CM)

たこやきレインボー、リリースイベントのアンコールを開催発表
Thu, 21 May 2015 16:00:00 +0900
5月20日@HMVグランフロント大阪店 (okmusic UP\'s)

たこやきレインボーが初めての全国発売となるシングル「元気売りの少女〜浪花名歌五十選〜」を5月20日にリリース! その発売イベントをHMVグランフロント大阪店にて開催し、根岸可蓮と彩木咲良の2名が登場した。


【その他の画像】たこやきレインボー

イベントは、CDを購入者に2人から直接渡すというお渡し会とトークという内容で、店内に収まりきらない程の人が集まり、店内は熱気に溢れた。【おおきに!盤】に収録されている「ジュージューシー!!」を2人バージョンで披露する場面もあり、大盛り上がった。

現在、このシングルのリリースイベント『レインボーツアー』を各地で行っており、今週5月23日の大阪南港ATCでファイナルを迎えるが、ツアーのアンコールを6月7日に大阪・服部緑地野外音楽堂にて行うことを、このイベント内で発表した。

■「元気売りの少女〜浪花名歌五十選〜」MV
https://youtu.be/LdOsLuqX7j8

■シングル「元気売りの少女〜浪花名歌五十選〜」

2015年5月20日発売
【おおきに!盤】
ZXRC-1012/¥1,080
【関西限定盤】
ZXRC-1013/¥1,080
【会場限定盤】(CD+DVD)
ZXRC-1014/¥1,620

■ライヴ情報

6月28日 大阪BIG CAT
1回戦 OPEN12:00/START 13:00
2回戦 OPEN15:00/START 16:00
3回戦 OPEN18:00/START 19:00

【関連リンク】
たこやきレインボー オフィシャルHP
GILLEの「あったかいんだからぁ♪」英語カバーにクマムシ佐藤が“YES"で参加!?
ねごと、話題の新曲「DESTINY」ストーリー仕立てのMVを公開
「TRIAD ROCKS」にて吉井和哉、グドモ、チェコ、ラッコが夢の共演!

【関連アーティスト】
たこやきレインボー
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル, イベント

がんばれ!Victory、メジャーデビュー当日のイベントでファンに感謝
Thu, 21 May 2015 15:00:00 +0900
5月20日@原宿アストロホー ル (okmusic UP\'s)

佐賀県唐津市出身・メンバー全員19歳のがんばれ!Victoryが、5月20日に念願のメジャーデビューを果たし、同日に原宿アストロホールにて入場フリーの『がんばれ!Victory メジャーデビューメモリアル“M3"試 合〜1夜限りのフリーライブ!〜』を開催した。

【その他の画像】がんばれ!Victory

当日は整理券を求めて、多数のファンが開場前に殺到。満員の観客の中、「Take Me Out to the Ball Game」(邦題:私を野球へ連れてって)のSEと共に楽器隊のメンバーが登場。次いでメジャーリーグのテーマ曲「Wild Thing」のイントロの演奏をスタートすると、あやき(Vo)が力強く拳を突き上げながら現れた。

「がんばれ!Victoryだ! 締まってこーぜ!」との掛け声で、ライヴ人気ナン バー「ふらいはい!!!」「KGSD」を立て続けに披露し、ファ ンの度肝を抜くトップギアのパフォーマンスでライヴがスタート。冒頭から会場のボルテージは 最高潮に。

しのぶ(Ba)が「この日を迎えられるのも、常に一緒に走り続きてくれたファン のみなさんのおかげです。今日、初めてがんばれ!Victoryの ライヴを見るよっ ていう方も含めて、これからもみなさんと一緒に走り続けていきます。本当にあ りがとうございます、そしてこれからもよろしくお願いします」と、メジャーデビューを迎えての今後の抱負とファンへの感謝を話すと、会場は「おめでと う!」と祝福の声で満ちあふれた。

続けて今回の企画の主となる、メンバー個人盤の3曲目に収録されるデモ音源を初披露。全5曲を1コーラスづつ披露した。この5曲はファン投票企画で1番人気となった曲を本レコーディングし、次作以降の作品へ収録される。

初披露のデモ音源生演奏を緊張の中終えるやいなや、がんばれ!Victoryのライヴ恒例となっているサプライズ発表のサイレンが鳴り、初の名阪ツアーの開催が発表された。このツアーは、9月5日大阪・ROCKTOWN、9月6日名古屋・池下UPSETにて行われる。

そして、ニューシングルに収録されるNHK Eテレアニメ『ベイビーステップ』第二シリーズにエンディングテーマで、17日にオンエアされたNHK『MUSIC JAPAN』でも披露され話題を集めている「夢のつづき」を披露。最後は、TBS系テレビ『CDTV』5月度エンディングテーマとしてオンエア中のメジャーデビュー曲「全力!スタート」の演奏をスタートすると、ファンがサプライズでサイリウムを光らる演出で、感動の中、本編は終了した。

集まったファンから鳴り止まないアンコールの声の中、再度がんばれ!Victoryのメンバーが登場。再びメジャーデビューへの感謝の想いを涙ながらに話した。「アンコールありがとうございます。そして、あらためて、今日という一生で一度の日にここに来ていただきまして本当にありがとうございます。このスタートラインに立てたのも、本当にみなさんのおかげです。なので、せっかくいただいたアンコール、 みなさんと一緒に作った曲をやりたいと思います。三三七拍子ー!」と、ニコニコ生放送の番組企画でファンと共に作り上げた未発表のナンバー「三三七拍子」を披露し、デビューを記念した感動のメモリアルフリーライヴは幕を閉じた。

このライヴはニコニコ生放送でも生中継され、20000人を超える視聴者数を記録。がんばれ!Victoryは5月24日まで連日、発売を記念したフリーアコースティックライヴの開催と、6月13日には渋谷eggmanでデビューシングル購入者対象の単独イベントを開催する。

■【セットリスト】

M1.ふらいはい!!!
M2.KGSD
M3.Dreamer
M4.scarred
M5.Don´t worry
M6.Simpie thing
M7.ずっと
M8.夢のつづき
M9.全力!スタート
<ENCORE>
EN1.三三七拍子

■『がんばれ!Victory メジャーデビュー記念リリースイベント』

5月21日(木) タワーレコード新宿 球場
19:00プレイボール
5月22日(金)アキバ☆ソフマップ1号館球場
19:00プレイボール
5月23日(土) モザイクモール港北 球場
(1)12:00プレイボール(2)14:00プレイボール
5月24日(日) タワーレコード佐賀 球場
13:00プレイボール
5月24日(日) TSUTAYA天神駅前ビル 球場
19:00プレイボール

内容:全力!アコースティックライブ+特典会
特典会の詳細はオフィシャルHPをご覧下さい。

■名阪ツアー

『大阪・がんばれ!Victory TOUR 四回の表〜虎編〜』
9月05日(土) ROCKTOWN
open 17:30 / start 18:00

『名古屋・がんばれ!Victory TOUR 四回の表〜竜編〜』
9月06日(日) 池下CLUB UPSET
open 17:30 / start 18:00

■『がんばれ!Victoryメジャーデビューリリース記念 全力!ライブがんば れ!Victory 全力!LIVE 三回の裏2アウト2?3塁「1塁空いてますがここは勝負で す!」』

6月13日(土) 渋谷eggman
開場/開演:11:30/12:00
チケット情報チケット付CDセットご購入者対象?こちらよりご応募ください →http://ps.ponycanyon.co.jp /victory/??
※CDセットには6/13チケットの他にオリジナルグッヅ「全力!タオル」と当日特 典?会に参加できる「全員チェキ券」も1枚ついてきます。

■『がんばれ!Victory LIVE 四回の表「晩夏の首位攻防戦!代打の神様見参!?」』

9月12日(土) TSUTAYA O-WEST
開場/開演:17:30/18:00
チケット:全席立見 ¥3,000 (税込・入場時別途ドリンク代)

【関連リンク】
がんばれ!Victory オフィシャルHP
がんばれ!Victory、新曲「全力!スタート」MV&ライブ映像がGYAO!にてフル解禁
がんばれ!Victoryがアニメ「ベイビーステップ」エンディングテーマのリリックビデオを解禁
がんばれ!Victory、5月20日(水)フリーライブの詳細発表&ニコ生での生中継も決定

【関連アーティスト】
がんばれ!Victory
【ジャンル】
J-POP, 女性アイドル, ライブ

color-code、2ndシングル発売記念イベントで世界にアピール!
Thu, 21 May 2015 14:00:00 +0900
5月19日@渋谷 2.5D (okmusic UP\'s)

5月20日に2ndシングル「Hands UP!」をリリースしたcolor-codeが、5月19日に渋谷PARCOにある2.5Dでリリース記念イベントを行なった。

【その他の画像】color-code

当日の様子はUstreamで生放送。渋谷カルチャーの発信地から世界中のファンに向けてライブ・パフォーマンスを行ない、会場に集ったファンとオンライン上の世界中のファンを楽しませた。

ゲストDJには、大型クラブ・ミュージック・フェスへの出演や「DOMMUNE」での活躍も話題のSEKITOVAが登場。クールなパフォーマンスを聞かせてくれた。続いて、新曲「Hands UP!」の作詞を手がけてくれたシンガー&ダンサーのjyA-Meが、ライブ&トークゲストに登場。二人のダンサーとともに4曲を熱演。キュートなルックスで魅せるキレのあるダンスとバツグンの歌唱力で会場を盛り上げた。その後はニコラ・フォルミケッティのインタビューをオンエア。スタイリストとして必要なことや、これまでに影響を受けたアーティストとしてLady GAGAの名を上げ、彼女がとても努力家だという一面を語る一方、愛犬と過ごす休日の様子や、実は日本食、特にラーメンが好きというプライベートな一面が語られるなど、これまであまり知られていないニコラの姿がcolor-codeによって明らかになり、最後はcolor-codeに向けて「日本をカラフルな国にして欲しい」という熱いメッセージで締めくくられた。

そしていよいよcolor-codeのライブ。白とデニム地でデザインされた新衣装を初披露し、新曲「Hands UP!」を含め6曲をパフォーマンス、会場のファンと共にHands UP!ポーズを決めた。2ndシングルの「Hands UP!」は、デビュー作同様ダンスミュージックを核にしながらもガーリーでPOPな感じが心地よく、一度聞くと耳から離れないキャッチーなメロディーが印象的な爽やかなナンバー。ぜひ曲を覚えてライブで一緒に盛り上がりたい。

なお、番組で紹介しきれなかったニコラのインタビュー・ディレクターズ・カットが、オンエア終了後よりcolor-codeのオフィシャルサイトで公開スタートしている。無料会員登録をするとオンエアされなかったインタビューの秘蔵映像を見ることができるので、ファンはぜひチェックしたい。

また、color-codeが、世界に誇れる日本のアーティストを紹介するプロジェクト「MTV 81」で特集されることが決定した。ニコラとcolor-codeの独占インタビューに加えて、当日のライブの様子などをオンエア。アジア、ベトナム、タイ、フランスなど世界各国でのオンエアに先駆けて、既にMTV Japanでのオンエアが決定している。

今後color-codeはシングル発売記念イベントをタワーレコード渋谷店と京都店で行うほか、大阪、京都、名古屋でClubイベントに出演する。詳細はオフィシャルHPをチェックしてほしい。

■【「MTV 81」オンエア情報】

<初回O.A.>
・MTV JAPAN 
6月20日(土) 8:00 - 8:30( SEG1/前編 )
6月27日(土) 8:00 - 8:30( SEG2/後編 )

※以後、下記の各国でオンエア
MTV ASIA
MTV VIETNAM
MTV THAILAND
MTV FRANCE

■「MTV 81」
http://www.mtvjapan.com/onair/program/3914

■【シングル「Hands UP!」発売記念イベント】

5月24日(日) タワーレコード渋谷店 1F店内イベントスペース
START 15:00〜 ※観覧無料
5月31日(日) タワーレコード京都店 店内イベントスペース
START 17:30〜 ※観覧無料

【関連リンク】
color-code オフィシャルHP
color-code、主催イベントにトータルプロデューサーであるニコラ・フォルミケッティの出演が決定
color-code、新曲「Hands UP!」MVは体験型MV!?
color-code、強力クリエイティブ陣によるニューシングルビジュアルを公開

【関連アーティスト】
color-code, SEKITOVA, jyA-Me
【ジャンル】
J-POP, ライブ

GILLEの「あったかいんだからぁ♪」英語カバーにクマムシ佐藤が“YES"で参加!?
Thu, 21 May 2015 13:00:00 +0900
GILLE×クマムシ佐藤 (okmusic UP\'s)

6月10日にリリースされるGILLEの初のカバーベストアルバム『THE BEST of “I AM GILLE."〜Amazing J-POP Covers〜』に、クマムシの“歌ってない方”である佐藤が参加していることがわかった。

【その他の画像】GILLE

GILLEは、2012年にシルエット姿で「フライングゲット」の英語カバーを歌う謎のシンガーとしてブレイクし、今年3月に香港で行なわれた第五回香港アジアポップミュージックフェスティバルで日本人として初のグランプリ含む3冠を受賞するなど国内外問わず活躍する実力派シンガー。そんな彼女が6月10日に初のカバーベストアルバム『THE BEST of “I AM GILLE."〜Amazing J-POP Covers〜』をリリースする。

このアルバムの新録として収録されるクマムシの「あったかいんだからぁ♪」の英語カバーに、ギター・押尾コータローに加え、クマムシの佐藤も参加することになった。

発端は、クマムシの「あったかいんだからぁ♪」の英語バージョン「Attakaindakaraa♪feat.カストロさとし」が、4月1日より世界251か国と地域で配信リリースされることに際し、“歌ってない方”の佐藤の役割は今回なしとのことで、佐藤が知らないところで秘密裏に進められた。佐藤の唯一のパートでる"YES"を、YOUTUBERカストロさとしにとられてしまい、世界デビューを逃してしまったことに憤慨した佐藤。そこにGILLEが歌う「あったかいんだからぁ♪」のカバー申請に届いた音源を聴き、“自分もこの企画に参加することができたら世界デビューができるのでは?"と思った佐藤は、レコーディングが終了したGILLEのスタジオに乱入。後輩芸人である厚切りジェイソンに習ったという本場の“YES"で参加を願い出、相方長谷川に遅れること約2ヶ月後に辛くも世界デビューを掴んだそうだ。

このGILLE「あったかいいんだからぁ♪feat. 押尾コータロー、クマムシ佐藤」は、5月20日より世界251か国と地域に配信リリーススタートしている。

■クマムシ佐藤 コメント

GILLEさんといえば「フライングゲット」のカバーなどで世界でも話題になったアーティスト。
僕も参加することで世界進出します!いつもと違う、ジャジーな「Yes」をお聴き逃しなく!

■GILLE コメント

本家クマムシさんのyesとは全く違ったグローバルなYesになった気がします!
同じ佐藤さんが歌ったとは思えない!
世界中の女性の皆様☆目を閉じて佐藤さんのYesダンディバージョンにドキドキしてくださいね!

■「あったかいんだからぁ♪ feat. 押尾コータロー、クマムシ佐藤」
https://www.youtube.com/watch?v=u-pXAFqgiWM

■クマムシ佐藤ドキュメント
https://www.youtube.com/watch?v=tt-7rduqS10

■アルバム『THE BEST of “I AM GILLE."〜Amazing J-POP Covers〜』

2015年6月10日発売
【初回盤】(2CD)
¥3,056+税
【通常盤】(1CD)
¥2,315+税
<収録曲>
■CD1
01.あったかいんだからぁ♪ feat. 押尾コータロー、クマムシ佐藤
02.フライングゲット
03 .春夏秋冬
04.やさしくなりたい
05.タイム・トラベル
06.行くぜっ!怪盗少女
07.女々しくて
08.100万回の「I love you」
09.さくら (独唱)
10.MONKEY MAGIC feat. ミッキー吉野 from ゴダイゴ
11.ひこうき雲
12.恋におちて feat. 小林明子
13 .六本木心中
14.林檎もぎれビーム! feat. 鈴木このみ
15.READY!!
16.僕らの夏の夢
■CD2 ※初回盤のみ
「2015.1.29 GILLEroom LIVE vol.2 〜TREASURES〜 @ 浜離宮朝日ホール in Acoustic」
Because Of You / ONE ?君がいる理由- / Try Again / BIG SUMMER / MOTHER 5曲収録

【関連リンク】
GILLE オフィシャルHP
GILLE、押尾コータローと「あったかいんだからぁ♪」をコラボ!?
GILLE、アニソンカバーアルバムの発売を記念したイベントで鈴木このみと共演
GILLE、アイマスOPテーマ「READY!!」英語カバーでアルスマグナと共演

【関連アーティスト】
GILLE, クマムシ
【ジャンル】
J-POP

BEAST、ファンクラブミーティングで新曲「CAN’T WAIT TO LOVE YOU」を初披露
Thu, 21 May 2015 12:30:00 +0900
BEAST (写真左より、ドンウン、ジュンヒョン、ドゥジュン、ヨソプ、ギグァン、ヒョンスン) (okmusic UP\'s)

韓国で2009年、日本で2011年のデビュー以来、トップクラスの人気を誇るK-POPグループBEAST(ビースト)が5月20日、約1年ぶりとなる日本でファンクラブミーティングをパシフィコ横浜を開催し、5000人のファンを熱狂させた。

【その他の画像】BEAST

韓日のみならず、昨年は楽曲「GOOD LUCK」が米ビルボード誌によって「2014年のK-POP1位」に認定されるなど、海外での評価も高いBEAST。今年日本で立ち上げた自主レーベルBEAST MUSICのリリース第一弾「ONE」(3月17日)は配信わずか1時間でiTunes HIPHOPチャート1位、第二弾「HANDS UP」(4月6日)はiTunes POPSチャート1位に輝き、今回のファンミーティングではその第三弾「CAN’T WAIT TO LOVE YOU」を、5月29日の発売に先駆けて披露した。レディ・ガガの楽曲も手掛けているブライアン・リー提供の楽曲で、通常盤のほかメンバー6人それぞれのバージョンも含めた8形態での発売となる話題作とあって、この日の初披露はファンにはうれしいサプライズ。同曲がこの日深夜0時から先行ダウンロードを開始することも、メンバーの口から発表された。

この日は他にもBEASTのヒット曲「ADRENALINE」「キミはどう?」「12時30分」と、やはり今回が初披露となった「HANDS UP」が歌われ、さらに観客も登壇してメンバーと交流するコーナーにもたっぷりと時間が割かれた。しかも、交流コーナーではメンバーの素顔やキャラクターが浮き彫りになるよう、セットを含めて様々に工夫。笑い声の絶えない中で、リーダーのドゥジュン(1989年7月4日生まれ・25歳)、作詞作曲も手がけるジュンヒョン(1989年12月19日生まれ・25歳)、ミュージカル出演も多いヨソプ(1990年1月5日生まれ・25歳)とヒョンスン(1989年9月3日生まれ・25歳)、MCとしての活躍も目覚ましいギグァン(1990年3月30日生まれ・24歳)、末っ子のドンウン(1991年6月6日生まれ・24歳)の優しさや茶目っ気、意外なこだわりが随所に飛び出し、ファンにとっては彼らがさらに身近に感じられるひとときとなった。

ファンクラブミーティングはこの後22日に名古屋、25日に大阪、26日に福岡で開催。また21日の東京を皮切りに握手会も予定されており、メンバーたちは各地で日本のファンたちと会うことを楽しみにしているという。

【関連リンク】
BEAST オフィシャルHP
BEAST、第3弾シングルは世界的ヒットメーカー・BRIAN LEEが楽曲提供! 握手会の開催も決定!!
BEAST、10ヶ月連続リリースの第二弾「HANDS UP」配信開始&リリックビデオ公開
BEAST、日本独立レーベルの立ち上げ&10ヶ月連続新曲リリースをファンの前で発表

【関連アーティスト】
BEAST
【ジャンル】
K-POP

MAN WITH A MISSION×Zebrahead、スプリットEPが好発進!
Thu, 21 May 2015 12:00:00 +0900
5月20日(水)@広島・BLUE LIVE HIROSHIMA (okmusic UP\'s)

MAN WITH A MISSION×ZebraheadのスプリットEP「Out of Control」が5月20日(水)に発売され、iTunes のロックチャートで1位、オリコンデイリーラインキングで2位を記録する絶好調のスタートを切った。

【その他の画像】MAN WITH A MISSION

今作のスプリットEPのリリースについて、MAN WITH A MISSIONのJean-Ken Johnnyは「最近アマリヤルバンドガイナカッタ、スプリットEPヲ、Zebraheadトリリースシマシタ。自分達ガ音楽ヲ聴イテキタ中デ、ヨク海外ノインディーズバンドガ取リ入レテイル手法デ、Zebraheadニ興味ノアル人達ガ我々ノ音楽ヲ聴イテクレタリ、我々ノ音楽ヲ聴イテクレテイル人間ノ皆様ガZebraheadニ興味ヲ持ッテクレタリシテ、皆様ノ音楽ノ幅ガ広ガッテ、深ク掘リ下ゲテ頂ケルキッカケニナル1枚ニナルンジャナイカナト思ッテイルノデ、是非沢山ノ方ニ聴イテ頂キタイデス」と作品に込めた想いを寄せている。

スプリットEP「Out of Control」は、MAN WITH A MISSIONとZebraheadという奇跡のコラボレーションが実現し、共同制作された表題曲「Out of Control」(映画『マッドマックス 怒りのデスロード』日本版エンディングソング)に加え、MAN WITH A MISSIONの新曲「The Cure」(映画『新宿スワン』挿入歌)、人気楽曲「database」にfeat.でZebraheadのAliが参加した「database feat. Ali(Zebrahead)」、更にZebraheadの新曲「Lockjaw」「Blue Light Special」が収録された、超豪華な1枚。

初回生産限定盤についてくる特典DVDも、「狼vs縞馬 ガチンコ5番勝負 MISSION」や「Out of Control」のMVメイキングが収録されるなど、注目の内容に仕上がっている。

配信ダウンロードも好調な今作は、iTunes のためにアーティストやサウンドエンジニアが思い描いた通りの最高の音質で制作した「Mastered for iTunes」でも展開されており、ダウンロードページにはMAN WITH A MISSIONのJean-Ken Johnnyと、ZebraheadのAliからの作品に込められた想いを寄せたコメントが掲載されているというから、こちらも注目だ。

MAN WITH A MISSIONは現在全国ツアー中。5月20日(水)には広島公演が大盛況のうちに幕を閉じ、5月21日(木)には広島公演2日目が控えている。そして来月からはヨーロッパ各都市を周遊するツアーを敢行。イギリス最大規模を誇る『Download Festival 2015』にも出演し、10月にはZebraheadをゲストに迎えたさいたまスーパーアリーナ公演などを予定している。

今年活動開始から5周年を迎えるMAN WITH A MISSIONの、グローバル展開の足掛かりとも言える「Out of Control」を是非チェックしてほしい。

なお、MAN WITH A MISSIONは、Jean-Ken Johnnyが今週末の5月23日(土)にJ-WAVE『J-POP SATURDAY』に出演。来週5月27日(水)に発売される注目のロックコンピレーションアルバム『新宿スワン INSPIRED TRACKS -Selected by 白鳥龍彦-』にも参加するなど、精力的に活動中だ。

■「Out of Control」MV
http://youtu.be/AM6v-N2ZRrk

■スプリットEP「Out of Control」

2015年5月20日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SRCL-8807〜8/¥2,000+税
【通常盤】(CDのみ)
SRCL-8809/¥1,500+税
<収録曲>
■CD
1. Out of Control(MAN WITH A MISSION×Zebrahead)
2. The Cure(MAN WITH A MISSION)
3. database feat. Ali(Zebrahead) (MAN WITH A MISSION)
4. Lockjaw(Zebrahead)
5. Blue Light Special(Zebrahead)
■DVD ※初回生産限定盤のみ
Chap1:「狼vs縞馬 ガチンコ5番勝負 MISSION」
Chap2:「"Out of Control" Music Video Shooting Documentary」

◎「Out of Control」配信情報
■iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/id991245867?at=10lpgB&ct=4988009111117_wn
■mora
http://mora.jp/package/43000001/4988009110899/
■レコチョク
http://recochoku.com/s0/outofcontrol/

■ライヴ情報

10月13日(火) 名古屋ダイヤモンドホール w/Zebrahead
10月16日(金) さいたまスーパーアリーナ w/Zebrahead

■『MAN WITH A MISSION「Seven Deadly Sins Tour 2015 〜七つの対バン〜」』

5月21日(木) 広島・BLUE LIVE HIROSHIMA 
w/the HIATUS
5月26日(火) 新潟・新潟LOTS 
w/ACIDMAN
5月27日(水) 新潟・新潟LOTS 
w/BOOM BOOM SATELLITES
5月30日(土) 北海道・Zepp Sapporo 
w/サンボマスター
5月31日(日) 北海道・Zepp Sapporo 
w/ACIDMAN

【関連リンク】
MAN WITH A MISSION オフィシャルHP
マンウィズ、イギリスのフェス『DOWNLOAD FESTIVAL 2015』出演決定
MAN WITH A MISSION、10月の名古屋公演にてZebraheadとの対バンが決定
MAN WITH A MISSION×Zebrahead、白熱のボクシング対決!?

【関連アーティスト】
MAN WITH A MISSION, Zebrahead
【ジャンル】
ジャパニーズロック, ライブ

ねごと、話題の新曲「DESTINY」ストーリー仕立てのMVを公開
Thu, 21 May 2015 11:30:00 +0900
ねごと (okmusic UP\'s)

6月3日に発売となるねごとのニューシングル「DESTINY」のMVがバンドのオフィシャルLINEアカウントにて配信されたLINE CAST“ねごキャス"にて初解禁され、YouTubeでも公開スタートとなった。

【その他の画像】ねごと

今作は「DESTINY」=運命というテーマのもと制作されたストーリー仕立て。蒼山幸子(Vo. / Key.)が主人公となり、予期せぬアクシデントが起こりながら展開されていくMVをいち早くチェックしよう。なお楽曲、MVに関して蒼山からコメントが到着しているので、こちらも是非ご覧になってほしい。

ニューシングル「DESTINY」は、現在テレビ東京系アニメ『銀魂゜』のエンディングテーマとして起用されており、iTunes、レコチョク、mora等にて、テレビサイズも配信中。ねごとは現在アルバム『VISION』を引っ提げて、自身初となる全国ワンマンツアーを開催中。6月6日(土)大阪 UMEDA CLUB QUATTRO、6月7日(日)東京 Zepp DiverCity(Tokyo)のツアーファイナルまで続く予定だ。

■【蒼山幸子(Vo. / Key.)コメント】

思いもよらない壁にぶつかったり、はたまた突然道が開ける瞬間があったり。そんな運命の不思議を楽しんで人生を歩いて行けたら、最高だなって、この曲を作りました。Music Videoも、久しぶりにストーリー仕立てで、色々なアクシデントが起こるんだけど、それが実は次の幸せに繋がっていたり、最後までどうなるかわからない、まさにデスティニーな作品になっているので、必見です!

■「DESTINY」MV
https://youtu.be/zpr4vN5aAOI

■シングル「DESTINY」

2015年6月3日(水)発売
【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL 2579-2580/¥1,600+税
※クリアフィルムブックレット仕様
<収録曲>
■CD
1. DESTINY
2. 夜風とポラリス
3. シンクロマニカ ?Mizuki Masuda Remix-
■DVD
ねごと presents 「お口ポカーン?!初の全国ワンマンツアー2015 〜VISIONは続くよどこまでも♪〜」』
〜初日密着ドキュメンタリー編〜

【通常盤】(CD)
KSCL 2581/¥1,200+税
※初回仕様:アニメ絵柄ワイドキャップステッカー封入
<収録曲>
1. DESTINY
2. 夜風とポラリス
3. シンクロマニカ ?Mizuki Masuda Remix-

【期間限定生産盤】(CD)
KSCL 2582/¥1,300+税
※アニメ絵柄描き下ろしデジパック仕様
※アニメ絵柄描き下ろしステッカー封入
<収録曲>
1. DESTINY
2. 夜風とポラリス
3. シンクロマニカ ?Mizuki Masuda Remix-
4. DESTINY ?Anime Ending Ver.- 5. DESTINY -Instrumental-

■『ねごと presents 「お口ポカーン?! 初の全国ワンマンツアー2015 〜VISIONは続くよどこまでも♪〜」』

6月06日(土) 大阪 UMEDA CLUB QUATTRO
6月07日(日) 東京 Zepp DiverCity(Tokyo)
※終了分は割愛

【関連リンク】
ねごと オフィシャルHP
GOOD ON THE REEL、東名阪ツアーのゲストが解禁!
ねごと、「銀魂゜」EDシングルCMナレーションは神楽!?
ねごと、5月20日(水)放送のLINE CAST生配信にて新曲MV解禁

【関連アーティスト】
ねごと
【ジャンル】
J-POP

BLUE ENCOUNT、「スマホLOCKS!」企画にて全国ツアー最終公演にリスナーを招待
Thu, 21 May 2015 11:00:00 +0900
BLUE ENCOUNT (okmusic UP\'s)

東京FM系のラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」のスマートフォン用の番組「スマホLOCKS!」でレギュラー番組を持つBLUE ENCOUNTが、6月12日に東京Zepp DiverCityで行なわれる彼らの全国ツアーの最終公演に、同番組のリスナー3組6名を招待することを発表した。

【その他の画像】BLUE ENCOUNT

この公演は追加チケットまでがSOLD OUTし、完全にプレミアムLIVEとなっているだけにファンには嬉しい限り。是非、番組サイトにアクセスして申し込みをしよう!

さらに5月20日発売のニューシングル「DAY?DAY」はテレビ東京系アニメ『銀魂゜』のオープニング・テーマとしてもお馴染みだ。同番組内でオンエアされるテレビコマーシャルでは坂田銀時役の声優、杉田智和によるナレーションがバリエーション違いで放送されることで話題になっていたが、この度新しいバージョンがオンエアされた。こちらもこれまでのシリーズ同様、YouTubeにアップされたのですぐにチェックしてほしい。

■ブルエンLOCKS!(スマホLOCKS!)ライブ申し込みページ
http://tfm-campaign.gsj.bz/sol/smart/artist/blueencount/
■「DAY×DAY」MUSIC VIDEO@GyaO!
(公開期間:2015年5月21日0時〜5月27日23時59分)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v10665/v0993900000000547696/

■「DAY×DAY」テレビコマーシャル<本日発売、熱いぜ編>※期間限定公開
https://youtu.be/YKyTtCXwo5w

■シングル「DAY×DAY」

2015年5月20日発売
【期間生産限定盤】(CD)
KSCL-2571/¥1,000+税
※銀魂゜アニメ絵柄描き下ろしデジパック仕様
<収録曲>
1. DAY?DAY
2. HALO
3. THANKS
4. DAY?DAY(TV Size)
5. DAY?DAY(Instrumental)
6. DAY?DAY(Instrumental / TV Size)

【初回生産限定盤】(CD+DVD)
KSCL-2568〜9/¥1,430+税
<収録曲>
■CD
1. DAY?DAY
2. AI
■DVD
全国ワンマンツアー<TOUR2014 ROOKIE\'S HIGH>追加公演となった2015年1月28日の東京・恵比寿LIQUIDROOM公演の模様を収録。

【通常盤】(CD)
KSCL-2570/¥971+税
<収録曲>
1. DAY?DAY
2. AI

■『TOUR 2015 GRAB THE LIGHT』

5月23日 (土) 名古屋 DIAMOND HALL
5月30日 (土) 福岡 DRUM LOGOS
6月06日 (土) 大阪 BIGCAT
6月12日 (金) 東京 Zepp DiverCity(TOKYO)

【関連リンク】
BLUE ENCOUNT オフィシャルHP
早くもフェスシーズン到来!? 今、見るべき注目の若手バンド5選
BLUE ENCOUNT、話題の新曲「DAY×DAY」MV期間限定公開スタート
BLUE ENCOUNT、声優・杉田智和が登場する「DAY×DAY」CM第2弾を公開

【関連アーティスト】
BLUE ENCOUNT
【ジャンル】
ジャパニーズロック

「TRIAD ROCKS」にて吉井和哉、グドモ、チェコ、ラッコが夢の共演!
Thu, 21 May 2015 00:00:00 +0900
5月19 日@「TRIAD ROCKS?Columbia vs Triad-」(吉井和哉) (okmusic UP\'s)

5月19日、昨年復活した日本コロムビア内のレーベル「TRIAD」の主催イベント「TRIAD ROCKS?Columbia vs Triad-」が豊洲PITにて3,000人を集めて開催された。

【その他の画像】吉井和哉

イベントのラストでは、今年7月より始まる話題のドラゴンボール新シリーズ『ドラゴンボール超(スーパー)』のオープニングテーマが吉井和哉の楽曲「超絶☆ダイナミック!」、エンディングテーマがグッドモーニングアメリカの楽曲「ハローハローハロー」となることが、ステージ上にてサプライズ発表された。

なお、6月1日から当日イベント来場者全員にプレゼントされた「TRIAD ROCKS MUSIC Connecting Card」より、LACCO TOWERとCzecho No Republicはイベントライヴ音源、グッドモーニングアメリカと吉井和哉は『ドラゴンボール超(スーパー)』テーマ曲のTV SIZE VERSIONがダウンロード可能となる。

photo by 山本倫子

■吉井和哉 オフィシャルHP 
http://www.yoshiikazuya.com
■グッドモーニングアメリカ オフィシャルHP
https://goodmorningamerica.jp
■Czecho No Republic オフィシャルHP  
http://c-n-r.jp
■LACCO TOWER オフィシャルHP  
http://laccotower.com

■【セットリスト】

■LACCO TOWER
1. 蕾(つぼみ)
2. 檸檬(れもん)
3. 苺(いちご)
4. 葡萄(ぶどう)
5. 一夜(いちや)

■Czecho No Republic
1. Amazing Parade
2. Festival
3. Beautiful Days
4. MUSIC
5. No Way
6. Oh Yeah!!!!!!!

■グッドモーニングアメリカ
1. 拝啓、ツラツストラ
2. inトーキョーシティ
3. コピペ
4. イチ、ニッ、サンでジャンプ
5. 未来へのスパイラル

■吉井和哉
1. (Everybody is) Like a Starlight
2. SPARK
3. TOKYO NORTH SIDE
4. Step Up Rock
5. クリア
6. 世界の終わり
7. JAM

【関連リンク】
「TRIAD ROCKS」オフィシャルHP
グドモ、最新ライブDVDのトレーラー公開! 同発シングルリリースイベントの開催も!
吉井和哉「ドラゴンボール超」でソロ初アニメ主題歌担当「力が湧いてくるような曲を作りたいと思いました。」
?LACCO TOWERがメジャー1stアルバム収録曲「非幸福論」MVを解禁

【関連アーティスト】
吉井和哉, グッドモーニングアメリカ, Czecho No Republic, LACCO TOWER
【ジャンル】
イベント, ジャパニーズロック













c2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved Since 2001/4/1